5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新実徳英の合唱曲

1 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:00:35 ID:B9oXmUoR
プロフィール
http://www.tokyo-concerts.co.jp/artist/niimi.html

Noriyuki IZUMIさんのすばらしいページ(大半の作品名を掲載)
http://homepage2.nifty.com/choralcd/JNIIMI.htm

2 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:01:59 ID:qelIC4EN
藻のように揺れ揺れ

3 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:02:00 ID:kZp496aM
1ですが、すばらしい作曲家ですよね。
どうして今まで新実さんのスレがなかったのか不思議です。

4 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:11:18 ID:Fc6EDbQV
鐘がなる〜♪

確かにいい曲揃いだが、歌ってみると歌い手の事考えて作ってない気も。

5 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:32:26 ID:c2z8/ADl
歌い手のこと考えてる作曲家なんているのか?

6 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 18:51:15 ID:4MvZxRKS
新実さんって合唱経験者だから、歌い手の事考えてるでしょ。
作曲上不本意ながら歌いにくい物も出来てしまうのは仕方のないこと。

7 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 21:29:47 ID:jAUnwQ+A
新実は歌いにくいよ。たとえば
 鐘がなる〜♪
このメロディ、言葉のイントネーションと全く合ってない。
言葉に気を使わない団が歌うと 姐「がなる」(姐が怒鳴る)に「聞こえる」。

8 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/29(金) 21:48:54 ID:c2z8/ADl
それは曲のせいじゃなく歌い手のせい。

9 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 00:16:20 ID:NIpAgW1a
>>7
イントネーションとメロディーの分離は、氏の作風かと。
京都のシンポジウムで講習を受けたけど、山田耕筰・滝廉太郎両氏のパターンを
説明しつつ、自分の作風について説明してた。
ここらへんは、日本語と西洋音楽との融合として解釈を進めるべきだろうけど、
あんまり詳しくないんで、詳しい方ドゾー。

10 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 11:51:55 ID:+rRUyb7h
>>7
言葉に気を使わない団が悪い。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 12:01:56 ID:A2AnIVpb
そらに〜きにひとにわたしは〜♪
「生きる」大好き(´¬`*)

12 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 15:19:54 ID:7NHN8QWg
言葉のイントネーションにとらわれ過ぎて作曲すると、駄作を連発することになる。
例)萩原○彦  (例外:光る○漠)

13 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 22:32:53 ID:Bom9fBw0
先日品川区の合唱祭に審査でいらしていた
私たちは夜と昼 葡萄摘みを歌いましたよ。

14 ::2005/07/31(日) 12:47:56 ID:tLkFHHYw
「常世より」って、何て読むの?

15 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/31(日) 14:31:41 ID:S3DAxbU9
>>14
とこよより とちゃう?

16 ::2005/07/31(日) 23:55:46 ID:8dTG2d49
>>15
ほんとだ変換できた。ありがd。

17 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 10:24:10 ID:+gW0tewP
>>12

おいおい、砂漠のどこが駄作なのかきちんと根拠を示してくれよ。

18 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 10:25:35 ID:+gW0tewP
>>17

失礼、砂漠は例外ね。
ということは、木馬も花さまざまも淵も駄作か?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 12:03:12 ID:4s9dvdZR
常世…歌ったことあるよ。わけ分からなかった。楽譜読みづらいし。

20 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/01(月) 22:32:26 ID:t5Ovu9tz
>>19
あれってクラスター(音程のない記譜)で書かれてるのかな?

21 :名無しさん@名無し投票中。:2005/08/02(火) 02:19:34 ID:fV0WVGK+
>>20
グリッサンドやポルタメントが多用されていた(音高指定は一応あり)ような希ガス。

22 :名無し讃頌:2005/08/02(火) 20:54:55 ID:VCkr79Pe
『砂丘』ってこの人の曲ですか?

23 :名無し讃頌:2005/08/02(火) 21:05:46 ID:fV0WVGK+
>>22
荻久保和明

24 :名無し讃頌:2005/08/03(水) 17:44:10 ID:NTfqmNYt
「やわらかいいのち」(詩:谷川俊太郎)大好きだなあ。

♪どうしたーら いいの どうしたーら いいの
 問いかける あーなたのことばーがー

胸が熱くなる名曲だね。

25 :名無し讃頌:2005/08/03(水) 18:17:56 ID:TBM3zw7Q
「聞こえる」がいまだにコンクールの予選で4〜5もの学校で歌われてるのを目にするたびに
審査員が気の毒になる。

審査員「あ〜 ここも『聞こえる』か。。。わざわざ審査するのめんどくせ。
最初と最後だけチェックすればいいか。。。。ZZZZZ」

講評「大変素直な良い演奏でしたが、日本語のディクションというのを(ry」

26 :名無し讃頌:2005/08/03(水) 18:40:51 ID:NTfqmNYt
♪だけど なにもできないこの部屋で
膝を抱いてひとりうずくまっている 

          |     
          |     
          |     
        (-_-)
        (∩∩)────────────────
      /
    /
                               (聞こえる)


