5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★岩代太郎 Sextasy★★

1 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 03:43:56 ID:mlaYz/WL
1965年5月1日 東京生まれ
1984年 東京芸術高校卒業
1989年 東京芸術大学音楽学部音楽科作曲専攻首席卒業
1991年 東京芸術大学音楽学部大学院修士課程首席修了
アカデミックな音楽教育を受け、様々な映画やテレビ・ドラマのサウンドトラックを担当しながら、
数多い音楽ジャンルにおいてコンポーザー、
アレンジャーとしての経験を重ね、
そのキャパシティーを次々と広げてきました。
オーケストレーションは勿論のこと、
作曲やアレンジ全般を担当します。
別名義でsextasyというDJ/クラブ系ユニットとしても活躍中
http://www.its-club.com/





2 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 04:17:31 ID:1SVWFvrL
沙粧妙子がヨカッタとおも。

3 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 10:26:31 ID:cktAq0tA
鬼武者2のサントラがいいよ

4 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 21:38:19 ID:2HvuAnYN
徳川三代と義経のテーマ好き。

5 :名無しのテーマ:2005/05/26(木) 23:08:51 ID:SNjeiVmW
お父様も高名な作曲家ですよね。
親子二代でNHKに依頼されるなんて前代未聞では?

6 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 03:12:44 ID:qiEviNTz
>>5
服部親子の例もある。

7 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 03:48:05 ID:BVlHYW+f
>>6
あっちはすでに3代。

8 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 14:31:58 ID:qyzKJ4pK
>>5
単なる七光り

    才能ゼロで女ったらしの極悪非道作曲家・糞代太郎は逝ってよし!!!
          ∧ ∧,〜
  アイゴー   ( (⌒ ̄ `ヽ    _
  ∧_  ∧   \ \誠`ー'"´, -'⌒ヽ
 < `Д/ /´>   /∠_,ノ    _/_
 ( つ/ /O    /( ノ ヽ、_/´  \   
 と / /_) 旦( 'ノ(     く     `ヽ、 
↑糞代太郎../`   \____>\___ノ 
       /       /__〉     `、__>
     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 


9 :名無しのテーマ:2005/05/27(金) 23:15:43 ID:08KuRCLE
たらららーららーら らーららーらら〜
沙粧スキー

10 :名無しのテーマ:2005/05/28(土) 02:00:29 ID:uHgxmzDV
H2、アニメは駄目だがサントラは良かった。

11 :名無しのテーマ:2005/05/28(土) 02:47:29 ID:JBumx12K
っていうか天才だよね。
芸大首席だし、家柄もいいし。

12 :↑本人:2005/05/28(土) 12:08:14 ID:1MinlU3y
 

13 :名無しのテーマ:2005/05/28(土) 19:25:59 ID:mYEOHcQt
>>11
ハゲドウ、天はニ物も三物も与えたって感じ?
コンサートツアーやって欲しい。多才な岩代さんらしく一部はオーケストラで壮大に、二部はDJでトランスパーティーなんていいと思う。

14 :名無しのテーマ:2005/05/28(土) 19:29:17 ID:ihR4qnCo
>>13
司会は嫁な。

15 :名無しのテーマ:2005/05/29(日) 01:03:50 ID:Yo9Un4M4
>>13
岩代本人の自演乙w

16 :名無しのテーマ:2005/05/31(火) 21:30:58 ID:ZlxAzNSk
白線流しのサントラ好きだったな。

17 :名無しのテーマ:2005/06/03(金) 05:59:18 ID:CkNyssHF
7/4にコンサートやるらしいな。
やはり司会は嫁か?

18 :名無しのテーマ:2005/06/03(金) 11:20:01 ID:KeaSDo6N
妙子の音楽良いよ、ドラマのサントラ買ったこと無いけどこれは買った

19 :名無しのテーマ:2005/06/03(金) 14:04:42 ID:+FWDGzO0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )
    | ∴ ノ  3 ノ   
    ノ\_____ノ、
   ( *  ヽー--' ヽ )
   (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)  ←>>岩代太郎肖像画
   (: ・ )--―'⌒ー--`,_)
   (___)ーニ三三ニ-)
   (∴ ー' ̄⌒ヽニ3 )  
    `l ・  . /メ /
     ヽ ∵  /~- /
     (__)))))_)))))


20 :名無しのテーマ:2005/06/04(土) 16:20:11 ID:VwDf5JxT
>>45
てめぇふざけんなよ!

21 :名無しのテーマ:2005/06/10(金) 22:58:53 ID:7gF5zzOW
                                    i、
       、                         /
       ,l゙                      -、,、    l゙
      .l゙                     ゙゙''ー_丿
      |                          ,/゙|     _,,,,,-―-、
      |                        ,,/  |,,,―''''"^     `i、
      |                    / _,,-‐''|`          │
      |                      _,-゙‐'^   |           ゙l
      ゙l                 /`     l゙              |
      │                          |       _,,,,,,,,,,,,.│
       .\,、                     l゙      ./    ゙,\、
         `''ー-、,,,,,,,-、                  |         |    .,/′ ヽ
                                 !       ゙'---'"`    ヽ



22 :名無しのテーマ:2005/06/21(火) 00:38:27 ID:mluSh2qj
来月のコンサートにオレ行くよ。誰か他にいる?

23 :名無しのテーマ:2005/06/25(土) 11:15:43 ID:wMambgw/
さっき関西の番組で「誰?誰?誰?」って言われてた。
まぁ、そんなレベル。

24 :名無しのテーマ:2005/06/26(日) 23:01:39 ID:J+jyV1Sh
>23
何の番組?

25 :名無しのテーマ:2005/06/27(月) 02:45:33 ID:hhtEts3V
>>24
朝パラ!

26 :名無しのテーマ:2005/07/02(土) 00:51:35 ID:knuJIEW8
ここで「殺人の追憶」を出すと・・・ぬるぽ?

27 :名無しのテーマ:2005/07/02(土) 02:08:03 ID:jJYKzxrK
NHKスタジオパークに小池栄子のゲストで出演してたぞ。
ピアノを弾いたりしてたけど結構上手かったね。
作曲家だから当たり前か。月曜日はコンサートだな。

28 :名無しのテーマ:2005/07/05(火) 00:41:38 ID:13IyiFtb
コンサートいった人いる?

29 :名無しのテーマ:2005/07/05(火) 00:58:59 ID:eW4iZNmM
行ってきたよ。
岩代さんよくしゃべる!血と骨とか義経とか
迫力あってたのしめた。いってよかったよー
森山親子や、黛りんたろうとか、小池栄子とかから花輪が届いてた

30 :名無しのテーマ:2005/07/05(火) 23:08:28 ID:NeRKoxw6
感激したね。彼は才能の固まりみたい。指揮も自分でしてたがなかなか
上手かったし。森マキていう歌手も美しかった。もっとライヴをやれば
いいのに。

31 :名無しのテーマ:2005/07/13(水) 10:34:16 ID:ztjE9W8o
はっきりいってクラ板ではこいつと千住はゴミあつかいだけどなw

32 :名無しのテーマ:2005/07/13(水) 14:28:38 ID:YosHc8TL
>>31
トランスの要素や最新のクラブ音楽の要素もミックスしてるから、
頭の古い人間には理解が出来ないだけだと思われ
色々な音楽を良く聞いてるリスナーには評価が高いよ

33 :名無しのテーマ:2005/07/13(水) 15:07:33 ID:K/ef+PSb
>>32
嘘をつけw
むしろその逆だろう。色々な音楽を聴いてるやつこそイージーリスニング
的な岩代の音楽に嫌悪感をもつはずだ。
トランスやクラブってのはなんだよ?
「東京SEX」のサントラや「あずみ」のサントラのことさして
いってるのか?
あんなものクラブでもトランスでもなんでもねーよw
クラブとかトランスとかいうならヲノサトルとか渋谷慶一郎ならともかく、岩代なんて…
と、いいつつも現代音楽ヲタである俺はダメだと知りつつも
岩代のCDを買っているわけだが(たいがいブクオフで100〜250
円で買える)
まーでも総じてやつのソロアルバムはくだらねー劇伴よりはレベルの高い曲が
入っているよ。ピアノアルバムは、まあ好盤かな。

34 :名無しのテーマ:2005/07/13(水) 22:58:48 ID:W3hPlEpG
さんまにガキデカっていわれてたぞ。

35 :名無しのテーマ:2005/07/14(木) 00:16:21 ID:4oCmjDzM
>ヲノサトルとか渋谷慶一郎

お宅イベントでしかかからない、クラブでは笑い者の人たちですか?

ヲノサトルってwwww

太郎さんみたいに現場でDJして客を踊らせられるかいなww

36 :名無しのテーマ:2005/07/14(木) 13:09:13 ID:5O2YhNKg
>>35
おいおい、クラブの住人が岩代なんて知ってるはずもないし、
聴くはずもないだろうが……
劇伴でファンになったミーハーがクラブまで太郎詣でに
いってるってのが本当だろう。
クラブで岩代なんて名前出したらそれこそ笑いものだよ。クラシック
(現代音楽)ファンのあいだでもそう。太郎のファンはブラウン管の前で
せんべいかじってるオバさんや変なコンピレーションアルバムをお洒落
だと思って買っているOLたちだろう(はかせたろーとファン層同じ)。
というか>>35はほんとはヲノも渋谷も知らないだろ。いやまー別にたいした
こたないから聴かなくても別に全然問題ないんだけどさw
なんだったらテクノ板に岩代スレをたててみたり、あるいはどっかのスレで
岩代について好意的なレスを書いてみるといいよ。どんな反応がかえってくるか
みてみるとよい。たぶん、がっかりするよ。

37 :名無しのテーマ:2005/07/15(金) 00:56:48 ID:y32/6ah5
>>36
お前はなんでそんなに偉いんだよ?
っていうかお前いくつ?
岩代嫌いなら聴かなきゃいいじゃん、このスレ来てうんこだけしてくなよw
そもそも死豚ケイイチロウおぼっちゃんとはやってる音楽ちげえんだから、
比べる藻前はまさか田舎はな垂れ小僧か?!
自分の世界をもう少し広げなさいよ。

