5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今日行ってきた演奏会の感想を書くスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 10:49:26 ID:GMrMXY0s
アンケート書き忘れたりとか、落ち着いて考えをまとめたいとか、
あるよね?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 15:01:07 ID:jCo8NCMQ
2ゲト。
今日は行ってないから、また今度書くかも。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 18:46:00 ID:7kSBlME+
昨日は久々に凄いの聞けた。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 00:29:24 ID:jvlR9us3
>>3
くやしく

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 01:07:39 ID:jvlR9us3
東西四連in人見記念講堂

関学…ダイナミックに幅がないがスタイルを崩さないのは好感。
早稲田…60人ちょいでやることはとりあえずやったと言う感じ。良くも悪くも早稲グリ。
同志社…20人切っているとは思えない演奏レベルだった。よく訓練されてると思う。
慶応…正直びっくりな演奏。あの曲をあそこまでいじり倒すのは畑中先生しかいない。
合同…アンコールを聞いて「アラウンドの再現がやりたかったんだ!」と気づく。バリトンソロは正直気の毒。
ストーム…関学、バーバーショップね。早稲田、馬鹿(褒め言葉)。同志社、ファルセット難しい。慶応、久しぶりに
最後が決まった。
ロビー…いや、まあ、指揮は一応見ようよ(笑)


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:48:06 ID:aY/2vKOq
今日はタリス逝ってくる

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 09:35:27 ID:AugYlHkT
>>5
俺も行ったよー。早稲田からだったけど。

早稲田…人数、前評判の割にイマイチ。
同志社…>>5氏に同じく。人数の少なさを感じさせないダイナミクスだった。全体の声量はそこそこだったけど人数を考えればかなり出てる、と言うか技術で補って余りあるって感じ。
慶応…俺的に選曲ナイス。
合同…茶番だと思った。エレクトーンとパーカスが歌いすぎで、合唱が楽器の引き立てのようだった。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 11:33:53 ID:rKRQcfR9
以前○友会の某合唱団に所属していたとき、同じグループの女声合唱団の演奏会に聴きに行って、
普通に感想を書いて出したら、次の練習の時にいきなりその指揮者に怒られた。
身内の合唱団の問題点について少し指摘しただけなのに、褒めるのは良くて批評はダメなのか?
しかも練習がその本番翌日だっただから、その指揮者は二日酔いで機嫌が悪く、思い切り当り散らされた。

ちなみにその女声合唱団は、今度なにコラとジョイントするようだね。ちょうど予定が合うので聴きに行く予定。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 13:46:32 ID:cUyUYyWm
>8

特定されるぞ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:02:58 ID:RJbJXCbh
>>8
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117757353/l50
>>23
今はどうなのか知らないが、当時はマジで耕友会メンバーは2ちゃんねる禁止だった。
本人曰く、掲示板で書き込みするような奴は、口では何も言えないような人間のくずだとか。
(見るなというくせに、本人はちゃっかりチェックしている所がミソ)

11 :8:2005/07/02(土) 17:57:10 ID:rKRQcfR9
いやー、あの時はショックだったよ。漫画とかで、ショックで気絶するシーンとかあるけど、
あの時はマジで気絶しそうになった。「お前に何がわかる!」とか言われたし。
あの件で、あの指揮者に対する思いが完全に打ち砕かれた。
(今でも尊敬はしているが、人間としてあの人は絶対に認められない)

まあ今度の演奏会でも、良い所は褒めて、悪い所はしっかりと書く予定。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 19:38:20 ID:ba3dox/a
>>11
耕友会ってすごいとこだねw
16日のアンジェとなにコラの合同演奏会が楽しみだよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 19:46:17 ID:EFXiU9Z9
>>8さん
いいね〜。もっと言って下さい&演奏会のレポよろ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 23:43:05 ID:6LreDFuZ
関東学連@代々木
人数の多さと上手さが反比例

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 00:59:53 ID:kdJ3vBWD
合掌債行った人(東京)はおらんとね??

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 09:13:38 ID:iuycGEey
>>7
正直、早稲グリは人数と勢いとネームバリューだけなイメージだ。
六連何度か聞きにいったが、あんな歌い方してたら喉潰れるんじゃないのか。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 17:38:15 ID:jwe8CUcL
>>15
行ったよ。
「ガウディ」はさすが。
いきなり、京都シンポのテーマ曲を歌わされてたけど、それも上手かった。
「交友会」は昔より柔らかい音色で貫禄。
マーラーやった男声も良かった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 04:21:45 ID:reImzV5N
今日・・・ではないんだが
大谷大学混声合唱団のサマーコンサート先日行ってきたんだが

まさか、合唱団のステージでハードゲイネタが出るとはな・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 06:04:05 ID:2tk7Lmaw
>>18
    どーも〜!ハードゲイでーす!
    フォーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 16:55:26 ID:3Jn6U0uP
>>18
くわしく

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 00:48:57 ID:+EPbjYWp
失礼します。
合唱(仮)板自治スレの者ですが、
現在下記の日程・スレッドで、
合唱板の名無しを決める投票を行っております。

fusianasanもコードも必要なく、
ルールに沿って書き込む書き込むだけなので、
是非とも一票よろしくお願いします。
ID判定だからといって毎日投票は控えてください。

質問等ありましたら、投票スレ、名無しスレ、自治スレにてお
願いします。
スレ汚し失礼しました。

合唱(仮)板名無し投票所
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/vote/1120761301/
絞り込み投票:2005年7月10日(日)0:00 〜 2005年7月16日(
土)23:59
決選投票: 2005年7月17日(日)0:00 〜 2005年7月31日(土
)23:59

22 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 16:40:49 ID:1FZYgj4n
先週の日曜日に、岩手県のとある高校の定演行ってきました。。

23 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/24(日) 19:16:46 ID:v3xrBVXp
それで、どうだった??感想を書くスレですよ。

24 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 00:31:18 ID:9KJillkX
ノースエコー。
コンクール自由曲集は結構よかった。
あとはものすごく安定はしてたけど表現が平べったくてイマイチだった。
パンフ中にあった若かりし日の指揮者の写真に衝撃を受ける。
今年も全国は堅いかな。楽しみにしてます。

25 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 00:32:11 ID:ZO7dfeXP
名古屋センチュリーホールにて
東京VS名古屋の戦い!
東京は冷静に淡々と聞かせた。
名古屋は抑揚をつけて心のこもったもの。
結局、名古屋が勝ちました。
結果発表の時は2階席までスタンディングオベーション!
感動的に幕を閉じましたトサ。。。疲れたワイ。

26 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/25(月) 07:56:00 ID:7UFUftCN
ノース普通によかったよ。
3ステが響きが素晴らしかったと思った。
芸文ってのもあるんでしょうけど。

27 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 17:10:02 ID:mddt1NOc
ノースの前売りチケット買っておいて行くの忘れてたorz

28 :名無しさん@名無し投票中。:2005/07/30(土) 23:22:23 ID:+rRUyb7h
芸劇は、上のほうの席ほどきれいに聞こえますね。

前のほうに座ってると、響きが遠い……

29 :名無し讃頌:2005/08/07(日) 10:44:35 ID:yYJvqa8W
昨日の関グリ、横国グリー、愛教男声の交歓演奏会に行った方いますか?どうしても都合がつかなくて行けなかったんで、感想聞かせてください

30 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 13:33:54 ID:hsMkIN65
>>29
それ行ったわ

31 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 15:45:29 ID:NvRrIEwx
だから、行った行かないじゃなくて感想を書けってばさ。

32 :名無し讃頌:2005/08/20(土) 19:14:24 ID:SrvJzduf
付き合いもあって、地元の少年少女の演奏会に行ってきた。
地元の児童合唱団としては、あんなものかと思うのだけど、
客席のマナーが気になって仕方なかった。

自分の子どもや孫が一生懸命歌っているのに、
なにをベチャベチャ喋ってるんだろう。


33 :名無し讃頌:2005/09/12(月) 21:03:42 ID:T/eSKjYT
昨日の淀混の演奏会行かれたかたいらっしゃいます?
感想お聞かせ下さい

34 :名無し讃頌:2005/09/12(月) 21:13:24 ID:cX6uMxPT
>>33
大阪スレに書かれてある。

35 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 15:19:05 ID:UNHMkqrp
今度友達の演奏会へ行くのですが、いつもお花を渡すので、今回は
違うものにしようと思うのですが、みなさんはどんな物を持っていかれますか?

