5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和34年4月〜昭和35年3月生まれのスレ part 7

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:00:02
前スレ
昭和34年4月〜昭和35年3月生まれのスレ part 6
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1157883165/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:09:13
>>1
乙〜

3 :我々の年代:2006/11/10(金) 20:24:24
小学校1年〜中学3年  巨人のV9時代

よって我々の年代は巨人フアソが多いであろう。
ちなみにワタシは阪神フアソ(花形満以降)

4 :土曜日は:2006/11/10(金) 20:26:51
巨船のクイズダービー→全員集合→キイハンター(又はGメン75)


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:28:55
我ら「隙間世代」で5

6 :思い出話:2006/11/10(金) 20:29:17
おかみさん、時間ですよ!

小学生のころ、コーフンしてみてますたーーー

7 :思い出話:2006/11/10(金) 20:30:20
浅間山荘事件、小学校のTVでずっとみてました。

8 :思い出話:2006/11/10(金) 20:32:22
大阪万博、みんな逝きましたよねーーー

ソ連館は入りましたが、アメリカ館は入れませんでした。
「月の石」みられず ザンネーーーン(泣

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:32:45
6年生でしたね。

10 ::2006/11/10(金) 20:33:37
6年生は、浅間山荘のことです。

11 :思い出話:2006/11/10(金) 20:38:28
「マグマ大使」が好きでした。

アースが生んだ 正義のマグマ♪
きょうもマグマは空を飛ぶ ♪

12 :我らのアイドルとえば:2006/11/10(金) 20:41:00
「天地真理」

TVゴールデンタイム 真理チャンおんりーですたーー
それ逝け! 真理チャン!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:01:11
木枯らし紋次郎が好きでした

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:09:51
小6の冬は、日の丸飛行隊とアニメ「決断」と、卒業がごっちゃになっていた

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:21:46
コンバットだっけ?再放送をよく見てたなぁ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 02:31:08
前スレの途中あたりから面白くなくなってるじゃねえか。
お堅いレスっばかでよ〜。
下ネタいこうや!下ネタ!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:31:05

そうっすか。じゃあ初オナニーの話をば
中一の冬、テレビ見ながら友達から教えてもらったように
シコッていたら突然、グググッとこみ上げて来るものが…ピュッ
あの時の快感は忘れられません

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 05:01:29
オレの場合、その快感を超えるものをまだ経験してない。
ってか、経験できないだろうと思う。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:20:44
>>16 あたりから面白くなくなってるじゃねえか。
ここは女性もいるから下品な話はやめてほしい。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:30:54
>>12
残念(?)ながらあたしは、天地真理、小柳ルミ子、南沙織の中では
南沙織派だったな。中坊のあたしにはあの太ももが眩しくて、眩しくて。
でも、本格的なファンは山口百恵。新宿コマ劇場でやった、「百恵ちゃん祭り」
(すごいネーミング)も観にいったなぁ。今思えばチンケな舞台劇(黒い天使)
だった気がするなぁ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:30:55
>>18
面白いわワロタ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:40:44
俺は浅田美代子と朝丘めぐみも好きだった。
でも、一番はやっぱり真理ちゃん。です。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:27:31
俺は、キャンディースだったなぁ。。。高校生の時な

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:33:41
おれアグネスチャン好きだった。
突然やめるとか言い出して親に内緒で地方から
東京までさいならコンサート見に行ったっけ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:51:38
アグネスチャンは日本に30年も住んでいるのに日本語がなまってるな。
それに比べて外人力士の日本語の上手い事。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:58:44
モンゴル人力士なんて、もともと顔が日本人だし、
3000年前くらい前には、バイカル湖の東あたりに
いっしょに住んでたんだろう?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:59:31
でも、アグネスの胸と脚は、いいんでないかい?


あの歳ではさ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:10:34
俺が好きになる芸能人はなぜか皆、悲惨な結末を迎えていて悲しくなる。
天地真理・中森明菜・堀江しのぶ・岡田有希子・本田美奈子.・夏目雅子・・・・・・
最近では加護亜依かな。

いまは磯山さやかに注目している。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:12:07
今?なら・・・真鍋かおりだなぁ。。。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:18:18
>>29
確かにおっさん受けがいいタレントだな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:22:56
わしなんか、最近若い娘っ子ならみんなよくなってきた。
選り好みなんかしないから、皆さんウェルカム。
森三中でも魔邪でもバレーボールのでか姉ちゃんでもおk

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:28:40
うちの近くに「東京ボンバーズ」の佐々木ヨーコが住んでいる、という噂が
あって近所の奴等と探しにいったが真偽は不明のままだった。彼女は今は
何処に…もう60近いんだろーな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:32:18
>>30
同じ、横国の同窓ってだけ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:35:53
>>31
聞くところによるとだ。
概ね男は(自分の年齢÷2)+10歳の女性が最も魅力的に感じるそうだぞ。
33歳から34歳の女盛りは確かにいい女に見える今日この頃。

35 :今年33歳のタレント一覧:2006/11/11(土) 15:45:02
さとう珠緒 櫻井淳子 深津絵里 宮前真樹 中山忍 加藤紀子 下平さやか 島崎和歌子 中條かな子 羽田恵理香
大石恵 青木さやか 中江有里 桜井幸子 長谷川理恵 はしのえみ 松嶋菜々子 夏川りみ 大貫亜美 三浦理恵子
篠原涼子 友近 中澤裕子 梨花 宮沢りえ

>>34の理論は果たして正しいのか?



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:48:31
>>35宮沢りえのちょっとやつれた感じは好きだけれど、他は、「ごめんなさい」・・だな。
   なんだかみんな扱いにくそうで、とても付き合うきになれんわぁ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:56:07
>>25
アグネス・チャンの日本語の下手さ加減は確かにナゾ。
外国語の発音が上手になるためには、音感が必要だから
音楽やっている人は相対的に語学が上手、のはずなんだけどね。
ジャッキー・チェン(歌もうまい)なんかはボキャブラリーは少ないだろうけど
ものすごくきれいな発音で日本語を話すよね。
アグネスの場合は、歌もうまいのか下手なのか微妙だったが、音痴なのかもしれない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:01:13
>>26
それを言ったらアグネスチャンなんか見た目は日本人と同じだが。

イーデスハンソン(死んだ?)もフラソワーズモレシャンも日本に長く住んでいるが
日本語は下手糞だな。でも、ロザンナはほぼ訛ってない日本語を話す。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:06:30
>>34
それは初耳だけど結構いいセンいってるような
逆に10歳のマセガキだと相手は15歳ってことだよな
16の高1だと相手は18の高3
何か思い当たるフシがあるような

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:33:32
松嶋菜々子かあ、いいなぁ。

まっ、向こうがイヤッって言うだろうけどw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:00:45
>>36
扱いにくそうな女を転がすのが醍醐味ってもんじゃないですか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:53:51
>>38
イーデスハンソン生きてるよ。この間、ドラマに出てたよ。

>>34 の理論は昔聞いたことがある。
ただ、私の聞いたのは、+9歳だった。
だから男はいくつになっても若い娘が良いという結論付きで聞いた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:55:45
>>19
なに言ってんだよ。下ネタも出来ネエでなにがオバハンだ?

>>38
ハンソンさん、来年公開の映画「おばちゃんチップス」にも
出ておられますよ。確か今は和歌山の田舎にお住まいでは。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:01:24
ロイ・ジェームスさんは元気でしょうか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:09:58
>>44
とうに死んどるわ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:14:09
くるくる渦巻きキャンディのキャロライン洋子タンはどうしてるんじゃい?!


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:25:52
>>46
外資系企業の重役ポストに収まっていると聞いたけど
真相はどうでしょうかね

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:40:41
本当だぞ。んでもって外資系じゃない。
米企業の本社採用だから外資そのものw
HPだったとおもうけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:06:41
アグネスの歌を最初に聴いたときは
何を言ってるのか全然分からなかった。
なんかすっとんきょな声でフニャフニャ歌って
おじぎして帰ったのを見て呆然とした。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:11:14
1981年にオレゴン州立大コンピューター学科・同大学院首席卒。
現在はヒューレット・バッカード社のAI 開発指導部でソフトの研究開発に従事しているそうです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:52:46
キャロライン洋子ってどっちも名前なんだな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:01:25
>>35
34さいは?

53 :オレら同年代の:2006/11/12(日) 11:03:22
1番出世ってだれ?
片山さつきサソあたり?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:10:19
だからノーベル田中さんだろう?
大臣は、内閣改造のたびに変わるから、今世紀だけで1000人にはなるだろう。
ところが、ノーベル賞もらった日本人で、まだ、たったの12人だぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:12:14
×今世紀
○この100年

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:30:47
>>54
そういう観点からいくと、アジア人で今まで6人しかいないアカデミー賞候補に
選ばれた渡辺謙なんか、もっとすごいってことになるね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 13:39:55
出世頭
ノーベル田中
片山さつき
渡辺謙

墜落頭
皇太子

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:08:44
ノーベル田中さんかぁ・・・


なんか、スゲェ差が出るんだな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:14:10
>>57
嫁さんに関してはアレだけど、結婚前の約束を守ってるだけじゃないのか?

ナルちゃんは、ルックスと嫁さんのこと以外では完璧なんだが。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:17:36
皇太子さん、ニュースで七五三の写真が出てたけど、いい笑顔してるなぁって思った。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:44:38
>>58
ノーベル田中さんはアスペって言われてるから
私生活ではずっとかなり苦労してきたんじゃあるまいか。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:53:41
アスペもADHDも困るのは周りの人だろう。

63 :今年34歳のタレント一覧:2006/11/12(日) 18:10:27
諏訪内晶子   ヴァイオリン奏者
緒川たまき   女優
魚住りえ    アナウンサー
菊間千乃   アナウンサー
UA       歌手  
高橋里華   タレント
稲森いずみ  女優
堀井美香   アナウンサー
そめやゆきこ  タレント
小沢なつき   女優
常盤貴子   女優
増田未亜   タレント
小高恵美   女優
石田ひかり  女優
千葉美加   タレント
喜多嶋舞   女優
小林綾子   女優
西田ひかる  女優
KEIKO     gLobe 歌手
梅宮アンナ  タレント
キャメロン・ディアス 女優
飯島愛    タレント
松雪泰子   女優
高岡早紀   女優
佐々木恭子  アナウンサー
アリッサ・ミラノ  歌手
寺島しのぶ   女優


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:29:57
諏訪内さん子供うんだってほんとかな。
ちょっとショックかも。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:07:25
中澤裕子と石田ひかりでは中澤が年下になるのか…
なんか納得できないな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:54:29
全然知らない名前がかなりあるw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 08:31:24
芸能人なんて年齢詐称があるから、本当に同級生かどうか解らんぞ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:22:39
それもそうだ。
ひとりくらい同級生がほんとにいたりして

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:23:34
寺島しのぶがまだ30代前半というのに驚愕
なんとなくだけど50くらいに見えるぞw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:44:45
大河ドラマ『新撰組』に出てた、浅田美代子。
あの劣化ぶりには驚いた。
どこから見ても市井のおばちゃん。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:56:33
ところで47歳中年男が今現在やりたい女はどんな相手だ?
個人特定できない範囲でなるべく詳しく。
>>35の理論の補完資料として学会に発表しない。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 03:07:35
やりたい女?有名人でいうと、、、
東てる美、杏子、風吹ジュン、石田えり、田丸みすず、
オセロの中島、藤あや子・・・・・いかん、鼻血が出てきた・・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 08:07:37
風吹ジュンみたいな50代奇跡だね。
おれもやりてーー。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 09:33:28
膳場貴子と本能のままにやりまくりたい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:33:49
か、加藤ローサ …

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:12:34
あんまり整形してない人がいい

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:24:28
ところで47歳中年女が今現在やりたい男はどんな相手だ?

