5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帰ってきたウルトラマン 第3話

1 :加藤たいちょ:2005/10/12(水) 21:17:35 ID:fEh+u/Oo
丘クンは私と、他のものはこのスレで待機!

【前スレ】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1117135838/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 21:42:27 ID:aTNhnR3Q
仕事の後の2Get

3 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 23:10:12 ID:qr0VIOJs
辻ちゃん、18歳

4 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 02:33:26 ID:NV9ivAnj
3げっと&新スレ立て乙。
スレタイは「帰ってきたウルトラマン 第3クール」だとタイムリー・・・って、使い切る頃には放送終了してるかw

5 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 14:42:38 ID:b2/QEzWD
ウルトラ5getの誓い

6 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/14(金) 02:10:34 ID:Wy/y8Hdf
ガッハッハー!! 日付変更線が6ゲットじゃ!!
       .[N]
       │
        \
        /         >>1 いつも新鮮なニュースをありがとう!
      /           >>2 たまには海外旅行もいいぞ!
      \           >>3 最近どうよ?
       │          >>4 ウルトラクイズで時間変更線を使ったクイズあったよな?
  24時間 .│         >>5 観光客が境界線を飛び越えて遊んで困ってます。
  進める ←          >>7 ・・・。
       │          >>8 俺を飛び越えて来い!(潮騒)
        \
        │ 24時間
        → 遅らせる
        │
        /
       │
      . [S]

7 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/14(金) 02:31:15 ID:Z7acDbj4
>>6
「俺を飛び越えて来い!」ってどこへ来るねんw
「俺を飛び越えて行け!」ならわかるが

8 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 15:09:02 ID:4vpcMDCY
先週の帰りマン、不適切な表現って何?

9 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 16:21:19 ID:n8D6oLbG
「ジャミっ子」がやばいのか?他に何かあった?

10 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 17:05:40 ID:TAoyPPkZ
スレをageる〜ぞ〜
地響き立て〜て〜

11 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 19:01:14 ID:PsiAeaKu
>不適切な表現
それが、必ずしも「セリフ」であるとは限らないからな。

子供が銃を撃ちまくるシーンかも。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 19:02:06 ID:lQdQMTRQ
>>8
単語うんぬんもそうだが、
単純に、差別表現に対する配慮でそ

揚げ足鳥への予防線だな

13 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/16(日) 01:52:00 ID:4fNQzUDq
まだ消防の娘を病院に一人残して夜明かしさせるか?
隊長の教育は間違っとる

14 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/16(日) 03:32:44 ID:j8CS8/Dq
前スレで2クール目の視聴率の話が出ていたけど、
じっさい俺としても、この辺のやつは記憶に乏しい。
もちろんシーゴラス夫妻とかべムスターは殿堂入りだから別だが、
ストーリーどころか、怪獣のデザインや名前すら忘れていた話も結構あった。

今となっては分からないけど、子供の嗜好にヒットする「何か」が
この頃にはまだ、つかみ切れていなかったのかも。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 02:44:00 ID:kQ/L5lgL
11月の傑作群てプルーマからプリズ魔までなの?
プルーマとムルチ以外は普通だと思ったけど

16 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 03:03:04 ID:4umV4QEw
>>15
同意だが、オイラは「落日の決闘」も好き。飯島脚本と大木演出、ともに遊びが利いてていいと思うな。
プリズ魔とレオゴンは異色作ではあるが、他の3本から比べるとテンション低い気がする。
まだ、じゃみっ子のが面白かった

17 :斎藤審議官:2005/10/17(月) 08:42:13 ID:wvZZ3faR
東京タワーが!!!

18 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 22:14:04 ID:YRaR2MHz
倒れっぷりが似てたなw
ノコギリンて何気に大物



19 :化学特捜隊 ◆BQekwZxfwQ :2005/10/17(月) 22:18:45 ID:Aw5T+H0a
ノコギリンは、岸田の作ったレーザーガンで巨大化…
キングストロンと言い、ツインテールと言い、岸田にレーザーを扱わせてはいけない?

刑事さんが言っていたけど、あの世界では個人が殺人事件に使えるほどに、レーザーガンは広まっているのか。
金属切断加工等に普及済みか?
それと、事情を知らないとは言え、文字通りの「蒸発」事件を、警察任せのMATは頼りないねぇ。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 22:59:26 ID:oxk3wvMR
うろ覚えなんですが、
女性隊員が私服姿で何処かの民家に入って行くシーンで、
スカートが一瞬めくれ、チラっと白い下着が見えたのですが、
第何話の放映だか判りますか?

21 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 23:47:26 ID:jD4Oz66f
>>20
先々週のザニカの回か?
キングボックルでのチドリはチラッどころじゃないな

22 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/18(火) 10:32:44 ID:3OkuNy7z
>>21
レスどうもです。
DVD買って見てみます。
たしかエースでもチラシーンがあったような?

23 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/18(火) 14:29:19 ID:+NbGpYrC
【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/

25) 本土との間に時差を設定
本土からの観光客の活動時間を長くできるなど観光産業にメリットをもたらすため、本土と
の間に時差を設けることを、企業経営の負担等も勘案しつつ検討する。

26) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語な
どの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。


■■【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124787773/

  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |  いいですか、ボクは日本をチベットみたいにしたいんですよ。
  ヽ,,         ヽ    .|   そのために国家主権を中国様に移譲する。
    |       ^-^     |  
._/|     -====-   |   敬愛する中国様に、人権や家族の生命や財産をコントロールされる。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /     それがどれほど誇らしい事が分からないなんて、
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  本当に愚民どもには困ったものだ!!

24 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/18(火) 16:04:15 ID:b2wzu3dm
>>19
>ノコギリンは、岸田の作ったレーザーガンで巨大化…

人間サイズに巨大化したノコギリンがMAT隊員を殴り倒し、
街の中を走って逃亡するという悪夢を想像したよ、あれ見て。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/18(火) 18:45:02 ID:1JHWb+qd
ノコギリンが等身大で登場したとき、
ライダーも出てきそうに思ったよ。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/18(火) 19:09:29 ID:DKiazgGZ
郷隊員に対する岸田隊員の接し方。
モグネズン以前と以降とは、まるで違う。結構な事だが。
キングボックルの回の岸田のセリフ。
『郷は今度こそ名誉の戦死を遂げたのでは?』
翌週最終回の暗示だったのか?

27 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 04:41:31 ID:c433yiTL
ノコギリンが劣化版アントラーにしか見えないのは、
半年後に登場するゼットンU代目に対しての壮大な伏線だったのかも知れない。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 00:05:38 ID:l4r7im71
デットンの件もあるし

29 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 01:54:23 ID:+aJU4a7r
>>28
あー、なるほど。でもあれは、サドラのオマケだからという気がせんでもない。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 07:53:26 ID:8S0GoYon
オリジナルを越えた二世はあまりない。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 12:14:26 ID:4oIozuI9
ゼットン2代目ってなんであんなになっちゃったんだ?という質問に
「バット星人が餌のやり方を間違えたのです」
という記事をどっかで見たんだが……誰か記憶にありませんか?

32 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 13:28:38 ID:wism2zos
詐欺にあって育ちの悪いゼットンを高値で買わされたんじゃ?

33 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 22:51:30 ID:lrbA/j/P
吸血男爵が加藤茶に見えた。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 22:56:26 ID:++mpuFTh
吸血男爵はガッツ星人のBGM流用が絶妙
怪奇大作戦あたりのシーン
何か使いまわしても済みそうだが
新撮しててマメだなあ

35 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 13:35:35 ID:Dyg1NmA/
ロボネズヨワス

36 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 14:04:04 ID:KpUID29z
ロボネズは強いぞ!帰マン手を焼いてただろ!ちゃんと、しっかり見ろよ!!

37 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 18:40:33 ID:IJf9bOwk
ウルトラ情報局11月号のインタビューを観ていて最初声がでかくなった時に基地外監督か?と不安になったけど
後半の「悪魔と」の話題でいい感じになったので結果録画補完していて良かったなぁと思った。

来月号は、いよいよあのネタかな?

38 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 19:34:20 ID:YZJyNDuF
問題なんでスルーやったりして。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 23:34:59 ID:juyGdaHU
ステゴン・・・

40 :多聞丸:2005/10/21(金) 23:52:05 ID:Y5gSwxiz
帰ってきたウルトラマンと聞くと条件反射的にヤマハメイトを思い出しまふ。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 02:10:07 ID:e4m8yUAu
>>36
×手を焼いてた
○手を噛まれてた

42 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 02:26:02 ID:bvi/Lz3I
スルーで…いいんだ…よね?

43 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 21:43:07 ID:xcNudsnt
>>40
ヤマーハメイトは楽々メーイート〜♪

主題歌の前に流れたやつですな。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 14:59:57 ID:js8wZctT
ttp://tyupi-tyupa.com/cgi-bin/mirror/futaba/src/1126794460616.jpg

45 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 16:29:19 ID:sutyF1zh
↑新マン凌辱スレ立てたのオマエだろ?

46 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 20:19:00 ID:AwWB710h
グロンケンの回、あきちゃんがサブロー青年に切符をもらうところ
の後ろのバス停「麹町二丁目」となっていた。
東京の人、景観かなりかわってる?

47 :多聞丸:2005/10/24(月) 20:22:33 ID:luaTRO+2
>>44
そうそう。
ヤマハメイト→7時の時報→主題歌イントロでしたなぁ。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 20:40:40 ID:IkH+Uv3Y
グロンケンの回、ボクシング会場は後楽園ホールだけど
全然変わっていない

49 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 23:16:19 ID:e1hVDdbH
子供の頃、グロンケンの回のアキのボクサーへの冷酷な態度を理解して見ていたら、
ナックル星人に殺された時あんなに悲しくなかったかも知れない。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 08:47:50 ID:e9ctQz+H
とりあえずグロンケンの名前を「ノコギリン」にしたほうが良かったのでは?
オーソドックスなデザインが多かった中では、かなり斬新だよな。超獣の祖先というか。
第3クール突入ということで、テコ入れがあったんだろうか?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 11:34:51 ID:+YkH97xO
伊吹隊長夕陽に死す

52 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 12:12:41 ID:DGnjSfnc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051025-00000404-yom-ent

加藤隊長と天国で何を語り合ってるだろうか…

53 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 14:48:34 ID:rDHaNVdP
伊吹隊長おつかれさま

54 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 16:51:43 ID:97+IzuVq
合掌

55 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 16:59:51 ID:uyg+PN1i
伊吹隊長・・・・

56 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 17:02:56 ID:v+49EhEk
伊吹隊長に敬礼!

57 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 18:37:43 ID:xWmbUaiz
MATではなぜ途中での隊長交代があったのですか?

58 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 18:46:58 ID:GprszKM3
前の隊長役の加藤さんに舞台の仕事が入ったと、
どこかで読んだ違うのか?

59 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 18:53:55 ID:xWmbUaiz
>>58
シナリオ的にはどうだったんでしょうか?
加藤隊長は歴代の隊長でもっとも温厚な人。
何か責任追及されて宇宙ステーションに左遷?とか
ではなかったんでしょうか?

60 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 18:55:20 ID:AfthpCFr
スノーゴンに凍らされて八つ裂きにされた時は、「うわっ!! ウルトラマンがバラバラやっ!!」
と子供心にちよっちゆショックですた。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 19:18:43 ID:OKvLBZUf
伊吹隊長に∠(`・ω・´)

vsゴキネズラのアロー2号での登場シーンは絶品でした

62 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 21:38:29 ID:kJzS5alh
伊吹隊長、おつかれさまでした。

ゴキネズラの回の登場シーン、今見てもかっこいい。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 21:40:34 ID:kJzS5alh
ドラキュラスは美人だった

64 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 21:44:28 ID:06u977WE
伊吹隊長・・・・・゚・(ノД`)・゚・。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:03:12 ID:sKSDMRAc
「あの話」に出ていただけでムルチを見ると切ない気持ちになるのは何故だ!

66 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:40:19 ID:kJzS5alh
ドラゴリーに引き裂かれたときも切ない気持ち?

67 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:43:32 ID:GprszKM3
>>59
「この怪獣は俺がやる」、ゴキネズラ登場のとき、加藤隊長は
宇宙ステーションに栄転、かわりにやり手のニューヨーク支部
の隊長が着任。どちらにも花がもたされているという感じ。
二人は番組の中では競演してない。頭の終わりに別々に登場。
第22話なんで、それの入ってるの借りてみて。



68 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 23:08:43 ID:D91orMJF
宇宙ステーションって、ベムスターに食われたやん。
いや、何箇所かあるのだろう。
と自問自答。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 23:53:45 ID:er8B2NtK
まずは、伊吹隊長に黙祷。

さて、マガジンZに連載されている「ウルトラマン0story」で、
今月からウルトラマンジャック編が始まりましたよ。
アレやソレなんかも登場してますので、未見の方は御一読を。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:07:24 ID:Clu6Vaux
ジャックは禁句だって言ってるのにw

71 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:13:21 ID:fQ2SUL8p
>>68
べムスターがステーション食ってたのは第18話だろが。
誤記ネズラはもっと後の話。うる覚えでモノを言うんじゃない。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:28:05 ID:6ymqPeSg
ナックル星人かバット星人のどっちかが宇宙ステーションを破壊したんだっけ

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:30:19 ID:4MCs0VDB
加藤隊長の行ったところは何種類かあって、ベム星に食われたところとは
別のところだったんだろうという意味だが、なにかへんかね?


74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 00:33:37 ID:4MCs0VDB
↑なにかへんだな。書き直し。
宇宙ステーションも何種類かあって、加藤隊長の行ったところは
ベム星に食われたところとは 別のところだったんだろうという意味だが、
なにかへんかね?

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 01:12:53 ID:/6orbPZG
むしろ、親友が勤めた最前線の宇宙ステーションを
立て直しにいく方が燃える。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 01:58:50 ID:dSDLEg+q
>>75
なんかそれだと
キリヤマさんとかクラタさんとか出てきそうなんですけど。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 08:47:37 ID:NZsx95vE
再建されたステーションには、日本支部で実績のある
隊長を人事異動で送り込んだと考えるのがよいかと。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 19:14:48 ID:Gs3wqxHj
伊吹竜隊長・・・根上淳さん、御冥福を祈ります。
「帰ってきたウルトラマン」でのご活躍・・・本当にありがとう。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 20:49:56 ID:WLpHpJ+/
http://www.geocities.jp/monerakun/bouenkyou1.html

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 05:48:49 ID:p61k/lHa
団次郎さんってハーフ?
欧米っぽいマスクだけど。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 07:42:36 ID:/+gKXn20
さすがはTBS。さっき「朝ズバッ!」で、隊長姿の勇姿の写真が使われてた。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 19:09:02 ID:ngQ8Pfca
>>81
BGMがワンダバだったら完璧だけど、さすがにそれは無理か。

次回の放送で追悼テロップが出るかな。長さんの時もドリフ大爆笑にテロップ出たし。
ファミリー劇場は、その辺きっちりやってくれてる感じ。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 21:34:06 ID:3YRM5Vz2
>>80
そうだよ。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 22:21:18 ID:O55bdfJK
丘隊員がタロウにゲスト(教師役?)で出たのは何話でつか?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 11:58:00 ID:1cUw/452
>>75
リム出版のアレだろ

86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 17:23:52 ID:NjtkACfr
>>85 ???

87 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/10/28(金) 22:55:58 ID:Vz41jqm3
もしかして松なんとか由宇の「ウルトラマンA」?

88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 00:01:45 ID:XrF1coEE
>>84
16話です。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 17:51:26 ID:lw3tr4oP
リム出版のアレは絵が嫌いだ。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 17:58:48 ID:YyPKWeBb
最終回に出てきた東亜スタジアムって東京オリオンズの本拠地“光の球場”東京スタジアム? 

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 18:07:14 ID:Pm2d3yKm
BS特撮夜話とかやってくんないかな〜


92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 19:31:45 ID:bZV+X0Qm
伊吹隊長が丘隊員に「君のために何かレクリエーションを考えてやらんと
いかんなぁ・・・。」のセリフにそこまで女性隊員に気を使ってくれた
隊長って、私の記憶では後にも先にも伊吹隊長位の様な・・・。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 20:35:10 ID:nOUmmaOl
バリケーンの最期ってあっけなくて「え!?おわり?」みたいな感じだったな。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 21:08:46 ID:kdmOyKzA
今回のバリケーンの話は、いつもと雰囲気が違うな。
エリートさんがお高くとまってなかったり(なんか郷と仲が良い)。
アロー内でのバリケーン退治についても、もう1機の南隊員と性格が入れ替わってるようにも思えた。
あと、郷とのおしゃべりを咎められた場面では、お堅いinのことを名前で呼んでたな。
脚本(家)のせいもあるのか、本部内も照明が暗く感じた。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 23:42:28 ID:1PeEJUbf
>>92
「フジ隊員は入隊以来、一日として休んだ事がないんだぞ」と言って、特別休暇を与えたムラマツキャップ。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 00:01:18 ID:+U8sGShc
>>91
アニメ夜話がもうネタ切れ感出てきてるしな。見たいよ。
岡田と氷川は特オタでもあるし。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 00:49:13 ID:fwt5p4BV
>>94
実相寺アングルを期待していたら、監督じゃなくて脚本だったという・・・。
映像の雰囲気と全然ちがう、明るいバカ話(←ほめ言葉)だったのに驚いた。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:31:33 ID:3DcQW/0R
実相寺は、この回について訊かれて、
「演出にいっさい口出しはしない。でも、バリケーンの造型には激しく萎えた」
と語ってますね。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:50:18 ID:gBPvYD/P
バルタン星人Jr
「勝負はまだ一回の表だ!」
(;´Д`)

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:55:05 ID:jmkkK/8L
>バリケーンの造型には激しく萎えた

2ちゃんねらなのか実相寺!

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 13:25:16 ID:lvOkxAFg
>>98
>バリケーンの造型には激しく萎えた

強烈に印象に残ったという点では、成功だと思うけどね。
まあ、一番インパクトがあったのは、あの鳴き声(?)だけど。
当時、あれをマネしようとする子供が、クラスに一人はいたもんだ・・・俺のことか!

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 19:50:53 ID:NYHNNYCw
今回の郷と岸田の掛け合い漫才は、完全にアラシとイデだったな。
逆に上野の方が岸田と化している感じがした。
いい意味でのツッコミどころ満載の話だったw

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 21:13:53 ID:OegAlwGx
そういえば、バリケーンのあの縦に付いた独特の目は実はニセの目で、敵をだます為の文様とかいうのを、怪獣図鑑で見たことがあるな。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 22:17:50 ID:3uOc5t3Z
今回は見応えがあった。
しかし戦闘の場面が暴風雨や閃光で情報量ありまくりで、
ブロックノイズ出まくりだった。アナログソースで見たいな〜。

あと、今までで一番丘隊員が可愛かった。

105 :化学特捜隊 ◆BQekwZxfwQ :2005/10/31(月) 23:06:07 ID:4S+NQl97
MATアローが、三座機なのに気づいた。
ビートルや、ホークに比べてかなり窮屈だなぁ。

今までの話を見る限り、岸田隊員といえば、冷静沈着で、知識豊富な怪獣製造者というイメージが有った。
それに、お茶目なふいんきは、上野隊員か、南隊員なら、しっくり来るんだけどな。
案外、誤植(というか脚本家の名前の誤認)があったのかも知れない。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 00:07:23 ID:vErcfPTV
今日から11月ですよ〜。
ファミリー劇場の放送はそれより少し遅れていますが、
いよいよ「11月の傑作群」の放送が近づいてきました。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 01:15:43 ID:cK3tNhhp
プルーマとムルチ以外は普通じゃん

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 06:06:39 ID:Kyfhn97E
何かさ、ウルトラシリーズって、先輩後輩とかの設定が甘いんだよね。
盗まれたウルトラアイでは、アマギに対してソガがへいこらしていたり。
(但し、脚本上ではそのやり取りはないが・・)

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 12:24:33 ID:3vhqppw7
>>91 >>96
>BS特撮夜話
第1回テーマ:「帰ってきたウルトラマン」







DAICON FILM版のw

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 15:50:34 ID:AibFXyN5
>>108
科特隊、MAT等は軍隊じゃありませんので…

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 18:49:45 ID:5MQ3MJE+
>>108
あれは、状況が状況だからソガが半ばヤケクソで敬語使ってただけでは。
一般社会でもよくあるケース。もう許してよ〜って感じで。
実際、その後ソガはダンとの会話でアマギを呼び捨てにしてたし。
俺は結構リアルな演出に思えた。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 19:42:58 ID:zsL3At7a
海外作品の「ウルトラマングレート」(確か全篇、オーストラリアでロケ)
UMAに所属の青年:ジャック・シンドーはウルトラマングレートに変身して怪獣と戦う…
最初、ウルトラマンジャックと聞いてこっちの方かと思った
京本政樹が歌う主題歌でも「♪変われ〜ジャック!」って言ってるし…
思い出されたかの様に新マンの本名が公表されても、いまいちなぁ〜
今まで通り、ウルトラマンや新マン、帰りマンでいいんじゃないの

113 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/01(火) 20:58:26 ID:GYDP0fj6
きくちマンでいい

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 21:13:36 ID:7weQwn4C
最終回はハリスがデュナミストでいいやもう

115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 21:51:04 ID:rS7BLDBG

ウルトラマンキクチ

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 21:55:38 ID:7weQwn4C
ネクサスにヒゲが生えている

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 00:27:06 ID:OAS++AID
昔 軍隊、今 MAT

118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 00:27:55 ID:G1NHI7c6
タロウの丘先生はエロかった
間接キスはぁはぁ

119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/02(水) 17:08:20 ID:AAHl+RI2
>>107
一瞬だがブルマとムチと読んでた

120 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/02(水) 22:16:40 ID:yHAKTLkK
ブルマとムチワロス。
こーゆー笑わす気ゼロなレスが一番やばい。ウルトラ穴兄弟級のメガトンワロスキタコレ。

121 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/02(水) 22:18:22 ID:yHAKTLkK
やばい。ブルマとムチほんとにキタ


笑いがとまんねー

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/03(木) 00:05:27 ID:POn0QTIs
うんこUFOウザス。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/03(木) 00:19:24 ID:F44g1lqX
>>108>>111
「セブン暗殺計画・前編」のBパート、CM明けてすぐのあたりで、ソガが
フルハシに「せんぱい〜、そんなことはみんな分かってるんですよぉ!」
てなセリフ言ってたよね確か。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 18:55:52 ID:lQSug+7O
池田隊員。キカイダー01の主役。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 19:18:20 ID:2dQKENJd
変身忍者嵐

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/05(土) 20:26:44 ID:UXtCaLmB
>>124
南隊員だろ

127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/06(日) 12:33:21 ID:O9LLLc5R
今日のファミリー劇場、ヤドカリンです。
午後8時に実況スレで。
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1130952845/l50

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 14:27:14 ID:+au9cjmQ
>>127
なんか今回、カットのつなぎが、ずさんだったような・・・。

・郷と次郎くんが船内に一緒にいる→別カット→ウルトラマン登場
 =次郎くんの目の前で変身したように思えてしまう

・ウルトラマンとヤドカリンが取っ組み合い→MATジャイロがナパーム投下
 =ウルトラマンごと爆撃したように見える(次のカットでは、いきなり離れた位置にいたが)

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 18:25:32 ID:swPccgtC
NHKの子供ドラマ的なのりだった。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 19:25:25 ID:upYxOj/I
遅レス承知で言わせてもらう。

プリズ魔のかっこよさが分からんか?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 19:26:22 ID:upYxOj/I
スマソ、>>107へのレスです

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 20:22:16 ID:5zQ+nwlv
水戸黄門に、岸田隊員の中の人が>悪家老役

133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/07(月) 23:56:16 ID:YJSV0eoN
>130
プリズ魔は造形つーより存在自体がカコイイな。
・オーロラ
・鳴き声
・光の結晶
・あれでも地球産の怪獣
・「これが、俺にできる最後の賭けだった・・」でEND
夜がよく似合う怪獣だったな。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 01:31:40 ID:vrNj3dFl
>34
ビーコンの回の劇中劇
とか
テロチルスの回の
ナマハゲとか

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 02:57:27 ID:r2SDxmgh
明日発売の写真週刊誌FLASHで、やってます

ウルトラセブン封印された第12話 ウルトラセブン「遊星より愛をこめて」  フラッシュ(11/22) 77
闇に葬られたウルトラ怪獣を追え!−なぜ放送禁止になった? ウルトラセブン第12話、スペル星人  フラッシュ(11/22) 81


136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 14:39:38 ID:sCc/9hXe
>>128
6日は見てないんだが、隊長が「P弾の用意!」とか叫んでおいて、そのP弾っちゅうのが
どんなシロモノか最後まで出てこなかったのってヤドカリンの回だったっけか?

137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/08(火) 19:15:56 ID:gNin+y3Z
>>129
モノの本によると、「この回は、1972年3月の東宝チャンピオンまつりで
劇場公開された」だそうで、そのことも多少影響しているのだろうか?

138 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 14:48:01 ID:hbK0Z0O1
最近の特撮ってビームとか光線って言葉を全く使わなくなったな〜

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:27:14 ID:unvpzTMH
>138
ウルトラ第二世代のおっちゃんにも判る様に教えれ。
スペシウム光線とかメタリウム光線とかぢゃないの?

140 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:31:10 ID:hbK0Z0O1
>>139いや、そんな深い意味はないんだけどさ。
なんとかビームとかって聞かなくなった気がする。
最近のは近代兵器っぽい名前っていうか自衛隊が使う武器みたいな名前が多い

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:37:07 ID:faxA+LNm
昔は自衛隊っぽい名前を使うと
社会党のおばちゃんたちが抗議に来たから。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:42:29 ID:hbK0Z0O1
>>141まじんぬ?

143 :139:2005/11/09(水) 15:51:18 ID:unvpzTMH
ウルトラシリーズで、ビームって名称あったっけ?
セブンのエメリウム光線を、ウルトラビームと記載した本は読んだ記憶はあるが。
ワイドショットやタイマーショットは知ってるが、○×ビームは記憶に無いな

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 15:58:11 ID:hbK0Z0O1
つバックルビーム(80)、シューティングビーム(レオ)etc…

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 16:03:01 ID:unvpzTMH
レオに80か。守備範囲の外だった。あんがと

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 17:25:32 ID:faxA+LNm
>>142
ちょっと言い過ぎた。w
軍隊っぽい単語や描写を自主規制していたのは確か。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/09(水) 22:03:35 ID:s6yAGMdd
ウルトラマンジャック〜80の本をオークションに出しました。
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r21386844
興味のある人はどうぞ。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 00:41:49 ID:Qd2swVLN
ウルトラスラッシュ(八つ裂き光輪)とも違う「スラッシュビーム」ってなかったっけ?