36 :名無し讃頌:2005/10/03(月) 21:17:15 ID:ostd5yKp
酒、菓子

花が好きなら、花に変えられる引換券(?)みたいなのがある

37 :名無し讃頌:2005/10/09(日) 12:32:50 ID:YjpWHwlt
オルフェイ・ドレンガーの日本公演を
愛知、豊田市コンサートホールで聴いてきました。

CDで聴いていたとおりの北欧男声サウンドで感激したけれど、
もっと迫ってくる音圧が欲しかった気も。
また、海外の合唱団の日本ツアーにはありがちですが、
声の疲れ(特にトップ)や集中力の乱れも散見されました。

プログラムはロマン派、現代、和モノとバランスのよい選曲。
出色だったのは爆笑ネタ満載のお楽しみステージと
ヒルボルイの「ムウヲオアエエユイユエアオウム」。
ヒルボルイのあの宇宙的な美しさを生で体験できたのはホントに貴重でした。

ロマン派の曲にしばしば登場したバリトンソリストは残念でした。
奥行きのない窮屈な声に音程も甘くては、派手なパフォーミングも空回りでしょう。
日本の民謡は観客が大いに受けていましたね。
池辺の新作は新鮮味は薄かったけれども、まずまずよかったのではないでしょうか。

>他に聴かれたかた
アンコールの1曲目は未出版ですよね?
誰の(再)編曲なんでしょうか。

38 :名無し讃頌:2005/10/09(日) 18:40:57 ID:WPiEuD+N
合唱じゃないけど、佐藤しのぶさん聴いてきました。

39 :名無し讃頌:2005/10/13(木) 23:11:08 ID:0Y7fEX3F
オルフェイ・ドレンガー東京公演を初台のオペラシティで聴いて参りました。
声の立派さなら日本にも同じくらいの合唱団はたくさんあるでしょうが、
「響かせる」という点では本当に世界との差を感じました。
バリトンのソロに関しては>>37さんに同意。ややがっかりです。
一番の聞き物はやはり「ムウヲオアエエユイユエアオウム」
人間の声の可能性をこれでもかと見せつけられました。脱帽。
パフォーマンスステージの徹底したアホぶりも見事。実はこういう点が日本人には一番足りないかも。
それにしても若いお客さんが少なかったのが残念。本当にもったいない。。。。

>>37
アンコール一曲目はおそらく指揮者のスント氏の編曲と思われます。

40 :名無し讃頌:2005/10/15(土) 08:26:21 ID:CX6KHP7i
>>37
正確には武満編曲をスント氏が再構成したものだとか。
ちなみに会場真っ暗にして散って歌ったシェナンドーもスント編曲。

41 :名無し讃頌:2005/10/15(土) 12:42:35 ID:qmC80n2Z
>>39
>>40
情報ありがとうございます。
スント氏は編曲家としての能力もあるのですね。
ぜひ、「スント編曲集」出版していただきたいものです。

とはいえ、あの腰を左右にフリフリする指揮・・・
笑えますた。

42 :名無し讃頌:2005/10/22(土) 09:30:26 ID:3z1hAgG4
オルフェイ・ドレンガーの東京公演行きました。
前半は今一つ盛り上がりに欠けたが、ハーモニー感覚は抜群。1曲目の「OD賛歌」を歌いきると客席から溜め息
が聞こえるほど。
秀逸はCAPRICEと名打った中盤から。合唱の「お楽しみコーナー」など大して期待してなかったが、予想に反して
大いに楽しめた。ホワイエから隊列を組み歌いながら客席を通りステージへ行進。通路側に座っていたので、
すぐ脇を通る団員の一人々々の声が直に聴こえたのだが、皆さん美声でしっかり歌ってました。
Bari・Tenorソロ、合唱と子猫の鳴き声の掛け合いや、コントラバスの伴奏付きの「Fever!」という曲では
途中から日本語訳で歌いだすが「熱!」という直訳には、会場思わず爆笑。ステージから降り客席を
取り囲むように並ぶと照明を落とし暗闇の中で「Shenandoah」。一人が歌いだすと次々に輪唱のような編曲。
まるで宙を舞っているような不思議な浮遊感。「the paperbag cantata」ではパラフィン紙のような紙袋を
使って、指揮に合わせてワサワサ音を立てたり膨らませたり、最後はお決まりで大音響がこだましました。
どれをとっても演出が徹底していて、聴衆を楽しませる精神には脱帽。
後半での圧巻は「muoaiyoum」。人の声なのに電子音楽のような、正に目の前に北欧のオーロラが舞っている
ような不思議な感覚。アンコールも4曲歌ってくれました。
S席で1階の前列(5,000円)だったのだけれど、大満足なコンサートでした。

43 :名無し讃頌:2005/11/06(日) 21:27:29 ID:RKZTiLzi
色々書いてたら報告忘れてた。
シャンティクリアの大阪公演を報告いたします。

演奏の質の高さ、繊細さ、響きの豊かさは
このような場では言うまでもないと思います。
貫禄の演奏を聴かせていただけました。
前半では技巧的な曲が多く、
後半ではフォスターなどの聞きやすい曲が多かった印象。
一曲一曲並びを変え、時には演奏しながら並びを動かしたりと、
演奏全体に配慮が細かいなあ、と感心しました。

個人的にはマーラーの「私はこの世に忘れられ」が良かった。
フランス音楽の香りがする、気品の高い逸品、そしてその演奏。
スタンフォードの「青い鳥」も良い。
これぐらいアンサンブル力のある合唱団だと、こういう曲がよく映えるよなあ。

44 :名無し讃頌:2005/11/12(土) 10:23:16 ID:PxxZpp0E
昨日、タケミツメモリアルにてシャンティクリアを聴く。

高校生がたくさん来ていたが、いくら休憩時間でも、ホール内で「キャハハハ」
と大声で笑うのは良くないぞ。

また、下手側の方に座った人がゲホゲホと咳をしていた。そんなに体調が悪い
なら、演奏会に来ない方がよいぞ。しかも、ピアニッシモもいいところでゲホ
ゲホやられると、射精寸前におふくろが部屋に入ってきたくらいのショックを
感じるぞ。

ルネ物は今ひとつの印象があったが、43も書いているように「青い鳥」等、
すばらしい演奏がたくさんありました。特に後半は素晴らしかった。パフォーマンス
もプロのそれであり、とても楽しめました。

45 :43:2005/11/13(日) 02:01:44 ID:MTpUZr/4
>高校生がたくさん来ていた
羨ましい。こちらは中高年が中心でしたね。
学生にも、やっぱり優れた演奏を聴いてもらいたいものです。

パフォーマンスと言えば、
鳥の歌で四人一組になって、部分部分で
アンサンブルで演奏していたのは面白かったなあ。
あの柔軟性は見習いたいものです。

46 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 10:53:09 ID:Cn7u7tK6
演奏会シーズン真っ盛りの筈なのに(特に大学合唱団)レポート全然ないね。
というわけでageてみる。

47 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 19:04:11 ID:Hp+XeOJh
いま東京大学コーロソーノ合唱団の演奏会の真っ最中です。というか休憩時間。
こいうた楽しみ。

48 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 19:33:54 ID:d+tcSQzg
>>47
おーいいね。
1,3,5曲目は素晴らしいよ。

49 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 20:11:12 ID:Hp+XeOJh
うん。ていうかおいらもやったことあるのよ。こいうた。大好き。

ふあああーやっぱいい曲だったよ。こいうた。特に5番は最高だな。
男声がちと迫力に欠けた気もするが。まあまあよかった。
んで学指揮のアンコール曲が信長センセの宮崎アニメ曲集から
『いつも何度でも』だったんだがこれもよかった。満足した。
そういや信長センセ会場に来てたよ。暇なのかなw

よく見たらなんか信長信者みたいな書き込みだな…すまん。

50 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 20:25:23 ID:d+tcSQzg
>>49
信長叩きはあんまり見ない希ガス。
本人来てたのかー。舞台上がったりとか無しで?