27 :名無し讃頌:2005/08/03(水) 18:53:40 ID:+SeTCNGU
こっちの方がハマる

    |
    |  ('A`)  
   / ̄ノ( ヘヘ ̄

28 :名無し讃頌:2005/08/03(水) 19:02:11 ID:Exb8F629
膝抱いてないぞ

29 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 01:26:53 ID:venbWqmW
女性合唱とピアノのための「花に寄せて」の曲は全部好き。
星野富弘さんの詩がィィ

30 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 09:01:22 ID:wlxTlRth
>>29

混声のほうがいいよ。
女声版は眠くなる。

31 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 10:58:34 ID:zNSDRoFe
>>29-30
あたしゃ男声版のほうが好きだ。

32 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 12:11:27 ID:venbWqmW
「ばら・きく・なずな」いいよね

33 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 12:34:35 ID:TMUGZTUr
新実は断然女声。


34 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 14:33:43 ID:tZ8SaHtq
>>31
男声の「ばら・きく・なずな」か…

35 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 15:51:32 ID:l16BrPYK
男声にもいい曲が!
「ヒロシマにかける虹」やったっけ?
随分昔に崇徳高校がコンクールで歌った奴。
現場で聞いてたんだが、かなーり良かった。


36 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 16:01:24 ID:venbWqmW
この人の男声はありえない…

37 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 18:13:55 ID:Ea8648sV
「ねこじゃらし」の伴奏が好き。

38 :名無し讃頌:2005/08/04(木) 20:34:10 ID:5YwwkhTr
「お・ど・ま」が好き。てかこの曲に感謝してる。
マイナー…

39 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 00:15:03 ID:pt5hC/37
 「幼年連祷」から 憧れ
 「やさしい魚」から 感傷的な唄

 易しく聞こえて、それでいて深く神秘的な響きがあり、
好きな曲です。

40 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 08:30:56 ID:KssinzjS
連祷だと、喪失かな。

41 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 08:47:00 ID:P7dvf9/t
>>37
軽快でいいよね〜。
ちょっと指の練習になるかな。今度弾いてみようかな

42 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 09:57:39 ID:7iuEuEqq
「生きる」は良い。

43 :俗物人間:2005/08/05(金) 10:19:19 ID:ufsDfdGU
♪トララ ラーラララララララララー

「生きる」の主旋律って、森山直太朗が歌ってそうなメロディだな。


44 :名無し讃頌:2005/08/05(金) 10:40:57 ID:5chVNJ8j
やさしい魚の「天使」なんて最高だと思うんですがねぇ。
人気無いんですかねぇ。

「さかな」を歌中では「うお」としているのは作曲者の誤読だ、というのは秘密だそうですよ。

45 :名無し讃頌:2005/08/09(火) 12:40:23 ID:4oeNYrvU
やわらかいいのちししゅんきしんしんしょうとよばれるしょうねんしょうじょたちに

46 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 15:18:02 ID:0mocAwc2
「日本が見えない」or「骨のうたう」

歌った人おる?感想聞かせて。

47 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 17:15:19 ID:PNWF+ant
>>46
松原の人に聞いたら「あれは歌ってても全然楽しくない、聴く方がいい。だから君の団でやってよ」
と言われました。

48 :     :2005/08/11(木) 18:02:11 ID:0HLykmpd
>>46
「日本が見えない」も「骨のうたう」も、若くして戦死した詩人・竹内浩三の詩に付けた曲ですね。
残念ながら私は聴いたことも歌ったこともありません。ごめんなさい。
「ハーモニー」夏号に竹内浩三をめぐっての対談が掲載されていて、それで興味を持ちました。
CD出てないのかな? 楽譜は「日本が見えない」だけ音楽之友社から出ているようだけど。

49 :名無し讃頌:2005/08/11(木) 18:10:02 ID:+wfWksSN
>>46,>>48
「日本が見えない」については初演を生で聞いたし、出版譜も持っている。
テーマのシリアスさと相まってかなり難解。
初演時の2ちゃんでの反応は「もう再演されることがなさそうな悪寒」って感じのが大半だった。
(その後、Kuukaiや早稲田高等学院グリーが取り上げてるけど)

初演の録音は慶應ワグネル公式サイトのライブラリで聞けるが、
シアターピースっぽい要素があるので、楽譜を見ながらでないと何のことやらだと思う。

50 :名無し讃頌:2005/08/12(金) 15:52:26 ID:XGlf8cFA
合唱曲じゃないけど、オペラの新作あるね。
名古屋だけど。

51 :名無し讃頌:2005/08/13(土) 16:15:48 ID:3/aRhDOc
>>46「骨のうたう」は2004年に一般部門で金賞受賞団体が自由曲に選んでいたな。
CD「ハーモニーの祭典」に収録されてるはず。

52 :名無し讃頌:2005/08/14(日) 03:08:22 ID:6SZisvYY
「骨のうたう」は京都エコー&松原ジョイントCDに収録されている。

53 :名無し讃頌:2005/08/17(水) 16:00:37 ID:upc8ebfp
>37
「ねこじゃらし」は良い。特に出だしはワクワクする。
歌詞が重いのに相対してるのがすごいところ
今でも耳に浮かんでくるよ。

