5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

二度と歌いたくない合唱曲

1 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 22:32:05 ID:MUyH9wvi
たとえ名曲と言われていようとも、一度歌ってみて「もうゴメンだ!」
と感じた曲が、一つや二つはあるんじゃござんせんか?
俺の場合は、組曲「都会」(中田喜直作曲)。メロディが難しく、
ハーモニーが気持ち悪かったもので。

2 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 22:44:51 ID:1Q/P9c5c
シューベルトの何かのミサ曲にあるSanctus。拷問だった。

3 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 22:55:41 ID:twqVobbX
Nコンの70周年記念のときの課題曲。特に明日はどこから。
他の二曲も微妙すぎ

4 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 07:43:33 ID:e4bq54X/
武満徹絡みのもの。
理由:嫌いだから。
以上。

5 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 08:49:30 ID:N5kKSR/Z
俺も武満関係だな。
特にアカペラはきつすぎ。
嫌いじゃないけど、もうやりたくない。

6 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 10:46:39 ID:u9EceLli
芥川也寸志  お天道様・ねこ・プラタナス・ぼく 

7 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 14:06:23 ID:JZ5O8jP4
三木稔のレクイエム

8 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 15:52:35 ID:kSAQDGMV
荻久保

9 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 16:03:50 ID:+tzvqukY
ないなぁ。
自前編曲とかかな。

10 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 18:59:57 ID:tlT7RXsE
間宮のオンゴーオーニ
第3楽章で中途4小節落ちたテノールの一員だった。
17年前の心の傷はまだ癒えないw

11 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 22:41:56 ID:kiJf5gLn
蓬莱泰三作品は何か生理的に駄目だ

12 :名無し讃頌:2005/12/09(金) 09:24:02 ID:vx9B+pAe
>11
具体的になに歌った?

13 :名無し讃頌:2005/12/09(金) 15:29:25 ID:vR8wnQxh
大工

14 :名無し讃頌:2005/12/09(金) 17:59:55 ID:mLycpRCg
野生の馬

いやだった。

15 :名無し讃頌:2005/12/09(金) 20:11:42 ID:k4Y/qypo
野生の馬いいじゃん!

16 :名無し讃頌:2005/12/09(金) 21:07:52 ID:6oSBrc20
大学合唱団の時、指揮者などが調子こいて自らが「編曲」した合唱曲。
編曲ベタ杉、完全自己陶酔。
その中で一番嫌だったのが「我は海の子」を、超キモイ「変曲」したやつ。
せっかく来てくれた少ない聴衆みんなに大ブーイングを受けた。

Y!おめーのことだよ!

17 :名無し讃頌:2005/12/10(土) 21:53:57 ID:JX2R8gWY
誰かクセナキスとか言う奴はいないか?

18 :名無し讃頌:2005/12/11(日) 00:51:00 ID:2I2hlI+4
>>17
inaine.


19 :名無し讃頌:2005/12/12(月) 19:06:26 ID:RH4fI6xK
so

20 :名無し讃頌:2005/12/17(土) 22:04:22 ID:KETjV34r
うちの校歌。そもそも合唱曲ですらない。

21 :名無し讃頌:2005/12/17(土) 23:28:41 ID:6IUq+kQb
男声合唱のための「カオス」
歌いたくない、って言うか、アマチュアが歌おうと思っても、二度と歌えねぇ

22 :名無し讃頌:2005/12/18(日) 16:43:28 ID:CGZDRdAH


23 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 00:06:36 ID:FoVf2k3B
「生きる」
アルトは疲れる

24 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 00:20:30 ID:ryilMiGl
>>23
三善?新実?

25 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 23:02:33 ID:RvHNDCZO
22 作詞作曲はいま手元に楽譜が無いため分からないが「空にきにひとに私は自らをなげかける」という歌詞の方

26 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 23:11:10 ID:rUITvS3y
たしかドリアン 助川

27 :名無し讃頌:2005/12/22(木) 18:23:23 ID:yBnR2hEK
>>25
じゃ新実だ。しかもNコン課題曲。

28 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 00:39:07 ID:4PxCgaLC
27 !?Nコン課題曲!?いま来年のNコンの自由曲として練習してるのだが……ちなみに中学生。

29 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 02:15:31 ID:6F+U+jPv
過去のNコン課題曲ですな。
知られてる曲の分、評価も手厳しいだろうから、がんがれ。

30 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 09:38:29 ID:4PxCgaLC
ならヤバイ……うちの学校超弱小………顧問音楽関係ないのに……

31 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 11:58:01 ID:WngMpMqb
まあ既出の演奏全て上回れば良いだけだ(・・)b

32 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 19:17:57 ID:KkC6phik
心の瞳。変に高くて喉を二回も壊した。まぁ、漏れの発声が悪いのもあるんだがな・・

33 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 23:32:39 ID:tvFkESZB
手のひらをかざして


歌えば歌うほど飽きる

34 :名無し讃頌:2005/12/24(土) 00:16:48 ID:GeL2RYej
>>30
顧問が音楽教師ではなくても
全国レベルの学校はたくさんある

がんがれ

35 :名無し讃頌:2005/12/24(土) 01:16:22 ID:/BcHrPLg
>30だがありがとう。部員今のところ12人。2年10人、1年2人。生きるはピアノ伴奏がなくパートが4つに分かれているため、ソプ→3人 メゾ→3人 アルト1→3人 アルト2→3人。

