5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビートルズ★毎日1曲ずつ議論するスレpart5

1 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/11(日) 18:02:28 ID:yHgMrAK1
part1 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1142006432/
part2 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1145372335/
part3 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1147532378/
part4 http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1148742179/

2 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/11(日) 18:16:51 ID:???
2げと

3 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/11(日) 18:55:44 ID:???
完遂の日まで頑張りませう。
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)

地味にルーリードスレに飛び火してるし、盛り上がりに欠けるスレッドも
こういうルーティンなイベントを組めば人が集まるんじゃないかと思ったお

4 :猫とお前と:2006/06/11(日) 23:49:31 ID:???
過去スレ索引
Part1
I SAW HER STANDING THERE 2-24
MISERY 25-37
ANNA (GO TO HIM) 38-47
CHAINS 48-59
BOYS 60-72
ASK ME WHY 73-79
PLEASE PLEASE ME 80-92
LOVE ME DO 93-104
P.S. I LOVE YOU 105-117
BABY IT'S YOU 118-125
DO YOU WANT TO KNOW A SECRET 126-137
A TASTE OF HONEY 138-154
THERE'S A PLACE 155-171
TWIST AND SHOUT 172-190
「PLEASE PLEASE ME」 191-221

5 :猫とお前と:2006/06/11(日) 23:50:07 ID:???
IT WON'T BE LONG 222-245
ALL I'VE GOT TO DO 246-259
ALL MY LOVING 260-286
DON'T BOTHER ME 287-307
LITTLE CHILD 308-328
TILL THERE WAS YOU 329-349
PLEASE MR. POSTMAN 350-371
YOU KNOW MY NAME 372
ROLL OVER BEETHOVEN 373-406
HOLD ME TIGHT 407-435
You Realy Got A Hold On Me 436-455
I WANNA BE YOUR MAN 456-473
DEVIL IN HER HEART 474-496
NOT A SECOND TIME 497-514
MONEY 515-543
「WITH THE BEATLES」 544-564

6 :猫とお前と:2006/06/11(日) 23:51:08 ID:???
A HARD DAY'S NIGHT 565-616
I SHOULD HAVE KNOWN BETTER 617-676
IF I FELL 677-740
I'M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU 741-778
AND I LOVE HER 779-829
TELL ME WHY 830-854
CAN'T BUY ME LOVE 855-891
ANY TIME AT ALL 892-923
I'LL CRY INSTEAD 924-959
THINGS WE SAID TODAY Part2 2-37
WHEN I GET HOME 38-79
YOU CAN'T DO THAT 80-106
I'LL BE BACK 107-139
「A HARD DAY'S NIGHT」 140-173

7 :猫とお前と:2006/06/11(日) 23:52:55 ID:???

NO REPLY 174-205
I'M A LOSER 206-231
BABY'S IN BLACK 232-272
ROCK AND ROLL MUSIC 273-307
I'LL FOLLOW THE SUN 308-350 (※1)
MR. MOONLIGHT 351-410
KANSAS CITY / HEY, HEY, HEY, HEY 411-446
EIGHT DAYS A WEEK 447-490
WORDS OF LOVE 491-511
HONEY DON'T 512-555
EVERY LITTLE THING 556-582
I DON'T WANT TI SPOIL THE PARTY 583-615
WHAT YOU'RE DOING 616-688 (※2)
EVERYBODY'S TRYING TO BE MY BABY 689-725
「BEATLES FOR SALE」 726-773

(※1) ここからGWで伸びる 
(※2)タイトルの訳が議論され伸びる

8 :猫とお前と:2006/06/12(月) 00:00:29 ID:???
HELP! 774-812
THE NIGHT BEFORE 813-851
YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY 852-885
I NEED YOU 886-933(※3)
ANOTHER GIRL 934-984 (※4)
Part4
YOU'RE GOING TO LOSE THAT GIRL 2-47
TICKET TO RIDE 48-98
ACT NATURALLY 99-129
IT'S ONLY LOVE 130-171(※5)
YOU LIKE ME TOO MUCH 172-231(※6)
TELL ME WHAT YOU SEE 232-286
I'VE JUST SEEN A FACE 287-323
YESTERDAY 324-456
DIZZY MISS LIZZY 457-566(※7)
「HELP!」 567-623
(※3)ボリューム奏法で伸びる
(※4)ボリューム奏法とおっぱいで伸びる
(※5)トレモロアームとペダルスチールで伸びる
(※6)トレモロアームとペダルスチールと空気嫁で伸びる
(※7)初めて1曲で100レス超える
(※8)駄曲、うるさいで伸びる

9 :猫とお前と:2006/06/12(月) 00:03:32 ID:???
以上、アイドル時代の索引でした。

10 :HERE, THERE AND EVERYWHERE:2006/06/12(月) 00:03:58 ID:BNEQTtah
HERE, THERE AND EVERYWHERE

MICHELLEのような上品さには欠けるが、より綺麗な曲。
でもそれはポールが歌うからであって、日本人が歌ったら演歌になりそう。


気付かずにスレ立ててしまいました。
そちらのほうは放置してください。
申し訳ございません。

11 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:07:16 ID:???
>>10
削除依頼を忘れずにね。

ギター1本でやってもそれなりになる曲だよね。
初めて聴いたときは、いつの間にか元のコードに戻ってるんでびっくりしたのを覚えている。

12 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:16:24 ID:???
やっとこホッとする曲がきたって感じ

13 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:26:30 ID:???
ポール自身も自分の作品で最も気に入ってるナンバーの一つ。
ジョンもお気に入りのビートルソング
カバーも多く演奏される機会の多いミュージシャン受けする曲でもある
ポールが転調というテクニックを用い始めた曲
転調するキーの関係、する際の進行は「恋のアドバイス」と同じ

14 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:28:58 ID:???
これもストリングス入れたくなる曲ですね。

15 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:33:26 ID:???
G→Am7→Bm7
というのは「寝てるだけ」にも似たようなところがあるので
対になっている気がする。

愛の賛歌、巧みな進行、愛の伝道師版ポールらしさが満載だあね。

16 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:36:49 ID:???
、アホがニーのテーマ

ポールやジョージマーティン一押しの名曲なのに
赤盤などベスト盤には入っていない

17 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 00:45:58 ID:???
>>8
初めて1曲で100レス超えたのはYESTERDAYです。
マークの7&8を記入ミス乙

18 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 01:30:36 ID:???
ちょっと荒っぽいけど、くだけた感じのギターのカッティングもいい味を加えてる

さあ、そしてヴォリューム奏法の出番だ!

19 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 01:36:19 ID:???
ドラムの音と
最後に指を鳴らすのが いい感じ

20 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 07:54:02 ID:???
この曲もヴォーカルが左右に振られてるけど、これはADTじゃなくちゃんと2回歌った
ダブルトラック。
元々ダブルトラックの得意なポールにADTは必要なかったようだ。

21 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 08:08:18 ID:???
ライブでYesterdayを彼らがやっていたときのような演奏の形態
逆にこの形態ではなく、ポールの生ギター+マーティンの弦アレンジでも
聞いてみたかった

22 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 09:01:23 ID:???
ギターのオブリガード部分、走りすぎじゃない?

23 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 09:08:21 ID:???
またジョージか!

24 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 10:38:25 ID:???
>>21
>>22
タイム感を変わったものにしたい、という顕れだと思いたい。
初期はもたる、もしくは裏に入ろうとしていたようだから(これは確かに意識的にやっていたところもある)、
ここへ来て逆をついたと大きな目でみてあげよう。

25 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 10:55:18 ID:???
地味だけど名曲中の名曲ですね。
メロディはもちろんのこと、控えめに鳴ってるドラム。特に歌い初めて・・・hereの後に
トントンと入ってるドラムや所々の転がるような軽やかなドラムが何とも心地よい。
さすがリンゴです。ギターの音もいいですよね。
それと大人っぽいジョンとジョージのコーラスがこの曲に厚みを出してるし、
またしてもセンスがいいなと感じさせてくれる1曲です。

贅沢言えば全体的に音が弱い気もするのですが、ポールはこういう雰囲気をわざと
狙ったとも言ってました。

26 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 16:08:42 ID:???
ポール自身もお気に入りで、ジョンも大好きな曲らしいが、正直
それほど聴く気にはならない曲
歌詞の美しさや構成といい、どこにも文句を付ける部分はないのだが、
聴いていて何か面白みや刺激に欠ける
個人的には飛ばし曲

27 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 16:16:38 ID:???
俺は大好きだし何度も繰り返し聴くが、その気持ちは分かる気がする

28 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 16:27:33 ID:???
ポールの曲でも不滅の名曲とされる「Yesterday」や「Let It Be」は
聴くたびに、「ああ、やっぱ名曲だよなあ〜」って思わされるんだけど、
これにはどうもそれがない。
きわめて個人的なものだと思うけど。
あのバージョンの演奏自体が嫌いなのかも知れないな。
ポールのくすぐったいファルセット、分厚すぎるコーラス、野放図なギターのオブリ、、、
どうも自分の肌には合わないのかも知れん。

29 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 16:27:40 ID:???
ビーチボーイズの線をねらった、という発言がこの曲に関してあるが、
とくにどの曲だ、ということもなく、あくまで「雰囲気」と思われる。

推測すると「Your Summer Dream」あたりか・・・
同様にエレキ・コードの弾き語りのスロー・バラードで、
洗練されたコードとふわふわした音世界に対してポールの方は焦点がはっきりしてる。
このへんに両バンドの個性がよく見える。

30 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 16:36:07 ID:???
Your Summer Dreamはエレキアレンジにしてほしかったな。余談だけど

31 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:27:16 ID:???
>>22
「オブリガート」?

32 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:39:42 ID:???
>>31
うはwwwおまwちょwww細か過ぎwww

33 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:49:21 ID:???
>>29
そう、ポールが言ってましたね。ビーチボーイズだって。
おれはこの曲、絶対ミラクルズだ!と思ってたので、
言われてみるとナルホドなんだけど、ちょっとびっくりでした。

34 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:56:59 ID:???
>>33
うーん・・・こういうのって・・・
自分の場合は頭の中で「ブルーアイド・ソウルだ」と思い込んで鳴らしてみる。
そして「ちょっと当てはまらないなあ・・・」と感じれば見えてくる。
黒っぽさがない・・・イコール純白人製楽曲。

35 :31:2006/06/12(月) 17:57:01 ID:???
>>32
ごめwwwwwww
「オブリガード」でも「オブリガート」でもわかんないからwwwwww
ぐぐったwwwwwwww

36 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:57:49 ID:???
そう考えるとあのバックコーラスも結構ビーチボーイズ意識してたのかもね。

意外だがポールはこのアルバム辺りからやっとまともな転調を使えるようになった。
「From Me To You」の転調を大発見とか言ってるぐらいだから、この曲のように
スムーズにもとのキーに戻る転調を作ったときは、それはもう大喜びだったはず。

37 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 17:59:04 ID:???
>>35
あ、そういうことね。こっちこそごめんw
「オブリガート」
主旋律の合間などに入れる、合の手のようなフレーズの事だよ。

38 :31:2006/06/12(月) 18:04:01 ID:???
>>37
さんくす。
この曲の場合は後半で入ってくるアルペジオのやつ?

39 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 18:09:51 ID:???
>>38
そう。「I know I need never care」の後のフレーズみたいなやつね。
んで、こっちも細かくて申し訳ないがw、ああいうのはアルペジオとは言わん。
アルペジオはあくまで「分散和音」。

40 :1:2006/06/12(月) 18:19:52 ID:???
明日は朝早いので今夜は代行お願いします。

41 :31:2006/06/12(月) 19:02:37 ID:???
>>38
こっちは素人なんで、わかりやすい説明助かるよ。
どうもありがとう。

42 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 19:03:16 ID:???
自己レスしてどうする俺。
>>39ね。ありがとう。

43 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 19:55:51 ID:???
ビートルズではお馴染みの
T(G)→Um(Am)→Vm(Bm)というコード進行でメロが始まる。
ジョンとポールが若い頃にスタンダードナンバーで知って、とても気に入った
コード進行だ。Bナンバーでは色んな曲で使われている。

Here,there〜はジョンが「悔しくなる位に良い曲だ」と言っていて
それが刺激となってWoman(このコード進行が出てくる)が出来たという話
を聞いたが、この手のソース不明の裏話は沢山あるので
本当なのかは分からない。


44 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 20:42:05 ID:???
シンプルだけど美しい曲。矢張りJPGのコーラスが超印象的ですね。


45 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 20:48:53 ID:???
ー『ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア』は、ビーチ・ボーイズの影響を受けていると言われていますが、
それは本当ですか?
「実際、影響を受けているのはイントロだけなんだ。ジョンと私は、古いタイプの作曲者がヴァースと
呼んでいたものに興味があった。今ではイントロと呼んでいるけど…その、曲の出だしというものを
『ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア』の前につけてみたかったんだ。
それでジョンと私は、イントロのある古いタイプの曲からの例に夢中になって、こうやって
("…to lead a better life…"と歌う)『ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア』の前につけてみたんだ。
ハーモニーをやってみたけど、そのアイデアが浮かんだのはビーチ・ボーイズの影響だったと思う。
もし言われなければ、誰も気づかないと思うけれど、よくやっていたことだよ。」
〜「ペット・サウンズ」ライナーより〜

ところでここで言われている「ヴァース」が曲の頭にあるパターンって以前はジョンが得意としてたよね。
シークレットとかバッド・トゥ・ミーとかイフ・アイ・フェルとか…

46 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 21:15:11 ID:???
リアル世代です
「ミュージックライフ」の記事を読み、良い曲らしいので、電話でリクエスト
出来るラジオ番組あったので、かけて貰いました。まだLP発売前だったので
「リボルバー」で最初に聴いたのがこの曲でした。
まず、この手のポールの声を聴いたのが初めてだったので、誰が歌ってるのか
分かりませんでした。
そして良い意味でも悪い意味?でも驚いたのが、この曲調!。
「ビートルズが変わって行く・・・!」
この唖然とした気持ちの揺れを、今でも完璧に覚えています。


47 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 21:29:05 ID:???
>>46
そういうお話がここで聞けるのは本当に貴重な事です。

出来ればそのワクワク感をリアルタイムで感じてみたかったと
思いますね。うらやましい限りです。

この曲はリボルバー中ではまだ正統タッチの曲なので、その後
アルバムで全部お聴きになった時はぶっ飛ばれた事でしょうね。

この曲を歌ってるのは一体誰だ? みたいな驚きや、インド曲やサイケ曲
を当時のリスナーはどう受け止めていたか等、またお聞かせ願えればと
思います。

48 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 21:32:01 ID:???
ビーヲタの親父が酔っ払うとこれとブラックバードを
ギターで弾き語りするのでビーでレットイットビーより先に覚えたw

49 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 22:41:07 ID:???
これは神曲
ポールが死んだときに流されたら
確実に泣く

50 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 22:56:46 ID:SODeoRWa
>>46 なるほど。確かに当時は誰が歌っていたのかわからなかったでしょうね。
ポールの声は裏声に近いですからね。リアル世代ならでは・・・ですね。

51 :此処で其処でそしてあらゆる所で:2006/06/12(月) 23:40:44 ID:???
ビートルズ全曲の中でも特に美しいメロディーを持っている曲。
これを赤盤に入れなかったのはジョージの失策だと思う。ガール抜いてペーパーバックの次に入れれば最高だったのに。
ビートルズの楽曲のドラフトがあったら迷わずこの曲を1位に選ぶよ、本当。あ、でもヘルターも・・・


52 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 23:48:30 ID:???
あーそういえばそうだね。ジョージはどうしてこれを選ばなかったんだろう?

53 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/12(月) 23:53:57 ID:???
A面ラストに位置づけた『ラブソングス』は
そこそこいいセンスといえるかな

54 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:09:13 ID:???
九分遅れだが。

この曲アルバムの個人的ベストトラック。
アンソロシングルのアウトテイクも良いね。

55 :Yellow Submarine:2006/06/13(火) 00:10:57 ID:Fmer4k+/
リンゴが歌うよ!

56 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:15:51 ID:???
リンゴの路線ここにきわまれり
ポールの秘蔵っ子ナンバー
ビートルズナンバーで日本の演歌としてカバーされた唯一の曲
様々なSEを自分らで録音、駆使した遊び心満点のホンワカソング

57 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:19:35 ID:???
題名だけ有名で知ってて、どんな名曲なんだろうとワクワクしながら聞いたら・・

58 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:22:13 ID:???
Real Loveバージョンを聴いて思うが、長時間欠けてこしらえた何と様々なSEがボツに
なっていることか。
結局このアルバム全体の、サイケでありながらモノトーンなカラーに統一させたという
ことなのだろうか。

59 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:24:38 ID:???
×欠けて
○掛けて

あれ??

60 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:28:01 ID:???
>>58
サイケでありながらモノトーン。
いいね。リボルバーのキーワードだと思う。

ペパーは勿論カラフル。
ラバソはさしずめセピア色か。

61 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:31:07 ID:???
マル・エバンズ :フェイドアウトのコーラス
ニール・アスピナル :フェイドアウトのコーラス
ジョージ・マーティン :フェイドアウトのコーラス
ジェフ・エメリック :フェイドアウトのコーラス
パティ・ハリソン :フェイドアウトのコーラス
ブライアン・ジョーンズ :フェイドアウトのコーラス
マリアンヌ・フェイスフル :フェイドアウトのコーラス
ジョン・テキナー :フェイドアウトのコーラス
テリー・コンドン :フェイドアウトのコーラス

62 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:31:34 ID:???
>>60
ジャケットの印象そのまんまだね

イエローサブマリンはいろんな意味で
サイケ期以降の突破口になった曲だと思う
開き直りというか「ここまでいってまえっ」っていうか。
SEの多用や最後の大合唱など

63 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:35:04 ID:???
ディランの「雨の日の女」の辛辣なパロディという説も

64 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:49:27 ID:???
超ウルトラハイエンドで聞くとこの曲はどう聞こえんだろ?
波の音とか
潜水艦が浮上して再び潜りだすとか表現してたりして

65 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 00:58:49 ID:???
この曲の聴きどころは
エンディングフェードアウト直前のドラムサウンド。



66 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 01:00:42 ID:???
この曲はベストに入れないのが正解。いい曲なんだけどね。
ベスト盤以外でもこんなにいい曲があるのかというポジションが良い。

67 :66:2006/06/13(火) 01:02:31 ID:???
一曲遅れたorz

68 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 01:02:58 ID:???
奇しくもプレイヤーマガジンではリボルバー特集。
ビーを表紙にすると売れるんだろうなー。

69 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 01:27:12 ID:???
>>65
ちなみにあれティンパニな

70 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 02:07:35 ID:???
ああ、、グオングオンとうなってる音ね

71 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 02:11:47 ID:???
ringo用ペニーレイン

72 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 02:13:39 ID:???
>>69
大太鼓かも知れんが
ティンパニーだとしたらちゃんとチューニングされてないね

73 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 03:10:16 ID:???
みんなのうたに出てきそうな曲だな。老若男女楽しめる。

74 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 03:42:09 ID:???
鼓笛隊の大太鼓だよ。もちろんリンゴ担当。

75 :きいろいせんすいかん:2006/06/13(火) 05:04:12 ID:???
英オリジナルアルバムで唯一ダブって収録されている曲。
OB-LA-DI、ALL TOGETHER NOWと並ぶ三大ハッピーソング。66年版リンゴのテーマ。



76 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 09:18:43 ID:???
ベスト版にこの曲は不釣合いだな。リボルバーに入ってるってのが味噌って感じもする。
それよりガール否定者が頑なレスが気になる。ベストに入っててしかるべき曲だが。

77 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 10:12:12 ID:???
のちにアニメ映画のテーマソングになったので、リアル世代でない者からしたら、
先行してリボルバーに納められたような感覚でとらえてしまうけどね。
この時点ではアルバムの一曲。
ポジション的には本来それが一番この曲に合ってるし、生かされてると思う。


>>76
俺もGIRLは嫌いだが、ベスト盤にはいれるべきだと思うぞ。

78 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 10:49:25 ID:???
>>63
それは興味深い意見だなあ。
言われてみると確かにそんな響きを感じる。
ただし両者の録音時期から見るにどうだろうか・・・
逆に「Fourth Time Around」は明らかに「Norwegian Wood」のパロディで
その小ばかにしたような有様にジョンはムッとしたらしいけれどね。

79 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 10:53:00 ID:???
潜水艦というミリタリーでかつマイナーなイメージのものを
ハッピーな歌にしてしまうところにビートルズの非凡さを感じる。
社会学・心理学的な解釈(反戦とか現実逃避とか)も可能だけど、
細かいこと考えずに楽しんでる曲なんだろうな。

消防のころは「おっさんがへぇこきまっせ」の曲として…orz

80 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 11:05:46 ID:???
当時は、共産主義を歌ったものだ、とする評論家もいたらしい

81 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 11:12:20 ID:???
>>79
今となっては芸能関係全部が現実逃避そのものと解釈できちゃうんだけどな

82 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 13:09:02 ID:???
>>58
>>60
>>62

ビーのメンバーは美術的、ビジュアル的なセンスも非常に高い。
完成したアルバムの雰囲気やコンセプトに合わせて、そのジャケットの色合い
などもチョイスしていたんだろうと思う。

ホワイトアルバムに関しては「坩堝、混沌」といった雰囲気が強く、特定の色
をつけられなかったという意味もあるんじゃないか。
何も思い浮かばなかった、意表をついた、という意味もあるかも知れんが。

リボルバーに関しては俺の中ではブルー一色のサイケ。
カラフルさとはまた違った趣を感じる。
「黄色い潜水艦」なのにあまりそういう派手な色彩は感じないところは、やはり彼らの
術中かも知れない。

83 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 13:46:04 ID:???
この曲もアルバムジャケットもコピー&ペースト作品。
コピペの目的は「はやく、たくさんやる」ということ。
当時のビートルズには「はやく、たくさんやる」必要性があったということだ。

84 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 14:11:01 ID:???
>>83
それはちょっと違うと自分は思うな。
コピー&ペーストは彼らが目指すものをクリエイトする上での過程の手法として
採っただけであって、「はやく、たくさんやる」事が目的で元々やったのではない。
後に「はやく、たくさんやる」ための手法としても今日に至るまで使われている
のは確かだが。
現実にレコーディングに費やす時間や編集に掛けた日数的なものは、前の
アルバムよりも伸びている。
後にSGTに至る、彼らのレコーディングに対する考え方においては、より時間をかける
という方向性に向かっていたはず。
とはいえ、結果的に効率的な方法論として、アートの世界に影響を及ぼし貢献したのは確か。

85 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 15:15:47 ID:???
リンゴののへーっとした歌い方がこの曲にぴったり。
リンゴいいよ、リンゴ


86 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 15:20:52 ID:???
ジョージよりも先にリンゴのヴォーカル曲がシングル(英)になった。

87 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 16:57:31 ID:???
ジョンはこの曲に手加えるの楽しかっただろうね
効果音入れるのはキャッキャ言いながらはしゃいでやってただろうなぁ…

88 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 19:20:30 ID:???
この曲がなければ In Tha Navy もなかった(ウソ)

89 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 21:15:04 ID:???
リンゴのような鼻声になりたい

90 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 21:31:39 ID:???
アニメーションのYSも素晴らしい名作ですね

91 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 21:59:54 ID:???
>>78
Yellow Submarineの録音は5/26(ベーシック)と6/1(オーバーダブ)の両日に行われており
同じ時期Rainy Day Women #12&35が全英チャートトップ10内にランクインしている。
http://www.everyhit.com/retrocharts/1966-MayC.html
つまりビートルズのメンバーが録音日にディランのこの曲を既に聴いていてもおかしくはないし
そのユニークな曲調を取り入れるアイデアを思いついた可能性も充分にありえる。

92 :78:2006/06/13(火) 22:07:58 ID:???
>>91
おお、詳細サンクスです。
こちらも気になって調べたら
Rainy Day Women #12&35の録音自体もやはりYellow Submarineに先行して
3/9に行われたようです。
両曲共にちょっとクールなお祭り騒ぎということが共通しているだけで、
パクリとはまず思わせない雰囲気盗りがビートルズっぽいと云えるのかもしれません・・・

93 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 22:26:20 ID:???
手作りって言うのを痛感させられるほのぼの曲。
ポールが、良く眠りに入る一番心地よいウトウトしてるときに思いついた曲と言ってた。
子供向けの曲を作ってもいんじゃないかとね。


94 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 23:04:19 ID:???
この曲は確かにハッピーだけど、微妙に暗いところもあるよね
ドラッグの影響をやっぱり感じる
単に明るいんじゃなくて、海の底から太陽を見上げているような
曇った明るさがある
不思議で味わい深い曲

95 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 23:17:43 ID:???
>>94
上手い表現だね

96 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 23:23:03 ID:???
確か「リボルバー」から最初のシングルA面だったのが
Yellow Submarineで、日本の発売は66年の8月だったと記憶しているんですが
違いますかね?。

初めてラジオで流された時は「どんな格好良い曲なんだろう・・?」って
思ってたら、いきなりこれだったんで・・・・・でした。
ビートルズとファンには常にズレがあったし、良い意味でファンの期待を
裏切るのは、天才アーティストの特徴でもあるんですがね。

別にこの曲の悪口を言っている訳ではありません。


97 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/13(火) 23:39:08 ID:???
後にオクトパシズガーデンでも似たようなモチーフが歌われてるよね
海の下に自由な空間があって、見たいな。
YSではみんな揃って黄色い潜水艦でわいわいやろうだったが
OGでは二人っきりでまったりと逃げ込める場所がほしいという感じになってる。
これもその時々のビーの状況を表しているといえるかもしれない。

98 :SHE SAID, SHE SAID:2006/06/14(水) 00:02:27 ID:ryJ3WPHp
SHE SAID, SHE SAID

このアルバムらしい曲。
感想はその程度。

99 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:06:29 ID:???
珍しくポール不参加の曲(らしい)。
ベースはジョージ。

100 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:07:59 ID:???
けんかしたの?