モイラはあまり若い男はパスだけど
同世代のオッサンにもあまりやりたいとは思わない。
30半ば〜40くらいのが美味そう。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:09:25
年下では、チ・ジニ。若いときの石坂浩二。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:49:06
飲酒運転:北国新聞社の論説委員を検挙 自損事故起こす
 北国新聞社(本社・金沢市)の吉田達矢論説委員(47)=金沢市=が、
富山市内で酒気帯びで車を運転して自損事故を起こし、道交法違反
(酒気帯び運転)容疑で富山県警富山中央署に検挙されていたことが分かった。
 同社によると、吉田委員は9日午前4時ごろ、富山市内の県道で乗用車を運転中、
富山地方鉄道の市電停留所のコンクリートブロックに衝突し横転。
同署員が呼気から規定量を上回るアルコール分を検出した。
けが人などはなかった。
 吉田委員は調べに対し事実を認め、10日に同社に報告。
同社は同日付で総務局付とした。
小川哲哉広報課長は「報道に携わる者としてあるまじき行為で、
深くおわびしたい。厳正に処分する」とのコメントを出した。
【泉谷由梨子】
毎日新聞 2006年11月11日 11時56分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061111k0000e040045000c.html



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 00:04:39
同級生が横領事件か。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 01:33:57
テレビ東京の大橋アナの乳ならメシ何杯でも食える

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:20:53
ゴスペラーズ・グラサンの大胸筋でどんぶり飯3膳いけるよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 15:54:48
千葉の下腹部露出警官も46歳。
動機は家庭内のストレス解消のためだとか。
どんなストレスだよw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:16:33
びびびのねずみ男

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:38:02
同年代は金(汚職、横領)に走るかエロ(淫行、公然わいせつ)に走るかだな。

オイラは食欲に走って今年の健康診断は最下位ランクの判定。
内臓脂肪で心臓が押し上げられて心電図異常。Orz

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 12:03:27
>>85
その心電図異常って、左軸偏位のことかな?だったら問題ない所見だけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 12:18:30
くっそ〜!大橋アナ結婚だと〜?
どうして女子アナの穴は野球選手のものになってしまうんだ?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 12:22:29
女子アナなんて、腐れマンコさーーーーー!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 12:29:02
恋に走りたかったけどブレーキがよく効きまして・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 13:07:01
>>86
他にも沢山異常がありまする。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 22:44:53
【佐賀】タバコ投げ捨てを注意されて立腹、バイクにクルマを故意にぶつける→47歳男を傷害容疑で逮捕 唐津
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163692566/l50

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:07:32
ラビット関根

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:18:03
ハンダースのメンバー全員の名を覚えてたらすごいと思う。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:49:29
むう

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:41:54
>>93
あご勇しか思い出せない・・・。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:55:12
どうも〜小林君
たしか板前になったよ。
あと2人、顔は思い出すんだけど名前が出て来ない・・・。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 16:56:43
清水アキラ 鈴木末吉 アパッチけん 桜金造
ちなみにありがとうの小林くんはフグの調理師


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:21:04
最近の若者は東MAXが二世タレントだって事を知らない。Orz
オレたちの世代だと東八郎はエイトマンなんだけど。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:13:38
中川翔子を中川勝彦の娘として見るか
中川勝彦をしょこたんのパパとして捉えるか
が、おっさんの分岐点なんだろうな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:18:07
彼がこの年齢なんですがいつまでH出来るのか不安・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:29:01
たぶん、終了まじか、って言うかマカ飲ませナ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:51:42
>>99
中川勝彦って誰かわからんのだな。w
メジャーじゃないでしょ。

>>100
個人差が大きいのでなんとも言えません。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:59:16
うちのはまだ修1でつ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:00:44
じゃあ後五年ですね。
修二年博三年なので。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:29:52
心がけ次第であと20年以上は現役でいられるよ。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:12:22
コブクロの『同じ窓から見てた空』を聴いて泣けた。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:37:18
清水寺の管長や上原健は70代で子供を作った。
みんなもやればできる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:40:44
おまえもな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 13:56:30
今迄のお相手(素人限定)で最大年齢差はどれほど?
俺は41歳のとき、二十歳の女と1年ほど続いたのが記録。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:56:00
24歳のとき55歳のおばさんとやった

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:07:11
同い年のダンナが、まだせまってくるのよ〜
こっちはトドなのに、それでも良いらしい。
その気にさせない方法って無いのかしら?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:53:29
>111
俺もトド女とやった経験がある。
不可思議な達成感というか
奇妙な征服欲が満たされた記憶がある。
登山家が未到嶺を制覇したようなもんに近いかも。
誰も登らぬ山だからこそ登りたいみたいな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:57:17
トドと夫性(オットセイ)・・よか組み合わせばい

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:59:53
トド女の癖に生意気過ぎる。
マンコとして扱われることに感謝こそすれ
拒否るとは言語同断だ。
身の程を知れ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:42:20
( ゚д゚)、ペッ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:27:01
( ・ω・ ) ぶ〜
( ・ω・) ふ〜
(・ω・)    う〜



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:55:26
♪?? 三匹のコ・ブ・タ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:49:52
ちょっとだけ歌える。ぶーふーうーの歌。
ソノシートを持ってた。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 02:04:36
ぶーふーうー よく観てたよ〜
歌もフルコーラスで歌えるw
『おかあさんといっしょ』 の時間だったよね。
じゃあ、観てたのは、幼稚園に上がる前だったのかなぁ…?

確か、おねぃさんが出て来て、グルグルってハンドル回して、ポンとボタンを押したら
劇が始まってた(止まってた登場者たちが動き出してた)ような記憶が…
劇の終わりにも、そのおねぃさんがボタンを押して、おしまいにしてたような…
なんせ40年位前の幼少時の記憶なんで、もし全然違ってたらすみませんです〜

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 03:29:40
>>119
わたしも見てた。よく覚えてる。
おねぃさんは黒柳徹子じゃなかったっけ?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:50:08
♪ブ〜フ〜ウ〜 三匹のこ・ぶ・た
♪一番上はブ〜 ブ〜ブ〜ブ〜の○○屋
♪二番目はフ〜 フ〜フ〜フ〜のくたびれ屋
♪一番下はウ〜 ウ〜ウ〜ウ〜のがんばり屋
♪ブ〜フ〜ウ〜 三匹のこ・ぶ・た

一番上が○○屋だったのかどうにも思い出せない。orz

122 ::2006/11/23(木) 10:03:02
>>121
ぶつぶつ屋かな?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:00:46
劇のおしまいには3匹の子豚のぬいぐるみが
ベルトに乗って画面から出てくるような仕掛けになってたね。
あのぬいぐるみ欲しかった。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:12:34
同世代のブタ女・・確かに多い。
高脂肪、高血圧等で、終末も間近だろうな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:55:39
ぶたぶた子ぶた。
おなかがすいた。
ぶ〜


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:11:46
「ALWAYS 三丁目の夕日」

あと10年後にずれたのを作ってくれてたら
感涙しっぱなしだったろうなw


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:15:54
戦後14年で生まれたのかぁ。
ちょい、悲惨だなぁ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:23:41
もはや戦後ではない

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:30:51
「戦争を知らない子供たち」は66歳

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:33:32
「戦争を知らない子供たち」って歌を知らない子供たち

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:52:44
出世の遅れた俺の同僚は、みんな万博のあとに生まれた世代です。orz


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:06:43
>>126
10年後って
空を見上げりゃ霞がかかって、目がヒリヒリ。
川は滑った水が流れ、薄茶色い泡が澱んでる。
街は人、人、人で溢れかえり、ガードレールは
排気ガスで真っ黒け。主要駅前にはご丁寧にも
只今の窒素酸化物や亜硫酸ガス?ppmと電光表示されてるし、
車やゴミに宣戦布告。怪獣映画はゴジラ対ヘドラ
日本赤軍がテロ乱発し、光化学スモッグで涙でっぱなし。
嗚呼、我が小学生時代。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 12:43:24
>>132
でもアポロが月に着陸した年でもあるんだぜ。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:28:50
>>132
そんなひどかったの?

俺は相模原の子だったけど、そんな経験したことないや。
小学校5年のときの作文で
身近なことを書きましょう、といわれて
「公害」と書いたら、先生に「身近じゃないことを書いた人がいます」と
言われてしまった。 公害はどこか遠い世界のこと。
自転車に乗って遊びに行った相模川はさらさらときれいだったよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:04:31
47歳になってしもうた。あと3年で50歳か・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:04:04
自分、未だに目は何ともないんだよね
早い人は40くらいで老眼が始まる人もいるけど、
「何で目がいいの?」とかよく言われるよ。
案外赤ワイン好きなせいかもね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:34:36
>>134 そりゃ先生が見る眼なさすぎ
やっぱ色々な教員がいるんだな。

>>135 1日遅れたが誕生日おめでとう。
やはり無事にこの年まで生きてこれたのはめでたいよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 04:33:04
>136
私も老眼まだないなあ
裸眼が0・1くらいの軽度禁止なんだけど
軽度近視の人は一生老眼鏡がいらないらしいね。

>137
小学校5年のときに初めて公害ってことを意識したんだよね。
環境の仕事について今年で25年だーw


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:25:32
>>138
-3Dくらいの軽度近視は老眼になっても困らんよな。
2.0+αのオレはだめぽ〜

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:49:43
来年はいのしし年です。ということは、あと一回りで還暦。
長距離走に例えるなら、最後の一周、鐘が鳴り響きます。
走り終えたら全ておしまいというわけではありませんが、
65歳定年になっていた場合でも、役職は後進に譲って
お役御免てことです。
有終の美を飾れるといいのだけれど・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:17:10
>>140
長距離走のあと一週にたとえるのはちょっと無理じゃ。

第四コーナーを回ったってくらいじゃない?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:21:55
ワセダ実業の横田滋じゃなかったワダ監督は44さい
オレラより年下なんだよな〜w
ジマンじゃないがワダ監督よりはオレは若くみえそうだがなw
モマイラはどうよん??

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:17:11
外見が若かろうが、問題は中身だしな。
来年は、いのししか、場合によっては、最後の年男。

なんとなく、早かった・・ここまで。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:37:55
これからも長いな ある意味

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:30:36
これからは、なんか、あっという間のような気がする。

だって、つい、この前、年賀状の整理をしてたように思うけど、また、
書かなきゃならない時期になってるし。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:53:35
60まではがんばって生きる義務があると思うんだけど
その後はもういいや。

147 :オレは:2006/11/26(日) 19:07:13
「ミラーマン」が好きだったな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:02:13
元気に活躍できるのがだいたい60までだとすると
年齢を時計に置き換えることが出来る。
というようなことを、紳助が言っていたっけ

ゴールデンタイムにすれば、私達はもう8時47分。
本編はほとんど終わりに近い。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:16:51
横峰さくらの父親が同い年と知って驚いた。
みんなあんなに老けてるもんなのか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:26:23
>>148
1年で考えよう。
寿命を72歳と仮定すりゃ47歳は8月23日。
まだ夏休みだ。新学期まで一週間もある。
火遊びするにはいい時期だぞ。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:07:52
横峰さくらの父親が同い年?
ああ見えてるわけか、学生からは。

まさに  オヤジだ(;´д`)

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:32:46
ゴルフ場にいつもいて
特にスキンケアなどを気にしないでいると
肌の老化は通常よりかなりはやいかもしれない。
しかしさくらの父親のばあい
手放しのおっさん行動も原因の一つかも。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:42:23
もう、今からでは遅いけれど、
紫外線に当たるのはよくないですよ。
引き篭もりの人とかは、いつまでも若いです。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:17:43
でも まだ自分が47って信じられない(^^;)片平なぎさや郁恵ちゃんとか渡辺謙とか みんな同級生頑張ってるから元気出るよ 若いコ見てもドキドキするしw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 02:07:35
>>153
男性も夏は日焼け止めを塗ったほうがいいと思う。
夫には口うるさく言って塗らせてる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 15:57:47
>新学期まで一週間もある
やり残した(もしくは全然やってない)宿題を前に
そんな言葉をうそぶいていたあの頃。
「来年こそは夏休みに入ったら速攻で宿題やろう!」
と心に誓い非常に後悔しながら一家動員して課題を
やっつけた8月末を思い出す。

