5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

that's dan

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 19:36:10
そんなスレです

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:12:20
歩兵の本領
作詞:加藤 明勝(中央幼年十期生)
作曲:栗林 宇一(「アムール河の流血や」の譜)

著作権:無信託(詞)、消滅(曲)

一、
万朶(ばんだ)の桜か襟の色
花は吉野に嵐吹く
大和男子(やまとおのこ)と生まれなば
散兵線の花と散れ

二、
尺余の銃(つつ)は武器ならず
寸余の剣(つるぎ)何かせん
知らずやここに二千年
鍛えきたえし大和魂(やまとだま)

三、
軍旗まもる武士(もののふ)は
すべてその数二十万
八十余ヶ所にたむろして
武装は解かじ夢にだも

四、
千里東西波越えて
我に仇なす国あらば
港を出でん輸送船
暫(しば)し守れや海の人

五、
敵地に一歩我踏めば
軍の主兵はここにあり
最後の決は我が任務
騎兵砲兵共同せよ

六、
アルプス山を踏破せし
歴史は古く雪白し
奉天戦の活動は
日本歩兵の粋と知れ

七、
携帯口糧(けいたいこうりょう)あるならば
遠く離れて三日四日
曠野千里にわたるとも
散兵戦に秩序あり

八、
退(しりぞ)く戦術(ことわ)われ知らず
みよや歩兵の操典を
前進前進また前進
肉弾とどく所まで


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:13:27


九、
わが一軍の勝敗は
突喊(とっかん)最後の数分時
歩兵の威力はここなるぞ
花散れ勇め時は今

十、
ああ勇ましの我が兵科
会心(えしん)の友よ来たれいざ
ともに語らん百日祭
酒盃に襟の色うつし

十、(一般兵営におけるもの)
歩兵の本領ここにあり
ああ勇ましの我が兵科
会心(えしん)の友よ来たれいざ
ともに励まんわが任務

明治四十四年

 ……「アムール河の流血」を元歌として、明治四十四年中央幼年「百日祭」で替え歌「歩兵の本領」を発表。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:22:44
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 02:08:02
STIFF LIPS
(Lyrics : CHIRIS MOSDELL Composed : Makoto Ayukawa)

STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT
STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT

YOU'VE GOT STIFF LIPS
PRETTY COLD KISSES
i'M EATING MY HEART OUT
WE'RE MILES APART

STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT
STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT

LIKE A BURNT OUT RADIO
YOU JUST DON'T GO
CAN'T TURN YOU ON
YOU'RE JUST NO FUN

STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT
STIFF LIPS, STIFF LIPS
STIFF LIPS, HEY, HEAT UP A BIT ロケ地:マンハッタンWTB

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 02:10:17
ズンズン、ズンズン、ズンズンドッコ〜!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:20:07
カントリー・ロード

★「カントリーロード この道 ずっとゆけば
あの街に つづいてる
きがする カントリーロード」

ひとりぼっち おそれずに
生きようと 夢みてた
さみしさ 押し込めて
強い自分を守っていこ

★リフレイン

歩き疲れ たたずむと
浮かんで来る 故郷の街
丘をまく 坂の道
そんな僕を 叱っている

★リフレイン

どんな挫けそうな時だって
決して 涙は見せないで
心なしか 歩調が速くなっていく
思い出 消すため

カントリーロード
この道 故郷へつづいても
僕は 行かないさ
行けない カントリーロード
カントリーロード
明日は いつもの僕さ
帰りたい 帰れない
さよなら カントリーロード

