5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【1966年】ジョンレノンの停滞期【1967年】

1 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:22:32 ID:???
ビートルズのアルバムも1966年からポールの曲が多くなる。
1967年のアルバム「サージェント・ペパーズ」はポールの圧勝だ。
シングルA面もポールの曲が多くなる。
1966年、1967年はジョンの停滞期である。
曲もパッとしないものが多いよな。

2 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:23:52 ID:???
フヒヒ

3 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:28:16 ID:???
>>1
ナポリ君自演スレ立て乙www

4 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:29:36 ID:???
>>1
「サージェント」の一部の曲だけだよ。ジョンの低迷は。

5 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:33:39 ID:???
>>1
ばかじゃね?www

6 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 19:49:14 ID:???
>>1
こんな愚かなスレの立て方するポールヲタはこの板にはいないだろ。
もう少し考えろよwwww

7 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/28(火) 20:20:57 ID:???
今でも評価されてるのは66・67年のジョン曲が多いと思うけど。
苺とかトゥモローとか。

8 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 05:47:09 ID:???
人生のある一日とか。

9 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 05:54:34 ID:???
>>1はビーヲタじゃないな。
後期のジョンも天才だったぞ。
そんな事はビーヲタなら誰でも知ってる。

10 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 09:28:11 ID:???
ナポリ君ってなんだかかわいそう。。

11 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 10:12:23 ID:???
A DAY IN THE LIFEのないペパーを想像すると
アルバムの半分くらいが欠けた気のするオレ

アワワールドが決まるや
ラリってた時期でもサッと愛こそすべてを作り
バンドのみならず英国の顔として衛星放送に乗る

初期映画の主題歌もそうだけど
肝心なここぞという時にビシッとキメる
これこそいかにもリーダーって気がする


12 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 18:14:17 ID:???
>>9
君はジョンヲタかい?

13 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/29(水) 23:32:10 ID:???
後期ジョンがいないと全然かっこよくない。
内省的で、攻撃的で、シンプルで、ノリが暗いロックで、既成概念のない後期ジョンのロックがないと
ただのモンキーズで終わってた。

14 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 13:38:42 ID:???
>>13
いい事言うねえ。

15 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 14:05:46 ID:???
>>13
つまり、Me And My Monkeyとは
ジョンとそのバックバンドというホワイトアルバムの製作方法を
歌っていたのかもしれないね。

16 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 14:49:27 ID:???
>>3>>10
なんでもナポリ君のアホの一つ覚えポールヲタ乙

17 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 17:38:14 ID:52G3QptI
トゥモローネバーノウズ、アイムオンリースリーピング、レイン、ドクターロバート、シーセッドシーセッド、ストロベリーフィールズ、ルーシー、ミスターカイト、グッドモーニンググッドモーニング、アデイインザライフ、愛こそは、アイアムザウォルラス、ベイビーユアリッチマン、、、ざっとこの位は出てくるぞ。
特に停滞してはいないだろ。むしろこれでマイベストカセット作りたくなったよ。

18 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 17:45:04 ID:???
アメリカ盤「リボルバー」は許せん!
ジョンの曲が3曲カットされてる。

19 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 17:45:24 ID:sbX3Hpb6
だな。

20 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 18:03:54 ID:w5ZvXcjS
ラップトップ

21 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 18:13:35 ID:d5TmMMCB
この頃からポールは名曲を出していたったのは事実だ。しかしジョンも名曲をつくっていた

22 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 19:08:55 ID:???
1966年、1967年のジョン曲なんて名曲のオンパレードだよ。
捨て曲なし。
ポールに比べて曲数は少ないけどね。

23 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 19:17:25 ID:???
多ければ良いと言うもんじゃねえよな。

24 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 19:35:49 ID:P/ljTKd6
もう記憶が曖昧だけど、ジョンは一人で映画に出たんだよな。
ハンターデイビスの本じゃ、車で移動中一言も喋らないジョンが
出てくる。
ヘルプの頃は乗りに乗ってる印象。
その後だな、ジョンが落ち込んでるように見えるのは。
ミュージクライフの星加が取材に行った時、フールオンザヒルの
録音中、ジョンは物静かで口数が少ないと言っていた。
だいぶ経って、80年代ジョンのインタビュー、
「ヨーコは恩人だ、苦しい時に助けてくれた」と発言。
何がそうさせたのか。


 

25 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 19:46:08 ID:???
やくとヨーコに溺れて、家庭問題、ストレス、もろもろに悩んでいた男が
よくやったほうだよ。
隣に心身ともにぴんぴんしていた男が変にやる気だしてたからうざかったろうに

26 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/11/30(木) 23:57:24 ID:C+9UzMwX
団塊の世代

大学  ゲバ棒振り回し講義は拒否の実質高卒バカ
入社式 パパママの付き添いで出席
入社後 誰よりも上の世代のイヌになる
バブル 現場の責任者として暴走やりたい放題
現在  下の世代のお守りのお陰で辛うじて管理職をこなす
     しかし問題先送り無責任体質で蛇蝎の如く嫌われる
     日本経済停滞の元凶 自分たちの人件費のために新規入社を抑制
将来  退職後プロ市民と化し地方自治を壊滅状態に追い込む
     年金を食い尽くすダニとなる

最強にみっともない世代 団塊



27 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/01(金) 00:00:53 ID:GYdAHqI1
LSD

28 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/01(金) 18:13:06 ID:???
>>27
あの曲が無かったらアルバム「サージェント〜」はクズアルバムだぞ。

29 :1:2006/12/01(金) 23:24:18 ID:KGeNTrK1
>28
LSDはシーズリービングホームと並ぶサージェントA面の代表曲。
アデイインザライフはB面の代表曲だな。 ポイントの曲でジョンは
貢献している。

30 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 04:06:27 ID:zi3hlh0Y
曲の善し悪しや完成度じゃなく、内容的には感傷的で内省的になった印象がある。
ストロベリーなんて曲の印象以上に内面的な曲だと思う。
ウォーラスなんか「オレって駄目な奴」って言ってるようにも思えるしな。
ヘルプの頃の元気さがないよ。

31 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 06:13:15 ID:???
表現方法が変わっただけでしょ

32 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 08:45:33 ID:???
ポールの台頭でジョンが衰退したってわけじゃなくて、
ポールが一般的な耳を持ったメロディーメーカーなら
ジョンは一部のマニア受けしない曲を自然に書けるようになっただけだろ。
しかも自分のことを歌っているけども、実は皆のことなんだよ。
ジョンは代わりに発言してくれた。

僕はジョン派なので。

33 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 08:54:12 ID:???
一般的な耳ももってるけどね。ジョン
だってビーが売れたきっかけを作ったのはジョンだし

34 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 09:41:49 ID:???
俺たちでもおこりえる心の葛藤を
あそこまで抽象的な曲で表現するなんてジョンは天才。

35 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 10:49:43 ID:SBfVM1Io
ジョンヲタは宗教がかっててキモイ

36 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 10:50:55 ID:???
ポールヲタはオタクがかっててキモイ

37 :愛夢想鯛江戸:2006/12/02(土) 11:46:27 ID:PWRJm/e9
プロスポーツ選手で言うならドーピング
しかしこの時期のジョンは顔つきも作品も個人的には気に入ってる

38 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/02(土) 13:30:53 ID:???
ポールもジョージもヘロイン以外は手を出してるだろう。
ヘロイン期のジョンは逆にやる気なくしてるし。

39 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 05:11:26 ID:UZxZ3x5j
停滞期だ?>>1は耳がついてんのかね・・w
この時期のレノンのイノベーションこそが、ロックンロールをロックに進歩させ、
現在のロックもいまだその影響下にあるんじゃないか。

シーセッド、レイン、ネバーノウズ、ストロベリーフィールズ、アデイインザライフ
ウォルラス

この時期がまさにジョンレノンの芸術的頂点だし、現代ロックの出発点なんだよw



40 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 05:15:36 ID:UZxZ3x5j
こーいう(>>1)輩もファンとして大勢くっついてる巨大商業バンドだから、
レノンも途中でさじを投げたくなったんだろうねw

41 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 08:01:51 ID:???
>>40
その通りだw

42 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 12:00:44 ID:???


チャートがどうしたこうしたということも大切だろうな。
でもハッピークリスマスに関してはチャートなんか乗り越えて
世界中で愛されている歌だと思うね。

クリスマス→ハッピークリスマス
平和→イマジン、平和を我らに

という記号化がされるほどジョンの歌は世間に浸透している。
ま、確かに是非はあるのだが、この浸透を無視はできない。

記号化されるまで浸透した歌なんて多くはないぞ。ビーの歌で
すらそこまで逝った曲は無い。



43 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 12:24:03 ID:???
ヨーコに感謝だなw

44 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 12:37:40 ID:???
126 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/03(日) 12:05:44 ID:???
ヨーコに感謝だなw


127 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/03(日) 12:13:40 ID:???
>126
別れてくれたポールに感謝だなw



128 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/03(日) 12:17:07 ID:???
だなwwww


129 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/03(日) 12:19:55 ID:???
はははh〜


45 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 12:41:24 ID:???
>>44
それ最後のレスは俺な(プッ

46 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 13:06:31 ID:???
>>25 のような感じだったんだよ。
キリスト発言騒動(66年)やら、シンシアと不仲とやらで、
もう俺は嫌だ、状態だったんだよ。
65年までに十分売れてトップを極めたが、そのトップはしょうもないもんだった、ていうさ。
そりゃ人生の目標を失うのは当たり前かもしれんぞ。
ライブというよりはかなりの部分ビートルズを辞めたかったのが本音だろ。

47 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 15:06:09 ID:???
>>39
>>42
その通り、だがジョンの原動力となったのは「イエスタディ」という
驚異のスタンダードナンバーに対するジレンマだったとも思える。
社会的評価、売り上げ、名声はくだらないことかもしれないが
「本当は俺のほうがスゲーんだぜ!」とポールやファンに対して意地を示したかったのではないか?



48 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 15:56:28 ID:???
イエスタデイを発表したポールに対してイマジンやクリスマスを発表して
あっさりスタンダードな評価も奪い返してしまうジョンスゴス

49 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 16:07:46 ID:???
ラバソ→グッドナイト→イマジン→Xマス→ウーマン
長年にわたってスタンダードにこだわって苦労したあげく
奪い返したとは思えないけどねw

50 :落語家:2006/12/03(日) 16:11:54 ID:???
とのたうちまわったのはポールヲタであります!(パパン!)

51 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 16:21:28 ID:???
むしろジョンのすごいところは
スタンダードではポールにかなわない(あるいはポールに任しておけばいいと思ったかどうかは知らないが)
スタンダードとは逆の方向「ロックの進化」へ向かっていったとこ。

「トゥモロウネバーノウズ」はジョンのイエスタディ(ポール)へのアンサーソングとも受け取れるから面白い
つまり
イエスタディ(過去) →人類の普遍のメロディ
トゥモロウ(未来) → 30年後のロックンロール

52 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 17:32:34 ID:???
ジョンは確かにジレンマを感じていたけど、それは自分の曲に対する扱いにも
辟易していたと思われる。
「ヘルプ」は本当は「イエスタディ」のように仕上げたかったのではないだろうか。
ストリングスアレンジで全てが解決するとは思えないが、後に当時のジョンの心情に
合っていたのは「イエスタディ」のような曲調だったのかもしれないなあと。
詩の部分ではお互いに「過去」を見ながらも見ている視点が違うんだね。

「BACK IN THE USSR」と「COME TOGETHER」も
お互いにチャックベリーを意識しているけど、法廷争いになったのはジョンだった。

どの曲においても結局ジョンのキャラクターに問うところが大きいんだろうね。

ジョンはほんとにロックだな。
それがポールには構わないところだ。


53 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 21:11:45 ID:CXMyzLpC
鴨の脇の裏ぁーーーああ、
つい、すたんしゃう。

54 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/03(日) 23:50:46 ID:???
66年当時tommorow never knowsでジョンの真意を理解できる奴がどれだけいただろうか?
ポールやジョージでさえ怪しい。
時代が追いついたのは90年代以降
人々はリボルバーを再発見し、ジョンのねらいに気づき、ぶれていなかったことに驚愕すら覚えた。

she loves youからtommorow never knowsに至るまでがわずか3年弱
この時期のジョンの勢いは確かにすさまじい。
3年弱でビートルズ以降のロック史の30年を駆け抜けたとも言える。


55 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:05:50 ID:???
>>54
どんな真意があったの?

56 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:10:27 ID:7ceL0kmR
>>54
同意。
ケミカル・ブラザーズがやってる事を30年以上も前にやってた。
ジョンは、ポップス的な初期の頃のようなヒット曲は書けなくなっていたかも
知れないが、明らかに別のロックの次元へと向かっていた。
それが表れたのが66年から67年。凄まじい才能の表れ。

ただ、結局はそんなジョンも60年代後半にはシンプルなロック路線へと
行き着く訳ですよね。

57 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:12:02 ID:iGmh1NEe
お前…ねらいに気づいたとかどうやって調べたんだよw

58 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:16:40 ID:C4bOp70z
>>52
Back in the USSRはチャックの影響云々よりもBeach Boysじゃないの。
ポールは以前からBeach Boysのサウンドに興味を持っていたし、
インド巡礼中も同行したMike Loveの為にBeach Boysサウンドをパロッた
バースディソングを作っている。Back in the USSRもパロディだよ。
ジョンの影響なんて微塵もない。

59 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:21:21 ID:C4bOp70z
Revolverのサウンドエフェクトのアイディアはポールに因るモノが多いよ。
テープの逆回転なんかポールの発案じゃなかったっけ?

60 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:26:27 ID:???
トゥモネバの真意って何?


61 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:32:44 ID:???
曲調はBBでタイトルはベリー(Back in the USA)てことじゃないの。
てか、コーラスはあまりBBに似てないと思うwww。
サウンド的にパロったのは、ワイルドハニーかダーリンあたりですかね。

62 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 00:55:59 ID:???
66年以降は、以前に比べて寡作になってしまったが
ジョンの進化が止まったのはホワイトアルバムの
ハッピネス、ヤーブルース、レボ9あたりじゃないだろうか?

63 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 01:01:32 ID:???
>>54
なるほどね、レボ9の頃になると誰の影響だかしらないが
ジョンのねらいもブレが大きくなってますね(w

64 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 01:06:45 ID:???
アビイロードのビコーズとかアイウォンチューあたりはシンプル過ぎて、
当時「ジョンは才能を失った」とか言う向きもあったたそうな。
ヨーコに俳句とか教わってシンプル志向になってしまったてのはあると思う。
てか今人あたりまでそんな感じなのだが。

65 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 01:10:06 ID:31OLsoTr
名スレの予感!

66 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 01:30:56 ID:Mi9UFnME
I Want you〜ジョン多摩はシンプルさという点で、正当な進化だと思う。

67 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 13:36:21 ID:???
>>59
ポールがどっかから見つけてきて、
ジョンが面白がってそれに適した曲を書き、サウンドエフェクトを皆で作った。

ポールや、ポール好きが主張する、「ポールの方が実験曲をよく聴いてた」
のは、ただそれだけ。実際、ポールはそういったアイデアを採用するような曲は書けなかった。
ジョンだけが新しい技術にイメージを膨らませ、先進性に絶えうる曲を書けた。


68 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 17:49:32 ID:???
↑先進性に耐えうる ではないの?

