5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大魔神大魔神大魔神大魔神大魔神大魔神大魔神

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 21:57:55 ID:w/V0Lzni
さあ語れ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 23:54:33 ID:RZlo8fDj
スギサク?て居たよな。

3 :黒猫様:04/12/30 10:56:34 ID:CTnnT3bo
佐々木佐々木佐々木佐々木佐々木佐々木佐々木

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 15:50:59 ID:TzK6Fa6e
今はもうマンションになってしまった。
京都の旧大映で作られた映画ですよね。
アレだけ大きなセット何日ぐらいで作ったのかな?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 16:18:02 ID:zmUuTz+I
昔は良かったです、“大魔人”と“ガメラ対バルゴン”が

二本立てですた。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 16:56:08 ID:AtNw190f
魔人バンダーのスレはここでつか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 18:16:59 ID:7WtvTyAR
魔人バンダー?

あなたよく知ってますね。
立派な「オジサマ」と認定してあげましょう♪

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 01:09:05 ID:TdXGGnMj
飛んで来いバンダー、飛んで来いバンダー。
へいわのつかい宇宙の果てからやってこい!
ががががががーんとビルだって、怒れば怖い、壊しちゃう。
飛んで来いバンダー 飛んで来いバンダー
 バンダーバンダー アー
魔人バンダー


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 21:48:09 ID:DPPt+IKf
アテネオリンピックのアーチェリーで銀メダルの先生

なにげに大魔人に似てる

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:25:41 ID:tOq0ZCvu
あのね、みなさん、大魔人でわなくて大魔神ですよ。

11 :釈迦厨:05/01/04 08:28:45 ID:6BshyokR
みなさん、はじめまして。あけましておめでとうございます。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:05:46 ID:3Xl2Jvyh
大魔神は意外に小さい。
掴んでる悪代官の大きさから考えると
身長5〜6mくらいか?
どうもウルトラマンあたりのノリで
15m位はあるのかと思ってたが。

考えてみたら奈良の大仏とかのほうが
大きいんじゃないかな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:21:49 ID:+/kDfvEA
先日偶然機会があって初めて「ガオレンジャー」を見たのだが、
ガオキングのフェイスチェンジって…。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 18:27:43 ID:7+6CtRFJ
昔、元気がでるTVかなんかで大仏魂というミョーなキャラがいたが、
あのノリで大魔神様も復活しないかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:06:44 ID:UYuo67U6
ガムが出てた。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:20:22 ID:eEvL2+IL
>>12
ウルトラマンは40mだし

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 00:20:50 ID:Po2CHf2D
ガム?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:16:52 ID:Xm+E5vj9
>>14
『大魔神復活』
すでに復活してる。自主映画だが。

昔、海洋堂に行ったとき、ボロボロの魔神サマ(モノホン)を見せてもらった。
今はキレイになっているらしい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 18:31:03 ID:BQD5pTis
>18
10何年か前に自主上映会で見たなぁ、それ。
チラシまだとってあるかな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 23:32:23 ID:wOSLOvSd
>18
詳細希望〜

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 01:05:33 ID:uKUqYY+N
>>20
『大魔神復活』
高知の歯医者さんが20年ほど前に自主製作した8mm作品。
着ぐるみといいセットといいオリジナル音楽といい気合い充分。
ラドンもどきの『ゼラン』とか『海底軍艦』も作ってるんだよね。
この人、特撮に金かける割にドラマがヘッポコで困ったちゃんなのでつ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 17:55:05 ID:ZZs+Rppd
>21
情報感謝。
今、その画像を見る事はできないのでしょうか。
ぐぐってみたけど全然情報が無くて気になってます。


23 :21:05/01/12 18:01:48 ID:xT8MXugA
>>22
ビデオありまつ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 19:23:30 ID:S4rIwXSJ
現代に逃亡してきた妖術師を追って魔神が出現すると言うものでしょうか?
商店街のミニチュアセットやライダーの戦闘員みたいなマスクをした妖術師の
写真を見た覚えがあります。
宇宙船で見て是非見たいと思ってましたが。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:24:51 ID:DQa3y5h5
あの顔が画面でアップになったとき、
まだ幼かったウチの娘が、怖がって
ギャーギャー泣いたもんだった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:43:55 ID:cvFXpVBh
わたしゃ巫女のしのぶが怖かった。
「武神の像を壊すと恐ろし〜い大魔神アラカツマが出てくる」

「その内、酷い死に様を晒すぞ、酷〜い死に様をな・・・」

27 :18:05/01/15 08:50:44 ID:XgG+b03Y
>23
ビデオで出回っていたんですか。
自主製作映画関連のショップのサイトもチェックしましたが、今では入手不能のようですね。
一度見てみたいものです。

以前から他のスレで訪ねてみた事もあるんですが、タイトルまで教えて頂けたのはここが初めてです。
ありがとうございます。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 20:00:01 ID:R86XmgAU
大獣神大獣神大獣神大獣神大獣神大獣神

29 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/16 09:22:28 ID:o1EeO7fG
>>18=27
知人が持ってるので頼んでみましょか?

30 :18:05/01/16 17:21:08 ID:2koNU2qi
ほ、本当ですか!?よろしくお願いします。
大魔神大好きなので、見たくてしょうがなかったんです。

なんとお礼をすればよいか…

31 :29:05/01/16 17:58:32 ID:o1EeO7fG
>>30
では、受け渡しの段取りを考えてくださいな。

32 :18:05/01/16 22:02:10 ID:+zwhlDam
>30
受け渡し方法についてはメールでご相談した方がよいと思うのですが、いかがでしょうか。
当方のアドレスはcmdaigo@mail.goo.ne.jpですので、まずは連絡先をお知らせ頂ければと思います。


33 :29:05/01/16 22:11:29 ID:o1EeO7fG
了解です。後ほど連絡します。

34 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 14:36:52 ID:zDZ4mfk6
大魔神について、昔からひとつ疑問があるのですが。

第1作の巫女さんの話からすると、
大魔神=アラカツマで、それを武神が封印している。
封印の要として武神像があるから、それを壊すと大魔神が出てくると。

ところが、映画では武神像が大魔神に変身してますよね。
そうすると、武神=大魔神になってしまって、巫女さんの話と
矛盾する気がするんですが。

どなたか、武神と大魔神の関係について詳しい方、この辺の説明を
してはいただけませんか。


35 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 15:28:41 ID:MIsyoNSu
>34
そんな細かい事なんだっていいんだよ、

だって相手は神様だぞ。しかも魔神様だぞ、アラカツマだぞ。

とにかく怒るとメッチャ怖いんだぞ。

36 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 18:54:36 ID:QDQcdVF2
まあ、もうちょっと冷静に考えてみるに
大魔神アラカツマ自身は実体がないのだろう。
ある時は火の玉のように空を飛びまわり、また
武神像に乗り移って怒りの姿で現れ、乙女の祈り
によって怒りを解き、抜け殻となった像は土くれ
となって崩れていった。

そういう解釈でどうだろう?


37 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/23 19:25:46 ID:e+UBpLVQ
>>35
ごめんなさいね。でも、子供のころから疑問だったものだからw

>>36
ありがとう。
武神像は単なる石で、それをアラカマツマが現れるために利用した。
確かにそう考えればつじつまは合いますね。



38 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/24 13:19:16 ID:BkSThknn
かみさまーっ!

39 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/24 21:01:07 ID:h6G0cYls
桑原和男かいっ!

40 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 11:50:30 ID:0LL8CkPN
個人的に、大魔神怒るの主人公の国は時代的にやられて当然の気風のような気がするw

そういや、90年頃には94年公開予定のハリウッド版大魔神てな企画も発表されてたなあw

41 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 17:04:37 ID:fNckHY5t
むかーし、怪獣図鑑とかを見ながら友人と
怪獣の中でどれが一番強いか?って話になると
かならず「大魔神がいちばん強い!」と言っていたのは私です。
なにせ神様だからなんでも出来て無敵だと主張していました。

でも大魔神は怪獣か?っていうツッコミもかならずありましたが

42 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/29 19:02:41 ID:1wVP2roz
アラカツマは、「荒」と「羯磨(かつま)」の合成語ですね。
「羯磨」はサンスクリット語karma(カルマ)の音写で、
「業(ごう)=行為」のことです。
アラカツマは、「荒々しい行いをする神」というほどの
意味ですね。

43 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 03:00:49 ID:TahYKIJc
ハ〜ッックション!!! まもの

44 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/07 21:58:09 ID:o4MnrNfd
タモリ主演「大魔神子」

45 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 14:02:34 ID:GP9aYUdx
ミニチュアは全部8分の1で制作された。瓦の1枚までそうして焼いたらしい。造形チームは「8分の1工房」とまで呼ばれたらしい。

46 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 14:17:22 ID:GP9aYUdx
でもまぁ、微妙に人間とバランスがとれないのは…残念。ガラモンと同じ。

47 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/11 23:03:44 ID:roTsCQqQ
>>12
大魔神は以外と小さいというよりも、小さい時もあるが大きい時もある
海綿体のようなお方でした。
テレポートで出現するぐらいだから、大きさも自由なんでしょう。

48 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 13:15:36 ID:1rCjG6ob
興奮すると大きk(略

49 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 13:46:37 ID:Wk7WXXCq
>>47>>48
あやまれ!かみさまにあやまれ!

50 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 14:41:27 ID:L0AZfszb
神様がメッチャ怒っております。

 .| |  |   \|     ||       |      / /  /  /  | \  /  /l  |
     .|  |   |     ||     |l    __|_    //    /  / < / /  / l  |
 >>47  |  |   |     ||     |  /     \   /    /  / _//   /  /  |  |  も
     .|  |   |    ||     |/      へ  /   /   /  \ /  / /  | /|
 >>48 |\\ \ 丶 \\ /      /   / |  //  /    / > / /  | / /|  う
     .|  \\ \/     /      /  /| ll | /// /   / ̄/ //\/ //|
  ・  |\     |    /        /           // ̄        | /|
  ・  .|\      |   /   /   /          |\//             |   |  ゆ
  ・   |  i´`丶  |_  /   /   /           | /             __,l /´`|
  ・  .|  | \ ヽ、/ /   /  /      ;;;;;;;;,,,     \\              ヽ、/ ヽ|  る
  ・  |  | / \ヽ /   / /       ;;;;;;;;;;;;;;'''    l/             / /´'|
  ・  .|\| l l_/  /   / /‐- _        '';;;;;'''',,;;;;;         , -‐ "゙ヾ  / /ゝ |  さ
  ・  |  |   ) /   / /   ゙'‐-.,,     ;;;'''  '''      ,, -‐ ゙゛     ヾ / (,  |
  ・  |  ヽ、 ヽ、l  l / /- 、,,,_     ゙''‐-,, ;;     ,, -‐ ゙゛     _,,.. -‐'' ゛/   ノ  |  な
  ・  \  ヽ、  |  l /  \  ̄"''‐- 、,,_ `'‐-l l l-‐'′ ,, -‐ ''゙  ̄ /    / -‐'' / |
___/ ̄    丶、|  l/丶   \  `ー-‐'`゙'‐,-| l |-、‐ ´ 'ー-‐'′ /    /   /  |  い
   | |        | |  丶     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ===  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /  /     |
  / |         | |`ー丶    ゙ ゙゙゛゛゛゛゛"'''   ヽ  ''"゙゛゛゛゛゙゛゛     /一'′      |  ぞ
/   \//     | |   丶            ヾノ              /        /
| / ̄\  /      |l     丶          ,--――、           /           ̄\_
/     \\          `i、          ト -- 一|        ,;'i     <\
     <_\    _  /l `丶、       ̄ ̄ ̄┃      , '′l\   /  \__/|
        \\ /:::::|/  l   `丶、     ""゛゙゙'┃   ,. '′  l  \//\_   /
      _ -―| > /     l      `丶、      ,. '′     l   \―--/ _/_
 -―....::::::::::::::::::::\\/         \    ` '''  "′            /:::::::/ /::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| >           \           /        /::::::::| /:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \∧           \       /         〈:::::::::::| \::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::://\_\                                /::::::::::::\ >::::::::


51 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/12 17:32:56 ID:O2KrqJuk
そんな顔じゃねー

52 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 02:49:20 ID:3RkJA/Jq
WOWOW見なかったの? 

53 :怪獣きちがい:05/02/19 20:19:56 ID:gzjF8rG8
クライマックスで大魔神が火の玉みたいになって現れるところ。
ひゅう〜んと飛んで来て、一回転して「ズズーン!」と地上に出現。
あの一回転の演出が今思うと『上手いな!』と感じます。
、、、えーと、確か三部作、一回転してるよね?

