5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

狭山事件

1 :代行165:2006/02/18(土) 22:07:04 ID:???
概要
いまから37年前の1963年5月1日、埼玉県狭山市で女子高校生が行方不明になり、
脅迫状がとどけられるという事件がおきました。
警察は身代金を取りにあらわれた犯人を40人もの警官が張り込みながら取り逃がしてしまいました。
女子高校生は遺体となって発見され、警察の大失敗に世論の非難が集中しました。
捜査にいきづまった警察は、付近の被差別部落に見込み捜査を集中し、
なんら証拠もないまま石川一雄さん(当時24歳)を別件逮捕し、
1カ月にわたり警察の留置場(代用監獄)で取り調べ、ウソの自白をさせて、犯人にでっちあげたのです。
地域の住民の「あんなことをするのは部落民にちがいない」という差別意識やマスコミの差別報道のなかで
エン罪が生み出されてしまったのです。

参考URL
http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/sayama/index.html
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/sayama.htm
http://www7a.biglobe.ne.jp/~bo-zu/

何かと被差別部落問題が取り上げられがちなこの事件ですが、
被害者の親類や事件捜査上の関係者等に自殺や不審死が多いのも特徴です。
不気味なものを感じずにはいられません。

2 :イッコ ◆1./iPb7ZyQ :2006/02/18(土) 23:56:47 ID:bEnQp6Tu
恐ろしい

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:56:57 ID:dijuQwKm
これだけの不自然な状況がありながら石川さんは無罪にはなっていないんだよね?

裁判官は何を守ろうとしたのか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 21:15:51 ID:uqQ/WO/D
裏事情こわすぎー
でももっと知りたい
裏にくわしいページおしえてー

5 :名無しさん@:2006/02/22(水) 14:43:15 ID:L6dOYYF7
と、いうことわ、
真犯人は捕まってないの??


6 :名無しさん@:2006/02/22(水) 14:45:03 ID:L6dOYYF7
でも、そんなに昔に
そんな事件あったっけ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 21:05:10 ID:bYd7waZ7
>>5-6

まだ石川さんは控訴してんだぞ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 16:28:04 ID:???
これって結局殺された女子高生の家の遺産相続をめぐった殺人なんでしょ?
結局一人を残して女子高生の身内みんな変死したしね。リアル八つ墓村。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:30:08 ID:HynL9oGI
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/6601/
ttp://www.geocities.jp/j465_476/
ここもなー。
石川氏は無罪だぜ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:56:00 ID:PKiuRtfN
>>8
でも被害者は乱暴されたんだよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:29:18 ID:HynL9oGI
>10
解剖結果は「暴力的な性交があったと認めるには不十分」
といった内容ですよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:53:10 ID:WQl3ZGbY
くわしいオネニイさま、もっと教えて。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 21:51:07 ID:9LjX7IoL
>3
石川さんが無実となると困るのが真犯人と刑札。
この実に奇妙な犯人と刑札との利害の一致が、この事件における深い謎と
石川さんを襲った悲劇を産み出した。


亀井トム氏の推察はこんな感じ

14 :依頼人:2006/02/25(土) 22:08:08 ID:MvsCooA0
>>1
今更ながら乙であります。

さて、実在の事件を題材とした小説は数多くあると思いますが、
狭山事件を題材とした小説はあるのでしょうか?
不謹慎ながら、ミステリー・推理小説の題材とするにはこの上ない事件だと思うのですが。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:07:05 ID:taG7I//P
>14
ええっと純作家じゃなくてもいいなら「真犯人 狭山事件」とかがありますよ。
ほかにもドキュメントたっちの小説風味なモノがたくさんでてます

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 04:13:13 ID:???
どれも、ガセネタ・妄想全開だけどな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 13:42:33 ID:koBojhRC
石川氏は冤罪と信じてるが、石川氏を政治利用してる
解同や極左過激派連中には怒りを覚える。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:53:09 ID:???
冤罪と言うか身代わりだろ。石川は。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 07:01:40 ID:TgC+X11H
うむ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 07:27:08 ID:???
ぃιヵゎぁゃιぃ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 07:31:36 ID:???
郵便局になんで狭山事件のポスター貼ってあるの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 20:24:59 ID:???
>>21
組合(全逓)関係だろうね。でもまだ貼ってるの?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:57:08 ID:???
県の食肉センターにも大きく垂れ幕がある