36 :名無し讃頌:2005/12/24(土) 02:15:04 ID:v2dn98S5
KMP

37 :名無し讃頌:2005/12/25(日) 00:26:56 ID:7XU0Y+C0
某団体の第九でついでに歌わされた地雷廃絶の歌。テーマは立派だが変な歌詞とメロディーで最悪。
あと、某宗教団体のイベントで歌わされた第九。神様の名前がそこのオリジナルの替え歌ですごく萎えた。

38 :名無し讃頌:2005/12/25(日) 01:30:26 ID:kDrF10th
「チコタン」は最強。
小学生のとき合唱部だったので歌わされた。
可哀相過ぎる。

39 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 21:16:23 ID:HbvxD2h9
中一の時、校内コンで「大地讃頌」を歌った頃は、
「こんな難しくてつまらない曲、二度と歌いたくねー」と思った。
幼かった…

40 :名無し讃頌:2006/01/03(火) 00:00:05 ID:Zk0eRZRK
「チコタン」を
「チンコタ゛」と
間違えないことを祈ってます

41 :名無し讃頌:2006/01/05(木) 01:04:51 ID:2nnrtXNQ
光る砂漠

42 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 10:35:56 ID:KyivtRWL
ねむの花

名前もメロディーも眠くなる。
唄いながら意識がなくなることが多々あったw

43 :名無し讃頌:2006/01/14(土) 09:49:43 ID:eV/7byZs
>>7
同意。三木稔のレクイエムはもうやりたくない。
そういえば、アンケートで「レクイエムは日本語じゃなく原語で歌うべきです」と書か
れたぞ。
元々が日本語やねん…どないせぇ、っちゅうねん…。


>>41
光る砂漠は前半好き。後半はあまり…かな。


44 :名無し讃頌:2006/01/18(水) 22:19:25 ID:XdLfGPQP
>>21
わー、昔、法政の男声(アリオン・コールだっけ)がやったのを聴いたことがあった。
聴くほうも苦痛だった。居眠りしようにもアレがBGMじゃ、うなされるよ(笑)

45 :名無し讃頌:2006/01/18(水) 22:54:58 ID:aCFXawiz
「カオス」は大規模な合唱団が必要だから、アリオンが単独で取り上げるのは物理的に不可能。
大学合唱団が取り上げたのは六連合同(初演)と、数年前の早稲グリ定演の2回だけのはずなり。

>>44は別の曲と勘違いしているものと思われ。

46 :44:2006/01/18(水) 22:58:48 ID:XdLfGPQP
そか・・・もしかして六連でやったのかな・・・
って、>>45さん書いてくれてるじゃんね。
その初演の思い出ですた。
アリオン、変わった曲が多かったから勝手に記憶が混ざったようです

47 :名無し讃頌:2006/01/18(水) 23:14:55 ID:d8B8kLtC
6連での初演がワグネルで聴けるから聴いてみる

48 :名無し讃頌:2006/01/20(金) 10:52:54 ID:WdcytyKw
二度と歌いたくない、まではいかないけど
「大地讃頌」は歌いすぎてちと食傷ぎみかもしれない
(好物を食べ過ぎて嫌いになるのに近い)
同じように歌ってスカッ☆とするなら
『蔵王』の「早春」か『筑後川』の「河口」でお願いしたい感じ
・・・とかいって、大地だっていざとなれば思いっきり歌っちゃうんだけど

49 :名無し讃頌:2006/01/21(土) 22:11:50 ID:fnqGBvoe
タイムトラベルの最後の左手あげるところで、俺だけ間違えて右手……。 「タ〜イムトラ〜ベル!ヤア!!」「バキ!」「!?」 見事なパンチだった……。

50 :名無し讃頌:2006/01/21(土) 22:55:38 ID:iuYdeOe/
オンゴー・オーニ。うたじゃない。叫んでばっかで訳ワカラン。
しいかしょう。セックスの歌は歌いたくねぇ。サッポー謎。

51 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 02:36:28 ID:mDzQuAFf
http://j.pic.to/41q6m

52 :名無し讃頌:2006/02/04(土) 17:47:13 ID:lwNbBKD4
「変」は俺は好きだったなあ

53 :名無し讃頌:2006/02/04(土) 22:40:26 ID:pgQY7lVl
荻久保

54 :名無し讃頌:2006/02/05(日) 21:20:57 ID:dLyFlHYs
>>10
元ニポポ?

