5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青い海に】マイティジャック2【映える影】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:48:03 ID:lqmS0mCW
DVD発売も決まった円谷プロ渾身の一作、「マイティジャック」
および「戦え!マイティジャック」について語るスレ。
新旧漫画版とコナミ食玩、イマイのプラモデルについての
話題も可とします。
「ぜし(是非)語ってくれたまえ」(矢吹会頭)

DVD情報
ttp://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj/index.html

コナミ SFムービーコレクション
ttp://www.konami.jp/th/candy/mightyjack/index.html

2 : :2005/10/31(月) 01:55:42 ID:DS8MPHzy
2ゲット!!

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:56:44 ID:pp2/V45Y
>>1
アマーダ!(乙!)

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 02:05:13 ID:lqmS0mCW
2ちゃん関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128466467/

ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF

ついでにこれも
tp://www2.spline.tv/bbs/garret196x/?command=GRPVIEW&num=184

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 02:14:42 ID:t1r2+xJk
>>川上登 (睦五郎) - 地上活動専門。
こういうこと書く人は最終回とか見てないんだろうねぇ…

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 02:31:39 ID:DS8MPHzy
>>4
美しい…

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 05:44:00 ID:NaQjICuD
>>5
たぶんファンコレのキャラ紹介の丸写しでしょ。
12話でピブリダーを駆ってQのヘリポート空爆するシーン燃え

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 11:25:32 ID:rsf4krND
ぶっちゃけ大所帯の組織を描き切った作品ってあるの?

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 14:07:31 ID:oQJvax1K
ない

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 14:17:07 ID:l7rNMyHi
何人から大所帯と呼ぶんだ?


11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 15:08:25 ID:a23PAloC
>>大戦隊ゴーグルXくらいの所帯から。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 19:02:37 ID:7qvsm3s+
>>8
つダイラガー15

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 19:32:34 ID:Vlc05DoY
>>12
をい!ダイラガ全編見たか?描ききれてないだろ!

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 20:42:26 ID:oQJvax1K
だからないって

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 21:25:45 ID:crAiAjYS
>>8
××戦隊といった組織ではないけど、「宇宙戦艦ヤマト」は駄目?
明確に描かれていたキャラは、沖田・古代・雪・島・真田・佐渡・アナライザー。
やっぱり7人が限界かな。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 21:57:55 ID:rsf4krND
ウルトラシリーズの防衛組織も七人が一番良いのかも。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 22:00:52 ID:rsf4krND
XIGは三人一組のチームが沢山いたけど、チームマーリンはTV1話と後日談のビ
デオだけだったしな。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 22:02:27 ID:rsf4krND
マシンロボレスキューも何人か声優かぶってたしな。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 22:05:47 ID:CbCNhxt3
戦えMJの女の隊員のガターベルト付きパンチラが
よかったです


20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 22:06:38 ID:hP8icVDa
前スレ>>993
これからDVDも発売なのに次スレ要らないはないだろうよ。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 23:16:09 ID:oQJvax1K
これこれ、みんな大事なもの忘れとらんかね?

前スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104245067/l50#tag1001

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 00:40:28 ID:8Y43uxXN
>>21
足す蟹

23 :>1、4:2005/11/01(火) 06:58:57 ID:u6A5ZeuZ
>21
そうだ、何か貼り忘れてると思ったら...21さん乙。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/04(金) 20:54:07 ID:E0aT3qqd
サンダーバードがうけてマイティジャックがうけなかったのは何故か。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/04(金) 21:05:38 ID:JGsTr0G0
>>24
サンダーバードはあくまでも子供向け番組。
マイティジャックは半端に大人も子供も狙ってどっちつかずになった。
戦争でいったら目的の不明確、作戦の不徹底といったところだな。
それにメカニック描写に関してはセンスが違いすぎる。
円谷英二もサンダーバードは相当意識していたようだが、及んでない。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 01:25:21 ID:Q3bEMtnD
>>25
当時の円谷はでかいセットにでかいミニチュアでかい照明でハイスピード撮影
というノウハウしかもっていなかった。

ところが、サンダーバードの特撮班は、小さいミニチュアと小さいセットであれば
小さい照明でもハイスピード撮影が出来ることに気がついた。
サンダバードの特撮ステージは「ティーテーブル」だったというのは有名な話。

だから、サンダーバードはあれだけの特撮カットを重ねても予算をそんなに使わずに済んだ
同じことを円谷流でやろうとするととてつもない予算が必要になってしまった。

ノウハウの差がメカ描写の差につながっている気がする。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 02:10:38 ID:i9U1A0/z
それにミニチュアに対する考え方も全然違うだろう。
サンダーバードに代表されるアンダーソン物のメカニックは
とにかく汚しまくってスケール感を出そうとしてたのに
マイティ号やウルトラホークはツルツルでピカピカじゃないか。
そんなディティールへの徹底したこだわりが
この板で横行する「ちゃちい」とか「ちゃちくない」なんて概念を超越して
実に「楽しめる」画面を作り出していると思うんだが…
さすがイギリスは模型の統一スケールを考え出した国だよ。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 07:32:07 ID:5ELABreC
>25-27
特撮技術云々以前の問題として「救助する」というテーマが
はっきりしていたからサンダーバードはウケたのでは。
MJは欲張り過ぎた印象がある。「月を見るな」なんかは特撮部分
が素晴らしいんだから、いっそのこと題名を変えてQの陰謀云々は
無しにして、人為的ミスで窮地に陥ったロケットと施設の人々を
救助する話に作り変えたほうが逆にサスペンスフルな燃える話に
なったかもしれないですよ。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 13:15:11 ID:i9U1A0/z
それだとサンダーバードそのものになってしまうような気が…

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 14:01:47 ID:/q5q3NJg
いっそ
H2ロケットの度重なる失敗にH2Aロケットでの再起にかける技術陣
製造工場からの海上輸送を海中から護衛するMJ号
H2A成功を阻止しようと暗躍する米中朝の非合法組織と影で戦う矢吹機関
何とか破壊は阻止したものの、発射台から外れて今にも倒れそうなH2A
そこに東シナ海の高波を押し分けて飛び出したMJ号が吊り上げて発射台にもどす。
H2Aを倒そうとした某国工作員が操縦し逃走をはかる偽装軽飛行機をMJ号艦載機が追撃
なんてストーリーでリメイクしてほしいなー

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 19:59:39 ID:APVHr8NS
>>27
それはちょっと違うと思うな。
デザインポリシーが全く異なる成田メカにウェザリング施してもリアルにはならんし違和感ありまくりだと思う。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 20:13:02 ID:i9U1A0/z
>>31
物の例えだよ。俺も成田亨のデザインにウェザリングを施しても似合わないと思う。
ただ実際に出来上がった画面を見ていて、アンダーソン物のスタッフの方が
ミニチュアやセットの生かし方をずっとよく心得えていた、と思うんだよ。

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 21:03:31 ID:8MIefPnL
そうかー?
劇場版だったTB6でのハイドロフォイル仕様のピンクのロールスロイスが浮き上がるシーンはかなり萎えるぞ
もっとも、ランチャーかりいったん浮き上がってから発進するUH1号の発進シーンも萎えるけど


34 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 21:12:29 ID:wB6/iDij
初出撃の時からメチャクチャ汚れているバトルシャーク。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 22:35:29 ID:0/5WjyEH
>>30
H2Aじゃあ盛り上がらん。
せめて日本初の有人ロケットあたりで日本の宇宙開発の妨害・阻止でQが某国と裏取引で攻撃してくるとか辺りの雰囲気。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 00:11:13 ID:zID/7XcV
>>35
というか「月を見るな」の時のQは裏で欧米のどこかの国とつるんでる気がする。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 02:07:49 ID:yWK2S1Ks
>サンダバードの特撮ステージは「ティーテーブル」だったというのは有名な話。
これって結局、事実誤認のデマだったんじゃなかったけ?
21世紀プロの撮影技術すばらしさは認めるけど
ティーテーブルサイズじゃあどう考えても無理。

マイティジャックはブリッジのセットの窓が垂直になっていて
斜めに傾いている模型の窓と一致しないのが、見ていてハラハラする。
(これに関してはサンダーバード2号もそうなのだが)


38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 02:13:50 ID:J/0/oMOY
【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/

25) 本土との間に時差を設定
本土からの観光客の活動時間を長くできるなど観光産業にメリットをもたらすため、本土と
の間に時差を設けることを、企業経営の負担等も勘案しつつ検討する。

26) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語な
どの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。


■■【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124787773/

  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |  いいですか、ボクは日本をチベットみたいにしたいんですよ。
  ヽ,,         ヽ    .|   そのために国家主権を中国様に移譲する。
    |       ^-^     |  
._/|     -====-   |   敬愛する中国様に、人権や家族の生命や財産をコントロールされる。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /     それがどれほど誇らしい事が分からないなんて、
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  本当に愚民どもには困ったものだ!!

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 03:56:57 ID:Dryl1eRo
>>37
あれ、デマだったんだ。
じゃあ、サンダーバード1号のやたらリアルなロケット噴射は、空軍の戦闘機のイジェクトシート用
小型固体ロケットモーターの払い下げ品(つまり本物のロケット)をミニチュアに組み込んだからだ
っていうのも、デマ・・・?

40 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 04:23:48 ID:yWK2S1Ks
>>39
素人考えだが、実物のロケットを使用すると推力で実際にミニチュアがどこかにすっ飛んでしまい
演技させるのが大変(というか撮影どころじゃない)のでまずやらないことではないかと……

サンダーバードの噴射煙は、使用している火薬が特別(軍用か何か)ということじゃなかったっけ?

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 12:03:48 ID:zJvv/LJj
>>40
あの火薬は特別にそれ用に開発されたと聞いたが?
あの大げさな噴煙は視覚的効果狙ってわざとああなるようにしていたと思いますが。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 15:13:49 ID:SgPr3GkM
変身ヒーロー一切ナシ。
怪獣や宇宙人にメカだけで勝利する防衛組織、という番組を出して欲しい。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 15:27:10 ID:5Pc16Gr+
>>42
そんなにキャプテンウルトラが見たいのか?

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 15:29:38 ID:j+SGZ/uP
>>42
そりゃ戦え!MJの後半。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 22:01:59 ID:fTPR2JKA
桂くんはやくするんだ


46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 00:09:56 ID:P+hz9mEM
私が矢吹さんのモノだと知ってて。
あなたも罪な人ね当さん

47 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 01:02:46 ID:7ZhKHP50
>>42
「緊急指令10−4・10−10」も当てはまるな。毛利チームは家出人の捜索から
科学犯罪の解明、怪獣・宇宙人の撃退まで何でもこなす。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 13:11:28 ID:n6wdfhMY
>>45
>>46
それがマイティ〜戦え!に至る組織再編成の原因か?!
だとしたら矢吹会長に睨まれた2人は東京湾にでも浮かんだのだろうか…

49 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 20:19:22 ID:p2CBDsUP
>>42
俺は「アイゼンボーグ」にそれを期待してたんよ。マジで。
その後どうなったか……

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 21:00:21 ID:P+hz9mEM
>>48 ふたりは裕次郎に逃がしてもらう夜霧の彼方へ・・・

51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 23:55:19 ID:4WQx5OfY
>>50
そのネタいいね!海外ではアキラやジョーに助けてもらえそうだし。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 06:23:55 ID:+j8gv9e/
>>51
いや、海外では弾超七に助けられるのでは?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 07:17:13 ID:/O1yBlRR
マイティジャックはテーマ曲が好きです。巨匠・世界の富田 勲!キャプテン・ウルトラ小林念持キケロ星人

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 08:34:02 ID:MgV+XYH1
OPフィルムは戦え!ヴァージョンの方がかっこいいな
宮内國男のもろウルトラマンなブリッジの後に
富田勲の曲をつなげるのはどうにも食い合わせが悪いが…

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 09:16:18 ID:f4fMr4ha
>>26
それだからこそ、ジェリー・アンダーソンの特撮シリーズって、
画面的にはみんな似たり寄ったりで小粒な感じがするんだね。
はっきりいってよくできたプラモデルショーだな。
でも好きだけど。
円谷特撮はチャチ見えるけど、「戦え!」の大ダコの回なんかの特撮や
画面作りはジェリー・アンダーソンものでは見られないよね。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 10:57:01 ID:MgV+XYH1
それはたしかにあるかもな。アンダーソン物は特定のシチュエーションでの
味と完成度ははるかに上だけど、サンダーバード1号や2号が空を飛ぶ時なんか
ミニチュアを吊って背景引っぱってるだけだし、水関係ではボロが出るのを
恐れてか、円谷特撮みたいな大型メカは決して出さないもんな。
そのジオラマ感覚がアンダーソン物の最大の魅力ではあるけど…。
円谷はちゃちくなってもアングルに凝ったり豪快に撮るから独特の迫力がある。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 11:34:21 ID:7PIWuMJA
当方LD両方とも持ってますが、DVD発売とのことで
内容でLDだけの特典ってありますか?ちなみにLDは、初回限定です。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 11:34:21 ID:UQgIFgZs
つまり特撮の表現方法が違うから円谷物とアンダーソン物を
比べるのはそんなに意味がないってこと。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 11:59:10 ID:v2HSfEd4
>>57
無印はパイロット版が未収録。
戦え!も無印のNG素材が未収録と思われ。
無印DVDにはソノシートドラマ音声、戦え!DVDには現存する予告2本が収録。


60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 14:33:53 ID:MgV+XYH1
単純に優劣を論じるのでなければ比較は役に立つよ。
魅力と技術は単純に較べられないだけで。

61 :57:2005/11/09(水) 00:56:29 ID:n1OSyQC1
納得しました。

62 :どこの誰かは知らないけれど :2005/11/09(水) 15:08:56 ID:DCKPFpn/
http://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj/tokuten.html
DVDマイティジャック
「K52を奪回せよ」「S線を追え!」パイロット版収録

Vol.1の初回特典はソノシート

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:16:00 ID:9Sx8xLos
ページ更新されたか。
NG素材収録されることになったのか。
「K52」はLDに入ってたのは途中からだったけど、こっちも同じなのかな?

>>62
> Vol.1の初回特典はソノシート
ソノシートそのものじゃないからな。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 18:36:09 ID:AZUdQ01l
Vol,1のジャケットのデザイン・・・
もうすこしなんとかならんのか。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 18:55:28 ID:GMZ6rLIW
>>64
それもだが映像特典がなあ。
「S線を追え」とか収録して欲しいよな。
LDで出来てなぜにDVDではやらんのだ!?

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 18:57:51 ID:GMZ6rLIW
>>65
>>62であったのか!?誤爆した・・・。
ソノシートのネタしか頭になかったからなあ。
でパイロット版って、どこに入るのかな?

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 18:58:42 ID:GkhCsFtd
>>65
お前の目は節穴か?
「S線を追え」も収録すると書いてあるのが見えないのか?

68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 20:01:22 ID:9Sx8xLos
>>66
> でパイロット版って、どこに入るのかな?
ってオマイ
> >>62であったのか!?誤爆した・・・。
と書いておいてリンク先になぜ行かない?

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 20:29:22 ID:pIoCPLHZ
>>66だが、この書き込みの後にリンクに逝ったよ・・・。
集中砲火で撃沈された!Qに栄光あれ!!

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 06:49:28 ID:cKTxgnme
>>67
65は66で気がついてるだろ。貴様のほうが節穴だ、気ちがいめ。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 17:45:19 ID:z9u+C1OM
>>69
>Qに栄光あれ!!
って、貴様っ!Qだったのかっ!!

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 18:29:18 ID:DVI1kgp6
ところでレーベルやらは情報出てるけどメニュー画面って、どうなるのかな?
凝った作り?あっさり手抜き?
ここのシリーズって買った事ないんだが、どうなるんだろうか?

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 20:16:19 ID:mwLa2cda
マイティジャック DVDのサイトのサンプルで初めて見たけど
艦体を水が滑り落ちるシーンはすごいリアルだなぁと思った

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 22:42:29 ID:qqbp2nd5
まあ凄いと言えば凄いしクドイと言えばクドイ。
人により見方・感じ方は違うからねえ。
昔、上映会でMJもやって「月を見るな」でMJ号が不審な漁船を調べに海面に着水するシーンでどよめきが上がったんだが、ただのスローにも見える。
ハイスピードカメラの醍醐味と言えば、そうなんだが。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 23:04:58 ID:qMSrSI0O
>74
当時のスロー技術だと画面が残像で荒れ気味になっただろうから
ハイスピードカメラで撮っていて良かったとも言えますね。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 22:54:53 ID:WzAdNXPP
いや、やっぱ一番すごいのは「K52を奪回せよ」で使用された
きりもみで海底から飛び出し飛行に移るシーンだろう。
昭和58年頃の関東地区での某上映会(場所を失念してしまった)
ではやはり一斉にどよめきがあがっていた。w

いまだに撮影方法すら分からないが、もっと不思議なのは
この凄いシーンがバンクとしてもほとんど使用されなかったこと。

ほかにも海中から飛行に移るシーンで水が飴のように伸びるシーンが
何カットかあるのだが、あまり使われず、逆に妙に安っぽいバンク
のみ多用されていたのはまったく不思議だ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 23:25:20 ID:bO3KXjHR
>>76
>きりもみで海底から飛び出し飛行に移るシーンだろう。
画面で確認してないけど、あれってミニチュアを水槽に
叩き込んだのをカメラを逆さまにして撮ったんじゃ…?
ニュープリントしてもフィルムに傷が入ってるやつだっけ?

浮上シーンは波立つやつよりも、水がウニョ〜って絡み
付いてるやつの方が好きだな。



78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 23:32:02 ID:ua53ABzX
あれって、水槽の水がある方に空の背景を置いて、その中にミニチュアを
投げ込む所をカメラを逆さにして撮影した奴でしょう。


79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 23:35:04 ID:o0i7BJDK
>>78
タックスペースの発進でも使われてた。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/12(土) 01:37:40 ID:MSHTb5db
帰マンの終盤あたりの話で MATアローが水中から出てくるシーンでも同じ撮り方
してた。

>>77
水がウニョ〜って絡み付くシーンはいいですね 僕もかっこいいと思いました

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 03:02:00 ID:Lw2ImGMW
>>76
基本的には中の人は立ったままだし、空を飛ぶと言っても無茶な機動はしないし。
純潜水艦のシ−ビュー号の方がよっぽど揺れてたイメージがあるw
だから、あれは絵的には格好いいが、MJ号の設定からしたら少し角度が急だったから
他の場所での使用を避けたんじゃないか、と思う。
「戦え!」になるとまた状況は変わってくるけど、やっぱり使われていないところを見ると、
他の事情があったのかな、とも思うが。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 19:27:51 ID:8SYjaaa1
乗組員が立ったまま飛行するMJ号・・・カコイイ!!

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 23:38:09 ID:63X0hQeL
あれは、多分帝国海軍軍艦の艦橋のイメージなんだろうな

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 00:35:55 ID:In10EXjF
>>76
MJは、一応 ”万能戦艦” なんで、機動するのはどうかと思うが・・・

戦艦だったら、ミサイルばっかり撃ってないで、大砲も撃ってほしかったなーー

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 13:31:08 ID:F2iMEvSd
>>83

つ【鳥海型】


86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 14:00:43 ID:j5nn5AmM
潜水艦でも、緊急浮上のときはすごい角度になるぞ。
艦長は潜望鏡にしがみついて耐える。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 18:50:29 ID:lLGvFUyA
>>85
高雄型巡洋艦じゃあなかったか?

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 01:22:03 ID:2W6BdAz9
>>86
時々、海上の船と衝突するけどな

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 01:24:06 ID:BSXuL3+i
船体の脇から火ぃ吹いてたけど、ありゃいったいどこから出したんだ?

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 02:49:13 ID:A1qeG7JF
たしか両翼の先端にノズルがあってそこから火吹いてたよーな
火炎砲に体当たり・・・つっこみどころ満載の無印最終話だったな。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 06:53:53 ID:ybSj7Www
>>89,90
しかも「接近しなければ効果が無い」とのセリフ。
そんな武器いったい何の為に?

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 18:39:09 ID:3034EP19
接近戦のためにあるんだよ

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 19:11:17 ID:Z7vJYI/n
取って付けたようなって、まんま付けただけの艦首上部の爆雷投射器なんてのもあるぞ!

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 19:45:46 ID:BSXuL3+i
接近戦って…ガソダムみたいにジェットパックしょった兵士が白兵戦でも挑んでくるのか?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 20:35:00 ID:R9YGSH2y
個人的には、対ジャンボー戦では海賊映画みたいに、ジャンボーがMJに横付けして白兵戦をやってほしかったと思いますた(ry

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 21:02:18 ID:3034EP19
帆船時代の戦艦同士の最終決着は白兵戦だからなー


97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 22:19:25 ID:1RS7c4Zm
アルカディア号(スレ違い

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 22:43:46 ID:/RJcTPtA
>>93
>取って付けたようなって、まんま付けただけの艦首上部の爆雷投射器なんてのもあるぞ!
バトルシャークなんか爆雷投射器が最初からデザインされてるけど、爆雷が剥き出しなので
アソコを攻撃されたら大変だぞ!


99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 22:51:14 ID:BfOGM3rA
転送装置が発明されたらまたそうなる
例:スタートレック

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/17(木) 23:31:25 ID:/maPc7Kw
爆弾を転送すればいいだけだが。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 00:12:47 ID:bDEfGoa3
飛行船に体当たりって昔の軍艦で艦首をぶつけるラム戦をイメージか?
単に破れかぶれの作戦?なのか。
で、もって急速発進と言うか海中への急速潜航や浮上・飛行で隊員が立ったままで平気なのは人工重力が働いているとこじつけたら良いのか?

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 00:50:51 ID:V/OLimS1
慣性制御か!?凄い技術だがそれはないと思う。
やっぱり無印じゃそこまで無茶はしてないかったし、
戦えではホーク1号並の機動をしていたが、あれは一応人数分の席があったし。
余談だがMJ号の貫首にある段差、あれは飛行時はあそこにある専用の司令室を想定していたらしい
しかし実際は知っての通り、セットをもう一つ組むことが出来ていたら無印のMJ号の演出も
違ったものになっていたかも知れない。
少なくとも移動シーンがあったらそれだけで萌える。きっと隊長や副長が
「飛行艦橋に移動」
とか言ってくれたら面白かったと思う。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 01:54:07 ID:IhG5ok4c
いや、やっぱり艦橋楼の窓の配置から推測すると
「艦首第三艦橋で指揮を取る」
だろ

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 09:55:12 ID:UnU1mr1v
今リメイクするなら先端に波動砲かな、やっぱ

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 12:22:40 ID:w4A2ysmt
>>104
それは無いでしょ
せめて、プラズマエンジンを応用した××プラズマ砲とか

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 19:02:50 ID:X8hU5Dfk
>>105
スタートレックでクリンゴンの船の武器がプラズマ砲だった気がするが。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 19:03:25 ID:/wFdd03P
どうしてもヤマトの話題になるのね。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 21:18:32 ID:JDxuozLX
つ【ブルーノア】


109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 23:17:33 ID:r19CgrWf
>>108
同意
ブルーノアの方が近い

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 02:58:08 ID:x57/O/32
でかい戦艦作って何をしたかったんだろう。
まずはキャクターありきだったのが失敗の原因では?

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 07:42:13 ID:luuGmVwL
>>110
前スレでがいしゅつ

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 16:27:01 ID:ApnEHFtn
既出だけど、空飛ぶ軍艦は円谷英二の夢だったんだよ
「キャラクター(役者)ありき」じゃ無くて、万能空中戦艦ありきだった
(もっとも、「MJ号もキャラクターのひとつである」というなら「キャラクターありき」ともいえるが)
現に、MJの企画の前に企画倒れとなった巨大飛行艇の冒険活劇があったそうだ

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 18:58:06 ID:fwXhcQjK
なにわともあれMJテイストを生かしてるのは皮肉にも?
ガンダム富野さんだったりする

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 02:57:55 ID:3xJmJVOE
MJ号にのって逃げ回れと?

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 08:28:23 ID:HBTtTTYt
MJ的なテイストを盛り込んで成功したアニメは何といっても
科学忍者隊ガッチャマンに尽きると思います。
三日月珊瑚礁基地のドックからの発進シーンはマイティジャックそのまんま。

ところで横山まさみち版の漫画が復刊されています。
ttp://www.fukkan.com/sell/index.php3?mode=detail&i_no=48517331

116 :どこの誰かは知らないけれど :2005/11/20(日) 15:52:16 ID:MNeaXjIP
DVDのページでデジタルリマスターと原盤の比較が見れるぞ!

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 16:38:48 ID:ggUPQnhX
横山まさみちとはあの「やる気まんまん」の?

118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 17:02:48 ID:sj7xRuQ1
横山まさみち版ではマイティ号の先端がオットセイになっている

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 18:24:46 ID:/swi+eKO
>>118
Qの万○戦艦「ハマグリーター」とか「ジャンボー」
とか「レイプン」とかと戦うんだな。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 18:54:01 ID:sj7xRuQ1

桂 「アアー当さん アタシもうダメ」
当 「オットセイ出動」

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 19:58:38 ID:sj7xRuQ1

服部 「そうか!象の鼻とはこれのことだったのか!」wwwww

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:16:20 ID:udFmWG92
夕刊紙に載っていた「怪傑ライオン丸」みたいなもんか

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 02:26:42 ID:oIltbQvH
ああ、少年の夢が崩れていく…w

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 03:04:08 ID:F/EL5/hD
桂くん、はやくするんだ!

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 22:30:54 ID:z61GQ5OL
マリちゃんが来てしまう

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 23:34:22 ID:Yb2M1NZj
>>116
見たけど、ノイズ比較のやつの原版、音が酷すぎて作ったようにも思える。


127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 00:04:24 ID:OVeLgEs0
>>126
オレも思った ノイズリダクション効果をよくわかるようにしてあるんだろうけど

映像にしても原版あんなにヤバかったのか?ちょっと誇張してたりして

リップシンクのズレ セリフとBGMが被ってるところはどーやって修正するんだろう

128 :1:2005/11/24(木) 05:52:57 ID:0Gc/YvEy
復刊された横山版MJが今日届きます。読後感想でも
書こうかなと思います。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 07:02:52 ID:rBwEHzJ8
オットセイの活躍シーンも解説ヨロスク

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 07:35:28 ID:86M6DdMl
>>128
え、今日発売なの?
復刊.comだと下旬、アマゾンだとたしか28日って表記されてたから週明けだとばかり思ってたよ。
近所の本屋に注文してあるけど、今入っても金がないから困る(苦

イヤミを描く源田w

>>127
映像は、怪奇NG版とかMJパイロット版みたいな、放送用フィルムってやつじゃないの?