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 18:33:19 ID:nmg2nxJd
>53
一回転したのは第一作目ですね。
回転せずに地上に落ちたのでは「墜落」
一回転したからこそ降臨という感じが出ていて良いと思います。

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/24 20:17:59 ID:yNXtINUh
緒方拳が若いときにやったと聞いたな。


56 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 07:37:00 ID:5KpuncXH
音楽は伊福部昭です。

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 18:37:04 ID:EN6678Be
女の涙に弱い大魔神
女が泣くと怒り
もう一度泣くと大人しくなる。

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 14:01:51 ID:IWd31UEY
大魔神を現代版にリメイクして復活いてほしいですね。
しなりお1(山の神)
地域活性化の名目で土地を買収しながら鉄道開発をするグループ企業。
実態は金儲け、拝金主義で税金も払わない悪徳企業。
関東の田舎街に鉄道を通し金儲けを企んでいたが、その村の山に昔から神として
崇めれていた魔神の山があった。
どうしても鉄道を通したい社長は住民の反対を押し切り山を爆破する。
魔神の怒りが炸裂し、鉄道会社の本社ビルに魔神が出現。社長は魔神の持つ
釘であわれ串刺しにされる田舎の女が、涙をこぼし怒りを鎮めるよう
祈る。魔神はやさしい顔になりベイブリッジをわたり東京湾へ戻る。
拝金主義企業への警告と自然保護を考えさせるシリーズ第一弾


59 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 15:14:43 ID:9q5ElKRz
その現代版の欠点は、大魔神に立ち向かうべき兵器を
その会社の社長さんが用意できないところだと思う。w


60 :怪獣きちがい:05/03/05 19:27:34 ID:DxKWXzGG
「大魔神」クライマックスシーンのルーツは同じ大映作品「釈迦」にある気がします。
後半で釈迦のライバル、ダイバ・ダッタ役の勝新が、さんざんしいたげられていた仏徒達、罪のない民衆達をを、今度は次々と燃えたぎる火の釜へ投げ込んで焼き殺して行く時、とうとう仏罰(奇跡)が起きる。
この時のすかっとする爽快感が「大魔神」のクライマックスシーンとも通じてる。

>>58
ううむ、「大魔神」を現代に置き換えるのは面白いが、どうせなら「マルサの女2」のように「いんちき宗教」なんかもプラスして、もっと普通では考えられないようなぶっ飛んだ極悪組織にしたほうが娯楽性が高いと思う。
例の「オウム」も、恐ろしい兵器類を作って、とんでもないこと計画してたわけだから、、、


61 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 19:35:59 ID:AsiRJSC5
ただ現代に置き換えただけじゃん。>>58

それじゃ今の時代にリメイクする意味が無い。

62 :釈迦厨:05/03/05 19:49:18 ID:BtHU87pX
>>60
おお、同志発見。


63 :怪獣きちがい:05/03/06 00:12:08 ID:Ojely5dW
「釈迦」の音楽も伊福部昭先生が担当されてるので、この辺も「大魔神」とダブる
「奇跡」シーンのコーラスは格調高くて素晴らしいです。そのオーケストラバージョンとも言える、交響頌偈「釈迦」CD持ってて、よく聴きます。名曲です。
「大魔神」クライマックッスシーンの音楽は「フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴン」のバトルシーンで流れる曲との聴き比べがまた楽しいです。

64 :大魔神リメイク:05/03/06 11:50:01 ID:qeoeo45J
シナリオ2
場所は中国海域に近い日本の平和な島。
最近島近くの日本の領海内に莫大な天然資源が地下に眠っていることがわかり、中国は領海を侵し
調査活動を始めている。
中国は調査のため島に侵入する。昔から魔神様として崇めていた島の大切な社の住人を次々に
殺していく。危害は島民に及んでいく。
しかも日本人には考えられないような残虐な方法で。
島民は魔魔神様を守るため必死だが、中国の最新兵器の前になすすべもない。
村長は自衛隊に応援を求め、自衛隊が出動するが、腰抜け自衛隊は自国の島民の命すら
守れない。。。やがて魔神が眠る砦が破壊される。バーミヤン遺跡が破壊されたように。。
海が二つに割れ魔神の怒りが炸裂する。次々に中国人を惨殺していくが
島の歌姫の必死の思いが通じやがて怒りは消えていく。。。
年々増えつづける外国人犯罪が国内で問題となっている昨今、
国益とはなにか、日本人の誇りとはなにかを考えさせられる話題作。
日中間の緊張が高まる中、国際問題へと発展し上映中止となった問題作。R15指定。



65 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 19:03:22 ID:PiROIeAl
>64
アジア市場を狙えないので、制作費的に無理。w
あと、やはり大魔神は国内の悪人成敗限定になっちゃうだろうな。

悪代官 → 悪徳政治家 or 悪徳官僚
取り巻き連中 → 町を牛耳るヤクザ御一党様

てな具合に。


66 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 21:24:18 ID:V9fzvJDY
悪代官 → 金正日
ならアジア市場でもOKでね?

67 :怪獣きちがい:05/03/07 01:22:07 ID:w8c2sgaS
>>金正日,悪徳政治家 or 悪徳官僚 ,町を牛耳るヤクザ御一党様

も〜、だからあ、大魔神の倒す敵ってのは、そんなしょぼい連中じゃしょうがないでしょ?
映画の世界だと、ニ代目ぼんぼんの○○書記長なんかが敵ではパワー不足。
大魔神がわざわざお出ましになるまでの事も無い。
もっと「超極悪非道」平気で百人単位で人殺しするようなイメージを「演じられる」勝新、あるいは「怪竜大決戦」の天津敏みたいな大悪党でなければ駄目だ。
あえて金○正日で言うなら、、、じつはそう見せかけて、実祭に裏であやつってる軍部の○○将軍がホントの悪党で、、、とかってのがファンタジー特撮映画の世界なわけでしょ?
「本物」もってきても観客が引くだけで、実はそれほどインパクトは無いと思う。
この書き込み「不適切」でしたら謝ります。


68 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 02:55:38 ID:UD+yfMEA
謝罪と賠償を要求するニダ

69 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 20:12:34 ID:i/53mEbj
大河の鞍馬寺の住職役やっている塩見三省も、この系統の顔っぽい。

70 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 04:15:09 ID:ZRu8+kYp
「逆襲」の子役、一番小さいガキ。やる気なさげなのに 主役級

71 :逆襲厨:2005/03/24(木) 03:35:14 ID:l56N/1m7
あの大傑作「逆襲」にケチ付けるなあああ!!!

逆襲は初期のムック本とかのアホライターのせいで凡作扱いになってるのが腹が立つ!



72 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 03:05:10 ID:bFoldhCE
アホガイタ〜

73 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 12:58:43 ID:8jcH2Ujo
未だに目が合わせられない・・ガクガクブルブル

74 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 16:50:23 ID:IbnFQj0+
逆襲は夏に見ると涼しくていいよ
八甲田山も夏向きの映画だね

75 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 15:05:23 ID:ATecg2dT
すぎさくぅ

76 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 15:40:59 ID:fbWaIADw
リメイクの噂なかったか?
かなり前だけど。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 15:44:37 ID:ZuY+owlI
ライターは記事を書くにあたり3作続けて観直している事が予想される。
そんなことすりゃ飽きてきて当然。
己の愚考が招いた結果を作品のせいにするバカライター逝って良し。

>>71
オレも逆襲は好きだぞ。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 19:56:37 ID:/smV3p+B
逆襲は純粋な子供の願いを聞き届ける神様で3作の中で一番庶民の味方という感じでいい!
領民のことを考えないご領主様の家来も氏んでしまうところが余計にGood!

二宮秀樹さんの声は当方男でありながらドキドキするほどいい声でした。
後年の声変わり前の塩屋翼さんと双璧をなす萌え声です。


79 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/17(日) 03:27:52 ID:atRVHcgR
『魔神』とは、本来天変地異のよなもので、
基本的には、毒をもって毒を制すつ〜のがこのシリーズの骨子。
その意味では、つおいぞガメラ化したと言われるのもやむなしだろう。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 00:50:15 ID:UgyQhCq4
ま、アラカツマ様も三者三様ってことでここはひとつ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:43:07 ID:pR7yOBHr
第1作の高田美和、清純で良かったなあ。
ところがその16年後、「軽井沢夫人」では・・・(萎えー)。


82 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 12:43:29 ID:pR7yOBHr
第1作の高田美和、清純で良かったなあ。
ところがその16年後、「軽井沢夫人」では・・・(萎えー)。


83 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 22:16:27 ID:wPLloyV0
で、私生活ではダンナにSMプレイを強要されていたと・・・

84 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/27(水) 23:25:57 ID:UXeFLY8g
>>83
旦那の気持ちがよくわかるw

85 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 08:46:50 ID:HoGCwr8P
>>84
たしかに。


86 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 04:28:23 ID:6xhH4Lyc
アフガニスタンとタリバンをモデルにして
作ると現代向けの話でイケるような気もするが…。
でも…無理だな。
>>76
昔小耳に挟んだアメリカ版大魔神のことか。
日本人街に祭ってあった
魔神の像が一帯を仕切る
ヤクザの抑圧に耐えかねた
住民の祈りによって動き出すという設定の。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 12:21:09 ID:3EaKtnLt
>魔神の像が一帯を仕切るヤクザの抑圧に耐えかねた住民の祈りによって動き出すという設定の。

アメリカで撮る必要性が何処に有るのかわからん。



88 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 03:19:26 ID:G3r+TGSr
荒野に沈む夕日が必要なんだよ。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 11:29:20 ID:IEcHOSKi
緊縛された高田美和のイメージがアタマから離れないとです。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 21:02:01 ID:yH4nv6GA
オーレンジャーのガンマジンと大魔神魔人とどっちがつおいだろう?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/05(木) 13:32:52 ID:rJqAicIW
>>89
磔にされた藤村志保もイイですぞ

92 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 01:36:30 ID:9FOzG1Zq
しかしこの頃の俳優ってホント演技うまいよな〜
今の俳優じゃあの雰囲気は出せないだろう

93 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 03:08:35 ID:mIchtS+6
大人になるにつれて逆襲の良さがわかってきました。大自然の荘厳な雰囲気といい、こりゃ相当優秀なファンタジー映画じゃないの?
子供達が旅をする姿なんかもろに指輪物語だしねえ。

昔からこれを魔神が正義の味方っぽく、ガキ向け映画とか言う古参のライターやファンは多いけど、
主役の子供の一人はバチがあたって死んでるんだぜ?大自然に飲み込まれる=神が罰を与えた、
ってことにならないか?子供殺しておいてぜんぜん正義の味方でもなんでもないじゃん。
最後だって主人公が命懸けで身を捧げたから救われただけで、本来は三人とも見殺しだったわけで・・。

だいたいがこの映画が一番救いようのないラストじゃないかな?本当に子供向けだったら、死んだ杉松や
金太の兄貴も生き返るだろうし、そもそも死なせないわな。

とにかくだ、演出・伊福部音楽もシリーズ最高なのも含め、逆襲は傑作だあ!!

94 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/07(土) 20:58:43 ID:b+A222WC
映画レヴューのサイトでも、みんな子供の味方とか子供向けとかで、低得点付けてますなw

95 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 02:06:53 ID:5vO+Pd/2
>子供殺しておいてぜんぜん
時代劇なら定番。珍しくもない。
おまえ、ドラゴンボールとかの美杉。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 07:49:00 ID:rjgJaBq1
>95
意味不明です。定番だからどうなの?
誰も子供が死ぬのが珍しいなんて言ってないけど?



97 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 15:25:07 ID:VdaWoWaI
>>95
子供を殺す正義の味方が出る時代劇ってどんなのがあるのか教えて君。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 22:51:04 ID:8M7qMSJo
いやいや>93の言うとおり俺もこの映画は傑作だと思うけど‥。
非常に丁寧に作ってあると思うよ。杉作の演技力は置いといて(w
音楽も感動的。3部作全部好きです。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 05:11:56 ID:qSyydfO4
逆襲の監督は子供を撮るのが大好きだった人。
インタビューでも「女なんか撮っても面白くもない(笑)」って答えてましたw

確かに愛情あふれる撮り方してますねえ。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:01:25 ID:50mLBMS5
100get!

101 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 23:47:57 ID:XEYjsNRC
オマイラのせいでまた見たくなった。>大魔神の逆襲

102 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 06:42:13 ID:9uyf+ia8
ぜひ見てください。
そして今度は大自然の中を旅する子供達の、あまりにも小さな命の健気さと、はかなさを堪能してください。
伊福部音楽を背に旅する彼らの姿に涙せずにはいられません。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 09:14:06 ID:iZYZwVcw
やっぱり子供が出来てから見るとまた違った感想になるんだろうなあ
クソ評論家は童貞ばかりの子供嫌いばかりだからこの映画の良さが理解できんのだろう。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 02:30:15 ID:okmPFcTg
むしろ、子供向きだから程度が低いって考え方が問題じゃねのか?
児童文学的な構図で捉えた方がいい作品だと思うぞ。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 02:47:04 ID:AMDES/Qg
登場シーンは怒るが一番好きだけど、逆襲の光る雪原からの登場シーンも素晴らしい。

ラストは断然逆襲がいい!粉雪に変わるなんて、なんとファンタスティックで美しいのでしょうか、ああ。

エンディングも怪獣映画にしては珍しくしみじみとした余韻がありますね。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/14(土) 08:18:40 ID:07dNCVwk
>>105
怪獣映画じゃないっつーの!
ところで、主題歌も、えかったよね。
いわあやまあのーお、うえからいつもみつめてるうー、だいだいだいだいだーいー
まじんこ、じんこ、じんこ、じんこ・・・
イイッ!!!