101 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:17:37 ID:???
確かそう。

102 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:20:34 ID:???
タックスマンのときけんかしてなくてよかったな。

103 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:32:06 ID:???
モーフィングみたいな展開部のある曲
「お、なんか違う曲になった? あらら戻ってきた…」みたいな

104 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 00:38:43 ID:???
確か喧嘩の内訳は
「俺たちはやってるがおまえはやってない」
みたいな事だったんじゃないかなw

大好きな曲だ。
いかにもジョンらしい。

105 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 01:00:51 ID:???
このアルバムはギターサウンドが素晴らしい曲が多く、いずれも甲乙つけがたい。
この曲のギターも聴いてて本当に気持ちがいい。
ジョンのボーカルはどことなく気品を感じさせる。
シュールな内容を正統なタッチで歌い上げてるところがいい。
ジョージもかなり堂に入ったベースプレイ(本当にジョージ?という気もするが)
リンゴも後乗りのビートで素晴らしいフィルを聴かせてくれている。

106 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 01:05:18 ID:???
最初オルガンの音を、キーンっていうノイズがずっと入ってると思ってた

107 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 01:08:41 ID:???
タイトルといい、詞といい、すべてがかっこいい。
でも100点満点のかっこよさじゃない。
そこがまたかっこいい。

108 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 01:32:37 ID:???
ほんとにギターサウンドがいいね。
ドラムとギターが絡み合って鳴り響くところがイイ。
ジョンの歌い終わり所々音程がずれるような音が不思議な雰囲気を出している。

109 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 02:31:21 ID:???
んんんむ ウネってる、ウネってるぞ、このサウンド

110 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 02:59:01 ID:???
え〜?
ポール不参加という意見が多いけど、リード・ギターのクセは明らかにポール。
一悶着あったのもいよいよジョージとじゃない?
ポールは同じくこの時期ジョンとも「エリナ・リグビー」の歌詞の仕上げに対し慇懃な頼み方をして憤慨されてるし・・・

・・・推測するにジョンがリズムギター、ポールがリードでリンゴと三人でベーシック・トラックを完成。
その後にトラブルが顕在化しポールが抜け、残ったベースやバック・ボーカルをジョージが担当した、という流れに思える。


111 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 03:06:44 ID:???
いやポール不参加。
LSDやってないやつがこの曲に関わるなって言われたのw 三人にw

112 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 03:25:55 ID:???
それは初耳だ
ウソ臭いが

113 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 06:45:34 ID:???
リードギターとドラムスの絡み合いが絶品ですな。リードギターは何となく「タックスマン」同様
インドっぽさを感じる。


ポールのコメント
とてもジョンらしい。素敵な曲だ。「She Said, She Said」というタイトルがいいな。タイトルは
セッション中に決まったと思うけど、曲はほとんどジョンが完成させていたよ。確信はないけど、
僕は一切録音にも参加しなかったんじゃないかなあ。
喧嘩か何かになって、「ファック・ユー!」と言ってしまって、「それじゃ僕らで録音するよ」と
言われてさ。ベースはジョージが演奏したんだと思う。

アレンジ面での意見の食い違いがもとか?




114 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 07:01:29 ID:???
しかしファックユー!が似合わないバンドだなw

115 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 08:30:37 ID:???
>>110の「明らかにポール」が、>>113を読んだ後だとむなしく響きます。

116 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 09:42:36 ID:???
つーか、本当にポールなんだけどな・・・

117 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 10:20:51 ID:???
ポールが自分で参加してないって言ってるんだからしてないんだろう

118 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 10:24:58 ID:???
今本人に聞いても正解は得られないでしょうw

「この曲のリードギター?うーん、僕かな?ジョージかも。ジョンではないと思う。
僕みたいに聞こえるけど、僕じゃないような気もするし。まあ、ジョージじゃないかな?」

きっとこんな感じ。

119 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 10:50:17 ID:???
この曲はジョンとジョージが綿密にサウンドを仕上げたみたいだね。
ジョージもそういったコメントを残してる。

ポールが参加してないって自分で言ってんだからしてないんでしょう。
しかもベースも弾いてないと言ってるんだから、リードギターなんて
なおさら弾いてる可能性は低い。

120 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 10:57:22 ID:???
>110
Who put all those things in your head?


121 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 10:59:12 ID:???
じゃあ、レコセから引用してみる

「まず、リズムトラック(ドラム、ベース、2台のギター)を3テイク録り、
ベストの13テイクにリード(ジョン)及びバックヴォーカル(ジョン、ジョージ)
をオーバーダブ。リダクションで4トラックテープに1トラックの空きを作ると
そこにギターとジョンのオルガンを入れる」

122 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:03:55 ID:???
この時期はポールを除く3人がLSDの常用をしていたという。
で、この曲はモロにトリップをしてる時を描写した曲だ。
曲を造っていくのに、ポールが「ここをこうしたら」とか
アドバイスを言うものの、ジョンとジョージらが
「おまえトリップもしてないのにわかったような事言うなよ」
で、ポールが「ファックユー」と。
まあ、想像だが、こんなもんなんじゃないのかな。

123 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:04:18 ID:???
>>116
どっちでもいいけど、
ポールだという根拠というか、プレイ的にポールらしさの出てるところはどこだと思ってるのか
聴かせてほしい。

自分はジョージのプレイだと思ってる。
「She said you don't understand〜」辺りのプレイが、ジョージがライブ等で
よくやる低音弦を使ったプレイのニュアンスに近いと思うんだけど。

ギターは確かに3本聞こえるが、そのうちの2本は同じプレイをダブルトラックさせているので、
同一人によるプレイの可能性が高い。

いずれにしてもはっきりどちらのプレイと言えるほどのニュアンスは出ていないと思うが。

124 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:09:53 ID:???
ポールは少なくともベーシックトラックには参加してるみたいだし、
ベースをオーバーダブしたとは書いてないけど、
ジョージが弾いたにしてもポールのプレイをなぞったような気がするな。

125 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:14:02 ID:???
ベースはそうかも。ギターは可能性無し。

126 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:15:16 ID:???
逆にベースはポールの可能性も高いと思う。
ベーシスト特有のスタッカートのニュアンスが出てるし、
16分音符のゴースト的な音の入れ方といい、より専門職っぽいプレイだと思う。

ポールのベーシックトラックはこのベースだけじゃないんだろうか。

127 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:34:50 ID:???
この時期のジョージやジョンが、まるで、いつでもポールが抜けてもいいようにと、
自分用のベースを用意していたかどうかははなはだ疑問。
なにせポールは左利きだから。
ジョージやジョンがベースを弾くためには自分専用の楽器を用意しなくてはならない。

128 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:39:43 ID:???
ポールが言い出したことだからなあ。また記憶違いか。
喧嘩して出て行ったのは覚えてるんだな。

129 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:46:27 ID:???
>>127
>なにせポールは左利きだから

なるほど、て思た。
でも弦だけ上下交換ならマルに言ったら
すぐ替えてもらえそう

130 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:53:46 ID:???
>>127
黙ってても楽器メーカーが持ってくるよ。
右利き用6弦ベースがスタジオにあった。

131 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 11:55:33 ID:???
>>129
ナット幅やオクターブ調整の問題もあるからな。
ちゃんと調整してある楽器を、持ち主がいないところでむやみに弄ったりはさすがにしないだろ。

132 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 12:02:08 ID:???
>>130
黙ってたら持って来ない


って冗談w
スタジオ内や近所に楽器がすぐに調達できるところがある可能性は高いけどね。
キリがないのでこの辺にしとこうや。

133 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 12:19:46 ID:XiA44F5l
ジョージが弾いているギターはギブソンSGで桶?

134 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 13:29:00 ID:???
>>121
その日の6月21日で録音は完了と書いてあるね。その日の内にモノ・リミックスを3つ作成
されたが採用されず、翌日22日にやったリミックスが採用。
21日にこの曲を9時間くらいかけてるが(大半はリハーサル)、この日以前の録音の記載は
見あたらない。

あとリハの後先ず録った正規レコーディングの3テイクのリズム・トラックは
(ドラム、ベース、2台のギター)だけで誰とは書いてない。


135 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 13:38:25 ID:???
もし>>127の疑問に答えるなら、>>134のリズム・トラック時点ではポール参加。
その後喧嘩になり、ポールは出て行ってしまった。
と考えられる。

136 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 13:52:21 ID:???
タイトルはセッション中に決まったと言ってるからセッション参加。
録音は一切参加してないという記憶があるから、正規録音不参加。

セッションには居て、録音には喧嘩して参加してないという
ポールの発言に矛盾などないが。

137 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 13:57:01 ID:???
そうか、
コーラスをジョンとジョージのふたりだけでやっているから
なんとなく他の曲と違った雰囲気になっているのか

138 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 14:42:49 ID:yAVebGzJ
ポールは不参加だろこれ
ポールは自分が参加してない曲を参加したということはあっても
自分が参加した曲を不参加なんて言わない奴だよ

139 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 14:51:30 ID:???
>>138
それが一番説得力があるなw

140 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 14:56:25 ID:???
>>138
事の真偽はおいておいたとしてもポールならやりそうでテラワロスwww

141 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 17:06:50 ID:???
ポールが不参加な曲は珍しいね。
でもこの曲はリボルバーで一番好きな曲です。ドライブ感が最高です。
でも発売当時は一番人気なかったんだっけ?

142 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 18:06:03 ID:gzLPmlTr
この曲、ビートルズで一番好きかもしれない。

143 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 18:58:04 ID:???
>>138
>ポールは自分が参加してない曲を参加したということはあっても

どの曲でそれを言ってたのか教えてちょ

144 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 19:45:34 ID:???
>>142
ビートルズで一番好きでは無いけど、このアルバムじゃ一番好きだな
90年代のブリットポップなんかに近い雰囲気もある

145 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 20:16:07 ID:???
さすがに人気ないな

146 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 20:24:23 ID:???
>>141
一番不人気はラスト曲じゃなかった?

147 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 20:52:58 ID:???
小さな火でもつけておけば、誰かが油を注ぎにくるかも知れないね。

148 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 20:54:32 ID:???
その油を注ぐのが、火をつけた本人という場合もあるだろう。

149 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 21:05:53 ID:???
さっきそこで油を売ってるやつを見ました。

150 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 21:25:23 ID:???
今日、油田を掘り当てました。

151 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 21:50:29 ID:???
昔、ビートルズの覆面バンドとか言われたクラトゥーの曲みたいだw

152 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 21:54:32 ID:???
この手のジョンの曲はメロディではなく、ボーカルの雰囲気とアレンジ・サウンド
で聴かす曲だから、ヘッドホンで楽器の音を深く感じ取った方が曲のかっこ良さが
わかり好きになった。


153 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:00:51 ID:???
ポール色薄いんで好きだな。

154 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:01:33 ID:???
>146
漏れが以前この板でそんなことを書いた覚えがあるが、
確認したら最下位はロバート先生だった
この曲はブービー

155 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:02:27 ID:???
>>147-150
自治スレが激しく燃えてましたよw

156 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:20:17 ID:???
この曲はリボルバー収録曲の中で一番最後の録音にしては、
ベースが弱いなと思ってたけど、やはりポールじゃなかったんだ。

157 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:27:45 ID:???
http://018.gamushara.net/bbs/sixties/html/beatles.html

来日公演の曲に関してコメントがほしいです。

158 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 22:58:48 ID:???
今発売されてもおかしくない。古さが無い曲だ。
オアシスやらレディオヘッドもジョンのこの系譜を
踏んでるな。

159 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:10:48 ID:???
俺もベースがたどたどしく感じた。
それでもセンスが良い曲に変わりは無い。

160 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:30:36 ID:???
ピーターフォンダとのドラッグ体験が元ってのは間違い無さそうだ。
デモテープでは”he”ってなってるし。

161 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:31:11 ID:???
で、メロを繰り返すあのリードギターはジョンってことでいんだね。

162 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:40:17 ID:???
ジョージじゃないの?キラキラしたバッキングがジョンじゃない?

163 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:47:10 ID:???
>>162
そうなんだ。
前のほうで、リズムトラックにジョンのリードをオーバーダブと書いてあったもんで。

164 :彼彼女女がが言言っったた:2006/06/14(水) 23:48:10 ID:???
A面のジョン曲は気だるい。

165 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:56:34 ID:???
アンドユアバードキャンシングと並んで、
”後期の境地に達する前のジョンの曲”という雰囲気が濃厚。

166 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/14(水) 23:59:59 ID:???
ああ・・シーセッド・・いい曲なのに議論が終わりの時間がきた・・

167 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:00:38 ID:???
>>166
ホントにぎりぎりだな。

168 :GOOD DAY SUNSHINE:2006/06/15(木) 00:03:10 ID:o7ftcg4d
GOOD DAY SUNSHINE

Good day sunshineの繰り返しのところがダサいが、I need to laugh〜の落ち着いた部分は割りと好き。
といっても好きな曲ではない。

169 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:05:29 ID:???
ミクジャガーの肩持つわけじゃないけど
ロックじゃないかもしれないが・・
・・・ビートルズなんだよなあ、これって。


170 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:05:34 ID:???
お天気のいい日、散歩しながら歌っています。

171 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:06:09 ID:???
何故か近ごろこの曲が光り輝いて聞こえる。


172 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:07:35 ID:???
マーチンさんのピアノが素晴らしいな。ポール・マッカートニーの作風が出来上がってきた。

173 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:13:16 ID:???
くつろいで聴けるいい曲だね。
でもなんてことはない曲。
当たり障りのないグッドポップス。

174 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:15:13 ID:???
印象的なピアノの間奏、1970年「帰ってきた酔っぱらい」という曲でパクられてたので、
こっちの曲での印象が日本人には刻み込まれてるはず。

175 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:24:14 ID:???
ポールワールド全開♪

176 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 00:27:36 ID:???
グッデイ・サンシャイン・・・と3部で歌うのが響きがあってイイね。

177 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 01:08:55 ID:???
当たり障りないかな?
十分変態曲だと思うが。

178 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 01:17:07 ID:???
宇宙で流れた曲。

179 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 01:35:30 ID:???
>>174
ナンマイダーナンミョウホーレンイツビーナハードデイズナイト…w

180 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 06:37:39 ID:???
終わりは「ペットサウンズ」の「God Only Knows」のエンディングをいわばパクったものだけど
対位法を使ったビーチボーイズに対し、こちらはただの山びこなんだけど、
こっちの方が革新的に響くのがビートルズならでは

181 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 07:09:34 ID:???
このアルバムからポールが
「曲を自分の描いた形にするためなら、4人で演奏をすることにこだわらない」
スタンスになっていくんだよなぁ
この曲もジョンとジョージは手拍子だけだし、それを思うとなんか純粋に聴けない

182 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 09:35:13 ID:MCSFutzI
>181
じゃあ無理して聴かなくていいよ
レンジでも聴いてろよ

183 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 09:49:57 ID:???
メンバーの出番
ドラムはリンゴ。バック・ボーカルはジョンとジョージ。
エンディングはポールとジョンとジョージのハーモニー。
グッデイ・サンシャインのハモリもこの3人のハモリに思うな。


184 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 10:16:55 ID:???
>>183
>グッデイ・サンシャインのハモリもこの3人のハモリに思うな。
これが、>バック・ボーカルはジョンとジョージ。 のことでOK。

185 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 11:50:28 ID:???
はい、わけ分からん

186 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 12:10:48 ID:???
ww同じくwwwww

187 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 12:13:39 ID:???
はい、3人斬りで分からん

188 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 13:46:12 ID:???
結論
>>184
ビートルズ以前に日本語をよく学ぼう

189 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 14:34:04 ID:???
ポールの歌、”She feels good”に続いてジョンか誰かが低い声でそれをリピートしてるのが聞こえる。
ポールのソロ、『ヤア!ブロードストリート』でやってるバージョンでもこの声をわざわざ入れている。
でもこっちの方はちょっとはっきりしすぎて、わざとらしく聞こえる。

190 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 15:25:47 ID:???
>>185 >>186 >>187 >>188
諸君!

>>183で、バック・ボーカルはジョンとジョージ。と書いてあるのに
グッデイ・サンシャインのハモリもこの3人のハモリに思うな(疑問的に)。と
ダブって書いてある。

それで、>>184でグッデイ・サンシャインの3人のハモリのことと、
バック・ボーカルはジョンとジョージ、つまりメインボーカルのポールにジョンとジョージの
3部と同じことだよと書いてあるのだよ。

191 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 15:36:39 ID:???
よけいにわからん( ゚д゚)ポカーン

192 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 15:57:57 ID:???
武部だが。

最初はグー! デイ、サン、シャイン!

193 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 15:59:23 ID:???
なんでそんな混乱を招く書き方するんだ?ww


この曲でハモっている部分は「♪グッデイ・サンシャイン〜」のとこだけなので、
>>183のようにわざわざ念を押さなくてもわかるよ、という事だろ?

194 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 16:20:33 ID:???
ビューティフル・サンデーとこの曲の違いが分かりません。
だれかエロイ人教えてください。

195 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 16:22:43 ID:???
>>194
誘導
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1148825197/l50

196 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 18:38:17 ID:???
>>192
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

197 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 19:38:55 ID:???
おっさんギャグにも限度というものがあるですよ

198 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 20:01:12 ID:???
歯磨きのCMが思い浮かぶ。

199 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 20:56:25 ID:???
ポールは曲作りのコツをつかんだのかな。安直な他愛ない曲と思わせるけど、なかなか作れないんじゃない。

200 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 22:17:01 ID:???
ヘルプ期のyesterdayからラバソ〜この時期のリボルバーに至って
どんどんとメロディメイカーとなっていく過程がよく見えるね

201 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 22:42:46 ID:???
レナード・バーンスタインがこの曲を激賞していたとどこかで読んだ覚えがあるけど、
どんなところを激賞していたのかなあ。
黛敏郎が「恋に落ちたら」の出だしを「(ポピュラー音楽としては)斬新」と褒めて
いたのは「題名の無い音楽会」で見た記憶があるけど(イエスタデイも褒めてた)。

202 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:07:04 ID:???
レニーはよほどビーが好きらしい。
「Not A Second Time」もマーラーの「大地の歌」に匹敵するとまで言ってる。
彼は生のビートルズを見たり会ったりしたことはあったんだろうか。。

203 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:19:51 ID:???
本当にポカポカ陽気を散歩しているような、リラックスした何気ない空気がこの曲の持ち味。
魂に迫り来る、というような世界とは縁遠いが、日常の快適を見事に表現していると言える。
くるくる回るようなコード進行、軽く踊るようにスイングするピアノ。明日への活力や不可思議さを
臭わせるようなエンディング。夕日が沈むような雰囲気にも感じる。
これぞポップスの神髄と言ってもいいかも知れない。

204 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:26:07 ID:???
スタンダード曲、「Singing In The Rain」の晴れの日版、というような感じもするなあ。

205 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:26:53 ID:???
ビューティフル・サンディもそうだよね。

206 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:29:37 ID:???
ヤングマンにも通ずる普遍性を感じる。

207 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:34:04 ID:???
>>205
近いものがあるよね。w

ビューティフルサンデーはもっと元気のよい、エネルギーを全面に出してる曲だと思うが、
グッドデイ〜はもっとくだけた、むしろものぐさで小粋な雰囲気が漂ってる。
こっちのほうがなんか洒落っ気を感じるね。

208 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:38:24 ID:???
イギリスでは晴れの日は貴重なようだから、ポールはこんな曲すぐ浮かぶんだろう。

209 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:38:36 ID:???
結構みんなこの曲好きなんだな。俺はよく飛ばしてしまう。
何か暗い、重い雰囲気の曲が多いアルバム中でこの曲だけ浮いて感じる(潜水艦のほうがまだしっくりくる)。
何故だろう、ポール臭しか感じられない。
ビートルズなのにポールのソロみたいに感じる。


210 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:42:36 ID:???
ビートルズって楽曲がバラェティに飛びすぎて
飛ばしたくなる時あるもんな。ジョンの曲聴きたい時とか
ポールの曲だけ聴きたい時とか。だからソロ聴くことの方が多い。

211 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:43:43 ID:???
”生は暗く、死もまた暗い”
「Not A Second Time」はただの失恋ラブソングの域を超える深遠さを持ってる事は確か。


「Good Day Sunshine」は確かにポール臭以外感じられない。
というか、この雰囲気の音楽は他のメンバー主体では無理。
「I'm Only Sleeping」がジョン以外無理であるように。

212 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:44:04 ID:???
去年ポールが宇宙ステーションに向けてライブをやった時
この曲が選ばれていた

宇宙飛行士の朝飯時間だったらしいが、ポールのお気に入りだからこそ
選ばれたとも言える

213 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:44:13 ID:???
上のほうで誰かが「変態な曲」と言ってたが
なるほどな、と思った。
209が言うように、ポールソロに聞こえるかもしれないが
ソロだと、こんな変態チックにはならない。
充分ビートルズだと思う。
あ、変態というのは、自分なりにはかなりの褒め言葉です

214 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:45:51 ID:???
インマイライフ、ラブリーリタと並んで、
マーティンのピアノソロ三部作ですね。

215 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:47:30 ID:???
このアルバムって対称的な曲が混ざり合って調和されてると思うよ。
ビートルズの曲って、いつも飛ばしてた曲をあるときフト聴いたら良かったなんてよくある。
そういや、リボルバー何回も聴いてるのにイエロー・サブマリンが無い!

216 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:48:10 ID:???
Tomorrow Never Knows のエンディングに浮かび上がってくる
ピアノソロもマーティンの演奏です。

217 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:50:17 ID:???
>>216
あれはアンソロのおまけDVDで、ポールとマーティンがお互いに押し付けあってたぞ。

218 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:52:35 ID:???
ビートルズのライブに、マーティンが絡んでたら相当色んな曲が演奏できたかも知れない。
まあ、出来ない相談だろうが。

219 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/15(木) 23:53:19 ID:???
見てないがポールが押し付けるくらいだかたら
マーティンだろう。

220 :良い日の英国晴れ:2006/06/15(木) 23:54:31 ID:???
エンディングがいかにも『リボルバー』収録曲っぽいね。


221 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:00:32 ID:???
イギリス人がやるからこそ、この曲はただの陽気な歌にはならず、ちょっとアンニュイな感じが加味されてるんだろうな。
おっと時間切れか。

222 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:02:24 ID:???
>>217のDVDでのやりとり(うろ覚え)
-エンディングの部分を聞きながら。
マーティン「ピアノを弾いてるのは誰?」
ポール「あなたじゃない?そんな風に聞こえるけど」
(ここでピアノプレイがちょっと激しくなる)
ポ「……いや、僕かも」

223 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:04:56 ID:???
ポールの僕かもはマーティンの証。
レコーディング本ではマーティン:ピアノ担当。

224 :AND YOUR BIRD CAN SING:2006/06/16(金) 00:05:32 ID:N6DqqdY1
 AND YOUR BIRD CAN SING

ジョンはいい加減に作ったなどと言ってるが、なかなかどうして。
秀作の部類に入るだろう。
ギターアンサンブル、コード進行、ベースプレイ、など随所で革新的な手法が見られる。
不思議な言葉遊びのような歌詞も素敵だ。

225 :AND YOUR BIRD CAN SING:2006/06/16(金) 00:05:48 ID:gJsfIgi9
AND YOUR BIRD CAN SING

このアルバムでは一番好きだな。
アンソロ版の強烈なのを載せたら伝説になったろうけど、そうするには勿体無い曲だと思う。

226 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:07:37 ID:???
アンソロ版最強!!

227 :AND YOUR BIRD CAN SING:2006/06/16(金) 00:08:06 ID:N6DqqdY1
>>225
>>1? ごめん。やっちゃったw

228 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:09:12 ID:???
ギタープレイで喧々諤々となりそうな曲だね。
何はともあれ面白い曲だと思う。

229 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:10:10 ID:???
当時ツインリードを前面に出した曲って他にあったのかな。
ギターがハモる曲を聴くたびにこの曲を思い出す。
JAMのカバーはツインリードじゃないので正直ショボイ。

230 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:11:34 ID:???
ドラムのハイハットのオーバダブも非常に効果的。
今でこそ当たり前だけど、異なる2つのグルーブをミックスしてトータルなグルーブを
作るという、タンバリンで16ビートを加味するやり方よりももっと芸が細かい。

231 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:15:54 ID:???
サウンドの心地よさではこのアルバム随一かも知れないな。

232 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:16:18 ID:???
ビートルズがバンドとして機能してるから好き。ほっとするわ。

233 :AND YOUR BIRD CAN SING(1):2006/06/16(金) 00:17:49 ID:???
>>227
あ、いえ、こちらこそ遅れてすみません。
1がやるという規定もないので、構わずやっちゃってください。
かぶっても全然問題ないですし。

234 :そして君の鳥は歌える:2006/06/16(金) 00:22:53 ID:???
B面2曲目でやっとジョンらしいストレートなロック曲登場。

235 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:23:38 ID:???
アンサンブル的に色々工夫があって成功してるのだが、
ただ一点、メインのヴォーカルのメロディが弱く、曲に埋もれている。
あえて単調を狙ったにしても中途半端。
ジョンが気に入らなかったのはこの辺じゃないだろうか。

236 :へ(ё 。 ё)へ:2006/06/16(金) 00:35:24 ID:sfQ4fjI1
へ(ё Q ё)ノ 超名曲。

237 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:37:29 ID:???
リードギターだけで持っていっている曲かと思ったら
歌詞も素敵

238 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:38:15 ID:???
ツインリードのそれぞれのギターはだれが弾いてるんだろ?
ジヨンとジョージだったら是非ともお目にしたい素晴らしい光景だな。

239 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:38:20 ID:???
232の言うように、バンドとして機能してるビーのロックアンサンブルが非常に楽しめる曲だね。
それも生演奏では難しい、レコーディングならではのアンサンブル。しかもロックンロール!

240 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:44:40 ID:???
ビートルズでこの曲をライブでやって欲しかったなぁ。
さてどうなっただろう。
少なくともリードを弾けるメンバーが二人と3部コーラスが出来るバンドじゃないと
ライブでは出来ない。

241 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:44:40 ID:???
>>238
これも今となってはもう確実にはわからないよね。
ジョージの生前のインタビューでも、ポールなのかジョンなのか覚えてなかったみたい。

っていうか彼らの記憶は曖昧すぎる。まるで当てにならん。
トリップのし過ぎ?