51 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 20:42:22 ID:Hp+XeOJh
客席にいて舞台には上がらなかったけど
指揮者が合図したら立ち上がって拍手みたいな感じでした。
信長センセはいつもこんな感じよ

52 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 21:12:27 ID:SlhFitk+
男祭り、じゃなかった、男声合唱祭in岩舟に出演してきますた。

53 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 22:46:21 ID:tA8WIAKy
早稲グリ行ったやつはいないのか

54 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 22:51:49 ID:u+7mDe+u
早稲グリ行ったが、おとなし過ぎる印象。
おとなしい早稲グリなぞハモらなくて音下がってるだけの平凡な団。つまらない。

55 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 22:54:11 ID:KSvDJyE0
>>49
信長さんは鈴木氏にプロデュースしてもらったようなものだからね。
鈴木氏の演奏会で自作を取りあげてもらう時は大体顔出してる。

56 :名無し讃頌:2005/11/27(日) 22:58:44 ID:Hp+XeOJh
あと清水敬一氏の振る演奏会なんかでもしばしば見掛けますね

57 :名無し讃頌:2005/11/28(月) 01:49:08 ID:rbcHYsJi
>>53
54氏の言うとおりで、とりあえず崩壊しないようにまとめました、みたいな感じ。
特に祈りの虹は期待外れだった。違う音出してるやついたし
てか、そもそも大谷先生の解釈が謎だらけ
1ステ、3ステも驚くような演奏ではなかった
2ステの企画モノは…まぁ楽しかったですよ、ということにしておきますw

58 :名無し讃頌:2005/11/28(月) 08:11:28 ID:ZLiAo+bx
>>57解釈謎だらけ
詳細キボン

仕事の都合つかなくて聴きに行けなかったが、祈りの虹と演出ステは聴き&見たかった……

59 :名無し讃頌:2005/11/29(火) 21:53:48 ID:qIMay8E1
祈りの虹は、歌詞がすごく伝わってきて、最初の2曲ほんとにこわくて、最後のヒロシマにかける虹では、自然と涙が出てきた。
いつもの早稲グリと比べてどうとか、音が下がってるとかはよくわからないけど、私はすごく感動した。

60 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 11:08:09 ID:dQDEF03X
ワグネル聴いた人はいないかな〜

age


61 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 15:35:24 ID:nfPrdsT/
大学合唱団所属で4年生の俺がきましたよ。
やっと卒団だわ、4年間長かった・・・
合唱?あんま好きじゃないww

62 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 17:34:48 ID:6kac1mjK
>>61
なぜ4年間居続けたの?

63 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 19:42:38 ID:KL6H0LAD
>>52
コスモスホールを育ててきた俺様が来ましたよw

64 :名無し讃頌:2005/12/06(火) 00:23:51 ID:7v5BKH/w
60

聴いてないけどその場にはいた
業界事情知ってる椰子には団特定されるなw

65 :名無し讃頌:2005/12/06(火) 01:22:43 ID:EDSvLnaJ
ワグネルのお手伝いは・・・あの団しかいないじゃないかw

66 :名無し讃頌:2005/12/06(火) 02:20:27 ID:UMufWnzY
意外に見目麗しき女性かも。

67 :名無し讃頌:2005/12/11(日) 13:36:46 ID:OAYHxwd8
同志社グリーいってきました。
人数少ないし、一回生の比率も高いのに
内容は下手にこじんまりして無くって良かった。

「らしい」演奏とは思った。

集客が低下してしていたのは残念。

68 :名無し讃頌:2005/12/11(日) 15:35:07 ID:DoPHacfR
>67
だいぶ下手になってましたね。ビックリ。
今では関西でも2、3番とは聞いてましたが・・。


69 :名無し讃頌:2005/12/11(日) 20:58:33 ID:QCwYIHzn
>>68
そうかな?良かったと思うけど。

70 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 14:22:52 ID:Zgt/8Xco
>>69
同意。
>>68
「豪快さ」を期待するとそうなるかも。
でも、男声合唱にそれだけを期待する時代では無くなってきてる。

プログラミングの冒険心は変わってないし
周囲の環境を考慮に入れると大健闘と言えるのでは。


71 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 16:31:55 ID:8uj0BG8E
昨日東京カテドラル行った人いない?

72 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 01:03:00 ID:WqK4LEPI
29日のちくわ会、谷川俊太郎でステージ全部組んじゃったけど、
よかったですよ。

73 :名無し讃頌:2006/02/19(日) 08:45:22 ID:wEIB8CvF
ガウディ行ってきました。スマンが期待はずれだった…。
とても粗が目立ってて緊張感がないというか、疲れてるのか?と思うような演奏だった。
いつもと違う。
でも3stのシンポジウム影響ステージは最高だったよ。

74 :名無し讃頌:2006/02/27(月) 02:32:14 ID:1HehaUXO
関学グリー

北村協一、車椅子で指揮。体が相当悪くなっている様子。
OB入れての「雨」は超感涙モノだった。
観客も歌い手も泣いてる人がいたよ。

75 :名無し讃頌:2006/03/07(火) 02:35:08 ID:HzEtLIhm
一昨日、萩京子先生の個展に行ってきました。
豊混他、委嘱をした合唱団による再演演奏会です。

ジョバンニで発売されることを踏まえると、
「飛行機よ」等の代表作がプログラムにないのは首を傾げるところか。
再演演奏会にしても、聴きたかったという気持ちが残りました。
肝心の演奏は、曲が似通っている事もあって、少し疲れました。
声やピッチの面では十分なレベルだったと思う一方で、
ダイナミックレンジが狭く、また全てが作曲者によるピアノで、
ステージごとの起伏が小さいための疲れでした。

組曲、曲集などでは起伏の小ささから、中弛みの感が拭えませんでした。
一方で、亡命地への手紙、そして今回の初演など、
中くらいの長さの曲では、音楽全体を満遍なく楽しめて、
「萩先生は曲数が少ない方が良いのかな」と思ったりも。

チケット代も平均的な額だったし、
色々な演奏形態(クラ、パーカッション、リコーダーが付いたり)で聴けたし、
十分に満足できた演奏会だったのは確かです。

演奏内容については、ジョバンニで発売されるものを聴いてみて下さい。

76 :名無し讃頌:2006/03/07(火) 02:40:25 ID:lazXYiY6
>>75
萩京子個展は一昨日だったか。
ちょっと興味はあったんだけどな。
確かに飛行機よはやって欲しかったなぁ。

77 :???:2006/03/08(水) 19:04:23 ID:NExI1c1x
3/5に『よんもんめのはやしさん』(←多分) 見て来ました。疲れましたが面白かったです。

78 :名無し讃頌:2006/03/08(水) 19:19:31 ID:fO1n0iYL
>>77
よんもんめのはやしさんに該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
違うキーワードを使ってみてください。
より一般的な言葉を使ってみてください。

79 :名無し讃頌:2006/03/08(水) 22:19:22 ID:GafS2F9D
>>77-78
ttp://homepage3.nifty.com/choirkyo/article/yonmonme.htm

80 :???:2006/03/10(金) 18:43:42 ID:hXMOEV6R
79さんよく見つかりましたね!!

81 :名無し讃頌:2006/03/10(金) 20:53:15 ID:YMpOc/M6
>>80
栗友会を知ってる人には簡単さ>もんめしりーず

82 :???:2006/03/10(金) 23:36:48 ID:hXMOEV6R
という事はあなたは栗友会の人!?

83 :名無し讃頌:2006/03/10(金) 23:49:03 ID:O8Gbh+tL
>>82
団員じゃなくても、栗友会ぐらいは知ってるだろうと横レス。

84 :???:2006/03/11(土) 11:13:40 ID:X8NTZ49q
自分合唱やってないんで分からないんです。栗友会は有名なん?

85 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 11:24:50 ID:gLETSOXk
>>84
有名。
指揮者が。

86 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 16:27:50 ID:yLMvAcTm
>>85
嫌味たっぷりだなw

しかし、はげどう

87 :???:2006/03/11(土) 18:52:57 ID:X8NTZ49q
自分合唱よくわからないが、聞いたところ千〇大・慶〇大・宇〇宮大ってちゃんと音とれてないのね。

88 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 18:57:38 ID:gLETSOXk
千葉・慶應・宇都宮

(´・ω・`)

89 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 20:05:16 ID:tyNA1heW

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/304
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/311
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/323
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/325
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/341
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/345
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1121904706/351
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1120112293/180
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117632340/533
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117632340/616

名前???の人、何が言いたい?


90 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 20:09:56 ID:yLMvAcTm
>>87
わからないのに誹謗する神経がわからん。
学歴コンプ?

91 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 20:10:24 ID:gLETSOXk
>>89
うおーこりゃ露骨。
ログ堀乙。

92 :???:2006/03/11(土) 23:10:49 ID:X8NTZ49q
合唱やってなくても音感はありますから。

93 :名無し讃頌:2006/03/11(土) 23:31:04 ID:yLMvAcTm
>>92
ほう、有名な音楽家が、ピアノの音に対しては絶対音感を持っていたが、
人の声のように倍音を非常に多く含む音に関しては、
殆ど理解できなかったという文章もあるが?