♪タンタカタカタカタカタカタカタカ〜♪

54 :名無し讃頌:2005/08/17(水) 16:40:21 ID:vpAGSMPg
>>46
両方歌いました。

「日本が見えない」
最初の靴音のところは納得できたことがない。
すぐはしってしまうし。
誰のどんな曲でもいえるが、
「や」とか「お」の掛け声、息音、倍音唱法、ポルタメントなどで
「上手くやってるんだけどそれは何?発声練習?」
というようなことが起こりますよね。
この曲はそういった歌詞のついていない部分が長いので、
考えを持って歌わないと(特に中間部が)飽きそう。
上手くいけば聴かせどころ。(各人ずれて歌う所とか)

「骨のうたう」
私はこちらのほうが好き。
音程練習をたくさんやったなあ。
パウゼの後の各人がずれて歌う所の迫力と、
その後の「絶大な・・・」のくだり(音程が合わないと効果半減)が
聴かせどころだと思う。
3回くらい歌いながら泣きそうになったことがある。
私の中では大事な衝撃。

ということを思いましたが、これは感想じゃないかも。

55 :名無し讃頌:2005/08/17(水) 16:51:40 ID:gcNkiTag
「骨のうたう」は出版予定はないんですかね?

56 :名無し讃頌:2005/08/17(水) 19:27:00 ID:NOZuS3cX
>>54感想乙♥ 泣きそうになるほどいい曲なのですかぁ。


57 :名無し讃頌:2005/08/17(水) 19:29:59 ID:qJXa8bl+
>>55「骨のうたう」の楽譜
音楽之友社の新刊案内2005/8月号で見た。
たしか8月下旬発売予定だったように記憶している。♠

58 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 13:21:33 ID:+gGj8gd1
しかしこの人も終わりましたな

59 :名無し讃頌:2005/08/18(木) 17:33:17 ID:IgOG70t9
ha?

60 :キタ――――――――――:2005/08/19(金) 17:02:04 ID:djjm5Hbm
愛知県出身の作曲家・新実徳英が満を持して描く、渾身の初オペラ
シンフォニック・オペラ「白鳥」

http://www.aac.pref.aichi.jp/sinkou/shirotori/index.html

2005年9月2日・4日 愛知県芸術劇場大ホールにて。

61 :名無し讃頌:2005/08/19(金) 17:18:43 ID:djjm5Hbm

渾 身 の 初 オ ペ ラ


                             だぞ!

62 :名無し讃頌:2005/08/19(金) 22:07:43 ID:wmtTunaH
白鳥・・・1幕3場?

場面転換どうするんだ?前衛的な作品な予感。

63 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 18:50:37 ID:B/4+VP6z
白いうた青いうたはいいよね。どれも(って全部は知らないけど)

64 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 19:51:33 ID:aedCrqcR
まーつげーのー なーみだーにー

65 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:00:19 ID:4FiO05LO

新実 徳英
1947年名古屋市生まれ。愛知県立旭丘高等学校卒業、東京大学工学部卒業後、東京芸術大学作曲科卒・同大学院研究科修了。三善晃、野田暉行に師事。
1977年、「アンラサージュ1」で第8回ジュネーヴ国際バレエ音楽作曲コンクールグランプリ及びジュネーヴ市賞を受賞。1981年、舞台芸術創作奨励賞及び特別賞。
1984年、文化庁芸術祭優秀賞、2000年、中島健蔵音楽賞。2003年別宮賞。名古屋フィルハーモニー交響楽団から創立30周年記念作品を委嘱されている。
現在、桐朋学園大学、同芸術短期大学部非常勤講師、日本作曲家協議会理事。2005年度より東京音楽大学客員教授。代表作に「生命連鎖」、「創造神の眼」(同CDは1994年度レコードアカデミー賞)、「風神・雷神」(同CDは2004年度文化庁芸術祭大賞)などがある。

66 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:09:18 ID:dXRyisAG
全日本コンクールの中国地方ので審査員するみたい

67 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:12:49 ID:vHD1sIpS
ピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレットピエロピエレット

68 :名無し讃頌:2005/08/21(日) 23:23:58 ID:1Fkt6aQk
はい>>67スレ違いね。
清水脩スレって無いかな?

69 :名無し讃頌:2005/08/24(水) 23:08:47 ID:0UpVL8tN
なまずこのほーど、ふーろやをはーじめた。

70 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 00:37:48 ID:oavE2XPh
>>63白青、良いですよね♪
お〜ちゃ〜を ライ〜オンと・・・

「風の囁き」歌った事ある方みえますか?

71 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 01:07:46 ID:mpx56DeL
♪あーとーはー寝てばかりぃー

72 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 01:49:30 ID:TczXKYfx
最近ちょっと影が薄くないか?

73 :名無し讃頌:2005/08/25(木) 09:14:34 ID:JJjKKqt0
>>70
今「みづいろの風よ」歌ってます……。
あんなの歌いこなせるわけねぇよ……。

74 :名無し讃頌:2005/08/27(土) 16:19:09 ID:ypONu4ZD

歌曲集「白いうた青いうた」は、当初100曲作る予定だったらしい。
しかし、作詞の谷川雁さんが亡くなったため、夢破れたり。

最終的に53曲が完成、出版された。

75 :名無し讃頌:2005/08/27(土) 16:33:05 ID:qrg8gOwE
「祈り」が崇徳高校の音源しか存在しないのは惜しい。

76 :名無し讃頌:2005/08/27(土) 17:34:08 ID:0ffGBLjB
>>74
知ってるよ。
ぶっちゃけそんなに「白いうた青いうた」好きじゃない。

77 :名無し讃頌:2005/08/30(火) 09:43:18 ID:rJ1wuUYe
>>74「白いうた 青いうた」って、53曲すべて合唱に編曲されているんですか?