149 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 02:29:52 ID:GYPD8my3
>>148
スーファミのウルトラマンで
一番弱い光線技だっけ?

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 02:33:21 ID:UuVRi6Qs
フラッシュビームがぁ〜輝けばぁ〜ウルトラマンの登場だ♪
という唄があったのは思い出したけど本編では全然使われてなかったね

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 03:11:02 ID:kdBeBKfW
当時のガキどもはハヤタの変身アイテムをフラッシュビームと呼ぶのが普通でした。
多分その歌のせいだな。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/10(木) 06:13:32 ID:aKvEJRT2
ハヤタの変身する時の道具の、ベータカプセルから発光する光が、フラッシュビームだった記憶が

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 11:38:18 ID:RbNVv3Pt
今「ウルトラ情報局」見ててふと思ったのだが、ゼラン星人って郷に要らんこと言わんと黙々と作戦進めてれば成功したんじゃないか?

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 14:14:16 ID:93oRUy0D
光線技の話題が出てるけど、放映当時はおろかファンコレくらいでもまだ名前が
はっきりしないようなのがあるよね。シネラマショットwなんてまだいい方で、
テロチルス戦(一回目)の冒頭でいきなり腕からマシンガン状にぶっ放した技は
なんていうんだろーか?w

後付けなんでしょうが、セブンのビームランプから出るやつは、
伸ばした両手の指を当てて網状に出るのが出るのがウルトラビーム
胸前に水平に手を当てて出す細い直線のがエメリューム光線
だとか説明してたのを見た気も

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 14:28:02 ID:tnYcinuE
Aタイプ・Bタイプと言っていたような>エメリウム光線

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 15:02:06 ID:TPBwqsdk
>後付けなんでしょうが、セブンのビームランプから出るやつは、
伸ばした両手の指を当てて網状に出るのが出るのがウルトラビーム
胸前に水平に手を当てて出す細い直線のがエメリューム光線
だとか説明してたのを見た気も

俺が聞いた話だと、それは155も言うようにエメリウム光線のA型とB型。
エメリウム光線とウルトラビームは確かビームの色が緑か白の違いと聞いたことがある。
どっちがどっちかは知らんが、適当な設定だと思う。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 16:27:50 ID:0a6mn+ex
ガッシ星人は確かエメリウム光線をウルトラビームと呼んでたね。
当時は制作側にしても定義が曖昧だったんだろうな。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/11(金) 21:48:51 ID:citgfG/T
ウルトラマンタロウでも、意外な時に「ウルトラビーム」という言葉がでてくる。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/14(月) 17:19:05 ID:YsymNCWU
「ウルトラビーム」っていうのはセブンの光線技の総称なのでは。
46話でサロメ星人がウルトラビームの秘密を知りたがってたけど、光線技の一つだとしたら
それだけのために完成を遅らせていたのは不自然だし。セブンは他にも光線技は使えるんだから。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 01:15:00 ID:5WlZWD80
宣伝用のポスターか何かで
「春もやっぱり6チャンネルですね」を見て笑った。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/15(火) 09:05:45 ID:8itRI99Q
今作ったらマックスと、泉ピン子か細木数子かな。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/16(水) 19:02:00 ID:AgQG7tnl
セブンも、帰マンも没になった主題歌(詞は一緒で曲が違う)の方が
好きなのは俺だけ?(帰マンはインストが戦闘のテーマになった方じゃ
ない奴・・)

163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 02:36:12 ID:UYp7bXy8
新マンって大人になってから見直した方が面白いことがわかったよ

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 10:52:54 ID:fL4VdT1r
ムルチの顔は鮭からデザインされてたのか。
初めて知った。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 19:29:16 ID:R7byPGxe
そのムルチの回を含む11月の傑作群を見たくて、DVDを借りた。
ガキの頃リアルタイムで見て、少年が可哀想で涙ぐんだ記憶があった。
そして改めて見てみると、
穴を掘る少年を星明子状態で見る年寄り。こいつはメイツ星人?後から出てくる老人とは、見た目がかなり違う様な。
無抵抗なメイツ星人を撃ち殺す警官。いくら宇宙人とは言え、なぶり殺しはまずいだろう。
托鉢僧の伊吹隊長が郷に、『街が大変な事になってるんだぞ』と。職務放棄だろ?
ムルチを退治後、生活力の無い少年を施設に入れるでも無いMATの隊員。
もう少し脚本を煮詰めて欲しかった。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 20:19:06 ID:vXrTA6vz
洞察力のある大人なら、
少年もメイツ星人も在日のメタファーだとわかるはず。
サヨクのプロパガンダ上映会みたいな作品だね。w
でも嫌いになれない作品だ。不思議だ。

167 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2005/11/18(金) 21:59:07 ID:jSroxGVT
>>166
洞察力と、妄想力を一緒にしないように。
嫌韓厨はお帰り下さい。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/18(金) 22:00:07 ID:61uOBAli
沖縄コンプだろ

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 00:00:03 ID:Va7+MgPj
>>165
貴公のその指摘点がフォローされていたら、
後々まで語られる話になったかどうかわからない…。
難しいところだけどね。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 00:12:49 ID:L+zSpJJY
普遍的な「差別と偏見」をテーマとしている以上、見た者の経験と環境によって
何を想起するかは違ってくるだろう。

俺は部落差別のイメージで見たけどな。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 00:33:16 ID:DE1pQRga
北海道出身とチラとセリフがなかったっけ?それならアイヌのことを言ってるのか?
……とかいうのまで可能になるもんね。

172 :金山老人:2005/11/19(土) 02:53:27 ID:tjTqyEmR
シリアスな議論がネット上賑わせてるのにスマソ、ムルチは純地球怪獣です。メイツ星人が母星から連れて来たわけではありません。知ってた?w。でもドラマも陰湿だったけど、新マンとムルチも雨中で暗かった。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 03:18:18 ID:L+zSpJJY
>>172
ムルチが用心棒怪獣wだとすると、「調査に来ただけ」と主張する
星人の被害者設定を弱めてしまう。
といって地球産の怪獣だとすると、存在や登場が
ご都合主義的だと突っ込まれる。難しいやね。

174 :佐久間良:2005/11/19(土) 04:38:11 ID:tjTqyEmR
ムルチの回で有名なパン屋のねーちゃんのセリフって、上手く言えないけど何かイイよね。あそこだけが救いでしょ?エレドータスの回の少年も最初はどうなるかと思ったけど何とか立ち直ったが、良少年は・・・。

175 :165:2005/11/19(土) 09:50:16 ID:9Q979wZz
何度も見直したが、指摘した瑣末な部分を除いたら重いテーマを上手に消化出来ているとは思う。

>>166,168,170,171
円谷プロの源流からして、沖縄がテーマとなっていると聞いた記憶があるものの、
もっと単純化して、差別と偏見は駄目と言う子供たちへのメッセージかなと改めて思った。

>>169
単純に怪獣が暴れるストーリーより、セブン等の知的な侵略者である宇宙人の方が、
子供心に大人っぽいストーリーと思ったものだ。
しかし改めて大人の目でみれば、侵略者の稚拙な作戦に呆れたりする。
そういう意味では、このストーリーは十分大人の鑑賞に足る。
だからこそこのストーリーで、伊吹隊長が托鉢僧で出てくる意図が、
何度見ても理解が出来ない。

>>173
172の言う通り、ムルチは地球産怪獣でしょう。
多摩川沿いで少年が衰弱死しそうな時にムルチがそこに現れた。
それにたまたま居合わせたメイツ星人が、少年を助ける為にムルチを念動波で封印。
メイツ星人はその子供と同居を始める。
メイツ星人が警官に射殺され、封印が解けた為にムルチが現れる。
ってストーリーでしょう。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 11:57:26 ID:Nobp9/T9
だったら何で、怪獣使いなんだ?
封印しただけなら、怪獣使いじゃない様な

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 12:02:33 ID:0Ci17xuI
ムルチをメイツ星人が連れてきた怪獣なんて言ってる奴は話が
全く理解できてないってことじゃんよくよくの馬鹿だな…

178 :江差出身:2005/11/19(土) 12:22:05 ID:tjTqyEmR
ムルチって本編の主役(メイツ星人)でもなく、再登場のエースでも主役(超獣&メトロン)じゃなく、つくづく不憫な存在だなぁ。リバイバル怪獣の宝庫・マックスで花持たせたいW。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 14:19:41 ID:9Q979wZz
同意。
グレゴリーに顎を引き裂かれて、無残な最期だった。
個人的には好きな造形だが

180 :ゼノン:2005/11/19(土) 14:23:39 ID:tjTqyEmR
ムルチ、マックスでも他の怪獣の引き立て役だったりして・・・。それが心配W。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 16:20:34 ID:L+zSpJJY
>>179
>グレゴリー

182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 17:45:56 ID:0Ci17xuI
ペック?

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 18:04:20 ID:9Q979wZz
すまん。ドラゴリーだな・・・

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/19(土) 21:15:00 ID:DE1pQRga
「メイツ星人になる方法」とかいうタイトルで、おかゆ片手に泥風呂浸かってる
ムルチという一コマ漫画を見た気がするんだけど、どこで見たんだか思いだせん

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 00:46:15 ID:5M9AfC4o
>>179
あれでスタッフは大目玉を食らったそうだよ

「何て勿体無いことするんだ!」

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 02:10:39 ID:hinYYTCO
観音さまを切り倒し続ける理由がまったく不明の挙動不審怪獣。
グロンケンよ、おまいは一体なにがしたかったのかと(ry

187 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 02:50:39 ID:3xJmJVOE
むしゃくしゃしてやった。今は反省している。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 03:12:09 ID:rDsXyxKw
若くして亡くなった芸術家の魂が怪獣に変化したのがグロンケン。
ゆえに、その両手は彫刻のための刃と化した。
死してなお創作意欲は衰えず、ちょうど手ごろな素材を見つけて加工し始めたところ(ry

189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 03:59:14 ID:59egHFKW
>>186
きみの憤りはわかる
だが彼らに理由を求めてもだめだ

ノコギリの手を持って生まれた以上
それを使いたくなるのは本能なのだ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 05:52:14 ID:udFmWG92
⊃シザーハンズ

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 09:12:23 ID:Tm2HK9eW
ムルチって、一年前に存在していたって事は、つまりタッコング、サザーン、
アーストロンよりも先ってことだよね。この時ウルトラマンは何していたん
だろう??

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 09:25:39 ID:EsabEGoL
テレビの中の時間進行の設定と現実の時間進行が同じとはかぎらない。

193 :MATサブ:2005/11/20(日) 10:00:33 ID:09u98LLc
エレドータスもそうだし・・・。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 13:13:54 ID:1oBR4WOD
>>191
まだ帰ってきてなかったウルトラマン

ムルチが最初に出現したときは、
早々にメイツ星人が封じ込めたので
彼と少年以外は誰もその存在に気づかないままだったのだろう。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 13:17:19 ID:sve8LJN4
グロンケン 惜しかったな!マンにブレスレットさえなければ バラバラにすることが出来たのに…

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 14:22:14 ID:g04QlXYd
うん。バラージでは観音さま扱いされてた一族のおひとだから
わしとしちゃあ切り甲斐があったんだがなぁ

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 16:11:36 ID:ziS/wKpt
80にも観音様ストーカー怪獣いたよな?

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 18:46:26 ID:lFSrQ0gx
エースの超獣ギタギタンガも1年前か2前に存在してたし、
一番凄かったのはレオのボーズ星人。
100年も前から地球(北海道)に居座って、その前に地球を守ってきた
ウルトラ兄弟は全く気づかなかったのか?

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 19:01:15 ID:Ge/uZZfI
ズラスイマー

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:08:38 ID:eze6qthD
31話の郷さんかっこいい。
伊吹隊長とのやりとりもいい。
宇宙人少年もこれでもかってくらい悪い奴だな。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:22:23 ID:FLjBH+ok
郷秀樹 
昭和24年生まれ(日付フレーム外)
住所 台東区浅草1-41 職業 MAT隊員
勤務地 中央区神田錦町2-18 名称 MAT
本籍地 台東区浅草1(現住所と同じと思われる)

・・・実母が存命中のはずなのに、本籍を東京に移している・・・何故?


202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:26:52 ID:9i4lY9jh
子供を射殺か…
今のテレビでは見られない物に出会えてドキドキ。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:39:46 ID:eDQZR/V2
正体が宇宙人とはいえ、
喉から血が流れ出す描写は、正直恐い。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 20:58:07 ID:GDfY69q0
郷って天涯孤独じゃないの?怪獣使いと少年でそんな述懐があった記憶が・・・

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 21:05:03 ID:6M4ZluYF
あそこまで言ってよく正体バレなかったな、郷秀樹。
やっぱり作中世界の人たちからしたら、普通の人間と身長40m(だっけ)の
ウルトラマンが同一人物ってのは、想像もつかないんだろうな。
伊吹隊長だけは「君のほうが宇宙人のような気がしてきた」と、なかなか
スルドいことをおっしゃってたけど。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 21:16:58 ID:1c5Jls0Z
>>201
浅草に住んでんのか、ヤメタランスの回で串団子食ってたけど
地元周りのパトロールだったんで気がゆるんでたんかね

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 21:31:19 ID:u5zKSMIc
>>206
ありゃ世田谷の九品仏かどっかみたいだったぞ

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/20(日) 22:00:07 ID:3xJmJVOE
>>204
初期では父親は山岳遭難死、故郷の母親は存命という描写がある。
どういうわけか天涯孤独という設定になっちゃったんだけど
それじゃ「気に入らなければやめるのか!?」という上野隊員の台詞の意味が…

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 00:21:17 ID:wS1S8ZNL
>>208
あ!確か第一話、流星号に火を放つ前、坂田一家の人々が見る郷の幻が
「優勝したらクニのお母さん呼んで一緒に暮らそうか」
とかいうんじゃなかったっけ??

じゃその後母堂も逝去ということで?w

210 :多聞丸:2005/11/21(月) 00:38:15 ID:m9NBT7IU
>>208
岩陰に倒れていてそれの数十メートル向う側を捜索隊が歩いているシーンだっけ?
なんだかそんな映像を観た記憶があるんだわ。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 02:32:44 ID:oIltbQvH
>>167
「金山」といういかにも在日名。
「地球はもうすぐ滅びるからメイツ星に…」という北送事業を思わせるセリフ。
当時の事情を知る人間からすれば露骨すぎるほどのヒントがちりばめられている。

妄想で片付ける前に現実を見たら?
くだらないコテハンで人を煽る前にさあ…

212 :河原の宇宙船:2005/11/21(月) 02:59:14 ID:/dcDi54m
↑同意。主導権は作り手(スタッフ)側なんだから、そこにいろんなメッセージがあるわけで(なきゃおかしい)・・・。良を踏みつける不良少年が履いてた下駄も日本の象徴。それを安易な右だ左だ論にはしたくないけど・・・。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 16:58:05 ID:HrUJDnVw
31話ネタですまんが、これってMATに隊長とはいえ自分の身内を安易にたち
いらせたって今じゃこの前の東武鉄道のこともあるから問題だろうな。



214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 19:15:27 ID:DJIgTb9j
マットアローなどに入れたら問題だが、
基地ならいいんじゃないか?

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 20:15:09 ID:bmmCAQvD
頭のおかしなヤツは
「基地の外」に行けってことだな

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 20:18:35 ID:wk9BuiFR
ZATは事前に申し込んだ後、一応入れる前に身体検査すれば見学できるらしいけど、MATもきっとそうなんだろう。


217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:17:02 ID:aAL9Rny5
215の座布団全部持ってって

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:30:33 ID:o4EJbBbh
許されざるいのちイイ!

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:43:50 ID:Z1gFy4ik
この頃のウルトラには濃いメッセージ性はないと思うんだが
5つの誓いみたいにライトな感覚でさ(これはドリフの影響か?)
北のことは話を作る上でのベースぐらいなんじゃね
セブンの沖縄変換が有名だからそう思うんだよ
ムルチの回はある意味確信犯的作品なのかもしれんけど
本人に聞かなきゃ分らんね

ただね、メッセージ性云々をよく見かけるんだけど
なんだかなぁとは思う

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:45:27 ID:Z1gFy4ik
補足
>セブンの沖縄変換がファンの間では有名だからそう思うんだよ


221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:45:39 ID:aAL9Rny5
11月の傑作群と称される『許されざる命』だが、どこらが良いの?
プリズ魔やムルチはストーリーにも共感出来るし、ウルトラシリーズにおいてのエポックだと思う。
でもレオゴンは怪獣の造形も陳腐だし、マッドサイエンティストが怪獣を作るストーリーも『?』何だよなぁ

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 21:52:39 ID:aAL9Rny5
怪獣使いと少年だが、北朝鮮の帰国事業にまで話が発展すると、『?』だな。
単なる差別はいけない!って、単純なメッセージだと思う。
セブンに比べかなり対象年齢を下げた本作で、セブン並のメッセージ性はないと思う。
そう言う意味で219に同意

223 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 22:26:43 ID:8ksIkoHL
>>221
そういえば最近、レオゴンの回はゴジラVSビオランテの脚本公募採用者による
公募アイディアに基づいて作られてたと知り、すげー納得した。
設定、妙に似てるなあとずっと思ってたんだよな。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 22:51:04 ID:+Bhd5Vs9
ウルトラ情報局を持ってしても、パン屋のねーちゃんは連れて来れなかったのか・・・。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 23:11:32 ID:YBGGAmRv
>>221
プリズ魔の回の「ストーリーに共感」って??

226 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2005/11/21(月) 23:23:29 ID:2M+Wps4O
>>211
煽っているのはどっちだか。
現実見ているようで見ていない事を、妄想しているって言うのよ。
「それっぽい」と「それ」が同じだと考えたらイケナイよ。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/21(月) 23:56:12 ID:b+VKIvNs
やっぱり切通理作の「怪獣使いと少年」の影響が強いのかな?>ムルチの回と在日問題をからめる傾向

228 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2005/11/22(火) 00:03:13 ID:e/PZhf1X
>>227
最近、一部で流行の話題だからでしょう。

>>「今の価値観」で「昔の事」を量るな<<
今はこの言葉について、深くは言わない。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 00:54:39 ID:k2Zazobg
ナムルとキムチでムルチ

230 :川崎市近辺:2005/11/22(火) 01:10:38 ID:cWfoDJmO
ムルチの鳴き声も何かモノ哀しい・・・。この回って全てがどうしても負のイメージにベクトルが向かっちゃう。パン屋のお姉さんの明るさや優しさも余計切ない・・・。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 02:42:28 ID:BwdoB1Vk
ムルチってシャケのことだろ?

232 :多摩川付近:2005/11/22(火) 04:34:36 ID:cWfoDJmO
ムルチって琉球語で魚のことを言うって小耳にはさみました。最後、スペシウム受けた後の生死がイマイチ判定しずらい。生き延びて、それがエースに登場した?

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 05:38:24 ID:o1ZCqR2c
実は俺、あのパン屋のシーンこそが最大のトラップだと思ってる。
あのシーンはCMの直前。
あそこでもう一発陰惨なことやったら、いくら何でもチャンネル変えられかねない。
(初号フィルムでは、商店街の人々が少年に石を投げて追っ払うというものだった。予告編にチラリと映る)
だがなまじちょっと救いのあるシーンだった為に、陰惨で救いの無い話を最後まで見る破目になるわけだ。
恐るべし、上原正三。
(ちなみに準備稿では、パン屋さんではなく通りすがりのアキちゃんだった)

234 :民衆:2005/11/22(火) 05:44:51 ID:cWfoDJmO
その説いいですねぇ。ところで、あの回って隊長と郷以外の隊員出てないですよね?

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 06:02:55 ID:UCmdExVM
>233
ガキがそこまで考えるかな?
『さてそろそろウルトラマンが出てくるぞ!』とワクワクしてただけでは?
何にせよあの頃のガキが、ウルトラマンと怪獣の格闘シーンを見ない訳無い。
後付けの大人の目でものを語っても、本質をガキが理解出来るとは限らない

236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 07:28:47 ID:YyKuATYa
3話か4話で通信機の裏のロゴがなぜかTAMになってた(理由不明)
M、A、Tって全文字シンメトリーだったのかぁと
妙な感心のしかたをしてしまった

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 12:47:49 ID:pcFNCs1y
>235
当時は茶の間のテレビをみんなで見てることが多かった訳で。
ガキはともかく、一緒に見てる親が耐えられなくなってしまうのでは?
花屋のシーンを待たずに、少年がお粥を手ですくうシーンとか、頭から泥水を掛けられるシーン辺りでチャンネルを変えさせた親も多かったんじゃないか、と想像している。


238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 14:01:46 ID:UCmdExVM
先ず週に一度の楽しみであるウルトラマンの放送を、母親にチャンネルを奪われ見れないなんてクソガキは稀。泣き叫んで抵抗する。
苦々しく思っている母親も問題のシーンで、『可哀想だろ?絶対虐めたら駄目だよ』と説教。
『うるせーな!そんな事判ってるよ』でちょん。
当時PTAから強い弾圧を受けてた、8時だよ全員集合も同様。
観ないと言う事は、翌日の仲間の話題に入れないって事。
ガキにとっては死活問題。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 16:50:00 ID:ASdH64ks
>>237
本放送の視聴率:
「悪魔と天使の間に」→25.1%
「落日の決闘」→23.4%
「怪獣使いと少年」→24.0%
「許されざるいのち」→24.6%

238氏が指摘しているように、殆んどの子供は怪獣番組「帰ってきたウルトラマン」
の一エピソードとして、33話を最後まで観ていたと思う。視聴率特に落ちてないし。
(途中でチャンネルを変える行為は、視聴率の変動に繋がるはず)


240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 16:59:57 ID:gEe8Aurk
「許されざるいのち」1回目の視聴のときは面白さを感じなかった。
だけど2回目でぐっときたんだよな。何故か。
俺的には帰ってきたウルトラマン中随一なのだが評価悪いのな。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 17:02:27 ID:BwdoB1Vk
>>234
台詞だけなら上野が出てる。
シナリオ上はその台詞はMATジープに乗った隊員たちというシチュエーション。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 17:09:05 ID:sKbDL3V2
当時はモノゴコロも曖昧な餓鬼んちょだったが

怪獣の暴れるシーンにグループサウンズの曲、
子供たちの戯れる幸せな過去の映像がフラッシュバック、
あの映像と音の斬新な積み重ねっぷりは
デオキシリボ核酸にきっちり刻み込まれたですよ。
あれぞ「ウルトラマンの青春」。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 17:37:44 ID:bDmY61Mk
PYG!

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 20:21:56 ID:zVkoiqRa
前スレにあった

上原氏が書いた脚本では、店に居合わせたアキが良を追い掛けて来て、パンを売ってあげる

東条監督「こんな甘ったるい癒しイラネ」とカット

初号を見たTBS「これどうやって放送すんだゴルルァァ」

日程が迫っていたのでオクラ入りにもできず、脚本を読んだ局、
「・・・とりあえずこのパン屋撮り足せ、少しマシになっから」

急な事で売れっ子のるみのスケジュールが空くはずもなく、
別なねーちゃんを娘にして撮るもOPクレジットには間に合わず

あのねーちゃんの女優名はとうとう分からず、ごく一部で伝説に

また、あの役がアキではありえなかった「だってウチ、パン屋だもん」がシリーズを代表する名台詞に昇華

245 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/22(火) 21:33:10 ID:8FX+fGpY
最終的に、「人間は酷い差別もするけど、それを見捨てちゃダメだよ」という
メッセージだったからよかったんだと思う。


246 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 03:19:27 ID:6pv4i6EG
怪奇のNG版「人喰い蛾」みたいに、NG版「怪獣使い」は陽の目をみるなだろうか?

247 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 05:39:45 ID:/eYoguZU
当時4歳。自分の周りの子供社会ではあまり差別を実感することはなかった。
あってもテレビの中の話で、あまりリアリティのある感覚じゃなかった。
なんで「怪獣使いと少年」も「ムルチの出てくる回」くらいいの認識で、
際立った印象は持ってなかった。

自分の父親が見るなと行っていたのは「8時だよ税員集合」「タイガーマスク」
「レインボーマン」だったが、別に見ててもチャンネル変えられた覚えは無かった。



248 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 05:40:57 ID:/eYoguZU
税員集合.....orz

249 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 06:29:46 ID:xLYQbvVw
>>247-248
お父さんは税務署所員を恐れていたんでしょうな。


250 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 06:47:52 ID:/eYoguZU
貧乏だったんでそれは無いと思うw

251 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 10:19:09 ID:7ce1dGEW
怪獣使いのNGだが、予告編ってそれ使ってるでしょ。良少年が歩いて
いるだけで、みんなで石投げたり、母親が子どもを隠そうとしたり。
群集のリンチシーンも凄まじいものがある。まあ、やり過ぎだと思う。

>>201 マットの住所、実在するじゃん。本郷通りの近くのビル街。最寄り駅
は神保町・竹橋。でも、ここだと小さいビルしか建たない。単なる海底本部
への入り口なのかいな?

252 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 10:52:17 ID:WRFRiYw8
早くナックル&ブラキンの回が見たい。
特に後編の囚われた新マンをマン、セブンが助ける場面。マン→セブン→新マンの順番で主題歌が立て続けに流れるのが秀逸。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 16:04:34 ID:znGe9TGx
山の中で普段静かに暮らしてる怪獣・・ゴルバゴス、サドラ−、ゴーストロン
までわざわざ狩り出して退治しようとするMATはいかがなものかと思ってた。
でもさ、あれって怪獣=熊みたいなもんだと思われてる世界だとしたら
理解できる行動なんだね。そう変換したらちょっと実感できた。
怪獣被害に日常的に悩まされてるあの世界では、怪獣=熊と同じように発見次第
打ち殺すべき害獣、としか考えられないのだろうな。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 17:29:37 ID:TBFeBpJr
>252
>マン→セブン→新マンの順番で主題歌が

たしかに、これは感動的でしたね。
最後に新マンの主題歌に変わることで
新マン復活をうまく演出していたと思う。


255 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 18:31:47 ID:0IdH6lAm
>>252
>>254
同感。
「ウルトラの星光る時」
というタイトルにふさわしいシーンだと思う。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 18:35:29 ID:DhUXCljB
ナックル星人ってむっちゃ卑怯やな。
あんな状況でまともに戦えるわけないやん・・・新マン。


257 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 18:37:37 ID:Y54TOssF
(ほぼ)肉親を惨殺されたら、そりゃ光速エスパーみたいに玉砕したくなるよな。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 18:53:40 ID:UM7tVxC0
>>246
ずいぶん前から関係者証言が、撮りなおしがあった、なかったと交錯しっぱなしなんだが、
結局のところ撮りなおしがあったことで決着してるのか?