音感だけで音楽やれると本気で思ってるかい?
まさか、ソプラノがちょっと上ずっていて、アルトがちょっと低いとかいいだす?

94 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 06:53:19 ID:KHBuo5JF
合唱は結構初心者が一回聴いただけで分かるものじゃない。

95 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 11:34:48 ID:Gzx5rGDu
なあんだ、ペダルくんったら、こんなトコに居たんだ。

96 :???:2006/03/12(日) 23:28:12 ID:RGYBoUA6
合唱は初心者ですけど、聞いてて大体わかりませんか?はもってないな〜くらい。

97 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 23:47:45 ID:KHBuo5JF
>>96
ハモらない音楽もありますが?
一般に無調音楽と言われるやつね。
そういう事をなんで初心者が分かるんだ?

逆に聞きたいのは、
>>89のリンク先であなたが千葉大や宇都宮大を執拗に叩いてるのはなんで?

98 :???:2006/03/13(月) 14:06:42 ID:7pJCK0ZU
まぁ色々あるんですよ。

99 :名無し讃頌:2006/03/13(月) 16:33:49 ID:n58lI9Uf
>>98
その色々を聞きたいわけで。
はもってるっていうけど、ちなみに純正律ってご存知?

100 :名無し讃頌:2006/03/15(水) 02:36:11 ID:iNxUkXqg
完璧に私怨だよな。

101 :名無し讃頌:2006/03/30(木) 08:30:18 ID:oAv7VQgA
四んもんめの続き(?)行ってきたさー

102 :名無し讃頌:2006/04/26(水) 02:21:40 ID:MXrRo9L+
そろそろ六連だな
あげとくか


103 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 00:44:56 ID:aYhDsc4V
六連行って来た
早稲グリは面白かったが、反面空気よめなさっぷりに引いた
それ六連の単独ステでやることじゃねぇだろ、自分とこの定演でやれよと
早稲グリ前の法政カワイソス(´・ω・`)

104 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 00:51:03 ID:dvwdwzUf
>>103
もっとkwsk。
早稲田単独と合同ステはどういう曲だった?

最近ワグネルで聴いたけど、早稲田単独は面白いね。
KOBU-SHIや東京だよおっかさん97'の路線が大好きだ。

105 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 05:06:21 ID:owHdxAZC
>>104
早稲グリはザ・ドリフターズメドレー。
しかも、猫ひろしだのHGだの安田大サーカスだの「恋のマイアヒ」だの湯浅弁護士だの、
ドリフ以外のネタもてんこ盛り。

合同
SMAP「SHAKE」
夏川りみ「涙そうそう」
Queen「We Will Rock You」
平井堅「瞳をとじて」(混声版のリメイク)
Puffy「渚にまつわるエトセトラ」
谷村新司・加山雄三「サライ」

アンコールは、ステージ編曲者・吉岡弘行のオリジナル合唱曲「わたしのうた」を
吉岡氏ご本人の指揮で。

106 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 09:49:27 ID:dvwdwzUf
>>105
うはー聴きてー・・・。
CD取り寄せるかな。

吉岡氏ってイメージが沸かないんだけど、
年齢的にはどれぐらいの人なの?

107 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 12:06:14 ID:Vxzt5225
>>103
早稲グリは、空気の読めない奴の集まりなんで
仕方ないでしょ。

108 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 21:38:08 ID:WacJ5LoX
ていうか演奏会聞くのはいいけどそれが完璧として見る人々が多いのにはイライラ
します。ただ何となく聞いてる人が多いんだなと思いますね。
どう考えてもおろそかな部分があるんですよね。そこに気がつかない人は音楽界
から退散すべきですね。

109 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 21:40:16 ID:w3Ga+gnk
念のため書いてみるが。

書き込むスレが違うんじゃない? w

110 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 21:44:09 ID:WacJ5LoX
>>109
嫌、このスレ読んでると感覚で良いといってる人が多すぎますね。
具体的な根拠がないしね。まあ、そういうことがいいたかっただけですよ。

111 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 21:51:54 ID:F1uYRtQU
自分のとこの定演でそういうステージはさむのは良いけど、
六連や四連でやっちゃうところが頭悪いよな。>早稲田

そんなにやる気無いならやめりゃいいのに。

112 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 22:02:38 ID:75wgJ4ig
昨日になっちゃったけど、東京六連。曲目は http://www.tokyobig6.org/ 参照。

エール。法<慶≒明<東<早<立 って感じだったかな。
明治。
学指揮は去年と同じ人で、「感傷的な二つの奏鳴曲」「方舟」「ハレー彗星独白」で玉砕したのに懲りての選曲。
でもスタミナ不足ぽかった。あと、セカンドテナーが弱かったような。
法政。
パートソロとかユニゾンとかオクターブとかで音が割れてたところが何カ所もあった。
発声や表現は悪くなかったのに、あれじゃエールがハモれないのは仕方ないかもなあ。
早稲田。
アリオンのステージで凍りついた空気を一瞬で溶かした。ああいうことを東西四連でもやって欲しいもんだが。
間の取り方・持たせ方がイマイチこなれてなかったけど、あれだけ堂々とエンタテイナーするのは凄えよ。
東大。
久々にカウンターテノールなし。当たり外れの差が激しい団だが、今年は当たりだと思う。
それにしても、毎年よくレパートリーを発掘してくるものだと思う。ちなみに今回は19世紀初期の曲。
慶應。
エールを聞いた段階では発声(特にバリトン)が単独ステージの楽曲と相性よくなさそうだったが、
指揮者のパワーで押し切った。定演の学指揮ステージが楽しみ。
立教。
1曲目「にらめっこ」だけ地声だったり、3曲目のテンポが重めだったりと、かなり指揮者の手が加わった演奏。
説得力もたっぷり。1曲目ラストが完全5度に聞こえなかったのは気のせいか?
合同。
「ガチでポップス」にふさわしい編曲と演奏。今回の6曲、譜面を出版して欲しい。
アンコールはとっても濃ゆかった。

>>106
顔写真つきプロフィール
ttp://www.linlees.jp/page3.html

>>111
六連は長丁場だから、中盤以降のステージならお遊びも悪くないと思う。
というか、エンタテインメントを肩が凝らないように見せるのは大変なんだぞ。

ちなみに四連単独ではオーソドックスな合唱曲しかやったことないはず。

113 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 22:23:23 ID:IJYh8AFZ
きのうだけどコーラスワークショツプのトライトーンのコンサート♪

114 :名無し讃頌:2006/05/04(木) 22:37:32 ID:dvwdwzUf
>>108,110
ペダル乙。
それだけの知識で合唱界に苦言を呈してるのが笑えるw

>>112
感想乙。
明治が学指揮?外山さんじゃないの?
と、ここまでエール交換の事かと分かった。

合同ステの指揮は各学校から一人出すという感じ?
アンコールは>>105の挙げた曲が濃かったの?

今までの六連の合同ステの楽譜って出版されてなかったっけ?
コーラススコアクラブだったと思って捜したがない・・・。

吉岡氏が結構予想してた系の顔w
どうしても吉岡という姓だと吉岡秀隆を思い出してしまうw
三谷幸喜に似てる気がしたのは自分だけ?w

それにしても聴きたいねぇ。
こういう日本語曲ばかりの当たり年だと嬉しいんだが。
4連では早稲田は遊ばないしなぁ・・・orz

115 :111:2006/05/04(木) 22:49:02 ID:F1uYRtQU
>>112

> >>111
> 六連は長丁場だから、中盤以降のステージならお遊びも悪くないと思う。
> というか、エンタテインメントを肩が凝らないように見せるのは大変なんだぞ。

分かっているつもりです。
私もその手の曲を得意とする団体にいて、さんざん苦労しましたから。

ああいう曲はまじめな曲との対比で(しかも両方完成度の高い演奏をして)
魅せもし聞かせるものだと思ってます。
ステージ丸ごとじゃなく要所要所にまじめでなくても聞かせる曲を入れるべき。
他の団体がまじめな曲をやるから、じゃなく、1ステージで完結させないと
しまらないなぁと思うんです。

ま、あくまで好みの問題です。でも>>111はひどい書き様でした。ごめんなさい。


116 :名無し讃頌:2006/05/05(金) 00:11:16 ID:gTLsMedb
>>108
コンクールじゃないんだから、
それで良し。

つか、
改行の位置・・・
もうちょっと考えて下さいな。

117 :名無し讃頌:2006/05/05(金) 00:33:43 ID:ctPj125g
>>114
今年については、CDよりもDVDを買うことを勧める。特に早稲グリ目当てなら。

