5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【私の事】フェリーニ全作品 5【少しは好き?】

1 :サテリコン:2006/04/09(日) 22:00:20 ID:krepAloo
語ろう!

テンプレ等は>>2-10

2 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/09(日) 22:02:34 ID:ijF6bW1Q
甘い生活はいい。

3 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/09(日) 22:41:21 ID:ijF6bW1Q
心配になって覗きに来たら二人しかいまちぇん(´・ω・)

4 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/10(月) 01:11:49 ID:Ko8KIULE
水曜日BSで魂のジュリエッタやるね!まあストーリーはともかく音楽が最高に映像とマッチして素晴らしい!

5 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/11(火) 15:02:41 ID:2CvFNOqI
テスト

6 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 00:15:40 ID:xpazU6El
代表作は「女の都」

7 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 00:32:51 ID:/lZIykNr
初歩的な質問でアレですが、
「甘い生活」の中で開始1時間後くらいに流れるBGM音楽
(=80年代前半のプロ野球ニュース(佐々木信也時代)のオープニングタイトル曲に使用されてたあの曲です)
(マストロヤンニが夜、カフェかバーから電話を架けている時に流れる音楽)
は、この映画のオリジナル(N・ロータ)の音楽でしょうか?
もしご存知の方がいらっしゃいましたら音楽の題名をご教示願いたいのですが。

8 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 23:05:19 ID:mQebZQrk
今月はBS2で魂のジュリエッタ
movie+でローマ、カビリアがある。


9 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 23:30:25 ID:qTQV4cXe
>>7
「甘い生活」のサントラ買ってみたら。お探しの曲が入っているかはわからんけれども。

10 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 23:42:13 ID:5p+kVgmG
movie plus って、どうして途中でCM入れるのかな?

11 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 02:27:57 ID:3kvGyAZP
ジュリエッタ愛らしくていいな〜

道のDVDは買いですか?あとボッカチオ'70も。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/13(木) 04:00:51 ID:EEYxfvqP
>>7
"Arrivederci Rome" って曲だよ。

甘い生活はこの他にも有名な例の"Patricia"とか良いスタンダード
ナンバーが多いんで、サントラを持ってても損はないと思うよ。

13 :7:2006/04/14(金) 00:32:31 ID:RAtJaayp
>>12
ありがとうございます。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 01:13:29 ID:ykFLOW95
>>11
もちろん買いです。

15 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/22(土) 06:36:14 ID:P/xp8amn
>>14
あれIVCから出てんじゃん。画質大丈夫かな…

16 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/23(日) 00:44:59 ID:fPGABwHG
エットーレスコラの「あんなに愛しあったのに」で、甘い生活のトレビの泉の撮影シーンの
再現があるの知ってる?そのシーンだけのためにフェリーニとマストロヤンニが出演している。
この映画は、フェリーニファン、及びイタリア映画ファンなら必見だと思います。

17 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/02(火) 18:57:00 ID:Mg1ARArC
保守

18 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/02(火) 19:10:40 ID:IqLBL99L
フェッリーニ監督作品の最高峰と言はば、
『サテリコン』と『カサノーヴァ』に留めをさすでせうナ。
方々も御同心なされよ。



19 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/02(火) 23:01:11 ID:gI5jZkBP
「サテリコン」は珍品。魅力的な珍品だが。

20 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/03(水) 01:33:47 ID:VBKlWI3k
古代ローマの音楽って実際はどうだったんだろう。
ニーノ・ロータの解釈はすごい、というかフェリーニの意向なのかな。

21 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/03(水) 23:39:27 ID:/nmGrGOP
「ローマ」が一番好きだよ。

22 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 00:00:04 ID:fIhASecM
やっぱりカビリアが最高だろ

23 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 00:06:22 ID:aZvYIKTl
いやいや、「8 1/2」だろう。

24 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 00:26:35 ID:E9B4KnFI
フェリーニの映画で面白いと思ったことはない。
映像もポルノ映画と大して変わらん。
正直、過大評価されすぎ。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 10:27:53 ID:4p4aPP9A
アマルコンド、ローマ、そして船は行くを見てから
「フェリーニは面白くない」と言ってくれ

26 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 18:10:05 ID:YOlKFEPN
カサノヴァ観てみたいけど近くにない。
どの作品と一番近い?

