5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【発進!】マイティジャック!!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/28 23:44:27 ID:a6SePbmS
パーン パーン パッパパー パッパパーパパー

子供心に凄かった記憶が。
結局どうなったのか良く覚え手無いんですが^^;
大好きでした。見返してみたいなぁ〜と思ってます。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:53:36 ID:33dVqbXg
逃げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 00:19:14 ID:52ywqCgk
マイティジャックって名前が凄くかっこいいなあって思ってました。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:35:43 ID:H9OjvE9v
マイティジャックとは、近代科学の粋をこらして建造された
万能戦艦・マイティ号に乗り込んで、科学時代の悪・Qから、
現代社会を防衛する11人の勇者達の物語である。

青い海に映える影
Oh,It's,The,マイティジャック
遠い南の珊瑚礁
朝日が波に光る頃
マイティジャックは行く
マイティジャック Go,It's



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 17:12:12 ID:fRrfJPUW
↑:
マイティジャック Go,It's
意味がわからんわ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 15:14:54 ID:qn60lSmj
マイティジャック イズ ゴーイング だと思うのだが

7 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/31 16:54:10 ID:A/kIqW5K
郷ひろみの前の奥さんのお父さんが出ていた
唯一の特撮もの

  弾超七が出たときの前後編はいい!


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 00:55:55 ID:TdXGGnMj
マイティ号が海中から浮上して飛び出すシーンは、すごくかっこいい!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 18:11:19 ID:iuh3TyZc
桂君早くするんだ。。。。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 21:28:16 ID:6Y37Uw/G
>>7
その時には引退してなかった?郷の前の奥さんの父

11 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/02 17:52:43 ID:4b1sdYon
>>10
最初の2行とは

また、別の話


12 :名無し:05/01/03 14:53:50 ID:dA1mJqFi
S・MJ!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 17:06:24 ID:wuU/a5h7
>>10
当時引退されていません。 って言うかそれからも現役でいらっしゃいました。

14 ::05/01/03 17:09:35 ID:sEL0ZdvC
やり方〜幸せ〜
このカキコを8個以上スレしてください♪♪
スレした人には5日以内に幸せがおとずれます
告白されたり、好きな人と両思いになれたり
彼氏がやさしくなったり♪♪♪
友情関係もよりUP!!!!!します♪
信じる方ゎより早くスレしてください
早ければ早いほどあなたの身の回りに変化が!!
おとずれます


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 17:14:54 ID:IGTqE7GV
>>13
「MJを引退」つー意味だろ? それくらいわからんか? 知障?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 17:24:58 ID:wuU/a5h7
>>15
だから引退ではなく、降板もしくは終了と言うの個人でも。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 17:30:17 ID:S8cz2p9J
>>16
作品世界の中でMJを引退しただろうが。アホかお前は。

:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:06:07 ID:1y8C+BXx
とりあえず ID:A/kIqW5K は
“マイティジャック” と “戦え!マイティジャック” は別番組だと知れ。

19 :名無し:05/01/04 19:21:00 ID:GMv7CFh2
一時間と戦え!は別番組、別世界だよね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 19:42:22 ID:sE5PMjdU
一人で同じ事何度も言わなくていい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 08:25:29 ID:3hibSn06
ID:sE5PMjdU = ID:1y8C+BXx ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 12:22:55 ID:3hibSn06
間違ったわ。

ID:sE5PMjdU = ID:A/kIqW5K ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:22:23 ID:RMtLRPy+
1989年頃大阪読売テレビで深夜に再放送されていた(フジテレビ系ではないので正確には再放送とはいえないが)その時録画したビデオを見てたら
CMに ♪職業選択の自由あははん....♪というのがはいってた。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:26:18 ID:4RrGwyyu
>>23
メインタイトル画面の最後に「ごえんや」の提供テロップが入る奴?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 22:37:47 ID:FNpOKzyg
毎回エレベータを一生懸命映していた記憶が

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 00:08:33 ID:NGkcTMHL
>>23

折れも持ってる!!

確か、「メンゲレ博士はキチガイだ!!」がカットされずに
放送されたんだよね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:12:42 ID:UPnKied/
リーの親父は他にも特撮に出てるだろ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:07:10 ID:DQp+O0UP
金城哲夫の歯車が狂いだしたことでおなじみになっちゃってるな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:12:56 ID:fEG7smvN
セブンで既に狂い出してるよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 10:15:49 ID:0rI37naH
マイティジャックの後番組が 「コント55号の世界は笑う」
だったと記憶。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 10:35:22 ID:iyq2a65H
魅力は敵機にミサイルをお見舞いした上に
被弾して燃えながら飛んでくる敵機を避けもせずに
自分にぶつけて進んでいくマイティ号

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 23:57:23 ID:efOKvnNF
MJ = みうらじゅん説アリ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 07:44:03 ID:Q6y+LQnk
「戦え!」の弾超七の話はセブン外伝といった趣で良かった。
あと、対ジャンボー戦でジャンボーの爆破に失敗した後、車に
分乗して本部へ急ぐシーンがバックの音楽と合っていてカッコイイ。
「特撮エース」の漫画もとても気に入っています。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 16:58:53 ID:Pzl4UAqm
マイティジャック
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj.html
戦え!マイティジャック
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/tatakae.htm
マイティ号を取り返せ!!
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj7.htm

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:07:16 ID:WcbZJnEl
幼稚園のころに30分枠で再放送を夕方にやってたのを
夢中で見てた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:19:45 ID:Wz/Fj47x
幼稚園の時にMJにはまるとはなかなかシヴい趣味ですね
ところで後編のサブタイトルは新規の物だったか、それとも前編と同じく
オリジナルのサブタイ画面に後編と入れた物のどちらでしたか?
しかしTBとかでもそうだが一時間物を三十分に分けると前編が激しくつまらなく
なる希ガス、MJなんて何のドラマか分からなくなるぞw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:22:23 ID:ylJ7vino
日本初の制作費一千万円のテレビドラマ。
オープニングの監督は御大。
MJマークをひっくり返すと円谷プロのマーク。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:45:54 ID:upfhyg9j
あの 主題歌が めっちゃ かっこ良かった

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:53:19 ID:dUWFPFwJ
♪ちゃーんちゃーん ちゃっちゃちゃー ちゃっちゃちゃちゃちゃーん

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 03:16:11 ID:KhaFwSuJ
オープニング映像は「戦え!」の方がかっこいいと思うのは漏れだけ?
テレックスプリンターから暗号電文がプリントアウトされる映像に
サブタイトルのテロップがかぶるやつ

41 :名無し:05/01/15 17:53:37 ID:BHS2kJ3q
「戦え!」のOPは戦隊もののパターンだね。土屋監督の演出か?
「戦え!」自体が「忍者部隊月光」に雰囲気が似てたというが・・・
(俺は「月光」は見たことない)

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 16:06:47 ID:7GKVErks
「戦え!マイティ・ジャック」
・マイティ号を取り返せ

この回で森次浩司が、思わせぶりな「弾 超七」という役名で登場したのは
有名ですが他にもセブン・ネタと思われるギャグが満載ですね。

 ゲンダ隊員「お前どこからきたんだ?」
 (弾、空を指差す)
 ゲンダ隊員「はるかな星が故郷か〜」

 MJ号にミサイルが接近、弾、ゲンダ隊員のピンチ
 弾が立ち上がり胸から取り出したのは真っ赤な“ウルトラ・アイ”
 と思いきや機械を修理する為に使う真っ赤なペンチだった。


43 :ごんべえ:05/01/16 16:59:34 ID:FS7Pi+KI
ソガ隊員がナレーションしてたり、セブン役の上西氏が出てたり・・・
(しかも超七が射殺する!)
満っちゃん、やりすぎ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 22:13:31 ID:hJewKUkI
>>42 の続き
セブン・ネタとは無縁ですが、個人的な見所シーン

マイティ号を奪われたゲンダ隊員が海で漂流していると
近くを弾のヨットが通りかかります。
ヨット上のラジオから流れる“水前寺清子”の歌が、かなり強烈。
ゲンダ隊員の失敗をあざ笑うかのような歌詞内容なので、
かなり笑えます。(曲名を御存知の方がいたら教えて下さい)

敵に奪われたマイティ号が都市に上陸。
高層ビルに突入・・貫通・・・
例のアメリカ・テロ事件以降、近年では間違いなく規制が
掛かる表現になっていると思いますので、今見ると衝撃的です。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 22:21:20 ID:QeM5mgqd
>>44
「一本どっこの歌」 ではないかと。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 23:02:40 ID:hJewKUkI
>>45
おおー早速レスが、ありがとうございます。
今度レンタルで借りてみます。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 01:49:55 ID:tgvQiSPd
>>44
迎撃機(空自?)のF-4を次々撃墜しながら飛行し
高層ビルに突入・崩壊させる悪のMJ号!
実際の出来事なら何人犠牲者が出たか…

もっともテロやった奴らへの理解を訴える世論が出てくるだけ
現実の日本の方がSF的でしたね

新東宝の「黒帯ヒロイン」万里昌代さんがQの技術者役で出演してたのも驚きでした

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 08:17:59 ID:gHZYxwtr
>42
Qのヘリコプターに「ジュワッ!」と跳びかかろうとしたりね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:52:18 ID:kTdMDNZD
>>42
つか、ウルトラ警備隊辞めて放浪中のダンが
偽名でMJを助けに来たと解釈していいんじゃないかな?
矢吹さんが送り込んだエージェントかと皆思ったけど結局それは違うということで
「じゃあ誰なんだ?」って正体は謎のままってのもイカしてた。今時ありえない設定w

>>36
そりゃもうメカが子供心をわしづかみですた。
ちなみに見てた当時は30分枠で前後編仕様ばかり。一日おきにわくわくw

しかし
今MJ見ると俳優さんたちが渋くて格好良いし
MJ号はノーチラスごうやN-ノーチラス号(共に「不思議の海のナディア」)への
影響が大きいのがよくわかる。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 10:08:25 ID:3pN9Fomm
>49
「マイティ号を取り返せ!」については私もそのように思って
観ていました。 残念なことに「戦え!」の最終話いまだに
未見なんですが、どんな話だったのでしょうか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 17:43:54 ID:4FKDN1xI
隊員の一人がドキソを救おうとして犬死する話じゃなかった?


52 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/20 00:35:18 ID:Qg4ggL3X
敵基地の目前でワインを回し飲みしながら友情を深め
しかも敵の斥候が接近したらすぐに察知して反撃する源田と超七

なんかこのあたり、「子供向け」ともいえない雰囲気なんだよね

53 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/20 20:08:41 ID:U54PrP70
対象年齢なんかどうでもいい。面白いかどうかだ。

54 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/20 20:41:44 ID:ZBuA6lBy
>>52
MJはもともとは子供向けじゃないしw

今思うと子供向けにするんなら
二谷英明と天本英世は外すなよと・・・隊長に南廣という渋い選択するんだからもうw

55 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/20 21:09:08 ID:2ThjcicT
>>54
戦えは子供向けだろ

56 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/20 21:18:58 ID:YHcmDpAC
>>51
それは戦えMJ最終回「希望の空へ飛んでいけ! 後編」です

57 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/21 11:26:58 ID:A2r3ccWN
>>56
だから最終回の話をしているわけで・・・・・。

58 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/21 19:10:58 ID:Fh7WF2KE
地図屋のオヤジ

59 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/21 21:29:56 ID:foSzbzc0
>>55
「もともとは」だから
子供向けにしてみたところでそうではないっぽいところが残るということを言っているかと。

60 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/28 01:56:57 ID:zGgT3WwM
弾とゲンダ隊員の銃撃戦のBGMがイイ!
Vapのサントラ(戦えじゃない方)に収録されてたけど、
あの曲は毎回かかっていたのだろうか?
「マイティ号を取り返せ」しか見てないもんで…

61 :ごんべえ:05/01/30 08:24:22 ID:Xx0XkZZB
>>60
あの曲は前半のエピソードでは、頻繁に使われてる。
宮内ファンの自分としては、後半で「戦え!」独自の曲の使用が減るので
残念。

62 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/30 22:14:51 ID:kTePUZc8
コナミの食玩のMJ号を 風呂に入れて遊ぶと、これがまた 結構楽しかったりする。
会社のパソコンの前に置いてあるのだが、これは何処の戦闘機か、と聞かれる事もあって
これは民間で所有されている 極秘の戦闘兵器です、なんて言うと 信じる人もいる。
俺の親父が自衛隊上がりなのを 知っている人もいるから これがシャレにならない場合もある。
MJ号・・・ほんとにカッコいい。

63 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/30 22:53:06 ID:dRfb4TKv
>62
ワシも同様のホラ吹いたことがあったけどMJ号については
誰も騙されなかったw
ピブリダーとコンクルーダーに関しては相手が「ああ実験機なんだ」
と妙に納得してましたが。


64 :そのへんのやつ:05/01/31 00:04:31 ID:kcMfvJwx
某特撮エースのマンガが、今回面白かったおれはこのスレでは負け組_| ̄|○ 

女2人かっこよかったと思った。最後ももう全部許してしまえた。テレスドンに「そうだよなあ」と言ってしまいそうだ。

65 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/31 00:54:41 ID:SHj+WKhC
こっちのMJは「11」だな。


66 :どこの誰かは知らないけれど:05/01/31 01:56:46 ID:16cPXwMz
>64
あの漫画困ったことに第一話がTVより面白かった。
あれなら「爆破指令」を描いてもTVのように馬鹿なミサイル合戦
やらないで、もっとスマートにジャンボーを葬ってくれそうな予感。

67 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 00:43:51 ID:pRR8uR0Q
爆破指令・・・・脚本には ジャンボーによる都市破壊描写があった。それも
見てみたかったけど、それでもMJの中では一番まともな、いや、面白いと思っている。
コナミは 何故ジャンボーを出してくれなかったのかな?

68 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 01:32:01 ID:gtthQWct
Q この組織の設定煮詰める前になんか制作見切り発車の感じがする。
なんかムックではナチ残党、マッド・サイエンティスト九頭龍博士の結社、宇宙人の侵略とあったが…

彼らはなにがしたいのか、どのような存在なのか、みなさんどう思います? もちろん、戦え、じゃない、最初の方のQです。

爆破司令で警備の白へルメットかぶった外人アンチャンが、水が出っぱなしになっている水道止めるシーンがなんとも印象的で、
あとはシマシマメカもやはりかっこいいので日本のテレビに出てきた敵方組織では、なんか一番すきなのです。


69 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 08:17:13 ID:JfMI/zgp
>68
Qについて私の馬鹿妄想ですがガッチャマンのギャラクター
みたいなものかなと勝手に妄想しています。
犯罪集団と思いきや裏で糸引いてるのが実は外宇宙からの
来訪者。ただ自分達の技術を反映させる工業力が地球上に
ないため、現用機に近いものしか使えない。
「機神兵団」のエイリアン達って武器は地球で奪った物を
使っていたけど、そんな感じです。

70 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 08:55:18 ID:QZnZFtJG
>>69
いい感じな俺設定だと思うっす。

71 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 21:47:22 ID:pRR8uR0Q
ビンラディンに 戦闘超兵器を持たせるみたいなもんかな。ちょっと、こわいな。
話は変わるが、コンクルーダーだけが ピブリダーやエキゾスカウトに比べると ちょっと毛色が
違うんだが、デザイナーが違うんでしょうか?
MJの戦闘兵器のデザインは 現在でも全く古さを感じさせない 素晴らしいものだと思うのだが、
商品化される機会が少なく、コナミの食玩も打ち止めみたいだし、手ごろな値段でもう少し欲しかった。

72 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 22:47:07 ID:JfMI/zgp
>71
コンクルーダーのデザイナーはジャンボーをデザインした
人と同じっぽいと思うのですが、あくまで想像なので確実な
情報知ってる方に訊いてみたいです。
食玩MJ第二弾がないのが寂しいです。ジャンボー、コンクルーダー、
最終回の飛行船あたりを出してほしかった...。

73 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/01 23:39:14 ID:OeBWBEzm
コンクルーダーはジャンボーの艦載機という設定だとしっくりするよね。
クライマックスは、MJVSジャンボーの傍らで
ピブリダーVSコンクルーダーのドッグファイト
なんて展開だとよかったな……

74 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 00:07:35 ID:SWvSU8ZA
シプリー、バンカーH、ハイドロジェットもいいね。シプリーの通信機が 昔の黒電話の受話器
みたいなのが ちょっとイタイ・・・・。(戦えMJ、一話から)

75 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 01:00:43 ID:CuyjLhAQ
>昔の黒電話の受話器
最新鋭の原潜でもあの形の受話器は健在なんだがな
実用品のデザインって結構変わらないものだよ。
でも世界観に合っているかと言えばNOだw

76 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 07:13:11 ID:QCbiyycj
Qの戦闘機として現実の飛行機が出てくるのも良かった。
サーブ・ビゲンとかフィアットG.91(これは爆破指令に出てた)とか。
ただ爆破指令に出たG.91、塗装がイタリアのアクロバットチーム
の塗装なんですよね。
アクロチームのやつを盗んでそのまま使用していたのだろうか?w

77 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 14:05:05 ID:2dS4FFWo
>>76
偽装と解釈しませう(w


78 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/02 23:15:52 ID:5Uj/Vgob
たとえMJとは言え、基本的には内政不干渉である。規律違反を犯してまで
天田副長は、友人であるイスマールギムの祖国を Qの魔の手から守る為、
彼に片道燃料を積んだピブリダーを与えた。
「さようなら、アマーダ・・・・」 Qのミサイル基地に突入していくピブリダー。
やがて、大爆発するミサイル基地。彼の手によって、無用な戦争の危機は避けられた。
「祖国よ、永遠なれ」・・・・その後、ギャグネタにされる 山本さんが好演しておりました。
この話も 結構好きです。



79 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 06:25:57 ID:XDuiYtRR
天田に銃を突きつけられながら、全てを理解しギムの出撃を認める当…

そのギムの祖国・エリジアをQに売り渡そうとする黒幕が
旧日本軍の特務将校で、エリジア国軍の創設者にして独立の英雄。
愛国者であるギムにとっても崇拝対象だった人物なんだよね

その黒幕・梅田(南原宏二さんが怪演)がなぜ売国奴に変節したか…
とか、周辺キャラにも味のあ

80 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 07:22:38 ID:/wpNbSyW
どーした >79。途中で書き込みが途切れてるぞ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 11:19:06 ID:ObUVYXkc
これ、まじめにリメイクしたら面白いだろうな...

82 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 13:31:09 ID:bfhrStAc
>69
いいねぇ。

思っていたんだが、世界中でMJ号が出動せざるをえないメカを展開して“事件”をおこせるのだから、力関係で行けば 

Q>>>>>MJ なのかとおもう。

でも、各々の活動が連携とれていなくて各個撃破されているのだから、地球人の戦争にふなれな宇宙人が黒幕、というのはおれの追加脳内妄想です。

83 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/03 22:37:43 ID:O21o72mC
MJ、今の円谷じゃなくって、海外でリメイクしたら面白いかも。
でも、TBみたいになったんじゃ嫌だから、やっぱり MJ号は思い出の中に飛ばして
おいた方がいいかな・・・・。
今でも 海岸線を見ると、MJ号が浮かんでいるところを想像したりしています。
時々、ガマクジラになる場合もありますが・・・・・。

84 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 18:25:17 ID:TW7IuBKf
マイティジャックって紹介文とか読むとスゲー面白そうだけど
実際見るとけっこう退屈じゃね?


85 :774RR:05/02/04 18:27:36 ID:bYq8SRIV
昔のドラマのテンポはあんなもんなんだよと日記には書いておこう。

86 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 18:43:13 ID:P/0fo0iG
好きな番組だが >84が指摘したように当時放映されていた
「スパイ大作戦」と比べてもテンポが悪いことは否定できない
のが、ちょっと寂しい。
>69が書いたような設定の話をテンポよくドラマ化してたら後世に
語り継がれる傑作になってたかもしれないね。

87 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 18:59:32 ID:1sC9dBB3
再放送録画したやつ持ってるけど、テンポの遅いドラマ部を削って
30分に編集したらすごくよくなった。

88 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/04 20:00:23 ID:ioGGqpBj
>テンポの遅いドラマ部を削って 30分に編集
つまり自家製の「戦え!」を作ったんですねw

89 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 11:20:00 ID:vgJXePwg
MJって、制作された当時よりもむしろ現代の方が
時流に合ってるんじゃないかな。
東西冷戦時代よりも今の方が、MJで扱ってる
「大規模テロ組織との戦い」っていうテーマにリアリティがあるから。

90 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/05 12:45:47 ID:E9xVPMty
とにかく遮二無二爆撃&爆弾投下で黙らせようとする姿勢も、どこかの国に似ててリアルかも・・・


91 :60:05/02/06 00:19:53 ID:J/yt+aXt
>>61
亀レススマソ
良い曲だけに前半のみというのは残念だね。
でも「戦え」を全話見たくなったよ。
NECOでファイヤーマンの後にやんないかな。

92 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 01:01:36 ID:hlxs7VM2
>>89
テロ組織とカウンターテロ組織の暗闘がずばりテーマなんだよね。

一話冒頭で矢吹総裁が言ってるのは
「テロの可能性と危険性について世界に対して繰り返し警告したのに
冷戦時代の世界情勢の中では誰にも真意を理解してもらえなかった。
そこで自分で超国家的なカウンターテロ組織を設立し、来るべきテロリストとの戦いに供えなければならない」

という趣旨のことで、ずばり、正しいとしか言いようのないことなんだよね。


93 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 01:47:29 ID:g77VxI7E
>91
戦えマイティジャックは1999年にチャンネルNECOで放送されていた。

94 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 02:25:32 ID:JA9jPyHq
>>89
ただQの場合は最終的な目標として東西両陣営の衝突を目的とした作戦が多いので
やはり冷戦時代の産物なんだろう。
と言うか60年代のスパイ物って結構そんなネタが多い気もするが。

95 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 16:15:30 ID:zHLINBmU
>>41
まあ両方とも設定がスパイアクション物ですから。
でも、忍者部隊月光では部下がピストルを取り出すと、隊長が
「待て。鉄砲は最後の武器だ」と言って、日本刀で敵を切り殺していた(笑)


96 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/06 22:55:50 ID:Q+5qiTDG
昔RKBで再放送していた時に見たが
なぜか「戦え」→「MJ」の順にやったので
幼稚園児の頭では「????」だったのを覚えている。

97 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/07 00:32:22 ID:tBWDTRf0
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj.html

98 :774RR:05/02/07 18:08:24 ID:i6XjkNyi
>83
うーん、あんま期待できないなあ。
巨大メカものと人間アクションを噛み合わせるのは難しいからね。
MJ号が出動してしまうと隊員洋梨ってのはまずかった。

アンダーソンはその点が秀逸だったね。特にTB。
巨大メカ+隊員の現場作業。

UFO、1999はどちらかというと人間アクションに振ることで
世界を広げていった。メカは添え物って感じで。

もっともふつーの人の記憶に残ってるのはイーグルトランスポーターと
第一シーズンの主任データ担当官だけだろうけど>1999

99 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 22:23:46 ID:OI1dkk8H
風呂で MJ号と遊ぶ一時は、私にとって至福の時・・・・・・。

100 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 23:20:07 ID:cZy6olOB
マイティジャック(60分版)、話も重厚でよかったんだが…
特撮シーンになると、やはりよくも悪くも円谷特撮なんですな。
一緒に観ていた大人に(番組が)馬鹿にされるんじゃないか、と心配だった。


101 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 23:36:33 ID:RqIicrQ2
>>100
私はちょっと違うかな。佐川・大木・有川の特撮は健闘しているのに、本編
の演出がテンポ悪過ぎると思った。そもそもSFアクション作品に慣れていない
監督を多数招聘(局サイドの人選)したのが間違い。
戦えMJでの、土屋監督と満田監督のローテーションの方が安心して見られる。

102 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/09 23:39:24 ID:DLHUu/NF
個人的に無印の出来が駄目な所は特撮作品を経験してない監督が演出した事。

例:柳瀬観(日活青春映画等)、堀内真直(松竹) 小林恒夫(東映)

ただ、円谷側の野長瀬、若槻も上手く作り切ってないから、製作段階からイメ
ージを確立できなかったとは思うが。

そういう意味では金城ー満田コンビによる「爆破指令」が事件発生〜分析〜作
戦立案、実行〜戦闘〜エピローグという流れや、MJメンバーの行動等が納得
できるものだっただけに、最初からこのテンションでやって欲しかったなあと
常々思う。



103 :102:05/02/09 23:42:44 ID:DLHUu/NF
>>101

内容がかぶってしまいました。申し訳ありません。

104 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 06:45:05 ID:tNe65uku
「爆破指令」ってスパイものとしては破綻してないか?

スパイものなら爆破に成功してエンドだと思う。
「祖国よ永遠なれ」と同じように、無理してMJ号を活躍させる必要のないシナリオだと思った。

そのあたりの中途半端さがMJのどっちつかずなモヤモヤ感の原因になっていると思う。

各話ごとに「今回はスパイもの」「今回は万能戦艦対決もの」「今回はSFッぽい話」みたいに
バラエティに富んだ脚本を揃えられなかったところに文芸上の弱さを感じる。


105 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 07:13:50 ID:H7A6bHf8
>104
「爆破指令」ですが百歩譲って、爆破に失敗→MJ号出撃は
まぁいいとして、最後のミサイルのとめどない撃ち合いは
子供心に観ていて「はぁ?」と思った。爆破に失敗してMJ号へ
向かうCM明けのシーンが格好よかっただけに萎えました。
無印MJはいつも終盤でマヌケな演出をしてせっかくの話を台無しに
している感じがするなぁ。

前のMJスレで「爆破指令」改訂案を書いてた人がいたけど
あれは良かった。

106 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 12:00:56 ID:6PQdx+MX
ごめーん。MJ観てたらどうしても眠くなって…

107 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/10 19:01:46 ID:H7A6bHf8
前回スレで既出ですがまた貼っておきます

ttp://keiba.radionikkei.jp/jikkyoana/column040324_01.html

108 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/14 22:41:29 ID:tRg9RqtL
「桂君はやくするんだ」のあとにでてきた(エキゾスカウトだったっけ?の)遠隔自動操縦装置は遊園地の乗り物がそのままMJ号のコックピットに置かれてるだけにしか見えない。

109 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/14 23:47:11 ID:PdH8A+8D
20年ぐらい前に円谷オールナイトということで映画館で上映
されたことがあったけど(確か大井町)、「音楽 富田勲」の
スーパーに満員の観客がどよめいた。

110 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 07:28:40 ID:UPpYmgLe
>108
「月を見るな」ですね。遠隔操縦のアイデアはなかなか良かった
んだけど、話が...。あの月に擬装したQメカが出てきた時点で萎え。
それから特撮物のメカのコックピット内部が広すぎると思うのは
私だけ?

>109
大井武蔵野ですね。近所なのでよく行きました。

111 :怪獣きちがい:05/02/15 13:17:50 ID:aAAuR6mT
MJのプラモ、お風呂でよく遊んだ。潜水艦特撮もの好きだった。
原潜シュービー号のプラモも確か買った。フライング・サブ(?)あれも良いなー、あのプラモ、何所いったんだろう?

今思うに、TVシリーズ原潜シュービー号と、その元になった20世紀フォックス映画「地球の危機」(『VOYAGE TO THE BOTTOM THE SEA』1961年 アーウィン・アレン製作・監督)
の素晴らしい特撮は当時の円谷英二に大きな影響を与えたのかもしれない。
1962年の「キングコング対ゴジラ」でトップに潜水艦シーンが出たのをはじめに、その後数多くの潜水艦特撮が出てくる。

112 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 20:24:55 ID:WmUs7o2o
潜水艦特撮とくれば「緯度0」・・・
じょせふ・こっとん。スレちがい、すまそ。



113 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 22:03:22 ID:LvUNbioi
というより海底軍艦

114 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 22:47:21 ID:XJLUHQld
この番組の主題歌の類似品

♪真っ赤な太陽あふれる光に またひとつ花びらがひらくとき
空へ 空へ 大空へ向かって 
あふれる夢 でっかい希望  ああ不死鳥
いきいきと はばたく オーマイ ジャンボフェニックス
SGMのジャンボフェニックス♪




115 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 22:59:31 ID:XJLUHQld
  ↑ 訂正
  ♪真っ赤な太陽 あふれる光に またひとつ花びらが開く朝
  空へ 空へ 大空へ向かって 
  ひろがる夢 でっかい希望 ああ不死鳥
  生き生きと羽ばたく オーマイ ジャンボ フェニックス
  SGMのジャンボ フェニックス


116 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/15 23:11:00 ID:KOZrpRj7
>>111
アーウィン・アレンはともかく特撮のL・B・アボットは円谷英二をライバル視していた節があるね。
「地球の危機」やシービュー号(TVシリーズ)の潜水艦特撮は「世界大戦争」
「タイムトンネル」の有名な俯瞰ショットはミステリアンドームの内部描写を意識して撮られている。
もちろん円谷英二もL・B・アボットに対するライバル心はむき出しで
指摘のとおりTVシリーズはMJ、映画は緯度0やコン逆を撮って対抗した。

117 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 00:20:51 ID:9NGScn6U
演出家としては
円谷>アボット
だが

特殊効果マンとしては
アボット≧円谷
かな

お互いの制作環境の違いはあるが

118 :怪獣きちがい:05/02/16 00:49:03 ID:LVravFIF
>>116
なるほど「世界大戦争」1961年と「地球の危機」は公開が同年ですね。そうだ「世界大戦争」にも潜水艦の特撮があった。
ライバルで競い合ってた?おお、素晴らしい。

L・B・アボットと円谷英二、ついでにイギリスAPフィルムズ、アンダーソン夫妻(サンダ−バード他)は特撮の表現に共通点を感じます。
「地球の危機」で、しょっぱなに出てくる海中の気泡が、スローモーション、ドアップで画面一杯に映ったのを見て、MJでも大きい気泡をスローモーションで、これ見よがしに見せる映像などを思い出し、そう感じた。
現実にはあのスケールでは、大きい気泡はあり得ないのだけど、あの水の動きには、なにか不思議な魅力を感じます。
たとえば、しゃれた言葉で言うと、ハリウッド映画は一般的に「スーパーリアリズム(超写実主義)」
円谷特撮は「シュールリアリズム(超現実主義)」てなとこですかな。


119 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 01:45:01 ID:cBoz81gE
でも平成セブンみたいにビデオにしたら、しょっぱい作品になってしまいそうだね…

いや、キングジョーが一瞬で分離してワイドショットをかわすシーンはすきなんだが>平成7

120 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 17:39:56 ID:WLpDxnI+
>>116
「眼下の敵」が1957年で、「潜水艦伊57降伏せず」が1959年だけど、
これも円谷監督の対抗意識が出たのかな?

121 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 18:33:07 ID:HUl+WHKi
>>117-118
そうしたパノラマ的な特撮は、なぜやりにくくなったのでしょうね? 一説には
「スターウォーズ」の細密な宇宙船描写を境にしているとも言いますが?