69 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/04(月) 21:34:28 ID:???
あははh

70 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/05(火) 01:34:08 ID:???
>>67
逆だよ逆、技術がビートルズを追っかけたの。
ADT、回転スピーカー、逆回転ギター、テープループなど
ビートルズ(特にジョン)の突飛な(無茶な)注文に対して周囲が試行錯誤した結果、開発されたものだ。

無茶な注文とはtomorrow never knowsのときは
「ダライラマが山のてっぺんから歌っていて、4000人の修行僧がバックでコーラスしているような感じを出してくれ!」
だとさw



71 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/05(火) 01:42:48 ID:???
>>70
要求はジョンだけじゃないし。
最近もLOVEの解説でマーティンは「ポールは常に新しいサウンドを研究
していた」と言ってね。テープループもその一つ。
当てはまる曲に使っただけで、ジョンだけの成果ではないんだよ。


72 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/05(火) 14:14:22 ID:???
ジョンヲタ。
がんばれよ!

73 :愛夢想鯛江戸:2006/12/05(火) 21:33:23 ID:BFprJLvK
1967.8 月の「エプスタインの死」の影響は大きいと思われ
 
ジョン:「エプスタインが死んだあと、私たちは崩壊したのです」
 
トモネバのタイトルはリンゴがつけたんだよ

74 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/05(火) 23:11:14 ID:???
無いところからの発想だろ?
何でもそうだ。
当たり前に物を与えられ恵まれた現代とは違う。

もっと考えて発言しなよ。


75 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/05(火) 23:15:14 ID:???
正確には、文法的に間違ったリンゴの表現をレノンが面白がっていただいた。
ハードデイズナイトも同じ。
リンゴは病気で小学校を長期欠席したかなんかで、言葉がちょっと弱いそうな。

76 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 00:14:03 ID:???
>>71
ちなみにリボルバーからベース音が格段に良くなったが
これはサウンドの増幅のしくみ(詳細知らん)を考案し採用されたからだ。
これは誰の要求に応えたものかというとポールではなく実はジョン
ジョンの「ウィルソンピケットのレコードのベース音がビートルズのレコードよりもいいのはなぜか?」
という質問が発端。

俺いちおうポールヲタです。

77 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 00:26:03 ID:kqKiGjwi
>>75
そうだったん?
『The Void』というタイトルだったが、グレン・キャンベルのヒット曲『Tomorrow Never Comes(明日は来ない)』にひっかけてリンゴが命名、という話を信じていた

78 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 00:28:58 ID:???
『The Void』??なにそれ?

『MarkT』でしょ。

79 :愛夢想鯛江戸:2006/12/06(水) 00:35:23 ID:kqKiGjwi
>>78 ??
香月利一氏の話は当てにならない?

80 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 00:46:42 ID:???
アイデアはリンゴ
採用は作者のジョン
MarkT→tomorrow never knowsとなる。

The Voidは、言われてみれば、なんか聞いたことあるようなないような。。

81 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 01:16:11 ID:???
66年停滞期とはいってもネバノウズとストロベリーの2曲があるからなジョンは。


ネバノウズ・・・誰も理解できなかったてのもすげー
ストロベリー・・・これ当時聴いた人、インパクトありすぎて度肝抜かれただろうなすごすぎ、
すごすぎてチャート2位ってのもなんか笑える。

82 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 08:14:08 ID:???
停滞期じゃないな
そういうのはその後に浮上した人間にいう言葉だもの

83 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 12:57:19 ID:IpX6Ja6W
この頃、ジョンはLSDとかドラッグ漬けになっており、
創作意欲が減退していたと効いたことがある。
曲もラリってようなのが多いね。

84 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 13:38:27 ID:???
この時期が停滞期っていってるやつはビーヲタ初心者だろ。
この時のジョンがどんだけ爆発してたかはビーヲタなら誰でも知ってる。

85 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 13:43:30 ID:???
中山康行とかいう糞評論家が作り上げた
くだらない系譜だよ。

86 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 13:44:44 ID:???
>>84
違うよ、この先がもっとドン底なんだから

87 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 14:53:01 ID:???
ほんとくだらねぇなぁ。もうちょっと建設的に物事見ていけよ。
あら捜しや、否定ばっかりしてないで。停滞なんか別にしてねぇよ。

88 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 16:37:06 ID:3w7zUpAT
1970〜80年まで丸十年停滞してるしなw

89 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 17:24:13 ID:???
>>88
お前の脳がなw

90 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 17:33:34 ID:???
>>88の脳は永遠に停滞すんだろ。

91 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 22:00:06 ID:???
>>88
いや1968〜1980年までだな
死ななければ復活だったのに

92 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 22:20:51 ID:???
1968〜1980は減退期だろ

93 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 22:26:11 ID:???
売れたけどポールも解散から音楽性が減退してるよな。

94 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 22:27:58 ID:???
>>84
爆発はしてないんだけどw


84 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/12/06(水) 13:38:27 ID:???
この時期が停滞期っていってるやつはビーヲタ初心者だろ。
この時のジョンがどんだけ爆発してたかはビーヲタなら誰でも知ってる。


95 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/06(水) 22:33:10 ID:???
ドラッグはメリットよりデメリットが大きかったようだな

96 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/07(木) 22:56:35 ID:???
ビートルズ・オールディーズ板の自治に関して、ご意見を募集しています。
(論点が多数あります。A・Bいずれに関するご意見か明記してください)

A.以下の理由により、スレ立て規制強化を申請しようと言う意見があります。

 ・板違いスレ・重複スレが立てられる数が多い
 ・削除が遅い
 ・圧縮前に保守する荒らしがいるのでそれらのスレがdat落ちしない
 ・板違いでなくても、安易にスレが立てられるために茶化しや貶めのスレが横行している
 ・自治で出来るのは削除依頼と板設定の変更のみ

 申請案
 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1164026250/155

 賛成・反対どちらでもいいので、理由を添えて自治スレにてご意見をお願いします。
 ビートルズ・オールディーズ板自治スレッド 9
 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1164026250/

 この件に関する意見は2006/12/20 23:59:59まで募集しています。


B.また、今後の板の方針として、以下の意見があります。
 こちらにも賛成・反対の理由を添えて自治スレまでご意見をお願いします。

 ・音楽を語る板「ビートルズ・オールディーズ板」としていく。
 ・「ビートルズファン板」でも「ビートルズネタ板」でもない。
 ・とにかくスレが立ちすぎる。しかも板違いや不快なスレも多い。
 ・よって、スレ立て規制でスレを立て難くしていく。
 (更にLRでスレの削除をサポートして行く。)

97 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/07(木) 23:30:06 ID:???
68年はヨーコとの生活で創作意欲が復活した年だと思われ。
ホワイトでは収録曲数がポールと拮抗してるし、内容も充実してますわな。
もっとも、復活して妙に自信を取り戻したのが解散の遠因という気もするが。

98 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/08(金) 00:10:40 ID:???
68年以降のジョンの曲は、全部よーこのマンコ臭い

99 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/08(金) 09:56:45 ID:???
さっきトクダネでマーティンがインタビュアーにビートルズのエピソードを聞かれ、
「ジョンが僕の目の前に立ってストロベリーフィールズを歌ってくれたんだ。あの感動はビートルズで最も印象深い出来事だ。ほんと美しい曲だ」
やっぱりマーティンはジョンの曲に惚れてんだな。

100 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/08(金) 10:27:49 ID:???
>>99
以前はマーティンさん、始めてギターだけで弾いてくれた時はそれほど思わず、
今思えばどうしてこのままで良いと言えなかったんだろうと言ってた。

101 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:15:59 ID:VRJJfSeo
バーカ、レノンは68年以降も爆発してるだろ。
それが見えてないのはネバーノウズが聴けてない事と一緒だよw

ホワイトアルバムも何が凄いかといえば、オブラディでなくレノンのいくつかの
革新的ナンバーで、彼自身もビートルズで最もいい出来といっているし、ジョージ・
リンゴも多くのミュージシャンも、アルバムの中でホワイトを最も高く評価してる。

69年のソロ時代のシングルも、アクロスやビコーズといった楽曲も天才の業としか
いいようがない。私生活上の理由でやる気のなくなった74年頃までは、レノンには
一回も創造性の後退は見られない。
62年から73年まで創造性が爆発しっぱなしだよ、この人。

102 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:23:14 ID:VRJJfSeo
>>54
ポールやジョージでさえ、というのは言い方として誤り。
ポールのようなタイプだから「こそ」余計に理解できなかったのよ、トゥモローが。

なんでベースが一音でワンコードなんだ?それがなんでカッコイイんだ?としか
ポールは思わなかった。
不協になることがエッジ感になるみたいなことが、感覚としてポールにはわからんわけ。

103 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:29:12 ID:???
そうだな「ジョンの魂」はいわずもがな、「イマジン」にはギブサムみたいな
革新的な曲がくつかが入ってる。「マインドゲーム」も「壁橋」も誰もが納得する
名曲が必ず入ってる。「サムタイムイン」もあそこまでおおっぴろげに
政治的な主張でアルバムをうめたアーティストはいないと思う。

104 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:36:42 ID:???
今じゃ「もっともアヴァンギャルドな音楽に理解を示していたのはポール」
とされているけどな。けど、ポールのじゃ才能のベクトルが違うよな。
結局、ジョンでなければトゥモローは作れない。

105 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:40:54 ID:???
何も分かってないね。

106 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:45:40 ID:VRJJfSeo
>>104
いつから「理解を示した」こととされだろうね、それ?w
ポールはトゥモローなんてさっぱり理解できなかったし、ジョージのインド音楽や
実験音楽にも辟易していたし、レボリューション9をアルバムに入れるのも最も反対
してたw

でなきゃウェンアイムシックスティーフォーやマックスウェルズシルバーハンマー
、オーダーリンなんてやらないだろw恥ずかしくて

107 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 01:53:44 ID:VRJJfSeo
ポールのジョージのインド志向に対する毛嫌いっぷりは有名だ。
「あの耳障りな音さえなければいいメロディーなのに」といっている。

ポールの根底に流れているのは結局いつまでたっても「蜜の味」「ティルゼアウォズ
ユー」の世界観で、カウンターカルチャーみたいなものを、皮膚感覚としては理解で
きなかったんだと思われる。
でなきゃ、ハニーパイなんかやれないよ、恥ずかしくてw

108 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:02:57 ID:???
>>106
レボリューション9やインド風ならともかくあのインド音楽はない方が正解だった
けど。ビートルズのアルバムに入ってるだけで得した楽曲なんだよ。
インド要素や楽器導入だけならまだしも。





109 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:03:05 ID:???
「ポールマッカートニーと前衛音楽」「MANY YEARS FROM NOW」とか書籍や「リバプールサウンドコラージュ」
を発売してしてさんざん宣伝したからね。

「ジョンに前衛音楽を教えたのは僕。面白いものを見つけると仲間に教えたくなるだろ?」
「僕もいろいろ試してたんだ。だけどジョンが公にアイデアを使ってしまう」

先に実験的サウンドを作っていたのはポール。しかしモノにならなかった。
実験的サウンドを見事モノにできたのはジョン。先進的なアイデアを血肉にする才能はポールよりあった。

110 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:07:19 ID:???
>>106>>107
君達が1960年代にリアルタイムのファンだったら毛嫌いしてたと思うなw

111 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:10:46 ID:VRJJfSeo
「マザー」一曲とポールの全ての楽曲(ヘルターを除く)を比較するだけで、
前衛性の何であるかの、ジョンとポール両者の理解の相違がわかりそうなものだが。

たったその一曲でわかるだろう。


112 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:12:55 ID:???
レボリューション9は完全にジョン&ヨーコの曲。
ジョージも不快に思ってたらしいね。

113 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:15:37 ID:???
だからポールはそっちの才能はなかったってっこと。
確かに「マザー」のセンスは誰も真似できない。
特にピアノ。

114 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:19:02 ID:VRJJfSeo
>>110
自分は70年代半ばに後追いで聴いたけど、トゥモローには夢中だったよ。
もっとも、すでにZEPもクリムゾンも並行して聴いてたからだけど。

60年代末〜70年代には時代は追いついていたと思うよ。
だからみんな芸術性はジョン、大衆性はポールと認めてたわけだし。

115 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:19:18 ID:???
マザーなんて歴史的意味ある曲だろうが聴きたい曲じゃないね。
一般人はそうだろう。

116 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:24:58 ID:???
>>114
認めてるってw外から見た判断だろ。
トモロウにしたって幾らワンコード、あのメロディだけあっても
今評価される楽曲にはならないんだよ。
革新的な楽曲に仕上がったのはジョンだけの力じゃないことを知った方が
いいよ。


117 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:43:54 ID:???
確かにリンゴのドラムは誰にもまねできない。
ussrやJ&YのBのうすいことといったら。

118 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 02:47:55 ID:VRJJfSeo
>>117
おっしゃるとうり。
リンゴはビートルズの裏番長。

119 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 03:10:44 ID:VRJJfSeo
>>116
ジョンレノンがリーダー(年長者)でありながら、実は最も手に負えない
マイペースな芸術家肌、なにをしでかすかわかんない人物という一般的
評価は、同時代の記号としてすでにあったよ間違いなく。
アニメ「イエローサブマリン」でもそのように描かれてるじゃん。
ポールは如才ない外交家、ジョンは皮肉な内向家という感じで。

ただし作品の内実が評価されるのに多少のタイムラグがあった。
馬鹿も多いから。けど10年もかかってないでしょ、レノン自体の評価には。

120 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 06:13:53 ID:???
http://www.john-lennon.com/
海外もいいね。

121 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 14:22:22 ID:sCutBaN1
ジョージのインド化とオノヨーコで二回ガッカリして完全にファン辞めたのはウチのママンですw

122 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 15:11:04 ID:???
なによりもジョン自身が66年-67年ごろを停滞期と認識していたのを
インタビューの記事を読んでいると浮かびあがってくる。
停滞していた理由付けとして
1.ドラッグにはまり創作意欲が減退。
2.ポールの独善「サージェント」「マジカル」進行し阻止できなかったこと。
3.2に関連するがポールは作品が出来上がった段階でアルバム制作をもちかけ
ることがこのころになると明確になってきた。共作はとっくにやめていたが
それぞれが創作するペースを尊重しあっていたのが66年前。その暗黙の協定が
ジョンの立場からみると崩れていった。

ちなみに停滞と矛盾する発言も同時に数多くしている。(ジョンの複雑性)
1.「ハローグッパイ」なんかなんでA面になったのか。「ウォルラス」の方が
格段に優れているのに。信じられない。
2.「ア・ディ・イン・ザ・ライフ」がなければ「サージエント」はクズばかり。
3.「ストロベリー」を聞かしたときポールはかなり打ちひしがれていた。

123 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 15:46:04 ID:???
ジョン→将軍
ポール→軍師
ジョージ→参謀
リンゴ→坊主

124 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 15:58:14 ID:???
>>122
音楽という仕事に気分が乗らなかった時期。実生活でも、家庭が上手くいっていなかったらしい。
だが、創作力がついていることは客観的に曲の完成度で自負できていた。

独身を満喫し、充実した生活を送っていたポールは仕事でも乗っていた。
それにつき合わされるのがジョンは不満だった。


125 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 17:02:18 ID:???
今日からちょうど40年前の66年12月
ビートルズはストロベリーの録音真っ只中

前半部分の完成が11/29
後半部分の完成が12/15
両者をつなげたのが12/22

なぜ、ジョンはドラッグにはまったのか?を議論するのがこのスレの主旨だと思うが
ドラッグなしには生み出せなかったのも事実、狂気の曲が完成する。
今思えば、ジョンは自身の身を削って(ドーピング)レコード作りに身を捧げたように思える。


