5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もうすぐ】第九を歌う会【年末】

1 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 09:23:09 ID:6jpwGrZf
もうすぐ年末ですが全国の「第九を歌う会」の仕上がりはいかがですか?

また〜りと語り合いましょう。

2 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 09:59:39 ID:gAwOFNUE
金もらわないと歌う気になれない

3 :名無し讃頌:2005/10/29(土) 16:06:40 ID:WalQkYax
また今年も阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り返されるのでつね

4 :名無し讃頌:2005/11/02(水) 01:33:49 ID:F2vmEyub
オバ犯ばかり多くて
音が下がって
さんざんだ。

やはり若いお姉ちゃんを入れないと
男が集まらんよ。

5 :名無し讃頌:2005/11/03(木) 08:12:58 ID:4lKU0U4a
おまいらオキニの大工で出会った指揮者を晒してくれ。
漏れは梅田俊明氏(通称うめちゃん)のちんぽならばしゃぶれる、と思ったw

6 :名無し讃頌:2005/11/03(木) 09:44:22 ID:w3BTzwQY
朝比奈隆、渡辺暁男、佐渡裕。
渡辺暁男のサイン持ってる。
朝比奈隆の練習風景の生録カセット持ってたが
後輩に貸したらトンズラしやがった。

7 :名無し讃頌:2005/11/04(金) 03:26:26 ID:shfPkdGF
来年 某市の市制施行記念事業で第九を企画させられることになったんだが
どういうのがいい?

8 :名無し讃頌:2005/11/04(金) 03:33:51 ID:zAnAg3Ra
外山雄三指揮で歌った大工
どこかのレコード着き音楽全集になったような
希ガス。

9 :名無し讃頌:2005/11/04(金) 09:30:22 ID:1nTcdjdn
>>5
うめちゃんテンポが速すぎ&あっさり過ぎ。
あれではアメリカの曲みたいだよ。

10 :5:2005/11/06(日) 09:09:41 ID:MyM8DwAv
>>9
「苦悩から歓喜へ」などと言う言葉は、浪漫主義の弊害w

11 :名無し讃頌:2005/11/06(日) 13:10:32 ID:00wfVjiR
>>7
合唱公募はやめたほうがいいよ。
地獄のような演奏になるぞ。

12 :名無し讃頌:2005/11/07(月) 09:55:39 ID:1qvPScAG
>>7
まずは地元合唱団(一般&学生)に声を掛けることからかな・・・



13 :名無し讃頌*:2005/11/07(月) 15:41:23 ID:sj80KdvE
マエストロ=柳澤寿男
この人の第九に対する解釈に涙しました

14 :名無し讃頌:2005/11/20(日) 11:38:44 ID:4dairkY9
歌うたびに
つんぼの書いた曲だと思う

15 :名無し讃頌:2005/11/20(日) 11:52:18 ID:J5xMomI3
>>14
4楽章途中からしか知らない無知の意見

16 :名無し讃頌:2005/11/20(日) 12:37:40 ID:4fGbmrKL
今日14:30から、茨城県結城市で第九演奏会があるそうです。
オケは尚美学園、ソリスト・合唱は地元の方々だそうです。

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :名無し讃頌:2005/12/12(月) 00:06:40 ID:xr6olkit
本番前なのに、もう燃え尽きた…(;;)

19 :名無し讃頌:2005/12/18(日) 16:51:38 ID:H88ljWod
昨夜のBSのN響第九、森麻季の谷間ばっかり見てた。ハァハァ

20 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 17:13:40 ID:psPwi+a6
以前2ちゃんねる第九プロジェクトっていうのがあったと思うんだけど、そのときの歌詞対訳が2ちゃんねる語で書かれているという噂をききますた。
もし、その対訳がどこかに残っていたら教えて頂ければなあと思います。

21 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 23:30:19 ID:girkGHgu
>>11合唱の公募なんてしたらとんでもない人がくるよ!
特にテナーなんてすごいよ。フーガのAの音がまともにうたえる人間なんてまずいない!

22 :名無し讃頌:2005/12/22(木) 11:49:14 ID:Xnt676Zy
公募もいいが、
まずは核になる大学合唱団や高校の音楽部に根回しした方がいいな。

で、
公募人数をかなり制限してハッタリでもいいから、
「パートごとの音取り時間は設けませんので、自力で練習が出来る人、且つ過去に第九を歌ったことがある方を優先」
とでもしてみいや。

23 :名無し讃頌:2005/12/24(土) 23:12:13 ID:Gzkt843j
公募するときにオーディションで選ぶようにすればかなりいい人がくるとおもいますよ!

24 :名無し讃頌:2005/12/25(日) 13:44:10 ID:lj/nHy8B
いまから第九の本番だよ♪

25 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 02:27:47 ID:UNsPZ/oR
年末年始はこちらへ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1129184741/105

26 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 16:02:50 ID:JmeGmOMd
岩城さんが第一から第九まで演奏中。
インターネットテレビで見れるぞ。
第九演奏開始は24時ごろの予定。

http://www.sky-a.co.jp/programs/culture/back/0512classic.html#1st

岩城宏之がベートーヴェンの交響曲第1から第9までを振るマラソン。
「誰もやったことがなさそうだから…。」と周りの心配をよそに、
一人でタクトを振り始めたのは昨年12月31日、午後3時30分、
そして完奏したのは新年午前0時40分、世界初の偉業だった。
そして73歳の今年、再び大晦日に2度目の振るマラソンに挑もうとしている。
彼は自ら扉を開けて走り出し、毎年大晦日は、命ある限りタクトを振り続けようとしている。
たとえ演奏の途中に何が起ころうとも「それも運命」と決意し、今もなお走り続けている。
世界中の音楽家を今も圧倒し続けている絶対的存在、ベートーヴェン。
そのベートーヴェンの交響曲全9曲を一気に演奏する岩城宏之。
時代を越えた二人の共演を最後までご覧下さい。


※この番組は経済産業省の実証実験としてインターネットでも同時に配信されます。
http://www.ivig.jp/

27 :名無し讃頌:2006/01/04(水) 23:09:36 ID:ugxOMO+7
以前2ちゃんねる第九プロジェクトっていうのがあったと思うんだけど、そのときの歌詞対訳が2ちゃんねる語で書かれているという噂をききますた。
もし、その対訳がどこかに残っていたら教えて頂ければなあと思います。