107 :逆襲厨:2005/05/15(日) 00:18:59 ID:Wroc/1ZE
森 一生 監督のありがたいお言葉

司会「三作目(逆襲)は子供が主人公になってますが、これは監督のご希望ですか?」

森 「そりゃあ、もう、男と女はつまらん、子供が好きだから、子供でやらしてくれ、言うたの。
   子供が出るといいですよ。子供と神様って一番近いです。
   お姫様が「神様」言うたって、何だコノヤロウ!と思うでしょ(笑)」



森監督、ステキ過ぎますw

108 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 01:21:46 ID:c2BT/1U0
できたら、男の子ばかりでなく
女の子も入れて欲しかったよw

109 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 15:27:58 ID:VGRWAW0X
五味竜太郎 タガネで刺殺
神田隆   縊死の上で焼殺
安部徹   剣で刺殺

高田美和  滝壺へ投身未遂
藤村志保  火刑中に救助
二宮秀樹  雪中に投身し救助

110 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 15:42:23 ID:loH1mNbH
岩肌トタンで作るのいい加減にやめたら

111 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 16:45:14 ID:3jRMQBMk
東宝美術のレベルより遥か上だけどね。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 19:37:15 ID:c2BT/1U0
なんで3話で終ったんだろう 

113 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 19:48:39 ID:VGRWAW0X
平成ガメラシリーズと同じだな。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:20:59 ID:srzG8kx+
>112
徳間から出てたムック本に載っていた話によれば、一作目・二作目は制作費1億で収益も1億。
逆襲は1億で2番館封切で、しかも冬休み前に上映を打ち切ったから赤字だったらしい。

4作目の企画はあったが、製作側の意欲減退が大きな原因。


115 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:30:10 ID:srzG8kx+
最近になって昔のムック本を読んでいるんだけど、逆襲のクライマックス特撮シーンって、
魔神・人物とセット・雪の三重合成なんだってね(マットアート入れれば、4重?)。
しかも瓦とかに付いている細かい雪・ほこりまで拾って合成しているのを知って驚いた。

う〜ん、リアリティの部分では円谷東宝を越えていたのかも。
つーか、昔の職人は本当に発想からなにからして、凄すぎますね。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/15(日) 22:57:20 ID:c2BT/1U0
逆襲は少年マガジンに予告が出てね
それを見て、映画館に行ったんだけど
自分と同じ年の子供が死んでいくのがショックだった。
それに寒そうだし…参っちゃったよ、当時は小4

117 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/16(月) 18:24:13 ID:HYlXwGyZ
映画を見ていて気になったんだけど
大魔神の足音の数が足りません。
DVDでは修正されているなんて事は無いのでしょうか?

118 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 08:36:37 ID:Crykn0Mm
1作目の恐いだけの大魔神より3作目のちょっと優しい大魔神の方が好き。
身を投げた杉作を片手に登場するシーンは素晴らしい!!




119 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 18:40:26 ID:eQTNk1HM
>>117
直ってないねぇ
ここ足音必要だろ?って所でもそのままだね
怒る、の水の壁が左右非対称なのもそのまま。ここは直して欲しかったな。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 21:57:08 ID:Rl+2nO4u
オリジナルを修正した偽物を作るなんぞやめて欲しいね。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 22:23:10 ID:exZZI3oL
モスラはDVD化の時に音と画が合っていない箇所が修正されたんだから良いんじゃね?

122 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 15:43:56 ID:3+zYIo8V
>>119
>怒る、の水の壁が左右非対称
あれはあれで味がある

123 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 17:29:32 ID:tpvfiWQw
左右非対称の方が難しいかもね

124 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 19:30:59 ID:23LqOhQ9
現代に大魔神を復活させると言うアイデアには賛同しかねるな!
現代が舞台なら、やはり、民衆が力を合わせて巨悪と戦う社会派ドラマの方が
真の意味で訴える物が大きいと思うよ。大魔神はやはり時代劇でなくちゃ!

昭和の三部作は単に悪人を蹴散らすという内容だったが、
平成は、今度はライバルキャラを出して対決させる事で昭和と差別化して欲しいな!
今度も三部作で、それぞれタイプの異なる邪悪な魔神が登場する、そんなのが見たい。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/18(水) 20:32:16 ID:tpvfiWQw
大魔神VS鎌倉大仏

126 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 00:46:12 ID:9+sL14kt
大魔神VS自由の女神


127 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 00:59:56 ID:l+/YkAOf
大魔神VSビックマックス

128 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 01:17:05 ID:/5pQ7quf
大魔神の足音って権利関係がややこしくていじれないって話だぞ。
サントラCDに収録する事も出来ないとか。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 01:24:08 ID:quUDOT1W
>>122
あのシーンは鴨川の上流で撮影されました。


130 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 12:36:11 ID:+7zcXLav
84ゴジラ以降、宇宙船なんかで大魔神復活か?なんで記事が
何度かあったような気がするが、結局新作は作られないの?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 17:45:41 ID:G8Ok7pyl
架空歴史物で復活
大魔神vs織田信長

132 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 18:47:46 ID:Yu4mHYlN
巨神ゴーレム
婆羅陀儀神(大怪獣バラン)
シヴァの魔神像(釈迦)
金目像(赤影)
シバの大魔神(悪魔くん)
コダイゴン(帰ってきたウルトラマン)
スフィンクス(スペクトルマン ウルトラマンエース)
邪神カーリー(インディジョーンズ魔宮の伝説 他)
鎧武者風大魔神(未来世紀ブラジル)
ドグーフ(ウルトラマンティガ)
イシリス(ウルトラマンダイナ)
モズイ(同上)
ゲシュート(ウルトラマンコスモス)
レイキュラ(同上)

中には動かないのもいるけれど、魔神系のキャラって多いね!
ライバルキャラを考える参考になるかも。
ヒーローでは、魔神バンダー 魔人ハンターミツルギ。


133 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/21(土) 21:24:24 ID:Yu4mHYlN
>>132
御霊様(里見八犬伝)頭部だけだけれど、
愛染明王デザインの頭部が転がる際に不動明王に変わるのにワロタ。
あと、邪神ダゴス(キング オブ デストロイヤー)弱かったけれど。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/22(日) 22:15:28 ID:PQIMu52w
マジンガーZ

135 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 18:22:56 ID:2acHl9zY
>>131
クライマックスはつかみ合いの喧嘩しそうだな。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 22:46:31 ID:X9J7Gs9/
【芸能】榎本加奈子4月に出産していた!佐々木の離婚成立1か月後に男児 ★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1117092553/


137 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/28(土) 20:11:12 ID:1lVL1kgq


138 :大人の名無しさん:2005/05/28(土) 23:43:53 ID:febI8Iub
以前、大魔神のスーツアクターを務めた橋本力氏は“「映画の良心」というものが、この作品にはありました”と述べてます。魔神は瞬きしないということで、イモコという粉を目にすり込んでの撮影、終わって着ぐるみを脱ぐとドボドボと汗が出たそうです。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 08:48:36 ID:UkS+dQoq
誰か魔神バンダーのスレ立ててくれ

140 :大人の名無しさん:2005/05/29(日) 11:07:27 ID:Ex0y1Hry
>139 そういう貴殿が立てればよか! きっと皆待っちょるけん。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 18:11:15 ID:jCx/rjx/
「逆襲」の魔神より「怒る」の魔神のほうが、よっぽど正義の味方面してんじゃん。
結構ぬるいな、この作品は。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:14:17 ID:kGLs9cRM
以前の大魔神は別に正義の味方じゃなくて単に復讐しただけだと思う。
大魔神−たがねを打ち込まれた復讐
怒る−爆破された復讐
逆襲は復讐劇じゃないから正義の味方に見えるんじゃない。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:30:31 ID:ESdFGdBa
復讐っつーより、女の祈りみたいなので出てきたイメージが強いな。

女の恋人とかその他を助けてるし

144 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/29(日) 20:41:26 ID:JGfFptnr
>>142
眠ってるところに、いきなり頭にタガネ叩っ込まれたり
爆破されたりしたら、たいてい怒るよな。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:04:14 ID:WLmd4/ZD
高田美和→美女。京女。
藤村志保→美女。
二宮秀樹→美少年。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:10:05 ID:iA7NnN3H
武神像がアラカツマを封じていたんだ。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 01:12:11 ID:ofBW5rgI
二刀流か。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/30(月) 02:15:11 ID:2DS1f9Wo
重しとして置かれていた武神像をないがしろにした為、
封印されていた破壊神が武神像を支配してしまったんだよ。
検索とかでちょっと調べれば、すぐ出てくる話だぞ?

149 :大人の名無しさん:2005/05/30(月) 21:04:14 ID:/AushfLn
昔、「大魔神逆襲」のソノシート(ペラペラのレコード盤)持ってた。それに大魔神の特殊能力という“プロフィール”が紹介してあった。
魔神の声=普段発声することはない。一たび発した声は物凄い雄たけびで悪人の耳を一瞬にして聞こえなくするとかという説明が載っていた。
“そんな大きな声をだされたら皆鼓膜破けるベ”と思いつつ、きっと悪者にだけ伝わるんだろうと、勝手に解釈してた。
レコードでは、両面合わせて10分そこそこの内容だから、レコード仕様の編集になっていた。
主役の杉松少年は青年に置き換えられていた。映画と随分違うなと思ったけど、それはそれで楽しめた。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 10:29:07 ID:e/lt6P4o
異社間キャラ対決、<大魔神対ゴジラ>
おお、海から現れた大怪獣ゴジラに、変身した大魔神が立ち向かうぞ!
あーっと、これはどうだ、身長50メートルのゴジラに対して、大魔神は
たったの5メートル、10対1では、「赤子の手をひねる」以下だー!!!
こうして大魔神はゴジラに踏まれて、地面の下に潜り込んでしまいました。
                終

151 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/07(火) 14:28:41 ID:MYpuMeza
>>150
。・゚・(ノД`)・゚・。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 02:52:34 ID:G4UrxEsm
見ろ!
そして忘れるな!
これが逆襲厨を甘やかした結果だ!!!

153 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:22:24 ID:K6LaVG4h
早く続編かリメイクを頼む。
出来はともかく劇場で神様を見たい

154 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:31:42 ID:hXpsfoe+
大魔神のデザインって、ガメラの各種怪獣と同じ人?

155 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 10:48:48 ID:i1UEAdBP
大魔神vs鉄人28号
大魔神vsマジンガーZ
大魔神vsガンダム
大魔神vsエバンゲリオン
まだまだ、活躍の場はあるのだが…

156 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 05:44:27 ID:sgCNI1VT
♪海が割れるのよー
 
 カムサハムー二ダー

157 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 11:31:13 ID:L7tr2fZf
大魔神vsモーゼ

158 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 13:45:32 ID:P+Rq3oTD
大魔神が榎本加奈子と再婚
大映の大魔神(37)とタレントの榎本加奈子(24)との再婚が明らかになった。
24日発売の写真週刊誌「フラッシュ」が報じたもの。2人は代理人を通じ、
既に婚姻届を府内の神社に提出しているという。大魔神は前妻と3月17日に
離婚、榎本と同居していることを認めていた。榎本の所属事務所によるとタレ
ント活動は事実上休止状態で、御身体の妻として家庭を支えることになる。
現在、大魔神は右ひざの手術を受け、リハビリを続けているが、身体の硬さと
動きの鈍さは先天的な問題だという。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 16:02:10 ID:BJKKvNns
テーマ音楽は「逆襲」より「怒る」の方が好み

160 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:32:42 ID:JWOr0bAO
「大魔神」の名セリフ。

待てい! ふふふ、久しぶりじゃのう、誰かは知らぬが。

亀を畏れぬ御仁じゃ!!

魔神は、そなたのクサい泣き落としに騙されて、彼方へと飛び去ったのだ。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/17(金) 16:09:39 ID:hGRRhpdw
>>160
まあれだ。あの当時はカミツキガメも輸入されてなかったから、
スッポン以外の亀はたいして畏れるべき対象じゃなかったし。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 20:36:10 ID:gY43ee7E
オールナイトで3本続けてみると、
二宮英樹(だったかなマグマ大使のガムね)が
1作目城主の息子なのに
3作目では、百姓の倅というのが笑えるよね。


163 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:04:19 ID:JH4eKXTE
あのガリ加奈子がガキ生むとは信じられんな

164 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 17:46:33 ID:IouV64hn
それより、佐々木の息子だろう。中学生で、パパは野球選手、若い義母は元アイドルってのがリアルになってることがすげえよな。
で、これで年の離れた義理の妹でもできてみろ?

165 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/24(金) 22:54:19 ID:auDfc2BJ
久しぶりに大魔神を見たがスッゴク映像がキレイでびっくりした!

