5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんでフュージョンは廃れてしまったのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 15:46:27 ID:LdPazJeM
を考えていくスレッドです。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 05:37:37 ID:Wojm5Cuq
>>131 ありがと!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 06:03:41 ID:QP4WVgtW
海外ではスムースはまだ人気がある


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 16:13:20 ID:PTB9Ifbx
>>119
> 昔流行ったのは高中とかカシオペアとかにしろメロディがわかりやすかった。

逆だっつうの。初期の菓子は今よりはるかに含蓄のあるメロディだった。
まだしもクロスポイントぐらいまでは少々ましだった。
それが徐々に歌謡曲チックになってきてくだらなくなりヲタが皆ジャズに流れた。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 16:37:26 ID:JKfCrzjd
初期の代表曲が「ASAYAKE」なんだからしょうがない・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 19:45:42 ID:ulWHFZ8m
80年以降はジャズもフュージョンもクソ

137 :126:2005/07/19(火) 20:45:06 ID:HhK2OCqC
>>128
お前、日本語わかるのか?
かまわなくないだろ、海の向こうじゃすたれちゃいないんだから。
ところでどこでどんな知識をひけらかしたのか説明しろよ。
知識なんか、まして自慢になるようなことなど、どこに書いてあるんだ?
俺、わるいけど自慢できるような知識なんかまるで書いていないぜ。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 20:56:57 ID:P9RT2YC2
>>137
だから一番最初の


ムキになるな


というところに気付こうよ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 22:19:02 ID:JeNEukUj
皆さん結構気短いんですね・・・
発言には気をつけよ・・・・(´・ω・` )

140 :137:2005/07/19(火) 23:02:34 ID:HhK2OCqC
>>138
関係無い奴が無神経なこと言うなよ。
簡易有る奴ならば、そんなことでごまかすな。
絡んだのはそっちだから、問うたことにこたえろよ。
こんなことでむきになってはいないが、
そのように思われてもけっこう。
絡まれたのはこっちなんだから(上の奴じゃないべつの奴に)、
真意聞いてなにがわるい?
気づくもなにもそもそもそういう絡み方するほうがわるい。
俺はそういう奴はスルーするとかいう解決法も好まない。
先回りしておくが、こういうのは議論なので、アラシとはいわない。
皆が他の話でもの凄く盛り上がってんなら、じゃまかもしれんが、
それにもあてはまらん。
いいかげんな奴にまちがったことを言われっぱなしでいるのは良くない。



141 :140:2005/07/19(火) 23:03:54 ID:HhK2OCqC
上の簡易有る、は、関係有る、のまちがい。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:12:43 ID:54joJSdR
シャカタクが出てきたあたりで完全にフュージョンは
軟派なBGM用音楽の代名詞として見下されるジャンルに
見做されてしまった。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:17:40 ID:P9RT2YC2
10行以上の書き込みは荒らしと認定したい

ということで以降スルーで


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:42:03 ID:mxqUnyFW
【音楽】大野雄二、「ルパン三世」など歴代の名曲を新録音したスペシャルアルバムリリース[07/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1121782832/
    ↓  ↓  ↓
名盤『フルコース』からも『Route246』他を収録(*^ー゚)b

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 00:10:01 ID:v4SQmeYo
海外でも売れてるの?売れてないだろ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 00:16:04 ID:9/i7nDqZ
>>145
売れてるよん。
ただし、先に書いたように、昔(70年代頃)と比べての話だから。
つまり今の方が売り上げからすればずっと売れているので、
廃れているとはとても言えないってこと。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 00:17:47 ID:9/i7nDqZ
>>143
スルーすれば。
話をする場で、そんなばかばかしいルール作る奴になど
こちらのほうから読んでもらいたくない。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 01:06:01 ID:5XHlzZvA
フュージョンは16分のキメだとかそういう形ばかりが残って大して音楽的才能のないやつまで
形だけ何となくまねして結局いいもの悪いものいっしょくたにしてダメになった、ってとこかな。
結局それほど引き出しのないやつがやるからワンパターンですぐ飽きられる。
今のPOPS界のブラック/ソウル系のブームも同じようなもので形だけ真似してるだけだとじきに飽きられる。