28 :名無し讃頌:2006/01/04(水) 23:18:40 ID:xnjoiMT2
>>27
第九プロジェクトのwiki自体はまだ残ってるんじゃ?
そこで調べるか、載ってないならそこから飛べるページで聞いたほうが早いと思われ。

29 :名無し讃頌:2006/01/05(木) 00:16:55 ID:8n5Pp9p2
学生時代一回やったことがあるな。田舎の市民合唱団。
一人音程狂ったおばさんがいて、パートリーダーさんが
困ってた。しかし、それを誰も言い出せないんだな。
地方小都市クオリティーってもんだろうかw

30 :名無し讃頌:2006/01/05(木) 00:41:22 ID:UQdSzkt1
>>29
最近第9で合唱デビューした俺ですよ。
そういうの、一人二人居るやねw
こっちにも一人居て、何を隠そう俺だったりするのだがww


31 :名無し讃頌:2006/01/07(土) 13:08:37 ID:VcnmgLwl
>>28
そのページはもう消えているよ。

32 :名無し讃頌:2006/01/09(月) 17:08:39 ID:dmXJsq+x
第九なんだけど最近テナーばっかり歌ってるからベースを忘れかけてます♪

33 :名無し讃頌:2006/04/26(水) 22:05:28 ID:k4OFho6M
一万人の第九
http://mbs.jp/daiku/2006/

34 :1:2006/07/20(木) 15:15:08 ID:SDS90csG
当方の参加してる合唱団では団体申込で一万人に行くようです。

ageますね。

35 :名無し讃頌:2006/07/20(木) 15:28:14 ID:cMZO4cAS
フリーメーソンの歌は歌いません。

36 :名無し讃頌:2006/08/29(火) 15:32:09 ID:AwtpcMOj
1万人の第九に参加されるかたいらっしゃいませんか?

37 :1:2006/09/26(火) 09:23:19 ID:Rs5ycfK4
ageますね。

相変わらずテノールの音程が微妙(近似値で歌う人が多い)で悩ましいです。
一般公募で楽譜も読めない人もチラホラだから仕方ないけどさ。

38 :名無し讃頌:2006/09/26(火) 12:46:08 ID:H1D1FBrA
大工はテノールが一番大変そう
少ないしね

39 :名無し讃頌:2006/10/08(日) 20:58:50 ID:fMR6TkU2
>>36
ノシ 今年で3回目

40 :名無し讃頌:2006/10/15(日) 23:19:17 ID:OXJCzxtF
近いうちに講習会がある。強制的に出席させられる予定。おばさんとかおじさんだと
、音の間違いがなかなか直らないから、高校生を多く歌わせたいらしい。
ソプラノ高いからきつい。
でもテノールが一番大変か。


41 :名無し讃頌:2006/10/26(木) 00:02:58 ID:dXjwTOKn
今年もトラの声がかかってきそう。
音域がアレだし、テナーはしんどい。自分で役立ってるとは思わんし、
できれば辞退したい。でも断りきれん。

42 :名無し讃頌:2006/11/26(日) 08:40:08 ID:0IRmFx9c
今のところトラ3本。
毎年のオコヅカイありがとう。

43 :名無し讃頌:2006/11/26(日) 10:00:42 ID:HX90QqDC
また第9叩きか
どうせ4楽章しか知らないくせに偉そうな合唱オタの年配叩きが始まるんだろ?

44 :名無し讃頌:2006/11/28(火) 21:35:51 ID:N8avdS/m
昔の姿、今イズコってか。
歌いたいなら、楽譜通りに正確に。

45 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 19:36:22 ID:OmStX6Hy
第九毎年歌う≠合唱愛好者

46 :名無し讃頌:2006/12/02(土) 13:26:30 ID:ED+/No+9
シーズン突入。Age

47 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 15:20:48 ID:JbR5I4T9
一万人の第九はどう?

48 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 15:32:41 ID:ZrEuSHiE
最低の企画だと毎年思う

49 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 16:26:06 ID:v/WhvMM4
全曲やるわけじゃないらしいのだが、マジ?

前に大御所演歌歌手がテノールやった第九があったが、歌詞はオール日本語、序盤にあるテノールソロ部分は全面カットだった。

50 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 17:31:29 ID:JbR5I4T9
今年は 元ちとせ なんだけど、どう思います?
声量は本当に力強いんですが…
ファンとして聞きたいです。

51 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 19:51:09 ID:HOg61+8s
声量あるか?

52 :名無し讃頌:2006/12/03(日) 22:50:29 ID:JbR5I4T9
明日、とくダネで小倉さんがベタ褒めするから、見てなって!

53 :名無し讃頌:2006/12/04(月) 22:54:13 ID:0waroSt8
一万人・・・は、イベント。
クラシックじゃね〜よ。

54 :名無し讃頌:2006/12/05(火) 01:08:09 ID:+b3Lz8vV
難しい曲なのになあ・・・素人でもできる、みたいな誤解が痛いな。

55 :名無し讃頌:2006/12/05(火) 10:08:43 ID:eR3KIYVA
前に何かの雑誌に出ていた、ジジババに配られた第九の歌詞。
たしか、こんなんやった。

風呂を出、すぐ寝る
下駄踏んで、徒歩で歩く
意地悪!


とにかく歌詞をカタカナ読みにして、強引に日本語に変換?

歌詞の本来の意味の欠片もなし!

56 :名無し讃頌:2006/12/05(火) 14:02:17 ID:jovWPBlo
>>55
クソワロタwww

57 :名無し讃頌:2006/12/05(火) 17:21:48 ID:+WkZM5rH
去年の6月、ゲルハルト・ボッセの第九に参加した。(オケ:名フィル)
すげぇ真剣に練習した。

58 :名無し讃頌:2006/12/05(火) 17:38:46 ID:lcw8pRMO
>>55

それ、風呂出(ふろいで)誌へ寝る(シェーネル)月照る(ゲッテル)粉券
   (フンケン)のことじゃなかべーか。
日本で最初に歌われたか何かのために、無理付けした発音だそうな。

つい先日、某市の大工に参加してきました。
指揮はスクロバチェフ、オケはザールブリュッケン放送響です。
自分たち合唱団のレベルはさて置くとして、エガッタよ〜
大工歌って久しぶりに涙出た。

59 :eR3KIYVA☆:2006/12/06(水) 07:59:20 ID:xxes8ELI
↑それだ!