よく音楽の友社の女声合唱の楽譜に“「白いうた青いうた」より”って小さく書いてある楽譜をよく見るけど。

78 :名無し讃頌:2005/08/30(火) 13:16:11 ID:oNs72eeY
>>77
一応、すべて合唱バージョンが作られている。
ただし
・アカペラ混声
・ピアノ付き混声
・アカペラ女声
・ピアノ付き女声
・ピアノ付き同声(女声)
・連弾ピアノ付き女声
・アカペラ男声
・ピアノ付き男声
と8種類の編成があり、すべての編成で53曲揃っているわけではない。
(たとえば連弾ピアノ付き女声版のみの「島原」とかアカペラ男声版のみの「盲導犬S」とか)

79 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 19:12:12 ID:iKmeWTaa
>>77「白いうた 青いうた」
同声2部ってのもあるな。あれが一番最初に作られたんじゃなかったっけ?

80 :名無し讃頌:2005/09/01(木) 20:37:38 ID:0IN0fR7X
>>79
そのオリジナルは「2部」ってだけで、同声か混声かの指定はされてないはず。

74が「歌曲集」と書いたのが誤解のもとって希ガス。
あれじゃ独唱がオリジナルだと思われても仕方ない(確かに独唱版もあるけど)。

81 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 12:46:41 ID:lSTJCJNF
われもこう ってどういう意味? 古語?

82 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 12:56:41 ID:ej1BLf1v
>>81
現代語。ぐぐるとか国語辞典をひくとかしる。
(詩から想像がつくような気もするけど)

83 :名無し讃頌:2005/09/03(土) 13:52:49 ID:JpLWmLts
>>81 花の名前じゃね?

84 :ぺざ:2005/09/03(土) 23:20:23 ID:jFNM1h8v
>>81 秋の花。一般には「吾亦紅」と書きます。

85 :われもこう:2005/09/07(水) 16:58:41 ID:Yyz2Qpq2
「私もこうです」だと思ってた。

86 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 21:01:39 ID:udyU17tX
かんがくのやった祈りもってるよ

87 :名無し讃頌:2005/09/07(水) 23:52:11 ID:PHQ1ATqk
>>84
そーなんだ。勉強になった。

「我も請う」だと思ってた。
デカルトみたいになっちゃう。

88 :名無し讃頌:2005/09/08(木) 00:11:10 ID:L0oGpLnx
やっぱり「鳥が」だよなあ

89 :名無し讃頌:2005/09/08(木) 20:15:03 ID:MR9r6ZE7
で、新作オペラ「白鳥」見に行った人おらんの?

90 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 10:28:55 ID:UnxoJ4Zk
「祈りの虹」っていい曲?

91 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 11:26:40 ID:TD/gLVDG
>>90
好みが別れそう。
重いよ。

92 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 11:29:52 ID:cQCYGw92
>>90
自分にとっては
聞く分にはいい曲
歌うのは大変な曲

93 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 13:03:20 ID:kDYvSd0c
>>90
聞く分には重くて聞いてたくない曲
歌うには重くて難しくてもうやりたくない曲

94 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 17:17:02 ID:BWHY5e/q
>>90
終曲まで通しで聴いてこそ価値のある曲。
歌うのは確かに難儀、でも苦労に見合う以上のものが得られる曲。

95 :名無し讃頌:2005/09/13(火) 21:39:06 ID:sT1LQ0th
単発だと「ヒロシマにかける虹」しか取り上げようがないのが痛い。

96 :名無し讃頌:2005/09/14(水) 01:58:12 ID:uXaknTs3
コンクールでは自由曲として「炎」「“業火”より」が単品で取り上げられることも時々ある。

97 :名無し讃頌:2005/09/14(水) 02:25:39 ID:YFEQCcrY
>89
オペラ「白鳥」 見に行ってはいませんが・・・ 
先日テレビ(CBCなので東海地方限定ですが)で特集されていたのを
見ました♪新実先生の作品への思いや、舞台が創られるまで、
本番の様子などが紹介されていました。

98 :名無し讃頌:2005/09/20(火) 20:24:28 ID:dgIaq7Aj
この人のあだ名「徳じい」でいいか?

99 :名無し讃頌:2005/09/20(火) 20:54:08 ID:BF+zenU5
了解した。

100 :名無し讃頌:2005/09/21(水) 00:08:48 ID:ukrszEHt
>>90
今年の早稲田グリーの定期演奏会でやるらしいぞ。

101 :歌人:2005/09/24(土) 16:49:48 ID:Gre0CR67
個人的にはね、テクニック的には「ことばあそびうたU」が好きなんです。
新実先生って芸大の前に東京工業大学を卒業してますよね?その名残っていうか
、谷川俊太郎の詩を徹底的に緻密に研究して楽譜に搭載したっていう感じがする。
だいぶ前の東西四連の、早稲田と井上道義の演奏はその後、多くの団体があこがれて真似しようとしました。
新実先生自身は、「指揮者の色が出すぎて、僕の曲の範疇を超えている」みたいなコメントを
残しましたけど。

102 :名無し讃頌:2005/09/24(土) 17:42:35 ID:8bcqWQT1
灯台工学部だろ?

