5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【降板】映画音楽のリジェクト【登板】

1 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 04:12:53 ID:Bst0irxK

 大人の事情や表現の違いなど理由はさまざまですが、
 当初予定されていたコンポーザーが別のコンポーザー
 へと変化してしまった板です。
  トリビア的にどうぞー



2 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 04:15:13 ID:Bst0irxK
一応軽く。。。
■「トロイ」ガブリエル・ヤーレ→ジェームズ・ホーナー
■「タイムライン」ジェリー・ゴールドスミス→ブライアン・タイラー
■「ミッションインポッシブル」アラン・シルベストリ→ダニー・エフルマン
■「キングコング」ハワード・ショア→ジェームズ・ニュートン・ハワード
■「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト」
  アラン・シルベストリ→ハンス・ズィマー
■「ジャッジ・ドレッド」
 ベイジルボードリウス(だったかな)→アラン・シルベストリ



3 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 04:18:56 ID:Bst0irxK
■「デッドゾーン」ハワード・ショア→マイケル・カーメン
有名どころでは、
■「引き裂かれたカーテン」バーナードハーマン→何とかという人。
 このハーマン音楽はスコセッシ版ケープフィアーで流れてます。
■「パトリオット」デビット・アーノルド→ジョン・ウイリアムズ

大人の事情としては製作会社または配給会社(スポンサー)が有名
作曲家に衣替えさせて賞狙いさせた事や(「パトリオット」等)もあるし
製作でのトラブルという点もありますな。




4 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 20:38:18 ID:Dk2BXX8C
「チャイナタウン」は試写の評判が悪かったので、
ゴールドスミスが呼ばれて数日で音楽を付け替えた、
という話を読んだ記憶があるのですが、
最初の音楽は誰だったのでしょうか?

5 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 20:53:26 ID:9QWOq5hZ
>>4
フィリップ・ランブロ

6 :戦慄の怪人Drラオ:2006/05/29(月) 20:53:39 ID:OvCxzukf
>>2
いや『ジャッジドレッド』はジェリー・ゴールドスミス→シルベストリだよ。
あと補足で・・・

■『引き裂かれたカーテン』ハーマン→ジョン・アディスン
■『クイック&デッド』トレヴァー・ジョーンズ→アラン・シルベストリ
■『トゥーデイズ』ジェリー・ゴールドスミス→アンソニー・マリネリ
■『13ウォリアーズ』グレアム・レヴェル→ジェリー・ゴールドスミス
■『エクソシスト=ビギニング』クリストファー・ヤング→トレヴァー・ラビン
■『アヴェンジャーズ』マイケル・ケイメン→ジョエル・マクニーリィ

7 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 21:25:09 ID:Bst0irxK
>4
 ゴールドスミスで正解でしたね。

>6
 エクシストビギニングはヤングだファーストコンポーザーだったのか!
 それは聞きたかった。

軽く。。
 ■「影武者」佐藤勝→池辺昌一朗 字ちがってらごめん。
 黒澤監督は勝新まで降板させていたのか。。
 

8 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 21:29:15 ID:Bst0irxK
■「エクソシスト」
  ラロ・シフリン→マイク・オールドフィルド

9 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 22:06:44 ID:9QWOq5hZ
>>8
■「エクソシスト」
  ラロ・シフリン→ジャック・ニッチェ

チューブラー・ベルズは無断使用で当時問題になった。

10 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 22:08:33 ID:zyYx85GZ
>>7
■『影武者』佐藤勝→(武満徹)→池辺晋一郎
  ※武満は佐藤降板の事情を知っていたので、黒澤からのオファーを
   丁重に断わり、代わりに若手の池辺を推薦した。

11 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 22:53:49 ID:+6BcuI0z
「チャイナタウン」はラロ・シフリンからジェリーに代わったという話も聞いた。
ちなみに「砲艦サンパブロ」も、ラロ・シフリンからジェリーに代わったとか。


12 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 23:52:12 ID:owzA+32j
★「エアフォースワン」 ランディニューマン→ジェリーゴールドスミス
★「テキサスレンジャーズ」 マルコベトラミ→トレバーラビン

13 :名無しのテーマ:2006/05/30(火) 00:17:25 ID:w+K2isM8
「チャイナタウン」フィリップ・ランブロ版が発売されるそうだ。
デジタル新録音だと。

14 ::2006/05/30(火) 06:28:02 ID:yR0GJbrm
>>5
さんくす。
でもフィリップ・ランブロってだれ?
映画音楽は4本ぐらいしか手掛けてないけど、どういう経歴の人なんですか?