38 :36:2005/07/15(金) 03:47:31 ID:eUsc/4s6
どうもw
ただあまりにも薄ら寒い岩代賛美の書込みが続いていたので
(芸大首席ですごい、とかw)ちゃちゃをいれたくなったのさ。
実際には聴き手をなめきった安易な音楽を作っているのに。




39 :名無しのテーマ:2005/07/15(金) 10:14:55 ID:AJcg/WmR
>>38
じゃ、お前芸大首席で卒業できるのか?
普通に考えたって凄い事じゃん。

> 実際には聴き手をなめきった安易な音楽を作っているのに。

タロさんがどれだけ一曲一曲に魂を込めてるのかわからないのは可哀想だな。
安易な音楽作ってて、こんなに依頼が殺到するわけないし。アカデミー賞もとれるわけがない。

あんたの言うように安易に作ってこれだけの実績なら、まさに大天才じゃん。

40 :名無しのテーマ:2005/07/15(金) 11:06:37 ID:Ru3RtxDh
>>38
芸大=すごい、なんてのは東大信仰してるやつらと
同じ、権威主義的で恥ずかしい考えだな。むしろ革新的な音楽家は芸大の
そとにいた人なんだが。真に世界的な作曲家たち、伊福部も武満も細川俊夫も吉松隆も
みんな芸大とは無関係(伊福部は一時期芸大で岩代の師・黛敏郎を教えていたが)。
それに芸大首席とかいうけど、岩代の純音楽作品がオーケストラに演奏される
ことなんてないよ。代表作「世界の一番遠い場所へ」(だったかな?)もとっくに
廃盤で聴けないw どこが凄いんだよ?
それから正確に書けよ。アカデミー賞じゃなくて「日本アカデミー賞」だろうが。
映画ファンから小馬鹿にされているあんな賞になんの意味もないよ。ヒット
作の音楽を手掛けたやつはだれでもトロフィーくれんだって。
それから太郎になぜこんなに依頼がくるのかって話な。それは太郎の売り込み
のうまさ、フットワークの軽さもあるだろうが、劇伴ってのはプロデューサー
の意向を素直に汲んでくれる人間、および時間の制約があるなかでチャッチャッ
と音楽をかける速筆の人がなにより重宝され、音楽の質はあまり考慮されない。
一曲一曲「魂をこめて」つくっていたら絶対に太郎のように何枚もアルバムを
つくれるはずがないだろう?(クラシックの世界では一曲に4〜5年かかる
なんてザラ)。 事実、太郎の民放のドラマアルバムなんて「何か
音が鳴っている」だけの聴くにたえない代物。パンフルートでてきとーに
演奏させているようなw あれをもって「魂」のこもった曲といわれてもな。
劇伴の世界で活躍する作曲家でも、ハネケンや山本直純や富田勲なんかは
必ず一定のレベル以上の曲を作った。三枝にしたってそう。太郎には彼らを
見習って欲しいよ。

41 :名無しのテーマ:2005/07/15(金) 11:41:35 ID:AJcg/WmR
羽田健太郎w 山本直純w 冨田w 三枝w
みんな大仰なだけでダッセー演歌じゃん

あんたのレベルがわかったよ。
頭の固い耳曲がりは荒しを辞めて欲しいんですけど?

42 :名無しのテーマ:2005/07/15(金) 17:40:39 ID:g5Y+Hq4s
>>41
わかったw もうやめよう。
しかし俺は批判するにしても岩代の「ときめきメモリアル」(ピアノバージョン)
まで聴いてからいっているんだぜw
たぶんあんたより岩代の曲は聴いているはず。
それにくらべてあんた、ハネケンが「演歌」って……
実はいま挙げた人たち一人も聴いたことないでしょ?
まあいいよ、ばいばいき〜ん

43 :名無しのテーマ:2005/07/20(水) 02:55:40 ID:pE+EqW89
 クラブはかえってカッコわるいと思う。
そのシーンの人とはこれからも思われないと思うし。

44 :名無しのテーマ:2005/07/20(水) 13:01:09 ID:VPeRB1mA
正式な音楽家としても、クラブDJとしても一流だから凄いんじゃないの。

45 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 02:05:04 ID:OrG76fvN
>>30=39=41
糞代本人の自己擁護乙

46 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 02:06:43 ID:OrG76fvN
  才能ゼロで女ったらしの極悪非道低脳七光り作曲家・糞代太郎は地獄へ落ちろ!!!
          ∧ ∧,〜
  アイゴー   ( (⌒ ̄ `ヽ    _
  ∧_  ∧   \ \誠`ー'"´, -'⌒ヽ
 < `Д/ /´>   /∠_,ノ    _/_
 ( つ/ /O    /( ノ ヽ、_/´  \   
 と / /_) 旦( 'ノ(     く     `ヽ、 
↑糞代太郎../`   \____>\___ノ 
       /       /__〉     `、__>
     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

47 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 10:52:15 ID:iexNa1SY
彼は天才というより努力家だろうね。
必死に頑張ってここまで来たんだと思うよ。
それ自体は凄いことだ。
目標持って人生進んでるんだから。
何が何でもメジャーにミーハーになるんだって・・・

48 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 12:39:29 ID:tWQJUR28
>>47
ハァ?親の七光りの坊ちゃん育ち馬鹿男が努力家?笑わせんなよww

49 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 16:19:46 ID:9eiEvK3F
>>1

50 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 16:21:20 ID:9eiEvK3F
1>>114

51 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 16:22:27 ID:9eiEvK3F
47_

52 :名無しのテーマ:2005/07/21(木) 21:54:51 ID:g3NqcXD0
1つでも仕事をするとわかるが作曲家として仕事をするのは本当に
大変なんだから彼がどんな男だろうと、七光りやミーハーやお調子者
とか売り込みが上手いだけとか、いわゆる音楽的才能以外で10年以上も
仕事を続けられているはずがない。それはどんな業界でも頑張って仕事
をしているなら誰でもわかるだろう。

53 :名無しのテーマ:2005/07/22(金) 02:43:28 ID:kZALnaXq
>>52
ハゲ同
失礼だがお父様は七光りがあるほどの方じゃないよ
今の実績は全て彼が自身の才能と努力で勝ち抜いてきた結果
9月公開の大型映画、『忍−SHINOBI』のサントラも名曲だと既に評判だし楽しみ

54 :名無しのテーマ:2005/07/22(金) 03:04:23 ID:Dx+lt+mv
5年前から役者を目指してるが業界は甘くない。この業界でずっと飯が
食えてるんだからそれだけでも偉いと思うな。ちょっと気になったので。
ま、オレが才能ないだけかもしれんが。

55 :名無しのテーマ:2005/07/23(土) 02:18:47 ID:Q35DHdss
お父様っていったい誰?

56 :名無しのテーマ:2005/07/23(土) 04:24:21 ID:cnM/j9ry
できるかな?、の人。ノッポさんじゃないぞ。ゴン太でもないぞ。

57 :名無しのテーマ:2005/07/23(土) 10:08:16 ID:0ui+zDQZ
「SHINOBI」?どーせ「あずみ」のよーな「鬼武者」のよーな
一向に変わり映えのしない音楽のくせに。

58 :名無しのテーマ:2005/07/23(土) 12:46:58 ID:JPWAy1j7
オダギリくんと組むのは同じ松竹の「血と骨」に続いて2回目なんだね
アカデミー賞コンビ再びで、連続受賞も狙えそう

59 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 05:13:09 ID:Vk/Ois6Z
>>52=53
バカ岩代の自演自己擁護乙


60 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 05:19:46 ID:LpKek6xf
岩代のヲタなんているの?
ここで擁護してる香具師って本人と女房ぐらいでしょ?w

61 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 07:39:08 ID:4zllZPSV
業界内で彼の評価が高い本当の理由が知りたいんだけど。
偏見なし。妄想なし。根拠のない中傷や嫉妬抜きで、
ちゃんと音楽的に分析出来る人いないかな?

62 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 12:59:56 ID:uvVtsKnV
>>61
業界内で彼の評価が高い?んなわけねーw

63 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 14:31:09 ID:P/woxKtn
>>61
そもそもプロデューサーに音楽が好きな、詳しい人間がいないため
(ドラマの内容がクソみたいなタイアップ曲を聴けばわかる)
「芸大首席」という肩書きによって判断していると思われる。
それから特にテレビ業界は「新人」発掘の意欲はゼロだからね。
親父が芸能界と強いコネクションを持っていたというのもある。
服部隆之なんかと同じ。
音楽的には…オーケストラアレンジも陳腐、メロディーも陳腐。
しかし逆に陳腐であるからこそ受けているともいえるのではないか?


64 :訂正:2005/07/24(日) 14:32:15 ID:P/woxKtn
>ドラマの内容が
>ドラマの内容を無視した

65 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 17:53:08 ID:S0GmcPEv
テレビドラマの音楽は本当にルーチンワークだよね。
音楽的才能よりも技術だけが珍重される世界へと堕ちている。

ならば、岩代でもいいかってことになるんではないかな。

66 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 18:45:06 ID:uvVtsKnV
  才能ゼロで女ったらしの極悪非道低脳七光り作曲家・糞代太郎は地獄へ落ちろ!!!
          ∧ ∧,〜
  アイゴー   ( (⌒ ̄ `ヽ    _
  ∧_  ∧   \ \誠`ー'"´, -'⌒ヽ
 < `Д/ /´>   /∠_,ノ    _/_
 ( つ/ /O    /( ノ ヽ、_/´  \   
 と / /_) 旦( 'ノ(     く     `ヽ、 
↑糞代太郎../`   \____>\___ノ 
       /       /__〉     `、__>
     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

67 :名無しのテーマ:2005/07/24(日) 23:30:12 ID:4zllZPSV
そんなオバカが評価されてるということは、
テレビ業界でも映画業界でもオバカなプロデューサーや監督ばかり
ということか。服部や大島や渡辺や千住や武部や佐藤や誰でも
ほとんど同じじゃないか。そんなオバカだけで日本の映像音楽業界は
牛耳られているのか。

68 :名無しのテーマ:2005/07/25(月) 00:45:53 ID:Ns5Zq/n1
馬鹿が評価されている(妄想)
      ↓
評価する奴が馬鹿(妄想×2)
      ↓
日本の映像音楽業界は馬鹿に牛耳られている(妄想×3)

スゴイ妄想三段論法でつね。

>63
>しかし逆に陳腐であるからこそ受けているともいえるのではないか?
というのは同意。
大衆芸能というのはそういうものでしょう。

69 :名無しのテーマ:2005/08/06(土) 01:47:11 ID:9QLfujGO
怪談グッドだったぞ。

70 :名無しのテーマ:2005/08/06(土) 15:18:18 ID:2GTbYbbI
忍のサントラが早くも話題になってますね。
彼自身だけではなく、邦画サントラの代表曲がまたひとつ増えたようです。

71 :名無しのテーマ:2005/08/06(土) 19:17:07 ID:9QLfujGO
「忍」だけじゃない。この秋は「蝉しぐれ」も「春の雪」も彼の音楽。
急に映画方面で売れっ子になった様子だが。何でだ?