合同ステージは、慶・早・法・明・東・立の順番で1曲ずつ学指揮が振った。
なので、パンフレットで、先生方のプロフィール紹介ページに、各学指揮の略歴紹介も載っていたの。

明グリはエール交換の話ではない。
あの団は、少なくとも去年・今年については、選曲に学指揮の嗜好がかなり強く反映されているってこと。
前述の学指揮紹介ページに
> 「選曲は計画的に☆」「でも、やりたいものはやりたいんだぁ! (本人談)」
という記述がある。

アンコールは、曲もかなり濃かったけど、それ以上に指揮が非常に濃かった。

東京六連合同ステの楽譜が、合同ステのために作られたのは、5年前にやった高田三郎オムニバスのときだけのはず。
OB六連合同ステだったら、第2回以降ずっとコーラススコアクラブが譜面浄書・製本を担当しているけど。
ただしどちらも「オーダーメイド作品」扱いで、基本的に市販はされてない。

118 :名無し讃頌:2006/05/05(金) 00:51:05 ID:IQpoEHwL
>>117
サンクス。

確かに視覚効果も欲しいな。
ワグネルで早稲グリ単独ステのPOPS聴いてても、
客がなぜここでウケてるのか分からない所あるし。
濃い指揮も是非見てみたいw

明グリはそういう団体なのかー。
去年の奏鳴曲は崩壊したそうだけど・・・w

あ、あれ市販されてないんだ。重ねてサンクス。

119 :名無し讃頌:2006/05/05(金) 21:16:05 ID:Bywf973V
明後日は混声六連ですな

120 :名無し讃頌:2006/05/05(金) 22:54:33 ID:IQpoEHwL
関東圏の合唱人はいいですね・・・。

121 :名無し讃頌:2006/05/06(土) 03:18:21 ID:b0OzHmhW
>111
自分のとこの定演でそういうステージはさむのは良いけど、
六連や四連でやっちゃうところが頭悪いよな。>早稲田
そんなにやる気無いならやめりゃいいのに。

やるきないからとかじゃなく早稲田は昔から六連では大衆向けに合わせて選曲を
やってるらしいよ。今回のも合唱未経験者には受けよさそうだし演出じゃなくても
カウボーイポップとかワリと一般人受けしそうな選曲多いしそういう意味でみれば
ああいうステージを六連でやるのも納得な気がする。
早稲グリの公式ホームページに最近できたWEBマガジンで六連の紹介とかいう
のにそんなようなことが書いてあったよ。

四連では重い曲が多くてキャラわけをしてるらしい。最近は四連もあ
まり重くないと思うが昔は単独で縄文とか三木レクとかやってるし。

早稲田は基本的に合唱人向けってより一般人向けにステージを作る傾向に
あるよね。その反対が慶応な気がする。
早稲田は常任指揮者がいないから技系が好き勝手にやりたい放題やれるんだろね。
早稲田の出来が毎年当たり外れありすぎなのはその年の
技系の好みや力量がもろに反映されるからなんだと思うよ。
六連の中では慶応や立教のほうがはるかに安定していると思う。
四連でも早稲田が一番当たり外れ多いし。
まあ今年は当たりのほうだと思うけど。

122 :名無し讃頌:2006/05/06(土) 22:59:14 ID:47mqFn6J
関東人には負けませんw
なにわコラリアーズ行ってきました。
曲目はHPで確認されたし。

とりあえず17時頃に行ったが凄い行列・・・。
ちょっと前倒しの形で開場。すぐに1階は満席。

1ステ。メンバーが入ってきた瞬間から拍手w
1曲目の出だしからバラバラだったような・・・?
でもフォルテなどで音が集積すると凄い聴かせられる。
2曲目はsop.ソロあり。ようやくまとまってきた。

2ステ。日本民謡。
日本民謡も巧い・・・。
特に最後のじょんがらは見事。
聴かせるより出し切る曲の方が向いてるように感じた。

20分休憩。
幕間に東京メンバーの曲と、
大阪メンバーのクィンテットを披露。

3ステ。曲順はバラバラ。
1曲目は舞台上でメンバーが寝ていて、
左右の入り口から入ってきたりしながらの演奏。
あと順番がバラバラなので印象に残った曲だけ。
打楽器やら手拍子を使ったりしながらのアフリカ民謡。
一転リラックスしたサモア民謡。らしい曲調のインド民謡。
『ムウヲオアヱエユイユエアオウム』なんかはかなり引き込まれた。
ギターを使っての『Away from the Roll of the Sea』。
コンクールやEXPOで歌われた『偽ヨイク(?)』は絶品。最高。
あと最後に野薔薇だったかな?2ステもだけど、曲間はトークあった。

アンコールが『Soon Ah...』と、
客席を取り囲んでの『夢見たものは』。
ロビコーに『Ride the Chariot』『見上げてごらん夜の星を』

123 :名無し讃頌:2006/05/06(土) 23:09:48 ID:47mqFn6J
自分が感じた問題点。

トップテナーの高音の伸びは凄く良いんだが、
ベース系はもっと地を揺るがす響きが欲しかったw
ホールのせいもあるのかな?

あと音の集積で聴くと凄いんだけど、
個々でバラけてしまうと少し残念かな。

観客のマナーも少し・・・。
ffの時はまだ許せるけど、
ppの時に咳は勘弁。
なんか始終咳の音が聴こえた。

他にも手拍子や客席呼び掛けなんかは、
気を使って欲しかったかなという所が少々。

1.2ステで自分の隣の人が小声で歌ってたんですけど・・・。
マジカンベンシテクダチイorz

そう言えば招待席に座ってたの誰だろう・・・?
KCタンのお母様と妻とかかな?不明・・・。

総合評価としてはやはり楽しめましたよ。
もっと日本語曲にも挑戦して欲しいなーとも思いますけどね。
間宮のコンポ3とかはぴったりだと思うけどなぁ。

124 :名無し讃頌:2006/05/06(土) 23:32:08 ID:p7GpdIPh
シンポの曲聴けるかなーと思ってたけど聴けなかった。残念。耕の民謡やるんなら八木節も入れてほしかった。>>123の言うとおあり邦人の男声合唱のステージがもう一つあったら最高だったんだが。(民謡以外ね)

この団の生演奏はシンポに続いて2回目なのだが、今回はシンポの時より団員が多かったのもあって迫力は凄かった。振り付けなども小粋で楽しめた。
あえて難をあげるとすれば何曲かベースの低い音の入りがバラバラだったのと、アンコールの「夢みたものは」は会場を取り巻くようにした配置だったから音やタイミングのずれが目立ったな。
でもすげーよ。KCたんの話し方は意外とすっとぼけててなんだか面白い。司会やった人はみんなお茶目だったなあ。

125 :名無し讃頌:2006/05/06(土) 23:43:28 ID:47mqFn6J
>>124
千原さんの『Magnificat』とかは聴きたかったねー。
『夢見た』は確かに少しバラけた・・・。
でもアンコールの定番を男声で聴けたし嬉しいw

実は本格的にこの団を聴くのは初めてだったので、
KCタンの指揮や言動などが新鮮だったw
カッチリした指揮をするかと思えば、
円を描くような柔らかい表現もするし・・・。
これから4連&関混連もあるし指揮テクを盗むぞヽ(`д´)ノ
それにしてもトッチャ(ry、なかなか年齢不相応なお人だ・・・w

126 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 01:55:36 ID:uXx3O0FH
>>123
HPには去年の演奏会でコンポ3番やってると記載があった…
去年の演奏会でやってたのかよ…(´・ω・`)キキタカッタ

おれもムウヲオアヱエユイユエアオウムには引き込まれてしまったよ
なんつーかこう…すごかった。すまん、表現できんw

127 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 10:59:53 ID:8X/aaXJn
ラフォルジュルネのRIAS室内は凄かった。40人でモツレク。しかも5000人収容のホールなのに声量ありすぎ&ハモりすぎ。

128 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 16:41:28 ID:Q1l8tU7h
>>ムウヲオアヱエユイユエアオウム

その曲、昔、スウェーデン放送合唱団の聴いた。
男声でもあるんだね。

129 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 18:08:32 ID:oZgx+Wyu
>>127
5000人入りのホールだったんだ。
どうりでFMで聴いてて桶がやりにくそうだと思った。

130 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 20:23:41 ID:lo7kVDee
>127
たしかにすごかった。上手かった。
しかも、40人はいなかったでしょ。
正確に数えなかったけど、30人台の前半くらいではなかったかな。

131 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 20:25:48 ID:3hTWMR+p
混声六連の感想ドゾー

とりあえず今年は明混の「ブラボー!!」が無くて良かった。

132 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 23:02:49 ID:3eG0gBZw
>>125
Magnificat は、WSの方でやっとりましたぜ。
宝塚でのジョイントのCDとはちょっと違ってたし、
出版用に書き直したのかな、千原先生。

そういや、WSで会場に来て下さってた千原先生のコメント、
なかなか人を食ったような感じで素晴らしかった。
あの人は独特のユーモアがありますな。

133 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 23:54:09 ID:BwPIQqHF
RIASのAホールって、PA入らないで本当に生演奏だったの?