しかし第九しか歌わない合唱愛好者って、どうよ。

60 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 13:06:37 ID:wj3lms9d
いるいる〜、大工オンリーの人って。
合唱やってると今の時期、あちこちから大工メンバーになってよって
声が掛かるけど、年1度歌えば十分って感じです。
オイラはてなーだけど、高いところが多くてやっぱ疲れるし。
それよか、他の新しい曲にどんどん挑戦するほうが楽しい。

大工しか知らない人に限って、音程があやふやだったり、発音も
昔ながらのまんまだったりするんじゃない?
それでも自分が正しいって譲らないんだから、始末に困る。

61 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 13:31:42 ID:CIpi8Pl0
お前だってドイツ語の発音酷いんじゃないの?
何偉そうに言ってんだか

62 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 15:00:01 ID:cWhKw9pe
第九しか歌わない人を合唱愛好者とは云わない希ガス……。
第九愛好者?

第九は歌うのも聴くのも好きだけど、
合唱の愉しみ、合唱の醍醐味ってあまり無いよね。

63 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 15:26:08 ID:2f3r6xXn
>>62
> 合唱の愉しみ、合唱の醍醐味ってあまり無いよね。

言えてるわい。いえーてるわーい。ぃえーてるわーい。エーデルワーイス。



64 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 15:44:38 ID:wj3lms9d
>>61
あはは、確かに!人の振り見て我が振り直せってか。

65 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 16:07:17 ID:xxes8ELI
自分も昔、大学で合唱団入っていた関係で、大学がある地元の第九に合唱団単位で参加したが、
毎年200人ほど集まるのだが、ある年アンケートを取ったことがあった。

2割の人が「第九以外は歌いたくない」と答え、「いちいち発音や音程をチェックしないでほしい」て答えたのも数人いだ。

何のための練習だよ…。

66 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 16:11:32 ID:8+fH455E
大工なんて所詮そんなもの。だから、専門の合唱やっている人からは
「あれは合唱じゃない」なんて言われるんだよ。


67 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 17:10:07 ID:cWhKw9pe
>>66
>大工なんて所詮そんなもの

「そんなもの」なのかどうかはわからないけど、
専門家(指揮者,合唱指導者,ソリスト)は皆、
「声楽的ではない、器楽的」だと異口同音に云うね。

68 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 18:50:50 ID:CIpi8Pl0
>>66
専門の合唱(笑)

69 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 18:51:45 ID:CIpi8Pl0
>>67
おいおいおいおいおいおい

そんなこと言ってたらバッハとかヘンデルとかどうするのさ

70 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 19:54:56 ID:2efdu/SO
>>68
自分の方が笑われているの、分かる?

71 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 19:56:23 ID:MZ44lRNs
それもこれも日本の第九文化が悪い。
年末に必ずやるから、そりゃ第九馬鹿も現れるわな。

72 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 20:09:59 ID:xxes8ELI
合唱、つかクラシックに接する、とっかかりとしてはアリだろうが、第九愛好家と合唱愛好家とを、同類視してほしくないわな。

73 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 22:43:20 ID:Iy5RKwlT
>2割の人が「第九以外は歌いたくない」と答え、「いちいち発音や音程をチェックしないでほしい」て答えたのも数人いだ。
>何のための練習だよ…。

↑ ありえるねぇ〜
公募合唱団なんてそんなもの。夏祭りと同じレベルで見てるんでしょうな。「お、もうそんな時期か。練習? そんな
固い事言わんで好きに歌わせてくれたらええんやがな!」・・・みたいに。
張り倒してやりたいよな、そんな阿呆ども。

>第九愛好家

・・・・そんなん、どんな奴らなんだ? 第九の他には普段は何を愛好しとるんだろうか・・・?

そういえば音大行った同級生が「第九は歌うものじゃなくて、ガナるもの。」とか
「ベートーヴェンは合唱のパートを楽器と同じ感覚で書いている」とも言っていたなぁ。
言われてみると確かにそんな気がする。

74 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 22:57:52 ID:2efdu/SO
>>73
> 「ベートーヴェンは合唱のパートを楽器と同じ感覚で書いている」とも言っていたなぁ。
> 言われてみると確かにそんな気がする。

その上、現代の合唱は、当時とかなり考え方が違うからね。


75 :名無し讃頌:2006/12/06(水) 23:16:34 ID:R/0oWMvA
公募合唱団の大工を聞くたびに頭が痛くなる

76 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 00:09:43 ID:+zIZWB3R
漏れも最初は大工を歌う会に入っていたよ。そして、
「素人でもここまで歌えるようになるんだな、すげえ」
と思っていた。その後、コンクールで全国常連の団に
入った。その後で聴いたら、「ひでえ!」と思うように
なった。


77 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 00:17:10 ID:QJ3yA9rK
>>70
何がどうおかしいか論理的に説明しろよ
つまんない煽り入れる前にな

78 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 00:30:46 ID:bUyGk1zZ
>>77
68乙!
君がバカだということは良く分かりますた。




























つまんない煽り入れているのは君だったと気付いてる?


79 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 10:20:02 ID:axcp0fQ1
よくわからんが、>>66
「(巷で演奏されている)大工なんて所詮そんなもの。
真面目に音楽やっている人からすればあんなのは合唱じゃなくて雑唱」という意味だと思ってた。

ちなみに器楽的という意味ではバッハもヘンデルもそうだし、シューベルトもブルックナーもそういう面はある。

80 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 11:19:58 ID:eexARyTy
>>66はどう読んでも第9馬鹿にしてるとしか思えませんが

81 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 12:21:49 ID:fF3E/GVL
>>80
> >>66はどう読んでも第9馬鹿にしてるとしか思えませんが

そりゃそうでしょ。ふつうそうだよね。誰でもバカにするでしょ。


82 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 14:41:53 ID:WGBZuVSW
>>81に反論したいんけど……
81の云いたいのって、「ふつうの合唱愛好家は、第九愛好家や第九を歌うための市民合唱団をバカにするだろう」
ってことだよね?
……反論できない。ため息が出るばかりだ。
「いちいち発音や音程をチェックしないでほしい」なんて云う、志の低いじいちゃんばあちゃん(だよね?)って、何のために毎年集まってくるんだろう?
合唱指導者や指揮者がいつもいつも、「第九だけじゃなく、いろいろな音楽を聴いて欲しい」「もし可能ならば常設の合唱団に入って他の合唱曲も歌って欲しい」
って云っているけど、聞こえてないのか、
去年、指揮者に向かって自分が年に何回第九を歌っているかを鼻にかけていたじいちゃんがいたなぁ〜
恥ずかしい。