166 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 01:05:12 ID:oTVvQ3fb
今日もコンビニの前でタバコ吸ってたむろしている中学生を
発見しました。
大魔神降臨OKですか?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 03:11:39 ID:xW1iXsGu
おもいっきしOKです!!
厨房のぶんざいなら尚更やっちゃったほうがそいつらの為だ

168 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 14:37:17 ID:7KZnjVpY
じゃあ、やり方指南するね。
まず、奴らの前に非常に穏やかな顔で立つ。やつらが気づいた頃、両手を使い
下から上に上げて、コワイ顔に変身する。次いで、一番弱そうな香具師の
胸ぐら掴んで、壁に沿って上に上げ、頭から大きな釘を抜いて、香具師の
心臓ひと突きにする。
・・・以上でいいでつか?

169 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 16:23:32 ID:oTVvQ3fb
大魔神VS日本DQN

善戦しそうだが、所詮、結束力のないDQN。
むごたらしく魔神様に踏み潰されろ。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 16:55:31 ID:d0/ggXEX
大魔神には問答無用という雰囲気があるが、実際に踏み潰されそうになったら
DQNの親や、中学の生活指導教師、それに人権派弁護士が出て来て、コンビ
ニ前が騒然とし、一層混乱に拍車がかかりそうだ。
そのときの魔神様の困惑した表情が目に浮かぶぜ。


171 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 21:57:47 ID:fZvgx9cr
まとめて踏む

172 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 11:29:13 ID:D5izz/NA
>>170
なにぶん魔神様なので
逡巡無く十把一絡げにして踏む

173 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/04(月) 00:42:41 ID:ITurK6Vs
>>170
そういう連中をこそ踏む
DQNは撒き餌だ

174 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/10(日) 21:50:03 ID:h5mwd8FZ
大魔神やガメラをデザインした人は、まだ現役なのかな?

175 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/18(月) 08:49:46 ID:+N2eLV1A
着ぐるみなんかを手掛けられた日本が世界に誇る造形作家(御本業は画家)
の高山良作先生は、もう数年前にお亡くなりになってしまいましたね。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 21:49:14 ID:y0G4xzuW
大魔神の現代版アレンジと言ってもいいのが
永井豪の「バイオレンスジャック」じゃないのか?
ああいう舞台設定にしないと難しいよね。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 20:36:19 ID:jT0auG3v
大魔神の音楽=ドラゴン危機一発に一部挿入。
大魔神の中に入っていた人=ドラゴン怒りの鉄拳に出演。
ブルース・リーとの接点が…
あと子供のころ「青銅大魔神(多分)」ってのを兄貴が持っていて
何度も何度も聞いたんだけれど…
誰か知っている人いる?

178 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 20:44:26 ID:jkdPFy6b
でっかい蟹の怪獣と戦うやつ?
で 蟹の方がいいもので青銅がわるもんなやつ

179 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 00:19:32 ID:jgz0ynF8
>>177
ハリーハウゼンが特殊効果を担当した映画「アルゴ探検隊の冒険」に
登場する青銅神タロスでは?ギリシア神話に出てくる巨大青銅魔神。
http://www.ric-toy.ne.jp/img/shopping/moreinfo/stachu.jpg

180 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/31(日) 22:06:58 ID:kIRKdZQq
「青銅?大魔神」はソノシートだったんです。
記憶がもう曖昧で恐縮なのですが、言われてみると「でっかい蟹の怪獣」ってのが
登場したような気もするのですが…


181 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/03(水) 01:55:27 ID:VIhUNXL6
>青銅の大魔神 対 蟹
復刻絵本+CDという形で朝日ソノラマが数年前に出版した豪華本に収録されていたはず。
「大復刻怪獣ソノシートブック」というタイトル。絶版だがまだ手に入る模様。


182 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/06(土) 06:22:14 ID:VcN+6vo+
>>179
スレ違いだが、タロスを巨大化させたのはあの映画のアイデアで、伝説の方
では等身大で、人に灼熱化した体で抱きついて殺すらしい。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 20:15:25 ID:XsKZkEX2
蟹ではない!百足だ。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/08(月) 11:57:26 ID:/b3yNUEd
>>177それ知ってる。大魔神の中に入ってたのは、橋本力さんと云う俳優さんで
(多分妖怪大戦争のダイモンにも入ってた)、「ドラゴン怒りの鉄拳」で悪の
日本人の親分を演じてた。映画のエンドタイトルでRIKI HASHIMOTOの名前が
有ったから、多分同一人物だろうと思ってたけど、やっぱりそうか。
ブルース・リーと競演した数少ない日本人なんだから、リー様の事色々語って
欲しいなあ。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 12:45:38 ID:0xnWn96I
>>184
映画秘宝の「101匹ドラゴン大行進」で語ってるよ。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 09:21:14 ID:oqnQt4Y1
>>185情報ありがとう御座いました。是非探して読んでみたいです。
「101匹ドラゴン大行進」って言うのが本のタイトルですか?
大魔神のスレなのにリー様の話題ですみません。

187 :おっさん見学者:2005/08/12(金) 16:34:13 ID:oDiodYF4
「大魔神」のリメイクって、何度も話が出ては立ち消えになってない?かなり前、自主制作
で作られたやつは雑誌の写真で見たけど現代版で、着ぐるみがとても良く出来てた。
魔神が商店街のアーケードの入口に立ってて笑えた。今、もし本格的にリメイクするなら、
時代劇でももちろんいいけど、現代劇ならあの姿のまま「宇宙人に操られるロボット」ってダメ?

188 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 23:03:08 ID:dB9My08r
>187

おれはそれなら大魔神の名前を使わずにウルトラマンにして欲しい。
(本当はジャンボーグA)
大魔神は土着の神だからいいと思ってる。


189 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 23:11:15 ID:q9q9Zord
コダイゴンの映画化じゃないのか それ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 00:39:33 ID:dvjFKGs7
熱心なファンの方々に質問です。
20年ぶり?に観たくなってビデオ屋行ったんだけど、扱ってるところが全然ないんです。
都内チェーン店、ツタヤも複数店覗いたけど扱ってません。以前はVHSはあったように思ったんですが。
なにか訳ありなんでしょうか。あと、スカパーなどで頻繁にオンエアしてるんでしょうか?

191 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 01:08:47 ID:C498Izek
>>190
人権絡みで引き下げられた

192 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 01:40:26 ID:dvjFKGs7
>>191
そうなの?なぜ!?詳しくお願いします。勧善懲悪の話で人権ってw
俺がガキの頃はしょっちゅうテレビでやってたのにorz

193 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 22:48:57 ID:I4Qgr8np
>>188
なんら問題無いすよ、ダンナ、
単なるヨリシロっすから。

>>192
勧善懲悪と言うより、因果応報ですな。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 17:24:27 ID:tdrQNeTH
大魔神リメイクするなら昔の話を軸にしてほしいな。
核だって宇宙人だって神様相手に勝てるはず無いんだから。
最後は魔神様がドバーッと暴れて相手ぶっつぶして終わるしか
無いわけでしょ。オチが決まってるんだからやっぱり話の展開は
正攻法がいいなあ。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 17:36:38 ID:GBV0WcJk
>>190
こっちはゲオだが、普通にDVDで置いてるぞ?

196 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 19:35:55 ID:3z1PBqou
助っ人に榎本加奈子。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 22:12:32 ID:ExneGEIR
『神』と書いてあるだけで、十把一絡げにしちゃアカンでしょ。
アラカツマ自体、どっかの坊主だかに封印されてるんだから。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 22:55:56 ID:7DSm4MCZ

  あほ〜〜〜っ!

\    / \    /
 lV:)* lV:)* lV:)* lV:)*

199 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 22:21:26 ID:JsCpqttR

  ほす〜〜〜っ!

\    / \    /
 lV:)* lV:)* lV:)* lV:)*

200 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 20:25:27 ID:q1xcxEtD
200GET!神様〜

201 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/15(木) 21:34:47 ID:Ruearrpg
先週の六本木ヒルズの大魔神オールナイト行ってきた。
…興奮しました。


202 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 01:40:33 ID:xSIZvxOL
当然だね。


203 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 22:01:14 ID:0i05S3Xw
ちょっとみなさんにお聞きして良いですか?
ガキの頃以来、30年ぶりに「大魔神逆襲」を見て感動したんですけど、あれってロケ地はどこなんでしょう?
特に、前半で子供たちが足を踏み外す濁った水の流れている滝みたいな川。
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ!
何にしても「逆襲」は素晴らしい!

204 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 23:52:43 ID:0i05S3Xw
あげ

205 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 20:45:06 ID:abbRoGQk
逆襲はガキが勝手に遭難しただけで、悪人は
直接、主人公達に悪い事をしてないし、魔神様に罰当たりな
事をしてないからイマイチ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 22:03:00 ID:64xxGQHU
>>205
魔神のお山に立ち入ったことが問題なんだから…

207 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 08:16:08 ID:xzpMx1nq
下がってきたんで保守。

大魔神の兜って作品によってバリエーションあるの?
後頭部の鋲の配列が違うように見えるんだけど。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 18:18:07 ID:VQf277Pa
大魔神の造形を手がけた高山良策氏の特集。撮影用大魔神の映像も出てきました。
格好良いなぁ。
http://www.gyao.jp/documentary/kaijyuu/

209 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 15:28:32 ID:emSnWrGC
大魔神の映画見せてくれんかなあ、物凄くみたいのだが・・・
http://www.imgup.org/file/iup111352.jpg
http://www.uploda.org/file/uporg227891.jpg

210 :どこの誰かは知らないけれど:2005/11/01(火) 22:02:43 ID:qB6yeMJy
>>203
富山県立山あたりがロケ地だと聞いてますね。
「逆襲」でいいと思うのは、神の使いの鷹。
雪の中からの復活シーンは本当に神々しく神秘的でした。

211 :201:2005/11/02(水) 08:40:04 ID:xQTghc9h
>>209
もうちょっと早ければ六本木ヒルズのオールナイトがあったのに、残念ですね。
DVDで見るより銀幕の画像は鮮明で、迫り来る大魔神の迫力を肌で感じることが出来ました。
踏み出す一歩の足音にも、歩く度に揺れる肩にも明確な意志を感じさせられました

ネット配信や、レンタルビデオなどで雄姿を見ては如何ですか?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 09:29:40 ID:DeHGNRwn
関西地区のみなさん、サンテレビがやってくれますよ!

・12月13日(火) 13:00〜14:25
 『大魔神』  1966年大映
・12月20日(火) 13:00〜14:25
 『大魔神怒る』  1966年大映
・12月27日(火) 13:00〜14:25
 『大魔神逆襲』  1966年大映

ガメラシリーズと同じく、カットされる部分もあるんだろうけど…



213 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/05(月) 12:09:25 ID:Rq64sJMs
地上波でやるのか、珍しいジャマイカ?
WOWOWならよくあったが

214 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/09(金) 02:32:54 ID:RRzBHlwk
サンテレビの編成に確実にイワクラマンセーがいるな。
ガッパ、ギララ、妖怪大戦争は来年だな。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 13:38:51 ID:wPJ81to0
サンテレビ放送age

216 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 14:37:17 ID:1pDq2W1o
あの大きさが 怖い!
特撮もあの時代とは思えないくらいよい。
こちらを睨むだけで 漏れそう(´Д`)

217 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 15:27:45 ID:EK8nB2PD
見逃した・・・orz

218 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 20:19:46 ID:kBG1aN/l
>>216
時々大きさが変わって、「ん…?」と思うところもあったけどねw
でもよく出来てたなあ 迫力あったよ
あと、普段の埴輪状態の顔がかわええv

>>217
イ` 来週も再来週もやってくれるぞ

219 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/13(火) 20:32:55 ID:EaFran6O
>>184
演じてて一番苦労したのは、目を血走らせる(充血させて)ことだって
テレビで言ってたのを見たなあ。
確か日テレ系(よみうり製作かも)の深夜番組だった。
特撮監督の人が、ガメラ対バルゴンでバルゴンが横切る旅館(?)の中で
人が走ってるシーンの種明かしとかを語ってた。

詳しく覚えてる人いない?