15 :名無しのテーマ:2006/05/30(火) 09:53:30 ID:TvoryyZl
>>1
おつ

16 :名無しのテーマ:2006/05/31(水) 04:14:18 ID:BqG2o4Tb
「悪魔のようなあなた」 フィリップ・サルド→フランソワ・ド・ルーベ
「暗黒街のふたり」 フランソワ・ド・ルーベ→フィリップ・サルド
「仁義」 ミシェル・ルグラン→エリック・ド・マルサン

「悪魔の・・・」のサルドのスコアは、「暗黒街のふたり」で使われ、
「暗黒街のふたり」のド・ルーベのスコアは「追想」で使われた。

17 :名無しのテーマ:2006/06/05(月) 12:43:14 ID:5gs95wRK
アゲ

18 :名無しのテーマ:2006/06/07(水) 02:09:21 ID:u/aAMdFb
 ■ミション・インポッシブル3
  ダリオ・コロンティ→マイケル・ジアッチーノ
  (プライドと偏見) (Mr インクレティブル)

19 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/07(水) 14:41:51 ID:MsMUaMJE
>>18
ダリオ・マリアネッリでは?

20 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/08(木) 19:34:54 ID:08O55ega
■『イーオン・フラックス』
    ラインハルド・ヘイル&ジョニー・キルメック→グレアム・レヴェル

■『ウォーター・ワールド』
    マーク・アイシャム→ジェームス・ニュートン・ハワード

■『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
    ジョージ・フェントン→エリオット・ゴールデンタル

■『死にゆく者への祈り』ジョン・スコット→ビル・コンティ

21 :名無しのテーマ:2006/06/09(金) 13:08:25 ID:tcJNGeUh
メジャーな話だと、

■『ロッキー』
  フランク・スタローン→ビル・コンティ

フランクの曲が試写であまりに不評だったんでビルが呼ばれたとか。
挿入歌の「テイク・ユー・バック」だけは残ったけど。

22 :名無しのテーマ:2006/06/09(金) 16:09:17 ID:rcKhM8lF
>>20
 ゴールデンサルで正解ですね。その後も、監督は付き合いが続いてるし、
 本人自身もこれでオスカー候補でしたからね。

23 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/12(月) 18:19:09 ID:oLkx3ffq
>>22
>その後も、監督は付き合いが続いてるし、
『マイケル・コリンズ』のサントラは本気(マジ)でネ申でしたな。

24 :名無しのテーマ:2006/06/12(月) 23:05:19 ID:c1tq4NjW
>> ゴールデンサルはニールジョーダン作品で株上げましたね。
 いいことっす。リメイク・オーメン見てきたけど、
 この音楽はベルトラミではなく、ゴールデンサルだと思いました。


25 :名無しのテーマ:2006/06/14(水) 06:18:21 ID:HWGGATB+
●(ジョン・ギラーミン監督版)『キングコング』
ヘンリー・マンシーニ→ジョン・バリー

●『フレンジー』
ヘンリー・マンシーニ→ロン・グッドウィン

●『空軍大戦略』
ウィリアム・ウォルトン→ロン・グッドウィン

●『アラビアのロレンス』
アラム・ハチャトゥリアン&リチャード・ロジャース
→モーリス・ジャール

26 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/15(木) 00:06:50 ID:pibBn7Pj
>>25 残念!

