5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リレーで書き込む 帰ってきた仮面ライダー脚本

1 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/12(木) 16:07:17 ID:lpwMNADa
基本設定
年代は現在
ライダーはRX迄でライダー全員あの頃から、歳を取っている。
平成ライダーとはクロスさせない事スピリッツに満足出来ない輩に捧げる。
それでは、
レッツゴー
ライダーキック!


2 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/12(木) 16:15:22 ID:T0w23Z5m
一文字隼人は、香港シンジケートを追って上海に来ていた。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 11:53:43 ID:r2UyF4ny
「初めまして一文字さん、上海へようこそ。上海で貴方のお世話をする様、命じられました、陳花と申します。」

4 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 13:28:02 ID:aI+T8MO2
一文字「貴様に用はない、消えろ…。変身!」2号ライダーは陳花に襲い掛かった。

5 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 13:29:36 ID:iSv0EoSQ
「お前の命をもらう!」トンファー使いのシェーチンが突然襲いかかる!

6 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 14:17:33 ID:wWGDHKXc
すると一文字は、トランポリンのごとく身を翻した。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 14:28:59 ID:nMu9Sgrl
その時、一文字の足元に消火用バケツが!

8 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 15:28:05 ID:73DynEwZ
どうする?

@ バケツに水を入れて相手にかける
A バケツを頭から被って防御
B 何もしない

9 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 20:54:58 ID:oLVv6q6Z
A

10 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/13(金) 21:50:43 ID:MH0xoYg1
Cかわせない 現実は非常である

11 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 13:30:28 ID:80GLDjlR
  意識を失う一文字。
○シブヤ廃墟・夜
  一文字が目を醒ますとそこには1号ライダー本郷猛の姿。
一文字「俺は…一体…。」

12 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 13:57:45 ID:e4ev44Ti
本郷と一文字は、それぞれ別れて秘密捜査に向かった。
本郷は、中国武術の達人を集めた密売組織の首領・王竜銘を追ってシェンチェンに着いた。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 15:51:10 ID:80GLDjlR
その時、血まみれの風見が
風見「騙されるな!その本郷先輩は偽者だ!」
偽本郷「…貴様!」
偽本郷は正体のワームサナギ体になり一文字、風見に襲い掛かった。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 16:03:18 ID:IrquUSFL
更に中国武術の武道家風の男達が一文字、風見を囲みワームに変化していった。
一文字「一体何がどうなっているんだ…」風見「目的はなんなんだ!」
数多くのワーム軍団にピンチの一文字、風見。ここで南光太郎が助けに現れた。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 19:53:06 ID:GFTfya1Q
リボルケインでワームを全滅させるRX。
RX「大丈夫ですか!先輩達!」
一文字「一体何者なんだ…」風見「新手の敵組織かもしれない…」
ふと足元を見ると「ZECT」と書かれたエンブレムが落ちている。


16 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 21:46:09 ID:Nz8YqD5b
2006年 秋 大阪千里万博公園

陽気な音楽に乗せて、ピエロが風船を膨らましている。

あっ、と言う間に子供達の輪

少年A「風船ちょうだ〜い」
少年B「おっちゃ〜ん、俺にもくれや〜」
少女A「おっちゃんじゃないでしょ。ピエロさんでしょ。怒られるよ!!」
ピエロ「あっははははっ、君達元気がいいね!」
少女A「あっ〜ピエロがしゃべった〜」
少年B「ピエロがしゃべったら、あかんやろ!!おっさん!!」
ピエロ「あっはっははっ、大阪のチビッコ達は厳しいな!これは、一本取られたな。あっはっははは!」
少年A「もう一本取ってやろうか?」
少女A「最近、ここで何か調べてる見たいだけど何を調べてるの?」
ピエロ「・・・」少年B「何を、調べてるの?本郷猛・・・ ギィギィ〜っ」

17 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 22:07:36 ID:GFTfya1Q
少年達はみるみるうちにワームへと姿を変えた。
一文字「本郷!あぶない!」帰国した一文字が駆けつけた。
本郷「隼人、こいつらか?おまえの言ってた新たなる敵と言うのは…」
一文字「詳しい事は後からだ…」本郷「ああ…ライダー……」2人「変身!」
ワーム達と戦うダブルライダー。それを陰から見つめる謎の男―。
↓続き

18 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 22:30:24 ID:e4ev44Ti
謎の男は、上半身裸の「ドラゴン」と名乗る少林寺の使い手(演/倉田保昭)だった!
「きえええ〜っっ!」
奇声を発しながら、素早い拳法で全部の敵を倒す。あぜんとするライダーたち!
「速い‥俺たちの技なんて比較にならない速さだ」