131 :1:2005/11/24(木) 18:41:02 ID:Ga4SCcNg
いま横山MJ届きました。詳細は後日にしますが、本編約460
ページ中の多くが版がかすれて見辛いです。原版がないため
当時の印刷物から複写したのでしょうか?
まぁストーリーが面白ければ(私自身は)許せる範囲なんですけど。

132 :1:2005/11/24(木) 18:44:25 ID:Ga4SCcNg
あ、奥付に「昭和50年代以前の作品は原稿の紛失が多く...」と
注意書きがしてありました。ま、仕方ないということで。

133 :どこの誰かは知らないけれど :2005/11/24(木) 20:48:44 ID:q/InWQs4
>>131-132
完全版「サブマリン707」じゃないが、まともに修正していくと
とんでもない作業になるからね。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 20:59:41 ID:AVEGyFPJ
本日、横山まさみち版MJ購入。TV放映時期にあわせて、
第1部と2部が無印MJ、第3部が戦えMJになっていますな。
第2部のラストで、組織再編の話が出てくる。当八郎はフランスへ‥‥。

135 :1:2005/11/24(木) 21:01:49 ID:Ga4SCcNg
>133
でしょうね。出ただけでも有難いです。

全三話中、二話まで読み終わりました。スパイ活劇として良く
描けていると思います。とくに二話「黄金大作戦」は裏切りの連続
で源田が疑心暗鬼になってゆく部分など面白い。メカアクションは
TVに譲るとして、活劇部分は漫画版のほうが面白いのでは。
「ワイルド7」などお好きな方にお薦め。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 00:47:09 ID:YC5YdEz2
横山まさみちの「ワイルドセブン」、、「オットセイ」「ハマグリ」ハアハア、、、

・・・

【出てこねーちゅーの!そんなもんw】

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 06:49:37 ID:cVTqvTp0
「熱い氷」や「燃える黄金」や「東京タワーに白旗あげろ!」
に出てくるQの幹部達は猫やオウムを飼ってるけれど、動物好きが多いのか?
案外と根は良いやつらだったりして。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 11:31:18 ID:rLKHpdOA
>>137
きっとQ内部でペットブームが起きていたんだよ。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 11:42:09 ID:nqSJA8S1
むしろ万里昌代をペットにしたい

140 :1:2005/11/25(金) 18:37:07 ID:UW/0OGjP
Q便り Vol.10より

「皆様ますます御健勝のことかと思います。こちら日本支部では
新造艦ジャンボーの艤装作業の追い込みで連日徹夜の忙しさ。
つい、気持ちも殺伐としてしまいがちなこんなときはペットのミドリガメ
相手に小休憩。心が癒されるひとときです。忙殺される日々でも
優しい気持ちは失いたくないものです。」
                         (日本支部黒崎市統括本部長)

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 19:58:10 ID:v6V6kVBr
海中から飛行に移るときの水飴ウニョーーッ も凄いが、、

「爆破指令」対ジャンボー戦や「地獄への案内者」での海中突入シーン!

水面が ))))))) となるあのシーンこそ撮影方法がわからないし
 
 屈指の名特撮シーンだと思う。

 だけどやはりバンクはバックが影絵のビルで波も立たないチープ
 なシーンが多用されたりしている (涙

 よくわからんなー 佐川くんも。。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/26(土) 10:34:01 ID:v/HAS/GK
>>137
あれは007のスペクターの真似だろ

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/26(土) 19:10:50 ID:eepE8oAw
横山版「MJ」…名古屋では未だ売ってない…って、一軒しか
見てないけど。石川球太の「原人ビビ 」が置いてある店だから
出てれば入荷しててもいいんだけど。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/26(土) 19:44:23 ID:tK8PDzGR
そういや本屋から連絡来ないな。


145 :57:2005/11/26(土) 22:36:02 ID:c6hTzHP6
DVD予約したけどウルトラQみたいにそのうち
BOXになってでるのかな?

146 :だれかさん:2005/11/27(日) 07:28:21 ID:EiQ72Orn
天田が林檎を弄ぶのは、元ネタがあるの?

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 07:39:05 ID:loXvXtFM
>>145
仮にBOX化しても、目玉となるものがあるかどうか。(マウスパッドなんか要らんべ)
LDにあったパイロット版やNGパートも収録が決まったし。


148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 08:23:47 ID:glt9dc2N
>>147
“箱がついて安くなる” とか。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 13:47:51 ID:V/CjILb+
当八郎の生首

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 01:19:19 ID:BqUlt49S
>>147
当たり前田のクラッカーではだめか?

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 01:40:16 ID:DhBq1AoM
>>150
それは、てなもんや三度笠のためにとっておいて下さい

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 01:54:34 ID:uZrIxV2Q
>>149
それじゃ「散歩する首」だよ
ゴジラじゃないんだから生首はちょっと、って言うか
ゴジラのあれもちょっとなあ、メカゴジラだったら遊べたのに。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 12:25:11 ID:crn2gzyy
>>142
スペクターの真似というより、エルンスト・スタヴロ・ブロフェルドの真似というべきだね。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 16:00:10 ID:8pVP6vN5
予約で発表された以外に収録されたモノ以外のグッズみたいな付属の特典って無いのかな?
初回限定版欲しくて予約した訳だが・・・円谷はそんな余裕無いか?

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 16:02:24 ID:8pVP6vN5
>>153
胸像ならOKなのか?
個人的には1/700のMJ号を希望。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 16:34:39 ID:8pVP6vN5
スマソ!155は>>152に対する書き込みだった。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 18:52:50 ID:PRvdf0S+
コナミのMJ、第二弾の企画してくれないかな。
ジャンボーとコンクルーダー出してほしい。
謎の円盤UFOシリーズにエリス中尉のフィギアがあったように
シリーズ中に一体フィギアも入れてほしい。でも当は嫌。
天田、源田、桂のいずれかで。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 19:54:26 ID:yiWY+C/w
俺も欲しいけど…

第1弾がだいぶ売れ残ってたからなあ…


159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 22:49:44 ID:gBGLxzWj
鎮魂 男たちのMJ号のタイトルでいこう

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 23:53:49 ID:U8LIR1EZ
覚醒剤の売人・覚醒剤に溺れる人達・警察賄賂・未公開株詐欺の手口・・すべて実話です。
http://noa.yon.to/
人気webランキング3位
私は、この時の出来事を、綾瀬署、捜査の高橋さんに
確認しました。
高橋さんは、確かに、誰か、Yに連絡した事実はあると、言っていま した。
警察(綾瀬署)は、Yに、前もって家宅捜査の情報を、流していたのです。
・・・詳細、覚醒剤を売る人達
事実かどうかは、わかりませんが、Yは、わたしが逮捕された時、自分が
逮捕される事をふせぐ為に、
ある刑事Tさんに100万円のお金を渡したそうです。
Yから聞きました。その証拠に、Yが話した事(T刑事に100万円のお金を渡したという内容。)、
すべてテープに録音してあります。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 04:59:55 ID:qALjISB/
幼少時に本放映みたきりなんだけど、これって面白い?
せめてDVD1巻だけは買うべきか?

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 07:27:32 ID:B+xriILW
>161
んー、じゃあ試しに一本購入してみては?ただしvol.1は避けた
ほうがいいかも。vol.2または5が個人的にお薦め。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 14:03:12 ID:N8Ahz7Jh
おおっ、じゃあ見てみるよ。今みてもメカデザインはかなり良いね

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 18:56:14 ID:2KZnAdo/
>>158
商品化自体奇跡だからな。

普通、通さないだろMJなんて

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 19:18:09 ID:tTSsJP2v
版権料が安かったからだろ。

166 :猫柳四十半ば郎:2005/11/30(水) 22:42:16 ID:Ljzzyfha
横山まさみち版の第二話「黄金大作戦」は実は72年頃に一部描き直し、メカ描写
全てカット、人物名変更(当が渡とか)して「大追跡」ってタイトルのコミックスに
なってた事あり。敵組織のQのみ名前そのまま、MJは警視庁の特別捜査班BB隊
なんて名前にされてた。今じゃ古書店でも殆んど見掛けない代物。と言うよりも
当時ですらあまり刷られてなかったかな。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 00:10:47 ID:d90P036x
よくよく「警視庁特捜」に縁があるな

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 02:16:53 ID:xFGH+TLb
横山版MJ、「メカ戦なんかどーでもいいんだよっ」といわんばかりの
アクション重視の作品でじつに面白かった。
源田が007や中野学校の椎名を彷彿とさせる活躍を見せ
しかも演じていた二瓶氏の雰囲気を踏襲しているのも好感がもてる。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 08:52:16 ID:r1oeIeZp
>>166
女性キャラが、横山以外の人によって描かれているようで
リカちゃん人形みたいにかわいい。
でも爆弾処理に失敗してボロボロになっちゃんだよね。

170 :猫柳四十半ば郎:2005/12/01(木) 13:45:07 ID:kmaLYsuj
>>169 横山まさみち先生はデビュー当時、学園青春物描いてましたけど、
その頃から女性はあの絵柄だったから、ご本人のペンかもしれません。
違ってたとしたら、あの女性を描いてたアシスタントの方はデビュー時から
手伝ってた事になりますね。
ところでコミックス版、この勢いで少年ブック版も発行して欲しいですね。
同じ少年ブックに連載されてた桑田次郎先生の「怪奇大作戦」が発行されて
るんだから、可能性あるかもしれませんしね。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 16:46:42 ID:vNaXEIqR
>>170
MSSの「怪奇大作戦」では、桑田次郎の少年ブック版と影丸譲也&中城けんたろうの
少年キング版の両方がリリースされてますね。しかもMJはこれからDVDが出る
わけだから、可能性はかなり高いと思う。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 18:37:04 ID:mSGcjcyO
♪青い海に〜萌えるハゲ〜
 Oh!イッツ ザ MY(マサミチ・ヨコヤマ)〜♪

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 19:42:58 ID:RMXtmsu2
やっと今日買った。
「黄金大作戦」は、以前出た森海社版と比べるとだいぶ状態がよろしくないようで。


174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 15:09:00 ID:nFbiZifU
(・∀・) カコイイ!

ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj.html

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 00:00:11 ID:igg2PlQj
やっと横山版MJを入手!か、かっこいい!!
でも、やっぱり11人いない…天田、影薄いし…

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 20:45:16 ID:SFZ60qos
今日秋葉行ったら宣伝ポスターが出てた。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 18:42:06 ID:jb9gsOLq
予約特典は何も付かないのか?
中の特典は散々概出だが・・・。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 20:17:31 ID:CAhadSVr
オジン世代のワタシから、少々参考までに、、、、

169、170さんへ
『MJ』執筆当時の横山作品の女性キャラを描いていたのはアシスタント
で、松尾さん(名前のほうは失念)という女性の方です。
御自身でも幾つかの作品(勿論少女マンガ)を横山プロから単行本として
刊行されています。
横山先生の描く女性は、多分艶笑マンガ(オットセイのでてくるヤツね)
に出てくる丸っこい眼の女性達だと思います。

166さんへ
おー『大追跡』を御存じの方がいるとはさすが2チャン、、
あの本ではQとはクイーンビーという組織の頭文字ということになって
ましたね。
刊行は横山プロで、当時(リアル廚惨だったか抗逸だったか)のオジン
は、巻末の横山プロの住所宛に「アレってサンデーに連載してたMJの
マンガでしょ」と書いた手紙を送ったら(ヤなガキだね)、先生御自身
から「確かにそうなんですが、ストーリーは私(横山先生)が考えたも
のなので、変更を加えてオリジナル作品として出版しました」という内
容の、丁寧なお返事をいただいたことがありました。
そんな本も、森海社の本も持ってる(ついでに、模型専門誌に自分でア
レンジストーリーも書いちゃったなあ)このオジン、もはや二度と眼に
することもあるまいと思った横山作品の完全版が読める時代がこようと
は、いやいや長生きはするもんですワイ。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 13:35:03 ID:0QB4AJIJ
オットセイの様に突撃するMJ号の勇姿!>横山版

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 18:18:45 ID:bAUapscK
せめてそれなら良かったんだが、全編通じてメカのでてくるコマは
数えるほどしかないんだよな、、、、でもMJも横山アクションマ
ンガも好きだから許す。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 03:24:47 ID:oZPy8P9b
MJという皮を被った、スパイアクションマンガだな。
カッコイイ!

>>178
ほうほう、直接手紙を。
そういや、昔は巻末に作家の住所が平気で書かれてたりしてたね。
『○○先生にお手紙を出そう』って、編集部気付けではなく。
> 松尾さん(名前のほうは失念)という女性の方です
「松尾啓子」ですかね。
ttp://east.portland.ne.jp/~kntk123/yokoyama/matsuo_sai.htm
ttp://images.google.com/images?svnum=100&hl=ja&inlang=ja&lr=&q=%E6%9D%BE%E5%B0%BE%E5%95%93%E5%AD%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2


182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 16:42:23 ID:S7PnglJc
DVD情報 更新あげ


183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 13:59:29 ID:69/kSZaT
藤木悠は、トップ屋・井上和夫役で第8話に出てましたな。
(−人−)

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 14:52:42 ID:a7Ik+GnW
やっぱり黄色いジャンプスーツがいけなかったような気がする

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 19:31:35 ID:yQPJFZqM
作業服みたいな、あのジャンプスーツ?もアレだと思うが。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 20:16:35 ID:bOylohCe
>>183
あの回つまんね

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 21:03:21 ID:q/YWMqqN
面白い回は?

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 21:30:09 ID:mkTIwsdf
爆破指令だけ



189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 21:32:39 ID:y/9ZJz3t
「メスと口紅」は、まあまあ面白い

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 22:02:36 ID:i3evUA8I
月を見るなも眠くならなかったよ

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 18:00:01 ID:btC6N0lr
1990年ころに大阪のよみうりテレビで深夜に放送されたことがあった
OPの「....11人の勇者達のものがたりである」のあとの音声なし静止画のみの
ブランクの部分にスポンサーのテロップとナレーションがはいってマニアックな感じがした。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 19:33:19 ID:pdVoI9Hj
>>191
それ焼き鳥のチェーン店の「五えんや」
CMも流れてたよ。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 00:50:54 ID:43JqZUCA
スポンサーが焼き鳥屋かよ!!!

194 :猫柳四十半ば郎:2005/12/25(日) 10:04:53 ID:lCGc9eb/
>>178 私よりも先輩の方ですな。「大追跡」は当時書店で目にした時に、
「何これ、少年サンデーに載ってたマイティジャックが別の漫画になってる!」
と驚いたものですが、そんな経緯があったのですか。
今自分の本棚には「大追跡」「森海社版」と並んで、今回初の完全版が収まり
ました。ただ出来れば今回の完全版、森海社版みたいにグラビア解説ページも
載せて欲しかったですね。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 10:40:35 ID:di4sXP8Q
昔の雑誌は漫画家の住所が載ってたんだよねえ
平和な時代だった。今やったら基地外ストーカーみたいのが
やって来るよ。同人作家だけど実際に殺人事件おこったし。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 21:51:11 ID:vjjK6Df2
戦い劣勢の武士たちがいた。
と、そこへ。。。


「これはなんだ!?」

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 22:32:17 ID:Hw5NLJh5
DVD情報 更新あげ


198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 22:43:12 ID:XmYpX1tV
>>196
「これは、なんや?」
「五えんや」
「戦は数ではない!中身で勝負じゃ」

あの大将役の女性、素人くさかったけど社長かなんかだったんですかね?

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 20:56:38 ID:RDJkiU3X
すごい内輪ネタだな。
関西以外では意味がわからないだろ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 00:58:30 ID:fFEBGmJo
五えんやって今でもあるの?
最近CMをさっぱり見なくなって寂しい。
あと梅田の洞も。

バブルっぽいな

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 01:03:48 ID:cQAuLMta
「五えんや」って社長が逮捕されて潰れたのでは?

202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 23:48:37 ID:pO9WkrSv
そうだったんだ。。。

あとホテル大東洋もスポンサーだったよね。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 01:57:43 ID:IGOvU0Ea
あのCMにでてたのは女社長本人だったかと?
後年、ここ破綻か倒産したとか聞いたけどね。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 14:03:10 ID:nCNeczNd
公式で出てるジャケと予約受けてるところで載ってるジャケの写真が違ってる。
後者のほうが何気にいい感じが・・・いくつかのサイトの見たがその分は共通で同じみたい。
暫定でこれで?みたいに提供されたんだろうか?

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/30(金) 09:48:11 ID:ucTMzkRS
http://listen.jp/newtype/hot.aspx?inc=special

サウンドドラマ 『マイティジャック Special Sound Collection』
円谷プロの最高傑作『マイティジャック』が、最高峰のサウンドリマスター技術で蘇った。
MJ号の発進音や謎の組織「Q」メカニックとの大迫力のバトルサウンドをはじめ、MJ隊員たちのあの名セリフが富田勲の壮大な曲とともに展開される、マニア必聴のサウンドコレクション

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/30(金) 16:35:50 ID:QberOGYw
>>205
どうせなら廃盤になったサウンドトラックのCDを復刻して欲しいな・・・。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/31(土) 15:35:07 ID:fO/5PEdl
「ジャングル大帝」と同じく富田勲がサントラの発売を拒否してるんじゃない?


208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/31(土) 19:56:41 ID:wvBlUzTr
>>207
だとしたら小さい奴だな。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/01(日) 17:54:21 ID:qxwW6T2r
>>177
復刻メンコなんていらないでしょ?特典か非売品かわ知らんけど
メンコ(シート状になってるもの)があると聞いたけど。
「帰りマン」DVD発売時に配った、復刻小学館付録セットみたいな
扱いじゃないかな。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/01(日) 20:48:33 ID:ueXWsz3U
どうせならMJのマークのワッペンとかピンズあたりなら欲しい気がする。

211 : 【大凶】 【935円】 :2006/01/01(日) 22:29:44 ID:/SSOej+v
【コピペ推奨】
◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○

創価学会=公明党の恐ろしさ

創価学会は、表向きは宗教団体であるが、内実は、北朝鮮勢力に占拠された謀略組織である。1000万人近いといわれる日本人信者は、
最高権威者を含めた教団幹部が朝鮮人・帰化人であることを知らされていない。そして、朝鮮人脈の金儲けと北朝鮮延命のためにせっせ
と献金を差し出して搾取されている。創価には、あの凶悪な犯罪宗教、統一教会が多くの工作員を送り込み、内部から創価を操縦している。
創価は、統一の手で、北朝鮮世界勢力の陰謀実現に協力させられているのである。

●創価学会は、フランスで原発技術を盗み、北朝鮮に提供しようとした。
●創価学会は統一教会とともにオウム真理教に在日信者を送り込んで乗っ取り、北朝鮮から密輸した覚醒剤を密売していた。
●創価学会は、北朝鮮ノキムジョンイルから資金援助を求められている。幾ら出したんだ、池沼強姦野郎池田?
●創価学会は、親北派の金大中の大統領選挙戦を支援し、当選させた。結果、金大中は池沼強姦野郎池田の要望で北朝鮮を秘密援助した。

公明党には投票しないようにしましょう


◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○

212 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 17:42:30 ID:hxzPyh8a
DVD情報更新あげ

213 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 20:09:26 ID:dtLL3w0I
このスレの連中にだまされてDVD予約しちゃったよ。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 20:10:05 ID:gD/BHh+c
面白さは保証しないぞ

215 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 22:27:50 ID:ixxepLN/
>>214
同意、でも予約したw

216 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 22:54:09 ID:4vjByn5M
セットやミニチュアは見ていて楽しいけどね。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 00:34:12 ID:GckTseTl
円谷プロの三大失敗作かもなあ。MJ、エース、80。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 10:31:25 ID:bC89X6nA
「大人の観賞に耐えうる」という宣伝文句に惹かれて
DVDを予約しました。
ウルトラセブンも好きだけど、
着ぐるみが出てくるところなどは家族の前じゃ恥ずかしくて
見られないから。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 10:50:47 ID:LKp4EwjS
>>218
巨大戦艦も変わらんだろ>恥ずかしくて 見られないから。



220 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 12:57:53 ID:fiQhnSXL
着ぐるみ見るのが恥ずかしいとか言ってる時点で、この板に出入りする資格はないな。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 14:27:20 ID:bC89X6nA
恥ずかしいと思うのが普通だろう。
エロビデオを見るときの心境と似ている。
いま親戚の家に来ているけど、
親戚連中の前でウルトラセブンを見る勇気は俺にはない。
いつも一人で、ノートパソコンでこっそり見てるよ。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 18:08:01 ID:xPuPKgZR
よーしパパ退屈なとこ切って30分に編集しちゃうぞー

223 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 01:26:26 ID:B34R54KU
特捜最前線や、リーの父親としてしかリアルタイムで知らない、
二谷の往年のスターっぷりの片鱗を知るにはいい番組だと思う。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 01:41:33 ID:lIYP7E8p
カラオケで「夜霧よ今夜も有り難う」歌うと、映画の映像が流れてさ、
タフガイ石原裕次郎とかダンプガイ二谷英明とか出てくるんだよ。
この映像目当てでこの曲を選ぶ。
機種によってだろうけど。


225 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 02:28:42 ID:6eY6zBf8
>>223
日活時代の映画見たら、当時は映画スターって認識できていいんじゃない?
比べてみて語るもまた良し。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 04:03:50 ID:6eY6zBf8
>>222
一人「戦え!MJ」ですか?w
結構テンポ良くなって見られたりして・・・。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 12:41:43 ID:Jojk5AjA
30分じゃなくて15分になったりして
ガリレーの更衣室シーン→地下ドックシーン→発進シーン→離水シーン→戦闘シーン
てなかんじ

228 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 12:53:59 ID:yTPWuU8b
DVDのMJは買う気でいるが、全部見る気力は無いなあ。
画質のキレイさを確認して、コメンタリ聞いたら終わりな気がする。
MJは俺にとって、大好きだが退屈な作品。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 14:08:14 ID:KWIaJWBu
>>228
BGV代わりにする。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 19:38:35 ID:DDchjYUv
>>227
そして5分枠の「MJファイト」
MJメンバーとQ幹部の着ぐるみが造成地で大バトル!

231 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 22:17:32 ID:VcD9MzrS
>>230
1週で話しが完結の「トリプルファイター」みたいにしたら?
で?ナレーション・実況は誰がいいかな?

232 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/05(木) 00:22:03 ID:l9XJ0NZO
久保菜穂子のジャンプスーツのミスマッチぶりに萌え

233 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/05(木) 04:34:50 ID:Tz34q1vs
>>232
1話のみに登場のスーツ姿もレア。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/05(木) 13:07:10 ID:ixlPRAMq
>>228
>大好きだが退屈な作品。
これほどファンのMJとい作品に対するアンビバレントな心理を的確に表現した言葉を私は知らない。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/05(木) 21:58:40 ID:cZAd614P
>>232
もっと若い頃はもっとスタイルが良かったのでミスマッチながらも
完熟していて男が着るよりもセクシーだった…って、ムチャクチャ
日本語が変(^^;)。
というか、もう一人の女が若いくせにオバサン顔でスタイルも悪い
ので勝負にならない。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/06(金) 08:19:02 ID:nzMlantK
単行本2巻はまだでしょうか?

237 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/06(金) 19:18:25 ID:RCdE8zty
↑えっ、あれで全部じゃないの?…って、横山版じゃなくて今のヘタレの方か?

238 :ふしぎの謎をとかねばならぬ:2006/01/06(金) 23:07:45 ID:PpiXwRN9
学生時代ビデオ屋でエモーションのビデオ「対ジャンボー戦」と「マイティ号を取り返せ」を
借りてみたけど戦え〜よりMJの方がおもろかった

怪奇〜のDVDリリースの後絶対MJだと思ってたらAだったのでちとがっかりした



239 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 00:21:49 ID:B2HQJVuO
中学生の時、宇宙船で紹介されたのを読み「すげー」と思い
MJの自主上映会を見つけて半分近くを見た俺は勝ち組?

当時、中央大特撮研究会が同人誌出したり上映会をよくひらいていたなぁ
と感慨に耽ってみる

240 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 02:16:33 ID:0GX0yl+8
まだビデオもLDも出ていなかった頃、上映会で観たのが
「燃えるバラ」だったという悲劇…

241 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 04:42:47 ID:kJ9+kPMw
わしが初めて見たMJは
 「K52を奪回せよ」と「海底2万哩」の同時上映という凄い組み合わせ。

次に見たのが
 「爆破指令」と「怪奇大作戦〜死神の子守唄」とこれまた・・

ともに1983年頃、東京なんだが、主催や上映場所の記憶なし。
誰か、見た方おられませんか??

242 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 02:33:32 ID:5qoYlEr/
リアルタイムで見て

エモーションのビデオ全巻購入して

今度のDVD全部予約して

俺の人生「マイティジャック」に捧げたようなものか…

243 :だれかさん:2006/01/08(日) 07:30:07 ID:5Pq4lmi+
「大好きだけど退屈」・・・
ウルトラマンのAタイプマスクも「汚いけど大好き」って感じ。
ある世代特有の感覚かな。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 07:44:09 ID:ns16Lgdo
そう言えば、昔にゼネプロが自主上映やったときにMJがあった。
「月を見るな」「悪魔の海に飛んで行け」だった気がする。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 16:51:54 ID:viKXucpX
単行本2巻まだ?

246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 18:06:15 ID:XPCWsY8+
MJファイト!だったら、特撮シーン空中戦を再編集して
MJ対ウルトラホーク空中大決戦とかやれば受けると思います。
ついでに緯度0度大作戦(だっけ?)などの戦闘シーンも混ぜれば
マニアにバカ売れ間違い梨w


247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 19:53:15 ID:9tGlvJ5s
団超七でぐぐったらあるサイトで動画をみることができました。


248 :弾コウ作:2006/01/08(日) 20:48:20 ID:P17UVvMC
>「マイティ号を取り返せ」で弾超七がイデ隊員の前で懐から紅いペンチを
取り出すシーンが忘れられない(w
DVDでまた観たい。
プラモの売れ残った「ビックマイティ号」も買って作りたい。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 22:03:59 ID:aGzA26ex
>>241
自分は83年頃大井武蔵野館で「爆破指令」と「青い血の女」を
見た記憶があるが。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 21:36:23 ID:nq1vEYeg
>>242
LDは買わなかった?
ビデオがあれば要らないか。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 18:02:37 ID:02Pizqfq
>>248
あれ持ってるが出来は悪いぞ、ビックマイティ号。
何せ、あの時代のプラモだからな。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 18:26:51 ID:64I4O99M
一番プロポ−ションがよくて、お手頃サイズで、遊べたのは当時250円
だったゼンマイ動力のMJ号(後のデフォルメしたみたいなゼンマイ動力
のとは全く別物)だったんだが、なぜか初版のみのまぼろしキットなんだ
よなあ、、、。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 18:39:22 ID:02Pizqfq
>>252
確か一番小さいのが当時50円?で出てた気がするのだが。
翼とかつけるだけのお手軽キット。


254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 04:02:37 ID:JJWx4OCi
>>248
しかも森次さんがペンチ出した後の表情が凄く良い。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 04:46:50 ID:KlZM8bnr
発進シーンが妙だと思ったらパースモデルだった
モデル自体は鋲まで再現してあって精密なモデルだったが
使い方が間違えている
詰めが甘い

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 11:16:23 ID:xOYayLeS
>>252
いや200円。
1日20円のお小遣いをためて買ったので覚えてる。

>>253
あの50円キットも、いいフォルムしてた。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 13:44:20 ID:Jn52DxYe
>こないだのNHKハイビジョンの円谷特撮の特集番組で
MJが紹介された時酒に酔ってたうちの親父が「ばあんの〜せんかんだってよ」とか
マイティ号が浮上するとき「ずいぶん水しぶきあげんなあ、このせんかん」とか
うるさかった
でもリーの父親が一瞬写ったときはだまってた(w

258 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 13:48:26 ID:vClhEb1J
>> 257

初耳。いつ放映された番組? 二谷さんのシーンも出たって。。
もう本人の承諾取れないだろうに。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 18:19:06 ID:Z5bvAkIl
>>258
と言うか本人がとっくに忘れてるだろねw

260 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 18:27:28 ID:RqvTUbbf
>>259
というか、もはや会話ができない体だからね、二谷さんは。。

261 :257:2006/01/14(土) 18:35:34 ID:Jn52DxYe
>NHKハイビジョンで始まる生物彗星Wooの特番にて。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 00:46:40 ID:HWClj5vP
Q幹部は氏ね!