火遊びなんかしてたら後で泣きをみるってことさ orz

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:02:21
誕生日記念真紀子
ああ、47歳になっちゃったんだなぁ
この一年も淡々と且つ充実した日々が送れますように。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:39:02
お誕生日おめでとうございます

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:19:58
>>156
あなたはわたしですか?
わたしは大人になった今でも仕事の締切がギリギリにならないとできません。
お正月の年賀状もそう。
もうこれはだらしないとかではなくて、時間の見積もりを正確に計る
脳の機能がそこだけ欠損してるんじゃないかと時々思ったりします。

>>157
Happy Birthday!!!
ステキな47歳を!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:41:04
未だに高校の校舎の4階に上がってふうふう言っている夢、
大学の新しい講義で教室がわからない夢、
試験前なのに全然勉強してない夢  を見る。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:42:11
>>157
おめでとさんどす。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:49:42
>>160俺も高校に行って教室がわからない夢はときどき見ます。
   そうだ、今日から新学期なのだと思ってクラス分けの張り紙を
   探すのだけれど見つからなくて、そのうち廊下に誰もいなくなる。
   わー、困った、困ったって思っているうちに目が覚める。冷や汗。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:07:20
157です。
こんなに皆さんにおめでとうと言ってもらえて
すごい嬉しい。
リアルでは言ってもらえる機会なんて無いから
感激してます。
ありがとうございます。
皆さんにも良いお誕生日が来ますように。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:47:20
4月生まれだからこの学年では一番最初に年をとる。
正直誕生日は来なくていいなーなんてねw


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:35:28
ビリー・ジョエル、東京ドーム行ってきました。歳を取って、腹も出て、
髪の毛も無くなってたけど良かった。
声も張りがあって2時間ちょい歌いっぱなし、いいライブでした。
just do way you areが、流れた時は当時の色々なことを思い出しうかつにも涙してしまいました。



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 06:21:33
>>165
ビリー・ジョエル、車運転中に良く聞いたな。
http://www.youtube.com/watch?v=UR3JlDqgmUM

アルコール依存症で治療したとか聞いてたけど、復活してなにより。
http://www.cbsnews.com/stories/2005/03/16/entertainment/main681053.shtml

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 07:02:50
>>166  サンクス
突っ込まれる前に「just the way you are」だね。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:03:50
身体が ちょい悪オヤジ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:07:48
>>168
洒落言ってないで早く医者池。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:19:42
みんな体にガタがきてるんだよ。
本当に絶好調なのは年に何日あるんだか・・・
たいていどこかが具合悪い。
♀の皆さんそろそろ更年期障害?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 09:15:19
>>170
みんながそうだとは限らないよ。俺たちは働き盛りの世代だよ。
俺なんか体に不調を感じるのは月に数日で、それも飲み過ぎとかの翌日ぐらい。
あとは虫歯と、少し老眼が入ってきたかなあ・・って思うぐらいで
生きているだけで気持ちいいけどなあ。

そりゃ、若い頃に比べたら体力は落ちてるけど、それをうじうじ考えて
生活してたら、どんどん精神的に老け込んじゃうよ。

と、書いていて気がついた。 女性の場合は女が終わる時期なんだね。
男性の場合は、あと何年も男でいられて子供も作れるけど
女性の場合は違うんだよね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:19:09
朝ビンビンに立つのは年に数回くらいかな。そのときはたいてい抜いてる。
ビンビンとまではいかない、8分立ち程度かな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:26:22
プッ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:44:57
そういえば子供を産んだことのない女は
この年齢で完璧に子供を産むことをあきらめるんだな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:29:05
子供を産んでても、もう考えないぞよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:46:35
子供を産めなかった女性は尚のこと
女の機能を失うという現実にとても狼狽するのです。
どうか殿方はその気持ちを汲んであげて下さい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:28:40
もし俺が女だったら絶対に子供を生むだろうと思う。
女で子供を産まないのは、翼があるのに飛ばない鳥と同じどころか 
超能力を持っているのにそれを封印してる
スーパー・ヒーローみたいなもんだと思う。

もし、生めないことが決まった時には、自分はなんのために女として
この世に生まれてきたのかと、すごく真剣に悩むと思う。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:31:05
いくつになっても韓流スターに熱くなってるおばさん達を見てると
女とは体の構造ではなく心の構造だと思う。

いくつになっても心は少女。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:45:04
おれだって女子高生に熱くなってるよ。
それも年をとるにつれますます萌え〜だな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:03:38
話が違うw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:07:20
毎月、毎月、何年も何百回も、痛くてだるくて
生活をじゃまし続けてきた生理も
ぜーんぶ、まったくの無駄だったんだ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:16:03
>>178
それは言えてるかも。

歳とってつれあいを亡くすと女はすぐ立ち直るが、男は後を追うように死んだりボケたりする場合が多い。
女は精神的に強い。

20年連れ添った俺のアホ女房だが、先に死なれるとかなり辛いな〜
アイツはそう思ってないかもしれんが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:18:47
女は亭主が死んでからが第二の女の人生って感じだからな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:21:45
夫が死んでなくても楽しんでるのがけっこういると思う

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:28:19
妻に先立たれた夫はあまり長生きしないが、
夫に先立たれた妻はけっこう長生きする、という統計結果を
見た記憶があるな


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:54:39
ずっと独身の男の平均寿命ってどうなんだろ?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:40:02
ずっと独身で長生きしてもしょうがないだろ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:41:22
じゃあ君は早く死んだほうがいい

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:53:38
やはり男はある程度マザコンなんだろう。
コンプレックスの対象が母親から妻になっていくわけだ。
女の場合、あまりそういうものが無い。
だから夫に先立たれてもわりと平気だったりする。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:01:40
あぁわたしファザコンだから男がいないと生きてけないのね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:08:00
>>185
女の方がね、気持ち切り替えたり開き直ったりするのが早いのよ
失恋しても男の方が引きずるでしょ?
だから

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:58:03
もともと女って動物は子供を生んで育てるために
体も心も作られているものなんだよ。

そして、動物が子供を育てて行くってことは
いちいち他者の存在を気遣ったり頼っていては
とうていやりとげられないぐらいハードな仕事なのだ。

女は種の保存のためには、何が何でも
一人でサバイバルをやっても子供をそだてあげる。
そのためだけに神様が作った存在なんだ。

オスは子供がある程度成長した時点ですでに
メスにとっては完璧に用なしの存在だって事は
あらゆる生物に共通していることであり
用なしになれば死ぬということも
自然界では当然のことだ。

人間だって動物だから例外じゃない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 20:48:47
>>192
旧約聖書には、人類最初の女性イブは、アダムの肋骨から作られたった書いてる
けど、生物学的には間違い。

動物は、胎児のとき、男性ホルモンの影響を受けないと、女性で生まれてくる。

つまり、女性がもともとスタンダードで、男は、遺伝子をあちこちに運ぶために、
無理して作られた存在。

だから、男性のほうが子どものときから年取ってまで、女性より死にやすく
なってる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:12:55
そっかぁーーーーー

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:17:12
「男やもめに・・・・・」って言うだろ、基本的に男より女のほうがしっかりしてるし、女房に看取られて先に逝くのが一番だと思う今日この頃だ。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:20:36
その意味においたら、メスだってこの年になれば用なしじゃない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:25:26
ミジンコのオスメスのでき具合は面白いよ。
オスになったりメスになったり・・。

みんな ゆるゆる頑張って生きようね〜〜


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:51:41
生殖行為も人間の場合他の動物とは全然違うからね。
発情期がなく、年中セックスオーケーなんて動物の中で人間だけ。
人間のセックスは子供を作ることとイコールの関係で結ばれているわけでもない。
「子供なんていらない」などという男女も増えている。
ま、ここまでくれば動物としては病んでいるということなのかもしれないが
セックスが子孫を残すためであると同時に快楽だったり愛情確認だったりするのが人間。
想像力と創造力において人間の脳は他の動物とは明らかに一線を画しているからね。
死ぬまではせいぜい楽しく生きていきたいもんですね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:55:47
>>198
人間だけってことないよ。ボノボなんか、そうだよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:15:14
ああ母親とやるサルね

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:12:58
科学おた多いよな。この世代。
高校時代に相対性理論とかみんな読んでるし、
ノーベル田中さんみたいなのも普通。
最後の理科系世代。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:54:19
今日の映画、三丁目の夕日を見てた。

俺たちが産まれる、ちょっと前の時代だけど・・・・・。

東京生まれの俺としては、何となく見覚えがあるなあw。



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 07:32:11
>>202
最初のところだけチラッと見たけど、CGが今一だったね。

莫大な金かけてるハリウッド映画をみすぎてるせいもあるんだ
ろうけど。

204 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 08:17:51
珍しく映画を見ていた旦那が、まだこんな懐かしい町並みの風景が 
残っている場所があるんか? と、お惚け申しておりました。
CGだと説明したら不思議な顔してた。CGの何ぞやが解らなかったのか。






205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:42:24
俺たちが記憶している町並みはあれより3〜4年後だな。
そう思うと、その3〜4年の進歩というか進化はすごいな、その2年ほど後には、
新幹線、名神高速道路が出来てるんだから。
もの凄いスピードで世の中が動いていたんだな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:50:27
九州に住んでて、東京に初めて行ったのは中学の時だから1974年とか
それくらいだったと思うけど、昨日の映画みて、あぁ、東京でも蒸気機関車
走ってたんだなって思った。

昔はそれが当たり前だったんだよね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 09:02:49
集団ストーカーメンバー
足立区竹ノ塚周辺で
ボロアパート管理の大塚姓はガチ
道楽商売系はやばい
主にババア軍団で活動
狙われるのは
ババアが好む年下男性と
息子の餌食候補の女性
川崎市中原区の大塚姓もガチ


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:21:07
1960年代のテレビ番組のサイトがあったけど
http://homepage2.nifty.com/mtomisan/page025.html#label1963

眺めてみてると、64年になると覚えているけど、63年までは知らない
のが多い(自分、60年3月生まれ)。

山下達郎が(1953年2月生まれ)、手塚治虫がなくなったあと、
「アトムの子どもさ」って歌ってたけど、世代が違うよなって思う。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:55:50
>>208
断片的だけど再放送とかで俺は結構見ているよ。東京限定なのかね?
ナショナルキッドは実写で人が空を飛んでいた初めての国産ドラマだったはず。
エロリア光線銃によく似た懐中電灯が家にあり勿論すぐに壊した。
ふしぎな少年って初回に原作者の手塚治虫氏が解説していたな。
少年ジェットはミラクルボイスが有名だけどシェーンの賢さに驚いていた記憶が。
ラッシーとリンチンチンとシェーンは三賢犬でしたな。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:07:41
日テレでやってたドライブゲームって覚えてるか?
提供があの「銘菓ひよこ」だった奴。
なんか手で廻しこぎする妙な乗り物があったんだけど名前が思い出せない。

211 :208:2006/12/02(土) 19:22:59
>>209
九州の田舎育ちなんで、中学のとき、初めて東京に行って、泊まったところで
TV見たときに、TV局の多さにびっくりした。