ミニチュアワークがバレることも厭わず、大胆な演出に挑んだ円谷英二はやはり
偉大だと感じる。

122 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 23:10:59 ID:KlNdgd6I
>>120
うーん、潜水艦映画ブームというものもあって
「深く静かに潜行せよ」が1958年ですからその流れということも考えられますね。


123 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/16 23:20:58 ID:KlNdgd6I
>>121
違います。円谷流の特撮は金がかかりすぎてできなくなったのです。

円谷組は他の組がいなくなった深夜という前提つきですが
撮影所の全電力を照明にまわすという豪快なことをやってあの馬鹿でかいミニチュアセットを撮影していました。
そうしないとあの馬鹿でかいステージの端から端まで明るく照らし
なおかつハイスピード撮影するなんていうことは出来ませんでした。

これはハリウッドでも不可能でした。そういうことをしないと、あの画は撮れないのです。

124 :怪獣きちがい:05/02/16 23:55:25 ID:LVravFIF
『円谷英二の特撮は、水の表現が実に上手いと思います』
映画評論家故淀川長治氏が書かれた文章を、昔何かで読んだことがある。正確ではないが、
『「白夫人の妖恋」クライマックスの洪水シーンの水の動きは素晴らしいと思いました。あれは好いですね〜』
というようなことを書かれていた。ほとんど洋画の批評しかしないという氏の印象があったので意外に思い、かつ感激した。

125 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 12:28:25 ID:J598AXP/
日本の特撮は海面の雰囲気が今一つだね。
ハワード・ライデッカーが特撮を担当した「ビスマルク号を撃沈せよ」の
プールでのミニチュアシーンの海面は、色といい波の形といい
北の海らしい凄みが出ていたね。
円谷東宝特撮で、あれに匹敵する海洋シーンは「緯度0大作戦」ぐらいかな。

126 :どこの誰かは知らないけれ:05/02/17 14:14:07 ID:pgXkhKvG
今、円谷の公式ページのデジタルウルトラシリーズのページで、「ウルトラマンタロウ 目安箱」ってゆー
アンケートをやってるんだけど、アンケート投票用のメールに「次回リリース予定のウルトラマン
レオ、マイティジャック、戦え!マイティジャック…」て書いてあったよ。
どうやらDVDリリースされるみたいだね。

127 :怪獣きちがい:05/02/17 15:08:48 ID:sZZvF/Kp
ここ20年近く映像を見て無い、あの「緯度0大作戦」
東宝はビデオ発売などの権利を持ってないと聞いたが、やっぱりDVDで出る可能性は今後当分無いのかな?


128 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 16:47:20 ID:DytnDWCk
>125
日本海大海戦はだめかな? キスカもビスマルクとそんなに変わりはしないと思うが。

で、あの食玩のマイティ号、風呂で遊んでも色はがれたりしないですか?
3個買ったらホエールもきたので風呂場海戦したいですが、ホエールのシマシマとれたら_| ̄|○ なのでまだ進水させていないんですが…

129 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 17:05:53 ID:rFDUob7U
このカキコを見たあなたは4日後不幸が訪れ44日後死にます。
それがいやならこれをコピペして5ヶ所にカキコしてください。
私の友達はこれを信じず、4日後に親が死にました。
44日後友達は行方不明に・・・・
いまだてがかりもな
<私はこのコピペを5ヶ所にはりつけました。すると7日後にかれしができ
10日後大嫌いな人が事故で入院しました。
しんじるもしんじないは勝ってです

130 :125:05/02/17 17:27:49 ID:J598AXP/
>>128
日本海大海戦の海面は漏れ的にはちょっと…って感じだなぁ。
でも、海戦シーンはビスマルクを超えていると思うけど。
艦船の爆発シーンはビスマルクの戦艦フッドの爆発シーンは迫力があったよ。
実際の艦船の爆発映像を見たことあるけど、日本海大海戦風の
紅蓮の炎がさかまくって感じじゃなくて、ビスマルク風に結構粉っぽかった。
爆発の仕方にもよるんあろうけれど…。

あっ、キスカの海洋シーンは良かったね。
でも東宝特撮のプールの波って、波頭が丸まっちいって感じがするんだな。
その点バランの海洋シーンの海面はビスマルク風の凄みのある波の造型だったと思うよ。

131 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 19:44:00 ID:QiuKbYlt
デジタルウルトラプロジェクトの今後の展開も一部発表された。
第9弾と第10弾は「マイティジャック」と「戦え! マイティジャック」
の2作品で、2006年初頭に発売予定。DVDは各全6巻になるという。
第11弾は「ウルトラマンレオ」がDVD化。2006年初夏に全13巻で発売される
という。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050217/dup.htm



132 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/17 19:50:36 ID:gn4eqbwF
MJ当隊長の二谷英明が表舞台を去って久しい。

噂ではもう自力では歩く力もなく、療養中で恍惚に近いと聞いた。
ダンディな南廣が悲惨な最期をとげただけに、二谷さんには
健在でいてほしかった。。。

133 :部外者でごめん:05/02/17 22:53:30 ID:Kv7oXjnM
轟天号とMJがだぶるのはわたしだけ?

134 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 08:28:32 ID:3Tg3l7th
>>132
柳氏、天本氏、山口氏、宇佐見氏と鬼籍に入られた方も多い。
現在、MJメンバで何らかの形でメディアに顔を出す方は、
久保氏、睦氏、真理アンヌ氏、二瓶氏ぐらいのもんじゃないかな。


135 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 15:11:40 ID:Qg+eX098
隊員が殺されて、Qの作った声でMJ号へ特攻させられる回があまりに
こわくて泣いてました。レギュラーが途中で死んでしまうというのは
はじめてだったので。
もう一話なぞの回があって、スパイとして操られていた男が、ラストで
MJ号が敵を倒した後なのに、家族の下へ戻らず自爆してしまう話も
意味が分かりませんでした。洗脳が解けて仕返しもないのになぜ彼は
帰らなかったのでしょう。


136 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 16:23:55 ID:gim7v1PJ
>>135
男は伊藤久哉の監視をしていたQの二重スパイ

結果的にホエールを喪失することになったから
Q本部の命令で伊藤久哉を射殺、
刺客の出現で作戦の失敗を悟った伊藤久哉は
男に自爆用の爆弾を渡す。
男の自爆でQのホエール関係者は消滅。めでたしめでたし。

…と、ゆーのはどうよ

137 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/18 21:15:06 ID:bLULE8Ec
>>136
俺もあのラストはそう解釈してた。

138 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 00:33:59 ID:m2KNEzZC
MJ号って今見ても中々デザインいいねえ
艦橋がちょっと空気抵抗無視し杉な気がするけど。
先日、惑星大戦争観たんだけど、轟天はちょっとなあ・・
特に側面形

139 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:02:31 ID:HAanMvT/
>>138
惑星大戦争の轟天はパチモンです。
海底軍艦を見ましょう。

140 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:14:23 ID:WcqGKWXC
MJって今の技術ですごくリメイクして欲しい作品だけど、現在の世界情勢で説得力のある設定にするのは難しいだろうな。
考えると60年代ってこういうおおらかな設定が許されたんだね。
政財界の裏の協力があるとはいえ、個人が強力な私設軍隊もっておおっぴらに活躍するなんて。
今じゃパラレルワールドでの設定しか考えられん。

141 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:23:27 ID:U3l95HKP
第9条を温存してMJを設定するにはそれくらいしか無いとも言える罠

142 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 11:48:09 ID:iLJGFXYq
敵の設定も難しいわな。
Qみたいな組織がいたらMJより先にアメリカがまず叩くでしょ。


143 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 12:08:23 ID:/uJNqPBE
いや、世界征服の基礎はまず練馬から。

144 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 12:12:20 ID:nCGuvhnG
21世紀の世界の中心は
愛知県だってもう決まってるんでけど

145 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 12:21:59 ID:n1MiVgc4
>>140
おおっぴらには活動してないと思うぞ…

146 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 13:40:59 ID:jr9Jicwb
某特撮Aでコミック版MJの連載が開始された時、連載13回目で打ち切りに、
なるような気がしたのは、俺だけ?

147 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 13:51:15 ID:U3l95HKP
ああCG使いまくりのMJな・・・主に切り貼りコピペばっかだがw

148 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/19 14:30:45 ID:89MY9v92
:

149 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 14:43:24 ID:zqSGI684
マイティボンジャック

150 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 17:57:29 ID:XvUeAzPB
マイティポンチャック

151 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/20 19:47:20 ID:Z54WFV9G
>>132
悲惨って・・・どんなだったの?

152 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 00:05:21 ID:R1HzDrJX
厨房のころ、謎の円盤UFOのシャドーが相手しているエイリアンがQの素で、地上でQ=エイリアンと戦っているのが
MJといったバカ妄想していたっす。すみません、懺悔します。水かけてくれてもいいです…

153 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 03:05:43 ID:eL4EodR9
>>152
ストレイカー司令がMJ号をみたら愕然とするだろうな、スカイダイバーとの差に。
でヘンダーソン長官にうちにもあれが欲しいって言うんだけど、スカイダイバーは複数配備しなきゃいけないし 、
ただでさえシャドーは月面基地にお金が掛かってるから駄目。それにMJには強力なスポンサーが居るから。
と、MJの成り立ちを解説され、ジャパンマネーの恐ろしさを思い知ったストレイカー、でもそんなに余ってるなら
ちょっとこっちにもよこせ、と思った。

と言う妄想が沸いてきた、すみませんごめんなさい、152共々水かけてくれ、ただし20倍速撮影でね。

154 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 09:45:58 ID:1MiD/6mi
MJは好きだけど正直つまらん話も多い。
1番面白い話って何か?って言われても
悪い意味で選ぶのが難しい。
やっぱり「爆破指令」になっちゃうんだけど、あれもラストのミサイル合戦が無謀すぎるしw
戦え!なら文句なく「マイティ号を取り返せ!」になるんだが。

155 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 20:46:54 ID:0avpNHxB
>>153
UFOの世界観に成田メカが出たら違和感ありまくりw。


156 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 21:46:50 ID:+WslXE7b
マイティ号って体当たりで敵機をツブしてなかったか?(w

運用面はともかく、デザインはけっこうリアルだと思うよー
機首にB-52みたいな航法用コクピット(?)のモールドがあってカッコイイ。

157 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 22:01:51 ID:ssEikEAL
「月を見るな!」が好きな俺はおかしいのかなあ。

スカイシップ…、好きなメカなんだが。

158 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 22:09:03 ID:Dr+Tx5Np
この間ガンダムの新シリーズを見てたら、主人公達の乗る宇宙戦艦の
発進シーンを見て仰天!
ドッグに海水を注入して、満水になると発進し浮上して
飛行に移るって・・・・オイッ。
まあ世代によっては、ヤマトを連想するんだろうけど。


159 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/21 23:19:13 ID:PIyic2C+
>>158
轟天と言ってorz

160 :158:05/02/21 23:47:32 ID:Dr+Tx5Np
それもあったね。



161 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 10:03:01 ID:fNyQRAdH
平成009アニメのドルフィン号見て味噌?
正直ワロタ w

162 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 18:47:11 ID:0GOj7bOa
>156 マイティ号って体当たりで敵機をツブしてなかったか

最終話、スカイマンモス(ただの飛行船)だな。
火炎砲に体当たりとツッコミどころ満載でみごとな最終回だった?

163 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 19:01:13 ID:wScoCcqV
>162
それ以外にも、被弾した敵戦闘機が体当たりしてくるのを
蠅のように潰しているMJ号もあったよ。

164 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 20:36:22 ID:+KCmXCZA
>>163
それは戦え編ね。

165 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 20:39:29 ID:wScoCcqV
>164 がーん、そうだったっけ。LD見直さなきゃ。

166 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 21:01:57 ID:Q/0PW1VA
タワラジ・カン専用の赤いF4ファントム

167 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/22 23:32:47 ID:qSX5upaC
MJは何回見てもつまらん。
だが冨田勲の音楽にノッて隊員達がMJメカに乗り込み発進するシーンは最高だ!ウン。
けれどもMJは何回見てもつまらん。

168 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 04:22:58 ID:EKXQVOxz
BGM集を聴きながらROMってた…


169 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 07:13:21 ID:C5Em9REH
>152
なかなか悪くない妄想ですな。その貴方の妄想が>69氏の妄想に
リンクするわけですよ。

170 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 09:08:08 ID:aGlUq+nN
>>167
MJの音楽が富田勲でなくて初めから宮内国郎だったら
俺もこれほどMJが好きになっていなかったと思う。
MJにとって富田の音楽は、まさに奇跡の魔法のような効果がある。


171 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/23 23:15:19 ID:tIIBwk3I
冬木透だったらどうだったのかな?

ところでMJ号ってVTOL機能あるの?

172 :久野:05/02/24 00:49:40 ID:jTDfeVbn
あるよ。「月をみるな!」では、月光号をVTOLで吊り上げるという
TB2さながらの活躍をみせていた。
なんせ万能戦艦ですから。

173 :源田:05/02/24 07:16:57 ID:98ow13Rl
>172
久野さん、あんた久野さんだろ?こんなとこで何をしてるんだ。

174 :久野:05/02/24 23:57:08 ID:jTDfeVbn
>173
「俺は、やっぱりアデンの高速道路で死んだんだ〜」ってセリフ違ってた?
ところで、「地獄への案内者」より「S線を追え」の方が、話がすっきり
するんだけど、どうだろ。

175 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 02:03:46 ID:bh9UoVtn
>>174
すっきりしすぎでスカスカというのが問題なんじゃないの?

176 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 08:19:56 ID:5AyC6W65
「S線を追え」のほうが好みかな。たしかにスカスカだけど。
久野が>174氏が書いてたような台詞を言ってるときの
BGMが物悲しくてグッとくる。

177 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 10:13:07 ID:UF25DGb0
>>167
>MJは何回見てもつまらん

でも何回も見てしまうんだよな。これが。

178 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 20:34:22 ID:2r+BT3+t
無印でワーストにつまらん話はどれ?

179 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 20:41:31 ID:5AyC6W65
>178
俺的には第一話「パリに消えた男」

180 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 20:55:37 ID:2LsDMYZY
第1話は音楽も地味だし、たしかにつまらんね
俺は「メスと口紅」もつまらなかったなあ


181 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/25 21:49:52 ID:ePCoHRvT
第一話、それなりに渋くて、大人の国際謀略物(キーハンターのような)という感じなんですが、
ラスト5分で急に「円谷特撮もの」になってしまうんですな。
ウルトラマンと怪獣のでない「ウルトラマン」みたいというか。
つまり急に、大人にばかにされる子ども番組になってしまうんです。



182 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 00:25:45 ID:nYIjJdQo
結局、MJ号とQの超兵器が本来不要なシナリオばっかりなんだよね。無印MJは…。

183 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 03:44:19 ID:OvMU6Uco
>>182
だから「祖国よ永遠なれ!」ですよ。

Qの目的からすれば超兵器は不要だし
MJ号は所詮他国の領土すら侵犯できない不自由な存在だし。

そういう「あたりまえ」の事実を逆手に取ってるからあの話は非常に出来がよい。


184 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 03:48:24 ID:wCPkNexs
第一話結構好きなんだけどなあ…
脚本に関沢新一が関係してるおかげでユーモア感のある台詞が多いし


185 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 08:34:06 ID:W78vLRd8
第一話は画面に「パリに消えた男」と出るまでは
ひじょうにカッコイイ作りだと思う。天田が「帰還する」と
言った後にあのテーマ曲に移行する部分が第一話で
一番興奮する部分かな。

186 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 10:24:40 ID:J0p6aKpc
MJは中途半端な背景設定でハードなスパイ戦とメカ戦を
ムリヤリ描こうとしたので半端な脚本が多いと思う。

いまだによくわからないのだけど
1)政財界の黒幕っぽい矢吹が創設したMJは、日本だけの非公式機関?
2)MJは一般人や警察、自衛隊はその存在を知っているの?
3)Qの存在も知られている?


187 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 10:51:55 ID:WIqhBC5A
>>185
あれは途中まで関沢氏が書いたんだけどスケジュールの都合で途中で抜けなきゃいけなくなり
途中で急遽若槻文三氏が引継いで後半を書き足したらしいと聞いた。
だからあんな中途半端な変な話になったらしい。

188 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 12:27:28 ID:XvwlvjCD
>>186
Qの存在に気付き、その暗躍を憂慮する人たちの世界的ネットワークはあるみたい。
だけど普通ならば各国の諜報機関やICPOの公的レベルで対抗措置をとるはずなんだけど、そんな動きは無さそう。
ということは、Qの存在を世間に隠す必要があるからで
Qの活動目的もそうだけど、その理由がわからんね。


189 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 12:46:10 ID:f7PEXn7u
>188
Qの支配下におかれている国が複数あるような事をほのめかしていなかったっけ?
単なる犯罪組織なら各国の軍や警察が動くが、独立国が相手では主権侵害となる。
それで闇の闘いにならざるを得ないのでは?
>189
MJの上部組織「アップル」は国際的な規模だった。アップルの設定は後づけくさい
けどね。
一般人はQもMJも知らない設定。政府の関与度については不明。ただ、資金の
調達や執行には役所の許認可が必要な場合が、武器・兵器の補給・運用を秘密裏に
行うためには自衛隊を隠れ蓑にする必要があったのではないかと想像。

190 :イスマール ギム:05/02/26 17:00:41 ID:J6C02bdW
>186
確かに一貫性がなかったね。
劇中からは、MJは日本にしかないと感じるけど組織の隠密性は徹底されて
いないと思う。
「K52を奪回せよ」や「月を見るな!」では、ゲストの民間人はQやMJに
ついては、特に驚きもせずに話しが進行するし。
「燃えるバラ」でのFBI捜査官は、QやMJを知っていたし。
(この時天田は身分を明かしていた。もし捜査官がFBIではなくCIAなら、
違うんだけどね。)
「戦慄のオーロラ」のトップ屋のセリフから、非公開ながら市民もMJを
知っている様だし。
「熱い氷」のQのスパイは、表の顔は新聞記者で、誌上で反Qキャンペーン
を展開しており、Qは世界的な陰謀組織として知られているようだ。
かと思えば、「祖国よ永遠なれ」のギム中佐はどちらも、知らなかった。
この時、天田は、MJは市民による防衛組織だと言っていた。
MJメンバーの面が敵に知られている回とそうでない回もあった。
リアルに解釈すと189氏のようになるとは思うけれど、
やはり、戦えのAPPLE MJって無印MJとは、別モンだと思う。
源田が、子供に「僕はマイティ−ジャックだ。」なんて名乗っててたしね。
ただ組織としては、「戦え」の方が明確だったけど。
今のように設定至上ではない時代だから、仕方がないのだろうけど、
「UFO」のように徹底的に機密保持を展開していたら話しに緊張感がでたかも。




191 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 17:30:58 ID:+4HYzVyP
>市民による
っていうのはどこの国にも属してないってことでしょやっぱり秘密組織であることには
変わりない
>FBI捜査官
もしかしたらモルダー捜査官みたいな人かもよ?(ややこしいことに深入りするのが好き)
どっちかつうと脚本がFBIの役割を理解していなかっただけだろうけど。
>戦慄のオーロラ
はMJの存在が知れるとまずいって話だからUFOやTBっぽい話だと思う
トップ屋のセリフってなんて言ってたっけ?

192 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/26 21:06:54 ID:J6C02bdW
秘密組織だということに異論はないけど、その度合いが問題。
MJとQとの戦いが、人々の知るところなのか、どちらの組織も人々の知る
ところではなく、まさに人知れず戦っているのか・・ということ。つまり、
1:どこの政府機関や団体もその組織の存在は認めていないが、
 暗黙の了解的に存在が知られているか、又は噂や都市伝説的に
 広まっている。
2:絶対極秘で、一部関係者以外、誰も知らない(市民は知る由もない)
 いざ機密が漏洩しそうになると、専門機関が隠匿活動に暗躍する。
MJは、1:の描写が多かったが、「祖国よ〜」のように2:的な描写もあり、
一貫性がないと思う。
SHADOOは、2:で一貫されていた。(IRは1:と2:の中間かな。)
戦慄のオーロラでのトップ屋 井上のセリフは、以下のとおり 。
「あなたは東日航空の社長に会っている。北極をかるく飛べる飛行機って
のは、民間には一機もなんだ。あなたの意見を聞くだけで呼ぶはずがない。
そこで、マイティジャックのMJ号がクローズアップされる訳です。」
とぼける天田に「とぼけちゃいけませんよ。あなたはMJに関係のある人間
に違いないんだ。搭乗者がどんなメンバーで、どこから飛び出すか、
教えてくださいよ。」
「そうですかマイティジャックは、隠密部隊って訳ですな。」
この会話だと、非公開な組織でも世間には、かなり知れ渡っているように
思う。(MJ号に誰が載っているかは知らないがとにかくMJはある・くらいの)
最後に全てを知った井上は、天田に入手した証拠を渡し焼き捨ててほしいと
と告げ、MJのことは記事にしないと言う。天田も感謝の言葉を述べ、握手して
別れる。確かに秘密は守られたが、なんておおらかな。
伊集院親子も月光号関係者にもQもMJのこともバレているとしか思えないが、
口止めに矢吹氏が資金援助をしていたりして。




193 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 01:06:40 ID:n6NCb5vB
>>190
かなり詳しく見てるね。

政財界の黒幕である矢吹がMJを創ったからには、日本政府の
トップは間違いなくMJを影ながら支援しているはず。
自衛隊や公安のトップも当然MJを知っているだろう。

MJ号自体は日本の領海内に存在しているのは確かだろう。
(東京近郊にあるガリレーから隊員達が出撃していること
からも間違いないと思われる)
ならば自衛隊のレーダー網に引っかからずスクランブルをかけ
れるよう自衛隊が便宜をはかっていると考えるのが自然だ。

海中から領海外へ出てから飛行いるという考え方もあるが、
MJがスクランブルをかける際に
ガリレー→パンパス→MJドック→領海外
というタイムロスは現実的でない。

また安保条約を結んでいるアメリカもMJの存在を容認し
ていると考えられるし、Qの存在も知っていながら、
何らかの理由でその存在を隠蔽しているフシがある。
何故なら、原子力空母USSノストラムがQにより撃沈され
たにも関わらず、MJに任せて米軍自体がQと直接対決す
ることを避けているフシがあるからだ。

妄想ではあるけれど、日本政府、アメリカは少なくとも
Qの存在を知りながら国家としての直接対決を避けている
ような気がする。
テロリストと言っていいQと何故直接対決しないのかの
理由づけは難しいね。


194 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 02:00:43 ID:dGeHdfl6
>何故直接対決しないのか
Qの事を公にしたくないからだろう、そこで出てくるのがQ=宇宙人説だよ。

195 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 06:08:28 ID:AyoDZBJL
>193
MJ号基地は大磯あたりにあるんじゃなかったっけ?
間違えていたらスマソです。

>194
宇宙人説=ここの69の意見みたいな感じになるのかな。


196 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 08:14:29 ID:ZWf2+mtj
浅草の地面がぱっくり開いて出撃してゆく
某帝国華撃団のように、バレバレだが江戸っ子の心意気で何も見なかった事に
してくれる文化があるとか・・・

197 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 08:50:26 ID:AyoDZBJL
図解がupされていました↓

ttp://www2.spline.tv/bbs/garret196x/index.php?command=GRPVIEW&num=184

198 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 09:13:07 ID:WfyQ0Kth
>>193
熊谷カズヒロのコミック版では、そのへん担当の渉外調整部門の描写が
ある。

199 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 15:40:23 ID:Q3Uui6f8
>>193
なんだろね、両国とも上層部の何%かがQに浸透されてるのかも。
独自のオーバーテクノロジーの供与をちらつかせるとか、
大国が表立っては出来ない汚れ仕事を肩代わりすることによって、
政府を乗っ取るとか支配下に置くとは行かないまでも、
正規軍の大規模な制圧作戦にストップを掛けるぐらいには影響力を行使できると。
で、それに対立するグループがMJに肩入れしてる、等と妄想してみたり。

200 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/27 20:38:00 ID:NdX7PlaB
多国籍資本と民族資本の戦いという視点を入れると容易にわかる。

Qに資金を提供しているのは多国籍資本(産軍複合体)
MJに資金を提供しているのは民族資本の連合体(第八世界銀行)

両方とも各国の政府に強い影響力を行使できると思われる
(って言うか、それぞれの政府のバックにいるのがそれらの資本家たちだから)

多国籍資本側の非公然部隊がQ
民族資本側の対Q非公然部隊がMJ


201 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 01:45:56 ID:DJtGPPdP
で、なぜQのメカはシマシマなんでしょうか? …と、いうか、あの縞模様をQメカの共通項にしたのは
かなりオレ的に気に入っている。で、なぜジャンボウにだけ数字がふってあったのかも気になる。

202 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 02:59:17 ID:XXDHDB0v
>>201
あのストライプはモノクロテレビで視た時に善玉(MJ)悪玉(Q)の識別をつけやすくする為だったらしい…

203 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 09:42:35 ID:xaVowF9y
>>194
Q=宇宙人説は満田監督自身も、もしかしたら的ニュアンスで語ってたけど
それやっちゃうとMJというドラマ自体の構造が変わっちゃうんだよね。
いかにも円谷的ではあるけれど
「大人の視聴者をターゲットにした民放初の制作費一千万円ドラマ」
が目指したところと違う方向に行ってしまう。
仮に宇宙人だとして、当や他の隊員たちに矢吹がそれを伏せておく必要が無いのでは?

204 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 11:06:11 ID:zZa657ly
>203
矢吹会頭自身がQの本体が宇宙人だと知らないことにすれば
どうだろうか。

205 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 14:36:13 ID:xaVowF9y
>>204
矢吹自身がQ=宇宙人と知らなければ、Qをそもそも世間から隠蔽する必要がない。
では矢吹がQ=宇宙人と知りながら当達に隠しているとすれば、
どういう理由になるだろう?
敵に効果的に対処するには敵の正体を知っていなければならない筈だから矛盾があると思う。

206 :どこの誰かは知らないけれど:05/02/28 21:02:54 ID:jd24JaF0
東西冷戦時代、米ソの潜水艦が何度か交戦していたことが最近になって明らかにされた。
けして、戦史に残されることのない、あってはならなかった戦闘・・・

最近のカキコを見ていて、そんな事を思い出した。

207 :当八郎:05/02/28 22:04:46 ID:DXTXhujR
S線を追え・・・製作第一話。これを見たスポンサー(サントリー)が なんだこりゃ、つまらん、撮り直せ!
と言うことで 野長瀬監督の物を満田監督が撮り直す。(クレジットは野長瀬監督)
絵がツギハギだらけ、露出が合っていない部分があるのは この為である、となにかの暴露本で読んだ。

208 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 00:09:02 ID:hySQ8/0A
>>207
小林監督じゃないの?>新撮部分

209 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 01:14:45 ID:icrCd73H
>>205
1.宇宙人らしいが確証がまだ無いので混乱を避けるため言っていない。
  ただし古株のMJ幹部である天田のみは可能性のみ知らされているが
  天田も公には口にしていない。
2.矢吹はMJを作る途中で実は既に宇宙人にすり替わっている。
  宇宙人としては、いざという時に高度なフェイルセーフの機能として
  MJを利用しようとしており、当面はMJを泳がせている。
  → 2クール目で矢吹の正体がバレ、そこから非常に騙し騙されの
    ハードで緻密なストーリー展開になる筈だったが、
    打ち切りになって駄作の汚名をかぶることになった...


210 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/01 09:02:58 ID:Q8ivbK9G
>209
2の展開が実現していたら「Xファイル」+「ダークスカイ」
みたいな怪作になって、それはそれで面白そう。

211 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 02:24:50 ID:1CMIMgxg
今回の特撮エースマンガも、なんかおもしろかったおれは負け組_| ̄|○ 

で、単行本が楽しみなのでダメポ決定。

212 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 07:09:59 ID:vezArTxt
>211
あの漫画版は第一話から面白いね。
TV版より頭使って戦ってる。

213 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 19:17:36 ID:YW522+dW
>>211>>212
エースではこのスレを見たかのような、庵野と熊谷の対談も載ってるね。

214 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 21:26:55 ID:eU7Hjua1
マンガを読んで興味をもった人間が、DVDを買って怒る事になるのは
火を見るよりも明らかだ

215 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/02 21:41:17 ID:VA942rex
クレジット上は
「S線を追え」→監督:野長瀬三摩地
「地獄への案内者(ガイド)」→監督:野長瀬三摩地、小林恒夫

216 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 00:23:46 ID:bhK/CqdY
庵野秀明の家の飼い猫の名前はマイティジャック。
そーいや特撮板時代の旧スレで、一時期庵野がリメイク撮るんじゃないかって
話があったなー。

217 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 07:20:57 ID:32P633mH
庵野MJかぁ....メカ描写はともかく、人物描写がグダグダの
女々しいものになりそうで嫌だなぁ。

218 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 21:31:27 ID:DqrCsZi6
MJの不思議その一

 如何にしてMJメカは建造されたか。

 →どのような工法でどれだけの工数で海底ドッグが、パンパスラインが
  建造されたのか? メンバーに設計や建造に関わった者がいるとは
  思えないし、メンテナンス等の描写もAPPLE編まで通して一度
  もなかった。
  あの海底ドックの建造物には窓がたくさんあるが、中には何が
  あり誰がいたんだろう。。

  MJメンバーがそれらスタッフに連絡を取るシーンも皆無だった

219 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 21:46:57 ID:32P633mH
>218
いま連載中の漫画版には多数のバックアップスタッフが
いることが描写されてますね。MJ号発進のときに関係
各国・機関へ連絡したり。

220 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 22:51:11 ID:bhK/CqdY
地下ドックやらパンパスラインやらは旧軍の遺産じゃないかとか、
今月の対談でゆってましたな。

221 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/03 23:51:49 ID:6ju27iB/
今回の特撮エースマンガ、リトルQがヒトコマでてきただけなのに、立派におもしろかった。

222 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/04 18:21:59 ID:AVj0PnQi
漫画といえば横山まさみちと森藤よしひろに決まっとろうが。

223 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 00:21:35 ID:rlwZaI6C
>>218
「デンジマン」のアスレチッククラブとデンジランドを結ぶデンジシューターなんか
もっと不思議だ(笑)。
話は変わるが…村上(博士)と英(先生)は役者のタイプは違うがキャラが被ってる。
大抵は何の専門だか分からん博士が一人だけなんだが。当然この2人の共演は殆ど無
かったな。それに英と比べて村上はキャラが確立していなかったような。

224 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 00:38:34 ID:QnKzjtN1
>>223
11人を描き分けるのは難しいということかな。

せめてメインの5人と、サブの6人というくらいの描き分けにしておけば…

ウルトラセブンとかだと
主人公 1人
レギュラー 5人
サブレギュラー(クラタと参謀たち) 4人
その他 (医者) 1人

これで11人。きちんとかぶりなく描きわけが出来ている。

225 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 01:00:44 ID:5nRqpYRO
>>223
戦隊ものは異世界の話だからいいんだよw
MJはジェームスボンドくらいのリアリティーが欲しいところ

…阿蘇山の噴火口にロケット基地とかw

226 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 07:38:34 ID:w+QMWdRH
>225
たしかに「二度死ぬ」みたいな話はMJ的にOKだね。

227 :ななし:05/03/05 16:13:14 ID:nriiNH87
無印と「戦え!」の両方に出演した、鶴賀二郎がやたらと印象に残る。
「あの婆さん、ネズミを殺しちまったよ・・・」
あ、番組間違えた!