その次かそのまた次あたり忘れた頃にブームが来るかもね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 10:09:23 ID:7eA+zyLK
ゲーム音楽が好きで元になってるフューも聞いたら好きになった。と言ってもスクエアだけど。
歌は嫌いでジャズも理解できない俺にはフューは有り難い存在。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 18:09:34 ID:ezEdEEdX
ゲームでフュージョンと言えばやっぱ古川

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:47:54 ID:hwnxN89r
ジャズ評論家・ヲタが勝手にフュー=堕落と言う烙印を押した。
「食えない時代はジャズ界のベテランもこぞってフュージョンをやり始めた・・・」
などと言う説がまことしやかに通っていることからフュー=商業主義として蔑み
を受けるこに・・・

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 22:52:11 ID:9/i7nDqZ
そのとおり!
ただし、食えない老ジャズ・プレイヤーのなかには
ホントにそうだっやつも多かったからややこしい。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 23:17:53 ID:6ovsoiFL
ジャズをフュージョンの上位音楽とおいてる時点で君らはダメだな。
ジャズそのものがダメダメ音楽なんだから。
フュージョンでも非ジャズ系はいいと思う。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 00:32:34 ID:f4u4LV3x
どういう意味でジャズがダメダメ?

155 :152:2005/07/21(木) 02:21:42 ID:kVefBnKy
>>153
びっくり! 
俺、そんなふうに思ったことはただのいっぺんもないが。
評論家のほとんどがそうだったのはそのとおりだから、そういったし。
(俺は、そんなこと思っておらん)
フュージョンの方がただギャラが稼げたってことからそうなったという
当時の事実を追記しただけなんだがな。
食えないっていうのは、単に金を払ってくれる人がいないってだけで。
俺はもちろんギャラが高い順に上・下なんて考え、みじんもない。
そもそもが音楽に上下があるなんて思ったこともないし。
それは、お前の考えだろ!
ジャズ系だろが、非ジャズ系だろが、いいやつらはどっちにもいたよ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 05:55:17 ID:T0u6pom9
まぁ
なんにしても
どのジャンルも自分の音楽を一番って思ってるのか
他のジャンルを白い目で見るやつはいるよね。
>>155さんの言うとおりどっちにもいいプレイヤーいたからなぁ
いや、今もいるかwみんなうめぇよ(´・ω・` )

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 07:30:46 ID:diz94yfh
たまにいるね、ガキとかで『俺は洋楽しか聞かねーよ?邦楽とかダサいしw』
とか言っちゃってるのと同じレベルだね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:43:45 ID:p+RrEtCB
ジャズ系フュージョンのアドリブはくどいからな。
あれは確かに鬱陶しいわ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 21:04:47 ID:mGUnzYb3
>>153
> ジャズをフュージョンの上位音楽とおいてる時点で君らはダメだな。

そりゃ違うんじゃないかな。
ジャズが上位というより、フュージョンが下位ってことなんだと思うよ。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 21:40:09 ID:f4u4LV3x
というか何故ジャズとフュージョンを同列に扱ってるのかわからんが
確かにフュージョンというかクロスオーバーはロックとジャズの融合みたいに言われてたが。
リズムなんて全然別物だと思うけどね。
かえってロック寄りのフュージョンの方が多い気がするよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 22:22:07 ID:eQ0CVXFT
というかフュージョンって歌詞なしのR&Bと言った方が正確なのではないのか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:10:07 ID:ig9E2kkP
>>161
今、ほとんど同じことを考えていた。コードにテンションも無ければ(曲によるけど)
そういう風にしか聞こえないしな。けっこうメロディーも安易だったりする曲もあるし。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:26:35 ID:UGNegZ2e
結局フュージョンってAORのバックバンド→インスツルメンタルだと思う。