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 16:07:48 ID:DwAVTrhZ
上げます

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:53:36 ID:w0oZoT+i
狭山の人は部落民が多いのですか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:00:53 ID:???
>>22
ただ単に剥がし忘れかもしれないけど、やくみつるのと報告会(?)のレポートみたいのが貼ってある。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 22:54:32 ID:???
動員で石川さんの講演いったよ。色々資料みたけど、警察の杜撰さにびっくりした。今でもその流れは脈々と受け継いでるんだろうな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 03:56:51 ID:jlLZhAGF
冤罪てひどいよな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 11:41:36 ID:W2dt5Qn1
オカルト板に長いこと事件の検証・推理を
してるスレがあるよ。
文字数・当て字がメチャ多くて読みにく
…いや読み応えあり。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 21:42:47 ID:vG55Prr9
オカ板のスレなくなってないか?見つからないんだが

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:42:16 ID:uORv9kmh
ヲカ板のはもう終了したよ。やってた人たちはもう先へ進んでしまっていてどこのスレにも戻ってこないだろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:50:14 ID:zxH49gBD
解剖結果には被害者は処女では無かったと報告されていた。

これって意外と重要な話なんだよなあ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 04:29:08 ID:Qnt9zLY1
この事件って小学生のとき同和の授業で聞いたことあるな。
大人になってから改めて見るとスゴイ話だなこれ。
部落差別はいけないよ。でも>>17には同意。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 19:55:01 ID:???
狭山のあの地域っていまだに部落なん?やっぱ障害者とか精薄とか多いん?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 08:07:16 ID:???
お前の基準じゃ障害者は部落民なのか

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 06:22:28 ID:IbQKg05M
秋田県の部落地域わかる人います?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 18:56:31 ID:???
部落地域は近親相姦が多く、障害を持った子供が産まれやすいと聞くが

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:59:36 ID:o5tfRSvV
狭山の石川さん家の近くで10年くらい働いていたけど、狭山にはもう部落なんて無いし
障害者が多いという事も無いし、近親結婚も多くない。
近親結婚したらそんなに障害者が産まれやすいのかわかんないけど
狭山ではそんな感じは無い。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:38:07 ID:iJL4ynOy
>>34
>>37
恐ろしいほどの無知・偏見だな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 16:41:16 ID:IRqjaFXC
>>37
臆面も無くマルチスレッド
テメーが部落出身なんかよ。あっちこっちで同じ事、書き込むの止めよな
みっともねー
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1142753626/

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:42:20 ID:92uQ9+sO
>>38
「近親結婚も多くない」ってことは、
いとこ同士で結婚する人も少なくないわけだ。
ttp://genetopia.md.shinshu-u.ac.jp/genetopia/s-case_041228/counsel%81Q041228/COUNSEL/csg.html

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 03:52:13 ID:S+2q4V/g
ttp://courtdomino3.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/75A507FE90E52E0F49256A850030AAD1?OPENDOCUMENT
ここに、最高裁の判決文があるので読んでみるのを勧める。
「所論はこう言う、しかし・・」の論法で弁護側の主張をことごとく
論破している。この事件は客観的な物証が非常に多い。
特に筆跡に関しては、似ているだけでなく、使用文法に同一性が見られる。
被告人自筆の手紙の中の「来て呉れなくも言い出すよ」、「あつかましいお願い出すが」
とある表現が、脅迫状におけると同じように、「で」の字に「出」の字を当て
ているのは、単なる偶然とはみられない、と指摘している所など圧巻である。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 13:35:30 ID:???
てか、部落の人も一般のもほとんど一緒だよ


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:16:04 ID:???
んじゃ、石川もあやしい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:51:03 ID:???
ま、いまどき2ちゃんでマジレスする奴は時代遅れ。
 
オカ板はあれだけ続いたのが珍しいしよかったけどね。例外的な現象だったね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:22:17 ID:???
では、とりあいず山田もちょっと。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:37:27 ID:???
はじめまして27の匿名希望です。
今かなり悩んでます。僕には5年程付き合ってた彼女がいたんですが{うち4年ほど同棲}、
マンネリしてきてまず僕が始めに他の子が気になって「距離を置こう・・」といいました。      その後も連絡は取ってたのですが、半年程経ったときに、彼女に「好きな人ができた。。」といわれました。
そういわれて本当に離れると想うと好きだと解りました。
それから気持ちを伝えれば伝えるほど離れていってます。           
連絡はなんとか取れるんですが、だんだん気持ちが離れていってるのが感じます。
「今はそっとして・・」といわれます。
どうしても復縁したいんですが、果たしてどうしたらいいのか、悩んでます。
どうしても他の男の人と会ってると思うと、じっとしてられない自分が嫌です。
自分から始めた事なんですけど、こんな馬鹿な相談ですけど、よろしくお願いします。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 07:36:18 ID:nQxt7Wrv
ほしゅ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:16:41 ID:???
>>1
>いまから37年前