228 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 18:22:38 ID:ppmmjy/z
結局、花屋は何の専門家だったのか?
ハムやってるだけで入隊できるのか?
…等々、いくら民間人の組織とはいえ、
その人選には疑問が多い。

229 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 18:43:47 ID:QnKzjtN1
>>228
ただのハムの兄ちゃんと考えるとあれだけど
電波盗聴関係では三栄出版のライター並の実力があったと思いねぇ

現代だと凄腕のハッカーでどんな情報も収集できるという担当になるのかな?

230 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 22:47:27 ID:Gye0KHq0
MJ隊員は何故わざわざ表の職業を持ってるのか?
天田なんかプロゴルファーで目立つだろ。

231 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:23:17 ID:iTxcCmw2
いえいえ、天田さんはプロゴルファーなんかじゃないのですよ、実は。

 故藤木悠・トップ屋さんの回におけるラストシーンでの彼のショット
 を見れば全てがわかる。裏の裏の顔があるという奥が深いMJメンバー。。

232 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:45:04 ID:ppmmjy/z
プロゴルファーはともかく、気象学の権威って…研究機関に所属している人を
差し置いて権威?怪しい権威の集まりだな、MJって…

233 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/05 23:45:39 ID:cMtvNDja
しかし地図屋やら花屋みたいな自営はいいが、
普段は船医、ていうのは非常事態の時困るだろう英先生(w

234 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 00:32:33 ID:MWzZNhIV
沖田艦と古代艦、ガミラス艦の全長ってどれくらいなんでしょうか?


235 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 00:51:19 ID:r+Z5NSph
スマソ、鬼のような誤爆だった・・

236 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 11:23:29 ID:E/dVj4UG
>>233
>普段は船医、ていうのは非常事態の時困るだろう英先生(w
1人や2人いなくても困らないのがMJの良いところ(w

237 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 12:49:38 ID:E/dVj4UG
あと女や医者にも操縦できるピブリダーって…よっぽど簡単なのか?
いや、女性隊員が操縦する事には何の不満も無いのだが(w

238 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 13:48:08 ID:GoQsawz+
>>237
桂隊員なんてクラブのママだから
店でお客さんと酒飲んでてMJエマージェンシーかかったら
そのまま出撃すんのかな?

239 :名無しより愛をこめて:05/03/06 16:34:46 ID:KTrbrPWn
「戦え!」はフジテレビが別の意味で力入れてる感じだった。
OPの“MJ”のロゴは後に「ミュージックジャーナル」という番組のロゴに流用されることに・・・・・

240 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 17:25:09 ID:qtlVkHNf
一度、エムラナミ隊員が敵に捕まって、風呂場で危うく
死にそうになるシーンがあったような記憶があるが…。
うろ覚えで申し訳ない。あのシーンはなかなかセクシー
だったような…。

241 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 17:42:23 ID:udtdT5pp
「熱い氷」で、クラブJの踊り子の衣装にドキッとした記憶が...。

242 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 17:59:23 ID:FGy3LQDt
「K52」斎藤アチャコ(仏像女)のメガネ外した顔に萌えたなーー


243 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 20:31:18 ID:n0sPF2V5
>>242
「ア」は余計だw 花菱アチャコと間違えちゃうじゃん(ぇ

244 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/06 21:25:55 ID:/HPOuf5X
>>231

>故藤木悠・トップ屋さんの回

藤木さんはご存命だぞ!

245 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:11:02 ID:SVfgF1FM
「燃える黄金」で、修理完了したMJ号の点検にしていた
隊員の中に正体不明の男が!あいつ誰?

246 :245:05/03/07 00:16:30 ID:SVfgF1FM
誤記訂正。
X点検に
○点検を
ところで、ローレライを見たが、こんな感じで、MJをリメーク
しないかなと思ってしまった。

247 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 00:34:59 ID:n43Gzz4O
MJ号、ドッグから発進する時は翼が無い…

248 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 01:27:52 ID:pGWbivi/
ホビー・ジャパンで、マイティ・ジャックの連載やっていませんでした?
あれの第一回のイラスト、すごくすきだったんだが、どんな話だったかおぼえていません(というか、後半
読んでいなかった)。どうオチがついたのか、今になって気になってしまいました。

249 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 01:59:50 ID:RL78OtwW
昔特撮板にあったMJスレからのコピペ

392 名前:413 投稿日:03/09/28 22:32 ID:WXPy/nHa
>>371
 うろ覚えなんで違ったらごめんなんだが、
 「マイティジャック」の世界観で書かれた話で、最終回は何か大きな事件を契機にMJの組織が矢吹機関からAPPELに移管され、
「戦え!マイティジャック」の世界につながる。
 と言う様な話ではなかったかと。
395 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:03/09/29 03:50 ID:u7inNWIF
>>392
それはなんか、正しい展開だね。
上のほうで、Q艦とMJ号がにらみ合いになって、Qが白日の下に晒されて云々
と、あったんだけど、Q艦はいざとなれば自沈すりゃ済む程度の問題で、別にQ的には痛くも痒くもなく
逆にMJは組織を秘匿できなくなって大打撃じゃないかなぁ、と、思ったんだよね。

MJが公然化して最終的にAPPLEになるというのなら、まぁ、そういうかんじかなぁ、と。
397 名前:371 投稿日:03/09/29 14:09 ID:/DEkBQgy
>392
ありがとうございます。いわれてみれば、そんな
展開だったと思います。確認したくてもMJ連載の
頃のHJが入手できないのが辛い。もっと古いのは
古書店にたくさんあるのに。
398 名前:392 投稿日:03/09/29 19:29 ID:jStw45qV
 ところでその最終回は、組織移管に伴なって隊長職を解任となる当に矢吹総裁が、「いつの日かQが滅びMJが矢吹機関に還る時には、再び君を隊長として迎えたい。」と申し伝え、当は快諾して去っていく、というエンディングだった様に記憶している。
 なんか判らんが、このシーンだけはすごく記憶に残っている。

俺が知ってるのはこれくらいだ、実物は見たことない。
このスレでちょっと前に話題になってたMJがどの位秘密か、と言う問いとも関係してくる内容だったようだ。

250 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 12:45:30 ID:2wM/txSp
ホビージャパン連載のMJは第一回のピブリダーの模型と
最終回のQの戦艦とMJ号が船の科学館付近に浮上して
いる図が印象に残ってるなぁ。

251 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 21:22:38 ID:EqQ7itQl
「戦え!」で、天田キャプテンがずっと昔からAPPLEにいた
ような描写があったが、これ一つとってみても無印MJと「戦え!」は
別世界の話と言えるんじゃないのかな。
この回のゲストはQの水棲人間だし。

252 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/07 21:33:02 ID:BNdCwlKw
>>251
 大空真弓がゲストのあの回だね。
 訓練、称してエキゾスカウトだかでグルグル回りながら飛ぶ爆笑シーンが
 鮮烈だが、この回で語られる「10年前からMJが存在した」セリフに注目、

 これだけで無印と世界が違うことが分かる(249のような展開はありえん)
 し、戦後十数年の昭和33年にMJ号が存在したというのは。。。。

253 :名無しより愛をこめて:05/03/07 22:05:11 ID:9PiL2APO
プロデューサーに新藤善之(「ゲゲゲの鬼太郎」「あかねちゃん」)
音楽に宮内国郎(「ウルトラQ」「ウルトラマン」)
南廣(「ウルトラセブン」)、二瓶正也(「ウルトラマン」)に加え、山口暁、渚健二(「忍者部隊月光」)、宇佐美淳也(「隠密剣士」)
・・・・・とようこんだけ子供向けに徹せられるなと感心した。

254 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/08 01:18:46 ID:UFdttY5e
>>251
両方とも見たことのある人にとってはそんなことは百も承知だろう、
それでも間をつなげる話を妄想するMJ好きは多いと思う。
この場合細かい所は無視だw

255 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 04:16:33 ID:Ac7wu+F6
>>254

横山まさみち版ではMJ→戦え!MJへの切り替えを上手く書いていたな
MJ隊員の配置転換&出向(w

源田に対する当の台詞「残るのはゲン、お前と天田だけだ」

256 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 12:48:07 ID:ShiBknxR
MJをやめた桂や英はクラブのママや船医に戻り、
天田はプロゴルファー引退か。

257 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 22:15:54 ID:bbnH4UBk
無印MJの魅力の一つが冨田勲の音楽であることは
間違いないだろう。
「戦え!」の宮内音楽もそれなりにいいが、もし無印MJの
音楽が宮内だったら・・・
「戦え!」で雄大な冨田音楽が流れると違和感ありまくり。

258 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 23:01:42 ID:ZIfyhJR9
>>257
最終回なんかは冨田サウンドがばっちりはまってたと思うんですけどね。


259 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/09 23:45:24 ID:ShiBknxR
>>257
禿同。
俺にとって冨田氏のMJのテーマが無ければ
MJの発進シーンはそれほどカッコよく見えなかったと思うしハマらなかったと思う。
マイティジャックの歌とそのアレンジBGMは俺の生涯の中でもイチニを争う名曲中の名曲。

260 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 16:05:37 ID:aYw9smtw
無印MJは「眠くなる」とか言われて「戦え!」の方が評価が
高い(?)ようだが俺は無印の方が断然好き。
円谷作品では唯一と言っていいアダルトなムードが堪らんし、
「戦え!」は隊長、ママ、ドクターの降板が痛い。まあ30分の
子供番組に彼らの出演は無理だろうが。
天田も「キャプテン」より「副長」の方が似合ってる。
「マイティ号」より「MJ号」の方がカッコいい。

261 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 21:18:45 ID:WgmNzIiY
無印MJと「戦え!」が同一世界と思えない理由の一つに、
「戦え!」になってからのMJが矢吹コンツェルン時代のことを
すっかり忘れてる(あるいは違いすぎてる)ことが挙げられる。
あの天田キャプテンはイスマール・ギムのことなんかすっかり忘れて
そうじゃないか。戦死した玉木とトミーのことも。
天田には「戦え!」になってから妻子がいることも分かったが、無印の
プロゴルファー天田はとてもそうは見えない(あの年齢ならいてもおかしく
ないが)。
それで21話のような話が出てくれば別世界と考えたくなる。
「戦え!」が無印の後日談なら、前作とつながりのあるエピソードとかが
あって欲しかったところだ。


262 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/11 22:50:25 ID:7ekdjJwu
平成ライダーのパラレル設定みたいなもんだな。
大人の事情があるとはいえ、
無理なこじつけ設定はせず
当時としては、かなり思いきって連続性を切り捨てているとは思うね。
丁度クウガとアギトの関係ぐらいかな。


263 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 00:03:15 ID:defEU9Au
「ジャンボー号破壊指令」いちばん好きだな。


ttp://www104.sakura.ne.jp/~assphalt/stored/up0206.zip

264 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 07:53:29 ID:hlBifudQ
>263
何度聞いても良い曲です。あのストリングスアレンジがなんともいえん。

それからジャンボーに「号」は付けなくてもいいんですよ。
あと破壊指令ではなく「爆破指令」です。

265 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 11:35:52 ID:NOZq0vWH
特Aのコミック版はTVシリーズの各話が元になっているから、
「怪飛行船作戦」の連載後は、「戦え〜」に衣替えするのだろうか?
(PAGE数は半分になり、完全子供向けで。)
それはそれで、「マイティー号を取り返せ!」は読んで見たい気もする。

266 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 14:10:49 ID:bmxAFjj9
>>265
「マイティ号を取り返せ!」は、オリジナル見てない人にとっては
漫画版だと弾超七ネタの魅力が半減以下になってしまうと思うけどな。
あれは初めて見た時、例のペンチのシーンで
ひっくり返るほどウケたよ俺。

267 :ななし:05/03/12 15:56:54 ID:roy4zUUb
企画書見ると、「戦え!」が無印の続編とは全然書いてないし、時代設定が
無印では現代、「戦え!」が「現代からそう遠くない未来」となっている。

268 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 17:22:13 ID:NOZq0vWH
ウルトラマンAGEで特集が組まれた時、無印と戦えを、一緒の世界観で
語る記事があったけど、無理に一緒にする必要はないと思ったね。
何より円谷のスタッフがそこまで考えていなかったと思うし、
そんな事にこだわらない時代だったしね。
ところで、「マイティジャック大全」って出ないね。
「怪奇大作戦 大全」が双葉社から出た時、「次はMJ!」って期待
したんだが、そろそろ決定版のムックがほしいよ。
大昔出たファンコレは薄い内容だったし。

269 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 20:45:39 ID:0dhJoJyo
>>268
DVD発売に合わせて何か出るかも?
来年に期待しよう。

270 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 22:18:22 ID:p4KvGr27
DVD出るんですか。それは楽しみですな。
そうだね〜MJ大全ぜひ欲しいですね。
「謎の円盤」は出てるしね

271 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/12 22:26:47 ID:jByj9wGE
「戦え!」が無印MJの続編というのは主役(?)戦艦が同じ、
レギュラーの一部が同じ、放映期間が連続などの点から、後年
ライターが思いついたものに過ぎないんじゃなかろうか。
MJがAPPLEの支部として再編された、なんてことは
本編にも登場してないし企画書にもない。
まあだからと言って続編でない、と断言できるだけの根拠もない
わけだが。

272 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 00:06:23 ID:MPQ8z7TR
>>271
『戦え!MJ』第1話冒頭の天田キャプテンの台詞に

「マイティ号の新乗組員はただちに乗艦せよ!」
「諸君は、多くの準隊員の中から選ばれた名誉あるマイティジャックである。
そして我々は、世界の平和と自由と正義を守るために新たに組織された
APPLEの極東支部として編成された(以下略)」とあります。



273 :272:05/03/13 00:08:13 ID:MPQ8z7TR
補足。上記のセリフは、LDボックスを引っ張り出して確認しました。

274 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 07:07:32 ID:9mxmG5wi
>>272
新たに組織された、とは言ってるが前身が矢吹コンツェルン、とは
言っていないようだが・・・
準隊員、というのもMJが矢吹コンツェルンのものだった頃にどうして
そんなものがあるのか分からない。
その台詞だけでは「戦え!」のMJが無印MJを改編した組織だとは
証明できないと思う。

275 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 09:02:01 ID:5X1qpcaR
>272
あのセリフは「この番組は仕切り直しましたよ〜。」という
製作サイドからのメッセージと(「無印」と「戦え」を繋げたくない俺の
脳は)解釈している(笑・・いや別に戦えが嫌いなわけじゃないよ。)
実際のところ、「戦え」の開始当初は前作を意識した部分も見受け
られるが、回を重ねるごとに「戦え」独自の世界観が出てきて前作
との矛盾が発生する訳で。
曰く天田の訓練生時代のエピソードやタワラジとの関係。
曰くキャプテン代行の須山と源田の関係など、昔からAPPLE MJが
存在しないと出来ないエピソードなわけで、ウル〜AGEの特集では、
天田、源田はAPPLEからMJへの出向者では?なんて書いていたけど、
そこまでして統一しなくてもと思う。
(源田の設定も年齢はそのままで、「フリーのテストパイロットで
スカイダイバー」から「機械工学の専門家で、発明家」に変更に
なっているし。企画書ではMJ号の概観や塗装も変更する記載があったが。)
当時の製作サイドは前作を内に止めながらも、こだわらずに自由
に製作していた・・というのが本当のところだろう。
円谷がオフィシャルとして回答すれば、この論争(って程のもの
ではないが)に決着もつくだろうが、あそこは、ウルトラシリーズの設定
には旧作でも力を入れているのに、その他の作品は結構放置しているよう
だから無利そうだな。

276 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 11:13:38 ID:5X1qpcaR
もし、今後MJがリメークされてたら、14話からMJを吸収するのは、
APPLEじゃなくライブドアっだたりして。

277 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 12:52:13 ID:TpMHKeyF
8話でMJの「隊員のリスト」はないと言ってる割には
別の回ではガリレーに隊員が出入りしてることを知ってたり、蜘蛛川
博士が当がMJなことを知ってたりと、Qには横のつながりがない
んだろうか?
傘下の暴力団が次々と潰滅させられてるのに毎回「快傑ズバット?」
と驚いてるのと同じようなものだな。

278 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 19:51:09 ID:jASuTlZZ
11話の初めの方で隊員が2人加わったが、それじゃマイティ「ジャック」
じゃないじゃん。というツッコミを待つまでもなく2人戦死してしまった・・・

279 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 22:46:09 ID:bOVNerZD
>>278
しかも睦五郎は地上班とかいう説明だった気がするのに、
最終回じゃ戦闘機(ピプリダーだっけ?)でスカイマンモスを攻撃しとるし…

280 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/13 22:55:30 ID:6b2nlt8H
>>279
ファンコレにはそんなことが書いてあったね。
LDボックスの解説書では「パイロットとしてのテクニックも極めて
優秀である」とフォローしてたが。
川上は12話でもピブリダーを操縦してたが、そのピブリダーがなぜか
複座式。資料には「単座式」とあるのが多いのだが。見かけも一人乗り
だしね。これまたLDボックスでは「複座式もある」とフォローしてた。

281 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 00:50:15 ID:rYHPKnFU
早い話…誰にでも操縦できるピブリダー。
そういやトミーは死ぬ時、顔すら映らなかったような…

282 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 01:56:27 ID:EtpdzqGi
>>281
「燃えるバラ」じゃ準主役扱いだったのにねえ…

283 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 04:20:05 ID:fCHHPRuE
>>280
コクピットのセットだけはエキゾスカウトなんだな…orz


284 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 21:23:18 ID:O9ksQVHI
無印最終回に出てたQの首領って、「ウルトラQ」16話の
トラックの運ちゃん(沼田曜一)だそうだが、同じ人に見えない・・・

285 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/14 22:34:31 ID:nuid1mDi
>>284
変身忍者嵐で悪魔道人やったり、GODの死神クロノスやったり、芸の幅が広い人だね。
最近でも、四国の48札所参りを題材にした怖〜い映画(題名忘れた)にも出てましたな。

286 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 00:03:41 ID:nZIU8MSL
新東宝の王将一代では、キリヤマ隊長と仲良く自動車事故で死んでしまった。
しかもBGMは伊福部だ。


287 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 01:25:14 ID:ZqzPoR3/
K52を奪回せよ!
のQのボスってホントに森山周一郎なの?
メイクのせいなのかもしれないけど本人に見えないのだが

288 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 01:32:20 ID:Lg3mohdk
声だけ吹き替えてるんでっせ

289 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 02:28:36 ID:2U62dl++
>>287
森山周一郎は「メスと口紅」のQ幹部だ。

290 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 19:23:34 ID:y7+MjEZU
無印最終回でコンクルーダーが敵にやられた時、寺川がダメージを
受けてたが、被弾した画面を見ている限りダメージが大きいのは後部
座席にいた源田の方に見えるが・・・?

291 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/15 22:16:38 ID:wD0jaZnW
ファミリー劇場はウルトラシリーズ放送中に加えて
「怪奇大作戦」もやったんだから、MJも放送しないかな。

292 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 18:01:46 ID:ItXsilQ5
無印MJ4話のイスマール・ギム氏を見ると思わず
「ちょっと待って下さい!」と言いたくなる人いますか?w

293 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 18:36:13 ID:D+deYUG3
>>292
ザぼんちよ永遠なれ!!

294 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 19:20:58 ID:R955Fj8I
無印は毎回出演メンバーが違うわけだが、「戦慄のオーロラ」の
MJ号搭乗メンバーがこの上なく地味だったな。
副長、博士、六さん、トミー、玉木。話自体には女性2人も出演
してるが。隊長、先生、ゲンが揃って欠席するとこうも地味になる
のかがよく分かる。

295 :age:05/03/16 19:57:04 ID:iQJxCH3L
「パリに消えた男」の当、「祖国よ永遠なれ!!」の天田、どちらも
酒飲んだ後、車運転してる様にみえるが・・・
「メスと口紅」でも、事件解決後にMJ号搭乗者がブランデーで乾杯してるし・・・

296 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/16 22:28:37 ID:fv8y/9it
ご当地フランスじゃあ、昼飯時に葡萄酒飲まないのは野暮ってことで・・・
警察官も、お昼時には酒臭いお国柄だからね。

297 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 09:20:16 ID:tzkur9AH
MJは爆発音が印象的。
キャボン!キャボン!
他の円谷作品でもほとんど使われてない。
あれは何の音なんだろ

298 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 10:22:29 ID:R+4iUz13
>>297
あまり円谷プロっぽくないMJの各種効果音は、後に「ミラーマン」や
「ファイヤーマン」あたりでも使用されているね。

299 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 16:55:12 ID:konSRmeS
爆発音ですか。
漏れの耳には、ジョイーン!ジョイーン!
と聞こえますた。



300 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/17 20:34:02 ID:O0WM1nBA
>299
ああ、たしかにジョィーン(またはギョイーン)と聞こえる音も
使われていましたね。
キャボン!キャボン!
ジョイン!ギョイン!

301 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 02:18:03 ID:OMmGOgol
>297-300
あの爆発音なら、セブンでも使われている。セブンがペガ星人の円盤を攻撃した時に使われた。

302 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 22:22:13 ID:uL64vUm9
玉木役の田中淑隆と小川役の渚健二は兄弟だそうだが、
よく考えると2人とも劇中で死んでるんだな・・・

303 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/18 22:31:34 ID:r2nzPlbm
渚健二といえば、さそり男

304 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 13:14:03 ID:ldxUUw/I
>>297
効果音で変に感じたのは「燃えるバラ」のMJ号VSレイブンのシーンに
使われた両者の主砲発砲音で、大戦艦の主砲音とは思えない音で
キュッポ〜ンって感じで、その音はないだろうと思ったよ。
もっともこの音は、この回だけだったが。
爆破指令のジャンボーとMJ号の急速潜航(空から海に突入
する)シーンの音が他の回と違って飛び込み台から人が飛び込む
ような音で、(ザッブーンて感じの)迫力に欠けたように思うけど。


305 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/19 13:43:57 ID:HYs2IDQP
無印MJは効果音担当が何故か二社あった。

萌えるバラ等数回は、確かマグマ大使なども担当した音響会社のため
緊迫感のない間抜けなキュッポ〜ン音等を使っていた。

まあ殆どの回は東宝効果集団なので、さすがにこちらは、らしい音でしたな。
艦載機の効果音はこういう訳でもともと二通りあった上に、戦え編では
東宝効果集団ながらも、なぜかウルトラホークの機内音を使ったりしており
統一感にははなはだ欠けていたね。

306 :304:05/03/19 14:07:36 ID:ldxUUw/I
>>305
なるほど!
ありがとう。

307 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 03:38:57 ID:ZRu8+kYp
せっかくの1000万テレビ特撮だったのにな〜
これが当たっていればまた違う特撮の世界が広がっただろうに

308 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 05:35:15 ID:wMpQklNW
>>307
そうだね。成功していれば、米英のような1時間
SF番組が定着したかもしれない。
結局MJ後の1時間大人向けの特撮シリーズって
TV版の「日本沈没」くらいしか思いあたらないよ。
あれも映画のヒットがあってのテレビ化だし。
(西遊記って言う人もいるけど、SFじゃないし。)
ところで、「戦え」は制作費はいくらだったのかな。
無印よりは、安かったと思うが。


309 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 07:37:44 ID:0EzcJm+c
>>308

 不思議なのは、戦え篇の方がコクピットのセットも作りこまれているし
 (短期間でよくあのセットへの改修が出来たものだ)
 何より特撮は、当時の水準では考えられないすごいカットが続出している
 のは戦え篇なのだ。
  攻撃をする艦載機のミニチュアに隊員の実影が合成されているシーン
  なんて昭和の円谷TV特撮ではおそらく唯一だし、巨大ロボットが
  搭乗する回でもものすごい合成シーンがあったりする。

310 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 08:00:16 ID:WjWvl3gT
>309
その巨大ロボ(ビッグQ)登場の話、未見なのですが
どのような話だったのでしょうか?

311 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 09:35:18 ID:zgR6WWcP
>>307>>308
仮にMJが成功していたとしても、”1時間枠の大人向けSF特撮ドラマ”が
定着したとは思えないな。
本格的な内容になればなるほど制作費は上昇するだろうし、(赤字を補って
くれる)玩具展開は難しくなってくるし。
英国や米国のSFドラマは、世界中に販売する事で巨額の予算を回収出来たが。

312 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 09:51:52 ID:0EzcJm+c
>311

MJも米英輸出を検討していたよ。実際にはどうなったかは知らないけど。

313 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :05/03/20 10:27:42 ID:P+NADMiz
サントリーやなんかと提携して「マイティジャック」なんてウ井スキー出しても良かったな。
中身は只のトリス。

東京銘菓ひよことか横浜の有明ハーバーとかにムリヤリMJとか焼印入れて
「隊員の三食はみーんなコレ!」とかうそぶいて売っちゃれ!
名古屋のういろうだって赤白抹茶、小豆珈琲柚子さくらを各隊員が一本ずつ
ガツガツ頬張って「ぼくたちも大好きでーす!」とか言えばいい。2、3人ウゲッとか戻したり。
そいつらは次回の撮影で死ぬ目に遭う!

314 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 13:56:04 ID:WjWvl3gT
>313
私はういろう苦手だから戻してしまいそう。
ところで貴方、たまには謎の円盤UFOスレにも遊びに来てよ。

315 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 16:48:45 ID:4MCw3ECj
>>313
>赤白抹茶、小豆珈琲柚子さくら
白黒抹茶ではなかったか??黒砂糖味の。
赤のウイロウって何味か見当がつかんw

316 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 17:12:47 ID:Rlb3tF6y
78年にキングレコードから出たMJのレコードジャケットは
「宇宙で活躍するMJ号」だが、MJ号、宇宙を飛べたっけ・・・?

317 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 17:45:30 ID:d1foTGVX
ウルトラホーク1号でも宇宙を飛べるんだからMJ号でも飛べるでしょう。
何たって万能戦艦ですから(笑)。

318 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 18:21:49 ID:wMpQklNW
>>317
無印MJが2クール目に突入していたとしても、それだけはやらないで
ほしい(宇宙がらみの話は是非とも幻の艦載機アストランダーに
出てほしいから。)と思うが、「戦え!」編が3クール目に突入したら、
それもありだったかもと思う。
マイティー号用の超大型ハイドロジェネレートサブか何か付けてね。
なんたって「何でもぞくぞくシリーズ」ですから。


319 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/20 22:34:29 ID:6Q6JR+X5
>>313
待て、ひよ子は元々九州の菓子だ!!

東京のは出店が独立した子会社が作ってる
言うなれば分家のヤツだぞ。

関東以外で東京銘菓っていうな!!


320 :うんこUFO! ◆DEeMv7DsBM :05/03/21 00:05:26 ID:7atqzjoQ
>「何でもぞくぞくシリーズ」
マイティ号がまっぷたつに割れて中から日本刀抱えたロボが出て来ても泣くなよ!
佐川どんは戦う鮫でなんでも号のリべンジを果たしたんだろーか。


>>315
名古屋のアオヤギさんごめんちゃい

>>319
九州のひよこさんごめんちゃい
でも…
でも




ひよ子は瀬戸です。わんやさんの持ちネタじゃガーガー!

じゃあ東京銘菓は? 
ボクはポンポコ人気者〜…たぬき?

321 :どこの誰かは知らないけれど:05/03/21 02:13:18 ID:LMpm4eGX
東京生まれの私の感覚だと「雷おこし」かなぁ。
あと舟和の「芋羊羹」とか。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 15:47:53 ID:WwBzy8rU
無印の制作費公称1000万はほとんどがウルトラマン制作時の借金に消えました。

・゚・(ノД`)・゚・


323 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 18:45:32 ID:ICLgMLTU
大人向けだったら、ネクタイピンとか指輪とかジッポーとか考えられるが…
まあ、大人が特撮を楽しむなんてシブイ趣味は確立されてなかったからな。
ビデオさえなかったし。
ホント、昔の特撮は資金回収がよく出来たと思うよ。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 19:02:32 ID:Fk1skE3l
>>323
その資金回収もウルトラのキャラクターおかげでなんとかなったって
読んだな。そうさな〜当時は大人が特撮モノを見ること自体が世間の
嘲笑の的だったからな。でも「やっぱり」ってのがあってさ〜謎の円盤
UFOなんかみてると、日本でもこうゆうのがほしかったと思ってしまう。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 21:00:51 ID:lM4AZP9C
>>324 日本でもこうゆうのがほしかったと思ってしまう。
まったくだね。
司令官(隊長)とほぼ対等な立場の副官(副長)の設定。
(任務の為に非情になる隊長と部下を思いやる副長との対立のエピソード
は、UFOより早かった。)
空想の産物で現実には実現不可能なのだが、決して玩具になりきらない渋く
ある意味通好みのメカとその描写。(これは、MJ号のモデルが実在した艦で
あることに起因していると思うし、監修の円谷英二御大の海底軍艦以来
持ち続けた空中戦艦への情熱の賜物。)
何よりゲストメカ(敵艦)がカッコいい・・・・惜しいと思うよ。
もし円谷側の要望どおり1年の準備期間があればなぁ〜。
それでもダメだっかな。




326 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 21:25:54 ID:O7Q+FKWo
>>325

> もし円谷側の要望どおり1年の準備期間があればなぁ〜。
> それでもダメだっかな。

実際に参加されたシナリオライター諸氏を非難するつもりは毛頭ないのですが、
やはり一番の弱点は脚本ではないでしょうか。作家さんの力量の問題ではなく、
向き不向きの問題として。「ウルトラ」で経験と実績のある人が挑んでもああいう
タイプの話を練り上げるのは難しかったと。
1年かけて、いいシナリオが一定の数準備できていれば…とも思います。粗筋だけ
なら結構いけそうな話も多いんですけどねえ。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/21(月) 22:07:39 ID:ubcUOTsg
まあSPACE:1999も似たような(r

MJ号とイーグルトランスポータは甲乙付け難いが、
サンドラに匹敵する女性が… いや久保姐も女王蜂なら…

328 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/22(火) 02:56:31 ID:LIovKT/2
>>326
やっぱ単純に時間がなくて
脚本をろくに検討も出来なかったんじゃないかな。

怪奇大作戦とかだと放送開始を遅らせてまで企画を練ってるから
その影響(GOサインから放送開始までがあまりに短い)は露骨に作品に出ていると思う。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/22(火) 09:16:54 ID:QmJIplh5
フジテレビでやったのも運の尽きかも。 日テレ、フジ、この両社の編成の酷さは際立ってるからな

330 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 02:14:43 ID:wBrBhQxQ
確かに無印の脚本が今一な感は否めないな、しかも似たような内容の
「戦え」前半は結構うまくまとまってるだけに余計にね。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 09:45:23 ID:LKncul/2
1000万円の制作費のドラマって
当時の大卒初任給が2〜3万ぐらいの時代だから
今にしたら1億いくかどうかぐらいの制作費。
いまの仮面ライダーで5000万ぐらいだから
以外と安いんだな。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 10:19:28 ID:GIL81HCY
>>331
1968年のTV映画といえば、まだまだモノクロ作品が主流だったからね。
「カラー作品」というだけで、制作費はどっと跳ね上がる。

『ウルトラQ』と『ウルトラマン』はTBSから与えられた予算はほぼ同額
だが(約530万円)、後者は色彩設計や特撮シーンの撮り直し(ピアノ線が
バレた時など)の連続で膨大な赤字を生んでしまった。
無印MJの場合、二谷英明のギャラが相当高かったらしいし…。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 10:55:41 ID:ki+mGaLc
裏番組が「素浪人月影兵庫」だったことも、状況を更に悪くしたな。


334 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/23(水) 13:33:09 ID:fKvV30+y
>>333
うちは月影兵庫見てたよ…orz

335 :名無しより愛をこめて:2005/03/25(金) 21:56:49 ID:YNcOEfi4
>>275
簡単に言えば、主役が石坂浩二から里見浩太朗に交代した『水戸黄門』みたいな?