今でも思いっきりカッコイイと思うけど。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:55:34 ID:diz94yfh
AORに関してはダサがられないのに・・・orz
フュージョンはダサがられるのよね、
AOR→懐かしの大人ミュージック
フュージョン→懐かしの青春ミュージック
なんて紹介をよく見る。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:09:04 ID:t3JEYhsI
>>164
ホントは逆なんだけどな。
AOR好きだが、あんな歯が浮くような言葉・・・口が裂けても言えないぜw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 01:01:09 ID:KkuQj0he
>>161
菓子オペアとか、スクエアがR&Bなわけないのだが
分類上はフューとするのが一般的つうか普通だわな。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 01:05:01 ID:BtpHeSde
なんで洋フューはアドリブ、和フューは書きリブと
完全に別モノになってしまったんだろう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 01:10:27 ID:JsjqsrW7
洋→大胆さ(悪くいえば適当さ)、
和→緻密さ(悪くいえば細かすぎ)の違い?
スマン、うまく言えん
お国柄、性格の違いも関係するかも?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 01:24:22 ID:RH4svi9H
俺はおかしいのかもしれないが、カシオペアやスクェアはなんとも思わない。

マイルスデイビスや渡辺貞夫の演奏力を越えた存在感や人柄に釘付けになる。
もちろんテクニックは日本のプレイヤーも負けてないのだけど、
日本で言う演歌歌手のような存在感がないと、特に歌ナシの曲では表現力に差が出る。

もっとも、両者ともバックを勤めるプレイヤーは超一流なわけだが・・・。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 04:45:58 ID:sCs2VZf7
フュージョン=ゴルフ、釣りをはじめとしたおっさんの道楽番組のテーマ曲
になったせい。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 06:11:01 ID:6q9e2B5V
ブーム時にダメなフュージョンが飽和したせいでは?
よいものはちゃんとあったんだし。

俺が独断と偏見で(w
ダメだと思うのはまず安易な奴ね。例えば、マルタとか。
次にダメと思うのはソウルフルじゃなかったり、メロディーラインが
ぐっと来ないものね。どちらかひとつでもあれば違うんだが。
かといってメロディー重視でほとんど書きソロのものはだめだね。
イージーリスニング、ヒーリングと差が出ないから。
その次は80年代独特のシンセ・シンセドラム音が流行るとそれを取り入れちゃったものね
これは今聞くと恥ずかしい
その次はいかにもやっつけ仕事のような企画もの・セッションもの

まあ、今思いつくのはこんなところかな


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 19:42:53 ID:mPlvTqIh
そりゃ、丸太じゃだめだろw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 19:45:35 ID:R3Mxgh8R
>>172
マルタの何処が悪いっていうんだ(#`д')!









もしかして外見か(・∀・)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 21:00:06 ID:Ednz2Kwf
>その次は80年代独特のシンセ・シンセドラム音が流行るとそれを取り入れちゃったものね
>これは今聞くと恥ずかしい

これがすべての原因かと思うんだが。
なんであいつらってこんな愚かなことしたの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 21:36:34 ID:F6FtrZ6b
フューに限らずだけど
80年代はデジタルシンセやゲートリバーブが流行ってたってだけ
当時はそういう音じゃないと古くさい音楽に思えたしね
いま聴くと全く逆だけどさ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 22:04:39 ID:901KXAaZ
デジタルシンセは今でもますます全盛だし、909や808とかのドラムは今だって定番音色だぞ。
ゲートリバーブはさすがにやばいが・・。
そんな理由じゃないと思う。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 22:20:04 ID:F6FtrZ6b
DX-7の音色は当時のミュージさんには
かなり刺激的で魅力的だったんだよ
それまでのアナログシンセとは全然違う音が出せたわけだし
だから猫も杓子も使ってたのでは?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 23:05:23 ID:zpMFTchb
今となっては「音を聴けば時代がわかるように残った」ってことでおもしろい。
ヘビーメタルでもシンセパッドのスネアだったからね。
惜しいことした作品はいっぱいあるよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 00:15:48 ID:ja1R2DGN
>>169
>マイルスデイビスや渡辺貞夫の演奏力を越えた存在感や人柄に釘付けになる。

マイルスや渡辺貞夫の人柄がわかっているって、友人や知人なのか?


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 01:22:05 ID:QfG4HtR8
>>179
まあまあ・・・
変なやつなんだから、あまり絡まない


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 01:44:57 ID:YonK85oR
ゲートリバーブ大好きな漏れが来ましたよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 07:32:39 ID:CiGm0Lgd
カシオペアは当時すごかったっていうだけで、今ビデオ見たら恥ずかしいよな、やっぱり。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 08:27:00 ID:QfG4HtR8
代表曲がASAYAKEだのTRUTHだのと大昔の曲しかないんだから廃れるよな。
結局人間一人の作曲能力というかパターンには限界があるって事かも。
そうすると演奏形態に色付けしにくいフュージョンっていうジャンルが足枷じゃないのか?