242 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:47:47 ID:???
CDのライナーにはジョンとジョージってなってる。
というかそれが普通だろ。

243 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:50:04 ID:???
>>241
ジョージ・マーティンに聞いてもダメかしらん?
ツイン・リードの曲は1回しかやってないから印象残ってないかしらん?

244 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:51:23 ID:???
ポールとジョージっていうのもよくみかける

ジョンとポールっていうのはなさそう

245 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:52:34 ID:???
ジョンってあんなに長く、比較的早くリード弾けるの?

246 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:55:02 ID:???
>>241
ポールの場合は天然。なんせ14-7=9な男だからw

247 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:55:49 ID:???
>>243
オクターブのツインリードみたいのならほかにも結構あるからなあ。
弾いた本人たちが覚えてないのに、録ってるのを見てた人間がそれ以上の記憶があるかどうか。。

248 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:56:54 ID:???
>>245
それぐらいは全然大丈夫じゃない?

249 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 00:57:07 ID:???
普通に考えたらジョンジョージのコンビだろ。
今までもギター交えてきたんだから。
レコーディング本でもCDライナーでもジョン・ジョージだよ。


250 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:03:19 ID:???
ttp://www.ncn-t.net/yonemura/B4Research/urs07.htm

ここのHPだとポールとジョージって言ってるね。
根拠は知らん。

使ったギターは少なくとも2本とも同じカジノだろうなあ。
これも全然手がかりにはならんが。

251 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:04:11 ID:???
She Said, She Said といい、この曲といい、
やたらポールがギター弾いてると思い込みたい奴が
いるな。

252 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:05:50 ID:???
>>251
誰の事だ?
俺は別にどっちでもいいが。
ジョンが弾いてると思い込みたいやつはいないのか?

253 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:11:13 ID:???
別にみんなどっちが弾いててもいいと思ってるだろ?
興味で謎を探ってるだけ。
あれをポールが弾いてたからって、それが何だと言うんだ?
それほどのお手柄なのか?

254 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:11:17 ID:???
ノ ←ジョージが弾いてると思い込みたい人

255 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:12:14 ID:???
>>246
それって、ジョージじゃなかったっけ?

256 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:12:59 ID:???
ノ ・・・リンゴで・・

257 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:14:47 ID:???
>>255
アンソロのあの場面は声だけだけど、ポールの声だと思うよ。
それにしても算数弱すぎw

258 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:16:46 ID:???
Beatlesマニアのオジーオズボーンがアンソロジーについて
ヘドが出る?とか言ったのは、これなのかなー・・・

259 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:19:16 ID:???
アンソロジーの話はこっちでやれ!
【祝10周年】THE BEATLES ANTHOLOGY【1-2-3】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1146584082/

最初に話題振ったのは俺だ!悪かった!

260 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:19:19 ID:???
>>253
普通に考えたらジョン、ジョージだろ。ポールのベース、リンゴのドラムが鳴ってんだから。
スタジオ録音でもなんでも、タックスマンのリードみたいな例は何度も起きないだろ。

261 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:27:45 ID:???
>>260
うん。それが普通のスタイルだし、それでも全然いいだろ。
誰かそれに文句のあるやついるか?

ポールと言ってる意見や説もある、っていうだけの話だよ。
TAXMANで弾いてるからって、順等的にこの曲では弾いてない、
っていうのも全く根拠のない意見だと思うが。

むしろ、弾ける弾けないの話ではなく、ジョンだったらあんなの覚えて弾くの
一番めんどくさがる性格だろう、というのは自分の感ずるところだけど。
だからといって絶対弾いてないって言ってる訳じゃないぜ。

262 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:32:34 ID:???
あれってジョンが弾けないほど難しいものなの?
ジョンを見くびりすぎ。ビートルズのギタリストとして
リボルバーまでを引っ張ってきた彼のキャリアってなに?

公式ではジョン、ジョージとなってるのにそれを掘り下げてまで
ポールが弾いてる可能性を保留にしなくたっていいじゃん。

263 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:33:56 ID:???
誰がジョンがあれを弾けないって主張したんだ?
そんなやついたか?
「弾けるの?」って質問したやつはいたが。

264 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:35:16 ID:???
ジョンだったら絶対弾けるだろ。
論点をすり替えるなよ。

265 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:36:24 ID:???
ジョージが弾けたんだからジョンだって弾けるさ。

266 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:38:31 ID:???
まあ、この流れどう見たって、
「ポールがギターを弾いてると思い込みたいやつがいる」
ではなく、

「ジョンが弾いてるとかたくなに主張するやつがいる」
ていうのが衆目の一致するところだろう。

267 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:40:34 ID:???
もう飽きたから寝るよ。
オッサンもあわれだと思われたくないんでね。

268 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:40:38 ID:???
だから、リボルバーからの流れがおかしいんだ。
She Said, She Saidのリードギターはポールと言う意見から
AND YOUR BIRD CAN SINGのギターはポールという流れが
続いてるんだよ。

結局、She Said, She Saidはジョージ、ジョンだと明らかになっていて、
AND YOUR BIRD CAN SINGもジョン、ジョージが公式なんだよ。
お願いだから、ジョンを蔑まないでくれ。



269 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:41:44 ID:???
>>266
>ジョンが弾いてるとかたくなに主張するやつ
オフィシャルとか?w

270 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:42:30 ID:???
公式とは違うと主張するのがカコイイとでも思ってるのかな?

271 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:42:45 ID:???
ポール説をどうしても保留しておきたい奴が居るのも
衆目の一致だろ?

272 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:43:15 ID:???
>>268
安心しなよ 誰も蔑んでないよ

273 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:43:47 ID:???
もうポールヲタは放置で。

274 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:44:10 ID:???
というか、おっさんだったんかい!


275 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:46:18 ID:???
ジョンが覚えて弾くのめんどくさがるって言い草はないだろ。
あくまでジョン作曲だろ?呆れるわ。

276 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:55:28 ID:???
相変わらずメンバーヲタ同士の争いは醜いな
他メンバー叩きは全員消えて欲しい

277 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 01:57:24 ID:???
ヤーブルースのあのへんちくりんなフレーズもちゃんとライブで弾いてタンだしね。

278 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 02:01:22 ID:???
低次元な話だな・・・

279 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 02:06:26 ID:???
ジョンってギター弾けたっけ?
ポールなら弾けるんじゃない?
レベルで展開した話でした。

280 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 02:18:04 ID:???
これはハードロックだな。リフがめちゃくちゃカッコイイ。リッチーやペイジに負けてないぞw

281 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 02:33:23 ID:YZSBINBX
「それじゃ行こう、はつらつと、中くらいの早さで、フォックストロットだ!」。ジョンのよくわからない指示に基づいて「And Your Bird Can Sing」のリメイクに着手した。
リズム・トラックを新たに11テイク録音。リズム・トラックのみのテイク3は非常にヘビーな演奏だが、その後曲は徐々に軽やかになる。ただし、ギターが著しく前面に出ている点は変わらない。
ベストとなったテイク10に、ジョン、ポール、ジョージのボーカルをオーバーダビングした。リード・ギターの即興とポールのベース・フレーズが絡むエンディングはテイク6がベストだったため、
6月8日にこの部分がテイク10にリミックスされる。

282 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 02:47:52 ID:yc3TAgrd
3番目のAメロで一瞬だけ出てくる三部コーラスが秀逸。
あそこだけで出てくるのが、また良いね。


283 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 03:18:07 ID:???
この曲も好きだなぁ。超名曲と思うが、
ビー好き以外にはまったく知られてない。
たまにTVのBGMで使われたりするけど「この曲もBeatlesだよ」と
教えるまで知らなかったと言われる。
ま、中年でも赤青しか聴いてなかったりするからね、当然か。

284 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 03:27:26 ID:???
なるほど、クラシックのようになると思っていたビーも、
50年後には「なにそれ?」になってしまうのか( ´∀`)

285 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 05:46:59 ID:???
ジョンは後年のインタビューで駄作と言い切っているが
実はこのアルバムの中で結構好きな部類に入る。

286 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 07:18:06 ID:???
>>243
>ツイン・リードの曲は1回しかやってないから・・・
???
あと「Dear Prudence」とか。


287 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 07:48:05 ID:???
「普通に考えてジョンとジョージのツイン」

いや、俺は普通に考えてジョージのダビングだと思うけど。
アイデアマン&でしゃばり(失礼)のポール単独ツインの可能性も
無きにしもあらず。でもそうなるとジョージの仕事がなくなる。。
しかしビーはそんなのにこだわるバンドじゃないからジョージは
タンバリンでもやったかもしれないし。。。
ジョン説でも充分納得できる。これくらい充分弾けるし。
確実なのはリンゴでは無いという事。
色々考えるの面白いね。

288 :287:2006/06/16(金) 07:50:09 ID:???
あと、アンソロの未完成ツインバージョン聞くと
フレーズといい、タッチ感といい
ジョージっぽいね。

289 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 08:23:41 ID:???
>>287
だから〜
ジョージ自身がインタビューで「僕とポールかジョン」と語っているので
今や「ポールorジョン」のことで推論していたところなのに・・・

290 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 08:48:30 ID:???
・・・ひねった釣りはスルー、スルー

291 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 09:26:00 ID:???
ポール説を検証する事が、どうしてポールを持ち上げ、ジョンを蔑む事になるのか、
全く理解出来ん。

公式発表というけれど、一体何の公式なのか。そしてそれが本当に正しいのか。

たかだかツインギターの1パートを弾いている事が、一体どれほどの事だと
言うのか。肝心なのはそのアイデアであって、弾き手が誰であろうと大きな問題では
ないのではないか。
プレイアビリティの問題でも、「弾けない」ことと「弾かない」ことは全く別の事
ではないのか。

ポールがレコーディングでギターを弾く事を話題にする事は、このスレでは禁句なのか。
またそれ言うだけで、すなわち「ポールヲタ」ということになるのか。
またその、相手に対する「レッテル張り」という行為が議論において正しい行為なのか。

公式(?)発表だとか、ランキングだとか、そういったものを手がかりにするのは、
検証する上で当然の事だが、それに完全におもねる事は、いわゆる権威主義であり、
それこそジョンの最も嫌いとするものではないのか。



とまあ色々あるが、結局なんやかんやで暴れたいだけ、というのが核心だろうと思うので、
以後スルーが何よりだな。

292 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 09:30:05 ID:???
少しでも相手にしてしまった俺が悪かったよ。
みんなスマン。

自由な発想で議論をいたしましょう。

293 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 10:03:51 ID:???
ジョージが「ポールかジョンと一緒にリードギターを弾いた」という発言は
「Guitar Player」とかいう雑誌のインタビューだと思う。
そういったことを書いたことが何故「権威主義」なのが意味不明。

294 :287:2006/06/16(金) 10:08:00 ID:???
>>289
あ、そうなんだスマソ

>>290
別に釣りのつも(ry

295 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 10:14:50 ID:???
「ポールかジョンと一緒にリードギターを弾いた」

ジョージも曖昧な記憶だなあw
でも答えは出ないよな。
ひょっとして星加ルミ子と弾いた可能性もあるだろうし。




296 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 10:18:43 ID:???
ジョージ・ハリソン

(CDを)聴いてみると、いくつか本当に感じの良い曲があるんだ。「And Your Bird Can Sing」みたいにね。あれはポールと僕、いやジョンと僕だったかな、ギターでハモっているんだよ。ミドル・エイトのあいだはずっと・・・けっこう複雑なラインだったけどね。

(ビートルソングス)

297 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 10:32:53 ID:???
>>295
その後の音楽活動の方が長いので
個々の曲の詳細なんていちいち憶えてないでしょ。
ポールなんて「Hold Me Tight」を書いたことさえ忘れてた。

298 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 10:38:58 ID:???
しかしこのリードギターの流れるメロ最高やね

299 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:01:35 ID:nGNX81Pq
2001年ビートルズの旅ってサイトでレコーディングの詳細が事細かく書かれてるよ。

「リード・ギターの即興とポールのベース・フレーズが絡むエンディングはテイク6がベストだったため、 6月8日にこの部分がテイク10にリミックスされる。 」

とあるので、ポールはベース、ジョンとジョージがリードを取っていた。ベーストラックも何度も録音し
時間がかかった曲らしいから、演奏に作者のジョンが関わってないってのは無茶な推測だな。

300 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:06:08 ID:???
そういやポールのベースは一歩間違えるとキワモノなんだけど
それはそれ、サイケ風のトーンに包まれたこのアルバム内では正解。

301 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:11:37 ID:???
なんでもポールの手柄にしたいヲタは本人と似てるなw

302 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:16:34 ID:???
>>291
ジョンなら覚えるのめんどくさがって弾かないってレスしたパラノイア
入ったおっさんがジョンを蔑んでんだろ。

303 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:16:44 ID:???
>>301
どこにもそんな主旨のこと書いてないけどなあ。
読解力を早く付ける方がいいよ。

304 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:22:59 ID:???
>>303
>>261みたいに恣意的なレスはスルーかい。
明らかに偏向したレスだろ。

305 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:34:50 ID:???
>>304
多分書いた本人なんだよ

306 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:39:27 ID:???
おまいら、レベルの低いやり合いはいいかげんに汁!

307 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 11:40:22 ID:???
はい!

308 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 12:02:26 ID:yc3TAgrd
ジョンといえば、リズムギターでしょう。
この曲みたいに、ずっと4分音符であれだけのノリを生みだずのは地味にすごい


309 :sage:2006/06/16(金) 12:08:24 ID:thb/PTS6
>>308
同感。
時々出てくる8分音譜も抜群。
トレモロかかってる?

310 :309:2006/06/16(金) 12:09:53 ID:???
sageの入れる場所間違えた

311 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 13:44:10 ID:???
ジョンとジョージだとしてもさすがに高いのと低いの、
どっちがどっちまではわからないねえ。
ギターを弾いていて細かく研究してる人、どう予想しますか?
どうでもいい話だし推測にすぎなくともそんなささいな事を楽しむのがビートルズだと思う。

312 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 14:26:49 ID:???
このころジョージって作者の意図に沿ってソロを弾いてたんだよね?
自分の曲ではおいしいところ持って行かれるし。

313 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:00:18 ID:???
高音のほうがテクニカルだね
俺は上がジョージで下がジョンだと思っている
BIRTHDAYもそうだと思う

314 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:42:09 ID:???
で、何でアンソロヴァージョンは笑ってるんだ?

315 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:47:21 ID:???
確か、冒頭でジョンが何かおかしいことを言ったためにポールの笑いが止まらなくなったとか。

316 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:48:17 ID:???
あきらかに一発決めてラリってる状態

317 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:49:20 ID:???
マーティンがよほどおもしろい顔をしてたんだろうなw

318 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 15:51:42 ID:???
マーティンがハゲかかってたんだろう

319 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 16:12:46 ID:???
師匠が半ケツ出したに違いない

320 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 16:22:20 ID:/CudFtLN
アンソロバージョンの方がバーズっぽくてカコイイ

321 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 16:23:11 ID:???
ビー、もう一つのハッピーソング。

322 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 16:35:10 ID:???
別の意味でなwww

323 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 16:55:15 ID:???
>>299
どこが即興なんだろうw

翻訳がおかしいんだろうな。

324 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 17:37:55 ID:???
リードパートだが、
とりあえず同じ人間が2回弾いている、という可能性は低いと思う。
かなりの長さのフレーズだし、一人で2パート弾くのはそれこそ非常に面倒だろう。
リードパートを弾ける人間が一人しかいない場合はそうするしかないが、3人の達者な
ギタリストがいて、分担しないというのは効率が悪く、あまり考えられないと思う。

音質的には、2つのパートはそれぞれが重なりあって歪みを発生している音になっている。
言わば一つのギターで和音としてフレーズを奏して、それを歪んだセッティングのアンプや
歪みもののエフェクターに通したような音だ。

つまり2本のギターは一台のアンプにミックスして入力されている可能性が高い。
もう一つ考えられるのはミキシングコンソールへの過大入力で歪みが発生している場合だが、
のちに「Revolution」でこの試みを行っており、その時点でアイデアが初出なのであれば、
この曲では行っていない事が推測される。むろん決定的ではない。

325 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 17:38:42 ID:???
マスターテープの構成は、

Track1ドラムス、リズムギター
Track2リードギター
Track3ジョン・ポール・ジョージのボーカル、手拍子
Track4ベース、ハイハット、タンバリン

となっている。

ベースを含むギター楽器の演奏者は3人なので、リードギターパートが一人のオーバーダビング
でないとすれば、Track 1のリズムギター、Track 4のベースのどちらかが後からオーバーダビング
されたものである。

ベースがポールの演奏だということが確実な曲の場合、ビートルズのこの時代までのほとんどの曲
ではドラムスとベースは同じトラックに収められている。ベースがドラムスと同時録音である場合、
この曲で録音トラックをわざわざ分けた理由がわからないし、後から入れたリズムギターがドラムス
と同じトラックにあるという事は理解に苦しむ。

つまりドラムス、リズムギター、リードギターx2の4パートが同時録音で、ベースが後からのオーバー
ダビングである可能性が高い。オーバーダビングの楽器はすべてTrack4に収められているという
訳だ。

以上の事から、リードギターの2パートはジョージとポールの演奏である可能性が高いと思う。
ジョンはその時リズムギターを担当しており、その後ベースがオーバーダビングされたのだろう。

ギターアンプはその時点で2台しかセッティングされておらず、わざわざあらたに一台調達、
セッティングするのが面倒な事もあり、手っ取り早く1台のアンプに2本のギターを突っ込んだのでは
ないかと推測する。

どうでしょう?

326 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 17:50:57 ID:???
>>324-325

「ポールの肩にジョンが手を」だけ読んだ

327 :325:2006/06/16(金) 17:57:52 ID:???
>>326
ありがとうございます。
もう少し先まで読んでいただけたらこの上ない幸せです。

328 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 18:01:15 ID:???
>>327
斜め読みしたところあまりにエロイので続きは深夜に

329 :325:2006/06/16(金) 18:04:49 ID:???
>>328
どうぞいつでも

330 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 18:14:57 ID:???
>>325
>>329
論理的に、冷静に解析がなされていてこのスレでの初めての感動をしました!

331 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 18:17:45 ID:???
>>325
あまりに見事で返す言葉もありません、サンクス!

332 :325:2006/06/16(金) 18:38:51 ID:???
>>330,331
ありがとう。そこまで言ってくれて嬉しい限りです。

でもこれとて決定的だと言ってるつもりはないから。
時間があればもっと色々と議論しましょう。


333 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 18:59:01 ID:???
「最高に頭悪そうな発言してください」

334 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:08:48 ID:???
オケはスタジオミュージシャンが作った。
だからビートルズは1音も出していないどころか楽器にも触れていなかった、という説。

335 :sage:2006/06/16(金) 19:17:53 ID:Lyh8GD6L
ところでサイドGの「キャン!クワン!キャン!」という音。(ペイパーバックライターのサイドも同じ音だが)
かなり高い音が出ていて、これはリッケンの325-12の音だと思う。
このギターは「Every little thing」のリードg以外では使われていないってのが定説ですが、
リイシューの325-12で試してみたところ、案外あちこちで使われているみたい。
他に私が325-12の音だと思うのは、
「Ticket to rideのイントロからのリードg」「Eight days a weekのイントロ・アウトロ」
「If I needed someoneのサイドg」「Tell me what you see のサイドg」  
てなところ。後半スレ違い御免。

336 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:42:24 ID:???
>>335
惜しい!レス番は335

337 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:42:52 ID:???
>>335
面白い意見ですね。
でもサイドギターはジョンが担当なので12弦を弾くかなあ、と・・・
確かに「キャンキャン!」と鳴る音はカジノよりリッケンっぽいのですが・・・
そういえばシェアスタジアムのライブの冒頭、音ならしでコードを切る音と妙に似てる。
よって単純に6弦のリッケンかもしれませんよ。

338 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:44:34 ID:???
>>324
音質的には、2つのパートはそれぞれが重なりあって歪みを発生している音になっている。
言わば一つのギターで和音としてフレーズを奏して、それを歪んだセッティングのアンプや
歪みもののエフェクターに通したような音だ。

・・・そうそう。
そんなこともあって、これを一台で巧みに弾いたものと勘違いした者がけっこう多かった模様。
そんな一人がアマチュア時代のジョー・ウォルシュ。
必死にコピーして、後にプロになってリンゴ・スターに会ったときこの話をして真相を聞き仰天したらしい。
オレはこれを一台で引いていたジョー・ウォルシュに仰天した。


339 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:48:59 ID:???
>>338
そうなんだ。その話は初めて聞いた。
しかしジョー・ウォルシュともあろう人がそんな・・・
やっぱりジョー・ウォルシュって・・・・いや、やめておこう。

340 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:52:26 ID:???
どこか抜けてないと一流のミュージシャンは務まらんのかもなあ。。。

341 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 19:59:39 ID:???
>>338
ちょwwwwwww
ジョー・ウォルシュって面白い人ですねwwwwwww

342 :335:2006/06/16(金) 20:06:11 ID:???
ありゃ、sageのいれ場所間違ってたか・・ひさしぶりなもんで。
>>337
昔12弦をもってなかったころ、カジノや普通の325でも試したことあるんですよ。
その時は、弦のかなり後ろ、ブリッジすれすれのところを強くピッキングすると
ハーモニクスが発生して、あんな「キャンキャン」した音になりまして、当時はその音だと思ってたのです。
でも、325-12と比べてしまうと、やっぱりこっちかな・・と。
このころジョンはアコギの12弦はけっこう使ってるし、325-12も実際塚使ってみると
個性的で面白い音だし。レコーディングで使ったとしても不思議じゃないと思いますよ。

343 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 20:26:18 ID:???
この曲があったから
ホテルカリフォルニアのツインギターソロが…

344 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 21:25:56 ID:???
>>343
なるほど。そこまで「And Your Bird〜」にこだわった彼だから、
発想の元となっている事は十分考えられるよね。

名曲が名曲を呼ぶ・・・

345 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 21:35:21 ID:/CudFtLN
急にスレのレベルが上がった件

346 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 21:39:12 ID:???
やはり実際に楽器を弾ける人とそうでない人では検証の仕方も異なるということか。

347 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 21:44:17 ID:???
この曲のコード教えて下さい

348 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:08:34 ID:???
>>347
1:頑張って自力でコピー
2:スコアを買うか立ち読み
3:コードスレに行けば親切な人がたくさんいるよ

349 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:09:32 ID:???
俺は関係者の詳述からなる出版本や、EMI関係からのコメントである
ジョン、ジョージのリードだと信じるけどね。


350 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:14:57 ID:???
リアル世代ですが、発売当時はツインギターと言う言葉も無かったし
発想もありませんでした。ですから皆がジョージ一人で弾いてると思った
たのです。私も「凄い!ジョージは上手いな〜」とマジで思いました。
早速ガットギター(エレキが買えなかった)でトライして見ましたが
直ぐに諦めました・・・。

これがツインギターだった事実や、Taxmanのソロがポールだった事が
判明したのは大分後になってからと記憶しています。

今は、誰が弾いたのか?と同じ位、このフレーズを誰が考えたのか?
に興味があります。
これは手掛かりが全く無いので想像するしか方法が見つからないです。
皆さんは、どう思いますか?。


351 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:16:01 ID:???
>>349

あまりに見事で返す言葉もありません、サンクス!


352 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:16:22 ID:???
>>350
この辺でどうぞ
ギターが最高にかっこいい曲
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1134399758/

353 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:17:56 ID:???
ジョン・レノンに決まってるでしょう。
ポールが考えたなら、Taxmanのように散々
語られつくしてるよ。

354 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:28:59 ID:???
ポールだって忘れてることは沢山アルヨ。
1960年代はパープル色の靄に包まれてるようだと言ってたじゃないか。

355 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:34:48 ID:???
ポールやメンバーのあやふやな記憶ばかり信じていちゃ客観性が薄いってこと。
だから関係者をレポートして当時の現場を詳細に記した出版本が出ているんだろう。

今度はポールがフレーズを考えたなんて荒れる
要因言い出さないでな。

356 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:36:20 ID:???
>>350
これこそ本当に手がかりらしきものがないですよね。
いまだにアイデアマンが誰なのか、詳細なコメント等は出てきていないと思います。

ジョンが曲とセットで考えていたのか、
誰であれ、弾いた人間が考えたのか、

フレーズの傾向や癖といったものもなく、純粋にアンサンブル的なパートなので、
推測しかねますね。

元ネタというか、影響を受けたのはバーズなのでしょうか?
何かそういう曲を知ってる人いますか?

357 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:39:22 ID:???
>>356
自演乙

358 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:41:27 ID:???
アンソロジーのリズムギターはアルペジオっぽく弾いてる
ので12弦の音がわかりやすいです

359 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:43:35 ID:???
ほんとにビックリするよなこのスレ。
リードギターの奪い合いから
考案者の奪い合いにまでなってる。
素直にジョンの曲と認めないのが凄い。

360 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:45:55 ID:???
良い曲にはガッツリしがみつくのが
各メンバーヲタの性癖です。

361 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:46:38 ID:???
ジョンの曲ではないなんて誰も言ってないと思ったなぁ。

362 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:47:30 ID:???
>>358
Revolverバージョンももう一回よく聞いてみたけど、確かに12弦っぽいふくらみ感が出てるね。
絶対そうだと言い切れるほどの箇所はないけど。
俺も12弦説支持。

363 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:47:52 ID:???
アホ!昨日のオジサンだろ。気づけよ。

364 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:48:26 ID:???
基地外はスルーでFA?

365 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:54:52 ID:???
そもそもジョージとジョンのツイン・リードだと思われてたところに、ジョージがポールかもよ
と発言したことによる混乱のためで、それぞれのヲタの奪い合いではない。
ポールだったらもっと弾き方が滑らかになってると思うが。

366 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:56:47 ID:???
>>365
またジョージか!!!

367 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:57:28 ID:???
ポールのギタープレイっていったらサウスポーを生かした
変態的プレーしかわからん。

368 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:58:25 ID:???
三番のファルセットのハモりだけ
一番上がジョージで中がポールじゃないですか?
どうでもいいですかそうですか…

369 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 22:58:30 ID:???
急にスレのレベルが下がった件

370 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:04:02 ID:MVI91sjY
みんなID出そうぜ

371 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:04:54 ID:jTX+fSTS
そうですね

372 :325:2006/06/16(金) 23:06:17 ID:N6DqqdY1
とりあえず・・

373 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:11:21 ID:???
ここにもID厨湧いたのかwwwwww

374 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:11:32 ID:N6DqqdY1
しばらくID出したり、トリップ付けたりで、幾らかの防止策になると思う。
>>1さんのご意見も聞きたいですが、これはもう一種の非常事態と見なしても良いのでは?