72 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 01:05:43 ID:Zqorejvj
>>71
アカデミー賞を取って、やっと色眼鏡無しで
タロさんの才能が評価されはじめたからでしょ。
今までは、過激な部分が理解されずに仇になっていたみたい。

73 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 03:36:23 ID:2QzunPJ4
日本アカデミー賞がどんな賞か本当に知っているの?
なんの権威もありませんよ。
それと岩代太郎の過激な部分ってなんですか?

74 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 07:47:44 ID:bN5giwac
私は撮影所出身の者ですが、彼がこの数年間に組んだ監督達は結構
彼の音楽を気に入っているらしいので、しばらくは映画の仕事が
増えるでしょう。日本アカデミー賞なんて関係ないですよ。ただ音楽が
気に入られているだけです。特別なネタは何もないのが本当の所です。
映画業界で一人のスタッフに仕事が集まるのは、仕事ぶりがいいだけ。
とってもシンプルな事です。

75 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 14:26:14 ID:Zqorejvj
>>74
ハゲドウです
才能が求められて、売れっ子になってきたんですよね。
足を引っ張ろうとしているアンチ(同業者?)がいるけど、
タロさんの曲の素晴らしさはみんなが認めるところです。

76 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 15:31:30 ID:uhlgbdUw
本人と取り巻きによる自演賛美乙

77 :名無しのテーマ:2005/08/07(日) 18:13:40 ID:vcvrvXbi
はっきり言って日本の映画監督は音楽音痴な人間ばっかだからな。
(クラシック音楽を聴いたことがある人間も近頃じゃ珍しかろう。)
それでも昔は黛や芥川也寸志、林光等々、現代音楽畑の人材が
大活躍したもんだが……
いまや千住明や岩代太郎のレベルにまで堕落してしまった……w

78 :名無しのテーマ:2005/08/12(金) 23:59:00 ID:45rkrrUK
>>77
ビートルズも登場した時には、頭の固い大人にさんざん叩かれたそうですね。
旧来の音楽しか理解出来ない人はかわいそう。

79 :名無しのテーマ:2005/08/13(土) 01:43:39 ID:jSreyZrF
>>70=71=72=74=75=78
岩代本人乙


80 :名無しのテーマ:2005/08/13(土) 20:08:33 ID:prGghQJq
つーかビートルズと岩代をくらべるなって!(w

81 :名無しのテーマ:2005/08/17(水) 17:08:07 ID:hQmgNBsm
なにこのスレ、売れない同業者のネタミが酷いね。
どうやったって岩代さんの才能にはかなわないんだから
シコシコ通信カラオケの仕事でもやっててください

82 :名無しのテーマ:2005/08/17(水) 17:16:58 ID:znUKPSkz
アナザヘヴンのサントラは持っている、こないだの怪談スペシャル見て久々に聞きたくなったよ
というか怪談に使われていた曲も買いたいんだけど、EDクレジットにあったunknown soup&spiceってのに
全て収録されているんですか?

83 :名無しのテーマ:2005/08/19(金) 12:50:21 ID:KgDozZBH
仕事の選び方が旨いよ。これってマネージャーが良いってことか?それとも岩代本人の人脈だろうか。
誰か岩代のマネージャーがどんな奴か知ってる?

84 :名無しのテーマ:2005/08/20(土) 15:02:02 ID:/i1HBWXO
>>83
ただ音楽が
気に入られているだけです。特別なネタは何もないのが本当の所です。
映画業界で一人のスタッフに仕事が集まるのは、仕事ぶりがいいだけ。
とってもシンプルな事です

85 :名無しのテーマ:2005/08/26(金) 16:50:53 ID:UnaBr8L2
「蝉しぐれ」の音楽は評判がとても良い。これでまた岩代さんは映画の仕事が
増えるだろう。イイ作品の音楽を担当すると仕事がさらに広がるのはごく当たり前な
ことだな。

86 :名無しのテーマ:2005/08/26(金) 20:42:16 ID:WY3GKpVM
>>82
は、誰もわかりませんか?

87 :名無しのテーマ:2005/08/27(土) 00:17:42 ID:0B7Ri/ev
怪談百物語のサントラは出てたがもう廃盤だよきっと。
中古で入手可。番号はSRCL5440。ソニーから発売。
でもあきらめた方が賢明だろ。

88 :名無しのテーマ:2005/08/27(土) 09:24:15 ID:VjUg1cx0
>>87
レスありがとう
そのようですね調べてもどこにも売ってない・・・
ただunknown soup&spiceは怪談百物語とは別のようなんですが・

89 :名無しのテーマ:2005/08/28(日) 10:53:44 ID:iQonUDYg
しかしこのスレで散見される「評判がいい」って、
そりゃどこの評判だよ。岩代BBSのことか?(w

90 :名無しのテーマ:2005/08/28(日) 10:57:47 ID:wXJZRkTE
誰もわからないかぁやっぱり怪談の方は中古で探してみるか
そうすると2枚は買わなきゃな

91 :名無しのテーマ:2005/08/28(日) 13:57:41 ID:ROjNWqzQ
ポン・ジュノ監督の映画もやってたね、この人

92 :名無しのテーマ:2005/08/28(日) 19:40:19 ID:BM1Frq8I
一言。
変なヤツw

93 :名無しのテーマ:2005/08/28(日) 19:41:46 ID:e8ivrhGd
>>85
岩代本人の自画自賛うざい

>>89
岩代本人とその家族かもよ(ワラ

94 :名無しのテーマ:2005/09/09(金) 15:24:39 ID:eTT4RCih
本人の自画自賛だとしたら中途半端だ。もっと思いっきり絶賛してみろよ。

95 :名無しのテーマ:2005/09/13(火) 04:27:53 ID:Xev/6j+h
>94 
本人のはずねえだろ
アホタレ

96 :名無しのテーマ:2005/09/21(水) 19:23:49 ID:QsLSq+2B
音楽経験がほとんど無いまま14〜15歳で作曲家になることを決意して→都立芸術高校
→東京芸大→大学院って、相当努力したんだろうなって思うけれど。特に高校時代は、
先生からぼろくそに言われながら、本人曰く「猛烈に勉強した」っていうし。

97 :名無しのテーマ:2005/09/23(金) 10:07:50 ID:VuFT+kGy
猛烈に勉強しようが、できあがった音楽がこれじゃなー。なんだよ、SHINOBIは。

98 :名無しのテーマ:2005/09/23(金) 17:49:29 ID:y/bQ8+Ue
音楽、評判ボロカスです。
悪評をみつけ鬼の首でもとったかのごとく、「金の無駄」とコメントする人もいるし。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/jgproject/diary/200509220001/#comment

99 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 18:58:15 ID:2PUOBCmo
>>98
ひぇ〜かなりの酷評だね〜〜。
まぁ名前が売れると賛否両論いろいろ出てくるとは言え・・
この前日本アカデミー賞音楽賞とったのにね・・
権威の無い賞かもしれないが、取らないより取った方がいいわなw
でもさ、何で彼はここまでメジャーな仕事ができるんだ?
どこかで誰かが評価しないとできないよな・・
マイナーなことしかできない作曲家もいるわけで。
ギャラも高いと思うよ。
みんなどう思う?


100 :名無しのテーマ:2005/10/04(火) 19:23:20 ID:XJFXmNeY
フジテレビドラマ「氷の世界」のサントラ最強でつ

101 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 00:30:18 ID:EKZ4yLJs
>>99
こいつは留学までして作曲家になれなかった負け犬でそ
太郎氏に嫉妬してるだけじゃんw

オーケストレーションの解析も間違いだらけだし、
そもそもゴールドスミスが最高っていう古い感覚はどうかと・・

102 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 03:01:03 ID:QsqsfxTS
蝉しぐれを観たが音楽は素晴らすぃー
とやかく言う前に観るべし
エセ評論家達よ、言うは易し、、、だぞー

103 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 10:43:04 ID:OOMap3Lk
>>101
いやいや、俺は作曲家ではないよ、音楽関係だけど。
それに嫉妬なんて全然w
彼の曲は何曲か良いと思うのあるし。
でもオーケストレーションの解析とかわかんないよ、そこんとこ素人w

不思議に思ったのが、俺の周りは誰一人、
彼の音楽を評価しないのよ。
ここまでメジャーな仕事してるのにさ。
そんで>>98の酷評見て、周りだけじゃないんだなぁと・・
もちろん、評価されてる部分があるからこそなんだが、
一体どういうところで評価されてるのかと思ったわけ。

104 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 16:55:16 ID:2v52noaR
>>103
清涼飲料水ばっかり好んで飲む人種(君の周り?)には
高価なワインの味がわからないって事だろうよ

105 :名無しのテーマ:2005/10/05(水) 17:51:27 ID:0J8Oxodb
101氏の言う「こいつ」とは、99氏のことではなく、98のリンク先の筆者のことではないかなと。。。
念のため。


106 :名無しのテーマ:2005/10/09(日) 10:02:16 ID:ozz8g992
>>98のblogめちゃくちゃおもろいな。
ここで糞太郎の質の低い擁護(批判してる奴は嫉妬だとか)してるやつら
とちがってアナリーゼができるからな。実際、おれが考えていたこと
と符合するところが多くてびっくりしたよ。そう、太郎の音楽は
ただの「記号」なんだよ。音楽的感動ゼロ! でも、はっきりいって
この人が好きだという大島ミチルもおれは糞代太郎と同じくらいひどい
作曲家だと思うけどねw (ソロアルバムの出来では糞代太郎のほうがずっと
いい出来だよ。ピアノ・アルバムなんかは吉松隆も褒めてたし)。
しかし、繰り返しになるが糞代のサントラはゴミ以下です。
プロデューサーや監督に音楽のセンスがあれば、絶対にこんな
やつに音楽を担当させないはず、あるいはもうちょっと作家性を
打ち出すように叱咤するものなんだが……