55 :名無し讃頌:2006/02/06(月) 03:18:10 ID:+UcQfUhv
>>48
大地讃頌は「土の歌」全曲やると見方が変わる。
俺がそうだった。

56 :48:2006/02/06(月) 09:32:58 ID:3GuXTLQ2
>>55
そうなんだ。
考えてみれば、組曲の最後だけ切り取ってるんだもんね。
全曲やったら物語性があるだろうから、味わいがまた違うんだろうね。
48で書いた「河口」も「早春」もそうだな、、、

57 :名無し讃頌:2006/03/05(日) 23:46:18 ID:5jyDD9vM
そよぐ幻影の終曲。
男声が「つまらなすぎるうえに、無駄に疲れる」と言って、暴動になりかけた。

58 :名無し讃頌:2006/03/10(金) 00:44:17 ID:zqElpz1K
>>57
歌ったことないけど、好きな曲なんだよね。


59 :名無し讃頌:2006/03/10(金) 00:48:35 ID:HLrXLsYv
>>55
確かに。クラス合唱で歌い飽きが多いけど、組曲なうえにもともとは桶伴奏だからね。
スケールが全然違うから全く別の曲に感じた。

60 :名無し讃頌:2006/03/10(金) 22:39:16 ID:JSNVhVob
木下牧子先生の「古い絵」全曲。
頭おかしくなりそうだった。

61 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 18:04:52 ID:ZKeMR/WT
何を探しにとか聞いてる方も頭が回る感じがする。

62 :名無し讃頌 :2006/03/11(土) 18:22:16 ID:rwVHq2mp
タイトルをわすれますたが...。
♪夜明けの空群れなす鶴わたしは、私は思う〜
って曲超暗い。 複雑な歌ばかり歌わされた。
顧問の先生の好みがでますよね。

63 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 18:51:25 ID:gLETSOXk
>>61
あれ好きだわー。
なにをさがしになにさがしに・・・とざーされたー
>>62
その点自分は顧問には恵まれたかなー。
だいぶ面白い歌ばかりやらせてくれたw

64 :名無し讃笑(笑):2006/03/13(月) 02:53:57 ID:vwB2V3wU
荻久保作品の『季節へのまなざし』の中の終曲《ゆめみる》。
俺はバス(男声は五人でバスは二人)だった
途中からの変拍子8分の5のとき,『りすのように…』を間違って2小節はやく入ってしまった。
コンクール県大会で1年だった俺は,終わった瞬間ボロ泣き。金賞で,地区大会に推薦もらったが,正直,変拍子はトラウマ。
もっとうまくなってから、リベンジしたい。

65 :名無し讃頌:2006/03/13(月) 03:27:39 ID:ePBYqHEb
>>64
混声か?
そりゃートラウマになるな。
でも金賞だし推薦もあるし、
次は失敗しないで挑戦できたら良いな、と。

66 :名無し讃頌:2006/03/18(土) 23:20:53 ID:n+lL5VD2
邦人曲全般

67 :名無し讃頌:2006/03/22(水) 21:25:11 ID:AbOkchlL
十字架の島

中3の時これでグランプリとったけどうざかった

68 :名無し讃頌:2006/03/27(月) 02:44:01 ID:tkE6Atf0
夢の翼広げて

69 :名無し讃頌:2006/04/02(日) 21:04:35 ID:rkQeLLYz
「トマトの夕焼けスープ」
…歌ったことないけど。

70 :名無し讃頌:2006/04/03(月) 17:08:43 ID:lYVCBks9
(´∀`)さらば〜この世よ〜旅立つ船は〜檜造りの〜お棺〜♪
宇宙の彼方〜十万億土、戒名背負い今旅立つ〜♪
必ず盆に〜帰ってくると〜遺族の皆に〜笑顔で応え〜♪
この世を離れ〜極楽浄土、はるばるのぞむ〜阿倍野斎場焼き場〜♪


71 :名無し讃頌:2006/07/13(木) 23:16:10 ID:I1Kzm9Ql
「風の旅へ」

変声期真只中だったので、非常につらかった。
音高すぎだし・・・。

72 :名無し讃頌:2006/07/13(木) 23:52:30 ID:Dw5D7VLi
「心の馬」
「虹のうた」

73 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 00:41:44 ID:oYkHaTbA
「悪魔の飽食」
惨すぎる…

74 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 04:20:04 ID:zsYmN1l8
武満に同意。
平気でトップとセカンドが全音や半音でぶつかるのにさんざん苦しめられた。
それ以来、武満の合唱曲は聴くものだと解釈してる。

75 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 14:24:40 ID:xZ1OR1Y2
巨木の歌

76 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 23:32:16 ID:qQeZ4waF
>>74
むしろ、他パートとの整合性がね…。
七度とか九度とかばっかだと、
初心者には何がなんだか全くわからん。

77 :名無し讃頌:2006/07/22(土) 01:37:14 ID:U4U29uOq
>3
「明日はどこから」禿同。メロディパートからして、歌いにくすぎる。
高校生にあれは無理だろ。
あとは中学のとき授業でやった「時の旅人」歌詞とメロディがくさすぎて
ついていけないものを感じた。

78 :76:2006/07/22(土) 01:57:46 ID:990crvCs
>>77
時の旅人が二度と歌いたくないと。
自分はそういうのを歌いたい。武満しんどい。_| ̄|○

79 :名無し讃頌:2006/07/22(土) 11:32:34 ID:laKIOxw6
「名づけられた葉」。
客演指揮者が持ってきて、これ歌え、と。
大学生に歌わせる曲か? 侮辱されたと思った。