計算もできなぃのかおまえは

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:43:40 ID:???
昔、転校して狭山の小学校通ってた時、クラスメートに被害者の甥っ子がいた。
学校では事件の事は一つも教わらなかったが、図書館や本屋に事件関連の本は結構あった。

今の狭山で部落の話はほとんど聞かない。在日は割といると思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 07:34:31 ID:LvnIOC3E
>50
長男の子供さんかな?長女は家を出ていったんだよな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:47:59 ID:???
>>47
それが犯行の動機か!!!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:49:03 ID:fC5kNF5M
>>52
どうやらそうらしい

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 20:03:14 ID:YD0DhEHE
学生時代青ヘル被って「石川奪還!革マルせん滅!」とデモしてました。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:45:00 ID:???
事件後、関係者(情報提供者、被害者の顔見知り、被害者の兄弟、捜査関係者等9名)が相次いで不審な死を遂げているが、本当に自殺、事故、病気だったのだろうか…。

全てではないだろうが、誰かの手によって殺められたという気がしてならない。不自然すぎる。



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 07:40:46 ID:???
解同がいやがらせしたからだろ
被害者一家にとっては本当に迷惑な話

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:54:48 ID:???
篠田が悪い

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:55:36 ID:gvViHL5v
篠田が悪い

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:37:20 ID:???
>55
直接の事件としては1人の女子高生が殺されたが、
間接的には被害者含め10人の死。
それほどの命を奪うほどの犯行を思い立った犯人の真意とはなんだろう?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:37:57 ID:???
犯人の真意
ヨシエちゃん(;´Д`)ハァハァ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 03:19:14 ID:???
>>36
県全域がそうらしいよwww

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:48:25 ID:zSo7LfVl
真犯人はクズ野郎だな。
ハッキリ言ってやろう。
いかに常人を装って一般社会で生きてようが、
お前は、俺達とは違う。人間じゃない。
1963年5月1日、あの日以来、しょせん人間の皮をかぶってるだけだ。
貴様は、何一つ償いすらもしていない。
まあ、せいぜい長生きしろや、このウジムシ野郎。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 00:45:30 ID:???
Y枝の実家の墓は畑のなかにあり、両墓制である。
それに反し石川被告の家は単墓制であり、
付近の部落の人たちの墓地は個人がばらばらでなく、
共同墓地をもち、その一角に石川家の拝み墓があり、
葬式は火葬で行われるので埋め墓はない。
だから子供の時から石川被告は両墓制の習俗を知らないのである。
N家は共同の埋め墓という村落共同体、
親族共同体の共同墓地に属していないでそこから抜け出し、
畑のなかの墓地は自家だけの墓地であり、その点は個人主義化している。
しかし土葬であり、一カ所に埋め墓と拝み墓があり、
その点は両墓制の形式を保っている。
ちょうど石川家と正反対にいなっているわけである。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 17:20:16 ID:QYfJtudz
>>63
で?
どういうこと?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 13:31:52 ID:???
>>62
自殺した人じゃないの
真犯人

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:06:01 ID:/KyspV4E
犯人は複数だ。
その中に自殺者も含まれてると推測されるがな。
俺は最近この事件のことを知った。
暇だし、大枚はたいて趣味で民間調査させてみようかな。
過去にも道楽で別の事件調べたことあるけど、
意外とおもしれーぞ。警察が素通りしちゃったような事実が分かったりするw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 23:36:57 ID:A+1KqON4
この事件を利用して解放同盟が調子に乗りすぎたのが最大の不幸だ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 12:53:16 ID:RWk1QNCy
ちゃんとした捜査をしなかったほうが悪い。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 19:48:00 ID:gRQ5jo8l
>>62
お前が犯人だろうとレスするしか脳がないだろうが…


お前のその必死になった姿は届かない距離にいる生き物や物に対して吠えまくる犬みたいなもんだなw


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 17:49:43 ID:eYdYipda
確かこの事件、解同側は部落問題の柱のひとつとして凄く力を入れたけど、
全解連は無実と決め付ける根拠はないと静観。
見解が分かれたね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 19:22:57 ID:RYtWA0iC
>>69
それで十分じゃないかな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 04:48:17 ID:uS9jZGV9
鮫島事件の仲間?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:51:56 ID:ov+k+f1I
しかし、刑事が石川さん宅の鴨居に被害者の持ち物のボールペンをわざと置くなど警察の証拠捏造も発覚してる。
石川さんは前科者で部落出身かもしれんが、この事件に関しては無実だ。