107 :名無しのテーマ:2005/10/09(日) 13:38:27 ID:HJ2EbxH/
>>101
岩代みたいな糞に嫉妬するバカがこの世にいるかよ( ´,_ゝ`)プッ

>>102
糞代本人乙

>>103
>俺の周りは誰一人、彼の音楽を評価しないのよ。
耳が確かな人が多いんだね。

>>104
高価なワインじゃなくて腐ったワインの間違いだろw

>>106
禿げ上がるほど同意。



108 :名無しのテーマ:2005/10/10(月) 00:14:17 ID:1Tv+KP8k
数年前、WITH LOVEっていうドラマのサントラで
岩代太郎を初めて知りました。
当時、楽譜を購入してよく弾いてましたよ。
私は好きなんですけどね。
関係者の評価はよくない様で残念です。

109 :名無しのテーマ:2005/10/15(土) 11:18:34 ID:kNN6RYFu
才能は十二分にある方でしょう。旋律に分散和音を絡ませる手法が好きみたいね。息の長い旋律もちゃんと創れるみたいだけど。

110 :名無しのテーマ:2005/10/15(土) 23:01:37 ID:z9hmt25R
俺も岩代の曲は好きだなあ
葵のCDは今でもたまに聞いているよ

111 :名無しのテーマ:2005/10/15(土) 23:35:18 ID:gg3jDjWs
うん、オレもイイと思うよ。
ここで貶している香具師って、どのスレでも作曲家貶しまくっているんだよね。
才能のない落ちこぼれのヒガミだよね。かわいそうに・・・・・・


112 :名無しのテーマ:2005/10/16(日) 01:20:06 ID:6TsS9j6R
>>110
歴代大河の中でも一二を争う野心作だね。

>>111
そそ。この坊やみたいに頭デッカチで、自分にわからない物は認めない輩が多い。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/jgproject/

113 :名無しのテーマ:2005/10/16(日) 01:39:57 ID:f2b6AzMp
>>109-112
自演もいいかげんにしろw 岩代の音楽が凄いと思うならどこが
どう凄いのか具体的に説明してみろ。まあ大河ドラマの主題歌は
そんなにひどくは無い。N響が演奏してくれる、デュトワ、アシュケナージ
(しかしよりによってなんで太郎の音楽にだけこいつらが起用されるんだ?)
が指揮するってんでそれなりに力いれて書いてんだろう。
「蝉時雨」(やっぱり最低!)よりは大分マシなことは確か。

114 :名無しのテーマ:2005/10/16(日) 14:01:18 ID:XtUw+ppN
>>113
なぜ、あなたはそんなに燃えているのですか?
他人が誰の音楽を好きでもあなたには関係がないのでは?



115 :名無しのテーマ:2005/10/16(日) 21:04:00 ID:xH0447vG
この人に限らず、菅野よう子もそうだけど、音楽は綺麗でその場ではいい音楽
なんだけど、記憶に残らないそんな音楽が最近は増えていると思う。

116 :名無しのテーマ:2005/10/16(日) 23:55:57 ID:016DZnh1
>>114
レベルの低い書込みをするなってだけだろ

117 :名無しのテーマ:2005/10/19(水) 16:13:55 ID:JCkt9gyo
>>109=110=111=112=114
岩代必死だな(プ

>>113
ハゲド。奴の音楽は特別ひどくはないだろうが全然凄くもないって感じ。



118 :名無しのテーマ:2005/10/20(木) 21:54:10 ID:bdglsGF3
人の価値観はそれぞれだとは思うけど、
「良いもの」を知ってしまうと見る目が肥えてくるのも事実だよね。

>>117はどのサントラがお気に入りなんだい?
俺、無類の音楽好きなんで良質な音楽なら是非拝聴したいな

119 :名無しのテーマ:2005/10/22(土) 20:28:30 ID:U1y+7/uQ
SHINOBI聴いた。メリハリのまったく感じられない音楽。
どの曲をどこで使っても一緒だろ?って感じ。
不評なのも頷ける。岩代&監督の解説文も非常にイタイ・・・。
「監督は音楽に頼りすぎる」「だって映画は音楽じゃん」ハァ?

120 :名無しのテーマ:2005/10/23(日) 00:13:43 ID:ntu1pbbO
>>117


岩代の音楽はだめだという主張はわかった。
それでは、誰の音楽が良いの?教えてください。

121 :名無しのテーマ:2005/10/24(月) 09:37:27 ID:wScwrJ6/
SHINOBIはいまいちだが蝉しぐれはよかった。サントラCD買うなら蝉だぞ。

122 :名無しのテーマ:2005/10/24(月) 13:05:02 ID:adwsdmFf
確かにSHINOBIは印象に残らないな・・
大編成の意味も無いし・・

岩代と言えども波はあるだろ。


123 :名無しのテーマ:2005/11/02(水) 01:01:43 ID:IfDr0YnU
春の雪 音楽いいじゃないか しっとりとしてる いい出来だ 

124 :名無しのテーマ:2005/11/02(水) 20:47:52 ID:fK1pTPwA
嫁って誰?有名人なの?

125 :名無しのテーマ:2005/11/02(水) 21:51:34 ID:s8/+e41o
↑自己解決しました。
うーん、なんかなあ。もっといい女性いそうなのになあ。

126 :名無しのテーマ:2005/11/03(木) 19:24:16 ID:tb9KaZvN
松○さんて実物はきれいですよ。

127 :名無しのテーマ:2005/11/19(土) 01:21:03 ID:9iAyJvrC
>123蝉と春の両方観たが音楽は蝉の方が良い出来映えだろう

128 :名無しのテーマ:2005/11/19(土) 23:09:57 ID:pqPk5FY9
嫁さんは彼の才能にベタ惚れで結婚したんです。
本当に天才だと思ったみたい。
実際結婚してみてどうなのかなぁ・・
見方変わったのかなぁw

129 :名無しのテーマ:2005/11/20(日) 21:19:33 ID:dUBgr4x0
つ酢

130 :名無しのテーマ:2005/11/22(火) 00:05:52 ID:2LrIUIvv
殺人の追憶はいい出来だと思う
今まで名前も知らなかったけど、作曲者を調べてサントラまで買っちゃったし。

131 :名無しのテーマ:2005/11/22(火) 01:05:07 ID:GvE4KuVa
殺人の追憶って韓国映画だろ。随分マニアな作品もやってるな。

132 :名無しのテーマ:2005/11/22(火) 20:20:19 ID:4QsDyIOs
つ酢

133 :名無しのテーマ:2005/11/23(水) 14:23:12 ID:sRC3P1VV
徳川三代 葵のTime of Destinyのピアノソロ最高!


134 :名無しのテーマ:2005/11/23(水) 21:06:56 ID:IZs35MS2
つ酢

135 :名無しのテーマ:2005/11/24(木) 13:25:23 ID:p/iiy7nA
Sextasyって何だよ??wwwww

136 :名無しのテーマ:2005/11/24(木) 20:51:45 ID:WNY1Eppv
つ酢

137 :名無しのテーマ:2005/11/25(金) 00:57:31 ID:TNTbR7et
>>135
sextasy room
岩代氏のもうひとつの顔、ダンスミュージックDJユニットです。
サイケ、トランス、テクノ、ゴア、ジャングル、に、岩代氏の正統的な音楽的素養が加わって、
世界でも類を見ない、唯一無二のダンスミュージックを創造。

138 :名無しのテーマ:2005/11/27(日) 20:47:06 ID:97HsUily
実は映画音楽作る人ってあんまりいない?

普通に考えて、同一人物の作曲した映画が複数同時にスクリーンに並ぶなんて
おかしくね?

139 :名無しのテーマ:2005/11/27(日) 21:44:46 ID:/ienkFnj
つ酢

140 :117:2005/12/01(木) 05:11:58 ID:mLBfJBk9
釣りくさいがマジレス。

>>118>>120
時代劇だったら[三匹が斬る]シリーズが最高だな。
アレと比べたら今年の大河なんか糞だしw

>>137
そんな事までやってるのかよw
よっぽど暇なんだなww

141 :117:2005/12/01(木) 05:12:42 ID:mLBfJBk9
んで、酢ってなんだ?

142 :名無しのテーマ:2005/12/01(木) 21:55:54 ID:Az3KwNO1
つ酢

143 :名無しのテーマ:2005/12/05(月) 22:10:24 ID:FF5LaBTs
しらんだろーがフラダンスの犬のイメージサントラの4部作が
結構いいぞ

144 :118:2005/12/10(土) 20:48:44 ID:99j58KAQ
>>140
マジレスd

知らなかったのでネットで検索しました。
初出が昭和62年とは歴史を感じますね。
今度CD屋で探してみます。

僕もひとつお勧めしますね。僕の中で最近の流行は、
日本の童謡・唱歌をオーケストラ演奏で嗜むことですね。

矢代秋雄編曲の「赤とんぼ」「やしの実」は心に沁みます。
「日本の四季」というアルバムで、
イ・ムジチ合奏団が演奏する「この道」も感動ものですよ。
機会があれば是非聴いてみてください。

145 :名無しのテーマ:2005/12/12(月) 00:08:11 ID:Sj3lVxMB
春の雪いいかも。サントラ花王かしら。

146 :名無しのテーマ:2005/12/21(水) 11:34:35 ID:OR89qhT2
春より蝉が宵。

147 :名無しのテーマ:2005/12/21(水) 12:12:08 ID:6hnkNgyN
何を買っても外れ無し

148 :117:2005/12/30(金) 02:57:06 ID:6QZGfBtO
>>144
ほほぉ〜童謡・唱歌のオーケストラですか〜。推薦サンクスです。
童謡や唱歌というと、子供の頃に歌ったきりだから懐かしい記憶がよみがえりそうで良いですね。

遅レスになってスマソです。


149 :名無しのテーマ:2006/01/09(月) 23:12:19 ID:RCaMuh2Q
今年の日本アカデミーはダブルか やはり業界では評価が高いようだ 
でも最優秀賞までいくかどうかは疑問だって 東宝強過ぎだからさ 