■『アラビアのロレンス』マルコム・アーノルド→モーリス・ジャール

なんでも作曲を依頼された翌日、レストランでの昼食時に作曲者のM・アーノルドが
依頼内容に関してボソッ!と一言・・・「アラビアねぇ・・・観光映画だなこりゃ」と
ボヤいてたのを、たまたま聞いてたスタッフにチクられて即行でクビにされ、そのま
まジャールに交代となったとか。(;^_^)y-~~マジデス・・・



27 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 10:50:08 ID:ppxIrHKB

ジョン・ウイリアムズはリジェクトされないシード権つき契約,
しかも
たいした出来でもなくてもアカデミーノミネート裏契約あり

28 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 12:56:58 ID:YLZMhY8+
ハチャトゥリアンのアラビアも聞いてみたかったけど。

ジャールのつながりで、「首都消失」という凡作の音楽が
ジャールだと聞いてびっくり。

しかしよくよくスタッフロールみると、ジャールは名前だけ
かした感じがありますよね

29 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 13:55:41 ID:YLZMhY8+

 ■「ザ・ギフト」ダニー・エルフマン→クリストファー・ヤング
 ■「エド・ウッド」ダニー・エルフマン→ハワード・ショア


30 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 21:03:39 ID:7DSp/rll
>>26
『アラビアのロレンス』
企画段階では確かにハチャトゥリャンの名前が挙がってたようだ。
最初に正式オファーを出したのがロジャースで、本人も乗り気だったが、
ちょうどミュージカルの仕事が佳境に入っていたため、スケジュールの
調整がつかず断念。で、アーノルドにお鉢が回って・・・という話。

31 :名無しのテーマ :2006/06/15(木) 23:19:10 ID:FhmMchrj
あのさ、ほとんど人事異動の話ばっかじゃん。
リジェクトてのは「キングコング」や「トロイ」みたいに録音まで
終わっていながら差し替えになることだよ。

32 :名無しのテーマ:2006/06/15(木) 23:57:39 ID:0stlicMV
31が真っ当なことを言った。
昔は今みたいに録音終わってボツってのはあんまりないんだよね。

33 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 00:02:13 ID:mFZM7EMt
ハンス・ジマーの『K2』みたいに、劇伴そのものが使われなかった
ケースもあるね。完成間際に監督の判断で全てカットされちゃった。
音源はインスパイア盤として出てたが・・・。

34 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 02:25:20 ID:HnS/v7LP
>>6
>■『エクソシスト=ビギニング』クリストファー・ヤング→トレヴァー・ラビン

これってさ、監督交代で撮り直したんだよね。リジェクトというか、映画その物がリジェクトになったから別の話じゃない?

35 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 04:57:51 ID:15kHA+fQ
2001年宇宙の旅も、監督の判断でスコアがクラシック曲に差し替え
られたりしてるんだっけ?

36 :名無しのテーマ:2006/06/16(金) 21:02:28 ID:mFZM7EMt
>>35
そうそう。オリジナル・スコアは「スパルタカス」のアレックス・ノース
が書いたんだけど、もともとテンプ・トラックに使用されてたクラシック
曲に引きずられちゃってボツ。
ジェリー・ゴールドスミスの指揮で甦演したCDが出てました。

37 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/17(土) 16:32:13 ID:blMhEeDJ
>>34
でも結局は音楽の差し替えという結果が出てるわけだし・・・(;^_^)y-~~アンガイシツコイナヲレ
似た様な感じで映画ごとリジェクトと言うのであれば他に↓

■『D.N.A〜Drモローの島』サイモン・ボズウェル→ゲイリー・チャン

38 :名無しのテーマ:2006/06/20(火) 22:30:44 ID:Ibmgk0lh
アゲ

39 :名無しのテーマ :2006/06/21(水) 08:50:18 ID:P52SlBRy
>>32
そうだね。「ゲッタウェイ」「チャイナタウン」くらいしか思いつかない。

40 :名無しのテーマ:2006/06/21(水) 17:20:21 ID:43n7WGgy
>>39
ゲッタウェイは誰?