74 :六弦:2006/06/28(水) 17:00:34 ID:YAzL1PY8
鮫島事件?
くわしく

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 17:07:32 ID:???
>>73
万年筆

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:42:11 ID:ov+k+f1I
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:43:00 ID:ov+k+f1I
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:58:18 ID:grI7GLRG
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:59:02 ID:grI7GLRG
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:05:29 ID:grI7GLRG
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:06:34 ID:grI7GLRG
ん〜。
今度、狭山まで行ってみよう。一度見たい。
中田さんの家ってまだあんのかな?
危険かな?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 16:38:38 ID:LAWqSa/n
>>78>>81
狭山事件関係の掲示板は何か意図的な妨害を感じるな。
たかだか2chのレスにムキになるところがますます怪しい。
逆になんとしても解明したくなってくる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:19:12 ID:RRLrETik
単に鯖の調子が悪くて何重の書き込みになっただけでしょ。
時間も連続してるし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:09:22 ID:xtlgnL4m
うんまあ、そうめくじら立てることのほどではないかと。2ちゃんではもっとムゴイのもあるしね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 20:14:14 ID:a2YixO/K
なぜY枝の自転車は自宅の元の場所に正確に戻され、サドルは濡れていなかったのか?
そんな芸当ができるのは誰かと言うことだ。
普通、友達や近所の家の自転車ですら、いつもどこに置かれてるかなど大ていの人間は
知らんし、気にもとめない。
しかし身内の者ならどうかな?ニヤリ


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 12:57:12 ID:???
Y枝ちゃん地蔵ってまだ残ってるの?
第一ガードと第二ガードの間にある街灯の下に、10aちょっとのちっこい地蔵あるんだけど、もしかしたらそれなのかと気になって眠れず〜

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 13:28:55 ID:ljtyoD/u
あの日、一体何があったんだろうな。
どうせもう時効なんだから、犯人でも共犯者でもいいから、
真実を語ってくれ。
それで終わりにしよう。
それでY枝さんもやっと成仏できるだろう。
石川さんの何十年間も少しは報われる。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:43:12 ID:gHF6vGgX
この事件はそのへんの推理小説なんかよりも奇奇怪怪だとしか
いいようがない。
いろいろ知れば知るほどますますわけがわからなくなる。
でも、一番の早道は、東京高検が全証拠を開示することだと思う。
どこかで見たが、奥富玄二宅のルミノール反応結果だの、怪しい3人組
の目撃証言の調書だの、死体発見現場のすぐそばにトヨエースの
タイヤ跡があっただの、中田家前で実は犯人を取り逃がしていただの、
すさまじい未開示証拠が東京高検にわんさか残ってるそうだ。
事件後43年経過してもこれらを開示できないところをみると、石川氏
無罪どころか、真犯人がわかるぐらいの内容だと推測できる。
東京高検は、事件の風化・関係者の死に待ちを狙ってるんだろう。
そして、権力側が何も責任をとらなくてすむ段階で、開示するんだろうね。
あと10年ぐらいは時間稼ぎするのだろう。
でも、証拠開示の結果、いまさら石川氏が無罪になってもいいではないか。
現職の検事が責任をとれるわけじゃないし、検察だって誤りは正すという
ことを社会にアピールでき、むしろ潔く、カッコイイと思うのだが。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 00:57:37 ID:vYRw6HFl
なるほど。
真犯人は分かっているのか。
正義と信じてたのに。悪はどちらか分かったよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 08:03:44 ID:???
ひつこくしの謎

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:07:52 ID:K09nE4Ti
ここまで来ると、利権を手放したくないと思ってる連中が
真犯人は分かってるのに石川氏を冤罪のヒーローに仕立て上げたとしか思えない。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:27:53 ID:mb6WHHzb
石川さんの人生って一体・・・?
カワイソス

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 00:19:33 ID:???
篠田が悪い

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 06:43:10 ID:+oJqfb5E
自殺した奴が犯人でFA?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 09:11:51 ID:???
そうですよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 10:11:37 ID:???
レイプ関連スレ