259 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 19:01:07 ID:Y54TOssF
団次郎さんは、帰りマンの中では怪獣使いと少年が一番好きだってあちこちで言ってるね。
しかも、「TBSに命じられて撮り直す前の初号が一番好きだ」と。
じっさい、金山老人は警官の銃でなく、住民の誰かの竹槍で、
刺されて血をダラダラ流しながら無惨に死んでいたらしい。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 19:19:22 ID:70w3EDg2
再放送組だけど
子供の頃、新マンの「11月の傑作集」と言うのは話題にならなかったと思う。
新マンで有名な話だと「ウルトラの星光る時」・「ウルトラセブン参上」のニセセブン
だった気がする。

「11月の傑作集」って当時から言われてたの?

261 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 19:50:46 ID:f97VWRLd
>>260
漏れがその語を初めて目にしたのが例のファンコレbP0なんだけど、そこの記述が
「11月の傑作群」と呼ばれる云々という一文だったと記憶する。→リストのページへ
飛んで「あーこの4本」てなもんだけど、「落日の決闘」なんて洞窟等身大猛ダッシュ以外
内容思い出せなかったなあ。
ということは79年頃のブームの前にこの通り名が生まれたわけか?

262 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 19:57:48 ID:3g6sUZG2
当時俺は、引っ越していて
新マンほとんど本放送視てない。
一話とベムスターと最終回だけ覚えている。
ムルチの話は再放送で視たとき演出がわざとらしいなと思ったが
さらに再放送で視たときいい演出だと思った。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/23(水) 21:06:06 ID:uNl5HU3z
>>261
75〜76年頃の特撮同人誌「PUFF」で、既に”11月の傑作群”という呼称が
使われている。おそらく命名者は、富沢雅彦氏か中島紳介氏。

264 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/23(水) 21:34:57 ID:ZsJMasVP
>>262
そうそう、そーゆーフラットな感想には好感持てますよ。
変に脳内美化されてなんでもかんでも名作認定してはいけませんな。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 00:10:33 ID:ctQiszx1
>>259
橋本P「撮り直しを要求した覚えはない」
上正「撮り直したって話は聞かない」
団次郎が撮影されながら、カットされたシーンが初号にあったのと勘違いしているって説もあった。
最近、講談社から出てた本では、これがきっかけで上正が暫くウルトラマンを干されたって書かれてるが、
どうも嘘臭い…シナリオOKした時点で橋本Pにも責任あったわけで、映像になったものにたいして
ライターが責任取るってのもねぇ。
実際はシルバー書かせてたからだろうに。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 02:21:39 ID:FuPtJRVC
東条監督本人がTBSサイドからリテイク要求されたし、
その問題云々が原因で干されたって言っとりますけどな。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 03:21:40 ID:upMVAxfv
>>259
そういえば、怪獣使い〜の取り直しについてはタロウのDVDの歴代ウルトラマン座談会でも触れてるな。
わざわざ「僕の作品の中にも1本ズタズタにされた〜」なんてオーバーな言い方してるのを聞くと、よっぽど元のを気に入ってたんだなぁ。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 03:59:22 ID:RxHs7MNE
確か試写を見た橋本Pが「これは商品として受け取れない」と納品を拒否した、とか、なんかに書いてあったな。


269 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 09:58:28 ID:AVEGyFPJ
上原正三と橋本Pは、怪獣使いの後にも「シルバー仮面」「ウルトラマンA」
「決めろ!フィニッシュ」等で組んでいるわけだが、東條昭平が橋本作品で
監督に復帰する事は遂に無かったな。
東條が担当したのは、「ミラーマン」「ジャンボーグA」と「ウルトラマンレオ」。



270 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/24(木) 11:07:24 ID:PyH7R2kE
>「これは商品として受け取れない」と納品を拒否

すげー!そんな事あったんだー
まあ「そんな話はナイ」「聞いてない」はロッキードのマメなん粒の頃からのムニャムニャワードだから大したソースにはならんでしょ。
あの頃の映像関係者は変に突っ走ってる人多かったから
Pのヅラかすぽーんと飛んでくよーなシャレにならんもんとか平気で持って来る
カントクもいたんでしょうな。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 15:25:30 ID:UmsS+jgp
>>268
そこで「これは商品じゃねぇ。作品だ!」と言い切ってみせるのが真の漢。

いや、俺には無理だがw

272 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/24(木) 19:27:12 ID:RtMOfdVr
自らスポンサーを集めたり、自費で映画を作るならともかく、
ゴールデンタイムの茶の間に流すテレビ番組には、それなりの配慮は必要。

作品がズタズタにされたとか言う前に、やりたい事、表現したい事があるなら、
自分で作った土俵でやれと言いたい

273 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 13:29:31 ID:GkBINWI/
昨今話題の強度不足のビル

あの話聞いて、ビルガモ原型ビルの図面との違いを指摘したススム少年のすごさが分かった。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 17:16:46 ID:rp0ocYSB
キングストロンも

275 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 20:32:53 ID:8Ap8eLG0
キングストロンの話も隠れた名作だよね。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/25(金) 21:33:42 ID:Gy5yyKPa
>>273
違う意味で日本を壊滅させようとしとるようなもんだからな

277 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/26(土) 11:25:34 ID:rN5OJ10/
第31話
ウルトラマン叫びすぎ

278 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 00:03:04 ID:3jOvyEM1
ジャンピング変身

279 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 06:52:10 ID:Uhy/nP1i
空を飛べるウルトラマンが、キングザウルスVのバリアを飛び超えながら角を折るのに、何故郷が怪我をおしてジャンプの特訓が必要なんだろ?
まぁ初代マン、セブンに比べ新マンは対怪獣で苦戦が多いので、新マン自身、特訓が必要かとは思うが。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 08:21:42 ID:I/lP9DrZ
>>279
誰でも思いつくような揚げ足取りをするより、
設定を妄想して脳内補完することを楽しんだらどうだ?

キングザウルスのバリアは至近距離に障壁を構築するだけでなく、
より広範囲に作用して、ウルトラマンの飛行能力の原因となるもの
(それが何かは知らんが)が働かなくなる効果があるとか。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 10:00:21 ID:sYk2gdCo
せっかく完成させた流星キックも、あの回以外に使われた形跡は無い。
わざわざ名づける必要あったのだろうか?


282 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 10:14:39 ID:K4bP9Kzc
>>280
> 誰でも思いつくような揚げ足取りをするより、
子供でも思いつくようなツッコミだから問題なんだよなあ。

> 設定を妄想して脳内補完することを楽しんだらどうだ?
いや無理すぎ。他人は引くって。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 13:13:24 ID:DBiU8txx
まあ、たしかに子供大人を問わず疑問に思うよね。
つーか、シナリオが上がってきた時にスタッフは
誰も突っ込まなかったのか?
一応「飛行してからのキックだと感づかれてバリアの向きを
変えられる恐れがあるので、フイ打ちに近いタイミングと
角度を会得するための特訓だった」と脳内補完しています。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 16:35:37 ID:T1Pz7cIg
この頃の大人はとにかく精神論が好きだったんだよ。
時代背景に、どんな壁でも精神力で乗り越えるべしという風潮があった。
たぶん60年安保の学生闘士が社会の中堅になった頃で、
それが当時のスポ根ブームも招いたのだろうと。
今でも50代〜60代ぐらいの強面タイプの人と話すとその名残りを実感できるよw

285 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 17:45:57 ID:AVQTrv8S
あのさー、橋本P以下、柔道一直線のメイン文芸陣(伊上勝も)が
この番組のシナリオを作ってるわけだからさ

だろうとかじゃなくて新マンはスポコンブームの仕掛け人たちが作った
特撮番組なんだということを忘れちゃいかんと思うぞ

286 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 20:03:12 ID:TK6ICFww
あれ?怪獣使いは?

287 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 20:17:11 ID:n3x72uyr
 ウルトラセブンの防衛軍基地のスケール(特撮&シークレットハイウェー
や、秘密モノレール→ロケは羽田行く奴だけど・・も含む)を見慣れた当時
のお子様たちには、MATの海底基地はしょぼく見えた。アローの発進口も背
景も何もないし。MATビハイクルの基地からの出撃シーンもない。
 海底基地内の工場のはずなのにセスナが置いてあったり・・。

288 :286:2005/11/27(日) 20:27:22 ID:TK6ICFww
・・・そういや怪獣使いは来週だったな。
落日の決闘の事をすっかり忘れてた。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 20:29:40 ID:vLVPykqO
>285
そんな番組背景を知って判ったつもりで見ている奴は極一部。
普通に見ている者にとって、普通に疑問だろ>流星キック
が、まあ嫌いな演出ではないけどね。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 21:51:44 ID:YI6p5hDx
マグネドン戦でブレスレットでダム決壊防いでたけど、すぐに手元に戻してマグネドン宇宙へ運んだ。その後のダムは・・・。

291 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/27(日) 22:16:46 ID:n9j8O0gW
>新マンはスポコンブームの仕掛け人たちが作った
>特撮番組なんだということを忘れちゃいかんと思うぞ

そうだったのか!
どーりでうんこは帰りマンをなんかうぜーとか思って見てたが
原因はそれか!

怪奇大作戦みたいな「世の中、通り一篇に簡単なものじゃござんせんよ」的な
ミステリアスムードに惹かれたうんこが
帰りマン見て「あちゃー、ずいぶんとカンタンな人たちだなぁー」とちょぴっとガッカリした瞬間。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 22:42:50 ID:3b4SaeYF
落日の決闘ってこんなユーモラスな話だったっけか
キングマイマイにぶっ飛ばされて宙を舞う上野隊員サイコ−w
全般的に丁寧で味がある演出・ストーリーだなと好感を持った
ただ、ガキの頃、家族で外食するぞってのを断ってまで
見た回のはずなのに全然覚えてなかったわ・・・orz

293 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/27(日) 23:20:26 ID:XWOdqHL5
そういう子供は大人からすると面倒なんだよな。
俺もそうだったけど。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 00:19:31 ID:PJV0BqsY
マジンガーZ見たくてお出かけから早く帰ってきた記憶・・

295 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 05:30:29 ID:O7aMtxda
今と違ってビデオも無いし、ウルトラマン以上の見たいテレビも無い。
でも家族揃って外食なんてのも、そう滅多にあるものでも無かった。
でも満ち足りた毎日だった。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 09:35:35 ID:yUH9TBhN
そうそう、夜7時なんてオヤジが帰ってきてNHKニュースが当り前だったけど、
金曜だけは俺にチャンネル権があったもんなあ。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 12:52:46 ID:Y/j+utYw
夜7時のウルトラはうちでも
VIP番組ですたよ。
親もあっさり譲ってくれた。
幼房だったが、外出先の親戚の家でも
見れなかった記憶がない。

タロウくらいまでは親の側にもそんな空気があった。
うーん、レオは子供たちのウルトラ離れもあったが
やっぱ通り魔宇宙人の所業に親も眉をひそめたかも。


298 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 20:22:21 ID:JK7iRQEP
でも逆にレオは子供に見せたい番組になる要素も多分に有ったと思うけど。
「逆境にあってもくじけず努力することの大切さ」を教える。
流星キックの話みたいなのの連続だったじゃん、序盤は。

299 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/28(月) 21:31:04 ID:i0/kSi2S
>子供に見せたい番組になる要素
>「逆境にあってもくじけず努力することの大切さ」を教える。

>>298ヘの煽りじゃないですよ。
第2期ウルトラのそーゆーとこが激しくウザス。
ウル警のキリヤマさんが「この星は我らのものだ。そうだったらそうなのだ」つーて
先住民族に魚雷の雨をお見舞い食らわした場面みたいな
「偉そうに説教垂れるおまいらのとーちゃんかーちゃんも
結局自分の権利を守る為ならいくらでも真理を曲げるんですよ」な
乾いた描写でガキどもをヒリヒリさせてくれた、あのシリーズこそが「ウルトラ」だったんですよ。
「人を信じるのと同じくらい人を疑いなさい」と言うメッセージを真摯に受け止めていれば、怪しげな宗教団体にイニシャチブを握られる事もなかったんですけどね。

第2期ウルトラは「クセーぞクセーぞ、なんか怪しいぞ」と小首をかしげながら見てましたよ。
むしろエースのバカッチョ路線で少し助けられた感もあり、みたいな。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/28(月) 21:40:35 ID:7OJK6dPd
>>299
マジレスしてんなよクソコテwww

301 :チャイヨー社長:2005/11/29(火) 12:45:11 ID:+6pxpe7W
帰ってきたウルトラマンも、我々のものだ!

302 :297:2005/11/29(火) 13:51:54 ID:uBHDFNc7
>>298
折れもレオは大好き、という前提で話を続けると、
作り手が「親心も代弁して、強い子に育ってほしい」という部分が
アメなし、ムチばかりで伝わりにくかったかなとか思う。

親とか親戚の家族が
レオを一緒に見ていた印象ってないんだよね。
タロウだと「ボルケラーの回は確か
親がロケ先の高原に行った話をしてた」とか、マシュラの回を見て
きのこについて親に聞いたり、いろいろ覚えているんだけど。

親御さんも、オイルショックとか世相も影を落としていて
殺伐とした世界は現実でたくさんという部分もあったかも。
ウルトラであえて描いた意味はあったと思うけどね。

そうそう、「怪獣使い」は町民の金山さん処刑場面で
親もひきつった表情で見ていた記憶がw
後で監督・脚本ともに呼び出されたというが、
ゴールデンタイムのお茶の間にあれをかけたのはすごいよ、やっぱ。


303 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 14:58:54 ID:bqr1fzhR
>「怪獣使い」の町民の金山さん処刑場面

正直あの話自体は逆に日本人を差別してる、そこまで言わなくても
日本人に偏見を持たせるように作用するな。
伊吹体長が「日本人は美しい花を作る手で残虐な事も・・・」
みたいに言ってたが、あれと金山さん殺害の関連でどうしても
「日本人は世界でもまれに見る残忍なことをしてきたしこれからもし得る民族」
という印象を与えてしまうし韓国・北朝鮮のプロパガンダと同じ色になってしまう。
伊吹の発言はどう考えても日本人を一般化して十把一絡げ的に述べているから。
せめて「日本人は・・・」の部分を「人間は・・・」にするべきだと思う。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 15:11:25 ID:6nnklRfV
>303
ある程度は仕方ない。時代が違うから。
当時は、反日的日本人が溢れてた時代だった。
特にマスコミにその傾向が強い。俗に言う進歩的文化人って奴らだ。
当時の日本社会党の議席数を見れば、一目瞭然。

305 :302 :2005/11/29(火) 16:40:16 ID:uBHDFNc7
>>303
>>「日本人は美しい花を…」

まあ金山姓で暗示させれば十分だったかも。
良くも悪くもあそこで
書き手の直情径行気味な情念が
隊長に仮託した形で顔を出しすぎたんだよね。
絵を見れば、社会問題への隠喩を込めたのは
子供の目にも一目瞭然だったし。
カメラアングルや色調、ロケと何度見ても見事だし、
それで寓話として「宇宙人」が何を意味するかは
十分伝わったのではないか。


306 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 16:51:56 ID:otP5e1xN
>>304
そういった当時の背景から考えても、「怪獣使いと少年」は
あの時代だからこそ出来たエピソードだったのかもな・・・

しかし、今から考えると、「怪獣使い〜」と「悪魔と天使の間に・・・」は
まったく対照的な作品だな。
「怪獣使い〜」が、人間の心の中の、弱者に対する差別を描いた話とするなら、
「悪魔〜」は、侵略者が「社会的弱者」に成りすまして、
郷を除いて誰もその弱者の仮面を疑いもしなかったエピソードだったな。
こういった相反する話があるのも、帰りマンならではの面白さだよな。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 16:54:23 ID:bqr1fzhR
>>305
進歩的文化人というか「差別はイカン」と言う人って
自分達が(彼等の言う)差別者を差別していることが多いんだ。
「日本人は○○を差別するが、それはイカンことだ」と言う言説は
「日本人は差別をするけしからん民族だ」と日本人を画一的に見て貶しているわけだから。
自分自身は特定の人々(在日とか宇宙人とか)を一まとめにして
悪い奴と決め付けるのはイカンと言いながら、
その実自分はそのイカンこと(日本人を一まとめにして悪い奴と決め付けてる)をやっている。
まるで「張り紙禁止」という張り紙を貼りまくって汚くするような行為。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 17:00:06 ID:bqr1fzhR
伊吹隊長の「日本人は・・・」が「人間は・・・」だったら
悪魔と天使の間にの話みたいに人間一般の傾向や性癖を扱っている作品で
その題材にたまたま在日問題が使われただけだって思えるんだけど。
「日本人は・・・」に特定してしまったことによって
韓国や北朝鮮、中国までもが政治的な意図で言ってくる
「日本は謝罪しる!」っぽくなってしまった。

309 :305:2005/11/29(火) 17:11:44 ID:uBHDFNc7
>>307
作り手があえて独善的に表現したことで
観る側にいろいろとバランス感覚を持って捉えた考えが残るというのも
時には作劇上でアリと思う。

実相寺監督は佐々木氏との、ある対談で「ドグマチックにいえば
差別のない社会にはドラマは存在しない」とか言ってたな。
これも皮一枚の発言。
まあ作り手が「観る側を信頼してはじめて描ける」
モノもある、とは信じたい。


310 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 17:32:57 ID:BLk5iPFP
けう

311 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 19:51:31 ID:wIbUcaIg
 怪獣使い。直させておきながら、本編でカットされた
ヤバいシーンがいっぱいな予告編について・・。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 20:16:45 ID:tTSsJP2v
世間知らずでナイーブな監督(おそらく地方出身?)が
実態とかけ離れた「差別」像をもとに作ってしまったと。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/29(火) 20:33:55 ID:XoUFur74
ボクツインテール。
オイシイヨ。
   ((___))
   (⊂|⊃) 
   |三三 |
  (・ω・` )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


314 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/29(火) 21:36:06 ID:HV59iqOf
こっちのほうで
おながいします。

   ((_____))
   (⊂|⊃) 
   |三三 |
   |三三 |
  ('A`   )

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

315 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/11/29(火) 21:38:32 ID:HV59iqOf
やばい
空とんでますがな。

   ((_____))
   (⊂|⊃) 
   |三三 |
   |三三 |
  ('A`   )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄誰かグドンもよろちくび。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 01:57:13 ID:dY80rI1w
なんだ。東條昭平氏って新マンでずっと助監督やってた人で、
怪獣使いが初監督作みたいじゃん。>>312は単なる憶測だよね?
なんか、デビュー作で気負いすぎたか局P対応に不慣れだっただけの話っぽいけどな。


317 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 02:45:58 ID:jbcKnkq0
>>316
東条監督は「戦え!マイティジャック」でも監督してるよん

318 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 05:52:37 ID:QUDAZuck
ボクツインテール。
チョト背ガ ノビタヨ。
   ((__))
   (⊂|⊃)
   |三三 |
   |三三 |
  (・ω・` )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


319 :どこの誰かは知らないけれど :2005/11/30(水) 11:39:02 ID:e9Tm7dHU
長石監督も「カゲスター」でマニアックな映像を撮ってたし、
監督を任されたときに、勢いあまって作ってしまったモノは
のちのち何かと語り草になるものが多いよね。


320 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 13:23:00 ID:bjFa07ru
>>316
助監督なんていくらやっても世間のことはわからない。
たたき上げでつまんない映画しか取れない監督は多い。w

321 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/30(水) 17:39:49 ID:IDLSqReK
戦えウルトラマンが入ってるCDないの?

322 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 00:39:00 ID:ryZl7GBh
この番組実は(当時の)9月くらいから傑作続きじゃないのか?

323 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 01:34:56 ID:VqH1/i4M
>>321
円谷のボックスには当然入ってるよ

324 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 03:22:05 ID:8f0Vta3x
フルコーラスで? 入ってても1番しか入ってないの多い気がする。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 05:22:56 ID:FmsPdiPi
当然3番まで入ってる。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 20:39:28 ID:knk0Pdji
帰ってきた〜から冬木さんは主題歌、書かせて貰ってないけど、どう
してだろ。サントラ発売という事がない当時、印税が入るのは主題歌
だけなんだけど。書かせて貰えないっていうのは、冬木さんは、何時も
同じ歌詞で自分なりの主題歌作って、そのインストを戦いのテーマに
している(鳩子の海で忙しかったレオは除く)から・・

327 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 22:31:11 ID:ZKgELiy7
>>326
レオのBGM(M-1t3)も主題歌の歌詞に沿って作曲されたフシがある。
と、CDの解説書には載ってたよ。

328 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/01(木) 22:46:01 ID:QROB4se5
冬木氏、よくぞワンダバ作曲してくれた。それだけでもMVPもんだ。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 03:58:24 ID:pV/62p//
MATのワンダバとNG版の主題歌の曲調って似てると思うんだけど

330 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 08:11:56 ID:K6quPcn0
前にも別スレで書いたような気がするが…。
ウルトラマンがキングザウルス三世のバリアーをジャンプで越えるのは「郷のやろうとした方法で怪獣を倒す!」という意味なんじゃないか?
第2話で郷はウルトラマンの力に慢心し、ウルトラマンに変身拒否される。
だがキングザウルスの時だと「ウルトラマンが勝てないならオレが勝ってやる!」と特訓開始。
郷の中からこれを見ていたウルトラマンは郷に「すまない」と思うと同時に「やっぱり郷はオレが見込んだとおりの男だ!」って惚れ直したんじゃないかな(笑)?
それで武運つたなく郷が破れたとき、「見てろ郷!おまえのやり方でヤツを倒すぞ!」と……。
もちろん飛びゃ簡単なんだけど、それじゃあ郷にウルトラマンの心は伝わらない。

あのとき、郷とウルトラマンは本当の意味で一つになったような気がする。


331 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 10:38:09 ID:p1cy3g8V
 ワンダバは格好いいが、調子にのって、ズンズンズビズビズビズバーってのは・・
ないですよ。冬木先生。ズビズバーとくれば、パパパヤーでしょ。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 11:54:32 ID:AZyOcZ3W
たーすけてー!

333 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 12:11:08 ID:GwxlpFGE
>>331
>ズンズンズビズビズビズバー

ジャンボーグAの「PATのテーマ」は、菊池俊輔氏の作曲じゃん…。


334 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 12:41:28 ID:jE73sDgm
なるほど納得。 ええ話や!

335 ::2005/12/02(金) 12:41:56 ID:jE73sDgm
>>330へのレスね。


336 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 17:02:58 ID:uWgkxcZS
ウルトラマンが「飛行」するとなると、
あの短距離ではスピードや落下点のコントロールが難しいため、
「ジャンプ」を選ぶしかなかったのだ、と言う様なことを
どこかのスレで読んでそれで納得していたのだが、
>>330みたいな解釈も新マンには似合うね。
つくづく人間臭いウルトラマンだ。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 20:31:37 ID:DzafoBij
夕陽の中、怪獣相手に孤軍奮闘する新マン萌え。この味、他のウルトラマンには絶対出せない!

338 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 20:49:44 ID:+tEhTVaj
怪獣ごっこで日が暮れていた昔を思い出すわけだ…

339 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 21:03:02 ID:ET0tZOLH
>>330のレスを読みながら
「夕陽に立つウルトラマン」(M13)を聴くことをおススメ。

あの曲短いけどね。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/02(金) 21:45:58 ID:DzafoBij
やられまくり、ひたすら耐えながら逆転の時を待つ。そんな新マン萌え。名古屋章の「カラー・タイマーが赤になった。ウルトラマン頑張れ!」あと、ブラックキング&ナックル戦での反撃前のNもサイコーだよ。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 05:18:24 ID:lTQOpixo
最近、丘隊員が気になってる。
ガキの頃には個性の希薄なわき役にしか思えず興味ゼロだったけど、
今見直してみると結構可愛げもあるじゃん。
嫁にするならこんな古風なしっかり者のおねいさんがいいわな。
今なら断言できるw

342 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 06:19:38 ID:Nj0+SvQ7
>>341
いや、2話で郷の傲慢な言動の一部始終をテープで聞いたあとの丘さんの毛虫でも見るかのような表情、
あれを実生活でやられたらキッツイぞw
多少幼くてもアキちゃんにしとけ。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 11:38:13 ID:M5dTqATo
>>342
傲慢な言動と言うか、作戦を無視した暴走だな。
その直後に郷が『ウルトラマンに変身だ』と言う台詞を言う。
マット隊員はともかく、隊長や上層部は郷=ウルトラマンだという
衝撃の事実を放送開始第二回にして知ってしまう。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 17:21:28 ID:sUojBrUN
>>342
しかしアキちゃんは無自覚に男を振り回すタイプっぽい。
どっち選んでも血を吐きながら続けるマラソンになりそうだなw

345 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 19:18:16 ID:iBES49qU
丘クンでもアキちゃんでもなく、やっぱルミ子さんがイイー。もっと評価されても・・・。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 20:03:31 ID:3OND5VtO
くそぶすだもん…
長髪で誤魔化してる感じ

347 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 20:11:50 ID:iBES49qU
う〜ん、ブスなのかなぁ?彼女が出たおかげでつまらん第4クールも観る気になったのだが・・・。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 21:59:40 ID:ntZG8tYn
もれは転校生の白鳥さんに萌えてますた……

349 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 22:18:01 ID:3OND5VtO
シュガロンの娘は可愛い

350 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 22:29:53 ID:iBES49qU
でも、やっぱルミ子さんなのだ。バルダックの回の着物、スノーゴンの回の帽子、グラナダスの回の自転車、最終回の花嫁姿(できればウェディング)。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 22:30:20 ID:5a5ZrnDj
グラダナスに突進していった健気なケンタウルス星人萌え

352 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 22:33:27 ID:5a5ZrnDj
>>350
つ「A10話」

353 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/03(土) 23:44:37 ID:iBES49qU
エースの客演時のペーズリ風(?)ブラウス&ミニスカも萌え。地味で目立たないルミ子さんだから、余計応援したくなるのだ。次郎の筆おろしはルミ子さんか・・・。それにしてもアキ→ルミ子(恋人?)、同僚・丘クンと郷さんズルイよ!