263 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 01:45:32 ID:eFL1AGn9
衝撃波Qか?

264 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 18:20:14 ID:s2QK81rA
オバQ

265 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 19:24:10 ID:08yIe/uH
MJ13話にオバQがゲスト出演していることは、意外と知られていない。

たぶんQにはオバQも絡んでいることを示唆した屈指の名シーンがある。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 19:34:43 ID:XXAXXzeP
むしろオバQがQの工作員だったのではないか。
犬を異常に恐れる描写はもちろん、国家公安警察に知られたくない活動をしていた為…w

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 20:13:36 ID:WIa2il8g
>>266
IDがすごいな

268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 20:24:17 ID:ioQiE6fI
大昔、朝の11時ごろ再放送してたな関西。
その時間に再放送してたのは「マグマ大使」「キャプテンウルトラ」だったので、これもそのレベルの作品だろう
と思って、最終話しか視なかった(学校で視れなかったってのもある)。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 21:34:44 ID:FUWHqj/+
今日の朝、JR品川駅構内のCD・DVDショップの前を通ったら大画面でMJを流していた。

いい時代になった…のか?


270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 00:21:08 ID:AZCRqO1u
約20年前のある日、友人に誘われて吉原のソープへ初めていったときのこと。
その店の泡姫たちが、「いま隣の店に二谷英明がきてるだって」と大騒ぎしてた。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 04:24:32 ID:E4k4J03Q
二十年ぐらい前に、二谷英明は映画でソープ嬢と恋に落ちる男の役をしてたような…

272 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 12:55:03 ID:3iZe1mHG
ソープ嬢の役は秋野暢子だったな。
モデルの作家(故人)はその相手とも離婚したけど。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 21:33:09 ID:sRpC6sZE
DVDはマイティより、アンバランスの方がずっと欲しかった。

274 :「イーグルはすでに実戦配備についている。」:2006/01/20(金) 13:15:47 ID:5WSOzRCZ
>>271
「片翼の天使」じゃなくて「幻の湖」を思い出してしまった俺は…


275 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 00:00:05 ID:UpwZYhx6
   _, ,_  パーン
  (  ゚Д゚)
   ⊂彡☆))Д´)>>274

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 02:54:30 ID:Ocx6T3PU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000027-rbb-ent

AII、円谷英二監修の特撮ドラマ「マイティジャック」デジタルリマスター版を配信



277 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 18:34:19 ID:EIYe+Cr3
>>276
パッケージ・メディアよりも先に、ネットで配信(しかも格安で)って、どうなんだろうと思います
保存できないとしても、なんか釈然としません

278 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 22:28:53 ID:8JsFcdJT
マイティ号の先輩はこれだと思う。1963年。

ttp://www.toho-a-park.com/video/new/kaitei/d_index.html

279 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 01:12:11 ID:vr+1FQ2H
今さら何を…

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 10:51:38 ID:QvL+fGef
じゃ、後輩は
http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/0000000019798
か?

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 10:57:31 ID:EeQsT1PZ
いやいや、後輩は
http://www.toho-a-park.com/video/new/wakusei/d_index.html
だろ

282 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 12:30:21 ID:SM/xW+IN
これも
ttp://www.mandarake.co.jp/information/2005/10/18/nkn03/

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 16:48:47 ID:0lIsRI5c
MJ号の兄弟が出ている

http://www.pc-success.co.jp/dir/catalog/V0203/V020325L01JSY.html

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 19:35:56 ID:EeQsT1PZ
東宝〜円谷でなければ後輩と認めん

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 20:20:08 ID:Uf51/L3Z
>>284

しかし、バトルシャーク・デンジタイガーは佐川和夫御大だから
認めてやってくれよ。。



286 :四葉:2006/01/22(日) 21:21:58 ID:lz/e3MWJ
>>283
「海底大戦争」のアメリカ海軍の新鋭潜水艦は、成田亨のデザインだから、
MJ号の兄チャマといえるですぅ。
艦首の感じがMJ号を彷彿させるですね。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 22:47:39 ID:m6bgcCBd
http://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj/sakuhin_arasuji.html

DVD情報更新あげ。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 23:43:34 ID:0YOCNTlB
↑だが、何気に5話の解説が1話と同じだな。褒めるとこがなかったのか?w

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 18:44:09 ID:iLMp/SKh
ガイシュツかもしれんが、藤川珪介は『戦え!−』の脚本を書いたこと
があるから、『ヤマト』はある意味MJ号の後輩にあたるかもしれん。
『さらばー』で海中から空に舞い上がるとこは、もろにMJ号を彷佛さ
せたしね。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 18:46:06 ID:iLMp/SKh
「珪介」ではなく「桂介」でした。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 19:19:48 ID:ujvHJgq5
>>288
その解説と作品見て比べて・・・!?となりそうな悪寒。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 20:45:16 ID:gO3j6d25
「MJ」から「スターウルフ」へ〜
佐川特撮大爆発!しちゃったんだから!


293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 22:25:19 ID:47ZF/87k
佐川さんて引退しちゃったの?コスモスが最後か。

マックスもやってほしかったのに(涙

しかしコスモスって 飯島・佐川・冬木が揃ったって
今にして思うとすごすぎ。21世紀で最新作が見れると思った人いたか??

ある意味平成ゴジラの伊福部御大復活よりも驚いたよ。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 14:18:04 ID:pmhcFpKI
デジタルリマスター版のデキはどうよ?

295 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 18:24:06 ID:Yv/UXJlv
今日、夕方に量販店いったら早くも平積みされてた。
2巻だけ買った。あと誰も見向きもしてない。。。売れてる気配なし。。。


296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 21:44:40 ID:XBd/R6WB
そりゃあ、存在を知らない人の方が多いからな (´・ω・`)

297 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 21:54:47 ID:WE6r51uT
マイティジャック嫌いだった(他の円谷作品と比べれば)、4000円で買う気なんて起こらない。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 00:18:50 ID:hHhsJvkx
でもでも二谷英明だから売れる。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 01:28:00 ID:Hqubzu8h
大昔に第三話を見たとき、「MJ号が出てくるまではちょっとオシャレだな」と感心した。
でも、途中から円谷のオモチャがいっぱい出てきて落胆した。

さっき偶然第十一話を見て、これを疲れて家路に着いた大の大人が一時間我慢して見ろ、
というのは酷だな・・・冨田サウンドがずっと空回りしてるだけ・・・・

DVDに踏み切れるかは微妙だ・・・

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 03:31:39 ID:ZSWU2INo
先に出てきた、MJを評して「好きだが退屈」ってのは
本当に至言だな

301 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 15:36:28 ID:1fjx18Vy
DVD届いた。なんだろう?メンコって言うのかな?が、一緒に
送られてきたよ

302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 16:27:45 ID:DXoFKVln
>>301
MJの?
購入特典って別にないよね?(公式の情報では)
買った店と、出来たら写真撮ってうpキボン


303 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 16:53:02 ID:1fjx18Vy
>>302
購入店はDVDDirect 3枚購入
メンコはMJので、15枚位が1枚の厚紙に印刷されてて、
切って使うって感じ 復刻版って感じだね


304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 16:59:17 ID:1fjx18Vy
http://bbs6.as.wakwak.ne.jp/90000/s-1138348739.jpg
これ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 18:03:51 ID:DXoFKVln
わざわざどうも。
ふーん、店によってのオマケで、そこの店だけなのかな。


306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 20:02:25 ID:egqnXCXA
>>305
俺の場合、秋葉原の石丸電気で3枚同時購入した。
メンコだけでなく、小松崎茂画伯による大判ポスターも付いてきたよ。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 20:29:33 ID:DXoFKVln
>>306
ほう。
明日アキバに買いに行く予定なんだが、石丸か、ヤマギワかどっちにしようかと思ってたのよね。
石丸の購入特典なんかのポスターはもう要らないやと思ってたんだが、
小松崎茂じゃあもらわないわけにはいかないな。
情報ありがと。


308 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 21:38:34 ID:J9pRdzn5
出演者インタビュー出てくれるのは結局二瓶さんくらい?
それも「戦え!」の方か?「戦え!」は買う気ないから困るな。
無印では故人は南、天本、福岡の3人だっけ?

309 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 22:02:37 ID:tPZ542DQ
無印の存命俳優全員のインタビューをどうして敢行しないのか。

久保菜穂子とか、富井、玉木、など行方不明の俳優なんかラストチャンス
なのにな。。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 22:11:25 ID:D22cHDIg
今日は発売日だったんで、仕事の途中で横浜のヨドバシ行ったら1巻だけ
売りきれだった。
他の店には影も形もなかった。
そんなに入荷数が少ねーのかよ?
ヨドにはでかいパネルも貼ってあったのにー。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 22:21:21 ID:94ZxNq6g
ヨドバ明日行こうと思ってたけどな
「A」DVDの時も1巻だけ売れてたから仕方なく2巻買ってしまった
よなあ
しかしいまだに購入するかどうか悩む

312 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 22:50:54 ID:AljvAmU3
ヨドバシネット通販DVD キタ━━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━━!!!!






おまけなんぞ陰も形も有りません…orz
二度と買わねえ!!

313 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 23:00:03 ID:GYJrBZZQ
今日新宿まわったけど、横浜同様ほぼ全滅
そんなに人気のある作品だったっけ?
HMVでやっと見つけてしかたなく定価で買いました
 
HMV限定ソフビの購入券が付いてた


314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 00:23:55 ID:5CkeC70c
>>309
箱だか解説書に「連絡のとれなかった出演者がいますので連絡ください」とあったよ。
富井、玉木って本当に行方不明なのかね。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 05:01:17 ID:ZgQhDdSl
>>314
富井さんは少なくとも平成に入ってコマの舞台出演されていたが、
玉木や井上は70年代以降出演歴ないと思う。

渚江村夫妻や一条は音信不通ではない筈。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 11:18:50 ID:HSsFH31H
既に鬼籍に入られてるのは
南氏、天本氏、福岡氏、柳氏か。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 17:28:26 ID:ZgQhDdSl
自我がなくインタビュー不能なのは
 二谷氏。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 17:32:48 ID:5SFRfnz5
単巻でもオマケが付くとこで買って、ポスターメンコ各3枚せしめてきた。
ヤマギワは1巻だけなくなってた。
1巻はソノシートのやつが初回限定だからかね。
(無くならんうちに、とりあえずこれだけでもという考えで)

>>313
>HMV限定M1号限定ソフビ「MJ隊員」購入券(DVD1巻につき1枚)をプレゼント!
なんてことやってんのね。


319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 17:38:08 ID:LdS6DbKB
2006年の今、このスレが存在することこそ鬼籍だと思うww
今「祖国よ永遠なれ」を見てたが、よくできてるわ
つっこみどころ満載ではあるが、40年近く前のTV作品とは思えん

320 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 19:13:09 ID:MiI7LD0T
>>319
モデルが実在するインドネシアで、1966年の政権移譲がベースだからね。
ラスト、MJ号が国境線上空に進入するのはカリマンタン島(ボルネオのこと)で、
インドネシア側からマレーシアへのミサイル攻撃を阻止するというのが話の骨子。

梅川のモデルは誰だっけな。
インドネシア国軍の建国の父で、これも実在の人物。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 19:39:37 ID:2MFt1XAw
いま「K52」見てるけど、二谷さんのMJ戦闘服とヘルメット姿・・・似あわねぇぇぇ。

斉藤アチャコさん萌え。。。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 19:54:10 ID:0/aX1Swk
明日DVDを買う予定なんだ。
何巻を買おうかな。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 20:58:12 ID:PvvPV4Oc
3巻にしとけ。
月を見るな は眠くならないから

324 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 21:01:56 ID:jVHsMIpf
LDでカットされた「キチ○イ」が復活。
LDの時はすぐ前に怪奇24話の回収騒動が
あったからバ○ダイも敏感だったんだな。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 21:11:25 ID:EqaW+NpH
一時期に比べ言葉狩りもゆるんできたのか?

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 21:16:31 ID:jVHsMIpf
いやいや、このデジタルウルトラは一貫して音声カットは
なし。
「キチ○イ」に関してはファミ劇で放送中の虹男では
全面カットされてる。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 22:12:54 ID:ipvOtBqJ
>>320
> >>319
> モデルが実在するインドネシアで、1966年の政権移譲がベースだからね。
> ラスト、MJ号が国境線上空に進入するのはカリマンタン島(ボルネオのこと)で、
> インドネシア側からマレーシアへのミサイル攻撃を阻止するというのが話の骨子。

1950年代の終わりに領土問題(確か西イリアンの帰属でしたか)でインドネシアと
マレーシアが戦争寸前までいった実際の国際情勢も、話の背景になってますね。

MJは話の方向性が幾つかあったはずで、私はこういう「アジアの国際謀略」絡みの
練ったストーリーがもう何本か作られていたら、大人のスパイアクションになれる
可能性があったのじゃないかなあ、と今でも思います。

もっとも、それじゃメカを生かすのが難しかったろうし、「祖国よ永遠なれ!」もラストの
あの決着のつけ方は浪花節的で悪くないんですが、まったく別のラストを持ってこれれば
TVの枠を超えた快作になったのじゃないかと、ちょっと残念なような。


328 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 22:22:00 ID:0qD82m51
怖いもの見たさ?で初めてMJを買い見ました。一巻を・・・
確かに戦闘シーンまでが長いのが苦痛ですが、それはそれ
単純に面白いと感じました。



329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 00:20:37 ID:601h+Lc9
久保菜穂子萌え〜 当時36才らしいけど 渋皮剥けててイイな〜
今じゃーなかなかああいうタイプ36才じゃいねーよな。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 00:55:12 ID:6k3I425l
>>324
狂鬼人間に並行して、海のトリトンBOXの回収騒動もあったな…
その後、バンダイビジュアルは全て音声処理が入るようになった

>>325
なんかUHFなんかだと結構、音声処理が減ってきている。
一時過剰だったのが、やや押え気味になったのは感じるね。

ファミ劇のレインボーマンは局の方針より、東宝が制作した放送用新原版から切ったみたい。
ファミ劇との契約が切れても規制のキツイ局とかで放送できるよう、無難な原版を作成したと思われ

331 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 01:32:53 ID:li4oohYh
チャンネルNECOみたいに「作品のオリジナリティを尊重しました」ってのが
正しい姿勢だと思う。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 02:29:17 ID:9j1j6M98
蒼井そらに〜萌えるハ〜ゲ〜♪

333 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 05:06:29 ID:yfRI1xWO
はねトび版『MJ』
当隊長…堤下
天田副長…西野
桂さん…アブちゃん
源田…梶原
英…秋山
博士…板倉
マリちゃん…伊藤さん
ロクさん…塚地
寺川…山本
玉木…馬場
富井…鈴木
ぜし実現してほしい!
フジだし…

334 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 06:42:33 ID:FP53/rjD
 30年近くなると連絡の取れなくなる方もいらっしゃるのですね。
せめて久保さんのコメントはほしかったですね。
 そーなんですよの山本さんがゲストで出た回がありましたね。
南さんが絡む回です。これは泣けました。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 08:22:13 ID:Y4UjM9ns
MJは昔ビデオで観たけれど、1話はいつ観ても睡眠誘発ビデオだよ。
音楽が入らない場面が多いのが理由なのかなー。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 12:02:34 ID:6n+p7J/T
>335 昨日届いたDVD観てたけど、禿同だな。登場人物(ゲスト)が少ないしな。
話のスケールはデカイのに 柳(矢吹)の爺のギャラが高かったのか?



337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 19:42:09 ID:vIwXP1E+
今日、マイティジャックのDVDの
第1巻と第2巻を買ってみたよ〜

338 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 20:58:37 ID:6Qm0ZKWp
MJ一話って二十年以上前にβビデオwで見たきりだが、
他の話と雰囲気が違う、MJ発進プロセスはフルで見せるがそれ以外の
特撮は見せ場が少ない、と良い印象ないな。
うろ覚えだが
・パンパスで隊員が着替えて出てくるシーンが円谷のトイレ?
を使って撮影、同時にトイレのドアを開けて出てくる・爆笑。
・二谷隊長は♪ハァ 拉致られた、ソレ ぼこられた 
 という感じで隊員に助けられてデビューと情けない
 ブレザーの秘密兵器も一話以外使われなかったと記憶
・最後、矢吹会頭が隊員に正式に隊長を紹介するときも
 仕事が忙しくて、こちらに向かっている・・とかで
 皆を待たせる。その間にわざとらしく会頭が、MJ設立の
 趣旨説明をするが、時間持たなくなってそのうち地球儀をグルグル
 回し始めるし・・(会頭を待たせる隊長って一体何者?)

MJも後半は面白くなるのに、打ち切りだからなぁ。


339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 22:39:22 ID:leLkDNH3
今日もアキバ、新宿と廻ってみたが、ことごとくなかった。
そんなに入荷数が少ないのかよと、人気の無さに愕然とした。
そりゃ、電車男や戦国自衛隊ほど世間の人気もないだろうし、志村のバカ殿みたいに
売れるモンでもないだろうけど、鉄人28号よりは出来の良い作品のはずだぞ。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 23:00:38 ID:6Qm0ZKWp
>>339

それは売り切れなのでは? 一概に不人気とは・・

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 23:08:05 ID:de2m3K24
>>339
過去スレにもありましたが、以外とHMVに置いてあるみたいです
初見なんですが、1、2巻の中では「メスと口紅」が面白かったです

342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 23:54:02 ID:ckNmaqFv
尼損予約組です。
年末にVol.1を予約し、今月2と3を予約しといたんだが
1をすっとばして2,3が先に発送されたので、一瞬
やっちまったかな?と思ったのだが、無事翌日1も届きました。

放映当時かすかに見てた記憶あるけど、今となっては
あれがMJだったのか戦えMJだったのかすら定かでない。

早速「燃えるバラ」から見てみた。
このスレの評判などもあわせ心の準備が出来てたせいなのか、
普通にわくわくしながら楽しめた。
出てくる車のレトロさやら、どぎついてるてる坊主のような
久保菜穂子のスカーフファッションなど、昭和テイスト満載で満足。
テーマ音楽も耳に残り心地よい。買ってよかった。

よし、今宵は眠くなると評判の第1話見てみるかな。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 00:34:17 ID:hbzJ79Qt
1話って関沢脚本ということもあるんだろうけど、全体的に「劇場用映画」的だよね。
TV作品としてはテンポが遅すぎてまだるっこいんだけど、映画としてみるとこんなものかなっていう。
MJ号の活躍が爆撃シーンだけというのは解せないけど、まぁ、小手調べっていう感じで。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 01:26:42 ID:1+MJiN65
>>339
アキバのどこまわったのか知らんが、石丸なら全巻置いてあると思うぞ。
入荷数が少ないとしても、そんなにバカ売れするものでもないだろうし。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 01:28:02 ID:1+MJiN65
あ、IDにMJ
1+MJだから、12人目のMJ隊員か

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 02:17:41 ID:5G0Lscqm
それにしても南廣はカッチョええ

347 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 06:05:00 ID:E2asV6m4
「メスと口紅」の回のライターって、隆慶一郎こと池田一郎だったんだな。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 23:44:33 ID:YHu8CVfS
初回特典のソノシート音声ドラマ、
ジャケット内のコミックを紙芝居風にうまく使っていて、
出演者たちにそっくり(笑)な画風とあいまって結構イケますな。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 01:00:06 ID:rHPeoqLO
>>235
>というか、もう一人の女が若いくせにオバサン顔でスタイルも悪い
ので勝負にならない。

マリちゃんのこと?えェ〜いいじゃないですか!明るくて清潔感あるし、個人的にはタイプだな。
「メスと口紅」でストレッチャ―の上に縛られて改造手術されそうになるマリちゃんに萌え!
で、そこから口紅の仕込み針で一気にQの一味を倒して脱出、大活躍のマリちゃんに更に萌え!!



350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 01:01:16 ID:u8cYnSNx
>>349
口がデカイ

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 01:27:25 ID:TAzWbaBn
特に二枚目でもスマートでもない中年キャラ(船長・六さん・トミー)が、
ウルトラ的な戦闘服を着用して行動しているのが凄いね。
正直言って似合っていない…。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 01:43:32 ID:Cw2/t6Dg
マイホームパパ・サラリーマン・工員顔なのにあのスーツ、
っていうのを味わうのも乙なもの

353 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 06:32:18 ID:No0MKaKx
ヘルメット込みでいちばん似合ってるのはやっぱり源田だろうか?
戦闘服だけなら副長かな。

354 :351:2006/01/31(火) 10:58:29 ID:TAzWbaBn
英のニックネームは「船長」じゃなくて「先生」でした。スマソ。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 15:44:50 ID:JHBku2Tx
ドクターとも呼ばれてなかった?
「六さん」と聞こえることもあるし、博士もいるのでまぎらわしい。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 23:18:43 ID:nEpHbaY5
「六さん」っているじゃん

357 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/31(火) 23:50:16 ID:pgj84UYq
今,第一話を見たけど,しょぼい特撮といい加減な設定に情けなくなるな.
全く重量感を感じさせないMJ号の動き,ガタガタとぎこちなく動くエキゾスカウトの
組み立てシーン,おもちゃのようなレーダー?があるちゃちな艦内のセット,ふらふら
と地中から出てくるQのミサイル,物理を全く無視したMJ号へのエキゾスカウト収容
シーン(相対速度って習わなかったか?)などなど.模型が大きいのが効いている
のか,水のシーンはそれなりかな.さすが冨田勲の音楽はいいね.


358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 00:31:06 ID:Zj7HoIcs
>>357
無印MJの初期エピソードは、劇伴の使用が少ないからよけいに悲しくなる。

それにしても、DVDの解説書は「円谷プロの最高傑作」とか「大人のための
大人のドラマ」とかマンセー状態で白けるね。辰巳出版の「ウルトラマン80」
検証本と同様、不人気の原因も正確に論じていくべきだった。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 00:33:38 ID:6Il0VrOP
>>358
検証本と映像ソフトじゃ商品の性格が異なるから無理だよ。

360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 00:45:06 ID:K8Yj2lN0
マイティジャック はまだましだよ、皆思い出してくれてるもんな
特撮は素晴らしかったがつまらない作品と言ったら、スターウルフ。。。。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 00:54:13 ID:uqmdQT0o
>>357
「水のシーンはそれなりかな」
俺メチャクチャ感動したんだけどな。何せ38年前だぜ、当時なら世界最高レベルの
特撮だったんじゃないか?

362 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 01:33:22 ID:viXSWHDt
MJ号って、超高層ビルが動いているくらいのサイズなのに
全然そう見えないのよね

363 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 03:10:55 ID:oSrjO90B
海中ドックからの発進シーンはいいが
水中から空へ向かうシーンやその逆はどうもなあ。
水の動きによる密度感がわかるので、ミニチュアのスケールが小さいのが
まるわかりで萎える。
こだわりの円谷英二がこのシーンを監修で何故許可したのか疑問だな。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 04:10:21 ID:rmAbEWB2
メダカやグッピーと並んで潜航するサンダーバード4号

バスクリンを入れた水槽越しに潜航するMJ号

どっちが良い?

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 10:36:12 ID:HLJtMRqU
>>361
だいたい同じ時期にアメリカのTV番組で「原子力潜水艦シービュー号 海底科学作戦」というのを
やってたはず.シービュー号が海上で航行するシーンなんかホントに白波が出ていて,いったいど
れだけの大きさの模型で撮ってんだと思った記憶がある.あれに比べたらMJは・・・

366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 12:44:24 ID:ffKL2fHB
シービュー号は劇場版からプロップを降ろしてきてるからなあ。
デカいんで、MJ号みたいなアクションは無理でしょ。

つか、シービュー号の2シーズン以降よりは、MJの方がまだ面白い
ような希ガス。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 12:48:37 ID:WDBgjDWd
シービュー号登場でお話が面白い作品は、カーターワンダーウーマンだ!

368 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 16:14:29 ID:d4ZCl0vA
MJの海洋シーンの特撮は現在に至るまで世界一だと思う。

急角度降下・海中突入シーン ))) ←こんな波が立つ

海中からキリモミで飛行に移行するシーン

水槽で・・とかいうけど、そんな方法で撮られたとは思えないリアルさだった

なぜか、使用頻度が低かったので、ここの書き込みで「MJの水上シーンが
チープ」という方はこれらのシーンを未見だと思う。

しかし、どうしてこの撮影方法が1970年以降継承されなかったか不思議。

佐川和夫とか現役で活動しつづけていたのに・・

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 16:15:19 ID:viXSWHDt
MJ号が最前線にしょっちゅう出向いて軽業しすぎたのがいかんのだと思う。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 16:24:35 ID:0HnEmKiq
>MJの海洋シーンの特撮は現在に至るまで世界一だと思う。

個人的にはシービュー号の第2シーズンの特撮の方が好き(第3、第4はお粗末過ぎるので論外)。
第2シーズンだけの話だから、気を悪くしないでください。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 17:37:40 ID:L7LwiaAV
>>368
具体的に第何話のどのシーンか書かないと、話がすれ違い続けると思う。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 18:25:22 ID:ffKL2fHB
海上航行や潜水時の実在感は確かにシービュー号の方が上だと思う。
しかしMJのようなケレン味のあるシーンはあっちにはあまりないね。
(劇場版「地球の危機」の冒頭、急角度で海面から飛び出すシービュー号
なんかはステキなんだけど)

個人的には円谷の魅力は、単なるリアリティを超えた「特撮」自体の絵に
華がある所だと思う。
同時期に東宝で撮ってた「日本海大海戦」なんかも、リアルな題材にも
関わらず、圧搾空気による「水柱」の表現がケレン味たっぷりだった。
円谷の「水」ってのは「演技」するんだよね。
MJの浮上シーンなんかも、水自体のスケール感は乏しいものの
浮上時に艦体にからむ海面や、噴射時の水飛沫などが非常に表情豊か
に捉えられている。

特撮の絵自体が本編を凌駕して見せ場を形作るというのは、日本特撮の
ひとつの特徴ではあるね。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 20:16:24 ID:41mlBYrE
どこかで見たような文章だな

374 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 21:59:39 ID:TrgnDFPS
MATの評論で「組織内の対立をドラマに持ち込んだ」というのを
ときどき見かけるけど・・
それを云うなら、MJの方が先だよなぁ。

隊長と副長はよく対立するし、源田は副長派閥だったりとか。
あと、レギュラーの殉職者が出たのも、MJが最初では?

375 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 22:14:05 ID:iyLYKywG
シービュー号のプロップは6mくらいじゃなかったっけ
で、MJは2m
にもかかわらず1/1にすると、MJの方が2倍以上大きいはずだから、特撮に差が出るのは当然かな・・・・

376 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 23:19:56 ID:qxYhTq6e
店で探して見つからなかったので、結局ネット通販で第1巻をゲットしたぜ。
久し振りに見る第1話は面白いなあ。誰だ?眠くなるとか言ってんのは(w
スパイ風サスペンスと、円谷メカニックアクションが上手く融合されていると思う。
ちょっと構成がチグハグだけどね。
なんといっても11人全員そろうのはこの回が唯一だしね。
もうちょっと詳しく人物紹介をやって欲しかった。





377 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 23:35:47 ID:7mIPu7c0
だけど1話は富田勲の劇伴が間に合ってなかったのか
戦闘シーンにMJのアレンジテーマも流れないし、後の回で使用される主要BGMも流れずに流用曲が多い。
やや薄っぺらな場合もある映像とストーリーを富田の流麗な劇伴で補完するのがMJの素晴らしさ。
1話の劇伴がもうちょっと良かったら1.5倍は面白く感じたと思う。


378 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/01(水) 23:41:48 ID:XY9dI5uq
>>372
>円谷の「水」ってのは「演技」するんだよね
うまいこと言うね.確かにその通りだなぁ.
よく考えるとリアルでもなんでもないんだけど,水が妙に説得力のある演技してるように
見えるね.