41 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/21(水) 21:00:25 ID:QyabwEQ4
>>40
■『ゲッタウェイ』ジェリー・フィールディング→クインシー・ジョーンズ

42 :名無しのテーマ:2006/06/23(金) 22:58:55 ID:/ggdW6gk
アゲ


43 :名無しのテーマ:2006/06/24(土) 09:33:45 ID:PI8CRC7F
www.rejectedfilmscores.150m.com/list.html#TAG

44 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/24(土) 21:03:48 ID:bzTOOW7z
>>43
何ぃ!?↓だっただなんて・・・(~へ~;)ウ〜ン

■『ジェヴォーダンの獣』川井憲次⇒ジョセフ・ロドゥカ

45 :名無しのテーマ:2006/06/25(日) 20:56:42 ID:cdWHMvhd
ジョゼフロドゥカだったことに脱帽。

46 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/26(月) 01:35:29 ID:z4t0HCZi
>>45
監督さん(クリストフ・ガンズ)が日本のアニメ/コミックヲタだからねぇ〜。
<(;^O^)ナハハハハハ

47 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/26(月) 23:20:37 ID:z4t0HCZi
そして・・・もっと驚き!!(~O~;)フハ!?

■『サイレント・ヒル(映画版)』ジェフ・ダナ⇒山岡晃

48 :名無しのテーマ:2006/06/26(月) 23:59:44 ID:R0p4IPgo
>>47
山岡晃ってゲームの音楽担当だろ。それをもとにダナがスコア作ったんだよ。
インタビューでもそう言ってる。

49 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/27(火) 00:15:30 ID:PHmA26Ea
>>48
そうなん?だから↓になってたワケなんだわ・・・。

ttp://plissken.free.fr/Covers/S/Silent%20Hill%20back.jpg

50 :名無しのテーマ:2006/06/27(火) 20:17:10 ID:qN8QLqo3
これまじ??

51 :板主エルフマン:2006/06/27(火) 20:20:31 ID:qN8QLqo3

 人事移動でもOKです。

52 :名無しのテーマ:2006/06/28(水) 20:18:52 ID:JghdtRiK
人事異動でさえないと思うけど。

53 :戦慄の怪人Drラオ:2006/06/30(金) 00:31:03 ID:6GQuMuO1
では・・・以外に(?)知ってる香具師が少なそうなのを・・・

■『ストリート・オブ・ファイヤー』
   ジェームス・ホーナー⇒ライ・クーダー

■『エネミーライン』
   ポール・ハスリンガー⇒ドン・デイビス

■『ピンク・パンサー(スティーブ・マーチン版)』
   デヴィッド・ニューマン⇒クリストファー・ベック

54 :名無しのテーマ:2006/06/30(金) 12:25:20 ID:q8GxKhqZ
ウイリアムズをリジェクトしてみたい。

55 :名無しのテーマ:2006/06/30(金) 17:00:58 ID:U4yTrkVL
>>49
なんか勘違いしてるね。この海賊盤って、ゲームのサントラ(1と2)を映画で使われた
順番に再構成してるだけだよ。曲名がそのままだし。
実際に映画に使われたのは>>48が言ってるようにジェフ・ダナがアレンジと作曲をしてる。

56 :板主エルフマン:2006/07/09(日) 02:54:35 ID:sNY7Pp1W
おいおいおいおい、

 これでいいのか?
 ■「スパイダーマン3」ダニー・エルフマン→クリストファー・ヤング

 二人とも好きだし、ライミの常連だし 複雑な心境

57 :名無しのテーマ:2006/07/09(日) 05:32:49 ID:EmeVmukm
>>56
お前のコテハンはそれでいいのかw?

58 :名無しのテーマ:2006/07/11(火) 17:15:15 ID:8UzUly4k
>>56
すでに前作でヤング追加で書いてるしな。ヘルレイザー2ぽかったけど。

59 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/11(火) 17:22:50 ID:NGwyi3CL
>>58
いや「ヘルレイザー2」のを幾分かアレンジし直した曲を使用したらしい。

60 :板主エルフマン:2006/07/13(木) 20:20:08 ID:dko1nbKS

 ヘルレイザーの曲あったね。
 
 オクトパスが実験に失敗するシーンで。

61 :板主エルフマン:2006/07/15(土) 11:46:32 ID:Lzlw0+aF
この板もそろそろおしまいか!!