83 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 15:37:33 ID:fF3E/GVL
そうなんだよね、心情的には第九をやっている人を責めたくはないが、
現実問題として、どうしても技量的には一般合唱団の方が上であることが
ほとんどだね。
もともと、ベートーベンも作曲にあたっては、ソロ以外はあまり技量が期待できない
と思っていたらしい、と、何かの本で読んだことがある。


84 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 16:02:15 ID:ZGQo/659
どこの地方でもある年末第九の公募合唱団は間違いなく糞。
第九馬鹿の爺婆のすくつ。

東混、せめて晋友会ほどのレベルの第九合唱団ならよくね?

85 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 16:21:30 ID:QSvGh4ZB
地方人なせいか東混も晋友会もドイツ語歌ってるの聞いたことないや

86 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 17:54:43 ID:xwx6/K63
元・晋友会合唱団メンバーです。
私が在籍していた当時、3ステ位、第九はやりました。

練習は当然厳しく、発音はもとより、意味も理解して歌うように指導されました。

87 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 18:11:10 ID:MpA3W5Kn
あたり前だよな
文章の意味もわからずリート歌う歌手もいないのだから

結局のところ合唱オタも年末年配雑唱団も大した違いはない

88 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 19:37:32 ID:E6ZoCNzV
すげぇよ合唱オタは
第9を馬鹿にできるなんてな
クラ板でそんなこと言ったら馬鹿確定だろw

89 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 20:19:47 ID:zM9HFeMa
第九って前奏長すぎ。3楽章もあるんだぜ。

90 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 20:50:15 ID:ZGQo/659
>>88
第九を馬鹿にはしてない。
第九馬鹿を馬鹿にしてるだけ。

クラ板では自称常連の爺婆どもが歌う第九を馬鹿にしないの?

91 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 22:35:57 ID:a0G1cj98
第九をオモチャにする人が多いのは、確か。
カッチリ歌える人数のナント少ないことか・・・。


92 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 22:37:11 ID:xwx6/K63
禿同
第九オンリーをコケにしてるだけ。

93 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 22:44:37 ID:E6ZoCNzV
81 名前:名無し讃頌 投稿日:2006/12/07(木) 12:21:49 ID:fF3E/GVL
>>80
> >>66はどう読んでも第9馬鹿にしてるとしか思えませんが

そりゃそうでしょ。ふつうそうだよね。誰でもバカにするでしょ。


94 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 01:48:27 ID:aE/DGRsO
>>26
岩鬼さん・・・・。

95 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 13:45:33 ID:t3ZnxLCP
>>94
ああ……今年は聴けないんだな……


第九馬鹿でも第九オンリーでも別にいいよ。
でもそんなに第九が好きなら、特別なんだったら、
もう少しちゃんと練習にきて欲しい。
歌詞の意味ぐらい把握して欲しい。暗譜して欲しい。
前半全く練習に来ないで、指揮者の練習の時に初めて見る顔の多いこと……。
最後の方5〜6回だけしか練習に出てこなくて、本番で歌って
何が楽しいんだろうか?
一生懸命練習して本番を迎えるから楽しいんじゃないか。
第九馬鹿なら、第九を上手にカッコ良く歌えるようになる努力をして欲しい。

96 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 15:06:59 ID:7sE1vhwi
発音や音程をチェックされるのが嫌いな連中は前半の練習には顔出さないとオモ。

しかも「毎年歌っているから」と練習も合わせの時だけで十分、と誤解している。

指揮者によって、細かいところは微妙に異なるのだが、見事に勝手に歌って注意される。

そういう連中は本番で「スポットライト」浴びるのが目的じゃね?

97 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 15:25:02 ID:BKjn+wP0
参加料払って、チケットのノルマさえ果たせば、堂々と出演
できると思っているね。それが彼らの「免罪符」になっている。
だから団としても彼らを排除できないんだよ。
会費もチケットも全部やっていても、「オーディションで合格
した人だけステージに立てる」なんて言ったら、半分も集まら
なくなるしね。



98 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 20:27:59 ID:EbWvWZAg
確かに>>83の通りベートーベンもそう思っていたのかもね
ベルリンの壁崩壊時の合唱は感動したけどね
FreudeをFreiheitに変えて歌ってた

で、合唱オタはドイツ語の発音はマトモにできるの?
歌詞は理解できてるの?
Freiheitの読みも意味もわからなかったりするんじゃないの?w

99 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 22:11:31 ID:IxStLTJP
>>89
「復活」は、前に4楽章もある。
待ち時間もこちらの方が長そう。

100 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 22:29:57 ID:AKjYcRzA
>>98

で、合唱オタはドイツ語の発音はマトモにできるの?
歌詞は理解できてるの?

↑ これが「ネイティブなみに」というニュアンスなら、無理に決まっているだろうが。
「合唱ヲタ」を「外国人歌手」に、「ドイツ語」を「日本語」に置き換えてみそ。
外国人歌手(クラシック、ロック、ポップス問わず)が、コンサートでのサーヴィスで
日本語の歌を歌う事が良くあるが、それ聴いてどう感じるのよ? 
歌詞は訳詩があるから、それを読めばいい。大意くらいはわかるだろう。発音はそもそも
日本語にないものがあるから完璧になんて無理だ。「マトモに」がどの程度のレベルを想定して
いるのかわからんが、「ドイツ語らしく聞こえる」くらいなら出来るだろうな。

101 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 00:49:38 ID:qgXTr3ms
>>100
あなた馬鹿じゃないですか?
日本人がネイティブ並に歌える訳ないじゃないですか?
訳詞程度の意味しか知らない合唱オタが年配歌唱者を笑うのを痛いと言っている

102 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 01:49:58 ID:srCxiJ7y
>>98

君、昔こんなスレ立てなかったかい?


★外国語曲宗教曲ばかりやる奴って馬鹿ぁ?★
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1146986147/

1 名前:名無し讃頌 投稿日:2006/05/07(日) 16:15:47 ID:r3hNVCLB
詩の意味完全に分かってんの?
そのバックグラウンドも?
発音は完璧に出来てるの?