19 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/14(土) 23:55:54 ID:Nz8YqD5b
2006年 秋 上海

上海での戦闘で、傷ついた風見の回復が、芳しく無かった。

結城「よう、調子はどうだい?」
風見「改造人間も歳には、勝てないようだ。(苦笑)すっきりしないよ。」
結城「一文字さんから、連絡は?」風見「ああ、本郷先輩と大阪にいるんだが。」
結城「ZECTとか言う・・・」
風見「ああ、詳しい事は、まだ分からないんだが、俺の勘が当たらなければいいんだが。結城っ、敬介は今どこだ?」
結城「なんだい!急に。神をどうするんだ」
風見「海中から、行ってもらう。」結城「どこに?」風見「北朝鮮だ!」↓続く




20 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 01:40:37 ID:P0wbAz60
1号「隼人、奴の動きが早いんじゃない、俺達が遅くなったんだ。」

2号「ここは、あの男に任せて
ひとまず退散だ、一端引上げよう!」

1号「おぉっ」

太陽の塔 地下

一文字「最近動かして無かったから、サイクロンのカウルが可変中、ドット欠け状態に為り酷いんだ。使い物にならねぇ。」
本郷「俺の方も、似た様な物だ。
身体も随分とガタが来た。それにしても、隼人」

一文字「どうした?」

本郷「暫く会わない内に髪が、だいぶ淋しく・・・」
一文字「・・・お前だって、それ染めてるだろ。お互い様だ!」

本郷「クックック、こりゃいいや、あっはっはははっ」
一文字「ファッ、ハッハハハハッ」
地下に、響く二人の笑い声。
今は未だ、忍寄る悪の気配に気が付かない・・・・


21 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 11:38:33 ID:asHMmwFd
本郷達はまだ気づいていなかった、謎の男の目にも止まらぬ動きは
「クロックアップ」システムだと言う事を―。
「ぐッ…ああー!」
本郷、一文字はその叫び声とともに後ろを振り返ると、そこには
ゼクトルーパーが倒れている。
本郷「おい!君!大丈夫か!?何があった!?」
ゼクトルーパー「あ…あの男を…止めてくれ…」絶命した
ゼクトルーパー。
一文字「あの男は…一体…。」その一時間後だった。村雨から謎の
カブト虫型メカニックとベルトを発見したとの連絡があったのは…。
北朝鮮に落ちた隕石との関連は!?11人ライダーの運命は!?
↓続きどーぞ


22 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 11:40:07 ID:J7a3yKmk
本郷「そう言えば、宮口二朗も天本英世も潮健二も死んだんだって?」
一文字「丹羽又三郎はブティックを経営しているらしいが詳細不明だ。正義は必ず勝つ!」
風見「でもデストロンの幹部は多くがご存命のようだ」
結城「中村文弥は死んでるぞ」
風見「首領に処刑されたんじゃないだろうな?」

23 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/15(日) 14:42:20 ID:DwnbS0YO
北朝鮮に落ちた隕石は、アンチショカー同盟によって解析の結果、騒ぐようなものではなかった。
11人ライダーはそれぞれ世界の各地での調査を続けた。
謎の男もそのまま去って行った。
そこにGODの怪人、ヒトデヒトラーが現れた!

24 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 03:02:14 ID:3I8qM9dW
本郷「五郎、太ったな」

25 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 03:42:35 ID:kvcRBa4g
残念!途中迄、面白かったのに。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 08:37:41 ID:hp0ZrLaq
繋げる気がない人がいてつまらない。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/16(月) 12:44:55 ID:0gWp3Ftr
「太ってなんかいないよ!」
五郎は泣きながら走り去った。
それを横目で見送る戦闘中の本郷とヒトデヒトラー。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 01:48:32 ID:WcaEDc0T
ヒトデヒットラーはひとまず、専用潜水艦へ戻った。そこには、あの空手の使い手もいた。

倉田にヒトデヒットラーはこう言った。

「我々の組織は、大山倍達を新生悪人軍団の一人として甦らせたい。
そこで君に、マス大山の墓まで案内してもらいたいのだ・・・!」

29 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 03:50:32 ID:jBWAM/bz
>>20からの続き
地下通路
なにやらバイクの音が
その音からして
複数の様だ
気配を消し身構える、
本郷・一文字
2台のバイク
ライトが逆光になり、相手の姿が
わからない。

一文字「貴様ら、何者だ。」

本郷「気をつけろ、隼人!」

滝和也「お二人さん、まだまだ、元気そうじゃねえか!」

佐久間ケン「あなた方の、シグナルを見つけ自動操縦でやって参りました。新しいサイクロンお受け取り下さい。」

30 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 08:56:24 ID:lm1NDvzl
正直、皆自分勝手すぎると思うぞ。
全然リレーしてないし、繋げてないし、
自分の好きな所から繋げてる人もいるし。
このスレの意味ないと思う。
自分の妄想ストーリーしたいってなら別にスレ立てて
やれば?