379 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 00:04:45 ID:smzelKJk
第2話,第3話も見たけど印象は変わらないね.
第2話の斉藤チヤ子さま,MJがロールしながら水中から飛行に移るシーンは
ちょっと良かったかな.第3話の「迫力の空中戦は必見」って宣伝文句は完全
なサギだね.セコすぎる空中戦! 全般的にスタッフがメカを知らなさすぎる
ね.ジェリーアンダーソンやデレクメディングスは軍隊の経験があって,実際
の戦闘メカを良く知っているのとは大違い.この辺がリアリティの差かな.


380 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 03:37:29 ID:DHSpIjsZ
魅力ある戦闘集団って新選組を元にするとわかりやすい。
近藤=当
土方=天田
山南=英
沖田=源田
松平家=矢吹コンツェルン
てとこか。
11人もいれば派閥ができるのも当たり前で、抗争劇もおもしろいと思うけど、
あんまりリアルだと仁義なきMJになっちゃうし。
それからMJも組織である以上、法度みたいなものはあったんだろう。
「隊内恋愛は切腹」みたいな。


381 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 04:48:00 ID:xVRLgFKS
今月の特撮ニュータイプで氷川竜介さんがMJの紹介してるよ、
多少は放送中の不人気と戦え!〜への路線変更についても書いてある。


382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 07:24:55 ID:hZdSPwwZ
密かにマリちゃんが大好きな六さんに萌えぇ〜

383 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 09:44:40 ID:LIjw/eKA
>>368 >>371

 368で言っている
 急角度降下・海中突入シーン ))) ←こんな波が立つ

 は、少なくとも「地獄への案内者」で使われている。


 また海中からキリモミで飛行に移行するシーン
 というのは
 
 たぶん「K52を奪回せよ」で初めて使われ、
 「爆破指令」でエキゾスカウト二段ロケット攻撃でジャンボー
  海水吸入管にミサイルぶちこんだあと、MJ号が海上に出るシーン
  が印象的。このときのジャンボー浮上シーンは普通の撮影方法
  なので、質感が全然違うのがよく分かるよ。

  この二つの特撮シーンは確かに、凄すぎる。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 09:47:58 ID:LIjw/eKA
>>379
MJがロールしながら水中から飛行に移るシーン
これこれ。このシーンのことね↑に書いたやつ。

>>377
1話って冨田先生の流用曲が使用されていたの??

ただ初の隊員集合シーンにかかる「MJの歌」カラオケ版が
 格好よすぎ!! この曲はこれ以降全く使われていないんだよね・・

385 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 09:56:12 ID:LIjw/eKA
ところで無印MJって後半の方が、特撮・ストーリー共に良くなるんだよな。

前半でいいのは第4話くらい(故南広氏もこのストーリーが一番好きだった
と語っていた。南さん本当に泣いているんだよな、あのシーン・・・)

後半は7話以降ハズレは少ない。
特にハードなストーリーでラストシーンが格好いい話も多い。
EDが追加になったのも好印象だ。
ただ、とにかく脚本も監督も毎回変わるので世界観も雰囲気も
まるで統一されていない感はあるけどね。。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 12:45:45 ID:+mubB8t7
前半?後半?あのころの円谷って製作順バラバラばけど?なにを指してかなぁ?

387 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 13:03:39 ID:LIjw/eKA
>>385
 「第4話」で分かると思うが、、勿論放映順だよ。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 14:59:42 ID:5C1g1cju
マイティジャックをリメイクしろってのではなく、
今の世の中なら、ゴールデンでこの手のドラマを
かえって作りやすいと思うのだが。
いわゆるF1層が見ないから無理かな。

389 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 16:13:53 ID:70+CnD4x
>>382
たしか「メスと口紅」で当がQの潜水艦に攻撃準備の命令を出したとき、
六さんが「隊長!ちょっとも待ってくださいよ。マリちゃんどーなんですか!」って
噛み付いてたよね。
いいなあ…、六さん。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 18:48:08 ID:5xpT4Swf
石丸電器の特典ポスターの小松崎先生の絵ってどんなものか教えていた
だけませんか?(たとえばイマイのプラモの箱絵と同じとか、、、、)

昔々ドラマLPレコ−ドが出た時の小松崎ポスターではMJ号を宇宙に
飛ばしちゃってたもんなあ、、、(単なる星空なら夜間飛行とも解釈で
きるが、横に地球が小さく、、、、)
小松崎MJ号もいいんだが、成田MJ号のポスターもぜひ作って欲しい
ものだ。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 19:14:42 ID:gEPnXC/s
ゲットして見てるがデジタル修正で綺麗になったのは良いのだがフィルムの質感・味わいが殺されてないか?
色のノリがコンピュター彩色のアニメみたいに色がノッペリとした階調が乏しい感じに。
デジタルで修正するとこうなるんですか?

392 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 21:09:06 ID:rJ9DpoU1
>>390
MJのDVDページにアンケートページってのが設けられてるからそこへGOだ


393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 22:57:08 ID:jL752DLS
>>391
てゆーか他のリマスタリング作品見てみたら?
個人的にデジタルウルトラシリーズはフィルムの質感をよく残してると思うよ
階調表現が乏しくなるのはある程度仕方ないだろう

それがイヤならLDを見ればいい

394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 23:14:46 ID:rJ9DpoU1
DVD見てスゲェと思ったのは、本編前のカウントダウン映像。
なんかこういう映像好き。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 23:39:33 ID:vl3TfvLD
>>390
特典ポスターは、集英社「少年ブック」68年6月号の付録ポスターを復刻
(拡大復刻かな?)したもの。
大海原を飛行するMJ号、その左上にピブリダー、右下にはQのホエール。
ちなみに特典ポスターの裏面は、DVDの宣伝になっています。


396 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 23:47:53 ID:2qJBYDdT
デジタル・リマスタリングで作品自体が面白くなったらな〜。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 23:48:12 ID:0sfmxC/x
昨日DVD買って一話みたけど
なんか大人っぽい話と手間かけた特撮やりたいだけで内容ないね

冒頭理由もわからず手間かけたワンダバみせられたと思えば演習でしたでドッチラケだし

やっぱ出撃シークエンスって他の作品なんかでは、これからの活躍を期待させるから燃えるんだと思うんだよねえ

このアバンがこの作品の酷評の全てを総括してるんじゃというのが一話だけみた感想

ま、前レスみると後半面白くなるみたいなんでがんばって全部買うよ

もちろん戦えもね

398 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 00:37:32 ID:JI6NMVQL
>>397
後半も脚本の平板さは変わらないと思う。
設定企画が各話ごとに統一さ無いしさして盛り上がりもせずにQの超兵器がやられて終わり。
激糞の脚本は救いようが無い・・・。
むしろ「戦え!」の方がテンポ良くてまとまってると言うか楽しめるんじゃないかな?

399 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 00:59:56 ID:xWX9YIr5
「アナログ特撮の最高峰」とか「円谷特撮の頂点」とかいい加減にしろよな!
金返せ!! 所詮,円谷特撮の実力ってこの程度だったってことだな.

400 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 01:10:06 ID:FSKMK7fa
いや、特撮はいいと思うんだよなぁ、特撮は
ただ、ドラマ部分がなぁ、ドラマ部分が・・

401 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 01:32:50 ID:Pdho0BTD
「爆破指令」だけが突出して面白いと思う。
変に大人向けドラマを書いてきた脚本家などに頼まず、
これまでどおり円谷子飼いの脚本家でチームを組んでいればよかったものの。
要するに背伸びしたのが裏目に出たとしか思えない。
セブン終了後、一部のスタッフが合流した「戦え!」の方が面白い。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 01:43:09 ID:Wb84IxBk
>>399
本編よりもお前のレスの方がつまらない上に不快だよ。
無意味な他作品との比較や、古さ故のクオリティに対する批判など、このスレの始めから
読んでいれば解るような事を論っているだけ。
そういうのがやりたかったら、現行番組のスレに行ってやるんだな。
頼むからもうここには来ないでくれ。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 01:49:33 ID:w42szJI4
確かに爆破指令は出来がいいんだけど
クライマックス、ジャンボー戦での魚雷の撃ち合いが・・・
せっかく盛り上がってたテンションが一気にさがってしまう。
なんか詰めが甘いなぁ。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 02:01:01 ID:pq/fLU6/
ジャンボーの回だけが「敵戦艦」に物語が収束する作りになってるから
見ててワクワクするんだよね。

マイティは大人向けを意識するあまり、本来番組の主役であるはずの
「メカニック」に対して淡白になり過ぎてるんだと思う。
各回ごとにQの陰謀を象徴するような敵メカを登場させて、それが序盤
からチラチラと姿を見せつつ、最後に決戦!てな構成を基本にしてたら
もう少し子供人気とかも取れたんじゃないかな。
「ウルトラマン」が怪獣自体に収束する物語構造であるかの如くね。
それこそOPの最後に「巨大空中母艦レイブン登場」とか「万能戦艦
ホエール登場」とかドーンと出すのもあり。

もちろん、そのためにはメカの活躍シーンをもっと盛り上げる必要はあり。
レイブンなんて、漫然と出てきて、為す術なくやられてるだけだからなあ。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 02:14:18 ID:Wb84IxBk
「爆破指令」は、そのタイトル通り秘密工場への潜入から破壊までがお話であって、
クライマックスの攻防戦はオマケみたいなもんだと思ってる。
冷静な当にしては「いちかばちかだ」とからしくないし。
天本英世の日雇い労働者ぶりを楽しむ一篇だよ(w

406 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 03:05:55 ID:as+DXs4V
そう、真の主役はMJ号そのものと割り切って見ないと損する。
今日はどんな風に飛翔してくれるか、どんな新兵器が出て来るか
そうやって見るのが愉しい。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 19:35:31 ID:UbhUYVGF
俺としてはVol1の解説書7ページ右端に転がってる「※」が気になる。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 19:41:37 ID:xMtsB9Zj
ようするに、土曜8時台の視聴者層とかマーケティングを
しなかった訳だよな

409 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 21:00:44 ID:pWUNeZ7I
>>401
全面的に同意。守田康司プロデューサーが強引に決めたスタッフ編成だったのに、
大コケの責任を金城氏が被らなければならなかったのは納得出来ないな。
以下のスタッフは、当時かなり有名な人だったんだろうか?
MJ以外の作品では、全然見かけた事がないんだが…。
脚本=有高扶桑、藤直弘、代々木忍、横山保朗
監督=柳瀬観、堀内真直

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 22:52:34 ID:CVvMFuiM
401です。
有高扶桑、藤直弘、代々木忍、横山保朗は
当時の刑事ドラマを執筆しています。
柳瀬観は「マリンコング」の演出をしていますな。


411 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 22:59:13 ID:g16cSuzl
↑特撮で見かけたことのない・・というなら全員そうだなW

一般的に考えれば、
 有高扶桑、横山保朗 、柳瀬観、堀内真直 はメジャーだろう。
 ただ不思議なのは東映出身者が多いこと。南広の東映主演作で組んだ
 人もいるし。横山氏なんかは「特捜最前線」が有名だよな。

ただ、藤直弘、代々木忍というのは見たことも聞いたこともないW
知っているエロイ人出現キボーン。


412 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 00:48:01 ID:JVin+TZD
ここが良かったMJ。さあ、みんな、MJ Vol.1から3を褒めて褒めて褒めまくろう
1位 冨田勲の音楽
2位 「K52を奪回せよ」パイロット版のMJ離水上昇シーン
3位 「K52を奪回せよ」のMJきりもみ離水上昇シーン
4位 久保菜穂子
5位 ピブリダーのデザイン
6位 OPの家が爆発するシーン
7位 「K52を奪回せよ」の斉藤チヤ子
8位 「祖国よ永遠なれ!!」の南廣うるうる目
9位 何回もでてくるMJ離水時のエンジン噴射シーン
10位 怪優 天本英世

413 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 01:05:29 ID:nmyluVUv
K52の回の斉藤チヤ子嬢は元祖あれだな
最近はやりの
あれだよあれ

はる〜か〜北の〜♪

414 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 01:25:34 ID:nnkENajd
11位 副長がリンゴ持ってポンポンしてるシーン

オープニングのあと、宇宙空間の絵でしばらくシーンとするけどあれ
放送時スポンサー提供のナレーションかなんかはいる部分だったのか?

415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 02:16:32 ID:vRC5j6Yo
>>414
そうです。
あの部分に提供のテロップとかが入ります。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 02:47:44 ID:DjBypKfe
1話でいいから当時の本放送そのままのCM入りバージョンがほしい。
あの頃、業務用ビデオを家庭用に使ってる金持ちはいたので、
どこかに保存している人はいないかな。
二谷氏本人が持ってたりして。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 02:50:37 ID:FJpfsMPD
>>416
CMに別の権利が発生するので、商品化は現実的ではないな…
海賊版なら…

418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 03:55:07 ID:nmyluVUv
2話と3話のアバンタイトルからサブタイの流れは怪奇大作戦ぽい

こっちのが先と言われればそうなんだけど

419 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 08:06:30 ID:/XyKRB7q
ん?なんで副長はリンゴぽんぽんしてるのかな?

420 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 08:19:48 ID:NDO1E+gu
>>419
戦えでアップルに編入されて、館長に昇進するから

421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 08:35:34 ID:zBHe9bhv
「MJ」より「ウルトラマンネクサス」の方が100倍面白いじゃねえか!

422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 13:01:27 ID:1O6P4f1N
http://www.mitei.net/4/src/1138807808066.jpg

423 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 16:38:31 ID:m08HoymX
>>417
ウルトラマン前夜祭のビデオにはたしかCMが入っていたよ。
あれはタケダ一社提供だから出来たんだろうけど。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 16:54:33 ID:PkDkdFP4
当時のVTRで、他の番組をさしおいて
マイティジャックを録画して
30数年後の現在まで大事に保管している人がいるかどうか。


425 :だれ?:2006/02/04(土) 17:39:04 ID:xtBtPTgj
この番組は、月のマークでお馴染みの花王石鹸と、
世界の名酒サントリーの提供でお送りいたします。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 18:05:15 ID:ZIdx04ue
>当時のVTRで、他の番組をさしおいて
1968年当時、VTRは一般世帯には無かったよ。
VTRが一般家庭に浸透しだしたのは1975〜76年あたりから。



427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 19:56:36 ID:+rHO7CV5
>>416
可能性としてあると言えばテレビ画面を8ミリとかで撮ってたらと言うのなら・・・。


428 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 20:32:30 ID:yGg4GPLn
Uマチックならごく一部の一般家庭にあったが。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 21:08:44 ID:NDO1E+gu
1968年だったら、まだ、オープンリールじゃないか?

430 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 23:36:49 ID:ptqniH7w
>>429
知り合いがもっていたが
白黒でした

431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 23:50:52 ID:u+En1LdZ
「戦え」は面白いんでしょうか?

432 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 00:07:19 ID:NfVBn4H1
第一話 まだ隊長不在?の時 マイティ号を指揮していた天田隊員
艦長または隊長の仕事してるのに 役職は「天田先輩」w


433 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 01:22:19 ID:d7127sZo
>>431
怪獣・宇宙人・ロボット・未亡人部隊などバラエティーに富んでそれなりに楽しめます。
30分でテンポもいいかな?
まあ気楽に見れるかな。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 02:04:08 ID:CNcS0Hc/
未亡人・・・

435 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 02:08:29 ID:EXI4gnMi
しかも、部隊・・・

436 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 03:21:53 ID:d7127sZo
>>434
>>435
良い食いつきですねw
「東京タワーに白旗をあげろ!」だったよな?
MJに倒されたQの連中の妻やら恋人が巨大ロボットで復讐するため挑戦するんだよな。
「MJよ、やっつけちゃいましょうよ」って台詞があった。
基本的にパロディーだよなw

437 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 04:13:15 ID:xW1Zu7+S
第4話はたしかに子供番組ではやらない内容ではあったな
MJ号の活躍少ないけど

438 :darekasann :2006/02/05(日) 06:59:19 ID:4yYXYwbv
「戦え」は玉石混合だけど、無印みたいに
タルくはないよ。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 10:59:57 ID:XoS39lXl
若い時の二谷は よく見ると三浦友和に似ていてキモイ

440 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 11:07:42 ID:fNKKZvEM
友和に似ている=キモイというのがイマイチ理解できない

441 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 15:48:28 ID:G2N2AB/J
>>440
日活時代は一部の女性から、「生理的に受け付けない顔」みたいに言われていたことがあったらしい。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 21:12:49 ID:f/S0MS4l
山東昭子議員が出てるが 誰の役をやってるのか分からない
俳優名と作中人名を対比して どなたかお願いします

443 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 21:39:00 ID:VjT3S1LV
久しぶりに1話観たけどタルかった。。。
画面真っ暗だし、BGM全然使わないし、
シーンがことごとく間延びしっぱなしだし。
そのあと口直しに観た「ウルトラマンガイア」のテンポのイイこと!

444 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 22:20:52 ID:VjT3S1LV
MJは金の掛け方を間違えているよな

ガイアなんかと見比べるとつくづく思う

あと守田pの罪は重大

445 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 23:47:14 ID:EcdzTO+s
フジが急がせたからフジが元凶かと思ってたけど、
一番の戦犯は守田だね

446 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:11:52 ID:oaWVBMdq
>>445
両方だろ。まあ急がせたのはフジと言っても円谷皐だから身内な訳だが。

447 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:14:01 ID:UFGbmvLe
>>442
 ボケか?ネタか?釣りか?

448 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:31:06 ID:oYTglNr8
>>441
四角ダルマって「特捜」の中で西やんがしきりに言ってるよね。
これのルーツは何?

449 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:36:33 ID:O76YtPJB
マイティジャックが、「巨大ヒーローのいない世界で、人間がMJ号という
スーパーメカで怪獣と戦う話」だったら人気出てたろうか?

450 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 00:38:45 ID:oaWVBMdq
>>449
MJ号デカすぎ。

まあ最初に7時代の30分番組で始め、人気が出たら8時代一時間番組に昇格の
方がよかったんではないかな?現実は逆になったが。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 11:37:56 ID:xGJ0innv
Qは マラソンだけでなく世界征服を狙ってるんだね
ガンガレQ!

452 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 13:52:18 ID:Lk9GKMtB
JR品川駅構内にあるCDや店頭で
本編オンエアしてた。
会社帰りのオトウサンみたいな年代の人が
ピタッとモニターの前で足を止めて見つめていたり、
中々いい宣伝になってた。


453 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 19:45:56 ID:AgWBXWvv
厨房みたいなガキは見るなっと言う事か?

454 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 20:22:04 ID:qEiD9Fbv
「大都会の恐怖」しか視たことないんだが、正直つまらんかった。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 20:35:03 ID:Es9+dh50
DVD買ったので久しぶりに本編見たよ。(ここ10年くらいはLDの巻末に収録されてたBGVだけを編集したビデオ見てた)
怪奇大作戦の次くらいに好きな作品だな。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 20:59:21 ID:8/fqf3fV
>>454

(隊長不在の回だが)副長絶好調で、ラストが特撮随一のカッコヨサの
回じゃん!

457 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 00:32:57 ID:IMwYx3lQ
>>445
守田Pは、DVDの解説書でやけに強気なんだよね。
「今回MJを御覧になった方、ぜひ感想を聞かせてください!」って。
でも面と向って「出来は良くないですね」とは言えないよなあ…。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 02:19:30 ID:ump8nHrN
>>457
あれなあ、強気だねえw
好きな自分が見てもアレなのに・・・ry
そうでない人が見たら金返せ!!だよな。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 02:42:39 ID:kKTGlHIE
ビデオやLDでぼろぼろの映像を見てた人間からしてみれば
リマスターで奇麗になっただけでも買う価値がある。
まあ、大昔のTV番組なんだからテンポが違うのは当たり前。
良さが分からん奴は見なけりゃいいだけ。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 13:48:57 ID:GSbPn3uu
文句言ってる香具師は、買いもしないでグチャグチャ言ってる若者だ。
買った若もんも、年寄の口宣伝に乗った若者が馬鹿なだけ。ほっとけほっとけ。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 17:17:19 ID:RoTWqra4
「ウルトラマンなんとか」の方がおもしろいと力説されてもねぇ…

462 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 18:42:53 ID:D49YVJrj
>>458
2巻の対談で「MJが高い評価うけてる」・・・・
そこまで高い評価だしてる人はいないかと・・・w

463 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 19:06:13 ID:nXznaslv
仕事帰りに見つけたので買った。30後半のオサーンには
子供の頃に見た再放送思い出しながら・・・
酒でも飲みながらまったりと見るのにちょぅどいい。



464 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 20:20:10 ID:NpmkrNPC
>>460
買ってるし、十分に満足もしてるが、やはり面白いとは思わんw

465 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 21:44:10 ID:dsS6w7FR
MJは珍味みたいなもんだよ。
好きでハマってる人にはうまいが、万人受けするようなもんじゃない。


466 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 22:16:39 ID:T22cgdRg
慣れると美味しいクサヤの干物

467 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 23:20:08 ID:Yqx27fzr
まあ,とにかく怪獣ものとの比較はやめようや

468 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 23:21:18 ID:Ytv+sQ3b
戦えMJでは ニヤは消えるのか?

469 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 00:28:43 ID:jExMJGcv
∴∵∴∵:。∴∵∴∵∴: --─- ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵゜∴∵∴∵∴∵  (___ )(___ ) ∴∵。∴∵∴∵ ゜
∴∵∴∵∴:∵∴∵_ i/ = =ヽi ∴∵∴∵。∴∵∴
∴∵☆彡∴∵∵ //[||    」  ||] ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵ / ヘ | |  ____,ヽ | | ∴:∵∴∵∴∵:∴∵
∴゚∴∵∴∵ /ヽ ノ    ヽ__./  ∴∵∴∵:∴∵∴∵
∴∵∴∵  く  /     三三三∠⌒> ∴:∵∴∵:∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝエリジアの勇士に敬礼!!・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

470 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 00:55:11 ID:jExMJGcv
   ♪ ♪   \\ ♪青い海に〜映える影〜オー イッツ ザ マイティジャック ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪遠い南の〜珊瑚礁〜朝日が波に光る頃〜マイテイジャックは行く…♪// ♪
       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U

471 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 01:18:14 ID:+CuDtKqS
>>465

珍味という言葉はピープロ作品の方がふさわしい

472 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 01:19:55 ID:SKwHwr2z
MJは、栄養価も低く味も今ひとつ、値段もちょっと高いが、
それでもなんとなく買ってきて、あんまりおいしくないなあと思いつつ
食べてしまうようなもの。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 01:36:31 ID:a8SjdYmL
まあ、見た目はすごくうまそうなんだよね。使ってる材料は豪華なところもあるし

474 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 02:31:56 ID:OCr190vr
おいしいものって毎日食べると飽きちゃうんだよ

475 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 02:50:08 ID:TEfS5Zod
高価な材料と高級な器に盛ったジャンクフード

なんかマイティジャックってスペース1999に似てるね

あんま評価は高くないけどカルトな人気があるとことか
後の路線変更の具合とか

476 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 10:04:35 ID:o5nwzciM
ウルトラQ=スティングレイ
ウルトラマン=サンダーバード
ウルトラセブン=謎の円盤UFO
マイティジャック=スペース1999

という感じかな?

477 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 12:13:00 ID:so9bHmMb
某国語では発射を「ヒヤ」というらしい

478 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 12:45:36 ID:Mf1aL0iZ
ブローニングハイパワー

479 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 15:55:04 ID:l8odjy9E
昔々サンダ−バ−ド1号や3号が変な怪獣と戦ってる写真(当時の
スタッフがお遊びで撮ったものらしいが)を見て、「これはきっと
30分番組の『戦え! サンダーバード』のスチル写真に違いない
」と思ったものだった。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 17:58:52 ID:fQymP5Gy
>>469 IDがマイティジャック!? 
そーなんですよ山本さん

481 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 18:32:49 ID:SKwHwr2z
山本さんは「そーなんですよ」を言うほう

482 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 18:33:17 ID:pndxemwZ
>>476
SPACE1999は1stシーズンは地味ながら渋い作りで良かった。
MJはなあ・・・出来に落差ありすぎ。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 19:04:12 ID:jExMJGcv
>>482
あの「夢オチ」オンパレードが良いの?

484 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 19:42:48 ID:pndxemwZ
>>483
MJに比べれば内容と言うかキチンと作ってあるからねえ。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 20:05:06 ID:Iz3b78TA
昔夕方にやってた再放送思い出すなぁ。
ちょうど半分にぶった切って、前編・後編で30分枠になってた。
で当然、前編は殆どメカが出てこずに、難しい顔したオサーン達の重い
ドラマが延々と・・・
初見がその再放送だったので、いまだにMJの印象は良くない。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 20:18:50 ID:pndxemwZ
>>485
前・後編で分けて放送って「宇宙大作戦」の本放送が、そうだった。
日曜の午後に30分ずつでチマチマとやって見ていて欲求不満にならなかったのか?


487 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 21:14:46 ID:8Zk0yXkK
>>486
ソレをいうなら 昔、東海圏で早朝 サンダーバードを10分位にまで細切れにして
放送していたのを観た事があるぞ!

488 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 21:27:11 ID:1Vp7+wep
>>487
一週間(月〜金)で1本分ということ?豪快だなぁ。
しかし、特撮シーンが全編にちらばってるTBならまあいいとして、
MJなら・・・
月曜;会話のみ 火曜;会話のみ 水曜;会話のみ 
木曜;最後あたりにやっとMJ出動 
金曜;特撮シーン
てなことになってたかも。

489 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 22:11:30 ID:3K2lWukW
「決戦は金曜日」ってことでいいかもよ

490 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 22:17:47 ID:pugI91CF
トリプルファイター方式かw

491 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 01:30:05 ID:dNc8UuXA
遠い南の、3*5=15

492 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 03:40:29 ID:6Cv3ZKVS
「ゴジラ」作曲、伊福部昭さん死去

土俗的なエネルギーに満ちた作風を持ち味にし、映画「ゴジラ」の音楽で
有名な作曲家で、文化功労者、東京音楽大元学長の伊福部昭さんが死去した。
91歳だった。(01:48)

ttp://www.asahi.com/culture/update/0209/001.html

・゚・(⊃Д`)・゚・

493 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 19:32:54 ID:DH+K9YMZ
表紙は怪奇大作戦だが、中身はMJ中心らしいぞ(w
ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3700100

494 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 20:40:45 ID:MC6ZBHPK
>>493
怪奇大作戦にマイティジャックにスペース1999か

まるでこのスレをみて作ったような本だな
ゲトせねばw

495 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 21:41:43 ID:YT9FfKL/
Qのメカ弱杉

496 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 21:49:47 ID:mufmCyXg
誰も話題にしてくれないので・・・
ttp://www.loaded247.com/reg1full/24576.jpg


497 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 22:17:20 ID:0Jz7p/wu
>>496
スレ違い

498 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 00:31:44 ID:MLoHbZQN
戦え!MJって、なんで敵艦が出てこないのかねぇ

499 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 00:59:14 ID:HhQgtC1h
方針変更・・・だろうね。
敵艦の出かたが中途半端でメカ物として徹底してないから人気が
出なかったんだろうに、方針変更となったら今度は
全く出さなくなっちゃった・・・
やっぱり迷走してるシリーズだよなあ。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 08:04:41 ID:B18bQy2S
お金が無かっただけでしょ

501 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 08:22:20 ID:sD31iHKe
Qの弱点は身内にも秘密が多すぎるとこだなぁ。
部署間の連携はもっと密に・・・。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 18:56:35 ID:uuQxS7Qm
>>500
でも、怪獣は出してるじゃん。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 19:12:16 ID:BwYVggFl
>>502
巨大ダコとか巨大化した宇宙サルだったかな?