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 10:49:06 ID:y6XvQ7Z+
ゲーム音楽が好きでフュージョンに興味を持ったんですが
フュージョンで活躍してる人って20年くらい前からあまり変わってないように思います。
だからとても取っ付きにくいです。
TRIXというバンドが好きなんですが、メンバーを見ると「元カシオペア」「元〜」なので「またTスクエアにカシオペア?そればっかりだな!」と思ってしまいます。

もっと新鮮味のある事ができないんでしょうか?ある意味、ゲーム音楽の方が新鮮に聞こえるんですよね・・・。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 11:22:10 ID:K9TfV0hW
>>179 有名人は友達じゃなくても、人柄が伝わってくる人っていないかなあ?

書き込みの返し方だけで、見ず知らずの>>179君のことでも、
・音楽の聴き方が足りない
・これまでの生き方が薄っぺらい
・感情的になりやすい      

     ・・・くらいのことはわかっちゃうぜ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 12:05:19 ID:QfG4HtR8
俺は>>179がどういう人間かは知らないがたかが2ちゃんの書き込みだけで
>・音楽の聴き方が足りない
>・これまでの生き方が薄っぺらい
>・感情的になりやすい      
>
>     ・・・くらいのことはわかっちゃうぜ。
と言い切ってしまう>>185のリアル感の無さには驚いてしまう。
少なくとも185に人間性が読み取れるだけの能力が無い事は何となく感じられる。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 12:09:53 ID:QfG4HtR8
>>184
ゲーム音楽から入るというのは元を正すとゲーム好きという事かな?
ゲーム音楽ってあくまでもゲームを盛り上げるためのもの、というもので純粋に向き合うものと思ってなかったんだが、
そうでもないのか?

ロック/フュージョン系のミュージシャンがアレンジバージョンとかでやってたのは面白いもなのあったけど、
既に原型をとどめなかったりしたな


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 13:09:47 ID:OSDV7hWy
スタッフなんかは、活動期間わずか4年だったから衝撃が残ってるんじゃないの。
カシオペアもせめてジンサクがやめた時に名前変えればよかったよね。

フュージョン「カシオペア」って棚の膨大な数のアルバム見ると胸焼けしそうで、
「どうせなら最近のカッコいいバンド聴こう」と思っちゃうよ。
もちろんカシオペアの最近の作品もそうなんだろうけど、
大幅にメンバー変えた時ぐらい、違うバンド名にすれば「新しいフュージョン」って感じがする。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 14:55:26 ID:ZFC83szI
>>176
ポップス界ではそうでもフュージョンではいらん、生ドラマーのほうが歓迎される

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 15:10:58 ID:lsyYsk+/
>188
野呂一生の頑固さが(ry

そんなこといったら、スクなんか(ry w

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 15:13:05 ID:/aS9MUse
ドラムを打ち込みだけで活動してるフュージョングループなんているの?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 15:29:51 ID:9Q0z/N9Q
俺もどちらかと言えばジャズ系フュージョン(マイルス、ウェリポ、チック他)よりも
非ジャズ系フュージョン(Bジェームス、リトナー、カールトン、Eクルー他)の方が好きだな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 16:11:43 ID:oJB37zlo
>>192
ボブ・ジェイムスはいちおうジャズからだよ。
ま、ジャズというよりフリーフォームって感じだったが。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 16:33:04 ID:HGaxoeHS
>>192 
彼らがリーダーというだけで
周りをどういうプレイヤーで作ったアルバムなのかが興味あるね。
フォープレイがあったからボブジェームスもそっちに分類されたんだろうし、
マイルスは決してうまくないし、あんまり吹かない曲でもバックがかっこいい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 19:37:30 ID:m04DsLyT
>>192
出自なのかスタイルなのかはっきりせん区分けだなw