220 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/14(水) 06:59:58 ID:OewTKHnY
3回しかないのがつらいな。
ガメラみたいに連続テレビものくらいの回数があれば楽しみも持続するのにな。
ギララやガッパやっても1回だろうし。サンテレビ。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 06:35:25 ID:HfBnFkCm
だって三作しかないもん。
大魔神の中身はブルース・リーのドラゴン怒りの鉄拳で敵役した人だろ。
日本刀の道場主。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/16(金) 10:31:01 ID:IwQ+QWAh
>>221
大魔神役の方、DVD版の特典映像では熱く「大魔神」を語られてましたね。
曰く
「日本人なら誰でも解るストーリー。大映京都が作った傑作娯楽時代劇!」

223 :流離のネギ萌え:2005/12/17(土) 17:33:06 ID:im+Vo0YA
「義経」にゲスト出演。
1度目は、子供殺される直前の静御前の涙で、魔神と化し、鎌倉武士を虐殺。
子供と静御前が助かる。
2度目は、義経裏切って義経主従を包囲した藤原泰衡軍の眼前に、光球となって飛来し、降臨。
泰衡軍を虐殺。
ついでに奥州に責めて来た鎌倉軍も虐殺。
義経主従助かり、静と子供と再会。魔神は光の粒へと霧散、姿を消す。
目出度し目出度し。

いや、我ながら駄目ネタだと思うけど、
NHK大河「義経」のラストに不覚にもホロっときちゃったので、
つい、出来心で思い付いてしまった。
スマソ。

でも、こういうノリも、「大魔人」だと似合う様な気が、しないでもない。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/17(土) 23:14:47 ID:xCPWgqjr
>>223
義経側に正義がないから神様は動かんよ。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 00:13:55 ID:O9g4XX2u
>>224
マツケソなら変身できそうw

226 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 02:42:02 ID:o650w1t+
アラカツマがバケモノだって事くらい基本中の基本だぞ。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 04:20:03 ID:YRifpk3P
関係ない村ビト放り投げて虐殺するのが正義かよ!

228 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/18(日) 07:47:28 ID:qkcN67cV
神の怒りは人間全てに対して向けられた物。ご都合主義の話ばかり見ているとそれがわからんのです。

…ワシも若い頃は、何故罪なき里人まで犠牲にと憤ったものじゃよ…

229 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/19(月) 02:33:55 ID:dMNIpMf8
『神様』とか考えるのが、そもそも間違いだっつーの。
これは、魔物の封印が解けて暴れ出す話なんだから。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 18:54:04 ID:Bw824VfX
悪役が大魔神にくさびを打ち込んだり爆破しなくても大魔神は戦いますか?

231 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/20(火) 21:45:48 ID:a80pbXeM
その辺が『逆襲』の評価が分かれる点なんだろね。
基本設定から考えれば、子供なんか助けるわけがないんだけど、
前2作で暴れるだけ暴れて、
業が取れて善神に昇華したとでも考えるべきか、
それとも全くの別神と捉えるべきか、
少なくとも、第1作では武神像はあくまで封印の重しで、
魔神とは別物だった筈なんだけど
『逆襲』ではそんな設定はどっかに行っちゃってるみたいだし・・

232 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/21(水) 07:48:54 ID:nVDhOt7b
>>231

『怒る』から善神ですよ。
『大魔神』は魔神、『怒る』は守り神、『逆襲』は荒神。

アラカツマと名前が付いていたのも一作目だけだし、位置づけがかなり異なるので別の神と考えています。

『大魔神』での暴れ方を見ると確かに魔神なんだけど、清らかな涙で武神像の封印が解けてしまうのが解釈に苦しむところ。

『逆襲』だと里の伝承だと荒神様は恐ろしい、山に登ると祟りがと言われているにもかかわらず、
実際に子供達が登ってみたら身投げしても蘇生させてくれる優しい神様だったのだから凄い。
反面、権力者には容赦しないし。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 01:26:06 ID:t+o5WHCp
>>232
子供達は一応神様の前で手を合わせて、お山通過の許可を願ったからでは。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/22(木) 08:41:00 ID:YOYVqRaU
>>233

でも、情報調査に向かった城下の侍は、落石で死んでも案内の村人は死ななかったよ

235 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/25(日) 10:24:25 ID:1OBLlWV3
>>232
川で死んだガキは救わなかったけどな

236 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 13:59:38 ID:VLNTYiy6
今〜大魔神登場!

by サンテレビ

237 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 14:46:56 ID:JLjacFr+
ラストシーンの「かみさまぁ〜」で吉本新喜劇の桑原和男を思い出したw


238 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 16:59:25 ID:UkNsLN5f
>>237
(^¬^)

239 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 19:06:49 ID:GDvX637o
落とし穴にはめたら勝てるんじゃないの?

240 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 22:45:43 ID:gDGvcBnd
>>239
そうしても多分、
首と手足を引っ込め鎧の穴から火を噴いて回転しながら脱出してしまうと思う。
何せ魔神様ですから。何でも有り。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/27(火) 23:02:14 ID:TPUgyjCO
>>240
  ∧_∧
 ( ´∀`)   それ、ガメラ
 (    つ

242 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/28(水) 16:32:43 ID:s+uJiz5C
プラモ屋に大魔神怒るのフィギュアあったから買ってきた。
埴輪面、宝刀、小百合のハリツケやヒモツキ鉄杭まで付いてある。
大魔神・阿羅かつ磨。
翔喝の羽と口を抜いた字が、かつになってる。
北欧に伝わる巨人伝説に日本の民話を融合させたのが大魔神なんだって。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 12:33:30 ID:a9gMTLYz
>>242

お、海洋堂のアクションフィギアだね。
いいの買ったね。オークションでも新品は定価以上の値が付いてる時が多いよ。
雰囲気が出ていて良いフィギアだよね。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2005/12/29(木) 16:31:45 ID:jEtnKkeg
まだパッケージ開けずに壁に飾ってますが、そろそろ開けて小百合を助け出す大魔神にして飾りますよ。
2980円だから定価だったのかな。
古いの見つけてくれてありがとうと店主にいわれました。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/08(日) 21:50:59 ID:tcMtuvYI
俺も古いおもちゃ屋で三体9800円で買った。
無印だけ開けて顔に墨入れして飾っとります。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2006/01/24(火) 01:25:11 ID:r/pZTYJ4
http://cgi.2chan.net/g/futaba.htm

247 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/09(木) 18:37:49 ID:v/87flpx
【訃報】作曲家の伊福部昭氏死去 映画「ゴジラ」の音楽担当
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139415240/l50

248 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/11(土) 11:39:39 ID:i+7J99d+
タモリの大魔神子ってネタあったなぁ…。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/24(金) 20:28:17 ID:/1I0XHrH
特撮ヒーローBESTマガジンに、大魔神役の橋本力氏のインタビューが出てましたね。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2006/02/25(土) 22:27:52 ID:SWzmJ2VD
特撮ヒーローBESTマガジン
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1127361965/l50


251 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/10(金) 23:41:48 ID:VKY1lgUu
大魔神の顔は、ハリウッド俳優のカーク・ダグラスがモデルだった!

そう言えば、アゴの先端が割れているところなんぞ・・・。

長嶋茂雄がモデルじゃなくて良かったw

252 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 00:41:30 ID:eF5TQEQM
>>251
俺も例の特撮マガジンで
初めてそのエピソードを
知った。

と言うか、あなたの話の
ソースもそうかな。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 08:22:09 ID:7bKrRXXa
でも実際の見た目は張本だよな。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 13:29:42 ID:FWHvM239
えーっ、やっぱ見た目くりそつなのは「多々良純」さんでしょう

255 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/12(日) 21:51:59 ID:JK+UFxfN
ある意味へのへのもへじにも似てる
まあ、よくネタにされてるけど

256 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/13(月) 22:53:33 ID:858Xbcar
昔、古本屋で見つけて買った1959年度版のプロ野球選手名鑑には
しっかりと橋本力(大毎オリオンズ)の顔写真が載っていた。
ジャイアント馬場正平(巨人)や板東英二(中日)も・・・。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/18(土) 18:31:47 ID:6qNDNfkC
プロ野球選手としては大成しなかった橋本力さんだったが
引退後は親会社「大映」の専属俳優に転身。
悪役商会の八名信夫さんと同じパターンか。
あっちは東映だったな。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/19(日) 22:00:24 ID:Gl2vElJk
東映の八名さんも、俳優稼業初期にもらった役は
「遊星王子」の宇宙人その他大勢・・・。

259 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 12:56:30 ID:J+FVgdJg
今さっき、メレンゲの気持ちで大魔神像出た(角川大映撮影所だっけか)

260 :どこの誰かは知らないけれど:2006/03/25(土) 16:32:32 ID:ES21gD8/
>259
撮影所の外に展示してある武神像と魔神像かな?


261 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/04(火) 11:42:13 ID:yw7fvCeF
サンテレビアフタヌーンシアター木曜で終わってもた…
しかも後番組は韓国ドラマだし。
これでギララやガッパや妖怪の放送は絶望的。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/05(水) 14:35:12 ID:FF9MMNmk
>>260
大分亀レスになったけど多分それかな、魔神像がガードマンみたく写ってたw


263 :無料GyaOサイコー:2006/04/15(土) 12:36:33 ID:3uMZ5WmV
おいーーー突然、大魔神が始まったどーーーー
GyaO、視聴登録者数8,8OO,OOO人突破!!

264 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/15(土) 17:17:08 ID:s2ETT1oX
昼間のせいか動画よく止まるな

265 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/17(月) 05:39:27 ID:qr7UlMPm
GyaOみた。
こういう圧倒的に強いヒーローは見ていて気持ちいいね。
城門の瓦がバラバラになって飛んでいくところなんて凄い作りこんでるなあ。


266 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/17(月) 12:36:53 ID:F2mU/4Jw
俺も見た
神様(;゚д゚)ガクブル

267 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/19(水) 00:07:18 ID:e0YNvx4H
うーん、人の力ではどうにもならん感が凄まじいね。
しかし、戦国時代なんだから悪役の側にも一理あるっつーか、
いざというときに神頼みしてる領主よりはマシな気も……

268 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/19(水) 15:26:54 ID:LO9MEILp
今、Gyaoでやってるぽ。
http://www.gyao.jp/cinema/
5月15日正午までだって。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/19(水) 15:31:32 ID:LO9MEILp
>>268
おっと既出だったね
そーかぁ・・・オレが、いつつん時に公開されたのかぁ。。。
大魔神ごっこ、よくやったなぁ。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/19(水) 16:34:25 ID:LO9MEILp
>>268
ところで、コレ
getasfstreamでルートできるのでしょうか?

271 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/24(月) 13:52:06 ID:1+m/DNPu
CM大杉 orz



272 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/26(水) 00:08:34 ID:ccq8Jamm
>>269
昨年末から正月に、名門「浅草新劇場」で「大魔神逆襲」がニュープリント
で上映された。同時上映は「子連れ狼 腕貸し子を貸しつかまつる」と
「霧笛が俺を呼んでいる」の豪華3本立。
大魔神が顔を変えるとき、1階のオッサンが「いよ!待ってました!」
見に行って本当によかった。
二宮秀樹がかわいかった。

273 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/27(木) 07:07:43 ID:TiEVvLTg
>272

銀幕でやってたのか…
見たかったorz

274 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/27(木) 12:57:17 ID:uh7KLCG3
産業用機械が人間の代わりに食糧や生活必需品を全て生産し、輸送することが
できるようになったら、人間は働かなくても生きていけるようになる。

そうしたら通貨を廃止することはできるよね。

○wiki
http://wiki.livedoor.jp/tuuka_haisi/d/FrontPage
○通貨廃止に必要なプログラム・技術資料等の配布サイト
http://tuuka-haisi.hp.infoseek.co.jp/

誰か身近にいるプログラムできる人間にやらせたらいいし。

275 : ◆I/v6zW4cQg :2006/04/29(土) 01:42:38 ID:MnAtIMpl
w

276 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/30(日) 19:14:14 ID:5SCjVXlN
>>205
>逆襲はガキが勝手に遭難しただけで、悪人は
>直接、主人公達に悪い事をしてないし、
主人公達の親族を強制労働させたり殺戮した事実はどうなる。
主人公達を撃ち殺そうとした事実はどうなる。
魔神の鷹を撃ち殺した事実はどうなる。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2006/04/30(日) 22:33:48 ID:CGtT3A3i
>>276
「大魔神逆襲」をリメイクしてもらいたいと思っているが、
「小さき勇者たち ガメラ」が不入り。いい作品なのだが。
大魔神のリメイクは一層むつかしくなったか。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/01(月) 00:19:48 ID:Twic/vfp
今度のガメラ映画みたいに、大魔神と子供の心の交流を描いた
ハートウォーミングな新作・・・

・・・なんて映画を作りやがったらタダじゃおかねぇからな!

279 :名無し総進撃:2006/05/01(月) 17:53:40 ID:bDPlIfxi
「大魔神逆襲」
一度も倒されたことないのに、逆襲?
って消防の頃思っていた。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/01(月) 19:04:13 ID:ziv33Aly
大きなお目目パッチリの大魔神w

281 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/01(月) 21:40:32 ID:PTxutCSN
>>277
"た "が抜けてるぞ

282 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 00:20:16 ID:4F2baamZ
>>278
座布団3枚!!
でも、「大魔神逆襲」は子どもの憧憬として描かれているとは思う。
>>279
抑圧された村民のための逆襲ってところじゃないの。
>>280
そうそう。お目目がいいね。
佐々木より西武のカブレラのパッチリお目目が似てると思うヨ。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/03(水) 16:38:12 ID:epbs4CXi
魔神の使いの鷹が撃ち殺された→逆襲だろ

284 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 00:08:51 ID:HnuO7ZYO
「大魔神逆襲」の山姥=北林谷栄
当時40歳?

285 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 09:10:05 ID:WomKzjNH
>主人公達の親族を強制労働させたり殺戮した事実はどうなる。

自国の領民にこんな大変な労働をさせないために
他国の民を使うなんて、領民思いのいい殿様じゃないか!