354 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 00:21:27 ID:9fS1rR6O
>>349
シュガロンの娘役の人、夏前にファミリー劇場の
ウルトラ情報局に出てました。
普通のおばちゃんになってました。

>>353
次郎君を当時十歳として、女子大生だったルミ子さんと仮定すると、
10才くらいの年の差なのかな。18と28ならなんかあってもお
かしくない組み合わせか?


355 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 00:40:37 ID:ljELRiBx
ルミ子さんが優しく次郎君をリードしてあげて、彼の上に股がり深々と腰を下ろして・・・。ここで前編が終ると。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 01:01:18 ID:RCTgiYub
もはや子供向けではないw

357 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 01:07:34 ID:ouEcl0st
「次郎くんルミ子に乗る」

358 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 02:13:06 ID:FrmS2JXv
>>343
実際にはそのときにはウルトラマンになれてないんだから、問題はもっと複雑で
「コイツ、ナニ考えてるんだ…」と、思われたに違いない。

郷さんは「自分はひとりごとが多いタイプで、つい大声を上げてしまった。内容は覚えていない」と言ったに違いない…

359 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/12/04(日) 02:16:18 ID:ViXE0O6E
うおーうおーおれはウルトラマンだーウルトラマンなんだーこのやろー



なんかすごい事になっちゃいませんかね?

360 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 05:49:23 ID:E4iXn0h7
>>358
隊長「ところで郷、あいちゃんとは誰のことなんだ?」

361 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 08:25:52 ID:iM2eoU9S
少なくともこの回でマットのウェポンは、
盗聴されていると言う事実が発覚した。
その後、郷の独り言に危険な独白は無かったのか??

362 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 08:33:03 ID:xmls+JlF
>>361
(´-ω-`)盗聴ってか、ボイスレコーダーだろう…

363 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 10:45:36 ID:ii34hVRo
奇行や不可解な言動があまりにおおいので、
まわりもまたいつものことかと。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 15:25:39 ID:2XcmodwH
ボクツインテール。
グドンタソ コナイナァ
   ((__))
   (⊂|⊃)
   |三三 |
   |三三 |
  (・ω・` )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

365 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 18:58:11 ID:FrmS2JXv
伊吹「君は口の聞けない少年に自白でもさせようとしたのかね!」
郷「ウルトラマンになれ!ウルトラマンになるんだ!といわせるつもりでした」
---------------------------------------------------
南「隊長!郷隊員は正常です!」
伊吹「そんなことは言われなくてもわかってる!」


366 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 19:39:17 ID:Fkvr081r
もうじき問題の33話が始まる。


367 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:27:05 ID:k97P+AmG
この33話って部落の話ですか?

368 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:31:53 ID:Le4XRELA
こりゃもしかして、「砂の器」の影響が強いんじゃまいか
映画の大ヒットってこの頃じゃなかったっけか

369 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:33:18 ID:Z/rN6FKD
消防二年以来に見たが確かにこの話は強烈なインパクトあった
ガキの頃はなんか不気味な鬱な回って印象しかなかったが

370 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:34:34 ID:dqtdnEqo
パン屋の娘役の女優。
誰か不明みたいだけど、演技のうまさから考えると、
当時それなりに有名な人だったんじゃないだろうか。
少なくとも、素人じゃなくて、将来有望視されていたプロの女優のような。


371 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:35:03 ID:BjIUjWhz
金山って名前からして朝鮮系じゃんw

372 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:35:59 ID:F4Ze/caU
>>370
あの人いいよね。特に声がいい。
よく特撮出身の声優さんがいるけど、声優になって欲しかったな。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:36:25 ID:dqtdnEqo
>>368
砂の器の公開の3年ほど前に放映されました。


374 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:39:22 ID:Ly5xvjEo
警官が何の罪も犯していない市民を射殺する。
そして、正義の味方である子供たちのヒーローが
そんな警官たちを守るために怪獣を倒す・・・
・・・当時、これを見た子供たちはどう思ったんだろか?

375 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:39:45 ID:2P24D52b
なんとなく覚えています。当時見たと思います。
「あの少年、いとこの○○ちゃんに似ている!」
と思ったような気が・・・
ただ、あまり印象的ではなかった。
ウルトラマン、あっけなくやっつけました。

やはり、ナックル星人がインパクトありましたね。


376 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 20:39:57 ID:Le4XRELA
>>373
そっか。ちょっとイメージがダブったけど偶然なのね。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 21:29:32 ID:PtF7nZzk
初見ですが、伊吹隊長って郷がウルトラマンってこと、知ってたのかな。
隊長の言葉は「早くウルトラマンになって闘うんだ」って言ってる風に感じてしまう。
そうじゃなくても、これで気付かなかったら単なる馬鹿というか。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 21:35:08 ID:O5DzADie
>>374
>警官が何の罪も犯していない市民を射殺する。

犬を爆破してなかった?w



379 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 22:09:19 ID:LWaQ5H10
>>374

 無知と無理解から弱者いじめと迫害が始まる事を理解しました。
普通の人が、ちょっとしたきっかけで残酷で愚かな行為に及んでしまう。
当時いじめられっこだった自分は、物凄く入れ込んで見てた記憶が。

怪獣は倒しても、何か本質的な部分が何にも解決されないまま
物語が終わってしまう所がウルトラらしいなあ、と今は思います。


380 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 22:32:42 ID:ljELRiBx
11月の傑作群もいいけど2月の凡作群(コダイゴン、グラナダス、ロボネズ、レッドキラー)も忘れないでね!グラナダスの回は岸田と宇宙人の純愛編だから例外かましれんけど・・・。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 22:43:09 ID:nCrCB0oe
あるHPだとゼラン星人戦で郷が新マンであることに気付いたとか。
伊吹っち

382 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 23:11:59 ID:BEeybrM1
>377
演出上そんな風に感じさせますが、まだ気づいてはいないと思います。
もし気づくきっかけがあるとすれば、その後の「悪魔と天使の間に…」の回かと。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 23:14:55 ID:Fkvr081r
>>382
揚げ足とってスマンが、「悪魔と天使の間に・・・」の方が先だ。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 23:42:21 ID:N0bHGGph
「怪獣使いと少年」・・・歳を取るごとに見るのがつらくなるね。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/04(日) 23:44:50 ID:GnhBw30h
>>380
俺はそのあたりが一番好きなんだ。


386 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 00:26:22 ID:/bAA9Z/z
あのー、路上生活者?みたいな人がゴミクズを拾ってるシーンが出てくる回はありますか?
新マンだと思ってるんですが、その他でも分かる人いたらお願いします。

ほんとうろ覚えで申し訳ないのですが。


387 :どこの誰かは知らないけれど :2005/12/05(月) 00:31:09 ID:iuHfROcd
路上生活者じゃないけど、道化師がゴミ拾うやつなら「この怪獣は俺が殺る」です。
伊吹隊長初登場、そして一番かっこよかった回。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 00:42:11 ID:/bAA9Z/z
>>387
ありがとうございます!
ピエロと言われてみて、そうだったような気がします。

20年以上前の記憶だったので私の夢かとも思っていました。
何故かこのピエロの回だけ、印象に残ってるんですよ。

なんかジーンとしたような不思議だったような?記憶があります。
387さん、本当に感謝いたします。





389 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 00:49:55 ID:cHFfL4w4
ゴキネズラん時の伊吹隊長はホントかっこよかった。
ワンダバコーラスが場面に最高にあったし。
ただ、あれが隊長の頂点だった…。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 02:30:28 ID:IYHxHaFR
>>388
DVDとかで見れる機会があったらもう一回見てみるといい。
子供心にも変に印象に残るような不思議な演出がされてる。

俺も伊吹隊長よりも、ピエロと夢の島の果てしないゴミの山の描写の方が印象に残ってた。

「ウルトラ情報局」であのメタンガスがブクブク泡立ってるシーンは特撮でもなんでもなく、
ホントにその辺からガスが沸き立ってたのを撮っただけだと知ってガクブル。

>>389
隊長の頂点はストラ星人&パラゴンとグロテス星人&コダイゴンの回だろがw

391 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 03:59:45 ID:z9G4Xtse
>>378
犬を爆破したという証拠が無い。裁判無しで殺していいのか?

392 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 13:36:22 ID:Y/gWZrZ/
アメリカとかだと理解されないかもな。何で殺しちゃいけないんだ? って感じで

393 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 14:29:55 ID:Wnge6gs2
「だってうちパン屋だもん」の娘も
裏を返せば「金を払ってくれたら誰でもいい」という
資本主義を皮肉ったキャラなのかもしれん。
あと「天使と悪魔の〜」の少年に化けてた宇宙人と
今回のメイツ星人がえらい似ているが同一星人だったらおもしろいな
金山という名前にも驚くが
「ムルチ」ってのがそもそも韓国的な響き興味深いし。
あれにはいろんな裏テーマがありすぎて深い。

でも俺が好きなのは郷の「勝手なことを言うな」って台詞

394 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 14:46:43 ID:PqoCez8x
パン屋に買い物に行く時さしていた傘の材質は
何だろう?
すごくぺらんぺらんしていて、しかもちょっと面積が大きいよね。
ひょっとして黒ゴミ袋を傘の骨に貼り付けただけ?

>393
あの少年の顔つきもなんとなく(略)…。
それに台詞の中で、妙に「日本人」を
強調してたのもねー
日頃は地球サイズの話なのに
なんでここで国単位なんだ?とオモタ。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 15:53:20 ID:KTVICJ9E
>>393
少年の身元を調べる描写は、「天使と悪魔の」のテーマと正反対のため、
矛盾点を少なくしようとする策だと思う。(怪しい者じゃないのを強調するため)
「天使とー」の後で撮影したならば。


396 :忙しくて今回の放送まだ見てない人:2005/12/05(月) 16:05:39 ID:dwMPPhMa
>>394
子役も東條監督がコレダ!と決めたわけではないと思うけど
シナリオの狙い(w)を読み取ってキャスティングの人が
ピッタリな顔つきの子を呼んできた感あり。
パンやのお姉さんともども、
演技は上手かったのに、両者ともこの話一本で
強烈な印象を残して消えた印象。

こうなるとウルトラ情報局で
梅津栄さんの話が聞きたかった。
>>393
>メイツ星人
別物のように思うんだが、
たしかゼラン星人マスクの改修使用じゃなかったけ。
最近の出版物でそう記述があった。



397 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 16:13:52 ID:jl+b6BPI
「天使と悪魔の〜」がゼラン星人だよ。
ちなみに「ムルチ」は沖縄の方言で「魚」

398 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 16:27:46 ID:W21nq+d3
>>393>>395>>397
「天使と悪魔の間に…」ではなく、「悪魔と天使の間に…」ですよ〜。
揚げ足とりはしたくないが、誤表記が定着しちゃいそうな感じなので。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 16:31:03 ID:/V8Av5lU
魚だっけ?海とか池とかだった記憶が・・・

400 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 16:37:02 ID:dwMPPhMa
ムルチは当時の刊行物で
「魚類と爬虫類の中間生命体」って表記もあった。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 17:05:22 ID:d+d72M0F
>>393>>396
ゼラン星人とメイツ星人、確かに似ているが、
セブンに出てきたザンパ星人もかなり似てないか?
あとフック星人もちょっと似てるような…


402 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 18:21:57 ID:KTVICJ9E
ウルトラセブンの「蒸発都市」でセブンと警備隊がダンカンにやったことも、
今回の暴徒と変わらないんじゃないか。


403 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 19:36:01 ID:JrPj/zH5
 悪魔と天使〜って、演出が脚本を助けてる印象が強い。MAT基地
での伊吹と郷の陰影とか、病院屋上の設定を霊安室に変えた所とか。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 19:59:22 ID:D8ivUVGc
>>394
>それに台詞の中で、妙に「日本人」を
>強調してたのもねー
>日頃は地球サイズの話なのに
>なんでここで国単位なんだ?とオモタ。

上で既出だけど、ここが何か胸糞悪くなるところ。
せっかくの深いテーマが某国の宣伝に堕とされてしまうみたいで。
悪魔と天使〜でもし伊吹隊長が「日本人は障害者とか弱い人々に冷たい面があるから」
みたいに言ったら興ざめなのと同じで。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 21:07:29 ID:F9WAqsHq
若い女性が拉致されました。
ナックル星人の仕業でしょうか?


1 名前:依頼95@ω記者ψ ★[sage] 投稿日:2005/12/04(日) 13:35:46 ID:???0
三日午後十一時ごろ、神戸市長田区の駐車場で「女性が車で連れ去られた」と、
男性から一一〇番があった。

長田署の調べでは、男性が自動販売機でジュースを買おうと車を離れた間に、
男が車に乗り込み、助手席に女性を乗せたまま逃げ去ったという。同署は緊急配
備をして行方を追っている。

若い女性が車で拉致される事件は、十月下旬から神戸市西区や三木市で相次ぎ
発生している。

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00044897sg200601041000.shtml


406 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 21:45:03 ID:oY3j8Xc4
一人で戦うしかない

407 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 23:50:53 ID:ssA/VaFI
エレドータスの史郎、ザゴラスの六助(じゃみっ子)、ムルチの良。これを新マンの3大少年と呼ぶ。次点、プルーマの輝夫。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 00:08:53 ID:SAn4GmQ+
マイマイの悪たれも次点に入れてくれ

409 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 00:14:15 ID:u3I7bLuN
同意。テロチルスの松本三郎、グロンケンの東三郎、レオゴンの水野博士。これを新マンの3大青年と呼ぶ。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 00:17:01 ID:81SgdKNg
たまには次郎君の事も思い出してあげて(ry

411 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 00:55:52 ID:Js8Od3rk
次郎君なら大きくなって「大鉄人17」に・・・・

412 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 01:06:18 ID:GjnF7Dwh
毎週怪獣にテロられている社会だからなぁ。
星人なんていったらやっちまえーとなるのも理解できなくもない。
ただし返り討ちにあう危険があるが。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 04:12:17 ID:+NpM5LdI
>>407
よく考えてみると、3人ともかなり危ない。
史郎 隊長の甥っ子を拉致監禁
六助 マットガン乱射して恍惚感に浸る
良  宇宙船掘り出して勝手に操縦したら・・・
次点に推薦されてた2人もヤバイ。
輝夫 侵略に来た宇宙人
マイマイの悪たれ 嘘ついて車を事故らせた

414 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 10:15:48 ID:oS46zgId
>>405
<ヽ`∀´> 実はこのウリ、3代目ザラブ星人の仕業ニダ。

      以前、先代がニセウルトラマンに化けてテロ活動したニダが
      釣り目と尖がったツマ先でバレてしまったので
      ホシノ少年を拉致したニダ。しかし取り返されてしまって
      ウルトラマンにやられてしまったニダ。アイゴー!

      2代目は、メフィラス星人に事大して脅したが
      結局自身では何も出来なかったニダ。アイゴー!

      よって、3代目のウリに出番が来たらしいニダ。ウェーッハッハッハ!

415 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 12:31:05 ID:mZCYVdSW
皆様お話中申しわけございません。
ちょっと教えて欲しいのですが

帰ってきたウルトラマンのDVDで
ライナーノートに上原さんのインタビューが
載っているのは何巻ですか?


416 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 16:58:54 ID:mwNFiaSY
餓鬼の頃、怪獣使いの回は衝撃を受けたが,
郷が金山さんに「川原に宇宙船を埋めた」と
聞いて、どうするかと見てたら
次のシーンであいかわらずシャベルで川原を掘って
掘り出そうとしてるのを見て、
MATの装備使えよ!とかちょっとオモタ。

保護司が訪ねて来てるのに餓死する老人の実話みたいに
諸手続きが間に合わなかったんだろうかw

ZATだと副隊長の命令で
宇宙船を吸い寄せる巨大磁石ぶるさげたホエールとかが
すぐ川原に飛んでくるとこだろうけどなあ。
まあ、語りたいテーマがそういった話ではないのは
もちろんわかってるんだが。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 17:19:52 ID:MdHc2y9F
最後、MATジャイロで北海道まで送っていってやればいいんだしね…w

あの回のMATはなんか異次元のMATなんだろう。(?)


418 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 19:33:48 ID:y54/ST1d
北海道に帰っても身寄りがないだろ。
児童相談所に連絡することだよ。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 20:28:27 ID:qqmrc7t6
>>417
たぶんあの世界のMAT本部はお寺にあるに違いない

420 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/06(火) 20:49:05 ID:COiMvEh/
>>416
武器や装備の私的使用はまずいだろう。
そもそも、本当に宇宙船が埋まっているかどうか分からんぞ。
在日朝鮮ボケ老人の戯言だったかも・・・。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 02:53:15 ID:D2JutBD+
>>420
怪獣が埋まってたんだから、宇宙船も埋まってる可能性が高いだろ。
というか、宇宙人だとわかった時点で任意同行して地球に来た経緯を取り調べるべきだがなあMATは…w


422 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 10:41:28 ID:5Ny4bHlC
『宇宙戦士その名はMAT』でも、ミステラー星人(善)を勝手に放流する郷。
但しミステラー星人は政治亡命者。同情の余地はある。
しかしメイツ星人は、(確か)地球の観測の為に来てた筈。言わばスパイ行為だ。
太陽系でもない惑星からわざわざ地球に来ると言う事は、
将来に向けた重要な布石となる使命を持っていた可能性が高い筈。
郷が現場に現れたのも噂の調査だったろうし、
伊吹隊長が虚無僧に変装して情報収集?していたのも、同目的だったろう。
しかし近隣のガキのイジメに目を奪われるは、メイツ星人への聴取は鵜呑み。
物証となる宇宙船の発見にも、スコップで手作業とやる気無し。
郷の職務怠慢の責は免れまい。
本来のMATの任務からやるべき事は、メイツ星人の身柄の確保と、
宇宙船の発見。少年の保護が必要だった。
そして事情聴取の結果、侵略の意図があれば、それへの対策作り。
無い場合でも、不法入国の罪で強制退去が順当。

結果として、メイツ星からの非難や抗議、補償の要求は無かった様だが、
不法入国者であっても、リンチによる殺害が明るみに出れば、戦争の口実を与える事となる。
そうなれば、確実にMATは解散だった筈。
郷には猛省を促したい。

423 :416:2005/12/07(水) 11:11:46 ID:v9A0bQ/9
>>420
基地での会話で伊吹隊長が「郷、この件は君に任せる。
早く良君を宇宙人説から開放してやりたまえ」って
言った時点で、宇宙船サルベージの予算がないから
現場に聞こえが良く丸投げ宣言した気配が。

>>417
助監督の昇進回は
とかく撮影条件や予算が多くはない場合もあるっていうが、
この話、怪獣のシーンは不可欠として
ミニチュアや合成、爆発の火薬ナシで作らされたら、
押井守とかガイアのウクバールみたいな虚妄話になるよな。





424 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 14:00:05 ID:D7OhzyUY
>>164
>ムルチの顔は鮭からデザインされてたのか。

ムルチ=琉球の言葉で「魚」だっけ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 17:20:46 ID:n0/g3RSJ
ホムドラch裏刑事に郷さん出てる

426 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 20:01:49 ID:q0kTrMGF
だってうちパン屋だもんの人とレインボーマンの4話くらいに出て来るロコの姉ちゃん、サクラーだったか?
おなじ女優さんですかね?

427 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 21:46:00 ID:K2psEws8
ステゴンの溶解液に溶かされた作業員、笑いながらアボーンしてた。気持ちよくあの世へ?

428 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 22:01:23 ID:ESjdnMpx
>>427
強力なシンナーみたいなモンなんじゃね?
揮発した成分が脳に入ってハイになり、痛みを感じることもなくドロドロ・・・

429 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 22:23:23 ID:0cZK8nuH
役者冥利につきたんだろう

430 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/07(水) 22:41:57 ID:LFJWrb4l
>>426
鷲尾真知子(虹男のさくら役)と新マン33話に登場するパン屋のお姉さんは、

全 然 似 て い な い 

431 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 03:18:17 ID:fLIjiosu
さくらさーん!好きじゃー!!

432 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2005/12/08(木) 03:46:03 ID:OWOVNGr8
は いっとにっとさんとしっとごっとろくとウッフン

433 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 04:39:05 ID:ShH2sG7H
てっきり 「ムルチ=キムチ+ナムル」の造語だとばかり思ってたーよ。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 05:50:11 ID:Y+ZSlfKh
萌え萌えムルチ

435 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 12:26:12 ID:6b4qQjNJ
>>404
確かエースの最後のセリフの中に
「どの国の人とも仲良くしてくれ」
とかなんとか……

宇宙人が攻めてくる時代なら「どの星の」だろうと。
結局そういうところに、本音というのとも違う「実はこれがテーマ」みたいなのが
ポロポロ出てくることがあるよね。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 14:05:37 ID:W69A65V3
なんとなく思い出した...

80年代にコミケで買った同人誌のパロディ四コマ。
シャイダーが荒地で手を振り上げて「ブルホーク!」と呼ぶと
ボロッちい傘のついた大八車がガラガラ走ってきて
シャイダーが鬱になり
「おじさ〜ん」つって穴掘り始める漫画。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 18:43:00 ID:lS2omFZL
テロチルスの前後編って、映像的にも当時の刑事ものっぽくて妙な味がある。
実相寺のシルバーをATG作品に段取りとして怪獣が出て来るような・・と
いう表現があるけど、。これは刑事ものに〜という感じ。ストーリーは怪獣
もんなんだけどね。リアルタイムではユキコが凄く嫌な女に見えたし、石橋
正次の行動の意味がちっとも理解出来なかった。子どもには難しい。

438 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 20:28:58 ID:OPdTd5vm
ユキコは嫌な女だと思うが。
消防の頃は可愛そうだと思うんじゃない?

439 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 21:07:10 ID:Tui4xEix
本放送以来初めて怪獣使いと少年を見た。
…俺が子供だった時代にまだ日本にはこんな風景があちこちにあったんだよな
と変な感慨を抱いた。今じゃ作れないわな、こんな話w

440 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 22:22:44 ID:aALFLKuJ
当時でもかなり探さないとない風景じゃないか?
遠くに見える道路や建物が対比的な感じを受けるが。
昭和20年代か30年代の映画みたいだよ。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 22:23:51 ID:sdMpgRzA
テロチルスの回、その後、財産に目がくらんだ由紀子が横川社長とヨリ戻したら、死んだ三郎は浮かばれない。世の中、何があってもおかしくないし・・・。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 22:32:06 ID:lUOQSno2
東京に行けばけっこうあったと思う。
あのパン屋さんは今はコンビニとかになってるんだろうな〜。

443 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/08(木) 22:58:13 ID:OPdTd5vm
>>441
田舎に帰って出直すとか言ってたからそれはないだろう

話ではユキコの嫌な面は直接描写してないけどね

444 :439:2005/12/08(木) 23:54:18 ID:Tui4xEix
>440
ああごめん、人の生活とかを含めての“風景”のつもりで書いていた。
もっとも終戦直後位から放置されていたのでは、って感じの廃工場が近所に
あったりしたので実際の風景としても体験と被ってはいるのだけど。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 04:25:48 ID:2M5M/gWu
 浦和だったけど、リアルタイムで1年生。小田急電車の白地に青のスマートな色、
ピアノのバイエルが聞こえて来そうな閑静な住宅街。ピクニックが出来そうな大き
な川(多摩川)と近くに遊園地(向ヶ丘?読売ランド?)もあるし・・子ども番組
や石立ドラマで出る『あの世界』は憧れだったよ。空き地で遊んで、田んぼや沼で
ザリガニ獲ってた身ではね。でも、今はその方が幸せだったと思うけど。
 円谷、東映、国際放映、ユニオン、東宝、いや当時の東映作品も全てあの辺りだ
から、僕らの世代にとっては東京=世田谷〜川崎の生田辺りなんだよね。

446 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 14:17:55 ID:Yof+BMCJ
>>394
聞き間違いかも知れんが、
「あの顔で日本人て無いよな」って意地悪厨房が言ってなかった?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 18:12:31 ID:38omRTWG
あれだけ怪獣が出現する時代に、
MATを解散に追い込もうとする参謀本部の意図ってなんだろ?
世界の常識としては、軍隊ってのは概して膨張主義なんだが、身内の方が積極的。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 18:35:31 ID:Ff5AwvFH
>>447
指揮系統外にあるからでしょ。
しかもいちいち上部の決定に逆らうし。
おまけに予算食い虫だし。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 18:41:01 ID:lyLDW7Jb
MATを解散、自衛隊を軍に昇格させて対怪獣部隊を創設…
という思惑だろうか。w
実際、自衛隊とトラブルになった回もあったような

450 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 22:58:43 ID:RwQmu0Ok
>>449
>自衛隊とトラブルになった回もあったような

ステゴンの回だっけ? 現場の企業の要請で出動し、あまつさえ
攻撃まで行なう自衛隊・・・シビリアンコントロールの建前はどこにw

451 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 23:23:49 ID:rWrp3DF/
>>440
本放送当時、荒川近くの下町に住んでたけど、周りの風景あんなものだったよ。
もっとも小田急が出てくるところ見るとロケ地は多摩川みたいだけど。
でも多摩川近くにあんな工場地帯あったかな。工場だけ別の場所で撮ったのかな。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 16:26:12 ID:SiPpCZUC
自分の育ったところは田舎だったので、
新しく造成された工場、新興住宅地、田んぼ、農村が
混在しているようなところだった。
だから、かえって古い廃工場というのがなかった。


453 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 19:06:41 ID:vcKH+1FA
金山さんみたいなオジサン、橋の下にいるよ。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 22:46:35 ID:vcKH+1FA
金山老人とヤプール老人の区別つかない。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 22:48:24 ID:+IX1FgLu
2巡目。 3巡目?

456 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/10(土) 23:33:36 ID:aUnlW78A
ムルチの回の「カーン、カーン」という槌音のBGMって、エヴァンゲリオンでも多用してたけれど、エヴァがぱくったの?