27 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/19(金) 21:34:19 ID:2vJzUFY1
テレビでやったオーケストラリハーサルが良かったな

28 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/28(日) 21:27:32 ID:7VsJEaJy
「ローマ」でのボードビル小屋で太った観客の顔面に雑巾(?)がぶつけ
られて大騒ぎになるシーンや「アマルコルド」での教室のエピソードなど、
この人の映画ではたまらなく笑えるシーンが随所にでてくる。
8 1/2 でさえ、ある意味では喜劇だと思えるくらい笑えるシーンがたくさんある。
フェリーニは映像作家と言われているけど、実はヨーロッパ映画最高の
喜劇作家でもあると思う。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/29(月) 10:45:41 ID:e99YK5/E
>ヨーロッパ映画最高
こんなことを不用意に言い出すと、
またフェリーニ・ファンはイタイと思われるから、
気をつけな。

30 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/02(金) 04:12:24 ID:5XJ1VJQE
フェリーニは「サテリコン」が面白いと思います。
原作とは全然違うけどそこはかとない哀惜がただよってます

31 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/02(金) 12:13:31 ID:RiDHg+47
『嫌われ松子』を見て
『カビリアの夜』を連想した。

32 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/02(金) 22:11:33 ID:ajMSCilH
>>30
原作って邦訳出てるの?

33 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/04(日) 14:07:30 ID:oW/HirSq
嫌われ松子は確かにカビリアみたいだよね、あとストーリー的には道も入ってる感じ
昔の男が松子の死を知って鳴咽する場面はザンパノみたいだった

34 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/04(日) 14:17:54 ID:NjOdMuss
>>31
30を読んで同じこと思った。
で、ググったら、岩波文庫から出てるみたいだよ。
この岩波文庫版ってずっと絶版だったんじゃないかな。
いつ再版されたんだろ?

35 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/12(月) 21:05:42 ID:s2MDzXtU
人生は祭だ

36 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/13(火) 07:51:51 ID:HTGNgoV2
世の中にむだなものなんて一つもないんだよ by「道」

基本的にバックグラウンドにはトマスアクィナスの思想が

37 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/13(火) 09:07:53 ID:f6447vJC
華やかだけど「わびさび」があって
どこか日本的な情緒と共通するものがある気がする

38 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/13(火) 19:50:54 ID:Y1RTF26J
フェリーニという映像作家が常に自己の原風景としたのは、不良少年時代に家出まで
して潜り込んだサーカス一団での日々。
一夜限りの花火の閃光のような魔術的祝典に、人生の総てが凝結しているかのごとく
その悦楽に酔いしれるのが、フェリーニ体験。
寺山修司の「田園に死す」が公開当時フェリーニをパクッたと非難されたのは、頷け
る。

39 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/13(火) 23:21:48 ID:/jiuCbZ7
>家出まで して潜り込んだサーカス一団での日々。

これは嘘ではないのだけれどもかなり作り話も交えて大袈裟に言ったらしいよ。
サーカスの影響を多大に受けているのは事実だけれどね。


40 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/13(火) 23:39:45 ID:Y1RTF26J
>>39
嘘も歴史のひとつでしょう。
どうせ一夜の祭りです。
映画館では、映画は明かりを点けたら消えてしまう影です。
フェリーニらしくていいと思います。

41 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/20(火) 22:25:07 ID:IzAh0MEy
デブ専だよな

42 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/20(火) 22:55:17 ID:79A2Vnx+
だが奥さんはマシーナ。

43 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/03(月) 22:16:24 ID:GTGfJ++x
俺だったらカビリア幸せにするのに

44 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/03(月) 22:25:02 ID:tsiWtmNR
オムニバス映画の「世にも怪奇な物語」中の第3話「悪魔の首飾り」

これこそ、他の誰にも真似のできないフェリーニの独創性を感じた。
彼の手にかかると普通の空港の風景さえ魔術性を帯び、ドラマが生まれる。

45 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/04(火) 01:33:35 ID:7TRA8tLh
>44
まったく同感。初めて観たときは子どもだったけど
すごい洒落てると思った。
あと、テレビ局やファションショー?のシーンも。

46 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/04(火) 10:30:34 ID:vwTJP7qJ
>>44
あれ「ローマ」のトルソという感じがする