ロケ地:静岡の丘の上

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:55:28
カントリーガール

賑やかな町の景色は変わる万華鏡
いつでも君を惑わせる七色プリズム
君はお古のスカート恥らうようにそれでも瞳を輝かせて町を歩いてたね

カントリーガール 君の目の中で夕焼けが燃える
カントリーガール 君の微笑みは草原のにおいがする
好きだよ。

途惑いがちの君の視線をいつも追いかけたのは長いタバコを気障に咥えた若い男だった
そいつがある日君に送った青い封筒
手紙の中に書かれていたのはこんな台詞だったね

カントリーガール 君の目の中で夕焼けが燃える
カントリーガール 君の微笑みは草原のにおいがする
好きだよ。

ロケ地 横浜市菅田町w

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 02:21:12
01 ハートブレイク工場歌  (「日本ブレイク工業社歌」:萬Z(量産型)) ブレイク ブレイク あなたの街の
解体 解体 カップル解体

彼女いない暦増えていく
エロゲーコンプも増えていく
地球の人口 止める俺らさ

ハートブレイク工場
スクールライフ DA!DA!DA!
ハートブレイク工場
ゴールデンハンマー 彼女を奪え!

恋に破れて 夢が壊れて 俺が壊れた
ひがんで睨め 野次る!野次る!
ハートブレイク工場
ブレイク ブレイク 欠陥人間
ちくしょう!モテたい! エンジェルカモン

自分で処理などお手の物
強力バキュームして欲しい
怒りの鉄槌 コンボをかませ

ハートブレイク工場
エドモンド本田 DA!DA!DA!
ハードブレイク工場
コンプレックス お腹を揺らせ

恋に破れて 夢が壊れて 俺が壊れた
ひがんで睨め 野次る!野次る!
ハートブレイク工場


ハートブレイク工場
スクールライフ DA!DA!DA!
ハートブレイク工場
ゴールデンハンマー DA!DA!DA!
ハートブレイク工場
エドモンド本田 DA!DA!DA!
ハードブレイク工場
コンプレックス お腹を揺らせ

恋に破れて 夢が壊れて 俺が壊れた
ひがんで睨め 野次る!野次る!
ハートブレイク工場 ロケ地:ハートブレイク工場敷地内

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 00:41:27
山田武彦 作詞(森本晴生 補訂)
岡野貞一 作曲
近衛秀健 編曲
    
そらは碧りにはろばろと

高き心を望みにて
           
まどい楽しく友らは睦ぶ
     
桜の花の一辨一辨に
            
わこうどの清き想いは映り
活く頭はわれらのもの
地は紫にかぎろえる
寛き心を護りにて

花咲くところ友らは学ぶ
           
平和の鳩のその柔胸に
               
わこうどのわざは床しくあふれ
勤しむ双手はわれらのもの
              
そらにも地にも漲ろう 
光りあれよと希いつ
永遠の道友らは進む 
                
自由の行手いかに曇るも
                 
わこうどは笑いてただ拓き行く

明るき日々こそわれらのもの

ロケ地:東京文花短期大学

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:07:43
タイトル:異邦人

子供たちが空に向かい両手を広げ
鳥や雲や夢までも つかもうとしている
それはまるで昨日までの何も知らない私
あなたにこの指が届くと信じていた

空と大地が触れ合う彼方
過去からの旅人を呼んでる道

あなたにとって私ただの通りすがり
ちょっと振り向いてみただけの異邦人

後は悲しみをもてあます異邦人

ロケ地:シルクロード


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:54:52
梅と兵隊


作詞:南條 歌美
作曲:倉若 晴生

著作権:有(詞・曲)

一、
春まだ浅き戦線の
古城にかおる梅の花
せめて一輪母上に
便りに秘めて送ろじゃないか

二、
覚悟を決めた吾が身でも
梅が香むせぶ春の夜は
戦(いくさ)忘れてひとときを
語れば戦友(とも)よ愉快じゃないか

三、
明日出てゆく前線で
何(いず)れが華と散ろうとて
武士の誉じゃ白梅を
戦闘帽(ぼうし)にさして行こうじゃないか

昭和十六年一月
ポリドールP5082 田端義夫唄

237 : 柘植久慶:2006/04/05(水) 00:16:37
「キューティー大尉」  

♪この頃「やはり」のグリンベレー
  二本のベルトの グリンベレー
  こっちを向いてよ 大尉
  だってなんだか
  モーレン・ディ・ディなんだもん

  お願い お願い 疑わないで
  私のハートは スッポンスッポンしちゃうのー
  厭ね! 厭ね! 過去を調べちゃ厭ー
  大尉ー ダッシュ!