504 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 22:18:51 ID:1hI5za+B
>>501
前スレにも書いたが6話で隊員がガリレイに出入りしてるのを
知ってたり、13話では蜘蛛川博士が当がMJなことを知ってるのに
8話では「隊員のリストはない」と言ってる。
横のつながりがないんだろう。
仲間の暴力団が次々潰滅させられてるのに毎回「快傑ズバット!?」と
驚いてる某組織と同じようなものだな。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 22:39:23 ID:St19AKdP
この手の非合法組織では、芋づる式にパクられるのを防ぐために横の繋がりは無いのが普通。
上層部だけが把握してて、下のほうはチームごとに独立して行動する。
昔の共産党なんがやってた「細胞」方式てやつですな。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 01:24:22 ID:FkKY2WTg
>>505
ガッチャマンの敵のギャラクターも似た感じだなあ、何か縦割り官僚、お役所的な弊害が目的追行の障害に?て事がしばしばあった。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 02:01:35 ID:RJa8IgNL
>>506
> >>505
> ガッチャマンの敵のギャラクターも似た感じだなあ、何か縦割り官僚、お役所的な弊害が目的追行の障害に?て事がしばしばあった。

反体制組織と犯罪組織を一緒にすると怒られそうだが、イデオロギー云々は別にして
地下にもぐっての武装闘争で政権を取るのが至難なのは、この辺にあるのかなあと。
やっぱ合法活動だぜ、と。

しかし、506氏の指摘で思い至ったが、「ガッチャマン」ってある意味「戦え!」とは別のやり方の
もうひとつの「子供向けMJ」ともいえるかも。ゴッド・フェニックスって文字通り水空両用の「万能戦艦」
だし、敵組織には「鉄獣」と銘打ってるものの実は動物型なものではあるが万能戦艦が結構出てくるし。
もっとも、ギャラクターはイタリア(らしきところ)がルーツのマフィアだけど。

いや、すまん、アニヲタの妄想だ(w


508 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 08:08:04 ID:n1N6RL8s
ボケ老人の矢吹が最高権力者という設定だが
銀行の金を不正流用している犯罪者だろ 

509 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 10:52:55 ID:47fswOeh
たしかに観ていて眠くなるんで、寝酒ならぬ寝ビデオとして有効だな

510 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 16:52:23 ID:6s4vsyOL
DVDで3巻まで見た。
「祖国よ永遠なれ」のワルのボスは
何でああ眠くなる喋り方するんだ?

511 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 18:08:39 ID:E7D+Q58Z
MJのJは11人の勇者という意味らしいが
その11人とは誰だろう?

天田(副長)
源田
ドクター
女1
女2
花屋
電気工学野郎




二谷が隊長になる前からMJと名付けられていたから
ニ谷は除外?



512 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 19:36:21 ID:OoJxP+Of
>>511
隊長を外しちゃいかんでしょー(笑

当八郎(隊長)
天田一平(副長)
源田(ゲン)
英健(ドクター)
桂めぐみ(クラブJのママ)
一条マリ(マリちゃん)
富井満(トミー)
寺川進(電気工学専攻)
村上譲(ハカセ)
玉木茂(早耳の玉)
服部六助(六さん)


513 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 19:50:06 ID:rP1vVrsS
なんちゅうか、各分野のエキスパートを集めた秘密組織、ていうより
駅前銀座の商店会の寄り合いみたいなんだよね、面子がw

514 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 20:18:28 ID:f+hAj5Jq
>駅前銀座の商店会の寄り合い

うまいっ。でも段々MJをコケにするスレになってきたな。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 20:18:33 ID:niu+kLlv
>>512
特にトミーと六さんが…。
話は変わるけど、皆さん「地図屋」って行った事ある?

516 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 20:54:25 ID:+0l0Xfm9
自分の生活の中では専門店というのにお目にかかったことはない。

それにしても、ガリレイが地図屋だってのもあまり意味のある設定じゃないな。
実際にそれが伝わるエピソードなんて、数えるほどしかないし。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 21:03:06 ID:AJtzwlyM
緊急時に集まりにくい職業のメンバー多いしな

518 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 21:07:36 ID:3n6AaeKH
スナックなどの飲食店を拠点に5人ぐらいが
丁度いいと思うよ。
司令はマスターやってりゃいいし。

あらっ

519 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 21:32:44 ID:SpsYsxkr
銀座で地図屋ってやっていけるのかと思ったりしたあの日

520 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:10:04 ID:47fswOeh
桂ママが枕仕事しているときに招集がかかったらどーするんですかー?

521 :509,520:2006/02/11(土) 23:12:50 ID:47fswOeh
と、釣られてみましたが、要するに最近の言葉で言うと、

突 っ 込 み ど こ ろ 満 載

ということでしょうか?

522 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:16:24 ID:KeR4LkCu
>>518
11人は多い気がするけど、5人は少ない気がする。
やはり、GUTSやスーパーGUTSの様な7人が丁度いいのではと思う。
隊長、副隊長で科学者、技術者、オペレーター、名パイロット、スパイ、爆発物のエキ
スパート、って感じで。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:19:23 ID:AJtzwlyM
花屋って要らないな

524 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:22:09 ID:47fswOeh
>>522
リーダー、爆発物のエキスパート、催眠術師、ヤクザ、怪力、石頭、軽業師じゃダメですか?

525 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:37:22 ID:UL9Kflpy
>>521
まあ、まったくもってその通りなんだけど、その辺を踏まえた上で楽しむのが
大人のたしなみってものだよ、うん。

>>524
それどこのワイルド7?

526 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:43:07 ID:Y3DXaeuz
>>518
ウルトラマンガイアのような
チーム編成が一番理想的だと思う
あれは使い方がうまかった

527 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 00:46:18 ID:Pp2BAR3w
英健(ドクター) 、村上譲(ハカセ)
この二人のキャラはどちらかだけでいいような気も。
職業的には医者と花火屋という全然別種なんだけども、呼び名的に混同してしまう。
他に削るとしたら、トミーと六さん、寺川と玉木あたりをどちらか一人にだな。

ところで六さんって仕事何してる人なんだろ。
ファンコレ見たら『ギターと料理が趣味』って書いてあるけど、職については書いてない。


528 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 00:51:36 ID:khsS7KFt
六さんは自動車修理工だよ

529 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 00:52:37 ID:NnrLyn1r
>>515

> 話は変わるけど、皆さん「地図屋」って行った事ある?

国土地理院発行の地形図は大きな書店で扱ってますね。
山関係の本など専門の、古書・古地図も扱う書店って感じですかね。
隊長は確か登山家でもあるという設定があったのでは?


530 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 01:24:34 ID:hEE0HDpd
名前は忘れたけど、銀座のレモンカメラの近くに地図の専門店があった
もちろんコーヒーは出ないし当然ウェートレスもいないけど

あと、駅前商店会お寄り合いみたいってのは
終戦後の公職追放とか軍需産業からの転身を意識してたのかな
ドクターはそのままだけど
花火屋は元は帝国海軍の魚雷や爆弾の研究所員
花屋は実は元化学兵器担当
自動車修理工は、実は戦闘機開発部門とか

実際、YS-11の開発メンバーは、飛行機が作れない間は町の鉄工所で食いつないでいたらしい

531 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 02:02:30 ID:Uk802qG2
六さん、「特捜最前線」にチョイ役でよく出ていたが、
残念ながら、二谷とはまったくからまないんだよね。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 06:33:38 ID:HVMWPxcQ
地図は地図でも江戸古式地図を売って入るのかも知れない

533 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 07:29:37 ID:e1uuG7ie
悠長に とっくりシャツとブレザーのユニフォーム着て
MJ号に乗ってるが 
藻前ら そんな格好で本気で戦う気があるのか? と小一時間(ry

534 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 07:50:48 ID:iTyjVVc4
しかも、当隊長が艦載機操縦するシーンは何と「ノーヘル」だぞW

実態は傲慢な二谷が「わしゃこんなかっこわるいヘルメットなんぞ
かぶらんぞ」とダダをこねたらしいが。

(ヘルメットかぶったのは初期のK52だけだと思う)

535 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 07:52:19 ID:drCdOPKI
>>533
なるほど、それじゃあ「戦えん!マイティジャック」ですね。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 08:50:49 ID:KC+xmiYG
>>515
地図屋も海図屋もある。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 10:44:11 ID:2Ueziogc
無印MJのヘルメット、確かにカッコいいとは言い難いな。
戦え!MJでは模様の入っていないヘルメットに変更されたはず。

538 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 12:30:33 ID:s0vEJRk8
>533
それを言うなら戦闘服やジャンプスーツやらと用途に応じて必要なのだろうが、やたらと着替える隊員。
ファッションショーやってる場合か?戦闘中に?・・・と小1時間・・・(ry

539 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 15:20:26 ID:EYto0KlC
http://sakots.pekori.jp/cgi/sn/src/up43433.jpg
嫌韓流に反応してしまった某シーン

540 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 16:41:15 ID:/hFPA9Va
>>532
江戸時代や明治初期の古地図も扱っていたが
主力は、世界中の現代の都市地図

観光で有名なところなら大きな書店でも手に入るが
銀座のその店では、中国や東欧諸国の地図まで扱っていた

そっち方面の仕事をしていたので案外重宝した


541 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 17:23:36 ID:yPv5a54z
この作品、円谷一氏とか飯島氏のようなTBS系の監督は参加してないんだね。
当然といえば当然だけど、なんか勿体無いな。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 17:43:32 ID:2Ueziogc
>>541
逆にフジテレビで「怪奇大作戦」が作られていたら…と思うとゾッとする。
守田Pの主導で、ほぼ全話「ジャガーの眼は赤い」「幻の死神」状態w

543 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 17:58:15 ID:zhbumh4p
家族揃って楽しめるスパイアクションメカドラマにすれば
良かったんだよな。

逆にTBSで円谷一氏とか飯島氏が参加してたら
成功してたかも

544 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 18:33:18 ID:40wN3QPS
本邦初公開!「マイティジャック」のNGシーンも含む貴重映像をAIIが配信
http://news.goo.ne.jp/news/rbb/geino/20060210/28850-rbb.html

これはDVD素材の活用かな。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 18:50:51 ID:QLLlYCLS
>>543
> 家族揃って楽しめるスパイアクションメカドラマにすれば

「大人向け」ってカテゴリーに縛られすぎたのかもしれんな。
でも「戦え・・・」までいったら、そりゃ砕けすぎだろうとw・・・。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 19:51:58 ID:Jr14naWU
つまり、「ザ・ガードマン」みたいなのをやりたかったけどしくじったということですか

547 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 20:22:33 ID:zhbumh4p
いや、そっち方面を狙えば良かったと。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 22:30:37 ID:+IvaUHdn
もうちょっと、ドラマの序盤からQの超兵器をちょろちょろ出して、視聴者の気を引けば良かったと思うんですねぇ
本編だとドラマの後半にいきなりお姿出してきて、あっと言う間にやられて終わり
もう少し序盤から、今週のメカはこんなにスゴいんだぞぅって見せていれば、視聴率も変わったのではないかと
あぁ、でも裏番組が狂人の星だったから無理ぽ

549 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:18:46 ID:DgQAO/sx
メンバーにバーのママがいたり、その店でストリップまがいのダンスを
踊ったりとか、体裁だけ「大人向け」にされてもなあって感じだ。


550 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:34:46 ID:dV5RS5xH
やっぱりねえ、一般の大人は特撮で
SFメカが飛ぶとチャンネル変えるよ。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:39:01 ID:RYTXY8XW
当時はやってた「スパイ大作戦」の線を狙ったと、どこかで読んだ記憶がある。
しかし、それを具現化できたのはかろうじて「爆破指令」のみではないかと。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:04:37 ID:bpH5J4We
>>548
裏番組が「巨人の星」だったのは、30分枠に移った「戦え!MJ」。
無印MJの裏番組は、近衛十四郎主演の超人気時代劇「素浪人月影兵庫」(NET)
とプロ野球中継(日テレ)と高田浩吉主演「伝七捕物帖」(TBS)。
作品の出来がもう少しマシだったとしても、勝ち目は無かったと思う。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:48:24 ID:m72pplyN
http://screenplus.jp/anime/sa/spa/dup0001_mj/special/dup0001_mj.html

554 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 01:48:19 ID:C0cYTeqJ
本邦初公開!「マイティジャック」のNGシーンも含む貴重映像をAIIが配信
AIIは有料会員制サイト「Screenplus」(月会費210円)において、特撮ドラマ「マイティジャック」のパイロット版を含む3コンテンツ・4作品の配信を開始した。
 公開されているのは、円谷プロダクションの倉庫から発掘されたという、放送前の編集映像「パイロット版」。NGとなったシーンも含まれる、ファン垂涎物の貴重映像となっている。
 このほか、38年の時を経て、当時のスタッフや関係者が制作現場の様子や誕生秘話など制作裏話を語るインタビュー映像や、ダイジェスト映像が公開されている。
http://newsflash.nifty.com/news/td/td__iri_2006021028850.htm


555 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 04:20:33 ID:vuT/q2GE
Qの最高権力者が矢吹で QとMJを戦わせて
一人芝居してるとかいうオチはない?

556 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 07:25:53 ID:fc4MFstm
>>555
> Qの最高権力者が矢吹で QとMJを戦わせて
> 一人芝居してるとかいうオチはない?

まるで匿名掲示板の自作自演だなw。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 10:47:40 ID:YakT2BnR
DVD1巻購入して観ました。すごくノイジーです。
1巻180分収録のスティングレイ並みのノイズ感です。

怪奇大作戦やウルトラQ並の美しさを期待していたのですが、
これは私の目が悪いのか、視聴環境に問題があるのか、
元の画質がその程度なのか、誰か教えてください。

視聴環境は、DV-S858Ai(DVR-710H)+パナの28インチワイドテレビです。


558 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 17:45:07 ID:o65paaiY
ノイジーってのは、フィルムの粒子感を取り違えてるんじゃないだろうか。
基本的に16mmフィルムだから、あんなものだと思うよ。
「マン」も「セブン」も大差なかったし。

「Q」は白黒だから35mmを使用してて、鮮明さでは初期のカラー作品より
遥かに上。
とは言え、俺もDVDで「Q」を見た時には、そのクリアさにたまげた。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 18:45:47 ID:/gAMVUae
特撮ヒーローBESTマガジン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1127361965/l50


560 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 19:04:10 ID:1j+rf9Sz
DVDで冒頭のナレーションのあと、妙に間があいているのが気になっていたが
>>191 を読んで納得した。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 00:58:42 ID:Tb3w3Nfu
>>552
月影兵庫の裏だったのか、そら勝ち目無いわw
俺、リアルタイムで見てたけど、もうすこし大人だったらそっち見ただろうな。
その後、花山大吉にハマった身としては。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 01:32:40 ID:Hlyra+SN
流れぶった切るけど、
Qのメンバーの組織に対するあの忠誠心が理解できん。
単なる犯罪組織じゃないってことだよなあ・・・
彼らなりに崇高な理想を持った組織じゃないとあれはありえない気がする。
  もしかしてQって共産主義のメタファー?

563 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 07:59:43 ID:BdI2LQT4
最新の戦闘機でさえ 最高速度がマッハ2前後なのに
あのデカ物いびつなMJ号がマッハ2.7で飛べる訳ない
と言うか 空に浮いて飛ぶこと自体がありえないだろう

反重力エンジンとか真空航法とかが開発されてる?

564 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 08:21:20 ID:LrZq1gC1
>>562
組織Qはナチスの後継組織ですよ。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 14:28:40 ID:9N6R4jKW
>>562
時代背景を考えれば、そうだろうな。

>>563
最新の戦闘機が翼面積が大きいのは旋回性能を良くするためで、
揚力だけを考えるならもっと小さくていい。

つーか真空航法ってなんだ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 21:50:54 ID:QJk2t4EQ
>>562
特定のイデオロギーを暗示してはいない
むしろイデオロギーの対立を利用する組織として描かれている

567 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 22:30:53 ID:Btrcq+Xv
>>566
>>562
Qとは、米ソ二台大国の世界秩序支配に対抗する
国家を基盤としない第三の勢力と言った処か

ようするに旧秩序にあらゆる手段で戦いを挑んだ
ホリエモンとライブドアみたいな物ですな
しかしいつしか手段が目的になってしまったのか


568 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 23:50:47 ID:Dw/3/cGz
つまり、007のスペクターみたいなもんだ

569 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 23:51:50 ID:Dw/3/cGz
そういえばQの首領がペルシャネコ抱えてたな

570 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 23:56:50 ID:QqCXPfcY
>>563
主翼のど真ん中に大穴が開いた戦闘機よりはマシ(w

571 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 00:13:33 ID:/PHGcp1n
MJ号の艦橋はもうちょっと空気抵抗について
考えるべきだった気がする。

572 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 00:28:49 ID:Frjr+JjR
第1話冒頭で、メンバー集合〜発進、浮上までが「13分」とか云ってるシーンがあったけど、
あのプロセスでは絶対に無理だと思う。
大体、俺んちの風呂でも湯を入れ終わるまで10分はかかるぞ。

573 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 00:37:39 ID:dz6Huc3y
そりゃ注水は微速度撮影だからな。
実際は13分なんだよ(ヲイ

574 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 01:18:25 ID:/PHGcp1n
地図屋にカフェって店あるのかな?
常連客はコーヒー飲みながら
地図談義に花を咲かせるんだろうか?

575 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 02:49:37 ID:kcqEiH04
タモリ倶楽部みたいだ

576 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 03:57:42 ID:wGj319Uu
>>574
そういうバイク屋とか模型屋はあるので、
実際にそういう地図屋があっても、あまり不思議じゃない気がする。


みょーにバラバラな年齢層のが
異様に濃い話をしていそうで怖い。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 08:35:36 ID:7aPk9ePo
地図屋は 矢吹最高指導者が銀行の資金を横領して経営しているから
客が来なくてもOK


578 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 09:30:36 ID:BKb65Phz
市井の一般人としての肩書きを持つMJメンバーの各仕事は
元々の職業なのか?後づけなのか?

花屋や町の花火屋なんかをプロの諜報員にスカウトするのは無理があると思う。
後づけだとかえって不自然だし、普通に矢吹の関連企業の社員でいいだろ。


579 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 13:31:10 ID:m1a/0fDS
MJ号が空を飛ぶということを除けば
現実にあっても良いストーリーだが

中途半端なSFなんだから いっそのこと
MJ号が宇宙に飛び出して宇宙人と戦うという設定が欲しかった

580 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 13:45:34 ID:dz6Huc3y
>>579
全部の行に突っ込みをいれる余地があるなw

最後の行だけにつっこんでおくと、そういうのはウルトラシリーズ見てればいいじゃないか。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 14:27:51 ID:XFPqMKJz
>>579
つ「アストランダー」

582 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 14:53:25 ID:btbWZURd
>>571
艦橋前の中華鍋がブッ飛ばないかといつも心配

583 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 16:00:44 ID:T9xYq0US
艦橋の後ろにある斜めのデコボコした構造って
なんでしょうか?内部構造の解説をしたサイトとかない?

584 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 18:32:51 ID:G7U8Naxq
特撮ヒーローBESTマガジン、最新号に図解が出てるけど
「太陽熱採集板」っていうらしい。。。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 19:22:18 ID:T9xYq0US
>>584
さんくす。
注文してみる。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 19:24:44 ID:1NGWG/dr
最新号、MJ特集だったのか。買ってみるかな

587 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/15(水) 21:34:38 ID:5YLTmSQp
>>585>>586

あ、最新号といってもMJはおまけ程度、
図解といっても子供雑誌記事の転載。
もともとメインの特集は「怪奇大作戦」だったんで
BESTマガジンスレでもMJは邪魔者扱い・・・



588 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 01:34:38 ID:TLhijoZo
>>579
MJ号が「宇宙洗浄機乙」を求めてマゼラン星雲に旅立つ話か。

589 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 08:26:08 ID:PBSmS+bB
MJ隊員に超能力者でも追加しなさい

590 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 12:56:37 ID:hIcHZLaD
今こういうの作ったら、メンバーに若いエスパー女を入れると思う

591 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 16:54:32 ID:cLLhevBK
「キャプテンウルトラ」みたいなスペースオペラ路線は
当時スポンサーの支持が得られなかった。
スターウォーズブームで宇宙からのメッセージが作られるまでは。

592 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 18:16:31 ID:Hbd0pJ6w
>>590
由美かおるキボン。
NYシーンも。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 18:20:46 ID:7U+aaJoX
第一話見た
体調のスーツのボタンに爆弾が仕込んであったようだけど
そこを殴られたら逆に危ないじゃん

594 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 18:52:35 ID:4R39xF79
ショックで爆発する爆薬とは限らないよ

595 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 21:31:41 ID:sCVv2PtS
投げたら爆発したじゃん

596 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 23:03:49 ID:QBaMm7Ot
爆発するボタンといえば、元ネタはスターウルフの原子火薬(アートフラッシュ)なワケだが
一応は上着から外さないと爆発しないとかの手順はあるのかもしれないな。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 23:05:52 ID:0YMnBM5j
手榴弾のピンみたいなもんだと思う。
クラッシャージョーの四角いのもそうだったかな?

598 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 23:27:08 ID:BXAzSa0I
>>595
衝撃で爆発するにしても、
起爆装置を作動させる手順てものがあろうと。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 00:38:18 ID:y3WZL5kn
007の女幹部の靴先から飛び出す仕込みナイフという仕掛けも
よく考えたらむちゃくちゃ理不尽な仕掛けだ。
十中八句躓いたりする弾みで誤動作する思う。

600 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 00:59:49 ID:ni97WuDH
つまり,こういうことだな.
オヤジたちが餓鬼の頃の記憶をたよりにMJをもち上げる

幻の名作という噂広まる

DVD発売決定

「大人の鑑賞に堪える特撮」などの宣伝文句にだまされて,さらに期待が盛り上がる

DVD発売!!

眠気を誘うストーリーとプアな特撮にショボーン

金返せ!!

601 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:05:21 ID:Ync4TjQe
それ、オヤジたちはかつて80年代に上映会やらエモーションのビデオやらで
とっくに経験済みw
未だにMJ追っかけてるのは、そんなレベルをとうに超越した解脱者。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:06:25 ID:gHFrgna+
いやいや

眠気を誘うストーリーとプアな特撮にショボーン

突っ込みどころ満載

2chで盛り上がる

結局、戦えも買ってしまう

突っ込みどころ満載

再度、2chで盛り上がる

603 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:08:00 ID:HShvQoWx
>>601
オレもその一人だ・・・。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:08:16 ID:ni97WuDH
歴史は繰り返すってことね

605 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:08:39 ID:a3OHeBtY
当時の特撮のレベルとしても低めだったの?

606 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:09:38 ID:yv5AZ0/q
>>600
俺も結構な年だが、これまでマイティの作品自体を高く評価してる人間
には会ったことがないな。
70年代のOUTで特集組んでた時も「失敗作」って結論付けられてたし。

むしろ、メカと特撮だけが一人歩きしちゃって、本編を超えるスケール感を
勝手に持たされちゃった作品だと思う。
みな、当時プラモや雑誌の写真を頼りに膨らませてた自分の脳内マイティ
の方が面白いということを前提に見てると思う。

607 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:26:14 ID:0BFS8g/y
昔、「大特撮」を読んで未見の円谷特撮に過大の期待を
寄せてしまい(TV放映の少なかった「モスラ」とか)、実際
に見てみたら特撮がショボくてガッカリしたという経験が
多々あった。今は視点を変えて評価してるけど、MJの
特撮に関しては…今でも評価すべき点は少ない。

608 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:39:14 ID:PqhXftij
MJの特撮については生前に有川貞昌さんが話してるんだけど
製作GOが出てから放送開始までに三ヶ月しかなかったので
バンクカットすらぎりぎり間に合ったレベルで
各話分についてはほとんどろくなことできなかったって。

そもそもセブンやマンですら週一の放送にぎりぎりなところで撮影してるのに
その倍の尺のMJを毎週放送するというところに無理があったんじゃないかと俺は思ってるんだけど。

特撮編は月一で、のこりは「祖国よ永遠なれ!」みたいなスパイ編とかした方が良かったのだろうけど
なんせ、あまりにも放送開始が急で何も出来なかった模様…

609 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 01:42:28 ID:wEriklqW
>>605
まったく当時の水準だよ。
だけど、MJ号の浮上シーンなど円谷英二が渾身の力を込めて撮ったシーンは
今見ても素晴らしいとは思う。

>>600
お前はもうここに来るな。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 02:09:19 ID:TIhUu+R8
>>601
>>603
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

611 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 02:15:57 ID:PqhXftij
>>609
だから、MJのバンクは全部有川さんだってば。
円谷英二はたしかに登板予定があったけど、打ち切りのため登板せず。

612 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 02:48:55 ID:/mNNoJ0i
バンクは円谷英二が演出したから
「指導・監修」とクレジットされていたと20年以上信じていた。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 03:34:29 ID:ASlbVeev
  当時の責任者は肩たたかれながら

残念だったな。10年はやかったんだよ。
     ↑
    慰めの言葉

なんて言われてたと思うけどさ。   

614 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 03:43:50 ID:ASlbVeev
メカグラフィティーDVDも当然でるんだろうね。


615 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 07:25:41 ID:t0Ma0/8C
というか題材的にTVドラマの予算じゃおっつかないと思うが。

200数十メーターの戦艦だぜ。
劇場用作品の期間、予算が必要。

>突っ込みどころ満載

これに関しては単に数十年前の作品だって問題だろ。
当時の他の円谷作品だって同様。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 07:57:36 ID:XoOt5FDf
>>615
海外ならありえるが日本のショボイ予算でやってるおもちゃのPV番組じや無理だろうね。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 08:08:04 ID:2WYVOj3a
ウルトラマンに出てくる科学特捜隊の前身が
MJ隊という番外編を作りなさい

ついでにハヤタの父をMJ隊員の誰かにすれば さらに良し

618 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 11:27:46 ID:kld4M7E+
【マイティジャック】16mm Film 円谷プロ 二度と入手困難
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e41692853

「二度と入手困難」って変な日本語じゃね?