しかしカンタート関連の感想は出てこないんだなw

134 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 00:13:05 ID:fNcJy2do
クラ板のラフォルスレによればホールはいろいろいじってたみたい。
俺も一瞬だけど「プチッ」っていう音聴いたしね。

カンタートはクロージングだけ見たけど去年より明らかに盛り下がった。
カレッジクワイアにパレストリーナは正直難しすぎたような。。。。

135 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 00:26:31 ID:H0k8LV+a
>>134
禿どう。カレッジクワイヤのマルチェスのミサは酷すぎ。個人的な主観でいってしまえば、あんな人数で歌う曲じゃない気がしてならない。

136 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 02:16:17 ID:pS5oBIz6
>>121
知らなかったです。
ワグネルのサイトから早稲田の六連のプログラムを抜粋してみました。↓
なるほどそういう狙いがあったのですね。
>>115は個人的な趣味ということで勘弁してくださいw

54回『カウボーイ・ポップ』
53回『Not Think, But Sing !』
52回『IN TERRA PAX 地に平和を』
51回『KOBU-SHI(今宵咲かせるおとこの花道)』
50回『黒人霊歌でオゥ・イエーィ』
49回『遊星ひとつ』
48回『前田憲男’s グッドバイブレーション』
47回『水のいのち』
46回『東京だよおっかさん '97』
45回『内なる遠さ』
44回『ひたすらな道』
43回『きゅうきょくの黒人霊歌』
42回『愛しき地球の女たち』
41回『Man of La Mancha』
40回『前田憲男's アトランダムシート』
39回『ヴェルディ・オペラ合唱曲集』
38回『南太平洋』
37回『From The Sunny South』
36回『Die Tageszeiten』
35回『Traditional Negro Spirituals』
34回『9つのフランス民謡』
33回『月光とピエロ』
32回『愛の歌 -ブラームス生誕150年記念-』
31回『ROBERT SHAW CHORAL SERIES -A SONG OF LOVE-』
30回『光る砂漠』
29回『岬の墓』
28回『草野心平の詩から』
27回『海の構図』
26回『島よ』
25回『阿波』
24回『岬の墓』
23回『合唱のためのコンポジション III』
22回『水のいのち』
21回『曠野をゆく』
20回『CONCERTO DI VOCI』
19回『合唱のためのコンポジション III』
18回『五つの学生の歌』
17回『ドイツ合唱曲集』
16回『古きイギリス民謡集』
15回『日本の唄』
14回『Sea Chanty Series』
13回『アメリカ民謡集』
12回『スペインの歌』
11回『黒人霊歌』
10回『日本民謡集』


137 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 02:19:27 ID:q0KXypmY
>>136
乙。
40回あたりから凄いなw

138 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 07:27:21 ID:7OzsUGPD
>>131

混声六連感想。昨日になっちゃったけど。

楽友会・・・安定路線。可も無く不可もなく、と言っては失礼だが印象つける
      何かが足りない。
早混 ・・・曲の良さは出ている。但し弾け方が中途半端でもったいない。
      折角はっぴまでお揃いの演出をしたのだから、もっと遊ぼう。
      招聘ソロはさすがに良い。
GH ・・・曲が超絶的に美しい。一生懸命さが無ければもっと良かった。
      再演の機会があれば、すごく良くなるという気がした。
柏葉会・・・学指揮について行こうという姿勢が全体から見られ、ある意味
      一番学生らしくて良かった。ただ、まだまだ学指揮は力量不足。
      才能はあると思うので、頑張って欲しい。
法政 ・・・端正な指揮と久邇さんのリードで安心。ただ、訴えかける力が
      もう一つ足りない。毎度のことだが、女声がもう少し欲しい。
明治 ・・・わが道を行く(笑)。全員ソリスト路線は嫌いじゃないので
      個人的には続けて欲しい。但し、実力が伴っていなくてはただの
      ffの暴力であることは再認識すべき。恒例ブラヴォーが出ない  
      のは当然の燃焼不足。頑張れ。

合同 ・・・曲は三群のための三善作品だが、やはりあの人数でやるのは
      もわもわしちゃってさすがに少し無理が。とは言え、合唱は
      良く指揮に応えてかなりの熱演。特に前列チームは全身で歌ってて
      好印象。

      特筆は、山田和樹氏の指揮。分厚い楽譜を暗譜で振り切る。
      しかもドライブ感抜群。東混での指揮とは違う、オケ指揮者の
      実力躍如といった感じで、あれを見れただけでも大収穫だった。

      しかし、指揮者があの難曲を完全暗譜でがんがん行ってるのに、
      冷めた態度で楽譜持ってつっ立ってる人間の何と多いことか。
      指揮者が許可したのだろうが、美意識の問題。乗るな。
     

139 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 09:33:52 ID:q0KXypmY
>>138
法政は何を歌ったの?

140 :138:2006/05/08(月) 11:47:23 ID:zaxD1yme
>>139
吉岡弘行さんの「メーリケの主題による追想詩『春』」。

141 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 11:51:24 ID:hXOrgevn
>>139
メーリケの主題による追想詩『春』
作曲者が男声六連合同の編曲者(&アンコール指揮者)の
吉岡弘行さんでした。

142 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 19:18:59 ID:q0KXypmY
>>140-141
サンクス。
吉岡氏の音源ももうちょっと欲しいね。

143 :名無し讃頌:2006/05/08(月) 20:21:32 ID:UvXSG3Hd
今更ながらに なにコラ を。

『ムウヲオアヱエユイユエアオウム』は
オルフェイドレンガーの演奏を以前に聴いたことがあるので少々物足りない感じ。
日本語には無い母音の細かい感じとか…

全体的にはかなり楽しめました。
もう少しチケットが安ければさらによかったのですが。

>>123 確かに咳の音は止まらなくてウザかった。
1人のがやっと落ち着いたと思ったら別の場所から聞こえたりね。

144 :名無し讃頌:2006/05/16(火) 01:57:27 ID:EvUnrPNU
>>121
長いねえ。

>>123
>>143
演奏中に咳をされると、自分が演奏者としても聴衆としても、やるせない気持ちになります。
ホント、咳込み続ける人をタコ殴りにしたくなる衝動にかられます。

極論かもしれませんが、演奏会場においては、聴衆にも聴衆として求められる役割があるのではないでしょうか。
マナーという言葉もありますが、それよりもっと積極的に聴衆に要求されることがあるのでは、と思うわけです。

ま、でも数百から千の単位で人が集まれば、仕方ないですけどね。

マジレススマソ


145 :名無し讃頌:2006/05/28(日) 03:07:38 ID:vaCJV9/4
少しマイナー気味かも知らんけど、
京都C・モンテヴェルディ合唱団の演奏会に行ってきました。

わかる人はわかるかも知らんけど、
某シュッツの当間先生が振ってる合唱団で、
邦人合唱曲の両手の幅が結構広めの合唱団です。
シュッツはどうしても、積極的に取り上げる作曲家がいますしねえ。


今回の目玉は、千原先生の二作品でしょう。
コンクール課題曲の「ある真夜中に」と、
阪神大震災鎮魂歌の「レクイエム」。

後半に演奏された「ある真夜中に」はシンプルな演奏で、
憲夫先生の「あしたにうたう歌」と合わせて、
ピアノ付きの、あっさり目の構成になっていました。
憲夫先生の曲には、度肝を抜かれたところがありましたが。

何と言っても、凄まじかったのは「レクイエム」。
三十人ほどの室内合唱形式ながら、フォルテが恐ろしく鳴る。
二曲目のラメントの心を締め付けられるような音楽や、
三曲目の柿本人麻呂の相聞歌の染み渡る叙情に、
久しぶりに心の底から衝撃を受けました。
終曲の希望に溢れる音楽には、数分立ち上がれないぐらい、やられました。

千原先生の作品で代表作は「おらしょ」、
と心の中で思っていたのですが、
今回で「レクイエム」に据え変えておきます。
それぐらい衝撃的で、鮮烈でした。


しかし、良い曲を選ぶし、良い演奏もするのに、
この合唱団は客入りが少し悪目だよね。(´・ω・`)ショボーン

146 :名無し讃頌:2006/06/03(土) 08:47:52 ID:qJcGux4r
>>144
ただ、演奏中に咳払いなんぞされるということは、
それだけ歌に集中ができていなかったということになる。
本当にいい演奏なら、無意識に曲中は咳も止まるはず。

あ、いい演奏と上手い演奏は別物ですよ。念のため。

147 :名無し讃頌:2006/06/03(土) 10:55:29 ID:Nb84CkRb
今日、ブリリの定演 聴きに行ってくる (`・ω・´)シャキーン

148 :名無し讃頌:2006/06/05(月) 23:58:42 ID:vg4VUZE4
関混連行ってきたおー^^

149 :名無し讃頌:2006/06/06(火) 00:09:51 ID:V3gtdwj/
>>148
どやった?