  今どき 「ナウい」のグリンベレー
  白い背広の グリンベレー 
  三島と会ってよ 大尉ー
  妙な 妙な
  妙な具合なんだもん

  お願い お願い 近寄らないで
  私のアヌスが ヒクヒクしちゃうの
  厭ね! 厭ね! 三島のオヤジが厭ー
  大尉ー ダッシュ!

ロケ地:メコンデルタ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 15:12:02
今までしてきた 悪い事だけで
僕が明日 有名になっても

どうって事ないさ まるで気にしない
君が 僕を知ってる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 19:18:34
>>238
RCか。ナツカシス〜


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:56:00
スターリンw

独裁者を責めないで!(アルバム『STREET VALUE』収録)

食えないケンカを毎日食わされて
見えない敵がいっぱい押し寄せて
冷たくなったらすっかり忘れられた
使い古しのコミュニスト
ツルツルの独裁者 平和の使者だよまた今日も
ツルツルの独裁者 腹を減らしているんだろう?

アリ地獄の淵から甦っても
世界がこんなにズルイと思わなかった
いくらなんでもひどすぎる
涙隠して またイッた
お前死んでる間に 話すっかりバラエティー
いつもそうだね みんな
  寝てる間に犯すゾー

  ロケ地:平壌

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:54:58
age

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:37:14
保守

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:34:12
45's 涙のハイウェイ/恋はノーノーノー Elbon BON-10141978/10/25
涙のハイウェイ
(作詞;麻生香太郎、シーナ・ロケット 作曲、編曲;鮎川 誠 )

ひとつの恋につかれた
私アクセルふかす
その力強さに
魅せられた時から
都会のざわめきも
何も聞こえなくなる
あなたがこわい
あなたがこわい

霧立ち込めるハイウェイ
すべてのものをかすませ
手さぐりではしるよ
フォグライトともして
ためらうこころに
なげかける言葉
あなたがこわい
あなたがこわい

闇が夜明けを染めて
私ウィンドあける
ビル間に響くメロディー
ラジオボリュームあげて
気だるいシグナルは
もう目にはいらない
あなたがこわい
あなたがこわい

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:36:52
しばらく来れないのでagew

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:24:31
保守

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 00:54:52
PINUP BABY BLUES ピンナップ・ベイビー・ブルース (words by Sigesato Itoi Music & arranged by Makoto Ayukawa)
いつもの地下鉄プラットホーム 水着姿のおまえを見たよ いそがしそうに行きすぎる 人の流れに微笑んでいたね
ピンナップ・ベイビィ 恋をした ピンナップ・ベイビィ オレのもの ピンナップ・ベイビィ ひとめぼれ お前をはが
してさらってゆきたい 海辺が見えたよプラットホーム ドアがしまればお別れだから 電車とびおり立ちつくす 壁
のポスターおまえの写真 ピンナップ・ベイビィ 恋をした ピンナップ・ベイビィ ひとりぼっち ピンナップ・ベイ
ビィ 見つめて お前と二人でくらしていたい 真夏が終わればプラットホーム 赤いビキニのおまえはいない 誰もが
みんな小麦色 秋をむかえに行くはずなのに ピンナップ・ベイビィ I LOVE YOU ピンナップ・ベイビィ I NEED YO
U ピンナップ・ベイビィ I LOVE YOU お前をはがしてさらってゆきたい ピンナップ・ベイビィ お前をはがしてさ
らってゆきたい ピンナップ・ベイビィ お前をはがしてさらってゆきたい

ロケ地:赤坂見附

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 18:12:39
新早稲田大学 校歌

タイの東北  ラオスの森に  聳えた戦士は われらが顧問

われらが日ごろの 抱負を知るや 亜鉛の精子 銃剣屹立

厭ね!を忘れぬ 女性の理想                _  ∩
                           ( ゚∀゚)彡 
                           (  ⊂彡
                           |   | 
                           し ⌒J