286 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 18:44:07 ID:u/ufMclj
>他国の民を使うなんて、領民思いのいい殿様じゃないか!
他国民を強制労働させ用が済んだら硫黄の池に突き落とすことを肯定するのか
貴殿には神の裁きが下るであろう

287 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/04(木) 19:14:44 ID:l0Cy/Ka9
>領民思いのいい殿様じゃないか!

こき使う領民が足りなくなったのかそれとも領民に媚びてるのか・・・。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/05(金) 02:37:01 ID:vvBFVowC
当時は、領民=兵力だから

289 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 08:18:08 ID:X4GzfeOJ
>>284
北林って『黄泉がえり』のときの老婆か?
当時40才なら牙狼で門番の老婆役をやった根岸季衣と同じ様な感じか

290 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 14:16:48 ID:7BGAU1Mo
gyaoで初めて「大魔神」「大魔神怒る」を見た。
「大魔神」の方は、音楽が伊福部昭で、しかも魔人を静める祈りの場面なんかもあったので「大怪獣バラン」と似たような雰囲気を感じた
特撮は円谷英二の特撮の完成形を見たような感じだった・。
「ガメラ」より好きになっちゃったよ
「大魔神」をリメイクする話があるけど、伊福部先生が亡くなられた今となっては止めてほしい

291 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 17:47:02 ID:xiVrY525
北林谷栄は若い時から婆さん役専門だな。
男優でいえば笠智衆みたいなものか。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/06(土) 19:21:34 ID:RRdylAQ1
いや、吉本新喜劇の竜じい(井上竜夫)でしょう

293 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/07(日) 20:41:17 ID:050UXXRj
>>291
2〜3日前、BS2で日活版「青い山脈」観てたら、
北林谷栄が珍しく中年の女教師役で出てたな。
実年齢に近い役をやってるの、初めて見た。

294 :宝剣でザクっと:2006/05/08(月) 16:20:35 ID:bFrjvBEy
大魔神の中に、入ってた役者(橋本 力)が『ドラゴン怒りの鉄拳』で、ブルースリーと戦ってる件について……勝 新太郎に、香港に行けと言われたから

295 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/08(月) 16:21:20 ID:Z54GRxyt
大魔神第4作目を作って欲しいと思いながらも
期待ハズレになりそうな悪寒
・すぐ得意のCG使いそうだし、軽薄な魔人様になりそうだ
・時代劇部分もあそこまで完成度の高い作品になりそうにもないし
・音楽や足音は当時のものをそのまま使ってほしい
へんに新作つくってもイメージが壊れるし軽薄になりそう

でもやっぱ21世紀の技術を駆使して昭和の魔人様を超えて欲しいと願ってしまう
2046年に見ても通用する第4作を希望

296 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/14(日) 00:40:39 ID:wcMH8Mh0
『大魔神』アメリカでTV放映されたことがあるそうだが、
その時の資料(の日本語訳)では、身長90mになってる。
誤植だよな、いくらなんでも。9mか90フィート?

297 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/14(日) 06:51:53 ID:lYg9Dwsg
9mでも間違っているところがポイントだな。

ところで、特撮エースの折り込みポスターのイラストが大魔神だった。
買わなかったけど。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 02:22:21 ID:000J1UR6
大魔神って、何メートルって設定だったっけ?
90フィート=約27mでも日本での設定とは違い過ぎる?
ゴジラもアメリカでは120mって設定になってるらしいが。
ちなみにギドラ150m、モスラ幼虫60m、成虫羽幅120m、
バラン90m、ガメラ60m、ガッパ成獣100m、ギララ60mだそうだ。


299 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 02:42:58 ID:/RTJNTyT
何でモスラがそんなに小さいんだ?
東京タワーが100mくらいだと思っとるのか?

300 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 03:12:19 ID:DUYw7Cy3
大魔神は人の高さの5倍位だろ

301 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 03:14:48 ID:DUYw7Cy3
したがって身長9m体重1t

302 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 04:27:22 ID:pWaDNNTS
>>301
それじゃ水に浮いちまうな。
体重70kgの人間を5倍にしても5トンは超えるぞ。
素材の比重が2ぐらいとして10トン以上にはなる。
プロポーションが鎧込みだから実際にはもっと重くなると思う。

303 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 23:24:37 ID:9NvX6dx9
>>295
いいこと言うね。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 23:30:18 ID:DUYw7Cy3
>>302
逆襲みたら平屋の屋根が胸くらいだから9mはなさソーダ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 23:42:43 ID:YHwY7tSB
>>299
ゴジラ映画でのモスラってことらしいよ。
ゴジラとの対比だと(コジラを120mとした場合)
確かにそれぐらいにしか見えないでしょう?

306 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/17(水) 23:46:04 ID:LSAzj5g1
CGは嫌だな
安っぽく見える
せめてストップモーションアニメが玄界灘
レイ・ハリーハウゼンみたいなん

307 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/18(木) 01:55:46 ID:xhKrIo+3
>>306
>レイ・ハリーハウゼンみたいなん
話がズレるけどハウゼンて世間の評価程にはモーションの付け方が
上手じゃないっていうか個人的には壊滅的に下手だと思う。
ウォレス&グルミットとか最近だとコープス・ブライド辺りと比べる
と雲泥の差がある様に感じる。

モーションブラーが無いからだって人もいるけど、そうは思えないなん
だよなあ、、、ってスレ違いスマン。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/19(金) 05:45:46 ID:+z3szTfW
4作目のストーリーだけはあったんだろ。
どっかに書いてないかな。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/19(金) 06:00:01 ID:+z3szTfW
感想文はあった
筒井康隆 大魔神
http://www.ne.jp/asahi/rover/sfx/books/0107/b010813.htm

310 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/19(金) 06:03:06 ID:+z3szTfW
第四作をつくってくれよ
http://www.bk1.co.jp/product/2021716/review/34078

311 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/19(金) 20:35:38 ID:sKvqtdLh
>>307
動きを確認しながら作業できる現在と比べられてもなー

312 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/20(土) 10:11:03 ID:49yB2mjp
>>276です。
筒井康隆は苦手なほうですが買ってみます。情報ありがとう。
第3作が圧倒的な好きなのですが、先日「テニスの王子様」を見て、
本郷奏多が二宮秀樹の役をやったらといいなとふと思いました。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/20(土) 10:13:23 ID:49yB2mjp
すいません間違いました。>>277です。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 07:48:59 ID:gviLEo01
日本語でかけや!

315 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 09:54:28 ID:rOz9Tz6E
子供子供した感じのものは、子供にはあんまりウケないからなぁ。
今、4作目かリメイクかを作るんなら、
幼心にトラウマになるような、ハードなのがいいんじゃないかな。
平穏無事に暮らしてられる有り難さが、身に染みて解るようなの。


316 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 14:08:17 ID:QxxPYC43
俺は40代でなぜか孫が二人いるんでつが、
小学校1年(男)と幼稚園(女)に三部作全部を見せた。
やっぱり「逆襲」が一番受けた。
しかし、鶴吉の身投げシーンや魔神に救出され親子が再会する
シーンで涙を流しながら一番感動していたのは、一緒に見ていた
封切当時はJKだった俺の嫁でした。

317 :四葉:2006/05/21(日) 15:40:43 ID:pJmVx61f
三作通じて、本当に自ら身を捧げたのは鶴吉だけですね。
高田美和は途中でやめちゃうし、藤村志保は処刑のついでだし…。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/21(日) 16:06:19 ID:iR43xqio
ケビン・コスナー主演でハリウッド・リメイクなんて
ガセ情報も出てたっけなぁ・・・。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/22(月) 05:21:11 ID:hsj+TBzv
>高田美和は途中でやめちゃうし、藤村志保は処刑のついでだし…。
ワロスワロス

320 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/22(月) 12:17:12 ID:98uHY6bX
泣けるのは「逆襲」だよな

321 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/23(火) 01:20:21 ID:NxHeoL5e
大人が「この身を捧げます」なんて胡散臭いが子供ならありうる

322 :逆集厨:2006/05/23(火) 03:55:40 ID:EIrZ2329
だから逆襲の評価が低いのは間違ってるんだってば。

この作品こそ本当のファンタジーなんですよ!

この作品に限らず昔の特撮ライターは何を見てたんでしょうねえ・・・・

323 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/23(火) 16:14:04 ID:Bl67U/V2
モレの個人的感想では、第二作が一番早く時間が過ぎていく気がする。
「あれ、もう終わり」みたいな。
テンポ良くストーリーが展開するからだろうと思う。
魔神像を吹っ飛ばすシーンと音楽が特にお気に入り。

でも魔神の登場シーンは第一作が好き。
赤みを帯びた空と緑色の顔とのコントラストで迫力満点。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/23(火) 23:26:47 ID:j2R9i0C8
二宮君!!!!

325 :鶴吉のかわいいチムポしゃぶりたい:2006/05/24(水) 01:22:52 ID:CXMssKXe
逆襲は迷作です
何度見ても空きません

326 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/24(水) 01:31:41 ID:75Lq24Ne
暫らくしてまた配信してくれんかなあ。
時々見たくなる。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/24(水) 01:49:01 ID:CXMssKXe
てかDVD借りてきてコピペすればメディア代含めて500円もかからんぽ
オイラは300円で済んだお

328 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/26(金) 04:46:09 ID:pYZtfJk+
40年前にこれだけのものが創れたのに
最近の邦画のラベルの低さといったら…

329 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/26(金) 05:09:48 ID:gMbCR1tf
40年前だから作れた、ともいう。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/26(金) 06:18:13 ID:W4lMuvPL
怪獣のあけぼのを見た。すごく良かった。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 13:36:19 ID:4SjFOgYp
まけぼのは弱いな

332 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 14:32:18 ID:5o1e3UpZ
ラベルといったらボレロだね

333 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 16:29:59 ID:iGdypk9h
大魔神は欧米でも公開されたそうだけど、あんま受けなかったみたいだね。
キリスト教圏じゃ、神って言うとイエスさんだからなぁ・・・

334 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 18:24:36 ID:7F98r5q4
大イエスは毛唐どもじゃ作れんじゃろうな。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 18:59:59 ID:M0R4Y9Vb
どことなくキリスト教の臭いがするよ。
唯一神が信仰の薄れた民衆に怒るってのはキリスト教の図式。
せりふの中にもなんだかプロテスタント的な所がある。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/28(日) 21:27:26 ID:70rFqW8Y
ユダヤ教のゴーレムがモトネタだしな

337 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/31(水) 20:54:47 ID:ZgqmLlB6
http://www.kadokawa-herald.co.jp/movie/movie_lineup_n.html

三池で映画化決定

338 :どこの誰かは知らないけれど:2006/05/31(水) 23:37:35 ID:RAK4ysyw
なんか現代物のヨカーン

普 通 に 時 代 劇 で 撮 れ !

339 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/01(木) 02:51:29 ID:co1oHImd
溶解大戦争みたいになちゃう予感w

340 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/01(木) 15:17:44 ID:nYa/I9Qq
2048年に見ても通用する映画をつくってくれ。まあムリだろうけどな。
オリジナルが良過ぎるからな。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/01(木) 21:03:44 ID:ZrUgvpGW
>少女が祈りを捧げたとき、伝説の守護神が目覚める。全世界震撼!
>魔神降臨―。

ジャンボマックスかはたまた大仏魂か?

342 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/01(木) 22:20:34 ID:M4aQ6unv
それ北朝鮮作品だろ?

343 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/01(木) 23:43:00 ID:co1oHImd
>>340
角皮にはかなりの確立でムリ

344 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/02(金) 21:07:10 ID:k4BdmP+0
小さき勇者たちは子供に無視されたけど、今度は水戸黄門とか見てる世代が
ターゲットなのか?特撮映画で時代劇となると製作費は高くつくぞ。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/03(土) 04:05:16 ID:WvwWqDxI
カネをけちって中途半端なもの作って大魔神の看板に傷を付けるくらいなら
作らないほうがよい。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/03(土) 09:08:09 ID:Pp0I1Q9o
伊福部先生の音楽は素晴らしすぎたが、新作は誰がやるんだろう。。。
変な音楽つけるのなら伊福部先生の音楽を再録して使って欲しい

347 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/03(土) 23:55:15 ID:FJ4plUgn
デビルマンのような出来になるヨカ〜ン!