126 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 17:44:22 ID:???
やはりストロベリーがピークだという某評論家の認識は正しいと思う。
この時期に作った前後の曲もいれてこれらの3曲はジョンのキャリアの中でも突出している
ネバノウズ
ストロベリー
ア・デイインザライフ

ネバノウズとストロベリーは完成形が自身の頭の中にあったと思うが
ア・デイは完成をポールとマーティンに任せてしまったこと
続くアクロス〜はどう仕上げていいのかよくわからず、2年後のスペクター版
に満足していたこと。

もちろん68年以降も優れた曲を作ったジョンの高いレベルの中での話しだが
ストロベリーは圧倒的すぎる。以降これを越えるものはない。

127 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 18:04:03 ID:???
ちなみにジョンがストロベリー作ってた頃の日本では
レコード大賞は橋幸夫の霧氷か
加山雄三の君といつまでもかで揉めてた頃。

128 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 18:31:48 ID:???
トヨタカローラ新発売の頃でもあるなw

129 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 19:13:15 ID:???
ケンちゃんラーメン新発売の頃ではないなw

130 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/09(土) 22:06:13 ID:???
>>122
ポールだけではない。
彼の地では、今や伝説となった66年のブライアンウィルソンも打ちひしがれていたことだろう。

2つのリミックスされた曲をにつなげるというのは、ジョンでないと考えられない発想。
(反則じゃないのか?w)
そしてキーもテンポも違う2つの曲をつなげるという考えが、ヒップホップ以降の音楽に繋がっているんだから驚く。

131 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 03:19:09 ID:???
ジョンはやっぱ凄いや。ポールはジョンの次に凄い。

132 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 06:08:51 ID:???
ジョンなんて死ぬまで停滞してたやん

133 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 06:12:08 ID:???
漏れもそう思う

134 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 11:50:48 ID:???
各メンバー停滞期は必ずあるよ。ポールなんて70年から2006年現在
まで停滞しているし。

135 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 12:08:35 ID:???
>>134
認識不足ですよ

136 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 20:11:49 ID:???
ビートルズと比較すればジョンもポールもソロになったら
トータルの評価はビートルズに落ちるのは物理的にも論理的にもある程度
当時から予想されてましたよ。
つまりビートルズの生態が4人の融合物による有機反応で形づくれていた
からそりゃーパワーが分散すれば比較すれば落ちたように見えるでしょう。
でも停滞していたかというと話は別。
ジョンもジョンなりに、74年まではコンスタントに発表していたし
ポールはウィングスでビートルズの延長線上を狙った作品をシングル中心
に発表していたから、このあたりは停滞していたとは思えないな。
逆に自信をもってしまって再結成なんかうざいと本当に思っていたんじゃないかな。

137 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 20:18:31 ID:???
コンサート活動停止したのが66年8月でしょ?
気がついたらスーパースターになってるしw
そして映画に出たんだっけ?
66年暮れからストロベリーに始まるサージェントの製作に取り掛かるわけで
ドラッグやら、家庭やら、なんとも目まぐるしい。
リーダーだし、様々なプレッシャーにジョン疲れてたのかなぁ。
かたや、ポールはずーと1980年頃まで、超元気なんだよねw

138 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 20:29:04 ID:???
1980からのポールの停滞は酷い。
ゲストだらけで、アルバムもひっちゃかめっちゃか。

139 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 21:27:32 ID:???
>>138
1980年代は何しろジョンの死があるからショックで表に出る活動は暫く無かった
が、「タッグオブウォー」はグラミーノミネートされたくらい素晴らしいアルバム
作ってるよ。
このあとのアルバムもそれほど悪くないと思うがね。
ポールの場合は今聞き返すと当時非難されたのが不思議に思うくらいの
良いアルバムが多い。


140 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 21:36:11 ID:???
ポールの70年代は、バンドで第一線にいたんだから
ものすごいバイタリティだと思う。
とにかく1980年は悲惨だったね
以降は多少落ち着いた感がある。


141 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 21:41:57 ID:???
>>140

少なくてもキミよりは悲惨じゃないよ

142 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/10(日) 21:48:51 ID:???
おそらくジョンにしてもポールにしても
お互いタイミングがあえば、また一緒にやることになるだろうという
予感を抱きながらソロ活動をやっていただろう。
そして、ジョンの死によってそれが永久に叶わなくなったポールの喪失感は想像を絶する。
それ以降はジョンの変わりを探すような活動が増えてくる。
ジョンの死がなければスティービーともマイケルとのコラボもなかった気がする。


143 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/11(月) 00:25:21 ID:???
スティービー、カール・パーキンス、マイケル、ピートタウンゼント、コステロ
プロデューサーにはジョージマーチン

ポールの80年代コラボ

144 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/11(月) 00:31:49 ID:ZGvMLXc6
ポールとジョージのコラボが見たかったわけだが。

ジョージの晩年の頃にはお互い相当仲良く遊んでいたようだし

145 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 13:41:14 ID:z9AMKbHY
ジョンの丸メガネヒゲロン毛が停滞の始まり
バッサリ切り落とした時が低迷の始まり

146 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 14:01:08 ID:???
低迷なんかしてないつーの!

147 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 14:08:19 ID:???
この時期に停滞しているっていったって事は。

ひょっとしてビー最高傑作、ア・デイ・イン・ザ・ライフもストロベリーフィールズ
も何がいいのかわからないって事?w
うわぁ、恥ずかしい

148 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 15:00:52 ID:???
ジョン停滞期はガチだけど全盛期っていつかな?

149 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 16:15:45 ID:???
だから停滞期に名曲を残してるんだって。ただ、多作ではなかった時期。
それを馬鹿批評家が停滞と言うウンコの頭で記したわけ。

150 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 16:38:50 ID:???
なんか必死な御仁がいるなw

ビー最高傑作はロン毛じゃないでしょ

151 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 16:45:14 ID:???
>>147
馬鹿丸出しw

152 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 17:12:04 ID:???
>>148
最後にやったシスコのコンサートまで

もしくはオノヨーコと出会うまで

153 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 17:55:48 ID:???
>>148
死んだ直後
80年12月から3ヶ月間くらいが全盛期

154 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 17:56:40 ID:???
>>153
確かにそれはいえる

155 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 19:29:49 ID:???
なんかネタにしても不謹慎極まりないな。

156 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 19:57:46 ID:???
>>153
一番注目されてて、売れてた時だね
そりゃ全盛期かもなw

157 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 20:00:20 ID:???
アンチジョンとアンチポールって同一人物だろ?

158 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 20:18:03 ID:???
クリスマスソングっつったらWham!かジョンだね。
ポールも狙ったけど無理だったね。才能の差かな。

159 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 20:30:15 ID:U5eWxEa9
>>158
ワンダフルクリスマスタイムは良いよ
(・ε・)/

160 :158:2006/12/12(火) 20:38:56 ID:???
>>159
俺も好きだけどね

161 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 20:55:18 ID:???
>>155
てめーには、なーーーーーんの関係もねえだろがバカ

162 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 20:56:03 ID:???
↑安定剤の時間じゃねぇの?

163 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:00:58 ID:???
>>155
不謹慎とかどうでもよくねぇ?
つうかお前は誰なんだよw

164 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:02:48 ID:???
ヨーコじゃね

165 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:03:00 ID:???
>>161>>163

166 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:03:12 ID:???
>>155
こういうモラリストって
マンションのゴミあさりババアみてえな根性してるんだろうなw

167 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:05:59 ID:???
ゴミあさりババアみてえな顔してるポールヲタにいわれてもねw

168 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:24:02 ID:???
誰ヲタとか関係ねーだろ池沼

169 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:25:04 ID:???
誰ヲタとか関係なく池沼って言葉使うやつって池沼だよな

170 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:38:47 ID:???
>>169
池沼ハケーソ

171 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 21:53:37 ID:???
誰ヲタとか関係なく池沼って言葉使うやつって池沼だよなって言葉使うやつって池沼だよな

172 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 22:10:20 ID:???
つまんね

173 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 22:34:14 ID:???
流れにはのらないよw

174 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:19:00 ID:???
明らかに麻薬常用上の精神障害による対人不信で活動停滞だな

ジョンはいつ頃からポールのサイドメンに成り下がったと思い込んだのか?
麻薬のおかげで普通じゃないんだから冷静になれんし思うように曲も書けんだろ
そこにヨーコだ。

175 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:25:29 ID:???
なんかおかしなジョン批判になってきたな。
ポールヲタもポールの音楽聴いたら心も癒えるよ。
もう、ジョンを蔑むようなレスはやめろよ。

176 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:28:23 ID:???
そもそもジョン停滞なんて評論家が言ってたことだし。


177 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:30:11 ID:???
ヲタとか関係ねーし、現実から目をそむけてジョンを美化すんのやめようぜ。
ジョンは明らかに66〜67のどっかで変わったよ。
その原因を知りたい。


178 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:31:45 ID:???
関連本でも読め

179 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:32:28 ID:???
>>126
それって「ジョンレノンを聴け」の中山某のこと?
アイツは全然音楽聴けてないからやめたほうがいいw
なにせ長年ジャズ誌の編集長やってたのに、チャーリパーカーの良さが
ちっともわかんなかったというんだから、推して知るべし。

楽曲の音楽的アナライズなどせず(できず)、もっぱらシロートでもわかるような
”サウンド”にまつわる印象論と独断的思い込みによる物語づけに終始。
ジョンもいい迷惑だろう。

ホワイトアルバム等以降でのレノンの凄さが、奴には「聴けてない」だけなんだよ。
音楽的に。ジョン自身ホワイトでの自分がビートルズでのベストだと思っている。

180 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:34:16 ID:???
>>179
同感です。

181 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:36:54 ID:???
>>179
だからって、あんたが中山以上に聴けてるかどうかなんて判断できないもんねw
レボ9がどう凄いのか説明してくれたら、納得するけど

182 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:40:47 ID:???
>>126
オレが思うにジョンにピークはないと思う。

ストロベリー期・63〜64年・アクロス含むホワイトアルバム期・インスタン
トカーマ〜ラブ〜クリスマス〜マザー・ゴッドに至るソロ初期

どれもがピークだろ?質的に。
自分個人としては70年頃の諸シングルと「ジョンの魂」が彼のキャリアの
頂点をなすと思うけど、初期・中期・後期・ソロ期どうとでも言える事こそ
がレノンの驚異性。

183 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:41:44 ID:???
こういうこと言ってた評論家は今まで中山さんだけじゃないけど。
ずーと前から雑誌では言われてたなぁ。

今でも言う事に疑問がある。

184 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:43:34 ID:???
中山ってジョンとヨーコが一緒に歌った曲がないとか言ってた
いいかげんな評論家だろ?今はちゃんと耳を通したのかどうか。
ジョンを題材にした新書出したから間違いに気づいただろうけど。


185 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:44:30 ID:???
>>181
レボ9は、悪くはないけどどーだっていい曲。本線からは外れてる。
レノンがやらんでもいい。

186 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:45:57 ID:???
179=182
じゃないよねぇ?
だったとしてたら、あんた中山以下だよ。いやナポリ君レベルだよ。
出直しておいでw

187 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:47:16 ID:???
>>182
ホワイト以降解散まではジョンはメロディが浮かばなくなってたと言ってたし、
イマジン以降だと思うがこれから活動停止までも「自分でい曲だと思って作って
たことはない」とジョン自信が言ってた。


188 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:49:22 ID:???
ナポリって…もうみんな忘れてるんだから
止めれば?根拠のない話蒸し返してるだけだぞ。

189 :182:2006/12/12(火) 23:50:48 ID:2cvcj5Ft
>>186
なるほどなwこのスレの政治性がよくわかるレスだ

お前はとりあえず
相手にしてない

190 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:54:28 ID:???
ごまかしてんじゃねえよ。

191 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/12(火) 23:56:53 ID:???
>>182
レボ9が理解できてんだろ。
説明してみろよ坊主。

192 :182:2006/12/12(火) 23:57:52 ID:2cvcj5Ft
>>187
「浮かばなくなった」かどうかではなく、現物として残された
その時期の作品を評価すればいいだけの話では?

その限りでは、70年から71年のシングルや「ジョンたま」はオレにとっても、
きわめて多くの音楽ライターにとっても、彼の一つの頂点、完成のように
見えるといっても、それほど奇矯な意見でもないはずだが、
なんでそれが「クソ評論家以下」とまで言われるのかな?w
なんか背景でも?w

193 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:01:05 ID:???
煽りに乗らなくても。ジョンの音楽は素晴らしいという事実がある。

194 :182:2006/12/13(水) 00:03:24 ID:TYz683Nr
後期〜ソロ時代のジョンレノンを高く評価することは、別に際立った意見ではない
のだが、そうであってほしくない、そうはならないストーリーを、客観性を曲げて
でも作らなければなんないのかな?

とんだ政治スレだなw

195 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:04:37 ID:???
だったら来るなよw

196 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:06:11 ID:???
マインドゲームズ以降はあまり面白くないなぁ
それ以外はいつも良いけど

197 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:07:55 ID:???
>>182
だからネバノウズ〜ストロベリー期が頂点だっていう意見だって
別に際立った意見じゃねえだろ?

政治スレとかあんた被害妄想強すぎじゃね?

198 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:08:11 ID:???
>>1
のレスでどういう趣旨でスレッドを動かしたいのかがわかる。
ただの愉快犯。

199 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:11:56 ID:???
メール欄に[ポール最高]って入ってるモンな
ポールファンでもないだろう。

200 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:16:34 ID:???
ジョンのソロは数曲除けばそれほど凄い訳じゃない。
ジョンらしい良さが戻ったのは自分でも言ってたダブルファンタジーだと思う。
ビートルズ時代の最後はやはりメロディには苦しんでいたと思うな。
アレンジでカバーしていた面もある。
リンダもジョンの死後のインタビューで、いつのことかちょっと分からないが
「ジョンは曲作りに苦労してました」と言ってたよ。


201 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:19:43 ID:???

俺はジョンの曲はほとんどが素晴らしいと思う。

202 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:22:38 ID:???
>>200
哀れな低脳ポールヲタ。

203 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:24:07 ID:???
俺はやっぱストロベリーが頂点だと思うな(ちょいジョンの反則も含め
そんでこの曲を作った頃からジョンが変わったことに大いに興味あり!