62 :名無しのテーマ:2006/07/15(土) 11:55:31 ID:TnKtzrjK
VARESE CD-CLUBからクリストファー・ヤングのボツになった
『アンフィニッシュド・ライフ』がCDで出るわけだが・・・

ボツになったスコアがCDで聞ける作品でも挙げてちょ。
正規と海賊はハッキリ区別してね。

63 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/15(土) 21:44:48 ID:eOMxXXbH
>>62

『エイリアン・ネイション(音.ジェリー・ゴールドスミス)』

『タイム・ライン(音.ジェリー・ゴールドスミス)』

『ラストマン・スタンディング(音.エルマー・バーンスタイン)』

『引き裂かれたカーテン(音.バーナード・ハーマン)』

『何かが道をやってくる(音.ジョルジュ・ドルリュー)』

以上全て正規CD・・・

64 :名無しのテーマ:2006/07/15(土) 22:52:16 ID:TnKtzrjK
まだまだある。

『イングリッシュマン IN ニューヨーク』 (エルマー・バーンスタイン)

『壁の中に誰かがいる』 (グレアム・レヴェル)使用版と併録

『ゲッタウエイ』 (ジェリー・フィールディング)

『惨劇のローズウッド/自由への脱出』 (ウイントン・マルサリス)

『死にゆく者への祈り』 (ジョン・スコット)

『西部の旅がらす』 (ジェフ・アレクサンダー)使用版と併録

『ドーバー海峡殺人事件』 (ピノ・ドナジオ)

『ピクチャー・ブライド』 (クリフ・エイデルマン)

『プラクティカル・マジック』 (マイケル・ナイマン)コンピ収録

『ロビンとマリアン』 (ミシェル・ルグラン)作品集に収録

65 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/15(土) 22:58:44 ID:eOMxXXbH
>>64

そうか・・・『ゲッタウェイ』と『死にゆく者への祈り』を忘れてた。orz

ところで『ドーバー海峡〜(リジェクト)』って正規盤で出てたっけ?

66 :名無しのテーマ:2006/07/15(土) 23:07:05 ID:TnKtzrjK
>>65
SILVA/EDELで出てたよ。

67 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/15(土) 23:24:17 ID:eOMxXXbH
>>66
あれは『死海殺人事件』では?

68 :名無しのテーマ:2006/07/15(土) 23:28:38 ID:TnKtzrjK
>>67
それはそれ。別のアルバムに入ってるよ。

69 :名無しのテーマ:2006/07/15(土) 23:31:45 ID:TnKtzrjK
証拠
http://www.soundtrackcollector.com/catalog/soundtrackdetail.php?movieid=28412

70 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/15(土) 23:38:57 ID:eOMxXXbH
>>69
しまったぁ!!!買っとけば良かった・・・orz


71 :名無しのテーマ:2006/07/19(水) 01:24:12 ID:SptHWRoN
>>52

ウィリアムスもリジェクト・・・とまでいかなかった物の、依頼が流れて
しまったケースは多いでしょう。

自分が知る限りでは、リドリー・スコット監督『エイリアン』
公開当時のスポーツ紙の記事で
「当初は、SF映画の音楽で実績のあるJ・ウィリアムスを推す声もあったが」
「結果として、J・ゴールドスミスの硬質な音楽が、映画の緊張感と恐怖を
 高めている」
という記事を見たことがある。

また、ウィリアムスはシドニー・ポラック監督と友人同士にもかかわらず、
共に仕事をする機会に恵まれなかった・・・。
という話が『サブリナ』のライナーノートにある。


72 :名無しのテーマ:2006/07/20(木) 18:14:02 ID:MjQdRoNs
>>71
そんなことを言い始めたらきりがない。具体的に契約までいかないと。
それに、スポーツ紙の記事なんて信憑性ナッシング。

73 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/20(木) 20:53:29 ID:oxwbZ8Mt
>>71
>ウィリアムスもリジェクト・・・とまでいかなかった物の

それだったらフォルカー・シュレンドルフ監督の近未来SF『闇の聖母〜侍女の物語』なんか
がそれだわ。
なんでも製作サイドがウィリアムスに依頼しようとしたらシュレンドルフ監督が激怒
したとかで結局は何と・・・坂本龍一が担当になったとか。
実際、作品が完成した時は監督自身が坂本氏の事をベタ誉めしてたらしいし。
(;^_^)y-~~

