5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

i386で32ビットOSを使っていた人のスレ

1 :ナイコンさん:02/11/12 19:20
最初のインテル32ビットCPUの誉れ高いi386。
32ビットOSとコンパイラがあれば、マルチタスク、
仮想メモリ、メモリモデルからの解放。これ最強。

ちなみに漏れはUNIXSYSTEMXを使ってた。


2 :ナイコンさん:02/11/12 19:45

  /|/|  ( )
  / _、_|  ( )
/ゝ,_ノ`|y━・ 糸冬




3 :3:02/11/12 19:52
3

4 :ナイコンさん:02/11/12 20:12
IBMの「マルチステーション5550」シリーズ、5560という
5.25インチFDD搭載の「トースター型筐体」、ハードディスクは40MBだったかな?
メモリーは16MBで、OS/2(オペレーティング・システム/2)の
バージョン1.1?だかを動かしているのを見たことがある。
当時のメモリーの価格、2MBで8万円だったよ。

5 :ナイコンさん:02/11/12 21:24
COMPAQ DESKPRO386/20 Memory 8MB位で
SCO Xenix/386を動かしてました。
インストールは5吋2DDで100枚位だったかな。


6 :ナイコンさん:02/11/12 22:55
TOWNS OSは32bitOSですが、何か。
一太郎Ver5も32bitOS上で動作。

7 :ナイコンさん:02/11/13 13:02
DOS Extender使っただけでも32ビットOSって呼んでもいいの?


8 :ナイコンさん:02/11/13 21:55
>>6
ププッ


9 :ナイコンさん:02/11/13 22:15
>>4
漏れの部屋に全くそれ、ある(w
5500の最終型5561M。2MBの変なSIMM(?)がフル実装でOS/2 1.1だよ
ディスプレイを引越しの時に捨てたので7年くらい動かしてないけど
いづれはHPで紹介したいね〜

10 :1:02/11/13 23:42
うちのは産業用コンピュータで、UNIXで日本語表示を標準搭載してた
(単文節変換なのが玉に傷)。XGA表示だったし(当時はハイレゾか)
タスクは、killで自由に切り捨て出来たし、使いやすかったぁ。
ちなみにメモリは12M。


11 :ナイコンさん:02/11/15 21:06
>>7
32bitアドレッシングが可能なディスクオペレーティングシステム、
これを32bitOSと呼ばずに何と呼ぶのだ。

12 :ナイコンさん:02/11/15 21:29
386sxなPCで 386BSD (後にFreeBSDへとつながる) 使ってましたがなにか?

ところで、intel最初の32bitって iAPX432 じゃなかったっけ?


13 :ナイコンさん:02/11/15 22:29
>>11
MS-DOS


14 :ナイコンさん:02/11/16 02:28
DOS4GWやvoodoo(3Dアクセラレータじゃ無くUltima7で使ってたヤツ)
を語るスレはこちらですか?

15 :ナイコンさん:02/11/16 06:33
iAPX432ってAdaマシンだっけ?

16 :ナイコンさん:02/11/16 08:46
>>11
MS-DOS

17 :ナイコンさん:02/11/16 13:36
初代TOWNSでXを動かしてましたが、何か?

18 :12:02/11/16 19:25
iAPX432 は ASCII だか何だったかの雑誌で解説されてたのを見て、
なんだかよくわからんがすげーアーキテクチャだなとか思ってたのが当時。

検索してみると開発環境として Ada コンパイラしか提供されなかった
てことらしいので、 Ada マシンといえるかどうかは…


19 :ナイコンさん:02/11/16 19:43
PTOS

20 :ビル・ジョーイ:02/11/19 20:35
osぐらい自分で作るものだろ。

21 :ナイコンさん:02/12/03 04:34

  /|/|  ( )
  / _、_|  ( )
/ゝ,_ノ`|y━・ 糸冬



22 :ナイコンさん:02/12/07 17:49
パソコンOSの32ビット化が達成されるにはずいぶん年月がかかったものだと思う。

23 :ナイコンさん:02/12/08 21:05
>22
XPで32ビット化達成ですか?

24 :ナイコンさん:02/12/09 16:34
>>23
MacOS とか BeOS とか OS/2 とかはそれより前から32bitですが何か?
もちろん WindowsNT も。

25 :ナイコンさん:02/12/09 20:32
TOWNSOSマンセー

26 :ナイコンさん:02/12/09 23:14
i386の初期生産品にバグ付きの石が無かったっけ?
かすかな記憶では、仮想86モードが使えないんだとか?

ありゃ、完全な32ビットOSじゃ
仮想86モードなんてせこいものは使わないか

27 :ナイコンさん:02/12/09 23:26
X68000のHuman68Kは32ビットOS?





いや、藁うなよ。

28 :ナイコンさん:02/12/09 23:40
仮想86モードはマイクロソフトがインテルに依頼して組み込まれたものらしい

29 :ナイコンさん:02/12/09 23:43
>28
俺が知ってる話は違うな。
AMDとかの互換286にシェア取られそうだったから入れたって話。

30 :ナイコンさん:02/12/09 23:46
RAM640KB以上の空間をハード的に切り替えて提供する
EMSメモリーをソフト的に仮想するXMSメモリーなんて
今から思えばマイクロソフトの糞以外の何者でもないわな。

あんなの無けりゃ、OSの完全32ビット化が
もっと早く済んでいたものを。

31 :ナイコンさん:02/12/10 18:27
>>27
32bit と考えたくもなるけど、システムコールとかでアドレスの
上のほう 8bit 何かに使ってなかったっけ?
だから 24bit OS くらいかと。

32 :ナイコンさん:02/12/10 20:54
SunOS

ってか、MACOSとかHUMAN68Kってi386用ってあるん?