336 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/26(土) 01:06:29 ID:V4Uw7yc/
スレ違いというか板違いだけど、「水戸黄門」は黄門様だけじゃなくて助さん角さんが
交代するたんびに設定がリセットされてるのね。初代・横内忠の角さんなんて、嫁さんに
子持ちだったもん(嫁も息子もちゃんと画面に出てくる)。

「MJ」のような巻き直し方っていうのは、視聴者も作り手もしんどいとは思うんだけどね。
MJ号っていう、俳優以上のスターがいるんだもんな。

337 :275:2005/03/26(土) 21:29:20 ID:dsJ5b1Iz
>>335
>>336
上手い例えだね。そんなところでしょう。
以前「宇宙船」や「ウル〜Age」に記載されていた満田氏の回顧録にも
「戦え!」は自由にやったという記述があったしね。


338 :弾超七:2005/03/29(火) 19:45:04 ID:2JFdakVR
第五話『熱い氷』に出てくる、『熱い氷』とはなんでしょうか?
水と氷の物理状態を変えるらしいのですが・・。
知ってたら、書きこんでください

339 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/29(火) 23:20:21 ID:esjpnZv4
アイスクリームの天婦羅のようなものかもしれません

340 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 00:49:32 ID:H1ZcVsjh
今日電車の中で漫画版MJの単行本読んでる初老のサラリーマンを見かけた。
リアルタイムで見てた方なんだろうな。


341 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 14:57:47 ID:+rGq0SMz
>>338
氷点の温度を変える。

原子炉の冷却水が凍りついたくらいだから
100℃くらいで氷点になるものと思われ。


342 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 20:57:31 ID:z4JR6PTU
>>338
ウルトラの星でも研究されてないのですか…w

重水にヒントを得たアイデアじゃないのかな
重水(水の同位体)は水と沸点・融点が違う

343 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 21:12:05 ID:M7CbiIlY
ちょっと待て、
 漫画版MJの単行本 なんて販売されてるのかっ??

 マジQですが、どこで変えるの??

344 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 21:24:03 ID:gZhanC40
>343
マイティジャック THE SHADOW FORCE 1巻
漫画:熊谷カズヒロ/定価:609円(税込)

と、円谷のサイトに出てるけど、もう読んでらっしゃったのなら
別物かな?それより、DVD化というのは本当なのでしょうか?

345 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 22:08:06 ID:XoSunZGn
マイティジャックの漫画、本屋で見かけたんで
買ってきました。素晴らしく面白いですな。
個人的には、現代風アレンジされたキカイダーとか
は萎えるんですが、オリジナルのメカデザインとか、
世界観を生かしたままで、見せ方を現代風に工夫した
コミックはいいですね。
こういうコミカライズなら、どんどんやって欲しいです。
この作家さんが描いたミラーマンとか読んでみたい
なと思いました。

>>344
DVDの発売自体は決定しています。
タロウのリリース後です。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 22:41:21 ID:nklgc8J4
わずかなディテールアップのみで、デザインはほとんど変えてないのに
すばらしくカッコイイんだよなあ、MJ影軍。成田デザインの完成度の高さと、
熊谷の作画センスの良さが光るねぇ。特に戦闘服姿の女性キャラのエロさはただ事ではない。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/30(水) 22:53:23 ID:WEnQMoXu
>>342

> 重水にヒントを得たアイデアじゃないのかな
> 重水(水の同位体)は水と沸点・融点が違う

このネタはカート・ヴォネガットが「猫のゆりかご」の中で登場させている「アイス・ナイン」という
代物とほぼ同じものでしょう。常温で凍結してしまうという。

こういう「特殊な水」ネタは円谷は好きですね。海とか船とかをよく使うからかな。
私が印象強いのは、スレ違いになっちゃうけど「ファイヤーマン」に登場した、常温で
超流動現象(分子内部の摩擦力で低いところから高いところへ流れる)を起こす
「ポリウォーター」ってやつです。


348 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 01:13:27 ID:SPWT8GXW
コミカライズ読んだけど…お話はともかく、ああいう白っぽくて線の細い
アニメ画というのかな?どうも苦手なんだな。80年代から、ああいう画
を描くオタク系マンガ家はいたけどね。もっと力強い線の劇画タッチなら
良いんだけど。まあ今の若い人たちは何の抵抗も無く読めるんだろうけど。
でも、女性キャラの戦闘服姿が良いのは認める(^^;)。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2005/03/31(木) 08:46:54 ID:8LRhRtFB
>>344
それって今のやつでしょ。
横山まさみち(オットセイの人)のやつが見たいな。
10年くらい前に同人みたいので復刻されたやつを1巻だけ持ってるけど、続きが気になってしょうがない。


350 :どこの誰かは知らないけれど:皇紀2665/04/01(金) 00:41:36 ID:yAS96YAa
コミカライズ、このスレで単行本が紹介されていたので、本日購入して読みました。
これって「特撮エース」連載の作品ですね。

本編については特にコメントはないんですが(大変結構だと思います)、巻末の作者・熊谷さんと
庵野さんの対談にちょっとひっかかるところがありました。
熊谷さんの
「「”世界銀行”ってあいまいなんだけど(笑)」
という箇所です。
いや、別に目くじら立ててどうこういうつもりはないんですが、「世界銀行」は「国際復興開発銀行」
(IBRD)の通称で、れっきとした国際機関なんですけど…日本も貧乏な頃(MJがリアルで放映
されていた頃)、ずいぶんお世話(お節介かも…)になった機関ですよね、IMFと共に。

スパイ・アクションであり一種のポリティカル・スリラーを志向している(だから忍者ものにはしない
ということだと思うんですが)と思われるだけに、この懸念が私のミスリードなら幸いです。

つまらない、些細な点かもしれませんが。

351 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 01:39:47 ID:d4CtrfZr
岡田斗司夫を山本弘と開田祐冶の座談会で「戦え!〜」は無印の敗戦処理を
延々〜と見せられて気分だったみたいなことが書いてあったの読んだことがあります。
本放送時から「戦え!」はそういう風に見られていたのでしょうか?

352 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 01:45:49 ID:sz6WBn/q
ここも昭和80年なのか…orz

353 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 01:47:23 ID:sz6WBn/q
しかし今更ながら時の流れを痛感するな、もう37年前の作品なのか…

354 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 10:10:03 ID:NucSfKxv
>>351
とりあえず自分の周りでは(長じてからも含めて)そういうことはなかった。

自分とほぼ同世代の人だと思うが、昭和特撮(懐特)板が立つ前の特撮板では、
8時だヨ!全員集合プロデューサーの著書や当事のラテ欄を元にして、
制作局的には円谷作品はほしかったが、編成局は別の目論見を持っていて
「コント55号放送開始までのアテ馬にされた」という論旨の推測をしていて、
こっちのほうが納得できた。

敗戦処理というより、コント55号獲得後にそのまま切るわけにもいかないし、
円谷作品は欲しい手駒でもあるので、前倒し発進で苦戦したのを円谷のせいにしつつ
30分枠に引っ越させ、枠的に作りやすくかつ時間帯的に子供ウケしやすい内容で
継続させたのではないかと。

355 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 20:36:34 ID:5MEf0UX+
>>351

それは後知恵だな。

当時は話がわかりやすくなって、展開もスピーディーで面白くなったと感じたよ。

ただ、明らかに子供向けになったのがちょっと鬱だったが。


356 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/01(金) 23:45:20 ID:kkzczbcL
二谷のおっさんがいなくなって
「ああ、ギャラ切り詰めたんだな…」
というのは子供心にもわかったw

357 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80/04/02(土) 08:02:45 ID:Ie76oVJZ
昨日単行本買ってきたけど特撮エース連載時と違う部分発見。
29ページでマリちゃんがネゴシエーションセンターへ連絡した
ときのセンターの様子が1コマになってしまっていますね。
雑誌では大きく大人数が描かれていて雰囲気よかったのに残念。
ページ数の都合なんでしょうね。

358 :age:昭和80年,2005/04/02(土) 16:11:10 ID:JrGv7ajy
無印はギスギスした雰囲気。
「戦え」は和気あいあい。
両方出演してる二瓶氏だが、明らかに後者の方が楽しそう。
(ギャグ編で無くても)

359 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 19:47:37 ID:22CEM8Mt
>>358

> 両方出演してる二瓶氏だが、明らかに後者の方が楽しそう。

無印、というか正編というか、あっちは設定上の年齢も、実際の俳優としての芸歴も
二瓶さんより長い人も多いですからね。

「戦え!」はアマダ隊長以外、みんなゲンさんより年下だし。ゲンさん自身副隊長格ですもん。

360 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 20:00:07 ID:9b1GgDRB
イデがたのもしくなったので、うれしいような、あまりうれしくないような、
複雑な気分でした。
「頼りがいのあるイデ」というのも、なんか変な感じ。

さいとうたかおの劇画「マイティージャック」だと、完全に二枚目ヒーロー風に描かれていたし。


361 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/02(土) 20:41:32 ID:JOh3v7ju
>>360
横山まさみち じゃない?

362 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 01:29:36 ID:ZywmgyeF
そうかなあ。
どう見てもアテが外れてウルトラマンみたくしてしまったと思ったよ。当時も。
実際雑誌の露出も減っていったと記憶しているが。

363 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 04:09:18 ID:92nNuaJD
age

364 :だれかさん:昭和80年,2005/04/03(日) 06:47:26 ID:VZhcPawb
無印で「戦え」に移行出来そうなキャラは他には、玉木隊員くらいか?
もっとも、殉職してるか・・・

 「次郎は生きてますよ、ミラクルマンだから!」
あ、番組間違えた!!

365 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 16:34:24 ID:+gAHLRUQ
>>357
チェック乙。
漏れは2話ラストでまた泣けたよ。

366 :どこの誰かは知らないけれど:昭和80年,2005/04/03(日) 20:08:35 ID:w21fRdae
>>362
当時にテレビだけ見てるとそう思えるのだけど、
上の方で出てた資料を付け合せて、MJの制作陣以外の状況を見てみると
なるほど制作部的には「アテが外れた」だろうけど、
編成部的には「コント55号獲得までの当て馬」にしつつ
「最終的には巨人の星への対抗馬確保」という、
発注先にも手の内隠したフジの勘定があったんじゃないか
みたいなものが見えて面白い。

全員集合のPの著書の中で書かれてたけど、
当時の土曜夜8時は、素浪人花山大吉に食われまくりで
どの局も誰が何やっても駄目という、鬼門状態だったそうな。
ちなみに当時の土曜夜7時半(MJ引越先)は、
子供優先なら日テレの巨人の星・大人優先ならTBSのお笑い頭の体操と
視聴者のチャンネル争いは安定してた、と。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 07:50:56 ID:gGG/54M3
特撮エース版の桂隊員、妙に色っぽいんだけど、実写でもそうだったのか。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/06(水) 20:45:50 ID:NpZMOlaQ
>>367
当時36歳ぐらいの美熟女でした。美人でもなく色気も無いマリちゃんとは
対照的で、あの戦闘服姿がセクシーでした。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 07:40:59 ID:BuMdvaxf
以前、サンダーバードのジェリー・アンダーソンも参加したファイヤーストームって
アニメがあったけど、ああいううのが放映されるって事は、マイティジャックのよう
な作品も需要があるんだろうか。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 08:48:10 ID:BuMdvaxf
もし、リメイクするんだったら、やっぱり歴代円谷プロ作品出演俳優で固めるんだろ
うか。隊長は影丸茂樹を希望。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 13:18:36 ID:fHdtatKr
>>367
そりゃあんた、表の顔が銀座のママですぜ。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 17:32:20 ID:BuMdvaxf
リメイクするとしたらクラブのママって設定は無理だろうなあ。
1時間枠も無理だろうし。
グランセイザーみたいに、5人ぐらいがいれかわって事件にあたるってやり方になる
のかなあ。

373 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 18:13:43 ID:Dgp3YVdc
>>372
 別に無理ではないだろ。今でも斬新な設定だよw

 ところで久保菜穂子ってここ数年表舞台から去っているが、
 自我を失った二谷英明同様、体が悪いのだろうか。

 心配です

374 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/07(木) 21:47:16 ID:NLaszHWE
>373
そーだね、いまでもクラブのママでもいいよね。
と、哀川翔の「借王(シャッキング)」観てそう思った。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/08(金) 18:31:52 ID:FtSpJS8H
昔はクラブが外交の最前線だった。
例のデヴィ夫人も銀座のクラブでスカルノ大統領をたらしこ…見初められた。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 13:35:13 ID:w5Ba9+Ak
何の脈絡もなく動画をアップ
MJ号に置き換えて見てください。
○○マンでも○○レンジャーでもいいからこんなシーンが見たい。
ttp://www.welshcorgi.tv/cgi-bin/updir/data/Risui.mpg

377 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/09(土) 21:40:50 ID:ddsKivBM
>376
作者がデザイン上で何を狙ったのか不明ですが
ひじょうにMJ号っぽいですね。

378 :376:2005/04/10(日) 12:24:12 ID:hOeuAqaU
>>377
5年ほど前にDOGA-L1というソフトで作った3DCG動画です。
コンセプトは空飛ぶ潜水艦、もろMJ号ですね。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 12:36:33 ID:2LnbtP4P
>>368
設定は28歳なんだが・・・
その歳でクラブのママというのは無理があるような?

380 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 12:39:06 ID:tQP6Hmz5
矢吹総裁の愛人に決まってんじゃん!

381 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 16:37:11 ID:CPJUaGI4
>>379
二十歳でその道に入ったと考えたってキャリア8年でしょ?
決して無理な世界ではなかろうと思う。

ましてこの場合、パトロンが
矢吹財団の元締めその人だという
可能性が非常に高いのであるし。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 17:23:44 ID:tv8p9fbB
>>370

>隊長は影丸茂樹を希望。

影丸くんはゲンじゃないかなあ。
隊長は中山仁か、もうちょっと若いなら渡辺裕之。

もとMJで矢吹財団・伝説の老工作員にエースのジョー…
なんてな。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 17:37:06 ID:lF/5C/tz
矢吹総裁には小林桂樹をきぼー


384 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 17:48:30 ID:yVs/0umI
>379
ママといってもチーママかもしれませんよ。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 19:48:16 ID:9FDVUDU/
>>382
でも影丸さんも今年で36歳だからなー。もう、隊長やってもいい年なんじゃないだ
ろうか。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 20:07:57 ID:9FDVUDU/
もし、マイティジャックをリメイクするならここはこうしたほうが良いという点を
聞かせて欲しい。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/10(日) 22:39:46 ID:2aJ3n9bq
下手なCGは使うな!

388 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 18:55:36 ID:VdQADdoy
MJ号のミニチュア全長30メートル

389 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 18:56:21 ID:XAEiNr/2
贅沢はいわんから1/1サイズのMJ号を使え。


390 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 19:06:42 ID:BO5sJaSf
効果音は元のままで。


391 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 20:48:15 ID:d2lIMsBL
とりあえず、庵野は監督に起用しない。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 20:59:04 ID:ve94YWtm
漫画の源田隊員って電子妨害できるけど、テレビでもそうだったのかな。操縦技術に
優れていることしか知らないんだけど。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 21:26:02 ID:m6POwS59
>>392

設定では「流しのテスト・パイロット、スカイ・ダイバー」となっている。
ついでにいうと、工科系の大学を出ているかどうかわからない。

TVでは寺川進が電子工学専攻の大学院助手となっているので、
そっちと設定を統合してるみたいですね。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/11(月) 23:01:39 ID:cUJVTJVY
HJのオリジナル小説版だと、天田と共に航空自衛隊のパイロットだった、
てことになってたような。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/12(火) 09:14:37 ID:Bw94JYp/
>394
そうですね。あれに登場したピブリダー、コックピットが狭くて
バイクみたいに前屈みになってT字の操縦桿を握るというのが
かっこよかった。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/13(水) 20:45:28 ID:9AVBpVUd
漫画はちゃんと11人全員の活躍を書いてくれるんだろうか。玉木隊員と富井隊員の
殉職はどうするんだろう。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/14(木) 19:30:44 ID:uE1f0gGg
1年間。
1話に活躍するメンバーは5人程度。
全員揃うのは4話に一度。
時間は30分。
俳優はベテラン、新人を織り交ぜる。
MJ号が出て来ない話もある。
地上でのスパイ戦のみの話もある。
今、やるとしたらこういう感じだろうか。保守的だけど。
やはり11人全員のキャラを区別出来るように描くのが命題だと思う。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 03:09:01 ID:5tFoiNau
ほんで1エピソードを前編、後編に分けたら
視聴者に「次も見よう」って気にさせるね

後、メカを空系、陸系、海系に分けて整理し
11人の隊員を陸海空3グループに班分けしてそれぞれ登場メカを割り当てれば
「陸系××メカの誰それ」って登場人物が覚えやすい

399 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/16(土) 12:33:23 ID:BfFHggRx
サンダーバード方式か。
ペネローペお嬢様が桂隊員?w

400 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/17(日) 19:09:40 ID:m29hpU/E
「戦え!〜」は無印時の契約で放送期間が決まっていたので打ち切ることができず、
時間短縮で続けたと山本弘が言っていた。


401 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 15:05:32 ID:35fyVqLe
ガリレーはいらない。

ガリレーがあると隊員がそこに集まってればいいので
MJ号の基地としての意味がない。

シービュー号はスパイモノでも
基地はあくまでもシービュー号なので話がそこに帰ってくるけど
MJでそれをやるとMJ号に永久に話が帰っていかない。

なのに無理やりにでもMJ号をラストに出さなきゃ、
ということが無印の失敗の原因だと思う。

ガリレーはあくまでも基地への入り口、ということに徹して
基地はあくまでもMJ号というようにした方がよかったと思う。




402 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/18(月) 15:25:12 ID:h9XaI6Bt
>>398
隊長と副長以外の9人を3人ずつ、陸海空に分けるということだろうか。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 12:03:43 ID:IoklYZ1b
漫画第3話の事で疑問なんだけど、天田副長と桂隊員ってデキてんのか。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 19:06:48 ID:vrOPixot
>403
天田の片思い

405 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/20(水) 23:28:13 ID:ME5jJc+M
TVでは源田とマリちゃんが微妙だった気が…


406 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 01:58:05 ID:A32PCHGU
マイティ影軍のマンガ、面白いのですが、あのQ のタイツ下っぱの姿みるたびに、安永航一郎のカゲを感じるのです。
電柱組とQ、どちらが強いのでしょうか?

407 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/22(金) 13:17:29 ID:7TetFC+C
チルソニアの率いる電柱組

408 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/24(日) 21:51:43 ID:6v1H87a8
パイロットフィルム「S線を追え」の詳細が知りたいのですが。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 09:04:28 ID:Q/MkAdYy
>408
アメリカ太平洋艦隊所属の艦船が謎の物体(ホエール)に
撃沈されるのを日本の商船が目撃。その商船も撃沈される
が目撃者一人が助かって入院。一方、中東での調査を終えて
帰国途上の桂は機内で妙な雰囲気の義足の男(Q)と世間話を
二、三交わす(このとき双方共、互いの正体に気付いていない)。

空港に着いた桂は源田の先輩である久野らしき男を見つけ声を
かけるも、男は別人だと言ってその場を去る。

あと書くの面倒なので、どなたか続きを宜しく頼みます。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/25(月) 13:40:27 ID:BGkpcEvo
>>408
「地獄への案内者」をもっと退屈にした作品だと思えばいい

主な相違点
・久能は脳にコントロール装置を埋め込まれてそれに操られている
・久能は洋館の爆破で焼死する(死体からコントロール装置が見つかる)
・伊藤久哉はQから用済みの宣告を受け、MJから逃げる途中処分されて死ぬ
・ホエール撃墜後、ラストのパートが完全に差し替え。
・「S線」「地獄」同一シーンでもアフレコでセリフが改変されているシーンも多い

411 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/26(火) 08:58:02 ID:3lu5Hy3/
DVDには入るかね?<S線
怪奇のDVDではNG版人喰い蛾は見送られちゃったけど。
(でもBOX化されて、映像特典として入りそうな悪寒も)

>>410に追加
「これでQの手掛かりは消えた」という二谷英明のアップの後、土曜日夜8時から放送という宣伝画面が入るw

ファンコレだと「地獄への案内者」が「S線を追え」の写真で紹介されてるね。
(「地獄〜」じゃなくて「S線〜」のだよ〜んと断り書き付で)

412 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 19:40:29 ID:avGC8GPW
やっぱ弾超七の正体はウルトラセブンだったのかなあ。当時の子供達はどう思ったん
だろうなあ。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 21:37:42 ID:aERk5yy/
セブンだと思った。「デュワッ!」とジャンプしたりしていたし。
俺の脳内では警備隊に入る前のセブンだったと勝手に納得
してます。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 21:41:52 ID:HSO4LDvA
あそこでウルトラアイを出さずにペンチを出すところが
オトナの事情というか…オシャレというか…という感じだ

まあ、あそこで変身しちゃったらギャグだよなと思ったw

415 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/28(木) 23:15:30 ID:ZlAd99Ct
LDを持っているんですが機材が無いので再生できません。
パイロットフィルム「S線を追え」をみたい。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 08:22:14 ID:XBQJZt4C
二谷英明が出てたのか

417 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 10:15:28 ID:KYyHY2Sz
>416
主役ですから。でも全12話中、出てこない話もありますw

418 :412:2005/04/29(金) 10:57:02 ID:UdBJQtkq
ミラーマンとジャンボーグAも繋がってるしな。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 14:22:00 ID:fgu2VQ2z
>408
ストーリーは同じ。
ただ「S線を・・」は説明的なセリフがあり、「地獄へ・・」はそれらが
カットされている。例えば「S線を」で久野が絶命する間際に源田に
ホエールの動向を告げるシーンがあり、それを手がかりにホエール探索に
出動するのだが、「地獄へ」ではそのシーンが無い為、なぜか急に北へ向う
ことになりホエールを発見したように見える。
又、410氏の記述にあるとおり久野がQのスパイになった理由について、
「S線を」では英によって源田に伝えられるが、「地獄へ」ではそれも無い
為、源田の「どうして久野さんが〜」という疑問が晴れていない。
最大の違いはラストで、「S線を」では久野を使って目撃者暗殺を実行して
いたQ工作員が、桂の撮った写真から正体がバレ、源田と寺川に追い詰められ
た所で義足に仕込まれた装置によって焼死させられるが、「地獄へ」では
生きていたいた久野によって射殺される。
(ラストの久野の行動がQに操られたままなのか、自我を取り戻したものの、
もとの自分に戻れない為の自爆なのかは視聴者判断によるのだろう。)
細かいところでは、「S線」のオープニングは映像のみで主題歌が被ってい
ない。その映像も第一話等と同じようで、「地獄へ」とは異なる。
(製作上の一話目だからこのOP映像が放映上の一話目に使われたのか?)
他にはバギーの出動シーンやホエールの浮上シーンがある。



420 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 16:23:06 ID:UnulblMO
>>414
>あそこで変身しちゃったらギャグだよな

……それはギャグなのかw
つか、ペンチを出すのがギャグなのだと思うのだが。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 16:39:57 ID:6bMeETDL
当八郎「いちかばちかだ!」

422 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 16:57:50 ID:ONaBcLQB
>>420
いや、一応スパイアクションなのに宇宙人が出て来ちゃまずいでしょ。w
そこらへんが大人の分別というか…世界観への配慮を感じた
「時間ですよ」とは違うところやねw

423 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:06:32 ID:o/Ck1vKI
でも怪獣が出てきた回が確かあったような・・・

424 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:09:53 ID:UnulblMO
>>422
……配慮ってw 
森次を起用して弾超七というネーミング、ウルトラアイかと思わせてペンチ、
「遥かな星が故郷、ってか」という台詞。
ギャグというか楽屋落ちのお遊びでしょ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:35:34 ID:ONaBcLQB
もちろん、「お遊び」なのはわかってるが。
そこで変身してエメリウム光線ビー撃ったら、「お遊び」でなく「お笑い」になってしまうということ。

「ギャグ」と言ったのが気に入らなかったのか?


426 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:53:42 ID:4MJ5MYPu
出動時に、ドックに水を入れるシ−ンと、
海面に浮上するとこしか見所がなかった
記憶があるな。

後半は、お話自体もショボくなって、
円谷特撮物の終末を感じたよ。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 17:56:26 ID:UnulblMO
>>425
>「ギャグ」と言ったのが気に入らなかったのか?
いや、こっちは「ペンチを出すのがギャグなのだと思うのだが」と書いていて
ちゃんとギャグであることは認めているのだが。

そもそも一応はスパイアクションである「戦え」の世界に、
たとえギャグにしても、セブンが登場する余地はないだろう、ってこと。
ここでセブンが登場したらマズイよな、という発想がわからん、ということで。
悪気があったわけじゃないんで、このへんでごカンベンを。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:12:21 ID:DsFgfuB6
主人公の幻覚の中で、撮影セットをそのまんま公開してしまう荒業に出たイギリス製某スパイアクション的SF地球防衛組織ドラマの楽屋落ちにはだれも太刀打ちできまい。


429 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 21:36:33 ID:v1zORZ6g
テレビ局が違う時点で、MJにセブンが登場することはない、
というツッコミは野暮かな?

430 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/29(金) 22:15:51 ID:ONaBcLQB
>>429
もちろん、子供心にも「バングミが違うから変身できないだろうな…」とは思った。

最近知ったのだが、森次さんはレオの時、ただの隊長役としてオファーを受けたが、
「諸星ダン以外は演らない」と断ったら、脚本を「諸星ダン」に書き換えたので出てくれと言われたそうな。

この時もゲストで出ないかと言われて、やはり上のようなことを言ったら
「ダンは無理だが、…じゃあ超七ということで」という事情があったりしたんだろうか?

431 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 03:36:21 ID:+dALeKx5
>428
昨日その話を観ていましたよ。何度観てもあれはスゴイし面白いね。

>430
ウルトラと無縁のMJだからそんなことはなかったのでは?
製作側の意向でしょ。

432 :412:2005/04/30(土) 10:40:33 ID:fmylNAFI
シュシュトリアンにウルトラマンが出て来た事あったしな。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 18:28:21 ID:hcwW5qS/
「MJ」にセブンがそのまま登場するのは、どうみてもヘンじゃないの。
それこそ「シュシュトリアン」や「時間ですよ」みたいな作りにしてないんだから。
「戦え」みたいにパロディ的に料理するか、「怪奇大作戦」みたいに
あくまで「ウルトラセブン」という番組の着ぐるみです、とするか。
世界観への配慮とか以前の問題でしょ。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 21:57:29 ID:n6H9upuv
>431
メー、メー、メー

435 :どこの誰かは知らないけれど:2005/04/30(土) 22:30:59 ID:CVpg5Mua
監督の満田氏が以前「マイティー号を取り返せ」の回想を宇宙船に
書いていてた。
要約すると当初は1話構成の予定が脚本執筆段階で長くなり、削るのが
惜しいので前後編にして1クールのラストとしたそうな。
この時、「セブン」の撮影が終了していた森次氏に準備稿を読ませたら、
謎の風来坊役の出演を快諾したので、その風来坊を「ダンを思わせる
キャラクター」にしようという事になった。
「"弾超七"とセリフで名乗っても、それがセブンの洒落だとは視聴者には
分からないだろうが脚本上は漢字で載るんだから、これはお遊び。」
と語っていた。
監督は、この遊び心を理解して楽しい作品を作る為にスタッフに念を
押したという。
ちなみに、この回のナレーションを阿知波氏に依頼したのもセブン繋がり
だったらしい。
その他にも源田が酒瓶もって「いよッ!これぇ」と言うシーンは、当時の
宇津井健主演のウイスキーのコマーシャルのパロディーだったそうだ。

ところで、ヒゲのQボス=ダンカン星人とは誰も言わないね。
MJ繋がりで考えれば、無印第1話でMJ号奪取に失敗したヒゲのQボスが束の間
とは言えリベンジを果たした話だと想像しても楽しいが。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/02(月) 21:09:42 ID:mmkbXJCs
で、今回のエース マイティ影軍もおもしろかった。あの教授ハァハァで、かつスティーブラーもでてきたので二重にハァハァハァハァ

437 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 02:24:32 ID:luVdfJvk
>>417

当隊長のお休みは第12話の「大都会の戦慄」でしたっけか。

隊長以上にMJの「顔」の感のある天田副長や源田も休場の回があるのね。
13回皆勤はマリちゃんだけかな。
英センセイは意外にもお休みは2回だけ?

438 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/03(火) 12:22:55 ID:dIU5vlyJ
>>437
× 大都会の戦慄
○ 大都会の恐怖
当隊長は他にも「戦慄のオーロラ」にも出てない。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/04(水) 00:22:47 ID:pwOcP4HY
昭和東宝特撮の独特の爆発音が、最近の東宝では「チュボーン!」という
音に変わってしまっている。MJは、その両方の「爆発音」が同居してい
る珍しいパターンだ。あの東宝や円谷の、最後に全ての野望を吹っ飛ばす
大爆発音はもう新たに耳にすることはない。MJでは音響や効果のしがら
みがあったのだろうけれども、西本定正の名や協立音響なる組織から、当
時の現場事情・・・そして東宝爆発音の消滅について、惜しむ書き込み板
もない。もう一度爆発してくれ、東宝効果音!!

440 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 06:04:46 ID:pCf/HnZf
>>439
激しく同意!!!