おっしゃる番組、残念ながら見た記憶がない。やってるTV局がなかったせい
だと思う。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:41:25
>>208今のように3ヶ月1クールで終わってしまう番組はなかったってことだよな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:05:40
>>211
テレビ草創期=ネットワークが未整備の時代だから
地域格差は遺憾ともし難いでしょうな。
1963年で言えば「白馬童子」はあまりに有名だけど「紅孔雀」とか「風小僧」の方が愛着がある。
「風小僧」には松方弘樹の弟の目黒祐樹が子役で出ていたりして懐かしいなあ。
「アラーの使者」はオープニングをおぼろげに記憶している。
現代の社会情勢を鑑みると題名だけで放送は困難だろうな。
それにしても62年の番組があまりに地味で全く記憶が無い。シャボン玉くらいか。
寧ろ61年の方がより記憶が強いのはやはり再放送の恩恵でしょうね。
フィリックスって当時は「飛び出せフィリック」だったよなあ。黄色いカバンの黒猫。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:07:46
>>185
子供いないから
アテクシは夫に先立たれたら寂しくて
1年以内に死んじゃうと思う

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:09:41
アテクシ・・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:13:10
そのときはわたしがなぐさめてあげよう

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:35:41
口先だけ「私はうさぎ。さびしいと死んでしまうの。」
なんていってる香具師に限って、山姥のように長生きするものです。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:43:43
会社やめるって愚痴ってるヤツほどしぶとく残ってるのと似たようなもんかな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:15:57
>>218
あるある、すっげ〜ある。
先頭きって会社や社長の悪口言って他の社員を辞めさせて自分はいつまでも会社にいるやつ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:46:53
そんな話に簡単に乗せられるやつのほうがバカなんじゃないの?
辞めてくれてよかったんじゃない?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:02:03
【埼玉】「電車の案内がない。タクシー代を払え」 駅員に因縁をつけスイカ読み取り機を壊す 司法書士男(47)を逮捕 JR武蔵浦和駅
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165029547/l50

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:39:35
みんな、超なつかしいよォ

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/mariamachi/box/index.html
天地真理BOX 完全紹介URL

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 07:05:24
今その写真を使うのは詐欺に近いと思うが

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 09:08:39
>>222
22050円かぁ欲しいなぁ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:39:33

アマゾンで、18000円で買えますよ
今の天地真理がとうであろうと、オレたちが12〜14才の頃の彼女は光り輝いていた
このBOXのDVDは35年前の映像とは思えないほど、超鮮明カラー映像で大感動モノです
泣けるよ 私は泣きました 中坊の頃のオレたちが目にしていた真理ちゃんがそこにいて
永遠にDVDに刻みこまれているんだからね 安い買い物だと思いました
絶対、泣ける

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 15:40:39
抜ける?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:46:28
>>223
昔の写真を使うことのどこが詐欺なんですか?
俺も注文しようかなぁ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:24:20
天地真理の映像は出ないけどキャンディーズなら
NHKで放映中

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:59:59
当時を知る人間には懐かしい映像ばかりだな

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:09:32
キャンディーズ解散したのは、高校生の頃だっけ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:26:11
解散コンサートのファンの泣き声って、慟哭だったな・・
特別ファンじゃなかったけどさ>キャンディーズ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 05:00:28
>>222
空高くどこまでも突き抜けていくような爽やかな、そして力強い歌声、一音一音、言葉の一つ一つに
思いが込められた丁寧な歌い方、眩し過ぎるほどの微笑み、デビューから35年経っても、これから
どんなに時が過ぎ去っても、決して色あせることのない魅力を味わうことができます。ブルーを基調に
したケースも素敵で、中崎あゆむさんによる全シングル、アルバムの解説は、読めば読むほど味わい
深いです。国民的大ブームだった時の曲だけでなく、休養前後のものも、その時々のブームに決して
流されない作品ばかりです。DVDでも、メルヘンチックで真理ちゃんスマイル全開のものももちろん、
「想い出のセレナーデ」「木枯らしの舗道」の、ノンスマイル哀愁路線もおすすめで、さらに、始めの、
ギターの弾き語りによる「恋は水色〜涙から明日へ」の歌唱シーンも素敵です。30年以上も前の
ものとは思えないほど、映像がとても綺麗です。セットも素敵で、スタッフの方々がいかに真理さんに
思いをこめていたかをうかがい知れます。「アイドル」の概念が誕生したのも、アイドルが自分の冠番組を
持てるようになったのも、80年代に入ってからの所属レコード会社のビッグアイドルである、松田聖子さんや
南野陽子さん等の活躍も、その他、様々なジャンルの有名アーティストが多く所属して、当時のCBS・ソニーが
ここまで大きく有名になったのも、真理さんがパイオニアとしてその道を切り開き、多大な貢献をしてくれた
からこそだというのが、よく分かる気がします。今後も、天地真理さんの素晴らしさが語り継がれていくことを
切に願わんばかりです。



233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 05:02:44

DVDを観ました。新曲披露の「恋する夏の日」。「空いっぱいの幸せ」と「恋と海とTシャツと」の
かわいらしい振り付け。感情込めて歌い上げた公開放送での「想い出のセレナーデ」。あふれる
笑顔と輝く白い歯。初めて観る映像ばかりでしたが、セットの屋根裏部屋や窓から見える町の風景が、
真理ちゃんのイメージそのもので、真理ちゃんの魅力を引き出すために作られた番組だと、よく分かり
ます。後にも先にも、真理ちゃんにしか表現できないステージでした。
泣けました

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 05:03:59

天地真理BOX。う〜ん、最近の「思い出のメロディー」や「芸能人バトル」の天地真理のイメージが強過ぎて、すぐに買う気が
起きなかった。元はスーパーアイドルでしかも全盛期は幼少の頃で、自分もファンだった事は覚えていたが・・・。しかし、迷った
挙句購入。いやあ、買ってよかった。シングル曲、LPの曲を聴いてみると確かに、歌も良く、大スターだった事がうなずける。
また、DVDで輝いている頃の天地真理を思い出しました。自分も幼い頃大好きだった真理ちゃんを見る事ができました。また
「想い出のセレナーデ」をテレビで見て笑顔ではない真理ちゃんを見て驚いた事も、鮮明に思い出しました。やはり、
「想いでのセレナーデ」や「木枯しの舗道」も笑顔で歌っていれば人気は続いたかも・・・、と思いました。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:29:22
>>231
高校の卒業式の後、「後楽園のさよならコンサート行くぞ!!」
と自慢してた奴をみんなで、学校の池へ胴上げの振りして落としたもんだ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:22:34
「天地真理って昔はきれいだったんだよ」と若い人に言うと驚かれるが
そいつらにこのBOXの写真を見せたら笑われるだろうな。
今の時代の美的価値観で見るとけっして綺麗じゃないし可愛くもない。
笑顔を封印して「独り寝の夜なら来ないでぇ〜♪」なんて歌い始めて
一気に人気が急落した事を思い出した。
歌も下手だったし愛嬌だけが売りのアイドル歌手だった。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:56:39
この前、「007カジノロワイヤル」をシネコンに見に行って
チケット売り場で「ゼロゼロセブン」と言ったら
「ダブルオーセブンですね」と言われた・・・

いつからなんだ?、ゼロゼロセブンって言わなくなったのは。

そんな俺はサイボーグ009(ゼロゼロナイン)世代。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:18:19
>>237
日本人はゼロゼロセブンが馴染んでるよね。
外人側の言い方が浸透してきたのかも。新作どうでしたか?
新・ボンドはロシアのプーチンぽくて、クールに見える。
ショーン・コネリーのはDVDBOXで持ってるけど少しづつ見るのが楽しみ。

239 :237:2006/12/06(水) 12:55:25
>>238
シリーズ中では「ロシアより愛を込めて」の次に面白いと思いました。
007シリーズとしてはめずらしくスパイ物として脚本が良くできてるし、
ボンドの性格や行動もダニエル・クレイグのあの顔つきにマッチさせていて
まったく違和感を感じさせない点も見事。
スパイ大作戦・・・ じゃなくてw MI2よりずっと面白かったです。




240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:39:15
ダニエル、ミュンヘンに出てるのをみる限り、パッとはしなかったんだけど、
今回のは、けっこう評価が高いみたいだね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:07:54
今回、ダニエル・クレイグをボンド役に決めた製作者はほんとにすごいと思うなあ。
そのことでアカデミー賞をあげてもいいとさえ思えるほどの快挙だ。
たぶん、実際にいくつかの部門でノミネートされるだろうけどね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:52:00
>>236
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tomaru/star.htm

随分昔の女優さん達だが今でも美人で通用する人もいるしそうでない人もいる。
原節子なんかは時代に関係なく美人だろうね〜

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:55:55
ダニエルって、ダニエル・ブーンを思い出すんですが
そういえば五木田さんって今何やってんだろ
 

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:27:18
>>236
わかるなあ。
私もなんて可愛くてきれいで
ほんとに白雪姫(だよね)みたいだと真剣に思ってたもの。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:27:58
嫁にねだられて明日マンハッタンPMとかいうバッグを買って帰る羽目に。
給料全部渡して更に買ってやらねばならないのかさっぱりわからん・・・・・。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:47:09
>>242
朝霧鏡子は今風の顔だね。
岡田嘉子、山口淑子は今でも全然通用する。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:09:27
10代の頃の和泉雅子の画像を見ると耳から血が出るほど可愛いのに驚く

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:14:46
吉沢京子も信じられないくらいに可愛いかったなーと、
今でも思っております。


249 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 06:44:08
>>245さん
バッグを買ってあげる理由は、解りませんが奥さんを
大切に思われてるんですね。わたしなんぞオネダリしても
買ってもらった記憶がここ10年以上ないです。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 06:44:24
10代はね〜  岡崎友紀とか浅田美代子とか
でも神保美喜は今でもキレイだったりする

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:39:50
岸恵子、十朱幸代は今でもハァハァできる。もちろん吉永小百合もね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:59:42
ここに書き込まれてる人達をスッピンナマで見ないのが巳の為

という気がしてるのはオイラだけ?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:25:18
>>252
スッピン、ナマで見て良い女性はおかあさんとかみさんだけ。

と言う思いを散々して来ただろに(w)。
何を今更。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 14:13:07
>>249
この年齢で嫁にバッグなんぞを買うのは
現在進行形で後ろめたいことがあるからに決まってますw

あなたのご主人が買ってくれないのは思いやりの有無ではなく
この10年は他の女と浮気していない証だと思って納得しましょう。







255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:08:37
娘が服だのバッグだの欲しがる年齢だから
私には全然まわってこないw
かわいい格好をさせてやりたいし。
体型が全然違うから共有もできない。

やせるかorz

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:41:33
しかし、この年になってもまだ、いい服着たいとか、いいバック持ちたいとか
考えてる女は、若いころそういった欲求が満たされなかったかわいそうな女
だと思う。ほかに楽しみがないのか?と哀れに思うときもあるよ。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:09:09
若い頃にはぜーんぜん、ブランドに興味が無かったので
ノーブランドのものばかり持っていた。
この歳になると、いいかげん、いい物を持ちたいと思うよー

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:16:32
>>257
3行目に同意。
わたしはハタチ前後頃からブランド買いまくってた。
20代後半になって突然憑き物が落ちたように
身の回りのものにお金かけなくなったけど
最近質の良い物を持ちたいと思うようになったよ。

>>256って感じ悪い。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:25:49
>>258
いちいち気にスンナよ
40後半で平気で人に不快感与える人ってって考えればいいこと

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:57:09
物欲はさほどないけど
見苦しくない程度にしておかないとならない。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:31:46
金も要らなきゃ女もいらぬ、わたしゃもう少し背がほしい〜
by 大正テレビ寄席(関東ローカル??)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 01:16:34
私の身長を5センチばかり提供したいです。
娘も5センチ差し上げたいそうです。
息子も着る物に困るので5センチほど減らしたいとの事です。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 06:29:44
>>262
うちのところは、息子182cm、娘169cmだけど、とくにそういうこと
いわない。

もっと大きい?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 11:28:02
うんw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 12:14:05
私には10cmほど下さい。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 13:42:07
わたしには膝から下に5cmください。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:26:19
そういえば美容整形で、膝から下の骨を一度切って、間に詰め物をして長くのばす手術があるらしいね
恐ろしや