204 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:26:28 ID:???
ビートルズの曲は殆ど良いね。誰の曲であろうが。
しかし、ソロは良い悪いはある、、又好みもあるのは仕方がない。

>>200はポールヲタとはかぎらないよ。

205 :182:2006/12/13(水) 00:26:29 ID:TYz683Nr
>>200
>ジョンのソロは数曲除けばそれほど凄い訳じゃない
確かにそうなんだけど「凄い曲」って世の中にそう何曲もあるもんじゃないよ。
ビートルズにだって、そーしばしばはない。

ソロ時代のその数曲が、ほんとうに「凄い」曲だったから、レノンは凄いんだよ。


206 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:27:05 ID:???
俺はやっぱアクロスザユニヴァースが頂点だと思うな

207 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:28:17 ID:???
>ジョンらしい良さが戻ったのは自分でも言ってたダブルファンタジーだと思う。

こういう輩は大抵ポールヲタw


208 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:30:06 ID:???
>>205
ジョンたまはそのいかにもジョンらしい「凄さ」が鼻につく。

209 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:30:53 ID:???
好き嫌いはあるけど、イマジンがあらゆる意味で頂点とも言えるし。
すべての音楽でね。

210 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:31:22 ID:???
ビートルズ時代もソロ的に作ってる曲はある。
どの時期にイイ曲が出来るかはその作曲家の運みたいなところがある。
同じ作曲家を人生において別人如く分けることはないと思う。


211 :182:2006/12/13(水) 00:32:21 ID:TYz683Nr
ポールのソロで、本当の意味で「凄い」と言えるのは「アメイズド」に
尽きるかな。「ジェット」「オンザラン」「おせっかい」は大好きな
愛すべき曲だが、果たしてビートルズの頂点並に凄いかといえるかは微妙だ。

レノンの「マザー」「ラブ」等”凄い”曲は、ある意味ビートルズ時代を
さえ突き抜けてると思う。

212 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:33:04 ID:???
ジョンタマは歌詞こそ意味を成してるだけで楽曲としてそれほど際だってはいない


213 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:33:49 ID:???
>>210
もっともだと思います

214 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:34:54 ID:???
>>212

典型的な低脳ポールヲタを象徴している意見だな。



215 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:36:57 ID:???
>>214
もっともだと思います

216 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:37:19 ID:???
>>214

と、典型的な超低脳ジョンヲタが申しております。

217 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:38:05 ID:???
>>212
同感で御座います。

218 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:39:04 ID:???
>>209
イマジンが頂点
そうかもしれない。でも
「how do you sleep?」はまともに聴くと気分悪くなるね。
いちいちジョージのギターまで重ねてるとこなんか陰湿極まりないと思ってしまう。
俺はポール大好き人間だから。。。

219 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:39:05 ID:???
ヲタ同士の喧嘩の方が
ジョンやポールを貶されなくていい!
もっとやりなさい。

220 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:39:22 ID:???
>>216-217
自演で御座います。

221 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:41:21 ID:???
>>214
同意
ジョン魂を理解出来ない椰子がポールヲタになるんだよ

222 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:41:27 ID:???
>>220
と先ほどの低脳ジョンヲタが申しています。


223 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:42:38 ID:???
>>218
ポールも結構、ジョンを攻撃してる曲が多いから、
両方好きな俺はどっちもどっちだと思うけどね。


224 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:44:58 ID:???
ポール好きだけど「ジョンの魂」も好きだよ。
しかし、イマジンは名曲だけど「ジョンの魂」はイイ曲だな〜という名曲には
思えないだけ。

225 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:45:41 ID:???
>>207
そうだね。ダブルファンタジーは口当たりが良くてポールヲタにも理解しやすいからね。

226 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:47:42 ID:???
>>224
「ジョンの魂」はポールヲタには真の理解は出来ないよw

227 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:49:44 ID:???
>>225
ジョンヲタって、ジョンの言うことも信用出来ないの?
ジョン本人が「コレが僕の自然に沸き起こったやりたい曲だった」と言うのが。

228 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:49:45 ID:???
ジョンの魂は無欲のコンセプトアルバムだろ。
計算しつくされたコンセプトアルバムとして評価されてるsgtとは別モノの価値基準。

229 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:55:52 ID:???
>>227
それはジョンのその時点での気持ちであり、
生涯の作品の出来の優劣を指すものではない。

>>228
流れを無視して唐突にsgtやらコンセプトアルバムの話を持ち出してパラノイア?
頭は大丈夫?w



230 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:57:56 ID:???
>>229
ああ、酔ってるからね。しかしパラノイアとか頭大丈夫とか失敬だな。
気が立ってるよ君。

231 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:58:39 ID:???
>>229
「ジョンの魂」の価値と好まれるアルバムとは別。
聴きたい音楽こそ良い音楽だと思うね。


232 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 00:59:00 ID:TYz683Nr
レノンはソロになっても、普通にメロがいい曲も書いてるよ。

ジョン:ラブ ジェラスガイ ハッピークリスマス オーマイラブ
ポール:マイラブ アメイズド シリーラブソング 死ぬのは奴らだ

メロディーメイカーの実力としても大差ない・・人によってはジョンを取るだろう

233 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:00:30 ID:???
「ダブル・ファンタジー」はヨーコの曲以外は本当のジョンらしいイイ曲だよ。


234 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:02:20 ID:???
>>229
ああ、改めて言うがスレタイ読め。人を罵倒するは悪趣味だぞ。

235 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:03:27 ID:???
いやそれでも3曲ぐらいしかない気がする>>233

236 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:03:56 ID:???
どちらかに偏って聴くビートルズファンの方が信じられないんだよね。
自分はジョンもポールもどちらのソロも好きで聴くよ。

237 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:04:25 ID:???
普遍的で飽きなくて個性的な曲を造れるから
メロディーメイカーとしてのの実力もジョンの方が上。

238 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:06:10 ID:???
>>236
偏るんだよね。個々人がそれぞれ魅力的だから


239 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:06:37 ID:???
まぁ、年末のイライラをジョンとポールに代弁させてるだけだろう。

240 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:07:13 ID:???
>>237
それはどうかな。
ポールのソロも結構個性的だと思う。
メロディメーカーは好きずきで軍配が違う程度だと思うけど。

241 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:08:28 ID:???
>>234
ああ、改めて糞スレタイ読んだら余計にムカついたぞ。


242 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:11:42 ID:???
しかし>>229さんはいきなりひどいこと言いますね。w

243 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:12:33 ID:rYQvKe9M
>>232
ラブはポールには書けそうにないし、死ぬのは奴らだはジョンが書きそうにないよ

244 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:12:38 ID:???
>>241
だからスレタイを見てレスの流れに参加したら
君に罵倒されたわけ。ムカつきなさんな。

245 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:50:04 ID:TYz683Nr
>>243
ラブやビコーズ、ストロベリーといった曲は、
ポールのみならず誰にも書けない。
調性感覚の揺れ。(それがビートルズの音楽性の核心)

もう一つは時間感覚の揺れで、こっちはマザーやオールユーニードイズラブ

246 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 01:50:59 ID:???
ここであえて空気をよまずにビートルズと対抗出来るソロはジョンソロだけだと言ってみる

247 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:01:14 ID:???
いいんじゃない?それで。
ジョンには彼にしかできない絶対的音楽があるから。
ポールは素晴らしい指折りのメロディメーカーだよ。

248 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:02:28 ID:???
昨日「バンドオンザラン」を録音機器に入れてイヤホンで聴いてたんだけど
改めてイイ曲ばかりだなと思った。
楽曲細部のアレンジなどさすがだと思ったし、その後続けて「ホワイトアルバム」
聴いたけど何の遜色無いと感じた。
メンバーや使用してる楽器が違うから音は違うけど、ポールのソロも充分
いいなと思う。




249 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:04:52 ID:TYz683Nr
>>246
同意。たぶん「ジョンの魂」はビートルズのいくつかのアルバムに
内容的に優っているんじゃない。「イマジン」もビートルズと比肩する。

ジョンレノンはビートルズに”勝った”のかも知れない。
で、そんなアーティストはジョンレノン以外に世界にほとんどいないだろうね。

250 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:06:56 ID:???
>>228
ポールの曲だけを選択すれば「ホワイト」と「バンドオンザラン」は
何の混色もないよ。
ただもう一人アイコンがいるんだよ。

251 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:08:09 ID:???
最近本当にジョンのソロよりポールのソロ曲のほうが
楽曲としてイイ曲が多いと思ってるよ。

252 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:09:27 ID:???
ジョン教祖ヲタは恐ろしやw

253 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:11:00 ID:???
いや、個人差はあるんだけどね、ポールの方がいいと思う人もいるだろうけどね。
でも一般的な評価はジョンソロくらいだろ、ビートルズと肩を並べられるなんて

254 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:14:09 ID:???
それはないね。
新しいジョン信者はそう思うだけだ。
解散後70年代は殆どのビートルズファンは
誰もソロになってからは物足りないと言うのが一般的感想だった。
それが正しい評価だろう。


255 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:16:08 ID:???

ポールヲタはジョン魂の歌詞の一部しか理解出来ていないと思うよ。
楽曲としての凄さは一生分からないだろうな。
ローリングストーン誌で
ジョン魂が22位でバンドオンザランが418位なのは、
歌詞だけではそんな評価にはならない。
ポールヲタには、その順位も信じられないんだろうね。







256 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:17:45 ID:???
なんでジョンのソロ貶したいんだ?ポールのビー時代の功績を貶してるわけじゃないのに。
ジョンのソロはポールが関係ないからか?手柄横取り出来ないとか?w

257 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:18:30 ID:???
だからそんなのは絶対評価でもない。
その差なんてほとんど無いよ。


258 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:20:09 ID:???
>>256
それもあるけど、
ポールヲタはジョンソロの上辺しか理解出来ていないからだと思うよ。


259 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:20:15 ID:???
マイラブとかバックシートとかほんと好きだね。リラックスできる音楽だし、
娯楽性を徹底してるよねポールは。
ジョンは少々辟易してしまう。聴くと疲れるし。聴く方が力負けしてしまう。
しかし、曲に力があるから価値を持ちえているんだろうな。

260 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:21:11 ID:???

特に2ちゃんのポールヲタはレベルが低いと思う。


261 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:23:22 ID:TYz683Nr
>新しいジョン信者はそう思うだけだ。

ウソ言えw70年代に確実過ぎるほどに「名盤」だったよ。「イマジン」と、とくに
「ジョンの魂」は。
クイーン「オペラ座の夜」ピンクフロイド「原子心母」ZEP「W」ストーンズ
「ベガーズ」らと常に並置されていた。


262 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:24:19 ID:???
ジョンソロがビー時代より良いというのはどうかなと思うだけ。
ジョンのソロは良く聴けば作りが単純でつまらない事に気づいたんだ。


263 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:25:01 ID:???
>>262
特に2ちゃんのポールヲタはレベルが低いと思う。

264 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:26:36 ID:???
一度意味持たされると挙げられるけど、「ジョンの魂」「イマジン」は
それほどイイ曲は入ってない。

265 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:27:13 ID:???
ウィングスの豪奢なアレンジ、ノリのいいポップスとロックが好きなら、
ジョンの私小説や思想的な曲なんて興味がないに決まってるだろ。
ポールファンは、それでいいんじゃない?

266 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:28:01 ID:???
ジョンヲタの特徴。
直ぐ聴いてる人間批判になること。
ジョンのソロを聴く人がそんなに優れてるのかな?


267 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:29:53 ID:TYz683Nr
ジョンレノンは一貫して、天才的メロディーメイカーでもあるよ。

ただしそうだからといって別に、ポールが天才ミュージシャンであることに
一片の変化もない。相棒を評価することを、そーマズく思うなよw

ここ何十レスで、ポールを不当にくさしたレスなど一個もないだろ?

268 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:31:30 ID:???
ジョンの魂は確かに発表当時から評価がかなり高かったよ。
SGTみたいなもん。内容はアレだけどつくりが評価されたタイプ。

269 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 02:45:41 ID:rYQvKe9M
>>245
ラブのような詞はジョンの真骨頂で、007のような映画主題歌をジョンは手懸けそうにないと言いたかった

調性〜、時間〜について語ってください

270 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 03:00:32 ID:TYz683Nr
>>269
シューベルトもビックリなよーな転調をしてるんだが、あまりにも自然であるため
そうとは気づかれていない。(もっと詳しくいえるけどつまらなくなります)
おかしなタイム感に関してはジョージが詳しく問いただしても、本人が自覚して
ないという。(ウソっぽいがw)

ジョンレノンの曲を聴く時、その奥行き感が、あたかも声や歌詞や「人格の迫力」
に由来するものだと思いがちだが、実は楽曲自体が純楽理的に凄いのです。


271 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 03:02:43 ID:TYz683Nr
>あたかも声や歌詞や「人格の迫力」
>に由来するものだと思いがちだが

↑ この典型例が中山某ねw


272 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 04:37:05 ID:???
シューベルトもビックリするよーな転調、って・・・

273 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 04:48:11 ID:TYz683Nr
ブルックナーレベルだよある意味。天然で調性の境界をたゆたっちゃってる

274 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 05:12:00 ID:TYz683Nr
ポールはアンソロジーかなんかの中で「フロムミートゥーユー」のブリッジ
Fmがマイナーの転調でワーオと思って・・とか勘違い発言してたが、
あれはこういう場合で言う転調ではないんだな、あまりw
ジャズでよくある場面の切り替えみたいな定型パターンで。

ビートルズ(=ジョン)的転調は、デイトリッパー、ノーウェジアンウッド
ヘルプ等に始まる、強引で了解不能なモノ。でもそれが自然であるという。
ポールも中期には影響されている。

275 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 05:23:48 ID:TYz683Nr
ジョージのサムシングの転調などは、初期ジョンのクセにそっくり。
(アイルビーバックなど。→Cと解決するところを→C♯と解決することで
調性がゆらいでいる。そのまま展開させたのがサムシング)


276 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 05:33:58 ID:ocprUX6g
ジョージの曲は、ほとんど形式無視。
なんでちゃんとまとまって聴こえるんだろうと思うぐらい。

277 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 06:23:04 ID:TYz683Nr
「愛こそはすべて」をちゃんと歌えるのは、ジョンレノン自身以外いない
という一事からして、彼の時間的空間性(?)の変態性がわかるだろ。

278 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 09:52:25 ID:wkl5Pv/7
結局ジョンは死ぬまで停滞してたことでFA?

279 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 09:58:56 ID:???
それを言っちゃあ
おしまいよ

280 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 10:17:09 ID:???
ポールヲタってタチが悪い

281 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 14:23:49 ID:???
死んでから全盛期でも微妙w

282 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 14:25:58 ID:???
死んでから全盛期っていってるのポールヲタだけだし

283 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 15:36:54 ID:FZp4APIC
なんていうかさ

ジョンだってポールやジョージやリンゴが居なけりゃ
ビー時代の名曲の数々は仕上がらなかったわけで。

それはポールだってそうだし、ジョージだってリンゴだってそうでしょ。

全部が全部、100%完璧にオリジナルで他メンバーの要素一切取り込まないで
演奏を1から10まで一人でやった曲か?

バンドってそういうことでしょ?

それをやれポールはどうのこうの、ジョンはどうのこうのと
ビートルズの功績を個人に還そうとしてその他を卑下してる様が
見てて非常にやるせない。

好き嫌いはあっても、他方を貶めるようなことすんのやめようよ。
結局お前らビートルズ好きなんだろ?




・・・と思わずマジレスきんm(ry

284 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 15:44:32 ID:???
別に俺はビートルズを貶したこともないしポールのソロを貶した事もない。
ただなぜかジョンのソロを必死に貶そうとするやつがいるからさ。
ハッピークリスマスやイマジンやウーマンやピーポー書いた時点でソロシンガー
としてもビートルズと比べても遜色ないのは事実だろ?

285 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 16:11:21 ID:???
ビートルズと比べてってところに引っかかるがな。

比べるなよって思う。



遜色ないって言うか、素晴らしいのは間違いないよ。
ジョンもポールもジョージもリンゴもそれぞれにね。


でも見ててさ、

ジョンに対しては「ポールみたいにメロディーメイカーじゃない」とか
ポールに対しては「ジョンみたいに深み、凄みがない」とか

無いものねだりばっかりして
それをネタに叩いてる気がしてさ。


ビートルズからポールとジョージとリンゴを取ったら、ジョンしか残らんのよ。

ビートルズからジョンとジョージとリンゴを取ったら、ポールしか残らんのよ。


そういうこと考えたら、不毛だなぁと思うわけ。

286 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 17:08:06 ID:???
>>284
それならおまえに言ってるわけじゃないんだから
反応する必要ないんじゃね?