103 :名無し讃頌:2005/09/26(月) 21:40:01 ID:sRnQsqWZ
「生きる」

104 :名無し讃頌:2005/09/27(火) 13:29:41 ID:m0YHAogo
>>101
東京工業大学とは失礼な。

正しくは>102の云うように「東京大学 工学部」なので。

105 :名無し讃頌:2005/10/10(月) 13:17:49 ID:oOl/s2EQ
さっきNコン審査員で新実徳英はじめて見た。
結構ふつうに上品そうな人なんだね。

106 :名無し讃頌:2005/10/10(月) 23:28:45 ID:rgcy8Xna
>>105
酒の席では下品だぞ。

107 :名無し讃頌:2005/10/11(火) 00:31:56 ID:uuPppoEN
>>106
そういう情報はいらない。

108 :名無し讃頌:2005/10/11(火) 10:29:42 ID:Enj6vBv5
>>106
そういう情報は必要だ。










で、どんな風に下品なの?
酔った勢いで竹竿を出したりするの?

109 :名無し讃頌:2005/10/12(水) 18:22:24 ID:zoLs6dnu
afo!

110 :名無し讃頌:2005/10/23(日) 02:09:28 ID:QBzJLUsB
青空に向かって僕は竹竿を立てた〜♪

111 :名無し讃頌:2005/10/23(日) 02:55:41 ID:y0+l2grL
谷川俊太郎の詩はエロい。
まあ古今東西の詩はだいたいそんなもんだが。

112 :名無し讃頌:2005/10/25(火) 20:03:24 ID:l3wfcQkJ
>>110
その詩に、新実は作曲してたか?
高嶋みどりしか知らんのだが。

113 :名無し讃頌:2005/10/25(火) 20:23:20 ID:Eysb6vNx
某U大の打ち上げの席、栗ちゃんと新実さんの周りは女学生でいっぱい

114 :名無し讃頌:2005/11/13(日) 01:40:44 ID:opnTj9o4
対馬丸・人間魚雷回天

115 :名無し讃頌:2005/11/14(月) 04:31:25 ID:4ibkitaN
高校生の時、酷く精神的に下降線を辿りながら
混声合唱団の指揮をしていて、
「幼年連祷」みたいな曲しかやる気が起きない
という時期があった。

116 :名無し讃頌:2005/12/10(土) 23:50:48 ID:oW1WmsSZ
今日福岡に来てた。

117 ::2005/12/13(火) 09:05:53 ID:pB9QSPqP
>116
詳しく。

118 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 20:33:59 ID:uNs40cSR
今日生の新実と会って来たよ
なんでもシンフォニックオペラと称する「白鳥」って作品の解説で大学に来てたんだけど、
ひどすぎた。
あまりに先の読める展開
下品でかつアイデア貧困なオーケストレーション
たぐい稀なるメロディセンスのなさ。
最後に本人が言ってた言葉
「モーツアルトやリヒャルトは写譜屋と同じスピードで曲を書いていた。自分も極力そのようにしている。学生諸君、要は数だ。どんどん書きまくれ」みたいな趣旨のことを言っていたが
乱書きした結果があれだ。
まるで説得力がない。
それでも合唱界ではあがめられているから不思議である。

119 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 21:43:37 ID:ccDD8Qh+
うわー。あの公開講座のなかに、こんな>>118みたいな奴いたんだ(笑)
いやー合唱歴は誰にも負けるつもり無いけど、オペラはどうかなと思った。
でも、じゃあ、あんた書いてみなよ、曲。僻みにしか聞こえない。
新実さんの曲にはハイカラさがある。東大芸大と渡ってきた経験がある。
言ってたじゃん、経験だって。もっとあんたも経験して大きいこと言いな?
こんなところで本人批判して何が楽しいの?笑

120 : ◆YELLOW.5Ts :2005/12/13(火) 21:51:45 ID:nm9bE8ir
良スレの予感

121 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 21:57:37 ID:6Fw9i3y9
>>118>>119
両方とも同意しかねる。「白鳥」は九月に名古屋での初演を見たけど、
なかなか力のこもった良いオペラだった。個人的には新実のこと、
ちょっと見直したんだけどね。批判も支持も評価のうちだ。

122 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 00:43:34 ID:qj9iGNj5
「をとこ・をんな」が好きで、今日『愛のコリーダ』観た。
更に曲にのめり込んで、ずっとi-podに入れて聴いている不健全ぷり。

123 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 11:05:04 ID:WteRhDfI
愛コリってなんか関係あるの?