マイティの場合はフジだったせいもあったのだろうか?
第一話で、マグマ大使(円谷プロ繋がりならミラーマンか)
の効果音だったから (ノ∀`)アチャー って感じだった。
その後は東宝効果音と交互に使われて何だかなあだったなあ。

戦えは開き直ったようにバンバンかかって迫力満点だった。


441 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/06(金) 16:23:48 ID:grKU1ljL
「無印」「戦え」のオープニングです。
あと。弾超七の“ナンチャッテ変身”も・・・
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj.htmhttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/sf/mj.htmll

442 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 15:34:35 ID:axS/TdwG
マイティジャックTHESHADOWFORCE読んだけど、LDとかなりストーリーが違う。
「パリに消えた男」ってパリで殺されたつまり消された男って意味?
佐川ってたしか当体長の戦友で蜘蛛川と名を変えてQのメンバーになった人物では?

第2話では寺川じゃあなく源田がメインで活躍しているけれどテレビと違って
悲劇だし、作者の熊谷カズヒロって時計マニア?
俺もブライリングのクロノグラフは一本持っているけど。

443 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/08(日) 16:01:59 ID:M9TCGe20
>442
パリで消された佐川、さらわれた当 両方の意味でしょ。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 13:10:18 ID:k/H+eJ20
なんかもう、オリジナル準拠どころか
オリジナル完全トレースじゃないと我慢できないみたいですな。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 20:12:37 ID:qz+6U/2k
ここを見て影軍を買ってみたが良いね!!
もう少しページ多くして掘り下げてもらえたらとは思うがテンポ的には、これが位がいいか。
作者なりに設定やストーリーを変えてあるのも良しかな?
個人的には「爆破指令」「月を見るな!」が、どうなるのか楽しみです。
2巻はいつかな?出るの。

446 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 22:07:28 ID:tJwj1ztt
テレビにはでなかったアストランダーはでるのでしょうか?
「祖国よ永遠なれ」もどうなるか楽しみですな、やっぱり副長が隊長に銃を
つきつきて「隊長!たまには一から十まで俺の命令も聞きたまえ!!」
ってやるのかな?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/09(月) 22:30:40 ID:8M7qMSJo
あ、言われて気がついた…。佐川って怪飛行船作戦に出てきたね。
マンガ版の天田副長けっこうクールなイケメンになってる。南廣の
濃さが無い〜。源田は自分のイメージ通りだったなー。どのキャラも
いい感じにアレンジされていてなかなか好感触なんですが。
女性隊員がグーです。特に桂隊員グッドです。オリジナルが中途半端だ
ったせいもあるのかな〜?まあ、あえて難癖つけるとしたらメカニック
描写がチト寂しいかな。Qの正体が何者なのか…決着つけてほしいですね。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 02:13:53 ID:6gk8Y9HJ
祖国、はやったですがおもしろかったですよ。で、今回の基地外女教授ハァハァハァハァハァハァハハァハゼェゼェ

正体わからないまま壊滅、でもおもしろいかもしれないと時々思います。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 06:30:55 ID:9aftBDs+
エキゾスカウトやコンクル−ダ−なんかは組み立て式だろう?
海中での防水性はどうなってるの?

450 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 18:06:55 ID:Nh/080a1
あれは伊号潜水艦が主翼と胴体をばらした水上機を積んでいて、
浮上後組み立てて発進させていたのの発展形だと思う。
潜水艦は内部スペースにすごい制約があったための苦肉の策。

で、質問の答えですが…気密ブロックは一体部品なんだろう。
そうは見えなくても一体部品w

451 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 19:32:22 ID:PXFnx6ps
防水性を言い出したら
MJ号本体も、かなり無茶してるぞ

ところで、海底ドックの幅がどう見てもMJ号の主翼より狭いように見えるのは俺だけか?
それとも、MJ号の主翼はヤマトみたいにたためるのか?

452 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/10(火) 19:37:14 ID:2WtTv3RD
>>449
ハメコミ式プラモレベルの理解(w

453 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 06:56:52 ID:1e0MYTXx
マンガ版MJいい!
1時間ドラマを30分くらいに凝縮した感じで妙な間延びもないし、
多数のメンテナンス要員やネゴシェーションセンターなんかもあってリアリティ。
だいたいいくら自動化されていると言ってもたった11人であれだけの事を
やるなんて無理あり杉。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 15:54:25 ID:QBPyyYKF
>>453
「ありすぎ」とか決め付けるなよ。
その辺の感覚は、ガンダムファンの想像力の貧しさとして富野良幸が
「メカニカルなものについては、実は知ってるものレベルでしか想像ができない」
と言ってたものそのままじゃないの。

「11人であれだけのことができるMJ号」というのが1つのキモなんだからさ。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/11(水) 17:32:40 ID:gTwFtwwR
マンガ版の話は漫画板の作者スレでやったほうがいいと思う。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1097328504/l50

あと、特撮板の特撮雑誌総合スレでは酷評されてるけどな。MJマンガ版。

http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1083415805/l50

456 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 01:00:33 ID:lAlFy9fI
そこで矢吹機関の出番ですよ。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 02:25:22 ID:36KmrRrK
矢吹機関・・・真理アンヌ萌え

実際、矢吹コンツェルンにとって
本筋の諜報、工作活動組織はMJよりむしろ
矢吹機関だったんじゃないかと
妄想したりしてます。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 06:52:31 ID:1y5wVWjn
つまり、矢吹機関の戦闘部隊がMJという訳ですね。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 07:42:13 ID:Chh2prm4
マイチィ号、近所のガキが50a級のプラモを持ってやがってなあ…
夜逃げするくらい困窮っていやがった癖に、買って貰いやがって…
俺なんか親に買ってくれっつーたらピシャリよ。
勢々頑張って雷鳥2号か、コンテナのバラ売り…
後はエコーやバンガードの四点セットかスカイ1くらいか…

460 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 15:44:22 ID:0tVwfyQ5
>>459
あと、1日20円のお小遣い貯めて、
艦首コーンの飛び出す200円のMJ号とかな。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/12(木) 17:00:13 ID:F37Fgz/F
>>460
IDにQの文字が・・・
さてはお前は

462 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 08:19:57 ID:OOzxQCKr
漫画版、1話のページが少なくなっている気がするんだけど。

463 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 23:04:58 ID:a/GNnxj5
マンガ版の当隊長って二谷英明よりも平成版ウルトラセブンのウルトラ警備隊長
のシラガネ体長役の南條弘二に似てないか?

464 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/13(金) 23:07:56 ID:LKcl1HDK
>>457

> 実際、矢吹コンツェルンにとって
> 本筋の諜報、工作活動組織はMJよりむしろ
> 矢吹機関だったんじゃないかと
> 妄想したりしてます。

建造中の「ジャンボー」の写真を撮影してきたのも
矢吹機関の諜報員だったしね。
桂隊員もやはりかつて矢吹機関のメンバーだったんだろうか。
矢吹総帥のもと秘書という触れ込みだけど、実はスパイマスターで
MJ隊員のリクルーターだった…のかも。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/17(火) 23:18:36 ID:y0GVVFsx
保守

466 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 21:26:56 ID:xCqVztG5
MJ号の兵装を教えて欲しい。

467 :早耳の玉:2005/05/19(木) 21:56:23 ID:vKxIXcmN
>>466
艦載機
ピブリダー エキゾスカウト コンクルーダー バギー バンカーH

艦載艇
シプリー ハイドロジェットV

兵装
サークル・レーザー マイティ光線 超音波 火炎砲 コバルト・ミサイル砲
サブロック アンチ・ミサイル 空対空ミサイル ミサイル魚雷 爆雷 爆弾

救助装備?
マグネチック・バーン 消火パラシュート弾

個人装備(小火器)
MJオートマチックハイパワー8



468 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 22:01:07 ID:4fe1vMIl
>>467
ナパーム空雷とRSロケット弾が抜けてる。

469 :早耳の玉:2005/05/19(木) 22:04:01 ID:vKxIXcmN
補足
ナパーム空雷 RSロケット弾 パラシュート弾

設定のみの装備
アストランダー

そして特攻要員
イスマール・ギム

470 :早耳の玉:2005/05/19(木) 22:10:10 ID:vKxIXcmN
更に補足
最終設定までいかなかった幻の装備

ウンデュラーター ハイオクター
前者は宇宙ロケット 後者は車

その他
地底タンク 消防車

471 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 22:14:33 ID:mPwFqAx6
マイテェ号はかっちょええけんど、艦載機のエキゾスカウトとかなあ…
あの頃の円谷作品のメカデザインはどうもねー

472 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/19(木) 22:36:21 ID:xSQyTVdY
「戦え!マイティジャック」トリビア

MJ隊員の身分を証明するIDカード『ジャッキーカード』には各隊員の
専門分野を示すシンボルが4つほど描かれているんだが、

江村奈美隊員のジャッキーカードには

東京都のマークに似た『やばそうなシンボルマーク』が描かれている。

なるほど・・・

473 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 05:45:15 ID:Dvthvghu
>>471
あの頃って、放映年次の円谷作品群、挙げてみろや(w

474 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 06:00:17 ID:dLIRLDlK
>>467
アンチミサイルと空対空ミサイルの違いが分かりません。

475 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 06:37:49 ID:TCcRbIX0
空対空ミサイルは、航空機を打ち落とすミサイル。
アンチミサイルは、ミサイルを打ち落とすミサイル。


476 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 10:06:00 ID:ecbix9Cw
>>464
矢吹機関の諜報員が送ってくる電送写真が
女子高生やOLのパンチラ盗撮だったら笑える

477 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 14:18:28 ID:NBp33fJA
んで、よく見ると象の鼻がはみ出していると。
「あの取水口が弱点だ」しゅぱしゅぱ。

478 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/20(金) 14:34:12 ID:e0e+O7Qp
>>477
それ排水口…白いねばねば…

479 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 04:13:14 ID:YR2/5s1l
>>476
あの諜報員の先祖。たぶん戦国時代の悪い甲賀忍者で、
巨大な南蛮傘で空飛んだりしてたような気がする

480 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/23(月) 20:41:40 ID:25SKTm/D
>>479
「仮面の忍者赤影」ですか?

481 :だれかさん:2005/05/24(火) 19:27:47 ID:MRLtpQ3U
猿に似た宇宙人に操られて、アンヌを追っかけまわしてた。

482 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 00:26:29 ID:jWQPhvMg
>>480
赤影は伊賀ですよ。


( ゚д゚)ハッ
もしかして釣られた?

483 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 05:01:15 ID:/H3aQL4V
>482
2つくらい突っこみたいことがあるが
釣りだと嫌なので黙っとく

484 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 11:35:32 ID:P33QS8YQ
>>482
飛騨の赤影じゃなかったか?
原作はそうなっていたぞ。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 18:17:47 ID:Vwf1DZxL
>>482
どこの山奥から仮面の忍者を呼んだのかよく考えてみよう

あと、伊賀が何県にあるのかも良く考えよう(w


486 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/26(木) 21:38:26 ID:Bdx5Ea7r
>>479
ちょっと調べてみたら、その矢吹機関の男を演じた滝 恵一氏は
「仮面の忍者赤影」で黒道士をやった人だったんですね。卍党は
甲賀忍者。
したがって>>482はトンデモない早とちりの勘違い野郎ですね。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 00:01:51 ID:83BkuCLp
あの、カメラが燃えてオープニングになるのはよかった。今だったらデジカメなんでしょうかね。

マイティ影軍コミック、あのときのQ守衛みたく一見どうということのない姿形の人間が下っぱやっててくれは…
いまのタイツ姿ではちょっと、ねぇ。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 06:19:41 ID:lhAeMKWI
卍党ってなんですか?ナチス?


489 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 10:14:02 ID:yxaFDrAL
ナチの鍵十字は左右逆だよ。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/27(金) 15:04:04 ID:08snzw+x
しかし「卍」を見た外人は烈火のごとく怒り出す
いい迷惑だ

491 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 02:27:45 ID:5btcJJdt
>>486
しかしQの原潜ミスティの艦長は
根来忍者・渦巻一貫斎の子孫だ

492 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 06:37:13 ID:XQqtxSXF
>>486
んで、MJ号にやられて一貫の終わりってか。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 06:37:23 ID:XQqtxSXF
>>486
んで、MJ号にやられて一貫の終わりってか。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 09:51:26 ID:pjL8ovzB
>>492=493
ID、惜しいな。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 23:47:30 ID:2RIzWTAg


212 名無しより愛をこめて 2005/05/31(火) 23:43:26 ID:LeccMJQF
IDがMJとQ記念カキコ

496 :どこの誰かは知らないけれど:2005/05/31(火) 23:48:21 ID:2RIzWTAg
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1107399563/212

497 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 06:32:21 ID:tVIbiOZS
で、早く二巻はでないかなあとマイティジャックミュージックファイル2
を聞きながら書き込む今朝でした。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 07:08:18 ID:CDfbC2O+
ミュージックファイルVol.2の12がお気に入り。

499 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:34:53 ID:HVYl7gW5
数年前にミュージックファイルのVol.1と2をCDショップに発注したら、Vol.2しか
入手出来ず。Vol2の中ではClub Musicが個人的にお気に入り。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 19:44:54 ID:W8ceCoQ4
「戦え!」の方が欲しい。
無印の方は2枚とも買ったが、なぜか当時は買う気が起きなくて見送っていた。
突然欲しくなったが、時既に遅し。
メーカー廃盤で取り寄せも利かないと言われた。
何度かオクで見かたけど高いね。つーか高杉

501 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 22:36:05 ID:tVIbiOZS
ハッハッハッハッハッハ、私はVOL1も2も戦えも3枚とも持っているのだ。
とVOLを聞きながら書き込む今晩。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 23:20:51 ID:N15+RHAB
サントラってどうも食指が動かん。せっかく富田氏なんだから
交響組曲にでも仕上げてもらいたいところ。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/08(水) 23:39:14 ID:TFu8ut+1
家には昔のマイティジャックのカセットテープがあります!(`・ω・´) シャキーン

504 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/09(木) 00:05:15 ID:XftxVwdC
単独LPは持ってないが、10-4・10-10とカップリングのLPなら持ってるぞ

505 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 06:59:52 ID:rt6w1QK9
昔コロムビアから単独(つーか無印と戦え!のカプリングだが)LP出てたね。
漏れ持ってるけどw
ANIMEX1200シリーズで復刻してくれないかな〜

506 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/10(金) 19:55:10 ID:58j1MvGq
朝日ソノラマのドラマレコードを持っているオレがきましたよ。

ちなみにドラマは「万能怪獣艦撃滅!」
「地獄への案内者」のドラマ化で当隊長は出てません。 orz

507 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 06:45:01 ID:4mz4K6z5
何故に「戦え!」に変更された時に天田と源田の二人だけ残したのでしょう?
人数を減らすのなら別に江村でなくて一条でいいわけだし、小川や今井でなくても
寺川や六さんでもいいのでは?

508 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 07:03:23 ID:2VrB2Sjs
>507
少人数で全員がアクション向きでないと子供番組として
イマイチと思ったのでは?
六さんに激しいアクションシーンやらせるわけにいかないでしょ。
私としては六さんに残留してほしかったんですが。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 08:58:02 ID:Q++AMwnT
>>508

 一条ではとてもオナニーできないでしょ?まだ江村なら可能。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 10:52:05 ID:ldkqPGer
>>507
二人ともウルトラで円谷作品出演が長い人だったからでしょ。

511 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 13:47:11 ID:efiHonXh
やっぱり、弾超七だけ出すとつまんないから、天田は残ったのではなかろうか


512 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 14:31:13 ID:Q++AMwnT
でも今の江村奈美さん見たいような、見たくないような。。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/11(土) 16:30:34 ID:s+LyzmDK
↑誰も今の江村奈美さんの話なんかしとらん。

514 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 07:44:01 ID:rdp9K5Us
>>509
すると桂さんではできませんか?

515 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 10:29:06 ID:zXa0RZPL
>>508
>六さんに激しいアクションシーンやらせるわけにいかないでしょ。
>私としては六さんに残留してほしかったんですが。
漏れも六さん好きだな。
「大都会の恐怖」で上野山功一相手にピストルをバンバン撃ってたのが
数少ない六さんのアクションシーンだね。


516 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 11:15:57 ID:L7tr2fZf
というか六さんってサンダーバードならブレインズあたりの役どころでしょ。
いつも機関室辺りで計器睨んでるのが似合ってそうだもんなあ。

517 :だれかさん:2005/06/12(日) 12:46:06 ID:5YrOKY4c
六さんは貸し本屋のおじさん・・・
あ、番組間違えた!

518 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 13:30:45 ID:BoIxk9zU
96年に福岡正剛亡くなった時に新聞に訃報が出たんでおどろいた。
舞台の方では結構メジャーな俳優だったみたいだね。


519 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 19:01:25 ID:Wd01krCG
           rュ
        ト、 /l ̄ ',
        |l ∨ | :.:.:.>、
        | /:::∧ .:.:.:.:r'         ト、   ___
      几| rく\l r‐‐l‐‐、 ――――| l_=[rーrーrー'
      / .>ヽ l ト、l r‐‐ 、 l \/  /    ̄ ̄
 -‐''' ̄| // _,,..> `く \__>: :\/
 ―― ', |:| ‐ 、    \l  ,. ‐‐ 、\
―――‐ヘ!:|  l` ‐、   `く   l:::::`‐ 、
       ト、> .:.l   `‐、   l.へ l::::::::::::::::`‐ 、
      \l .:.:.:l    `‐、 \//:::::::::::::l´  \
        \.:}   .へ   `‐、 〈::::::::::::::::|  .:.:._ >、
          \  |` ‐ 、    `‐、:::::::::::::| /      \
            \ト、__| 、    `‐、::::::::l.:.:.:.:.:.     ',
              \ \>.:.:.::.:.:..:`‐、:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   l
                 \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.   l
                     ` ‐ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`'' ‐- :.:.:.::.|
                     ` ‐ 、:.:.:.:.:.:/       ̄
                        ` ‐‐'

520 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/12(日) 21:46:42 ID:WuOdB9Kv

お、なかなかイイね

521 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 01:21:21 ID:2ISzqS4j
マリちゃんが不人気な件について。
そんなに悪くないと思うんだがなあ。
まあ、同じマリなら真理アンヌの方が良いけどね
具体的に言うと
齋藤チヤ子>>(眼鏡)>>真理アンヌ>>>池田和歌子>>>>>久保菜穂子>江村奈美
こんな感じ。あれ?
思ったよりランクが高くないぞ!?

522 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/13(月) 19:31:09 ID:VeDH/IH8
マリちゃんは設定年齢の割には顔が老けてるんだよな。そのくせ
色気も無いし。戦闘服姿なら桂隊員の方が断然エロい!

523 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 00:20:09 ID:APnF6gdM
MJ号がその名の通り万能過ぎるのがなぁ。
飛行母艦程度の性能ならば搭載メカの見せ場も作れた気がする。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 01:17:25 ID:3lPU9Vs1
MJ号の小さなミニチュアに小型戦闘機なみにクルッと方向転換されると…萎える。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 09:59:07 ID:pllCMHLi
MJ号は空中の場面より水中や水上が映える。飛ばない設定の方が良かったよ。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 19:57:45 ID:/J0HKH0r
空飛ぶ戦艦は親父の夢だったからなー
飛ばない設定にするんだったら、円谷にとってドラマそのものの意味がないんじゃないか?


527 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 20:37:11 ID:psFmXV2I
ついで宇宙を飛び地底にもぐるとか。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 21:37:16 ID:pllCMHLi
確かに海上からの離陸シーンはすごくいいんだよなぁ。
飛ぶけど、空中戦は艦載機まかせとか、とにかく空中に静止してるような
描写はやめてほしかった。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 21:38:01 ID:1lc285aG
でもってロボに変型

530 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 22:17:57 ID:vJNmzT21
3分しか飛べないとか…w


531 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 23:23:51 ID:APnF6gdM
>海上からの離陸

それって、離水と言うんじゃ…

532 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/14(火) 23:36:14 ID:V33Y5BFg
いや、MJ号が縦横無尽に活躍すると轟天号と見分けがつかなくなる。


533 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/15(水) 00:20:44 ID:cJl172bt
>>531
確かに…orz

>>532
キチガイの二谷か。見てみたいな。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 13:32:08 ID:K+Moi0wt
ところで、ここにいる人って子供のころに
「MJ号と轟天どっちが好きだ?」とか話したことってありませんか?
このスレを見ているくらいだからMJ派の方が多いのかな?
私は迷ったあげくにMJ号を選んでいたが。

535 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 13:59:35 ID:sfYmMrCc
>534
迷いますよね。私は艦載機もあるという理由で子供の頃
MJが一番好きだと友人に言っていたと思います。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 20:02:35 ID:0wvRE4ZP
最初はMJだったが海底軍艦を見たら、これがMJのルーツだと一目で
わかり衝撃を受けた。どちらもGOOD。
円谷の構想は轟天号→MJ→アルファ(緯度0)→スーパーノア(空飛ぶ
戦闘艦=幻の作品)だったと・・・

537 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 21:20:43 ID:b3YTHdfT
>>536
轟天がルーツとはいえスマートなイメージのMJ号に対して
超近代兵器という言葉に少し逆らうような
轟天の武骨っぽいフォルムも萌える。
どっちも宙に浮いた瞬間の浮遊感は言葉では表せませんな。

宇宙人の失敗作?何かのまちがい?と思えるようなクレージーゴンも
けっこう好きだったりする私の感覚はあてにならない気もするが
あれも科学力に優れた宇宙人のロボットというイメージに逆らった
ある意味武骨なデザインでいつまでも頭から消えない。

538 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 21:34:57 ID:rOSDqQVY
ラ號はどうなんでしょうか?

539 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 22:07:20 ID:9P9Dey3w
前から見たMJ号はあまり好きじゃない。後方からのアングルで
冨田の音楽が被ったときは形容する言葉を失う。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 22:28:05 ID:b3YTHdfT
離水のときに少しヒネリが入って飛行→斜め後方からの画
という離水シーンを1度だけ見た気がする。
あれはどのエピソードだったんかな。
単身赴任中で手元に画像確認できるものがない。記憶違いだったらごめん。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/19(日) 23:53:32 ID:OyjIO7nz
主題歌の1番〜2番の間奏が最高だ。聞くたび高揚感が湧いてくるね!

542 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 00:44:24 ID:e8U6bSUM
轟天にしろMJ号にしろ主砲があまり威力を発揮しない。
轟天に主砲があったかどうか知らないが、MJ号の場合、
どう見てもアンテナにしか見えない部分から発射される
レーザーが一番強力な武器のようだ。なんとなく初期に
しか使われなかったような気がするが、ミサイルも発射口
でない部分から乱射されていたような気がする…


543 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 10:09:53 ID:ftUJ6+Nz
MJ=富田勲
轟天=伊福部昭
しかない。

544 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 11:34:45 ID:tof2Pq98
>>538

糞だね

545 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 16:49:15 ID:Nc6U8iOh
「燃える黄金」以降加わった真理アンヌと睦五郎の活躍がもっと観たかった
俺は少数派かな。
折角の新メンバーなのにすぐ最終回だもんな、二十六話位まで粘って欲しかった。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/20(月) 21:28:21 ID:uypPQhAh
>>545
禿同。脚本は多少でも存在したのではないだろうか?

547 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 00:52:57 ID:qlIBcmv5
そもそもあの交代劇からして謎だ、1話のうちに二人殉職、二人加入をしている
まるで殉職を知っていたかのような人事w
それともあの二人はたまたま黄金強奪事件を追っていた矢吹機関の工作員で丁度良いから
新メンバーに、ということだろうか。
もしかしたら残り話数が少ないから無理矢理そうしたのかもしれない。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 04:16:19 ID:sIkobGu1
だって欠員出ちゃうとジャックじゃなくなるじゃん

549 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 06:20:34 ID:ni9yTZm2
>>548
それでは、「戦え!」はジャックじゃないのですか?

550 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 11:07:55 ID:sIkobGu1
やっぱそう思うよね
「戦え!」はその辺説明何もないんだっけ?

551 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 13:44:52 ID:aYWZRdLl
どうせなら殉職なしで新メンバー加入。
十三人になってマイティキングにパワーアップだ!

552 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/22(水) 23:54:26 ID:9EInv48I
で、弾超七はジョーカーか?

553 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 00:41:46 ID:tnEIZ/3N
「バトルフィーバーJ」が始まった時、これも
メンバーが11人かと思ってしまった。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 12:17:00 ID:DP9UyOXf
10人そろってジュウレンジャー

555 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 13:15:06 ID:JX1aJkko
12人でマイティークイーン。放送はもちろんテレ東

556 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/23(木) 13:35:25 ID:1+nfLURg
マイティウルトラマンジャック

557 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 01:50:41 ID:EMkBVy92
冨田勲が音楽やっていたので、観たいなあと思うけど、DVDを買い揃えるのは
ちょっと辛い。

映画海底軍艦も観たいのだが、値段が高そう。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 07:40:39 ID:8vT6k77d
>557
たまに中古ビデオが格安で放出されてるから、それを
買ってみるのはダメ?

559 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 09:01:50 ID:kOv9BwCD
ん? DVD出てたっけ?

560 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 15:09:31 ID:u/xd5R+F
>>559
「戦え!」共々、来年出る。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 22:02:13 ID:Q7vIefDd
LDはどうなるのですか?高かったのに〜

562 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 22:05:36 ID:VJV16d/c
>561
産廃化だね

DVDは音声カットなければいいけど

563 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/25(土) 22:08:51 ID:kOv9BwCD
すると、「アンバランス」なんかもDVDに?

564 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 13:17:40 ID:O7UdYD4y
今、うけるマイティジャックを作ろうと思うと、大空魔竜ガイキングみたいに巨大ロ
ボットを格納した方が良いかも。
そういやマシンロボレスキューも大所帯だったなあ。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/26(日) 21:24:11 ID:BLqs0QtY
ヒント:沖ノ鳥島

566 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/27(月) 03:06:22 ID:bRTIs538
>>564
特撮の巨大合体ロボってなんか四角くて好きになれんのだなあ
それにターゲット層が違いますよ。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 21:15:21 ID:3zJAfYIs
まんがの第2巻まだかな?

568 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 21:15:57 ID:3zJAfYIs
まんがの第2巻まだかな?

569 :どこの誰かは知らないけれど:2005/06/30(木) 21:16:26 ID:6Dr315+5
確かイデ隊員が出てたよね

570 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 07:15:29 ID:LgXR4Csg
>569
源田役の二瓶さんね。天田役の南さんとドラマー同士
意気投合みたいなことはなかったのかな?

571 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 19:55:45 ID:Q9qsPcte
>>570
えっ?二瓶さんてドラマーだったんですか?初耳ですね。

572 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/01(金) 20:41:01 ID:LgXR4Csg
>571
加山雄三のランチャーズの初代ドラマー。映画「エレキの若大将」
でも叩いてる姿が観れます。

573 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/02(土) 09:38:51 ID:Y7U7D6/G
>>572
そ━━Σ(゚Д゚;)━━なんだ!


574 : :2005/07/02(土) 12:25:31 ID:b5xzIMn1
>>572
漏れもちょっとおどろいた。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 01:07:43 ID:qbHzYwsI
>573
機会あればレンタルで借りてきて確認してみるといいかも。
けっこう出番あるよ。映画自体も観ていて楽しい内容だし。

576 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/03(日) 14:06:39 ID:Gb+LzklP
ある本で戦え!マイティジャックの後半を「ウルトラマンの出ないウルトラマン。」
って言ってたなあ。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/05(火) 08:45:32 ID:wfk8GxTo
二瓶氏出演のCM動画見つけました

ttp://gazo05.chbox.jp/old-cm/src/1120481152545.wmv

578 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/07(木) 08:58:51 ID:vGrz+6cp

おお、残念なことに本人はモデルとしての出演で
ナレーションは広川太一郎なんだね。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/09(土) 14:20:57 ID:0XIof2rK
>>544
いいじゃん。禍々しくて。MJ号とは全く異なるセンスの産物だが。

580 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/15(金) 07:37:16 ID:728mN3pS
保守。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 01:28:59 ID:9CsSmafs
ピブリダーとエキゾスカウトの用途の違いがよくわかりません。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 07:18:01 ID:+VOoOhES
ピブリダーは一人乗りの小型戦闘機、エキゾスカウトは偵察機では?

583 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 07:32:10 ID:IFY7yAbW
>582
基本的にはそうだね。ただ日本のTV特撮物ってメカに役割
設定があるにもかかわらず、役割以外の用途に使ったりして
興醒めすることもしばしばあります。
でも「帰ってきたウルトラマン」なんかは、かなりまともにメカを
扱っていた気が。 「MJ」も「サンダーバード」、「UFO」並に
厳密にメカを使い分けしていたら、もっとよかったのに残念。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 09:32:45 ID:CV0ySUi3
>>577
二瓶氏は日産ブルーバードUのCMに出ていたような記憶が…。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/21(木) 18:58:58 ID:oLC3+Goc
監督ごとに作品ごとに設定が曖昧・いい加減なのかミサイルの発射口が一定していなかったり、シーンが変わると「エンジンルーム」が「機関室」に言い方変わっていたり統一性が無い。
きちんと設定があったのか?伝わってなかったのか?
その辺りの曖昧さはどうなんだろうか?

586 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 00:02:09 ID:TsMZt/p3
最近出たマイティジャックの漫画だと
ピブリダー=運動性能に富んだ戦闘機
エキゾスカウト=電子戦専用機

という性格づけがされている感じだった。
漫画版「燃えるバラ」では、エキゾスカウトはジャミング任務
ピブリダーはその護衛、ときちんと書き分けできていた。
エキゾスカウトはステルス効果があるものとして設定されている模様。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 00:09:06 ID:TsMZt/p3
宇宙大作戦と呼ばれていた頃のスタートレックでも
フェイザー光線と光子魚雷の不統一はしょっちゅうだったよ。

空想のメカだと現場の都合で設定が捻じ曲げられるのは想像に難くない。
今ほどメカにうるさい人間も多くなかっただろうし。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 00:13:39 ID:TsMZt/p3
連投ですまんが、質問。

艦載機をバラで収納して、MJ号の中で組み立てるって
何か意味があるのか?