33 :22:02/12/10 20:55
>>22
WIndowsはMEまで16ビットコードというからパソコンOS完全32ビット化達成には時間がかかったという意味です。
言葉が足りなかったようですみません。

34 :ナイコンさん:02/12/10 20:56
あっ!エミュレータがあったか!

35 :27:02/12/10 21:26
>32
あ、スレタイトルに「i386で」ってあるね。そこんとこに
気付いてなかった。
切腹。

36 :ナイコンさん:02/12/10 23:40
>>33
それは誤解。
Win95が出た時は世間一般のメモリ搭載量が少なかったから、
16ビットコードを混ぜて、OSのサイズを小さくするしかなかった。
最初は8MBとかで動かしてた。
あと、リアルモードのドライバをサポートするため。
MEはXPが遅れたため仕方なく出しただけ。


37 :ナイコンさん:02/12/11 00:13
過去の資産が継続して利用可能な商品でなければシェアを伸ばせない
という不文律に従って展開しただけです
32ビット化を急激に推し進めるとxenixOS/2みたいになってしまうから
完全な商品を一度に出してしまうと長く使われてしまうという警戒もありますし
バージョンアップはそれ自体が商売の方法ですから

38 :ナイコンさん:02/12/11 22:04
結局、i386は
バスが32BITに拡張された
高クロック版の286という使われ方が
殆んどだったって事だな。

386SXなんてセレロンの元祖のような素敵な石も有ったな。

バス幅が16Bitに減らされているから、
ベンチマークを走らせると同クロックの286と殆んど同じ数値だった。

39 :ナイコンさん:02/12/11 22:11
同クロックの286より遅かったぞ、( ゚Д゚)ゴルァ!!
I/O命令とかな。

40 :ナイコンさん:02/12/11 22:27
でも同クロックの286より高かったから、1ランク高クロックな
286マシンが「386マシンより高速」という売られ方をされてた。

41 :ナイコンさん:02/12/11 22:41
386から486の性能向上はめざましいものがあったな。
ロジックの改良と、たかが8KBのキャッシュを積んだだけで
クロック辺りの性能は倍近くまで上がったのではなかろうか。

しかも、486はメインメモリーにウェイトが入って遅くなっても
性能劣化が少なかったから、オンチップキャッシュメモリーの効果は
絶大だったって事だ。

42 :ナイコンさん:02/12/11 23:59
>40
そのチップはAMDの互換品だろうか。
あの頃最速の20MHz。ああ、懐かしい。

43 :ナイコンさん:02/12/12 00:03
AMDは輝いているね
486系最速133MHz最高

44 :ナイコンさん:02/12/12 18:14
>386SXなんてセレロンの元祖のような素敵な石も有ったな。
686SXはすばらしい石(厨:認めてやれるのは河童逝こう)だがインテルケチってるのせいで性能殺された悔しい
786SX(1.7GHz以上のせれろん)は超がつくほど駄作だと思わん?
子豚のせれろんを髣髴させるよ


45 :ナイコンさん:02/12/12 19:28
>>44
微妙だな。時代的に板違いか。
メンドシノセレロンは確かに素晴らしい石だった。
藁セレ駄作には禿げしく同意。

>>41
>ロジックの改良と、たかが8KBのキャッシュを積んだだけで
>クロック辺りの性能は倍近くまで上がったのではなかろうか。

倍どころか同クロックで3倍は性能が上がっていたと思う。

46 :ナイコンさん:02/12/12 23:22
386SXを、CyrixのCx486SLCに載せ換えて、コプロセッサ(Cx387SX・・・だっけ?)
も載せて、386BSD使ってたな。懐かしい。

47 :ナイコンさん:02/12/12 23:43
ソケットに刺さっている386DXを
Cx486DLCに載せ替えたのと違うの?

98ノートとかに良く使われていた386SXは
基盤に直接ハンダ付けされているタイプだから、
そう簡単にCx486SLCには換装出来ない。

当時のニフティーの98改造会議室なんかで
ヒートガンで炙って載せ替えたつわものが多数居たが。。。

サイリックスはBIOSが対応してるか、
ドライバーが無いとキャッシュが動作しないんだよね。

Cx486はキャッシュメモリーが僅か1KBしか無いので
同クロックのi486と比べるとかなり性能は劣って
Windows3.1の動作はかなり厳しかったけど、いじり倒して色々楽しめた。

48 :47:02/12/12 23:44
おぉっと、Windows3.1は16BitOSじゃんか
スレ違いだった。。。

49 :ナイコンさん:02/12/13 00:00
懐かスィ
1993年頃の話だな

50 :ナイコンさん:02/12/13 00:05
あの頃はx86系のCISCプロセッサは高クロックに対応できず
終焉を迎え、32BitコードのOSとRISCプロセッサの時代が来ると盛んに言われていたが、
インテルがゴリ押しでRISC技術を取り込んだPentiumを出してきてから流れが変わったな。


51 :ナイコンさん:02/12/13 00:16
>>45
それはメモリ周りが致命的に遅い上に二次キャッシュ
無しの国民機の話か?ウチのPC互換機では、386DX
33MHz改44MHz(256Kキャッシュで486SX25MHzと
トントンだったが。

52 :ナイコンさん:02/12/13 09:12
>50
今でもそれなりに互換性持ってるからCISCサマサマだよな
互換性維持できず発展もできなかった車の部品屋逝ってよし

53 :ナイコンさん:02/12/13 21:07
>50
RISCはRISKだし(ワラ。

それにしてもソフト会社はバージョンアップの時にRISC版に乗りかえれるような方策を採っていれば
RISCプロセッサももう少し普及したと思うのだが。



54 :ナイコンさん:02/12/13 23:52
Sun386i でSunOSつかった。
松下が一瞬売ってたUnixワークステーションも使ったことある。

55 :ナイコンさん:02/12/14 00:11
>>51
そんなフル装備の386マシンでも、クロック半分の486機と同等だったんだ。

某国民機はどういう理由か知らないが、486搭載機種を出し惜しみしていたな。
そのおかげで安くて早いAT互換機が普及したんだけど。

56 :ナイコンさん:02/12/14 00:48
>55
そりゃ、1次キャッシュなしとありとじゃ大違い。
あと、NECはあらゆる技術を出し惜しみしてました。
買い換えサイクルを短くするためだったとか。
486SX(J)とかいう、わけのわからんCPUをわざわざ
インテルジャパンに作らせたりまでしました。