375 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:12:36 ID:???
ポールがスクーターで事故って前歯欠けたのっていつだっけ?
笑いっぱなしのアンソロバージョン、
「When your bird is broken」のbirdをbikeと歌ってるのは
ポールをからかってるのかとふと思ったんだが

376 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:14:57 ID:Lyh8GD6L
僕も・・・って、なんかおちんちん見せ合ってるみたいで恥ずかしいっす。

377 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:15:56 ID:???
恥ずかしいから止めた

378 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:21:11 ID:???
>>375
RAINとPAPERBACK WRITERのPV撮影のときには折れたまま

379 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:32:59 ID:???

過疎板でこのスレも住人が決まってるから荒れるんだよね。
ポールとジョンどちらかに傾倒してるヲタがいて、恣意が入りすぎた
レスをして荒れるという図式。

380 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:34:28 ID:???
ジョンもポールもだ〜い好き。

381 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:41:43 ID:???
妄想と意見をはき違えたヤツが多いから荒れんだろ

382 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:42:20 ID:???
>>このフレーズを誰が弾いて、誰が考えたのか?

ビートルズには三人のギタリストがいるので中々難しい問題だ。

作詞、作曲となると、後談話も多いのでヒントが見つかるが
ギターのオブリやソロになると、話題も無いし、それを誰が考えたのかは
最も難解な部分だろう。
もしかして、ビートルズで最後?に残る難題は、これかも知れない。

383 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:47:39 ID:???
よっぽどでないほど判明してるけどね。ルーシーのイントロはジョンがいじってた
コードでポールが作ったとか、オブラディのイントロはジョンが鍵盤を勢いで叩きつけたものとか。

384 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:48:16 ID:N6DqqdY1
この曲に関しても、何か似たような手法の曲があって、それが誰のアイデアか、というとこまでの
手掛かりがあるといいんだけど、特にこれと言ってないものな。
まさにサウンド的には孤高の一曲。


385 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:53:00 ID:???
ギターフレーズだけでも充分食っていける曲だよなあ。
それにしても>>335さんは大発見かもしれん・・・

386 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/16(金) 23:54:14 ID:???
「涙の乗車券のドラミングはポールのアイデア」という些細に思える
事さえ判明してるんだから、この曲に関しては作者の意図が忠実に
反映されてると見てもいいんじゃないか?

387 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:01:05 ID:???
大体の曲は数十年に渡り研究され明らかになってるのに
このスレでその成果を覆してまで、リードギターは誰か?こだわらなくていい。
ジョン、ジョージでいいじゃん。

388 :FOR NO ONE:2006/06/17(土) 00:02:13 ID:j4MXXabZ
FOR NO ONE

このアルバムでは二番目に好きだな。
いい曲だけど、RPGのサウンドっぽいような。

389 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:03:35 ID:???
全曲解説のアビーロードの項で、「リボルバー以来の
タイトな演奏」とあるが、具体的にはこの曲あたりかなー

(遅れたけどアンドユアバードキャンシングです。ごめん)

390 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:06:23 ID:???
アンソロジーでブライアンが死んだときの話のBGMに使われてて、
それまであまり意識したことなかったんだけど、
それ以来この曲を聴くと切なくなる。

391 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:12:40 ID:???
この曲のカバーでヒドイのに当たったことがない。
オススメはAnn Dyer

392 :誰のためでもなく :2006/06/17(土) 00:13:01 ID:???
クラシカルな名曲。ルビーチューズディなんかこの曲に影響されてそうな。
あと、エンディングはこうするしかなかったのかなあ。

393 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:15:12 ID:???
こう言ったポールの曲に英国情緒みたいのを
勝手に感じてしまってるんだが。

394 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:15:22 ID:???
>>390
たしかに。
それまで持ってた曲のイメージがあれ以来変わったよね。

395 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:17:07 ID:???
FOR NO ONE
ポール・マッカートニー : ベース、ピアノ、クラビコード、ボーカル
リンゴ・スター: ドラムス、マラカス
アラン・シビル : フレンチ・ホルン


396 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:18:53 ID:???
And Your Bird Can Sing
ジョン・レノン: ギター、ボーカル
ポール・マッカートニー: ベース、コーラス
ジョージ・ハリソン: ギター、コーラス
リンゴ・スター: ドラムス、タンバリン

397 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:19:19 ID:???
マーサ・マイ・ディアとかこの曲はポールの
いいイメージが出まくって好きだな♪

398 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:21:34 ID:???
元々小品ぽいのでウイングスあたりの時期に作曲して発表してたら埋もれちゃったような曲。
(ソロになってからの再演のしょぼさは何なんだ!)
でもこの時期のポールのテンションは神々しくて存在感に満ちている。

サウンド作りも他の曲と違ってボーカルがかなりオンになってる。
ベースをメロディ楽器として使用するという実験もしてるが
途中やりたいことは分かるがテクが追いつかなくて
タイム感がおかしくなるのはご愛嬌。

399 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:22:05 ID:???
・ホルンが出せる一番高い音よりもっと高い音を出すスコアを書いた(マーティンに書かせた)
・ホルンの人は最初「FOR No.1」という曲だと思っていた

400 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:27:14 ID:???
ウィングスと再演に触れていいんなら何倍でも飯食えるんだが
止めとこう…

小気味の良い曲だな。ポールの声がやけに老けてるから
ケイオスの作品だと思ったよ。

401 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:27:35 ID:???
このアルバムのポール曲の中で一番好きだな。
切なさを感じる曲だね。

最新アルバム収録の「English Tea」はこの曲そっくり

402 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:29:23 ID:???
>>401
この曲のこと忘れて焼きなおしたのか?w

403 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:36:06 ID:???
してぇ、クソ

404 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 00:42:04 ID:???
>390,394
ブライアンの死で使われてたのは「悲しみはぶっとばせ」のアウトテイク
フォーノーワンはコンサートを止めた時
そういう俺も以前は間違って記憶してたが

405 : :2006/06/17(土) 01:04:21 ID:???
ブライアンの死で使われてたのは「ブルーターンズトゥグレイ」

えっ?お呼びでない?こりゃ又失礼しました〜

406 :390:2006/06/17(土) 01:07:04 ID:???
>>404
そういわれてみればそうだった。いつも間違えるんだよな、これ。
間違えるのが俺だけじゃなくてよかった。
あのブライアンの声がいけないんだ。

407 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 01:26:45 ID:???
小品だけど傑作だよな、これ聴くといつもAnother Day思い出す (´Д`)

408 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 01:30:46 ID:???
綺麗な曲だけど、ポールのボーカルが目立ちすぎない?
今だったらピアノの音をもう少し大きくしてもいいと思うな。

409 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 01:32:29 ID:???
>>393
たぶんこの曲がアルバム「ロンドンタウン」への布石。

410 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 01:54:02 ID:???
A DAY IN〜のような下降進行。
でも全然曲の感じは違うよね。

411 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 10:15:18 ID:???
何故ならA DAY IN〜は厳密には下降進行ではないし、循環系で始ってる

412 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 11:45:16 ID:???
へろーぐっばい へろーぐばーい♪

413 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 12:50:45 ID:???
>>392
そうだよね。美しいメロディなだけに、
なにかBeatlesにしては物足りない感じの残るエンディング。
この曲と次曲はアルバムの中でも印象がうすい。

414 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 14:05:49 ID:???
ビートルズではじめて聞いたLPが2枚組の「バラード・ベスト20」だった。
その中で一番心に残った曲でした。
これとHere ther and everywhereはセットみたいに思ってるんだがどっちの方が人気あるんだろ?


415 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 14:26:03 ID:???
ポール曲のなかで一番好き


416 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 14:55:43 ID:???
あまり伸びないのは良くも悪くも秀作だからか

417 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 15:41:39 ID:???
これを含めポールに色々曲を書かせたジェーンアッシャーは偉大ナリ

418 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 16:31:17 ID:???
ピーター・バラカンもいちばん好きな曲と言っていた。
そのときの気分でだろけど。

419 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 17:07:42 ID:???
歌詞がいい


420 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 17:19:25 ID:???
「ふたりだけの窓」のサントラ盤に入れてもしっくりくる曲だね。

421 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 18:51:51 ID:???
A love that should have lasted years

422 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 19:16:54 ID:???
>>421
ポールの今の心境に通じるものがあるね

423 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 19:33:30 ID:???
久々に聴いたけどホント良い曲だね。埋もれている名曲に確実ランクインだ。
レスが伸びないのは話題が少ないからかな。
エンディングは確かに物足りない。

明日はポール64才!の誕生日だ。
ポールがWhen I'm 64を書いた時、64才の誕生日を独身で迎えるとは
全く想像しなかっただろう。

424 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 22:39:01 ID:???
クラシック色を前面に押し出したポールの傑作。
ロックではジョンと好みが一致したが、この分野では
全く合い受け入れられなかった。ビートルズ解散の一因でもある。
ポールのベースはクラシックで低音を担当するファゴット、バスーン効果を
狙った斬新な物だが、ポールにしては珍しくリズムが崩れて所がある。


425 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 22:41:20 ID:???
ジョンもこの曲大好きでしょ。

426 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 22:57:09 ID:???
ジョンは月光なんか聴いてイイ曲だと思うくらいだからクラシックが嫌いだったわけでは
ないと思うんだが、ビートルズとしてはバンドとして機能してる曲をやりたかったのかな。

この曲をジョンとジョージのギターを入れた形では出来なかったのかなあ。

427 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:13:44 ID:???
ジョンは幼少の頃、ピアノとヴァイオリンを習ったんだっけ?

428 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:15:46 ID:???
えっ???

429 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:16:50 ID:???
>>427
ヨーコの間違い?

430 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:19:43 ID:???
ジョンはハーモニカかバンジョーが初めての楽器じゃないかな。

431 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:21:10 ID:???
ジョンはクラシックは好きでなかったが造詣はありますよ。
映画 Hard Day's Night のバスタブシーンでジョンがベートーベンを
ハミングしてるよね。

432 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:21:13 ID:???
ジョンはクラシックが音楽的に嫌いなんじゃなくて
演奏会の堅苦しさとか上流社会っぽい感じが嫌だったんじゃないかな
ロイヤルバラエティとか勲章とか嫌がってたし

433 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:22:57 ID:???
堅苦しい権威主義的なものが嫌いだったと思う。

434 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:24:02 ID:???
脚韻が強い印象を残す曲。
Aメロの部分から歌詞を抽出すると

Your day breaks, < A
Your mind aches < A'

She wakes up, < A
She makes up < A'

You want her, < A
You need her < A'

You stay home, < B
She goes out < C

Your day breaks, < A
Your mind aches < A’

A - A' の部分はすべて脚韻を踏んでいる。
A、A' とも、脚韻部分で文が完結しており、中学生でもわかる簡潔な構文が繰り返される。
そこでの主語はあくまで Your day であり Your mind であり、
また She であり You である。
「私」が主語になることはない。
第三者として淡々と物語っている印象。
単純な音形と起伏のないメロディがその印象を強める。

B - C の部分のみ脚韻が破れている。
しかしその箇所の歌詞は You stay home に対する She goes out 、と対句構造になっており、
唯一脚韻の破れた箇所に置かれていることと相俟って、かえって印象が強まっている。

435 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:27:10 ID:???
最近、何かの本で読んだが、ピアノとヴァイオリンを、ミミ叔母さんが
習わせようとして、実際習ったのかは不明がだ、兎に角、長続きしなかった
らしい。

436 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:31:22 ID:???
結局はハーモニカ、弦楽器、ドラム、鍵盤楽器をマスターした。
案外ジョンは何でも演れる。

437 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:34:02 ID:???
>>432
別な意味の理由で、トラディッショナルなジャズも嫌ってましたよね。
当時のプロフィルには必ず書いてありました。


438 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:39:51 ID:???
なぜかコステロを思い浮かべる

439 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:43:39 ID:???
ポールがこの時期改めてピアノレッスンを受け始めたのは逸話。

440 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:52:59 ID:???
>>435
「習い事が長続きしなかった」のなら、ジョンらしいなー

441 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:56:33 ID:???
>>439
この時もやっぱり駄目だとすぐやめたんだよね。


442 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/17(土) 23:57:06 ID:???
我流でやりこなすのがジョンクオリティ。

443 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 00:00:07 ID:???
>>439>>441
直ぐ止めたのかは分からないが、先生を色々変えたらしい。


444 :DOCTOR ROBERT:2006/06/18(日) 00:00:18 ID:j4MXXabZ
DOCTOR ROBERT

これは頂けない。
ぶっきらぼうな歌い方が・・・。
Well, well, well〜のところがせめてもの救い。


ポール、64歳おめでとう!

445 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 00:06:18 ID:???
この曲だけ、フェイドアウトしていくエンディングがなぜか子供の頃怖かった。
実は今もちょっと怖い。

>>444
お誕生日スレがあったよ!
【When I'm】 Will you still need him? 【64】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1150552889/l50

446 :DOCTOR ROBERT:2006/06/18(日) 00:11:07 ID:???
>>445
そこの5が自分です。(^^;

447 :445:2006/06/18(日) 00:12:13 ID:???
ちょw
2と6が私ですw
失礼しました。

448 :ドクター・ロバート:2006/06/18(日) 00:34:39 ID:???
醒めた曲。あっという間に終わる短さも魅力。
因みにB面4曲で8分20秒!平均2分5秒。
今のバンドだったらこの曲だけで5分くらい使いそうだ。

449 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 00:42:36 ID:???
好きだな ロバートセンセ
ぶっきらぼうな歌い方が特にw
それが嫌いな人がいるんだと目からウロコデシタ >>444

AND YOUR BIRD CAN SING に参加したかった・・・

450 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 01:40:06 ID:???
この曲のギター、A7ナンだが、エレキで弾いてこんな感じになったことがない。
どうやって弾いてんのか、いまだにわからない。
ペイパーバックライターのギターも謎が多い。
多分単純なことなのだろうがなんだかうまくいかない。
俺の中では弾くのが難しい曲。サビのBとEも単なるそれではなさそうだ。

451 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 01:44:45 ID:???
この曲もNHKの「ヒットしなかったビートルズ」に含まれてた>Waitの日を参照
シングルカットしてないんだからヒットするもしないもないと思うんだけど、
ディレクターの嫌いな曲特集ってことだったのかね?

しかし俺はその番組のおかげでビーの奥深さに出会えたような気もする。
当然この曲も大好き、なにげに口ずさんでしまう( ´∀`)


452 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 01:45:22 ID:???
リボルバーで一番印象が薄い曲。
流せる曲があるからこそ名曲が引きたつと思うので、
こういうのも必要だ。
決して駄曲ではないが、そんなイメージしかないな。

453 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 02:32:55 ID:???
Yesterday And Todayに収録されているバージョンは
Well,well,well のコーラスのミックsが違う

454 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 04:13:34 ID:???
Dr. Winston O'Boogieでした

455 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 07:38:13 ID:???
ある意味、一番リボルバーっぽい曲じゃないかな
この没個性的でモノトーンな曲調は、このアルバムにピタリとはまってるよね
やる気なさげな歌も適当なベースも、かえってドラッグの影響を感じさせる
しかもなにげにツボを外してない演奏だしね
ちょっと「あちら側」へ行き過ぎちゃった感もある曲だけど、
いかにもな感のあるトゥモローよりもリアルなドラッグ体験を伝えてると思う
このヘロへロ感は、なかなか理解されにくいのかもしれないけど

456 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 08:52:19 ID:???
この曲と次のジョージのは、自分にとって正直このアルバムのダレ場。
曲のトーンがリボルバーらしいというのは、確かにいえてるけど。

457 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 11:50:31 ID:???
この曲とシーセッド、レイン、スリーピングがこの時期のジョンの地平の核心。

これらのレコーディング後の日本公演ってw
ハリウッドスターが中学生日記に出るようなもんだ。

458 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 14:07:41 ID:???
>>450
ギターを弾く者は誰でも疑問に思ってたみたいだが、
この謎は数年前に雑誌(ギターマガジンだったと思う)で解析が済んでいる。
ちょっとビートルズらしくないセコいダビングがなされていて
(フォークで云ったらスリーフィンガーの低音だけダビングしてるようなもの)
そう思って聞くともうひとつのギターの音像・音圧が明らかに違ってよく聞こえてくる。
まあ、これはリフの部分に関してなんだが・・・


459 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 19:08:57 ID:???
賛成!

460 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 20:17:28 ID:???
この曲こそ、元祖テクノ

461 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 20:32:15 ID:???
>>460
ちょwwなんで?w

462 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 20:52:28 ID:???
たぶん ロボットとおもたんどゃまいか

463 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 20:54:10 ID:???
ドモアリガト

464 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 21:50:20 ID:???
ジョージのギターはアビーロードでのプレイに通ずるかも

465 :ドクターロバート:2006/06/18(日) 21:56:47 ID:f9p38jGZ
ワタシニデンワシテクダサイ ドゾヨロシク

466 :ロバート先生:2006/06/18(日) 22:47:59 ID:???
・・・おまいら、自由にやりすぎ

467 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/18(日) 22:48:36 ID:???
>>462
確かにあのぶっきらぼうな歌い方からは「ドクターロボット」って聞こえるなw

468 :I WANT TO TELL YOU:2006/06/19(月) 00:01:20 ID:MTWH50rK
I WANT TO TELL YOU

本来なら派手な曲になりそうだが、ジョージが歌うことでかなり地味。
そこがいいのかな。わかんないけど。

469 :I WANT TO TELL YOU:2006/06/19(月) 00:24:06 ID:???
ちょ・・・。

470 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 00:37:55 ID:???
歌詞が分かりづらいね。ジョージの曲はどれもだけど。。

471 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 00:58:44 ID:???
またジョージの変な曲ktkr
歌詞とか(ry
コード(ry
歌い方(ry

だがそれがいい。

472 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 01:04:58 ID:???
歌詞がかわいすぎる。

きみにはなしかけたい
言いたいことはたくさんあるんだけど
きみがそばにいると
それが全部からまわりしちゃうんだ

Words don't come easy〜♪ってか

473 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 01:08:41 ID:???
言いたい事で頭の中はいっぱいなのにテンパって何もいえないジョージを抱きしめてあげたい。

474 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 11:24:25 ID:???
ジョージの日本公演のオープニングを飾っていた曲
クラプトンがこのリフを弾いた瞬間「ほ〜これで来たか」と意外に思ったもんだ

475 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 12:36:45 ID:???
ここでのポールのインド風こぶし回しコーラス、
クセになったのか武道館ライブの「If I Needed Someone」で転用してたな。
ポールのマイブームだったのかもしれん。


476 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 12:39:36 ID:???
そのジョージの日本公演のライブCD聴いてこの曲の存在とかっこ良さに気づいたよ。
リボルバーは出だしがフェイド・インしてるからかっこ良さが弱いんだと思う。

477 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 15:03:01 ID:???
独特のディミニッシュコードづかいは、このあと「old brown shoe」でも。


478 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 15:09:53 ID:???
この曲はかなり好き。
ジョンはひとくせふたくせある曲をサラッと仕上げるが
ジョージはジョンを模範しつつ苦労してわざとくせを持たせようとする曲作り。
この曲とオールドブラウンシューの2曲が、くせのある曲作りが成功した例だと思う。

479 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 16:10:48 ID:???
鯖落ちのせいであまり盛り上がってませんね(´・ω・`)

480 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 17:04:48 ID:???
この曲もベースがイイ味出してる。

481 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 17:45:09 ID:???
ジョージが弾いているギターリフの音色はストラトキャスターの非常に特徴的な
ネックとミドルのピックアップのハーフトーン。
ビートルズの曲でこの音色が使われたのは後にも先にもこの曲だけだろう。
ちなみに「Nowhere Man」の音色はブリッジとミドルのハーフトーン。

元々3点スイッチのストラトのピックアップセレクターを、中間の位置に止めて
出すと音色いう裏技だったが、ビートルズは先駆的に使っている。

この曲と同じ音色はジミ・ヘンドリックスが多用していたもの。
「Little Wing」などが同じ音色だ。

482 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 20:00:25 ID:???
ビーマニアで知られ、中でもジョージの曲作りが参考になってる、
と語っていた奥田民生くんの「伝えたいことが そりゃ僕にだって あるんだ」
で始まる名曲”Custom”は、この曲あたりがイメージにあったのかなー。

483 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 20:06:55 ID:???
サビ2小節目と6小節目のコードが、BdimなのかBm7♭5なのか
分からんのだが、どっちだろう?。

484 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 21:07:17 ID:???
>>483
たぶんあとのほう

485 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 21:51:09 ID:???
>>474
そうそう。俺もびっくりした。
リボルバーではチョット地味な感じなんだが、ライブ盤では
クラプトンのギターとの掛け合いもあって、なんだか派手。
でも、それが意外にもカッコいい曲になってる。
つくづく名曲はアレンジ次第なんだなーと思った。

486 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 21:59:55 ID:???
>>476
2拍3連のリフがカッコいいんだよね!

487 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 22:00:11 ID:???
ポストEight Days A Week

488 :483:2006/06/19(月) 22:23:22 ID:???
所有している二つの譜面で異なるコードが書いてあり、ギターで弾いても判明
不可だったので書いたのですが、その後、自分なりに研究しての結論です。

結局、BdimかBm7♭5かは分かりません。何故ならこの曲は歌のバックでは
ギター無しで、ピアノだけなのですが、少ない音しか弾いておらず
コードが特定出来ないからです。
只この後、ディミニッシュコードが多くなるジョージの事ですから
彼の発想としては多分、Bdimだと思います。
ついですが、Aメロ後半で4小節続くE7♭9は構成音から、Fdimと考えても
いいので、ホントにジョージはdimが好きですね。


489 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 22:54:05 ID:???
ジョージはnaughtyなコードが好きだったとトム・ペティも言ってた

490 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:23:19 ID:???
>>488
ベースがBのままで、ピアノの右手のコードがB - Bm - Dm6、
って動いていくっていうような発想じゃないのかなあ。
コードネームさえ意識してないような気がする。
言ってるように、Bm♭5かBdimかを決めるAかG#の音は
ピアノの音では聞こえないよね。


491 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:30:50 ID:???
愛聴曲です。
私的には変わってると思わないのは既にジョージ魔術にはまっているからか?

メロが5+6の11小節はThink For〜と同じで風変わり。3小節3拍目でコード
が変わるのは変拍子風だが、そうではない。つかみ所の無いメロ(褒め言葉)
優柔不断は歌詞はジョージならではの味わいで、ある意味心地良い。
曲の構成、アイディアはIf I Need〜に似ていて、続編ともいえるだろう。
印象的なイントロギターフレーズは傑作。
中々特定出来ない、アイディアマンだがこれは間違いなく、ジョージだろう。





492 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:39:44 ID:???













493 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:45:38 ID:???
縦読みwwww

494 :伝えたいことがあるんだ:2006/06/19(月) 23:48:24 ID:???
この時点で、ビートルズ2曲目のフェードイン、45曲目のフェードアウト作品。
前の曲がフェードアウト気味に終わり、この曲がフェードインで始まるのは何か意図があるのだろうか?


495 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:50:49 ID:???
>>494
それが分かれば苦労はしない

496 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/19(月) 23:57:24 ID:???
ポールの超高音コーラス、限界ぎみ・・・

497 :GOT TO GET YOU INTO MY LIFE:2006/06/20(火) 00:00:39 ID:B4RZPGE/
GOT TO GET YOU INTO MY LIFE

I'VE JUST SEEN A FACEが苦手な自分だけど、この曲は大丈夫だゼ!

498 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:00:40 ID:???
>>496
ビートルズでは気にせずOKテイク

499 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:05:01 ID:???
急にブラスロックのサウンドが登場するもんだから、
このアルバムではちと浮き気味かな。
少なくともサイケとはほど遠い感じ。
ちょっとサウンドが時代的に先に行き過ぎてるような気がする。
なにはともあれカッチョイイロックナンバーである事に変わりないが。

500 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:07:10 ID:???
アンソロ版はサイケ

501 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:07:51 ID:???
うん、なんかね、ブラスが苦手なんだよこの曲。
ジョンとジョージはまたコーラスだけ?

502 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:07:53 ID:???
マリファナ吸いたいな

503 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:08:13 ID:???
ビートルズのブラスロックは、BSTやシカゴよりずっと先だった。
凄い!

504 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:12:22 ID:???
>>501
ギター弾いているんじゃないかねえ。
でもアウトロ以外ではほとんど聞こえないんだよなあ。もうちょっと曲中で鳴らしていても良いような気がするが。

505 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:14:04 ID:???
Dr.Robertでやったギターのオーバーダビングみたいなことを、これのソロでもやってるね。

506 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:15:16 ID:???
短いけど何気にいいギターソロだ。ちょっとインド気味。

507 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:19:27 ID:???
ポールの爽快系ナンバーだね。
バンドサウンドの意義が薄れた点で
オールマイラビング、ユーウォントシーミーみたいには
喜べないけど、良い曲だ。

508 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:32:57 ID:???
今この曲に填ってるン。

509 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:35:12 ID:???
まさに早すぎた名曲だな
70年代になって編集盤のロックンロールミュージックからシングルカットされて中ヒットしていた。
ウイングスのライブでもやっていたね。

510 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:45:42 ID:???
>>504
>ギター弾いているんじゃないかねえ

左で ブンチャカやってる希ガス
なんだかゲッティングベタっぽい。



511 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 00:49:53 ID:???
あれだけカットされたらジョージもショックだったに違いない。
全体のサウンドの為にはしょうがなかっんだろうけど。
それにしてもポール、非情だ。
いい意味でも悪い意味でも。

512 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 01:04:54 ID:???
歌詞に出てくるYouはマリファナのことなんだっけ?