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:33:23
皮膚や筋肉はそれに追っつくのかな

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:29:36
5cmも10cmもいらない



俺の股間の肉棒にあと3cmだけ下さい


270 :名無しさんお腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:32:36
おお、膝下限定なら私も5cmほしいぞなもし

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:48:19
ぼくのチンチン、8cmほど削ってください。
これで平均サイズになれる。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:13:41
どんな嘘つきやねん!!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:23:10
>>271
うpお願いします。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:45:22
>>271
それだと凹むんじゃないのか

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:54:15
嫁のバッグ買わされ男ですが。
財布を逆さにしても足りませんでしたw

カードで買おうとしたら店員さんがなにやら上司に報告して手持ちの金で買えるようにしてくれた。
デパートなのに、こんなの初めてです。
バッグは嫁は無論だがなぜか娘が喜んでいた。
いずれは自分の物と考えてやがるな?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:24:15
娘さん、共同で使うつもりじゃない?
間もなく娘さんのバッグになったりして。
一個のバッグで二人喜んでよかったね(と思ったらどうでしょうw)

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:29:40
>>275
なんか、いい話し。275んち、早めにサンタさんが来て幸せそう。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:06:41
私は服・バッグは通販ばっか。
親が良いもの持たなきゃって言っていろいろ残して死んだけど、
残された者は悲しいだけだったから。
宝石類を買うのも母の死を機に一切辞めた。
お金はもっぱら温泉旅行に使ってる。
一泊3万円以上の旅館に家族で泊まる。年1回の楽しみ。
それと音楽の習い事。これはお金がかかる。
演奏会があると4〜5万円飛んでいく。これも家族ぐるみで人数分。
以上、何も残らない私の贅沢でした。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:05:21
残すなら、現金か預金、もしくは換金性のある国債や上場株式でお願いしたいよな。


280 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 06:55:31
249です。
皆さんそれぞれ家族とのコミュニケーションが、あって羨ましい限り
です。もうすぐクリスマスがやって来るけど なーんの予定も無いし
誰かがプレゼントくれるわけでも無い。毎年の事ですが。

久しぶりに旦那に何かいいものでもプレゼントしてみるかな。
「気は確かか?」とか言われたりするかも・・・。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 07:40:58
同級の渡辺兼、「めざましTV」でこれからNYだって、言ってみてえなそんなこと。
同TV番組その前にカールスモーキー石井も神戸でがんばってたね。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:47:22
「硫黄島からの手紙」、すごく評判が良くて、アカデミー賞のノミネートは確実、
いくつか賞をとるんじゃないかって言われてるみたいね。

謙さん、主演男優賞にノミネートされないかな。

これは、映画館に見にいかなくっちゃ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:23:09
>>280
プレゼントって、やっぱ、貰うと嬉しいよ。
「気は確かか?」と言うかも知れないけど、表情は笑っていると思うが。



284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:54:49
そう? 気持ちはうれしいけど、誕生日プレゼントって、もらってあまりうれしかったことないな〜
だいたい趣味が違うしね。プレゼントってどっちかっていうと、贈る側のものって気がする
まぁ、自分が欲しいものをねだって、買ってもらうっていうのは別ですがw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:06:07
正直プレゼントで一番嬉しいのは現金かもなw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:26:30
クリスマス・プレゼント、何がいい?って子どもに聞いたら、そっけなく
現金がいいっていわれて、さみしい

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:43:26
>>284

>プレゼントってどっちかっていうと、贈る側のものって気がする

そうだね。だから贈りあう、のが良いのだと思うけど。
誕生日プレゼントはともかく、クリスマスプレゼントって、そうじゃない?

>自分が欲しいものをねだって、買ってもらうっていうのは別ですがw
ねだるのも有りだよね。
俺は、ねだって欲しいよ。考えなくて良いし(笑)。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:34:18
なんたらかんたらわけわかめのソフトを買って
ほしいとかいわれても困るだろう?
親に無理させたくないという子供なりの配慮だよ!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:15:11
>>282 「硫黄島…」私も楽しみ☆ 渡辺謙と言えば 半年前の「明日の記憶」が素晴らしかった。同年の人の活躍は嬉しいし励みになるね-

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:25:14
>>287






でも 誕生日や母の日とか父の日みたいなのと、クリスマスプレゼントって違うし〜クリスマスにプレゼントを交換するっていうのが 昔からピンと来なかった。クリスマスプレゼントってみんながするような空気があるからする、みたいな感じでなんかちょっと〜。
正直言って、流されがちで欧米コンプレックスな日本人が「楽しければいい」みたいな感覚でプレゼント買ったりデートしたりとかするから「ひとりぼっちのクリスマス」なんて寂しがるような人も出てきちゃうんだょね。
クリスマスを否定するわけじゃないんだけどね

291 :みつえ:2006/12/10(日) 02:52:17
暇な人、お話しましょう。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:59:06
誕生日って旺文社の模試結果が出る頃なんだ。
プレゼント用意してにこにこしてた親の表情が鬼瓦風味に。
この年まで、誕生日はロクなことがないつートラウマになってるわ、
ははは…
そんな親ももういないし、自分は毒だしな、は、ははは…orz

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:38:26
旺文社もしだの進研模試だの・・・今でもあるの?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 10:01:11
ベネッセが福武書店のころ通信添削やってたよ。
予備校途中でやめちゃったし、結局あれが一番効果あったみたい。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:51:28
進研模試で校内トップになったことがある。
でも合格できたのは6大学の下のほうの大学だった。
田舎のレベルの低い高校だったからなぁ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 12:40:57
模試で全国1位になったとかいわれている片山さつき嬢
だって今ではあんなだし・・
人間の偏差値ってそれほど違わないんだなあと思うよ。
違ってたら人間じゃないってことになる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:06:55
>>294
あの当時、通信添削をみんなが真面目に返したら福武書店はあぼーんしていたらしい。
みんな最初の何回かは返してあとは放置していたから、その人数分の添削要員しかいない。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:56:12
>>296
>今ではあんなだし
代議士にそれほどの暴言をお吐きになれるテメエは何様でいらっしゃいますか?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:03:22
>>290
ひとりぼっちのクリスマス、てのも乙だと思うけどなあ。
自分にプレゼント、てのも結構好きだぞ。暗いなあ、と言われていたけど。

一人用のケーキを買って、欲しかったモノを買って、
「今年一年、有り難うございます。来年も是非ヨロシク」
なんて一人で祝う・・・結構好きだったなあ。
半分正月だけどね♪

2人になったら、もっと楽しくなったし。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:55:39
>>298
片山さつきのどこが「あんな」だか知らないけど、
人を軽く見たがるバカは同年代にもいる。
まぁあんまりムキにならないで、
楽しくジジババになろうぜよ。
うわ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:20:07
片山さつきのカメラアップはきついな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:17:33
片山さつきのむくんだ顔は醜い

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:18:35
顔がアップに耐えなくともむくんでおろうとも政治家としての能力がありゃそれでいい。
あるかどうかは、わしゃ知らん。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:39:06
片山さつき…
財務やめたら いきなり林野へ予算ぶんどり陳情しやがった
林野からいやみ言われたぞ プンプン

まあ立場変わればってやつだけど 選挙区維持で大変なんだろうな



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:46:44
模擬テストの受験料を渡したら
コンビニで支払ってた。
時代の流れを感じました。

306 ::2006/12/11(月) 11:16:32
>楽しくジジババになろうぜよ。

いい言葉だ。座右の銘にしよう。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 01:43:03
>>300
ご趣旨には首肯するものの
ジジババになるのは極力抵抗する所存
しかし数年前まで30チョイの奴に同世代ですよね?と言われたが
さすがに最近は30・・・・代ですか?と疑問形で問われる。
もう誤魔化しは効かない年齢なんだなあ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 04:12:39
この前21歳の若いやつと飲みに行ったんだが、飲み屋のおねーちゃんが同級生?だって。
若者の老け顔と50近いおやぢの茶髪と店の暗さに騙されたのか、30歳くらいに見えたらしい。
おねーちゃんの社交辞令かもしれないが、嬉しいもんだね。若いのはメチャクチャ凹んでたw
どうやら楽しくジジイになれそうだ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:10:53
こうしてまた、飲み屋のねーちゃんの商売トークにコロっと騙される
悲しい中年オヤジであった。

あんたの嬉しそうな顔を見て「カモ一匹楽勝でゲット!」なんて思ってるよ。
俺も客商売してたからよく分かるけど、若く見えるって言って機嫌をとるのは
接客業の基礎。 

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:12:55
先輩と後輩で飲みに来てる客は
後輩を切ってでも先輩のほうの機嫌をとったほうが
商売上有利

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:18:16
商売トークでも社交辞令でもいいから
ここで言われたら嬉しいのにという場面で(ブティックとか)
言ってもらえない自分て・・・orz

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 09:45:25
男の場合、風俗嬢から 「いくら仕事でも、あなただけは嫌!」 なんて言われたら人生が終わる。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:48:41
俺の33cm砲を見たソープ嬢に断られたことがありますが何か

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:53:14
まあ。 すごくお似合いですわ。 おほほほほ・・・

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 13:06:06
>>313
誤)俺の33cm砲
正)俺の33mm砲

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 13:18:31
>>315
全長が? ちっちゃすぎるだろw

317 :313:2006/12/12(火) 13:27:34
訂正
俺の亀頭半径33mm砲


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 13:44:49
もういいよ何mだろうが何だろうが

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:17:18
亥 亥 亥 亥
ああ もうね 己の顔には
かがみ見るたびに がっかりだね〜〜〜
4回目の亥年が見えてくるとね〜〜。
だけど これから先の人生を考えると
今が 一番若いわけだな。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:52:58
今までの人生と、これからの人生を比較すると
だんだん、これからの人生が短くなってくわけだが

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 01:46:14
>>320
そうだね。
だいぶノルマを果たしたかんじだ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:23:03
子でよかったぁ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 12:21:47
>>321
ノルマを果たしたと思える人生なら悔いは無くてよかったですね

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:29:37
今後の俺のノルマは娘二人16歳、14歳を嫁に出してそれぞれの孫を見るまでだ。
最低でも10年は頑張らねばならない。身体持つかな・・・・・・・。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:59:39
娘たち、まだ10代だけど、家の近くに嫁いで、孫の顔見せてくれないかな。

コンビニなんかで、小さな子どもを連れてる親なんか見てると、
うらやましくなる。

なんなら、結婚しなくてもいいから、子どもだけ生んでもらったら、育てて
あげてもいいくらい。

と言って、自分の親からはずいぶん離れたところで暮らして、親には
孫の顔を見せることもほとんどない親不孝してるんで、きっと、自分の子も
そうなるんだろうけど。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:09:35
田中耕一さん(47歳)学士院会員に選ばれましたね。
もう年金250万円もらえてうらやましい。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:49:08
田中さんって、小さいころはいじめられっこだったように見えるけど、どうだったのかな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:16:51
博士くん とか呼ばれてたかもよ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:36:42
小泉チルドレンって佐藤ゆかりが野田聖子のおかげで鼻息荒いけど、
片山さつきはどうするんだろうね。
キャリアだけじゃやっていけないだろうけど

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:27:38
>>327
アスペだから人間関係では躓いていたかもね。
そういう方面が苦手だというのは
記者会見でも言ってたよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:15:57
ゆかりと聖子、おれと3Pでもすれば仲良くなれるんだけどなぁ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:30:36
トキオの城島を見たときに「狩人」かと思った

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:26:02
>>332
わたしも

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:41:27
浅田真央は安倍総理の隠し子と言われても違和感ない

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:51:37
顔が似てると言うことか?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:52:42
>>334
アリまくりだ、ヴォケ。
オレの真央タンを侮辱すんなッアー!!