619 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 12:59:03 ID:XWtLByo5
>>617
せめて一本でも内容を見てから書き込めw
勘違い君ウザーイ

620 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 14:46:43 ID:XC53irhv
>>567
その辺に関しては「戦え!」の最終回前後編が的確な答えを出しているんじゃないかと思う。
既存の国家権力や国際機関に絶望した人々が、2大超大国全てを敵に回すほどの軍事力と
科学力を手にして、それを持って世界秩序を転覆させようとする存在がQなんだと思っている。
だから、叩いても叩いても雑草のごとく蘇るQ…。

こっちも無印よりも「戦え!」に感情移入しているクチです。
特にゼネラル藤井が何故かカコよくて…。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 15:07:32 ID:uvcC/l10
マイティジャックのDVD買って観た。
40年ぶりに観るかな、これ。
セブンと同時期に放映されていたから、ガキの頃はどうしてもセブンとダブってしまっていた。
ウルトラ警備隊のキリヤマ隊長をクラタに代え、アンヌを桂に代え、ダンをイデに代え、ウルトラホークをMJ号に代えた、ついでにTBSをフジテレビに代えた、
それがマイティジャックだというイメージが強かったことを覚えている。
それはそれとしてマイティの主題歌はヘタクソだ。初期の音楽だけの方がずっといいと思うけどね。

ところで、当時のウルトラシリーズの予算が400万円程度だったが、
マイティジャックは1000万円という破格の予算だったらしい。
確かに今見てもマイティの特撮は迫力がある。


622 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 15:23:26 ID:2rbO+OVr
Vol4,5,6は来週発売だな。
戦え!シリーズは購入すべきかどうか悩ましい。

623 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 15:41:55 ID:/tCxPQ9y
悩まずに買うべし、
明日に向かって買うべし、買うべし。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 16:24:12 ID:7gRDWOKn
>>621
MJの主題歌のどこがヘタなのだ?
おまえ、耳が腐ってるんだろ。死ね。
すぐに自殺しろ。

625 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 17:23:30 ID:ZX/vuzW9
>>620
たしかにゼネラルは知的でスマートだ。が、
「まいてーじゃっくの諸君」
の発音がちょっとなぁ・・・

626 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 17:58:18 ID:tWfxDB1s
   |_|                   |l
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘ ∧_∧ 〜 青い海に〜映える影〜♪
        ( ・∀・)__   __
        (  つ¶ /\_\. |[l O |
        │ │ |\/__/ |┌┐|
        (__)_) __ll__  |└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


627 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 17:59:02 ID:TuHMZIga
>>621
>ところで、当時のウルトラシリーズの予算が400万円程度だったが、
>マイティジャックは1000万円という破格の予算だったらしい。

その比較はおかしいぞ。ウルトラは30分番組で、MJは1時間番組だ。
(当然、フィルムの尺数や特撮シーンの長さが違ってくる)
しかもウルトラQの制作費=538万円。ウルトラマンとウルトラセブンの制作費=
局からの支給額538万円+予算超過(赤字)300万円。
MJの1000万円は二谷英明のギャラにかなり費やされているから、
ウルトラマンとセブンに比べれば決して潤沢とは言い難い。




628 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 20:06:56 ID:DUQN6dnw
見た目はイデ隊員なのに中身はアラシみたいなゲン

629 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 20:31:35 ID:UKK5ZLVJ
正直、シリアス一辺倒な二瓶さんにはかなり違和感がありゅ

630 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 01:47:51 ID:beJT+3WP
>>627
マグマ大使の一話が結局予算オーバーして1000万円近くかかったらしいね。
だからMJは決して多い予算貰ってた訳じゃないんだよな。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 02:19:36 ID:7Dn8AgFm
戦えになって吹っ切れたのか、
体当たりで敵戦闘機蹴散らしてくマイテイ号サイコー。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 03:27:07 ID:ZB0T+JYE
「ぜし」の矢吹 「まいてー」の藤井

633 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 05:32:34 ID:6/QqWm+/
だーかーらー
戦え!!の方をみろってのw
こちらのスタッフからは後のレインボーマンの監督とかもいるから
シュールで小気味良さがアノクタラサンミャクサンボダイに続いてるんだってば

634 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 11:17:32 ID:wvFvZpPk
DVDやっと買ってきた。
第1話のみ見たけど、やっぱりツッコミどころが多いな。
大事な1話なんだから、もう少し煮詰めていく必要があったんじゃないかな。
それともこれが1960年代のおおらかさと言うべきか...

ところでQに捕らえられた当が
203MHzのMJエマージェンシーを送信するくだりで
それまで定期的に発信していたのだが、「イチかバチかだっ!」
って連続送信するシーンは当の性格描写が
「爆破指令」のミサイル戦に繋がっていると発見して感動したよw




635 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 12:31:43 ID:qp/BflVf
DVD Vol.1の特典のソノシートドラマを聞いた。
桂隊員の声のキャストが何故かマリちゃん役の池田和歌子だね。
それなら桂→マリにすればよかったのに。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 14:48:26 ID:oe3VHkex
「月を見るな」だけど、さすがにあの偽月では誤魔化せないだろ。
レーダーでわかるし。
MJ号のミサイルが雲を曳きながらカーブしていく特撮は格好よかったな。

637 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 15:05:43 ID:ig/oOueT
『祖国よ永遠なれ!!』は、ハードな設定でありながら、
いまひとつドラマとしての盛り上がりに欠けている。
なんつーか、ドラマとしてのメリハリがない。


638 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 15:08:16 ID:6Ge14TLz
>>636
それ言うならセブンの一話のクール星人の円盤も同じ。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 17:04:41 ID:0sCsr0ev
DVDで7話まで見た限りでは

バランスでは「K52」
ドラマは「祖国よ」
SFテイストでは「メスと口紅」かな

あとのはどうも…

640 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 18:29:39 ID:Ru/aiA+O
8話からはようやくエンジンがかかり、最終話までハズレはないと思う。

これが逆だったらまだ視聴率も望めたかもしれない・・

ストーリーも特撮も後半が良いし、とくに8話は隊長不在回だがOP
がカッコいいよ。

641 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 01:49:43 ID:bu3P5xAF
15年ぐらい前にホビージャパン誌にMJの小説が連載?されてたけど
覚えてる人いる?

642 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 03:16:38 ID:VZ7Vpp9e
>>641
オリジナルストーリーで実際に模型もアレンジして作ったのを載せてたね。
中々、面白くと言うか興味深く読んだよ。
ピブリダーやコンクルーダーはカッコ良かった。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 11:46:09 ID:c6ndhI1h
「爆破指令」が好きだ

644 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 11:47:14 ID:Ef5IBk1s
>>641
あれって凄く覚えているよ。
無印を基本としながら、ラストは上手い具合に「戦え!」に繋いでくれたんだから。
ある意味MJオリジナルネタの中では最高峰の一品だと思う…。

645 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 12:36:36 ID:aI/pTH69
>>640
脚本・演出の駄目さはずっとだったように思うが。
1部の銃撃戦でのわざとらしさ・大根さは酷かった、あれって役者と言うより演出側なんだろうな。
芝居が全体的に大根・大味なのは時代か?それとも別の問題か?
全部ではないが1部が余りにも酷かったな。


646 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 15:29:39 ID:J0wio9g3
マイティジャックは特撮はプロだけど、
ハードなアクションドラマとしてみる限り素人のようにしか思えない。
やっぱり007シリーズには勝てないということか。


647 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 16:10:27 ID:4gh26LX3
マイティジャックの映画化を望む!

648 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 16:59:16 ID:CnAX/y7p
韓国人がマイティジャックの原作者なんだがな w

649 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 17:04:26 ID:0VxMwz1m
マイティジャックの原作は海底軍艦じゃないのか?
ああ、映画じゃなくて、元ネタの空想小説ね

650 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 18:49:54 ID:tn9BDf7r
「爆破指令」
あれだけ色んな角度・距離から撮った写真を、貼り合わせると
きれいにQの巨大戦艦の俯瞰図になるのはすごいなぁ。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 18:54:11 ID:K/pm3PRd
>>650
それ言ったらラドンの翼端の画像が図鑑とピッタリ一致しちゃうシーンが先輩でしょw。


652 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 19:44:02 ID:PpBB79Ao
世界征服の為に超兵器=軍事力を持つのはわかるが
攻略目標に対して戦力を集中するか、核等の大量殺戮兵器で
恫喝しないと超兵器を持っている意味がない。

諜報戦は基本的に武力行使を有利にする為に行うものなのに
Qは基本の戦略・戦術が間違っているように思う。

つまり当時の日本のテレビ主体の脚本家には、スパイ&メカアクションという
題材をうまく料理できる人が皆無だったということか。

例えるならフランス高級料理の極上素材が厨房にあるのに
道場六三郎みたいな感性を持った和の料理人がいなかったってとこか。



653 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 20:23:20 ID:a0kc4x4l
東宝の「国際秘密警察シリーズ」を撮っていた谷口千吉、福田純、坪島孝あたりに
MJを演出させていれば、もうちょっと何とかなったような気もする。
守田Pは、福田監督を怪奇でなくMJに招聘してくれればよかったのに…。
ところで上記シリーズの脚本を手掛けていた関沢新一が、TVに向いていない事が
判明しているのは皮肉だ(ウルトラマン「ウルトラ作戦第一号」→円谷一監督の
駄目出しで、金城哲夫が全面的に改稿。MJ「パリに消えた男」→説明不用)。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 20:32:09 ID:gqFMHtB9
>>653
MJ第一話に関しては実質的には若槻脚本らしい。
関沢は少しやってスケジュールの関係で抜けたらしい。
だから関沢氏だけの責任ではないかも。

まあウルトラの時の様にきちんとその辺は補完できなかった責任は金城氏にありそうだが。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:59:23 ID:pcpa5nCN
マイティを皆「マイティー」と発音するのはナゼ?

656 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 22:47:47 ID:ypXLALSK
>>641
上のほうのレスで、作者らしい人の書き込みがあったような・・・。
なぜか思いっきりスルーされてますたが。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 02:22:28 ID:sHuCxdfj
いいところよりどう見てもだめなところが多いのに
どうしてみんなここをこうすれば良くなるとか
ポジティブにも程がある。
翼の先からノコギリが出たり火が出たりする時点で
もうあかんやろ
でもすきなんだよね

658 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 12:21:20 ID:o9exVAkZ

もうあかんやろ



659 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 14:31:31 ID:1oy9YaV6
>>657
007シリーズだって、びっくりどっきりメカが売り物だったんだぞ。w

660 :名無しより愛をこめて:2006/02/20(月) 17:53:13 ID:1SsP5t6G
なんで睦五郎と真理アンヌを「戦MJ」で続投できなかったんですかね?
お二方とも特撮作品の出演歴も長いから「戦MJ」に出ても不思議ではないはず。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 17:58:16 ID:UmmCbZ/7
子供向けにして頑張ろうというときに
あのお2人はアダルトすぎるでしょうに(w

662 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 19:31:34 ID:10ezJ7EQ
>>660
あのキャラで子供番組・・・受け入れられると思うか?
濃いのは南さんだけで充分だろ?

663 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 21:13:38 ID:9w5b/uOw
>>661

WWW

南広・睦五郎・二瓶正也・真理アンヌ・山口暁
 
 史上最強の暑苦しい円谷チームの誕生wwww

664 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 23:08:34 ID:sjasCob+
まもなく無印DVD4〜6巻発売だが、
「戦え」も含めて全部揃える強者はどのくらいいる?
俺はLD持ってるから「戦え」はスルー。

665 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 23:13:55 ID:ZWMBL5Z5
無印は、中古とかで適当に揃えようかと。
「戦え」はとりあえず一枚買って、それしだいって
感じかな

666 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/20(月) 23:28:17 ID:7UWQyego
睦五郎は「惑星大戦争」のオーディオコメンタリーが笑える。
全然作品覚えてないし、観てもいないしで聞き手の人が
困ってた。浅野ゆう子の太股しか覚えてないらしい。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 00:01:19 ID:9w5b/uOw
>>666
「私は〜〜っ 銀河帝国司令官 ヘルだぁーっ!!」

 という素晴らしい自己紹介のことでしょうか?? wwwww

668 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 05:15:06 ID:CwnKNPNJ
睦五郎は好きだけどあのコメンタリーは酷かった。
たしかMJのこともチラリとふったけど、全く覚えてませんとキッパリ。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 10:18:36 ID:Ojkv4Cg0
>>668
何でオーコメの仕事受けたんだろう睦さんw

惑星大戦争のオーコメは見てないけど睦氏がそれなりに憶えてる作品は何かあるのか?


670 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 12:44:16 ID:PGTKnYlm
名古屋章や中丸忠雄とかも覚えてない口だな。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 13:00:46 ID:wDPmrxIN
MJキャストのインタビューって二瓶氏以外見たこと無いな。

二谷氏はもう不可能だけど、久保さんなんかも憶えてないんだろうな。


672 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 16:54:07 ID:3s0c+7eO
>>669
「ファイヤーマン」は、実力派の共演者(岸田森・平泉征)とスタッフに恵まれ、
大変印象深かったそうです。といっても、80年代末のインタビューだから(講談社
「特撮ヒーロー大全集」に収録)今では忘れてしまっているかもしれない。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 17:20:34 ID:f21l85hT
>>671
南さんのインタビューなら短いものが
講談社のX文庫に載ってた。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 18:16:49 ID:dlpowvSL
>>672
時間も無い金も無いの急ごしらえ映画だから
覚えて無くても当然かも

675 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 18:58:42 ID:X4bgomKC
忘れたいのかもしれない
あんな格好してたし。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 19:14:39 ID:pw5cNf2w
特撮ヒーローBESTマガジンVol 10本日入手。
40年ちかく不明だったMJ号の尾翼の付け根の
四角い構造の機能が分かった!うれびぃ

677 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 21:11:53 ID:W2KuJb5P
>>673
南さん自身は、「祖国よ永遠なれ」が一番好きな話だと云ってたね。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 22:34:32 ID:9o8nULqG
隊長に銃を突きつけて脅迫したんだから
軍隊だったら銃殺刑ものだよね

679 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/21(火) 23:14:53 ID:INcZCj7r
>>671

久保菜穂子さんは平成に入ってからMJのインタビューに答えているよ!
ただしこの数年は動静聞かないので、現況知りたい。

それより「二谷氏はもう不可能だけど」というのが気になる、
どういう意味?

680 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 00:13:06 ID:nWkqgD5H
>>679
詳しい事は分からないが,認知症か何かですよね、二谷氏。お気の毒ですが。


681 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 07:25:14 ID:8mBLRv0a
「戦え」の方は山口氏が亡くなられた後、
イベントでメンバーが集合してるよね。(宇宙船誌に載ってた)
それがせめてもの救いか。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 09:25:23 ID:2TN3FClu
>>679
久保さんのMJインタビューの存在は初めて知りました。
掲載誌と簡単でいいからインタビュー内容のさわりを教えてほしいです。



683 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 11:38:06 ID:UO5vdsa7
アマゾン見たらリミットちゃんと一緒に買ってるやついたよw

684 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 18:24:34 ID:1zp7RpPL
4・5・6巻の発売が明後日だが、今回も何かオマケが付くのだろうか

685 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 21:01:43 ID:kDBBAzKc
>>684
円谷の公式見たら判るのでは?
自分は「S線を追え」は未見なので楽しみだが。

686 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 21:25:20 ID:oNmHTBBb
今なら22%offだったんで尼損で申し込んだ。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 22:26:15 ID:1zp7RpPL
>>685
1・2・3巻の時だってオマケが付くようなことは書いてなかったし、
現時点では4・5・6巻についての更新がされてないし。
(映像特典のことではないぞ)


688 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/22(水) 22:28:16 ID:wGv50yq1
劇場版サンダーバードの得点オマケみたいに
巨大なMJ号の模型が付かないかなあ・・1メートルぐらいの

689 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 01:32:25 ID:lEsI4Sg4
MJのDVD値段高杉
原潜しービュー号は十五話収録で4936円だとさ 安!!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BZISS0/isobooks-22/503-1089844-4437542?creative=1615&camp=243&link_code=as1

690 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 03:02:32 ID:+/V9/t7G
DVD観てわかったんだけど、
「祖国よ永遠なれ」で隊長は立場上、イスマールをMJ号に乗せることは
出来ないけど、副長に脅迫されたってことにすればOKだから
全て承知の上で副長の脅迫に応じたんだな。一方の副長も隊長ならわかってくれると思っていて・・
二人とも暗黙の了解の上でやってたんだなあ・・

691 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 03:58:50 ID:EsQQOD4i
>>690
それ概出じゃなかったか?・・・。
>>687
確かに更新してないな、「戦え!」の情報も未掲載だ。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 04:42:23 ID:pqUtmxzy
ふぉ

693 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 07:23:23 ID:vObMIKcM
>>681
漏れ、行ったことあるよ、そのイベント。
南氏なんかすっかりじーちゃんになってて当時の記憶も怪しくなってきて
隣にいた二瓶氏にフォローしてもらいながら思い出を語ってもらっていたけど
今にして思えばほぼメンバー全員がそろったのって奇跡に近かったのかも知れんな
それから暫くしないうちに南氏の訃報が飛び込んできたから( -人-).。oO(・・・・・・)

694 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 14:20:48 ID:sSCtvYS4
>>688
巨大だと置き場所に困るので、1/700 スケールキボン。


695 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 18:44:07 ID:5YH7IwK9
っていうか、MJを含む外国勢力が軍事施設を攻撃すれば「国家間紛争」=戦争になっちゃうけど
エリジア軍人であるギムが個人で行う限り「反乱」=国内事件で済むということだわな

696 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 18:51:32 ID:yiTVvhB2
DVD4,5,6巻買ってきた \(^o^)/

697 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 19:21:07 ID:sSCtvYS4
はやっ!
ファーストインプレッションよろ〜

698 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 20:40:10 ID:6uFxzmQa
5巻のライナーにマリちゃんの直筆の手紙掲載。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 21:02:56 ID:Jyk8fqZY
>>693

南さんは1983年頃まではCMで活躍し、往時と見た目も殆ど同じでした。

このイベントは1987年頃だと思いますが急に老け込んだ感じでしたね。
(宇宙船の写真で見た限りは)
誰かも、南さんの素振りが変だとか痴呆だったのでは、と書いていたが
そんなに怪しかったのでしょうか?
亡くなったのはその二年後だったと思います。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 21:17:21 ID:MyFEt/xI
マリちゃん(池田和歌子)は、MJメンバーで唯一の皆勤賞保持者。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 22:08:42 ID:l9RRZB4s
>>699
何のCMに出てたんですか?

702 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 22:35:40 ID:tAr2xY1W
やっぱり「爆破指令」だけ
突出して面白いなあ。

最初っから円谷生え抜きメンバーで
作っておけばよかったのに。

それにしても守田pのコメントは
妙に強気だな。
ハッタリ効かせすぎ。

703 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 22:43:11 ID:0mQcmTA6
>>701
健康食品「クロスタニン」。

ドラムを叩く南広
女「若いわね〜」
南「若さはクロスタニン!」

…南さん死んじゃってイメージダウン
だったろうな。>クロスタニン

704 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/23(木) 22:48:39 ID:UbI5wb0R
>>703
このCMは地元では大うけで、ラジオ番組で「ミスタークロスタニン」
のコーナーが出来たほどだった。
少なくともMJから15年経過したとは思えず、そのまま副長役が
やれる、と思えるほど「若いわね〜」状態だった。

それから数年であんなになってしまうとはクロスタニンの副作用
だったのかw

705 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 00:53:26 ID:GfiojW4e
クロスタニンというのを初めて聞いた                                  
検索したら 藻で作った健康食品らしい

アガリスクの元祖みたいなもんだね

706 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 01:04:20 ID:ag/0VzP5
>>702
途中までは、ともかくオチがあれではねえ。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 01:39:16 ID:M4JvMiqa
MJをリメイクするとしたらどうなるんかなあ?
あの設定そのままってのは、60年代のアバウトさがなければ
許されないような気もするし。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 01:53:51 ID:svB7ZpwW
やっぱ日本政府からのPKFへの提供艦ってとこかな
国際的テロ組織との攻防、局地紛争の鎮圧、
「悪の枢軸国」への隠密破壊工作、等々
でもそうなるとどう見てもアメリカの手先にしか見えんなorz

709 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 03:12:34 ID:3www44SC
世界各国がMJを作ってその中の最強艦を決めるというトーナメント形式の話がいいな。

…という妄想はともかく、マイティジャックのドラマとしての欠点
マイティ号が最強過ぎて出撃した時点で勝敗が見えているという点を改めて欲しいなあ。
こんな敵にマイティ号が勝てるのかよ〜ってな強敵が毎回登場して
それをあの手この手で何とか倒す展開がいい。
あの手この手はライターの腕の見せ所だが。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 03:18:01 ID:8B5XWF7E
東海道新幹線の南側の席に乗ると
クロスタニンの看板が目に飛込んできて、
つい南さんを思い出してしまう…。
南廣よ永遠なれ!

711 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 03:31:14 ID:cVTsvQj6
>>709
MJファイトかよ!w

うーん、水戸黄門じゃないけど、マイティ号は最後に出てきてすぐ勝って終わり、
でいいと思うけどなあ。そこに至るまでのプロセスが見せ場であって。
ま、たまには強い敵艦と激戦があってもいいと思うけど。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 03:49:09 ID:kaCgNP5p
>>709
>>711
艦橋を破壊されたら失格?

713 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 10:25:08 ID:2RmD7ahG
>>707
今やるならAPPLEの設定を活かした方がまだ説得力がある。

問題はQの方だね。
あんな超兵器を多数所持し、財力もあって組織化された集団をどう描くか。


714 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 11:54:32 ID:tR3YKGLA
DVD見たけど 子供うけしない作品だということは確実だね




715 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 13:33:38 ID:fHRMA5wG
本日発売だったので客注したのをとりにいったら
入荷は27日だった orz


716 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 14:25:08 ID:tpk3O0HR
アマゾン本日発送のメールきた。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 18:53:03 ID:b8s4pj9N
昨日 淀橋に置いてあったから 4、5,6巻まとめて買った


718 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 19:25:40 ID:cz6ntvh1
>>714
大人にも子供にも、どっちにも受けない中途半端な内容・作品かと?・・・。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 19:38:26 ID:cVTsvQj6
子供の頃、小松崎茂の超兵器イラストや忍者部隊月光を見て育った
大人世代を狙うのはそう無茶ではなかっただろ。

ただ、おおっぴらに大人がそういう番組を見れる風潮じゃなかった。
あと、脚本とかの問題もあって…どっちつかずだね。

720 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 20:51:50 ID:NnPWn6XU
やっぱ出演者地味すぎ
もちょっと華のある人を二人主役に抜擢して
対象年齢は中学〜十代後半

男女ともに夢中で見たナポソロのように







721 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 22:17:00 ID:25/xPdEx
>>720
「二谷英明氏から出演を承諾してもらえた反面、(予算の関係上)残りの
キャスティングがネームバリューの点で手薄になってしまった」
円谷皐P自身、こうコメントしているんだよね(88年のインタビュー)。
MJに対して自信満々なのは、守田Pただ一人だろうな…。


722 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 22:29:56 ID:2RmD7ahG
久保菜穂子はそれなりに有名だったのはわかる。
けれど、ロクさん、早耳の玉、船医、矢吹は当時そんなに有名だったとは思えない。


723 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 22:35:09 ID:c+P0XqDL
「爆破指令」初めて見たんだけど、面白いね。
それまで劇画とリアルドラマの間でどっち付かずになっていたのに
この回で思いっきり劇画チックになったのが良かったと思う。
 しかしヤク中の労働者に超音速機の工作させて大丈夫なんだろうか?

724 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 23:03:46 ID:hXn1BDmS
>>703
MJスレとはちょっと外れますが・・・・・

南廣氏は、昭和20年代後半のジャズブームのスターの一人。
昭和生まれの若手ドラマーのbPは、ダントツでジョージ川口
bQをフランキー堺と南廣が争っていたという話らしい。
ドラムが上手いのは当たり前。
むしろ、俳優にはならずに音楽界に身を置き続けていたら
ジャズ界で語り続けられていた存在になっていた可能性はあります。

南廣氏のドラム演奏の音源は、キングかコロンビアあたりの倉庫には
残っているかも知れないが、現在入手できるものは皆無。
その意味では、クロスタニンの映像は貴重なものです。



725 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 23:58:01 ID:NnPWn6XU
27年全日本ジャズ人気投票ドラム部門2年連続1位!

726 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:01:42 ID:BBE/AnA2
今VOL4の特典「S線を追え」を見てるんだが、「地獄への案内者」よりよっぽど面白いな(w

727 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:04:11 ID:W7lgofdn
どうでもいいけどOPの最後って
「マイティジャック is Going」だったんだな・・
「マイティジャックと共に〜 」だと思ってた

728 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:14:02 ID:HDEy3jdv
MJのOP曲は実は歌詞もすごくいい、
満田の作詞というのが悔しいが、
1番と2番がきちんと対になってるのがにくい。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:17:09 ID:hkCPkFHu
満田の作詞であることで
なぜ悔しいのか



730 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:30:52 ID:RiomxjMS
遥か北のツンデ〜レ♪

731 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 00:38:31 ID:IdHV/Y84
オーコメの感想はどう?
オーコメ収録巻が面白いなら買おうと思う。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 03:40:17 ID:TQtuUv0h
「右45度旋回!」
と言いながら ニ谷が首を同時に降る仕草がキモイ

733 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 03:40:59 ID:WWhh3Jf9
4〜6石丸で買ったヤツいる?
前回と同じ様な石丸だけ特典ってあった?

734 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 03:44:12 ID:4IO/ZJwS
>>707
007シリーズですら、80年代から既に
敵の設定に苦しんでるからねえ。

735 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 04:04:51 ID:M1DRW6Ip
「S線を追え」のタイトルの方がハードでかっこいいのになんで…

736 :693:2006/02/25(土) 10:19:21 ID:2/ZB1M4F
>>699
昭和62年頃だったのは憶えてるんだがかれこれもう20年近く経ってるんで漏れ
の記憶も怪しくなってきてるんですがw
確か満田監督から当時の話を振られても一瞬「?」みたいな顔つきになるんで
すが二瓶氏が耳元でこそこそ呟いて「あー、そうそう」っていった感じで。
「あれ?もうそんなお歳なのか?」って見てて当時そう感じたけどなー。

>>704
そういえば↑のイベントでも嘗てジャズドラマーだったことを語られていました。
戦え!でもその腕前を披露するエピがあってフィルム上映もされてた。
何話だったかは忘れたがw

737 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 10:22:46 ID:2/ZB1M4F
>>736
 >>704 は>>724 の間違いだ...orz

738 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 11:14:18 ID:oZUS2ckJ
>>736
> 戦え!でもその腕前を披露するエピがあってフィルム上映もされてた。
ナナちゃんの回だね。
この回はおふざけ回で面白い。

>>733
“石丸だけ特典”とは?
ポスターとメンコシートなら石丸以外でももらえる店があったが。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 11:35:04 ID:z46SVJ5z
祖父ではな〜〜んももらえんかった・・・(・3・)

740 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 11:42:55 ID:Opzh7Csc
>>736
南さんは当時58歳で、まだ定年の年にもなっておらず、
 その二年ほど前には、ビートたけしの映画に
 医師役で出たりしていたんだが、本当に痴呆だったのかね??

741 :だれ?:2006/02/25(土) 18:16:52 ID:/JAUiQ34
>>740
キリヤマ隊長役の中山昭二氏とは、旧知の仲だそうだけど、
氏によれば、若い頃から相当の「天然」だったとか・・・

742 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 18:22:04 ID:RxZyRtJe
MJの事で自信満々なのは、世界でタダ一人守田Pだけだなw

ファンだって、クサヤが好きな好事家と同じようなもんだし

743 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 19:22:32 ID:VrqCmlLW
>>742

>ファンだって、クサヤが好きな好事家と同じようなもんだし
確かにね。
世間から酷評され、自分自身その理由を100%納得しているのに、
なぜか捨てられない・・理屈じゃないって事だろうね。
でも未見の人には勧めるつもりはないが。



744 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 19:46:23 ID:R8BL6sAp
>>742
本人も判ってはいるが・・・。
ああでも言わないことには・・・強がってると言うよりも大人の事情か?