まず作曲家が歌われる言語の民族にある程度合わせた音域も想定してあると思うんだけど…。
我々日本民族の体躯には不向きというのも中にはあるだろう。

外国語曲宗教曲ばかり歌いたがる(或いは振りたがる)のは、
インテリぶった人が陥りやすい盲目的な西洋偏重主義と言わざるを得ない。

103 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 02:13:01 ID:XsDPFGXA
>>102
立ててません
この板には時々しか来ないしスレ立てしたこともない
大体スレ立てしたら他で規制がかかるかもしれないからそんな無駄なことはしません
カラオケ板で偉そうに語る合唱人が多いからここに来てる

104 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 11:46:58 ID:2wxqcc7q
大学入学以来10年近くドイツ語読んでるし、
指揮者がドイツでしっかりとした発音を学んだ声楽家なので普通にドイツで通用する発音です。

105 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 14:41:13 ID:fEcBU5DA
>>104
でその立派な発音を持って年寄りを馬鹿にするわけだ
また馬鹿にする権利があると思ってるわけだ

ますます痛くない?

106 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 19:59:25 ID:7+CXRh8r
ドイツも地方じゃナマリまくりですが、ナニカ。

107 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 00:32:15 ID:RA3rNetJ
結論:合唱オタは痛い

終了していい?

108 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 01:59:08 ID:Nr0xlGJs
>>100 = 107
ではどのような演奏が最良なのですか?
本場で食べるキムチが一番うまい みたいなこというと
本当のバカになりますので気をつけてください。

109 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 07:31:40 ID:idGQ5Vsv
>108

そんな事を言うつもりは毛頭ない。まず>>98の挑発的な発言があり、それに対して
>>104が「バカにされてる『合唱オタ』にもこういう人間もいる」という趣旨だけを書いたら
>>105がさらに高い所から物を言ったので、思わず>>106もムカツイて反応してしまった。
ま、所詮2ちゃんだからこの程度の事はどこの板でも見かけるものではあるけれど・・・。

>でその立派な発音を持って年寄りを馬鹿にするわけだ
>また馬鹿にする権利があると思ってるわけだ

これは完全な暴走だろう。真面目に第九を歌いたいと思ってる人間の本音は>>82>>95-97あたり。
仮にも入場料とって年末のこの時期に遠いところから来てくれる人様にお聞かせする訳だから、歌う側としたら
いわゆる「第九バカ」に対して「もうちょっと努力してくれよな、指導者の言う事に少しは耳を傾けろよな」という
溜息なんだよ。

>>107

時々しか来ないアナタ。終了じゃなくて、もう来なくていいですから。
公募第九合唱団の実態もちゃんと知ってるわけでもなさそうだし、自分の意見はほとんど開陳せず、
他人の揚げ足取りばかりに汲々とする。挙句の果てに

>結論:合唱オタは痛い
>終了していい?

ですか? 他人を貶める事によってしか相対的に自分と自己のプライドを満足させる事しか
出来ないお気の毒な「自信ない」サン。どうぞどこへでもお逝き下さい。そして二度と戻ってこないで下さい。
あなたが日常生活ではこんな物言いをせず、一応は平和に暮らせている人であることを祈ります。さようなら。


110 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 01:08:27 ID:hA7W2OcM
とことん痛いな

111 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 07:47:35 ID:AWX+3f5u
とにかく、第九もれっきとした曲なのだから、きっちり練習してほしいわな。

112 :1:2006/12/11(月) 11:13:24 ID:QLHJQpFI
そろそろ落ち着いて書き込みましょうよ。

私の所属する団体も先日、無事に公演を終えることが出来ました。
合唱のキャリアが長い方から見れば多くの第九合唱団はどうしても
物足らなく見えてしまうのは事実です。
そして、出演者である側は満足できたがお客さんにはせめて入場料分の
満足感を与えることが本当にできたのだろうか?と疑問に感じています。
しかしながら、第九を通じて合唱愛好家人口の増加に寄与している一面も
ある以上は全国の「第九を歌う会」を否定することはできないと思います。
少ないところで100人以下、多いところでは300人以上の会員がいます。
当然、音楽に対する経験、考え方は様々ありますのでもっと柔軟に考えるべきでは?


113 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 12:15:05 ID:AWX+3f5u
第九を通じて合唱にハマった、て方は否定しないし、むしろ歓迎。

ここで叩かれているのは、
第九しか歌わない(第九だったら歌う)連中で、且つ、
ステージに立つのが目的だったり、発音やら音程やら?をチェックされるのを嫌う連中、
とオモ。

114 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 13:00:12 ID:US1LYmTe
>>112
おめ! そして乙!


>音楽に対する経験、考え方は様々

そして、人それぞれ事情もあるとは思うんだ。
でもね…、

>>109
>仮にも入場料とって年末のこの時期に遠いところから来てくれる人様にお聞かせする訳だから…

そうなんだよ!
そして、市民合唱団が歌う演奏会にしてはちょっと高いチケットを買ってくれるのは、
多分、オケ&指揮者がプロだから。(だから高くなるんだけど…)

所詮は公募の市民合唱団ではあるけれど、
そのメンバーで出来うる最高のモノを作り上げたい、提供したいって思うんだよ。
「ろくろく練習してません」じゃ、お客さんに申し訳ない、指揮者やオケの人たちに申し訳ない。

115 :114:2006/12/11(月) 13:31:07 ID:US1LYmTe
今、読み返して思ったけど、
オケ&指揮者はプロとは限らないか。

それでも変わらないけど。

116 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 13:50:54 ID:cGa1rp6K
シラーはフリーメーソン。

117 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 15:48:18 ID:THjCyyKJ
>>116
禿同

118 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 18:36:03 ID:hUR/7Wdo
今年、初めて第九やる高校テノールです。
第九、最高ですね。
今まで出会った(合唱歴2年しかないけど)
曲とは比べものにならないです。

119 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 20:12:43 ID:K2CMuLaw
>>118
ここにいる年寄りを貶めるような大人にならないでね

120 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 21:31:24 ID:Or/WFSbM
>>118

おお、若人がこの板を訪問してくれたぞ!
ただ願わくば、第九のテノールパートは(と言うより合唱全体が)尋常じゃないから
無理して喉を壊さないようにな。音大生だって本音を言えば第九は出来れば歌いたくない、って
思ってるそうだから。あまり飛ばすな、力むな。声楽家志望者でさえ敬遠するような難曲に挑むのだから。
そして、くれぐれも「第九バカ」にはなってくれるな。ちょっと上の方を見れば、意味わかるだろ?