287 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 18:37:16 ID:???
個人的に遜色なくてもトータルで比較すると遜色あるって話ね

288 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:07:44 ID:???
ジョンのイマジンもジョージのオールシングス〜と同じ
ビー時代のボツ曲集という認識でおK?

289 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:14:05 ID:???
それはマッカも同じだ
くだらねぇ煽りしてんじゃねぇよ

290 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:17:10 ID:???
ポールの悪意に乾杯

291 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:22:34 ID:???
ジョンのソロはほとんどがビートルズ時代に作ったもの
ストックがなくなったら、音楽活動休止。
よって70年以降は停滞期と見てよい。

292 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:45:27 ID:???
>>291
ポールヲタの悪意に乾杯w



293 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 20:54:46 ID:???
>>291
ポールヲタはなんとしても
ジョンの価値を貶めたいらしい

294 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 21:16:05 ID:???
>>293
うるせー池沼

295 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 22:01:20 ID:???
「ジョンは私より音楽の才能はありません」by ヨーコ あるインタビューにて。

296 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 23:33:25 ID:???
ダブファンは新曲ばっかだぞ!

297 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/13(水) 23:44:45 ID:???
>>295
ポールヲタの悪意捏造に乾杯w

298 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 00:05:41 ID:???
>>297
何でもポールヲタの捏造にすんなよォ
Mixiにあったぞ


299 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 00:12:35 ID:???
ポールヲタって叫んでる奴ってなんなの?
ひょっとしてこれが有名なナポリ君?

300 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 00:49:55 ID:nCLDz3jY
>>298
Mixiってミクシィのこと?w

301 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:04:24 ID:???
>>187
>ジョンはメロディが浮かばなくなってたと言ってたし、
そういってる割りに、後期のビートルズで最も多く曲書いてるのもジョンだが。

ホワイトアルバム(とその近辺のシングル・以下同)
・・ジョン=11.95曲 ポール=11.65曲

レットイットビー・・ジョン=4.75曲 ポール=4.75曲

アビイロード・・ジョン=8曲 ポール=7.7曲

ほぼイーブンだが若干ジョンの方が多いね。


302 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:19:31 ID:???
もちろん量を考察してもしょうがない。
ビートルズ後期(1968〜69)のレノンの代表作だけをざっと挙げると

レボリューション ヘイブルドッグ ディアプルーデンス ハッピネスイズ
アウォームガン ジュリア ヤーブルース エブリバディ・・モンキー
セクシーセディ ドントレットミーダウン アクロスザユニバース
カムトゥギャザー ビコーズ

ビートルズを代表する名バラッドや、全ビートルズナンバーの中で
今ではロック的な意味で最もシャープでカッコイイとされ、とくにロック系
アーティストにレスペクトされカバーされてるナンバーが多数含まれていて
、とてもレノンの「才能の枯渇」など感じられないわけだが。

ましてこの時期はヨーコとのソロ活動に頭の大半が行ってるわけだから、
なおさらこの創造力の旺盛さには、むしろ驚かされる。


303 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:25:33 ID:???
じゃ67年までが停滞期って事でおけ?

304 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:43:28 ID:HgVBdcSu
巷間いわれる「後期はポール」ってのは、いかにもウソ臭い俗説

<ホワイトアルバム>
ポールの佳曲も(他アルバムにまして)いいが、ジョンの独創性を評価する
向きが若干多いのでは。

<アビイロード>
このアルバムの主役はジョージ。ポールの一曲の体裁をなしてる2曲は、
そうたいしたものでもない。それよりはジョンのビコーズ・トゥゲザーが
美しいし、表現としても鋭い。(ポールジョージも認めている)
B面のメドレーは、過大評価気味(ビーの終楽章つー感傷がそうさせてる)

<レットイットビー>
問題はこれwポールの”愚劣な”ヲタにとって「ポール優越説」の根拠としたい
2曲が含まれてるが、まずなぜにこれから「ドントレットミーダウウン」が除かれたか
意味がわからない。。しかもシングルB面だ。
「ゲットバック」はシングルA面であり、かつアルバムにも収録されてるのに
この扱いの差はなんだ?どーも陰謀の臭いがするのだがw
現に、楽曲自体の生命力も手伝って、レットミーダウンがカバーされたり
する機会は、今やゲットバックを凌ぐ勢いだ。

バラードで言えば、ポールの2曲足してアクロスに匹敵できるかどーか。
つまりレットイットビーさえ、音楽的にポールが大して優越してるとは
思えない。

結論:後期はポールが中心だった。ただしビジュアル面のみにおいてw

305 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:49:26 ID:HgVBdcSu
>>303
レノンは63年〜72年まで、ほぼ一回も停滞期がない。
全てがピークで、放出しっぱなしといえると思う。

306 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 01:59:40 ID:???
停滞なんてしてないし

307 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 02:12:20 ID:HgVBdcSu
73年のマインドゲームス以降は、さすがに”以前と比べれば”ボルテージが下がった
が、そりゃそーだろw10年間創造性をフル回転させてたほうが奇跡だよ。
ただの創造性じゃないからね、そんじょそこらのw

モーツァルトだって真に創造的な仕事をなしえた期間は晩年の数年といわれるし、
夏目漱石も10年だ。
その10年間で、質・量とも「20世紀最高の作曲家」と呼ばれるに値する仕事を
成し遂げてくれたんで、あとはほんと適当にやってくれて(実際そうしたがw)
良かったんだと思う。


308 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 02:18:26 ID:no+v/4dO
サージェントペパー NHK第一とFMでオンエア中!

309 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 03:28:16 ID:???
ベターとフィクシングとリタ外すとSGTペパーは凄いかも。
間延びしない分ジョンの才気がほとばしる(・∀・)

310 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 03:41:58 ID:???
>>307
>ボルテージ

うまい言葉だな。
停滞低迷云々じゃなくて人間だから
ボルテージの上下はあっても仕方ない品

311 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 03:42:42 ID:???
ジョンレノンのデビュー後18年の音楽の系譜聴いていくと
とてつもない天才だったってわかるよ。

312 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 08:46:53 ID:???
>>304
こういう考察って、ホントくだらないと思う

313 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 09:38:08 ID:???
>>312
負け犬の遠吠えだと思う



314 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 09:42:34 ID:???
>.>309
その3曲外したら駄目。
細部を聴くと凄い作り。


315 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 09:48:03 ID:???
>>304
ジョンヲタが自己中なのがわかったw

316 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 09:52:28 ID:???
>>314

389 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 15:54:10 ID:KX3Ndzdz

ところで Fixing A Hole ってマルエヴァンスが手伝ったの?
彼はそのとき、一回きりのお金を手にしたけど、クレジットは
されなかった、という話があるんだが・・・・

ttp://www.warr.org/beatles.html

"Fixing A Hole" - Mal Evans cowrote the song with Paul, but took a one-time
payment rather than a songwriting credit. Not plagiarism, because Evans was
a willing party to the arrangement, but it sure is weird.

390 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 16:47:02 ID:???
>389
そうそう、ポールは映画「レットイットビー」でも
カメラマンを買収して、
自分だけ多く映るように画策したのは有名な話だ。
ゲットバックもA面だけアルバムに入れて、
ドントレットミーダウンを外す画策をしたと言われているし。


391 :ホワイトアルバムさん :2006/03/02(木) 17:18:53 ID:???

そんなポールを押さえるだけの気力もやる気もジョンには
もうなかったって事。



317 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 09:53:08 ID:???
>>315
負け犬の遠吠えだと思う

318 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 10:00:29 ID:???
なんか曲と曲を比べて「2曲足してアクロスに匹敵できるかどーか」とか言ってるのが空しすぎる。

優越とか匹敵とか、過大評価とか。

なにを基準に言ってるんだ。



そんな足し算引き算の世界じゃないだろうに。

ジョンもポールもそれぞれ素晴らしいじゃん。



ホントくだらないよ。

319 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 10:23:40 ID:???
>>316
○が手伝ったってほんの僅かな部分だけだぞw

映画制作のこと嘘書くな

やる気?ビジネスマン社会なら通用しない言葉だね



あと、
無知なコピペマン自分の言葉で頼むよw

320 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/14(木) 23:05:26 ID:???
>>317
ジョンはすげえよ。すげえ。
ジョンはね。

ただおめー自身はちんけ野郎だからな。
負け犬だあ?w
勘違いすんなよ。おめえに負ける奴はいないと思うよ。w
ちんけヲタw

321 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 00:30:09 ID:???
あはは 眠いけどワロス


322 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 00:36:10 ID:???
ジョンは変化
ポールは不動

両者の曲を前期から後期まで聴くとそんな印象を受けるのです。

323 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:33:40 ID:sV+Da+9n
>>318
残念ながらジョンとポールの”優劣を決める”という試みはこんなゴミ掲示板住人
だからではなく、また日本だからでもなく、60年代末からイギリス・アメリカで
大々的になされているよw

ちなみに言うと「ローリングストーン誌」が69年頃に行った読者アンケート
(だったと思う)では、10数%かの差をつけて、ジョンがポールに勝って
いるという結果だったという。(音楽的に、美学的に、その他の部門で)

なぜキースとミックと異なりこの二人を比較したがるかというと、一つには
共同クレジットだったので、「あの偉大なビートルズ音楽」が、ほんとは誰に
帰属するものなのか、真の首謀者は誰だったのか?を見極めたいという大衆心理が
あるからだろう。
もう一つは、かなり指向性の違う二人であり、ファン層も分かれやすいということ
でしょ。

324 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:39:53 ID:sV+Da+9n
曲がどっちの作品であるかを最初に明らかにしたのはレノンの方で、
彼としてもポールと分離して個人として評価されたい、という気持ちが
あったと思う。
ヘイジュードの作者になんなくていいから、レインやストロベリーの
作曲者であることを万人に認められたかった。

325 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:44:24 ID:???
しかしそれが自分の首をしめた

326 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:47:19 ID:???
ヘイジュードの作者じゃなくても良いといっても、ちゃっかりお金は半分貰ってるんだよな
金になるのはポールの曲なんだから、そんな推測どうでもいい。


327 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:47:24 ID:sV+Da+9n
>>318
批評って言うのは、主観であれなんであれ対象を何かと比べることなんで、
それ自体を否定することは思考停止だろw

ジョンレノンの曲も公正に貶されるべきだし。それがクソならね。

328 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:49:06 ID:O1RajvgS
>>324
>ヘイジュードの作者になんなくていいから

というか、ポールはイエスタデイやヘイジュードやレリピーを
自作の単独曲としてビー時代からアピールしていた。
ジョンは歌詞だけなんていうアホな評論家が日本にいたりして
明らかにしたジョンの気持ちが良く分かるね。


329 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:50:34 ID:???
>>325
アホレス。

330 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:50:49 ID:sV+Da+9n
>>325
自分の持ち出し(赤字)・・もちろん金銭的な意味じゃなく芸術的に
だとジョンが思ったからこそ、各作品が「どっち印」かを明らかにした
かった。そうでなきゃ、わざわざそうする動機がない。

因果関係が逆だw

331 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:51:41 ID:???
日本にいるアホな評論家の事なんかジョンが意識するか莫迦

332 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:55:10 ID:O1RajvgS
>>331
ポールはイエスタデイやヘイジュードやレリピーを
自作の単独曲としてビー時代からアピールしていたので
事実を明らかにしたジョンの気持ちが良く分かるね。

これで良いだろ?w



333 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:56:36 ID:???
>>332
そう思いたいならどうぞご自由に。

334 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 01:58:20 ID:???
ただ単にジョンのサービス精神だろ

335 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 02:06:39 ID:sV+Da+9n
>>318
チミはまず>>1に目を通した上で、その批判をすべきだろ。
そしてこのスレのウンコなレスも。売り言葉に買い言葉というのがある。

分が悪くなると(?)ルール変更では世の中通らない。

336 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 02:47:21 ID:sV+Da+9n

63 プリーズプリーズミー シーラブズユー アイウォントウーホールドユアハンド(※右二曲は共作)
64 ハードデイズナイト アイフィールファイン ノーリプライ
65 ヘルプ デイトリッパー ノーウェアマン
66 レイン シーセッドシーセッド トゥモローネバーノウズ
67 ストロベリーフィールズフォーエバー アデイインザライフ アイアムザウォルラス
68 レボリューション ディアプルーデンス ハッピネスイズアウォームガン
69 アクロスザユニバース カムトウギャザー ビコーズ
70 インスタントカーマ パワートウーザピープル ハッピークリスマス
71 マザー ラヴ ゴッド
72 イマジン オーマイラヴ ジェラスガイ

こうやって代表曲だけ見ても、ここまでのジョンに停滞期らしいものは見られない。
(66-67年は、むしろ極盛ともいえるぐらい。)
しかし10年に渡り各年の傑作曲を3曲挙げるのに苦労しないの作家ってのも凄い。
凄すぎて逆に気持ち悪いよw年ごとに作風が一変してるし。

337 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 03:00:47 ID:sV+Da+9n

73 マインドゲームス アウトザブルー
74 ホワットエバーゲットユースルーザナイト #9ドリーム
75 フェイム
80 スターティングオーバー ウーマン

この辺になるとさすがに、一般性を持つ名曲は2曲で限界ってかんじだけど
これを”低迷”ととるのは少々酷だろw
それまでが凄すぎただけで、ここでやっと普通のシンガーソングライターに戻れたっ
て感じじゃないか、この頃のディランやニールヤングみたいな。

338 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 03:30:53 ID:???
プリーズプリーズミーはジョン作だろ

339 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:14:16 ID:sV+Da+9n
>>338
ジョン作。「抱きしめたい」はジョンの頭の中にこびりついていたというか、
その後もあのメロディーに本人が呪縛されてたらしい。
出だしのメロディーがまずジョンにあって、コードをポールがつけたようだ。

「シーラブズユー」は出だしがジョン、途中の早いフックが明らかにポールっぽい。


340 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:16:17 ID:???
>>339
抱き締めたいもジョン作だろ。

341 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:18:01 ID:sV+Da+9n
サビはどっちかわからない。それこそ一小節ごとにアイディアを出しあって
たんだろう。

342 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:19:45 ID:???
>>341
でもリードはジョンだし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%B1%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84
>「レノン・マッカートニー」名義の曲ではあるが、そのほとんどがジョン・
>レノンによって書かれたと、いわれている。

343 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:21:56 ID:sV+Da+9n
>>341はシーラブズユーのこと。
「抱きしめたい」のアンダースタンドてな変な下がり方はジョンぽい。
上がるのはどっちのせいかわからないw

344 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:24:12 ID:???
あれだよ、プリーズプリーズミーも抱きしめたいもジョン作でいいよ。
だってポールだってジョンが手伝ったやつもポール作っていってるんだし。

345 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:30:06 ID:sV+Da+9n
>>342
ほんとだね。別の本にはこう書かれている。

このメロディーはジョンにとってことのほか興味深いものだったらしい。
メロディはいつまでも彼の頭を離れず、ポールと共作してから7年が過ぎた
後になっても、再レコーディングの可能性を示唆していた。

シーラブズユーはポール寄り、抱きしめたいはジョン寄りって感じは
なんとなくするが。

346 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:31:59 ID:sV+Da+9n
>>344
だからプリーズは元々ジョンの単独だよ。

347 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 04:34:36 ID:???
>>345
シーラヴズユーは知らないけど抱きしめたいはジョンがリードなんだから
ジョン作だよ。
シーラヴズユーはどっちも歌ってるから共作だろうね。
初期だからジョンの手によるものだと思うけど。

348 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 10:44:38 ID:/VBAHGuM
そんなに頑張らなくてもプリーズ・プリーズ・ミーは『ジョンが作った』とポールも言っているので、ジョン作で良いのでは?