589 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 01:02:01 ID:VAk4Rzfk
スペースの節約ではないかい
>>450

590 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 01:43:11 ID:+bMqapo1
極限までの小型化と高性能化をムリして両立させたために
耐久性が犠牲になり故障が頻発。
一部パーツを毎飛行ごとに交換したり分解整備しなくちゃ
ならなくなってしまった結果とかいうのはどうか。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 07:27:20 ID:bVPrX6UE
たとえば翼の一部が被弾して本来ならその部分を修理すべき
ものを全自動化に伴い、翼のユニットごと交換するための
措置かもね。

あともう一つの推測: ガンダムのコアブロック構想のように
当初は「ピブリダーの胴体にエキゾスカウトの翼を着ける」など
考えてたりしたのかな? 大きさが違うからそれはないか...。

592 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 14:22:57 ID:t/mvyXvY
>>588
格納に必要な容積が減る。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 15:43:04 ID:7cAAoD9t
MJ号の設定は、全長235mとなっている
これは戦艦大和とほぼ同程度の巨艦であり、ピブリダーやエキゾスカウトを分解して格納する必要がないぐらいの大きさである
実際に大和には観測機が五機、内火艇が二隻格納されていた

やはり、操縦席&エンジン部分と主翼の組み換えを可能にすることで、多目的使用を目指したのではなかろうか

594 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 19:42:44 ID:DyD+eZ2S
>>588
実質的な意味は無いだろうが、
人によってはカッコイイと思う意味はアル。

円谷の連中はジェリー・アンダーソン作品をかなり
意識していた様なので、映画版TBのゼロエックス号
の発信シーンのアイディアを拝借したのかも…考え過ぎか?

595 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 20:09:15 ID:fxPa0GrA
分解収容・組み立ては作品的には見せ場作りなんだろうが、モジュール構造・ユニット化で用途別に組み替えて多用途に使える運用できると言う事なんだろうね?
ピブリダーは極限までの小型軽量化で運動性・機動性の追及狙ってるのか?
ロッキードF104やフォーランド ナット的な思想かな。
必要最小限の武装を戦闘ごとにチョイス搭載で出撃みたいな感じ。


596 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 20:25:47 ID:77ZKuhko
>>593
> MJ号の設定は、全長235mとなっている
> これは戦艦大和とほぼ同程度の巨艦であり、ピブリダーやエキゾスカウトを分解して格納する必要がないぐらいの大きさである
> 実際に大和には観測機が五機、内火艇が二隻格納されていた

多くの人が描いている「図解」と整合性がないのが難点なんですが、MJ号は潜水艦でもありますから
当然水密・耐圧構造を持っていなければならない。耐圧殻は円筒状に製作されますが、MJ号のあの
複雑な外形からすると、耐圧殻の寸法はそう大きくないのでは。
帝国海軍が建造した潜水空母「伊400」級は乗員を収容する耐圧殻を二本横に並べ、その上に艦載機を
収める格納筒を、中心線からややオフセットして載せる形式をとっていました。そのため、艦載機は普段は
分解して収納しておき、発進の際に主翼及び尾翼を伸張、浮舟を装着するようになっておりました。
(この構造は基本的には旧ソ連=ロシア海軍の世界最大の潜水艦「タイフーン」級と同じもので、「タイフーン」
の場合は、艦載機格納筒が弾道ミサイルの格納筒になっている)
MJ号が艦載機格納筒を艦の両側に並べる構造なら、格納スペースはかなり苦しいのでは。

「大和」の場合、46サンチ主砲を舷側へ向けて斉発した際の爆風で、艦上に露天係止していた艦載艇や
艦載機が損傷することが考えられたため、斉発の衝撃に耐えるために艦の幅が異様なまでに広く、容積が
大きかったこともあり、艦内に格納庫を設けていました。帝国海軍で水上機を搭載した主力艦は多数
ありますが、戦艦に限れば、「大和」型と航空戦艦改装後の「伊勢」型を除き、艦載機・艦載艇はすべて
露天係止であり、格納庫を持っていません。

板違いきみの長文ごめんなさい。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 23:47:00 ID:ZVG+Py5P
Qにパクられたときに自衛隊?の猛攻を受けて傷ひとつつかない怪物ですからねえ。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/22(金) 23:48:28 ID:ZVG+Py5P
宇宙を飛ぶ方のヤマトとか、MJとか、機械好きな人にはヘンテコに感じるものでしょうね。

599 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 00:31:08 ID:k77k9rZw
ヤマトの艦載機の着艦は何とか許せるが
MJの艦載機の着艦は納得がいかんぞー
ピブリダーやエキゾスカウトが帰還するときは、MJ号はホバリングしてるのか?

600 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 03:31:08 ID:ZHvfNz7Y
>>599
何かにはそう書いてあったね、搭載機収容時にはホバーリング。
でも静止してると敵の目標になりやすいので一応は前進してるって。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 12:03:53 ID:LDw0xfMJ
>>593
観測機5機は主翼を折りたたんで
格納されてたのではなかったかと。

>>599
空撮風景をミニチュアに置き換えているのだと思えば
MJ号が静止して見えても気にならんと思うぞ(w

ちなみに、朝鮮戦争ごろにマクダネル社が開発していた
「ゴブリン」という小型戦闘機があるのだが、
空中で母機より離脱〜戦闘〜母機に帰投という無茶なことをやっている。
結局「やっぱ無理があったなー」で開発は中止されるのだが、
その辺、資料やサイトなどあると思うので、見てみると面白いぞ。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 15:41:20 ID:1LLpPIyN
搭載機をあそこまで細分化しておくと、
搭載機そのもののスペースはたしかに節約できるが、
組立に要する機械器具が占める艦内容積は莫大な物になる。
第1話のような広大な空間にポツンと置かれている
エキゾスカウト組立シーンはかなりの無理がある。
むしろ組立・整備済みの機体を格納しておき、
任務に応じて武装類を自動的に選択搭載できるようにしておく方が、
容積と人手の節約になるだろう。なにしろ11人しかいないのだから。
その点、コンクルーダーの組立シーンはよく考えられていた。
ただし、武装と増槽を付けたまま主翼を格納しておくのはちょっと・・・

603 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 15:51:41 ID:UlRRXLQl
MJ号が巡航速度で飛行していて、UH1号のドッキング作戦のように艦載機を追いかけながら収容するなら納得いくが
巡航中のMJ号に艦載機が前方から突入するってのは自殺行為じゃないか?
それとも、艦載機のほうがホバリングあるいは後進飛行してるのかな?

604 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 15:56:34 ID:CsxjRG/f
昭和なんだからヨシ! じゃいけないの?


605 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 16:03:32 ID:UlRRXLQl
話が終わっちゃうでしょ
もっと遊ぼうぜ

606 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 20:00:52 ID:7Twxe7Er
やっぱ、前から突っ込むより、後ろから突っ込んだほうがいいよな。気持ちいいし・・・

607 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 20:19:29 ID:qWLOKYME
終わった。

608 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 23:19:05 ID:tVxehTAw
前出のゴブリンもが母機の複雑な外形が搭載機の接近を阻む乱流を発生させて収容に問題がある。
だから前方にのみの発着に絞ったのだろうが母機と搭載機の速度を合わせたスピードを考えると・・・自殺行為に思えるね。


609 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/23(土) 23:55:11 ID:knC58JD7
MJ号の発着場から前方に向けて風洞実験の時のような突風を吹かすことで減速できないかな?
んで、その装置は組み立てメカが必要に応じて作る。

610 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 00:01:31 ID:jzbjq+Oy
ピブリダーが着艦する時すごくフワっとした感じからすると反重力システムみたいなもんで
制動かけてるみたいな気がする。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 01:45:57 ID:nyqYi5Y8
>>609
無人機ならその案も使えるだろうけど、艦載機が巡航中のMJ号に接近して
MJ号の発進口に入ったとたんに、MJ号との相対速度が0km/hになる
たとえば、MJ号とピブリダーが共に時速1,000km/hで飛行しながら着艦体制に入ったとすると
MJ号の格納庫に収まるためには、ピブリダーは0.5秒以下の時間で、+1,000km/hから
-1,000km/hに速度が変化しなければならない。
こんな荒業に耐えられるパイロットはいないと思うぞ


612 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 08:05:00 ID:DzFkDZhv
着艦方式は極秘(おそらくゴブリンのような下方からフックで収納する方式?)なので、
情報撹乱のため前方から収納する特撮フィルムが作られて実写フィルムに継ぎ足された。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 21:58:20 ID:n5SypEa2
面白いけど
視聴者に隠す意味あるか?


614 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 23:48:45 ID:/Q9mx7l5
MJがアップルに移管され存在がオープンになった後、
あんな兵器を秘密裏に作っていた矢吹財閥に対する世間の風当たりを
そらす為にプロパガンダ目的で作られた広報フィルムがあの番組・・・
などと妄想してみる。


615 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/24(日) 23:52:44 ID:BmOgPxDr
>>614
風当たり云々以前に完全に非合法組織だからタイーホだろ。

616 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/25(月) 18:35:17 ID:TE8oKdmk
>>614
その結果がヒッピーの若者に「何だAPPLEの機動隊か」とバカにされたわけで。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 21:13:45 ID:Gg7HxL8s
>>615
 Qから地球を(日本を)救ったわけだから、タイーホはねぇだろよ。。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 21:21:30 ID:WjYPT3An
>>617
散々、持ち上げて利用しておいて終わったら・・・何んってのはよくあるパターンな訳で。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 22:17:24 ID:kPpuYztJ
Qから救った証拠がないとかw

620 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:38:55 ID:B6Sost9w
戦え!編で矢吹会頭も当隊長もさっぱり出てこないのは、
やっぱり責任取らされて一線から退かざるを得なくなったんだろうか。
国会に証人喚問されて、左派議員に糾弾されたりして。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/28(木) 23:42:10 ID:kqdQkC+W
右派議員からも糾弾されるだろ

622 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 03:13:58 ID:QyOwpQBU

なんだねそれは

Qなんて組織は本当にあるのかね?

と、議員からマスコミまで一斉にいうだろうな
かつての拉致問題のように

623 :矢吹 郷之助:2005/07/30(土) 06:37:17 ID:wlf6BRcu
>>622
かくして私の警告は誇大妄想と一笑にふされた。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 06:44:06 ID:jOlpasV8
>>620-623
>>188以下からしばらく、劇中の世界観についてレスが続いている。矢吹氏は
政財官メディアに相当に顔が利くようなので、それはないと思われる。
矢吹氏は現在で言うと中山素平や平岩外四のような財界の重鎮というイメージだろうか?

「戦え」で世界観がリセットされるので、MJの組織自体が矢吹氏の手を離れてしまったのであろう。

625 :妄想MJ:2005/07/30(土) 07:03:14 ID:Cebyj90E
「戦え」編がない前提でこんなのは?

第二次大戦より前の日中戦争時に矢吹財閥の前身である
某財閥の金融部門支店長として上海に派遣された、若き日の
矢吹は或る事がきっかけで陸軍後方要員養成学校(いわゆる
中野学校)出身の士官と知り合い、軍事情報収集の協力をして
いるうちに支那でも米国・欧州でもない、得体の知れない勢力
の存在に気付く。密かに軍関係者を通じて参謀本部へ警告を
するもまったく相手にされず、その得体の知れない勢力の策謀
によって世界は第二次世界大戦に突入。
このときから矢吹は今後も世界情勢に介入するであろう謎の
勢力から世界を防衛する準備を進めていた。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 08:59:59 ID:jOlpasV8
>>625
>>200 がもっともリアリティがある。実際こういうイメージだったのでは?

>Qに資金を提供しているのは多国籍資本(産軍複合体)
>MJに資金を提供しているのは民族資本の連合体(第八世界銀行)

>両方とも各国の政府に強い影響力を行使できると思われる
>(って言うか、それぞれの政府のバックにいるのがそれらの資本家たちだから)

>多国籍資本側の非公然部隊がQ
>民族資本側の対Q非公然部隊がMJ

金城哲夫は「これではMJも所詮は資本家の私兵じゃないか」と悩んだらしいね。
「戦え」でMJのバックがAPPLEに変わったのは彼のアイデア?

またこう考えると、Qの実像も例えば最近の作品だと「24 シーズンU」に出てきた根本の正体が不明な
組織(第三次世界大戦を画策。CTUも実行部隊は除去するが中枢には届かなかった)にイメージが近いのかもしれない。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 10:13:00 ID:LA51y1dr
でもあらためて考えてみるとQって金や先端技術を独占したがってるだけで
非合法な手段に訴えるということはあるにしても、別にトンデモな悪の組織って
わけでもないよな。今の米国とたいして変わらん。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 12:55:26 ID:/GF5qyfg
>>627
>>200 のように考えると、「Q」VS「MJ」も客観的には巨大な独占資本同士の戦いに過ぎない。矢吹氏も
現在の世界秩序を守ることが財界や日本を含む先進各国の利益になると思っているのでそうしているだけ。

現実の国際情勢と同じく、絶対的な正義のいない世界だよね。ただ現時点のトータルでは
MJに理があるというだけ。しかしQがいなくなればMJが今度はQ的な組織になる可能性もある。

設定をリセットしてAPPLEに再編されたお陰で、いちおうは独占資本の私兵ではなくなったわけだ。
だがその代わりにますますQが正体不明になってしまった(どこの陣営・資本にも属さず、
全世界共通の敵として見なされている悪の秘密組織って何よ? ショッカーか?)

仰る通り、現在のアメリカは完全に国家ぐるみで公に「Q」的なことをやってるわけだよな。
今のアメリカもワシントン中枢は資本家や軍産複合体に乗っ取られた状態らしいし。

さらに言えば高久進が作ったらしい「超人機メタルダー」の世界観(戦前大日本帝国の
軍事技術を利用して巨大コンツェルンを築いた男が、私兵を飼い世界的に様々な工作を行っている)
も、結講リアルだったのかもしれんな。政界でもまだ中曽根とか生きてるしね。

629 :どこの誰かは知らないけれど:2005/07/30(土) 13:14:43 ID:jJNF/Ggj
>>628

米国の陰謀の歴史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1068560082/


630 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 20:18:07 ID:bsEcO8IV
Qも初めはどこかの誰かが何かの目的をもって造ったのだろう
おそらく色々な国家の闇が生み出した組織
しかしいつの間にか自立的に活動する様になったと思われる
漏れの推理だが矢吹コンツエルンの創始者はQの創立メンバーだった
かってはQの理想に共感していたがやがてそれが危険である事を知り
自らは死を装い表舞台から姿を隠しMJを組織する

631 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 21:03:39 ID:TjDvmKqx
Qはナチスドイツの後継組織ではなかったです?

632 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/01(月) 21:41:42 ID:97DJ/Fvl
Q=死ね死ね団

633 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 00:08:49 ID:yb+vbTDp
>>631
サイボーグ事件では、ヨーゼフ・メンゲレ博士が出てくるもんな
でも、無印の最終回では芹沢博士(W)が出てくるぞ

634 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/02(火) 17:57:53 ID:GYrd1atS
>>630
「サイボーグ009」のブラックゴーストを思い出すね。
矢吹はギルモア博士ってとこかな。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/06(土) 14:28:24 ID:1f4Dnd0E
『大冒険』で、偽札で世界経済を混乱させようとした組織の残党がQを作ったと思う。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/06(土) 21:37:36 ID:lnTzW8mI
>635
それいいね

637 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 00:03:08 ID:iB5SHsKJ
>>635

「燃えるバラ」につながるのかな。あと「燃える黄金」にも。

いい悪いの問題じゃないが、元祖{MJ」の頃の「大人向け」ってのは、政治・男と女のことを別にすると
経済犯罪を扱うかどうか、ってのがひとつの指標にあったのかもね。「ウルトラマン」では密輸ネタが
一回あったきりだし、「ウルトラセブン」では「お金の話」ってものがそもそも出てこない。

「Q」の資金源が云々…というので話を作れるってのが「MJ」の特徴かな。「祖国を永遠なれ」も
国家ぐるみ「Q」に金を提供している状況があるかも知れない…てなことを匂わせてるようにも
解釈できる話になっていたしね。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 00:18:24 ID:iB5SHsKJ
>>637
自己レスで訂正。「祖国よ永遠なれ!」だった。

インドネシアとマレーシアの、領土問題についての現代史がもろに盛り込まれてるんだよねえ、これ。
インドネシアに残った旧日本軍と戦後のインドネシアの軍部・政権とのことも。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 22:52:45 ID:2zl48Uxi
ウルトラQでは「お金をの話」が有りますが。

640 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/07(日) 23:03:11 ID:IeHdWh5e
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1123416192/

祭!祭!

641 :637:2005/08/08(月) 01:08:09 ID:NUcU+b0J
>>639

いや、だから私は「ウルトラQ」は出してないし…w
ってのは冗談です。ごめんなさい。

「カネゴンの繭」でしょうか。確かにあれは神。ただ、あれだとして申しますと、
「カネゴン」は寓話ですよね。「MJ」は寓話ではない…とは思うのです。寓話では
「犯罪」にならないと。


642 :ゆるすまじ:2005/08/10(水) 01:25:13 ID:golJ/FrB
マイティ号の主砲はコバルト(核)ミサイル。今日の日に是非を鑑みる。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 02:05:25 ID:RSMnz6sg
60ならやばいけど、コバルトは強力な磁石の材料として身近に使われてますよ。


644 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 02:18:24 ID:golJ/FrB
いやぁファンコレには核ミサイルとの表記があったもので。
まさか、あの藍の色を出す為に・・・

645 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 03:09:20 ID:llHDjgOK
>>638
逆じゃないかな。
Qがインドネシア軍部に資金を提供してミサイル基地を作らせ
マレーシアに対して宣戦布告させる、という流れでしょ、あれは。

そのために旧日本軍出身の建国の英雄・梅川を抱きこんでクーデターを起こさせる。
でも実は、その英雄の目的はQを利用してマレーシアを打倒しようというもので
最終的には自信の保身もあってQがつけた部下を射殺してしまう。

なにが愛国心で誰が愛国者なのかぐちゃぐちゃな世界の話で
最終的に愛国者であるギムの愛国心を利用してMJ号を形式的にハイジャックさせて
当が彼を特攻させることで「MJが外国領土を攻撃したわけではない」アリバイを作るに至る展開。

これを見ると最終回の芹沢博士の言い分は凄くよくわかる。
間違いなく当は自分が助かるためにはどんな手段でも用いる男だ(w


646 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 06:22:22 ID:sYILF2g5
そんなんゆうたらみもふたもあらへんやん!!

647 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 11:46:54 ID:golJ/FrB
新スタートレックでキューの正体が明らかに。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/10(水) 20:27:54 ID:TLYf/KNt
あれはあれでなんだかよくわからんがw

649 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 14:25:45 ID:4naFwWTa
六さんの本職て何?

650 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/11(木) 16:09:16 ID:0UrXRaYa
自動車修理でしょ

651 :誰もがみんな知っている:2005/08/12(金) 18:36:48 ID:i2EDiV6q
特撮エースの対談で 「爆破指令」が ソノシートで 出てたってあるけど
あれは 間違い。ソノシートで出てたのは「地獄への案内者(ガイド)」で
「爆破指令」は 昔、キングレコードが出してたサントラLPに収録されて
ました。友人宅で 見せてもらったので 間違いありません。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 18:49:42 ID:GHIoQvJv
>>651
そのLP持ってた!
「月を見るな」のも無かったかな?聞いた記憶があるが・・・。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 19:49:31 ID:XROVp+lf
「月を見るな」は当が地図を着色していてQのマークが浮かび上がる
場面が強引だったなぁ。たとえばあの場面の前に当が怪しい人物
から地図を買い上げるシーンなんかを挿入していれば、まだ納得
できるんだけど。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/12(金) 19:58:02 ID:UUtzlsru
どう考えてもQが敗北する理由がわからない

655 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/13(土) 01:12:58 ID:7sH5NsPA
>>654
どんな作戦を立ててても
なぜか最後はMJ号との万能戦艦勝負になっちゃうから。

「燃えるバラ」や「戦慄のオーロラ」なんか展開が無茶苦茶すぎる。

656 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/14(日) 01:22:37 ID:ATphSjtk
そうそう冷蔵室でバラで釘が打てたりした。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/14(日) 20:35:54 ID:+NF8k5Xb
>>655
戦えMJになると、銃撃戦で決着がつく回も増えていくんだけどね。
(そういうエピソードでは、マイティ号は移動の手段として機能)

658 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/14(日) 21:19:25 ID:4OOfPeAc
バラで釘? バナナじゃなくてバラなのか?

659 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/15(月) 00:35:09 ID:w6A7qoXm
そう、それで凍った金魚人間ポンプに飲んでもらったりする

660 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/15(月) 02:07:21 ID:oqpz+RWv
>>657
戦えMJは改善策として「敵には万能戦艦がない」ことになってるんだよね。


これもどうかとは思うけどねぇ

661 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 06:36:05 ID:/trMGUR9
マイティジャックの善き所の8割方は発進シーンとそのBGM。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 08:56:23 ID:L5C++1mM
同意。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 11:02:40 ID:yhgGdVtB
どの話も基本的なアイデアは面白いのに、それを台無しに
するような脚本・演出。わざとダメになるように制作したのか?
と思わずにはいられない不思議な番組。

664 :誰もがみんな知っている:2005/08/16(火) 16:01:29 ID:X6p01M4M
そういや「戦え!〜」で ヘルメットが普通(クノー工業製 ペンギン
シリーズ)の やつにモデルチェンジしたのは やっぱりアクション上の
問題からだろうか?それとも修理の問題?

665 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 16:51:20 ID:xHLE0BVc
横山版が復刻するっぽい。∩(・ω・)∩ ばんじゃーい
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~mangaya/yokoyamapuro.htm
森海社版、結局2巻目は出ず終いだったのか。
問い合わせの手紙出したんだけど、返事来ずだったんだよな。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/16(火) 19:01:29 ID:sIN8QrYo
ウォーターラインシリーズとか出してる模型メーカーでスケールモデルのMJ号を出さないかな?
ウルトラ関係出ているから希望したいのだが・・・。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 01:54:58 ID:lcU9JYmg
>>661
最高の発信シーンは、やっぱり瓦礫を押しのける轟天号にかなうものは無い


668 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 08:40:16 ID:0p1JRISu
ほとんど憶えてないけど
発進するとき格納庫にいちいち水を入れるのは
子供心にめんどくさいことやってるなと思いました
マイティジャックの中に工場があって戦闘機を修理したりしてたのは萌え

669 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 15:09:51 ID:i3f8zjOc
ドック注水、海底進出、浮上、離水の手順は
轟天号からのわが国の伝統です

670 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/17(水) 22:39:33 ID:oGKH5Qr8
注水口をよく見ると…割れたのを修復した跡が見える。
かなりの水圧だったのか、作りがチャチだったのか…

671 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/18(木) 00:42:11 ID:a0ZhxkUI
>>668
あのシチュエーション・プロセスを楽しむ味わうのが通です。

672 ::2005/08/21(日) 21:20:29 ID:jAIArJiq
艦載機の空中対向収容
MJ号に艦載機が着艦する時は、向かい合った状態で発信口に突っ込む非常にユニークな方法をとりますが
これはジャンボ機30機分のサイズと複雑な外形を持つMJ号が飛ぶ後には強力で長大な乱気流が発生し、
艦載機の接近を阻むため、思い切って後方収容口を廃止して、発進口と収容口を兼ねてしまったからです。
ただし互いに高速で向かい合うと衝突しますので、MJ号はギリギリの低速で飛行します。
(この時は垂直エンジンもかけますが、空中静止すると大量にエネルギーを食い、敵の的にもなりますので、
前進だけはしています。)
艦載機にはそれぞれ精密な着艦誘導装置がついていて、フルオートで着艦できます。
発進と着艦を同時に行う必要のある時は、左右の発着口を使い分けます。


673 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 02:42:15 ID:rkssjlb7
>>672
リボルバー式の発艦装置のほうがいいなぁ

674 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/22(月) 16:44:17 ID:4pal/nBI
MJ号って重力制御により空中停止できるんじゃなかったっけ
確か重力機関担当の隊員がいたはず。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 14:14:31 ID:oOIDkjbp
重力制御しても、静止したら的になるってのはある。

というか、ジャンボ機30機分ってマクロスよりもでかいんじゃないか?
スターデストロイヤーなみ?w

676 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/23(火) 17:53:11 ID:D4d14SrL
30倍が容積ならサイズは3倍強くらいか?

677 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/27(土) 21:09:03 ID:u/G+gh+z
保守。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/29(月) 22:09:43 ID:qQUzgIdp
【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/

25) 本土との間に時差を設定
本土からの観光客の活動時間を長くできるなど観光産業にメリットをもたらすため、本土と
の間に時差を設けることを、企業経営の負担等も勘案しつつ検討する。

26) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語な
どの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。


■■【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124787773/

  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |  いいですか、ボクは日本をチベットみたいにしたいんですよ。
  ヽ,,         ヽ    .|   そのために国家主権を中国様に移譲する。
    |       ^-^     |  
._/|     -====-   |   敬愛する中国様に、人権や家族の生命や財産をコントロールされる。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /     それがどれほど誇らしい事が分からないなんて、
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  本当に愚民どもには困ったものだ!!

679 :書いた本人:2005/08/31(水) 19:55:46 ID:X8g2VsBG
>672さん
出典くらい明示しときなさい。朝日ソノラマ刊ファンタスティックコレク
ション『マイティジャック』の『MJメカニズム考』の記事だね。

でまあ、その記事を書いたのがワタシなんだけど、なんせ劇中で対向着艦
しちゃってるから、何とか理由付けしてやりたいなあ、、ということで、
「乱気流の発生云々」を考え付いたんですよ、でまあ、「ジャンボ機30
機分」ってのは、大伴昌司先生ばりの「説得性のあるハッタリ」のつもり
だったんですが、表面積には大きすぎたし、容積としては小さすぎました
ね(ワハハ、、)。まあ、理工系なら算出の方法もあったんでしょうが、
ワタシは文科系なんで、こんな中途半端なことになりました。失礼。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 20:34:16 ID:6As3NoTk
>>679
あらYさんですか。私某特撮サークルで一緒でしたw。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 21:50:32 ID:VFZVvW82
釣りですか?

682 :どこの誰かは知らないけれど:2005/08/31(水) 23:39:12 ID:mo+Il5fO
ええ晩御飯のおかずはまかせて下さい

683 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/03(土) 12:07:19 ID:plX1sa0k
>>679じゃあ核ミサイルもあんたの仕業か?ひひひっ非国民

684 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/03(土) 20:09:37 ID:srYWrknE
名無しより愛をこめて :2005/09/03(土) 18:19:38 ID:3TeOIxaf
軟弱No1 初期MJ隊。

 隊長のやる気ゼロ感はオオヤマ君を凌ぐ。
 →登場しない回が多い:東京空襲の危機の時も全て副長采配、登場せず
            (地図でも売っているのかよw)
  いい加減な指揮:「一か八かだっ!」
          ZAT隊長糾弾する方は「爆破指令」みてからorz
  その他、ノーヘルで戦闘機操縦とか、脱力感ばりばり
  とどめは最終回の平田昭彦様殺害w「あっ、手はなしちゃったぁっ」・・

  隊員も、服を着たまま泳ぐ一条隊員 飲酒で操縦桂隊員
   何もしないで突然死の富井隊員 勝手に特攻して死ぬギム特別隊員
  とか抱腹絶倒・空前絶後の防衛隊です。




685 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/03(土) 20:15:26 ID:t0jjlvX4
>>684
>いい加減な指揮:「一か八かだっ!」
だから名前が 当八郎?

686 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 00:39:09 ID:Y++jnYzy
隊長は時間単価高いんだよ
あんまり活躍されると一千万で収まらなくなる

687 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 01:10:06 ID:4Tpl7ef+
というかマグマ大使#1でさえ予算オーバーして一千万近くかかったらしい。
MJ一本一千万は決して高い予算とは言えない。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 03:17:18 ID:sEugHC53
>>686
隊長の時給はいくらなんだ?
パートタイマー隊長?・・・。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 03:22:33 ID:sEugHC53
>>679
出典はともかく実際にあったパラサイトファイターのXF-85ゴブリンでも母機の発生する乱流が後方から接近・帰着しようとするのを阻んだそうだ。
安定性が悪化で安定板追加しまくったり、収容できずに燃料切れで不時着が多くて収容に成功したのは数回で収容の難しさが問題になった。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 04:01:33 ID:sgKb9oLe
>>689
空中給油みたいに上手くいかんのかね?

691 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 06:03:54 ID:sEugHC53
>>690
空中給油の場合は母機からブームとか伸ばして位置合わせとかするからねえ。
まだ影響は少ないかと?
XF-85の場合は母機からの収容のためのトラーピースを下ろして機首のフックかけてなおかつ機体を固定するクランプではさむんですよ。
それがうまくいかなくて燃料が・・・とかトラピースに接触してキャノピーブチ破ってパイロットが失神!?危うく墜死しかけたりと難しかっただそうで実用性無しのシロモノだった。
空戦も30分位しか出来ない、でも運動性は余計なモノが無い分、良かったそうだ。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 08:16:49 ID:6f2qsRlp
http://mobile.dream-prize.com/member_reg_form.php?REF=0340889
こんなん見っけた
やってみる気あったらケータイでお気に入り登録しとくといいよ

693 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/04(日) 16:16:25 ID:2oxwlVvc
>>691
余計なモノ=降着装置(車輪)
母機が撃墜されると運命を共に…

694 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 13:19:16 ID:vCWwcbmF
>>693
胴体着陸くらいはできただろう。
もっとも、母機を見限って逃げるのかという道義的問題が…w

695 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 18:20:39 ID:5oxZbn5O
一時期、だがその思想で足無しの戦闘機が試作されたりしたよ。
ゴムの面に胴着させたりとか台車でロケット付きで離陸、着陸はソリとか・・・でも実用性は?
着陸したら自力で動けん!?運用上困るとかでボツ!
ちょっと考えれば判りそうなモノだが、やってしまうのが人間の性?