457 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 00:04:00 ID:tdZ9b/CB
そりゃ、庵野は自分で新マンの短編つくるくらいだしね。

黒地に光が白ロゴになるアイキャッチとか、プリズ魔もどきの使徒が怪音を発するのとか、
探せばいっぱいあるでしょ。パクリというより遊びだろうけど。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 06:05:12 ID:O8294DkF
パクリというよりオマージュって感じか
あの手の環境音は帰マン以前に実相寺もやってるから、そっちの引用だと思う

459 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 10:27:10 ID:AEqk3RU7
庵野版新マンは話しがシリアスなのに突っ込みどころ満載で笑えたな。
これを見た実相寺は「こんなのウルトラマンじゃねぇ」と言ったとかどうとか。
(根も葉もない噂ですが・・)

新マンの怪獣はキングザウルス3世とかシーゴラスとか
オーソドックスな形態だけど特殊能力を持ってるやつとか
プリズ魔やバリケーン、ビーコンみたいな特殊形態の
怪獣が味があって好きだったな。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 12:38:59 ID:dFfpdZkX
♪健気〜な〜 し〜もんす〜

461 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 13:03:00 ID:3TMmRXKi
>>459 「何をコメントしろって言われても、所詮8oフィルムだからねえ。ウ〜ン」
      って反応されてましたねえ

462 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 13:18:00 ID:WxLRrcdz
>>460
うゅしくはらはたき てか?
けなけな

463 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 13:18:52 ID:bjKv0cAP
崩れた建物につまづいてズッコケるヒーローって新マンぐらいしかいないだろ

464 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 14:58:56 ID:IoGpEDqH
>>463
う〜ん、どうだろ? 
シャンゼリオンとかアクション仮面あたりならやってくれそうな気もするが。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 20:07:36 ID:vUk3V+z6
既出かもしれないが…
東芝のCMで、国仲涼子と共演してる方が池田駿介さんに見える。

>>90 子供の頃に見た後楽園球場とは違うし、先頃無くなった川崎や現存の神宮とも違うような。ゆえに自分も東京スタジアムでは?と思うのですが…。さもなければ別地方の球場か?

466 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 20:20:47 ID:zUOdFagp
('A`) ←ゼラン星人?それとも金山さん?

467 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 21:46:29 ID:aauVzobE
東亜スタジアム=東京スタジアムで間違いない。プリズ魔の回もここだった。

468 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 21:59:58 ID:mmpTO79p
>>465
池田さんで間違いないでしょう。団さんは仲間ちゃんとCMやってるし
元MAT隊員は沖縄出身女優と縁がw

池田さんと言えば天知茂の明智小五郎シリーズで
刑事役で出たりしたけど新マンやゼロワン以降にも関わらず
役名なしだったのが淋しかった。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 22:04:49 ID:9MsjDkXY
池田さんは以前にも東芝のCM出てたしね。
エアコンの修理だかに来たサービスマンの役で、その家のガキに「おじさん、これも直して」みたいに、野球グローブの修理を命ぜられるという内容。


470 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 22:29:25 ID:O8294DkF
タキシードにパラシュートの「ハッピーターン」のCMも

471 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 23:27:48 ID:SjX7vGC8
今日の放送(「許されざるいのち」)のクライマックス?で流れてた歌って
誰の、何という歌なのかな?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/11(日) 23:53:29 ID:fi4ttj60
>>471
タイガースらしいよ。
実況スレに書いてる人がいた。
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1134274799/l50#tag188

473 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 00:10:05 ID:erNH/2l7
タイガースじゃない。
PYG(ピッグ)の「花・太陽・雨」
タイガースから沢田研二(ヴォーカル)と岸部修三(ベース)
テンプターズから萩原健一(ヴォーカル)と大口広司(ドラムス)
スパイダースから井上堯之(ギター)と大野克夫(キーボード)
が作ったバンド


474 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 00:43:10 ID:UYMBJmzq
井上堯之バンドの前身な。

475 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 14:47:56 ID:PslNST/Q
レオゴン、怪獣図鑑見るまで知らなかった。

476 :465:2005/12/12(月) 15:09:36 ID:xnS2mlQY
>>467-470 東京スタジアム&池田駿介さん情報感謝ですm(_ _)m

477 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 16:44:12 ID:wl33KaoN
水野のバックボーンが投げっぱなしの話だったな

478 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 18:38:19 ID:sdtF329a
>>477
父親との確執やら独身主義やら、幼き日の郷と遊んだ回想など、
なんとなく伝わる程度だったな。
だが、あまり詳しく水野の内面や背景を描かないゆえに、
かえって水野のマッドサイエンティストの異常さみたいなものが際立ったように見える。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 18:56:29 ID:R/R50Rwf
「人間と動物と植物」なんて、専門家の言うようなセリフじゃないだろw

そんなに動物と植物の境界を取り払いたいのなら、ミドリムシか粘菌でも飼えと。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 19:52:05 ID:hbBdzz3d
んあ?30年前の子供番組に入れる突っ込みがそれですか?

481 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 20:17:05 ID:R5hDJnOd
プルーマ→マイマイ→ムルチ→レオゴン→プリズ魔etc・・・。あ〜ぁ、本放送で見たかった!毎週金曜が待ち遠しい。

482 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 20:40:43 ID:aDyfpnQ5
ゆとり教育はマッドサイエンティストの芽をも摘んでしまうのか…w

483 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 22:01:12 ID:mBWIUjZy
エジソンだって少年時代の行動見たら、
今なら新聞沙汰になってるようなこと
いくつもやってるんだよな。
そのへん時代の流れ。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/12(月) 22:24:37 ID:R5hDJnOd
意識的だろうがマグネドンの回、セブンBGM多用。エースのキングクラブの回、新マンBGM多用。冬木氏の遊びか?

485 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 03:08:16 ID:6GJFHgCX
近鉄だからだろ

486 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 03:19:21 ID:ockRb3gg
>>481
プルーマの前のオクスターの話も良いですよ。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 04:46:31 ID:Zk6qatx2
>>483
新オバQで似たような比喩があったなw
まさに新マン世代!!

488 :471:2005/12/14(水) 00:17:04 ID:B50gWk71
遅レスだけど、曲について回答して下さった方々ありがと〜

489 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 21:26:32 ID:IZR16V/i
にしてもなんであの曲いきなりかかるんだ?

490 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 23:12:20 ID:gGcPPT2x
青春だからさ

491 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 01:22:28 ID:gIC0Wsao
あの曲バックにして出てくる画面というのは、つまり

<セピア>

ということなのかなw

492 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/15(木) 23:27:02 ID:UOAX8HtC
グロンケンの回、アキに惚れたキック・ボクサーが試合に負け、爽やかに故郷に帰るところが市川ワールドの神髄とみた。エースの最終回もある意味、ヤプールに負けて宇宙に帰ったように・・・。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 02:34:00 ID:VIVUjEax
しょせんは余所者だからな。
都合のいいときだけ英雄扱いして利用し、
終わったら、とっとと出てけっていうのは、
いかにも日本人らしい偏見と狭量さだ。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 11:42:17 ID:q32B6hLx
韓国人はそんなに度量が広いのですか。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 17:25:13 ID:WrBbWkka
そういや、Aの最終回でAに「何百回裏切られようと」という
あのお慈悲セリフを言わせた市川でさえ、
ザ・ワイドで朝鮮人のなんかの事件を取り扱った時、そのあまりの酷さに
「朝鮮人だけは徹底的に糾弾すべきだ」
みたいな事を言わしめたくらいだからなぁ・・・。
市川森一のような精神の人でさえ”朝鮮人だけは”と名指しするくらいだから
よっぽど朝鮮人ってのはどうしようもないんだろうな。
現に、日本は何百回も以上も欺かれてきたが未だにこんな現状ではなぁw
市川森一だってろりゃ呆れるだろうよ。


496 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 23:31:17 ID:Tj9wUL3N
>>495
マターリ思い出が基本の昭和特撮板で、そんな事言うお前さんもどーしようも無いねぇ。

497 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 23:55:06 ID:0nyT5FPp
グドン&ツインテールの時はアキが地下道に閉じ込められ、ブラックキング&ナックルの時はアキの死後。郷の精神的苦痛や2対1のハンデ(MATの援護はあるが・・・)などピンチに立つ新マンを沈む夕陽が照らし出す。俺が新マン好きなシチュエーションて、こういう感じ。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 00:02:30 ID:Si+opYGJ
>>496
>>493みたいなのもどうしようもないと思うが。
それともしたり顔で日本人の批判するのはいいのか?

499 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 02:02:44 ID:Wul5mte2
だから板違いだ。そういう話は、よそで好きなだけやれや

500 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 02:03:05 ID:zrca/2g6
>>497
新マンって、そういうピンピンチなシチュがよく似合うよね。
郷秀樹の人間臭さゆえかも知れんが。

501 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 04:25:31 ID:eJ9MorKF
34回忌

502 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 08:38:26 ID:Si+opYGJ
>>499
だからなんで>>493には言わないわけ?>>493のほうが言いだしっぺなのに?

どうせあんた進歩的文化人気取りなんでしょ?

503 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 09:52:36 ID:Wul5mte2
俺は>>496じゃないよ。>>494みたいなアホが来るからもうやめとけって言ってるだけ。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 14:34:16 ID:RykTrn7J
きた!マン

505 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 18:51:52 ID:CByP1WZ/
>>497
なんせ戦闘時にいつも流れる曲が「夕陽に立つウルトラマン」だもんね

506 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 18:54:56 ID:CByP1WZ/
トランペットの音で
たっらーたっららー♪
たんらたっらーたっららー♪っていうやつ

507 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 22:03:11 ID:4/QPalSc
「どこだ、どこだ?」
「あっ、あそこだ!」
「ええい、そのトランペットをやめろ、聞こえないのかっ!?」

508 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 22:16:19 ID:5ZcLvj7r
新マンが夕陽なら、初代は日中、エースは夜間に戦ってるイメージが強い。レオは曇りの日かな。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 23:17:55 ID:7LTIKXx8
>>507
それじゃ南隊員が変身しちまいそうな……

510 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 01:08:09 ID:OKsNx1SL
>>508
夜間といえば
ウルトラじゃないけど

ミラーマンだろ

511 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 01:11:56 ID:RJ69niZz
>>510
それは、パチもん。本物は、シテーマン!
夜景に映えるんだ、あの立ち姿は。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 01:41:23 ID:nrzo0pOh
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <>>511の言う通り!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

やっぱシテーマンだよな


513 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 12:27:28 ID:bX3L10pz
スレ違いだ。 シテーマンみたいな軽薄ヒーローと重厚な新マンを比較しないでくれ

514 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 21:19:04 ID:kbkvfph4
怪獣の周りを絶対零度にするのに地上に生身の隊員を配置する作戦ってのはどうなんだろうか…

515 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 22:32:45 ID:TRxNP8wA
同意。そういう科学的矛盾を一切排除したのがガイアあたり(完璧ではないが・・・)なんだろう。だけどウルトラマン研究序説っぽい平成ウルトラより帰ってきたウルトラマンの精神が大好きだ!

516 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 22:51:02 ID:rSmvFkHQ
>>515
おかしい、おかしいという指摘で終わっているのがウルトラマン研究序説。
平成ウルトラは現代科学と折り合いをつけつつ頑張ってウルトラ話にしていると思うよ。
あと、開き直ってファンタジーにするタロウ路線も俺は肯定する。


517 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 23:11:33 ID:uH5zT3lh
でも新マンはリアルにしようと頑張ってる部分もあるよね。
何気に隊長機が黄色ライン入ってるとか子供の頃気付かなかった部分が
今見てオタ心をくすぐられるw

MATの位置づけや、細かい所のセリフなど面白い部分があると思うよ。


518 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 23:17:42 ID:TRxNP8wA
そうなんだよなぁ。サータン、マグネドン、ビーコン、バリケーンなどは怪獣出現も理に叶ってるし。新マンに関して言うなら平成ウルトラと比較しても決して短絡的なオコチャマ作品ではない。

519 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 03:19:10 ID:nqJQX0gf
>>514
元々南極で氷付けになってたプリズ魔は、絶対零度どころか零下40℃とか50℃で固まるのでは?
作戦室で伊吹隊長の口から、『絶対零度』と言う台詞が出てきたのに、違和感を感じた。

520 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 09:31:18 ID:ufo2tEpL
ウルトラシリーズ最大の怪獣、バキューモン(恒星より大きい)とかw

521 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 15:21:06 ID:FX/3Ypgv
絶対零度ではなく絶対温度と言ってるように聞こえた。

どうでもいいけどね

522 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 18:57:25 ID:UQo3U+Yp
>>521
そりゃ耳がおかしい。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 20:49:36 ID:xW+jrHlM
北海道に、リアル”プリズ魔”出現!!


北海道・礼文島の香深井漁港防波堤突端にある「南防波堤灯台」(重量約67トン)が、
防波堤ごとなくなっているのを19日午前、地元の灯台監視協力者が見つけ、稚内海上保安部に通報した。

同島付近は、発達した低気圧の影響で暴風雪、波浪警報などが出ており、波で倒壊したらしい。

調べによると、倒壊したのは礼文島唯一の灯台で、鉄筋コンクリート製、高さ約9・8メートル、
直径最大約3・4メートル。1963年に設置後、92年に現位置に建て替えられた。19日午前2時ごろには
点灯が確認されており、その後、流されたらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051219-00000013-yom-soci

524 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 21:00:45 ID:CC9ldoVs
オ〜〜〜〜〜〜ロ〜〜〜〜〜〜ラ〜〜〜〜〜〜

525 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 22:08:23 ID:TapYqEcE
>>523
大変だ! この分だと、来週は吸血鬼事件が起こるぞ。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 23:42:14 ID:jwnK+vH9
>>523
え!?
じゃあ先週のアレは、やっぱり本当に起こったことだったのね。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 00:29:00 ID:ntjDu2Pm
>>525
それは栃木でもう起きている。
小学生が失血して、殺されたじゃないか。

再来週には、女性が拉致され、止めようとした男性が引かれる事件が起こるだろう。
おっと、これか。

★事故目撃者引きずり逃走 名古屋で死亡ひき逃げ

 18日午前5時15分ごろ、名古屋市東区白壁、国道41号の交差点付近で、
トラックと接触し逃走しようとした乗用車を止めるため、事故を目撃した男性が
車の前に立ちふさがった。車は男性をはね、400−500メートル引きずった
まま走り、北へ逃走。男性は後続の乗用車にもひかれ、死亡が確認された。

 
 調べでは、死亡したのは同県小牧市中央、会社員松本伸一さん(41)で、
全身を強く打っていた。

 調べによると、逃走車両は白っぽい色。接触事故の後、近くにいた松本さんが
車から降り、止めようとしたところ、ボンネットにはね上げて逃げたらしい。

 松本さんは勤務先の会社から呼び出しを受け、現場付近を走行していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051218-00000065-kyodo-soci

528 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 00:31:13 ID:ntjDu2Pm
>>527
既に逮捕されていた。

名古屋市で18日、交通事故を起こして逃げようとした乗用車を止めよう
とした男性が、この車にはねられて死亡した事件で、警察は、逃げた車を
運転していた34才の”ナックル星人”を傷害致死などの疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、名古屋市東区の飲食店店員、”ナックル星人”容疑者(34)
です。この事件は18日、名古屋市東区白壁の国道41号線の交差点
で、追突事故を起こして逃げようとした乗用車が、制止しようとした愛知
県小牧市の会社員、松本伸一さん(41)をはねて、数百メートルにわたっ
てボンネットに乗せたり引きずったりしたもので、その後松本さんは、別
の車にもひかれて死亡しています。最初に松本さんをはねた車はそのま
ま逃走し、警察が死亡ひき逃げ事件として捜査していましたが、現場に
落ちていたナンバープレートから逃げた車の持ち主が”ナックル星人”容疑者とわか
り、警察は18日夜、”ナックル星人”容疑者を傷害致死とひき逃げの疑いで逮捕し
ました。NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/19/d20051219000001.html

調べに対して高橋容疑者は、「拉致しようとして、とにかく逃げようと思った」
と供述しているということで、警察は逃げた動機などについてさらに追及
しています。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 00:36:46 ID:c9fnXAft
いや、あの・・・そろそろシャレにならなくなってきたんだが。

530 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 00:38:09 ID:ntjDu2Pm
そうだね。
不謹慎なのでそろそろ止めよう。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 00:57:31 ID:LJuzKGXt
「今に地球は人間が住めなくなる」というセリフは
まぁ回避する事が出来たと思うが(未来的にはどうか判らんが)

細かい所の描写は現実化してしまったという事かなぁ?

正直、数週間に一度高化学スモッグ警報が出てた小学生時期より、
殺人事件が頻繁に起きる今現在の方が怖いよ。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 22:14:16 ID:/lA23BYV
>>531
なんかこの間のマックスの「狙われない街」っぽいコメントね

533 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 23:30:07 ID:7Jh8SnBE
「狙われない街」ってすごいタイトルだな…
狙ってくれなきゃぐれちゃうぞw


534 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 01:59:08 ID:TYoRb3bb
特撮!板のスレ次スレ立たずにが埋まってしまったが
こっちに合流か?

535 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 02:09:00 ID:q36eibBj
>>534
こっちに合流で良いよ。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 03:28:57 ID:1a8SIgpo
誰か立てろよw 俺は弾かれたけど。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 10:40:34 ID:J4kEb2T/
ビーコンの飛行&浮遊音(わかるかな?)なぜか萌え。

538 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 16:34:22 ID:edmKDzId
特撮板新スレ
帰ってきたウルトラマン21
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1135150043/l50#tag6

539 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 23:54:11 ID:J4kEb2T/
音波怪獣シュガロン対電波怪獣ビーコン。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 17:25:01 ID:TNj8VAZF
ベムスターの回、たった1シーンだけどセブンと新マン(まだ、この時点だと初代説も)の対面って当時のチビッ子(死語?)にとっては夢の競演で翌日の学校とかで話題沸騰だと思うとなんかホノボノしてつくづくいい時代なんだなと・・・。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 18:21:03 ID:jXD2uTum
あれ、夏休み中の放送とちゃうかな?
登校日で盛り上がったような記憶がある。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 18:44:23 ID:TNj8VAZF
あっそうか。夏休み中だったっけ。指摘スマソ。じゃあ翌朝の集団ラジオ体操で盛り上がったということで・・・。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 19:53:04 ID:CmUoo3DH
ベムスターも可哀相だよな。
あれだけの魅力を持ちながらもメインはセブンだもんな。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 21:45:46 ID:8oUrMrBt
なんでテロチルスごときが前後編で、
ベムスターが一回かと。
セブン、ブレスレット、ウルトラマン敗走、ベムスターのキャラクター
と一回ではてんこ盛り過ぎの内容だった。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 22:21:12 ID:TNj8VAZF
タロウのタイラントも前編にゾフィ戦〜セブン戦、後編に新マン戦〜タロウ戦を描けばボリューム満点?w

546 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 09:20:03 ID:OSIU9AJe
>>540
ニセセブン説で盛り上がったような気がする。

547 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 11:16:01 ID:sn/9gFr+
セブン抜きの新旧ウルトラマンの競演見たかった。最終回、声だけ登場だが・・・。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/23(金) 18:51:59 ID:3ZBXcC65
542の件で、新マンと直接関係ないが、ラジオ体操って土曜日あったかな?

549 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 00:21:05 ID:eD9NXZ3R
土曜日どころか日曜日もあったよ>ラジオ体操

今は土日休みらしいが

550 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 01:34:33 ID:uVJju3jv
このごろ、ムルチの話題が出ないのはいいことだ。ハッキリ言って食傷気味だったんだボク・・・。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 01:42:52 ID:SUQYfEfJ
丘隊員「今夜はクリスマスイヴよ、忘れないでね」

552 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/24(土) 18:03:25 ID:l3YD4IMI
伊吹「そうだったな…」

553 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 11:08:59 ID:QAQNxf35
既出かもしれないけど、「帰ってきたウルトラマン」の主題歌は
「ウルトラマン」の主題歌のメロディを意図的に引用したのかな。

出だしの ♪むね〜に と ♪きみ〜にも は同じ、
♪ひ〜かりのく〜にからぼ〜くらのために と
♪と〜どろくさ〜けびをみ〜みにして も最後が違うだけ、
ラストの ♪ウ〜ルトラマ〜ン も ラの高さが違うだけ。

554 :科学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2005/12/26(月) 11:46:36 ID:IvGnYcJy
ドラキュラスと、グロース星人の繋がり

555 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 12:24:15 ID:3pYFjQW6
プリズマの話、あれで終わり?

556 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 13:01:21 ID:C8lSwTFz
>>555
漏れも昔からそれが疑問だった。BGMもあの「変身前のピンチ」にかかるメロディだったし。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 14:27:14 ID:IUrc5YNI
プリズ魔とエースのベロクロン2のラストはヘンな余韻に浸れる。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 15:48:00 ID:/nMYF4zB
ドラキュラスとバット星人は親戚ですか?

559 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 16:29:25 ID:IUrc5YNI
コウモリ系だからトドメはウルトラ・クロスか・・・。ウルトラ・ランスじゃ倒せない?

560 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 16:51:15 ID:4FeddzUG
ドラキュラ怪獣だから十字架というのは子供の頃から納得いかんかった…
「牛型怪獣だから赤い色に興奮する」とかならまだ納得できるがw

561 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 17:30:53 ID:IUrc5YNI
子供向けなので単純なイメージから入る第2期ウルトラの顕著な例かな?

562 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/26(月) 19:19:42 ID:/nMYF4zB
巨大化宇宙人はコウモリ系が初だから バット星人で閉めてくれたのかな?

563 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 00:54:15 ID:uQaBx73o
いわゆる11月に名作より、ドラキュラス以降のお子さま路線が
子供の時から一番好きなので、これから楽しみだ。
こむずかしくないしね。単純に楽しい。
それに、ウルトラマンが強いし、雰囲気もぐっと明るくなる。
なんとなく、戦隊ものの雰囲気に近い雰囲気がある。

564 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 02:21:02 ID:FLaNuJoa
良くも悪くも第2期ウルトラの本当のスタートが昭和47年から始まる。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 08:37:54 ID:OtfZqI6I
まぁ言えてるか・・・
地球頂きます!は別格だと思うがなぁ。

566 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 09:23:52 ID:IUphNTXr
ドラキュラスって子ども時分はよく解らない作品だった。バキューモンとかも。
雰囲気が他の作品と違うんだよね。と思ったらどっちも石堂大センセの手抜き作品
だったのね。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 12:06:42 ID:pmhpBWmL
石堂先生曰く、「宇宙人は大嫌い」だそうです。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 12:26:27 ID:DmkiX8GV
宇宙人=米軍みたいな思わせぶりが、当時の特撮に
はよくある。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 13:02:40 ID:mIg0fT6j
米兵の横暴ぶりは今よりもっと凄かったからな

570 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 16:27:11 ID:ytouKO9G
>>540
ベムスターの回、さんざん期待させといたくせに、
ハイジャックだか飛行機事故だかの特番でトンだんだぜ。
故に「帰マン」は1話少ない、全51話なんだよね。

571 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 17:34:47 ID:FLaNuJoa
飛行機撃墜シーンのあるテロチルス放送前でなく良かったって不謹慎?

572 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 17:39:38 ID:Mi8tshne
新マンってベムスター戦の後はブレスレットに頼りきりだと
脳内記憶してたんだけどやっぱり決め技はスペシュウム光線なんだね。
八つ裂き光輪も使いまくってたと記憶してたけどスカパーで見ると
キングザウルス3世の時だけ、記憶って曖昧なんだな。

573 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 00:35:13 ID:KSJ5Y3OE
↑サドラーの首 チョン斬ってるよっ!

574 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 01:02:29 ID:FcacZboY
八つ裂き光輪が効かずに砕け散る光学合成が萌え。それって初代か?

575 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 01:33:04 ID:My5Z5OMY
ウルトラスラッシュ(?)が命中する前に
落ちるバキシムの首って…orz

576 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 01:48:14 ID:FcacZboY
エースで乱発した切断技がタロウ以降、消えたような気が・・・。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 02:43:47 ID:GnjDsRJd
>>566
亡き娘の遺体を保存してるってのはキチガイじみてて、印象的。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 02:49:02 ID:FcacZboY
12月に吸血鬼のエピ持ってく構成ワロス。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 07:04:09 ID:SzTFuwtA
>>576
タロウは自分の首ちょん切られてw

580 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 12:01:47 ID:KSJ5Y3OE
グロテス星人も ブレスレットが炸裂する前に 頭(顔)が裂けてたな

581 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 16:52:32 ID:FcacZboY
ナックルの新マン処刑用マシン(宇宙船?)スペース・ジャイロって何気にカッコいい。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 20:51:44 ID:xxw1Eofb
ファミ劇じゃ元旦から坂田&アキあぼーんですか。
足の不自由な人をはね飛ばすなんてナックル最低。

583 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 18:16:17 ID:x0CpzNkn
「内定通知をくれ」「頼む、内定通知をくれ」・・・orz



584 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 23:08:36 ID:YedWVJIt
MATジャイロって何気に萌え。アローと違ってスーッと飛んで来て作戦に必要ないろんなモノ(?)投下して、またスーッと去ってくところが渋い!

585 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/30(金) 13:52:40 ID:H3KKk/Zt
>583
夕方じゃなくて、昼間に言わなきゃダメだぞ。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/31(土) 06:59:23 ID:j7SRKK4i
郷は、そんな薄っぺらい男じゃない。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/31(土) 10:44:17 ID:/WSfArFf
ヤマナミさんが水でもどします

588 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/01(日) 11:21:45 ID:iZP2ZlpN
新年ウルトラマン。

589 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/01(日) 20:40:09 ID:wjTiVD6Y
30数年ぶり?に見ました。

当時、あのナックル星人のやせている姿が怖かった・・

でも、ナックルのデザイナーには1票!

590 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/01(日) 23:40:05 ID:u3ROynB6
↑意味不明

591 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 11:02:38 ID:7OEA52ol
そういえば、団 次郎、
ずっと前に『笑っていいとも』に、出てたよね。
会場から、
「ウルトラマーン!」という声が、掛かってた。
ゴキブリが、苦手で、
やっつけた後は、
ティッシュ、10 枚ぐらい重ねたもので、
包んで捨てる、とか言ってた。
彼が、
テレ ショッキン に出たのって、
一度きり?

592 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 12:34:11 ID:REu+pHHJ
新年からとどろく叫びを耳にしよう!