121 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 22:08:23 ID:ijWwtAjg
単に自分より下手な人を馬鹿にするのは間違っているけど、安易な気持ちで
第九に出ている人が多いのは事実ではないだろうか。

第九は難しい曲なのに、カラオケと勘違いしているような適当な演奏を
する人たちは多い。そういう人たちって、
音が取れてる→あまり練習しなくていい
と思っているわけで、主催者や指導者がそういうのをいい方向にどう
もっていくかが腕のみせどころじゃないだろうか。
一出演者としては、他人がどうこうというより、自分の演奏に集中
しなきゃね。人の批判が先に立つヤシはたいしてうまくないことが多いぞ。 

122 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 12:13:47 ID:h+n5HbFM
今初めて第九を練習し始めてるところです。
なんでこんな曲が人気あるのか全くわからない。
しつこいし重いし拷問に近い旋律…オバチャンソプラノの自己満足の叫び…
何が楽しくて第九やってるんですか??
釣りじゃないです。本気で疑問です

123 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 12:31:05 ID:751IRnV3
問題はそこ。

み〜んな第九、第九とはしゃぎ回る。

年末の楽団やソリストの餅代稼ぎ、て揶揄されてるけどね。

124 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 13:11:28 ID:SoP2+nSm
その拷問がやがて快感に変わる日がアナタにもやってくる…ってか!

125 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 13:37:10 ID:tXiYUibf
日曜日に行われた大分の第九では、大地讃頌で有名な土の歌を作曲した佐藤眞が
土の歌とともに第九も指揮したんだってね。

126 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 14:02:38 ID:vVBXfCN1
間違いなく名曲なのだが合唱オタには良さがわからんようだね

127 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 14:05:15 ID:tXiYUibf
>>126
> 間違いなく名曲なのだが合唱オタには良さがわからんようだね

ここで議論されているのは、「第九がダメ」ってことじゃなくて、
「にわか仕込みの第九オタが歌っている第九」がダメってことじゃなかろうか?


128 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 14:23:02 ID:751IRnV3
禿同。
栗友会や晋友会、といった合唱団がやる第九はすばらしいと思う。

要は、普段は合唱なんか興味すらない連中が、第九となるとなぜか集まる烏合の衆雑唱団を何とかしろ、ということだとオモ。

129 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 15:53:01 ID:6VNKZW3T
なぜか『第九を馬鹿にする合唱ヲタ』という構図にして、
合唱ヲタを馬鹿にしたい人がいるようだね。

130 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 16:33:47 ID:SOL0Axw/
>栗友会や晋友会、といった合唱団がやる第九はすばらしいと思う。

じゃあお前らが歌っても雑唱団と変わらないってことじゃん
五十歩百歩とはこのことだな

131 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 17:01:27 ID:d2LbaxyJ
>>130
じゃあお前らが歌っても雑唱団と変わらないってことじゃん
> 五十歩百歩とはこのことだな

明らかに形勢不利なので、どうにかして引き分けに持ち込みたいってところだな。
ところが、合唱オタは普通、第九は歌わない。そして、合唱オタだけで第九を歌えば、
そんじょそこらの雑唱第九合唱団より、はるかに上手く歌える。


132 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 17:04:41 ID:egbo5Um1
結局権威主義かよ・・・

133 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 17:16:30 ID:d2LbaxyJ
>>132
> 結局権威主義かよ・・・

はあ? 国語の成績悪かっただろ?

134 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 22:25:06 ID:EptQvFmU
>合唱オタだけで第九を歌えば、
>そんじょそこらの雑唱第九合唱団より、はるかに上手く歌える

たらればなら何でも言えるよな
で、上手く歌えるから何なの? それをもって年寄りを叩くの?
結局「栗友会」「晋友会」と権威を持ち出して煽るだけですかそうですか
ちゃんとメンバー集めてやってから言って下さいね
できもしないくせに

135 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 22:40:13 ID:751IRnV3
年寄りを叩いているわけではないとオモ。

ろくに練習もせず、発音や音程をチェックされるのを嫌い、勝手に歌っては注意され、しかし直さない。

これは年寄りだけに限らんと思う。

136 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 22:49:35 ID:W8tuO9fS
自分でできていると勘違いしてる
もしくは自分達なら上手く歌えると思ってる人達は同じではないと?

137 :名無し讃頌:2006/12/12(火) 23:03:58 ID:hEBiJxsT
>>134
> で、上手く歌えるから何なの? それをもって年寄りを叩くの?

あのさ、書いている人は千差万別なんだから、「年寄りを叩く」なんてのは、
そういう人だけに言ってね。


138 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 00:52:40 ID:/nPVi4pm
年寄りにせよ、ガキにせよ、
「栗友会」「晋友会」合唱団の肩書がある人なら、だれでも上手いと判断していい?


139 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 07:39:30 ID:/aZ59Byt
上手下手以前に、厳しい練習に食らいついている、という点では評価してよいとオモ。

140 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 12:02:28 ID:EXf9qOOU
>ところが、合唱オタは普通、第九は歌わない。そして、合唱オタだけで第九を歌えば、
>そんじょそこらの雑唱第九合唱団より、はるかに上手く歌える。

酷い妄想と負け惜しみだな

141 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 12:53:01 ID:LVyNigIa
>>140
そうかもしれないな。第九「も」上手く歌えるのは、ウチの団くらいのものだろう。

142 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 16:09:36 ID:8zthqbFQ
酷い流れだな・・・
娯楽の少ない年配者が歌おうって話なんだからそこにレベル求めちゃダメでしょ

>>141
えらい自信だね
プロの合唱団の人?
二期会とか?