80 :名無し讃頌:2006/07/24(月) 03:00:55 ID:GkPzAtz9
「ともしびを高くかかげて」
歌詞が臭すぎて歌うのが恥ずかしい。

81 :名無し讃頌:2006/07/24(月) 14:09:31 ID:qwBK+gyL
>>79
いっしんに〜ヒラヒラ〜 w
鬱な歌だwww

82 :名無し讃頌:2006/08/05(土) 01:40:29 ID:8aFKJYZB
広島の川のほとり〜・・・ではじまる原爆の歌。

歌うのが苦痛になる。

83 :名無し讃頌:2006/08/05(土) 16:54:04 ID:uOHM21bL
小学校のとき歌った「消えた八月」も哀しい歌だったなぁ・・・

84 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 08:33:51 ID:7nOYpAN/
第九

85 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 09:01:12 ID:NsTgBcZD
インテーラパックスの組曲あるだろ?地に平和をってやつ
アレの最終組曲、IN TERRA PAXって合唱コンで3年生が歌ってマジ感動したわけよ
でもいざ歌おうとすると難しすぎて歌詞を見るのも嫌になったわけよ
そんでさ、IN TERRA PAXの組曲ってさ、1〜3までの内容がアレなんだよね
メロディー暗いし、歌詞に使われている表現が・・・・
4も相変わらずメロディー暗いし、歌詞がなんとなく悲しい
んで俺的にまともなのは5の最終組曲だったわけよ、
でもムズイ!!
・・・・てわけでIN TERRA PAX 全般、もう一度歌う気になれない。
長文スミマセン。

86 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 16:19:39 ID:eWhEJSEK
>>85
インテラ?めちゃくちゃ簡単じゃねーかw

87 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 17:51:29 ID:NEDE6V7Y
親知らず子知らず・・・
暗いし重い・・・歌いたくない

88 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 19:08:11 ID:KBfDtHkD
双子座のあわき光は

中学ンとき歌っておいおい無理だろwwってなった

89 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 20:57:13 ID:uKTjC+3Q
南天の蠍よもしなれ

90 :名無し讃頌:2006/08/08(火) 00:43:39 ID:i7FEU1P7
「オデコのコイツ」から「ゆめ」
こんなのクラス合唱で歌わせないでください

91 :名無し讃頌:2006/08/16(水) 12:47:50 ID:Pye+o4pB
野生の馬ワロス

92 :名無し讃頌:2006/08/16(水) 19:57:45 ID:O0KkmF2h
>>79
中2のときに歌ったww

93 :名無し讃頌:2006/08/16(水) 23:57:27 ID:77q6znDR
>>33山崎朋子のやつ?

94 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 00:23:48 ID:57pyKs5f
二度と歌いたくないというか、
一度も歌いたくない曲。(=一度も歌った事はない)

「悪魔の飽食」よりU(Vかも)「生体のd(ry)」

そこらの怪談よりトラウマになた;;

95 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 00:24:35 ID:57pyKs5f
>そこらの・・・
は、聞いた時。

訂正・・・;;

96 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 00:25:54 ID:Wpwj9Mj1
その曲のMIDIが「合唱でyeah」に置いてあったよww

97 :名無し讃頌:2006/08/18(金) 07:16:45 ID:jyJmv2a3
「一人ぼっちの羊飼い」
小学生だからって男に女性パートを歌わせた音楽教師を未だに許せない。
ていうか男性パートでも無理だし。

98 :名無し讃頌:2006/08/22(火) 00:06:30 ID:Ehao9Tef
中学の時歌った「こうしていよう」、高校の時歌った「あしたはどこから」は二度とやりたくないな。
こうして〜はさくらももこの歌詞がどうも嫌だったし
あしたは〜も歌詞が…何で高校生の訳分からん詩を歌わにゃならんのかさっぱりだった。
作詞作曲グッチさんがよかったよグッチさん。
おまけにソロなんかあるから選考(オーディション強制参加)がまた面倒だったし。メロディーはまた変に難しいし。

「なぎさの地球」や「『新しい人』に」は好きだったから今でも歌えるが、あしたはどこからやこうしていようは
もう無かったことにしている。



99 :名無し讃頌:2006/08/24(木) 18:01:03 ID:VP1rrQXU
三善晃「あなた」

合唱嫌いになった。

100 :名無し讃頌:2006/08/25(金) 17:01:56 ID:MYL3yFzS
まーきの君はーどーうしたー



知り合いなのか

101 :名無し讃頌:2006/08/25(金) 23:26:47 ID:lzzU605M
>>99
東京六大学(混声)の人ですか?

102 :名無し讃頌:2006/08/27(日) 06:39:55 ID:vv+GfuyB
わたしは鮭

103 :名無し讃頌:2006/08/27(日) 14:02:21 ID:KRBbt6Md
一日に何度も

104 :名無し讃頌:2006/08/27(日) 14:09:01 ID:oxf9DqSy
祝福

なんでこんなものが上手く歌えないからって
人間性まで否定されるような怒られ方しなきゃなんないのさ。

105 :名無し讃頌:2006/08/27(日) 14:25:14 ID:71Kl1KXT
祝福を中学生がやったのはビビった。

106 :名無し讃頌:2006/09/07(木) 22:42:49 ID:FnW9P2v8
>77
『時の旅人』は中2で歌った。
確かにちょっとくさいかもね。
汗を拭って歩いた道、野原で見つけた小さな花、幼い日の手の温もりが帰ってくる〜