末娘でギリギリくらいの歳だけど。  orz

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:55:31
少女っぽい体型の真央ちゃん、いいね。
ムチムチのカラダの安藤ミキテイはいかん。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 17:15:03
ロリコンきもいよw

フィギュアの選手に限らず、比較的若い年齢で活躍するスポーツの選手は
自分たちの子供くらいの年齢よね。
試合を見るときも親目線で心配したり応援したりしてしまわないですか?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:50:08
親目線じゃないな。女としてみるよ。キュっとしまった太ももとかヒップラインでも
顔にはあどけなさが・・・・たまらんよ。男は誰だってそうだよな?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:52:35
>>334
安倍総理より中村勘九郎でしょう。
勘九郎だと隠し子は本当に居そう。w

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:14:46
真央ちゃんは小力似

しかし日本人であれほど手足が長いとは驚き。
他の選手にしても、海外の選手とくらべて手足がみじかいって子は
いないよね。

>>339
高校野球なども含めていってるんだけど


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:40:17
子供の年齢くらいの選手がやってても
スポーツはスポーツかな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 02:03:22
うちの娘と真央ちゃんが同い年
身長も、その伸び方もほぼ一緒(たぶん体重もそう変わらない)

だから、食べ盛りなのにセーブするのは大変だろうなと思う
あれだけの運動量だと、相当お腹空くと思うんだよね

うちの娘も年の割りに幼いのだけれど、それ以上に真央ちゃんのほうがあどけない感じ
いつも娘とダブらせながら応援してる


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:58:30
新体操とかフィギュアを男の嫌らしい視点で見るってのは人間として恥ずかしい事だ。
あくまでスポーツとして、競技として、ストイックな見方をしなければいけない! 
自分の子供ほどの年齢の女性が必死で練習した成果を性的な対象にするなんて最低!
と、俺は自分に言い聞かせながら、男の心にふたをして中継をみてたんだよね。

ある時、体操協会かなんかの高い地位にある写真が趣味のおじいさんが
競技中の女性選手の写真集みたいなのを出したのを見たら
写真週刊誌によくある女子アナ特集に載ってるようなきわどいアングルの写真ばっか。
胸とか股間とかお尻とかをほとんど視姦するような、その欲望まるだしの視線に目からうろこが落ちた。

あ。そうだったんだ。 あれって嫌らしい視線で見てもいいものだったんだ。
選手を性的な対象として、いろなHな事を妄想しながら見るのもありなスポーツなんだって。
考えてみれば、そうだよね。
わざわざ、あんな、下着よりずっと躰のラインを強調するような衣装をつけて
のけぞり、足をひろげ、悩ましい視線をするのは、性的なアピール以外の何者でもない。
別に、機能追求のダサいユニフォームでもぜんぜんかまわないのに
肌色で一見自裸に見えるようなのや、ハイレグなんて技術とは無関係だもの。 

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:00:35
一見自裸を一見地肌に訂正

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:30:01
>>344
焦るな、言いたい事は伝わってると思う。

(w)

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:57:37
ちょうど今テレビでやってるけど、わたしの定年前の上司は
NHKのテレビ体操をいやらしい目つきで見てる・・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:47:15
>>347
いやらしい番組をいやらしい目つきで見て何が悪い。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:26:55
いや、TVたいそーをいやらすい目で見るのはなかなか、訓練が必要でないか?
オレは2ヶ月程度の禁欲生活後でないと無理だ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:35:10
2chの囲碁の番組でオナニーをしたやつが連れにいるがな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:44:46
>>350
自動車カタログのエンジン写真でかいてヤツなら知り合いにいる。
囲碁とエンジン
他人に迷惑がかからないだけで壮絶な変○態だと思うんだが。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:49:38
>>350
おお、それは正に神の領域。
俺の連れにはキューピー3分クッキングで
番組時間内に抜いた大魔王様がいたぞ。
是非ともその二人を戦わせてみたいw

>>349
ほぼ半世紀生きていてその体たらくは情けないw
まだまだ修行が足りんようですな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:52:59
>>351
その知り合いはターミネーターなんだろ?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:39:13
キューピー3分クッキングは11:50〜12:00の10分というのを知らんのか

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:42:15
>>354
当時は5分番組だったが?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:26:06
>>344
新体操の競技会は写真撮影禁止になったんだよね。
足を上げてポーズを取った所で
股間にカメラを向けてシャッターを切りまくるキモヲタが大量発生して
あまりの事に泣き出す選手が出てきて。

クラシックバレエはどう?

>>351
用水路をおかずにしたという話を聞いたことがありますよ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:27:18
いやらしい視線で見るなとは言わないけど
ちょっとやせ我慢して欲しいかもw
人前であんまりあれな言動をしないでと言うか。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:10:29
新体操やフィギュアやシンクロといった芸術性の高いスポーツのルーツは
やっぱりバレエなどのクラシックダンスだと思うけど
もともと、バレエでさえ民衆の性的な要求に応えて生まれた表現芸術なんだよね。
今みたいな、あからさまな性的表現ができない時代だから、あくまで芸術としながらも
男女共に観客に性的な興奮を与えるような衣装をまとって踊り、お金を得ていた。

オリンピックだて最初はみんな全裸でやっていて、当時の貴族のご婦人達が
選手の鍛え上げられた肉体を見て性的な興奮を得るという催し物だったんだから。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:34:54
全裸の選手をみて興奮するというのは
狩猟民族の女性だからなのかなあ。
私は服きててほしいわw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:09:54
昭和も遠くなりにけり

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:14:26
>>359
日本でも一時期男性ストリップが流行ってたけど
今じゃないんでしょうね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 09:59:05
マッチョを好む女性って周囲にあんまりいないような。
芸能界を見てもマッチョってお笑いのカテゴリーだよね。
あまり威圧感のない男性の方が好まれるのかも。
執事カフェはちょっといってみたいかもね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:57:54
筋肉だけ太らせてるビルダーマッチョは嫌だな
北島康介のような肉体なら好きだ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 14:17:07
昔のぶるうたすみたいなのか

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:21:19
昔のムキムキマンみたいなのか

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:58:15
ちちちち牛の乳!
の前のセリフが思いだせん。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:08:56
>>362
執事喫茶行ったことあります。(゚д゚*)ノ

若い女の子向けの企画モノ という感じで
オバサン二人で行くのはちょっと恥ずかしかったです。
この歳になったらもう少しまともな
高級感のあるイケメン喫茶に行きたいです。
ホストクラブじゃなく。


368 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 22:34:40
イケメン喫茶?そんなものが、あるとですか?
男前のお兄さんが、接待してくれるとですか?
すみません。この年齢になると夜遊びしてても自分の父親位の方
に声かけしていただくくらいなので。
男の方はおねいサンと遊べるのにおんなは、若いお兄さんとは、
遊ぶには無理がありますねー。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:46:40
>>337
さっきテレビで見たけど
安藤さん、全然ムチムチしてなかったですよ。
すごくほっそりしててびっくり。

ひつじカフェなら行きたい。
猫喫茶は行った事があるんだけど
犬を飼ってるせいか全然もてませんでした。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 07:28:25
同じ「ご主人様」って言ってくれるなら
メイドじゃなくてM嬢カフェとか作ってほしいなあ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:09:06
>>366
ひーふーみーよーヨーグルト ハッハッ ごーろくしちちち牛の乳
父のお乳にゃ乳がない〜 母のお乳にゃ乳が出る〜
ひーふーみーよーヨーグルト ハッハッ ごーろくしちちち牛の乳
牛のお乳はなんになる〜 グリコヨーグルト 健康〜

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:20:44
>>368
367です。
あったら行きたいなぁ、という話。
品のある頭のいいイケメンお兄さん希望。
1テーブルに一人、付きっ切りだともっといいです。
あくまでもホストクラブじゃなく。

それにしても、夜遊びしてて自分の父親くらいの人に
声をかけられると?
どういう状況なんですか!?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:32:03
近親相姦された時みたいな状況

374 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:57:46
368です。
あくまでもスナックなどで、カラオケのデュエットやダンスのお誘いが
あって、そのあと[どこか別の場所]とかにとのお話もあるとですが、
さすがにそこまでの勇気も甲斐性もないので、お断りします。
でも、おとうさん達元気ですねー。男の人って生涯現役なんですねー。
あたしもやっぱりあたしより少しでも若くて気立ての良い人がいいなー。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:59:26
若くて気立てのよい飼い犬三才がいます。
人懐こいのでもふり放題。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:13:02
最近は玉木宏さんがお気に入りです
顔も良いけど声もステキです

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:50:13
司会者かとおもた

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 07:41:56
「玉おっきい宏」ね・・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:14:29
一週間のご無沙汰です

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:20:38
あっちのほうはもう7,8年ご無沙汰だな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:21:59
>>371
366です。サンクス。ついでに踊りも見たかった。

>>376
千秋真一ですな。のだめカンタービレすっかりはまってます。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:06:11
「のだめ」・・なんか漫画っぽい

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:14:17
のだめ、のだめ・・・わ、解らん。
テレビ? 見てないし。
丸出だめ夫なら知ってるんだけど。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:18:53
あー・・・今に鈍感になっちゃうと損だよ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:30:24
保積ぺぺね


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:49:50
花岡じったと新珠げたよ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:52:51
ケムマキ君は杉良太郎だったな

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:55:56
細腕繁盛記

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:58:40
山水館か

かーよ、おみゃーにやる飯などないんずらよー

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 02:20:52
>>387
杉良太郎じゃないらしいよ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 06:57:23
>>390杉良太郎だわ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:18:22
>>391ドウイ
当時駆け出しの杉様は二十歳近い年にもかかわらず小学生役だから無理があた 昔のテレビドラマでは二十歳過ぎても中学生や高校生の役は当たり前だったもんね
少年ジェットは万引きで途中から変わったりとかあったよな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:25:32
>>392だよな、スギ!むかしスタ千かなんかで言ってたの俺も覚えてま

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:43:04
倉本聡が前略おふくろ様っぽいドラマ書くね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:42:49
ケムマキ=杉良太郎は藤子不二夫が勘違いして広まったデマだよ。

ケムマキ役は傍田勉っていう当時15歳の人。
ケムマキは第2話から登場したが、その回から新聞のテレビ欄に「傍田勉」の名前が出る。

杉良は1966年当時は日活の専属契約で東映製作の番組に出られるわけないし
1966年だと22歳で身長174cmだから体型や身長がケムマキと合わず子役としては無理。
シンゾウ役だった人がインタビューの中で、ケムマキ役の人の年齢は中三か高一くらいの人で
顔を見ても杉良には結びつかないと思うと言っている。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:50:52
>>382
元々原作は漫画だが。因みに野田恵は原作者・二宮知子のファンで
実在の人物。「のだめ」の呼称もその愛称


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:47:22
俺はリアルのだめの実家に近いとこに住んでる。
彼女は音大を卒業してピアノの先生やってるんだよね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:07:34
>>391-393
ずいぶんと個性的なアンカーとレスの書き方ですねーw
三位一体ワザですねwww

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:15:31
この年末なんかおもしれーことあったか?好きに晒せて下され

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:48:15
やっぱり、藤山一郎の青い山脈で盛り上がったあとは、
またーり、ゆく年くる年、雪深い永平寺だろう?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:51:33
何年前だそれ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:57:56
百恵ちゃん、淳子ちゃんかわいかったな。昌子歌うまかったいな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:03:37
お正月って、寅さんの映画とか見に行かなかった?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:05:27
盆と暮れの映画って言えば「ガメラ」「ゴジラ」そして時々「大魔神」だったな。
おふくろが加山雄三好きで「若大将」も無理やり付き合わされた。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:19:26
大晦日はいろんなカウントダウン番組があるけど
どうしてもやっぱりNHKの『ゆく年くる年』で
除夜の鐘と共に「あけましておめでとうございます」
という厳かな挨拶を聞きたいと思う。