196 :193:2005/07/24(日) 15:34:51 ID:QeWAC5xm
>>194
や、ボブ・ジェイムスはCTIの一連の作品からだと思っているからじゃないの。
フォープレイはずいぶん後だから。
マイルス・デイヴィスがうまくないって…
うまい、と言わないのと、うまくない、って言い切っちゃうのは、随分違うぞ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 00:33:40 ID:hUl7rOp9
あれは下手といってもいいんじゃないか?
無名の日本人プレイヤーの方がはるかにうまいような。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 01:04:59 ID:SRMmGScd
>>197
嘘! 恐ろしいスレだな〜。
ジャズのテクニックって何をしてそう言うか分かってんのかな?
クラシックや、学校の音楽の点数とは違うんだぜ。
いまだかつてマイルス・デイヴィスをそう言った評論家はいなかったから、
本でも書けば? 俺は、買う。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 05:28:33 ID:dU9Ki153

マイルスが演奏では一流じゃなかったくらいのことはそこらじゅうに書かれてるだろ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 10:14:38 ID:NvnSIIWl
ジミー・ペイジがギター下手くそって言われてるのと同じでテクニック以外のとこが凄い

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 13:02:34 ID:0IYHXYMO
まぁ、テクニック偏重な日本の市場が、フュージョンをダメにした
とも言えん事もない・・・

202 :198:2005/07/25(月) 13:26:49 ID:SRMmGScd
>>199
ふ〜ん、どこに?
ところで俺は一流という言葉は出していないからな。
それはまた別の言い回し。へた=一流じゃない、わけじゃない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 14:30:18 ID:4fgz6Nwh
フュージョンに詳しくはないけど
進行が読みやすすぎるような気がする。
ニュアンスもないし。
だからおれは飽きた。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 17:09:07 ID:bQyuUYY/
マイルスはよく音外すよな。あれは「味がある」でいいだろ。
うまいならちゃんと原曲通り吹けってことだよ。
でも存在感がまさに「帝王」だから
「うまくはないけどけど凄い」でいいじゃないのか?

>>198は恐ろしくオカシイやつ。w

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 22:23:09 ID:TTqxMrpg
>>204
>>198は前からおかしかった
気にするな。いないものとして扱え

206 :198:2005/07/26(火) 03:00:59 ID:47hnAwCj
>>204
“原曲通り”に吹け? うそだろ〜。
“原曲通り”に吹いたら、ジャズじゃないじゃん。
>>205
たしかにおれは前に書いたことはあるが、
そのどこがおかしかったんだ?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 10:43:35 ID:z9/h4juK
言ったもの勝ち

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 19:27:21 ID:JrAO+Ewr
206を見るとそれだけで十分におかしく見えるな

209 :206:2005/07/26(火) 21:17:06 ID:47hnAwCj
>>208
だから、どこがどう?
それじゃわからん。人をくさすときはちゃんと理由言え。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 01:57:35 ID:3hsKgH+W
↑こーゆー友達のいなさそうなのが聞いてるので廃れたのでは?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:42:25 ID:ucwepF90
楽器小僧が減ったから。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:46:10 ID:NkeEcK4Q
>>209
別にいいじゃん。気にすんなよ。いいキャラしてるよ
熱血教師って感じだな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 12:33:09 ID:/gIqdPwj
寂れてないと思うんだが。
30万枚売れて大ヒット!って言う時代ではもはやない。
うん百万枚売れるような時代だからフュージョンの売り上げが目立たなくなってるだけじゃないの?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 16:16:58 ID:2+dHyPEf
今は運百万も売れる時代じゃないよ
アルバムミリオンセールスは年に数枚程度
シングルは0 そんな時代なんよ今は
30マンいきゃ大ヒットでっせ
 

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 16:18:21 ID:2+dHyPEf
訂正

30マンいきゃ超特大ヒットでっせ 今はね

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 19:03:33 ID:LCy6ITcc
ん?1980年頃のフュージョンなんて「目標5千枚、1万枚ならヒット」
って世界でしたが?
今もそんな変わってないだろ?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 19:18:13 ID:8CBbUrr9
「どうだ!おれ上手いだろう!おまえらちゃんとおれのプレイのひとつひとつに注目汁!」
みたいなプレーヤーがいるから一般人に嫌われる

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 19:34:30 ID:fIYzuopX
>>216 現在もその数字は正しい。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 20:42:42 ID:lnYOAaQQ
>217
誰のことでしょう?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 22:13:42 ID:q5eyWGoH
>>216
ttp://www02.so-net.ne.jp/~n-valis/g.lecture36B.html

70年代末期、例えば渡辺貞夫の「カリフォルニアシャワー」は30万枚売れたとある。
布川俊樹が言っているが、この際ツッコミどころでないとしよう。

http://www.jirokichi.net/30th/7.html

「ネイティブサン」も30万枚とある。
ソースはないが、日野皓正の「シティコネクション」も同じくらい売れたのでは?