57 :ナイコンさん:02/12/14 04:00
>そのおかげで安くて早いAT互換機が普及したんだけど。

これは違うね。
AT互換機が本当に普及したのはWindows95登場以降。
その頃にはPC-98に限らず386マシンなんて相手にされなかった。

58 :ナイコンさん:02/12/14 04:51
>>57
FalconとかLinks386とかDoomとかU7とか
DOSエクステンダの恩恵を受けたゲームを
指くわえて見てたんだろうな。可哀想にw

59 :ナイコンさん:02/12/14 12:21
一太郎はDOSエクステンダの恩恵を受けていましたが、なにか?

60 :46:02/12/14 14:33
>>47
98ノートの386SXは、QFPっていうパッケージで、ピンが100本、基板に
はんだ付けされていた。
1本1本はずして交換したんだよ。
はんだ付けに失敗してしまった人のを直したりもしたっけ・・・

61 :ナイコンさん:02/12/15 16:52
>>60
それってPC-9801NSかな?
コプロまで搭載したってことは、かなりの玄人ですな

62 :ナイコンさん:02/12/15 20:09
58はきっと香港爆安PC購入旅行をしたクチに違いない。
しかし某国民機はその旅行費+PC代よりも高かったという罠。
漏れもWolfenstein(だっけ?)やってみたかったyo!

63 :ナイコンさん:02/12/29 11:30
結局、99パーセント16BitOSの
MS-DOSでしか使われなかったi386たんは、
可哀想な石だった。。。

64 :ナイコンさん:02/12/29 15:56
>>63
PC98の場合は、Win3.1ですら386機じゃ激重だったし。


65 :ナイコンさん:02/12/29 17:07
386SX 20MHzのPC-9801FSでWin3.1動かして筆マメで年賀状作成しましたが、何か?

66 :ナイコンさん:02/12/29 17:34
>>65
1回/年くらいなら激遅にも耐えられそうだな。


67 :ナイコンさん:02/12/30 23:17
>>54
>Sun386i でSunOSつかった。
おお、Sun歴代の中で最高の名機!!
68KやらBSDやらで借り物の技術ばかりの会社が、
おもいっきりオリジナリティ出した頃ですなぁ。
その後、継ぐ物が無かったけど。


68 :ナイコンさん:02/12/30 23:30
>>63
主力アプリの一太郎は、DOSエクステンダー経由で
32bitアプリだったことは有名。

69 :ナイコンさん:02/12/31 00:39
>68
あり? 5太郎なら80286でも動くプロテクトモード環境下のプログラムだと思ったけど
違ったっけ?

70 :ナイコンさん:02/12/31 03:09
>>68
でも、OSはDOS

71 :ナイコンさん:02/12/31 03:36
MS-DOS自身が擬似マルチタスクじゃない??
C-DOSならOK!だけど。

72 :ナイコンさん:02/12/31 03:55
シングルタスクのMS-DOSに擬似もへったくれもあるか(w
DOSエクステンダー上のソフトで一番有名なのはWin3.1だな(o_ _)ノ彡☆ポムポム

73 :ナイコンさん:02/12/31 04:27
つまり、DOS配下でも32bitは無駄じゃなかったってことよ。

74 :ナイコンさん:02/12/31 09:32
マルチタスク、仮想メモリ、32ビットポインタがパソコンレベルにまで
降臨したのには感動したなぁ。

75 :ナイコンさん:02/12/31 09:45
まぁ、8bitでもマルチタスク、仮想メモリはあったわけで・・・>>1


76 :ナイコンさん:03/01/03 16:03
>>72
DOSエクステンダー上ってより、そのものだろ >Win3.1


77 :ナイコンさん:03/01/04 10:15
i386を搭載したPC−98が全盛だった頃
MINIXって言うフリーのUNIXがあったな。
使ったことは無いので詳細は知らないけど。

ウィンドウシステムなど無く、
コマンドプロンプトでの操作だったけど。
あれも当然32bitOSだよな

78 :ナイコンさん:03/01/04 10:38
PANIX(エーアイソフト製)
PC-UX(日電製)
もあったな。

79 :ナイコンさん:03/01/04 12:32
MINIXって286で動いてなかったっけ?
だとしたら16bitsOSになるはずだけど・・・
PC-UX(NEC)も286で動くのあったし。
PC UNIXが流行ったのって、386がでる直前くらいからで最初286版が結構あったよ
うな気がする。すぐに「なんちゃら/386」とかになってたわけだけど。


80 :ナイコンさん:03/01/04 16:54
>>77 >>79
おまいらオフィシャルサイトぐらい検索しる!
http://www.cs.vu.nl/~ast/minix.html
によれば、MINIXは16bit版も32bit版もあるようだ。
しかも8088から動くとか書いてあるし。

いわゆるPC-UNIX勢は32bit以降な印象が。
286で動いたのはPC-UX(そうだっけ?)とか、XENIXとか…


81 :ナイコンさん:03/01/04 18:29
XENIXの最初のバージョンは80年8月発表
8086/8088/Z8000/M68000/PDP-11 サポート

82 :ナイコンさん:03/01/05 01:23
Z8000で動くXENIX見たい! ...age

83 :ナイコンさん:03/01/06 02:29
>>55
いや、それ以前に 386DX-33 を H98 Model70 で使ってしまった為に
i386DX-20 採用のメインストリーム向けマシンを二世代続けて出してしまったのが
良くない。パソコン通信などを通じて、i386DX-33 が PC-9800 と比較すればかなり安価に利用できたAT互換機の存在が知られていた状況下で、これは CPU パワー命なユーザーにとって致命的に見えた。
その PC-9801DA、FM音源搭載で厨房ユーザー と、拡張スロット数で長年冷遇されてきた3.5インチFDユーザーは大喜びだったが。