★福島県郡山市強姦事件★
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1151718381/

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 15:23:34 ID:zHrP3677
犯人は複数だ。
直接、間接含め共犯者は多数いる。
身内、警察などなど。
それが事件をここまで複雑かつ奇怪なものにした。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:26:35 ID:dvHyF4y1
わけがわからない事件だ。
直接殺した犯人は、アシがつきやすい手拭を使ったり、
佐野屋に出てきたり、ずさんなやつだ。ところが、
深謀遠慮を感じる面もある。不可解なのは、9人の自殺者
や、中田家・警察に隠し事があるとしか思えないこと。
石川氏も、まさかひょっとすると事件のごく一部に関係してる
可能性もあるし、何が真実かさっぱりわからない。
でも、事件の真相をある程度知っていてまだ健在の人は
いるはずだ。どうせ時効なんだし、告白してから成仏して
いただきたい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 04:42:28 ID:cghQ4jPg
この事件もう少し冷静に考えようよ。
いま(過去はもっと)運動体のシンボル化されているし。
ほとんどの出版物は石川=シロで書かれているし。つーか石川クロ説なんか書けないだろ。

私はシロかクロか分からない。証拠はどっちにでも取れる(解釈できる)。

ともかく一部の諸君のように「狭山差別裁判」と規定せず、もう一度考え直してみようや。

このように立場によって「シロ」「クロ」が別れる裁判も珍しい。
革マルや日共は無視ね。
「狭山事件」政治的過ぎるんだよね。どっちの立場に立つにせよ。

それから被害者の本名、少しでも「狭山」に関心ある人ならば知らない者はいないのだから、本名で書こうぜ。
「中田……あっ変換しないっ!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 05:07:36 ID:cghQ4jPg
「狭山」と言うと→「部落差別」→「差別裁判」という規定になってしまう。
マジ、シロかクロか分からないが、運動体が「利用」または「逆利用」している感は否めないね。

そんな状況だから、政治や党派に関心無い人は(かかわっていない人は)、誰も「狭山」を知らないよ。
これは言える。
「吉延ちゃん事件」や「小原保」は知っていてもね。

解放同盟にとって「狭山闘争」は諸場の刃になったね。敵も作ったし。
タブーを作ったのは失敗だったね。

私個人は例の「脅迫状」から考えて、やや「シロ」説かな。
しかし「自白」が気になる。学歴と関係なく徹底して否認するはずだが。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 05:16:31 ID:cghQ4jPg
吉展ちゃんの間違いね。

いまあやふやな書き込みしたのは、どちらかと言うと「シロ」と思っていた俺が
「狭山闘争」の一線級かつ過激的な活動家と飲んでいて、「ある発言」を聞いてしまったから。

冤罪なら冤罪でもう少し丁寧に考察しようよ。
このスレの人、無知な輩(石川氏にとって有利な発言も含め)が多すぎるよ。

誤解されないうちに言っておくけど俺は日共でも革マルでもないからね。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:41:43 ID:vDrlW2p4
俺は国家T種で将来警察庁に入庁するつもりだ。
出世して未解決事件や冤罪事件を警察が隠したり捏造してる事実があれば
調べて、闇に葬られた当時の資料や証言などをとことん探る。
特にこの狭山事件。
そして世間に公表する。
そしてクビになる。
これが夢だ。その日は近い。
休息中の悪党は覚悟しておけ。墓の中まで追い続けてやる。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:29:49 ID:nT+tW4PN
>>101
青解の滝口側についた活動家が知人におるが、彼自身は狭間一派による
内部糾弾路線は革マルなどスターリニストの言論圧殺と同じで賛同できない
と言っていた。当時の解放派内部は結構狭山事件に関して色々な意見があったみたいね。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 07:25:43 ID:l3errY2u
狭山事件は、被差別部落問題がいろいろと絡み、
様々な団体が様々な思惑でいろいろ活動していた
ようですが、もともとこれは殺人事件。
証拠を徹底的に検証し、真実に迫るしか解決法はない。
被告に有利不利で判断するのではなく、虚心坦懐に証拠調べするべき。
よって、いまだに東京高検が数多くの未開示証拠を開示できない
こと自体、石川氏無罪の可能性が濃厚と思われる。
有罪にある程度の自信があるなら、全証拠を開示してから起訴してくれないと
論理的におかしい。政治や思惑で真実がゆがめられるのは最低だ。
刑罰という人権侵害を科そうとしてるんですよ。
事件発生当時、「生きた犯人をつかまえなくては・・・」という発言はいかにも
ひどい。生きてようが死んでようが、真実はひとつのはず。
心ある検察官なら、きっとわかってくれると信じています。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 10:51:59 ID:???
石川は完全シロだろうけど、被害者家族を貶めた罪はやっぱりクロ。
だから再審請求却下は妥当。
最近、労働組合のポスターで知った人間だから昔の騒動は知らないけど
純粋に殺人事件としては興味深いよね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:23:32 ID:sXKfUvSV
この事件の謎。
「人権派」も含めて被害者やその家族の人権に誰も言及しないよね。
それどころか「差別者」の一員扱い。Y子さんは晒し者にもされているし。