74 :板主エルフマン:2006/07/20(木) 21:27:53 ID:vGGHPDqJ

 スパイダーマン3でのヤングの登板は、
 2でライミとエルフマンが激突したから、か。

 まぁ仕方ない。エルフマンも頑固だし。

75 :名無しのテーマ:2006/07/20(木) 23:52:07 ID:lX905kGc
ハワード・ショア版の『身代金』が好きだ。
完成作品ではジェームズ・ホーナーが書いていたけど。
とても捉え所のないダークなトーンの音楽。
ラストシーンでもあまりハッピーな感じがしないのがスゲー(w
映画自体も「悪人が死んで目出度し目出度し」と単純に割り切れられない終わり方だったので
これは意外に合ってたのかも知れない。ホーナー版でも爽やかさは少なめだったけどね。
やはりあの映画に合い過ぎていたのかなぁ。
ショア版だと、あの映画は「タッチストーン色」が弱い、暗い映画になっていたかも知れない。

76 :板主エルフマン:2006/07/23(日) 20:57:43 ID:qiaVbkVz
>>75
現存するのは、ショア?ホーナー?

77 :名無しのテーマ:2006/07/23(日) 21:32:44 ID:y4qmhVi2
>>76
「現存」の意味がわからないけど。
映画ではホーナーが使われていた。
ショアは録音までしたけど降ろされたらしい。
音源は両者とも現存する。
ショア版はもちろん正式なリリースではない。
これで答えになってれば良いけど。

78 :名無しのテーマ:2006/07/25(火) 23:37:02 ID:tUA8mYm2
●「風の谷のナウシカ」

細野晴臣 → 久石譲

細野晴臣が制作途中で「パンクしちゃった」みたいなことを言っていた。

79 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 00:24:08 ID:xBJiKacR
>>78
よくもそんな根も葉もない嘘をw

80 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 20:07:15 ID:UDTeB12T
ドナー版スーパーマンは当初オーメン繋がりでゴールドスミスに話を持って行き断られる。
(オーメンでアカデミー賞獲ったのに!)
でジョン・ウィリアムスに話を持っていくが、スケジュールの都合で断られる。
でゴールドスミスに再度話を持っていくが、何が気に入らないのか断られる。
で行ったりきたりしている間にジョン・ウィリアムスが担当することとなる。

2本同時撮影体制をとっていた製作現場は制作費が疲弊しパート1を先に公開して
制作費捻出を狙った製作者はパート1公開直後、ドナーとウィリアムスをクビ。
エンドタイトルまで手に負えなかった突貫工事の上、好評にもかかわらずクビになり
しかも続編音楽たるや自作の完全使い回し(ケン・ソーンは何処をどう作曲したのか?)
LSO付のアカデミー賞作曲家の金額は如何なるものかはわからないが
相当怒り心頭ではなかったか。
後年若手作曲家達の指揮による再録版製作の時には「傑作」スコアは「無かった」らしい。
ケン・ソーンが持っていったのか、怒りに任せて千切りまくったかは不明。

81 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 20:24:54 ID:7fM1VVuU
>>80
2作目は撮影当初から別監督(リチャード・レスター)で進行していた。
ウィリアムズのスケジュールの都合で2作目への続投が困難になり
監督が馴染みのケン・ソーンに音楽のアダプテーションを依頼。
ケン・ソーンは実に素晴らしい仕事をした。作曲部分はホテルのラウンジミュージックぐらいか。
3作目に至ってはジョルジオ・モロダーまで参加させるが使用率は少なかった。

今出てる1作目のDVDは一部シーンを引き伸ばしたため音楽がツギハギ状態になっている。


82 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 21:46:05 ID:KnjvKDOI
>3作目に至ってはジョルジオ・モロダーまで参加させるが使用率は少なかった。
本当のところ使い物にならなかったというのが正解。
このころはモロダーがもてはやされていたから使ったまで。


83 :名無しのテーマ:2006/07/26(水) 22:16:26 ID:ViqPXRtk
>>80
インタビューでドナーはゴールドスミスにしたかったが、スケジュールが変わってしまってダメだったと言っている。

84 :板主エルフマン:2006/07/27(木) 03:28:04 ID:Whp6Z17o
さて新作スーパーマンのジョンオットマンはいかに!