107 :名無し讃頌:2006/09/15(金) 15:08:41 ID:4fdg+iCz
名前忘れたけどみっちゃんを死なせたのは僕だ一って曲。小学生に歌わせんな…あとヘギー。ハミングばっかでつまんないしキモイ…

108 :名無し讃頌:2006/09/15(金) 17:46:03 ID:lNq6eV0Y
中学のNコン課題曲だったドリアン助川作詞の曲…「変」

歌ってるこっちが変になっちまうよorz

109 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 00:49:12 ID:KmzHRS0o
「詞華抄」と「しゅうりりえんえん」
嫌いではないんだけどその世界に引き込まれてしまう。

110 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 10:49:38 ID:7vil+03F
>>108
あれは名曲だろ!大好きだぞ

111 :名無し讃頌:2006/09/16(土) 11:52:29 ID:LaIWUH6G
「遥かな時の彼方へと」
なんかむりOTL

112 :名無し讃頌:2006/09/17(日) 01:13:31 ID:PoPWslwT
>>110
禿同

113 :名無し讃頌:2006/09/18(月) 19:25:57 ID:daB6kd0n
永訣の朝

長すぎる

114 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 07:49:22 ID:qHDGuKjH
男声合唱と吹奏楽の曲だけど「ぐるりよざ」
あんな気持ち悪い歌は二度と歌いたくない!

115 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 08:00:17 ID:yysESRUf
西城陽の自由曲。
気持ち悪くなってきいてられんかった

116 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 11:29:57 ID:nGL10lTC
>>115
芭蕉の俳句によるプロジェクションだな

117 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 13:18:25 ID:jGihsDjF
>>115-116
今年のコンポ16番「うばらまい」かも

118 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 19:14:21 ID:C0JsKCpb
...レッツサーチフォートゥモロー

簡単すぎ、歌詞単純すぎて歌ってて死にたかった

119 :名無し讃頌:2006/09/19(火) 19:33:40 ID:UyJgolmm
>>118
ハゲド。確にあの曲の歌詞は良くない。あらゆる“よくあるフレーズ”を集めて作りました的な歌詞………

120 :名無し讃頌:2006/09/20(水) 03:44:44 ID:RxotxpwK
ttp://members.jcom.home.ne.jp/a_ohsawa/

121 :名無し讃頌:2006/09/21(木) 02:24:23 ID:Jd6XTXVm
芭蕉とかコンポとか、高校生がやるのってどうなんだろう?
単純計算で部員の3分の1は、始めて数ヶ月であんな曲歌わされ、
合唱を面白いと思ってくれるようになるんだろうか?

ああいうバリバリの現代曲をやるのは、顧問のエゴにしか思えないときがある。

122 :名無し讃頌:2006/09/21(木) 08:03:00 ID:Shr1wnTt
課題曲だった「明日はどこから」かなー

楽譜スラスラ読めない、音程も時々おかしくなると言う合唱初心者の時、初めてやった合唱がこれで、激しく欝になった。

123 :名無し讃頌:2006/09/21(木) 11:53:47 ID:QC1x41QI
>>121
指揮者の譜面の読みが深ければ、生徒はそれを面白いと感じ取る。
黎明や橘は照焼への委嘱でも、指揮者が曲を把握できているので、
初演でも演奏に説得力がある。

「芭蕉の俳句によるプロジェクション」と「合唱のためのコンポジション16番」は、
バリバリの現代曲ではない。クラスターもないし、十二音でもない、
邦楽を素材にした、ごく普通に調性のある合唱曲だ。
湯浅譲二や間宮芳生には音源があるのに、その真似すらできないという…。
そもそもあの指揮者本人からして、曲を面白いと感じていないのは明白だ。

脳天気な指揮者が、曲の内容を生徒に伝えられないから、
予習のない聴衆も曲を理解できない、というだけの話だ。

124 :名無し讃頌:2006/09/21(木) 21:14:29 ID:Tciv9zXh
>>123
その二つには確かにクラスターもないし十二音構成でもないが、
十二分に現代曲に分類できるだけの曲だと思うぞ。

125 :名無し讃頌:2006/09/22(金) 09:17:57 ID:uVawvJuI

「クラスター」とか「十二音」って何?

126 :名無し讃頌:2006/09/22(金) 12:57:03 ID:aMXCsUhw
>>125
ググれ。

127 :名無し讃頌:2006/09/22(金) 20:14:54 ID:Y87R0cFX
>>123はゲンダイオンガクがお好みなんだろ。


128 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 00:26:04 ID:+T7yYiSd
>>124
湯浅や間宮が現代曲なら、
木下や信長も当然ゲンオンだろうw

129 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 00:59:58 ID:7mDJ66cK
>>128
┐('〜`;)┌

あんな俳句や民謡をテキストにして不協和音ばかりのと、
詩をテキストにして素直な和音が多い木下・信長は違うと思いますよ。
前者を貶すつもりではないけど。

130 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 09:42:09 ID:9uaFCPVR
「貶すつもりではない」といいつつあんな呼ばわりはないだろう。

作品のターゲットとするところが違えば(例えば広く多くの人に歌ってもらいたいだとか、合唱の可能性に挑戦するだとか)難易度が違うのは当然かと。それをテキストがどうとか不協和音がどうとかで作曲家を区別するのはナンセンスではないのか。