696 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 21:42:20 ID:P1Phwwuc
MJの艦載機はランディングギア無しじゃなかったっけ
発着口の中ではドリーに乗ってるし、ベースからの発進時はドック内注水状態だし
地べたに着陸するシーンはバギーしか出てこないぞ(少なくtも無印では)

697 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/05(月) 23:54:58 ID:l3qJv23D
マジに考察したら着艦以前に発艦が心配。
両舷合わせて4箇所(半円形と角形)の発艦口(特に横幅)が
明らかに狭い。
例えばファンコレ上のコンクルーダーの寸法は、全長19.8m 幅14m 高3m
とある。(ビブとエキゾはこれより小ぶり)
MJ号の全幅は150mとあるが、これは主翼を含んでいるだろうから、
上面図から全長(235m)を基に比率で求めた「主翼を含まない」
最大幅は約34.5m。
高さ41mとあるが、これを基に計算した艦橋等を含まない艦体だけの
最大高さは約31m。
コンクルーダーを艦内から水平状態で発艦させるには、高さ31m、幅34.5mの
MJ号に、高さ3m+クリアランス、幅14m+クリアランスの発艦口を設けねば
ならないわけで・・。
(例えれば、戦艦大和の舷側からF15を発艦させられるかという問題)
あの発艦口(特に横幅)がこの寸法をキープしているとは思えないし・・・

当「源!コンクルーダー出動!」
源田「隊長!ダメです。発艦口が狭すぎます。」
当「いいか。これが無人のコンクルーダーだ。これを部品のまま
  射出し空中で合体完成させる。それに源が飛び移る。」
天田「隊長!そんな無謀な!」
当「一か八かだ!」

・・って考えるのは我ながら無粋だとは思う。


698 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 00:12:51 ID:NPoUDZFf
しかもその説明を煙草の箱とライターでやるので大変困る源田さん
先生や六さんは解ったふりするし・・・

699 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 01:36:46 ID:YW673kYi
艦載機の発艦も着艦も滅茶苦茶だったからなあ…
バギー&ハイドロジェット発着艦口に平然と突っ込んで来る
ピブリダー、エキゾスカウト。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 07:44:23 ID:DvBw3280
今週の週アス「電脳なをさん」
戦えマイティジャックのネタ

どうでも良いけど「戦え」にビブリダー出てたっけ?
コンクルダーじゃなかったかと。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 14:26:03 ID:XoefvxxS
>700
「戦え!」にもピブリダー出てますよ。

702 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 16:43:22 ID:RJ1RQyWd
バギーは出て無いと思います。

703 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 18:44:56 ID:9QOzJAOP
まあ、いつの間にか艦載機発進口からミサイル発射してたりとか、
メカが主役の筈なのに、イマイチそのへんの描写がいい加減という
か、特撮スタッフやシナリオライターにきちんと機能や設定の理解
が行き渡ってなさそうだなあ、、、というのは当時リアルタイムで
見ていた厨房のオレでさえ感じたものだった、、、。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 18:51:06 ID:p2pNynhz
>>702
確か「戦え!」ではバンカーHに取って代わられた筈。


705 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/06(火) 20:55:23 ID:IYRuJVrX
バギーって、確か矢吹さんとこのビルの屋上からも発進できるんだよな
…って、ヘリコプターだから当八郎か(^^;)。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 01:23:26 ID:AeBt8QYA
艦載機発進口からミサイルからミサイルが出ちゃいけないのか?
艦載機の離発着が無い間はきっとウェポンベイのような役割も果たすのだろう、と考えられないのか?
もちろん、初めからそんな設定は無かったろうが・・・・・・・・。
そう言えば宇宙防衛艦轟天も艦載機発射リボルバーから光線出してたな。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 01:59:22 ID:J8G42ogn
まあ、サンダーバード等ITC系だったらやらないミスだな。
世界観がこわれるとまでは言わないが、なんかこだわりが欠落してる感じで寂しい。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 19:19:00 ID:Slu4Bp1b
艦首に付いてる4門の発射口の立場は?と言いたい。
まあ、アレは魚雷専用であって、小型の多連装対空ミサイルランチャー
がコンテナポッドのようなものに収められていて、必要時にそれを発進
口に動かして、、、、ということならそれで良い(まあワタシもそう解
釈したい)。けどそれならワンカット、コンテナのようなものが発進口
に動いていくシーンが欲しいんだよね。『MJ』のメカ描写はそういっ
たところの丁寧さも不足してたように思います。

そういえばコバルトミサイル砲なんてのも、初期設定で喧伝されてたわ
りには、はていつどこで使ったのやら という感じでしたね。 せめて

村上「コバルトミサイルの使用は?」
当 「む、あれは、、、、」
村上「あれなら2発でQのミサイル基地を完全に壊滅させられるが」
天田「隊長、こうしている間にも敵の援軍が接近してきています。」
当 「分かった、先生、発射してくれ。」
村上「SMJ」
天田「ゲン、トミー、そこを離れろ、デカいのが行くぞ。」

、、、、、、、、、、、なんてやりとりがあったら、ちっとは設定も
生かせただろうにと思いますがね。

まあもっとも、実際こんな描写を入れてたら、後年どっかのご熱心な
反戦運動家かなんかからケチがついて、『セブン13話』みたく幻の
回になっちゃったかもしれないけど。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 19:30:54 ID:bO5UpNG5
>708
ああ、アイロス星人はやばいよな

710 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 20:02:09 ID:vXoZ/Xi8
アイロス星人って13話に出てくるの?

711 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 22:26:35 ID:cKSuoGRJ
「艦載機発進口からミサイル」を見ると…いかにもミニチュアに火薬を
仕込みやすい箇所だから…というのが見え見えで情けなくなる。
これはMJに限らず、どこにミサイル発射口が設定されていようが、結局、
機体の腹(裏)からシュバシュバ発射されてしまうのと同じ。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 22:44:59 ID:ejFZJ6vD
>>708
「ナパーム空雷」と「RSロケット」を発射して貰えただけ幸せだったと思うけど?

「艦首発射口」(w

713 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 22:46:47 ID:ejFZJ6vD
一番悲惨なのが「ピブリダー発着艦口」か…

714 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 23:44:40 ID:F27lLFwo
エキゾウストカウトかっこいい

715 :杉森:2005/09/07(水) 23:55:33 ID:E1InupxE
昔のビデオ版をすべてダビングして持ってるが
くり返し見てカッコいいのは
(故郷よ永遠なれ)だな。「サヨナラアマーダ」は
いつみても涙を禁じえない。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/07(水) 23:58:53 ID:8xE5E1ni
故郷よ永遠なれ..............。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 00:01:34 ID:6zd6PkUT
こんなところでコテで犯罪告白しなくても…

718 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 00:04:40 ID:+LTCKIRP
個人のバックアップ目的なら犯罪じゃないけど。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 00:34:35 ID:6zd6PkUT
それならダビングしなくても持ってるはずw

720 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 00:39:54 ID:f1OSndVr
故郷よ永遠なれ!
は、悲惨な晩年だった故南廣氏も、このエピソードは自分の役者生活
のなかで、最も演じていて感動した、と語っていたね。

MJは駄作、という人はまずこの作品だけでも見てほしい!

721 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 01:08:18 ID:JUAuKbLR
ああああああげ・・

722 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 01:10:41 ID:0Zsv127p
隊長、一度ぐらい私の言うことを聞いてください

だったっけ

723 :杉森:2005/09/08(木) 01:20:16 ID:0RzVDVTh
隊長、たまには一か十まで俺の命令を聞きたまえ。
ギム、準備はできたぞ!



724 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 06:40:07 ID:b+ucP9re
>>708
何をゆうとるのじゃ〜。「先生」やのうて「博士」やろ、
セブン13話やのうて12話やなかったか?スペル星人のでてくるやつ、
12話は天田副長がでてるやつやろが〜。

>>720
いや、だから「故郷」やのうて「祖国」やろ。


725 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 10:38:05 ID:nqShCwlm
んー、13話が天田副長の出てくるやつで、12話がー  なんて
揚げ足の取り合いっこやっててもしょうがないよな。

ま、御指摘の通りです。ワハハ、、、。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 19:08:11 ID:O+FU8/21
>>722
確か隊長に拳銃突きつけながら・・・言ってた。

727 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/08(木) 23:57:15 ID:NVGB9OYW
副長 後年クレイジーキャッツの安田伸、他一名のトリオで「もしも世界にタヌキがいたら」
の曲をリリースして振りつきで歌ってた。おは朝で観て情け無かった。


728 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 00:40:41 ID:vL7QH1xO
ギムって湯島博士のことだろ
ウルトラ警備隊のレーダーの性能を飛躍的に向上させる湯島ダイオードを発明した

729 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 06:44:07 ID:thNiqWnk
源田ってイデ隊員の事だろ
科学特捜隊の武器をいろいろと発明した

730 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 07:57:07 ID:ZwQ8fuKG
 服部ってトンカチさんの事だろ
 ブースカとその仲間たちのいきつけの貸し本屋の
 おじさん

731 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 09:00:42 ID:4dXTlxeL
死神博士マダ〜?

732 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 12:41:23 ID:KEOhSpRW
>>700
さきほど本屋で見てきた。
前は「マイティマック」だったけど、今回は「(戦え!)マイティマウス」か。
同タイトル作品の米国産アニメあったような気が。


733 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 18:16:58 ID:MsbQ9NEO
>>731
死神博士は仮面ライダーFIRSTにで出ていて手一杯なので無理です。

734 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 18:29:38 ID:G+f8xYV7
ドクター フー


735 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 19:07:22 ID:RHZSzACX
Qの女殺し屋(「燃えるバラ」)ってチャメゴンの通う
幼稚園の先生だろ

736 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 19:23:36 ID:deUTK56D
それ言うなら矢吹さんは永野軍令部総長。

ドクターはワイルド星人が来襲した山にある牧場主。
玉木は薩摩次郎の友人。
井上はバラゴンに喰われちまった若者。

だ。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 19:26:22 ID:deUTK56D
井上はバラゴンに喰われちまった若者。

寺川はバラゴンに喰われちまった若者。

に修正w。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 21:26:18 ID:OXyv+irA
Qの女殺し屋って
国会議員やってなかった?

739 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 21:29:11 ID:SoyXoDYP
やってたよ。
山東昭子。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 21:33:39 ID:V1OAmoJ1
>>739

しかもあの人、大臣までやってんのね。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 21:45:59 ID:E3MJ1dQA
斉藤アチャ子・・・萌え

742 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/09(金) 23:52:09 ID:svFs6ERL
Qの陰謀は我が国の中枢まで及んでいたのか!!

743 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 00:08:19 ID:eTMbk/zm
>>740

大臣なんかやってねえよ。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 00:23:12 ID:7tJzGhbt
>>740

バカの厨房か。
 科学技術庁長官に就任しているぞ!!
 この時は、ついに科学立国日本はQの軍門に下る、と覚悟したよ。

745 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 02:23:11 ID:W79sTLqS
>>741
怪奇大作戦の「京都買います」
無論見てるよね?
どちらが良かった?

746 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 02:56:46 ID:/IA3papL
>>737
寺川といえばジキルとハイドの若手刑事だろ

747 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 10:58:29 ID:w0l/wbYb
>>744
あやまれ!>>740にあやまれ!!

748 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/10(土) 14:43:03 ID:rRsItIzM
シャントン昭子さんにもあやまれ

749 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:35:13 ID:MKsiAhFe
久保奈穂子が11話以降に出てないのは、
やはり打ち切りが決まったからなんだろうな。

750 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:41:57 ID:2Ksd0t9U
↑ ただ単に他の仕事が入ってただけかも?
フリーマン大佐が出ていないUFO後半ほど
大した影響は無い。

751 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:50:46 ID:X4audJwI
同意 かわりの地上での情報収集係りに睦五郎と真理アンヌ出てきたのでしょう
私的には真理さんのMJジャンプスーツ姿も観たかったです

752 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:36:21 ID:0tiVz5n+
>>749
古い女優さんだねえ。  今どうしてるの?

753 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:41:03 ID:hSjN+NGm
>>745
メガネフェチにはK-52の斉藤タンがイイ!!!

754 :矢吹:2005/09/12(月) 13:46:12 ID:0FrXOjX7
MJ号を現代で運用するとしたら
ビジュアルステルスと衛星操作は不可欠。
1000m潜ったとしても全長の4倍ちょっと・・

でも何とかして実写版作ってくんないかな庵野さん。

755 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 18:28:21 ID:kqSFPAIj
>>754
原潜と同じで、潜航している限りはステルス性(秘匿性)があるわけで
基本的に飛行機じゃないんだから、そういう性能はいらんと思うけど。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 18:52:09 ID:x/ujAV++
全く不要。あんなデカイもん隠しようがないし、ミサイル攻撃に
ビクともしないのだから堂々としてりゃいいw

757 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 19:57:11 ID:kqSFPAIj
>>756
問題があるとすれば、のこのこ近づけば敵が逃げる。
これだけなんだよな。
だから、ぎりぎりまで海中を進んで、攻撃する時だけ空を飛ぶ。
「大都会の戦慄」で先生がニセ天田にといていたセオリーで運用方法は正解。

758 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 22:27:35 ID:GAOhcCqd
だったら、何もMJ号本体が飛ぶ必然性は無いのでは?
伊400潜みたいに、攻撃目標の近くまで行って艦載機を発進させ攻撃すればよい
MJの艦載機は、晴嵐みたいに浮上しなきゃ発進できないわけじゃないし

MJ号は、まさに「潜水空母」なんだから

759 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 23:17:08 ID:x/ujAV++
内陸だったらどうすんのよw

760 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/12(月) 23:34:06 ID:C4F1jB9B
そういや海底軍艦は地中も走れたんだよな。地上も走れるかも?
MJ号は…どちらも無理だな。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 00:10:55 ID:5j2Quaqk
>>758
戦艦の装甲と打撃力を持ってるのに生かさない理由はない
そもそも乗員が11名しかいないのに艦載機での散発的攻撃を選択する理由がない。
対スカイマンモス戦、対偽装飛行艇戦での艦載機のヘタレぶりを見れば一目瞭然。

>>759
原則的にMJ号は他国の領土へは侵入できない。また、そこで戦闘することも許されない。
「祖国よ永遠なれ!」参照のこと。

762 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 00:21:27 ID:HnQpk/G3
山梨や長野は見捨てろと…

763 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 00:37:47 ID:5j2Quaqk
>>762
内陸部を飛ぶようになったのって「戦え!」以降でしょ。
あれは国連の組織だから国境線もフリーパスなんだと思う。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 00:39:00 ID:5j2Quaqk
>>763
あ、訂正。日本国内なら飛んでいいのかも。
「月を見るな!」で内陸部の戦いはしとるな。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 08:07:27 ID:ZeH75Ihu
>>761
「祖国よ永遠なれ」で思い出したけど
ビブリダーで突っ込むけど、後でさ調査委員会とか
でビブリダーの破片かと発見されたらマズイんじゃないかなとか
(自国の戦闘機使えよ)注意引きつけるためにMJ号も出動するけど
攻撃受けたつーことは領空侵犯したわけだし、
ハッキリとモニターに映ちゃってるし
あれもマズイよ後で政治問題にならないのかなあと思ってたなあ。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 08:33:37 ID:F7vJ1a2L
国籍不明機としてしらを切りとおす
どっかの国の潜水艦と一緒

767 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 18:00:01 ID:oLsst+BW
民間組織だからタンカーと同じ。
たまたま武器を積んでて空も飛べるだけw

768 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 18:12:28 ID:5j2Quaqk
>>765
あの時、公式にはMJ号はギムと天田にハイジャックされたことになってるから問題なし。
ピプリダーについてはギムが勝手に持ち出して特攻した。MJはあくまでも被害者。
しかも、ギムはエリジア国民なので外交的な問題も発生しない。

MJという組織が独立国の軍事施設を攻撃するためにはそれ以外に方法がない。

最初からシナリオを仕組んだのは当、実行したのは天田、という雰囲気。
こっそりとピプリダーに爆弾を積むように指示するのも天田だし、当の手が汚れないようにうまく立ち回っている)


769 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/13(火) 21:46:13 ID:4kpGxLXm
>>762
ほうとうはあんまり好きじゃないから山梨はいいや
長野はスキー場がいっぱい有るし蕎麦も好きだから何とかしてくれ


770 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/14(水) 07:16:43 ID:pQuidnGW

と、矢吹会頭が申しております

771 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/16(金) 02:52:49 ID:Qzcy2gHG
桂君
信州信濃の新蕎麦を持て
(by YABUKI)

772 :当八郎:2005/09/17(土) 02:01:42 ID:Mc3sPVNB
会長!朝っぱらから自分んちに人を緊急に呼び出しといておきながら
自分は「緊急の所用」とかいって
庭にパターセット放り出してまで急いで欧州へ行っちゃうとはひどいぢゃないですか
(IN11話)
しかも留守番してた奴は一瞬Qの暗殺者と見まごう悪党面だし
大体、欧州ってどこです?ウラルからポルトガルまで広いんですよ

773 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 02:11:45 ID:cWfbXPn8
なんだね、八当たりか?


774 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 06:43:21 ID:n/OpHaju
>>773
当八郎、八当たり。ワロタ。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/17(土) 17:03:54 ID:t7S0bN7/
受けてくれてありがとう


776 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 01:07:28 ID:A1V1Ii1M
プロゴルファーのくせにアマーダってどうですか

777 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 06:52:39 ID:bnI7iSQr
>>776
ワロタ!!

778 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 12:10:37 ID:MQS21kCQ
天田は別にカモフラージュの為にプロゴルファーをやってるわけではないと
思うが、それじゃあ「気象学の権威」ってのは?常に研究していなくても権威
と呼ばれるほど甘い世界なのか?

779 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 14:05:26 ID:o+QTj0nZ
白鳥は、水面下で足を必死に動かしていても、水上の姿はあくまで優雅
きっと、人の見てないところで不断の努力をしているんだよ

780 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 14:11:04 ID:MLS/iMhU
ミサイルは英語?で
「ミソー」
と発音することが勉強になりました。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 15:35:40 ID:I9MYF+lA
ゴルフは天候に大きく左右されるゲームなんだよ

782 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 19:22:09 ID:+FHb7rXG
するってーと
石原の良クンは中居くんよりはゴルフがうまいのか?

783 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 20:09:26 ID:EtvSzRvX
>>780
 ばーか! そりゃ爆破指令のジャンボーだろ?
 あれはド イ ツ 語だ!!ww

784 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 23:31:46 ID:QQHp96/s
そこが発音の味噌だな。

785 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/18(日) 23:52:20 ID:enwTI02+
もうじきDVDの出る
戦え!についても語ってください。
未見な者で。。。
「マイティ号を取り返せ!」だけは観たことあります。
あれはすごいわ。

786 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 00:41:35 ID:c14+roOE
戦え!はLDで何度も見たのは前後編とナナちゃんの話くらいだな。
何度もと言っても、10回見たかどうかだけど。

787 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 21:42:40 ID:XH7spn0l
>>785 小学生の頃 リアルタイムで見ていたが、赤い物を超七が胸から取り出した時
お〜、ウルトラアイだ〜、と大興奮した覚えがあるな。
あと、水前寺清子の歌と、源田隊員の、カ〜ラ〜ス〜何故鳴くの〜、が印象的だ。
巨人の星が見たい親父とよく喧嘩しながら見たな。
戦え!は最終回があまりに救いようの無い話である為(悲惨すぎて)、いい印象は無いな。
なにかヤケクソで作ったみたいな、何でも有り的な作品で(コメディー、ファンタジー、アクション
怪獣、宇宙人、ロボット、怪人・・・)、DVDが出たら見てみたいね。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 22:24:41 ID:UT0fksOY
>ヤケクソで作ったみたいな

案外あたってるかも
無印で豪華キャスト一時間枠アダルト向け秘密組織ドラマだったのに外して
戦えで30分枠に短縮、さらにチャイルド指向にしたけど何をやったらいいのか判らなくて
結局:、空飛ぶ戦艦ってのがあだになったのでは

すまん、みもふたも無かった

789 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 23:52:14 ID:y2u+De54
実も蓋も無い(字あってる?^^;)といえば…
大人向けドラマの筈なのにオモチャ(ミニチュア)が出てきて
大人がシラけた。

790 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 23:53:32 ID:8q0JrTLS
>>789
> 実も蓋も無い(字あってる?^^;)といえば…
> 大人向けドラマの筈なのにオモチャ(ミニチュア)が出てきて
> 大人がシラけた。

そりゃ海外SFも同じだろ。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 23:55:07 ID:QHOsukRZ
>>788
空飛ぶ戦艦が仇っていうのはもうそのまんま。
結局扱いようがない。

のちに東映でBFJからしばらくの間、ロボ+万能戦艦路線が続いたけど
結局、シナリオ上で上手く扱えなくてロボだけ残して消えてしまった。
バトルシャークなんてED見る限り未使用カットいっぱいありそうだし…

792 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/19(月) 23:56:32 ID:8q0JrTLS
映画なら扱えそうだけどね>空飛ぶ戦艦

793 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 01:38:51 ID:bH4TMi5/
>>791
>バトルシャークなんてED見る限り未使用カットいっぱいありそうだし…
バトルシャークはMJ号の子孫だと思ってるけど(撮影したのは佐川和夫
だと言われているし、サブタイトルでは万能戦艦とも謳われてもいるし)、
EDの映像は殆ど劇中で使用されている。エゴスのミサイル要塞も一度だけ
本編で使われているが、あれ以上のカットは無かった。ああいう地上兵器は
本来、爆雷攻撃で撃破すべきなのに、そういう工夫も無かった(せっかく搭載
されているのに。爆雷で戦闘機を打ち落としてどーすんだよ)。
あとメカの飛行シーンに未使用カットがあるのは当たり前。

いや、決してケチを付けてるわけじゃないんですがね。戦隊で機動性のある
飛行メカはバリブルーンだけだった…


794 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 02:58:57 ID:X3Wro5aw
>>793
いや、バトルシャークの必殺技が「巨大クレーン(?)」なんつーモノになっていくあたりに
万能戦艦の扱いにくさを感じるんだよね。

んでエゴスのミサイル要塞が出てくる話って何話だっけ?
「万能戦艦発進せよ」がわざわざ別のミサイル基地だったりするあたり
この手の「合成済みOK」カットはまだ埋没してるんじゃないかと思うんだけど…

795 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 03:01:29 ID:eqOeUixg
「でっかいなあ…」

796 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 04:55:27 ID:hBxX1N9S
小川ー!

797 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 06:27:42 ID:IsF+tKeS
>>794
>んでエゴスのミサイル要塞が出てくる話って何話だっけ?
何話だったかな…爆弾怪人の巻だったような。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 12:16:00 ID:nHn8IUSL
万能戦艦は、実は万能ではない

799 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 15:42:44 ID:OP7y/qoN
万能ねぎが実は(ry

800 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 18:08:01 ID:jtwV/lKs
万能工具ほどつかえないもんは無いもんな
キャンプ用品店で売ってる、ナイフとフォークが付いてるジャックナイフって
あれでどうやって飯を食えって言うんだ??


801 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 18:39:59 ID:6mk2EzKP
ジャックはバットと二つのボールを持っています。

802 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 18:58:17 ID:boaH73GR
バットとボールでどうやって飯を食うのだ???

803 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 20:03:11 ID:OP7y/qoN
ヤンキースに入団する

804 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 21:19:16 ID:8CQ+wkyt
バリブルーン他ゴレンジャーメカの方が、よっぽど万能のような気がする。
MJ号は無能戦艦とは言わないまでも…無用戦艦?

805 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 21:40:58 ID:t5UhS1XG
かっこいいから良しとする

806 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 22:29:05 ID:QERlHFDm
前の戦争の大和と一緒
すごいけど、使えない

807 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/20(火) 23:15:19 ID:Od4hhafz
MJ号はでかすぎ。基地として使うならわかるが。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 00:16:30 ID:0UsFoxVp
戦艦とは海上移動要塞として使うのが本来の姿


809 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 00:48:28 ID:v4qTa9EQ
フト思ったんだが、MJ号は入庫する時、頭から突っ込むんだろうか?
あのドック内で方向転換は無理だと思うが。それとも、あのドックは
トンネル状になっていて、両端どちらからでも発進できるんだろうか?

810 :畑中葉子:2005/09/21(水) 00:50:11 ID:FMQN9tY4
後ろから前からどうぞ

811 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 01:59:35 ID:HWbQkqVz
推理その一、基地の何処かにロータリーがある
推理その二、番組スタッフはそこまで考えていなかった
推理その三、隊員はみなバックの車庫入れの名人

812 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 03:03:07 ID:5yTjfbAw
副長は「ばんのーしこーせんかん」と発音してたよ。

813 :パリに消えた男:2005/09/21(水) 06:31:08 ID:zPBFLAul
>>812
副長は江戸っ子なので「ひ」と「し」をよく言い間違えるのでしょう。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 06:55:39 ID:0a39A21K
>813
矢吹会頭も第一話で当にジャケットを渡したとき
「是非(ぜし)これを着ていくように」なんて言ってるね。

815 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 09:51:43 ID:EIv+OZza
>809

ドックのさらに奥に巨大なターンテーブルがあって、そこで方向転換
できるようです。そこが本来の整備工場で、いつも眼にする場所は、
整備を終えたあとの発進待機所ということになるようです。
MJ本放送のときの『少年サンデー』の特集記事にそういう図解があ
ります。
当時それを見て納得してました。

816 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 14:42:10 ID:oQcRVm8I
ふつー、船が入渠するときはバックで入るもんだがな…

817 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 17:14:32 ID:r1EBX5kY
スクリューならバックも可能だけど…
そうか、図解の「逆噴射用ジェット」というのは、車庫入れ用か!w

818 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 20:09:06 ID:zPBFLAul
しかし副長は友達運が悪いねえ、イスマール・ギム、関谷、松本。
皆、死んじまった。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/21(水) 21:18:34 ID:GFqakl8D
副長で思い出したが、12話ではQの女とのロマンス(?)
もあったな。妻子持ちの男とは思えない。
蒸し返すようだが天田副長と天田キャプテンは別の
存在では?


820 :809:2005/09/21(水) 21:41:31 ID:oZMbTyQ8
>>815
>ドックのさらに奥に巨大なターンテーブルがあって、そこで方向転換
>できるようです。
なるほど。円谷メカは基地内で、やたらグルグル回るので、そういう事も
考えなかったわけじゃないんですけど、本当にそんな設定があったとは。
>>816
>ふつー、船が入渠するときはバックで入るもんだがな…
あ、「にゅうきょ」って言うんですか。一つ勉強になりました。

そういえば…ジャガーバルカンには何を思ったのか帰還シーンが撮って
ある(笑)。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 02:00:01 ID:uVOB4HMy
円谷プロのメカの基地出入りを考え始めたら
MJ号は、海底ドックが基地になっているからリバースでドック入りできるけど
U7のUH2号はいいとして、UH1号や3号はかなり無茶だと思う
もちろん、以前話題になったMJ号艦載機の空中収容も同じだが

822 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 05:23:22 ID:rMD/rGWr
ウルトラホークシリーズは垂直着陸ができるから、どこでも降りられるでしょう。
基地内をリフト?で移動してるくらいだから、発進口とは別の帰還口があればよい。
(4th gate openとか言ってるよね。)
やたらでかいトンネルを掘らないといけないが…w

823 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 17:20:37 ID:WbjwSBzv
>>822
地下要塞で発進ポイントや収容ポイントは秘匿されている、というのが基本でしょ
えー、ジャブローみたいなもん(w

下田にヘリの収容ポイントがあったり、
アイアンロツクスが侵攻してきたりするのも
あそこまで基地が延びてるってことでは

824 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 21:23:23 ID:d3tycKCk
>>823
SSTが着陸する秘密滑走路が出てきてるし、ホーク用の滑走路や発着口がいくつかあるのではないか?
防衛上・機密保持の意味で。

825 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/22(木) 23:23:27 ID:7yA77Ivj
何かボトルシップを造る様な技があるンとちがうか?
または毎月送られてくるパーツを集めると・・・

826 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 00:51:41 ID:78fvtgpx
>>823
まあ、伊豆辺りまで基地が伸びてないと、ハイドランジャードックが山中湖にあることになっちゃうもんな。


827 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 13:07:43 ID:c80tpq6X
マグマライザーを搭載してるホーク3号はだいぶデカいね。やっぱり秘密基地は萌えるなぁ。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:04:16 ID:BWFp27sS
【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/

25) 本土との間に時差を設定
本土からの観光客の活動時間を長くできるなど観光産業にメリットをもたらすため、本土と
の間に時差を設けることを、企業経営の負担等も勘案しつつ検討する。

26) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語な
どの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。


■■【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124787773/

  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""    """'' .|/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |  いいですか、ボクは日本をチベットみたいにしたいんですよ。
  ヽ,,         ヽ    .|   そのために国家主権を中国様に移譲する。
    |       ^-^     |  
._/|     -====-   |   敬愛する中国様に、人権や家族の生命や財産をコントロールされる。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /     それがどれほど誇らしい事が分からないなんて、
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  本当に愚民どもには困ったものだ!!

829 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 19:11:04 ID:HG70pbZE
民主党(岡田か?)って何がやりたいんだ
もしかしてQの工作員か?

830 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 22:00:52 ID:39FLtS8M
岡田はQにいそうな顔だね。MJに対してどのような挑戦を
してくれるのか観てみたい。

831 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 22:07:03 ID:6Rif8Cfs
そうか? 岡田は融通の聞かないMJの艦長って感じだが

832 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/23(金) 23:18:29 ID:kxsnqliU
艦長(当隊長のことか?)は融通が利かないんじゃなくて
融通が利かないフリをしているんだよ
杓子定規に生真面目だけが唯一の取柄(それがいいことと思っている)の岡田とは雲泥の差がある

833 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 00:15:39 ID:CLjQdeq5
>>828
>>829
どう見たってお前らがQの工作員


834 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 09:06:17 ID:YQfBlx9M
>>833
あいつらがQの工作員じゃ毎回MJにコテンパンにされるのも納得だな

835 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 17:00:40 ID:M7DfflOt
Qの魔の手が2ちゃんねるまで・・・(ry

836 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 18:43:35 ID:m++bFTSd
>>824
少なくともUH1のカタパルトは一カ所でしょう
最終話より
クラタ 「ホーク1号がまだある」
キリヤマ「止めろ!! 今、二子山を開けたら基地の中が丸見えになる」

どこかにMJ基地の図解ないかなーー
秘密基地、萌え

837 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 18:44:06 ID:OI/kMVdC
>>800
あれは、「スプーンとフォークの付いたナイフ」だろ。

スプーンとフォークの両方を起こすと
柄のロックがはずれて、柄が厚みのところで2つに分かれるのだよ。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/24(土) 21:09:32 ID:ZYO4soK3
そうなのか
でも、だったら最初からフォークとスプーン別々でもいいんじゃないか?
そのほうが、多分コンパクトだぞ
ところで、ナイフはどっちについてるんだ
当然スプーン側だよな

839 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 00:08:14 ID:2CjMwptZ
オープニング
ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/index.html

840 :どこの誰かは知らないどるじ:2005/09/25(日) 03:42:20 ID:n5Pcct0+
二子山部屋からホーク1号は発進するのか

841 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 10:56:34 ID:2CjMwptZ
重そうなホーク1号だな

842 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 11:11:42 ID:IX2AtszQ
U7ネタは別のところで
ここはMJ板です

843 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 11:25:01 ID:wy2fU2CY
十得ナイフネタよりはマシだと思うがw

844 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 13:06:16 ID:YjiMGeKk
バリブルーンは新宿西口から発進するぞ。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 16:47:38 ID:b+/ar9Q2
新宿西口地下ロータリーから中野方向に地下通路を通ってF−15を発進させたい



846 :どこの誰かは知らないけれど:2005/09/25(日) 17:56:34 ID:NNFREIgJ
万能ネギ

847 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 00:44:10 ID:DJzEpG92
MJ号はあのドックで建造されたのでしょうか

848 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 02:09:44 ID:YcjUvqTm
>>847
黒崎重工製じゃないかなぁ

ノウハウもなしにジャンボーは建造できないでしょ

849 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 02:34:11 ID:JH8V9FOb
>>848
その頃からヤク漬で重労働させてたのか?!
悪いヤッちゃ・・・!m9(^ー^)

850 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 08:58:41 ID:xxf5DUq4
ちょいと待った
ドックはどこが作ったんだ?