おかしくねーか?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:37:06 ID:sXKfUvSV
日本の犯罪史上、これほど被害者(未成年なのにもちろん実名)とその家族の人権が無視された
事件は他にない。(美容師=池田優子などは人権が侵されても仕方ないが)。

狭山現地調査と称して、被害者宅に押しかけるなど言語同断ではないか。

それから非がないし金持ちでもないのに被害者(とその家族)がまったく同情されなかった事件も他に類がない。

ともかく「狭山」はタブーになっている。共産党ですら触らぬ神にたたり無しの態度だ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:44:45 ID:sXKfUvSV
いま、偏向教育が問題になっている。
しかし「同和教育」において「狭山」を取り上げるのが「偏向教育」であると言う論説は聞いた事がない。

「偏向教育」を追及する右派系マスコミ(文春や新潮社など)でも「狭山」だけは避けて通っている。
大手マスコミは初めから石川=シロ説だしな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:46:54 ID:sXKfUvSV
池田優子は美容師じゃなかったね。失礼。
これから脱税などをびしびし追及しろ!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 14:31:34 ID:vbXIhWP4
被害者宅ってまだあんの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:01:35 ID:prucJ47y
被害者宅はまだあるとのこと。
建替えたそうだが。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:15:42 ID:qapckYTH
全てが偶然だった。
偶然に偶然が重なった。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:18:14 ID:qapckYTH
今では知らない方がいいこともある。
墓までもっていく。
誰のせいでもないということだ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:31:20 ID:4vfpKUZN
>>113
もって回った言い回しはやめろ。
関係者か?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:40:20 ID:yeGN8Fje
本当にわけがわからない事件だ。
事件の一部でもいいから真実を知ってる人は語ってほしい。
どうせ時効なんだし。
東京高検も、人間の赤い血が流れているんだったら、全証拠を開示
するべき。43年も出せないのは、よほどのことだね。
今の担当検事や検事長・埼玉県警には責任はないのだから、出しやすいはず。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:14:29 ID:kpzB5ffu
警察や検察は面子を異常に重んじると言うシナ人みたいな奴らだからねえ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:14:59 ID:Jnft2s5A
いいなぁ。犯人は逃げのびられて。
殺人犯しても結構捕まらないもんなんだな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:46:16 ID:mWVum7Tx
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価宇会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価宇会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 草加学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:17:21 ID:tZEImCwF
創価学会・・・w
俺はマトモな人間だから嫌だね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 07:05:51 ID:YksU9OAk
犯人は被害者の兄らしい。
コンビニで読んだ、数々の未解決事件について載ってる本(題名忘れたが)に
それっぽい事が書いてあったな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 08:32:35 ID:???
>>120
本当に怪しけりゃ警察が捕まえるだろ。
なんでわざわざ部落から犯人をでっち上げなきゃいけないんだよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:41:56 ID:BiZPXDzT
事件の一部でも知ってる人よ、頼むから、証言してほしい。
東京高検は全証拠を開示するべき。
中田某氏は昭和38年5月1日の本当のことを言ってから
成仏してほしい。
どうせ時効だ。
犯人・被害者・警察・検察・裁判所のわけのわからない思惑が一致
してしまった結果、この冤罪事件の悲劇が起きたと思われる。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 13:54:45 ID:b0E+kB2J
再審請求が通らない理由を知りたいものだ。

昔の警察の捜査に問題があるという理由だけなら名張毒ブドウ酒事件などは再審が認められている。

部落差別問題→寝た子を起こすな、がやはり一番の理由だろうか。

124 :macOS-X ◆uVldcR5T9E :2006/07/31(月) 00:54:02 ID:s0v1S3fi
コンビニで立ち読み程度の知識で議論するようになったのか。岡板の頃が懐かしいな。
まあ2ちゃん自体コンビニ程度のもんだけど。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:20:14 ID:Hub6ZGgD
早く歌をおぼえなさい。

http://utagoekissa.music.coocan.jp/utagoe.php?title=sabetsusaiban

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:09:12 ID:GpsVjgu+
そろそろ事件の一部でも知ってる人、
名乗り上げてもいいんじゃないか??
匿名の手紙でもいいよ。