柘植さん 柘植さん 柘植さん 柘植さん

柘植さん 柘植さん 柘植さん〜

ロケ地:(新)早稲田大学

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:28:39
虚しい・・・・・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:07:53
旦那・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
戻って来て下さい。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 00:14:28
軍艦

守るも攻むるも黒鉄(くろがね)の
浮かべる城ぞ頼みなる
浮かべるその城日の本の
皇国(みくに)の四方(よも)を守るべし
真鉄(まがね)のその艦(ふね)日の本に
仇なす国を攻めよかし
石炭(いわき)の煙は大洋(わだつみ)の
竜(たつ)かとばかり靡(なび)くなり
弾撃つ響きは雷(いかづち)の
声かとばかりどよむなり
万里の波濤を乗り越えて
皇国の光輝かせ

ロケ地:沖縄沖

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:08:27
みんないつもありがとう

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:27:36
RAZY BLUES
(Lyrics : Toshiyuki Shibayama, Sheena Composed : Makoto Ayukawa, Sheena)

昨日ユメを見た さすらうユメを
あたしがこの世からとびだして・・・
海も山もない地獄のユメを
悪魔が散歩する町に 迷いこんだら
だれがたすけるのォ
だれがみつけるのォ

レイジー・クレイジー・ブルース
レイジー・クレイジー・ブルース
レイジー・クレイジー・オ・オ・オゥ
レイジー・クレイジー・ブルース

OHボーイだきしめて
ちからいっぱい
おまえのそのうでで あついその胸で
あたしをだきしめて なにもいわずに・・・
レイジー・クレイジー・ブルース
レイジー・クレイジー・ブルース
レイジー・クレイジー・オ・オ・オゥ
レイジー・クレイジー・ブルース

ロケ地:福岡

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:34:02
超密林 走る獣道
Ah メコンのデルタ
ざわめく波を切るように君は
バタフライ泳法

*ドラマティックにモッパイパー
 ミステリアスに厭ね!
 外人部隊にいたのに

1970代 戦(いくさ)した
Oh 君に夢精
グリーンベレーと思っていたけど
LOVE 人違い
Ohそうじゃないよ 
いきなり恋してしまったよ
夏の日の君に

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:38:08
自称だけではわからないね 
Ah 嘘っぽい経歴
三島の指摘を避けるようにいたね 
勘繰ってしまう

赤の殿下に Say Love  
バランタインで一杯やって
脳内妄想だよすべてが

1990代 ジェラシーさ 
Oh 君に夢中 
僕らは本当の人だと思った
Love 今日からは 
Oh とんでもない 
不思議な気分にとまどうよ
夏の日の君に

* Repeat

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:42:51
鏡の中から叫ぶ おまえの声 聞こえない
移り変る時代を捨て 唇も凍えてる
森の木々は朽ち果てて 季節まで売りつくし
獣は生血を求め 街路樹に身体を隠す

風が咲かす炎の花に 香しく 目を閉じて
おまえは霧の中にまで 釣糸を垂らしてる
形も色も匂いも 何もかも ないものと
戯れてるおまえを見て 哀しさを殺してた
神話をさまよう 一角獣 unicorn みたいに
Ah 転げ落ちていくよ どこまでも どこまでも
Ah 水を掴むように やるせなく そう万物流転

銀の馬車に乗り込んで 無意識の御者に問う
夜が明けるのはいつかと 月明りさえぎった
鏡の海を渡れば 水瓶の娘達
終末を舞いつづけてる 神殿の犠牲に
胸に隠したセラミックの刃
Ah 何にも変わらない それなのに それなのに
Ah 風を掴むような むなしさで ほら万物流転

一夜の酒宴のために 群狼の遠吠えを
肴に語り部の唄を かがり火に透かしてた
銀河に散る星屑が 俺の眼に降り注ぐ
新しい生命の為に 捧げようこの夜を
有限の未来を おまえと見たい
Ah 転げ落ちていくよ どこまでも どこまでも
Ah 気づかないふりして 今夜だけ そう万物流転
Ah 何にも変わらない それなのに それなのに
Ah 変わったふりしてる おまえのため ほら万物流転

頭脳警察   万物流転(パンタ・レイ)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:14:02
>>255
頭脳警察ナツカシス!GJ!