143 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 21:40:58 ID:s8CHQTFT
>>142

「娯楽」のレベルなら申し訳ないが、出来るだけミニマムな単位での「公募第九合唱団」程度にとどめておいてくれ。
しかも入場料はオケやソリスト、指揮者分(それも足代程度)及び会場賃貸料を基に算出してくれ。
そしてチケットを「付き合いで仕方なく買わせる」ような真似をするな。

>>114

>所詮は公募の市民合唱団ではあるけれど、
>そのメンバーで出来うる最高のモノを作り上げたい、提供したいって思うんだよ。
>「ろくろく練習してません」じゃ、お客さんに申し訳ない、指揮者やオケの人たちに申し訳ない。

という叫びを百万遍読め。ジジババと心中させられる若い者の身にもなってみろ。
それから>>122も併せて二百万遍読むべし。現にこういう若い(多分だが)犠牲者も出ているのだぞ。
「ジジババ&自己チュー限定第九合唱団」と最初から銘打って公演するなら何も言わん。聴く方も出来の程をそれとなく承知してるだろうから。
その中の「年寄り」でも「言われた事はわかっていて、やってはみるんだけど出来ない年寄り」と「最初から聞く耳待たない年寄り」がいるんだよ。
結果は同じかもしれんが、同じ板に載っている者の心象としては大きく違う。>>135の言うとおり、何も年寄りに限った事ではないが、それなりに「第九」に
憧れを持って入った人間にとっては、凄まじいショックだろうな。同じ思いをした者としてそれははっきり言える。

それから>>141

現実はそうかも知らんが、無用の「荒らし」や「叩き」を呼び寄せるような挑発的な発言は控えてもらえんか。

144 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 23:48:19 ID:JBSj9oIN
>>143
長レス誰も読まないッスよ。

145 :名無し讃頌:2006/12/14(木) 11:23:18 ID:0LvuFsqi

142、私は全部読んだよ。基本的に同意。
やっぱり、わざわざ来てくれたお客さんに対して失礼とか、指揮者や桶に
対して申し訳ないという気持ちを持てない、向上心のない団員は、参加する
資格無しだね。

146 :名無し讃頌:2006/12/14(木) 13:27:25 ID:ucQ7J9ol
所詮アマチュアだろ?

147 :名無し讃頌:2006/12/14(木) 19:09:34 ID:1Lgg9uUL
アマチュアだから、と雑に歌ってよい、なんてことはない。

148 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 01:49:47 ID:78IX5CWg
アマチュアだからこそ上手くなろうと練習するもんです

149 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 02:19:10 ID:OQanspRJ
アマチュアとプロの違いは、時間がたくさん与えられるか否かだな。

150 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 09:26:29 ID:pPJci4u/
>>149
プロよりアマチュアの方がよく練習しているということは、多々あるね。

151 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 18:09:14 ID:i7XZ8vRR
才能ない奴が効率の悪い練習を繰り返すことがそんなに素晴らしいの?

152 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 20:40:13 ID:x/gHAwdf
そういう奴は脱落していくし、そもそも、そんな指導がされているトコなんて明日はない。

153 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 22:34:20 ID:lxe4QSSW
上手になろうとして前進するアマチュアは許せるが、「モー、ここでイイ」と思ってる輩はプロだろうが何だろうが排除の対象。

154 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 22:37:19 ID:TB0s/W7f
>>153
それはまたそれで、ちょっと偏見が強すぎる。

155 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 00:28:19 ID:X3ooxVQ4
ここでいう年寄りとは何歳ぐらいだ?


156 :ベストヒット名無し:2006/12/16(土) 04:37:40 ID:AvvdE3T2
>>155

@中級クラスの白髪&ハゲ。(男女問わず)
A退職に備えて、無理やり趣味を作ろう(「そうだ! 『第九』なんか高尚でオレのイメージにピッタリ!」と痛い勘違い)
 としてる団塊の世代以上。

・・・・こんなトコ?

157 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 08:05:05 ID:yao16bdl
おい!お前声固いよ。
自分だけ正しいと思う歌い手なんてろくなもんじゃない。
だが、排除ではない。
そのようなレベルのところで歌わなければならない状況が不憫でならない。

158 :名無し讃頌:2006/12/16(土) 09:24:22 ID:cyZ46QdM
オーディション制を敷いているトコロで歌ったら、少しはスッキリできるかも。

159 :名無し讃頌:2006/12/20(水) 07:06:01 ID:Tiq0uGP8
さて、素人さんたちの第九はソロソロ終わりに近づいてきたようだ。
今日からの11日間は、洩れたちのためにある。

160 :名無し讃頌:2006/12/20(水) 12:59:17 ID:DDV4nPvY
プロなの?

161 :名無し讃頌:2006/12/22(金) 22:04:01 ID:C1svP23Q
>>158
そのオーディション制で何を判断するの?
 声域からパートを決めるだけ?
 音程が取れない人を落とす?
 ある程度ノンビブラートで歌えること?
 暗譜が条件?


162 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 07:37:38 ID:0rWi2003
>>161
声域からパートを決めるのは、パート分けにすぎないと思います。
オーディションって言うからには、最低でも音程取れているかどうかで合否を決めるものでなければね。

163 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 09:35:19 ID:asio6Yp3
オーディション ってのには大きく言って2とおりあって
1)入団試験的なのと、2)出演試験的なの。

1)入団試験的な場合
曲は募集の演奏会の練習には入っていないので、
オーディション曲は事前に知らされている簡単な曲か、
自分で選んだアリアか、当日その場で渡される
簡単な初見視唱用の曲。

合唱団のレベルにより、評価の内容は異なります。
お荷物になるビブラートが多すぎる人や、
ただの初心者を排除する程度のケースから、
声楽科卒、あるいはそれと同等、というレベルを判定するためとか。

2)出演試験的な場合
今回の曲での試験です。第九なら第九。
大学とかで、全部歌って暗譜を試すケースもありますが、
難易度の高いところをやるだけの場合も多い。

場合によっては出席日数も加味しながら、
まじめにやってなかった人をちょっとそぎ落とす程度
というのが一般的かと。

164 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 10:08:38 ID:esoDd/3r
>>163
>合唱団のレベルにより、評価の内容は異なります。
>お荷物になるビブラートが多すぎる人や、
>ただの初心者を排除する程度のケースから、
>声楽科卒、あるいはそれと同等、というレベルを判定するためとか。
詳しく教えてください。
合唱経験少ないですが、アマチュアのレベルの高い合唱団探してます。



165 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 10:59:33 ID:pz+aElG1
ビブラートってよくないんですか。
中学の時の合唱の先輩で、ソプラノでとてもすごいビブラートの人がいて、
歌もうまく、
あこがれていたんだが。

166 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 13:22:27 ID:zC9g1NsR
若干スレ違いっぽくなってきたが、
自分がいた合唱団で第九をやった時、
ビブラートチェックをやり、
どうしても取れない人を本番前日にあぼーん。

167 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 13:50:20 ID:eN/2jkn8
自然な発声でもビブラートはかかると思うが
それも許されないのか?