150 :名無しのテーマ:2006/01/10(火) 00:09:21 ID:dHIUWqOI
>>149
曲の内容、映像との芸術的な融和をみたら、どう考えてもタロさんが1段も二段も上だよね。

151 :名無しのテーマ:2006/01/10(火) 00:56:01 ID:TtqwQ+3v
あのなー。日本アカデミー賞について少ししらべてみれば。


152 :名無しのテーマ:2006/01/12(木) 00:52:54 ID:klM2GzCq
日本アカデミーの実体 東映なら大島 松竹ならジョーンズ 東宝なら佐藤
岩代には幸なし 賞にも権威なし  

153 :名無しのテーマ:2006/01/12(木) 22:50:30 ID:klM2GzCq
今年は彼がゲットする。するべき。するはず。

154 :名無しのテーマ:2006/01/15(日) 01:53:09 ID:pKVljJD+
d.m.o.z.が選んだ日本の作曲家11名に、岩代氏も入っています。

*久石譲
*倉本裕基
*加古隆
*千住明
*坂本龍一
*大塚彩子
*岩代太郎
*村松健
*DRA Music Factory
*S.E.N.S.
*小久保隆

155 :名無しのテーマ:2006/01/17(火) 02:02:01 ID:f9nqi9CL
>>154
当然といえば当然ですけど何故11人なのかしら

156 :名無しのテーマ:2006/01/20(金) 23:33:59 ID:LJ/GAuCp
http://hatomune.com/orz/orz.cgi/bubble4.2ch.net/soundtrack/1117046636/-10698

157 :名無しのテーマ:2006/01/21(土) 00:46:33 ID:Rp/yw6yW
↑ブラクラだから踏まない

158 :名無しのテーマ:2006/01/21(土) 13:16:04 ID:gRQkOvMi
鬼武者2のサントラより出来の良い時代劇調のサントラ
ってありますか?
あったら教えてください。

159 :名無しのテーマ:2006/01/26(木) 11:10:27 ID:zeujAwrL
>>154
この中では加古隆がマシかな。久石や坂本
も千住よりはずいぶんとマシだろう。あとは箸にも棒にも
ひっかからない奴ばっかだな

160 :名無しのテーマ:2006/01/27(金) 07:42:36 ID:NDWlw4bK
彼のCDはどれもレベルが高いのに何故売れないんだろう。
サントラ系の作曲家としてはちゃんとした作品を発表しているのに評価されていない。
人柄に問題があるのか、それとも時代性に適合していないのだろうか。
それともリスナーがアホなのか、原因は色々とは思うが何故だろう。

161 :名無しのテーマ:2006/02/05(日) 14:36:25 ID:ZtR9djya
レベルが低いからにきまってんだろ。例えば加古隆のCDと
聴き比べてみろ

162 :名無しのテーマ:2006/02/06(月) 02:03:38 ID:pSC+sewP
彼よりレベルの低いCDでも売れているものがいっぱいある。加古より千住の方が
売れて、千住より大島が売れてんのも変じゃないか。もっとレベルの高い説明が出来る奴はおらんのか。このスレはいつもレベル低過ぎ。


163 :名無しのテーマ:2006/02/06(月) 21:38:52 ID:tjfU2e8c
んー やっぱ知名度が低いからかな。
実績の割に人気ないしね。
もっと媚びないとね和田薫みたいに。

164 :名無しのテーマ:2006/02/07(火) 16:40:55 ID:IZ6kyZCU
>>162
加古より千住のほうが売れて千住より大島のほうが売れてる
なんてのは初耳だぞ。売れる=起用されることが多いって
意味なのかも知らんが。でもそれだったら岩代だって売れっ子だろ。
作ってる音楽は最低だけど。
それから伊福部昭の愛弟子・和田薫は岩代などとは
違い純音楽の世界でも評価されている。吹奏楽の世界でも有名。
劇伴は総じてつまらないが「犬夜叉」のメインテーマなどは後世
に残るかな。岩代は数は多いが後世に残る曲は一つもねえな。

165 :名無しのテーマ:2006/02/13(月) 23:11:59 ID:aVAEhaBw
和田と比較するなんてアホか。格違いもいいところ。アニメ以外で和田に才能梨。

166 :名無しのテーマ:2006/02/17(金) 00:56:12 ID:FsSMxj3T
>>149=150
太郎乙

167 :名無しのテーマ:2006/02/20(月) 18:37:48 ID:9qWLaDN3
太郎さんの年収は五千万ぐらいですか?

168 :名無しのテーマ:2006/02/23(木) 21:05:01 ID:Hfo0jWAu
俺の年収をなんで知っているんだ。いい加減にしてくれ。

169 :名無しのテーマ:2006/02/24(金) 02:00:15 ID:jFI72W8i
>>165
サントリーホールで日本フィルと個展やった時、聴いたんだが
「犬夜叉」以外は本当にダメだった。本人はやたら熱い男で
好感を持ったんだけどね・・・。
芥川・黛・石井と弟子たちに先立たれ、最後の一人があの程度じゃ
伊福部翁も浮かばれまい。

あと、岩代は「オグリの子」みたいな小品の方が良いね。
オケものは鳴らし過ぎで映像の邪魔になってる場合が多い。

170 :名無しのテーマ:2006/02/25(土) 21:20:01 ID:3L7vNUNH
岩代がオーチャードで去年やったコンサートは聞き応えあった。
指揮も自分で振っていた。そこそこ才能あるよ。

171 :名無しのテーマ:2006/02/26(日) 03:49:19 ID:0Uj+RUI9
岩代みたいな作風だとコンサート・ピースの方が映えるんだろう。
劇伴としては自己主張が強すぎて、うるさく感じるよ。
>>170
作曲家は自作ぐらいはフツーに指揮する。和田も必死に振ってたし(w


172 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 00:42:46 ID:jR1Ph8kP
蝉しぐれのサントラで静寂抄のピアノソロのスコアが欲しいのですが入手できるものなのでしょうか?

173 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 20:45:36 ID:A9blfiSe
>>171
確かに劇伴の指揮を作曲家がする例は多いな。
和田氏だけでなく大島ミチル氏も録音の時は指揮することが
あるが、あの、「さん、はい!、ちゃんちゃん」だけはちょっと
いただけない。
劇伴作曲家の中だと天野氏の指揮はマシな部類に入るな。
あと、意外と良かったのが鷺巣氏かな。

174 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 23:32:17 ID:A9blfiSe
>>170,173
岩代氏の指揮は結構的確だよ。解りやすい。ちゃんと音楽表現していた。
天野氏は15年以上も前からワルシャワフィルを続けて振っているから上手く
なって当然だろ。指揮がヘタだったら、曲はともかく指揮者を別に用意してくれ、
と言われる。これ、ワルシャワフィルで某作曲家がゲーム音楽書いて指揮した
ときに実際起きた話。

175 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 23:32:33 ID:vFfKort0
まあ、自作の劇伴を録音するときには、大抵作曲家が自分で振るよね。
基本的にはタイミングを指示するのが主眼だから「さん、はい」でOK
なんでしょう。
コンサート・ピースに仕立てた曲も自分で指揮する場合が多い。
俺が実際に聴いた演奏会だけでも、池辺・宮川彬良・小六・佐藤勝・
石井真木・・・皆さん達者なタクト捌きでした。

176 :174:2006/03/01(水) 23:35:54 ID:A9blfiSe
あ、>>173と同じIDだね。つーことは君も我が社の社員か。
もう退社下かな?
俺はまだ残業しているよ、

177 :名無しのテーマ:2006/03/01(水) 23:37:52 ID:A9blfiSe
>>175
故石井先生は指揮が特に上手でしたよね。ドイツで指揮者としても
デビューしていましたよ。

178 :名無しのテーマ:2006/03/04(土) 00:51:25 ID:TYC2OzWe
結局東宝の圧勝でしたね。

179 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 19:30:49 ID:VOcN5Fjt
>>170>>174
>>79



180 :名無しのテーマ:2006/03/08(水) 19:48:48 ID:RBDnpKEq
一部の人間しか知らないのだろうが彼の原点ともいえる曲といえば
Tammy In Loveだろう。曲名の由来は初恋の人で本人がずいぶん昔に
雑誌取材で話していた。美しいバラード調のオーケストラ曲。

181 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 13:24:07 ID:x61+7WbD
この人、loveとかsexとかの言葉、好きだよね〜〜
大体セクスタシーって何よ?ww

182 :名無しのテーマ:2006/03/09(木) 19:01:52 ID:hEdYdSfr
セクスタシールームは
セクシー+エクスタシー
という岩代さんの造語
クラブ音楽に詳しい人ならわかるが
エクスタシーはクラブで麻薬の隠語でもある
岩代さんが麻薬を推奨しているわけではなく
麻薬をするくらいならトリップするくらいの中毒性のある音楽
でトリップしなさいということ

183 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 20:58:27 ID:Ruf+gc+S
日本沈没・・・結局岩代か。

184 :名無しのテーマ:2006/03/22(水) 22:30:36 ID:Q51tVBPz
日本沈没・・・やったぁ!太郎さんか。

185 :名無しのテーマ:2006/03/24(金) 22:18:50 ID:g9JNkwA6
どうせまた「ジマーもどきの音楽」で草薙が潜水艇で出撃ってなもんだろうなあ
ったくよお 樋口の考えることが手に取るようにわかるわい
 それに見事に答える岩代氏

186 :名無しのテーマ:2006/03/25(土) 00:23:00 ID:1Dfml+bk
印象に残らないメロディで、盛り上げるでもなくひたすら耳障りに鳴り続ける音楽。
これが最近の岩代節・・・。

187 :名無しのテーマ:2006/03/26(日) 20:36:44 ID:qAlsgEvP
この人、「あぐり」のころが1番よかったように思う。

188 :名無しのテーマ:2006/03/31(金) 13:06:40 ID:kIudjEWH
個人的にフランダースの犬が最高傑作だと思う。

189 :名無しのテーマ:2006/04/04(火) 05:51:34 ID:9RBPjIkO
結構昔だがフジでやったドラマ「沙粧妙子」のサントラがグレイトだった。同じフジのドラマで
「氷の世界」のサントラも出来上がりは素晴らしいので、この2枚が彼のベストだろう。