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:22:37
ドブネズミみたいに美しくなりたい
写真には映らない美しさがあるから

リンダリンダリンダリンダリンダ
リンダリンダリンダリンダリンダ

もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい

リンダリンダリンダリンダリンダ
リンダリンダリンダリンダリンダ WOW

ドブネズミみたいに だれよりも優しい
ドブネズミみたいに なによりもあたたかく

リンダリンダリンダリンダリンダ
リンダリンダリンダリンダリンダ

もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい

愛じゃなくても恋じゃなくても
君を離しはしない
決して負けない強い力を
僕は一つだけ持つ       ロケ地:下北沢

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 22:17:38
その船を漕いで行け お前もただ漕いで行け
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな

その船は今何処にフラフラと浮かんでいるのか?
その船は今何処でボロボロで進んでいるのか?

流されまいと逆らいながら 船は挑み 船は傷み
全ての水津が恐れをなして逃げたっても

その船を漕いで行け お前もただ漕いで行け
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな

その船は自らを宙船(そらふね)と忘れているのか?
その船は舞い上がるその時を忘れているのか?

地平の果て 水平の果て そこが船の離陸地点
全ての港が灯りを消して黙り込んでも

その船を漕いで行け お前もただ漕いで行け
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな

何の試験の時間なんだ? 何を捌く謀りなんだ?
何を狙って付き合うんだ? 何が船を動かすんだ?

何の試験の時間なんだ? 何を捌く謀りなんだ?
何を狙って付き合うんだ? 何が船を動かすんだ?

その船を漕いで行け お前もただ漕いで行け
お前が消えて喜ぶ者にお前のオールを任せるな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:13:10
日の丸の歌