513 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 01:09:41 ID:???
>>512
ポールはマリファナと答えてるが、ジョンはLSDだろうと言ってる。

514 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 01:19:30 ID:???
>509
まあ、ヒットしたのはB面(ヘルタースケルター)のおかげだったりするんだが

515 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 01:23:12 ID:???
シャウト歌唱への持って行き方や流れがアイムルッキンスルーに似てる。
でもこっちの方が得意だったアイムダウンやロングトールサリーの感じに
より近くてかっこいい。

516 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 01:58:26 ID:???
元祖ブラスロック・バッキンガムズ
music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD228166/index.html

ちなみに彼等の曲に「It's a Beautiful Day」というのもある
ま、知っている方は知っていると思うけど、サンフランシスコの代表的なサイケデリック
バンドに......

517 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 09:32:42 ID:???
ビートルズの曲で、このくらいのテンポでのはっきりした3連のシャッフルグルーヴは、
この曲が初めて。そういう面でも新しい試み。前曲「I Want To Tell You」も近いグルーヴだが。
後の「Penny Lane」「Revolution」等でも使われる。歌メロのリズムに特にそれがはっきり反映
されている。

ちなみにこのグルーヴでは3連符×2を、3×2、2×3の両方で捉えるような感じにもなるのだが、
この3×2、2×3というテンポのとらえ方は、曲中でのテンポチェンジの際などにもよく用いられる
ようになる。

518 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 11:42:48 ID:???
「ビートルズが演る音楽」としてはダサい気がしないでもないけど
当時の時代で考えたら、凄くイケテるっぽい。
何でもアリのビートルズになってきましたね。
他の人も言ってるけど、もっとギターを前面に出してれば
自分好みになってたと思う。


519 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 15:00:25 ID:???
90年初来日の時に、ビートルズナンバーでは最初に演奏されたのがこの曲。
中々B曲が出てこなくて少しイラついていたが、これで会場が一気に
ヒートアップしたのを思い出す。
ポールも、この頃はまだビートルズナンバーを演奏する事にためらいが
あったものだ。この曲を選んだのは特に思い入れがあるのかも知れない。

520 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 15:15:20 ID:???
>>519
ウイングスでもやってた曲なんでビーナンバーの中でも気楽だったんじゃないかな
初めてライブでやる曲って緊張するし不安だったりするじゃん。
演る側だけの問題でも、聴衆の反応の問題でも。
ポールにとったら久しぶりのビー曲は、ほとんど初めてやるような気持ちだっただろうし
中でもまだ最近の演奏経験があったこの曲をビー曲トップにもってきた、っていうのもあると思う。

521 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 17:40:16 ID:???
そう考えてみたら後期ビーの曲には
一度も観客の前で演奏されていないものもあるんだな、と
ふと思った。

522 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 18:28:10 ID:???
ブラス使ってても70年80年代よりは古臭く感じないね。
最後の方にギターサウンド出てくるけどこの辺あたりからリボルバー・サウンドにしっかり
なってると思った。さすが。

523 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 19:10:10 ID:???
>>522
俺もラス前でギターが切り込んでくるところでゾクっとする。
乾いたギターの音が本当にカッコいい!

King's Singers(アカペラコーラスグループ)がヴォイスパーカッションを
とりいれてカヴァーしてるやつも印象深いな。
ビートルズリスペクト!な1枚だけど、英国人らしい洒落もあって好きだ。
They got "In my life" into "Got to get you into my life".

524 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 19:15:13 ID:pyWwFC5F
>521
ヒント:レボ9

525 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 19:51:20 ID:???
8トラックで録られてたらドラムの音も埋もれずにシャキっとしただろうにな。
でも不自由を逆手に創意工夫が吉に出た場合も多いんでしょうがないか。

アメリカじゃこの時期8トラ普通だよね。

526 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 21:10:23 ID:???
アビーロードだけでなく、イギリスはそれまでレコーディング技術後進国だったのかな。
ビートルズの登場までポップス分野では断然アメリカだったし。音楽やアーティストに
ハードウエアが追いついていなかったということか?

クラシックなんかの分野では割と先進国だったんだろうけど。

527 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 22:28:14 ID:???
76年ごろオールジャパンポップ20でベストテンに入ってたような記憶があるな。
俺が買った2枚目のビートルズのシングルだよ。

528 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 22:49:51 ID:???
ウィングスのツアーでやってたんだ。
USAのときみたいに生ブラスならよいけど
キーボードじゃ盛り上がんないよな。

529 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/20(火) 23:59:00 ID:???
>>509
6年振りのシングルが全米7位(1976.7.24-8.7/3週間)に。
この曲が収録された『ROCK'N'ROLL MUSIC』は2位(1976.7.10&7.17/2週間・1位は『SPEED OF SOUND』)
米国はヘルタースケルターと両A面だったけど日本ではヘルターがA面。

530 :TOMORROW NEVER KNOWS:2006/06/21(水) 00:01:14 ID:tSsovHfl
TOMORROW NEVER KNOWS

こういうのもたまにはいいんじゃない?
メロディもサイケもどっちつかずのI'M ONLY SLEEPINGよりよっぽど好き。

531 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:03:53 ID:???
アンソロジーでの4人(ポール・ジョージ・リンゴ+マーティン)による解説が面白かった!!!

532 :明日は 絶対に 知らん:2006/06/21(水) 00:12:23 ID:???
トゥモロー・ネヴァー・ノーズ ヴォーカルとドラム外せば
トゥ   ー・ ヴァー ジンズ

533 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:12:45 ID:???
いつ聴いても凄い曲だと思う。
あの時代よくぞ作ったもんだって感じ。

534 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:15:30 ID:???
テープの逆回転&ループとジョンの加工した変なボーカルと同じリズムパターン
の三位一体のノイズ。

535 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:22:06 ID:???
このサウンドが昭和41年に作られたなんて信じられないな

536 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:23:51 ID:???
古さは否めないけどな。

537 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:26:36 ID:7Pd8Vmzi
はじめて聴いたとき、
サウンドの奇抜さよりも歌メロのよさに心奪われました。

538 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:30:53 ID:???
この曲で一番奇抜なのはあの歌メロだな。

539 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:34:32 ID:???
あらためて40年前の曲。
今作ったって言っても十分通用する。

540 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:35:56 ID:???
スミスも「アスク」?でかもめの鳴き声使ってるけどこの曲への
オマージュかな?

541 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 00:40:55 ID:???
はじめて聞いたときはゾクゾクっとした
不思議な色づかいの絵を見ているみたい

542 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:00:29 ID:???
まだビートルズを全曲知らんかった時(むろんリボルバーも)
深夜のテレビでビートルズヒストリー特集をやっていて
いきなり、この曲が流れた時を思い出す

「ななななんじゃこの曲めめめめっちゃかっこいい」
と一聴してトリコになりました

543 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:00:32 ID:???
この曲のかもめと
ジャケットのシマの水着と
アナログ旗帯の解説のジョンの写真が水兵さんのコスプレに見えたのとで

このアルバムには海のイメージが…

544 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:01:17 ID:???
かもめの鳴き声という形容を見て以来
どう聴いてもかもめの鳴き声にしか聞こえなくなったが
そもそもはかもめの鳴き声を意図していたのかどうか

しかしかもめの鳴き声で目の前に広がるイメージがすごい

545 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:08:07 ID:???
ケミカルブラザースがこの曲のカバーみたいなSETTING SUNをヒットさせて以来、
この曲とリボルバーの評価がかなり上がった気もする

デジタルロックの草分け的な存在なのかも

546 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:27:01 ID:???
自作のビーBest盤のオープニングを飾るナンバー( ・∀・ )

Mission UK のカヴァーもかっちょええよ、一度聴きんしゃい


547 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:40:54 ID:???
やっぱBeatlesの何が凄いかって言うと曲のアイデア→曲作り→試行錯誤→
色んなアレンジを試し→正規発表版の出来上がりのレベルの高さに尽きると思う。
ホント凄いよ、この曲。ウネってる空気感、激しくも催眠効果のあるドラムとベース、
かもめサウンド・・・ジョンのボーカル。
ただ、当時リアルで聞いた人にはワケわかんない歌だったろうねえ

548 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 01:45:38 ID:???
この曲、年々評価が高くなっていってるよね。
そういう意味でもやはりものすごい曲なんだなと感じる。
時代が曲に追いついてきたということかな。

549 :へ(ё 。 ё)へ:2006/06/21(水) 01:52:45 ID:25MnTJpu
へ(ё ◇ ё)へ この曲はけっこう衝撃だったぶわしね〜。

550 :トゥモローネバーペニス:2006/06/21(水) 01:54:56 ID:???
アンソロバージョンもなんか気持ちいいわ。

551 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 02:03:50 ID:???
まさにドラッグ体験そのもの(多分)。
飲みに行って、酒がかなり回ってきて楽しくてしょうがない時みたいな…
この曲で個人的にリンゴのドラムの評価が上がった

552 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 02:08:53 ID:???
こういうループするリズムのセンスは、60年代では理解不能だったのではないかなあ。

553 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 02:12:54 ID:???
その後のジョンの数々の傑作に繋がる重要な曲である。
が、歌メロは特にどうということもないと私には思えるから
10代のころは何が評価されてるのか分からなかった。

554 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 02:38:09 ID:sF9oAYps
この曲は発表当時他のどの曲にも似ていなかった!


555 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 02:58:31 ID:???
アルバムの中でも飛びぬけて”やばい”香りを感じた。
LSDとかよく知らなかった中学生の俺。

556 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 03:16:34 ID:???
時代の壁を超越した曲。
そしてこのアルバムの集大成的存在。極論かもしれないがこの曲抜きだとアルバムの価値が半分下がるようなもの。

ポールは映画「ブロードストリート」でこの曲をやるつもりだったらしいね。結局許可が下りなかったか何だかで
駄目だったみたいだが・・・・・ポールverだと、どんなんだか聴きたかった。




557 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 03:31:57 ID:???
>>545
>ケミカルブラザース

ライドの一枚目のアルバムも聞いて味噌。



558 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 03:34:11 ID:???
まあ確かに今の耳にはこういうのが合うんだろうな

559 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 03:42:19 ID:???
ポールがyesterdayをミックスダウンした夜に
クラブへ赴いて「凄い曲が出来たんだ、かけてくれよ」って頼み
「確かに凄いね、ポール」ってなった逸話があるけど
この曲こそ、当時のクラブでぶっ飛んだと思うんだけどなあ・・・

560 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 05:49:43 ID:???
>>559
それ、ヘイジュードじゃなかったけ?

561 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 07:26:09 ID:???
体験者によると、この曲のLSD体験の再現度は相当なものらしいね
LSDは幻覚レベルなんていうものじゃなく、
普通の現実とまったく同じ景色が見えてるのに時間や空間がどこか逆に感じられるらしい
カモメの声や人の声も、場合によっては実際ああいう風に聴こえるんだってさ

まだジョンが中毒までいかずに、素直にドラッグ体験を曲にできてた時期だからこその曲だろうね
そのうちにドラッグの怖さを思い知って、それがだんだん曲にも現れてくるんだけど
この曲はまだそこまでの域には達してないのかも
ギミックを抜かして、曲自体としての面白さはすごくあると思うけどね


562 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 11:45:57 ID:???
Bとは直接関係無い話ですが・・・

確か69年初頭だったと思いますが新鋭ジャズテナーサックス奏者
スティーヴ・マーカスがその名もズバリ「Tomorrow Never Knows」という
アルバム(ギターはラリー・コリエル)を出して結構話題になったものです。
ジャズとロックの融合が謳い文句で、まだクロスオーバーやフュージョン
という言葉は無く、ジャズロックと呼ばれていましたね。
肝心の演奏の方はロックを聴いていた者の耳には少々物足りなくて短期間で
処分してしまったのですが、今は無性に聴いて見たい気分です。

スティーヴ・マーカスさんは最近亡くなった事を知りました。享年66歳
ということは、Tomorrow〜を演奏した時は20台後半だったんですね。

563 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 14:50:21 ID:???
ギターソロ直後のハウリングが鳥肌もので思わず燃える。
このハウリングはギターアンプからかな?
それともやはり独自につくったのかな?


564 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 19:45:46 ID:RUdcrBsU
ケミカルブラザーズのセッティングサンってこの曲にインスパイヤーされてると思うのって漏れだけ?
リズムが酷似してるけど

565 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 19:59:35 ID:???
>>564
既出にもほどがある
ネットではもちろん、雑誌とかでも何回か読んだことがある
みんな思ってっから

566 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 20:02:12 ID:RUdcrBsU
>565
何でみんな思ってるなら叩かれないんだ


567 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 20:04:32 ID:???
>>566
カキコされてから15分しかたってないジャンw

568 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 20:36:35 ID:???
詩にTomorrow〜の下りが無いので、どっから持ってきたのか興味が
あったのだが、Hard Day's〜と同じくリンゴの一言で決まったそうだ。
何となく微笑ましいエピソードではあるネ。
その前は「The Void」と呼ばれてたらしい。

569 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 21:22:21 ID:???
サウンドエフェクト主体のビー曲の中でも王者に君臨する曲だな。
かっこよさ、聴きごたえ、バランス、どれをとっても。
次点でセイウチだろうか。
これがこのタイプの曲で最初に作られたというのがまた驚き。

この辺からジョンとポールの指向性の違いがさらに明確になっていくね。
ポールはどちらかというとこの曲のようにサウンド効果を音楽性の重きに
置くような曲への指向はあまり見せない。
対してジョンは曲調そのものと同じくらいトータルサウンド的な面を重視して、
曲を作り始める時点からそれを想定していたように思える。

ところがビートルズ解散後の二人の活動では、ジョンはどんどんピュアな音楽
に立ち返っていき、ポールはレコーディング技術を駆使した曲やアルバムを沢山
作るようになっていってるのがまた面白い。

570 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 21:38:45 ID:???
アンソロジーのテイク1をなかなかすごいよね。

571 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 21:39:07 ID:???
>>569でちょっと思い出したが、ソロになってから二人ともこんなこと言ってた。

ジョン「作ろうと思えばいくつかトゥモロウの様な曲は出来た。」

ポール「作ろうと思えば4〜5曲くらいはヒアゼアの様な曲は作れた」

けど、作らなかったんだ。

面白いね、言ったときは全く別々なのに・・・。


572 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 21:39:15 ID:???
>>570
×←を
○←も

573 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 21:43:17 ID:???
>>571
ごめん、ジョンが言ったのはトゥモロウかセイウチのどっちかだった。

574 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:17:16 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=Xk0DUGXW1yg&search=SETTING%20SUN

575 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:20:11 ID:???
すでにこれが出来た瞬間に「Rain」が古く響いちゃってる気もする。
シングルにまわされたのはそんなことからかも・・

576 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:31:34 ID:???
リボルバーではダントツでブッ飛んでるこのナンバーが、実は一番最初に録音
されていた事実にこそ驚きを感じる。

577 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:46:20 ID:???
Tomorrow Never Knowsは66年4月6日の録音。
シングルのPaperback Writer/Rainはその後の録音だね。

578 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:49:55 ID:???
余計かもしれないがリンゴはこの曲に対応できたのか?
いや、リンゴをなめてるんじゃなくてね

579 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:51:46 ID:???
>>578
感性、趣向が、ということだよね。
たしかにリンゴにしたら、なにやってるんかワケワカラン状態だったかもねw

580 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:52:12 ID:???
リンゴが自分でビートルズ時代のベストプレイにあげてたはずだよ。

581 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:53:18 ID:???
プレイはそうなんだろうけど、最終的な出来上がりがあんなことになるなんて、
叩きながらは想像出来なかったんじゃないかな。

582 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 22:57:42 ID:???
そうだとしても、あれだけの曲にマッチした素晴らしいプレイ。
さすがビートルズのドラマーだ。

583 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:02:38 ID:???
というかこの曲はドラムが作ってると言ってもいいかもね

しかしこの曲意外にあっさりしてるよなぁ

584 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:04:41 ID:???
倍の速さで叩いたのをテープの回転を遅くして再生してるんだよね。
この正確さ。神といっても過言ではない。鼻以外は。

585 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:04:45 ID:???
580〜581〜582
自演お疲れ様
でも、釣りになる前に自己完結してるマヌケぶりが笑える

586 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:09:39 ID:???
残念!はずれだ。むしろ>>580>>584だ。

587 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:10:52 ID:???
>>585
惜しい!
581、582は同じだけど、580は違うよ。
次また頑張ってね

588 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:19:41 ID:???
>>577
そうなのか。
Rainが初めての逆回転だと思ってたが、Tomorrow〜のギターソロの方が先なのか?

589 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:33:05 ID:???
>>584
それよく言われてることだけど、さすがに倍は言い過ぎw
半分のスピードなんかに落としたらもはや普通のドラムとは思えない音になるよ。

590 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:39:58 ID:???
>>589
そうなんだ。実際にはどのくらいの倍率(っていうと変かな)だったのかわかる?

591 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:49:05 ID:???
リラックスして流れを下ることができるくらいの倍率
それは死ではない それは死ではない

592 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:51:08 ID:???
>>590
せいぜい元のテンポの80%ぐらいだと思う。 

もし倍だったとしたら、
http://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3657.mp3
こうだけど、さすがにこれが元のドラムの音とは思えないでしょ?w

せいぜい
http://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3658.mp3
こんなもんでしょ

593 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/21(水) 23:58:13 ID:???
ビーで「最重要と思う曲」というアンケートとればかなり上位にくるだろう。

594 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:01:05 ID:???
セイウチといい勝負だな。

595 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:01:36 ID:???
「好きな曲」ではないとこが味噌ですね

596 :アルバム「REVOLVER」:2006/06/22(木) 00:02:59 ID:eU7zPNM3
アルバム「REVOLVER」

現在一番評価の高いアルバム?
自分の中では前後含めた3曲では ラバソ>サージェント>リボル

ジョンはこのアルバムで変な方向に進んでしまった。
「聞かせる」ことより「自分のやりたいようにやる」ことのほうを強く重視してる気がする。
でも次のアルバムで多少戻ったからよかった。・・・あくまで個人的な意見です。

597 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:03:06 ID:???
>>592
Not Found orz

598 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:03:20 ID:???
全裸なら思わずチンポを振ってしまうような
曲の出だしだな。

599 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:04:27 ID:???
>>597
あ、すまん。もう消しちゃった。もう一回うpする?
すぐ消すけど。

600 :590,597:2006/06/22(木) 00:05:22 ID:???
>>599
ぜひお願いしたいです。お手数おかけします。

601 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:07:18 ID:???
>>600
http://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3660.mp3
http://www.yonosuke.net/u/6b/6b-3662.mp3

ほい

602 :590,597:2006/06/22(木) 00:07:19 ID:???
ありがとうございます!
落としたので、明日昼間の音の出せる時間に聴いてみます。

603 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:07:40 ID:???
>>598
タックスマン「チンポもみ〜」かw

604 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:08:01 ID:???
>>602
OK。消します。

605 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:16:31 ID:???
ポール、ジョージの曲は次アルバムより粒揃い。
ジョンは断然サージェント収録曲のほうがいいなあ。

606 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:18:20 ID:???
メンバーそれぞれのスタイルが明確になったアルバム。
おかげで曲のタイプが非常にバラエティに富み、サイケなイメージ、
音作りと共に前アルバムを遥かに超えたスケールの大きさを感じさせる。
前アルバムまでには必ずあった、以前までの路線を引きずったような曲が一曲
もないことも、このアルバムの大きな急進性を印象づけている。

607 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:21:31 ID:???
ある意味実験はこのアルバムで全てやってしまったようなことメンバーは言ってたね。
サージェントはその応用だと。

608 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:27:33 ID:???
サージェントは前作の応用だ、か・・・

これまたすごいこと言う連中だw

609 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:31:01 ID:???
ギターサウンドにおける歴史的作品でもあるよなあ

610 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:31:03 ID:???
ジョンはなんだかんだいって、凄いロックしか作ってない。
ポールはポップスが板に付いた。古いロックは捨て、上質なポップスを提供。
ジョージはひねくれた。
リンゴはスターキー。

611 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:34:58 ID:???
ジョンもそうだけど、ポールは特にこの時期ロックという路線から
離れようとしていたような節があるよね
ホワイトアルバムでまた急にロックし出すんだけど

612 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:36:31 ID:???
あ、ジョンもそうだというのは、それまでのいわゆる普通のロック路線ということ。

613 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:45:35 ID:???
個々のテクニック

ジョンはサイケをマスターした
ポールは転調をマスターした
ジョージはシタールをマスターした
リンゴは・・・スター


614 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:54:12 ID:???
ギターの音が乾いた感じでクール。
名曲ぞろいも当たり前のように期待される中で、果敢な挑戦。
ファンの期待をうらぎりつつも、失望はさせない曲づくり…
聴きなおしてみて、The Beatlesというもののすごさを再認識しますた。

余談>90年代末にオアシスのノエルが
「次のアルバム(Be here now)はリボルバーみたいな感じをめざす」
とか言ってたけど…orz


615 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 00:55:17 ID:???
ジョージの曲で"Be here now"ってあるよな。ぱくり?

616 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:09:47 ID:???
アルバムジャケットについて誰か語ってください(他力本願)

617 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:11:40 ID:???
>>613
これがすべてを表してる気がする!

618 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:17:01 ID:???
>>615
be here now は、確かニューエイジとか、インド哲学とか、そういったものに造詣の深い人たちの
合言葉みたいものだったと思う。
ジョージも引用しただけよ。

619 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:27:13 ID:???
>>618
なるほど。be、here、now・・

「存在」「空」「無常」あたりの意味合いか・・

620 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:34:23 ID:???
リボルヴァーか・・
凄くトゲがあって、それでいてポップで美しいアルバム。
4人の感性が見事に融合してる。

トゲがあって(ジョン)
ポップで(ポール)
ひねくれつつ(ジョージ)
調和、安定してる(リンゴ)

621 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:39:28 ID:???
もうちょっと後に「アート・ロック」っていう言葉が使われるようになるけど、
やっぱこのアルバムが先魁かな。

622 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 01:47:27 ID:???
>>620
そうそう。ビートルズってそれぞれの方向性の違いはすごく際立ってるんだけど、
それが素晴らしいバランスを保ってるんだよね。
それぞれの個性の重量感が均等なんだと思う。

623 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 02:12:04 ID:???
>>571
ポールの発言の時期がわからないけど、My Love作ったね。焼き直しか・・・

624 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 02:55:24 ID:???
「REVOLVER」に関する曲の録音日、その1。

1966年
4月6〜7日 Tomorrow Never Knows
4月8日 Got To Get You Into My Life(Rythm)
4月11日 Love You To
4月13日 Love You To、Paperbcke Writer
4月14日 Paperbcke Writer、Rain
4月17日 Doctor Robert(Rythm)
4月19日 Doctor Robert(Vocal)
4月20日 And Your Bird Can Sing(Take2)
4月21日 Taxman
4月26日 And Your Bird Can Sing
4月27日 I'm Only Sleeping
4月28日 Eleanor Rigby(Strings)
4月29日 Eleanor Rigby(Vocal)、I'm Only Sleeping(Lead Vocal)


625 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 02:56:50 ID:???
「REVOLVER」に関する曲の録音日、その2。

5月5〜6日 I'm Only Sleeping(逆行展開ギター等)
5月9日 For No One(Rythm)
5月16日 For No One(Vocal)
5月18日 Got To Get You Into My Life(ヴォーカル、ブラス等)
5月19日 For No One(フレンチホルン)
5月26日 Yellow Submarine
5月27日 Yellow Submarine(SE)
6月2〜3日 I Want To Tell You
6月8〜9日 Good Day Sunshine
6月14、16日 Here,There And Everywhere
6月21日 She Said She Said

この頃になると1日で仕上げることのほうが珍しくなっている。
本当はもっと細かくオーバーダビングがなされているんだけど、
おおまかな日付だけあげておきました。
「Sgt.」は追いきれないかも。

626 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 03:01:35 ID:???
なんとレコーディング完了40周年だったんかい!

627 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 03:04:02 ID:???
おめでとう!!

628 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 03:08:27 ID:wCSBhROs
>>624,625

&タイムリー記念age

629 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 03:11:45 ID:???
自分的には他のアルバムに比べるとあまり聴かないかな。微妙な位置です。

630 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 03:14:40 ID:???
そうか。今回改めて久しぶりに聞き直して、うわやっぱすげえアルバムって思った俺

631 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 06:34:32 ID:???
このアルバムがリリースされたのは66年8月だが、丁度1年前にリリースの「HELP!」と比べると本当にサウンドが激変したね。
たった一年で、こんなに変わるとは・・・・・驚き



632 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 06:39:56 ID:???
「ヘルプ」から僅か4ヵ月後に発表された「ラバーソウル」もサウンドがかなり変化したが「リボルバー」は「ヘルプ」は勿論、
「ラバーソウル」と比べてもサウンドがかなり変化しているな。リアルタイムのファンは「おいおい俺たちをどこまで連れて行く気なの?」
って思っていたのかもね。リアルタイムのファンの方々の感想を聞きたいな。

633 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 06:55:14 ID:???
タックスマンの最後の1行
「And you're working for no one but me」   for no one?


634 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 07:30:51 ID:???
映画「イマジン」の中で、散歩しているジョンに、バスケやってたガキが近づいてきて聞く
「次のアルバム、いつ出るんだ?」 ジョン「明日だ(tomorrow)」
ま、映画だから、そこにはカメラ、もしくは照明がいて、そのガキだって役者かもしれないが、あまりにもジョンは無防備。
そのシーンを見るとなぜか悲しくなってしまうのは、人間の心の中の空っぽが映し出されているように思えるからだ。
有名人なんだからボディーガートとかつけろよ、まあ隣にはヨーコがいたわけだが、
結局撃ち殺されたじゃねーかよ、その頃には多分もう政治活動などはやめていたのだろうが、
唯一ジョンが実践していた政治活動はベッドインの頃から言っていたガンジーの無抵抗主義だと思う。
心の中はカラ、そのスカを埋め合わせるための過剰、
その過剰に対してファンは「愛をありがとう」とか「勇気をありがとう」などといってありがたがる。
死んだ後のジョンは「イマジン」とか「愛」でコーティングされるが、本質は「I'm only sleeping」であり、けっして愛と平和ではない。
「リボルバー」には、その冷たい視線が表面化されているという意味で「イマジン」よりも重要だ。

635 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 07:59:08 ID:???
>>634
ちょっと読んだだけだと、ジョンの「愛と平和」は嘘であり、冷たい視線で世の中を見つめる姿が
ジョンの本質だ、みたいな受け止め方をされがちな文章だと思うけど、よく読めばそうじゃないことが
わかるよ。
「リボルバー」で表現されているもののほうが、よりピュアなジョンの内面に近い、ということだよね?