31 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 12:24:01 ID:jBWAM/bz
私の場合、趣旨を変えず本筋に戻そうと続きを書きました。結果リレーにならないと言う現実がありますが、賛同してくれる方がいれば、私の後に繋げてくれるだろうし、その逆もあるだろうし、様子を見たいと思うのですが。
実際、繋ぎ様がないのが現実だと思うのですが如何でしょうか?


32 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 12:34:05 ID:sEJeGrLr
多視点での描写が上手く繋がればいいんでねえの?
三つくらいの場面が同時進行でカットバックなんてよくあるし。
けど、リレーでやるのは難しいすよ。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 12:39:19 ID:vSeztxgo
まあ、ルールはいるとは思う(少しはこの流れはマシになるとは思う)
この手のスレはこう言う流れになりやすいから特にね
例:三戦板のクソゲー武安国
みたいに(過去ログ行き)


34 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 13:04:18 ID:VlmLIh7D
じゃあ>>29からつなぐよ
「おお!これが新サイクロンか!」
新サイクロンにそれぞれ2人ずつ乗ると、防護用フードが包みこむ。
「一気にぶち破って地上に出る!」
ジェットを吹かしものすごい勢いとともに2台のサイクロンは瞬時に地上にたどり着いた。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 13:12:39 ID:jBWAM/bz
31です。
わかって貰え感謝します。


36 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/17(火) 15:41:38 ID:+b98Oys8
>>34続き
その時、本郷にメールが届いた。相手は神啓介からだ。
「北朝鮮に落ちた隕石にワームのいた形跡を発見」―と。
ちょうどその頃、NASAの沖一也は世界でもトップレベル
の科学力によって隕石、そして擬態能力を持つ新たなる敵、
ワームについて調べていた。
沖「一刻もはやくワームが何者であるか調べなくては…」
トントン、とドアを叩く音。
ドアを開ける沖一也、目の前には黒尽くめの女が立っていた。
沖「君は…一体…」
黒尽くめの女「…協力してもらおう…沖一也…いや、仮面ライダー
スーパー1…」
沖「お前、ワームか!」
続き↓

37 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 02:26:43 ID:ihfT+V/O
>>36続き
結城「風見、北朝鮮の神から今連絡が入った!」

風見「でっ!」

結城「北朝鮮に落ちた隕石にワームのいた形跡を発見と。どうやらお前の勘、当たってた様だな。」

風見「そうか、こうしちゃ居られないな。結城、そろそろ俺達も行くか。」

結城「よしっ!あれも、試したかったしな。NASAが開発したマシンもうテストは終わってる筈だ。」

風見「じゃ、沖の所に俺達の新しいマシンを引き取りに行くとするか。」


38 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 21:23:18 ID:vo8jDf0Y
>>37続き「その装備ではワーム達には勝てませんよ」
風見と結城はその声に振り向いた。そこには謎の少年が立っていた。
風見「誰だ?君は?」
少年「…ネイティブと名乗っておきましょうか…」
結城「何のようだ?何か知っているのか?何者なんだ?」
少年「ワーム達のクロックアップに対抗するには今の貴方方では
歯が立ちません…」
風見「クロックアップ?」
少年「まずは北朝鮮へ向う事です…」そう言うと少年は
突然と風見と結城の前から姿を消した…。
風見「あの少年は…」
一方、村雨は北朝鮮へ向う中、謎のベルトとカブトムシ型のメカニック
を発見した。
↓どーぞ


39 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/18(水) 22:55:11 ID:ihfT+V/O
>>37>>36に戻りたい。平成なしでは?

40 :どこの誰かは知らないけれど:2006/10/21(土) 10:07:59 ID:hc8XFrGi
スレ主は立て逃げか

41 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/09(木) 20:03:21 ID:uhAbdnLl
スレ主は、ショッカーノルウェー支部にいた。
村雨もそのあたを追った!

42 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 11:58:41 ID:PfSY/ui0
そのあた?ぷっ!

43 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 14:12:54 ID:b01yk/+w
そのあた?ぷっ!はそのまま逃げていった!飛び起きて!