745 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 19:52:27 ID:KXrbOOyS
「燃える黄金」の回って、
トミー役の人はバンクフィルムにしか出てないんだな
死ぬときの後姿は代役の人みたいだし

746 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 20:23:32 ID:sacL5mnY
MJ号のドックは半分水入れとけば発進時間を短縮できるのにと思ってしまう。


747 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 20:34:30 ID:RiomxjMS
水が張ってたらメンテナンスできないじゃないか。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 21:03:06 ID:+rJ+F6EK
入渠修理は、喫水線下にダメージ受けた時だろ
って、MJ号の喫水線はどこなんだ?
潜水艦に喫水線はないって?
そうだよなぁ

749 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 21:27:47 ID:FR8UAgMo
やっぱ玉さん死ぬのは強引だったなあ。

750 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 21:38:56 ID:4/Olvb5x
>>745

と、思うでしょ?
ところが、コクピット内のシーンコマ送りで見てみな。
ちゃんと富井さんなんだよなw

この回は全体に、出演者の動きがギクシャクとした怪演出。
富井さんの出動シーンの歩き方も変で病気降板かな、と思ったが
この人平成に入っても舞台とか出ていたんだよね。

あの死に方も謎。突然ドサッと倒れるもんな。突然死かよw

サンダーバードのマリオネットみたいな演出の回・・

751 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:04:40 ID:FR8UAgMo
>>750
でもあの無言で倒れこむのって、ちょっと怖い。
確かトミーさんこの回前半でも顔出てた気もするけど、
台詞ぐらい言わせてあげようよ。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:25:07 ID:I5JD9EnJ
>>748
MJ号は潜水艦であると同時に航空機でもあるからなー。
対空砲火食らったりすれば下っ腹にダメージ食うことも有るだろうさ。
そうでなくても潜水時と飛行時で全く違う力のかかるMJ号の外板だ、
ミッションごとに亀裂、ゆがみの検査。一定飛行時間ごとにパネル交換ぐらいしとかないと。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:27:53 ID:BurrccN7
既出だが「燃える黄金」に出てる謎のMJ号乗組員、
あれは誰?

754 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:48:12 ID:HrU4X/Rx
>>750
本当だ、チラっと映ってるね。最後の回なのに、この扱いって一体・・・
しかし、墜落した機体からQが遺体を確認したとか
セリフで説明されるところはエグいなあ。


「爆破指令」冒頭の江頭2:20は目立つなあ・・警備員とか作業員の格好しろよ

755 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 23:11:21 ID:4/Olvb5x
富井隊員の死因て何なの?ww

>>754
諜報員の滝恵一さんのことかな?
この人ウルトラセブンにもゲスト出ているが、オシの役でセリフが
 いつもない。本当に会話ができない俳優だったのかもね。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 23:18:33 ID:mD3GI5X9
>>755
滝恵一さんは、『大都会闘いの日々』第4話「協力者」に暴力団幹部の役で
ゲスト出演した際に珍しくセリフがあった。
>>750
第11話(製作順でも11話)ともなると打ち切りが決定していただろうから、
現場がヤケになったのだろうか…。>不自然な演出


757 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 23:18:58 ID:HDEy3jdv
滝恵一さんといえば、
黒童子じゃないか。

758 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 23:31:06 ID:BBE/AnA2
   _, ,_  パーン
  (  ゚Д゚)
   ⊂彡☆))Д´) >>742
せめて「しものはくさやが一番!!」位言え

759 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 00:20:37 ID:S0SF0Hsh
今日のアニメTVでDVDの紹介してたよ。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 00:46:58 ID:HbBZ7BIc
「燃える黄金」は確かに最低の出来だな。
監督の堀内真直という人は松竹大船出身の人で、
どちらかというと喜劇を中心としてきたらしい。
なんでこんな人呼んでくるかなあ。。。
守田pは。。。

オーコメの稲垣カメラマンの話は面白かった。
相変わらず有川特技監督の悪口言っているし。
それとやっぱりスケジュール的にきつかったらしいな。
企画や脚本の内容にも問題はあったが、一番の問題は
やはりスケジュールではないかと思われる。
その辺の調整ができなかった守田pの罪は重い。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 01:20:29 ID:x/eNe/vl
>>758
守田P乙

762 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 02:05:40 ID:dcfszTDH
メカデザイン ネ申

音楽 ネ申

キャスト   _, ._
(;゚ Д゚) …?!

スタッフ
      _ _  ξ
    (´   `ヽ、     __
  ⊂,_と(    )⊃  (__()、;.o:。
                  ゚*・:.。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 04:55:19 ID:RhIUidNv
MJのキャスティングは凄く好き。
南廣や柳英二郎をわからないお子様は相手にしなくていいよ。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 06:14:20 ID:yYy73vGc
↑南廣や柳英二郎のキャスティングについて
どうのこうの言ってるやつは誰もいないと思うが。特にMr・クロスタニンは最高。



765 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 09:58:41 ID:1tTtk2T9
昔どこかの雑誌でMr.MJは二谷氏よりも南氏だ!と書いてた記事があったが
禿胴だな。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 10:14:10 ID:0HXBS4hZ
燃える黄金の回の二人の殴り合いは凄かったな
もう、なんで殴り始めたのか忘れてるみたいだった

767 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:14:29 ID:64RCCOQH
>>762
>メカデザイン ネ申
そうかなぁ,やたらと空気抵抗が大きそうで,内部に無意味な組み立てスペースが
あり,エアインテークのようなところから何でも出て来ちゃうMJ号見ると,もう少
し何とかなんなかったのかって思うけど

768 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:27:34 ID:hNPW9/dz
>>767
君は柳田理科男の本でも読んでなさい。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:31:15 ID:1WBKXdku
コンクルーダーのミニチュアの出来が凄く良いな

770 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:41:59 ID:uz4HPL1l
>>767
「空気抵抗」以外は全部「演出」の問題だね。
当時はメカデザイナーが細かい仕様を決めたりはしてない。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 11:58:02 ID:IWo0NCTq
「巨艦」と「航空機」をハイブリッドすることに成功したMJ号のデザインは秀逸だ。
数あるSFメカの中でも、フェイバリットのひとつだよ。

772 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 12:05:13 ID:64RCCOQH
柳田理科男ですが,何か

773 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 13:44:29 ID:57b/v+pN
流線型の艦体に対してスパッと直線で構成された両翼
MJ号なかなかカッコいいと思うよ。特に上から見ると。

何の手も加えずすんなり劇中に溶け込んだコスモスポーツのデザイナーこそ
それこそネ申とは思うけど

低音でたたみかけるように話す隊長もカッコいいじゃない
〜対ジャンボ−戦〜の艦内でのセリフとかさ
ミサイル乱れ撃ちの戦略は別として

774 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 15:56:22 ID:s0Eyr2CQ
満田の「宇宙船」での連載によると、
主題歌を制作していた際、いくつかあった詩の候補の中から、
冨田が選んだのが満田のものだったそうだ。
そうなるとあの名曲が生まれたことへの貢献度はかなり大きいのかな。
お茶目な詩で人気のある一さんも「ミラーマン」なんかでは、
かなりこの満田のMJの詩に影響されているようにも思える。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 18:03:23 ID:rDIjBNhp
無印DVD全13話視聴終了。
撮影スケジュールの関係か、隊員が
11人まともに揃わないのは印象悪い気が。
いっその事、当以下6人はMJ号専門で
天田以下5人を諜報専門にして同時撮影。
で、祖国よ永遠なれ みたいな話で
天田がMJ号に乗り込んでくる
みたいな流れなら各エピソードで
11人出演できたのでは?
比較するのはナンセンスだが
ウルトラマンガイアという作品では
大人数のレギュラーを
空戦、陸戦、海戦、救助とチーム分けし
うまく話に組み込んでた。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 19:25:03 ID:ACrgxHZY
>>767
一見無茶な形に見えるけど、ブリッジは衝撃波面の内側に収まっている(ようだし)
パワーと強度さえあれば、M2.7で飛ぶことに問題はない(ように見える)
艦内の組立工場云々は、(多分)伊ー400潜の母艦と晴嵐のオマージュなんだろう

777 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 19:38:18 ID:XIyIk2FU
>>776
マッハ2.8ですよ最高速。
組立工場は大和の艦内がイメージだったかと?

778 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 20:38:13 ID:l+u7GFIN
>>769
コンクルーダー初登場シーンのシークエンスは冨田BGMも
相まって円谷一のカッコよさだと思う。パイロットが先生なのも渋すぎ。
バイクのヘルメットをかぶるのはご愛嬌w

さて、ひとつ謎が・・
このとき先生はMJ号を発進させようとするQのMJエマージェンシー
の罠に対して、その手に乗らず単身コンクルーダーで出撃するのだが、
しっかり注水して海底ドッグから発進。
しかし注水されていないMJ号の発進ベイから海中にはどうやって
出るのだ?しかもコンクルーダーは一度も海中シーンがなくいきなり
海上を飛行しているのだ・・


779 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 20:39:54 ID:l+u7GFIN
↑水で満たされていないMJ号艦内から、注水された海底ドッグ
 内にどうやって出るのか?ということです。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 20:44:35 ID:64RCCOQH
艦内で組み立てる意味が分かんないんだよね.いくつかのモジュールに分かれていて
それらの選び方によってピブリダーになったりエキゾスカウトになると言うなら分かる
けど,あるいは被弾した部分だけ取り替えるためかな.

それより,ピブリダー,エキゾスカウト,コンクルーダーの使い分けが分からない.エ
キゾスカウトは偵察機かと思ったら爆撃はするはミサイルは発射するわだし.ピブリダ
ーとコンクルーダーは同じような用途の戦闘機のようだし・・・ 解説キボン

781 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 20:50:42 ID:jk1/hfx1
エキゾスカウトは偵察機、ピブリダーは戦闘機だが海空両用ではない。
よって緊急に海中からスクランブルして敵機を迎撃できる様にコンクルーダーが開発された。

782 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 20:59:59 ID:0VwS/Fk5
MJの開発部門凄いな。11人とは別にいるんだよなあ
まさか六さんが設計?

783 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 21:36:38 ID:l+u7GFIN
エキゾスカウトは海空両用だよね。
MJの開発部門ってあの海底ドッグ内の巨大ビル内にいるのだろうか。
一度もビル内の描写はなかったよね。

784 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 22:12:42 ID:RH8gCbcO
MJの製造部門も開発部門も 円谷さんの頭の中にいますw
水陸空どこでも飛べる飛行機と戦艦
ついでに宇宙にも行ってほしかったね

785 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 22:29:32 ID:gn8BQQHB
>>778
それ何話?コンクルーダーって戦えだけと思ってた

786 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 22:31:42 ID:jk1/hfx1
>>785
#10 爆破指令


787 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 23:19:47 ID:dcfszTDH
ピブリダーも「地獄への案内者」で装着した
逆ガルウィングがその後使われてない…


788 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/26(日) 23:24:56 ID:t6PhQfJR
タスクフォース製ピブリダーのプラモには両タイプの主翼が入っていた。
今はもう絶版だけど、ヤフオクとかでやたら高いんだよなあ・・・
コナミの食玩は出来よかったなあ。コンクルーダーって立体物発売されてないよね?

789 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 00:37:37 ID:zSSJ8iMm
>>787

逆ガルウィングって何でしたっけ? 回転ノコwの事?

790 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 01:06:33 ID:yX6EERxg
>>788
ガレージモノであったよ・・・他のも何種類か出てた。
MJ号のあったが5万位した!?昔、名古屋のパルコに入ってる店で箱見た。
高くて買えなかったよ(泣

791 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 01:39:40 ID:VHi4Rq8g
海底ドックのゲートをマイティ号が通過するシーン
主翼がないように見えるのは俺の気のせいなのか?

792 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 01:56:03 ID:Xn17c/x5
それは永遠の謎
あるいは触れてはならないお約束

793 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 10:50:32 ID:CFYQhqNg
ヤマトのように収納式なんだよ

794 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 11:06:13 ID:lGddX22s
何でもありだから 深く考えてはいけません

そもそも2万t以上の船が空に浮いて マッハの速度で飛ぶなんてこと自体
人類が破滅するまで待ってもありえないでしょう

795 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 13:39:39 ID:QV4RBDme
788、790さんへ

MJメカのガレ−ジキットは1992年頃海洋堂から出てた。
ピブリダ−(2機セット)、エキゾスカウト、ハイドロジェット、
コンクルーダー、フライングスカイラル、スワローの6点。
1/144統一で、ピブリダーはメチャ小さかった。脚の無いデス
クトップモデルで、原型製作はタスクフォ−スの千草巽氏だった。
MJ号は1999年頃エステルから発売で、原型製作はコナミのジ
ェリーアンダ−ソンものなどもやっている真鍋正一氏。
あとコンクル−ダーの立体モノは、TV放映時にマルサンからオモ
チャが出ているが、これはソフビ製のボディにゼンマイ動力という、
まあなんともはや、、、なシロモノだった。

コナミもハイドロジェットとコンクル−ダーを追加して、MJの食
玩を再版してくれないかなあ。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 15:48:21 ID:YcZIETSS
>>794
人類を甘く見てはいけない。w
ジャンボジェットだって、昔の航空技術者が見たらクレージーな代物だろう。

ただ、MJについては昭和の背景とあわさったときのコントラストが味なので、
舞台を未来にしたリメイクとかには興味がわかないなー。

797 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 16:45:42 ID:ynKKi6Pq
>>780
エキゾスカウトって元々は全領域型偵察機として作られたんだろうけど、
偵察機と言う用途一点に絞った結果、機体自体の基本性能が物凄く上がっていたので、
それで攻撃用途などに使用される事もあったんじゃないのかな?
(「戦え!12話」よりうろ覚え)

798 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 18:29:52 ID:RIl6Xs86
>>797
偵察機でこの手の用途に使うって、昔からあったね。
偵察機器収容部を爆弾とかの兵器搭載のために使ったり、最初から、その手に用途にも使えるような多用途機。
元々、高速で足が長いと、その手の目的には向くな、ただ早く長く飛ぶだけだと難があるが機動性も兼ね備えた機体だったら結構使えるよ。
元から偵察機で無くても戦闘機とかで高速とか転用利くのとかだと昔から例はある。


799 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 19:43:34 ID:eGvmmDcQ
ピブリダーはF16、エキゾスカウトはF117
この辺りが妥当な解釈かと

800 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 20:23:12 ID:0VTibhEW
>>799
いやピブリダーはイギリスのフォーランド社が作った軽戦闘機ナットではないか?
もしくはロッキードF104?
エギゾスカウトは・・・?
うーん、何だろうか?古いが百式司令部偵察機?
思いつかない・・・。

801 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 20:32:49 ID:GvfnUsot
3月31日に新宿ロフトプラスワンで
マイティジャックを語る夕べだってさ。
庵野さんに出渕さん等が出演、濃い連中だこと。

802 :788:2006/02/27(月) 22:17:26 ID:9lC7lwwb
>>795
サンクス。
海洋堂コンクルーダーは調べてみたけどなかなかの出来だね。
マルザンも画像見れたけど・・まあ、昔のオモチャだし・・
タスクフォースは活動再開して欲しいなあ。サブマリン707も
プレミア価格になっちゃったし。
コナミの第二弾はあるのかなあ?・・そもそもあれ売れたのかな?

803 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 22:23:18 ID:kCrEniJq
「おまえはドイツに飛んでミューラー博士を連れてきてくれ。」  ←台詞は適当だがこんな感じ
(場面変わって本部)
「こちらがドイツからこられたミューラー博士だ。」

これにはズッコケた。

804 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 23:16:02 ID:hGCAAo53
これだけ書き込まれると明日全巻買いに行かざるを得なくなるじゃないかー!
(漏れ40のリーマン、20年前学祭の上映会で数話観て以来ご無沙汰)

805 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 23:44:23 ID:ATAndTGh
>>804
|∀・)ジー… MJワールドニヨウコソ!!

806 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/27(月) 23:56:13 ID:D2iN04kS
ぜし、全巻揃えて堪能してくれたまえ。

807 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 00:10:11 ID:XRSxdEl+
昔のビデオ版では「怪飛行船作戦」の最後に
予告編があるんだけど、あれは一体何?
南国風の風景と船が出ていたけど。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 00:14:29 ID:7bt8q0JN
ハカセは仮面ライダーの悪役で出てこなかった?

809 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 00:52:23 ID:6b0csj7B
DVD第4巻のオーディオコメンタリーを聞き終わった。
稲垣カメラマン、MJ当時24才くらいなのに、ベテラン監督達と
喧嘩し過ぎ。野長瀬三摩地、小林恒夫、有川貞昌…。他にもいそうだ。
とりあえず、稲垣氏の怒りを買った「TV映画は60点とれればいいんだ」発言が
『怪奇大作戦』の長野卓監督のものでなかった事が分かりホッとした。
(「怪奇大作戦大全」では、脚本=上原正三・監督=伏せ字状態で
コメントしてたもんで…。上原+野長瀬コンビなら、MJでも怪奇でもなく
セブンの「明日を捜せ」か「散歩する惑星」の際に起こった衝突だな)

810 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 01:26:31 ID:PHYXZFMC
>>809
(`・ω・´)なぜ、長野監督だとホッとするのだ?

811 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 03:32:38 ID:FxHzFC0u
>>807
昔持ってたんだけどねー、ビデオソフト(しかもベータだ)w
うろおぼえだけど、戦え!篇の予告フィルムではないかと。
確かどこかの国の王女が出てくる話だったと思う。
無印じゃ予告篇はほとんど残ってないらしいから。

812 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 06:01:19 ID:OW9u2zV8
>>807
昔の話なので、かなり怪しいですが次の「戦え!」の予告だったような?・・・。
当時は8時なんて大人の未知の時間で子供が見るのはかなり辛いものが・・・。
今度から早い時間に見れる!楽になるって感じた気がします。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 09:45:23 ID:J8Qw8yVw
たぶんこの作品だったと思うけど、
女性隊員「隊長、潜水艦らしき反応が・・・」
隊長「攻撃準備!」
みたいなシーンは大笑いした。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 15:31:49 ID:L6Hqin0c
どこが大笑いなのだ?

815 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 17:35:58 ID:9LVP7ojd
DVD予告編見れない・・・何故?

816 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 17:55:01 ID:E0wf0dtD
コナミのやつ買っといてよかったとつくづく思う。
出来もいいし安いし。
DVDに影響されて、今ごろうっとりながめてるよ。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 17:57:01 ID:J8Qw8yVw
>>814
敵か何かもわかんないのにいきなり攻撃準備したから。

818 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 18:03:21 ID:AzUlG7N0
>>817
潜水艦ってのは、味方じゃなければすべて敵w

状況がわからんけど、味方かどうか確認してたらこっちがやられる場合が多いから。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 18:44:06 ID:tuSu6MqV
800さんへ

エキゾスカウトはグラマン EA−6プラウラー(Aー6イントルー
ダー攻撃機から発展した電子戦機。偵察というよりは、敵の探知機の
ジャミングや通信妨害が任務だが)がイメージじゃないかな。どんな
カタチか知りたい方は模型屋さんにいけば、ハセガワから1/72の
プラモがでてる。でっかい尾翼や双発のエンジン位置なんかけっこう
似てるところもある。(といっても成田御大がプラウラーを知ってい
たかどうかは知りません。あくまでも、今の眼で見てみれば、の話で
すので念の為)

820 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 19:53:30 ID:zcbCwQLp
>>815
本作品制作時、製作Noと放映Noが異なっており、後段決定される
放映順に対応するため、予告編部分の映像がオリジナルネガに
フォーマットされていませんでした。そのため、本DVDの予告編部分
は音声のみの収録となっております。

パッケージをよく見るべし。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/28(火) 21:08:27 ID:mV/vB3pQ
>>811-812
サンクス。何事もなかったかのように「戦え」の予告流してたんだね。
ちなみに「戦え」は観た事無い・・・あの不細工ゴリラの着ぐるみを雑誌とかで観るたびに
萎える・・・

822 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 00:16:48 ID:YhygHXSi
えっ?戦え!と言えばパッキーじゃん!

823 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 01:42:12 ID:BGrKYZbx
>>823
いや、身長300mはあるミイラ巨人だろ(w
「マィティ号」よりでかいんだもん(w

824 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 02:33:38 ID:mkB9o42u
店頭で流してる映像みたけど
モノホンの鰐つかってんのな
円谷にしては珍しい
やっぱ低予s(ry

825 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 02:48:42 ID:4NOnCnlF
キャストを色々調べてみたけど
六さん、亡くなってたのね・・・

826 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 15:46:53 ID:KebMi740
桂おばさん、昭和43年の時点では36才だが
年齢以上に老けてる
もう少し粋のいいヒロインがいれば視聴率も上がったかも

マリは完全に餓鬼扱いで台詞も少ないし問題外のよう

827 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 16:21:49 ID:3jDoTzQs
今日、発売の「特撮エース」で 久々に漫画の連載が再会・・・と思ったら
「次号からしばらく休載します」って。おいおい、そりゃないよー ウエー。
ま、しょうがないか。前回の「熱い氷」で すでにやる気ないみたいだったし。
(コンクルーダーの作画の手抜き振りを見れば一目瞭然!!)それにしても、
今月号の「月を見るな」 MJのMのカケラもない。なんじゃこりゃ。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 16:22:46 ID:oQatH1mc
嗚呼、またしても観てしまったMJ・・・。

今回観たのは第5話『メスと口紅』
ハードボイルドアクションにサイボーグというSFスパイスを効かせた作品と評価したいところだが、
例によってのメリハリのない緩慢で退屈なシーンの連続。
消防のリアル時代に観ていた通りの退屈さ。
海から上がってきた副長と医者とあと一人の三人と、Qの戦闘員とのアクションシーンの緩慢さ。
なんでこうも緩慢で迫力のない退屈なアクションシーンなんだろう。
アクションシーンならもっとシャープなで機敏な動作で演じて欲しいね。
まぁ、なんとかアクションらしくなったのはQ潜水艦の爆破シーンくらいなものか。
こんなんじゃ視聴率上がらなかったのは当然だろう。
アクションシーンなら同時期放映のウルトラセブンのほうがまだよかったよ。

今度はどんな干満で退屈なマイティジャックを見せてもらおうかなとDVD屋で物色していたところ、
脚本:金城哲夫 監督:満田かずほの『爆破指令』が出ていた。VOL5だったかな。
記憶にないが、観てみればどんなストーリーだったか思い出しそうだ。
さっそく買ってみるかな。


829 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 16:32:13 ID:twFpNAba
英先生はドラマパートでは素敵なんだけどな。
いかんせんメンバーの本職がアクション向けじゃないよなあ。
設定上でも運動できそうなのは副長と源さんぐらいだし。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 16:49:57 ID:yv5pUUOk
戦え!ページオープン
ttp://www.dus.jp/digital_ultra_series/tmj/index.html


831 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 17:43:30 ID:IYg71E+v
>>820
thx・・・
パッケージに書いてあったのね。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 17:55:37 ID:3TYkzUaO
緩慢で退屈なマイティジャックでも良いところはある。
マイティで観ていて一番良いと言えるシーンはテーマソングのシーンだろう。
山小屋が爆破されるシーンと、そこに流れるテーマソングのメロディラインは、
ドラマチックな映像となって最高に良い。

それと歌は入れないほうがいい。あの男どものコーラスはいただけない。
歌わせるんだったらソロで歌わせるべきだったね。
どうしても複数で歌わせるなら当時のグループサウンズに担当させるべきだっと思う。


833 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:11:50 ID:KCVSvV2S
>>826
 それは云いすぎ。久保姉の設定年齢は28歳だったんだから。

 あと、コクピットに収まると異様なテンションになる先生・春日さん。
 (コンクルーダ初出撃や睦さんとのピブリダータンデム出撃)
コクピット内でのGをあそこまで表現した俳優は他にいないww

元軍人かも。近況を知りたいね。


834 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:14:33 ID:KCVSvV2S
>>826
 それは云いすぎ。久保姉の設定年齢は28歳だったんだから。

 あと、コクピットに収まると異様なテンションになる先生・春日さん。
 (コンクルーダ初出撃や睦さんとのピブリダータンデム出撃)
コクピット内でのGをあそこまで表現した俳優は他にいないww

元軍人かも。近況を知りたいね。


835 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:17:30 ID:KCVSvV2S
ごめん、ダブル投稿してしまった・・

 >>830
 どうして、渚・江村夫妻のインタビューしてくれないの・・・
  昭和の終わり頃は、子供連れでファンの前に現れてくれたのに・・

836 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:21:21 ID:v5tPxv6F
>>833
桂おばさんの水商売顔がMJから若者ファンが離れていった要因だろ
桂おばさんがQのスパイ(副長のゴルフ仲間)と恋をする話があったが
気持ち悪い

837 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:26:56 ID:XIGTz/u1
>>835
まあ色々と事情とかあるんじゃないか?
もう引退したとかファンの夢を壊したくないから今の姿は見せないとか?

838 :だれ?:2006/03/01(水) 19:49:27 ID:D55NGbiZ
>>830
4巻以降の特典が未発表だから、まだ可能性あるよ。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 19:51:07 ID:SMCCtnZb
渚さんは「ライダー」のさそり男の印象が強烈。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 22:18:00 ID:lchb38Pa
いやあ、当時はデフォルトでストッキングにガーターベルトだったんすね
そういえば家のお袋も若いころはガーターベルトでござった。
楽しい記憶と、なえる記憶を両方同時にありがとう!

841 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 22:47:42 ID:XHxoKcdI
無印から戦えでいなくなった隊員はどうなったんですか?
世界に散らばっていった?クビ?

842 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 22:53:13 ID:cUug/tyK
>>841
「戦え!」が無印の続編というのが本などにも書いてあるが
異論もある。
両作品がパラレルだということ。
詳しくは前スレを参照。

843 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 23:41:17 ID:qA3tO/z6
大馬鹿者がー!桂隊員が無理矢理パイロットスーツ着て
ピブリダーに乗り込むのが、往年のお姫様女優だったので
見ていた子供の親の世代にも妙な受けをしたんじゃないか!!
当時の叔父様達の桂隊員への眼差しはなかなかだったんだぞい

844 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/01(水) 23:44:34 ID:qA3tO/z6
久保 菜穂子、多羅尾伴内シリーズや旗本退屈男等数多くの映画に
出演で知られる往年の美人女優。新東宝では新東宝第1期スターレットで
三ツ矢歌子、小畑絹子らと共に一世を風靡したと言われている。
MJを本放送で見た世代なら映画やTVで当時その姿を何度も見ていることと思う。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 00:06:35 ID:1p9q4ERD
しかし、「戦え!」ではわずか5人、しかも内3人は若造なのに、
けっこう互角にQと張り合ってた。
ということは、もともと無印が大所帯すぎたのでは?

846 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 00:08:41 ID:svhTU4fF
久保菜穂子さんは丁度MJと同じ頃
市川雷蔵さんの大映映画「眠り狂四郎」シリーズに立て続けに出演してました
このシリーズを昔テレビで見て記憶に残っているのは
久保さんが尼僧のコスプレで狂四郎に着物を一枚ずつ
斬り剥がされて裸にされる場面

847 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 00:22:24 ID:qq00ol/w
久保菜穂子ってアレだろ?梅宮辰男と同棲してた

848 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 00:30:39 ID:0LNyW02M
マイティ光線って何よw

849 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 00:34:10 ID:dW/lIYiV
そんなにエッチなオバサンだったのか

850 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 01:04:20 ID:pBKW0XTK
>>846
ってことは
おれはそいつをおかずにした事があるってことだな。
あ、市川雷蔵か。
田村正和の狂四郎はエロかったが
雷蔵じゃあいまいちだったのかな?