636 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 09:43:48 ID:???
Half of what I say is meaningless

637 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 12:42:21 ID:???
最近読んだ雑誌の記事に触発されての書き込みだが
不良を売りに出してるバンドの多くが従来のRRやRBから抜けきれない、いわば真面目な学生なのに対し
優等生で売り出した(ホントは不良だが)ビートルズは、型破りな楽曲で
既存の音楽から全く外れた反抗的音楽を推し進めていった。
羊の皮をかぶった狼とはまさしくビートルズだね。

638 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 15:08:20 ID:???
>>637
同感だね。
ビートルズは甘ったるい・お子ちゃま向けだとか、ろくに聴きもしないやつが言う。
そういうやつらが好きなのは、ファッションとしての不良っぽい音楽。
現状に満足せず、常に新しいものを生み出そうともがき続けたビートルズこそ
真のロッカー(死語か?)だ。このアルバムではそれがよく分かるよ。


639 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 15:48:18 ID:???
ステージングがつまらないという意見もあるが、
ステージ上で動かないのはなぜかというと、「ダサいから」とジョンが言ってた。
「ハンブルグ時代、一日何時間も演奏してたんだから、することがなくなる。
派手なことはたくさんしたし、ステージ上で小便もした。
要するに飽きたし、ダサい」みたいな。
最初から最後まで過激なグループだよね。

640 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 16:10:18 ID:???
つーか、60年代前期で動き回るバンドなんてなかったわけだが・・・


             除く>The Who


641 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 16:38:21 ID:???
イエスタディのときにジョンが右手をぐるんぐるん回してリズムギター
弾いてるの観た。

642 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 16:55:38 ID:???
>>640
エルビスとかを踏まえての発言じゃないの?
彼は動いてたじゃん。
別にいまのミックジャガーみたいに、ステージの端から端まで走るっていう意味ではなかろう

643 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 17:44:06 ID:???
個人が作ったTomorrow never knowsのPV
http://www.youtube.com/watch?v=unlEPaRWKuI

つまんないけど、やっぱ楽曲がいい!

644 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 18:34:49 ID:???
一般的にビートルズはSGTで大きく変わったような認識があるが、全作品中
最も前作から激しい変化を見せたのはこのリボルバーだろう。
当時は余りのビートルズの変わり様に戸惑いの方が先に立ち、中々正当な
評価が出なかったものだ。まだロック音楽評論分野も確立してなかったし。

初期からのBファンでは、今後の分岐点になったアルバムとも言える。
以前の様な理屈抜きで楽しめるビートルズの方を愛したファンも沢山いた。







645 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 18:46:38 ID:???
>>644
確かにREVOLVERからSGTへの進展はプロセスが自然に感じられるが、
RUBBER SOULからこのアルバムへは突然変異的に移行している。
まるでエジプト文明だ。




646 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 21:29:26 ID:???
前作に比べ、恋愛をテーマにした曲があからさまに減っている。
これはもう意識的としか思えない。

647 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 21:51:38 ID:???
このアルバム制作時は、ファンが音楽を聴く気もないライブをやめる気持ちでいたし、
アイドル脱皮を望んでいたための現れだろう。


648 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:05:03 ID:???
やっぱりこのアルバムの根底にあるものは彼らの過剰なドラッグ体験だと思うな。
もちろん手放しでドラッグを賞賛する訳ではないけれども、それによって得られる
高揚感や非現実感がこの傑作アルバムの発想の大きな割合を占めていることは確かだろう。

彼らのドラッグへの依存度や、生活自体にどのくらいの支障を来していたのかはよく知らないが、
そういう意味では身を削りながら生み出した傑作という見方もできるんじゃないか。

649 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:07:35 ID:???
このアルバムが「どちらかというとダークな」(『ビートルズ全曲解説』)
と印象されるのは、彼らの音楽的成長を讃えるよりも、
溌剌としたビートルズを惜しむ気持ちが大きいからだろうか。

650 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:15:05 ID:???
ビートルズ排斥運動もちょうどこの頃だったわな

651 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:43:53 ID:???
天才芸術家(この場合はビートルズ)が新作を発表した時、受け入れられない
または理解するのに時間が掛かるのは良くある事だ。
それがポピュラー音楽の分野で初めて起ったのだった。

ジャズでも一時、マイルスのロック寄りの作品が全く受け入れられなかった
時期があるし・・・。


652 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:50:31 ID:Zkc8jnhm
>651
そこくわしく

653 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 22:56:18 ID:???
どうなんだろう「リボルバー」は英国発売は1966年8月5日だけど、日本はもっと先かな?
米国はオリジナルのままじゃないはずだし。
ビートルズは前作までの曲でライブ中。
日本では初期の内容の来日記念盤なんかその前に出てたしね。
そんなことでリアルタイムのファンにとっては、当時変化の理解よりも印象が薄い
アルバムだったと思う。曲によっては変な曲といった???

この後の「サージェント」はライブ活動を止め、ファンにとって待ち望むのはもはやアルバム
のみ。
ビートルズ側もジャケや内容のトータル全て意識して全世界共通して聴かせたアルバム。
「リボルバー」とは発売時の意識度が全く違った。

654 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:01:42 ID:???
アメリカでは「ブッチャー・ジャケット」のほうが話題だったんだろうな

655 :1:2006/06/22(木) 23:04:20 ID:???
SGTはRepriseも同時でいいですか?

656 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:09:08 ID:???
>>655
そのほうがよさそうですね。
一度話題が出尽くしちゃうと、もうその後repriseでカキコ少なくなりそうな気もしますから。

657 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:16:18 ID:???
>>655
(・∀・)イイ!!

658 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:19:34 ID:???
>>655(´・ω・`)


659 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:22:20 ID:???
>>658
どっちなんだよそれw

660 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:24:15 ID:???
>>656
(・_・)

661 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:27:32 ID:???
ジャケットで誰が一番多いか数えて途中で挫折してます。
結構メンバーで扱いに差がある希ガス。

みんな ショーのチケットは持ったかい?

662 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:29:46 ID:???
>>655
曲順にそって書き込みがあった方が、
ちゃんとしたトータルアルバムとしての評価がされる気がする。
書くことはなくなっても、その方がペパーズの性格に合ってるかと。
アルバムの最後の名曲へのつながりも考えても別の方がいいと思います。

663 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:31:01 ID:???
>>661
なんかジョンが一番多い気がするな〜。
一番上の絵が2人もジョンに見えるんだけど、どうなんでや?

664 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:37:43 ID:???
>>651>>653
受け入れられなかったと言うより、ピンとこなかった人の方が
多かったと表現した方が適切かも知れません。
今までの体で聴く音楽から、頭で聴く、それの変化が理解出来なかった
というか・・・。(表現としては適切でないと思いますが)

評論する方は準備が出来てないし、世界中で一番進んでいる音楽に
対して、明快な解説が出来る人等いる筈もなかった。

665 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:41:19 ID:???
>>663
ユルゲンはジョージを愛してたけど、クラウスはジョンを愛してたのかな?w

666 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:43:39 ID:???
>>663
>2人もジョンに

口だけの香具師 不明
ジョン
林檎 の三人のならびかな?

ジョンの耳の上はジョン 立ち方から判断して

其の横の汚い四人組のイラストは
上から ジョン? 林檎 ジョージ? ポール

ポールの耳の中は 不明

作者自身がどっかにいそうだけど。



667 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:43:39 ID:???
>>662
に1票。
曲は同じでもテンポも変えてるし、リプライズの方が人気あるようで、
語ることは別な気が。

668 :1:2006/06/22(木) 23:46:32 ID:???
では、別々でいこうと思います。
議論で比較のために引き出すのはOKということで。

669 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:47:17 ID:???
あのベートーベンすらリアルタイムでは不評、反発買ったらしいね。
やはり、評価できる人がいなかったみたいで。

あまり関係ないが、先日亡くなった指揮者の岩城宏之氏も
ビートルズ来日に際して「りんごだかみかんだか知らないが云々」
って小馬鹿にしたようなコメントしてたらしいから、新しいものを評価するのは
やはり難しいのだろう。

670 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:51:41 ID:???
>>668
了解♪

671 :ビートルズNo9:2006/06/22(木) 23:55:40 ID:???
クラウス・ヴォアマンのイラストが曲の内容にマッチしている。
イラスト周りの4人の細々した写真が次のアルバムジャケのヒントになっているような。

ジョンはサウンド、ポールはより深いメロディ志向へ。
ジョージはTaxmanが光る。だけど寡作なのに3曲も提供したから次のアルバムは1曲。。。
リンゴはYellow submerineでのほほんキャラをより強くイメージ付けた。

今赤盤収録曲を選ぶんだったら、最後はTomorrowで締めて、Strawberryで青の幕が開くというのがベストだろうな。

>>651
『リボルバー』の2ヶ月前に『ペットサウンズ』がでているけど、どうかな?

672 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:56:29 ID:???
理解されないと言ってもしっかりアルバムは売れてたんですよねぇ?
実験的なこともやりながら商業的にも成功させるという神業がすごい。

673 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/22(木) 23:58:38 ID:???
ある程度の立場にある年寄り程、新しいものは認めませんね。
何故なら、自分の立場が侵されるからです。
ビートルズはこれ等の古臭い壁を勇敢にも打ち破っていきました。
彼らには革命という事を学びました。

674 :SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB:2006/06/23(金) 00:01:40 ID:kvzQCUyv
SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND

ライブをやめたビートルズがライブ風味を醸し出してるのは何かの未練か?
次の曲との愛称が良いので割と好き。(要するに次の曲のほうが好き。

ERROR:名前が長すぎます!

675 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:01:50 ID:???
ゆう せいゆうぉなれぼおりゅーしょーん うぇーりゅのーお

676 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:04:01 ID:???
ライブをやらないんなら、アルバムにしてみんなに届けようってことだっけ。
オープニングとしては申し分ないかと。

677 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:04:21 ID:???
サージェントペパーズ
ロンリーハーツペニスバンド

678 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:07:20 ID:???
このアルバムの印象:すげー濃いいアルバム

679 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:07:25 ID:???
A7のトニックで始まったと思わせておいてC7 - G7と・・
なんだII7かい。
またまた騙してくれたなポール

680 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:07:28 ID:???
「リボルバー」ついでに余談ですが、ビートルズが来日したときに加山雄三さんが
彼らの宿泊してる部屋に尋ねたのは有名な話です。
その時にメンバー達は発売前の「リボルバー」(まだタイトル未定、日本からタイトル発信)
を流して聴いていたそうです。これは自分たちのアルバムをこういう形で聴くことは異例な
事だったようです。余程気に入っていたのだろうとありました。

で、加山さんも自分の新しいアルバムを持参して行ったら、メンバーは「聴こう聴こう」、
加山さんは「恥ずかしいからやめてくれ」wと言ったが、かけられてしまったそうです。
メンバー達は加山さんのアルバムのノリのイイ曲の時は踊って聴いてくれたと言ってました。



681 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:08:31 ID:???
680
遅くなってごめんなさい。失礼しました。

682 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:09:26 ID:???
それでシェーしたのか?

683 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:10:55 ID:???
>>680
加山雄三の曲で踊り狂うビートルズ・・・
笑える

684 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:11:39 ID:???
>>680
ちょっとスマネ。
ttp://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1097381206/l50
このスレでは加山さんのは「リンゴしか聞いてなかった」ってあるけど、どうなんだろ。

685 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:13:21 ID:???
たぶんギターについて熱い議論が交わされそうだが

リード=ポール
リズム=ジョージ
ですかね?

686 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:15:19 ID:???
>>682
シェーは星加ルミ子さんが教えました。リンゴ以外は全員やってくれたそうですw

687 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:15:51 ID:???
いずれにせよビートルズからすれば
原始人が訪ねてきたようなものじゃないの

688 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:17:32 ID:???
この辺でサージェントに戻しましょうか。

689 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:18:14 ID:???
680
この踊り話は最近加山さん自身が話していました。


多分全曲丁寧に聴いていたのはリンゴだったのかも知れませんね。



690 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:22:02 ID:???
オープニングを飾るハードロックナンバー。

コンサートにおけるオープニングは元々観客の「ガヤおさめ」の
役割を持っていたという(そのため、交響曲の第一章は強烈なのが多い)。

その意味で、会場のざわめき、出だしのインパクトといい
このナンバーは見事にそれらしく作られ、バンドを紹介し、次の曲に繋いでいる。

691 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:23:25 ID:???
>>685
リズムはジョンじゃあんみゃーか?

692 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:28:09 ID:???
このリードギターに関してはポール以外疑いようがないだろ
フレージング、ビブラートの癖、ギターの音色(エスクワイア?)
Good Morningがポールだというのは明らかだから、これはどう聴いても
同じ人間のプレイ。

693 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:32:15 ID:???
?がつくのに疑いようがないとはこれいかに。

ポールだとは思うけどね。

694 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:33:37 ID:???
Sgt.
初めて聞いたときは、中身が間違ってるんじゃないかと慌てたなぁ
ポールの声が分かってホッとした覚えがある

695 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:38:32 ID:???
>>693
いやいや、ギターが何かは特定が難しいけど、2曲での音色は同じに聴こえるという意味だよ。

696 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:44:00 ID:???
オープニングのテーマ曲でイメージソングみたいになってしまってるけど、
なかなかのロックナンバーでイイ曲だよね。
この曲は比較的4人のライブ録音だとか。

697 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:50:45 ID:???
うねるギターやドラムによって、歌にものすごい弾みがついた。
ポールとジョージがギターでコーラス部分の1拍目と3拍目に振動するダブル・ビートをつけ、
2拍目と4拍目にリンゴの重たいスネアが入る。最後のところでポールが自分でギター・ソロを弾くと言い出した。
ジョージが怒ったのは当然のことだ。

698 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 00:58:29 ID:???
ジョージことごとく・・カワイソス
もうこの頃になると、「どうせお前あとでリードギター弾く気なんだろ」
と諦めながらリハをやってたと推察する。

699 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:07:52 ID:???
何気にビートルズの要素がたくさん詰まった曲じゃない?
重たいビートのロック、かっこいいシャウト、
重厚でクールなコーラス、、クラシカルなホルンの響き。
もっと長くてもいい曲だなと思ってしまう。

700 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:07:59 ID:???
ポール「だってオレのほうが上手いんだもん。それのなにが悪いの?」

701 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:10:27 ID:???
ジョン「勝手にやってろ」

702 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:12:05 ID:???
リンゴ「俺の歌まだ〜?」

703 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:23:36 ID:???
リズムがやけにヘビィでカッコイイ。SE使ってるのがスゴイ。メドレーといいまるでキッスの地獄の軍団のようだw

704 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:25:00 ID:???
コーラスに入る前のブラス部分で
観客が爆笑するのはなんでなのかな?
ジョンが何か変なことをやって笑わせたって設定?

705 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:28:37 ID:???
>>704
あの笑い声が、ドリフのおばちゃんの笑い屋の声だったらと思うと・・・

706 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:30:01 ID:???
冒頭から劇場の雰囲気――それもライブハウスとかでなく、
クラシカルな劇場の雰囲気。オケのチューニングSEがワクテカさせてくれる。
「All abord!(ポールのAho?)」の声とともに重厚なベースとギターが…
文句なくカッコいい!
ポールの「ロッケストラ」の構想はこの頃からあったんだろうなぁ


707 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:36:27 ID:???
「ロッケストラ」よりこっちのほうが数倍カッコイイが。

708 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:37:16 ID:???
重いスネアの音がいいよね
、ガッ、、ガッ、、ガッ!

709 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 01:40:50 ID:???
リボルバーの話に戻してすまんが

>>666
>其の横の汚い四人組のイラスト
下から2人目がジョンだろう 口とかアップのジョンとほとんど同じ書き方をしてる
消去法で一番上がジョージ そう思ってみれば頬がこけてる
(髪が頬にかかってるようにも見えるが…)



710 :へ(ё 。 ё)へ:2006/06/23(金) 02:02:39 ID:4s2kPBI5
へ(ё 。 ё)へ 朕は中1のころこの曲をはぢめてきいたのだけど、こういうタイトルの曲が存在するということ自体にかるちゃーしょっくをうけたぶわしね〜。

へ(σ ◇ σ)へ 日本でこんなタイトルの曲作れないわよねえ。

711 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 02:09:44 ID:???
「ペッパー警部」はなかなかうまくできたパロディだね♪

712 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 02:11:22 ID:???
大場久美子のカバーがあったね。
よーこそここへ〜、わたしのコンサートへ〜

713 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 02:12:25 ID:???
>>710
電信柱にひっかけた夢;長渕剛
マンピーのG★SPOT;サザンオールスターズ

714 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 02:54:43 ID:???
SPLHCBという格調高く威厳のあるバンド名に負けず劣らず、
楽曲のほうも見事に威厳のある雰囲気をかもしだしてるね。
本当に劇場の雰囲気が目の前に広がってくる。
1曲目からリスナーを、このアルバムの世界へと引き込んでいるな。

715 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 07:23:43 ID:???
>>708
ぬるぽ、ぬるぽ、ぬるぽ!

716 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 11:38:10 ID:???
ジェフリンの定義する「ビートルズのドラムサウンド」って
明らかに、このアルバムのスネアの音だよね?

ちなみにジェフの作るドラムの音は嫌いです。
このアルバムの音は好きだけど。

717 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 13:41:46 ID:???
サビの歌は上からPPJGかな
It's wonderful〜はジョンの声ばっかりに聞こえる

718 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 13:49:54 ID:???
この頃のジョンの声は鼻にかかった歌い方をしてる。
三島の肉体改造ならぬ声帯改造だなw
まるで去勢された馬のヘンリーみたいだ。

719 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 15:13:49 ID:???
>>717
>It's wonderful〜はジョンの声ばっかりに聞こえる

その部分は聴き直しての確認はしてないけれど
ジョン+ポールのユニゾンになるとジョンの声が目立つよな。
初期楽曲も大抵ジョン+ポールユニゾンが多いし。
で、ハモったらアラ不思議のハーモニーになる。

720 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 15:38:35 ID:???
>>717
ジョージが下のパートをハモってるよ。

721 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 16:54:49 ID:???
>>719
Miseryとか典型ですね
ユニゾンでなくてもジョンの声が重なると
声のアタック音というか触感が耳に残って
他の声も乗っ取られることがある
>>720
やはり下のパートは声が小さいのでジョージですよね
終わりのほうで低くて太い声が少し聞こえますが
この太さはジョンでしょう 

722 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 19:53:48 ID:???
>>717
そのIt's wonderfulのとこまでリンゴは一発も金物は叩いてないんだよね。
この曲調でこういうのも珍しい。
ここから嵐のように叩き始めるハイハットがめちゃくちゃロックな感じ満点。

723 :722:2006/06/23(金) 20:02:18 ID:???
ごめん、It's wonderfulのとこまでじゃなくて・・・まあわかるよな

724 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 20:49:53 ID:???
>>722
リンゴは地味ながら、曲の展開の中でグルーヴを作り出す天才だと思うね。

725 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 21:04:48 ID:???
>>710
ペパー軍曹の恋人募集中バンド

726 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 22:13:15 ID:???
客のざわめき、歓声、そして何よりハードなサウンド、さあショーの始まりですよと言う雰囲気を見事に醸し出した曲だな。
歓声はハリウッドボウルのものだとか(64年か65年のかは不明だが)

727 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 22:24:57 ID:???
Billy Shearsが紹介される前の大きな観客のざわめきは、この頃はまだ
未発表だったハリウッドボールのライブテープからの実音源だそうだ。
ビートルズならではの洒落た演出だね。

728 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 22:30:19 ID:???
>>726>>727
最初のざわめきは
「ロイヤル・アルバート・ホール及びクイーン・エリザベス・ホール」
の録音テープからだそうです。

729 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 22:36:08 ID:???
スリーコードでもないのに、すべてのコードが7thコードだけで成り立ってる曲。
転調までしているのに。あくまでロックっぽさにこだわった結果だろう。

間奏が先に来て、その後同じコード進行が大サビとして使われる。これも珍しい。

730 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:02:53 ID:???
>>729
曲の構成は確かに斬新だね。これだけでも新しい。

731 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:08:21 ID:???
ジミヘンがこの曲をリリース数日後に演奏したのが
ポールにとってはどんな賛辞より嬉しかったらしいね

しかし当時のロンドンは凄い
ビートルズが画期的アルバムを発表するとそれに呼応するように
ジミヘンがビートルズの目の前でタイトル曲を演奏して敬意を表す

732 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:15:36 ID:???
まさにパンドラの箱が今・・みたいなジェネレーション

733 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:16:19 ID:???
>>731
2日後。

で、観客(オヤジ)がポールに向かって一言
「兄ちゃん、ああいう男をバンドに入れるべきだよ」




ジョージカワイソス

734 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:19:44 ID:???
>>731
それたしかポールがジミヘンを見にきてたから即興で演ったんだよね。
ジミはDay Tripperもよくやってたが。

そんな光景に出くわしたロンドンっ子は、世界の音楽ファンの中で最も幸せ者だ。

735 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:25:21 ID:???
リリース48時間後にポールが居たから即興で演奏したのか
48時間の間にジミとバンドの連中は何度も聴いたんだろうな

736 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:42:15 ID:???
sgtもトリップしやすいアルバムやもんな

737 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/23(金) 23:58:45 ID:???
このあとBilly Shearsの登場だが、実は曲のテンポは変わっていない。
8分音符が3連になっただけ。(ほんとはちょっと速くなってるけどね)

そしてこの拍子の変化はそのまた次の曲で今度は逆に・・


738 :WITH A LITTLE HELP FROM MY:2006/06/24(土) 00:02:18 ID:kvzQCUyv
WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS

リンゴが歌う曲の中では一番好き。
リンゴ歌上手いじゃんって思ったね。

ERROR:名前が長すぎます!(2日連続は初めてだ)

739 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:04:45 ID:???
>>738
そして翌日も…w

740 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:07:57 ID:???
ポールがベースで遊んでまつ

741 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:08:04 ID:???
それよりもリンゴがこんな長い歌詞を覚えることが出来たのがすごい。
リンゴがんばったな。えらい!

742 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:08:33 ID:ICHOKbsJ
このアルバムは全体的に曲名が長すぎる。とういいながら、だからといってなにがどうでもいいが。

743 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:09:05 ID:???
リンゴのリードボーカル、ジョンとポールのコーラスが本当に仲が良さそうに聞こえる。
ポールは他人に歌わせる曲を書くのがうまいが、この曲もリンゴのボーカルにぴったり。

ジョー・コッカーのカバーが超有名だが、ロックイベント、フェスなどで締めの曲としても
よく演奏される。
そういう風にこの曲が扱われる事を、ポールはとても誇らしく思っているとか。

744 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:10:17 ID:eafmCRuw
最初からとびずれスマン。

カバ−の秀作もんといえば、Dボ−イの悪ロスとか、アレサのレットイットビ−
かあるけどさ。(ベックのシ−ズアウ−マンもgood)
原曲超えてるのJコッカ−だけだよな。
なんでかいなと考えたら、アレンジもゴスペルでいいんだけど、決め手はやっぱ
相手がリンゴだからだと思ったんだ。

>>738 歌はうまいよ。確かにね。でも、相手が悪すぎやしないかい?!


745 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:12:52 ID:???
最初の3連発のタイトルの長さといったら・・・
厨房のとき必死で覚えたよ。でもその後に俺の猿が・・・

746 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:15:09 ID:???
ジョージのギター、コーラス効果が聞こえるけど、ダブルかな?12弦かな?ADTかな?

747 :WITH A LITTLE HELP FROM MY:2006/06/24(土) 00:18:50 ID:???
>>744
自分はリンゴ版が好きです。
希望的なものもあるかもしれませんが。

748 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:20:02 ID:???
リンゴのような鼻声、俺にキボン

749 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:22:49 ID:???
「友達の力をちょっと借りてハイになろうよ」

という思いっきりなドラッグソングだけど、リンゴが歌うとそう聴こえない
人徳でしょうか

750 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:25:38 ID:???
リンゴの声っていいよな。

751 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:27:34 ID:???
リンゴボイスは好きじゃないけど、この曲とタコさんに限っては大好き。

752 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:30:30 ID:???
リンゴは人畜無害キャラだからね。

753 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:31:03 ID:???
原始人キャラだろ

754 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:34:41 ID:???
禿キャラ

755 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:37:36 ID:???
すごい好きな曲だけど、この歌詞受け取った時リンゴどう思っただろうね。
ポールの書いた歌詞、リンゴのことバカにしすぎてる気がする。
ジョンの書いた二行(What do you see .../ I can't tell...)は
全然そんなことないけど。


756 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:43:37 ID:???
>>755
考え過ぎ。ちょっと皮肉めいた軽いジョーク。
もともとリンゴはボーカル専門じゃないんだし、
こんなもんで気を悪くするほど大人げなくはないだろう。

757 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:46:25 ID:???
この曲でもポール叩きが行われるとは予想もしなかった

758 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:46:40 ID:???
誰か日本語訳挙げてください。

759 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:47:16 ID:???
ポール「ねえ、この曲どう思う?」
ジョージ「いいんじゃねーの(インドに帰りてー!)」
リンゴ「うん、僕もそう思うよ」
ポール「でも、僕とかジョンが歌うと、またドラッグソングだと思われちゃいそうじゃない?
ってかドラッグソングなんだけど」」
リンゴ「そうかな?」
ジョージ「そうかもな(あーインドインド)」
ジョン「ってかリンゴ歌えな。あ、ジョージ、リンゴが歌詞覚えるまで付き合え」
ジョージ「あいわかった(インドインド・・・はっ、今何かとんでもないものを押し付けられた気が!)」
リンゴ「わかったよジョン…ジョージ、いつも悪いね。君こそ本当の友達だよ」
ポール「そうそう、僕はこういう友情のことを歌にしたんだよ!(思いつきでしゃべる)」

760 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:47:46 ID:???
っていうか彼らは今はビートルズじゃない。
あくまで「ペパー軍曹のバンド」とスターのビリー・シアーズ。

そういう客観的な設定、アイデアを元に役を演じているのだということをお忘れなく。

761 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:47:51 ID:???
別に叩きではないでしょ。過敏すぎ。

762 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:48:28 ID:???
ジョー・コッカーのカバーの邦題は、

心の友。

・・・ジャイアンか!?