124 :名無し讃頌:2005/12/15(木) 18:04:08 ID:8ejmjwrD
今年は祈りの虹やるとこ多いな

125 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 00:01:54 ID:dn3vwe/D
>>124
いわゆる終戦から今年で60年だもん。

126 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 17:05:50 ID:Uu0/EXNw
早稲グリ、法政アカデミーは聴きに行った<祈りの虹

127 :名無し讃頌:2005/12/19(月) 18:18:41 ID:BgZf4Mia
慶應楽友会もやってたよ。

128 :名無し讃頌:2005/12/19(月) 18:20:50 ID:1rwnxhDm
阪大男声もやるな。

129 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 21:57:26 ID:EMkEChPW
なんかあんまり期待できない感じだな<祈りの虹

130 :名無し讃頌:2005/12/22(木) 00:51:54 ID:Iv0zfsBC
>>128
阪大男声ってこの曲の委嘱元だよね?たしか。

131 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 16:45:10 ID:xwmHYunM
「青春のネガティヴ」は未聴なんだが、どんな感じの曲ですか?

132 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 23:11:47 ID:AXV1XOZH
>>89
聞きに行きました!!

>>1
今さらですが、新実さんスレ立ててくださってありがとうございますw
新実さんの合唱曲そこそこ歌ってますww
かなり難しいですが…orz

133 :名無し讃頌:2006/01/28(土) 00:13:26 ID:eyCUaZNb
『日本が見えない』『マドリガル』『祈り』など、
単品でワンステージ使えるものはどうよ?

134 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 18:40:18 ID:7fGLPsc6
「祈り」はなにコラあたりに歌ってほしい。

135 :名無し讃頌:2006/02/12(日) 19:29:02 ID:NL0dRNXa
今日新実さんに会った。
とても素敵な方だった…(´∀`)

しかし難しい曲書くなぁ…
今歌ってるやつは無声音が出てきてとても酸欠になりかける。
上手いところが歌うとすごい綺麗だけど下手なところが歌うと聞けたもんじゃないね…

136 :名無し讃頌:2006/03/05(日) 15:26:38 ID:h4gBzJQ0
只今、茅野で生新実徳英ちぅw

137 :名無し讃頌:2006/03/05(日) 17:22:18 ID:m+KD78Mm
もはやカルマもゴルゴダの夜ももはやなーい

138 :名無し讃頌:2006/03/06(月) 01:48:29 ID:qsw9oeMc
>>126
俺行けなかったorzどんな感じでした?

139 :126:2006/03/07(火) 03:26:34 ID:qqLiRY11
あんな昔の書き込みにレスがついてて驚いたw

早稲グリも法政アカデミーも団員が多いから迫力があった
早稲グリは大谷先生、法政は浅井先生。共に大御所

あんまり細部は覚えてないので詳しくは書けないが、
両方ともよかったよ

140 :名無し讃頌:2006/03/07(火) 21:40:59 ID:/oydDMPw
海の記憶、はどうでしょう?音源、手に入らなくて困ってます。

141 :名無し讃頌:2006/03/09(木) 15:32:15 ID:dY3sG2ro
舞歌1、舞歌2聴いた人いる?
6月には舞歌3が初演されるらしい

142 :名無し讃頌:2006/04/09(日) 10:35:52 ID:AnS9AUC9
花に寄せて低い曲多い、バスが・・・

143 :名無し讃頌:2006/04/23(日) 23:04:24 ID:yR+ULN6+
『祈りの虹』の『炎』。

原詩を調べてみたんだが、
微妙に違うところがあるんだね。

かがやく火の粉を…
→煌(きらめ)く火の粉を…

ライの花模様を…
→羅衣(うすぎぬ)の花模様を…

でも畳み掛けるような激しさは好き。

144 :名無し讃頌:2006/05/26(金) 08:25:22 ID:WMHKG/px
「やさしい魚」イイネ。

145 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 20:43:51 ID:jg70tjUx
各作曲家のナンバー1を決めよう!in合唱板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1141226337/


6月4日まで新実さんでやってます。

146 :名無し讃頌:2006/05/29(月) 20:59:33 ID:XiWl5nvo
「白いうた 青いうた」のうち数曲を荻久保和明が混声合唱に編曲し、
今年10月に編曲者自身の指揮で初演予定の模様。

147 :名無し讃頌:2006/05/30(火) 09:02:44 ID:gTAsoW43
>>146
そんなことやるんだ。
仲いいのかな?


148 :名無し讃頌:2006/06/06(火) 22:09:05 ID:2szSaZpf
各作曲家のナンバー1を決めよう!in合唱板
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1141226337/227-263

集計結果発表。
総投票数22票。

1位:5票
常世から
2位:2票
生きる〜空に樹に…
聞こえる〜空に樹に…
鳥が〜やさしい魚
3位:1票
祈りの虹
鐘の音を聴け
ことばあそびうたU
青春のネガティブ
卒業
日本が見えない
ばら・きく・なずな〜母に捧ぐ〜
ぶどう摘み
骨のうたう
幼年連祷
をとこ・をんな

今回の投票の結果、
新実徳英のナンバー1作品は『常世から』に決定したいと思います。


149 :名無し讃頌:2006/06/11(日) 21:34:23 ID:8kAoGF9n
楽譜店に置いてあった“音楽之友社 新刊予定”によると、
無伴奏混声合唱曲「骨のうたう」
6月下旬発売予定とのことです。

