5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

君は知っているか鍵SS作家SEAMA様

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 09:08:44 ID:lCdRsgvO
グダグダになったネットの騒動

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 15:00:09 ID:KhLS7644
2じゃん?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:57:11 ID:???
2000/4/1(日)−SS

ども、SEAMAです。今日のテーマは……これ以上ないってくらい直球ですね。SSという存在について触れたいと思います。
SS……Short StoryまたはSide Storyの略ですね。最近では原作つきの文章――いわゆる二次創作物の総称となっていますが。
物書きを目指し、やってきた私にとって「小説」はオリジナルを指す言葉です。
前回も書いた通り、SSというものは創作の発想としてありませんでした。そして、今でもオリジナルに比べれば正直軽視している――というのが前回のお話。

インターネットが普及する以前、SSの発表場所は同人業界――同人誌、でした。同人誌というものは、ある意味で商品です。
金が絡んできますから。けれど、インターネットが普及し、無償で二次創作物を公表できるようになった今……レベル、低いなあと思います。
中間に金銭が存在すれば当然読み手の目もシビアになり、それが書き手を育てます。
けれど、ネット上ではそういうことはありません。作る方も読む方も、基準が自ずと甘くなります。
「人前に何かを発表するときは、常にプロ意識を持っていなきゃならない」――友人曰く。私も多いに同感です。
不特定多数の人間が文章なり絵なり――創作物を見られる状況というのは、ある意味でプロと同じだと思います。ですから、その場所にいるのだったらプロ意識は必要だと思うんですね。
正直、「この程度でよく人の目にさらしてるな?」と思うものが少なくありません。まあ、私もその一つかも知れませんが。あれは……恥ずかしくないんでしょうか?
SSを書く理由で、「自己満足」というのをよく聞きます。あれって……逃げ口上だと思うんですね。そうじゃないにしても、何かのごまかしだとは思うんです。
一時期……高校に入ったばかりですから、小説を書き始めた初期の頃……正直、自己満足でした。
本当の意味で「自己満足」で創作活動をやっていると、誰かに見せようなんて思わないんですね。完成品を一人で眺めて悦に入ってればいいんですし、自己満足ってそういう意味ですし。
他人が見る……特に不特定多数がとなった場合、自己満足で終わってはいけないんです。
それに、読み手としての立場から言わせてもらうと、「自己満足」で終わってる作品って、ろくなのありません。そういうのは読みたくないし、読んでても時間の無駄だと思うんですね。はっきり言って。
今はwebでただで見られますけど、もしSSを金を払ってしか見られない、って言われたら……正直そこまでして読み続けたい人は、いませんね。
まあ、これは自分にも言えることで、プロ目指してるんだったら「金払ってでも読みたい」って思わせるものを書かなきゃいけないのでしょうが。
むぅ……精進せねば。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:59:18 ID:???
私は……割合、いい評価をそれなりに頂いています。
でもこれって、自惚れが入った言い方になりますけど、当然だと思うんですね。
遊びでやってる連中と一緒にするな。
小説家になることは私の夢ですし、一応文章にプライドは持ってますから。
「自己満足」とか言ってる連中と同じレベルじゃお先真っ暗なわけです、正直。
web に文章を上げている人は無数にいます。そのスタンスも様々です。
でも結局、夢や目標として物書きをやっている人間と、
単なる趣味で文章を書いている人間じゃ、差が開いて当然だと思うんですね。
スタンスは違えど、立っている土俵は同じ……だったら、誰が評価を受けるかは自明の理です。
プロを目指すにしろ目指さないにしろ、ある程度のレベルまでは「自己満足」でも書けます。
でも、それ以上を書くんだったら……たとえば、文章で何かを伝えようと思うんだったら、それなりに腹くくらないとダメなんです。
「遊び」や「趣味」の範疇では、その程度しか書けません。
というか、その前に……文章の基礎くらい身につけてこいや。
物書きやってるのに、それすら身についていない人、結構います。
あの……文章と言われてライトノベルズ――角川スニーカーとか、富士見ファンタジアとか、電撃文庫とかそこらへん――を想像した人、
間違いです。
あれ、基本的に小説じゃないですから。
特にファンタジー系。たまに本屋で見かけて、開きますけど……1ページ以上読んだことないです。
無論webは自由なのが魅力の一つですから、別に既存の小説の書き方に固執する必要はありませんが、
それにしたって変形した文章はまず基本ありき、なわけで。
小説……ハードカバーとか読まないんでしょうか? あそこらへんが文章の書き方としては「基本」なわけです。
まあ、ごくまれに基本を無視して変形した文章で成立させちゃってる人もいますが。
新井素子さんとか。まあ、あの人は元々天才なんで例外ですが。
基礎も身につけないで物書きやってる輩は……消えて欲しいっていうのが本音ですかね。
物書きに命張ってる人間としては。……ああ、やっぱ毒な舌(^^;
まあ、消えて欲しいっていうのは冗談にしても……どういうスタンスであれ、
物書きを長くやっていると当然の感情として「よりいいものを書きたい」
という欲求が出てきます。そうなったときに、自己満足だけで書いているのはどうかなあ、と。