349 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 10:48:35 ID:???
プリーズ・プリーズ・ミーはジョンが学生時代に作った曲で有名だよ。

350 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 15:00:28 ID:???
どーにもスレ違いなレスが湧いてるな

351 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/15(金) 15:11:27 ID:???
抱きしめたいもジョン作ね。

352 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/16(土) 00:56:42 ID:ohC8KNKh
たとえば、リボルバーからペパーって、当時はともかく今聴くとそんなに大した違いないじゃん
でも、ラバーソウルからリボルバーってのは、今聴いてもやっぱり変わりすぎだと思うんだよね
つまり、何が言いたいかというと、65−66年があまりに急変しすぎたので
66−67年はそれに比べたら停滞してるように見えるということ
質は落ちてないんだけど、変化のスピードが落ちてる

353 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/16(土) 02:30:58 ID:???
変化のスピードはジョンのスピードって事か。


354 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/16(土) 18:13:44 ID:???
もう記憶が曖昧だけど、ジョンは一人で映画に出たんだよな。
ハンターデイビスの本じゃ、車で移動中一言も喋らないジョンが
出てくる。
ヘルプの頃は乗りに乗ってる印象。
その後だな、ジョンが落ち込んでるように見えるのは。
ミュージクライフの星加が取材に行った時、フールオンザヒルの
録音中、ジョンは物静かで口数が少ないと言っていた。
だいぶ経って、80年代ジョンのインタビュー、
「ヨーコは恩人だ、苦しい時に助けてくれた」と発言。
何がそうさせたのか。

355 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/16(土) 18:35:12 ID:???
自分の低迷から現実逃避するにはヨーコは渡りに船だったとw

356 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/16(土) 18:43:54 ID:???
>>354
>「ヨーコは恩人だ、苦しい時に助けてくれた」

同類に巡り会えたってことだろう。
ジョンはヨーコのことをこう言ってた、
「この世にオレと同じイカれた人間がいるとはね」w

まあつまるところ、ジョンには奇人変人じゃないと務まらなかったってことだ。w

357 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 00:54:51 ID:o1AxxiYL
>>354
その映画「ハウアイウォンザウォー」の撮影中のスペインで、ジョンはストロベリー
フィールズを書いた。その半年前にはレイン・トゥモローネバーノウズ・シーセッ
ドなどを録音している、つまり66年は彼の天才的時期。ヨーコと出会うのは66年末
のスペインから帰国後。

落ち込んでいる、苦しかった・・のは=すなわち創造的胚胎(産みの苦しみ)だろう。
へらついた、ハッピーな精神状態でできる曲ではないよ、あれは。

同じ頃の日本公演でビートルズと接触した浅井慎平も、浮かれてるポールやジョージ
に比べ、レノンだけ「何で自分はここにいるんだろう?」みたいな感じで内向してて
浮いていた、といっていた。

358 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 03:08:32 ID:8IjG3Y1g
>>356
ジョンとヨーコは、容姿や言動の奇矯さからクレージーな印象を受けるが、
よく考えてみると、実際の行動面であんまり人様や社会に迷惑をかけていない。
せいぜいが前のつれ合いとの不和(世間によくある)程度。
不法行為はドラッグだが、率先してやったのはポールらしいし、この頃の
芸能人はみな染まってるから彼らだけを責められるもんでもないしね。

むしろ実際の行動面では、ポールの方がイメージと違って他人に迷惑をかける
ことが多かったようだ。社会性や常識がないというか、問題児。
なにしろ遅刻魔。忘れ物が多くスケジュールや決め事を守れない。
他のメンバーとの感情的トラブルの原因を作っていたのも、もっぱらポールだろ?

その最たる例が初来日時に、パクられることをわかっていながらマリファナ持ち
込んだ一件。こんなに世間や人様(または日本社会)を舐めた話はない。
どんだけの人間が迷惑かけられたか。金銭的にだけでなく、責任者の首が何個も
とんだとか、そういう次元の話だ。普通ならそこで芸能人生命終わってるよ。

ジョンとヨーコは、自らの狂気を表現に昇華することができたアーティスト
であり、現実行動する社会人としては、まっとうな人だったと思うよ。
隣人だったらいい隣人だろう。来日時のトラブル話なども全然きかれない。

359 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 03:22:51 ID:8IjG3Y1g
ポールはそれだけ多くの日本の(世界で最もポールびいきな)ファンの気持ちを
裏切っておきながら、反省するどころか、自分が拘置されたときの話をのうのうと
笑い話のネタにしてるんだから・・看守の口調がこ−こーでさすが軍隊の国だなー、
みたいに。
もう、彼の中ではイエローモンキーの国にせっかく公演してやろうとしたのに
なんだこの国の猿は、ぐらいの一種のレイシズムがあったとしか思えないね。
または本来的に内省というものがない人なのか。

360 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 03:23:59 ID:???
まぁそんなポールもジョンの部下なんだから、そう考えるとジョンってすげぇ

361 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 03:47:37 ID:0ooYWvtK
ライヴで声を潰したんじゃないかと思う

362 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 04:10:13 ID:8IjG3Y1g
>>354
>ヘルプの頃は乗りに乗ってる印象。
ヘルプの時点でもうすでに彼は、「助けてくれぇえええええ」
と叫んでいた。あれは、その歌詞通りの心の叫びだったんだそうだ。
心の扉が開かれてしまって・・云々の歌詞。

内面的な枯渇感だろう。即物的に言えば最も充足していたはずの時期
なんだから。


363 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 04:45:39 ID:8IjG3Y1g
基本的にポールの肩を持ちたいマーティンでさえ、「ポールには押し付けがましい
ところがあって、それが他のメンバー3人に嫌われた」と公言して認めている。

ビートルズ解散の原因を作ったのは、ひとえにポールの性格だろう。

もし彼に「協調性」・・自分が持つ投票権は四分の一である、少なくとも
二分の一以上ではないつー、他のメンバーが共通して持つ協調性があったなら、
バンドとしてまがりなりにも存続していただろう。
二度と顔を合わせたくないような、疎遠な空気にはならなかったろうね。

364 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 04:45:54 ID:jnO1qPXG
インマイライフの作曲はポールだし、作詞だけジョンだし。

365 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 05:12:27 ID:8IjG3Y1g
ソロになってからも、ポールは自分と同等のミュージシャンと上手く
やれてない、つーか放棄しちゃってるね。イエスマンとしかやれないw

ジョンがクラプトン、エルトン、ボウイ、スティービー、サイモン、
他のビートルメンバーと競演したり、交際があったりしたのと対照的だ。

366 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 05:24:45 ID:???
Tomorrow Never Knowsが30年後のロックンロールの原点ってのは同意できん。
色々な意味を含めてカッコイイ曲とは思うが。

367 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 05:36:29 ID:8IjG3Y1g
レインでしょう。今日に直接繋がってるのは。
最初の一発目が、一番大きい一発だった。

368 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 06:02:22 ID:8IjG3Y1g
ジョンがポールを嫌った最大の理由は、信義を破られたことによる
人間性そのものに対する不信感だったと思う。
単にソリが合わないつー、抽象的理由ではないんだなw

369 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 06:02:42 ID:???
>>364
はいしねー

370 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 06:05:21 ID:???
>>365
ジョンが慕われたのは人柄じゃなくて功績だよ。
ポールの功績もでかいけどそれ以上の功績をジョンがもってたってこと。

371 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 06:20:11 ID:ujBsgKdB
テスト

372 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 08:05:10 ID:cbMtRgGy
サージェントペパーズのネーミングとアイディア(=コンセプトアルバム)
が、マルエバンスの発案をポールが買ったというのはメンバーも
知っていたはず。それはそれでいいんだが(クレジットにローディーの
名前は出せないから)だったらお前そんなにでしゃばって我が事のよーに
仕切るなよ・・wって素朴な感情も他のメンバーにはあったのかもね。

ジョンがこの「コンセプトアルバム」に対し、オレは関係ねーし的冷淡さを
示すのも、そんないきさつからか。

一事が万事こんな調子で、すっかり愛想がつきたんじゃないかな。

373 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 10:42:50 ID:???
夢の人やオブラディ・オブラダやヘルタースケルターを聴けばポールは天才
だってわかるんだがストロベリーフィールズやア・デイを聴けばジョンは異
常者だって事がわかる。

374 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 11:00:13 ID:???
>>365
デビッド・ボウイを育て、エルトン・ジョンを育て、トニー・レビンを育て
ればそりゃアーティストからも尊敬されるだろ。
ジョンの才能に触れたやつはみんな化学反応をおこすんだよ。
ポールもその中の一人かもな。

375 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 11:41:16 ID:???
ジョンが病気なんだからポールが仕切るしかないだろ?
結果素晴らしいものができた。
なんか文句あんの?>>372

376 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 12:02:13 ID:???
バンド経験者ならわかると思うけど
強力に誰かが仕切らなきゃバンドはダメだね。
グダグダになる。
ジョンとポールの素晴らしいレコードを作りたいという意思は
ビートルズの推進力でもあったわけだ。

377 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 14:31:25 ID:???
>>376
そしてそれが原因で恨みつらみ解散+人間関係まで崩壊していくのもまたバンド。

378 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 16:58:01 ID:???
>>377
んなことわかってやってたと思うけどねみんな頭いいし

狭い空間にわけわかんねぇババアがいたことが最大の原因
ストレスたまりまくり、いいアイディアも浮かばねえし、やってらんねーってなるよ。そりゃ。

379 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 17:29:57 ID:???
仕事には厳しいが人に迷惑かけてたのはジョンだよ。
まあジョンの憎めないキャラが愛されるからいんだけどね。
ポールはロックミューシャンにしては一番常識有るし、賢いし、イイ奴。



380 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 17:38:37 ID:???
ジョンもジョージも今までポールの事で解散したかったと言う発言は
聞いたことない。
4人はヘイ・ブルドッグのレコーディング(1968 2月)までは本当に仲がよい。
その後インドえ行ってる最中も仲は良さそうだ。
帰ってからジョンがヨーコと本格的に付き合い出してから、その後初めての
ホワイトセッションからジョンの態度がおかしくなってるのは、明らかに
メンバーがどうこうといった事とは関係ない。



381 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 17:45:44 ID:???
>>379
訂正
>仕事には厳しいが 
   ↓
ポールは仕事には厳しいが人に迷惑はかけてない。

382 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 17:49:25 ID:???
>>372
何か全く見当違いな内容

383 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 17:53:06 ID:???
「サージェント」はジョンもポールも意欲的に仲良くやってる。
ジョージとリンゴの出番が少なかったけど。

ジェフ・エマリックも「サージェント」はジョンとポールのアルバムだと言い切ってる。


384 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:10:28 ID:???
ばばぁがジョージのクッキーを食って
ジョージがブチ切れたという話が、スタジオ内の空気よく表している。

つまらない
ささいなことで信頼関係は脆くも崩れる。人は善意にも、悪意にもなりうえる。
アーティスト(クリエイター)にとってストレスは最大の敵

385 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:18:20 ID:???
なーんだまたばばあかよ
いつ死ぬんだ
ナンマンダブナンマンダブ

長生きするんだぞ

386 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:26:42 ID:???
まぁジョンのバンドなんだからジョンがバンドを捨てようが何しようが自由
なんだけどな。ジョンが女連れてきてもジョンのバンドなんだから勝手

387 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:34:41 ID:???
つまらないババアが何もかも台無しにしてしまった。
ビートルズだぞ!

それでもがんばってアビイロードを作ってくれた。
俺たちのようなファンは神の最後のプレゼントをありがたく聞くしかないよ。

388 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:51:12 ID:???
>>387
本当、アビーロードは神の領域とさえ思われる位
奇跡のアルバムだね。完成度が凄すぎる。感極まっている状態というか。

しかし、>>1よ、中期がジョンの停滞期というけど、近年ジョンの曲で
ローリング・ストーン誌や他のアーティストから支持されて
ベストテンに連なっているジョンの人気曲は殆ど中期のものだよね。
ア・デ・イン・ザ・ライフにストロベリー・フィールズにレインにトゥモロー、
僕はセイウチ・・も〜停滞期だったって事はないんじゃないかな。

まあ当時は、チャートに昇るのは殆どポール作のA面曲ばかりだったから
ヒット・メーカーとしての側から見たらジョンは冴えなくなったと見えたかも知れないけど。
今でも、ビートルズの曲で一般にスタンダード化してるのポールの曲ばかりだけど
マニアや熱狂的ファソ、評論家からは圧倒的ジョンの曲が支持されてる。
まったくいまや2極化されてるビートルズの曲とも言えるね。

389 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:54:50 ID:???
どちらの曲も好きなのが本当のビートルズファン。
自分もそう。

390 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 18:56:41 ID:???
>>388
>今でも、ビートルズの曲で一般にスタンダード化してるのポールの曲ばかりだけど

ハード・デイズ・ナイト、抱きしめたい、ヘルプ、愛こそはすべて、プリーズプリーズミー、
ドント・レット・ミー・ダウン

391 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 19:04:14 ID:???
順位 タイトル 歌手名 推定売上枚数 発売年
1位 CANDLE IN THE WIND 1997 エルトン・ジョン 3,700万枚 1997年
2位 WHITE CHRISTMAS ビング・クロスビー 3,000万枚 1942年
3位 ROCK AROUND THE CLOCK ビル・ヘイリーと彼のコメッツ 1,700万枚 1954年
4位 I WANT TO HOLD YOUR HAND ビートルズ 1,200万枚 1963年
5位 IT'S NOW OR NEVER エルヴィス・プレスリー 1,000万枚 1960年
5位 Hey Jude ビートルズ 1,000万枚 1967年
5位 I WILL ALWAYS LOVE YOU ホイットニー・ヒューストン 1,000万枚 1992年
8位 HOUND DOG/DON'T BE CRUEL エルヴィス・プレスリー 900万枚 1956年
9位 DIANA ポール・アンカ 900万枚 1957年
10位 HUNG UP マドンナ 870万枚 2005年




流石ジョン!!!!!売上でも圧倒的!

392 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 19:12:15 ID:???
抱きしめたいは共作

393 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 19:24:03 ID:tPdgdN0+
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%B1%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84
>「レノン・マッカートニー」名義の曲ではあるが、そのほとんどがジョン・レノンによって書かれた
>と、いわれている。

394 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:03:08 ID:???
ジョンってエルトンジョンのことだろ

395 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:10:39 ID:???
>>393
誰かが生半可な知識で書いたサイトあまり信用しないほうがいい。
初期はどちらかのアイデアだろうけど殆ど二人で作り上げてるよ。

396 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:16:52 ID:???
>>395
共作っつっても形だけだろ。
ジョンがほとんど歌ってるんだからほぼジョン作でしょう。
少しでもポールが手を加えた、程度でも共作っていうのならば共作だけど。
んな事言い出したらポール作の曲もほとんど共作になるけど?
ジョンのだけ共作でポールの曲はジョンがちょっと手を加えてもポール作、っていう
のは都合よすぎるぞ。

397 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:30:30 ID:???
>>396
必死になって、なんだっつーんだよ?w
どっちだろうと
おめえには関係ないことだろ。

398 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:34:35 ID:???
>>397
はい逃走乙

399 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:38:07 ID:???
>>396
在日根性丸出しw

400 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:38:34 ID:???
>>396、聞いてわからんの? 
抱きしめはユニゾンでジョンポールが同じパートを一緒に歌ってるのよ。
ハモるところだけポールが上に行く。初期共作曲の典型。
サンキュガ、フロミ、アイルゲ、エイトデイザ、みんなそう。
このころは2人がギター持って向かい合ったら、
フレーズごとに2人交替にメロディが浮かんで、出来上がったってアンソロでもポール言ってるよ。

401 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:40:30 ID:???
どうぜポールは捏造とかいう奴ががんばってるんだろ?
無駄無駄

402 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:41:02 ID:???