47 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/04(火) 12:13:42 ID:QvmCMqB+
テレビ局のインタビューシーンは愉快だった。名優はシェークスピアも
諳んじているが、前代未聞のあまのじゃくで、麻薬中毒者。
すでに現実を生きてないね。
フェリーニ調の奇術師めいたメロディーがぞくぞくするような緊迫感と
すべて虚構なのだ、とどこかで笑っているように聞こえる。

工事中の高速に行く前に寝静まった狭い街をフェラーリで堂々巡りするところも
気に入っている。



48 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 22:13:20 ID:UrdMPoqs
魂のジュリエッタのDVDを買ってきて観た。約2時間12分。
映画館で観たときは2時間30分近かったと思う。カットされたのはどこだろう?

49 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 23:08:13 ID:Pna5FHDl
>>48
どこの会社の?
ウチの持っているのは東北新社(ここのDVD気がつくと絶版になってる)
ってとこから出ているけど、一応140分と書いてある。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/09(日) 23:48:58 ID:WhNIaThR
それはあれだよ、変換方式が違うんだよ。細かいことは忘れたけれど、
コマ数の関係でPAL変換だと短くなる(微妙に早くなっている筈)。

51 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/10(月) 00:13:39 ID:w59zfdLh
ああ、そうなんだ!
早くなれば、声も高めに聞こえる。
だから、音楽も調性が変わっていて変だなあと思ったことがある。


52 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/10(月) 12:25:24 ID:Dg3xMeeJ
ヨーロッパの映画でよくあることだよね。映画一般板ではこんなスレもある。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1101224323/l50
ヨーロッパで主に流通しているPAL方式のビデオは、1秒25コマ。
この1コマ1コマに、1秒24コマのフィルムのコマを当てはめてるわけ。
アメリカや日本で流通しているNTSCは約30コマ。
これだとそのまま当てはめることは不可能だから、部分的にコマを重ねたり
コマとコマがオーバーラップしたコマで構成したり、小細工が必要。
結果的に速度は正しくならざるを得ない。だけど、よ〜く見たら動きは不自然。
結論としちゃ、ビデオでフィルムの正しいコマの動きを再現することは、
現状ではできない。

53 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/10(月) 16:21:49 ID:wr6N+wDM
「ローマ」がよくわからない。
場面場面は、見ていて単純に楽しいのだが
全部通して見るとわけがわからなくなる。

54 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/11(火) 00:05:41 ID:Jscxj/Yg
フェリーニの、特に「甘い生活」以降の映画は、ストーリーを追う
よりも、絵を追って楽しむようにするといいと思う。

55 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/11(火) 13:42:20 ID:LUjjViYQ
悲哀と黙示録的な世界観が、幼少期のノスタルジーと出会うとき、
この世界はカタルシスへと導かれるだろう。

56 :48:2006/07/11(火) 22:24:18 ID:Rbq2oxq8
>>50 >>52
教えてくれてありがとう。
>>49
株式会社アイ・ヴィー・シー(IVC)です。予告編、解説などトータルで132min

57 :48:2006/07/11(火) 22:28:46 ID:Rbq2oxq8
…間違えました。予告編、解説などは本編132分とは別です。

58 :49:2006/07/11(火) 22:40:19 ID:wy1MhgHT
魂のジュリエッタ、今日あらためて観たのだが、やはりあれは誰にも
真似できない映画だと更に確信した。
ヴィスコンティみたいに時代考証して緻密に描くことは、
ある程度、金と研究時間があれば他の監督にも出来そうだ。
でも、フェリーニの100パーセントオリジナルな感覚は
誰がどんな道具や装置を使って、絶対撮れないと思った。

59 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/13(木) 00:47:27 ID:aHCZqk/q
あのジュリエッタやサテリコンの頃の目まぐるしい凝った画面はすごいね。
字幕読みながら映画館で観るのはきついけど。こういうのはいい声優の吹き替え版も
作られたらいいと思う。


60 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/13(木) 18:27:08 ID:LlLHlj0P
「はっかにぶんのいち」早くDVDにならないかな
そしたらお気に入りのシーンを何度も繰り返して見れるのに

61 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/18(火) 20:01:41 ID:44InkfM8
「悪魔の首飾り」CSでみた。あの不気味なフェラーリは250GTOの64年
型ボディと考えてよいだろうか。市販車とはいえ当時からチーム向けにのみデリ
バリーされた完全なレーサー。まさに悪魔からのプレゼントでしかありえん代物。