44 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 15:58:13 ID:a47266C7
その頃、風見志郎はハワイでサイン会を行っていた。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/16(木) 18:51:18 ID:PIaA6E7n
ワームじゃクロックアップじゃ、アホか?昭和特撮やろが!知恵たらずが。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/16(木) 22:47:31 ID:/PBPmNx4
サイン会に来ていた知恵たらずは、そのぐだぐだの酔っぱらいをつまみ出した!

47 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/16(木) 22:52:32 ID:d9LlnfsE
「おや? 誰かと思えばお前、がんがんじいじゃないか!」

酔っ払いはがんがんじいだった!

48 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/17(金) 19:21:55 ID:eRGfVijY
がんがんじいは、サインを書いた!

49 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/17(金) 22:14:27 ID:7z437G5T
「憎まず 殺さず 許しませう が、ん、が、ん、じい・・・と。 こらなかなかええ言葉や!」

がんがんじいは自分のサインを見て悦に入っている!

50 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 05:44:47 ID:thmsnGJZ
しかし、倖田來未の太股にはかぶりつきたいで、
ござあぁすなぁ!

51 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 09:35:14 ID:1G2ZaA5s

>>35の祈りも虚しく、世界は糞に塗れていた。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 13:14:33 ID:q2rPiYH+
祈りも虚しく、世界はサイン会の地獄絵巻アホ知恵たらずとかいうひとは、
ござあぁすなぁになった!
がんがんじいは理解できなかった!!

53 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 13:59:09 ID:bgx8n+kt
「おい、この酔っ払いを連れて行け!」

がんがんじいは警察にしょっ引かれ、ブタ箱に放り込まれた!

「こら出せあほんだら! なにさらすんじゃわれ! ・・・・ん? お、お前らは!」

警官達は、アリコマンドの正体を現した!


54 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/18(土) 18:29:26 ID:YiWeHcZ9
「ぃょぅ、久しぶりだな、がんがんじい」
「あ、あんた何でここに…?」
「たらっぺ一皿百万円だとさ…」
相変わらずの一文字だった…。
「あの…やたらインフレしてまへんか?」
「まあな。だがアリコマンドの月給は相変わらず百万円らしいぜ」

55 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 20:37:29 ID:YCYIIB9A
がんがんじいと一文字は、セリフが書いてあると読みにくので、
黙って歩き続けた!

56 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/19(日) 22:42:52 ID:kRnK6jt2
「お〜い、隣にいるのは一文字さん達か? 君たちもここに来てたのか!
待っててくれ、今この壁を破る!」

隣の独房から声がする! 結城譲二ライダーマンの声だ!  だが・・・?

「しまった! 電源が無いっ!」

結城の焦った声が聞こえてくる!

57 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/21(火) 12:39:07 ID:tVjPUG7L
結城は壁を破らず、果ての結合点まで「黙ったまま」歩いたっ!
がんがんじいと一文字も「黙って」歩き続けたっ! !

58 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/22(水) 00:56:31 ID:ABZY3RZ6
独房をいらいら歩き回る結城。
不意に鉄格子がコンコン鳴る。
「ゆーきさーん」
鉄格子の向こうから覗き込む間抜け面。
「君は?」
「へへー、チョロって呼んでくれよ」
まんまと潜入したらすぃ。
「兄貴から結城さんにエレキハンド届けてくれって」
「有難い!」
格子から手をのばす結城…の手にチョロが乗せたのは、金の手袋(本体のみ)…

「ありゃ〜?」
「…」

59 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/22(水) 22:37:49 ID:tC/4Q2iw
そのとき、一同を強い振動が襲った。
「た、建物が、沈んでる!?」

カメバズーカが、警察署を砲撃してきたのだ!

「全員まとめてあの世に送ってくれるわ! ズカーーッ!」

60 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/23(木) 01:43:04 ID:y77G9KFZ
「やっとおいらの出番だぜ。ちゅちゅーん」
ひたすら警察目がけて堀りすすむモグラ獣人。
…の指先に、青白い粘液がすり抜けていった。
「はてさて、ちゅちゅーん?」

61 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/24(金) 23:00:07 ID:079E0wv5
「おーっと!俺はマシンガンスネーク!」
「ここにもいるぞ!サイダンプ!」
「いかにも!俺はクモンジン!」
「待て待て!俺の名はハシゴーン!」
「出番が来たな俺はガイナニンポー!」
「ここで俺が!ヒトデヒトラー!」
「いやいや俺だ!ドクロ少佐!」
怪人たちの名乗りは、一生続いた。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/25(土) 23:08:00 ID:4jZR6zua
キリがないのでバラオム様は怪人たちを凍らせて冬眠保存した。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/26(日) 00:05:42 ID:7yCng/dx
一方、モグラ獣人のおかげで、一同は辛くも脱出した。