>>57
>その頃にはPC-98に限らず386マシンなんて相手にされなかった。
とんでもない。
パソコン使い始めた時期が遅いだろ、あんたは。
その頃、デスクトップマシンも含めて、日本はi386(特に386SX)が全盛だったのだよ。
来るべき時代に備えて 386 マシンを買いなさい、80286の高速版はクソですよと、
当時のOh!PC(日本ソフトバンクの雑誌、現ソフトバンク)がさんざん煽っておきながら、
実際に相手になるべき Windows 3.0・3.1 が出てみたら
NEC のPC-9800でのCPU採用戦略のせいで皆動きがトロかったと。以下略だ。

84 :ナイコンさん:03/01/08 00:55
ま、286のプロテクトモードは実際糞だったわけだが。

85 :ナイコンさん:03/01/08 10:50
クソではあったが、16bitのコンパイラで作ったプログラムが
動いたから、それなりに使えたぞ。

86 :ナイコンさん:03/01/09 01:34
386のアーキテクチャのまま現役だもんな。
実に素晴らしい設計だったわけだ。

87 :ナイコンさん:03/01/09 14:21
>386 マシンを買いなさい、80286の高速版はクソですよと
過去のCPUを過剰に陳腐化して新しいCPUを売りこもうとするイソテルの阿漕な戦略です


88 :ナイコンさん:03/01/09 14:23
確かに今でも通用してるわけだが、
素晴らしいつうよりは変えるに変えられないてところか。

わたしゃx86アーキテクチャはもう飽きたのでMac使いに。

89 :ナイコンさん:03/01/09 14:25
>>87
高速版286はintelは出してなくてAMDとかのだったので、
intelは386を売りたいというのはしごく当然かと。

90 :ナイコンさん:03/01/09 14:33
マクヤローはCPU新化が丑の歩みなもんだから裏山椎らしい

91 :ナイコンさん:03/01/09 15:02
我慢してきた信者が新機種FAの16MHzにいい加減キレて、
みんなゴルァといってたなぁ。

そのとき歴史は動いた。
25MHz486GR。ネ申となった。



92 :ナイコンさん:03/01/09 16:06
386G がかなりよい出来だたので 486GR も出てすぐカターヨ。
会社の金ですが。(w
フルセットで 100 マソ突破したのは覚えているけど、実際の
値段は覚えてませぬ。


93 :88:03/01/09 16:43
>>90
Macに乗り換えたのはここ数カ月の話ですがなにか?

94 :ナイコンさん:03/01/09 20:37
>>90
いらん煽りいれるなやボケが

95 :ナイコンさん:03/01/09 22:20
出し惜しみのNECのおかげで
CPU換装がブームになったな。

286や386DXの機種から、CPUを引っこ抜いてから取り付ける
下駄つきのアクセラレーターも面白い製品があった。

286をキャッシュ16KBのIBM486BL-48MHzに換装する製品は
猛烈に速くなって、Windowsもかなり快適に動作したから愉快だった。

96 :ナイコンさん:03/01/09 22:21
★----------------------【【裏・情報・取引】】--------------------------★
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆国際免許取得→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆悪徳業者情報→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆あらゆる調査→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆委託販売募集→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆宣伝・掲示板→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆投稿H画像→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★---------------------↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓--------------------★
★----------------------【【裏・情報・取引】】--------------------------★
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆国際免許取得→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆悪徳業者情報→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆あらゆる調査→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆委託販売募集→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆宣伝・掲示板→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆投稿H画像→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★---------------------↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓--------------------★


97 :ナイコンさん:03/01/10 22:16
Windows2000のCD−ROMのディレクトリはi386なんだが(w

98 :ナイコンさん:03/01/10 22:36
ここだけの話Pen4の中身は
386DX500なのです。


99 :ナイコンさん:03/01/11 00:01
ウチのマシンでは386ディレクトリのものは使いませんが、なにか?

100 :ナイコンさん:03/01/11 00:39
100get

101 :山崎渉:03/01/13 21:32
(^^)

102 :ナイコンさん:03/01/19 12:14
i386機のメモリ最大容量はどれくらいかな?128Mぐらい?

103 :ナイコンさん:03/01/19 13:13
CPU自体は実アドレス4GB、仮想記憶64TB
パソコンの実装容量は機種による

104 :ナイコンさん:03/01/19 13:18
>>102
CPUの最大容量は386から進歩してませんが、なぬか?


105 :ナイコンさん:03/01/19 13:28
未だに現役、というか、主流で通用する、将来を見越した素晴らしい設計だったというわけです>386

106 :ナイコンさん:03/01/19 13:54
つーか、大型機は黎明期から32bitだったわけで。
それまで集積度の制約によりバス、ALU、レジスタ等各リソースの
サイズに設けざるを得なかった制約から、386時代でようやく解放された
って事やね。命令セット・アーキテクチャに於いて現在でも386互換が
保たれてるのは、ソフトウェア資産を捨てられない故の足枷、という意味
以上のものでは無い。特に内部RISCに成ったP6以降は。

107 :ナイコンさん:03/01/19 14:06
アーキテクチャだけ先取りの38は、性能が伴ってなかったクソCPUです。486になってまともになりますた。

108 :ナイコンさん:03/01/19 15:10
ちうか、386は多機能なCPUであり、その性能をフルに使おうとすると
むちゃくちゃ重くなるというだけの話だと思うのだが
386SXは別として、高速化へのアプローチはあったが
データバス幅32bit化というのはあまり有効ではなかったかもしれん
一般PCの搭載メモリが少なかった時代なので386SXでも充分だったかかな?