62 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/19(水) 23:33:15 ID:FYdvnCjF
いいなあ、首飾りCSでやってたのか。
あの魔女みたいな女の妖しさにクラクラしたもんだ。
テレンス・スタンプはハマってたなあ。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/21(金) 21:44:10 ID:BsCNjn/2
カリビアの夜を偶然見ました
白黒の映画ってなんとなく避けちゃうんだけど(チャンネル速攻で変えたり)
引き込まれて最後までみちゃった

フェリー二の映画って良いですね・・・
名前は超有名だし、作品も名前だけは知ってはいたけど見たのは初めてでした
他のもどんど見なきゃ

64 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/22(土) 00:41:58 ID:JfJmFQjw
フェリーニってアートなのに気取ってなくていいです
自国の国民に愛されたというのもなんかわかるような気がする
芸術性だけでなく、どこか下世話で騒々しくて最高だと思う

65 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 00:24:32 ID:rbFjDbft
フェリーニって変態だよな

66 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 16:33:41 ID:u2vUuoen
そうですが。

67 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 17:15:56 ID:a4LZZtWw
フェリーニはスケールが大きすぎるんだろ

68 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 18:01:32 ID:lVuRpgO2
凡人なら人格批判になるのに、フェリーニに限らず映画監督がホモ・変態・ロリコン等
であるというのは、一つの特徴でしかないしね。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 07:41:31 ID:TVxMAMxU
ていうか褒め言葉

70 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 07:52:14 ID:BjoMojGN
確にヴィスコンティ辺りが貴族の側からの芸術(初期は除)に対して
フェリーニは庶民感覚から発した芸術というか
猥雑で油ぎっててな

71 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/10(木) 00:40:59 ID:IzTmB9Ld
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h36313020

高くて買えない。゚(゚´Д`゚)゚。

72 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/10(木) 23:02:55 ID:E1iNWMrY
へー、サテリコンのサントラなんて出てたんだ。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/10(木) 23:16:28 ID:4GD0LSXq
あの気の狂いそうな音楽がフルで聴けるなんて…
持ってる人うらやましい。CDにして欲しいな。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=757764&GOODS_SORT_CD=101
これはフルではないのだろうな…

74 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/11(金) 02:40:44 ID:QhCuQlhz
トラックリスト
ttp://www.gdmmusic.com/index.php?f=scheda&s=txt&id=47
HMVとAMAZONでは廃盤&在庫切れになってるけど・・

75 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/11(金) 23:00:38 ID:0IMpW0G6
バイヤーズレビューがメチャクチャだな。
「ローマ」のサントラならCDで出てたよね。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/14(月) 22:43:56 ID:7fbj4LKU
しかし、mixiには言論の自由がないのかね。嫌いな監督を挙げるのもダメだとは。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/16(水) 18:00:40 ID:DPyOX90g
ないだろ

78 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/16(水) 22:24:18 ID:YouAq3+6
自由とかじゃなく常識の問題。
くだらんトピック立てた奴が叩かれるのは当たり前。
どうしても自由にやりたいのなら、自分で
「フェリーニ fanの嫌いな監督サンを教えあうコミュ」を作ればいい。
もしそこが荒れても、閑散としても、人々が自由に振る舞った結果。

79 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/16(水) 23:24:01 ID:N8rr9FAL
嫌いな監督を挙げるのが非常識だとは思わないが。
宗教じゃあるまいし。
まあ、mixiは仲良しごっこの場所だと、割り切ればいいんだね。

80 :73:2006/08/17(木) 22:22:26 ID:86DyU+j5
>>73のリンク先の「Fellini / Rota」、輸入版のある店で買いました。
>>71のオクに出てるLPとほぼ同じのが入ってるようです。ただオクのは
21曲、CDは20曲です。

内容は、本編プロローグとエピローグのフルート?の曲がないなど、
完全版ではないようです。ケチャ、ガムランなどロータ作曲でないものはなし。
般若心経をミックスしたような曲は入っています。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/22(火) 22:42:16 ID:/qDiiYMV
sage

82 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/23(水) 10:12:44 ID:xdGkImuX
>>80
ケチャはミノタウロスのシーン、般若心経は葬式のシーンで使われてますね。