がんがんじい「実は、谷はんから大事な手紙を預かっとるんや。これや!」

一文字が手紙を開いた。

一文字「・・・・東京○○地点に来てくれ。 謎の大組織の秘密集会があるという情報だ・・・」

結城「こりゃ大変だ!」

64 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/26(日) 01:02:16 ID:G79FWCpK
「〇〇地点じゃ判らねえだろ、ちゃんと書いてほしいな」

65 :じゃあ訂正:2006/11/26(日) 01:40:44 ID:7yCng/dx
一方、モグラ獣人のおかげで、一同は辛くも脱出した。

がんがんじい「実は、谷はんから大事な手紙を預かっとるんや。これや!」

一文字が手紙を開いた。

一文字「・・・・東京の駒沢オリムピック記念公園に来てくれ。 
謎の大組織の秘密集会があるという情報だ・・・」

結城「こりゃ大変だ!」

66 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/29(水) 18:53:12 ID:TNj0LU9B
そこに、じごくサンダーが帰って来た。
「かあさんや、風呂にしてくれんかね」

67 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 00:22:16 ID:Guo5DB7u
暗号に応え、秘密基地の扉が開いた。
そこには偽ライダーが、ざっと150人はいた!

68 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 02:21:23 ID:PGyALc7k
ゲドリアン「ひやあああ…キュルキュルテンが死んじまう。まだ増やせって無茶苦茶だあ」
ガテゾーン「ちっ…やってられっかよ。やめやめ!」
マリバロン「もう魔力が尽き果てた…」
どうやら四大隊長−顔2つが作ってるらしい。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/30(木) 21:35:31 ID:8S7LtDVQ
そして、はじめてタバスコが導入された。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 00:52:24 ID:c7VifrMt
↑まともに書けないにしても、毎回ちっとも面白くないぞお前のネタは。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 13:32:09 ID:j3wRePqb
面白くないネタは四大隊長に撃退された。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 19:53:13 ID:DKV64YBw
そこに現れたヒトデヒットラー。
ヒトデヒットラー「・・・・パルパル遊園地に行こう! 謎の集会を行おう!」
ガテゾーン「行ってられるかよ!」
ゲドリアン「じゃ行こう」
ヒトデヒットラー「よし、みんなで行こう!」
マリバロン「行くんですか?」
ヒトデヒットラー「ああ!みんなで行くのさ!」

73 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/01(金) 19:55:35 ID:S//P0bx+
さて怪人製造能力ゼロのボスガンは、
ガイナライダーとするための候補者を探していた。
「滝和也、引退。佐久間ケン、消息不明。弁慶、戦死。がんがんじいとチョロは本物と接触…」
リストをたたんでボスガンは決意した。
「ジョーか。奴こそガイナライダーだ」

74 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/14(木) 16:07:34 ID:+aYmpFxp
              / /           ヽ、
             /イ l{     |   \  \  ヽ
            ' l  ヽ   \ ___ >  ヽ ヽ l
            ハ lト、  ` ー‐__, -   \  Vlヘ l
           | ト-ゝ`_ ̄ ̄' ィfT下ヽ  l|  トl、 |
               l | 孑チk 、   ^ ゞ ' ´  | ハ|  l
             ヽV〈 Vゾ'’}        _ノ イ } /  >>1、スレ立てのMission完了、お疲れ様
               _)ハ    、       ` ̄  ノ| |
             フイヘ     `         /l l |
                 ヽ    =:ニ´      |l lハ、
                  _      /   ト ゝー
                  `T ‐、__/     l
                  厂`ー- 、_ / |
                   ノー-   _ 了⌒i
         ____,   --ヘ、 ̄       フ^Vハ-、_
      /        l   `ニー- 二7  l  \  \
     /         '    ` ─--、 /   lト、  ヽ  ヽ ー-、
      /         /         l    lハ丶  ヽ  l   l
     /          /             ヽ    l ヽ    V/     |

75 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/18(月) 23:32:27 ID:WoZmeeQP
一月後、ボスガンの死体が、冬の博多湾に上がった。 偽の暗号文に誘い出されての結果だった。
組織に裏切り者がいる・・・・・!  疑いの無い事実を前に、彼らは浮き足立ち、疑心暗鬼となっていた。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)