109 :ナイコンさん:03/01/19 17:02
>>106-107
もしかして、モトローラ好きだった負け組みの方ですか?

110 :ナイコンさん:03/01/19 17:52
モトローラーといえば、68060ってどんな性能なの?
マックは68040で終わってるし
どっちにしろイソテルに勝てるわけないやな

111 :ナイコンさん:03/01/19 19:03
>>109-110
ちょっとムカついたけど技術で反論できないから
煽ってみました君はおまいらですか?

112 :ナイコンさん:03/01/19 19:12
107はインテルアーキテクチャをクソ呼ばわりしてはいないぞ。
性能が悪いと嘆いているだけだ。

113 :ナイコンさん:03/01/19 20:55
オイオイ、単純・率直なしつもんしろよ
相手を愚弄しながら探りを入れてもマジレスするヤシなんかいないぞ

114 :ナイコンさん:03/01/19 21:01
111釣られすぎ(w

115 :106:03/01/19 22:32
>>109
>>51 >>58なんだが。

116 :ナイコンさん:03/01/19 23:14
>>115は何が言いたいのだろう…。誰か和訳してくれ。

117 :ナイコンさん:03/01/20 00:11
MS−DOSのシングルタスク上で動くWin3.1は
どうしてマルチタスクなんだろう?
だれか簡素に説明してくれや。


118 :ナイコンさん:03/01/20 00:39
ソフトで時分割処理をしているんじゃない?

119 :ナイコンさん:03/01/20 00:53
Win3.1はOSではなくビジュアルシェルと言われていたこともあったね
GUIが使えれば何でもよいと思った初心者もあるていど満足できたのでは?

120 :ナイコンさん:03/01/20 01:02
プリエンティティブではないので…
マルチタスクと呼ぶべきかどうか…

121 :ナイコンさん:03/01/20 01:03
擬似マルチタスクって呼ばれたね
似非マルチタスクのほうが似合っていた?

122 :ナイコンさん:03/01/20 01:28
386SX-16MHz、メモリ6MB、640*400のPC-98でWin3.1を使っていた。
劇重だった。マインスーパー専用機くらいにしか使えんな。

123 :ナイコンさん:03/01/20 02:14
素直にノンプリエンティブマルチタスクと呼べば。

124 :ナイコンさん:03/01/20 08:01
私も98ESでWindows386使ったことあります。
アドビのDTPソフトを使ってみたら、当然ですが
入力もスクロールも使い物になりませんでした。


125 :ナイコンさん:03/01/20 09:08
3.1のファイルマネージャのほうが(・∀・)カコイイ!!
エクスプローラクソ

126 :ナイコンさん:03/01/20 11:35
Windows3.1ってそもそもどれだけの物理メモリつかえるの?
個々のハードウェアの上限まで使えるのだろうか?

127 :ナイコンさん:03/01/20 12:43
>>116
51=58=106で、386時代からAT互換機使ってたのに
マカー呼ばわりされて心外だって事だろ。

128 :ナイコンさん:03/01/20 13:00
内部はWIN3.1のほうがまだ出来が良いからな
同じ時期に出してたマコスなんて見掛け倒しだよ
いや、見かけも駄目か

129 :ナイコンさん:03/01/20 19:15
いやどっちもどっち、使い物にはならなかったぞ

130 :ナイコンさん:03/01/20 22:28
>>120-121 >>123
一応「コ・オペラティヴ」(協調型)マルチタスクっつー用語があるんだが。

>>117
家(アプリ)から家に回覧板(リソース)を回すので、回覧板を持ってる
家がズボラだったり突然死したりすると、いつまで待っても隣の家に
回らないのがコ・オペラティヴ。
世話役(カーネル)が一軒一軒個別訪問して回覧板を見せて回るので、
上記のような悲劇が避けられるのがプリエンプティヴ。

131 :コ・オペラティヴ:03/01/21 14:00
>>130
ここ数日うちの隣で回覧板止まってるよ。いゃマジで。
なんか週に一、二度しか帰ってこないようだな、隣は。
たいした共有リソースは回ってこないから別に困りはしないんだが、
Windows3.1だったら数日間フリーズだよ。

132 :ナイコンさん:03/01/21 14:07
> 世話役(カーネル)が一軒一軒個別訪問して回覧板を見せて回るので、
ぐずぐずしてなかなか次へ回覧板を回さないでいると、
「お前は時間切れだゴルァ」
って次の家に持っていっちゃう。
でも、他の家を一巡するとまた持ってきてくれる親切な世話役。

133 :ナイコンさん:03/01/21 14:46
>>129
腕にさえ自信があればDOSでも(・∀・)イィ!!ですね。

134 :ナイコンさん:03/01/21 18:26
DOSならば、隣の家も漏れの家。回覧板もない。

135 :sage:03/01/22 18:35
回覧板はないけど、隣の人とおつきあいしなくちゃいけなくなったときに、
家の中を整理して、隣の人用のスペースを稼がなきゃなんない。

136 :ナイコンさん:03/01/23 01:18
隣の人など居ない。

137 :山崎渉:03/04/17 12:28
(^^)

138 :山崎渉:03/04/20 05:57
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

139 :山崎渉:03/05/22 02:07
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

140 :ナイコンさん:03/05/27 12:33
IBMは汎用機が侵されるのを恐れてi386用OS/2の開発を躊躇った
MSがIBMと手を切ったのはたいしたものだと思ったよ

141 :ナイコンさん:03/05/28 23:09
てめーで使ったのにいまいちわかってない
Windows2.11/386は16bitでしょうか32bitでしょうか?


142 :他板でコテハン ◆7j0KpanYu6 :03/06/20 19:20
プロテクトモード限定の376って石知ってる?