593 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 12:47:43 ID:FvcUM3gp
団次郎で家の近所に住んでるんで数年に1度位は見かけるよ。
一番最近は昨年故セントルイスのちっちゃい方と歩いてるのをみかけなたぁ。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 21:12:25 ID:LwgZ54po
だれかナックルのいる宇宙電波研究所に行って
591の文章を翻訳機にかけてきてくれ

595 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/02(月) 23:41:58 ID:5jJFPeQS
37話、アキたんの惨殺?シーンがあっけなくてもの足りなかった。
演出が下手だな。

596 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2006/01/03(火) 00:12:58 ID:rAcrorB6
あれ以上はブラウン管の前のちびっこいじめですよ。
当時相当鬱になりました。まじで。
あの頃って妙にマスコミは殺気立ってましたな。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 02:57:53 ID:ozeeaz+t
坂田兄妹の死って、ほんの一瞬でしょ!このごろ、あのシーン観るとホント人の命って何なのかと・・・。怪獣がどんなに暴れて死者が出るよりも、坂田兄妹の死に方がグロ過ぎて・・・。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 04:24:42 ID:3BF3Tt+g
ナックル星人は最初アキちゃんは人質にと思ってたのに、
取り乱して勝手に車から落ちて死んだ感じだね。
アキちゃんの死ぬ瞬間に何が起こってるのかよくわからないのと、
すぐその後の二人の遺体を映すカットに動きが無くて、
なんだか嫌なリアリティが非常に鬱にさせる。なんか裏ビデオっぽい嫌さ加減。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 09:05:07 ID:idyHFy/Y
ブラックキング、スペシウムが当たってから、
腕でブロックしても遅いのでは?
いや、
まあ、効かないんならいいんだけどさ w

600 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 09:27:24 ID:+z/c5KSN
アキちゃん、直前まで話をしてたんだから、ガクッとなったからって
簡単に死んだって決め付けないで、お医者さんも何らかの処置とかしてやってよ。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 11:52:02 ID:wUcOHdX+
しかしブラックキング戦のブレスレットは
いつものキレがないねー(^^)



602 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 13:30:51 ID:ozeeaz+t
あれアイ・スラッガーに見えたけど気のせい?w

603 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 13:35:56 ID:+z/c5KSN
ブラックキングに対して使ったブーメランみたいなブレスレット、
体の頑丈そうなブラックキングには通用しなくても、
柔らかそうなナックル星人ならスッポリ切れそうに見えたんだが、
どうして新マン、使わなかったのかな。
スペシウム光線だって、ナックル星人なら効いたかも知れないのに・・・・・
やっぱり、アキちゃんの件で、冷静さを失っていたのか???

604 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 19:24:13 ID:ozeeaz+t
やっぱ新マンの心の乱れがブレスレットから、いつもの切れ味奪ったのかな?次のバルダック戦では星人、船団、母星3タテするくらいの切れみせたのに・・・。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 19:27:25 ID:jttPDq41
万能平気も紙一重なんだろな
ゼラン星人にいともたやすく操られたわけだし
新マンの精神状態によってキレが鈍くなるのも分る気がする

606 :ブラックキング:2006/01/03(火) 20:00:06 ID:idyHFy/Y
切レテナーイ。

607 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 20:40:28 ID:FAfj1GvS
使用する者のメンタリティがそのまま反映する武器なのかもな>ウルトラブレスレット

608 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/03(火) 21:18:37 ID:B4e3iRUA
>>606

古っ!

609 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2006/01/03(火) 21:49:24 ID:rAcrorB6
おれをキレさせたら大したもんよ
んだとコラ!


昨夜のぷっすまで初めて見ました。爆笑でしたよ。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 00:14:25 ID:MW4dXBW0
>>607
脳波で制御する兵器だしな。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 01:46:49 ID:3bvKFssE
仮にスパークが発動したとしてもブラックキングに通用したとは思えんな。

612 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 06:11:59 ID:MrakZPYz
ブレスレットも効かないぞ!

613 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 06:20:11 ID:AsMr6C/W
なぜシネラマショットを使わなかったんだろう?

614 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 09:38:27 ID:0oSAhXaF
>>613
スタッフも忘れていた技だし=シネラマ
ところでブラックキングは、もう少し目が怖かったら強そうに見えるのに、なんか可愛く見えるのが惜しいですね

615 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 10:45:55 ID:MrakZPYz
シネラマショットって、結局キングザウルス3世に対してしか、
使ってないんだよね。
あと、フォッグビームだっけ?
指先から、出る細い光線も。

効かない時に限って、
たくさんの光線技使うのよね

616 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 11:03:13 ID:MrakZPYz
プロテ、い、いや、
ナックル星人、人間体。 スタスタスタ。 ガリガリガリー。
テレポーテーションで、
巨大ナックル星人、登場。

チャラララ、、、タッタタータ、タッタタータ!
(新マン、ピンチの音楽)
、、、うろたえる新マン。

視聴者 (汗。)

617 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 14:00:01 ID:7kF0PSKf
殺る気満々で近づいてくるところが怖かった。
多分ブラックキングのサポートのつもりで出たんだろうけど、登場後は新マン対ナックルって感じだったな。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 14:27:41 ID:NVCpLE5e
そこのさナックルのダークオーラはカコエエ
新マンもうダメポって感じで、んで貼り付けだもんだら
いまだにあの移送シーンは坂田兄妹以上にトラウマだ

619 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 14:52:43 ID:bpCqSlkz
巨大化ヒーローの場合、地形(障害物)を利用しにくいため、
数で勝る敵に挟み撃ちにされたりすると、一気に不利になってしまいがちだな。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 16:12:09 ID:nXPZWCG6
ナックルが攻めてるとき、ブラックキングがあまりやること無くて、
仕草がなんか可愛い。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 19:19:24 ID:wszztvWw
昨日、BShiの特番の中で、新マンの映像が流れてたけど無茶苦茶綺麗、鮮明でびっくりした。
あれ、デジタルリマスターした素材なんだろうなぁ。
特にOPのアイキャッチの美しさには腰が抜けた。

622 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 19:58:56 ID:KJGskUEy
>>621
画質も素晴らしいけど、疑似ステレオ音声の迫力もなかなかですね
個人的にも、Q〜新マンまではコンプリートしたいなと思います

623 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 20:56:36 ID:nXPZWCG6
赤い画質こそ新マン!

624 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/04(水) 23:36:46 ID:NVCpLE5e
加藤隊長   「おい、おまいら!!次の怪獣が現れますた。MATに集合しる!」
郷      「詳細キボンヌ」
丘      「今回はエビの味ですが、何か?」
岸田      「ツインテールキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!」
上野     「グドンクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!」
南      「解散ごときで騒ぐ香具師は逝ってヨシ」
岸田長官   「オマエモナー」
ナックル   「氏ね」
マン&セブン 「イキロ」
視聴者    「もうすこし詳しく。>>マン&セブン」
新マン     「それより燃料投下キボンヌ」
ハヤタ&ダン 「ウルトラの星作戦うp」
ナックル   「↑誤爆?」
TBS     「視聴率age」
上原正三   「ほらよ燃料>ルミ子」
郷      「神降臨!!」
次郎     「ノシ」
怠け者マサル   「やる気age」
ササヒラー  「糞やる気ageんな!sageろ」
ヤメタランス 「マサルやる気age」
ササヒラー  「やる気age厨uzeeeeeeeeeeee!!」
伊吹隊長   「怪獣と戦ったら負けだと思っている」
南      「タッコングハケーン」
郷      「ここで流れを読まずに変身してみるテスツ」
郷      「ウルトラマンに変身汁!!」
タッコング  「郷 、 必 死 だ な ( 藁


625 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/05(木) 00:42:47 ID:J2E7AnHG
>>624←こいつ本気で面白いと思って書いてるのかな?

626 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :2006/01/05(木) 00:58:27 ID:0TZNDZTj
いやすまん。何かのコピぺ改編なんだろうけど
>ナックル   「氏ね」
>マン&セブン 「イキロ」
と、
>ハヤタ&ダン 「ウルトラの星作戦うp」
>ナックル   「↑誤爆?」
てのが
ストーリーと妙に絡まっててワロタ。
そいと
>郷      「ここで流れを読まずに変身してみるテスツ」
>郷      「ウルトラマンに変身汁!!」
>タッコング  「郷 、 必 死 だ な ( 藁
てのが
スゲーハライテ!ハゲワロ!

>ササヒラー  「やる気age厨uzeeeeeeeeeeee!!」
>伊吹隊長   「怪獣と戦ったら負けだと思っている」
てのも
なに言ってんのかワケワカメでワロス!

すんません、ヌルイ2ちゃん厨でw


627 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/06(金) 05:02:17 ID:ua1h0TAJ
新マンがスパークでベムスターを切断する場面って、再生ベムスター戦、ZATの映写機、タイラントでの回想と計4回も登場で最多フィニッシュ・シーンで、すっかりお馴染。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/06(金) 22:13:07 ID:wmyWx4d3
私だけ?
経団連の会長がバルダック星人に見える

629 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 12:10:19 ID:EYpHvYB/
どうでもいいですよ

630 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 12:46:16 ID:LxtVWI5c
リアルタイム時にも見たはずだが
全く、記憶が無く、今日、ナックルの回を見て
衝撃を受けた。
ウルトラマンを苦しめるためとは言え
坂田兄弟を抹殺するなんて、よく考えたもんだ
というか抹殺する必要がどこにあったのか?
兄弟役の二人が都合で番組を降りなければならない
って言っても、まだ方法はあったはずだと思う
兄は轢き逃げされ、姉は車内で殺され、車から
投げ捨てられる。こりゃトラウマになるわ

631 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 13:19:01 ID:EYpHvYB/
で?

632 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 19:07:07 ID:AkbDGUCg
自分的にはこの前後編が一つの最終回という気がしている。
それ以降はファンサービスの後日談という感じ。

633 :でも・・・:2006/01/07(土) 21:23:21 ID:oNsPv9bT
怪獣使いと少年のほうが!トラウマでしょう。ムルチと、少年の登場が哀愁を誘います。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 22:32:31 ID:UfS1dz+e
まあ、どっちもトラウマものかな。
坂田兄弟はレギュラーで思い入れがある分ショックがでかいし。
ムルチは「地球人ひどすぎ!」でやりきれないし。
わずかながら救いがあるとはいえ、子供が見ているものとしてはちょっとね・・。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/07(土) 22:57:18 ID:ZTqwR25w
俺自身そうだけど、ガキの時、恐怖でトラウマになったエピに限って再放送があると怖い物見たさで、また観るんだよなぁ。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 00:43:01 ID:q0HuR2DC
ナックルは坂田兄は別に殺すつもりはなく
ただ、道のど真ん中に現れたからそのまま跳ね飛ばしたんだな
グワアアアアアアアアアと言う叫びがなんとも言えんかった
アキは殺した後、車から放り捨てたが、ブロック塀と間が狭く
間に挟まった状態でひきづられてしまった
最悪に傷だらけの状態。むご過ぎる
このように残虐非道なナックル星人だが、名前がナックルだけに
戦闘時は殴るだけってのは物足りない

637 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 01:39:18 ID:pVyhMT/s
実話ナックルズ。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 10:38:19 ID:8KQ6BUwC
>636
目からビーム出してたろ。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 13:26:14 ID:q0HuR2DC
だっけ?、見落としスマソ!
だけど基本攻撃はナックルだったな
ナックル星人は身内を殺して、郷秀樹を錯乱させるつもりだったが
ブラックキングだけで十分、倒せたのに
やっぱり榊原ルイさんと岸田森さんの降番のためだから
仕方なかったんかな(兄弟の死)?

640 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 13:46:08 ID:aqK8bIY6
意図的にアクセル踏んでるし、悪質だよな。

641 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 13:58:07 ID:UTqv+YGy
成瀬昌彦マンセー

642 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 18:57:40 ID:XPCWsY8+
当時はなんか、身内が死ぬという展開がはやってたような…
メインキャラがいきなり死んだりとかね。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 20:28:01 ID:UTqv+YGy
岸田森あれで退場とはあっけなさ杉w

644 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 20:38:46 ID:j30Kj41l
言っちゃったぁ〜
Aでは 兄弟って事になるのに
「友情」って言っちゃったぁ〜

645 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 20:47:32 ID:9tGlvJ5s
義兄弟だ

646 :偽コイカワちゃん:2006/01/08(日) 21:12:11 ID:9s/z9nC0
次回のバルタックでは、ルミ子さんの振袖姿見れるぅ〜!

647 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 21:50:03 ID:mg46HHT9
せめて線香くらい挙げて欲しいな
最後の展開なんだよ。
もう引越しかよ・・・
あきは車内で殺されたっけ??
一瞬ナックルの顔を見たときは怖かったが〜

648 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 22:13:16 ID:GvGrGQ/J
>>646
今、DVDで観ていたんですが、あのデコ丸出しの振袖姿はorz
ルミ子さんは可愛く見えるときと、そうでない時の落差が激しいですね

649 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 23:50:54 ID:3Vuvrvl0
基本、ブスだから

650 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:21:26 ID:nyjT9GHD
「円谷英二が生きてたらお蔵入り、いや撮らせてもらえなかったろう」
という感想を言ったスタッフがいたそうだが、言いえて妙だとも思う。>坂田兄弟惨殺

651 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:25:00 ID:smxDEd2s
しかし岸田森と西田健が共演してたのが今更ながらスゴス

652 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:29:02 ID:iGY1B/g/
>>651
(・∀・)なんで?

653 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:35:33 ID:smxDEd2s
>>652
サスペンスドラマの2大サイコ犯(・∀・)

654 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:38:19 ID:iGY1B/g/
(・∀・)ズラネタかと思ったよ

655 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 01:48:36 ID:smxDEd2s
森さんは健と違って隠してなかった(・∀・)

656 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 11:20:27 ID:mrikgoaP
郷と次郎の態度には未だに納得いかないよ。
クリスマスパーティやってる場合か。通夜は、葬式はどうした。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 16:40:23 ID:SumjdhMk
次郎はトオルと違い、立ち直るの早いなぁ〜w。

658 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 18:53:53 ID:RW2Cjq5Y
むねーにつけーてる♪

それまでシリアスな展開だったのに
ここで子供番組に引き戻されるんだよねー(^^)

ハヤタとダンの競演はうれしいんだけどね

659 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 20:18:46 ID:B2xkoUiO
ナックル星人は何故、ベムスターやシーゴラスを
召喚出来たのか?
ナックル星人は一体、何が目的だったのか?
この辺が明らかになってないな
ヤプールとか組織的なもんだったのかな?

660 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 20:21:49 ID:B2xkoUiO
と思ったが目的はハッキリしてたな


661 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 21:48:14 ID:DP79xL3b
>>642
永井豪がマンガ版デビルマンで牧村一家惨殺を決意した時、
この新マンのエピソードが果たして影響を与えたのかどうか。
描かれたのはこの回の放映の1年ぐらい後じゃなかったっけ。
なんか気になってきた。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 22:15:16 ID:w25/M/BE
>>661
いくらなんでも考えすぎ

663 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/09(月) 22:30:02 ID:8gx1M9s1
陰鬱な展開のなか、初代マンの映像&音楽が、まったく相反したイメージで、
妙にほっとする瞬間だった。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 00:27:10 ID:lbP38FCM
>>661
いや、デビルマンに限らずテレビドラマや刑事ものでも
身内が死んじゃう話が多かった…気がした。

ミラーマンもSGMが全滅…したと思わせる展開があるんだよね。確か。

665 :聖・断ちバナナ:2006/01/10(火) 01:28:33 ID:LvSo4ssc
セブン主題歌とリレーするようにかかる新マン主題歌最高に萌え。本編での主題歌、ベムスター以来。ホントにここぞという場面での主題歌効果絶大!(冬木氏作曲BGMも悪くはないが・・・)タロウ、レオ、80は安売りしすぎ・・・。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 12:11:06 ID:VA9v6SbK
>>639 決定稿まで坂田兄妹の死は台本に無かったらしいよ。元々は
セブン暗殺計画の単なる焼き直しにウルトラマン、セブンの共演という
ストーリーだったみたい。通常、ドラマは準備稿(これ以前に生原稿
での修正はある)決定稿までだから、榊原ルミの降板は相当直前での
判断だったのでは?そうなると、その後のルミ子絡みの話は、アキち
ゃんだったのを変更した(生原稿の段階でだろうが)可能性すら考えられる。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 13:46:31 ID:71VqgsnS
アキだけ殺すと残された坂田が可哀想だからって、坂田さんも無理心中。。。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 18:19:05 ID:dLGrqSoP
>>661
主人公の良き理解者が、物語の途中で命を失うパターンは、前例が沢山あったよ。
「タイガーマスク」の大門大吾や「サインはV」のジュン・サンダースなど。
>>667
あまりに急な降板劇を申し訳ないとと思ったのか、橋本Pは新マン第37話の直後から
「シルバー仮面ジャイアント」の津山博士役で岸田森をレギュラー入りさせた。


669 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 18:27:26 ID:uf9zu31k
>665

おれはなぜかちょっと感涙したよ
新マン主題歌はいい歌だが一番かっこよく思えた。

でも最後の女・・・・・・・・

670 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 18:32:17 ID:nkcJSHgy
シルバー仮面に出るから、新マンリタイアとか推理できない?
円谷のスタッフもそっちに流れたんじゃなかった?
岸田さん的にも興味持ちそうな設定だし。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 20:15:50 ID:lbP38FCM
SFでマッドな役が好きなんだろうなあ。
坂田みたいな丹下段平役じゃあ入り込めなかったんだろう…w

672 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 22:20:27 ID:0eigyXJX
もし坂田が続投していたら、
「月のメルヘン」は映像化されていたのだろうか

673 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/10(火) 22:25:00 ID:Q26xEANu
セブンの陰に隠れてほとんど初代ウルトラマンが映らなかったのは何故?着ぐるみが出来損ないだったから?

674 :高戸:2006/01/11(水) 00:02:27 ID:8pOL4nAg
自宅では地上波しか見られないので、今話題のナックル星人の回が収録されたビデオを近所のTSUTAYAで借りて来て、今まで見てました。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 00:19:47 ID:XhnSLvr3
さんざ出古してるが、ハヤタはなんでウルトラガンを?

676 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 01:44:56 ID:e4Oml5/N
新しいの買ったから

677 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 02:15:08 ID:LtA1cVPt
ナックル星人の声が途中から沢りつおになった件について

678 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 02:18:37 ID:6DH1N3zK
それじゃナックル急に頭悪そうになったのか。>沢りつお

679 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/11(水) 21:33:23 ID:CWsv28RG
沢りつおの声=バカ

どうもこんなイメージが頭にくっついている

680 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 13:12:23 ID:Towgm44I
確かに「勝ったと思うなよぉ」の声でいきなり変わって幼心に「?」だった記憶が

681 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 13:15:12 ID:wvpma3bW
「勝ったと思うなよぉ」とか、台詞も沢りつおらしくチンピラ的だったな。
それまでの成瀬昌彦氏の威厳が一気に吹っ飛んでしまった。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 16:16:07 ID:5+wm0tTS
ナックル星人に道具扱いされてたブラックキング(´・ω・)カワイソス

683 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 16:49:55 ID:NTAucNfK
>>677
暗くなりすぎだと試写で問題になって、あとで声を足したんじゃない?



684 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 18:22:08 ID:0AaO6evQ
タッコングのかっこよさに脱帽!

685 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 19:27:31 ID:5wYyANSP
怪獣の一匹や二匹、
何ですか!!


686 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 20:54:48 ID:gr5H1r3X
今回の話で
丘隊員にハアハアしてしまった

687 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 20:57:08 ID:gWv2mRru
最後の女はそんなにブスかなあ?

70年代的カワイコちゃんって感じで
俺はありだね。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 23:00:24 ID:gqNRfZLp
>>686 丘隊員、大手柄といってもいい活躍だった。
格闘技の腕のかなりのもの。「えいっ、やあっ」の声
もよかった。しかし、男性隊員は情けなかった.....


689 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/12(木) 23:04:35 ID:i6WN1bjq
>>688
丘隊員は第2話で合気道の達人で郷の能力試験の対戦相手に選ばれてた
もともと隊員No1の実力の設定だろ

690 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 03:36:50 ID:TL42xzsI
丘隊員が襲われたとき

俺のカラータイマーがピクンピクン

691 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 08:48:20 ID:9x3/EA1r
3分しかもたないんだろ

692 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 14:25:19 ID:Qf4w2ix4
丘隊員、胸もりあがってたよね。

693 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 14:32:37 ID:KH6DIHq6
南隊員役の池田駿介、最近、国仲涼子の東芝のCMに出てるけど、
昨日のテレビ東京「レディス4」という番組の商品コーナーに
モデルとして出ていた。

ちなみにその夜は、岸田隊員役の西田健、すっかり薄くなった髪の毛で
テレビ朝日「新・京都迷宮案内」に出ていた。
なんか懐かしかった。

694 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 14:43:05 ID:oS7VE2wW
池田駿介って見た目あまり変わってないね

695 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 16:10:39 ID:9fSoLTal
377 名前:名無しより愛をこめて[] 投稿日:2006/01/13(金) 00:40:30 ID:n0PZYbdBO
ジャックは後付けではありませんが、何か。



開始前に「ウルトラJ(ジャック)」というタイトルで
宣伝されていた。おそらくよど号ハイジャックで「ジャック」という名が
まずいということになったのだろう。

390 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2006/01/13(金) 11:29:23 ID:n0PZYbdBO
>>385
だから「帰ってきたウルトラマン」開始前の宣伝に
「ウルトラJ」って書かれてたんだってば。
ウルトラマンやタッコングなどの怪獣も紹介されてて。

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1135150043/

696 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/13(金) 22:40:52 ID:c7xc7Nod
番組中盤までスタッフ内でも、新マンが初代マンと同一人物なのか別人なのか曖昧だったっていうからね。
敢えて初代と区別するような呼称も必要なかったでしょう

697 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 01:13:44 ID:xAgKBmwO
ナックルの新マン処刑方法って、もしかして股裂き?

698 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 03:57:57 ID:JJWx4OCi
>>696
帰りマンの身体のカラーリングを初代とは変えてあるから、
最初から別人とみなしてたと思ってたよ。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 06:30:24 ID:ny173bXv
ナックルの回の後編で、初代とセブンに助けられた新マンが
ナックルらと戦っている時、マットの連中はまだ基地に居たのに
そこから出発し(しかも一部はジープ)、現場で新マンを援護し、
ブラックキングによって生き埋めにされ掛かり、更にそこから脱出する間、
すっと戦い続けていた新マン・・・・
ウルトラマンって、本当に約3分しか戦えないの?

700 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 09:02:35 ID:oDORAsik
>>699
「ウルトラマンとセブンの友情が支えている」みたいなナレーションが。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 11:28:47 ID:hgqtkipS
>699
気合いと太陽エネルギーがあればウルトラマンに不可能はない

702 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 11:39:10 ID:yNQItGrg
ナックル星人の回の最後郷はずっと隣のお姉さんを見てたの?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 14:03:04 ID:C0M8fNwr
>>698
仮面ライダーになっちゃうけど、旧一号→新一号みたいに同一個体でのカラーリングの変更とか当時はあったからねぇ。
初代マンでも、ABCタイプみたいに大胆なキグルミ変更してたし

704 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 14:48:09 ID:ts42G51w
ウルトラJって紹介、当時俺も見たよ。

705 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 18:30:31 ID:KT8x+LuO
>ナックル星人の声が途中から沢りつおになった件
38話で倒されたナックル星人は、部下の一人が変身したという解釈は?
ボス(成瀬氏)は密かに生き延びて、どこかで再起を図っているのかも・・・

706 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 19:18:26 ID:peH0bi8O
>>705
「そうやっていつまでも私の脱け殻と戦っているがよい。」

707 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 20:54:25 ID:NQLa3ePp
ちなみに沢りつおさんって他にどんな役やってたの?
沢りつお=バカって・・ww

708 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 20:54:59 ID:U/XhQpVi
>>707
仮面ライダーのイソギンチャック

709 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 22:29:26 ID:XlERgms7
>705,706
マックスに出たりして。
ほんと、
マックスには、マンやセブンの怪獣、宇宙人だけではなく、
新マンのやつも、
出してほしいよなー。
タッコングとか。
権利の問題とかが、あんの?

710 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 22:34:25 ID:W9Iwg+/o
単純に人気がないだけ

711 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 22:51:19 ID:VhInJ5fi
沢りつおとか槐柳二って、天才バカボンとかでも声あててなかった?

712 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 22:53:10 ID:kESEZqhk
>>710
グドン&ツインテール、ベムスター、ブラックキング等、第1期の怪獣に比べても決してひけはとらないのに、もったいないですね


713 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 22:54:46 ID:U/XhQpVi
>>711
槐さんはレレレのおじさんだな。沢さんは、バカ田大学の後輩とか、固定キャストはなかったかな

714 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 23:48:12 ID:L27UZvAk
>>707
ストロンガーの岩石男爵

715 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/14(土) 23:56:15 ID:W9Iwg+/o
磁石団長もそうだな。確かにバカキャラが多いw

716 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 00:08:16 ID:d5IBIn8g
槐柳二はウルトラシリーズではセブンのバド星人をやってるね。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 02:09:14 ID:F8+gGNDd
沢さんは新しい?所では、うる星やつらのラムのとうちゃん。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 04:07:58 ID:ONUZleHL
団サンも出演したゲームソフト「街」がPSPに移植されるそうで…
この頃の団サン、まだスリムな体型を維持してたよな。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 10:24:44 ID:8MBza0Qm
アマゾンの十面鬼も沢タンじゃなかったか。

首領やってるなんて、やっぱり沢タンはバカキャラじゃないよ。

720 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 11:17:31 ID:izQev0/x
カゲスターのカゲロベエ&ナレーター


721 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 16:52:43 ID:d5IBIn8g
十面鬼はバカ首領だろw

722 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/15(日) 22:00:47 ID:ihdNz8ep
放送あったのに、書込み激減だなぁw

723 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 11:14:21 ID:1Oec3qj8
>>705
すると内山まもるの漫画にあったあれはw

724 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 11:36:13 ID:9XPuw4HD
コダイゴンの回の岸田・・

725 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 12:32:39 ID:N0oW4TMn
>>722
ヒント:特撮!板

726 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 13:15:13 ID:GGoHvZXn
初代、セブンと見てきた私がビックリしたと同時に感動したのは、帰マンは変身道具が無くて、死ぬほどのピンチ!というか死ななきゃ変身できないところ…はては飛び降り自殺までして(T_T)何回かは手を挙げるだけで変身したのがあるけど…?