851 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 09:18:23 ID:G2n5UxDS
海軍省だろ

852 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 15:52:53 ID:MCJC9b8O
戦艦武蔵みたいに、船体は民間造船所にやらせて、ぎそーは基地ドックでやるというのがカッコええ。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 16:51:55 ID:xxf5DUq4
やっぱりドックもヤク漬重労働で作ったんでしょうか?w

854 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 16:53:55 ID:ktEwh26Y
>>ドックは矢吹機関が作ったという設定。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 17:17:29 ID:plGfRxU/
今は米海軍が使ってるけど、旧日本海軍の横須賀基地内の、空母の停泊してるあたりに
でっかいトンネルがあっていかにもって言う風情のところがあります。
もちろん海底ドックではないけど

そういえば、横須賀鎮守府は二式大艇の基地があったんだよなー

856 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/01(土) 22:23:46 ID:utjD8tca
その秘密ドックは戦時中に神宮司大佐が計画した、
某万能潜水艦の建造ドックとして建造されたものだったりして。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 03:04:24 ID:Gr09nIjC
設定だったかMJの基地は三浦半島の某所って呼んだ記憶がある。
銀座のガリレーからパンパスで直通だが何分かかるのだろうか?

858 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/02(日) 20:15:53 ID:/BP9ZW4V
品川から三崎口までKQで約1時間だからなー
銀座からノンストップとしても同じぐらいかなー
もっとも、パンパスが200Km/hぐらい出るんだったら15分ぐらいでいけるかも


859 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 00:27:30 ID:mM8T8nVQ
デンジシューターはアスレチッククラブからデンジランドまで10秒だったな…

860 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 23:18:56 ID:A6c1Qgbi
佐川和夫による、パンパス&デンジシューター。
その共通点は、「車内のセットがなく描写が皆無」
乗り込むシーンもまともになかった。。
隊員たちが車内のイスに座っている(マヌケ)シーン見たかった。

この手の乗り物でセット組まれたのは、SPACE1999くらいか??

861 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/03(月) 23:54:47 ID:SmIhNGmb
>SPACE1999
単なる基地内の移動手段なのにやたらと格好良い映像なんだよな、あれ。
正直イーグルより好きだ。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 02:27:53 ID:7X9+Ef8i
>>860
サンバルカン1話の似たような乗り物には内部描写があるぞ

まぁ、想像通り間抜けな画だが…

863 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 21:22:13 ID:PFJFOmVZ
>>862
マヌケシーンアップキボーン。

 ところで、マヌケといえばパンパスドッグに到着して、隊員が
 着替えてナンバーつきのドアから出るシーン、
 何故か一斉に、トイレのドアが開いて出てくるのは
 稀代のマヌケシーンとして印象に残る。。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 21:25:35 ID:PFJFOmVZ
>>861
よく考えると、なぜ窓もない地下鉄が走るのに、トンネルにライト
 がついてる?
とか、チューブは円形なのになぜ、内部セットとかドアは垂直なんだ
 とか疑問は多いが、
 格好いい画像、というのには同意!!

865 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 23:11:33 ID:ri+EM1GU
http://www.mst3kinfo.com/daddyo/di_314.html

866 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/04(火) 23:15:05 ID:ri+EM1GU
http://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj.html

867 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 00:12:55 ID:imHlKVc+
>>866
何で超お間抜けな「パースMJ号」画像なんだよ…

868 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 00:13:35 ID:DyaGhM6+
>>867
胴衣。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 00:51:41 ID:XEC5qR+O
>>866

どう見ても主翼がぶつかるんだよな
ボーディングブリッジが伸びてるビルみたいなのに


870 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 00:59:26 ID:imHlKVc+
>>869
それ以前に艦橋が、艦橋がああああ!!!

871 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 02:36:57 ID:JXKiJvbn
>>869
いや、映像では写っていないが、その部分が後方(画面上右)にスライドしていくんだよ。
と、フォローしてみる。


872 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 08:39:56 ID:LvqqC+3F
いや、トムキャットやヤマトの主翼みたいに可変翼なのでは

873 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 11:57:18 ID:TNnumTBt
そんなの模型を置いてみればわかりそうなもんだ。

やはりカメラ覗いて見て、「なんか間があいちゃうな。もっとビル寄せてみるか」
というノリだと思う。つまり絵作りってやつさ。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 13:11:04 ID:MZVjZ8mf
>>873
そーゆーのは、映画界では“盗む”っていうんだよね。
“目を盗む”からきているんだと思うけど、
「本当はこうだとおかしいんだけど、見ている者にはわかり易い」とか
「迫力が出る」とかの理由でそうするというものだね。
最近はこの手のことがわからない野暮天の鑑賞者増えたんだね。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 13:45:51 ID:JmWp9Tyk
>>874
サンダーバード2号のコンテナ脚の謎みたいなモンか…。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 16:28:10 ID:qGthIvXW
それはすでに合理的に解決済みなんですけど

877 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 20:14:37 ID:LXjkd2nb
OPのローアングルの写真にして欲しかった。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/05(水) 20:21:26 ID:LXjkd2nb
て言うか、何で二巻に三話収録なんだ・・・?

879 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/06(木) 00:13:00 ID:HDGQz47Y
【テレビ】円谷プロの特撮番組「マイティジャック」が、デジタルリマスター版で遂に登場

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128466467/


880 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 12:52:09 ID:ei145IrH
うれせんは、エーベックソからもぎ取ったとさ
ttp://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj.html

881 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/07(金) 22:58:51 ID:VDZD+die
擬似ステレオ音声は止める様で。 結構な事だ。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/08(土) 08:44:05 ID:NbrZqhYY
こっちもパイロット版と「K52」のNGフィルムは見送りか。


883 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 21:28:33 ID:bpKsGBEr
パンパスは大伴先生がかかれた少年誌の図解では、内部は進行方向に向かって
マイクロバスのようにシートが並んでいた。

しかし、どうせなら、ロングートのセットを組んで、基地に向かうまで
隣同士に座った隊員が
 源田「今週の敵はどんな攻撃してくるんですかねぇ。なんか水陸両用
   のすごいやつらしいじゃないですか」
 天田「うーむ、今回ばかりはかなりやばいかもしれんな。。」
 
 当「まずはRSロケットでもぶちこんで、びびらせるか」
 とかの会話があれば、よりリアルな描写になったのにな。。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/09(日) 21:29:30 ID:bpKsGBEr
誤:ロングート → 正:ロングシート

 

885 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 00:01:10 ID:N3IJm6lL
前倒しになった慌ただしいスケジュールでなければ、そんなのも見られたかな・・・

886 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/10(月) 15:02:09 ID:mcjcxC+Y
>>883
何か・・・・イイね!・・・・・・・そのレスが。w

887 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 20:51:32 ID:kaF91R03
>>882
映像特典かもしれんぞよ

888 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/11(火) 22:57:55 ID:2azU3nkP
むかしペントハウスで桂隊員の熟女ヌードを見てひどく興奮しました。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 02:31:48 ID:/8Y+2tJM
>>888
なぬ?!そんなモンが在ったのか!?Σ(゚Д゚)

890 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 21:20:43 ID:FXeiNJGD
そんなのあったっけ?榎本三恵子と間違えてない?

891 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/12(水) 23:36:59 ID:iJf3CrlL
蜂は一度刺して死ぬ

892 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 00:49:13 ID:CZYZrTza
>>888 20年以上前の日本版創刊当時の事です。袋とじだった記憶があります。
結構巨乳でかなりお世話になりました。取り下ろしで写真集は出てなかった
と思います。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 00:58:57 ID:GBnV4fGU
1986年の話ですね。50代ヌードですかね。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/13(木) 23:22:55 ID:b2eXD3mC
しつこい話ですが、50歳はいってたと思う自身なんでおばちゃんにとか
おもたけど。 久保おばさまはお若い頃の映画とか結構色っぽい役所でしたし


895 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/14(金) 01:56:29 ID:Hy9ElRDw
久保さんって健在なの?ここ暫く動静聞かない。
二谷さんも再起不能というのは本当なのか、誰かご存知?

896 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/15(土) 05:14:54 ID:ViPKVF0W
古本屋に行ってみよう。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/16(日) 11:29:11 ID:n/KnCr9m
漁師をされている小川隊員のご尊父に慎んで、お悔みを申しあげます。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/16(日) 20:44:33 ID:/sNqgweE
二谷さん「特捜最前線」が終わったときに囁かれた理由がロレツが回らなくなって台詞が・・・って事だと聞いたことがある。
その頃からかなり弱ってきてたんだろうか?
最近はお年のせいで、かなり弱って来てるらしいと聞いた。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 01:00:24 ID:ve664wfn
ダンプガイとも呼ばれたお方がのう

900 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 01:25:06 ID:P1MOTWPn
>>898
その割には映画のプロデュースとかしてたがな

901 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 01:55:00 ID:+UAZbSCV
「方翼の天使」はいつだったっけ?

902 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 19:37:14 ID:/wEyXl8P
>>898
数年前までフジテレビの土曜麻のコメンテーターのレギュラーをしていたときは、
いたってお元気だったよ。

そのあと倒れて、今はかなり痴呆が進んでいるらすい。
白川由美さんがずっと介護してるとか。

903 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/17(月) 23:03:10 ID:fmCVxT3r
>フジテレビの土曜
>そのあと倒れて

何やら因縁を感じるな。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 04:27:35 ID:eIY9c0PB
サンプル映像キターーーー (゜∀゜〉

なんか凄っげえ面白そうなんだがw

905 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 15:45:51 ID:SqddN6Ng
怪奇みたいに旧映像との比較をやってほしかった<サンプル

906 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 19:24:28 ID:IWDimadv
>>904
水を差すようで悪いが脚本が激糞!!
バンクフィルムの多用も多い。
過度の期待はせずに見ること。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/19(水) 19:27:58 ID:Wpy8tXT+
>>905
で、旧版の方が良いや、と思ってしまう俺。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/20(木) 23:24:47 ID:Lmfq1sFD
ハム狂いの大学生 通称「早耳のタマ」

909 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 04:58:49 ID:93Muu4sM
以後お見知りおきを

910 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 19:10:12 ID:Fy9PDcUr
人員整理された。タマとトミー

911 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/21(金) 20:16:38 ID:Z5T9nQhp
 あの設定で、リアルな大人向けSFを作るのは厳しいよね。ジャンボー
みたいな話くらいかな。祖国よ永遠なれ、もまあまあだけど。
 ただ、MJ号みたいな超兵器はなしで、あの設定でスパイものなら
やれた気がするが・・。あっ!それじゃあ、元も子もないか。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 01:53:52 ID:UWb88SM3
>>911
始めに万能戦艦ありきですから・・・。

913 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 02:32:28 ID:C12wNbA3
>>911
その2本って万能戦艦ってドンだけ制約が大きくて
金をかけただけの価値はないということを示す作品だからねぇ

914 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 10:39:36 ID:QIsP9EUy
万能戦艦みたいに目立つものと、目立たぬように行動するスパイを同じ組織でやることに問題があったわけで
諜報グループの調査結果で戦闘グループであるMJ号が沖ノ鳥島付近の海面から発信するストーリーにした歩が良かったのでは。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 11:06:01 ID:ggEQI//y
マイティジャックつまんないの?サンプルを見た感じは良さげなのに

916 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 12:04:43 ID:avf408kh
ジャンボーの話が一番面白いと思ってるの、俺だけ?

917 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 12:23:03 ID:o5+iypFK
「謎のスパイ偵察機」、U-2やSR-71が暗躍していた時代だからねえ、
(SR-71はCIAが設計発注した)
そういうノリを延長したところに「万能戦艦」を位置付ければ…

918 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 13:20:34 ID:q5g/xaCg
>>916
(・∀・)人(・∀・)
LDで見た回数が一番多い話だ。
クヌソを余計にもらう天本さんも(・∀・)イイ!

919 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 14:00:57 ID:O5ffjUvU
>>918
単にミサイル撃って数が・・・だからねえ〜頭脳戦・心理戦の醍醐味なんぞ微塵も無い。
「月を見るな!」のロケットのセットは圧巻だが脚本が・・・ダメ。
面白さは脚本以外で探して楽しむ作品だね。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/22(土) 14:04:29 ID:O5ffjUvU
>>917
CIAが作らせたのはA-12と言う単座の偵察機です。
それから発達・改良されて迎撃機のYF-12が出来て、そこから出来たのがSR-71。
後者2つは空軍の発注だったかと?

921 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 00:30:15 ID:xEL++eWU
潜水艦は隠密行動が取れる
隠密行動=スパイ活動
って図式だったんだろうな
MJ号はなるべく飛び回らずに、水中から敵基地に接近
艦載機を発信して敵を撃破する
どうしても飛ばしたかったら、番組開始後45分ぐらいで、とどめを刺すために離水して、敵の基地に侵攻する
まあ、水戸黄門の印籠みたいな使い方をすればもう少し良かったのでは

922 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 00:38:44 ID:ZmxIIqGn
MJは当時としては莫大な制作費と大物俳優を起用した
学芸会映画です!m9(´・∀・`)

923 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 02:47:59 ID:S2ThdRw6
「祖国よ永遠なれ」で山本さんが副長に「連れてけよ」というシーン。てっきりガード下の赤ちょうちんみたいな所に連れてくと思ったら、喫茶店のようなわけのわからん中途半端な飲み屋。なんなんだろあの店。お土産みたいなのも売ってるし。

924 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 13:58:00 ID:sN+VQgxV
>>922
膨大な制作費のほとんどは大物俳優の出演料が占めてました

925 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 14:16:15 ID:ZoLVBOwV
金城哲夫が書いてる話はまあ面白いけど、全体にシナリオのレベルが低い。
特撮を見せたいのか大人のアクションを見せたいのか、どっちつかずで
アブハチとらずになってる印象。それにレギュラーが11人なんて多すぎるよ。
アクションも特撮も控え目なのに面白い、スタートレックのような路線は
当時の円谷スタッフには無理だったのだろう。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/23(日) 22:34:48 ID:/tPhvmZx
マイティジャックつまんないの?
特撮エースでやってるマンガは面白いからDVDも期待しようかと思ってた。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 02:50:46 ID:GesW4f9N
セブンと同時期だったからだろうけど、若槻文三を除けばあまり円谷と馴染みのなかった執筆陣が大半を占めてるな。
金城の単独クレジットも「爆破指令」だけだし。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 10:44:22 ID:WuCHaNYD
>>924

それは違う。

制作費の大半は借金返済へと回されたのだ。


929 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 19:42:00 ID:4G6mYL7R
>>925 そうそう。しかもそのレギュラーがたった10話前後しかない中で
入れ替わるとは・・。ウルトラマンレオも隊員が入れ替わり過ぎて子ども
心に、感情移入出来なかった。
 それにしてもクラブのママ(久保菜穂子)が戦闘機に乗って出撃なんてね。
凄い作品だよね。ある意味。
 

930 :925:2005/10/24(月) 19:59:05 ID:+Q1e/6CX
>>929
絶対あのレギュラーは多すぎるね。いてもいいからその他大勢にして
二谷・南・二瓶・久保・天本の5人に絞り込むべきだったと思う。
二谷と南が仕事と久保をはさんでライバル的に張り合う話にすりゃ面白かったのに。
でもその主役たる二谷が毎回出演できないんじゃ話にならんからなぁ。
まるで二谷が出演できない回のリリーフみたいな扱いだからなぁ…南…。
まぁそんな俺でも「爆破指令」「マイティ号をとりかえせ!」は面白いと思う。
「爆破〜」にはクラブのシーンで幻のGS・ムスタングが出演しているし、
「マイティ号〜」は森次だけじゃなくQの女幹部役の万里昌代がたまらん。
万里といい久保菜穂子といい新東宝系の役者が出てるのはポイント高いよ。
なんつっても新東宝にはあのキリヤマ隊長の主演作が一杯あるから素敵だ。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/24(月) 21:00:10 ID:Hht4mNeP
二谷が出演できない回のリリーフが、ランクが思いっきり下がる役者とはな(w

932 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 01:53:24 ID:hofnHChc
子供は知らないだろうけど、南廣は当時「警視庁物語」などでけっこうメジャーな人だったんだよ。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 06:24:15 ID:tHnp0FGt
 南廣って、亡くなった時に知ったけど、歌手だったんだね。元々。
クラタ隊長とか、格好よくて好きだったんだけど、今見ると台詞カ
ミカミなんだよね。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 15:21:25 ID:ZTmy71NQ
清張の「点と線」とかにも出てるだろ>南廣

30年代ではそれなりにメジャー系の役者だと思うぞ

「仁義なき」以前の東映東京系のスターなので
現在ではマイナーに数えられるのは仕方ないんだけどね。


935 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 15:37:05 ID:kb7hktHP
歌手というかドラマー。芝居はお世辞にもうまいとはいえないけど、
ダンディーな存在感は抜群だった。
作品に恵まれれば、もっとビッグネームになれた逸材だったと信じる。
最近は、ああいう男っぽい大人の俳優がいなくなったねぇ。
大好きです。南廣。

936 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 17:33:25 ID:jefDpBot
俺の健康、クロスタニン!
クロスタニン、ゴー!

937 :名無しさん:2005/10/25(火) 20:02:22 ID:yUlJFTb4
昔の映画のポスターを貼っている
食べ物屋さんに南さんが主役の
映画のポスターがあるんだよ。
「無鉄砲社員」てタイトルなんだけど
どんな作品なんだろう?

938 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 20:06:15 ID:MW80L7TD
佐原健二氏のほうがカミカミじゃね?

939 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 21:22:04 ID:aB/JIu7K
>>931
円谷特撮的に南廣の存在感は二谷と同格かそれ以上だよ!w

940 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 21:43:08 ID:kDXhL8m8
>>937
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD28504/

941 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:02:19 ID:ODLOpbx2
南廣は役者じゃなかたけど最初からスター扱いで東映に迎えられたと
何かで読んだことがある。つまり役者としての下積み時代が無かった
ってこと。それだけ華があったんだな。
時代劇では内田吐夢監督の「宮本武蔵」では祇園藤次をやってた。

942 :名無しさん:2005/10/25(火) 22:15:04 ID:yUlJFTb4
>940
ありがとサンクス。にしてもポスターの
豪快さとは想像もつかないほど地味な作品
だね。無鉄砲なのは南さんではなく、ライ
バル(?)の川田じゃないだろうか

943 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:22:57 ID:kDXhL8m8
ttp://movie.goo.ne.jp/cast/89074/index.html
南さんは出演映画もこんなにあるんだぞ!
裕次郎やアキラのライバル役として全盛期の日活アクションを盛り上げ
自らもダンプガイとして活躍して液体人間に愛された白川由美を娶って
出来た娘を郷ひろみにやった二谷英明と較べれば多少目劣りするものの、
黒部や二瓶や森次なんかよりはるかに役者の格が上だったと言えるだろうな。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/25(火) 22:56:47 ID:m2zidjjC
中高年にフルムーン旅行ブームを巻き起こした事も書き落としてはならない。
クロスタニンこそバイアグラの元祖であると。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 03:16:09 ID:UXsFVqGv
クロスタニン懐かしいな〜。あの頃はまだ元気だったのにね・・・
ガラ(存在感)で売ってた役者も年を重ねるといい芝居をすることも多い。
枯れた南さんの渋い演技をみたかったなあ・・・


946 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 08:18:38 ID:PQVD6f0g
初回限定映像特典
1968年当時に発売された完全オリジナル「ソノシート」の内容を音声及び映像特典として、初回生産分のみに収録!
DVD初公開となるドラマ「万能怪戦艦撃滅!!」をご堪能ください。

DVDマイティジャックvol.1初回限定版のみの収録となります。
初回限定版はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。
※「万能怪戦艦撃滅!!」は音声の収録のみとなります。ソノシートそのものは付属致しません。
−−−
とのこと


947 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 15:59:55 ID:e0UXCxrh
やっぱレギュラー多いと活かしにくいのかな。グランセイザーもあんまり出てこない
キャラいたし。

948 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 17:33:43 ID:fQ2SUL8p
サイボーグ009だってワイルド7だって、話の展開上クローズアップできるのは5人くらいだろ?
セーラームーンやロボットアニメや戦隊物の5人という数字はしごく妥当なものなんだよ。

949 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 18:03:41 ID:i10VWFL4
つ【ダイラガーXV】

950 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 21:47:04 ID:c0Ps5c/6
おお、バラ売りならとりあえず1巻買ってみよう。

951 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/26(水) 23:11:31 ID:w+O7g5Pi
驚異の15身合体!!

952 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 00:55:27 ID:RPCe/TJf
>>927
>若槻文三を除けばあまり円谷と馴染みのなかった執筆陣が大半を占めてるな。

これは円谷の守田康司プロデューサーの意向。TBSの橋本洋二Pは、今まで円谷
作品を手掛けていた脚本家に「新しいモノ」を書かせようとしたのだが、守田Pは
ライター陣の総入れ替えを優先した。結果は大失敗。ついでに言えば、怪奇大作戦
の駄作エピソードの代表格「ジャガーの眼は赤い」の小林恒夫監督と、「幻の死神」
「死者がささやく」の仲木繁夫監督を招聘したのも守田Pだったりする…。


953 :952:2005/10/27(木) 01:06:36 ID:RPCe/TJf
補足。勿論、MJがフジテレビで放映された番組である事は承知してます。
単に守田Pとの比較で、TBS橋本Pの名前を出しただけです。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 23:34:59 ID:SMQ/+07f
円谷の倅の一人が引っ張ってきた企画らしいね

955 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 23:49:30 ID:hVDncX7/
>>952
当時の円谷のシナリオライターのレベルの高さは異常。
守田Pが連れてきたライターのレベルがむしろ正常wwwww

956 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/27(木) 23:58:17 ID:7xrDlbZp
>>955
セブンやQのシナリオのレベル考えるととてもそんな事は........。

957 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 01:28:02 ID:xyD5LsKJ
>>956
Qの地底特急西へ とか、あの流れるようなテンションは
今観てもスゴイと思うぞ!

958 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 01:34:41 ID:ftmPt1MC
>>957
まあ確かに凄いのもあるがマンモスフラワーとかアイデイアはいいけど話はまるでなっとらんもんな......。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 02:04:35 ID:vMH2j3Ne
同時期の悪魔くんなんかと較べたら雲泥の差があると思うんだけど?

960 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 02:27:23 ID:xyD5LsKJ
>>958
オレ、たまらなく好きなんだよ!ああいう馬鹿馬鹿しいノリが・・・。w

961 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 07:38:26 ID:imh+j1N+
>>959
比較対象が悪すぎ。

>>960
馬鹿馬鹿しいノリならマンの方が上だろ。しかもずっとよくまとまってるし。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 12:14:37 ID:mBTbbhIL
>>961
ウルトラマンが抜群に面白いのは分かるが、Qやセブン(のシナリオ)を
そこまで貶める必要はないでしょう。Q、マン、セブンが40年近く経っても
支持され続けている&新しいファンが増えているのは、怪獣のデザイン造型
の魅力だけでなく、ストーリーと演出が際立っているから。

一方、MJの脚本と演出がもたついているのは厳然たる事実‥‥。

963 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 13:39:18 ID:mnB7Pvqb
たしかにセブンって現在の目で見ても凄いのは3話に1話くらいだとは思う。
でもそれってまだ映画が娯楽の主流だった40年近く前のTV番組で、
しかも子供向けに書かれたシナリオだったってことを忘れてないか?

964 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 15:34:41 ID:gw2bX/g8
セブンの頃は、もう映画が主流の時代ではなかったと思うよ。
まあ、今と比べたらまだまだ元気だったけどね。
いいとこ、ギリギリのとこ。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 15:37:35 ID:sfVBv4yB
fff

966 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 17:11:30 ID:qaeLaR57
セブン、いま、BOXで全話見なおしてるんだが、
マンやQより、クオリティー高いよ。
>>963さんの目はフシアナさんじゃないか。
どの回にも必ず、ひとつはシナリオに見所がある。

967 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 18:16:46 ID:RBAsjuPn
セブンは確かにクオリティー高いけど全体に重い暗い話・感じが多いね。
マンは全体に牧歌的・ファンタジーな感じ。
MJはどっちつかずで全部中途半端。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 22:11:17 ID:mnB7Pvqb
>>966
俺もどちらが好きかと言えばセブンの方が好きだ。
でもセブンみたいな話は、シリアスになればなるほど最終的には巨大化したドツキあいで
話を解決してしまうというギャップや矛盾点があらわになるとは思わんかね?
その点「子供向けの夢のあるファンタジーです」という裏付けができる
Qやマンの方が実はしっかりしてると思うのだが。
クオリティが高いのがセブンで魅力があるのがマン、という違いだと思う。
言うなればサンダーバードとキャプテンスカーレットの関係。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/28(金) 22:56:58 ID:DtPskUmg
MJをリメイクはできないだろうけど、ああいう作品にもう一度挑戦してもらいたいね。
作品にリアリティーを持たせるため、国際政治学者の舛添さんや現役の自衛隊員にも
アドバイザーとしてシナリオ作りに参加してもらったらいいんじゃないの。

970 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 02:33:02 ID:1GB+Apat
いや、サンダーバードとキャプスカというより
スーパーカーとサンダーバードと言うべきでは


971 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 08:29:11 ID:NTMlby8j
>>952
まあ、一千万ドラマで、二谷とか豪華キャストの大人向けの作品
をジャリ番に脚本家に任せられるか という気持ちがあったんだろうね

972 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 10:02:49 ID:95iL1UI8
>>969
今こそ劇場版でリメイクしたMJ観てみたいな

>>971
それが裏目に出てああなったのか…

973 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 10:55:29 ID:/MfzLVrE
大所帯を描き切った番組って何かある?

974 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 13:13:44 ID:rSHqy63c
庵野監督がMJやるって?噂は、どうなった。

975 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 19:01:13 ID:vueVAuaO
>>971
レベルが高すぎて失敗したのですか?  それとも時代を先取り過ぎたとか?
私は当時子供ながらも大人のかっこいい番組と思って見てましたけどねえ。

976 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 19:12:51 ID:95iL1UI8
>>975
今観ると…(泣)

977 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 21:13:59 ID:6FDH6Kqc
>>975
番組製作の理想は高かったのだろうが、必ずクライマックスは「万能巨大戦艦VS
敵の巨大メカ」で決着をつける来る事になってしまった。いくら特撮専門のプロダク
ションとはいえ、発想が貧困過ぎる。大人向けの1時間ドラマなんだから。
こんな縛りがあっては、どんな名脚本家を起用したところで無駄だと思う。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 21:17:55 ID:yg8hDnjj
>>977
そんな縛りはないって。一話も「祖国」もそんな筋じゃないだろ

979 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/29(土) 23:34:30 ID:bR+0Y4i7
制式拳銃MJオートマチックさっぱり使用されてないな。
近年ああゆうデザインの銃もあって先取りしてるのに。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 01:57:51 ID:JKKs/ULB
>>971
ヤマトの時も、大人の鑑賞に耐える作品にするという事で、
西崎Pが舛田監督とか連れてきたんだよね。
当時、アニメ特撮が低くみられてたのは事実。
今もか。

981 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 12:32:22 ID:a2O+Apb9
つーかそろそろ次のスレ…。

982 :どこの誰かは知らないけれど :2005/10/30(日) 13:56:11 ID:Ysstrqa2
毎回MJ号出さなくても
艦載機とか小物とか特色あるメカを出せばいけるんじゃないのかな。
どうしてもって時にはHJ風に30万tタンカーとセットでMJ号使うとか。
まあヤバい地域にいつもデカいタンカーが行けるかどうかは別として・・

983 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 14:09:26 ID:LrZ4YOk6
太平洋戦争時に、ターイムスリップ。源田実と意気投合のゲンさんは
情に負けてコンクルーダで出撃

984 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 15:55:28 ID:uoDL3q7x
源田サーカスやってる最中、米潜水艦がMJを高雄型と誤認して魚雷発射

985 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 16:33:34 ID:7fD78jEh
そして負けず嫌いの当バカ八郎がアンチミサイルで対抗。
以降、どちらの弾が早く尽きるかの賭けに...

986 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 18:20:27 ID:D8GiDra4
いやいや神宮寺大佐と意気投合して、海底軍艦と連合艦隊編成だ

987 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 19:51:12 ID:5G/V4i3s
>>983
まぁゲンさんは源田実の甥という設定だからなぁ。。

988 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 19:54:41 ID:LrZ4YOk6
あのハーフっぽいゲンサンが・・

989 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 20:00:10 ID:1VOYGu6A
>>977
また、知らないやつが適当な事を書いてるな。

990 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 21:06:28 ID:LrZ4YOk6
フライングスカイラルで埋め

991 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 22:54:57 ID:7fD78jEh
希望の次スレへ飛んでいけ!

992 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 23:23:29 ID:LrZ4YOk6
QQQQQQっと

993 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 23:30:26 ID:/rIaPugw
次スレのタイトルだけど、

【青い海に】マイティジャック2【映える影】

でどうかな。

994 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 23:44:42 ID:qcf/dqAy
>>993
次スレいらんだろ。

995 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/30(日) 23:53:14 ID:7fD78jEh
【隊長】マイティジャック2【無茶です】は?

996 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 00:32:36 ID:sNPWgabD
もう寝るから明日の朝までに立てておいてくれ。

997 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 00:32:43 ID:uqkAXFLQ
MJもヤマトも当時の大人は今程子供じゃ無かったって事か。

998 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 00:55:08 ID:oQJvax1K
現在の大人は単なる大きいお友達。

999 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:06:54 ID:vPfs20Bp
まあ当時のオトナは、戦時中実際に軍用機や艦船に触れてた経験のあるヒトも多かったからねー。

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2005/10/31(月) 01:19:28 ID:VRA545K2
                             ヨシ!私が千げっとだ!!
          ,..-‐'''" ̄ ̄ `'丶、
        ,/          \ 無駄口をきくな!!私のことはハク様と呼べ!!
        /      ネ申    ヽ,
       ./               l      >>992 おにぎりをのどに詰まらせて氏ね
      /   | ||_|l__li_li__l|__| |     >>993 人間のくせに何を言ってんだ
      l    「‐二‐-.._   __.-─ | |     >>994 塔矢アキラと囲碁でもやってやがれ
     .|    | 、_(゚,;)     l', '(゚,;)フ.| |     .>>995 今からお前を豚にしてやる
     |    |       |    /|. |     >>996 ここはお前のような人間の来る所ではない
     .|    |、_      `'    ト'|  |    >>997 ひざまづけ!命乞いをしろ!
      .|     |:::ヽ    _    /::::|  |    >>998 君のアホ面には、心底うんざりさせられる・・・。
     |_    |:::::::::\  ´ -  /::::::::|  |   >>999 メイのパンチラでも見て抜いてろ
      ` - 、|::::::::;;;;:| `丶- '"|;;;;;;;;:::::|__, l   >>1001 神隠しに遭って氏ね
       _l. i '''‐-ゝ、___,∠>'`i─ 、 _
   _,. ─''"  `i‐-..__   _,,..-‐''    ├-,、
 _,.-|      |     ̄ ̄         |. | ヽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)