143 :_:03/06/20 19:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

144 :ナイコンさん:03/06/20 23:29
>>142
漏れ英語版のデータシート持ってるよ。
376のプロテクトモードは仮想86モードが無いし、ページングも使えない。
当然ながらリアルモードは無い。該当するレジスタのビットは固定されている。
足周りは386SXに近くて対応するコプロは387SX、こんな感じかな?

145 :ナイコンさん:03/06/21 01:11
PC-9801VM2 でiRMX98を走らせてました。
もちろん、インテル純正のPL/M86とASM86。
でもって、8インチFDが起動ディスクだったり(w


146 :ナイコンさん:03/06/21 23:40
>>145
データタイプが8086のセグメントをまんま反映してたりとか、
Cとは別の意味で「高級アセンブリ言語」だったな。<PL/M86

147 :ナイコンさん:03/06/26 06:23
80年代にMachつかってた人いる?
386BSDユーザはそこそこいると思うけど。

148 :ナイコンさん:03/06/26 18:38
大学にOMRON LUNAがあった。Mach使ってたよね。
SONY NEWSはSystemVからBSDに変わった時Machだったっけ?
漏れは90年代初めだったけど、導入は89年くらいじゃなかったのかな…

149 :dd:03/06/26 18:41

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
http://www.dvd01.hamstar.jp/
             白石ひとみ 小森詩 山田まり
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 大好評
     http://www.dvd01.hamstar.jp/
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<



150 :山崎 渉:03/07/15 11:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

151 :なまえをいれてください:03/07/22 13:22
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

152 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 05:07
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

153 :山崎 渉:03/08/15 23:13
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

154 :ナイコンさん:03/08/21 04:17
>>117
DOS窓とwindows環境が別タスク(プロセス)&別メモリ空間なんだよ
これ、win9xも一緒

155 :河豚 ◆8VRySYATiY :03/09/20 16:29
ただいま我が家のダイナブックの上では、
Oasakが走り、猫が走り、走るネズミを追いかけてるよ〜。

156 :ナイコンさん:04/01/09 23:37
使用権的にアレだがもう時効だろう。
FM−TOWNS用のDOSエクステンダをこっそり486DXのPC−9801に
入れて学術計算に使ってた。
結果が出るのはSPARCStationより遥かに速かった(笑)。

157 :ADSN:04/02/14 00:21
ADSN

158 :ナイコンさん:04/02/16 08:29
486DX2-50MHzあたりで、Sparcとトントンくらいだったかなー。

Pentium75MHzくらいになると、もう完全にPCの方が速かった。
386BSD入れてPCワークステーションだばんざーいとか言ってた頃が懐かしい。

しかしうちで動いてる10年ものの486ノートは今はFreeBSDが入ってるけど、
今となってはジャンクにもならない遅くて古いPCだけど、
なんつーか漏れの感覚的には486ってのはもう十分速いCPUってイメージなんだよな。
これでも1000PV/day程度のwebサーバとか平気でこなせてる訳だし。遅いけど。

でもまあ確かにtar玉の展開とかすると、遅い…まあHDDもPIOだしなー。
PCIにAHA2940とか挿してた当時の486デスクトップは、かなり速かった記憶が。
まあメモリも大盛り(32MB)だったしなー。

当時のメモリ32MBって、今の感覚だと2GBくらいかしら。
1メガ1万とかしてた頃だから、おサイフ的には今だと10GB以上買えそうだけど。


159 :ナイコンさん:04/02/16 20:56
使っていたのはIBM PC互換機の上の386BSDとSun386iで動いてたSunOSぐらいか。

98で動くUNIXはPC-UXつーSystemIIIベースのものが84年ごろに出てたはず。
8086にはメモリ保護がついてないのでメモリ保護の仕組みを追加するための
アドインカードを使ってたように思う。
一人で使っても恐しく遅かったが、それを二人で使って開発してたよ。

そういえば某知人はPC-UX/Vを移植していたなあ。

160 :ナイコンさん:04/04/05 23:31
DOSエクステンダ標準装備の一太郎

161 :ナイコンさん:04/04/08 17:49
>>データバス幅32bit化というのはあまり有効ではなかったかもしれん

これがあったからハイパーメモリが作れた。

162 :ナイコンさん:04/04/28 19:14
おまいらで最強最速の386PCを妄想しる!マザボはあれがいいとか色々挙げて、
暇と財力に余裕出来たら漏れがパーツ集めて組上げてやる。

目標は…とりあえず32bitってことだからWinNT4がインスコ出来て、Windows上で
メールとかweb徘徊とか文章作成くらいなら多少重いがとりあえずこなせるって程度でどうよ。

163 :ナイコンさん:04/04/28 23:52
>>162

メモリがファーストページしか使えんのは我慢するが(64MBくらいまでは
実装可能か?)PCIが使える386用のチップセットを開発してくれ。
さも無くば386バス直結のIDE-I/Fを。ディスク周りがISAのIDEやSCSIでは
話にならん。

164 :ナイコンさん:04/04/28 23:57
EISAもあるぜよ。
HDDはESDIに汁

165 :162:04/04/29 10:08
とりあえず、i386DX33MHz+387は必須だろう。386のマザボは
大抵最大実装RAMが6〜16MB位だがNT動かすなら32MBはいるだろうから
対応してるマザボ探すの大変そうだ。あと当時のマザボの殆どは
オンボードI/Fがキーボードのみだから後はISAバスでの実装となるけど
逆に考えると優良なI/Fを選べば528MBの壁も心配なくなるし有利かも。
それと外部キャッシュが大量に積めるヤツじゃないとキツイかもな。
グラフィックカードも昨今の3Dチップ積んでるISAカードがあれば
面白そうだが、漏れの知る限りPC-FXGA位しか思い浮かばん。w

これなら486DX25MHz位には追いつくんじゃないか、と獲らぬ狸の皮算用をしてみるテスト。

166 :ナイコンさん:04/04/29 11:10
最新マザーに挿せる下駄があれば


167 :ナイコンさん:04/04/29 13:33
Win95をインストールする時点で386ははねられるじゃん

168 :162:04/04/29 13:50
>>167
そうか?それは灰色TOWNSにWindows95インスコするときみたいに
一旦白TOWNS(486)にてインストールして移しかえればなんとかならないか?