150 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 00:19:04 ID:knN5tKSA
「舞歌V」 −縄文幻想ー(委嘱初演作品)
T.「春と修羅」より
U.「原体剣舞連」より

作詞:宮沢賢治 作曲:新実徳英
指揮:齋藤令 ピアノ・パイプオルガン:深澤啓子

所沢メンネルコールにより。
2006年6月25日。

151 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 01:23:52 ID:lY8c5wF8
>>150
で、それが初演とほぼ同時期に出版される予定。
ttp://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=1839

演奏会案内の「パイプオルガン」というのは、ミサ曲ステージ(グノー、シューベルトなど)で使うやつと思われ。

152 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 02:13:58 ID:knN5tKSA
>>151
あ、そういう意味か。スマソ。

初演の前からもう出版が決まってるのか・・・。
舞歌ってどんなの?1,2ともに全く初耳だ。

ちょっと調べてみたが。
舞歌T〜『原体剣舞連』に寄す:2004年に北海道の混声合唱団が初演。
      作詞宮澤賢治と擬音詞角田英一?。出版なし?伴奏など不明。
      作詞の記述がないからもしかしたら『原体…』の詩の擬音部だけなのかも。
舞歌II〜児童合唱と邦楽アンサンブルのために:2005年にN児定演で初演。
      どうやら三楽章からなる。歌詞に顔文字あり(笑
      作詞なし?出版なし?笛・尺八・二十絃箏・十七絃・打楽器など。
舞歌V〜縄文幻想:2006年に埼玉の男声合唱団が初演。
      T.「春と修羅」より U.「原体剣舞連」より。もち作詞宮澤賢治。
      カワイから出版予定。伴奏など不明。

T,Vに関して伴奏不明としたのは、
もしかしたら他の曲の伴奏かもしれないから。

全集として出してくれないかな。

153 :名無し讃頌:2006/06/13(火) 10:25:56 ID:lY8c5wF8
>>152
「舞歌 III」の編成については、>>151でリンクはったURLに曲名として書いてある。

ところで「T」「V」みたいな機種依存文字は使わんほうがええよ。

154 :名無し讃頌:2006/06/14(水) 23:00:57 ID:dKt51vvf
>>152
新実氏の曲だと「三つの優しき歌」女声版なんかが
初演と同時に出版だね。

初演前に出版なんてのもよくある話。

155 :名無し讃頌:2006/06/14(水) 23:45:08 ID:oujZoSrb
「舞歌 III」は他団体による再演予定も決まっている。
2006年8月5日「甍(iraka)演奏会 〜五つのちいさな(ボクらの)祈り」@杉並公会堂の合同演奏にて。

156 :名無し讃頌:2006/06/14(水) 23:58:26 ID:AwkSh1vs
初演もまだなのに出版・再演予定とはいただけない・・・。

157 :名無し讃頌:2006/07/05(水) 00:19:09 ID:yVD3o2x5
甍はそうなんだよ。
去年も初演前の曲をさっさと予定して再演してたから。

158 :名無し讃頌:2006/07/08(土) 15:38:56 ID:omXFJXF4
最近になってやっとVictorの作品集1を入手したんだが、
「祈りの虹」の演奏が酷い・・・。
ピアノがガンガン出すぎで、言葉も切りすぎ。
ヴォカリーズや終曲の最初は全然聞こえないし・・・。
ワグネルにあった作曲者指揮の4連合同(?)が非常に良かった。
H中さんのあの解釈で、祈りの虹の標準演奏とされてるなら損してるな。

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1122627635/131

159 :名無し讃頌:2006/07/08(土) 17:02:26 ID:CbQdSEl8
>>158
あれを録音したときのワグネルは、前年の遺産を食い潰しだしてて、始まった凋落をカバーしていた時期。
H中さんが振ったN本合唱K会の混声版よりはましな録音だとは思うけど。

スタンダードとされてるのは、早稲グリが福永陽一郎の指揮で演奏した定演での演奏かと。
ただ、残念ながら音源が市販されてない。

160 :158:2006/07/09(日) 01:25:13 ID:wIbz+BEy
>>159
合唱団自体にはそんな不満はないんだけど。。
やっぱピアノかな?
実力不足でんでんじゃなく、
解釈の違いによるのが大きいと思われる。

161 :名無し讃頌:2006/07/11(火) 06:32:46 ID:ROaQfJFX
age
一昨日、青山のカワイショップで、「舞歌III」の楽譜見てきた。

ところで“舞歌”ってなんて読めばいいの?
ぶか? まいうた?

162 :名無し讃頌:2006/07/11(火) 12:41:16 ID:vdHVsNPT
>>161
どんな感じの作品だった?