しかし、これらは本人がTVのCFに出ていて世間的な浸透度もあったので例外かもしれん。



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 22:18:39 ID:LCy6ITcc
>>220
当然その指摘は受ける物と想定はしていた。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 22:22:17 ID:nKtkAH25
ディメンション観てるとムカついてくる。
>>216

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 01:47:08 ID:eVnQOM+k
『カリフォルニア・シャワー』19万枚弱。
『シティ・コネクション』12万枚強。
『ネイティヴ・サン』11万枚弱。
オリコン調べ。
ま、売れていたのはたしかだね。
だからいま廃れたっていうのか。
全体像として考えれば、目標5千枚、1万枚でイエ〜が当時の実体。
私は、全体的に考えれば、廃れてなんかいないという考え。
フュージョンで日本人中心に語りたくなんかないし、
日本人で売れていたのだってほんのひと握り。
上のアーティストだって、別格渡辺貞夫をのぞけば
(彼も、これがずばぬけて売れたものだけどね)、
あとのアルバムはそんなに売れたりしていないし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 09:01:04 ID:QP0maDhE
売れる売れないよりフュージョンの作品発売自体が
減ってることに気がついてないわけないよな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:50:20 ID:kRVOX/Sc
売れないからそうなると言うのも一理ある

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 14:13:57 ID:U5nLvS+z
ソウツやフォープレイ周辺を知ってる人は、日本のフュージョン聴く気にならないでしょ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 22:51:40 ID:o7BAIz05
ライブの動員数とか昔と比べてどうよ?


228 :223:2005/07/29(金) 01:05:56 ID:/1ejyY4G
>>224
フュージョンの作品発売点数は、
70年代黄金期(活き活きしていたという意で)に比べ、
いまのほうがはるかに多い。これは洋邦問わずに。
目だったヒットがなくなったとはいえ、ファンの数は増え続けているから。
要するに多様化したということ。
70年代黄金期、いかにファンの数が少なかったか、知らないだろ?
227のライヴの動員数も同じ。昔は来る人そのものが少なくて、
誰かそれなりのアーティストが来るとなったら、ファンでなくても行ったもんだ。
いまみたいに名もないアーティストまでときにはピンで来たりすることなどなかった。
いまは高校生でフュージョン聴いていますなんてやつはクラスに1人、
わるくても学校内に1人くらいだろ?
70年代黄金期は、東京都内全高校で30人いるかおいみたいな感じ。
いなかにいったらもう絶望的。
しかもいまより数倍高校生は多かったけど。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:08:29 ID:UPM076Bd
愛知万博のトヨタ館にスーパーテクロボットバンドおる時代に、
上海雑技団(=フュージョンバンドに)にあこがれもてないっちゅ〜〜の。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 04:56:53 ID:2KypENGk
今のジャパンフュージョンなんぞは、
楽器の間奏だらけの歌が歌えないカラオケのようなもんだ。
んなものは、さっさと廃れてしまえ!

もう一度、異ジャンル交流という、
クロスオーバーという出発点からやり直すほうがいい。
海外のミュージシャンはとっくの昔に
もう一度自分のルーツに立ち戻り
それをやり始めてるような気がする。
嬉しそうにクロスオーバージャパンなんて
ナツメロイベントをやってる場合か!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 05:13:31 ID:N5TvpYYQ
日本のクロスオーバー/フュージョンは、例外はあるけど
多くが割と聴きやすくなった1980年前後からのが多いからねぇ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 05:33:42 ID:HacRJYx/
海外のフュージョンはちゃんとベースがエレキなことを確認しとけば絶対ハズレがないからいい。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)