169 :ナイコンさん:04/04/29 13:56
>>167
setup.exe /nm

170 :ナイコンさん:04/04/29 14:36
>>162
CPUはAMD Am386DX 40MHz + IIT 3C87。これ最強。
これで外部キャッシュをガシガシ積んでいけばもう486DX顔負け。

ビデオカードはATi Mach64積んだISAカードがあるって話も聞くが
さすがに3Dチップ搭載は聞いたことないな。

171 :ナイコンさん:04/04/29 15:00
>>170
386とピン互換だからってCyrix Cx486DRx2積むのは外道ですかそうですか

172 :ナイコンさん:04/04/29 23:24
Cyrix486DRx2ピン互換でも486だからな・・・。

173 :162:04/04/30 23:39
ISAビデオカードはMatroxとATiと#9がよさげだけどどれがいいだろうか…
ATiは昔厨房の頃FMVで散々ドライバに泣かされたし、
Matroxは2D最強とか言われてるけど、どうなんだろうか。

その辺詳しい人いる?

>>171
外道。486と銘打ってある時点で除外。
っと言っておきながらどうしても386じゃインスコできなきゃ使うかもw

174 :ナイコンさん:04/04/30 23:49
>>170
Am386DXはI386DXのクローンっつーかセカンドソースで内部回路はI386と
一緒だから、I386が33MHz止まりだったのに対して40MHz版まで出荷された
って以上の優位点は無い。その昔I386DX33+256KBキャッシュなマシンを
使ってたけど、44MHzにオーバークロックした時のベンチスコアは486SX25と
トントンだった。

175 :ナイコンさん:04/05/01 11:38
>>174 だから387DXが重要なんだろ。まぁそれでも SX25とトントンがDX25とトントンになるくらいだろうがな。

176 :ナイコンさん:04/05/01 13:34
>>173
あえてCirrusのチップ積んだ愛王はどうだろう?

177 :ナイコンさん:04/05/01 14:17
>>174
あれ?386からセカンドソース打ち切りじゃなかったっけ?

178 :ナイコンさん:04/05/01 14:28
>>164
そういやEISAってなんで流行らなかったんだ?MCAみたいに
クローズドなわけでもないし、ISAと互換性あるし、想像する限りでは
PCIに完全移行するまで使われててもいいような気がするんだが。


179 :ナイコンさん:04/05/01 14:42
EISAって流行らなかっのか?
そこそこ流行ったと思っていたが。

180 :ナイコンさん:04/05/01 16:29
>>178
ISAの速度的ボトルネックが致命的になるまでは(少なくとも個人ユースには)
無用の長物だった。致命的になった頃にはVLが登場し、EISAよりは遥かに
安かった。プラットフォームがP5/P54に移行してVLが使えなくなった頃
(P5+VLなんて無茶なチプセトも有るには有ったが)にはPCIが台頭した。

181 :ナイコンさん:04/05/13 10:10
>>162はまだ生きてるのか?
とりあえずネットワークカードはISA版100Base-TXで決まりだろ。
ISAバスの速度制限のせいで10Base-Tに毛が生えた程度の速度しか出ないが
最強の386PCを作る上でははずせないポイントだろ。

182 :ナイコンさん:04/05/13 13:38
>>178
サーバだと普通に使われていた。
それよりも
1)IRQを自動的に設定してくれるEISA configutration DISKがないと
デバイスの入れ替えをしたときに動かない。
2)それを生かすためにはカードがすべてEISAである事が必要だったが
サウンドカード等がISAしかなかったし高かった。
(adaptecのSCSIカードや3comのNICが5万以上した)



183 :162:04/05/14 11:21
>>182
なるほど、IRQを割り当てるのに専用のソフトウェアが必要って話は聞いていたが、
PnP対応OSがドライバレベルで何とかしてくれると高をくくってたが、
そう簡単な話じゃないのな。そしてやっぱISAが足引っ張って
低価格PCにはほとんど対応されなかった、というわけか。


とりあえず6月に年ボーナス入るし、そろそろパーツ選定するかの。

ところで
>>181
ISA版100Base-TXなんてあるんかよ!

184 :182:04/05/14 18:51
そういえば昔、うちの職場がFMRでクライアントは386DXの
20Mhzぐらい、OSはWin3.0だったけど、後から入った
FMRのサーバーは486でOSはnetware386でなぜかEISAのスロットがあったよ。


185 :ナイコンさん:04/05/14 21:45
ECU(EISA Configuration Utility)でISAカードの使用リソースを(マニュアルで)
登録してやれば、混在しててもEISAのデバイスはPnPしてくれるんじゃなかったっけ?

186 :◆cplnFO9T0I :04/05/16 16:33
>>162
ISA-PCカードブリッジトゾー

187 :ナイコンさん:04/05/22 18:57


188 :ナイコンさん:04/05/23 11:51
おまいらGA-DRV2/ISAという世界最速のISAグラフィックボードあるぞ。
アイオーオリジナルのPCI-ISAブリッジ積んだ力作が。
http://www.iodata.jp/products/graphics/gadrv.htm

頑張って探せや。


189 :◆cplnFO9T0I :04/07/08 17:59
>>162はどうなった?