ところで、サテリコンの「ジトン」役マックス・ボーンがロケシーンで
ボブ・ディランの Don't Think Twice, It's Alright を弾き語り
する、こんな不思議な映像がありました。
ttp://youtube.com/watch?v=Kc4_GmD9oys


83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/23(水) 22:10:08 ID:uPXHAlVA
>>82
d。
これ「フェリーニ サテリコン日誌」で観たシーンだけど
あれよりも長いような気がする。もう10年以上前だからわからないけど。
他の出演者も楽しそう。こんな役嫌だ!と言ったといわれるアラン・キュニーも
楽しそうに見えるね。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/28(月) 17:35:12 ID:uC0zyUVj
寺山の田園に死すを観て、面白いと感じた者なんですが
アマルコルドや81/2もそんな感じの映画ですか?

85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/28(月) 22:24:07 ID:3Y6yfSLs
プンプンプン

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/30(水) 15:01:02 ID:kErKh2gR
>「田園に死す」が公開当時フェリーニをパクッたと非難

その寺山以上の作品を製作できなかったのが当時の映画人なわけで…

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/30(水) 19:20:07 ID:JrPtKKeq
フェリーニってパクろうと思ってパクれるもんなのか?

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/08/30(水) 19:49:33 ID:rIivUTg/
素晴らしかね、それ(まじ
>パクろうと思ってパクれるもんなのか?

その通りばい。またもや目からコンクリートばい。


89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 00:15:14 ID:jHIVyjGr

|・ω・`)




90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 13:42:37 ID:xuNKyRgk
アマルコンドDVD出なくて輸入しようと思うんだけど
お勧めあります?
「そして船はいく」もなんか焼付け字幕の画質悪い奴買うくらいなら
輸入しようと思うんだが、米amazonでもフェリーニDVDは高かったり
見当たらなかったり。

さすがチネチッタ版権商法、東宝よりたちが悪いや

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 18:45:24 ID:nAgib8iP
「田園に死す」は海外で好評だったけど
「“フェリーニに似てる”と悪口を言われた」と寺山は言っている。
もちろん、寺山一流の発言なので、額面通り受け取ってはいけない。

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/13(金) 19:17:55 ID:hi8fu6uk
「フェリーニのバッタもんやん」って意味にとったのなら
普通に怒るかも。

93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/15(日) 01:51:38 ID:IajYLCmJ
なんといっても「ローマ」だよ。主役不在、会話と時間と都市。
そこから自然に生成した残像に過ぎない物語だよ。
古代ローマのフレスコ画が崩れ落ちるシーンにとてもカタルシスを感じるよ。


94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/13(水) 00:10:06 ID:XcVCE0pC
フェリーニより、白倉&井上の方がよっぽど面白い作品を作っている

95 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/13(水) 04:08:03 ID:y68SJk9p
甘い生活も、サテリコンも世にも怪奇も、近くのレンタル(ツタヤを筆頭に)ない…



96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/13(水) 15:02:35 ID:y68SJk9p
映画は私だ!

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/13(水) 20:28:11 ID:vW6pr1H8
>>94
お前な…
そんな平成ライダー達とフェリーニを
どうやって比較すんだ?頭大丈夫か?


98 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/14(木) 03:34:08 ID:A6Bzzs4q
ミケランジェロの絵よりBL漫画の方が萌える、っていうくらいの話だな。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/22(金) 22:28:42 ID:rRrLWca2
ミラノの奇跡は初期フェリーニの作品かな?不確かだけど何度みても良い映画だ。

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/22(金) 22:45:14 ID:8LFjDNDb
それはデシーカ。釣りか?

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/30(土) 15:09:05 ID:kCTrxLea
「道」は当時は「路」と表記されていた(現在のユリマズ・ギュネイ作品と
同じ)。
あと、テーマ曲「ジェルソミーナ」は当時「きみ、きみひとり」という邦題
がついていたが、どこをどうしたらこんな訳になるのだろうか?

102 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/05(金) 04:33:57 ID:MKQTryG1
正月からBSフジで女の都放送してた

103 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/05(金) 12:27:03 ID:V7+T3JxT
「あけおめの
巨根博士に
カメさんムックリ」
byフレッド

104 :無名画座@リバイバル上映中:2007/01/05(金) 17:10:18 ID:zbPv2dTa
ズミック

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)