43年前のことなんだから、もう時効だし、
一体何を恐れてるのか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:29:53 ID:???
>>126
オヤシロ様の祟り

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 15:22:25 ID:???
>>126
誰も知らないだろ。自殺しちゃったんだから。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:32:23 ID:vaBZo57k
いや、自殺しちゃったとしても、自殺直前や直後の言動などで不審な様子を見ていた
人はいたはずだ。おれだけ大勢の警察関係者にも、噂話程度でもいいから、何か情報を握ってる方が
いるはずだ。
本当は、中田某氏が昭和38年5月1日に起きたことを証言し、東京高検も未開示
証拠を出せばかなり真実に近づけるはず。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 02:32:39 ID:IPqfy9Cf
東京高検様
教えてください
田中登が薬研坂で見た重いものを持った3人組に関する調書は何で開示できないのですか?
中田家からの事情徴収の調書はなぜ開示できない?発覚の時間が違ってるから?
電話で脅迫があったから?
奥富玄二宅のルミノール反応の結果報告書はなかったのでしょうか?
奥富玄二の上司の調書はどこにある?2ヶ月前から大変なことになったと
本人は悩んでいたんじゃないですか?自転車の調書はなかったですか?
死体埋没現場のすぐそばに、トヨエースとリヤカーのタイヤ跡が
ありませんでしたか?
なぜ、当初の聞き込みの際に、「トヨエースに乗った3人の男と荷台に乗せられた
女の子をみなかったか?」と聞き込みまくったのでしょうか?捜査方針の根拠は?
死体の裸の写真に、リヤカーで引っ張った傷がありましたよね?
昭和38年5月1日夜に念のため家の前と佐野屋の前に張り込んでいた刑事達の
調書はありませんか?12時丁度に家の前を通った銀行員の調書はなぜ出せないんですか?
犯人はB型とはいうけど、O型の精液もついていたんじゃないですか?
犯人との行為のあと、ズロースをいったん履いていますよね?和姦の可能性は?
地下足袋の足跡の写真で開示してないのがありませんか?
雑木林のルミノール反応結果報告書は?



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:05:23 ID:QnQZe8px
>>121
脅迫状を発見したのは実兄。しかもタイミングが良すぎる。
(確か「妹がいなくなった、探してくる」と言って家を出たあと、
「玄関にこんなの挟まってた」って感じで見つけたらしい)
脅迫状も読み書きが不得意な感じに(当時同和の人は識字率がきわめて低かった)
わざと間違ってかいていることがわかっている。

132 :打倒権力犯罪:2006/08/25(金) 00:24:54 ID:qxkrzRPc
冤罪大国日本の冤罪の中でも「ほぼ真犯人が判っている」のは狭山事件ぐらい
なものではないでしょうか?そしてこれほど酷い「権力犯罪」もまた、狭山が
筆頭ではないかと思います。法を司る者が法を蹂躙し、犯罪を取り締まる者が
とんでもない犯罪を犯し、無実の石川氏の人生を取り上げるとは…。そういう
悪党どもは死に際に一体何を思うのでしょう。「まっ、いいか」なんでしょう
か…?この事件を知れば知るほど、「国家権力」の醜さと恐ろしさ、そして人
格が破綻しているとしか思えないヤカラの集まりだということがわかります。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 06:27:22 ID:Svi4jucf
>>132
つーか その真犯人って誰だと思う?
知れば知るほど訳わからなくなってきたよ・・・初期に自殺した人か、兄貴?

ひとつ疑問があるんだけど、雑木林へ連れて行く>後ろ手に縛ったとあるけど、
最初にかなりのダメージを与えないと一人で出来なくない?
体格は小さいが現場仕事でそこそこ力があるとしても、相手は現役でスポーツやっていて
当時としては大柄な女子でしょ? 走って逃げることも可能だし、手にタオルだか手拭を
巻き付けようとした時点で十分抵抗できるよねぇ??
縄は後から使っている訳でしょ?最初から殺意があって後ろからやってるならわかけどさ・・
もし、被害者が騒がなかったら、猿ぐつわ&後ろ手に縛って雑木林に放置したのか?
最初から用意していた脅迫状を届けたり、身代金の受け渡しが済むまでそこに放置する馬鹿いるか?
車も持ってない被告が、彼女をどこか他の場所へ移動できたとも思えない。
そうなると、この誘拐は最初から殺害しないと出来なかったんじゃないか?
被害者と恋仲か身内、顔見知りの者じゃなきゃ殺害現場とされる場所までも行かないと思う。
あと気になるのは、自転車の指紋は採取したのかな?