150 :名無し讃頌:2006/06/06(火) 00:20:15 ID:mARys0uE
>>149
148を書いたID:vg4VUZE4は「高嶋みどり総合スレ」でレポートしてる。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1129643803/68

151 :148:2006/06/06(火) 00:49:32 ID:Ep8l+Lj5
でも単独ステなんかは書いてないしね。
一応こっちは演奏会としての感想書くよ。

エール交換省略。
立命。sop.以下が聴こえなかった。sop.は巧い。
同志社。声量は人数にしては出てる。ただ一部揃ってなかったのが。
関大。人数もいるし、基本的には十分合格点。
    初曲の最初でsop.の出だしのミスが痛かった。
神大。初耳の曲だったが、まぁ良かった。
    できるなら、もう少し透明な響きを全体的に完璧にさせれば。
阪大。合唱団自体に不満は特になし。少し曲に不満かな?
関学。男声が少なかったがそれなりに。
    作詞作曲ともに初めて出会ったが、なかなか良い曲だと自分は思った。
    しかし周りの人間からは退屈だったという声も。
合同ステ。いやぁ、よく乗るなぁというのが第一印象。まぁ毎年行ってるんだけど。
       今回は終曲がコンクールで歌われる難曲なだけよく乗りこなせたか。
       精度という部分で見ると、多少雑なんだが。でも熱い演奏だから許せる。
       恵史タソの指揮も十二分に堪能してきましたw
アンコール。風になる笛から未来。大曲を歌い終えた後なのだから評価は求めまい。

152 :sage:2006/06/17(土) 23:03:49 ID:WcxJC02T
早慶交歓の情報キボンヌ

行った人いる?



153 :名無し讃頌:2006/06/17(土) 23:05:22 ID:qZp6UY3X
>>152
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115570152/151-

154 :名無し讃頌:2006/06/17(土) 23:05:52 ID:qZp6UY3X
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115570152/491-

だったorz

155 :名無し讃頌:2006/06/20(火) 02:04:43 ID:LosuzmwE
高槻でのカンテムス公演行って来た。技術とテクニックは凄い。
日曜日にはびわ湖ホールでボローニャのオペラ、グレギナとクーラの
「アンドレア・シェニエ」聴いたけど、技術的には遜色ないと思ったねぇ、

カンテムス

156 :名無し讃頌:2006/06/20(火) 22:28:41 ID:utNKlJHN
>>152
あんまり言うとネタバレになるし単独のポイントを少し。

早稲田…馬鹿すぎ(最大の褒め言葉として)
慶応…ソリスト濃い(いろいろと)

両学指揮のキャラも良かった。

四連ではさらに人数も増えるし、合同はかなり聞き応えがありそう。

157 :名無し讃頌:2006/06/21(水) 23:29:14 ID:5JrCtHBH
>>155
おや、行った人がおられたか。カンテムス。
自分も行ってきました。

キャロルの祭典(ブリテン)の歌い初めだけで、
あんなに美しく歌えるものなのかと驚嘆させられた。
前座の2団には悪いけど、声からして格が違う。
あれを生で聴けたのは、ホントに幸せな話でありました。

惜しむらくは、観客のこと。
ペトロヴィッチの作品の時辺り、
子供の咳が止まらなくなったのは、
正直勘弁してほしいと思った。
喋る人も結構いたしなあ。前の席の子供には辟易した。

158 :名無し讃頌:2006/06/24(土) 00:48:05 ID:PNSJDcJp
明日は目白押しだね。

クローバー
早稲田同志社
法政アカデミー

159 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 17:45:09 ID:2PbdAE+4
えー、東西4連の感想。

>>156氏の感想が結構当たってるw

慶應のソリストは合同とかでもかなり出てた。
外人さんだよね?パンフ見たら帰化してるっぽいが。

関学は曲を知らないのでなんとも言えぬ。。
どんなだったかな?なんか印象薄い。

早稲田。長くなったから次のレスに分ける。

で、同志社。早稲田の後だと霞む霞む。
関西勢はまず人数をがんばって欲しい。

合同。とっても賑やかな感じ。
結構大規模だから、他で取り上げるのは難しいかも?
組曲の詳細は信長スレにでも書く。

アンコールは信長編曲『みかんの花咲く丘』withパーカス
ストーム。慶應『Set down Servant』関学『U Boj』
早稲田『斎太郎節』同志社『津軽じょんがら節(だと思う』
ここでも早稲田は良い味出してたなぁ。

ロビーコール。
『Ride the Chariot』『U Boj』『斎太郎節』『Ev'ry Time I Feel The Spirit』
『最上川舟歌』『いざ起て戦人よ』『見上げてごらん夜の星を』『遥かな友に』


160 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 17:46:46 ID:2PbdAE+4
早稲田の印象が強すぎるw
最大限の評価として、アホw
子音立てまくり&タメまくり&体の立て揺れw
東混の指揮者でもある山田氏と妙にマッチしてたなー。
人数も一番いるし鳴るわ鳴るわ。
問題は大人数が故の微妙な不ぞろいか?
荒削りといえばそうだが、自分は最大限の評価。
あと、曲中に泣くのは止めたほうが良いと思うw
ここを毎年聴ける関東の人は幸せだなぁ〜とつくづく思った。

「きせまな」も妙なアレンジ。
最初のまなざしのモチーフからアルペジオへのタメが長いw
2曲目最後は『はるかなーjivunに〜Wao!』
『はじけ...はじけ...はじk!(最後だけkの子音を強烈に』でしたw
きせまな特有の速いテンポのところの体の揺れが凄いw
(特に終曲の栗鼠・蛙あたりが絶好調
男声版の楽譜見たことないけど、(出版しろ〜>音友
終曲の後半、『氷のように』の後からhの子音を入れるのは指示にないよね?
『変えるまで〜』のまでを一呼吸に言ったりもしてた。

161 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 18:39:30 ID:adbmi4dG
>>160
> 終曲の後半、『氷のように』の後からhの子音を入れるのは指示にないよね?
うん、ない。

男声版きせまなの出版譜については荻久保スレの33〜47付近を参照。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1125066632/33-47

162 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 20:21:59 ID:iTlF4xd1
>>158
法政アカデミー行ったよ。
混六に比べりゃマシになったが、ここ数年良かっただけに期待ハズレだった。
声飛ばないのに子音だけ飛んでてなんか気持ち悪いしw

でも人数の多さだけはうらやましかった。

163 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 21:49:29 ID:OctXyG+A
他団のものだが、正直早稲田のノリは嫌いだ。
演奏会の場が荒れてしまって真面目な曲をやりづらい。
それが"彼ららしさ"なんだろうが、最近は度を越えすぎだと思う。
そんな早稲田が羨ましいというのも本音だがな。

164 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 22:35:40 ID:SN0HXkka
>>159
同志社のアンコールは八木節だな。
じょんがらとか、グリーで聴いた記憶がないなあ。難しい曲だし。

165 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 23:00:23 ID:2PbdAE+4
>>164
あれ、八木節だったか。
その場で分からなくて、
帰ってから調べようにも記憶が薄れてしまったのだよ。

166 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 23:58:20 ID:adbmi4dG
>>164
松下耕の「津軽じょんがら節」だったら、去年の関学リサイタル学指揮ステージでやってた。
あと、今年の明立交歓の、明グリ学指揮ステージでも取り上げてたみたい。
(どっちもアンコールじゃなく本編でだけど)

そういえば明立を聴いてきた人いる?