763 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:48:41 ID:???
しょうがないよポールヲタだもん。

764 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:50:51 ID:???
このスレではポールヲタであってもジョンヲタであっても
客観的にね。

765 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:52:03 ID:???
ごちゃごちゃ言ってるやつはこのスレで頭冷やしな

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1151015586/

766 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:53:21 ID:???
>>758
和訳スレの291と292
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1122395496/l50

767 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:54:03 ID:???
この曲、イギリスでは国民的愛唱歌なんだね

768 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:54:24 ID:???
この曲は今でもリンゴのオールスター・バンドのライブでトリですね。


769 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 00:57:47 ID:???
>>766
サンキューです

770 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:00:00 ID:???
>>759
ワロタ

771 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:02:15 ID:???
>>759
なかなかオモロいw
なんかポールが長嶋(ミスター)みたいだな

772 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:08:01 ID:???
もちろんスター歌手のビリーの声も素敵だが、ベースが面白いよね。
ベースラインを追っていくだけで、ポップで楽しい気持ちになる。

773 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:15:04 ID:???
>>772
「Rain」の延長線上にあるようなプレイだが、さらに闊達、メロディアスだね。
ポールスタイルここに極まれり。

774 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:17:00 ID:???
1番終わった後のリンゴのフィルも素敵だな

775 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 01:38:19 ID:???
友達ってすてきだね、と思えるいい曲
いつも助けられてばかりだから少しでも手助けできるようになりたいにゃ

776 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 02:08:20 ID:???
ジョン&ポールとリンゴの掛け合いが最高に良い!
前曲のハードロックとの対比がまた良い!


777 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 11:31:38 ID:???
この曲はサウンド的にかなり「Penny Lane」に通じるものがあるね。
テンポ、歌メロのリズム、ピアノのバッキングとか。

778 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 15:21:56 ID:???
リンゴの曲では一番好き。
歌詞の内容、曲調も彼にマッチしているし、ジョン&ポールのアシスト
も最高。ポールのベースはこのまま教則本にしても良いようなお手本プレー。

779 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 15:52:48 ID:???
やっぱこの曲はリンゴの声だったからこそ、しっくりくるんだと思う。

780 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 16:00:14 ID:???
リンゴの歌はいつもコーラスを友人達に助けて貰ってる。

781 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 16:03:27 ID:???
Bi〜ll〜y Shearsのところ最初BBCって言ってるのかと思ったよ。


782 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 16:30:51 ID:???
おいらはABCだと思ってた ヽ(´ー`)ノ

783 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 20:23:21 ID:???
そして友達に助けられたジョンはルーシーに出会うわけですね。

784 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 20:34:06 ID:???
オールスターバンドのもいいね。

785 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 22:18:10 ID:???
元はマリファナかなんか知らんが・・
ビートルズが初めて友達のことを歌った曲だね。
前作で普通のラブソングからは離れた彼らが、もっと広い意味での
愛も歌うようになった。
彼らの視点が変化していく様が見て取れる。

あと、この曲はシャッフルビートだが、SGT.はストレートな8ビートの曲は
きわめて少ない。タイトル曲とrepriseだけだ。
ワルツだったりシャッフル、3連だったり、8分の5拍子だったり、変拍子
だったり。奇数でとらえる拍子が異常に多い。
2対3、3対2で拍子チェンジする曲も多い。
普通のリズムにも飽き足らなくなってきていたんだろうな。

786 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 22:30:25 ID:???
最後のコーラスでスムーズにルーシーにつながってる。

787 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 23:02:01 ID:???
最後にジョン独特の声が出てくるとこがいいね

788 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 23:04:23 ID:???
このアルバムでジョンの声を聴くと安心する。
かっこぇえ〜てなる。

789 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/24(土) 23:24:38 ID:???
ジョンはこの頃、ポールからの一方的な注文のせいもあったらしいけど、
曲作りにかなり苦労してたみたいだね。
そんな中あれほどの傑作を生み出しちゃうんだからすごい。
ジョン自身は特にレコーディングやテイクがそれほど気に入ってないみたいだけど。

790 :LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS:2006/06/25(日) 00:02:57 ID:wxwKSqte
LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS

不思議な声だな〜。
高いようでいて、低くも感じられる。
曲の構成がWITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDSに似てる気がする。
サビの部分で曲名を連呼してる辺が。

791 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:07:01 ID:???
この曲、最初誰が歌ってるのか判らなかったよ。

792 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:07:44 ID:???
一時期、この曲をものすごい怖く感じた時期があった・・・

793 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:08:40 ID:???
この曲聴くと、なんか別世界の中にいるような感じになるな。ジョージのタンブーラ、ポールのオルガンがそういうのを醸し出している
ジョン本人は否定しているけど、ドラッグソングじゃまいか?

794 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:09:31 ID:???
この曲もベースがすごい存在感。

ジョージは何してるの?

795 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:10:35 ID:???
あ、タンブーラなのか。>>793ありがとう。

796 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:13:58 ID:???
>>794
ギターも弾いてるお(テレキャス?)

797 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:18:36 ID:???
初めて聞かされたビートルズの曲が、これとエリナ・リグビーだった。
ふーん、昏い世界を描くバンドなんだ……と誤った印象を刷り込まれてしまった。

798 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:21:08 ID:???
どわい好きです!!!
映画イエロー・サブマリンでのこの歌のシーンも好き
ジョンの言葉の使い方がカッコよくて、真似したい・・・

799 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:23:44 ID:???
この前AFNでエルdのカバーverを聴く機会があったが、ヘナヘナな内容にorz

800 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:24:38 ID:???
ジョンの声高いなぁ。
ファルセットなしで一番高い曲かな?
それともテープの速度をいじってるんでしょうか?


801 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:30:08 ID:???
サイケ丸出しの曲だな。テープの再生速度変えてんの知らないで
歌ってたら高音で太い声が出せるようになったよ。

802 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:30:23 ID:???
>>800
高く感じるだけで、実際にもっと高い音はほかの曲でたくさんあるよ。
サビの最初はポールの声しか聞こえないが、ジョンは歌うのサボっちゃったのかな?

803 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:33:46 ID:???
ポールのFor No Oneでさえ速度変えて高音にしてるのに。
この曲はモロだろ。

804 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:42:10 ID:???
ギターにレスリースピーカー通したのはこの曲が初かな?

805 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:45:19 ID:???
>>804
ひょっとしたら世界初かも。
ジミヘンより早い!

806 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:47:12 ID:???
ちょっとくだらないことスマン。
>>797
「昏い」って何て読むの?

807 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:50:26 ID:???
>>806
「くらい」じゃないの?

808 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 00:55:56 ID:???
>>802
最後のサビの最初は、今度はポールがフライングして、すぐに歌うのをやめてしまってる。
結構ラフなテイクなんだな。

自己レスだけどね

809 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:05:47 ID:???
アルバムの流れで聴くといい曲だが
青盤とかイエローサブマリンとかアルバム以外の場所で聞くと
ちょっと飛ばしたくなる

理由はわからない

810 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:11:29 ID:???
俺も素晴らしさはわかるんだけど、あんまり好きになれない曲。
ミスターカイトも、グッドモーニングも、このアルバムのジョンの曲は
なぜかあまり好きになれない。
ア・デイは別格。

811 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:14:00 ID:???
人それぞれなんだな
このアルバムのジョンの曲はすべて傑作。

812 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:14:09 ID:???
ディア・プルーデンスは、この曲をすっきりと洗練されたタッチで書き直した名曲だと思う。
これはめちゃくちゃ好き!

813 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:20:29 ID:???
後のプログレ時代を予感させる曲
イエスとかに与えた影響が強そう

814 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:28:55 ID:???
ジョン自身もこのアルバムの自分の曲はそれほど気に入ってないと言ってるな。
ロック史上的に見たら傑作揃いなんだけど、ジョン自身の中では、特に作為的な
曲調が、彼のストレートな味とは違うものになってしまったと感じてるんじゃないか
と思う。
なんか悪くばっか言ってスマン。そういう意見もあるということで。

815 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:30:18 ID:???
ルイスキャロルが好きだから当然好き。
このアルバムの象徴的な曲だとも思う。

816 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:40:04 ID:???
その手の発言はサイケや前衛音楽にすっかり飽きていた頃だから。
60年代は一番ノリノリでやっていたではないか。

817 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:40:20 ID:???
映画「アイ・アム・サム」を観て以来、聴くたびに
主人公の女の子の顔が浮かぶようになってしまった。

818 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 01:58:26 ID:???
I am Samのょぅι゙ょキャワイイよなぁ

819 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 03:15:42 ID:???
この曲大好きだ。ジョンのヘン声カッコヨス。

>>817 >>818
ルーシータン(;´Д`)ハァハァだったけど、あの子役最近大きくなってきたらイマイチなんだよな。

820 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 17:13:39 ID:1Rx43vIA
エルトンもこの曲取り上げていた。
不細工な仕上げで、論に値しないほどだが、エルトンのジョンに対する、敬愛
以上の愛情表現だな。
D.ボ−イ、エスプタインもそうだったように、マッチョで男も掘れるホルモン
まき散らしていたのかな。
おいらは、その毛はないが、ダンディズムはバリバリに感じる。
こんな男になると疲れたビ−でごめんだけど、一日くらいならなりきって演じて
てみたい気がする。

821 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 17:22:34 ID:???
エルトン・ジョンのカバーはかったるいと思う人がいて安心した
別にエルトンが嫌いなわけじゃないし、むしろ当時のあの人のアルバムは好んで聴くほうだけど
この曲のカバーだけは冗長な感じがして好きじゃない
あのバージョンが全米1位になったことに対してジョン本人は喜んでたみたいだけど

822 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 18:07:40 ID:???
この曲は、ベンズ辺りと同じにおいを感じる。

823 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 18:18:59 ID:???
ベンズって屁?
そうかなぁ…

824 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 18:47:28 ID:1Rx43vIA
>>821 
この曲だっけか。「真夜中を〜」だっけか、忘れたけど1位になったらという
お約束でジョンがエルトンのコンサ−トに出演。
そのとき、ポ−ルの「アイソ−ハ−」を歌ったのでレレレのレって感じたんだ
けど、ビ−のアルバムの冒頭曲。
ビ−マニアのエルトン君の選曲だと思えば納得する。
リズムは重いし、高い声は出ないし、散々なできなんだけど、エルトンが
ジョンを観衆に紹介したときのすざましい反応。
それが、このエルトンのアルバムの唯一の聴き所だったりして。。。

825 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 18:59:46 ID:???
頭文字がLSDでドラッグの幻想体験を歌ったといわれたのは有名な話。

ジョン、ポール、マーチンは否定して「不思議の国のアリス」を歌ったもの
と言い、タイトルはジュリアンの絵からの頂き物との証言だった。
しかし世の中は、これをビートルズのカモフラージュとし、ドラッグソング
と決め付けてしまった。今は余り話題にならないが・・・。

しかし真相はどうなんだろう?。
ビートルズがこんなミエミエなドラッグソングを作るだろうか?。本当なら
もっと皆に分からないように工夫する筈だ。実際、今までそうしてきた。
今となってはビートルズの言い分を信じた方が良いような気がする。



826 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 19:21:10 ID:???
すんごい偶然だったり・・・

827 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 19:25:17 ID:???
ジョンが神に誓ってそんな意図は無かったといってるな。


828 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 19:39:58 ID:???
えっ ジョンが神様信じてたの?

この曲はステレオミックスの方が好き。

829 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 19:42:40 ID:???
ところが、実はLSDのことだと、どこぞで白状したんじゃ。。。。
 ソースはちょっと覚えてないから、ちがうかな。

830 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 19:57:48 ID:???
LSDもポール死亡説も自分達で考えて、出所が判らないように裏から流したんだろ。
宣伝だよ。

831 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 20:55:38 ID:???
偶然だと思うけどね
いつからかビートルズがドラッグを匂わせる発言や作品を発表してきたのは周知の通り
今更この曲だけ否定するってのもおかしな話
それ以前のDay tripperやGot To Get You Into My Lifeだってドラッグソングなわけでしょ
音的にもこのアルバムに収録されてるジョンの曲はドラッグの影響丸出しの曲ばかり

832 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 21:08:52 ID:???
この曲のレコーディングのときにジョンが酔っ払っていたってのは
メイキングオブサージェントペパーやアンソロジーでマーティンが語っていたが。

ただドラッグを奨励しているわけでもないしドラッグのドの字も歌っていないのに
幻想的な雰囲気だけでドラッグソングのレッテルを貼られるのが心外、ということなんじゃなかろうか

タイトルのLSDは偶然だと思う(発表前に気づいてはいたかもしれないが)。
ラトルズのGood Times Rollも偶然。

833 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 21:08:55 ID:???
ジョンは子供のジュリアンが描いた絵に関わってるから、ドラッグと結び付けたくないのと
違うかな。
そうであっても違うことにしといてあげようね。

834 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 21:37:07 ID:???
ジョンはワルツが好きだね。
同じコード、音を続けるのも好きだが、その特徴が良く出た作品。
3回転調しているのは直ぐに分かるが解釈は色々だ。最初のキーは譜面に
よってDとAの2説あるが、ここはAと考えた方が普通だろう。
次は難しくて、F(Dm)とB♭の2説あるが、どうにでもとれ、無調と考え
ても良いような気がする。ジョンのフィーリングにキーを特定するのは困難。
次はGに転調がだ、ここは分かり易い。

835 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 21:48:35 ID:???
今になって聴くと、声を加工し過ぎかなと思ってしまうのですが・・・。

836 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 22:06:24 ID:???
LSDがドラッグソングだと言われた根拠のひとつとして、
歌詞の難解さ(意味不明さ?)がよく挙げられるけど、
これは不思議な国のアリスがモチーフになっているそうで。

837 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 22:21:17 ID:???
>>834
最初の部分、Dと解釈した楽譜があるの?
それは理解に苦しむな。

コード進行と言えば、このアルバム最後の「A Day In The Life」で
中間のところの「Ah〜」がジョンかポールかでまたもめそうな悪寒
がするが、「Lucy〜」の第2セクションのコード進行が「A Day 〜」の
「Ah〜」部分のそれと非常に似ていることに着目。
「Ah〜」部分はジョンが作った可能性が高いだろう。かといって、ポールが
歌ってないと断定してる訳じゃないが。まあご参考に。

838 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 22:50:20 ID:???
>>834
>DとAの2説あるが

オンコードの事かな? >>837のいうようにDは音が違うと思うが


839 :837:2006/06/25(日) 22:53:03 ID:???
発言が誤解を生みそうな気もするから訂正しとくね。

「最初の部分のキーをDと解釈した楽譜があるの?」
です。

840 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:01:48 ID:???
歌詞はポールも手伝ってるみたいだけど、とにかくジョンはよくこんな不可思議な言葉が
次から次へと出てくるな。恐ろしいイマジネーションだ。

841 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:02:35 ID:???
ってかなんであっちの人はそんなドラッグソングとかいって神経質になるんだ?
悪影響を与える?
こういった曲に影響受けてドラッグ始めるような奴がいるのか?
そんな風に騒ぐほうがよっぽど問題を引き起こしかねない気がするんだが。

842 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:08:06 ID:???
ポールが手伝ったのって"Newspaper taxies..."のあたりだったっけ?
次の行"Waiting to take you away"はMMTにも同じようなフレーズが登場するけど、
もしかしてパk(ry

843 :834:2006/06/25(日) 23:09:22 ID:???
>>837>>838>>839
最初の部分のキーをDと解釈した譜面はありますよ。

かの有名な、Sンコーミュージックのバンドスコアがそうです。
ただビートルズは譜面を作って録音に望んだバンドでは無いし
100%間違いとは言い切れないでしょう。色んな解釈が出来るという事です。



844 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:25:27 ID:???
>>843
本当ですね!
俺も持ってるから今確認したけど、確かにキーDになってます(#2つ)。
「eyes」のところでトニックに行ってるという解釈か。
でも、そんな聞え方してる人っているんだろうか。。
スコア書いた人がそうなんだろうけど・・ま、人それぞれか。

この解釈でいくと「Dear Prudence」はキーG、
クリームの「White Room」もGってことに・・
不思議だ。。

845 :834:2006/06/25(日) 23:50:01 ID:???
まぁジョンはキーの事なんて考えてなかったと思うんだけどね・・・。

846 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:56:23 ID:???
KeyがDに聴こえたっていうより、Gが♯してないから
♯2つで書きました、って程度の意識な気がする。>楽譜

847 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/25(日) 23:57:52 ID:???
ジョンって天才なんだな

848 :GETTING BETTER:2006/06/26(月) 00:00:34 ID:E6aEvgNN
GETTING BETTER

ポール三連発いきまっせー。
この曲は割りと地味かな。
前の曲のインパクトが強すぎたな、うん。

849 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:02:12 ID:???
>>846
たぶんそうだろうな。
採譜をした人間が、この手のロック的進行をあまり知らない音楽ジャンルの
人なんじゃないかと思うけど。

日付も変わったし終了。

850 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:02:24 ID:???
「Getting better」って、ジミー・ニコルの口癖だったんだよね?

851 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:03:03 ID:???
ア・デイ抜かせば、この曲が一番好きだったりする

852 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:05:24 ID:???
ジョージマーティンが「作品的価値の劣る」という理由で悩んだ末
ルーシーの後に持ってきたという、かわいそうな作品。

853 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:07:59 ID:???
これまたベースプレイが面白い曲。
もう天衣無縫といった感じ。

854 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:12:24 ID:???
聞き込んでいくと、だんだん味が出てくる感じの曲。
なにげにサラッと聴くとなんでもないような曲だけど
なかなかどうして出だしのギターのインパクトから
ベースが加わるフレーズあたりの流れといい、案外迫力ある曲なんだよねえ。
中盤のタンブーラ?が鳴り響く所もトリップしてしまいそうなサウンド。
ホントにドラッグ感溢れるサウンドが続くねえ

855 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:20:06 ID:???
次曲ともども、傑作ではないけど
このアルバムの怪しい雰囲気作りに
大きく貢献してる。

856 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:24:36 ID:???
好きだなこの曲。
大傑作ではないけど、なかなかいいよね。

857 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 00:26:53 ID:???
ポップでほっとする曲。
アルバムの中にこういう曲は絶対に必要だな。

858 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 01:40:23 ID:???
俺的には、駄作かなあ。

859 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 02:13:46 ID:???
>>853
そうそう。
「With a Little Help〜」の派手で目立つプレイよりも、
コアなベーシストや通はこういったもんにホントの上手さを感じる模様。
最近のライブではバックメンバーにこのラインを弾かせたのがなんか悔しかった。

860 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 02:19:59 ID:???
これとか"We Can Work It Out" は、ポールとジョンの詞の
コントラストがよく出てる例だよね。

Wikipedia 「ジョン・レノン」
>レノンのこうした作風と、マッカートニーの楽天的でポジティヴな作風は、コインの表
>裏をなしている。レノンとマッカートニーが共同で作業することで両者はお互いに無い
>ものを補いあい、作品に均衡がもたらされることが多かった。たとえば、「ゲッティン
>グ・ベター」Getting Better において、両者はそれぞれ次のような歌詞を書いている。
>
>マッカートニー:認めなくちゃ、良くなるんだって。いつだってずっと良くなっていく
>んだ。 (I've got to admit it's getting better, it's getting better all the time.)
>レノン:これ以上悪くなりようがないし! (It can´t get no worse!)


861 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 03:35:26 ID:???
>>860
だからビートルズの曲は時代を超えて聴かれ、歌われるんだろうね。
人間社会のいろんな面をジョンの視点・ポールの視点から
浮かび上がらせてるから、歌詞にも演奏にも味がある。
Gettin' so much better all the time!
と力強く終わるのに、なぜかショボーンな感じの後奏、にんまりしてしまう。

862 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 03:44:08 ID:???
「びよーん」が聞こえるとインドキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!と叫びたくなる。
このタンブーラはジョージ?

863 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 05:12:38 ID:???
この時期の曲は、リンゴのセンスが光るね。

イントロの ッタタッタッタッタッ というスネア。ものすごいタイミングで入ってくる。
そこからハイハットの ッチャーー というフレーズに至る流れが最高。

リンゴじゃないかもしれないけど、中盤から入るパーカッションのフレーズもいいね。

864 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 05:23:59 ID:???
>>863
ドラムはわざわざオーバーダブして二人で叩いてるような感じになってるね。
すごい細かいとこなんだけど、2番の途中でハットが一度だけ「チャチャッ」
ってなるところがすごく印象的で耳に残る。

865 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 06:13:52 ID:???
>>862
なんかめちゃめちゃワロタww
演奏はジョージだろうね。「うおー!ジョージの見せ場だ!」って嬉しくなっちゃうね。
ジョージは意外とシタールそのものよりも、このタンブーラの演奏のほうが多い。

この曲改めて色々な意見見ながら聞き直して、やっぱりビートルズの色んな要素が完璧に融合した
素晴らしい曲だと思った。

866 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 07:02:39 ID:???
いかにもポールらしいこのポップな曲調で
過去のDV(シンシアへの?)のことをさらりと歌ってしまうジョンが凄い。
ポップスを形容する陳腐な決り文句に「元気にしてくれる応援歌」ってのがあるし、
実際タイトル見るとそんな感じがするけど、実はそんなに単純じゃない。

"I used to be cruel ..." から最後の部分までの歌詞(ジョン成分)、
それに似合わぬ明るい曲調とポジティブな"Getting Better" のフレーズ(ポール成分)。
このギャップがブラック・ユーモア(ジョン成分)になってるともとれるし、
一人称の率直な告白(ジョン成分)に悲痛さを感じることもできる。
それでもやっぱり、「きっとよくなるよ」っていう希望(ポール成分)がある。
>>865の「ビートルズの色んな要素が融合」ってほんとその通りだって思う。
ポールの詞と曲のポジティブさ、ジョンの内省的な一人称告白、
リンゴのドラム。ジョージの「びよーん」ww その他いろいろが
合わさって、化学反応を起こしてると思う。


867 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 09:44:17 ID:???
>>852
ジョージ・マーテインもこの先流行っていくリズム主体の音楽にまだ理解が乏しかったん
だろうね。あの頃の定めを引きずらない方がイイと思う。
この曲からの3曲もなかなかイイ曲だよ。世間は未だにサージェントは傑作ないと勘違い
してるようだね。
確かにくせになるよねこの曲。


868 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 10:59:59 ID:???
いやベースが跳ねまくってて気持ちいい。
ポールは自信満々な時期だね!フレーズだけ聴いていても、そう感じる。
そこにジョンというスパイスが入ってるので味がまとまって最高。
改めてこの曲を聴くと、いい曲だなあ。
サージェントというアルバムはいまひとつ好きになれないのに
個々の曲は凄く好きなんだよねな、俺。

869 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 11:59:05 ID:GBbctk6C
臨時ニュ−ス!!
「覚えていますか、40年前・・・」今夜NHK夜9:00ニュ−スウオッチ

今日が来日の命日だったんだ!
飛行機のタラップ降りるJALハッピのお兄ちゃん達
リムジンが疾走するなか、夜明け前のMR.ム−ンライトがお出迎え。

870 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 12:59:36 ID:???
>>869
全員死亡かよ…W

871 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 13:07:33 ID:???
命日って死んだ日っていう意味しかないよなあ・・・
>>869はなんでこんな間違い方をしたんだろう。

とにかく来日記念日おめでとう!
リボルバーを録り終えてからすぐだったんだな。
俺たちいつまでこんなことやってるんだろう、っていう時期に来た
というのがやはり惜しい。

872 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 13:36:55 ID:???
>>869
ビートルズがタラップを降りた来日記念日は1966年6月29日水曜日午前3時40分。

873 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 13:41:37 ID:???
なんだガセかよ

874 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 13:52:14 ID:???
>>869のNHKの番組は今日本当にやるようです。

875 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 16:04:05 ID:???
関係ないけど今、有線でWAITがかかった。びっくり。
それにしても最近の曲に混じってかかると違和感があるな。
でもシンプルで良い曲だ。

876 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 16:22:39 ID:???
>>875
雑談スレ@ビートルズ・オールディーズ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1149583815/

877 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 16:34:44 ID:???
イントロのギターのバックで
左チャンネルからかすかにカウントらしき声が
聞こえるね。
カッコいいギターにいい味付け!

878 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 18:39:07 ID:???
左チャンネルで最初のAメロでずっと鳴ってるGの持続音は何の音だろう。
ギターかな?時々音が途絶えてる(ピッキングしてる?)みたいだけど、
E.ギターの15フレットの音にしたら伸び過ぎだと思う。それほど歪んだ音にも
感じないし。
フィードバックかな?それともこっそりハーモニックスやってる?

879 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 18:41:39 ID:???
持続音ならタンブーラの得意技なんだけれども。
今聞けない場所にいるんで、確認できる方plz。

880 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 18:43:25 ID:???
>>879
タンブーラのような低音じゃないよ。
もっとずっと高い音。

881 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 18:44:56 ID:???
音色的にはE.ギターの3弦5フレットのハーモニックスの音に近い。

882 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 19:14:11 ID:???
ひょっとしたら、レコーディングデータにマーティンがピアノの弦を直接手で
弾いて録音した、っていうのがあるけど、これがその音かな?
確かにそんな感じの音にも聞こえる。
ただしエンディングの右チャンネルからギターと一緒に鳴ってるの音の方が
それのようにも聞こえるしな・・

883 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/26(月) 19:22:26 ID:???
おもしろい話題になってきましたね。

884 :FIXING A HOLE:2006/06/27(火) 00:02:56 ID:LiqI7SC2
FIXING A HOLE

第一印象:MICHELLE・・・@
第二印象:ジョンが作るような曲・・・A
@Aより、FIXING A HOLEはポールによるジョン版MICHELLEである。

885 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:07:00 ID:???
どこら辺がジョンぽいのか不明

886 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:10:38 ID:???
さまよいうごめくメロディ

887 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:13:00 ID:???
歌詞が完全にあっちの世界に逝っちゃってる
ギターソロに入る瞬間がなんか盛り上がる

888 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:21:09 ID:???
>>885
ポールの声をジョンの声に置き換えてみると納得。

889 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:26:54 ID:???
女の人のあそこのことを歌った歌だと言われてなんとなく納得した。

890 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:27:50 ID:???
リズムもジョンっぽくない?
ポールにしてはだけど。

891 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:29:17 ID:???
ジョンで言えば、Girlに似てる

892 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:32:34 ID:???
エロ歌なの?この曲入れなくても良かったような

893 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:35:17 ID:???
これってニュース記事じゃなかった?