727 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 14:32:19 ID:Qy0UMUCk
当初は郷に力を貸すって感じだったけど、
途中からほぼ一体化したんでしょうな
最終回は郷と分離しないで故郷に戻ってるし

728 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 16:51:37 ID:fq7+0Mhu
小雪舞う中富士五湖に飛び込み、変身ってのもあった。
ミステラー星人の回だったかな。
画像から見るに、低い位置からの飛び込みだったので、
全く命に別状は無さそうだったが、かなり寒そうな感じだったので、心臓麻痺の心配はあるかも。
ちなみに新マンは、郷が心臓麻痺とかでも変身しちゃうんだろうか?

729 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 17:29:32 ID:FqfX8HOa
郷さんは メシエ星雲人の回で 麻酔薬投与と星雲人の電磁波光線を喰らって失神している中 変身出来た

730 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 17:40:37 ID:1Oec3qj8
初代は変身しちまえばこっちのもんだったのに(テレスドンのときとか)
坂田兄弟惨殺とか、注射wとかが変身後に影響してるんだから……

あ、おまけにウルトラマンがネズミに噛まれたのが逆に郷に影響してたし

731 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 20:55:40 ID:B1VGBTUV
>坂田兄弟惨殺
僕は子供だったせいか凄くショックだったのはもちろんだけど、
そのへんの2話が済んだ後、次の週から(まあ引っ越したりはしてたが)
割と平然とドラマが続いていった(ように見えた)のでその方がショックが大きかった。
坂田ひき逃げシーンとか、具体的に見せない方が良かった。まあ今の時代の毒の多さから
見るとかわいいもんだけどね。 ああすいません、第3話じゃなくて。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 21:27:36 ID:XGaQm0Oq
>>727
帰りマンが郷を乗っ取ったことになるのか……。

733 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 21:43:48 ID:y6JvyRd7
トイレで大の方をしてる郷秀樹。
       ↓
やっべ!紙がない!
       ↓
その瞬間、光に包まれて…

734 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/01/16(月) 21:58:31 ID:nHVI/Nww
>>719
沢さんがインタビューで
「十面鬼で初めて首領を演じたが、あまりしっくり来なかった。やはり怪人の方がいい。」
と答えていたよw

735 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/16(月) 23:25:10 ID:rLoTDuem
>>733
南「見ろ!ウルトラマンの尻の周りが‥」
伊吹「よし、ウルトラマンを援護しろ!」

スペシウム光線もブレスレットもいらんな
ジャンピングヒップアタックで怪獣退治できそうだしw

736 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 00:05:18 ID:8sjvJ4Fg
>>732
郷さん死人だし
初代はハヤタを自分で殺しちゃったから元に返したけどね

737 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 00:05:25 ID:tAnnvrN+
>>731
70年代のドラマってその辺、さばさばしてるよね。
新マンの翌年に日テレで放送の「太陽にほえろ!」でもマカロニ殉職の翌週は
割りとさばさばしてた。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 02:24:07 ID:PHlcz5Su
子供の頃の記憶では
マンとセブンに助けられた新マンは
ブレスレットに新機能、ウルトラランスを追加してもらい
ブラックキングを倒したものだと思ってた
だが、前半であれだけ苦戦してたのに、後半はほぼ力技で撃破
したなんて、怒りと執念の勝利だったんだな
はて?新機能はいつ追加されたんだろう

739 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 03:34:11 ID:PxXOwhKr
小学館の本では、
ブラックキング倒した技、
ウルトラかすみ切りとか、
言っていたね w

740 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 10:33:50 ID:4HSAu7Zs
>>737
このまえDVDで1話見たら、
郷が事故死してからの悲しみの坂田兄弟たちの様子は描いているんだけど、
生き返って帰ってきた時の驚きとか涙とかその辺の様子は全く省略して展開している
さばさば感には驚いた。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 10:47:58 ID:dmXT2PMY
>>736
他の兄弟っつうかM78星雲人にいのちを二つ持って来てもらえなかったから分離しなかったんだろう

742 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 11:52:46 ID:LWkvcQ4P
>>740
あれは確かにw
生きてて当然見たいな感じだった

743 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 12:50:27 ID:tQDdFwqa
ブラックキングを倒した技はスライスハンド!
かすみ切りはシュガロンを倒した技!!

744 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 13:53:01 ID:LwK99N8B
さばさばしてるというか、脚本がいい加減(ry

745 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 15:49:04 ID:kr6ak2xC
脚本がいい加減なのではなく、時間的な制約上の問題で、
撮影はしたがカットしたとか、MATからの勧誘が来ているという主点にすばやく移行することで
全体の流れを止めないというか、つまり視聴者であるところの子供達は早くウルトラマンに変身する
ところが見たいのであり初回ということもありドラマ部分はなるべくおさえたかった(ちょっと苦しい、

746 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 18:11:53 ID:XXAXXzeP
>>737
ヒント:一話完結

ルミ子の登場も、同じ調子で話を続けていくためだろう。


747 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 21:47:43 ID:YnAwtYVh
「怪獣総進撃」のシナリオ(脚本/上原正三)に存在しながら、本編で丸ごとカットされたシーン:
(ユリ子「郷さんが、郷さんが生きかえったそうです!」加藤「なんだって!」の後)

◆郷の部屋◆
アキが入ってくる。窓が一つ。小さな机とベッド。壁にはレースカーのピンナップが多数。
アキ、古いギターを手にする。「母さんの歌」のメロディーを弾く。
いつも郷がぎたーを抱えて口ずさんでいた。
アキ「母さんが夜なべをして、手袋あんでくれた。木枯し吹けば冷たかろうて…」
郷の声「せっせと編んだだよ、故郷の便りがとどく、囲炉裏のにおいがする…」
アキ「…(思わずハッとなって見る)」そこに郷が来ている。
アキ「…(愕然)」次郎「郷さんだよ、生きてる郷さんだよ。姉ちゃん」
郷「天国よりアキちゃんの側がいいと思ってね(といたずらっぽく笑う)」
アキ「…(声もなく郷の胸にとびこむ)」
郷、そんなアキの涙を拭いてやり、そしてロザリオを首に返してやる。
郷「流星号完成したんだろ。今日にでもさっそく走りてェな」
次郎「流星号燃やしちゃったよ、兄ちゃんが」郷「なんだって!」
アキ「次郎!(たしなめている)」次郎「…(口をつぐむ)」
郷、ダッと部屋を駆け出していく。






748 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 23:42:02 ID:FxeOg1XS
>747
え、一応これマジですか。
だろうなあいくらなんでもあれは不自然だもんなあ。
このまえ取り敢えずVol.5まで買って、昨日から毎日寝る前に1話ずつ見ていこうかと思い、
今日はタッコング大逆襲見た。郷さん、格好イイ!みんな若い!
ただ、中年になり、「自衛隊は何をしておるのだ、なんでMATはそこまで少人数なのだ」などなど
不純な見方しか出来なくなっている俺がいる。
ああ金曜日を待ちわびてテレビの前に釘付けになっていた純粋少年よ永遠に!
欲をいえば、予告編入れて欲しかった。もう残存してないんだろうね。

749 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/17(火) 23:44:19 ID:XXAXXzeP
すると郷が出稼ぎ青年(?)という設定はちゃんと1話から暗示されていたのか。

750 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 00:24:23 ID:nkB4T832
>>748
最終巻に予告はまとめて全話入ってますの
安心して全巻購入して下さいな

751 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 13:22:02 ID:4rLYOy32
今でも池田駿介氏を見ると

   南隊員

と言ってしまう俺。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 17:15:59 ID:HXh/gx9/
>>751
俺はゼロワンのイチローがマットの隊員してると思ってしまう俺。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 17:25:27 ID:PnvXGieE
岸田隊員は今でもあまり変わっていないね。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 17:40:36 ID:o6j2I2rZ
ええっ、頭を見なかったのか?顎も二重だし・・。

755 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 18:32:13 ID:dmy3F6A7
マットってカタカナで書くなよ・・・

756 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 18:41:03 ID:/JBRCMPc
松戸

757 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 19:02:51 ID:CTu4fRSo
モンスターアタックチームの丘隊員のファンです

758 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 19:23:33 ID:F2pdmycC
白い〜マットの〜ジャ〜ング〜ル〜に〜♪

759 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 20:52:32 ID:UmwP3FVi
>>757
俺も丘隊員のファンでスレまで立てたけど
活躍の少なさに話題がなくなりdat逝き
美人なのにもったいないなぁ もっと使えばいいのに
演技も上手いし格闘もできるエリート女隊員で十分キャラ立ってるのになぁ
池田さんによると撮影所でも一人でいることが多くて可哀想だったって
言ってるから馴染めなかったのかもなぁ。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 22:04:46 ID:tc336rdl
>>759
その反省も踏まえてTACは女性隊員を2人にしたのではないかと妄想。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 22:33:56 ID:CTu4fRSo
>>759
最初のロングヘアーはかなり良かった
ショートにした頃は短すぎてなんか変だったけど
30話くらいになるとある髪のバランスが良くなってきてまた可愛くなったね
もう少し目立つ場面欲しかったなあ

762 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/18(水) 23:22:05 ID:mnru8vCi
>>760
ZATなんか名前分からんくらいウジャウジャ女性隊員はべらせてたような……

763 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 07:31:18 ID:+LJgd6Sx
お堅い印は初め郷より上の立場みたいだったが
いつの間にか下になってしまった。
女性差別じゃ

764 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 08:28:21 ID:fXkTZbhB
丘隊員はMATの女性隊員であっても
ヒロインではなかったね。
ナックル星人あたりの髪型が丁度いい長さになってて
可愛かった。でも真面目すぎて無機質な感じがして
萌え度も他の女性隊員より低いよな。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 08:30:09 ID:fXkTZbhB
フジアキコ、アンヌ 夕子、美川は民報の女子アナで
丘隊員はNHKの女子アナみたい。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 15:00:11 ID:Wn8da7Fx
岸田森の演技ってさりげなくリアルだな。
岸田森と岸田隊員はかなり個性光ってるな。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 17:47:54 ID:GFbV4lPK
>>764
ああいう硬質・無機質なキャラの萌えが理解されるようになったのは、エヴァ以降だな。
今なら丘隊員、ツンデレキャラにされるかもw

768 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 21:08:50 ID:nWi+qxaH
ナックル星人の髪型が可愛いのかと思ってしまった

769 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 22:23:12 ID:lzFjz4Pv
>>750
そうなんですか、有り難うございます。
しかし、30年くらいぶりに見てみて驚いたのは、結構よく憶えているという点です。
いったい脳内のどこにしまってあったのかと。やはりビデオの無い時代、集中力が違いますね。

ところで、郷さん柔道強いの分かったけど、道着短すぎ!

770 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/19(木) 22:54:41 ID:TQUeRJDc
ガンダムのセーラもかなり硬質なエロさです。
丘隊員に通じるものが若干ある。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 01:11:56 ID:BNDkvv49
お高くとまりやがって!

772 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 01:17:04 ID:UR5T2zz2
>>770
(*・∀・)<ツンデレ?

773 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 01:32:51 ID:k10Ft0y6
ツンデレって言葉も、一人歩きしすぎだな。
とりあえずセイラ(セーラなんて書いてる時点で、>>770は失格!)は
デレがないので、ツンデレキャラではないぞ(小説版は微妙だが)。

774 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 02:19:45 ID:0eFYkLG+
>>768
後ろから見たナックルがカワイイと思うのは
たぶん俺だけ。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 07:21:43 ID:bC/nYTQW
たしかにセイラ=丘隊員だよなぁ
ツンツンだけどデレデレが無いし。

ツンツンだけど反抗的でもなくてそつなく任務をこなしてる
郷と屋上でおちゃらけてたけどそれ以上にはならなかった。
ウルトラヒロイン特集とかでも写真一枚で解説も「女らしい一面もある」
とかだけで終わってたりする。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 11:02:22 ID:BNDkvv49
おまいら、
予告編、
各話のあとに入ってるのと、
まとめて一つになってるのと、
どっちが好き?

777 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 13:15:52 ID:o5pN2+4v
ザニカの回の月蝕のシーンと
キングボックル回のチーちゃんにのろける上野に少しデレ

778 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 16:23:35 ID:0a8DWiPJ
>>776
俺は各話のあとだなあ

779 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 16:28:58 ID:uB01SQbt
>777
俺は『ちーちゃんは無事です!』と聞かれても居ないのに体長に報告した上野を見て、
『ちーちゃんだってぇ…どうなんだろ』って周りに告げ口する丘隊員が好き。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 16:54:55 ID:+V4czsfl
まとめての方がいいという人はまずいないと思う。


781 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 17:47:31 ID:m7Y8Adnv
いたら俺がシネラマショットで怪獣墓場に送ります

782 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 18:26:17 ID:qDVCCO5h
>778
同意。話が終わるとそのままメニュー画面に戻るので違和感。

783 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 19:20:55 ID:rbrXT6Ed
セイラさんは、兄さん説得シーンが「デレ」パートだと思う。

784 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/20(金) 22:06:18 ID:zzWAjJqG
>>782
そうそう、放送時からCMだけ抜いたような再生のされ方がいいんだが……ってところ

785 :776:2006/01/21(土) 00:12:02 ID:MmlgIsOb

おーい、DVD 制作者の方、聞いてますかー?

786 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 10:00:41 ID:EX1Y7Tyu
今となっては本放送時のCMが挟んであるのもいいかもな。
チャプタ切ってあれば飛ばせるし。

787 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 10:23:58 ID:mTgETgTv
自作自演で多人数の意見をでっち上げるのは、止めて欲しいなw
予告の件そうして欲しいなら、署名集めて直談判すればいいのに。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 10:53:47 ID:35NH2QY5
また君か。

789 :782 :2006/01/21(土) 11:49:50 ID:AtXJ40CP
>>786
同意。   最初「帰ってきたウルトラマン」のタイトルがキラキラ出た後、本編タイトルへと
直通するとかなり違和感。  というのは、子供の時、そこに入っていたCMの間に急いでトイレに
行ったり、気持ちの準備や先週見た予告編の記憶の整理などしていた、一種の神聖な「間」の時間だったので。
(ような木がするのだが、定かではない)

790 :776:2006/01/21(土) 12:03:51 ID:MmlgIsOb
予告編、10 コも20 コも
連続して観ていると、
ひとつの話に、感情移入している最中に、
次の話、また次の話と、
怒涛のように、
あらすじが流れてくるから、
落ちつかん。

古いトクサツ物の、VHS
持ってるけれど、
あれを見るように
予告編、
観賞するのは、
4 コぐらいが、
限度じゃないのか?

791 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 12:05:24 ID:ZMXtBtwd
バルダックの回で公園一帯をミサイル攻撃で火の海にしたMAT

792 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2006/01/21(土) 12:33:57 ID:IICSLCMk
そうか!
今日の大雪は、バルダック星人のせいなのか。

非常に寒いです。

793 :この寒さは:2006/01/21(土) 13:48:17 ID:MmlgIsOb
新マン、スレだとバルダック星人のせいになっているし、
セブン、スレだとポール星人のせいになっているし、、、。

一体、どっちが本当なんだ!

794 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 15:07:57 ID:uCz3N1gQ
キリンも象も氷にするマーゴドンのせいです

795 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 15:49:54 ID:TgtZ67to
ぺぎらがきた

796 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 15:56:54 ID:mHo4/aXn
http://j.pic.to/41q6m

797 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 15:59:23 ID:AtXJ40CP
マットのコスチュームってオレンジだから、
山で遭難とかした時、見つけやすいってのは分かる。
しかし、サドラから見ても見つけやすいんじゃないでしょうか、隊長。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 16:58:36 ID:qY+vtLJ4
>>792
おまえのレスが寒いよ。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 19:51:02 ID:BA7hagW8
スノーゴンも暴れてます

800 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/21(土) 21:38:01 ID:y1B7ibAI
>>797
宇宙人や怪獣の視覚は人間と違うから、
いろいろ調査してあれが一番目立たない色だとわかったんだ!

801 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 00:04:15 ID:rS1N01Nb
>>800
カラスが黄色だと判らないってのと同じか。

802 :スレ違い:2006/01/22(日) 01:43:59 ID:2AaJOPAe

宇宙ステーション、
い、いや、ゴミステーションを
荒らすカラス対策として、
黄色のゴミ袋を
使うといいという
話を聞いたけど、
それって、
どういう意味なの?

803 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 02:36:47 ID:S+/n0FAt
カラスは黄色が怖い

804 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 13:42:19 ID:Wb18swh+
セブンが新マンにブレスレットを渡さないで自分で使っていれば
疲労が溜まって国に帰ることなんて無かったかもしれないのになぁ。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 14:32:15 ID:fltKvTSm
セブンもそう思いながら渡したんじゃないかな・・・


806 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 16:36:49 ID:eWrO4RUk
セブンがブレスレット使っていれば
ガッツやキングジョーも倒せていたかも。

それにしても新マンって面白いよなぁ
子供の頃は初代マンとA派だったけどスカパーで再見して
あれだけ個性の無い無機質な隊員達に見えたMAT隊員も渋くて個性あって
深くてなにより伊吹隊長は他の隊長よりも群を抜いてる存在感だ。


807 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2006/01/22(日) 16:50:25 ID:jDQT/A+g
>>803>>804
最初の地球生活の反省で買って、結局地球に来る事が無くなったので、その時に地球にいた新マンに譲ったのでは?

光の国では、セブンが購入代金を請求していたかもしれない。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 16:55:43 ID:xWJupZaf
伊吹隊長は他の隊長よりもギャラが群を抜いてると思う
映画の世界では


809 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 17:15:01 ID:mWIK3Aeq
キングジョーはともかく、ガッツ星人なんかにブレスレットは必要ないだろ!あれは光線技やアイスラッガーで片付けてしまおぅとした(何故か?)セブンの甘さが敗因では!?一度見れば分かるだろ!分身で惑わす宇宙人だって!あれじゃセブン、自爆だろぉ!!

810 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 17:17:38 ID:mWIK3Aeq
ガッツ星人はひ弱そぅだから捕まえてボコれば勝てるだろっ!!

811 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 17:21:55 ID:2WSCT1ix
>>806
そういう部分は一緒に見てくれる大人向けの部分だったのかもしれない。
ブレスレットについては、まぁ、セブンが地球にいた頃にはまだ開発
されてなかったとか思ってる方が幸せだよ。



812 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 18:13:42 ID:/taSPQ8A
地球滞在の理由が新マンは正式派遣だけどセブンは職場放棄だったから
物品支給を受けられるかどうか差があるんだろ

813 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 19:45:16 ID:3kc2HoN7
逆にセブンだったらナックル星人の精神攻撃&タッグ攻撃も
通じないようなきがする。あっ やっぱりアンヌ頃されたら
ダンは動揺するかな?初代マンならフジ隊員頃されても
あんまり動揺しないで普通に戦えるような気がする。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 20:00:33 ID:GpY8y/3j
>>804-806のような妄想は好きだけど。
>>807のような「購入代金がどうのこうの」とか野暮な書くやつは大嫌い!!

815 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 21:56:12 ID:YnkJUjn1
まあ、軽いギャグにそう腹を立てんでも。
初代マン、セブンのあまりにもエネルギー消費が大きいリスキーな
地球での戦いの反省から開発された万能兵器がブレスレットなんではないかと。
じゃあ、なんでAは持ってないいんだよ?と言われると困るがw

816 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 22:01:40 ID:ZD3cT7TC
ネタニ マジギレ カコワルイ

817 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 22:09:42 ID:i/59QbBC
タロウはたしかおぼっちゃんだからブレスレット2つ持ってたはず
Aはみなしごでウルトラの父&母に拾われて育てられてたそうだから
差をつけられてブレスレット貰えなかった。その悔しさをバネに
光線技の習得に努力した。どう?

818 :814:2006/01/22(日) 22:20:14 ID:GpY8y/3j
いや、ごめんごめん。
名無しの人だったらスルーだったけど
糞コテだったもんで。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/22(日) 22:22:46 ID:0KNLfNTT
>>817
そして、光線技オタクのエース君によって、ウルトラブレスレットはエースキラーごと粉ごなにされてしまいました



820 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2006/01/22(日) 22:27:18 ID:jDQT/A+g
>>818
寂しいなと思っての、下らぬレス済まぬ。

821 :814:2006/01/22(日) 23:09:57 ID:GpY8y/3j
>>820
ごめん。いい人だったんだな。
最近、なつかしドラマ板とミステリ板で心底糞なコテを相手にしてたので
ついつい。ごめんなさい。

822 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 00:14:33 ID:791SBzDi
新マンのスペシュウム光線より初代マンのスペシュウム光線のほうが
威力がありそうに見えるのは俺だけか?

823 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 00:17:38 ID:W5p7G7uA
>>822
ガキの頃に読んだ「ウルトラ大百科」のような本ではそう言う風に書いてあった気がする。
だから、ウルトラブレスレットをもらったとも。

824 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 00:30:42 ID:DHgNzf88
それじゃあシネラマショットで互角ぐらいなんだろうか?

そういやさ、昔の本だと初代マンの八つ裂き光輪って
スペシウム光線より強いみたいに書かれてなかったか?
劇中ではどう見てもスペシウム>八つ裂きだったけど

825 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 02:27:35 ID:Ur4CK0DD
八つ裂き、跳ね返された回数の方が多いもんな。
倒した敵がバルタンとレッドキングだから印象に残るけど。

826 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 03:18:55 ID:wn2ym2By
確か小学館の本に、初代マンの
技解説が、載っていて、、、。

【やつざき光輪】
スペシウムを輪にしたもの。

と書かれていたな。
当時は、
オイオイそれじゃ、
あまりに芸がないだろう、
と苦笑した w

827 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 10:25:04 ID:AKcgzX8G
【やつざき光輪】
平仮名で表記してもネーミングの凶悪さは隠せんな

828 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 10:38:17 ID:ZN9W7Qh8
スペシュウム=かめはめ派 八つ裂き光輪=気円斬
みたいな認識だけど。

俺が小学生の頃もってたウルトラ図鑑には
「ウルトラスラッシュ」って書いてあっただけど
俺の記憶障害なのかね?キャプ翼の松山君の必殺シュートの
「北国シュート」=「イーグルショット」みたいなもの?

829 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 11:49:14 ID:cWUNXoMo
>>826
漏れも見た記憶ある。どうすりゃ「輪」になるんだとw
んで、いつの間に「ウルトラスラッシュ」ってなったのか思い出せないんだが……
小学校の頃読んだ内山マンガでジャッカル編の最終回に新マンが「ウルトラスラッシュ!」と叫びながら
ぶっ放してて、それをきちんと八つ裂き光輪と理解してたから、それより前なのかとは思うんだけど。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 12:27:05 ID:Z0KYEgDQ
俺は初代が八つ裂きで帰マンがスラッシュなのかと思ってた

831 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 13:13:26 ID:DHgNzf88
俺もそう思ってた

832 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 14:31:32 ID:zuSHnYvQ
ウルトラファイトでウルトラスラッシュと呼ばれてたから、ファイト世代の人はそちらで刷り込まれたのかも。
シネラマショットはセブンのワイドショットと同じ威力と、当時の怪獣図鑑系の本に載ってた気がする。

833 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 16:36:18 ID:oaNFrIod
たしかウルトラマン80のバルタン星人のとき

「初代ウルトラマンに教えてもらった八つ裂き光輪で・・」

とかナレーションがあって80がバルタンを八つ裂き光輪で倒してた
その時、あぁサクシウムを輪にしたんだなぁって思った記憶がある。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 17:26:30 ID:DHgNzf88
それってバルタンの時だっけ?

835 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 19:38:37 ID:IRSfV1Rq
俺が巨大化しただけでもウルトラブレスレットがあれば
初代マンの前半の怪獣なら倒せそうな気がする。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 20:04:30 ID:eQY0kW6d
>>835
前半といえども、分身するヤツはいるわ
透明になるヤツはいるわで結構大変じゃないか?

837 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 20:06:14 ID:tXeF+jYn
バルタン、835に人生初勝利オメ!!

838 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 21:14:39 ID:kMF0IlKz
俺はやつざき光輪の別名は
スペシウムリングと記憶していたが。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 22:01:54 ID:DRl2tEbj
>>835
とりあえずおまいは巨大化するだけで
戦うのはブレスレットだからな

840 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 23:14:21 ID:N6WtuPMF
怪獣ならともかく宇宙人相手はいくらブレスレットあっても
むりっぽ。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 23:16:11 ID:6RjFt2ri
ブレスレットは攻撃専用って感じだから、なんか防御用のものがないとダメだな

842 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/23(月) 23:26:35 ID:MyCPBPNB
>>841
つ【ウルトラディフェンダー】

843 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 00:06:34 ID:fAZZ4zJe
ガンダムの盾あげる。持ち運びは大変だけど、、、。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 00:40:16 ID:EBxNscXZ
ちょっと小さくないかぁ?


845 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 00:46:06 ID:dq1XXe6c
じゃあ魔神ハンターミツルギの(ry

846 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 01:02:57 ID:SBi5iy0w
明日発売の写真週刊誌FLASHでやってます。

タイにいた!ウルトラ兄弟を独占撮!−日本のウルトラマンとの関係は タイ映画会社・チャイヨープロダクション  フラッシュ(2/7) 41

847 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 10:15:25 ID:Sy9kUGjF
今、当時のブレスレットを所持してる人って
京本さんだっけ?

848 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 10:56:41 ID:xUKUExc4
きくちサンでそ。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 14:13:28 ID:6ocEQF0v
>>832
それがファンコレだと「ワイドショットより強力」と変わっててw

850 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 14:57:25 ID:syBUrHvR
>>832 >>849
設定だけだったら、何とでも言える罠。
同じ敵に対して使って、一方はハネ返され、もう一方なら倒せた・・・みたいな
描写がないと、本当に威力に差があるのか、説得力に欠ける。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 15:06:34 ID:MWu/rJuE
ワイドショットはセブンは多様してたけど
シネラマショットは一回のみ?なのであまり実用的な技じゃないんじゃない
かな。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 18:59:00 ID:Ta/CgkpV
威力はワイドショットくらいだけど、
エネルギー総容量に対するエネルギー消費量が
ワイドショットの倍で使い勝手が悪いとかな。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 19:45:34 ID:iW98UlHC
まぁ あの頃はブレスレットも無いから
通常最大の技スペシュウム光線をキングザウルス3世にバリヤーで防御されて
焦って威力はあるけど使い勝手の悪いシネマショットを披露するしか手が
無かったんだろうな。



854 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 20:43:55 ID:/ssLr2V0
つーかネーミングがワイド画面<シネラマ画面から来てるんだから
ワイドショット<シネラマショットでなければならないだろ

855 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 03:46:02 ID:/eMstynP
ブレスレットを操るには、強靭な精神力が
必要なんだ。
セブンだって、アイスラッガー技を
習得するのに、
ずいぶん時間が、かかったんだぞ!