>>396は耳が変形してるからわかんねえんだろw

403 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:55:16 ID:???
抱きしめたいはジョン作だけどな。
ユニゾンのボーカルラインとハーモニーはポール。
これはポールが脇役って事だろ。わかんね?

404 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:56:54 ID:???
抱きしめたいは共作
無駄な抵抗はやめろ

405 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 20:58:15 ID:???
ポールヲタ必死だなwwww
インマイライフだけじゃ足りないのかwwww

406 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:02:33 ID:???
僕たちはたくさんの曲を一緒に(にらみ合わんばかりに)、しかも1曲ごとにしっくり練り上げて作っていた。
たとえば「I Want To Hold Your Hand」だけど、この曲の出だしのコードができたときのことを覚えてるよ。
僕たちはジェーン・アッシャーの家にいて、そこの地下でふたりでピアノを一緒に弾きながら曲を作っていたんだ。
“Yeah, you got that something”という歌詞があって、ポールがそのコードを弾いたとき、僕は「それだ!」と叫んだ。
「もう一度、それだ!」ってね。あのころは、本当にそんなふうに曲を作っていたんだ。
ふたりで鼻を突き合わせて、何時間も何時間もかけて作ってた。ワゴン車の中でも作ったよ。
「She Loves You」はニューカッスルへ行く途中の車の中でできた曲だ。「From Me To You」もそうだよ。

(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)






407 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:06:10 ID:???
「アクロス・ザ・ユニバース」を書いたことで全ては清算された

408 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:07:37 ID:???
>>406
じゃあポールはその部分だけだね。

409 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:09:59 ID:???
むしろこれ読むとポールよりの共作

410 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:12:38 ID:???
こうして抱きしめたいもポールヲタに強奪されていくのかwwww

411 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:15:49 ID:???
事実だからしゃーない

412 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:19:58 ID:???

そもそも強欲ポールがオーダーリンをジョンに歌わせる訳がないから
そんな妄想は無意味。

中心になって作った方が、リードボーカルを担当しているだけ。

「例外は1つも無い。」

よってインマイライフは9割以上ジョンが作った。
後にポール本人も「ジョンの墓の上で踊っていた」と反省しているように、
捏造ポールの「死人に口なし」発言は全く信憑性が無い。





413 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:24:16 ID:???
ファビョリすぎw

414 :>>412:2006/12/17(日) 21:27:20 ID:???
そもそもポールがオーダーリンを包茎ジョンに歌わせる訳がないから
そんな妄想は無意味。

中心になって作った方が、リードボーカルを担当しているだけ。

「例外は1つも無い。」

よって「包茎インマイライフ」は9割以上、包茎野郎が作った。
後にポール本人も「包茎ジョンのにおいに反吐が出そうだった。」と反省しているように、
ポールの「カス野郎ジョンに口なし」発言は全く信憑性が無い。


415 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:28:44 ID:???
ってことでリードヴォーカルがジョンの抱きしめたいはジョン作ね

416 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:32:51 ID:???
抱きしめたいは共作で終了だけど
このスレタイの1966〜1967年が停滞期というのは納得できないな
確かに、この時期から共作が減って(厳密にはレインまで共作)、
ポールが手助けする機会は減るんだけどね
でも良作はあるよ

417 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:33:33 ID:???
ってことでリードヴォーカルが大馬鹿の抱きしめたいはジョンヲタ死ね


418 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:35:35 ID:???
↑ここ日本なんだから日本語で

419 :>>417:2006/12/17(日) 21:37:25 ID:???

「抱きしめたい」の作者は
名前を思い出させないんだけど、日本人妻と一緒に皮のかぶった男根をソロアルバムのジャケットで晒したなさけない人。

420 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:39:36 ID:???
ってことで大馬鹿がリードヴォーカルのジョンヲタは抱きしめたい死ね

421 :>>419:2006/12/17(日) 21:42:14 ID:???
いや「抱きしめたい」の作者は
俺も名前を思い出させないんだけど、

やたら顔がでかくてチンコがちっちゃくて内向的で暴力的なキチガイ。wwwwwwwww
丸いメガネをかけてたような気がするw

422 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:42:56 ID:???
抱きしめたいはジョン作かよ、抱きしめたい死ね

423 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:53:23 ID:???
抱きしめたいはジョン作かよ、抱きしめたいのクズ

424 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 21:53:30 ID:???
20曲くらいは本当の共作だと言ってることは、特に初期はそうなんだろうね。


425 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/17(日) 22:00:29 ID:???
なんだ、抱きしめたいはジョン作かよ。
抱きしめたいの馬鹿!

426 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 01:52:51 ID:???
Tomorrow Never Knows
Strawberry Fields Forever
A Day In The Life
I Am The Walrus

少なく見積もってもロックの歴史に残る名曲をこの時期に4曲も発表しているわけで
量的にはともかく質的にはこの時期がジョンの全盛期といっても過言じゃない
ポールにとっては量的にも質的にもこの時期が全盛期だったのは間違えないだろうけど

427 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 12:55:47 ID:9rFgthsV
>>337
74年愛の不毛
80年ビューティフルボーイ・ウォッチングザホイールズ
は確実に普遍的な名曲だろう
よってこの時期も停滞期ではない
強いて言えばマインドゲームズの頃はやや停滞期だったといえるのかもしれないが
それは才能の枯渇というよりかはモチベーションの低下が原因だろうな

428 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 13:00:53 ID:???
>>425

抱きしめたい
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
この項目ではビートルズの楽曲について説明しています。"抱きしめたい" のその他の用法については抱きしめたい (曖昧さ回避)をご覧ください。
抱きしめたい (I Want To Hold Your Hand) は、ビートルズのイギリスにおける5枚目のシングルレコード発売曲。前作のシングル「シー・ラヴズ・ユー(She Loves You)」と共に、彼らの人気を決定づけた曲でもある。全世界で1200万枚をセールス。世界歴代シングル売上第4位。

[編集] 概説

「レノン・マッカートニー」名義の曲ではあるが、そのほとんどがジョン・レノンによって書かれたと、いわれている。
リードボーカルはジョン自身で、ユニゾンのボーカルのライン及びハーモニーのパートはポール・マッカートニー。
しかし、聴感上は一部ポールのパートがリードボーカルに聞こえる部分もあり、彼らのハーモニーでの目立った特色の一つともなっている。

曲調はアメリカ的なゴスペルを意識したものであり、結果的にはこの曲でアメリカ市場を席巻することになった。

彼らが初めて4トラック録音をした曲であり、『パスト・マスターズ Vol.1』で初CD化の際にもステレオミックスで収録されている。

この曲はビートルズの日本デビュー曲となっている(1964年3月に東芝音楽工業オデオン・レーベルから発売)。

この曲はドイツ語版「Komm, Gib Mir Deine Hand」も録音されている(バックトラックは英語版の流用)。
ドイツ語版シー・ラヴズ・ユー同様、英語版と比較してハーモニーが雑な仕上がりになっている。



429 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 13:34:07 ID:???
>>428
僕たちはたくさんの曲を一緒に(にらみ合わんばかりに)、しかも1曲ごとにしっくり練り上げて作っていた。
たとえば「I Want To Hold Your Hand」だけど、この曲の出だしのコードができたときのことを覚えてるよ。
僕たちはジェーン・アッシャーの家にいて、そこの地下でふたりでピアノを一緒に弾きながら曲を作っていたんだ。
“Yeah, you got that something”という歌詞があって、ポールがそのコードを弾いたとき、僕は「それだ!」と叫んだ。
「もう一度、それだ!」ってね。あのころは、本当にそんなふうに曲を作っていたんだ。
ふたりで鼻を突き合わせて、何時間も何時間もかけて作ってた。ワゴン車の中でも作ったよ。
「She Loves You」はニューカッスルへ行く途中の車の中でできた曲だ。「From Me To You」もそうだよ。

(ジョンとヨーコ ラスト・インタビュー)



430 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 14:11:42 ID:???
>>428

>そのほとんどがジョン・レノンによって書かれたと、いわれている。





431 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/19(火) 22:28:55 ID:???
>>430
ジョン・レノン?
あーあの暗いやつねw

432 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:00:02 ID:cX6PLa+Y
>>375>>382
サージェントペパーズというタイトルと、架空の楽団が演奏する形を取る
コンセプトアルバムにしよう、というアイディアはマル・エヴァンスのもの。
ジョンにしてみれば、このアルバムのそーした「コンセプト性」ばかりがバカな
評論家にありがたがれ、持ち上げられてるのをアホくさいと思ったのだろう、
その部分については冷淡な発言をしている。所詮はビートルズじゃない第三者の
思いつきを採用しただけであって、肝心なのは個々の楽曲の質だろ?ということ。

その観点で見れば、サージェントはジョンのアデイ、ルーシー、カイトの3曲を
抜きに成立し得ないアルバムなのに、なぜかポール主導の(彼がアイディアを
考えたと信じられているせいで)作品と位置づけられることに、若干の不満も
あったと考えられる。
(フィクシングアホールも、楽曲サージェントペパーズも、マルに印税の一部が
支払われてる。)


433 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:03:43 ID:???
全盛期の間違いだろw

434 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:13:59 ID:???
>432
>ジョンのアデイ、ルーシー、カイトの3曲を抜きに成立し得ないアルバム

グッドモーニングx2を忘れちゃ困るよ。


435 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:20:38 ID:cX6PLa+Y
>>380
最終的にポールと他のメンバーとが不和になって解散したなんて、二人は発言する
までもないだろw全世界が1対3でマネージの問題をめぐってドロドロの裁判沙汰
で争った経緯なんて知ってるわけで。(最近ビーを知った子は知らないのかな?
今はともかく昔の伝記には書いてあるぞ)

それが証拠にソロ時代には、ジョン・ジョージ・リンゴは互いのアルバムに協力し
たりライブに招いたり、別段ビートルズ時代と変わりない交流を続けたが、
ポール一人が孤立していた。
ポールが、とくにリンゴ、ジョージとの間で埋められないほどの感情的な溝を
作ってしまったのが、解散の最大の原因だろう。

ヨーコなんて関係ねーよw嫌なババァだなって無視してたんだから。そして
それで解決できた問題だから。ポールとは別れなければ解決できないだろ?

436 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:28:43 ID:???
「Sgt. Pepper・・・」は、コンサート活動停止後の初の一大プロジェクトであると
同時に、ジョンとポールが協力して書き上げた曲が納められてた最後の作品
である。「この時期ジョンとポールの結束が以前にも増して固まっていた。」
と関係者。

ジョン「サージェントの時は色々なことが上手くいった。レコーディングに関して
ビートルズは一段高いところに上がれたんだ。」

ポールもジョンに同意しながら「あれは、良くできたアルバムだよ。
レコーディング中からわかっていたけどね。」

437 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:36:18 ID:???
>>435
キミこそ生半可な知識だね。
確かに解散に至るまではメンバー不仲だよ。
しかし、それはメンバーそれぞれの人間に不満だったわけじゃないんだよ。


438 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:37:45 ID:???
>>435
最近知った子はお前自身だろw
ソロ期ポールはジョンともジョージともリンゴ(これは言うまでもないが)
交流続けてたぞ


439 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:38:24 ID:cX6PLa+Y
>>379
ジョンが人に迷惑かけたのは、ヨーコにベッタリだったことぐらいだろ?

ジョンはああ見えてビートルズの中でも責任感、プロ意識が強かっただろう。
気分屋だが気分に支配されて自分の行動を左右する(たとえば仕事をスッポカす、
公演をドタキャンする)といった事実は見受けられない・・ポールと違って。
そこはやはり長男格、バンマス・リーダーとしての自覚があったんだと思う。
(デビュー前に一度失踪したことはあるが、途中で自分を変えたんだろう)

ビートルズ末期にも、ポールが「今日はリンダとの思い出の日なのでロマンティ
ックに過ごしたいから」とゆ〜フ抜けた理由でレコーディング休んだとき、怒って
ポールの自宅に怒鳴り込み、贈った自分の絵をメチャメチャに蹴り飛ばした
というエピソードがある。末期のジョンは、やる気はなかったが責任感はあった。

440 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:41:09 ID:cX6PLa+Y
>>438
ソロ期のいつの話してんだよw
解散の原因について語ってんだぞ。

441 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:50:54 ID:???
>>439
いや、ヨーコべったり以外にもいろいろ迷惑かけてるけどね。w
その後半のエピソードもジョンの行動の方が遙かに子供だね。
その前もジョンはメンバーのレコーディングに参加しなかったり
結構勝手な事してるけど。
ジョンはカッとなりやすく、悪態をさらけ喋るのもすごいから何でも他が
悪いように思われるが、相等ポールはジョンの嫌がらせにもどれだけ
我慢して沈黙を保っていたか。
メンバー以外の別な所でもジョンのわるな行動は有名だし。

442 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 01:52:37 ID:???
>>440

>>435読んだらどうだw

443 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:00:20 ID:cX6PLa+Y
>>441
だからどういう迷惑?具体的に
ポールは寝坊で遅刻魔。アビイロードのジャケで裸足なのは、撮影場所に起き抜けの
まま裸足にスリッパで来ちゃったんだよね、確か

あと、全部自分のペースで周りの承諾をえずに物事進めていっちゃう。
その辺が軋轢を生んだ。

444 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:08:29 ID:cX6PLa+Y
大体ジョンがそこまで悪態キチガイ野郎だったら、ジョージもリンゴもジョンの
呼びかけに応じなかったろうし、ジョンを呼びかけもしないはず。
ジョージはバングラディシュにジョンを誘ってるしね、実現しなかったけど。

他のミュージシャンもジョンを恐がって競演したがらねーだろ?
ところが現実は、人が集まっている。ミックなんてストーカーだよw
ヨーコもそうだが、イメージと違ってわりと普通な人なんだって。実生活では。

445 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:19:37 ID:cX6PLa+Y
内田裕也とかは、ジョンをあのクレージーなイメージ通りの人だと思ったのか
酔っ払って騒いでフレンドリーにしてたら、「あんな自分で何も作らずに酒飲んで
ケンカばっかしてるよーな奴は、ロックンローラーでもなんでもない」
つー理由で出入り禁止になった。w

446 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:22:40 ID:???
>>443
その辺はお互い様でしょ



447 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:24:36 ID:???
ポールは変人
ジョンは狂人

448 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:25:16 ID:???
>ジョージはバングラディシュにジョンを誘ってるしね、実現しなかったけど。

ヨーコ抜きが条件だったからねw

449 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 02:51:26 ID:???
>>448
じゃあヨーコがおかしかっただけでジョンはやっぱ人望の厚いリーダーだったんじゃん。

450 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 03:43:59 ID:cX6PLa+Y
エプスタインが生きてるうちはジョンがリーダーだという言外の共通認識があって、
その頃(「サージェントペパーズ」まで)は、全てが上手くいっていた。
誰の不満もなかった。

ところがエプスタインの死に際し、ジョン・ジョージ・リンゴとポールとの間に
反応の明らかな温度差があった。ここが終わりの始まりだったとジョンやジョージ
は言っているね。次に来るのが「マジカルミステリーツアー」。

451 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 06:05:15 ID:sOPs0ezF
これを境にジョージ・マーティン=ポール・マッカートニー路線で
ビートルズをやっていこうと。
これに対し他の3人が白けたのが、最も深い理由だと思う。

452 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 07:01:14 ID:sOPs0ezF
マーティンは古い世代の人で、自分の趣味嗜好としてはポールのオールドウェイブ
な楽曲なり歌声を好んだ。アタマではジョンの先進性を理解していたとしても。

また、自分が共同作曲者、アレンジャーとして自己実現する余地があったのは、
なによりポールの楽曲だった。
彼自身「イエスタデイ」で、自分に音楽家としての可能性が開けたといってるね。
クラッシック畑の人だし。

そういう彼がポールに肩入れしたかったのも無理はないが、プロデューサーという、
自らが業務上の絶対的権力者であることを、少し忘れていたんではないか?