894 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:39:07 ID:???
ジョージの存在感があまりない。

895 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:42:09 ID:???
抽象的で難解だからジョンっぽく見えるけど、
なんだかんだ言ってやっぱポールだなぁと思う。
ジョンが書いた難解な詞とちがってクるものがない。同じ意味不明系でも、
Walrus とか苺畑の荒涼とした感じがない。
むしろのんきであっけらかんとして家庭的で、ああポールだなって感じ。

896 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:49:34 ID:???
このアルバムのポール曲は凡曲が多いな。
この曲もつまらん曲だと思う。

897 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:49:35 ID:???
どんな曲か思い出せない

898 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:50:11 ID:???
楽曲の音はサージェントらしい。
響かせたボーカルが穴の中で歌ってるようで、何か好きだな。

899 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:52:37 ID:???
確かにポールがレコーディングにメンバーを急き立てた割には
凡曲が多い。アディインザライフが偶発的に上手くいった。

900 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 00:54:51 ID:???
このアルバムは音の雰囲気で聴くアルバムだと思うよ。
この曲もかなりイイと思う。
出だしのチェンバロみたいな音もすごくいいしね。

901 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:14:04 ID:???
>>896
>>900
まあ、「ペットサウンズ」に影響されたアルバムだからなあ・・・・
個々の曲よりもトータルな音空間を楽しんでくれ、という意図だから
楽曲自体は線の細いものが多くなるのかも・・・
ここにシングルヒット曲のようなものがポンッと入っていると焦点が呆ける。
ちなみにチェンバロは「ペットサウンズ」「スマイル」で一番印象的な楽器。

902 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:20:54 ID:???
ペットサウンズ臭がしたと思ったよ
俺はどっちがリリース前後かわからなかったからね。

903 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:23:21 ID:???
ブライアン・ウィルソンの歌声自体が浮いてる感じでペットサウンズ自体は
今聴くとただの楽団の音としか聞こえない。
サージェントはそれを全体のサウンドで表現した感じだと思う。


904 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:32:37 ID:???
「ペットサウンズ」よりは全然いい。
ブライアン・ウィルソンの歌い方苦手だ。神のみぞしるだけはいいよ。

905 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:35:31 ID:???
>>904
あの曲のVOはカール

906 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:39:39 ID:???
鬱々としたかんじでポールファンとしては貴重かな

907 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 01:52:17 ID:???
このアルバムの地の色って感じだな。
栗羊羹の栗じゃない寒天の部分(ただしピンク色)

908 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 02:05:30 ID:???
>>907
栗はどの曲?
てか、なんで栗ようかんがでてくるのw

909 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 02:15:30 ID:???
907じゃないけど、栗はルーシーだと思うなあ。

910 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 03:14:12 ID:???
サウンド面で特に、ポールのソロの、「Let Me Roll It」、「On The Way」などにはこの曲
の影響、名残を感じる。

この、ある種狭い空間で音がひしめき合い、聞いてる方はそれを達観するような視点になる
サウンド、ポール自身は一つのスタイルとして持っているんだと思う。
でもやはりその中でも頂点はこの曲。ソロの2曲はもう駄曲と言っていいかもしれないが、
明るさと暗さが交錯し、虚無的な雰囲気さえ漂う独特の世界観を持つこの曲を、自分はとても
駄曲とは言えない。サウンドが素晴らしいのは言うまでもないが、決してサウンドだけで
聴かせる曲ではないと思う。

ギターはジョージの演奏らしいが、ジョージのインタビューから察すると、ポールが細かく
指示した可能性が高いだろう。バンドという形態の中でのポールのやり方には疑問符がつくが、
いずれにしても素晴らしいギター演奏である事には変わりない。音色も素晴らしく、この時期の
ギターの音の中では個人的にこれが一番好き。ちなみにチューニングを変えて、低いDの音まで
出している。ソロで最初激しく爆発して始まったかと思いきや、限りなく下へ下へとどんどん
落ち込んでいくプレイ。この曲でポールが意図した事が、このソロプレイに如実に現れている
と思う。ベースプレイも、「Getting Better」でのプレイような自由さを持ちながら、今度は
全く違う、退廃的な雰囲気を醸し出すことに成功している。リンゴのハイハットプレイは霧の
ような彩りをこの曲に与えている。

アルバムの中で埋もれるどころか、全体の中で確かな位置を確保し主張している曲。
決してあなどれる曲ではない。
あんな素晴らしいハープシコードプレイをしておきながら、この曲を他の作品に比べて作品的
価値が劣ると評したマーティンはどうかしている。

911 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 07:36:00 ID:???
ちゃんと 聞いてる?

912 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 08:15:44 ID:???
このアルバムのポールの曲をいやジョンの比較的そうで、
余りイイ曲ないように言われ、誰もが一瞬に分かるような名曲はないが、
なかなかどうして、ポールやジョンにしか作れないような独特な雰囲気を持った楽曲
満載だと思う。
正しく>>910のように聴き方の視点を変えれば楽曲の面白さが浮き出てくる。

ジョージ・ハリスンは、「当時『Sgt'Pepper・・・』を1度聴いただけで画期的な作品だと思った
なんて言う人間は絶対に信用しないね。実際みんなは初体験の音楽で、予想外の
ものを聞かされたって感じさ。何回も聴かないと到底理解出来ない、そんなアルバム
だったんだ。」
と言ってるように、現代はみんなの耳が肥えてるから早く理解する人も多いと思うが、
作品の価値を分かるまでには時間が掛かるアルバムなのは確かだ。

913 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 10:17:16 ID:???
テープノイズが気になる。特に前奏の部分。

914 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 10:43:48 ID:???
この曲ジョンは、ポールは良い歌詞書いたと高く評価してる。

915 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 11:09:57 ID:???
ギター・ソロはポールがカジノで弾いていて、
「一番低いE♭の音はトーン・アームを使った」
と何かのインタビューで読んだ。

916 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 16:39:15 ID:???
SGTでは一番好きな愛聴曲。
ポールの代表作に挙げてもいいと思ってる程なのだが何故か人気はイマイチだ
まぁ〜自分の好きな曲は余り有名になって欲しくない気もするが・・・。

キーはFで書かれているがFmの部分も多い。どちらもロックでは余り使われ
ないキーだが、歌音域以外に何か意味があるのだろうか?。
詩はポールには珍しい抽象的で難解な物だが、かなり味わい深い。
ジョンが褒めたこの詩「ポッカリ穴の開いた心を修理し雨漏りを防ぐ」のは
ポール自身だそうです。
曲中では2回目サビ後、still goのgo〜の部分が特に好き。
通常のメロはA♭だが、この時だけB♭まで上がる所が最高にシビレル。
コードを無理につければFm7sus4か・・・。
またギターは間奏だけでなくオブリ(低音Dまで出てくる)も良い。
上でも触れている人がいましたが、ソロの音色は私も好きですし
事前に十分練られたであろうフレーズ(ポール案?)も最高ですね。ジョージ
が弾いていると信じるが・・。
ジョンがマラカスでの参加はちょっと寂しい。





917 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 16:45:59 ID:???
この曲を録音したスタジオはアビーロードではないらしい。
確かストーンズが初期に使っていたスタジオだったとか。

918 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 16:55:09 ID:???
>>915
アームで音程を正確に定めるのって難しいよね。
アームでやる場合、ソロの最後、オブリ部分ともに全音ピッチを落としてる
感じになるが、カジノのビグスビーだとグッといっぱいに下げるとちょうど
6弦は全音下がる感じになるんだろうか。だとしたらやりやすいと思うが。
ビグスビー付きのカジノ、もし持ってる人いたら試してみてくれませんか。

919 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 16:59:21 ID:???
>>916
>キーはFで書かれているがFmの部分も多い。どちらもロックでは余り使われ
>ないキーだが、歌音域以外に何か意味があるのだろうか?。

最初ポールが鍵盤を弾く予定だったみたいだし、単に弾きやすさだけの問題
じゃないかな?
ポールは鍵盤を自分で弾く曲の場合♭系のキーが多い。慣れてるという理由
だと思うけど。

920 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 19:10:24 ID:???
俺もこの曲好き。SGT.と聞けば、この曲のサビ
Fixing a hole where rain gets in, stops my mind from wondering〜♪
where it will go〜♪が頭に浮かんでくる。
前にどなたか書いていたが、さまよう感じのメロディが歌詞にぴったりだし、
個人的にはなぜかパリの旧市街のイメージ。
キィがF(Fm)なのはそういうクラシカルな雰囲気にしたかったからでは?
クラシック管弦楽とかではよく使われるキィ。

921 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 19:38:22 ID:???
>>916>>919>>920
よく、♯keyは明るく聴こえて、♭Keyは暗く聴こえるという話を聞くが
自分には絶対音感が無いせいか、全く分からないのが寂しい。

922 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 19:46:32 ID:???
一時的に♯した場合、♭した場合にそんなニュアンスが出るのは分からないでもないけど、
元からKeyが♯してるか♭してるかで曲調の違いなんて出ないだろ。

923 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 19:47:41 ID:???
>>921
俺も全くわからんので断定は出来ないが、
絶対音感のある作曲家、特にクラシックの作曲家が、過去の曲のイメージやモティーフ
からキーを設定したりしたので、だんだんとそういう傾向が出来たというだけの話だと思う。
たとえばベートーベンの第5「運命」がハ短調(Cm)だったので、そういう重い主題の曲は
ハ短調とか、第9のフィナーレがニ長調(D)なので、ニ長調は希望のキーとか。
だから元々キーにそういうサウンドカラーが最初からある訳ではないと思う。

だからビートルズの楽曲のキーに関して言えばその捉え方はほとんど当てはまらないと思う。


924 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 19:51:01 ID:???
Fixはヘロイン注射の事らしいけど
この曲はヘロインではなく
実際はマリファナの歌らしい。

レコーディングにはポールがイエスキリストと名乗る男を
同伴させて聴かせていたらしい。

=ポール伝記より=

925 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:15:33 ID:???
>>917
録音はストーンズが初期に使用していたリージジェント・サウンド・スタジオ
で行われた。EMIと契約してから初の外部録音ということになる。
某書より

926 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:16:52 ID:???
ジェフ・エメリックはEMIとの契約で参加できなかったそうな。

927 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:18:05 ID:???
>>925
×リージジェント
○リージェント

928 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:32:54 ID:???
『Pet Sounds』からの影響や意識を指摘する声が多いね。
確かにこのアルバムがビートルズの楽曲、アルバムに与えた影響は小さくなく、
「Penny Lane」なんかはあきらかに「God Only Knows」などからの影響を
感じるナンバーだ。
「Fixing A Hole」のサウンドも『Pet Sounds』の世界に通じるものがあるが、
この曲で表現されている世界はビーチボーイズのそれと比べると、もう大人と子供
ぐらいの開きがあると思う。どちらがより高尚という訳ではないが。

ブライアン・ウィルソンは片耳がほとんど聞こえないためか、この時代のアルバムは
すべてモノラルミックスされている。ビートルズもこのSGTの時期ぐらいまではモノラルを
本筋と考えていたようなふしがあって、このアルバムのステレオミキシング作業には
立ち会っていないらしい。すべてマーティンやエンジニアにおまかせだったという訳だ。
でも特にこの「Fixing A Hole」はステレオミックスでこそ真価を発揮する曲だと思う。
2次元に広がるサウンドの場の中での閉塞感。そういう意味でこの曲においてもマーティン
は良い仕事をした。

929 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:36:30 ID:???
ん?
マーティンはステレオミックスに立ち会ってるのかな?

930 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:40:11 ID:???
>>929
あ、いなかったのかな?
だったら失礼。そこは訂正。
エンジニアさん、素晴らしいお仕事でした。

931 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:47:39 ID:???
やっぱりいるね。

1967年4月7日、EMI第2スタジオ,ロンドン
 19:00〜1:00
<ミキシング:テイク3からステレオ・ミックス1を作成>
プロデューサー:ジョージ・マーティン、エンジニア:ジェフ・エメリック

932 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:51:54 ID:???
そんなに時間かかったのか?

933 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 20:55:09 ID:???
>>932
じゃなくてこの日は5曲やってるんだよ。その中の一曲がこれというわけ。

934 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:02:55 ID:???
了解、お手を煩わせました。

935 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:03:04 ID:???
>>928よくと言うかそうなんだけど、「ペットサウンド」の影響で「サージェント」を対抗策として
ビートルズはぶつけてきて見事に成功させたよね。

ただ、ウィルソンはポールほど語ってないけど、良く聴くと「ペットサウンズ」はかなり
「ラバーソウル」の影響が本当に大きいなと思った。
グッド・オンリー・ノウズなんか「ラバーソウル」のあえてここでは言わないけどある曲の
リズムに影響してるしね。他にも色々あるけど、最近凄く感じたので余談だけどスマソ。

936 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:12:00 ID:???
ウィルソンがその後精神に異常をきたしてしまったのは、ビートルズに
コテンパンにしてやられたせいもあるだろうね。
でもウィルソンはビートルズに本気で立ち向かい、少なからず影響を与えた
ということでも、やはりロック史の中での偉大な存在として崇拝すべきだ。

937 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:23:53 ID:???
どんな時代どんな事でもそうだけど、優れたものが存在してる時は必ずそのライバルが
存在し競争してる。だから、良いものが存在してる時は集中してる。
無いときはピタリと無くなる。レベルの高い競争相手は絶対に必要なんだ。

938 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:29:52 ID:???
ジョンとポールももちろんそうだしね。
ちょっと話は変わるけど、二人が根本的に非常に仲良しな間柄だったら、
ビートルズマジックも生まれなかったかもしれないね。
性格や考え方の違いによる、ある種の対立の構図があったからこそ、
お互いにシノギを削るという面もより多く出てきたんじゃないかな。
ポールがジョンに最初に会ったときの印象は最悪だったらしいし。

939 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:30:01 ID:snuKHZZ/
スレのレベルが急に上がった件

940 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:39:34 ID:???
>>938
そうだよね、ポールがジョンと全く同じようなことするタイプだったら(作詞作曲も)、
ジョンは完全にポールに任せてサボりっぱなしだったかなw
イヤ、同じジョンタイプだったら二人ともサボるかw

941 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:44:46 ID:???
ジョンのような超個性派人間が二人もいたらビートルズはきっとすぐに破綻してたw
断言できるな。

942 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:48:54 ID:???
>>941
良い例がジョンとヨーコ?
才能違うかなw

943 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:51:13 ID:???
ジョンと同じ超個性派人間のヨーコが入ってきたから
崩壊したということか。なるほど。

944 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 21:56:32 ID:???
あんまり余談で引っ張りすぎても顰蹙買いそうなのでww

「Fixing A Hole」の世界観はライブでは表現しにくいと思う。
もちろん楽曲としての良さは変わらないのだが、空気感のようなもの
が例えばポールの近年のライブでも出ていない。そういう意味では
「Eleanor Rigby」の世界にも通じるものがあるかも。
レコーディング上での創作活動という境地が生み出した名作だと思う。

945 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:00:26 ID:???
この件で思い出したけど、1965年頃ジョンは「僕も大女優と結婚出来たかな・・・?」と
ある友人に言ったら、「スターは一家に二人は必要ないよと言われたそうだ」。
二人ともスターだったら上手くいかないってことだね。

つまりは、ビートルズは大スターが二人もいたし、スターも二人いたしね。
所詮長続きは無理だっただろう。





946 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:00:53 ID:ZNSOb46Q
see the people standing〜 から入るギターがすごくかわいい。

947 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:02:01 ID:???
名前がスター…いやなんでもない。

948 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:05:43 ID:???
>>944
囲まれた空間での響きを出したサウンドは「ケイオス」のHow kind of Youに通じるのかな。

949 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:10:42 ID:???
ジョンヲタが他スレで暴れてる件

950 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:13:20 ID:???
この曲、ポールの曲の中でもかなりお気にいり。曲想、それにぴったりのポールの歌声。
あの雰囲気はそうない。ボサノバっぽいリズムだけど、情念とかを感じない無機質な声。
歌詞も夢の出来事のような離人感。ひとつも現実的なものがなく彼にしては珍しい。
ジョンも評価していた。

951 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:13:21 ID:???
>>949
アレはジョンヲタのふりしたアンチ消防だからほっときw

952 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:50:28 ID:???
>>915>>918 間奏は低音E♭、オブリは低音Dまで出てくる件。

ビグスビー搭載のカジノを持ってないので断言は出来ないが、音がスムーズに
繋がっているだけに、6弦をDに下げて弾いたと判断するのがベターだと思う。
弾いているのは、この多少、たどたどしいタッチからジョージと思うが・・。

953 :1:2006/06/27(火) 22:57:29 ID:???
今夜は新スレ立てますね。

急に伸びたな〜と思ったけど100はいってないんですね。
でも最近少なめだったからちょっと驚きました。

954 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:59:11 ID:???
POLICEの初期の曲でHOLE IN MY LIFEって曲があるんだけど
ライブではHOLEつながりでFIXING A HOLEを混ぜて歌っていた

STINGもこの曲が好きだったのかな

955 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 22:59:57 ID:???
元々ギターソロはポールが考えて弾いていただろうと思われる。

ポール「(せっかくあのソニックブルーのストラト持ってきてるし、待ちどうしそうだから
ジョージに一つ弾かせてやるか・・)」

ポール「こことここの部分だけどさあ、こういう風にアームで音程を下げて欲しいんだよね」

ジョージ「(また変な事要求してきた・・)いいけどこのストラトで君の持ってるエピーの
ようにやるのは至難の業なんだよね」

ポール「でも絶対この音程じゃないとだめだ。なんとかしてくれよ」

ジョージ「しょうがない。チューニング下げるか・・・」


しかし実際の音色はよりカジノに近いセミアコ感が出てるようにも思える。ポール自身も
どうだったかよく覚えていなかったかも。

956 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:02:10 ID:???
>>954
確かあれは完全に「Fixing〜」を意識して作った曲ではなかったかと・・・

957 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:17:19 ID:???
名曲です。
Getting Betterより、この曲をライブで演奏して欲しかったのだが・・・。
でもまだ望みは捨ててません。

958 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:31:28 ID:???
>>957
ご安心あれ。やってますよ。
93年頃のツアーで演奏していて、正規CDには入ってませんが、海賊版等で聞く事が出来ます。
今後も演奏する可能性はあると思います。

959 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:41:53 ID:???
ジョンがさぼるとかレスしてる奴荒れるからやめろよ。
変な固定観念が染み付いちゃってるらしい。

960 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:43:27 ID:???
こんなシンコペーションが連続するギターソロは今聴いても斬新だ。


961 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:46:00 ID:???
パラノイア爺が久しぶりに熱弁ふるってるな。

962 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:47:40 ID:???
↑の釣りはスルーしましょう。

963 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:47:59 ID:???
>>956
やっぱりそうなのかな
コードも似てるし

964 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:50:23 ID:???
>>962
大丈夫。みんなわかってるから。

965 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:51:07 ID:???
949 :ホワイトアルバムさん@自治議論中 :2006/06/27(火) 22:10:42 ID:???
ジョンヲタが他スレで暴れてる件

パラノイア爺、他スレと掛け持ちでジョン叩きするな!

966 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:52:20 ID:???
この曲は聴いてると疲れるな。
だけど、また聴きたくなる曲だ。

967 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:56:28 ID:???
>>958
情報をサンクスです。
今度探して見ますネ。

968 :1:2006/06/27(火) 23:59:39 ID:???
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1151420344/
どぞー

969 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/27(火) 23:59:41 ID:???
>>960
シンコペーションてなn…いや、聞く前にぐぐって来る。

970 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 00:38:02 ID:???


971 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 00:41:07 ID:???
パラノイア爺って何歳なんだろう。


972 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 00:46:48 ID:YR2teosW
あと30レスも梅はもったいないなぁ…

SGT.は何かのヒットチャートで、シングルとしてランクインしてなかったっけ?

973 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 00:49:35 ID:???
ume

974 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 01:01:59 ID:???
彼女のシンコペーションをグリッサンドすると、
俺のいきり立ったアンダンテをフォルテッシモした

975 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 01:07:51 ID:???
kwsk

976 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 06:58:25 ID:???
>>972
SGT.Pepper's 〜With A Little/A Day In The Life

1978年、ビージーズ主演の糞映画に合わせて主要国(日米英他)でシングルカット。
ビルボード9.16〜10.28チャートイン、最高71位(9.30〜10.7付)

977 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 07:49:00 ID:???
・・・
なんとも強引なシングル・カットだな。
B面も「SGT〜」のリプライズとのメドレーだったら逆にあっぱれだったが・・・

978 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 09:01:32 ID:???
サージェントのビクチャー版
最近見なくなったね。
昔は何処の中古レコ屋にもあったのにね。

979 :1:2006/06/28(水) 14:48:45 ID:???
余った分でアンケートとりたいと思います。(多数決ではないので、できれば理由もお願いします。)

@FLYING やる・やらない
AREVOLUTIONとREVOLUTION1 一緒・別々

ちなみにイエサブのオーケストラ演奏はやらないつもりです。



あ、ニートじゃありませんよ。

980 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 15:06:34 ID:???
FLYING、Revolution、Revolution1、またイエローサブマリンのインスト、
全部やったほうがいいと思う。
とくにイエローサブマリンのは、こんなスレでもないと聴くことがない。

語ることがない、と思われるかもしれないが、
そこまでやってこそ、このスレッドの意義があるのではなかろうか。

981 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 15:13:40 ID:???
フライング、レボ1,9やるかやらないか疑問に思うオマエ
の心情がわからん
イエスタデーくだらんからやめよっか?っていうのと一緒だぞ

イエサブオケはマーチン単独だから飛ばしアリだけど

982 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 15:20:58 ID:???
>>979
だいたい「サージェント〜のリプライズはやらん」とか書いてたが、
タイトルが同じなだけで楽曲的にはまったく違うものではないか。


983 :1:2006/06/28(水) 15:36:58 ID:???
>>980
それもそうですね。
検討してみます。

>>981
なんだか押し付けがましいですね。(^^;
フライングは自分もやってもいいと思うのですが、やらなくてもいいという意見もあると思うので、理由を含んだ意見が欲しいのです。
レボ1とレボ9じゃなくてレボとレボ1です。(レボ9はやりますよ。
言ってしまえばこの2つはテイク違いなので、これもどうかなと。

>>982
やりますよ。>>668

984 :982:2006/06/28(水) 16:49:38 ID:???
>>983
あ、そうでしたか。りょーかい!

985 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 16:53:21 ID:???
ファッキングスーパーマンは?

986 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 17:00:27 ID:???
クレジットされてなければやらなくてEだろ。
ワイルドハニーパイも。
家サブのオーケストラを語るのは微妙。
あえて語る事に意義があるのは充分わかる。
成り行きにまかせるよん

987 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 17:08:49 ID:???
次はMMTだろ!
発売順じゃなくて、音楽的な時系列でやるべきなんじゃないか?

988 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 17:34:39 ID:???
>>987
となると、レットイットビーよりアビーロードが後になるということか。

989 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 17:35:07 ID:???
MMTが飛ばされるなんて誰も言ってねえと思うが

990 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 18:34:54 ID:6wRWAmpW
フライング、レボ、レボ1、やるべき。
理由・・・ ビーの公式曲213曲はすべてやるべき。イエローインストはいらない。

あと、わたしも発売順ではなく録音順でやったほうが音楽的な議論が深まると思うが、
もう遅いか ┐(´ー`)┌

991 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 18:38:05 ID:???
1.と2.についてはすべて、分けてやった方がいいと思う。

Flyingは印ストだからという理由かな?
歌がないので特に語るべき事がないという理由のような気がするが、自分的には結構語りたい部分は
今もあるし、他にそういう人もいると思う。
何にしろ、ビートルズの4人が作った曲、サウンドである事に変わりないので、飛ばす理由はないはず。

レボ、レボ1は、テイク、バージョンの違いというだけでなく、サウンドのコンセプトがまるで違う。
時期的にもこの2曲は離れるだろうし、別々に語るべきだと思う。

イエローサブマリンB面(古い言い方かな?)については、作曲やレコーディングにビートルズの4人が
関わってはいないものなので、語る必要性はないと思う。改めて聞き直して語ってみれば結構色んな意見が
交わされる可能性もあるが、それ以上に興味がなく、聞く気がしないという人が多いと思う、またやって
しまえばまるまる一週間かかる訳で、スレの勢い、流れを止めてしまうことにもなる。

発売時期か録音時期かについては、はなからシングルなどは飛ばされてる訳だし、どちらでもよい。

992 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 18:56:23 ID:???
イエローサブマリンのインストは

1 インスト全曲をアルバムのまとめの日に併合
2 インスト全曲を1日別枠で

のどちらかがいいと思います

993 :991:2006/06/28(水) 19:01:53 ID:???
>>992
やっぱり自分もこの意見に賛成します。

994 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 19:10:49 ID:mr0GrTmm
Sgtペパーズインナーグルーブは
検討外?

995 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 19:12:03 ID:???
>>994
アルバム総合時に十分言及できるでしょう。

996 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 21:22:41 ID:YR2teosW
俺も>>992さんの意見2に賛成です

997 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 22:05:08 ID:???
わかったよ、君の言う通りにするよ

998 :1:2006/06/28(水) 23:05:50 ID:???
ではまとめます。

@FLYINGはやる。
AREVOLUTIONとREVOLUTION1は別々に。
Bインストは1日にまとめるか、アルバム総括の日に。
 (これはその時の状況で決めたいと思います。)

999 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 23:13:26 ID:???
>>998
乙!
よろしく。

1000 :ホワイトアルバムさん@自治議論中:2006/06/28(水) 23:16:37 ID:B6u/mlUQ
>>998 了解です。
みなさん、イエローサブマリンのインストも聞き込んどきましょう♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★