そう言えば昔は、NHK以外の民放は
みんな同じ番組やってたんだよね。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:40:21
>>404
平成ゴジラシリーズ、ちびと一緒に並んだよ。
松屋でお子様ランチ、伊東屋さんで次の年のカレンダー買って帰るっての。
そのちびももう、20才。
一緒に遊んでくれない(w)。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:18:13
うちの20歳も遊んでくれないどころか
彼女とクリスマス、年越しw
成人式のスーツもまだ買いにいってないし。

408 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 22:19:14
またそろそろ「ゴジラ」復活してくれないかなー。
生きてる間に甦ってほしいものです。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:28:54
子どもの時に映画館で見たガメラやゴジラ、もうホントに大きく見えて、
ミニチュア使った特撮なんて考えずに、映画の世界にどっぷり使ったな。

特にガメラ、足にモリかなにかがささって、どくどく緑色だったか、そんな
血が出たシーンなんかのときは、もう、ドキドキした。「ガメラ、しんじゃだめだー」
ってスクリーンに向かってしゃべってたような。

ということで、ガメラ、もういいかげん続編ださないかな。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:35:55
子供の頃、ゴジラが街に現れてどんどん迫ってくる夢を良く見た。
逃げようとしても足が動かない。このままでは踏まれる!
と思ったときに目が覚める。('A`;)ハァハァ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:41:49
息子と一緒に、テレビや映画で怪獣ものを見たのって、今から思えば
ほんの一瞬のことのようにしか思えないな。

お正月や夏休みにあるドラえもんとかのシリーズものも良く見に行った
けど、今は昔。

結局、連れて行って喜ぶ子どもの顔を見るのが一番楽しかったわけだね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:36:10
同い年の村地弘美って知ってる?
サラサラのロングヘアで清純派女優。好きだったなぁ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:41:47
と日記には書いておこう・・・の娘だっけ?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:48:55
水もれ甲介の朝美ちゃんだな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:52:39
村地弘美ググってたら22歳で結婚してすでに孫もいるんだって。
でも今でもきれいだろうな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:23:26
と日記には書いておこう。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:22:01
ええおなごじゃった

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:59:46
子供の頃、夕日のような飴を食べた。
濃いオレンジ味だった。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:27:51
パステルラブの金井夕子なんていたな。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:30:27
>>418
うちの田舎では”みかんちゃ色”とゆいます。

”子供の頃”に反応してしまいました。
ゴメソ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:42:00
>>403
彼と春琴抄見に行った

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 04:30:01
>>421
百恵ちゃん?
子供の頃は、お正月といえば怪獣映画だったな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:20:42
>>422
若大将シリーズとか007とかが好きだった。
今思えばませた餓鬼だったんだな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:27:38
しかし娘というのは父親を転がすのが上手いよな。
こっちの喜ぶツボを計算し尽してる。
特に12月になるとそれが顕著で意図も明白なんだが
解ってても財布の紐が緩み放題。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:10:13
これでOKかな?
http://zippedurl.com/6r6u8d

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:31:32
>>406
ちび時代ってあっという間だね。
こないだまでおんぶしてたと思ったら
いまじゃ親よりデカイし。
足のサイズは旦那と同じ25cmの15才の娘。
昔じゃ聞いた事なかった大きさだよね。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:45:26
俺の同級ヤツのの子供、男だけど足サイズ27.5cm ぎょえ〜
まだ16才だよ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:43:56
息子の同級生、中1で31cmがいました。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:46:22
うちの旦那、裸足をメジャーできっちり計測したら、22.5cmしかないのに
娘(16才)は24.5cm

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:45:50
子供って足が身長より先に
大人サイズになるよね。
小4くらいで24センチとか
ざらじゃない?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:39:13
年賀状、しょうもなく今作ってる。あぁ、めんどくせ。

毎年出す件数は減り気味。というか、e-mailですませられるのなら
それですませたい。

親戚とか、昔からの知人にはそうはいかないけど。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:40:35
しかし、この時期しか使わないプリンターだけど、インクが切れる可能性が
あって気分がわるい。インク、高いんだよね・・・

あーぁ、今から買いにいかんとならんか。激しく鬱になるな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:18:07
エプソンやキャノンって、プリンター本体ではなくインクで稼いでるんだよ。
だから本体があんなに安く売れるんだ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:22:27
インク、どっかの業者がリフィルで中古販売してたらメーカーに訴えられて
たっけ?なんか、そんなニュース見たような。

中古のインクも売ってるけど、そんなに安くないよね。インクを自分で充填
させるってのもHPで紹介してたりするけど、年に何度も使うことないから、
それもめんどくさい。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:26:56
>>432
プリンターがインクジェットなら、サードパーティから出ている詰め替え用インクなら安く済むよ。
ただ何回もこれを続けるとだんだん印刷が汚くなってくるから、
詰め替え用と純正のカートリッジを交代交代で買うようにしている。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:32:55
>>435
さんくす。プリンター使うこと、ほんと、この時期しかないから、
とりあえず、また純正を買うことにするつもり。

デジカメとか購入した当初は、プリンターも使ったけど、今は
ほんと、年賀状で使うぐらい。

だのに、プリンター、3年目ぐらいで壊れたりして、ほんと、頭が
いたい。

昔のプリントごっこの時代がなつかしい。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:34:57
プリントごっこの前は、版画とか芋版とかで作ったっけ。

小学校のころは、けっこう楽しく年賀状を書いた思い出があるんだけど、
今は、苦痛以外のなにものでもない。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:44:28
小学校の頃は、朝起きると年賀状が郵便受けに入っていた
今思うと、当時は超早朝(夜中?)に配っていたんだろうね。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:23:19
年賀状を書くというより作るになったよね。
自分はメッセージは手書きで書いて送るけど、
たまに全印刷で送ってくる人いるけど、いらないね。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:36:44
自分は、今回は、手書きのメッセージなし。ほんと、もらってもうれしくない
年賀状しか書いてない。

「お互いめんどうでしょうから、今後、年賀状のやりとりはやめましょう」
シールとか、マークとか、そういうのを作ってくれないかな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:40:00
全国100万人の郵便局員を敵に回す覚悟がいるな。
くろねこヤマトも外圧も小泉改革でさえ崩せなかった
私信の独占配達制度を崩壊させることができるかな?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:50:06
年賀状制度は郵便局の陰謀だと思う。もはや、民営化された一企業に
国民が利益供与をする必要はないと思う。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:08:53
儀礼だけなら出さなければいいんだよ。
そんな度胸が無い奴がウジウジ文句を言いながら毎年出すのが年賀状。
ほんとに日本的な風習だよなあ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:13:31
来た年賀状にだけ返事を出せばだんだん減るよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:36:45
今年の年賀状は11枚 まあ割り切だよね

高坊の頃は年賀状配達のバイトしてた
懐かしいな
あ ちゃんと真面目に配ってましたよ(チョト汗


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:56:56
>>444
そういう奴には翌年は出さないからね。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:59:10
>>445
割り切って人を切り捨ててる?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:18:18
子供の頃、年賀状ってちゃんと郵便配達の人が
玄関に来て手渡ししてくれていたような記憶がある

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:46:13
でも、昔から、バイトがめんどくさくて年賀状の配達をやめて、どこかに捨てた
ってよくニュースになってるよね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:41:02
でも、我が家に一通も年賀状が来なかったら
ぜったいに郵便局に苦情を言うだろうから捨てたらぜったいにばれると思う。
昨年まで何通か来てたのに今年はゼロなんってありえないから。
バイトも、その家の一部を捨てるんじゃ手間を省く意味が無いしね。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:09:29
俺の家は郵便局の私書箱になっているから
大晦日の昼には年賀状が届いている

大晦日に届く年賀状もつまらん物がある

452 :445:2006/12/31(日) 02:33:42
>>447
仕事がらみの人間はバッサバッサぜ〜んぶ斬捨御免
気持ちいいよw


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:55:01
始め良ければ終わり良し
終わり良ければ始め良し
んで、大掃除始めたけど結構しんどいね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:20:11
年賀状出さなくなって、はや5年以上。
全く問題が無かったけど、来年は出してみようかな?等とも思う。

「あいつ、どーなってるのかなあ」などと思う時も有ったりする。
年かね。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:33:06
>>454
オレはおととし7年ぶりに年賀状を出してみたんですわ。
12通出したうち9通が転居先不明で戻ってきた。
もう過去は振り返らないことにしたよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 00:10:30
2007年

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 09:33:42
あけおめ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 09:39:52
あけおめ。今年は、皆、47歳、年男の48歳になる人もいるんだね。

社会的な責任は何かと増えてくるのに、体にガタがきて、無理がきかない
年齢なんで、うまく、そこらへんの釣り合いをとらないと。

思わぬところでトラブルが出たりするんで、用心用心。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:29:05
年賀状が年々減ってきた。
去年来たものは事前に出しているが、元旦に来たのは7割ぐらい。
 できればやめたいのが本音ではあるが・・。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:34:09
 50歳が目の前、そして、60歳定年も視野に入ってきた。
教員だが、同世代が極端に多い年代でもあり、教育大出ても
凡人では平で退職が確実。
 最後の10年をどうするか、あと2年で考えたい。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:06:09
今年、移動の内示が出た。移動先までは判らんが。
今朝のラジオで今は付き合いの無い高校時代の親友(嘗ての)に勤務先のビル(巨大装置サービス業とでも言うか)
が近接のビルとともに取り壊し再開発が決定したらしいとニュースがあった。
再開発と言うと何か華やかな感じがいつもはするんだが、その後に流れた外人のブルースに
涙が止まらなかった。その親友(嘗ての)電話番号が去年から番号が消え(転居して数年程度で)
みんな、人生の転機に差し掛かってんだな。
おれもブルースの曲名みたいに運命を変えてゆくぞ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:14:12
>>460
会社への申告書、50歳すぎると、定年に対する希望ってのを書くように
なるけど、もう2年もすると、そこに記入をすることになるのか・・・

会社は、最近、形だけかもしれないけれど、定年になっても本人が希望
すれば、雇用を継続するって制度をもうけてる(法律で決まったんだっけ?)。

といって、子育ても終わってるから、定年後も同じ会社に残って仕事を
するってのも。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:15:51
>>461
自分のとこも転勤のある会社だけど、いつ転勤っていわれてもおかしくない
(というか、今の職場、長くいすぎて責任が重くて辛いから、転勤でもさせてくれ
って気持ちもある)。

ただ、遠いところだと単身赴任。それがめんどうなのよね。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:18:31
同級生から年賀状で、今年、3人目の子どもが生まれるって書いてあった。
素晴らしいことだけど、子育て、体力いるから大変だろうな。

自分なんか、最近は四十肩で、ちょっと物を取るってときですら、肩が痛くて
大変なのに、今から、子育てで小さな子どもを抱いたりするのなんて、
想像するだけで無理。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:11:02
いまだに子供だけの写真を年賀状に載せてくる友達がいる。
家族写真ならまだ話は分かるが、
子供だけっていうのは自慢したいのかい?
私が子供に恵まれなかったことを知ってるくせに
その上での狼藉か!?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:26:50
昨年、親が死んだので年末に喪中のはがきを出した。
何人か寒中見舞いで返事をくれたが、その中に子供の写真入り、どう見ても
、あけましておめでとう、のところを、寒中お見舞い申し上げます、にすげ替えた
だけのはがきが今朝届いた。
そこまでして自分の出来のいい可愛い子供の写真を見せたいのかと、なんか情けない。
元々変なやつで、そのために晩婚、同い年なのに、まだ子供は幼稚園、可愛い盛りと
言えばそうなんだが。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:50:58
正月早々、せかっく年賀状をくれた人の悪口を書いて楽しいか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:57:33
年賀状で,バツ1の同級生が昨年,再婚したのを知った。
背景はベニスっぽい。ずいぶん若くてきれいな嫁さん。

ちょっと,うらやましいぞ。

そういえば,年賀状やりとりしてるやつのなかでも,離婚して
再婚してるの多くなった。再婚,3回目ってのもいる。

年賀状やりとりしてはいないけど,知り合いに再婚5回目って
のがいる。なんか,2回,3回と離婚すると,あとは,同じらしい。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:49:14
>>460
>>462

教員の方は関係ないかもしれないが、WE制度を中心とする労働ビッグ
バン、元旦の産経新聞1面の定年70歳等、めまぐるしく労働環境が
激変しそう。
もうすぐ47歳になるが、今までのように60歳までの貯蓄、65歳からの
年金等全く予測がつかない時代になった。正直、おそろしい。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:49:04
>>467
可愛い子供の写真年賀状、来年からはやめとけ、ウザがられるだけってこった。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:44:48
子供の写真の年賀状って俺は嬉しいけどね。
子供を嫌がるのは心がすさんでるからでしょう。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:52:53
子どもが小学校ぐらいまでで,家族全員で写ってるのだったら許す。
子どもだけってのは,ちょっと堪忍してほしい。

今年の年賀状を見て思ったこと。けっこう皆さん海外旅行に行ってて,
その写真を使ってるのが多いね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:15:16
子供だけってのも歓迎だな。
女子高生とか女子大生の子供の写真なら。
海外で水着姿なら、なおOK!