348 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/04(日) 16:52:30 ID:iOJbgiAs
「あの」大魔神をリメイクするには、時代劇をちゃんと作れる能力のある
スタッフじゃないとだめだと思うのですが。
やっぱり現代が舞台になって加藤が来るのだろうか。


349 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/04(日) 20:51:44 ID:HZCJ7iqb
>>346
賛成。ゴジラより大魔神が好き。
「サンダカン八番娼館」は「大魔神」に似ている。
勿論サンダカンも伊福部作品。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/07(水) 18:15:38 ID:TH5Gj1M+
>>346 同意。
伊福部音楽が大魔神の荒々しさを引き立てたと思う。
今の音楽家にそういうのを創ることが出来る人がいるのかどうか・・。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/08(木) 11:42:18 ID:B2p8lsQq
>デビルマンのような出来
ぜってえ見たくねえ
勘弁してくれ

352 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/08(木) 15:56:02 ID:Oa1ngie0
「ほわーん、大魔神になっちゃったぁー」
「ハッピーバースデーだいまじん」

353 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/08(木) 23:09:31 ID:sZHnrvUq
リメイクは嬉しい!
でも「少女が祈りを」でなく「少年が祈りを」にして欲しい。
本郷クンか神木クン主役で。
(二宮クンの祈りが忘れられない熱狂的ファン)

354 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/09(金) 01:55:15 ID:walNbsA0
>>351
レベルの低いCGに演技力0のアイドルで大魔神が蘇る!

355 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/09(金) 09:58:54 ID:CXVh2UkX
安物のゲームキャラみたいな魔神になりそうな悪寒
不細工で軽薄で迫力ゼロ
つくった本人だけ満足みたいな

356 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/10(土) 01:13:06 ID:hF4P73Sp
二宮秀樹ク〜ン!!!

357 :なあに〜?:2006/06/10(土) 03:44:46 ID:C5SeCpQJ
>>356

358 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/11(日) 05:21:50 ID:YaTRFjYk
>>357
「座頭市 関所破り」(安田公義)の大道芸人の少年、
「大魔神逆襲」(森一生)の鶴吉、
あの声とあの表情。
キミは大映の名優の一人。
新作「大魔神」(三池崇史)に
ワンカットでも特出できないか。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/11(日) 13:21:39 ID:Dk8v+MbC
チッ なりすましかょ

360 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/11(日) 21:31:59 ID:snnh6kcx
>>359
本物の二宮くんが見てるわけないでしょ!

つーかもう40年経ってるんだぜw

361 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/12(月) 21:24:57 ID:uy3PfJ+H
40年後の二宮秀樹に会いたい!

362 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/13(火) 10:18:03 ID:ADDW97+U
こんな文章を発見!
「二宮秀樹さんについてですが、
手元の資料(『マグマ大使パーフェクトブック』[白夜書房・1999年])によりますと、
東海テレビの「愛は地の果てに」というドラマが最初の作品だったそうです。
その後、大映の専属となられ、「座頭市」や「鞍馬天狗」など7、8本の映画に
出演されています。
その中の作品が「大魔神」の1作目と3作目ということになります。
 二宮さんの芸能活動は、小学5、6年の2年間だけで、
「マグマ大使」は、一番最後の仕事だったそうです」

363 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/13(火) 10:22:20 ID:ADDW97+U
2003年の二宮秀樹さんを発見!
http://www.symbio.jst.go.jp/~moro/talaco/membersNEW.html

364 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/13(火) 13:09:12 ID:iDl8SDD9
>>363
烈しく萌え

365 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/14(水) 18:48:41 ID:1kozQWhu
逆襲で大魔神が雪の中から現れた時、右手に二宮君を握ってるシーンに
感動しました。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/14(水) 23:56:42 ID:jlI+Xq8j
>>363
ありがとう。すこし昔の面影が残っていますね。
立命館大出たんですね。頭いい。
二宮さん是非、新「大魔神」に出てください。
>>365
私も。二宮さんの衣装もよかった。鹿皮の腰巻がかわいかった。
「大魔神逆襲」は森監督と黒田特撮監督の名作です!

367 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 11:32:20 ID:wEAcmt2u
>>364
>>366
たまたま同姓同名じゃねえの?

368 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 14:48:54 ID:6XtWWLS4
漏れも、そう思う。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/15(木) 17:29:39 ID:7hKtZlBl
もすかうを1位にすべく皆さん協力して下さい!!!
超絶糞ツマンネーイケルクエストなんぞに負けたくないんで。。。

もすかう→(・∀・)をクリックするだけです!
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=13248

糞マイケルクエスト→(-A-)をクイックするだけです!
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=15250

是非団結&協力してもすかうを1位にしよう!!!

370 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/18(日) 01:04:05 ID:5X0OZou/
リメイク情報聞いて勇んでスレ探してみれば、旧作ファンには温度低いなあ。
三池のウルトラマンマックスに惚れた俺としては、もう楽しみで仕方ないよ。


371 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/18(日) 03:49:24 ID:kee1iE5a
バカバカしくなければそれなりに評価もするよ

372 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/18(日) 12:49:25 ID:EPG6NxAZ
>温度低いなあ
初夏だから温度が低いのは大歓迎だろ?
あと湿度も低いほうがいいよな
ん、違うか・・・
だって期待できるかどうか全く不明だろ
作品の出来が良かったら絶賛するけどな

373 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/20(火) 23:18:43 ID:lF+T/JAc
角川ヘラルドのコピー

少女が祈りを捧げたとき、伝説の守護神が目覚める。全世界震撼!
魔神降臨―。
古墳から出土された武人埴輪はいったい何を模ったものなのか?!
誰が、何のために創ったのか?
かつて描かれてこなかった「大魔神」誕生の秘密がここに明かされる!!

これを読む限り現代が舞台っぽくない?
「武人埴輪」自体はそんなに大きくなさそうだし。
これが巨大化すんのかな?

374 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 01:18:34 ID:LGJ004WQ
なんつーか星野之宣あたりに漫画化してほしい

375 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 05:39:26 ID:6YCXw/oB
>>373
現代でしょうなあ。
まあ、その方がむしろいいんじゃないの。
ちびっこ達も現代劇の方が馴染みやすいだろうし、
旧作ファンも別物と割り切って見られるだろうし。
それより問題は、ちゃんと怖さや重厚さが醸し出されるかどうかだな。
この前の可愛い系ガメラが興行的に大失敗したことが、
吉と出るかさらに凶と働くか?

376 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/21(水) 12:32:07 ID:12D6VO+A
現代社会に武人像?
ズレててお笑いの世界だろ
ミスマッチ過ぎて見る気にもならん
もう40年前の名作のまま封印でいい

377 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 12:46:05 ID:+jwYtDQj
3部作があまりにも完成度が高く、完結してしまったため、
新作「大魔神」の出来具合が不安視されるのはしようがない。
特撮技術のレベルはクリアできるとして、やはり舞台設定など、
ホンの出来いかんにかかっていると思う。
2008年公開ということは、もうそろそろホンも仕上がって、
いよいよクランクイン寸前のところだろうか。
公開時には、「スターウォーズ旧3部作」のように、
デジタル処理化してもう一度「劇場公開」すればいい。
その方が、新作の前宣伝としても盛り上がると思うが。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 18:56:22 ID:QU5To0U2
ん〜
火種をつくるなよお

379 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 21:54:25 ID:6BDF7GYm
身長は100メートルくらいか?

380 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 22:15:33 ID:RZ5GO6Jv
着ぐるみ=実物大で身長2mだったらいやだ

381 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/22(木) 23:58:45 ID:5D/tCoTy
高山造形のあの気高い魔神像を、下手にいじった造形だけはやめて欲しい×100!

382 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 01:25:59 ID:iJ5cRJDE
現代版は赤影大魔神な造形です

383 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 03:40:48 ID:XdL9pMhI
やっぱ芸術家高山氏の造形を忠実に復元するしかないのでは?
変に弄ったモノはイラネ

384 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 06:27:34 ID:3/cxlNY3
>>373
また、ガメラみたいなロリコン映画かいっ!(怒)

385 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 18:23:54 ID:6wGv1Tiv
>「大魔神」誕生の秘密
まあ、邪馬台国とか、糞ダサい古代史ネタを絡めるのだけは勘弁して欲しい。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/23(金) 18:31:51 ID:UobOYLwp
新作期待したいが、現代版いらね。
時代劇のスタッフ・キャストで作って欲しい。
忍者と妖術と刺客と御家断絶で
大魔神に対抗する魔神と巨大な殺陣演ったら神

387 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/24(土) 03:26:43 ID:LGPBzeLI
>大魔神に対抗する魔神
うむむむ…見てみたい気もするが…怪獣映画みたくなりそうな悪寒も…
あと、宗教戦争みたいなのは勘弁願いたいな

>糞ダサい古代史ネタ
眠くなりそうだな



388 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/26(月) 02:33:57 ID:pZKgwTM2
エスカフローネならまだしも、
ガンダムみたくなったら許せん

389 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/27(火) 22:12:48 ID:Q/Kb7iki
ゴジラ on the Web の掲示板で話題になってが
今度の大魔神のテーマが「いじめ・低年齢犯罪」だとぉ〜!?













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スケール小せぇよ・・・
昭和三部作では豪族の暴挙に苦しめられる庶民を助ける絶対神だと言うのに
今度のはいじめっこやDQN厨房を懲らしめる神様だと言うのかぁ?
監督には昭和3部作を100っぺん程見ろよ本当に。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/27(火) 23:12:22 ID:GQ+t1m9a
↑その通り!!!

391 :どこの誰かは知らないけれど :2006/06/27(火) 23:17:54 ID:LmNpnrpB
子供たちに夢を...

元気の出るテレビの大仏魂を参考にしますた

392 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/28(水) 01:34:50 ID:zuQUfv6L
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        |  もうダメかもしれませんな
                        \
                           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
        /                  ヽ                              =二=二 ̄
      /       ⌒ ̄\   __,..   i           ,. ,._   ,.-,.、         -=二_ニニ==-
      i        -,-===ゞ' く__,. _   i          // j / / ノ     -=ニ_ ̄ 
    i           ..::::ノ   ヾ ̄ヾ-    i      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=-
     |         ....:::::  .   }:.      |     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
    |          ,イ  ,;_  .,ノ:::...     i     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      |        / ,  ´ ー ´`i      ノ        / -=j"  ,_/
     !       ノ /-====ー、 i     ノ ,.--、    /   /  /   
      ヽ       {    ⌒ " ,、  ノ  }ヽ \  ノ   _}  / \

393 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/28(水) 02:32:54 ID:IaSNXis/
ハットリくんに続いて怪物くんが実写化されるのか

394 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/28(水) 03:56:09 ID:sNY5n2El
大映京都のスタッフしかいいものとれん気がする。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/28(水) 16:02:30 ID:9BK/Uf3T
大仏VS大魔神

396 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/28(水) 23:40:30 ID:sNY5n2El
ガメラVS大魔神

397 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 04:05:08 ID:weEPJ90z
泥臭い、土着的な雰囲気がこのシリーズの"キモ"だから、
変にリファインされてもピンとこないな、個人的には・・・・。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 08:09:13 ID:kBfby7Yg
いじめっ子をやっつける土偶の映画?
はに丸君みたいなやつ?

399 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 18:14:00 ID:VVeEDiKg
いじめっ子に剣をぬく大魔神かw

400 :どこの誰かは知らないけれど :2006/06/29(木) 20:34:34 ID:1AkceVME
でも、それに30億くらいかけて、でっかい団地が襲われるっていう、
閉じた内容の大パニック映画を作るんなら面白そうな気もするが、
絶対そんなことはないんだろうな。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 21:40:58 ID:tRk0TfY4
転校生のハニワくんがいじめっ子を懲らしめる映画なら別に文句はない。
どこかで聞いた風なナルシスオナニー映画やりたいなら、
他人のフンドシを借りずに、自分で考えたキャラでやってくれ。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 22:47:00 ID:dh1JOb9S
なんか興奮してきた。
大魔神!大魔神!


403 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/29(木) 23:38:45 ID:dTE3nPtz
現代を舞台にするならこの際、
北の方から飛んできたミサイルが御山に着弾し、
魔神様のお怒りが炸裂するってのはどおよ?
今やっつけるんならあの殿様しかいねえだろ。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/30(金) 14:33:47 ID:WBKcXnWZ
>>403
そっちのほうがパロディとして価値ありそうだな…

405 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/30(金) 16:02:56 ID:rG/5SUeh
中東の御山から、魔神が現れて、
“物酒親子”の一族を滅ぼすのもイイ!(・∀・)

406 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/30(金) 16:46:00 ID:WBKcXnWZ
とりあえずラディンを神の力であぼーん!

407 :どこの誰かは知らないけれど:2006/06/30(金) 17:57:53 ID:rG/5SUeh
爆破されたバーミヤンの仏像が
怒りのあまり、見境なく世界を滅ぼすのも素敵♪

408 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 01:52:41 ID:I3n/4z0B
ラディンが溶解ダイモンを甦らせ大魔神を抹殺。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/01(土) 08:42:25 ID:526DT7an
二宮秀樹君
大魔神の役やらない?