190 :名無しのテーマ:2006/04/05(水) 02:01:57 ID:Ba8ygvnJ
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´         __<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、   
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

        ↑岩代w



191 :名無しのテーマ:2006/04/06(木) 22:41:25 ID:gwBw7B+F
鬼武者2の岩城太郎オーケストラ買いました。
これ岩代さんの最高傑作ではないでしょうか?
本人も「このCDを父に捧げます」と書いてますし・・・
オユウの儚さ、孫市のカッコ良さ、小太郎の寂しさ、エケイの豪快さが
ものすごく表現できていると思います。聴いていない方はぜひ買ってみてください。
SHINOBIや義経も聴きましたがこれには敵わないと思います。
またこのような良作を出していただけないものか・・・

192 :名無しのテーマ :2006/04/07(金) 12:27:05 ID:VY3S5oyz
緋色の記憶、のテーマって、モリコーネのマレーナのメロディ
パクッてるな。メロディ書けない人なのかな。

193 :名無しのテーマ:2006/04/19(水) 22:58:42 ID:F6vKyBao
テニプリ実写版の音楽がイワシロか。ちょっと意外だな。

194 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 15:02:16 ID:KANHg3zS
こいつはオーケストレーションが致命的にヘタクソ。
もっさりして音が濁ってる(その点、千住は
楽器の組み合わせはうまい。ワンパターンだけど)。
こいつが主席だなんてその年の芸大はよっぽどレベル低かった
んだなw まー主席たってたいしたことないんだけど。宮川
だって主席だし、和田だって東京音大の主席。服部克久
だってパリ・コンセルヴァトールの最優等だよ、たしか。
主席たって千住も宮川も岩代も純音楽の世界では通用しなかった
(サントラもたいしたことない)。
和田にはまー「土俗的舞曲」があるけど。

195 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 15:03:30 ID:KANHg3zS
間違えた。濁ってる→澱んでいる

196 :名無しのテーマ:2006/04/27(木) 16:17:16 ID:GTy3OlIS
武満も三善も音大に通ってない。実力は学歴に関係ないよ。
でも千住や服部より岩代の方がオレは好き。好みは人それぞれ。

197 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 10:59:27 ID:kGLqxB9+
三善はコンセルヴァトワールいってるけどな。

198 :名無しのテーマ:2006/04/28(金) 23:29:39 ID:EKdUggc2
岩代の「蝉しぐれ」がフジテレビのドラマ「医龍」でパクられてるぞ。
ざまーみろ。ってどっちがだ?

199 :名無しのテーマ:2006/04/29(土) 01:58:28 ID:/UVjRJgN
医龍
音楽 

河野 伸
澤野弘之

岩代よりも乗ってる売れっ子じゃないか。

200 :名無しのテーマ:2006/04/30(日) 00:36:45 ID:yk0Xo2FY
>199
格の違いを見極めよ。

201 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 10:32:59 ID:IVF87EU7
太郎ってヅラっぽいw

202 :名無しのテーマ:2006/05/06(土) 22:46:58 ID:3lecRIj/
岩代ファソの皆様ヘルプです!!!
クラ板で【タロさんスレ】が無視されています。
援軍求む!

203 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 11:18:25 ID:WaPUuAcK
皆様
m(__)m m(._.)m m(__)m


タロさん最高!!!

204 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 13:54:31 ID:SIDxm4NL
一度でもタロさんと仕事した監督とは、その他の作曲家の方はやりにくいそうですね。
なぜならタロさんと同じだけの質を求められるから。

205 :名無しのテーマ:2006/05/07(日) 19:58:34 ID:35Kr2PV+
>>188

これいいね
ボーソプラノをこれほど生かした現代音楽はそうはない

206 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 00:31:22 ID:7LxTVXQk
秋にベスト盤が出るようです。最近の仕事ぶりからしてコレは買いでしょ。

207 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 18:13:56 ID:7rAofWIm
日本沈没、予告の音楽がまんまエイリアン2である件について
大丈夫か、?岩代

208 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 18:56:54 ID:7LxTVXQk
予告の音楽が適当に選曲で済まされるのってよくある事じゃないか?
ぎりぎりまで録音してるんじゃないかと思われる。

209 :名無しのテーマ:2006/05/17(水) 19:11:59 ID:7rAofWIm
まんまエイリアン2なら流用だと考えて心配しないが 少し違うから心配なのだよ

210 :名無しのテーマ:2006/05/20(土) 12:24:53 ID:rZObitxo
>>202=203
糞代本人乙w

>>204
つまり低いレベルでいいんだな?w

>>207
パクりが得意だからねw

211 :名無しのテーマ:2006/05/26(金) 15:27:50 ID:xSWIyxbc
エイリアン2のあの音楽って映画の予告で年中流用されてるよなー

212 :名無しのテーマ:2006/05/26(金) 17:02:07 ID:g0Gp9Eut
流用されてるものはすぐ分かる
日本沈没のは少し違うから岩代がパクっているという疑惑がある


213 :名無しのテーマ:2006/05/28(日) 19:49:00 ID:F8EhihcI
>>210お前クラ板、タロさんスレの34だな!
売れない三流作曲家のルサンチマン君だろ?お前w

超一流作曲家のタロさんが、自演する理由が無いのは自明だろーボケ!

それに、なんで三流のお前に俺が低レベルだって判んだよ!

糞は>>210オメエだろーが!!

214 :名無しのテーマ:2006/05/29(月) 01:39:02 ID:T0w300Bs
>超一流作曲家のタロさん

これって嫌味だよね?

215 :名無しのテーマ:2006/05/30(火) 05:48:05 ID:6706WOjI
岩代さんが超一流かは別にしても
武道館の試写へ行ってきたが劇中の音楽はまったくエイリアン2系ではなかった。
中途半端な中傷的推察はいい加減にやめてもう少しまともなスレにしましょう。

216 :名無しのテーマ:2006/05/30(火) 15:29:45 ID:9eL0W+yL
>>215
ほっとしました

217 :名無しのテーマ:2006/06/04(日) 03:53:49 ID:LbCk7yLf
31 名前:名無しのテーマ 投稿日:2006/06/03(土) 10:03:35 ID:hGtbPCm/
『沙粧妙子〜最後の事件』「白線流し」の2枚はサントラの双璧だと思うが
同じ作曲家・岩代太郎が担当しておるのはとても驚き。まったく傾向が異なる。
でも完成度は2枚とも圧倒的で今でも愛聴盤だ。

218 :名無しのテーマ:2006/06/04(日) 23:49:33 ID:yTaLbYqN
7月26日、日本沈没、発売。
さぞ、良いスコアなのだろう。

219 :名無しのテーマ:2006/06/11(日) 18:31:07 ID:/vQetaN0
>>180
It'sの曲はそうなんだろうな。

>>187-189>>191
はげど。
鬼武者と川から後は聞いてはみても買ってない・・買えない。
良く言えば音が丸くなったんだろうけど、もうずっと物足りない。

あぐりに沙粧に白線流し、フランダース・・いい。
あしたとかなにさまっ!とか東京SEXも響く。
「すずらん」のサントラが妙に好きだ。


220 :名無しのテーマ:2006/07/11(火) 05:25:48 ID:HgJkuzNk
もうすぐ日本沈没だぞ。

221 :名無しのテーマ:2006/07/11(火) 11:01:31 ID:mOSyUphO
島田紳助によるイメージ定着

222 :名無しのテーマ:2006/07/17(月) 18:01:40 ID:CoNkJcF9
日本沈没岩代沈没

223 :名無しのテーマ:2006/07/18(火) 11:25:53 ID:bJL3lRd2
太郎殴りてぇ

224 :名無しのテーマ:2006/07/19(水) 01:30:38 ID:lJ2KtLlJ
やれるもんならやってみろ!意気地なし!臆病者!

225 : :2006/07/19(水) 10:02:54 ID:3rCoQzgo
てか、なんであれなの?
>島田紳助でのイメージ

日本沈没は最悪の評価みたいだね。
(音楽じゃなくて映画作品)

226 :名無しのテーマ:2006/07/20(木) 07:14:04 ID:/CbGKWCw
>>213
必死過ぎwww

227 :名無しのテーマ:2006/07/27(木) 14:02:23 ID:0/x3k9PC
>>226
この糞が!

タロさんの日本沈没の音楽、評価が高いらしいですねね!

228 :名無しのテーマ:2006/07/28(金) 11:41:09 ID:Cht9mYR7
タロさんは凄い!
近代フランスで言うなら
フォーレやプーランクには
およばないにしても
デュパルク、オネゲルクラスの作曲家だろう。
少なくともシャブリエより上。

現代ならメシアン、リゲティには適わないが
ベリオ、シュニトケ、カータークラスか
まあリームには圧勝


229 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 01:19:53 ID:zQsdpd6s
なにこのクラシック厨?
映画音楽で最も重要なのは映像を読み解いてマッチングさせること。
日本沈没はその点で最低だった。
太郎は映画音楽じゃなくてコンサート曲を頑張って作ってればいいよ。

230 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 04:51:34 ID:kEwyPxK/
日本沈没観たよ。あの映画にしては音楽は大健闘だろ。
ずいぶん人によって評価は変わるもんだね。
むしろコンサートでもやれる音楽性を映画音楽に与えているのが
太郎さんのすごいところでしょ。そんな評価も>229さんにとっては
納得いかないんだろうが。まぁ人の好みも自由だからいいんじゃない。


231 :名無しのテーマ:2006/07/30(日) 17:21:31 ID:ssvLHmBO
>>230
大健闘ねえ・・・もっと他のサントラも聴けよ。

232 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 12:26:13 ID:+Lc3KkVj
>>むしろコンサートでもやれる音楽性を映画音楽に与えているのが
>>太郎さんのすごいところでしょ。

コンサートであんなんやったら失笑するなW

233 :名無しのテーマ:2006/07/31(月) 16:34:06 ID:t7K1kO2e
島田紳助は映画や音楽については何にも言ってないよ。
ただ、「松本しのぶのダンナ」をガキデカに似てるとからかうだけw

234 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 11:15:39 ID:qYEMzEFp
ふだん偉そぶって気取ってるイメージがあるから、
茶化されて中和されるぐらいで丁度いいんじゃないか。