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:39:25
子供や家族と面識があるなら写真の年賀状でもいいけど
会ったこともない家族の写真年賀状もらったら、オレもウザイと思う

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:45:13
正月は何して過ごしてる?
当方はすることもない。行くところもない。こたつでテレビかネットぐらい。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:46:23
>>471
自分にも子供が居て幸せなら良いけど、毒には辛い年賀状だな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:13:45
>>475
今日は久しぶりに母の所へ行ってみた。
公団住宅なんだが、子供が少ないね〜
来年度の小学校(俺の母校だ)の新入生が20名を割ったとか・・・

俺があの小学校に入学した時は6クラス250名を超えてた。
弟の頃は11クラスで450名!を越えてたのが信じられない。

商店街も回ってみたが、寂れ果てた様子。記憶にある昭和40〜50年代の活況がウソのようだ。
建て替えで壊された建物、更地になってた。かつて遊んだ公園とともに。
住民も年寄りばかりだと言う。
10年後、一体どうなってしまうんだろう。
わが故郷は。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:32:05
>>467
ええやんか。誰にも愚痴れないからここで言ってるだけやんか。

>>477
実家が現存する人がうらやましっす。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:58:38
>>477
現在住んでいる市は
子供が比較的多い埼玉県にあるけど
やはり小学校は1〜2クラスで、3クラスなんてめずらしい。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:08:25
自分の実家は,子どもの時から政令指定都市だけど,空洞化減少が激しくて,
小学校や中学の統廃合がすすみ,もはや出身学校がなくなってしまった。

商店街なんかもみるも無残。といっても,これは車社会になって,郊外に大型
商業施設ができてしまった20年ぐらり前からの話しだけど。

ただ駅に直結した高層マンションってのは,どんどん建ってるね。どこもそう
だろうけど。

人口も減少してるし,もはや,ちょっと不便でも車を持って郊外の新興住宅地に
一戸建てって時代じゃなkなってるんだろうね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:36:55
うちの子供たちの学校は小学校も中学校も統合される予定。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:11:28
当時、日本一大きかった公団住宅で育ったなあ。
小学校の、俺の学年は5クラスだったけど、
5つ下の妹の学年は、12クラスだったなあ。

今は何クラスなんだろうか?
寂れてそうだな・・・・・。

483 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/03(水) 11:21:16
わたしの卒業した小学校が建て替えることになって、寂しい限りです。
二十数年前に結婚してから昔の面影が残っているこの町が好きで帰ってた
のに・・・。駅前の商店街もすっかり寂れて新しい建物はマンション
ばっかり。あーぁ新年早々落ち込んできた。今年は年女なので、イノシシ
みたいに元気で一年を過ごしたいです。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:12:13
>>469

俺は既に、早期退職で職場環境が変わった。
案外面白いよ、全く別な環境というのもね。(仕事自体は、同じようなことしてるけど)

そのまま定年まで同じ会社にいて、
予測がつく人生ってのも良いとは思うが、
人生山あり谷ありてのも、なかなか面白い。

60まで、まだ12年もある。67なら17年だ。
まだまだ老け込む年ではないゾ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:16:41
>>484
あほな書き込みしてしまった。

>67なら17年だ


65なら17年だ、ですね。

486 :469:2007/01/03(水) 19:37:00
>>484

レスありがとう。
俺も50歳での早期退職考えているよ。
今の会社、仕事結構きついし、
色々いやな事も多いので。
早期退職のために、年収と退職金が
現状のままなら、何とか可能なんだが。
労働条件改悪施策により、年収と
退職金が大幅減となると苦しいよ。


俺は何のスキルもないから
早期退職後はニ-トが多い職場
で肉体労働に近い職場しかないと思っている。
しかし、今の職場のストレスから開放され
第二の人生を楽しめたらと思ってます。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:22:57
>>486

>俺は何のスキルもないから
同じ会社で、25年も働きつづけることが出きるなら、
それも立派な「スキル」だと思うが。

経理であり、総務であり、その道のベテランなら、案外欲しがる会社は多いぞ。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:39:19
>>487なんか、会社に雇われてるヘッドハンターみたいで怖いです。
   そうやって、リストラ候補を狙い撃ち。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:51:59
>>488
おいおい、ずいぶんな言い方だな。
エールを送ったつもりだったけどね。

まあ、転職に関しては、「辞めてはいけない!」という考えも確かにある。
どちらを取るかは自由。

490 :486:2007/01/03(水) 22:59:22
>>487

残念ながら総務と経理経験ないよ。
営業のない会社で、顧客対応及び
管理事務というか、あまり具体的に
言うと会社ばれそうだから止めとく。

俺みたいな男にエ-ルありがとう。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:33:33
流れぶった切って悪いが昨日、中学の時の同級会をやったんだが
懐かしくて楽しかった。
去年は二人、同級生が逝ってしまったが仲間は大事にしたいもんだな。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:47:01
しかし、自分が勤めている会社に特別の事情でもない限り、
47にもなって転職するメリットって本当にあるのか?
もちろん、一年発揮、やりたかった仕事に挑戦というのなら
止めたりはしないが。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:26:29
無いだろうね。よっぽどのキャリア・実力の持ち主ならともかくね。
そんな方って全リーマンの0.以下%だろ。

俺はプライド完全に捨てたよ。今までは仕事の知識に自信を持っていたが。
その大部分を封印し、辞令に備える準備をしはじめた。
職場を変えるよりは収入は維持できるからな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:12:38
40代で、出世コースから外れると、退職まで長い年月、
不本意な仕事に耐え続けることになるので結構辛いものが
あります。自分より若い上司に始末に扱われ、若い者に
馬鹿にされ、パートのおばちゃんからも軽んじられても
いつも笑って暮らすのはなかなか大変です。
何かのきっかけで切れることがないようにするには、
普段からストレスをためない工夫が必要です。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 10:26:05
>>494
けっこう、そういう人で、飲酒量がだんだん増えてきて、社会生活に
支障をきたすまでなってるってケースをたくさん見てる。

自分も40すぎぐらいから飲酒量が徐々に増えてきてたけど、大酒家の
会社の先輩が、定年後まもなくして、やせ衰えて亡くなったのの葬式に
出たりしたあと、ちょっとしたきっかけで飲酒習慣を数年前やめた。

その先輩、胃がんが見つかって胃切除したんだけど、酒飲みが胃切疎
したあと、お酒を飲み続けると、肝臓にすごく悪いらしいね。

胃の粘膜にはアルコール分解酵素があって、けっこう、そこでアルコール
が分解されるんだけど、胃を切ってしまうと、その酵素の働きがなくなって、
直接、腸から肝臓にアルコールが行ってしまうため、手術前と同じお酒の
量を飲んでても毒性が段違いに高くなるって聞いた。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:09:59
身体をいたわらにゃならん年齢になりましたな。
もう上がり目はないんだから、体力の貯金を出来る限り浪費しないようにせんとね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:16:59
そういえば暮に呼び出されて「中性脂肪の値が1000超えてて異常だから再検査受けろっ!」て言われた
ま 朝飯食べて検査受けたからねぇ

でも「血液ドロドロですよ」だってさw


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:18:06
昔だったら2,3日あれば直った筋肉痛が2ヶ月たっても直らなくなったよ。
まぁ体はガタついてきてるけど、気持ちだけはDJ OZUMAでいたいな。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:54:14
>>498
それ筋肉痛かな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:35:08
DJ OZUMAよりも
アームストロング・オズマのほうがいい。
彼は、野球ロボットから野球ヒューマンになれたのだろうか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:18:24
オズマなつかしー。
確か設定では、セントルイスカージナルスだっけ?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:00:26
>>494
もろ、そういう環境におかれて鬱病になりますた。
趣味の仲間だけが救いです。でも、趣味のグループでも
責任ある役を任されたりすると、それはそれでストレス貯まるね。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:04:13
>>498
自分も背中の筋肉痛がずっと続いている。「部長 島耕作」で
演歌歌手のオバチャンがガンによる痛みが背中に出てたのを
思い出してぞっとしてる。

ところで、「巨人の星」は少年マガジンだったのですか?
「少年キング」だったのですか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:09:33
>>503そういう話を聞いたことがあります。
   何でも、沈黙の臓器、肝臓には神経がないので痛みを感じること
   はないけれど、肝臓が腫れて背骨と圧迫するようになると背中の
   痛みとして感じられるとか。
   当然ながらマッサージをしても治らないし、かえってうっ血をひどく
   することになる。
   まあ、あなたの場合はそうではないと思うけれど・・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:02:50
>>503
巨人の星は少年マガジン

小学校ではマガジン派とサンデー派に分かれてたなー
キング派は少数だった
オレはバカボンとか好きだったからマガジン派でした

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:35:29
オズマは、ベトナム戦争に徴兵されて、負傷して・・・・。
その傷が元で、死んだんじゃなかったっけ?

最後はロボットじゃなくて、人間として・・・死んだよね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:19:51
>>506
そりゃアニメでのストーリー。
コミックスではただ帰国しただけ。
元々セントルイスカージナルスからの1年レンタルの選手だった。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:54:46
星一徹と亀田兄弟の親父。
どちらもスパルタ教育で似てるんだけど
亀田家はなんであんなに気持ち悪いんだろう。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 02:28:04
>>508
一徹父は清貧かつ真剣勝負の人
亀父は金に薄汚く、八百長の人


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 03:17:16
 494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] : 2007/01/09(火) 01:56:30
 今日中1の息子と街を歩いてたら飲み屋の前で成人式集団と遭遇した。
 30人くらいが通行の邪魔してたんで注意しても聞く耳持たずだった。
 息子が大きな声で「こんな20歳になりたくねーよ」って言ったとたん目の前の道がパッと開いた。
 息子がモーゼの奇跡を起こしたよ。

こういう子供に育ってほしいもんだ・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:45:52
>>510
その成人がヤオ亀なら「あんじゃこの糞餓鬼が!」と言って殴りつける

に1000ゴールド。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:48:43
マガジンで今花形を主人公に新しい巨人の星やってるらしい読んでないけど気になる

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 12:19:14
いま連載やってる花形見たらたぶん怒るよ?爆
まったく別物になってるから。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 12:21:44
>>513を見て花形見 鶴ぼっちゃんを思い出した


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 20:43:59
>>512カツラかぶってるんだろう?あの髪形を維持できるはずがない。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:27:46
星一徹は今になってみると、激しくDV、かつ、自分の夢を子供に託して果たそうとする勘違い親父としか思えんな



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:44:51
>>513
梶原一騎が見たら なんじゃこりゃ!って
絶対 ちゃぶ台をひっくりかえすと思う。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)