【作詞】今井廣史
【作曲】十時一夫

明けゆく空の そよ風に
高く掲げた 日の丸が
あヽ 晴れやかに ゆれている
若い日本の ゆく道を
照らすこの旗 仰ごうよ

みどりの国に ひるがえる
旗は世界の 朝を呼ぶ
あヽあこがれは 白い鳩
空にはヾたく 日の丸に
映える平和の 清らかさ

白地に赤く 日の丸は
愛とまことに かヾやいて
あヽ一筋に燃えている
希望あらたな この胸に
明日の力を 盛りあげる

日本の空に 日の丸を
たてて祈れば ほのぼのと
夢よ花咲け 山河に
青い潮路の 船の上

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:19:55
空の神兵

梅木三郎作詞  高木東六作曲


藍より蒼き大空に大空に 忽ち開く百千の
真白き薔薇の花模様 見よ落下傘空に降り
見よ落下傘空を征く 見よ落下傘空を征く

世紀の花よ落下傘落下傘 その純白に赤き血を
捧げて悔いぬ奇襲隊 この青空も敵の空
この山川も敵の陣 この山川も敵の陣

敵撃摧と舞い降る舞降る まなじり高きつわものの
いずくか見ゆるおさな顔 ああ純白の花負いて
ああ青雲に花負いて ああ青雲に花負いて

讃えよ空の神兵を神兵を 肉弾粉と砕くとも
撃ちてしやまぬ大和魂 我が丈夫は天降る
我が皇軍は天降る 我が皇軍は天降る

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:25:30
雪の進軍

永井建子作詞・作曲


雪の進軍氷を踏んで  どこが河やら道さえ知れず
馬は斃れる捨ててもおけず  此処は何処ぞ皆敵の国
ままよ大胆一服やれば  頼みすくなや煙草が二本

焼かぬ干物に半煮え飯に なまじ生命のある其のうちは
こらえきれない寒さの焚火  煙いはずだよ生木が燻る
渋い顔して功名話  「すい」というのは梅干一つ

着のみ着のまま気楽なふしど 背嚢枕に外套かぶりゃ
背なの温みで雪解けかかる  夜具の黍穀シッポリ濡れて
結びかねたる露営の夢を  月は冷たく顔覗きこむ

命捧げて出てきた身ゆえ  死ぬる覚悟で吶喊すれど
武運拙く討死にせねば  義理にからめた恤兵真綿
そろりそろりと頸締めかかる  どうせ生かして還さぬ積り


作詞・作曲者永井建子(ながいけんし)は広島県出身、明治11年入隊の陸軍軍樂隊第1期生で、
もちろん男性です。この歌は永井が日清戦争当時駐屯していた清国山東省における冬季の戦闘の
模様を歌ったもので、兵隊の苦労がしのばれます。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 15:57:50
テスト

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:06:54
軍艦

鳥山啓作詞  瀬戸口藤吉作曲


守るも攻めるもくろがねの 浮かべる城ぞたのみなる
浮かべるその城日の本の み国の四方を守るべし
まがねのそのふね日の本に 仇なす国を攻めよかし

石炭の煙はわだつみの 竜かとばかりなびくなり
たまうつ響きはいかずちの 声かとばかりどよむなり
万里の波涛を乗り越えて み国の光り輝かせ


ご存知軍歌の中の軍歌であり、また日本を代表する行進曲です。戦後は長い間パチンコ店のテーマミュージック
になっていましたが、最近ではパチンコ店でもあまり聞かれないようです。作曲者瀬戸口藤吉は明治元年鹿児島
県垂水の生まれで、日本軍樂の祖ともいえる音楽家です。この曲は初め明治30年に鳥山啓の詞につけられ、そ
の後明治33年に行進曲に編曲されて観艦式で演奏されたところ大評判となり、その後日本を代表するに行進曲
として定着しました。藤吉の出身地である鹿児島県垂水市では毎年「瀬戸口藤吉翁記念行進曲コンクール」が開
かれています。

264 :雅が癒やすよ('-^*)/:2006/08/15(火) 01:31:07
雅の所へおいで('-^*)/
http://sl.t-ss.info/hp/?id=aika

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:28:48
麦と兵隊

藤田まさと作詞   大村能章作曲

徐州徐州と人馬は進む 徐州居よいか住みよいか
洒落た文句に振り返えりゃ お国訛りのおけさ節
髯が微笑む麦畑

戦友を背にして道なき道を 往けば戦野は夜の雨
すまぬすまぬを背中に聞けば 馬鹿をいうなとまた
進む 兵の歩みの頼もしさ

腕をたたいて遥かな空を 仰ぐ瞳に雲が飛ぶ
遠く祖国を離れきて しみじみ知った祖国愛
戦友よ来て見よあの雲を

眼ひらけば砲煙万里 鉄の火焔の狂う中
夕日ゆらゆら身に浴びて 独り平和の色染める
麦の静けさ逞しさ

往けど進めど麦また麦の 波の深さよ夜の寒さ
声を殺して黙々と 影を落として粛々と
兵は徐州へ前線へ


徐州は中国江蘇省西北端、北京と上海のほぼ中間にある町です。昭和13年に実施された徐州作戦に 一伍長と
して参加した作家火野葦平は、同年8月雑誌「改造」に従軍記「麦と兵隊」を発表しました。この歌はこの従
軍記にもとずき 戦時歌謡として作詞作曲され、昭和13年12月に発売されました。晴れれば真夏のように暑く
雨が降れば冬のように寒い5月の見渡す限りの 麦畑の中を、徐州に向かって進軍する兵の様子を歌っています。

ロケ地:徐州

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:23:32
テスト

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:52:56
テスト

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:43:47
On the streets where you live
Girls talk about their social lives
They're made of lipstick plastic and paint
A touch of sable in their eyes
All your life, all your life
All you've asked is whens your Daddy gonna talk to you
But you were living in another world
Tryin' to get a message through
No one heard a single word you said
They should have seen in it your eyes
What was going round your head