410 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 03:23:45 ID:uSqdkIOG
新作では、魔神のきぐるみに誰が入るのだろうか?
もしや軽薄なCGオンリー?まさか。。。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 08:20:29 ID:LLtpykQK
だから二宮くんが入るの。
逆襲から40年。
今度は二宮君が子どもを救う番だよ。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/02(日) 22:58:00 ID:+eg9lWEm
>>410
ハリウッドのエピソード3レベルのCGならともかく
日本のCGはデビルマンだからなあ…

413 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/03(月) 16:41:51 ID:xmUnCS6k
「ともかく」ってアンタ……
それじゃ着ぐるみよりはるかに良く出来ちゃってんじゃん。
あの原寸大の手とかw

まあ、愛嬌あっていいけどさ。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 18:38:02 ID:KLgt8MvM
40年前の作品より遥かによく出来なければ意味がないと思われ。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/03(月) 21:14:10 ID:bni5e9HS
あの縮尺の瓦を今回も同じように焼いてみせる、とか、もうそのへんで無理だべ

416 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/04(火) 05:16:04 ID:9cbYqa/m
40年前に才能溢れる人々がド根性入れてるからな
現在手抜きしたら完全敗北

417 :大魔神 朝鮮編:2006/07/06(木) 16:53:15 ID:KIX3ij1a
朝鮮が日本海に向けてテポドンを連続発射。
その内の一発が佐渡ヶ島に着弾し、
島内に祭られている魔神像が粉々に破壊された。
すると突然、暗雲が垂れこめ激しい雷鳴が轟きだした。
ピカピカッ…バリバリバリ、ドカン
眩しいほどの閃光を伴って日本海に落雷。
海の中から光の玉が飛び出し、
物凄い速度で朝鮮目掛けて飛び去った。

朝鮮半島の空がどす黒く染まり、雷鳴が轟きはじめた。
火の玉が地上にズドンと落ちるやいなや大魔神降臨。
神の容赦なき制裁が下る時が来た。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/06(木) 17:57:00 ID:l0Le90fq
>>417
んでプリガサリと戦うんだよね。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/08(土) 18:12:12 ID:MzXxU72j
プリガサリってみちゃだめ?

420 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 02:33:19 ID:38pm6IPz
なんで?(寛平ちゃん調で)

421 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/09(日) 21:22:05 ID:BybX72qK
>>420
答えになっちょらん!

422 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 19:06:28 ID:oEz/1CY1
KBS京都にて只今放送中

423 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:07:08 ID:fPGivpV2
今見てる。ハニワ顔の魔神カワユス

424 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:13:16 ID:jvRZZRZz
怒った!

425 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:40:00 ID:F9l8ogKy
8月30日KBS京都にて「大魔神怒る」放送。楽しみ!!

426 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 20:52:20 ID:EVTf0Lfb
今日、大魔神KBSでみた。そこで、大魔神の顔はメイクした生身の人間
だといったら、一斉にブーイングをくらった。
あれはマスクだと言ってますが、どなたか正解をよろしく。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 21:04:17 ID:oEz/1CY1
実況のお土産

       ,--8--、
      d <ヽ-ノフ b
     d o ̄o ̄o b
     d o  o  o b      
    d_______b
    / / ==   == i ヽ  大魔神参上はにゃー
    /_/|  ● ι ● |_,.ゝ  ___
   /⌒`\  ⊂つ /⌒/ ̄ つ_)
  /   ヽ7ー--'/7〈  ヾ/ ̄
   |⌒liー'´ i ̄ ̄~i `ヽー"
  /__ノ|  i    i   |

428 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 21:21:24 ID:lxI+IBRa
レンタルからパクったDVDで何時でも見れる。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 21:25:19 ID:3v6+/u6c
大魔神封印函魔人降臨は発売と同時に買った。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 22:45:42 ID:/fG0x8fH
>426

マジレスすると、目だけ露出するマスクを被ってる。
中の人は橋本力氏。他に妖怪大戦争ダイモン役など。

431 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 23:24:18 ID:lxI+IBRa
大門と同一人物だったのか…

道理で人相が悪いとオモタ。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/19(水) 23:52:48 ID:aZRQf6Sp
ブルース・リーとも一戦交えてるお人だぞ。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/20(木) 05:30:56 ID:YRe9YavH
>>431
人相ではなく目もと。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 01:39:44 ID:QXuSCA/4
関東でも放送してくれりゃいいのに・・・

435 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/23(日) 02:20:06 ID:5onGypEl
DVDレンタル+メディアで300円も掛からんのに…

436 :どこの誰かは知らないけれど :2006/07/23(日) 17:33:18 ID:XugZJSBR
きっと実況がやりたいんだよ。
二宮ハアハアとか。


437 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/24(月) 02:01:30 ID:WdGzYnqr
そんな事の為に公共の電波を使わないで下さい

438 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 00:45:33 ID:slnTrH6W
頼めば橋本力さん、また大魔神を演じてくれるんじゃないかな

439 :どこの誰かは知らないけれど:2006/07/26(水) 01:24:59 ID:sW7rH0fT
橋本さん、数年前に「探偵! ナイトスクープ」の取材受けてた。
最後は相変わらずの眼光で締めてた

440 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/11(金) 18:47:30 ID:5gpXeA6o
>>389
読んで鬱。新作スレ立ったら徹底的に叩いてやる。
アンチスレ作ってyahooやamazonやimdbやallcinemaでもボロクソに叩いてやる。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/12(土) 12:07:43 ID:Mb4v28cK
>>440
徹底的に!!

442 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/12(土) 15:21:46 ID:vqW/zqOo
無能な製作首脳陣をメッタメタに!!

443 :四葉:2006/08/19(土) 20:49:14 ID:8Ga9PoEM
「大魔神怒る」の悪役で北城寿太郎チャマの鬼子嶋玄蕃と
藤山浩二チャマの荒井一角というのが出てきますが、
これって俵星“玄蕃”と清水“一角”を思い出しますよね。
「大魔神怒る」は「忠臣蔵」を元ネタにしてる…なんてことはないですよね。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2006/08/27(日) 21:51:37 ID:INOeM3k+
なるほどね。そういえば言えなくもない。
怒るは十戒と忠臣蔵か。さすが大映京都。

445 :ナムナム:2006/10/12(木) 03:01:25 ID:UTzwfDid
神様、北の狂人を裁いてください。

446 :GUM:2006/10/23(月) 12:23:43 ID:pZo+inIm
秀樹さんは大魔神の鶴吉より、雷蔵さんの鞍馬天狗「五条坂の決闘」の
杉作のほうが、素晴らしかったと思います。だって杉炸薬の秀樹さんは
「山嶽党」に三回も捕まって、その度に危険な目に遭っちゃいます。
初めの一回目は、黒姫の吉兵衛の家に山嶽党が押し入り、杉作を誘拐し
鞍馬天狗をおびき寄せるため、下鴨の糺ノ森の大松に杉作を縛りつけた。
次に二度目は、杉作が糺ノ森で鞍馬天狗に助けられて家に帰る道、鉄砲
玉に当たり重傷を負って、その傷が癒えて吉兵衛の家に帰ってきた日、
吉兵衛が営む扇子屋の店に現れた怪しい女を目撃。その女を杉作が一人
で後を付けていき、山嶽党の隠れ家であるあばら家に入っていった。
そこで恐ろしい髑髏の集団を目撃し、見張りに見つかり、またしても
囚われの身となり、両手を後ろ手に縛られ、猿轡を噛まされ、駕篭に
押し込められ、山嶽党のアジトに連れてこられ、後ろ手に縛られ、
猿轡を噛まされたまま岩牢に押し込められた。
杉作は必死にもがいて、後ろ手に縛られた縄を解き解こうとするが、
きつく縛られた縄は容易に解くことは叶わなかった。
しかし、杉作は諦めることなく、岩肌の角を利用して猿轡を外すことに
成功し、「鞍馬天狗のおじちゃん」と秀樹君の魅力である少女のような
ソプラノの澄んだ声で、鞍馬天狗の名を呼んだが、その澄んだ声は
虚しく岩牢に木霊し。鞍馬天狗の姿を見ることは出来ず、後ろ手に
縛られた戒めが杉作を苦しめていた。だが、聡明な杉作は岩牢の中を
見回し、灯明の日を見つけると、その火で後ろ手の手首を縛っている
縄を焼ききることを思いつき、肌を焼く苦痛に耐え、後ろ手に縛られた
戒めから解放された。
さて三度の危機は、黒姫の吉兵衛と共に山嶽党に捕らえられ、また
後ろ手に縛られ、火薬の樽に座らされると、両足を樽に括り付けられ
身動きも出来なくなった。そして山嶽党は導火線に火をつけて、山嶽党の
アジトもろとも木っ端微塵にするつもりだった。が、杉作の大好きな
鞍馬天狗が助けに来ないはずはなく、無事杉作は助けられたのだった。
(勝手な書き込みすいませんでした)


447 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/04(土) 18:11:16 ID:eZFAmNm+
>>389
しかし、これ今公開なら無茶苦茶タイムリーじゃないかい。
筑前町の某中学校で暗躍するいじめグループと、それを煽る教員や黙殺する校長。
それに対して大魔神の怒りが炸裂する。いい話じゃないかよ。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 01:20:11 ID:TRiuxjag
水の中からぶくぶく出てくるとき、
「ああ、大魔神も息するんだ」
とオモタ

449 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 03:18:43 ID:hkoz82wI
>>389
>昭和三部作では豪族の暴挙に苦しめられる庶民を助ける絶対神

大袈裟杉w
せいぜいデカくて強い隠密剣士程度。
無敵ゴジラ信者みたいなこと言ってんじゃねーよw

>>445
あそこはプルガサリの縄張りだろ。
怠けてんじゃねぇぞ!>プルガサリ

450 :どこの誰かは知らないけれど:2006/11/12(日) 21:52:01 ID:sHBAx3MD
"魔神"だってのに、
何で絶対神なんか連想するんだ?
むしろ地震とか台風とかに近い存在だろ?

451 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/04(月) 18:44:25 ID:TNzTWQvT

               ,. -一……ー- 、
                /::::{:/::::‐-:、:::丶:\
                 /:::::/´ ̄ ̄__\、::::l,. -―、
              /::::// /:: ̄、:\::::ヽヽ≦、ス=、、
           /::::/::|,.イ:l::丶::::::::\:X:::',:::ヽ、 ヽハ ',ヽ
           f´ ̄!:::::l:_|_|\::\--/,r=ミ|::::::lヾく:l::', | |
          ヒア_|:l::::|::N,≧ミ、トゝ ハ心}!::::::K:ヾニ二ヽ ただの人間には興味ありません。
         ,r=ヽレ|:|::::l::|{ ト心     `'" !::::::|::!',::|ハ::! ` この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者、妖怪、悪魔がいたら
        // |:|:::::ハ!、::ヾゝゞ'′ _'_,.ヘ  /::::/:::|_!:l リ   あたしのところに来なさい。以上
          //  !ハ//|:|::ヽ::::丶、__丶 _ノ/|:::/イ::ハヘ!ヽ_
       L!   /ヘ |:|ミニ='⌒ (⌒ヽ´ _ !イノl/ |:! ! !L_
           〈_{  ヾ.,!/  , ´ \ ∨,.‐、|  l:| |ノ   !
                __!\ /   __ム  V⌒!   !:! !   ハ
             /__レ-〈  / f´ ヽ. '. __! //./-‐ '´ /
                 ヽ! |r'   \l__ V/ /-‐   /
                 「 ! {  `\_f_ノ∠ミヽ! /
               / ヽ`ヽ.二ニァ'V∠二ハ }},!-'
               /   ヽ---/´/レ!ト--'/‐'
             /      / ̄ヽ二ノ´l:ヽノ_
           r‐!       /     l:/   `ヾ==、ー-- 、
          / ̄|     ヽ./     〃  /人   `ト、::::\
          ', /     ,!\   |l       \ /  \:〈
           | ′   / |   `  |:!       /    `
           L.__   /  !    !:ヽ     / !
             ` iー---一'Tー-∨-r‐''´  |

452 :どこの誰かは知らないけれど:2006/12/31(日) 04:26:21 ID:xZOo8i+S
で、新作はどうなった?

453 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 10:09:41 ID:/eAEQ37B
モンスターゼロのリンク先によると、小さき勇者たちの不振で製作中止ぽい?

454 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/01(月) 23:13:53 ID:55j2Rga+
>>449>>450
作中の庶民(主に農民)にとっては恐れ神で信仰の対象だったと思うけど


455 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/03(水) 20:41:06 ID:UxMkYDpn
「大魔神逆襲」を昨年正月、大入りの浅草新劇場で鑑賞。
そしてたった今1993年正月TV放送版(関東地方)の録画を鑑賞。
(「大魔神怒る」との連続放映 覚えている人もいるでしょう)
冒頭、大魔神が登場する素晴らしい特撮シーンがカットされてた。
TV局は何考えてるんだ。14年前のこととはいえ。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/03(水) 20:43:42 ID:/QUQHPIW
>>454は、>>389を読んでない人?

457 :どこの誰かは知らないけれど:2007/01/05(金) 21:17:10 ID:j2OBo6CQ
前に時代劇をちゃんと作れないとダメだって書いた人がいたけど、
本当にそんな感じがします。
殺陣とか城下のモブとか、最近これだけダイナミックな演出
あまり見られないもんなぁ

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>2309
チェスは乗客名簿には本名で載ってる。
どうやら乗客名簿とかは公式書類扱いにされて、不死者間のルールに反するらしい。 /test/read.cgi/rsfx/1104325075/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)