今日はエイプリル・フール……どんな嘘をついたでしょうか?(^^)

それでは、また。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:01:38 ID:aj1niyCO
2000/4/5(水)−優しさ

ども、SEAMAです。今日のテーマは小渕首相が倒れた後の日本の政局はどうなるか……ではなく(^^;

鬼門というか、大命題というか……またこれ以上はないってくらい直球ですね(^^;
「優しさ」というものについて……これは子供の頃からずっと考えていたことで、
そしてこれからも考えていくことだろうと思っていますから、おそらく結論なんて出ないんでしょうけど。

「優しさ」ってなんだろうな、といつも思います。
私は、たまに人から「優しい」と言われることがあります。
まあ、本当にたまにですが。ですが、私は自分を優しいとは思いません。
……ここで「自分でも優しいと思います」
なんていけしゃあしゃあと言える輩がいたら見てみたいものですが(^^;
とにかく、私は自分を優しいとは思っていません。
そもそも、「優しさ」とは何なのでしょうか?
辞書によると……は意味がないからやめて(^^; 
どうしても知りたい方は辞書、調べてください(^^;
「優しさって何?」と聞かれたら……あなたは何と答えるでしょうか?
「他人に迷惑をかけたり、傷つけないこと」でしょうか?
 だとしたら、少し違うと思うんですね……って
これ、少し前まで私が優しさだと思ってたことなんですが(^^;
他人に迷惑をかけないように、傷つけないように生きていくのはもちろん大切なことです。
だけど、人は時に他人を傷つけなければならないことがあります。
あるいは、傷つかなければならないことがあります。
そうなったときに、傷つけられることや傷つくことができるのも「優しさ」なんじゃないか?
 と思うわけです。

大切なのは傷つけないことではなく、傷つけた後にどう動くかだと私は考えています。
結局、誰かを傷つけたときに何ができるか、が人の強さの一つなのではないでしょうか?

強くなりたい、優しくなりたいとずっと考えてきました。
ですが、私はまだそこにたどり着くには遠いようです。

では、最後に……

優しさなんてどこにもありゃしない
たまに心の中覗いてみるけど
あるのは霧がかかった記憶の積み木
優しさなんてありゃしない
誰もが知りながら探し続ける
傷つくことが怖いから
幻から生まれた玩具を手にして
人は皆遊び続ける
だけど宴はもう終わり
次の玩具を探し始め
見つけて誰かが名付けるだろう
「優しさ」と

ある意味の極論ですが、まあ優しさなんてそんなものなのかも知れませんね。
それでは、また。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:29:48 ID:aj1niyCO

ttp://72.14.203.104/search?q=cache:GbsiqQeEtY8J:www.uranus.dti.ne.jp/~beaker/nikki22.htm+SEAMA&hl=ja&ct=clnk&cd=25&lr=lang_ja
ttp://web.archive.org/web/20011004200101/ha7.seikyou.ne.jp/home/hagane/diary/200004.html
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.geocities.jp/zenrasinsi/diary-0004.html&date=20060611162033
ttp://www.uranus.dti.ne.jp/~beaker/jingai.htm

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)