85 :戦慄の怪人Drラオ:2006/07/27(木) 20:33:32 ID:01Vnrg+W
>>84
なんかウィリアムズの作り上げたイメージを崩さない様に気遣い過ぎてて肝心の
オリジナル(?)さがイマイチ発揮できていない感じだた。
分かり易くいえば『バットマン・フォーエバー』の時のゴールデンタルと同じ・・・。

86 :板主エルフマン:2006/07/27(木) 23:46:01 ID:Whp6Z17o
ゴールデンサルはまぁまぁのでき。。
だが、ゴールデンタールの音楽にエルフマンのバットマンスコアが
一つも入ってないのに入ってないのにきづき驚き。

エルフマンがそーいえばこういう音楽だったなぁと思わせておいて
細かいところでゴールデンサルとは。さすが。


87 :名無しのテーマ :2006/07/29(土) 00:03:55 ID:ojP2oGiT
>>79
嘘とは限らないじゃないか

イメージソングは安田成美・歌/細野晴臣・曲だったぞ。
そんな経緯だったら納得できる。

88 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 01:17:47 ID:63N2YsfT
>>87
まあ、ウソだね。
イメージアルバムなどかなり時間をかけて取り組んでいたから、交替してるとは思えない。

89 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 10:06:36 ID:ZHokCLA+
松本隆や細野晴臣はインタビューで
「ナウシカ」の細野晴臣 → 久石譲の
交代劇について、たまに語ってますよ。

90 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 13:48:53 ID:yHabwz+4
>>89
嘘ですよ。
始めから博報堂仕切りの「広告用イメージソング」のみ。
安田成美も細野晴臣も宮崎監督は全然タッチしてない。

映画化発表前から久石が「イメージアルバム」という事で、既に主要な曲は完成済み。
宮崎監督もアニメーション制作作業時に久石の曲を「この曲はどこのあてる」と流しながらイメージしてコンテ切ってたと明言されています。

よって>>78>>89はガセです。

91 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 20:59:43 ID:w+kENAve
>>90
高畑勲著「映画を作りながら考えたこと」に
経緯が詳しく載ってる(高畑はナウシカのプロデューサー)

宮崎と細野は何回も打ち合わせを重ね、そのたびに宮崎がリテイクを
要求したものの、細野は頑として受け付けなかったそう。

92 :名無しのテーマ:2006/07/29(土) 21:38:57 ID:JGwi3CPd
>>91
だからそれはタイアップの安田成美の歌の事。
当初「エンドロール用」だったのが、
宮崎の変な要求(イルカのテープを渡してこんなの作れと言った)には流石に細野も辟易。
「でしたらご本人にお願いしてください」とブチ切れ。それで「イメージソング」になっただけ。

本編の劇伴は最初から久石で決まってた。

93 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 23:00:36 ID:DdAWDaCh
wikipadiaの「風の谷のナウシカ」を読むと、
本編の音楽も当初は細野が担当の予定だった、と書いてあるな。

94 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 23:16:30 ID:ITHJEUAv
未だにwikiを鵜呑にす(ry

95 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 23:51:01 ID:DdAWDaCh
「テクノ歌謡マニアクス」の松本隆インタビューより

ナウシカは雑誌『アニメージュ』で見ていて面白いマンガだな、
と思っていました。それがアニメになるのかーと思ってたら、
主題歌の話がきた。最初は細野さんが映画音楽をやるはずだった
んですよ。でも、芸術的指向が違ったらしくて、途中でパンク
しちゃた。映画音楽の方は、久石譲さんがピンチヒッターで
登場して、場外ホームランみたいなことになった。それ以来
映画音楽といったら久石さん、みたいな存在になっちゃった。
それは細野さんに喧嘩の副産物かもしれない。そんなわけで
劇中から歌がはみ出ちゃったわけです。イメージソングに
なっちゃった。でも「ナウシカ」は僕もすごく好きな曲なんです。