この人の管弦楽はとにかく重厚で綿密だ。
まったく別の映画を観にいって、春の雪か蝉しぐれか忘れたが、
予告が数秒流れただけで、うわあこいつだと思った。
音楽の方がインパクトがごつくて映像が負けている。
変なオーケストレーションもどきよりは安心して聴ける分、僕は好きなんだが、
映画作る人や映像作品にうるさい人は、音楽が主張しすぎて鬱陶しいんだろうな。
とにかく重たい暗い作品がお似合いだと思う。

235 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 13:56:14 ID:y4Xz2tH6
>>234
先ずある部分をケナシておけば、音楽性が優れてれいる事をアピールしても叩かれないってか?アホめ!器用なだけで斬新さのカケラもないホリプロのぬるま湯音楽にすぎん。父に捧げた鬼武者2かw…鬼武者総合スレじゃ音楽は圧倒的に1が神で2以降糞呼ばわりやん(何だそれ)

236 :名無しのテーマ:2006/08/01(火) 16:52:17 ID:qYEMzEFp
>>235
とりあえず落ち着け、判読するのに時間がかかる。
最後に自分で自分に突っ込んでるらしいところは読めたけど。

別にアピールしようとも、叩かれたらくやしいとも思わんよ。
僕は、タロさんタロさんとかいう熱いファンじゃないからね。
素直な感想を書いただけ。

237 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 00:38:13 ID:qzq1gKdk
>>235
ほんとだ〜!
鬼武者音楽では1が神で、岩代の2以降はクソというのが衆知みたい。
ちなみに>>235の鬼武者のくだりは>>191を指してるんだね。作曲家だった父に捧げた程の力作がこの評価はかなり恥ずかしい

238 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 01:49:16 ID:uQ49agjt
>>237
補足すりゃ、その1の作曲家って、腐れツンボ(全聾者)の超無名野郎だろ。そんな糞に圧勝されといてセクスタシー♪とか言ってる場合かよ

239 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 10:03:42 ID:G0EXdLiR
235=237=238
ご苦労さんw

240 :名無しのテーマ:2006/08/02(水) 11:54:49 ID:uQ49agjt
↑本人必死だなwww

241 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 01:19:58 ID:7AXMt4Ur
ホリプロなら温々やね

242 :名無しのテーマ:2006/08/03(木) 13:28:15 ID:Hqi4yFn4
アホどもに申し伝える
岩代はとうのとっくにホリプロ辞めとる

243 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 11:32:19 ID:0c8y86QR
>>242
うわー!大物が釣れてるね〜 本人がwww

244 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 21:59:21 ID:GXiZlCcL
セクスタシー・・・・・・・・プッ・・・wwwwwww

245 :名無しのテーマ:2006/08/05(土) 23:43:05 ID:0c8y86QR
てめーでよく言うよな セクスタシーだと・・・
片岡鶴太郎みたいな顔して

岩代鶴太郎

246 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 17:41:25 ID:ZsJTEwIx
片岡鶴太郎は結構かっこいいじゃんか。
終着駅シリーズの主演だぜ。画もうまいし。

岩代太郎はなかなか男前じゃないか。書く曲も結構言いし。

ただしセクスタシーって言うのはあまりも発想が貧弱だな。
もとX JAPANのYOSHIKIがやっているエクスタシージャパンともろにかぶる。
もっといい名前あったろうに。大河の作曲家がセクスタシーじゃ、確かに恥ずかしい。

247 :名無しのテーマ:2006/08/06(日) 20:48:00 ID:YQqkmg/q
響きとして良いのは…
スタンザ
エオンタ
フレグラ
フォノジェンヌ
カンパノロジー

248 :名無しのテーマ:2006/08/07(月) 02:03:17 ID:SfPi0+2+
セクシー+エクスタシーの造語。
クラブ界ではビッグネームだよ。

249 :名無しのテーマ:2006/08/10(木) 02:26:17 ID:ztV7flYE
>>227=228
やっぱ糞代本人だな(ゲラ


250 :名無しのテーマ:2006/08/16(水) 13:08:46 ID:f4AuT2EP
教えて下さい。
日本沈没の予告編でかかっていたコーラス風のオーケストラ曲
あれってサントラにも入ってなかったんですが
岩代氏が作曲した曲じゃないんですか?
それとも何かのクラシックの曲とかなのかな?
誰か知ってる人いますか?

251 :名無しのテーマ:2006/08/21(月) 22:15:49 ID:fdUB73BJ
自分のこと物凄いセクシーだと思ってるって本当ですか?

252 :名無しのテーマ:2006/08/22(火) 23:46:22 ID:zJpWfILT
岩代さんのことをタロさんとか言う人って
一体岩代さんの何なんだろうな。
むちゃくちゃ気持ち悪い。この人のせいで岩城さんに対する印象や
この板に対する印象が始末に終えなくなるほど悪くなる。

尊敬する音楽家をタロさんなんてなれなれしく呼ぶなよ。気持ち割りい。
飲み屋のオカマやろうみたいだ。


253 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 00:11:23 ID:Trmb4q5d
>>252
君の熱いジェラシーのがよっぽどキモいぞw
「音楽の才能は無いにひとしいのに一体どこが・・・わかった!君デブ専なんだろ?」
本気で愛しちゃってるのねタロさんのこと

254 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 00:24:07 ID:ixLAoa+P
タロさんだろうが
ジロさんだろうが
誰か>>250の質問に答えてくれ!!

255 :名無しのテーマ:2006/08/23(水) 18:40:43 ID:/ubnzD0L
>>253
それは俺の書き込みじゃない。何勝手に決め付けてんだ。
ぜんぜん違うぞ。

それにしてもお前さん岩代さんを尊敬しているんだったらそんなオカマみたいな
気持ちの悪い呼び方やめろよ。お前の書き込みを見るたび気分が悪くなる。
岩代さんのファン全体が誤解されるんじゃないか。お前さん一人のせいで。

ジェラシーって、俺は岩代さんはすごい音楽家の人だとは思うけれども
まだCDなんかは持っていない。ファンにこういう奴がいるのと思うと少しいやになるね。
ファンとしての愛情表現に仕方に問題があるんじゃないか。

256 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 00:19:28 ID:gi/JuTCR
昔からの女性ファンもタロさんって普通に呼んでますよ。
今更ですけど、コンサートでの声援とか聞いた事ないですか?

257 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 00:47:44 ID:PDamvpFu
無いです、タロさんはやめて上げなよ。
せっかくの男前が台無しだよ。
なんか女性ファンって水商売の女の人みたいだね。

人間の証明はかなりよかった。渋い。

258 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 01:35:42 ID:uNyrmLIf
じゃあ本人が名乗ってるとおり
「セクスタシー!」って呼ぶ事にするわw

259 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 02:02:50 ID:i2de+k0q
>>255
誰が岩代を尊敬してるって?253のどこ読んだらそう受け取れんだ?「音楽の才能無し」と書いてあるだろ・・オメエ日本語も読めんのか
んと頭わりー奴だなぁ
釣りだよ!つーーりっ!

260 :名無しのテーマ:2006/08/24(木) 09:19:00 ID:adWd3ih0
>>252
ヒント:本人w

261 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 00:45:42 ID:RWUj7+Bb
本人がこんな呼び方が好きだというのはちょっとな。
もう少し渋いイメージがあるからなぁ。

262 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 09:17:12 ID:yU/eW9vR
>>261
岩代の記者会見とか見たことないのか?
渋いとは程遠い軽〜い超お喋り男(自画自賛の嵐で周りは毎度ドン引き)

自分のことセクスタシ〜って平気で言える奴の何処が渋いのか???

263 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 14:54:59 ID:knvnS3Fi
都響の私物化はどうなんだ?あの演目はいいのか?


264 :名無しのテーマ:2006/08/26(土) 22:25:11 ID:HDlaPiqf
>>262
見たこと無いなあ。
でも雑誌なんかのインタビューは読んだことがある。

ちょっとナルシストみたいな人だよね。
結構笑える。

265 :名無しのテーマ:2006/08/28(月) 18:20:01 ID:uydj0E7L
なんかのCDの解説に、
「目鼻立ちが整っていて」とか自分で書いてたような気がする。
「with love」のCDだったような気がする。

266 :名無しのテーマ:2006/08/29(火) 21:00:52 ID:Padg1xo3
まあ、割と男前だと思うけれども、それはさすがに笑えるな。

267 :名無しのテーマ:2006/09/08(金) 20:53:33 ID:nP0d3p+s
糞代って低脳・スケベ・デブの3重苦だね(プゲラ

268 :名無しのテーマ:2006/09/09(土) 19:11:24 ID:zgiV3V3C
自称目鼻立ちの岩代さんに紺のボア付き作業ジャン着せて首に白タオル巻かせたら鬼瓦権三にならないか?という件について
「冗談じゃあないよ!」という件も含め

269 :名無しのテーマ:2006/09/09(土) 22:11:24 ID:kI0TI9VC
>>267
低脳が芸大の大学院を卒業できたり
コンクールで優勝したりできるか。

みっともない嫉妬だね。俺は特別岩代さんのファンではないがそういう言い草は
あまりにもみっともない。ダメ男の典型。

270 :名無しのテーマ:2006/09/10(日) 01:46:12 ID:HoGKCbWg
石原の顔色伺って「君が代」義務化賛成で体制ベッタリなのに、
自称「アンダーグラウンドなクラブミュージックにも造詣が深い」とか大笑い。
都響の楽団員への君が代強制の件、責任の所在はっきりしろよ。

271 :名無しのテーマ:2006/09/19(火) 21:35:45 ID:mGSmscft
>>269がスケベとデブを一切否定しない件についてw




272 :名無しのテーマ:2006/09/21(木) 22:50:10 ID:kSZd0Dhh
事実だから仕方ないでつw

273 :名無しのテーマ:2006/09/26(火) 20:03:08 ID:gBGyJ9dG
あげ

274 :名無しのテーマ:2006/09/26(火) 21:18:58 ID:hoDMNxG2
>>270
ひでぇ、そんなことしたのかよ、岩代さん。
それはいやだなぁ。音楽家が政治に口挟むんじゃないよ。

275 :名無しのテーマ:2006/09/27(水) 03:05:45 ID:79yvxEPL
理事名で勝手に、楽団員全員が君が代賛成という回答をしてしまった件は
金主である都の御意向には逆らえない、っていう事でしょ