信長はよう知らんのだが、木下は幾つかゲンダイオンガクの匂いがするもの(合唱)を書いている気がするのだが、どうだろう。

131 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 11:32:51 ID:TOQkLxx2
>>129
藻前、シュトックハウゼンもブーレーズも知らんやろ。

132 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 12:41:52 ID:NDzcbsLR
>>128-129
作曲家単位でカテゴライズするのが間違いかと。湯浅編曲「懐かしいアメリカの歌」は前衛の要素が皆無だったりするし。

>>130
木下作品だと、女声合唱のための「ア・カペラ組曲」とか、北園克衛をテクストにした合唱曲とかが前衛的かな。
器楽曲だと無調・複調バリバリの作品がメインになるけど。

信長作品では、女声合唱のための「斑雪・真夏の衝迫」あたりがゲンダイチックなサウンド。
コンセプトが現音的なのだと、男声合唱のための「Voice」や、混声合唱のための「Faraway」みたいな多言語テキストの曲もある。

133 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 23:16:27 ID:eIK+3ctp
>>132
すっげぇ合唱ヲタ!きんもーw

134 :名無し讃頌:2006/09/23(土) 23:48:03 ID:5S9GH6Oa
都合が悪くなると煽りか。
ダメなやつのパターンだな。

135 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 00:00:33 ID:LCIVIJeE
>>134
で、藻前はシュトックハウゼンやブーレーズ知ってんの?

136 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 00:12:10 ID:mxAmiPbM
そんなものは知らん。と言ったらどうなるのだろう

137 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 00:28:12 ID:D9qk786r
藻前なんて恐ろしく久しぶりに見たな

138 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 04:34:24 ID:W54ncm3+
・題名忘れたけど、「キャプテンキーッド君の夢を〜」っていう歌詞の歌(ダサい)
・親不知子不知(暗い)
・時の旅人(クサイ)
・河口(うるさい)

139 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 18:02:45 ID:7OZgGX4G
国枝春恵の「太陽」
ソプラノ殺す気か

140 :名無し讃頌:2006/09/24(日) 23:46:21 ID:2kAmZh9A
木下や信長が、前衛的とかゲンダイチックとか。



(藁

141 :名無し讃頌:2006/09/25(月) 13:39:27 ID:/RImdSJx
>>140
藁というほどではないので、お前の無知

142 :名無し讃頌:2006/09/25(月) 23:33:02 ID:rGoTgDDU
流浪の民

無理

143 :名無し讃頌:2006/09/25(月) 23:51:42 ID:L/LxDRQs
だいたい合唱の曲は3k多し

くさい くらい きもちわるい

144 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 14:33:55 ID:17MkoO7c
>>132
木下や信長が、セリー・トタールやミュジク・コンクレートで作曲しているのなら、
前衛と呼び得る。実際、湯浅は日本の現代音楽の最先端の前衛だったが、その辺の
作風と比べれば、「芭蕉の俳句によるプロジェクション」なんてのは至極、穏健で
折衷的な曲だ。あの程度のものを難解だなんて言うから、合唱ヲタはバカにされる。

木下や信長の無調っぽい程度の曲に「現音的」「前衛的」なんて言葉を使うのも、
非常に恥ずかしくて、みっともない用語法なので止めて貰いたい。

145 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 15:10:36 ID:4yT4zI0Y
>>144
多言語テキスト(信長「Voice」「Faraway」の場合は同一作者による同一詩の日本語版と英語版)だって、れっきとした前衛の手法なんだよ。
現に、信長の世に出るよりちょっと前に、松平頼暁が全日本合唱連盟の講習会で前衛技法の一例として多言語テキストを挙げている。

146 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 15:30:38 ID:H1D1FBrA
別にクラヲタから見て前衛かどうかなんかどうでもいいのよ。
我々狭い合唱人の間では湯浅も間宮もマキマキの邪宗門秘曲のCDも前衛的で現代的なの。

大体合唱でコンクレートなんかしてもどうしようもないでしょ…。
黛の涅槃ぐらいが別格なだけ。

147 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 15:58:53 ID:bQ/tGtnG
>>146
逝ってよし

148 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 16:39:45 ID:m3kLYvou
ならば、海外の合唱曲も前衛的と呼ばれるような作品は>>144の定義だと数多く外れてしまうわけだが。
ジャンルが違うものの定義を無理やり押し付けようとしているから矛盾が生じるのを何故判らん・

149 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 18:59:05 ID:sHbZL0t0
しょせんヲタなんて自分の守備範囲しか見ていないんだから、
ヲタ同志が話しあってもかみ合わない。
よって、この話題は終了。

150 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 19:03:20 ID:xtaB6/sP
・・・コンクールで報われないルネサンス・ポリフォニーを歌うのはもうまっぴらなんだよ!(泣


でも曲自体は好きなんだけどね

151 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 21:12:04 ID:uNlJMicn
いくら合唱といっても、五線譜にオタマジャクシで記譜したものを、
前衛とは呼んでないだろう。