190 :ナイコンさん:04/10/20 20:38:52


191 :ナイコンさん:04/12/23 13:01:58
>>162は死んだのかな? せっかく代わりに最強の環境考えてやったのにw

CPU:AMD Am386DX 40MHz(40MHz) + IIT 3C87 40MHz(性能的にはintel486DX 25MHz相当?)
M/B:ABIT 386-AT3
L2CACHE:128KB(64KB×2?)
RAM:FPM-DRAM 192MB(72P-SIMM:128MB+30P-SIMM:16MB×4)
RAMDISK:2MB(XTバスを埋めるための遊びみたいなモノ)
IDE I/F:PROMISE EIDEPRO(EIDE/ATAPI、2HD/2ED FD、シリアルx2、パラレル、ゲームポート)
HDD:Maxtor DiamondMax10 6B120P0(120GB、7200RPM、8MB CACHE、U-ATA133、FDB)
FDD:3-Mode
CDD:ROM READx72以上、CD-ROM専用でも構わない(どうせ低能過ぎて焼けないと思われ)
VGA:IO-DATA GA-DRV2/ISA(4MB)(Matrox系はDirectXに弱い)
SOUND:SoundBlaster AWE64辺りが妥当?
LAN:3COM FAST ETHERLINK 3C515-TX(100Base-TX/ISA)
USB:ISAバス用で存在するのかな〜

これでWindows98SEかWindowsNT4SP5程度は入るかな?
Windows2000が入れば理想だけど、多分無理だろうな。

192 :ナイコンさん:04/12/23 13:48:57
PC-H98 Model 70

193 :ナイコンさん:04/12/23 16:33:50
メモリ192MBも積めるんならXPでも大丈夫じゃない?

194 :ナイコンさん:04/12/23 17:18:09
多分CPUが無理。
Windows98/NT4はFPUないと起動しないし、
Me/2000以降はPentium命令が認識できなくてコケる。

195 :A20ピンがやっかいだったi386:04/12/27 03:24:09
>>193,194
Linux もしくは NetBSDを使ってみる。

確かNetBSD使ってるヤシらがNetBSD0.8を復刻しようって、
古いハードウエアかき集めて過去のソースCVSからひっぱりだしてやってるねぇ。

Linuxはそもそもi386の学習のために作られたものだし。

でもあのときのATってくせの有るものばっかりだったよね。
BIOSにしてもハードディスクに設定入れるのがあったり、
最初のi386搭載機がIBMじゃなくてCONPAQからでてたり。

196 :は@ c178.016.c3-net.ne.jp ◆cplnFO9T0I :04/12/29 10:30:28
>>191
8.4GBの壁に当たる希ガス。

197 :は@ c178.016.c3-net.ne.jp ◆cplnFO9T0I :04/12/29 11:41:18
>>191
CPU:AMD Am386DX 40MHz(40MHz) + IIT 3C87 40MHz(性能的にはintel486DX 25MHz相当?)
    ttp://www.life-lab.com/amd-lab/amd/386_486.html
M/B:ABIT 386-AT3
    ttp://th99.dyndns.org/m/S-T/35067.htm
L2CACHE:128KB(64KB×2?)
RAM:FPM-DRAM 192MB(72P-SIMM:128MB+30P-SIMM:16MB×4)
RAMDISK:2MB(XTバスを埋めるための遊びみたいなモノ)
IDE I/F:PROMISE EIDEPRO(EIDE/ATAPI、2HD/2ED FD、シリアルx2、パラレル、ゲームポート)
      ttp://www.peteweb.com/ftp/mirrors/hardware_specs/c/P-R/20993.htm
      ttp://www.applied-computer.com/ac/746101.htm
HDD:Maxtor DiamondMax10 6B120P0(120GB、7200RPM、8MB CACHE、U-ATA133、FDB)
FDD:3-Mode
CDD:ROM READx72以上、CD-ROM専用でも構わない(どうせ低能過ぎて焼けないと思われ)
VGA:IO-DATA GA-DRV2/ISA(4MB)(Matrox系はDirectXに弱い)
SOUND:SoundBlaster AWE64辺りが妥当?
LAN:3COM FAST ETHERLINK 3C515-TX(100Base-TX/ISA)
    ttp://www.3com.com/products/en_US/detail.jsp?tab=support&pathtype=purchase&sku=3C515-TX
USB:ISAバス用で存在するのかな〜 (ISAからPCカード変換ならある。でも、ドライバがない。

198 :ナイコンさん:04/12/31 20:49:51
本気でi386最強マシン自作するなら、FPGAでノースブリッジ自作だな。
DDRメモリコントローラとPCIブリッジさえVHDLで組めばその先は現行の製品が
流用できる。

あぁ俺に基板イニシャル費+1年分の生活費+計測器あれば作っちまうかも。
ご予算400万円ってところか。


199 :ナイコンさん:05/01/05 10:23:27
とよぞう?

200 :は@ c178.016.c3-net.ne.jp ◆cplnFO9T0I :05/01/06 13:50:10
>>198
PCISIGからデータを落とすのには出資しなければできないような希ガス。
と言うことは実機から計測するほか無いので、がんばれ。
DDRメモリをFPGAに接続する方法ならアルテラに落ちているような希ガス。
ttp://www.altera.co.jp/technology/memory/sdram/mem-ddr_sdram.html
少しずつで良いから組み上げていけ。(何にもできない厨房の分際でガタガタ言って烈しくスマソ

201 :ナイコンさん:2005/06/29(水) 23:35:56
I386SX今も、現役で仕事していますが何か?

202 :ナイコンさん:2005/07/02(土) 22:19:50
>>201
別に珍しくない事を自慢しなくてもいいんだよ

203 :ナイコンさん:2006/05/25(木) 23:44:15
使っていたのはIBM PC互換機の上の386BSDとSun386iで動いてたSunOSぐらいか。

98で動くUNIXはPC-UXつーSystemIIIベースのものが84年ごろに出てたはず。
8086にはメモリ保護がついてないのでメモリ保護の仕組みを追加するための
アドインカードを使ってたように思う。
一人で使っても恐しく遅かったが、それを二人で使って開発してたよ。

そういえば某知人はPC-UX/Vを移植していたなあ。

204 :ナイコンさん:2006/12/14(木) 22:33:01
PANIX

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)