そもそも石原は都響自体廃止にしたいんだから
逆らったらお取り潰しでしょ


276 :名無しのテーマ:2006/09/27(水) 07:04:01 ID:bOIdDkxQ
>270
もっと詳しく教えてくれ。どこのソースから知ったんだ。
岩代や都響が君が代強制賛成っていう記事を探したが
どうしても見つからない。

277 :名無しのテーマ:2006/09/27(水) 15:04:24 ID:wrKa0IND
それは前理事の時に問題になった話じゃない。

その体制が引き継がれてるのは問題だろうけど。

278 :名無しのテーマ:2006/09/27(水) 23:13:58 ID:bOIdDkxQ
なんだ270はまたガセネタ野郎か
いい加減に誰かこの変態270野郎を始末してくれ
ウザイだけだよ

279 :名無しのテーマ:2006/09/28(木) 14:03:16 ID:vtmZRFnT
都響の君が代の話は週間金曜日かなんかで問題になってたはず。
調べてみる。

280 :名無しのテーマ:2006/09/29(金) 13:41:04 ID:QnglVsDF
週刊金曜日の記事は岩代が理事に就任する前の2004年じゃねぇか。
やっぱりガセか。いい加減に変態270野郎は死ね。

281 :名無しのテーマ:2006/10/03(火) 16:52:39 ID:VDstaN0Z
岩代さんの音楽は、テレビで聴いたことがあるけど、習ったことをそのまま
やってるってかんじでした。和声の教科書って感じでしたけど・・・

282 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 12:29:12 ID:ShUr5bAm
「With Love」ってドラマのサントラは今でもよく聴く。
「Link to Fate」って曲がめっさいい。

283 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 13:58:02 ID:eUeqWrQa
>>281
和声に忠実なところがいい。いかにも芸大卒ですって感じの音楽。
私は、くだらんドラマのサントラでも連続5度などあると気持ち悪くなる性質なので。

284 :名無しのテーマ:2006/10/10(火) 18:02:53 ID:B/qyTdUU
↑「岩代に特別な才能は無い」
満場一致で落着。

285 :名無しのテーマ:2006/10/20(金) 01:43:45 ID:/vlM4+DO
>>283

なんか本当の音楽知らないんじゃないの?
ひさしぶりにきたけど、レベル低いと思った。

>>284

同意。彼はきっと引き出しが狭いんだと思う。
今仕事ができているのは、音楽とは別の才能だと思う。
それもひとつの才能だけどね。彼の音楽が未来に残るようなもので
ないことは確かですな。

286 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 10:26:10 ID:iQ1PmvFJ
しかもデブで女ったらしだしw

287 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 12:53:10 ID:clLy+Lr4
アタマそのものはたいしたことないけど、
学校の勉強は真面目で成績はよかったのだろう。
でも応用力がまったくないタイプの奴なんだろうな。
機械的な作業ならいいかも。
オーケストレイターのそのまた下の仕事でもやっていればいい。



288 :名無しのテーマ:2006/10/21(土) 15:01:10 ID:2C4MF/ng
>>287

作曲ってインスピレーションと自己主張がないとダメだというのは、周知の事実
なんだけど、彼にはそれが少ないんでしょうね。でも劇伴だからね・・・作曲家ほどの才能は
必要ないと思います。岩代以外の作家でもとりあえず音が鳴っているような
書き方して、仕事になっている人もいるし・・・

彼は作曲家ではなく、劇伴作家だからなんでもいいんじゃない?
そういわれるのが、彼にとっては一番ショックかもしれない。
彼の作品の多くは映像のバックだからね。最後には何も残らないと
言われるのが一番辛いだろうね。


289 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 12:08:51 ID:hGtQvX05
>>285
レベルの高いあんたの知ってる「本当の音楽」を教えてww

誰がなんと言おうが、必要とされない人間に、仕事は来ません。
需要に値する能力が無ければ、誰も求めない、活躍の場もない。
作曲の才能がないのなら、論じるまでもなく消えていくでしょうよ。

290 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 14:57:54 ID:ColY6lqA
>>289

全然わかってない人だなぁ。作曲と劇伴(劇伴奏用音楽)とは違うの。
その違いさえわからない人間とは話にならん。あんたの言ってるのは
劇伴奏用音楽のことなの!!

291 :名無しのテーマ:2006/10/22(日) 16:15:37 ID:bKsjuoZg
>>285

あなたの作った曲を是非聞かせてください。
本当の音楽を聞かせてください。


292 :名無しのテーマ:2006/10/23(月) 12:06:15 ID:GSzj4fbD
>>290
あんたが、作曲と劇伴ていう言葉をどう定義しようと勝手だけど、
あんたの思い込みがこっちに分かるわけないでしょw

純音楽とそうでない音楽? 芸術家と職人? まさか、音楽と効果音?
音楽作りすることと画に音楽を付けること?、それなら全く別人の仕事だよ(NHK大河はやや例外)。
もし、技術とセンスの問題を混同してるのなら、とんでもない勘違い。

私は、制約こそあれ、劇伴奏用の音楽作りも立派な「作曲」だと思ってるのだけど、
場合によっては、賢すぎるあなたとは、それこそ話になりませんわw

293 :名無しのテーマ:2006/10/26(木) 19:33:12 ID:rIZFA8EI
批評もいいけど、11/3の東京芸術劇場大ホールでの都響スペシャルの話でもしませんか?ゲストも島谷ひとみに笹川美和といった実力者来るしかなり期待持てますが(奥さんは司会じゃないのですか?)

294 :名無しのテーマ:2006/10/26(木) 20:28:40 ID:tkFSd0hS
最新作品集の写真・・・片岡鶴太郎にそっくりだった。

295 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 11:15:19 ID:1BSrsEHb
>>293
そうなの?!スゲーな!!さすが岩代やることがミーハーで素敵!
男のくせにお喋り大好き、自信過剰の軽薄男、女タラシのお坊ちゃま。
作曲家としての苦悩、影、重み、狂気のかけらも無い。
優等生音楽であることは認める。無難平凡個性無し、まっタレント音楽屋という言葉が相応しい。

296 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 22:02:19 ID:oc/OgqoB
>>295

作曲家じゃなくて劇伴屋でしょう?
彼、作品何があるの?学校で一番とったやつ?そんなの聴いたこともないよ。

女タラシとは知らなかったけど、いったい誰が・・・・

297 :名無しのテーマ:2006/10/27(金) 22:16:35 ID:+Ic6E9s4
尿酸値下がったのかな?

298 :名無しのテーマ:2006/10/29(日) 16:37:41 ID:rFcM3nrx
女タラシのはずないだろう?wwww

299 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 13:55:43 ID:ajtCb7kT
ゲイかな?

300 :名無しのテーマ:2006/10/30(月) 23:07:39 ID:N2A/BOwT
300

301 :名無しのテーマ:2006/10/31(火) 14:15:45 ID:/x7mQ3Ce
>>299
出たがりのゲイ人です

302 :名無しのテーマ:2006/11/03(金) 18:45:34 ID:84P+MiXQ
デブで女ったらしなだけですw

303 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 00:26:29 ID:cLrAeTZ/
こいつ普通に才能無いだろw観客みんな寝てたぞw

304 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 03:31:37 ID:1iwiCDpt
最近の岩代氏ってメロディストじゃなくなっちゃったね。。。
確かに今日はボンヤリした曲ばかりで正直眠くなっちゃったよ。
多作であることはご立派ですが、質の低い曲を量産されてもな。
良質な曲をじっくり作りこんでもらいたいものです。

305 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 12:04:54 ID:uXqIrS+L
曲を間違えるな。ちゃんと大塚の高級寿司おごってやれよな

306 :名無しのテーマ:2006/11/04(土) 15:01:07 ID:1gcaM2tW
太郎くんって可愛い。
自分でセクスタシーって言っちゃうってことは
「俺ってセクシー」って思ってるってことだよね?
セクシーって言うより、何やっても3枚目だよね、そこが可愛い。

思いっきりカッコつけてるけど、どこかコメディ、そこがまた可愛い。

街歩いてると、「誰もが自分を見てる、俺って有名人だし」って
警戒してるみたいだけど大丈夫、誰も気にしてないから。
もっと堂々と歩いて平気だよ、そんな太郎くんが可愛い。

307 :名無しのテーマ:2006/11/07(火) 21:11:12 ID:RkjG/+nb
>>306
愛されてるねw

308 :名無しのテーマ:2006/11/09(木) 14:24:04 ID:RrMbwChf
馬鹿にすんな。

309 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 14:18:12 ID:CWJFzrfV
テメーで[セクスタシー]つってんだからこうなったらナル通り越して重症の妄想癖だ
おまけに音楽は自画自賛王ときた・・・
たいした才能でもないのに恥ずかしいな

310 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 19:18:32 ID:wRFsHukg
小倉智昭が褒めてた
http://www.fujitv.co.jp/tokudane/index3.html

311 :名無しのテーマ:2006/11/10(金) 23:23:18 ID:CWJFzrfV
音楽音痴のおズラにかW

312 :名無しのテーマ:2006/11/13(月) 23:58:01 ID:ORFJAmfD
フジTVの取り上げ方はびっくりしたな
5分以上やってたんじゃない?

放送関係、映像関係の人ってやっぱ詳しいのな
笠井アナなんてオタに近いし

313 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 13:12:14 ID:7O3Voeih
エロ過ぎる画像掲示板をご覧下さい
http://seabura.dyndns.org/imgbbs/index.htm

314 :名無しのテーマ:2006/11/14(火) 23:40:14 ID:rClc6RFq
岩代=ピザw

315 :名無しのテーマ:2006/12/21(木) 03:01:43 ID:TR2IM61Y
岩代=音大卒れば只の人w
タレント気取りの優雅なお坊ちゃま ねw

316 : 【大吉】 【543円】 株価【40】 :2007/01/01(月) 19:27:38 ID:R/wMLauQ


317 :名無しのテーマ:2007/01/06(土) 21:21:35 ID:eoVT1p/t
「殺人の追憶」は最高だった。

音楽が岩代氏でなかったら、映画の印象が全然違ったものに
なっていたと思う。
オープニングや容疑者を追いかけるシーンは
印象深い。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)