152 :名無し讃頌:2006/09/27(水) 10:51:55 ID:oy6wW8S3
>>151
図形楽譜だから前衛とは限らないけどね。

153 :名無し讃頌:2006/09/27(水) 11:31:40 ID:qo08CIVu
湯浅譲二はコンクレート等の実験的な試みを散々やったが、間宮芳生は若い頃に、
民族音楽をライフワークに決めたので、前衛的な技法は意図的に避けた。自分の
取り上げる素材を、全面的セリーや電子音楽的に処理することに意味を感じなかった
からだ。結果、間宮は「合唱のためのコンポジション」を16曲も作ることになった。
湯浅の合唱曲は数は少ないが質の高い曲ばかりだ。もちろん、セリーはないw

そもそも、合唱という演奏形態自体が「前衛」という概念に馴染まないのだとと思う。

154 :ゴッドきのこ:2006/09/30(土) 21:42:07 ID:mRzRc5Se
お初です。ヘンデル作曲のハレルヤはもうヤダ。中学生に歌える訳ねーだろ。


155 :名無し讃頌:2006/10/01(日) 00:08:52 ID:sALKnC0G
>>154
確かに、男はキツイかもな
FOR UNTO〜やAMENは無理

156 :名無し讃頌:2006/10/02(月) 02:21:40 ID:Gaj20+w0
「きこえる」の翌年からのNコンの課題曲3年間は暗黒時代だと思う
青春をかえしていただきたい


157 :名無し讃頌:2006/10/09(月) 02:35:54 ID:kV28fnt4
ブッチャケ、各団の間で共通っていうか尤も最大公約数的な愛唱曲が
「いざ立て戦人よ」っていうのが、俺は正直情けなく感じる。
別に俺は憲法改正反対とかじゃないけど、「御旗に続け」なんていかにもファッショ的な歌詞を
若者ともあろう者がなんの抵抗もなく歌っている現実に失望の兆しすら感じるのだが、考え過ぎだろうか?
それに「続けよ腹から」だって?なんだよそれ??わけわからん。
「正義の御神は我等の守り」なんて、合唱かぶれしてない一般人の感覚からすればもはや
胡散臭い宗教にしか思えないはずなのだが。

合唱人って、あまりにも世間一般から乖離しすぎていると思うのは私だけだろうか?

158 :名無し讃頌:2006/10/09(月) 04:12:14 ID:Jf1CPUjC
>>157
スレをたててまで腹からを流行らせたいのか?

159 :名無し讃頌:2006/10/09(月) 16:03:53 ID:ivphlKqR
>>157
考えすぎだ。思想・心境を理由に「この曲は歌いたくありません」とかいうヤツ現実にいるか?
俺は30年以上合唱やってるが、そんなヤツ一人もいなかったぞ。
そんなことより某公共放送が、俺らからかき集めた料金でいつまでもクソくだらない韓流ドラマ
垂れ流してる方がよっぽど憂うべき現実だと思うな。

160 :名無し讃頌:2006/10/12(木) 23:21:09 ID:oyuxkfdy
さようならの季節

161 :名無し讃頌:2006/10/13(金) 05:57:34 ID:nqL0LYeU
プーランク「Stabat Mater」alto上なんですが辛かった…
あとはPops曲を合唱に編曲したやつ!合唱とPopsは歌い方違うんじゃ、ぼけぇ!!二度と歌わすな。

162 :名無し讃頌:2006/10/14(土) 02:50:06 ID:Ndas08zs
>>157
ネタで言ってるんだとは思うけど…
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%8B%E3%82%89&stype=0&dtype=0

163 :名無し讃頌:2006/10/14(土) 11:06:27 ID:E8KzuQVM
>>162
まだ気づいてなかったのか↓
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1160329409/l50

164 :名無し讃頌:2006/10/19(木) 19:35:25 ID:Zedlo24f
国歌

165 :名無し讃頌:2006/10/21(土) 00:53:08 ID:/FsffWV6
>>164
斉唱曲を合唱かw
国歌輪唱はもっといやだなw読経のようになりそうだな。

166 :名無し讃頌:2006/10/24(火) 20:08:48 ID:Yrmv02pB
これを見たあなた!!ヾ(・ε・。)
 あなたゎこの1ヶ月以内に好きな人と両思い
またゎ付き合っている子ゎすごくLOVE2になります!!
 それにゎこの文章をコピーして他の掲示板に3回別の掲示板に
はればOK!!!たったこれだけであなたわぁ
 最高の生活がおくれます!!
ただしこれをしなかったら
 きっと両思いになることゎないでしょう!!(/□≦、)
やった子ゎ今でゎ学校1のLOVE2カップルです

167 :名無し讃頌:2006/10/24(火) 21:18:45 ID:faS69ZNT
大地讃頌
歌詞がしつこ過ぎ

168 :名無し讃頌:2006/10/25(水) 18:02:48 ID:/AT2VrwG
>>164-165
「君が代」の和声付け(ピアノで伴奏したりするパート)は
もともと混声四部合唱として書かれたもの。じっさい無伴奏混声として
歌っている学校などがあります。

169 :名無し讃頌:2006/10/25(水) 18:41:07 ID:VSElutZy
『海の匂い』
なんかダレる。

逆に『むぎや』、ちと歌ってみたいかも

170 :名無し讃頌:2006/10/25(水) 21:04:55 ID:jgYe5eNH
>>167
歌詞はあまり好きじゃないけど
リズムがいい

171 :名無し讃頌:2006/10/30(月) 10:33:18 ID:bWUWWkLW
大地讃頌が嫌だという人は、ぜひ一度土の歌全曲を歌ってもらいたい。
あの歌詞の本当の意味は、全曲通さないと伝わらないと思うんだよ。