163 :名無し讃頌:2006/07/13(木) 01:45:48 ID:rpV0zP1R
>>161
「まいうた」ですよ。

>>151
舞歌Iに関してですが。
あくまで「原体〜」をイメージしたもので、詩はありません。全編vocalise。「日本が見えない」のような曲。
[ho]などのブレスと、[Ya][Ha][Dah]などのかけ声、FootStamp、HandClapなど。
ピアノパートあり。このような高度なvocaliseのみの曲はなかなか演奏される機会が少ないから、
IもIIも出版されないのかも。

164 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 00:32:16 ID:h7aK0s9p
>>160
どう楽譜を読んだらそういう弾き方になるのか不思議でたまらないよね。
誰も注文つけなかったのだろうか。
新実先生も練習には立ち会っただろうに。


165 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 00:40:02 ID:uUXdFgZZ
>>164
きっと手書きの楽譜が汚すぎで、ピアニストが読めなかったんだよ。
昔、某京都のグリーがやったときは、ピアニストは混声版の楽譜を見ながら弾いてたしw

166 :名無し讃頌:2006/07/14(金) 02:15:56 ID:zeJPbU25
あんなドカドカやられちゃ堪らん。
ピアノにffの指示でもあるのか?

名古屋で個展やるそうだね。
をとこ・をんなとか。
確か出身も名古屋だったよね?

167 :名無し讃頌:2006/07/21(金) 13:51:57 ID:h8u2MAHe
MIWOの演奏会、
あんまり話題になってないねえ。
文吾さん以外で感想書いてるとこあるかな。

168 :名無し讃頌:2006/07/26(水) 14:54:23 ID:NQe9060s
『やさしい魚』と『青春のネガティブ』の市販音源教えてくだしあ><

169 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 13:27:31 ID:aD6ldzTc
>>166
>名古屋で個展やるそうだね

詳細気盆ぬ。っていうかもう終わってる?

170 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 13:42:53 ID:/13gKTki
>>169
うん。7/15

http://www.mirai.ne.jp/~miwo/con_guide.htm

171 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 15:10:20 ID:X1F0u3CO
「やさしい魚」今やってます!!おれも音源知りたい!!

172 :名無し讃頌:2006/08/14(月) 04:30:46 ID:WMbOXAVO
やさしい魚はぁ〜ひりひりいたいーっ!

幼年連梼の方が好きだなぁ〜

173 :名無し讃頌:2006/08/16(水) 18:02:31 ID:0whaGQ80
大学二年で幼年連祷に出会って、合唱にハマった。
今、社会人合唱団に入っているが、指導者がアンチ新美のため、たぶんずっと新美作品はやらないと思う。

174 :名無し讃頌:2006/08/17(木) 02:54:00 ID:3/Y8P5pG
>>173
その指導者って、誰の作品が好きなの?

いや、アンチ新実なんて人、あんまり聞かないからさ。

175 :0whaGQ80☆:2006/08/17(木) 06:15:09 ID:DNArNyWf
高田三郎一本!
ときたま三善晃やる。

一回だけ新実作品やったけど、
どちらかというと星野富弘氏の詞をやりたかった、
という意味合いが強かった。

それと、
女性陣から「難しすぎる」の声が続出して、
それっきり新実作品はやらなくなった。

176 :名無し讃頌:2006/10/08(日) 22:14:30 ID:cszZNK9B
Nコン小課題曲決定age

177 :名無し讃頌:2006/10/08(日) 22:18:46 ID:TeZ2jK3u
♪おさんぽぽいぽいおまじないっ、ぽいっ♪

178 :名無し讃頌:2006/10/13(金) 19:40:05 ID:3abe3GAc
Nコンの課題曲頑張ってください♪♪応援してます

179 :名無し讃頌:2006/10/29(日) 22:54:19 ID:veQl7VpB
ちょwww何これ?
http://www.zen-on.co.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=11240

女声合唱とピアノのための サランヘヨ

テキストは黛まどかの「サランヘヨ?韓国に恋をして」(実業之日本社刊)から作曲者が選び、句の持つ弾みや季節を繊細に表現されています。
甘く、切ないメロディーはまさに「冬のソナタ」を思い浮かべることでしょう。ときには器楽的なリズムのメロディーで構成されたりと表現豊かな2曲です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コンサートに最適です。韓国語の訳詞と読み方(カタカナ)のアドヴァイス付きなので、日韓の交流としても使えます。
〔曲目〕1.「冬・夏」、2.「春・秋」、全2曲。難易度:初級?。
演奏所要時間:約17分。


180 :名無し讃頌:2006/10/29(日) 23:10:44 ID:5mR1f4RQ
今日清原浩斗先生の指揮で「とりが」をうたった

181 :名無し讃頌:2006/10/30(月) 00:47:35 ID:nx/genk0
>>180
凡その特定が可能だから、
個人名を出すのは止めような。
つーか、自分の知ってる範囲か、その周辺の人だ、貴方。

182 :素人:2006/11/01(水) 22:16:50 ID:EhPhJdbU
突然すいません。新実作品の生きるの音源を捜していて、ここにたどり着きました。12人のアンサンブルで歌う予定です。
どなたか適当な音源知りませんか?またどこで手にはいりますか?教えていただけませんか?

183 :名無し讃頌:2006/11/01(水) 22:23:54 ID:D2DUfab/
>>182
ttp://www.kamome.ne.jp/giovanni/lib/shin/shi_gasyokoza03.html

市販音源はセットのこれしかない。Web上に転がってるのは知らんよ。

184 :素人:2006/11/01(水) 22:42:43 ID:EhPhJdbU
ありがとうございました。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)