167 :名無し讃頌:2006/07/25(火) 01:06:32 ID:xjYjqE+s
age

168 :名無し讃頌:2006/07/28(金) 20:07:17 ID:6MLx5M15
全日本合唱コンクール長崎県予選の情報キボンヌ

169 :名無し讃頌:2006/08/20(日) 11:36:39 ID:va7r3W05
ほすあげ

170 :名無し讃頌:2006/08/22(火) 20:36:34 ID:f0Ih+j8o
tst

171 :名無し讃頌:2006/09/30(土) 23:39:40 ID:0DcLOLsf
ホシュ

172 :名無し讃頌:2006/11/12(日) 22:11:36 ID:LZUL9eNa
定演シーズンage

173 :名無し讃頌:2006/11/13(月) 21:59:15 ID:vLYTnfvD
んじゃ、昨日の立教大学グリークラブ定期演奏会について。
公式サイトには演目が載ってないので、その情報も記しておく。

1ステ:混声・学指揮ステージ
   『Missa in G major "sanctae cruici" op.151』(J. G. von Rehinberger作曲)
男声合唱関係のスレでは「立教より上手ならうまい団体、立教より下手なら(ry」としばしば言われている。
それがうなずける出来栄え。強いて言えば、男声が発声的に少々足を引っ張っているような感じ。

2ステ:女声・学指揮ステージ
   『ノスタルジア』より「花」「浜辺の歌」「里の秋」「ペチカ」「朧月夜」(信長貴富編曲)
学指揮ということであまり期待していなかったが、なかなかどうして高水準。
ふつーの学生団体だったら十分に及第点。

3ステ:男声・高坂先生ステージ、OB合同
   男声合唱組曲『雨』(伊藤整・大木惇夫・尾形龜之介・八木重吉作詩、多田武彦作曲)
北村先生のコピーと思って聴いていたら、4曲目「雨 雨」(DORADORADO)後半で曲作りを変えてきた。抜群の安定感。

4ステ:女声・湊先生ステージ、上級生のみ
   女声合唱とピアノのための『やさしい魚』(川崎洋作詩、新実徳英作曲)
三女連の再演。まとまっているし表現も練られているけど、小ぢんまりしちゃってた。
学生ステージは1年生の力も大きかったことを確認。

5ステ:男声・学指揮ステージ
   『Sea Shanty』より「Swansea Town」「What Shall We do with the Dranken Sailer」
    「Good-Bye, Fare Ye Well」「Drummer and the Cook」(Robert Shaw & Alice Parker編曲、ギター伴奏)
いろんな意味で、ロバートショウ合唱団の真似っこ。
真似としても結構なもんだけど、フレーズの締めくくりが雑なのが難だと思った。

6ステ:混声・畑中先生ステージ、OB・OG合同
   混声合唱組曲『水のいのち』(高野喜久雄作詩、高田三郎作曲)
最初、しばらく畑中先生の水に関するトーク。その後、伊藤京子先生による詩の朗読に続き、歌。
6ステのトリなのに更に時間を引っ張るなんて空気嫁と思っていたが、曲が始まったら畑中マジック発動、長時間の苦痛を忘れた。
朗読つきとか終曲のあと1曲目に戻るとかいう構成は賛否両論かもしれない。でも自分は説得力を感じる。
どっちにしろ、近年の大学合唱団演奏会では屈指の名演奏といってよいと思う。

アンコールはお約束の神共だけ。

総評。満足はできたが、やっぱり6ステは長い。学生ステージは混声1ステージだけにしたほうがよかったかも。
ちなみに来年の定演は男女別々に戻すみたい。

174 :名無し讃頌:2006/11/14(火) 14:03:49 ID:v55aPXxu
明混いった人いる?

175 :名無し讃頌:2006/11/26(日) 20:17:01 ID:kqEza+OD
ワセグリレポ期待age

176 :名無し讃頌:2006/11/28(火) 19:51:54 ID:Q8iCvnAE
早稲田age

177 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 00:17:05 ID:t/rOn6xp
↑絶対ワセグリのやつなんだろうなw

178 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 01:24:58 ID:CkGAk4Z5



絶対明混のやつなんだろうなw

179 :名無し讃頌:2006/11/29(水) 19:27:08 ID:yo2V9hV1
>>175-176
男声合唱スレにレポートが投下されていたよ。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1115518913/891

180 :名無し讃頌:2006/12/02(土) 22:32:53 ID:WtBrsFih
今日の青学、結構よかったよ
学生だけなのにレベル高いと思った

181 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 22:49:56 ID:FC899pFE
スウェーデン放送@神奈川音楽堂行ってきました。
最初のバッハをはじめ前半はやや硬さが目立ったけど
後半からはヴォリュームも表情もグンと豊かになり圧倒的。
サンドストレームの「主を讃えよ、すべての異教徒よ」の超絶技巧には
参った。しかし白眉はプーランクのクリスマス・モテット。
短いながらもこの曲の良さを全て聴かせてくれた。


182 :名無し讃頌:2006/12/08(金) 21:34:18 ID:PPK4Gho8
明日はワグネルとアカデミーがあるということであげ。

183 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 00:17:26 ID:fR6NxySp
関西は同グリです。あげ。

184 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 00:34:13 ID:jEfzKFYU
ワグネルとアカデミーどっちもチケット貰ったんだが、どっち行こうか

185 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 09:42:48 ID:qZ9jEzrz
>>184
何でどっちも(ry

186 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 01:43:01 ID:IwE3h2Ny
ワグネルね、良かったよ。特にしゅうりりえんえん。ここまで出来るとは思ってもなかったし、まるで早稲田のような指揮者との一体感。
早稲田はクオリティ上げるのに3ステにしたっていうけど、今日のワグ聞いちゃうと・・・

187 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 09:10:08 ID:Dm2crOAt
>>186
言えてる。ワグネル凄かった。良くぞあそこまで歌いきった。
今年は、早稲グリは守り、ワグは攻めで、ワグの勝ち。


188 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 12:19:54 ID:ecJ4isvy
四連は逆だったがなぁ。

189 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 12:20:51 ID:gxcvv866
♪ 正義〜の御神は〜 早稲田〜の守り〜

190 :名無し讃頌:2006/12/10(日) 23:58:32 ID:S0ooiVs+
友達に誘われてアカデミー行ってきた。
終わりに近づくにつれてなかなか良い演奏になったって感じだった。
・・と合唱初心者の俺がほざいてみる。


191 :名無し讃頌:2006/12/11(月) 02:28:19 ID:84SFA1EP
>>190
ヒント:指揮者

192 :名無し讃頌:2006/12/13(水) 02:20:22 ID:phHg40ZT
>>191
やはりさすが理事長!ってか?
前半はなかなか悲惨だったと聞いたが・・(・∀・)

193 :名無し讃頌:2006/12/14(木) 00:19:30 ID:BMBOiMIH
>>192
去年は学生もなかなかよかったんだが…。今年は行ってないからわからん。
でもクニさんのピアノがついてたらそんなに悲惨な演奏にはならないんじゃないか?

194 :名無し讃頌:2006/12/24(日) 17:43:57 ID:1PSD6/uU
コールメロディオン聞きに行ってきた。
男声が女声に比べると今一つだった。
2ステで2時間はきつかった…。
ついでにage。

195 :名無し讃頌:2006/12/25(月) 00:29:31 ID:iwj9Fg+C
昨日東大柏葉を聞きに入ってきました。うまかったですよ

196 :名無し讃頌:2006/12/25(月) 01:29:20 ID:/N0bteay
そりゃ上手いだろう。
柏葉会は大学合唱団では数少ないまともな演奏が出来る団の一つだからな。

197 :名無し讃頌:2006/12/25(月) 14:06:37 ID:iwj9Fg+C
>196
予備知識なしで(チケ交)逝ったので、びっくらしたよ。
しかしなんで早混といいコンクールにでないんだろ?

198 :名無し讃頌:2006/12/26(火) 09:41:06 ID:jcVAKa+4
昨夜、桐朋学園大学の第九にいってきました。
場所はリニューアルされた杉並公会堂。

毎年やっつけ仕事のようなプロの第九ばかり聴いていたから
若さあふれるエネルギッシュな演奏が新鮮でした。
高関健 ブラボー!

199 :名無し讃頌:2006/12/28(木) 18:38:12 ID:fkCaTzPO
立正グリーの定演聴きに行った。正直…上手かった。でもアンコールで団員泣きすぎ(笑)

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)