96 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 17:40:06 ID:CQxk0xj4
そうですか

97 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 17:52:23 ID:G8exMQ2R
交代した結果、それが正解だったならば全然OKなんだけど
最近は必然性がないというか、どっちでもいいだろっていうものが多い。

98 :板主エルフマン:2006/08/01(火) 21:45:48 ID:0exnjvQM
ナウシカは個人的にはペシミティックなのでダメでした。
冒険のラピュタがいいね。

■「コカーサスの虜」という監督の新作。
 ダニー・エルフマン→ニコラ・ピオバーニ

99 :名無しのテーマ:2006/08/08(火) 13:38:26 ID:5rnMD5Hx
>自転車で横断歩道を渡れると思ってるやつ大杉
それもうっとうしいけど、自転車で道路の右側を走るのはやめて欲しい。
危険すぎ。ってゆーか違法だし・・・。
日本は左側通行だっつーの。

100 :板主エルフマン:2006/08/21(月) 19:23:36 ID:fkFb0WWM
age

101 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 23:41:14 ID:+iV5r/Gg
「リジェクト」ではなく「追加・補作音楽」の範囲だが、『007/ゴールデンアイ』
エリック・セラの劇中音楽には「ジェームス・ボンドのテーマ」が殆んど入って
いなかったので、ぺテルスブルグの戦車暴走シーンには、本作オーケストレイター
のジョン・アルトマンが追加で作曲。曲を差し替えた。

『マーキュリー・ライジング』(音楽:ジョン・バリー)でも、クライマックスの
音楽がサントラ盤と映画では、全く違う(収録されていないだけ、かもしれないが)

スレ本来のテーマに沿えば、『トゥームレイダー2』(音楽:アラン・シルヴェストリ)
日本映画の『RANPO』(映画本編まで複数のバージョンが存在)にも別種の音楽が
あるそうですが。

102 :戦慄の怪人Drラオ:2006/08/23(水) 18:27:34 ID:M/3cKaBe
>>101
『マーキュリーライジング』はクライマックス・・・っと言うよりはアクション場面
のみカーター・バーウェルが追加曲を手掛けてたとか。

あと『RANPO』は奥山ヴァージョンのOSTとは別に黛ヴァージョンのOSTも、ちゃ
んとVapより発売されましたよ。

103 :名無しのテーマ:2006/08/27(日) 20:48:08 ID:B4x8rhQH
ゴールデンアイのセラの起用は明らかに失敗だったと思う。アーノルドのおかげでブロスナンボンドはかなりよくなった

104 :板主エルフマン:2006/08/28(月) 03:27:42 ID:Gx5a7EVZ
>>103 そうだね。。
 なんかセラは違和感あったよ。
 で、正統派のアーノルドで正解。
 個人的にはアーノルドはエメリッヒと分かれて正解だと思うけど。

■「パトリオット」デビット・アーノルド→ジョン・ウイリムズ
 ということで。アーノルドはちっと、幼稚な感じがする。

105 :名無しのテーマ:2006/10/02(月) 02:25:50 ID:0g2wYZCE
age

106 :名無しのテーマ:2006/10/07(土) 21:34:01 ID:AiAxSK42
>>92
久石さんはイメージアルバムのみでの登板だった
だけどいろいろあって、本編でも登場
これがスグレモノであった

高畑の本には細野の名前はでてこなかったと思うが
ホソノ氏の回想にも宮崎のことがちらっとでてくるね

107 :名無しのテーマ:2006/10/13(金) 23:28:06 ID:5aWToZ+8
アーノルドの主題歌はエンドタイトルに持っていかれたっけな
アノ曲は久しぶりにボンドらしい曲でよかったのだが
ワールドの主題歌はアーノルドのボンドコンピアルバムの延長線上でつまらんかった
因みにエンドタイトルの歌も日本では悲惨な結果になったわけだが
あのボンドのテーマの弄くり方ってぇものはいただけなかったなー

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)