Ooh, shes a little アムウェイ
Daddys girl learned fast
All those things she couldn't say
Ooh, shes a little アムウェイ

A different line every night
Guarenteed to blow your mind
I see you out on the streets
Calling for a wild time
So you sit home alone
Cause theres nothing left that you can do
Theres only pictures hung in the shadows
Left there to look at you
You know she likes the lights at night
On the neon Broadway sign
She don't really mind
Its only love she hoped to find

Ooh, shes a little アムウェイ
Daddys girl learned fast
All those things she couldn't say
Ooh, shes a little アムウェイ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:45:44
道端に女の子たちが立っている
化粧と嘘をぬりたくり、瞳には悪魔が見える。

お前が選んだお前の人生 暗い暗い夜の炎 ルナティ
追いかけるあなた のろまなピエロ
俺が甲高く告げた 洗剤なんて厭ね!が お前の頭の中を駆け巡る

ウー 彼女は可愛いアムウェイ
お父さんが言えなかった言葉を知っている
ウーウー  彼女は可愛いアムウェイ

毎晩毎晩 洗剤売り歩いて じきにお前は消耗してしまうさ
海水用石鹸なら俺の所に来ればいい ウィン青山で君を待つ

知ってるだろう?毛利が使ってる「デイリー」を 離婚した彼に必要なのは
ただひとつ 愛なのだと

ウー 彼女は可愛いアムウェイ
お父さんが言えなかった言葉を知っている
ウーウー  彼女は可愛いアムウェイ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 03:21:01
イン・マイ・ライフ(訳詩)

♪心に刻まれたいくつかの場所がある
 たとえ姿を変えても決して忘れない
 良くも悪くも永遠に変わらない場所
 今はもう無い場所 昔のままに残る場所
 かつて そうしたいろんな場所で
 恋人や友達と一緒に時をすごした
 今は亡き人 元気でいる人
 みんな僕が愛した人たちだ
 だけど 今までのどんな友達も恋人も
 君にはかないやしない
 君との新しい愛のことを思えば
 昔の思いではみな色あせてしまう
 僕に関わった人々や僕に起こった出来事を
 懐かしむ気持ちはいつまでも変わらない
 ときおり思い出しては追憶に耽ることだろう
 でも今は 誰よりも君を愛しているよ♪

ロケ地:ヒースの丘

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:39:28
保守

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 00:00:57
こんばんは〜☆。
今回は、御承認下さいましてありがとうございました。
楽しいお友達になりましょう。
これから、宜しく御願い致します。

でわでわ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:43:26
保守

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:39:48
大塚愛のプラネタリウム


聞くたびに涙


一生会えないってワケじゃないけど
会いたくても会えない日々で

でも、

同じ空の下にいてつながってるんだって
そぅ言い聞かせて



遠恋なんて昔の自分じゃダメだった
でもキミだから続いてる


キミがいなくなったらどーする?
そんなコト考えちゃダメなんだけど

福知山線の事故で恋人を失った女性が、
自殺したってのを聞いて


自分も生きてけないだろうな

いなくなっても、
ずっとキミのことばかり想うんだろうな

失ってカラいろいろ気付いたりするんだろう


だからちゃんと
今、大切にしなきゃ
感謝しなきゃ

こんなアタシを
好きでいてくれるキミに


ありがとう     ロケ地:六本木ヒルズ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 04:12:41
〜大塚愛のあまえんぼ〜

ずっと憧れてた かわいくなりたくて
あなたの前でもっとかわいいあたしになりたい
不器用だけどあたしがしたかったこと
ぎゅっとしがみついてあたし あなたにあまえんぼ

次は、恋がうまくいってない友達に☆☆

わがままでも勝手でもね 今君に逢いたいよ
明日が待てないなんて おかしいね
明け方の空眺めて 確かめている
きっと 私 恋に落ちてく途中
言葉が胸の奥でふるえている
抱きしめてkissして

ロケ地:レインボウブリッジ

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)