856 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 09:42:05 ID:S1rx4dFk
身体の一部と装飾品という決定的な違い

857 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 10:04:13 ID:qylhwOha
お前はヅラを身体の一部と言い切るのか?

メガネは顔の一部だが。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 10:08:13 ID:/eMstynP
敵宇宙人に、
アイスラッガーを
持ち去られ、
ハゲのまま、泣いて帰るセブン。


859 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 10:25:58 ID:xFM4J1e4
>>858
最終回起こりかけたなw

四半世紀前のパロで
「イオナ 私は美しい」
のコピーの下にアイスラッガー取った横顔載せたのがあったのを思い出した。

860 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 21:20:27 ID:uhbnNL5x
かたおかのウルトラ漫画でセブンがアイスラッガーの特訓をする話があったのだが、
命中率、破壊力は文句なしだったのだが、どうやっても頭頂にもどってこない。
いや、そりゃ戻ってきたほうが便利は便利だが、
別に遮二無二特訓するほど必要な技術ではあるまい、とか思ったことを思い出した。

861 :ジャック:2006/01/25(水) 21:59:01 ID:/eMstynP

ココハ ワタシノ
スレダト
イウコトヲ
オワスレ ナク

862 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 22:00:54 ID:uyDs6weQ
昭和特撮では新マンと言え

863 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 22:49:45 ID:CMdURK5S
>>861なんで初代マンみたいに片言なんだ?

864 :初代マン:2006/01/25(水) 22:56:38 ID:WeYPyj/I
ウェッヘへへ・・・

865 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 22:57:33 ID:FdNHZ+Jv
ステゴンカッコヨス

866 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 23:48:14 ID:8hDThrj0
エースでは劇中でウルトラマン二世と言ってるから、
これが公式の名称じゃないのかな。
まぁ、名前の話しをしだすとまた堂々巡りの議論を
誘発するだけだが。

>>865
ステゴンの動き、中の人はええ仕事してますなぁ・・。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/25(水) 23:56:13 ID:WcwYtljk
ステゴンは 新マン初のスペシウム光線が効かなかった怪獣だっ!!!

868 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 00:10:12 ID:EkUIKm9p
ブレスレットがないとステゴンごときにもあのザマだからな。
等身大のブラック星人めがけてスペシューム光線をぶっ放した
のを見たときは、弱い物をいじめをしてうっぷんをはらしてる
なと思ったよ。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 00:27:28 ID:ZXfGzs+S
ふんっ!って指で鼻くそ弾いた感じだった

870 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 01:20:00 ID:Jn7SnhlN
スペシウム光線2発とハンディショット数発が当たっても平気で空中戦をこなすテロチルスに対して為す術もなく…テロチルスがブレスレット初の犠牲者だったかもしれないな!?新マンがテロチルスの熱光線を受けて海に落ちなければ…太陽へ…かもね!?

871 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 10:41:05 ID:bprl2lNX
ステゴンの着ぐるみって、
両手両足を、
折りまげることが出来ないから、
中の人が随分、
苦労シタラスイ...

872 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 18:46:55 ID:wDgVffqf
ステゴンは確かにいい!
俺の中ではササヒラーと並んで好きだ

873 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/26(木) 20:24:10 ID:uUIGfc+h
ササヒラーは、小山内さんの本名である笹平から付けたらしい。息子の利重剛
が喜ぶからだって。あの回の筋も、勉強しない息子をモデルに作ったらしい。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 00:06:14 ID:FaWpXXJC
金八先生の脚本家だよね。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 00:44:36 ID:ejOmzCEM
あけてくれ

876 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 04:33:12 ID:rkPmEME9
( ´;`;Д;´;)<やめたやめた!

877 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 12:36:11 ID:AaGk4v2u
他の隊員のように「やる気が無くなる」のではなく
断固とした意志を持って「やめた!」と宣言する南は実に男らしい。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 13:18:34 ID:aiQTq8Lr
>>873
それ、番組を私物化と言わないかw

879 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 17:34:41 ID:NbFDOI5E
いま昼のドラマ「新・風のロンド」で能代辰吉役を岸田隊員の西田健さんが
演じているが、10年前の「風のロンド」では伊吹隊長の根上淳さんが演じて
いた。何かこれって「帰ってきたウルトラマン」の共通のような気がする。
偶然しか考えられないが・・・・。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/27(金) 18:37:47 ID:2Mruvz2F
http://l.pic.to/7bj16

881 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 00:53:42 ID:3wI78GkU
ブラック星人の一連の立ち振る舞い、マヌケとしか言いようがない。あとタヌキみたいなツラも…

882 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 02:23:09 ID:XqI1yEip
ブラック星人を初めて見たとき、口が仮面ライダーの変身ベルトみたいだと思った。

883 :キング:2006/01/28(土) 11:34:14 ID:BKLyrA/t
新マンに出てくる最後の怪獣って何だっけ?エース、タロウも知りたいんだけど!誰か教えてくれー

884 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 11:41:26 ID:hey1x2UL
ちょっと調べりゃ、すぐ分かるだろうに

885 :キング:2006/01/28(土) 11:44:34 ID:BKLyrA/t
じやぁ教えてくれ!

886 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 11:55:38 ID:4509HhPR
最後の怪獣
「異次元レッシャ」

887 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 12:10:03 ID:L9SheAC1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

ここの検索枠に番組タイトル入れろよ

888 :キング:2006/01/28(土) 12:14:41 ID:BKLyrA/t
ありがとう!

889 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 13:19:30 ID:PJGJqg1K
>>878
あの人のエピソードってそんなんばっかだよ。
「3年B組金八先生」の最初の生徒達の名前って
利重剛の学校の名簿からとった名前だし。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/28(土) 14:08:27 ID:hey1x2UL
>>889
名前を思いつくのが苦手なのか。
そのうちアビスとかガイアとかカラミティとか(ry

891 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 03:20:38 ID:sD9SAUBR
>>889
へ〜知らなかった。
最初の金八はレオの子役が出てたよね

892 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 15:37:06 ID:Tz5qnhHg
コダイゴンは大魔神のスタッフからクレームが
付かなかったかと思っていたら、製作の大映は
そのころつぶれてたのか。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 17:33:55 ID:wpJIclrW
ところで今日放送予定の「バルタン星人Jr.の復讐」について
以前から疑問があるんだけど。ウルトラマンとビルガモが戦っている最中に
ウルトラマンの脚に火が燃え移ってしまう場面があったんだけど
あれは撮影中のアクシデントなのか演出なのかどっちなんだろう?

894 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 17:43:31 ID:nKOPHEfV
ビルガモとカルガモ

895 :ひどいしもやけ:2006/01/29(日) 19:57:47 ID:hCMH+wgN
スノーゴン・ブラックキングが怪獣らしくて良い。

896 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 20:47:18 ID:STWCh0iD
バルタン星人は何で新マンに攻撃しなかったの?
カラータイマー鳴ってんだから攻撃すりゃ良かったのに
さっさと退散しようとしてスペシウム光線で撃墜されるとはマヌケ過ぎ

897 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 21:39:57 ID:U4vfFGtP
>>896
予算が無かったからではないか、尺が足りなかったというわけではないと思う

898 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 21:49:19 ID:s8M63Rkf
初代バルタンも2代目も3代目も飛び去って逃げるところを
スペシウム光線で撃墜。まったく過去の失態から学んでないな。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 21:52:32 ID:roUBUv+Q
「敵に背を向けると攻撃される」という文字が
彼らの世界にはないのでしょう

900 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 21:57:17 ID:sKwh9TBT
あれ死亡確定と見ていいの?
光っただけだから直前にテレポートして消えたようにも見えるし

901 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 22:39:36 ID:JddO8+8f
>>898
3代目は違うべさ

>>900
爆発がなかったから俺もあれはどうかなと思った

902 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/29(日) 23:18:19 ID:DDNayS+U
分身能力を使って、死んだと見せかけただけさ…クックックお釈迦様でも(略

903 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 01:12:25 ID:Qp9UUp8+
あれが最期ならあのセリフが滑稽過ぎる

904 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 02:08:23 ID:yB/HaYXR
死んだならバリケーンなみに脱力系の最後だな

905 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 02:45:57 ID:D9qes7PO
>>898>>901
2代目は2体とも八つ裂き光輪でまっ二つ。1体はその後確かにスペシウムで
止めを刺されているが、どっちも初代に向かって飛びかかってきたのであって、
別に「飛び去って逃げ」ているようには見えないんだが・・・


906 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 03:14:07 ID:HAAoJ613
やっぱフォッフォッフォッ+電子音じゃないとなあ。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 11:22:05 ID:xMNjPErP
>>903
でも80で戻ってきた時はもっとひどくなかったか?

908 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 20:59:23 ID:LwaGQLcY
ビルガモは手抜き設計だったのか。
肝心なとこを手抜きして人質に逃げられるとは・・・・・

909 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 22:22:17 ID:xJnNI/88
あの少年は立派な建築士になったのだろうか

910 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/30(月) 23:30:17 ID:leR1qDWT
ばるたんJrより偽装が上手かった地球人がいたとみえる

911 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/02(木) 00:45:53 ID:5l00LS8K
ブレスレットでもプリズ魔は倒せそうにもないな。
やっぱしTVでの作戦しか無さそうだ。
(冷やしてから中から加熱)

912 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 13:05:21 ID:526lQt2C
>>889
そんなことばっかりやってたら、いつか「私立極道高校」みたいな運命をたどるな

913 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 15:11:28 ID:erlZfBzt
学校名が一部実名使用で問題になったんでしたっけ

914 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/03(金) 23:36:51 ID:f72qW8Zv
DVD 帰ってきたウルトラマン コレクターズBOX <初回生産限定>
定価(税込)=50,505 円 発売日=06/05/26 PDND-3648
<帰ってきたウルトラマンコレクターズBOXの5大特典>
1.「映像特典」ディスクを1枚追加
2.「アレックス・ロス氏」描き下ろしのマウスパッド同梱!
3.全編新たに書き下ろした各話の解説等が満載の「ブックレット」を同梱
4.全巻を「オリジナル特製BOX」に収録
5.各ジャケットはコンパクトな「デジパック」仕様のオリジナルデザイン
単品で大好評のキラキラレーベル!コレクターズBOXにも同デザインで採用
<映像特典> ◆蔵出しを含む4つの特典映像(合計約60分予定)  
1.(撮り下ろし)Rise Above The Times〜「帰ってきたウルトラマン」誕生前夜から現代まで
2.(蔵出し映像)第2話「タッコング大逆襲」【初号プリント】  
3.(初DVD化)オープニング用下絵/シルエット  
4.(初DVD化)ラッシュプリント


ついに新マンもきましたよ。せっかく全巻揃えたのに…。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 00:19:57 ID:hpaXd7l6
特典ディスクだけ別売り汁

916 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 22:00:45 ID:eLY2eEmq
うちの棚なんかバラ全巻とQマンセブンのBOXが並んじゃってるお

917 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/04(土) 22:22:51 ID:wZ0hgIGq
特典ディスクだけ出品する方が出てくるのをじっと松

918 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 02:07:47 ID:o6yI2f95
初代ウルトラマンとセブンの友情が心の支えになっているのだ。
で涙が出てきた・・・

919 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 08:28:22 ID:ihUUDC3M
>>918
俺もそこでジーンと来た。
リアルで友情という言葉を馬鹿馬鹿しいと感じられる今でこそ
そのナレーションでグッっときた。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 10:55:18 ID:gvNCqld5
BOXのDVDは各話の終わりに予告編がはいるんだろうな。

921 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 19:02:24 ID:T1/KCeGE
50,505 円というのが笑える。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 19:25:32 ID:UG5QyWDc
ごーさんのシャレか!

923 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 22:05:21 ID:utWPMw0c
>>920
うーん、そうならないような気がしてしまうんだが

>>916
うちなんかそれをウルトラとゴジラの両方でやっちまっ(ry

924 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 22:16:27 ID:BC3r9Q9t
やっと帰ってきたウルトラマンのDVDBOX
がでるのか。ちなみの俺は、いまだウルトラシリーズのDVD
をコンプリートしていない。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 22:22:38 ID:owbUfHJ5
岸田隊員って懲戒免職ものじゃないの?
いや、重罪に問われてもおかしくない。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/05(日) 23:51:37 ID:iQ4s7+af
前に出た13巻セットでは予告編はどうなっていたの?
やっぱ最終巻にまとめて?

927 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 10:25:27 ID:hyAY7lm+
>>926
尼のカスタマレビューなんか見ると13枚目に一括されてたらしい。
まるっきりバラ売りが束ねられてる状態だったみたい。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 10:47:07 ID:0z9OFimQ
岸田隊員逝ってよし

929 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 13:54:10 ID:0rOmuko5
今週のホームドラマch「ザ・ハングマン4」で伊吹隊長がハンギングされてる。
愛人がフジ隊員で、手下がセブンの「ひとりぼっちの地球人」こと一ノ宮

930 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 14:04:17 ID:Lk9GKMtB
フジ隊員はハングマンで悪女が多いね。
たまにソフトなベッドシーンもある。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 14:04:50 ID:W0YB7dtb
西田健しぶいな。ああいう顔つき好きだな。

932 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/06(月) 20:55:58 ID:EJH7rjUz
イエローモンキーとか言うバンドのボーカルに似てるよね<西田

933 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/07(火) 02:01:31 ID:x88+S8my
ttp://gedo-style.com/g/?v=114273&n=1&d=d.jpg

934 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 00:26:48 ID:ExCWhj9m
・゚・(つД`)・゚・

935 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 00:54:41 ID:3z5kj0FB
MAT不信任案が結局通ったのか、この前のパラゴン戦出撃での
失態が止めを刺したか
民家と大衆にロケット弾ぶち込んじゃ解体もされるわな

936 :王将:2006/02/08(水) 02:13:55 ID:FOguL7OU
団次郎の本名って知ってるか?

937 :七資産1970:2006/02/08(水) 09:08:45 ID:RCg15Wke
とことん既出かもしれないが・・・

団次郎ってモデル出身らしいですね
「帰ってきたウルトラマン」のころ
子供の夢を壊さないようにとプロデューサーから禁煙するように言われたとか
ケイブンシャの大百科より

番組内で、登場人物が喫煙するシーンを見たことがあるのだが・・・
あれはセブンでだったかな

938 :七資産1970:2006/02/08(水) 09:10:52 ID:RCg15Wke
西田健は

特捜最前線とかGメン75で
壊れた人格を結構演じられているので・・・MAT隊員はまだ真面目なほう・・・ ?

939 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/08(水) 10:27:02 ID:ASm1Getr
>>937-938
団のことも健のことも、さんざんガイシュツ

940 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 15:34:15 ID:yy/dC2FS
「MATの科学力を信じられないのか!?」と言ってる当人が、
いちばん科学的思考から縁遠い、脳みそサル以下の間抜け野郎だというオチ。
こういう万歳突撃しか思いつかないようなヘボ軍人は実際いっぱいいて、部下を無駄死にさせたんだろうな

941 :ひどいしもやけ:2006/02/10(金) 21:35:01 ID:D/qjkCpV
ウルトラブレスレッドをどうやって思いついたのかという話昔どこかで聞いたが忘れてしまった。覚えてる人いる?

942 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/10(金) 23:17:04 ID:DxBc26x6
脚本家が嫁のブレスレットを見て

943 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 10:52:38 ID:WryFP2cb
TNGのラフォージのバイザーも誰かの髪飾りをヒントにしたらしい

944 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 23:18:47 ID:KvvFW5Ed
今最終回見たんだが、巷ではあのゼットンは弱すぎると言われているらしいが俺はそれは違うと思うんだよね
新マンは確かに弱かったが、勝てないから特訓してたんだよね
あと、たぶんウルトラブレスレットがドーピングみたいな効果を生みだしているんじゃないかとも思うんだよね
あれつけてから、いきなり強くなったからね
だから特訓+ドーピングっていう、ジャックハンマもびっくりなことしてたんだよ
それならゼットン負けてもおかしくないと思うな俺は

945 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 00:12:54 ID:NCZQDM9b
》944 ドーピングだと非合法であるが、、、ブレスレットはエネルギー充電のようなものでないかな?薬でなくあくまで栄養価の高い食品のような

946 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 04:45:34 ID:vmMRnwIb
ウルトラブレスレット カロリーメイト説

947 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 12:19:29 ID:ppIjrifg
だって、凍らされてバラバラにされたときにあれウルトラブレスレットのおかげで助かったみたいだぜ
そのあと、冷波だしてくる怪獣をブレスレットの盾で倍返しにして逆に凍らせるし
あのブレスレットなんでもありだぜ
ゼットンのバリア以上だよ
これはもう怪獣側からしたら、明らかにドーピングと同等かそれ以上だと思うが

948 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 19:57:58 ID:rJy2f+sE
ドーピングって言葉の意味をかなり拡大解釈していますね

949 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 20:36:35 ID:W8ylOEUZ
ブレスレットは、特徴のない投手が覚えたフォークボールの
ようなものです。

950 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 22:29:21 ID:NCZQDM9b
ウルトラ戦士のボディは人間とは違うからばらばらにされてもさほどの問題ではないのかも

951 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 22:33:34 ID:+C685jS3
(くの一超獣)ユニタングみたいなものか?

952 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 22:38:25 ID:SAo4T4JB
ばらばらになっても復元できるようでなければ
ウルトラダイナマイトなんて技はできないし

953 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:08:48 ID:NCZQDM9b
人知を超えたところにウルトラ戦士の技はあるわけで。光線、武器も個人の力。でないとただの怪獣プロレス

954 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/12(日) 23:44:56 ID:yXpMxvjO
バラバラになった身体を復元させるには、練習が必要だった気がするが?

955 :七資産1970:2006/02/13(月) 00:12:38 ID:efUkjuFK
昔の番組では
子供番組でも喫煙シーンがあったのだな・・・とビックリした

それだけ
最近の作品に喫煙シーンが無いのだな・・・

956 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:16:41 ID:LY7c5Wys
隊長の奥さん、どこかで見た顔だと思ったら、ヤマトタケシの母ちゃんなのね

957 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:30:37 ID:V5A4gAjW
>最近の作品に喫煙シーンが無いのだな

いいことじゃないか

958 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:37:53 ID:2UVsLttJ
伊吹隊長の奥さん=ヤマトタケシの母ちゃん=七曲署の山さんの奥さん

959 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:46:48 ID:dMuzM3Ul
コダイゴンが意外と強いのに驚いた
2代目ゼットンより強い感じがする…

960 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 00:51:01 ID:54OZBSMw
>>958
山さんの奥さんは町田祥子

961 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 01:13:53 ID:2UVsLttJ
>>960
そうだったスマソ
町田祥子はタイショーの母親だった

962 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 01:41:00 ID:irqjkPwk
グロテス星人とコダイゴンって
バット星人とゼットン二代目に印象が被る

963 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 11:47:22 ID:5bVnNllC
カーラジオでは、リアル奥さんのペギー葉山の歌が流れていたりする


964 :化学特捜隊 ◆HVIJshl1a. :2006/02/13(月) 21:40:34 ID:KX3PUraF
岸田隊員の空襲を受けた鳴沢村(?)の駐在さん、どこかで見たと思ったら、プリンス・オブ・ウェールズを発見した機の機長さんかな?
激烈なる対空砲火を越え、ゲスラから逃げ切り…
MATのミサイル(?)にやられそうになるとは。
これはイギリス人の怨念かw

965 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/13(月) 23:58:53 ID:OcmH8Yd2
>>963
あのシーン、小学生の頃夕方に再放送してた時、
洗濯物をたたんでいた母が一緒に観て笑っていたのですが、
当時は笑っていた意味が解らず、
それから何年も経ってようやっと意味が分かったのを思い出しました。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 00:50:32 ID:dif0rtpz
>>964
2020年の年寄り刑事だよ

967 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 02:15:32 ID:cXIlPW+U
>>955
寝タバコから出火、家を全焼させてしまった伊吹隊長。
こんな不祥事を知られてはMATは解散だ!
駆けつけた消防隊員と警察に、思わず口からでまかせ、
「これは星人のしわざだ!」

とばっちりを食ったのは、たまたま地球を観光に訪れていたグロテス星人。
無実を証明してもらおうとして、伊吹夫人と娘に近寄ったら、
放火犯に誘拐犯の罪状まで加わってしまったのだった!

968 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 02:57:23 ID:c4FiwI/+
ふと思ったんだが、ウルトラシリーズの中(って言っても前期三本以外はリアルタイム以外で見てないが)で、
新マンは侵略者が日本語で作戦を説明する場面が多い気がする。
ナックルみたいに人間の姿を借りた状態でそれなら問題ないが、
グロテス星人やブラック星人、バルタン星人Jr.辺りだと、よりストーリーが貧相に感じるんだが。
気のせいか?

969 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 11:58:05 ID:yigpBQB+
>バルタン星人Jr.
自分のことを「俺」とか言うのはやめてホシス

970 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 12:37:34 ID:UlbFdvel
やっぱりバルたんの一人称は「ボク」だよね?

971 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 15:40:31 ID:klT3G9VK
ストラ星人は 『ワシ』!!

972 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 18:57:26 ID:c4FiwI/+
>959
コダイゴンもだが、グラナダスがめちゃ強い。そりゃ新マンが倒せない位。
ゼットンやベムスターの比ではない

973 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 19:03:56 ID:klT3G9VK
グラナダスの燐光光線は神だなっ!!

974 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 19:51:12 ID:h+rOyFfz
涙っていう設定では?

975 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 21:07:12 ID:ov1vRHya
ワンダバダバワンダバダバワンダバダバ・・・

976 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/14(火) 21:20:19 ID:nfm18nZT
「怪獣使いと少年」って某○箱で少し見たけど・・・・

凄い話だな、とても子供向けとは思えん
映画の砂の器みたいだなと思ってしまった。




977 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 10:51:26 ID:yMMk1FYQ
>>966
すると空飛ぶロマンスカーにはもう一回乗れなかったんだな……

あれ?2020年ラストでそもそも消えてるだろあの刑事? w

978 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 17:06:27 ID:wy3Fxvhz
「怪獣使いと少年」って単にリベラリスト気取りのサヨが作りそうな作品というだけ。
朝日新聞に代表されるような連中。

979 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 17:52:48 ID:cLLhevBK
そんな「右翼気取りの2ちゃんねらーが言いそうなこと」で片付けられるような
レスをつけるなよw
内容は全面的に賛成できないが、あれを放映したのはすごいと思う。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 21:34:15 ID:ZJytVTrm
グロテス星人とか等身大の宇宙人を見てしまうと
萎えるというかさめてしまうのは漏れだけ??

981 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 22:14:50 ID:44yk+5oS
>「怪獣使いと少年」
金山さんという名前や少年の顔もそうだが、
彼をいじめる不良が下駄履いてたりとか、ちょっとやりすぎでわ?

982 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/16(木) 23:26:52 ID:JCbUPBLO
↓次スレ立てて。

983 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 02:07:07 ID:w4R9GdVB
だが断る!

984 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 08:15:03 ID:7YqMei1U
そんな強烈なエピソードだったかね、あれ

985 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 16:57:54 ID:vDcd5cl3
うろ覚えなんですが、女性隊員が私服姿で何処かの民家に入って行くシーンで、スカートが一瞬めくれ、
チラっと白い下着が見えたのですが、第何話の放映だか判りますか?

986 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/17(金) 19:03:10 ID:UpBfpsnr
ザニカ?

987 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 00:31:48 ID:/esZd0F9
はっきり言って帰ってきたウルトラマンは駄作。
想えば、俺も子供の頃は帰ってきたウルトラマンを無邪気に観ていたものだ。
だがミラーマンという「本物」に出会った時、帰ってきたウルトラマンは色褪せた・・・。
ミラーマンこそ「真の本格派特撮ドラマ」だ!!




988 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 00:36:29 ID:I8FtOh5h
セブンで釣れないのでよりにもよってミラーマンか。
あれは明らかに退屈なので無理があるよ。
毎度毎度同じパターンだな。
もうちょっと芸を磨け。


989 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 03:48:22 ID:EjXZGC6L
>>987
マルチ乙

990 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 15:16:27 ID:M2UaMuPl
上原・金城の沖縄コンビが琉球王国を滅亡に追いやった
「やまとんちゅう」に対する怨念をしつこく書くから

991 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 20:25:53 ID:hOaGTB5I
芸のある奴ならアイアンキングで釣ってみせるに違いない

992 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/18(土) 21:18:45 ID:OdCBX00k
新スレどなたかたのんます

993 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 02:56:50 ID:IJbL88We
いや、断る

994 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 03:25:35 ID:mtjPz95J
郷さんがセナにみえるんですが

995 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 12:28:50 ID:gXpuF7Io
>>994
よく似ている写真があったよね。

996 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 20:55:39 ID:Sv/wFXuK
レーダー基地を吹っ飛ばせるほどの爆弾って・・・
巨大化して普通に叩き壊せばいいだろw

997 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 20:56:33 ID:NlmtUz3Y
君にも見える、ウルトラの星
遠く離れて、地球に1人、
怪獣退治に使命をかけて、
萌える街にあとわずか、
とどろく叫びを耳にして、
帰ってきだぞ、帰ってきたぞ・・
円谷一

998 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 20:57:35 ID:NlmtUz3Y
郷さんは、スペクトルマンのパイロット版の
役者の方がよく似ている。

999 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:34:53 ID:Sv/wFXuK
長らくのご愛顧をいただきましたこのスレも、
本日を持ちまして打ち切りとさせていただきます。

皆様の応援を受けて、ここまでやってこれた事を、
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。

        丁BS/円谷プ口

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/19(日) 21:49:25 ID:x5R0qjR2
今月のウルトラ情報局のゲストは小山内美江子さんだ!
お元気になったのかな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)