453 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 07:10:45 ID:???
別にマーティンはポールの肩入れしていたわけじゃないししたがってたわけでもないし。
ただ無駄にポールが曲を作ってくるしだされた曲は仕事としてアレンジしなくちゃいけな
いって事でしょ。マーティン自身はジョン派だよ。

454 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 08:59:22 ID:???
ゲットバックセッション前にジョンはマーティンに
「あんたの余計なこと一切やるな」
ジョンはあの頃マーティンの出しゃばりプロデュースにうんざり
していたんじゃない?
ジョンは解散してからマーティンに態度謝っていたけど
マーティンはジョンの作品は自分の功績大と思ってるんだろうね。


455 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 09:17:23 ID:???
ジョージ・マーティンは「ホワイト」の頃のポールの一部の曲すら理解出来なく
なっていたから、ましてやあの頃ジョンの曲を理解してたとは到底考えられない。
マーティンはホワイトのビートルズの音楽は自分の範囲を超えていたと
言ってた。

456 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 09:21:21 ID:???
つまり古い評論家は、当時自分が理解出来なかった曲は駄作と位置付け
「イイ曲が書けなくなった」と思いこんでいた。


457 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 09:57:09 ID:???
>>451
いやそれは違うよ
ポール抜きの残りの三人でやろうとしたところ、ポールに気づかれて
ポールが訴訟を起こした。

458 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 09:59:32 ID:???
>>457
正解。

459 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 10:26:49 ID:???
>>456
評論家はジョンのメロディーの事言ってると思うな。
確かに1967年以降のジョンの曲はメロディーは落ちてるよ。

460 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 10:28:15 ID:???
>>459
いや、上がってるよ。

461 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 10:51:22 ID:???
>>459
上がってる。

462 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 11:05:15 ID:???
>>459
同意。
後半イイメロディの曲は少しあるが。

463 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 11:15:36 ID:???
変化しただけで比べられない。後期もロック面でバンドをひっぱってる。

464 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 11:27:59 ID:???
メロディとか歌詞だけを評価するのは好きではないな。
曲はアレンジ含めた楽曲の仕上がりが自分に取っては最も重要。
ビートルズのどの曲も楽曲が最高に素晴らしい。
メンバー4人やマーティン他チームのお陰なんだよ。


465 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 11:28:24 ID:???
後期のプロデューサーは実質ジェフ・エメリックらしいね。
マーティンはスコア・アレンジ役だとか。


466 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 12:23:31 ID:???
ジョンはサージェントは好きではないでしょう。
なぜなら、ア・デイはおいといて自作曲がどうにもいまいちだから
ルーシーは標準レベル、カイトは微妙、グッモーニンはどうしようもない。
全体的にジョンの曲にらしさがない。(いわゆるジョンの求めるかっこよさ
なんか、ジョンの曲がポールよりのビートルズ色に支配されてしまっている。
ストロベリーがアルバム曲だったらジョンも自身持ってサージェントを評価していたかもしれない、、、
次のホワイトではかっこいいジョンらしさを取り戻したように見える。

467 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 13:53:28 ID:???
>>466
>ルーシーは標準レベル、カイトは微妙、グッモーニンはどうしようもない。

耳が節穴さんw


468 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 17:00:46 ID:???
sgtのサイケデリックなカラーを演出してるのはジョンの曲。

ポールは逆にテーマ曲を書いたに過ぎない。他は彼の癖である、
統一性のないバラバラの曲ばかりが入ってる<ポール

469 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 18:28:42 ID:???
ルーシーは超名曲、カイトは名曲、グッモーニンは普通

ま、ア・デイを書いた時点でサージェントはジョンのものと言っても過言では
ないけどね。
ポールは名づけ親とオープニングナンバーと設定

470 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 23:12:50 ID:VlEVQpFw
>>459
その時期のジョンはメロディーメロディーした感じを放棄した、が正解だろう。
ロック的な鋭さを追及すると、ポップな旋律感はかえってカッコ良くなくなる
というか、ある新しいベクトルの邪魔になる。あえて書こうとしなかったんだろう。

それでもときどき放つメロディアスなものが、とてつもなく名曲であることが、
決して彼にメロディーの枯渇がなかったことの証明になっている。

471 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 23:17:09 ID:VlEVQpFw
でも、ジョン音楽の核心は和声だと思うんだよね。
そっちの方が音楽的には凄い。

472 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 23:29:54 ID:rcrYeZII
SGTは紛れも無くジョンのアルバム
全体を貫く精神性は彼の当時の立ち位置


473 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 23:39:21 ID:8SRO3JFo
>>467
その辺の曲はジョン自身もあんま気に入ってないというてたけど
ルーシーなんか好きじゃないとこあるし
カイトもあんまりよくないし
アデイはやってるときは今の2倍くらい良い曲だと思ってたって

474 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/20(水) 23:44:33 ID:???
サージェントではジョンの曲に比べればポールの曲は全部前座だよ。

475 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:01:35 ID:???
サージェントのポールの曲も良いよね。
二人で1曲を練り上げて楽曲にしていってるのだから分けて考えることない。

476 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:20:23 ID:???
ポールにとってはサージェントが一番評価が高いけど
ジョンの一番のお気に入りのアルバムってなんだろう?

477 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:24:00 ID:4ib7NPpK
だがまぁ、ジョンが(ジョンファンが)さほど気にいらないながらも、
ジョンのその3曲がサージェントの3本の柱に確実になってるね。

ポールの曲はウェルメイドで素晴らしいけど、ジョンのはデカイ、という
感じ。なんつーか音楽的・詩的概念がでかくて高い。

478 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:24:27 ID:???
ジョンの一番のお気に入りのアルバムはホワイトだよ。
アビーでのポールの良曲もオーダリンだけだな。

479 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:28:56 ID:4ib7NPpK
>>476
ホワイトアルバム

480 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:29:23 ID:???
それでアビーはジョージの一番お気に入りってわけか

481 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:33:55 ID:???
ホワイトはポールの曲が目立ってるな

482 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:34:30 ID:???
みな、好みで言うんじゃない
アビーロードの後半のメロディのポールの曲は最高です。
マックスも好きだし。

483 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:36:58 ID:???
リンゴのお気に入りは?

484 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:38:16 ID:4ib7NPpK
>>456
その”古い評論家”は、どーも音楽というものを構造的に聴けてない
みたいなんだなw
メロディ(歌)とその伴奏という形でしか音楽を聴けてない。

ジョンがその曲をリフで発想してるとかが、わかってないみたい。

485 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:39:06 ID:???
ジョージはアンソロDVDでラバソが一番好きと言ってたお
リンゴは・・知らんw
まー自分の傑作が入ってるアビーだろ

486 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:46:47 ID:4ib7NPpK
>>485
リンゴもホワイトが好きだと言ってる。シングルではレイン。
(もちろんドラマーとして、に決まっている。それこそが彼のプライド)

ジョン・・ホワイト
ポール・・サージェントペパーズ
ジョージ・・アビイ又はホワイト(?)
リンゴ・・ホワイト

487 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 00:47:08 ID:???
ジョンはね5年間の休憩の頃だと思うが、
ビートルズのアルバムをファーストから順に2枚ずつ聴いていくんだってさ、
それで自分たちの音楽の成長を「フムフム」と楽しんでいたと言ってたヨ。


488 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 15:52:38 ID:Bb+INB1w
ようつべでヤーブルースやってるジョンの勇姿を見た。
当時一緒に演奏してるクラプトンやキースにとってジョンはどういう関係だったのかな

489 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 16:48:45 ID:???
>>481-482
痛いポールオタだなw

490 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 18:22:31 ID:???
誰か書き込んで!
消えそう。
http://018.gamushara.net/bbs/eighty/html/johnmark.html

491 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 20:36:39 ID:???
>>488
教祖と信者

492 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 21:24:00 ID:???
>>487
その時期のジョンはね
ウィングスの新作アルバムが出る度に執拗に繰り返し繰り返し愛聴していて
こっそりポールを応援していたんだとさ。

ウィングスライブビデオ「ロックショー」では客席(左端中央)にいる眼鏡男(ジョンレノン)が一瞬だけ映る
・「ロックショー」演奏中のときはこぶしをふりあげ何やらわめいている。
・「イエスタディ」演奏中のときはハンケチーフ片手に涙してる。

493 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 21:30:10 ID:???
> ウィングスライブビデオ「ロックショー」では客席(左端中央)にいる眼鏡男(ジョンレノン)が一瞬だけ映る
> ・「ロックショー」演奏中のときはこぶしをふりあげ何やらわめいている。
> ・「イエスタディ」演奏中のときはハンケチーフ片手に涙してる。


これマジネタっすか?

494 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 21:43:56 ID:???
70年代後半、おれ軽井沢でレコード屋のバイトしてたんだけど
ウィングスの「バックトゥジエッグ」を3ヶ月も前に予約していた熱心なファンがいて
発売当日は徹夜して店に並び(一人だけ)、商品を受け取るや、特典の豪華ポスターもろとも大事そうに抱えて
うれしそうにスキップしながら立ち去っていたあの中年外人はもしやジョン?

495 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:14:42 ID:A5NlwgVi
ビートルズのブート収集が趣味だったと聞いたことがある。
ポールのことも、親友の活躍は素直にうれしかったんだろうな。
兄貴肌なところがあったんだろうジョンは。

496 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:27:44 ID:???
エルトンジョンに興味があったみたいだよ、その頃のジョンって。
ポールよりももっぱらエルトンジョンやデビッドボウイが可愛かったみたい。

497 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:29:27 ID:???
ニルソンとミックジャガーも可愛がってるぞ
あと、リンゴ。

498 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:39:33 ID:???
>>495
らしいね。
あとビートルズ人形やマグカップなんかも集めてたみたい。

499 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:40:16 ID:???
>>491
痛いジョンヲタだなw

500 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:42:47 ID:???
またヲタでしか語れない痛いヤツ登場

501 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:47:12 ID:???
>>499

502 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 22:53:12 ID:???
キースは個人で選ぶベストアルバムのひとつに「イマジン」を挙げてるぞ。
今でもピアノに指を置くと、イマジンを弾いてしまうらしい。そして感慨にふけるらしい。

503 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/21(木) 23:10:31 ID:???
>>495
>兄貴肌

といえば、その頃ジョージが音楽活動遠のいてた時にジョンは
「もう一人のギターリストはどうした」と気にしてたらしいよ。

504 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 00:11:18 ID:???
>>502
キースの選ぶベストなんかどーだっていいよ。
くそうぜー、目ざわり


505 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 00:22:30 ID:???
>>504
お前の書く書き込みなんかどーだっていいよ。
くそうぜー、目ざわり

506 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 00:30:11 ID:???
ははは〜なんか必死で笑えるwwwwww

507 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 00:53:41 ID:???
>>492
映画「パンクロックムービー」にもジョンらしき眼鏡男が登場する。

ピストルズがディスコでライブやってるんだけど、観客のなかに
狂ったようにジャンプしまくる、やたら目立って暴れる中年の眼鏡男がいるけど
あれはジョンだよ。

508 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 00:57:26 ID:???
>>507
それ観た観た、ジーンズにGジャンのウェスタンブーツ男でしょう?
破れたTシャツにWORKING HERO なんとか・・・
て書いてあるね。

509 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 01:06:31 ID:???
>>508
WORKING バカ HEROじゃね?

510 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 05:37:51 ID:???
あちこち出没のジョンは暇人だったのか

ヒマジン なんちゃってテヘ

511 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 06:13:37 ID:???
>>510

512 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 08:15:32 ID:???
ジョンの停滞期だったというのがよく分からない。
この時期のジョンの曲のほとんどが、時代の最先端を走っていたと思うのだが。
苺畑、セイウチ、一日なんかは、まだ現代でも曲に追いついていない気もする。

513 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 08:22:59 ID:???
正直現代のポピュラーミュージックは67年のジョンの楽曲の模倣

514 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 09:45:23 ID:???

正直ポールの曲はジョンの楽曲の模倣

515 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 14:19:41 ID:???
正直ジョージの曲はシフォンズの(ry

516 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/22(金) 15:05:12 ID:???
>>515
シーッ!

517 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/23(土) 12:19:30 ID:fIHcGrW6
>>513-516

518 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/24(日) 03:15:57 ID:???
正直ジョンはエプスタインとモーホ

519 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/29(金) 10:12:18 ID:???

インスタント・カーマ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
インスタント・カーマ(Instant Karma!)は1970年にジョン・レノンがプラスティック・オノ・バンド名義で発表した最後のシングル曲として発表した曲である。(B面はオノ・ヨーコ作の曲誰が風を見た)

この曲はジョンが完全にビートルズと決別した過程を示す曲といえよう。
ジョンは1968年頃からシングル・アルバムの製作実権を相棒の
ポール・マッカートニーに握られていることもあり自分の作りたい曲を
作ってもビートルズとして発表する事がなかなか出来ず悶々としていたが
1969年に「ビートルズで発表できないなら別に自分のバンドを作って
発表するか。」と決意してプラスティック・オノ・バンドを結成
(※ このバンドはジョンとヨーコ以外は好きなミュージシャンと組んで
演奏するといういわゆるコラボレート・バンドのハシリと言えるものだが結成当時は
「正体不明のバンド」と揶揄されていた。)、ポールが好みそうな曲をビートルズとして、
好まない曲をプラスティック〜名義で発表するという使い分けを行っていたが
コールド・ターキーの件で「もはや、ビートルズとしての俺は終わったな。」と悟った。
実際コールド・ターキーでは今まで使用していたレノン=マッカートニー名義からジョン・レノン名義で発表していたし
アビイ・ロードのレコーディングの後「ポール、悪いが俺はビートルズと決別する。」
と通告。ビートル(※ ビートルズのメンバーを指す言葉)としてのジョンに決別宣言をして
以降ソロ・シンガーとして活躍する意向を固めている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9E


520 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/29(金) 16:33:53 ID:???

514 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/16(木) 23:39:22 ID:???

【音楽】TIME誌が「歴代のベストアルバム100枚」を発表 70・80年代の作品が多く選ばれる

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1163581706/l50

http://ime.nu/www.barks.jp/news/?id=1000028160&m=oversea

>70年代 → John Lennon /Plastic Ono Band



> Paul McCartney → なし



515 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/11/17(金) 00:32:06 ID:???

ジョンだけが評価されてるのも悲しいな。ポールとジョージは無しか。
ジョンレノンだけのバンドと言われて、ポールが汚名返上に躍起になる
訳もわかる。今は逆にジョンレノンのパートナーということをアピールしているが。







521 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/12/30(土) 23:09:06 ID:???
WORKING バカ HEROage

522 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2007/01/01(月) 11:26:48 ID:???
思い出すんだ。英雄はいかにして首吊り刑から逃れたかを
http://www.liveleak.com/view?i=863ce7d4a3

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)