168 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 18:04:28 ID:fXkCUNOf
ビブラートとトレモロは違う。これはジョーシキ

169 :名無し讃頌:2006/12/23(土) 18:32:11 ID:ww47rA88
自然にトレモロかかる馬鹿もいないだろ

170 :名無し讃頌:2006/12/24(日) 11:35:02 ID:L3ckn9GS
>>164

過去ログになるけど、
スレッドを立てるまでもない質問Part2
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1136449330/
の228-229レスが大筋では同じ答えかな?

レベルが高いところで、第九しかやらない、なんて選択肢はない
って思っていいでしょう。
ただ、そういうところの第九で募集がかかっているときに応募するのは
ありかと思いますが。

171 :164:2006/12/24(日) 16:26:49 ID:iHLdWSN8
>>170
ありがとうございます。
どこにもある**第九合唱団は、やめたほうがいいということですね。
上手らしい普友会は、聴いてみるとビブラートがかなりキツくていやだし。
小編成でミサ曲中心の合唱団を探します。
ビブラートは、ほんのりとかかる位がいいです。


172 :名無し讃頌:2006/12/24(日) 21:30:28 ID:KDhO+Vxw
晋友会、ビブラートきつい?

今はそうなったのか…。
自分が在団中はビブラートきついとガンガン注意されたのだが…。

173 :名無し讃頌:2006/12/26(火) 12:28:44 ID:dLuZfM4I
ビブラートかけるな、ということ?

174 :名無し讃頌:2006/12/26(火) 18:59:19 ID:OUsKlS+h
ビブラートの無い声なんて感情の無いロボットみたいで聞いてられん

175 :KDhO+Vxw:2006/12/26(火) 20:06:45 ID:h9xk61Rd
何の曲か忘れたが、
ソプラノが高音部で長く伸ばすところがあり、
数人のビブラートがきつく、
どうしても音が揃わず、
本番でゼッタイにその部分は歌うな!
という厳命が出た。

176 :名無し讃頌:2006/12/27(水) 01:54:15 ID:ypb9Ed0A
ビブラートとトレモロの違いを知らない人のために
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%88

177 :名無し讃頌:2006/12/27(水) 08:01:16 ID:0CVWkkhk
ほんじゃアマチュアは、ほとんどトレモロかいな。

178 :名無し讃頌:2006/12/27(水) 12:25:18 ID:jziqC6mE
弦楽器だったからトレモロは別の意味に捉えてた

179 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 10:27:53 ID:03fw+DBu
話は変わるが、第3楽章の始まりのところで独唱者が入場してきて、盛大な拍手で
曲が中断してしまう、てなことがまだあったりする?もしかして合唱も第3楽章か
らぞろぞろと入場してきたりとか?
独唱者が合唱の前ではなく舞台の一番前の位置だとそういう演出になることが多い
のかもしれないが、これは音楽的には間違ってると思う。

「運命」で、「俺の出番は第4楽章からだから」ってトロンボーンが第3楽章から
入ってきたりしないし。
第九の出番でいったら、トロンボーンは合唱が出てからはるかあと、ラスト5分の
フガートのところが初出。それもいきなりの高音。それだったらトロンボーンも楽
屋で十分準備して、ソロと一緒に入場したい。


180 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 11:42:57 ID:q7w6a+7i
3楽章の前で入らなければどこで入るというのか?
無論最初からいるのが一番いいに決まってるが

合唱入場で拍手が起きたことはないな

181 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 12:05:24 ID:XXOLdn+G
>>179

くだらない問題だ。ちなみにトロンボーンは2楽章から登場している。ちゃんと4楽章だけじゃなく最初から聴かないとダメだよw。


182 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 14:22:58 ID:q7w6a+7i
そういえば2楽章にコラールがあったなw
まぁ3楽章はタシェットだが

183 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 15:12:42 ID:azlH8k2P
>>181
2楽章から登場してるとは知らなかった。
スコアはないけど今からCD聴いてみる。

184 :名無し讃頌:2006/12/29(金) 17:40:38 ID:IOc+6xzH
楽章間で桶がチューニング中に入場すれば良いんだよ。
チューニングしてれば拍手できない

185 :名無し讃頌:2007/01/03(水) 12:38:36 ID:qNqBroGy
年末にコバケン指揮、武蔵野合唱団の第九聴いたけど、ビブラートとトレモロ
で、音程が良くわからない。個人的には上手い人がいるようだが。
アマチュアのトップレベルの合唱団って、あんなもんですか?

186 :名無し讃頌:2007/01/03(水) 19:50:25 ID:wZISffTL
武蔵野合唱団は聞いたことがない

187 :名無し讃頌:2007/01/04(木) 00:49:10 ID:UjGCzeDi
武蔵野合唱団は音程がわからない。個人個人のレベル高そうだが。
国立音大や武蔵野音大は音程はいいし、きれいだが、
二度と聴きたくないほどつまらない。
日本国内での第九、聴くにどこがお勧めですか?

188 :名無し讃頌:2007/01/04(木) 10:03:07 ID:3grKtOJt
音程不明な歌い方、また流行りだしたのかな?

189 :名無し讃頌:2007/01/05(金) 22:41:00 ID:nESL89nC
ベト9の場合合唱が浮き出てる部分以外は音程不明でも構わんよ
ユニゾンでやってる楽器に任しちゃえばいい

190 :名無し讃頌:2007/01/09(火) 19:50:22 ID:y87QQh1p
>>189

それは言い杉だろ。パートごっそり音程が同じだけ狂うなんてありえないし、ましてユニゾンでやってる
楽器があれば音程がずれてるのバレバレじゃん。安くはない入場料取っておいてそんな演奏聴かせて、キミは
良心が痛まないのか?  オケの人間なんだろうからそんなバカげた事書き込むんだろうけど。
君の辞書には「指揮者、遠方から来てくれた客様に申し訳ない」という文字はないのか?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)