かつて同じようなことを考え、演奏会で「土の歌」をやる案が出たとき大反対し、
渋々ながら歌っているうちに考え方が変わった者より

172 :名無し讃頌:2006/11/05(日) 22:23:37 ID:jTDSl0ma
親が左翼で、平和がどうとかいう集まりのための
児童合唱にムリヤリ参加させられた時に歌った
地球がパンツをはいたなら〜という歌

嫌だと言ったのに怒鳴られて練習に連れて行かれた。
「みんな嘘ばっかりだ」とすごく悔しかった気持ちをよく覚えてる。
このトラウマのおかげで左翼の集まりが大嫌いになった。

今では感謝している

173 :名無し讃頌:2006/11/06(月) 15:11:25 ID:y9g5C2eH
>>171
だからこそ、中高の経験だけで大地賛頌が好き、って言ってるのが許せないし、
あの曲を単独で歌うことに違和感を感じるのだが。
やっぱり俺が自分勝手なだけなんだろうか。

174 :名無し讃頌:2006/11/15(水) 15:56:56 ID:Isokvcgw
第九しか歌ったことがないジジババが、合唱歴ウン十年の愛好家ぶるのと同じ次元だな。

今年から第九には参加しません宣言したら、大量に辞めていきやがった。

175 :名無し讃頌:2006/11/15(水) 20:56:34 ID:5L0W0vXS
02年のコンクール課題曲・ドイツ語の
Siehe der なんとか

176 :名無し讃頌:2006/11/16(木) 14:23:31 ID:1xxP4si2
>>175
理由ぐらい書け。

177 :名無し讃頌:2006/11/16(木) 16:13:51 ID:AwZTAuQy
女子高生・OL・素人の○○を全部見せます!
画像掲示板(エロ画像可)
http://katamichi.homeip.net/imgbbs/index.htm

178 :名無し讃頌:2006/11/18(土) 17:04:12 ID:NW49p8nx
「消えた八月」
これのせいで今まで好きだった合唱祭が嫌いになった・・・

179 :名無し讃頌:2006/11/20(月) 16:48:15 ID:YMs+3r7+
イデオロギー剥き出しの曲は敬遠される傾向にあるな。
イデオロギー自体が時代遅れになった以上、
それを越える何かがない曲は消えて当然だから健全だが。

180 :こん:2006/11/21(火) 00:38:53 ID:wPadUViF
http://www.freepe.com/ii.cgi?konchan9160

181 :名無し讃頌:2006/11/21(火) 16:53:33 ID:Y/MQ6SZB
高島みどりの「白鳥」

二度とやりたくない。
難しくて複雑なだけで面白くない。
おまけに暗譜で泣きそうになった。


182 :名無し讃頌:2006/12/25(月) 17:55:21 ID:DHIWsMOI
>>138
>>親不知子不知(暗い)、時の旅人(クサイ)

中二で後者、中三で前者だったので強く同感

183 :名無し讃頌:2007/01/06(土) 21:19:42 ID:p7WZ6FKK
>>182
クサイって・・・
いいわけ言っていい訳?

184 :名無し讃頌:2007/01/06(土) 21:25:29 ID:hupiNdZg
時の旅人は確かに駄作だな。
なぜあんな曲が広く歌われてしかもウケてるんだろう。
特に歌詞がヒドイ。

185 :名無し讃頌:2007/01/07(日) 18:21:47 ID:P3O7r/l/
アルトが主役の曲って時の旅人しか無くない?
あたし、海の匂いが嫌い
パートがいっぱい別れててめんどくさい

186 :名無し讃頌:2007/01/07(日) 20:07:11 ID:c9PiRc9t
レベル低いな。みんな、難しいとか歌いにくいとかいう理由で曲嫌いになるんだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:11:05 ID:O/2JlwuR
大体そんなもんでしょ。

188 :名無し讃頌:2007/01/09(火) 17:00:48 ID:bBPdXgK2

名付けられた葉



189 :名無し讃頌:2007/01/09(火) 22:58:57 ID:vorwE2MI
多田武彦

190 :名無し讃頌:2007/01/10(水) 03:35:24 ID:0M5jDzO3
>>70 禿ワロスwww
十万億土で噴いた

>>189
同意

それとは別に、「今でも…ローセキは魔法の杖」を大学で歌わせるなw 恥ずかしい

191 :名無し讃頌 :2007/01/10(水) 14:55:04 ID:DArxRkY2
>>188
混声三部の奴?だったら同意。

192 :名無し讃頌:2007/01/10(水) 15:27:01 ID:vUezXpbO
「時の旅人」は教育的にいい曲なんだよ。
どのパートも旋律があってかさなるから
簡単で覚えやすい。それで歌いやすいんだよ。

芸術的な合唱ではなく、教育的な、
商品としての作品なのです。

「夢の世界を」なんかもユニゾンからのハモリが
男声の声域にはまっていて商品としてさすがなのです。

橋本しょうじはすごいよ。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)