851 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 01:27:49 ID:TvyDLcuI
久保さんといえば狂四郎ガールズの一人としての印象が強いが、
数年前スカパーで見たニュー東映だか第二東映だかの高倉健の
パイロットもの映画のヒロイン役で、まだプロペラが付いていた頃の
旅客機のスチュワーデス姿が忘れられない。MJの頃より細くて、
むちゃくちゃスタイルが良かった。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 03:23:00 ID:ZlgdP0J+
いま戦慄のオーロラみてるが
この回の主役はまちがいなく藤木さんと健ちゃんだな

悪役やっても主役を食う佐原たん萌ヱ萌ゑ

853 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 07:23:31 ID:HJhrSgax
どうせなら胸ちらとかパンチラとか 大人うけする場面をいれれば
視聴率があがっただろう

854 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 08:26:43 ID:ocx6XsPk
パンチラならいくつかあった気がするが。
K52とか。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 13:08:27 ID:SYZ5T0Y2
K52は 教授の娘が不細工すぎて(ry

856 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 14:15:28 ID:68p859cB
>>830
リンク先に「シャプレー星人」や「ケロニア」、「ゴース星人」がいるような希ガス。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 14:32:51 ID:RcSCz4k0
>>855
怪奇の「京都買います」見ても同じこと言うか?

858 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 18:11:30 ID:ZTe6EDpf
斉藤アチャコタン・・・カワイイぢゃないか

859 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 18:22:45 ID:MdGt3KU8
敵や味方問わず、ゲストも入れて
MJ登場キャラで一番美人or可愛いのは誰だろう?

マリちゃんもいいが山東明子さまも好きだな俺は。


860 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 20:03:03 ID:eJKFtGhM
モルこと応ランファン姉はダメ?

この当時は石田えりを彷彿させるね。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 21:57:35 ID:58qF4AoD
ドクターの元恋人、白木マリ女史は?

862 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 22:26:00 ID:c406CPXM
顔だけなら松岡きっ子
でもなまえが
こんすたんちん

863 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 23:19:38 ID:eJKFtGhM
>>862
唯一、MJ号にも搭載メカにも一度も搭乗しなかった隊員w

故睦さんはあれだけコクピットで熱演したのに。

  

864 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 23:19:39 ID:xH81WByA
ハカセは東大中退
やはり仮面ライダーの死神ハカセだった

865 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 23:20:47 ID:KjbRXO49
そんなことカブトムシでも知ってるよ

866 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/02(木) 23:22:40 ID:VF4KSgVe
京都コンチキチン

867 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 00:47:08 ID:I75jvF/B
花王とサントリーの提供で、
酒のシーンはわんさかあるのに、
入浴シーンは佐原健二だけとは納得いかない。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 09:58:35 ID:sJW0D/nM
佐原さんの入浴では満足できないのか

869 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 15:12:45 ID:Bmse0zVV
キイハンターくらいのお色気シーンがほしかった。

870 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 16:32:57 ID:iQFG6xuN
>>867
>>869
当時のフジテレビの体質には無かったんだろうと。

871 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 17:22:35 ID:zA3SiIDN
>>863
ヲイヲイ、それは真理アンヌだろ。
松岡きっこは13話のゲスト。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 20:17:43 ID:rvOm6djh
俺、円谷のサイト逝って「戦え!」のサンプル見ちゃったら、
ナナちゃんと超七と雲海を飛ぶマイティ号見て不覚にも感動しちまった…。

これじゃ買うしか無いジャマイカ(w<DVD

873 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 21:45:47 ID:p75YxiWq
小学生の頃 再放送を見た記憶があるが
その頃は何も疑問を持たずに 空飛ぶ戦艦を格好いいと思って見ていた

今DVDを買って見てみると こんなのが空飛ぶ訳ないよとか
不細工な俳優ばっかりだなとか 醒めた目でしか見られないのが悲しい


874 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 21:52:01 ID:XB2UW/ia
戦えマイティジャックって面白いのか?

875 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:08:52 ID:XbgLBjXS
子供のころは無印が退屈で
戦えが面白いと思っていた。
ごっこの記憶もほとんど戦えごっこ

876 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:21:34 ID:N2hCgsLA
そりゃ単に「戦え!」には怪獣・宇宙人が
出てくるからじゃないの?
ごっこだって怪獣が出なきゃやりにくいだろうし。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:31:36 ID:KXmhNk6F
つなぎの作業服ばっか着てる「戦え」隊員はださい。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:44:07 ID:5nPlS8+I
怪獣・宇宙人を出した時点でMJは完全に崩壊しているよ。
そもそもMJは怪獣だの宇宙人だの、ジャリ番組を否定した大人のための大人のドラマとしてスタートしたはずだ。

もし、市川森一脚本、実相寺監督でMJを製作していたら、ハードボイルドなアダルトSFアクションの名作となかったかもしれない。




879 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:52:25 ID:40j/7Xvb
市川や実相寺がハードなスパイアクションを書けるかというと、そうでは無いと思う。

彼らは寓話やメタファーを絡めた作品は巧いけどね。



880 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 22:55:35 ID:w7DI8Snw
>>873

ちょっと待て、誰が不細工なんだww

南さんや山口さんが不細工とかいったら暗殺するぞwwww

881 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 23:00:43 ID:NVGGeva1
俺もトミーやロクさんがクールな二枚目じゃないって言ったら
爆殺するぞ

882 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 23:18:20 ID:w7DI8Snw
マリちゃんや奈美ちゃんがムチムチ絶世美女(石田えり・塚田きよみレベル)
でないといったら自殺するぞ

883 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 23:24:07 ID:N2hCgsLA
Jのママ桂隊員は?
オバハンなんて言うなよ。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 23:39:56 ID:Bmse0zVV
暗殺計画がいっぱいだ。
ここはQのアジトだったのか…w

885 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/03(金) 23:42:11 ID:KXmhNk6F
Q Q Q---のQーーー

886 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 00:35:36 ID:wMtdQ8SL
このスレの住人は1968年の放送当時、何歳ぐらいだったんだ?

887 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 00:38:08 ID:8HJrr4wI
日本のドラマ全般に言えることだけど
ライブアクションとかは全然ダメだな・・・
「大都会の戦慄」のピブリダーの対地攻撃でアイヤーって感じで倒れていく
Qのメンバーも、なんだかなあ・・・

888 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 00:58:46 ID:4T9kTCMs
>>886
8歳

889 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 01:41:54 ID:ZBCEKMOx
家庭用のビデオが普及していなかった1970年代
大学生のマイティジャック自主上映会でも好評だったのが
戦え!の「MJ号をとりかえせ」だったとおもう
延々と続く街の爆発シーン
今良く見直してみると、1シーン怪獣が写っておりますwww
何からの転用だったのかなぁ???

890 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 01:47:39 ID:w+ZbgjtS
ウルトラマンより科学特捜隊、ウルトラセブンより地球防衛軍に感情移入してた
自分としてはマイティジャックが一番だった。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 04:05:09 ID:b9w8QcLc
ウルトラマンは中国で放送した時はたしか
「超人」みたいな呼び方だったはずだけど、
MJやったらマイティ号は「万能号」なのかな?
将軍様の秘密兵器みたい。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 08:23:27 ID:Bnn0brrm
Qはマラソンでもやってなさい

893 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 09:57:46 ID:TNoocYFH
>>889
「マイティ号を取り返せ!」前後編は「戦え!」の山場的な話だったからな…。
スタッフの気合が物凄くこもっていたし。

霞が関ビル崩壊を見て911テロを連想したのは秘密さ…。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 10:24:11 ID:PLrcVngw
>>889
幼虫みたいにもこもこした奴か。
とりあえず爆発シーンならなんでもいいやってノリで、
適当に入れてしまったんだろうな。

895 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 12:06:59 ID:70oClobm
>>863
睦さんって亡くなったの?

896 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 12:27:44 ID:RfQFPGey
マイティ号を乗っ取った奴らって、ハイジャックやバスジャックに倣って、
やっぱり「マイティジャック」になるのだろうか。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 12:28:30 ID:lIqFoAz1
                      (;・`Д・´)

898 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 14:57:21 ID:NIeuPUzZ
「大都会の戦慄」見たよ。
副長の安否を気にすることなく潜水艦を攻撃するマイティのメンバーもすごいが、
潜水艦が水圧でつぶれていく中、生身で脱出する副長はもっとすげえ!

899 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 15:25:14 ID:zxpDIu9E
>>898
本編スタッフと特撮部の連携が、まったく取れていないのがよく分かる(´・ω・`)

900 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 17:17:38 ID:rgJL9xn7
「熱い氷」でも、寺川と玉木が潜ってる中、
魚雷や潜水艦が大爆発してるけど、
爆圧で両名とも殉職しなくてよかったよかった。

901 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 17:43:51 ID:aa9r8dWI
>>896
帰マンは郷秀樹がウルトラマンを乗っ取ってしまうから
ウルトラマンジャッ(ry

902 :だれ?:2006/03/04(土) 17:59:02 ID:rNkfc8rE
今度のオーコメ、司会(?)の桜井さんが居ない様だけど、
満っちゃんは喋りが上手いし声もはっきりしてるから、ま
あ大丈夫か。
さがっちょの一人喋りは一寸、キツかった・・・

903 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 19:53:07 ID:FpCIy7zw
>>889

つ「テレスドン」

904 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/04(土) 22:49:30 ID:PLrcVngw
>>902
誰かとしゃべってる感じはするから、インタビュワーはいるんだろうね。

905 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 09:09:14 ID:0hpHw8dk
「戦慄のオーロラ」で[北村総一郎]と小さくクレジットされているけどあの北村さん?
Qの一味がそれっぽいけど、断定できないほど若い。違うのかな?

906 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 09:29:46 ID:2i1D+IO2
>>905
そりゃ38年も前の話だから若いのは当たり前田のクラッカーだw

907 :ヤーレン:2006/03/05(日) 09:34:38 ID:3zI4E+Yw
それにしても冨田さんの曲はいい。おそらく私の生涯のベスト1ですね。
「ジャングル大帝」と一緒に毎日聴いてます。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 10:22:13 ID:sicOxWXw
青い海に帰るハゲ

909 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 11:21:19 ID:IsFxXMYP
>>905
大昔だからかなり痩せてはいるけど声は一緒だったね、北村さん。
サングラス掛けて出てくるし前半で自爆しちゃうけどね。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 15:41:36 ID:KlO3fvQn
もーいーいっすか?マイティジャーック

911 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 16:34:36 ID:ZoiJ04Yr
もー逝ったマイティジャックw

912 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 17:00:00 ID:mFnxz98n
プラモデル代と衣装代くらいしかかからない 安上がりな特撮だね

913 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 17:33:43 ID:U+1mXaJo
二谷のギャラで制作費の半分くらい飛んじゃうので
それでもキツキツです

914 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 17:35:58 ID:kcMcnl7p
誰だよあんな日活名うての大根をキャスティングしたの

915 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 18:36:58 ID:D5CSHySK
マーイティジャッ〜ク逝ってこーい

916 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 20:43:44 ID:81LMVo/N
>>914
他のスターは相手にしなかったんだろ?w
特撮なんて子供だましとか見下されてたかもな。


917 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 20:59:21 ID:JVqD+ufX
>>914
守田康司Pにきまっとる。

918 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 21:47:34 ID:oX5BGlzB
戦えMJで 二谷が降板したのは 制作費節約のためか

919 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 22:10:03 ID:rYEEDkko
それもあるけど30分番組なんかに出ないだろ、
二谷さんは。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 22:22:44 ID:+cRWsbwQ
なんか今日は愛の無い悪口が多いな

921 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 23:10:32 ID:nueqCtW3
金のためならプールにだって飛び込むよ

922 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/05(日) 23:28:47 ID:U+1mXaJo
戦えになると、ダサい作業服みたいなコスチュームを
常時着用するのも経費節約のため?

923 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 00:47:35 ID:tiI08Je8
宝田明使えばよかったんだよ

924 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 01:41:26 ID:RkN9QdVB
庵の君にリメイクしてもらうしかない

925 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 01:55:50 ID:DV6MC1+x
ゲストは東宝系が多いから、
打ち切られなければ出たんじゃないかな宝田さんは。
水野久美なんかも出そうだ。
山東さんとかぶるけど悪役似合う。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 02:04:29 ID:j1eYAzdM
>>925
この時代、まだ主演格はTVのゲストには貸し出さなかったろう

927 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 07:44:48 ID:1p9nxF34
黒澤演出だったら矢吹さんは志村喬で決まり!
隊長は三橋達也あたりか?
Qはもちろん土屋さん。
黒澤さんなら実物大MJ号とか作りそうだ。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 09:04:19 ID:RGExhv29
>>916
つより、五社協定とかで他のスターらしいスターは
声のかけようがなかったんだろ。

そーれにしたって、ダンプガイじゃギャラの無駄だなあ。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 18:36:47 ID:tH8/hBwJ
>>928
そう言えば、そんなのあったな・・・・。
邦画絡みでの話は幾つか聞いたが特撮でもご他聞に漏れずって事か?

930 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 19:50:28 ID:tH8/hBwJ
>>922
あの衣装って「戦え!」のオリジナルじゃあないよな?
たしかどれかの怪獣映画で同じの見た記憶があるのだが。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 19:59:33 ID:Kj9wqYUJ
嗚呼、まてしも観てしまった緩慢で退屈なマイティジャック・・・、と言いたいところだが、
今回鑑賞した作品は『爆破指令』
率直に言って『爆破指令』は良く出来た作品だ。
緩慢で退屈なMJをスピーディでハードなアクションドラマに変身させている。
さすがは金城・満田の黄金コンビだ。
カメラワークにBGMもなかなか良い。
この作品は観ていて面白かったよ。うん。

MJ諜報員が電送カメラで撮影するシーンを観て思い出した。このシーンは覚えている。
ちなみに、この『爆破指令』、ウルトラセブンで使用された映像が一部使われている。
どのシーンか分かった人はかなりのマニアだろう。

さて、お次は『燃える黄金』を鑑賞するとしますか。
『燃えるバラ』より出来栄えがいいか悪いか、観てのお楽しみ。


932 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 21:06:14 ID:+EnK7cJ9
出来栄悪いよ

933 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 21:16:05 ID:k8wVYpMl
タマさんとトミーさんのあつかいが不憫で泣ける話

934 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 21:18:01 ID:iw3r69Q4
二谷は同志社中退でインテリぶって 元婿の郷ひろみ(日大中退)を
馬鹿扱いしていたらしい


935 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 21:26:47 ID:7LUCfyut
>>934
親娘揃ってな・・・。

936 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 21:33:18 ID:q7hp20jV
まだ3巻までしか見てないけど
なかなか第2巻のゲストがいいですね。

婿殿! 白木万理 
そぉおなんです 山本耕一
元科学技術庁長官 山東昭子

937 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 23:33:06 ID:yyI66B62
「燃える黄金」の隊員殉職シーンに流れる富田勲の音楽が、
なんとも仰々しいというか、大悲劇な曲調だ。
(実際、悲劇にはちがいないけど)

「地獄への案内者」の男女二人のシーンに流れる曲もそう。
曲自体は、大作映画にそのまま使えそうな素晴らしさだけに、
画面との温度差というか、スケール感の違いががちょっと
気になるような。

938 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/06(月) 23:44:53 ID:WnpI77qf
燃える黄金のラストシーン。
隊長と夕日をバックに飛んでくるMJ号の合成はすごく良いな

939 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 00:15:01 ID:JiO5x/g1
>>937
前者は戦え!の最終回でも小川がQの戦闘員に撃たれるシーンでも流れてたな。
初商品化の時の曲名は「見えない明日」だったっけ。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 00:59:44 ID:VzfIrxwR
MJというと番組宣伝で子供雑誌によく出ていた特撮風景とか思い出す。
海面からの飛翔シーンを逆に水中に突っ込ませる事で表現したとかね。
>>931
隊長達がヘリから脱出後攻撃されて海中に逃げるシーンみて
東宝プールを懐かしく思い出しました。あの頃は大きかったんですよねぇ。
その後オープン撮影場所の確保で半減されて、近年遂に無くなっちゃいましたね。
夏場行くと水が臭ったなぁ。

941 :ヤーレン:2006/03/07(火) 01:07:55 ID:wMCwHF6s
>>937
「富田」じゃなくて「冨田」です。
「富」の略字形が「冨」なんです。
よく間違える人多いですが。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 02:47:54 ID:a3L1jMyy
>>937

ガキのときは「燃える黄金」で玉木トミ殉職に泣いたが、今じゃ評価ワースト1・・・・。

当時ワースト2だった「地獄への案内者」が今じゃベスト2(1は「祖国・・・・)なのは、
オレが「おっさん」になったからか(w

943 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 04:49:44 ID:fLV6mPDJ
>>942
当時ガキだったが、そのころの俺TOPも
「祖国――」だったぞ♪

944 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 11:48:09 ID:VzfIrxwR
イスマール・ギム萌え

945 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 12:14:14 ID:y9xSNy2q
祖国って、ビラ星人に操られた科学者が出演する回だな。

946 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 13:51:19 ID:BMGtUlWq
嗚呼、まてしも観てしまったマイティジャック・・・>

今回鑑賞した作品は『燃える黄金』
『爆破指令』から、多少はハードアクションドラマの撮り方を学んだようだが、
出来栄えはイマイチというところか。
『燃えるバラ』よりは多少マシかもしれない。
真理アンヌが出演しているから観て見ようという気になったのに、せっかくの真理アンヌが生かしきれていない。
こういった役者を生かしきれていないのもMJ全般に横たわる特質だ。
また、MJ内部の隊長と副長の殴り合いシーンも今ひとつ真迫性に欠ける。

さて、『燃える黄金』でのQのアジトとなっている島のパラボラアンテナ、これはウルトラセブンの地球防衛軍で使用されたアンテナをそのまま使用している。
ちょっといただけないな、アンテナのデザインくらい変更しとかなきゃ。

それと金塊について。日本の金塊を日銀から奪う設定になっているが、これの設定はおかしい。
日銀の金塊はニューヨーク連銀の地下金庫に保管されている。これはMJ放映時の時代から既にそうなっていて、
西側諸国の各国政府が保有する金塊はニューヨーク連銀の地下金庫に保管されているのがただしい。
従って、日銀の金塊を盗むなら、ニューヨーク連銀の地下金庫を襲撃しなければならないはすだ。

さて、次はどのMJ作品を鑑賞させていただこうかな。
VOL6でも買って観てみるとするか。


947 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 15:52:22 ID:pAUZgplw
隊長!私の「ホエール」も、なかなか優秀な小型煩悩戦艦です。

948 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 17:32:28 ID:fGSLU1/t
何? 子煩悩なら私も負けてないぞ!

949 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 19:16:39 ID:oMfWJhAN
>>947
ジャンボって言わないところが奥ゆかしいw


950 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 20:04:02 ID:U25B360z
ラストシーンのカッコよさは「大都会の戦慄」が屈指だろう。
天田が女スパイの死に花束をたむけるシーンは冨田の神音楽とあいまって
最高の余韻、そのままEDテーマにつながるところは何十回もビデオを
見てしまった記憶が。

ちなみに二谷不在の回で、オープニングで南広が最初に登場するのも
ポイント高い。

>>931

爆破指令のセブン流用シーンって何だろう? 思い当たらない・・

951 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:32:32 ID:oMfWJhAN
逆にバギーのコックピットのセットなんかはセブンで流用されてるけどね。
グローリア号の艦内セットはジャンボの流用だったよね。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:37:34 ID:icA+sEIE
カミさんと無印第1話を見た時、久保菜穂子姐さんをみて

北陽のアブちゃん?と聞かれた。漏れもつい同意したw

953 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:47:11 ID:dRBRub5D
>>931
>>950に同じくセブン流用シーンってのは思いつかないが(まだDVD買ってないから余計に。LD出すのマンドクセ)
パトカーが走るシーンは怪奇大作戦に流用されてるね。


954 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:47:20 ID:CaXJJtRU
>>950
何回も見てるなら間違えないでくれ。
12話は「大都会の恐怖」。
戦慄と誤表記してる本も確かにあるが。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:48:04 ID:CaXJJtRU
>>950
何回も見てるなら間違えないでくれ。
12話は「大都会の恐怖」。
戦慄と誤表記してる本も確かにあるが。

956 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 21:56:35 ID:rcKn87bb
>>950,951
やっぱり、MJのブリッジをステーションV3にして、
南副長ならぬクラタ隊長が防衛軍基地へ通信を行う
シーンがイカスな

957 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 22:25:31 ID:BTamf8mo
>>956
WW 禿同。

958 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:14:13 ID:OElN5Mie
>>950
>爆破指令のセブン流用シーンって何だろう? 思い当たらない・・

セブンの映像をつぶさに観察しているマニアでないと、ちょっとわからないよ。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:17:41 ID:ztJjRQ1l
>>950
最新鋭の潜水艦がつぶれるような水圧の中から、副長が平然と脱出するメチャクチャさに脱力

960 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:19:27 ID:oGZ3aFMM
あれだ、アビスでやってた肺に呼吸できる水を入れる奴

961 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:37:26 ID:ztJjRQ1l
>>大都会の恐怖
巨大な潜水艦が海底の岩にぶつかってバウンドして沈むようなどうしようもない
ショット見ると,「特撮撮る気あんのか」と小一時間問いつめたくなるな

962 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:41:38 ID:Um9pi7Af
マッハに加速中でも 何もつかまらずに立っていられる
MJ号の司令室に乾杯!!!

963 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/07(火) 23:49:07 ID:wkMZxvP6
>セブンの映像をつぶさに観察しているマニアでないと、ちょっとわからないよ。

キャプってくれれば、多分分かるお。

964 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 00:08:50 ID:XaGLqopy
>>959
>>898

965 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 00:24:53 ID:ggX7jvNu
MJのメンバーは素人からスカウトしたんだろうか?
それにしちゃ、おそらく全員戦闘機の操縦できるし、
MJ号の修理なんかもしてるし、完璧超人すぎる。訓練したんだろうか?

966 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 01:04:22 ID:WE8bmm+0
なんかループしてる希ガス…
Qの陰謀?

967 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 01:52:34 ID:37QWeKyO
>>965
1話を見る限りそんな雰囲気だな。

実際には隊長以外は戦時中は軍の特殊部隊にいて
終戦後は矢吹機関員として戦っていたとかそんな感じなんだろうけど。

隊長だって戦時中は特攻隊員(仮病を使って逃げたけど)だし。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 04:32:11 ID:PbB2Dofh
設定年齢だと戦時中は隊員のほとんどが子供なんですが。
玉木にいたっては卵ですらない。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 08:04:22 ID:uxowmzVG
Q幹部(ちょび髭+黒サングラス、デーモン小暮調の喋り)
Qの戦艦ジャンボ号と共に死んだはずだが

その後も何度も出てくる
奴は不死身なのか それとも人件費節約で(ry

970 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 12:57:39 ID:WE8bmm+0
普通に考えてクローンだろう。w
いや時代的には整形で作られた影武者か?

971 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 15:41:19 ID:IpO0HfbQ
1668年昭和43年4月より放送を開始した円谷作品。
1時間枠と大人に受け入れられず、子供に見放され、視聴率はとれなかった
再放送で前後編の30分ものの戦えマイティジャックとなり、
怪獣、宇宙人などを登場させ、なりふり構わぬストーリーで子供受けを狙った。
それでも視聴率取れず不人気のまま終わった。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 16:05:18 ID:QiItqIgZ
17世紀の作品とはしらなんだ

973 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 17:32:39 ID:XzhF3Kea
ヒットしなかったのは時代が追い付いてなかったから。
二百年後なら絶対自信がある。(守田P談)

974 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 18:35:39 ID:d5irZX6Q

>再放送で前後編の30分ものの戦えマイティジャックとなり

???

975 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 19:14:28 ID:VcsVKsa8
>>974
単純に間違いっぽいが、無印MJは再放送の際は
1話を2回に分割して30分で放送されたのでそれと
混同してるかも。

976 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 19:42:13 ID:7R9ZF8kk
MJ号の基地は三浦半島にあるらしいが
東京の地図屋からモノレールみたいなので数分で到着してしまう
40Kmの距離を3分で到着したとすると 時速800Kmだ!

977 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 21:18:00 ID:xcos+SoS
もういっぺんMJ撮りなおせ!

リメイクマイティジャックに期待するよ


978 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 21:53:42 ID:SbC9hvmP
>>977
IDがすごいな

979 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 22:01:24 ID:vn5SqT8P
ジャイティマック

980 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 22:33:05 ID:ySiTVbt9
ジャックって11って意味だったんだな。じゃあ、「戦え」はマイティジャックじゃないな


981 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 22:47:59 ID:OEvJupUm
「戦え」はマイティジョーカー

982 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 23:11:56 ID:nQVxEyuM
>>977
 映画サンダーバードでこけたライカー副長あたりが
やけくそついでに血迷ってリメイクしてくれないかな。
一応メカ(船?)もの得意そうだし

983 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/08(水) 23:42:19 ID:SM5cx/4z
マイティジャックが5人なら・・・
マイティファイブ・・・
マイティ5・・・
スカイヤーズ5

984 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 00:09:33 ID:5PI+31vx
唐突に思い出したが、「戦え!」で隊員が指令を受けたときに返す
「S・M・J!」
ていうコールサインは何の略?

985 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 00:20:01 ID:XLstz1Gl
>>984
同じ時期にやっていた「キャプテンスカーレット」で「了解」の意味で
『Spectrum is Green』略して「SIG」と言っていたのを分けも分からず
パクったと思われ.

986 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 04:02:50 ID:o9TZOpot
SMし!

987 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 06:33:59 ID:X24KEH3+
途中から矢吹老人が出てこなくなったんだが
逝ってしまったのか?

988 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 07:37:30 ID:lZJO1biV
ドックではMJ号の翼が消えているんだが
格納式なのか?
それとも どこからか飛んできて合体するのかw

989 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 14:38:45 ID:gFrXXFoc
>>988
それにはふれてはいけません。

990 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 16:04:27 ID:difLY/O+
>>982
基地にしんにゅうしたわるものをやっつけろ!映画になっちゃうからなあ…


>>988
「島航海士、安定翼を出せ。」

991 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 18:20:14 ID:0AkGRJqv
当くん、あとどれくらいで次スレを立てられるかね?

992 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 19:34:12 ID:sgOUkxu0
SMJってのは、当時覚えたての英語で「Sure,Mighty
Jack!」 なんだろうと勝手に脳内補完してたなあ。
逆にキャプスカのSIGが「スペクトラム イズ グリーン」だった
なんてのを知ったのはずいぶん後になってだった。(劇中で一度説明
してるけど、当時はビデオなんて無いから、そこを見損ねたらそれっ
きりだったからね)

993 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 20:41:17 ID:Cxq7hgJ3
りんご

994 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 22:26:18 ID:A4sQzYJx
誰か 次スレ立てないのか?
それとも ここまま終了?

995 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 22:39:40 ID:VEM0Fy5w
>>991

 会長、新スレ立てておきました。

 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1141911350/l50


996 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/09(木) 23:02:11 ID:63Jz7it5
盛り上がってますな

守田pもきっとパソコンの前で
喜んでいるよ

997 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/10(金) 00:00:33 ID:iV+cxCpy
>>965
ご苦労だった。ふっふっふ、まあ、ゆっくりやりたまえ。

998 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/10(金) 08:40:17 ID:MEeIbD2T
埋め

999 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/10(金) 08:40:49 ID:MEeIbD2T
埋め

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/10(金) 08:41:23 ID:MEeIbD2T
【あかね雲を】マイティジャック3【よぎる影】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1141911350/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)