オイラの推測だけど、被害者は以前からその男と交際していた。
ガード下で待ち合わせをしていたというのは本当(理由は誕生日&祭り?)
相手は車で迎えにきて自転車はその場に放置又はトラック等なら積んでいく
自室へ持ち帰り&性交渉後に殺害 か??
この場合、加害者は当初自殺した男で、結婚を控えてのヤリ納め的に呼び出し場所は新婚用の新居?
脅迫状に使われた他の万年筆は、男の部屋に出入りしていた被害者が彼の部屋に置いていたモノとか。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:02:13 ID:???
>133
その説なら長兄でも成立するね。
元使用人に「ちょっと家貸してよ」で家を借りる。
妹とやる。
「16になったしもうこれでやり納めにしてよ」
逆上して殴る。
打ち所が悪くてあぼーん。
仕方なしに誘拐をねつ造。
目撃された3人組は長兄、元使用人と長兄の知人(養豚場の大将?)だろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 07:28:25 ID:6QmgHEuC
>134
目撃された3人組は長兄、元使用人と長兄の知人だろう。

ちょっと無理があるかなあ?もし本当に長兄が目撃されていたら、それこそ
「生きたまま犯人をつかまえる」ことが可能なんだから、刑札は必死に捜査し、
石川氏にこだわり続ける必要はなかったんじゃないかな。
それにしても、自殺までした田中登氏の3人組の目撃証言の調書が43年経って
いまだに開示されていないのも異常すぎる。多分、服装や容貌から3人が誰か特定
できるんじゃないかな。多分、真犯人を見たんだと思う。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 10:59:38 ID:oiXCDL8x
犯人はヤス

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:28:15 ID:07B3SsWu
狭山で生まれ育った。
川越高校から一浪で早稲田商。浪人は池袋の代ゼミに通ってた。
大学時代はバブルで就職活動は楽勝でした。
富士銀行に内定したのですが、部落出身がバレて内定式の後に内定取り消し 涙
12月に焦って就職活動して敷島製パンに入社した。
特定されそうですが、いまだに恥ずかしいことだと思っていないし、
銀行に落とされたことを誇りに<?>思っている。
川越で、妻と子2人と元気に暮らしている。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:58:24 ID:/p0KcUcK
もちろんです。恥ずかしいことなどなにもありません。
富士銀行のやからのオツムがおかしいのです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:10:46 ID:WZCA6/+O
よかったじゃん、現みずほのバブル採用の連中のリストラはすごかったぜ。
銀行なんて労働時間で割ると実はそんなに高給じゃないし、社宅住まいだと
気苦労多いし世間で言われるほどいいもんじゃない。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 23:42:32 ID:07B3SsWu
部落がばれる?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 02:51:10 ID:gcFQG0jg
>133
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1153741965/
平成の時代で空手やっていた女子大生でも殺されたのだから
当時の女子高生を殺すのは簡単だろう。

142 :133:2006/08/27(日) 07:06:31 ID:???
>>141
いや 最初から殺意アリアリで後ろからタオル等で首を絞めたなら十分可能だと思う。
ただ、供述調書に出てくるような、”林へ誘い込み両手を縛り〜”なんて、いきなりできるかな?
屋内の密室ならともかく、まだ日暮れ前の屋外ですよ
自転車を取り上げられたぐらいで逃げ出せないことなんかあり得ないと思う・・・
先に口を塞げば暴れるし、手が先なら泣きわめくだろう・・それをたった一人でですよ。

被害者には頭部に損傷箇所があったと思うけど、最初から殺意がありーの
遺体を埋めるのに使われたスコップ又は、遺棄現場でみつかった根棒などで
最初に一撃したのなら十分可能だとおもうけど、供述にはそんなこと記載されていない。

調書では 身代金目的で誘い出し>性欲にかられレイプ>被害者の悲鳴を押さえるため
後ろから手で絞殺 となっていますよね。
間近の畑で作業していた人の証言にも「悲鳴や人の声は聞いていない」「誰もいなかった」
となっていますし。
すぐ近くに人が居たら、とりあえずその人へ救いを求めて走るか叫ぶとかする思うけど・・
もしその相手が恋人や親しい友人、知人、家族なら「なにすんのよ?」ぐらいで叫ばないのかもしれないが・・
石川氏はあり得ないと思う。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 07:25:32 ID:???
篠田が悪い

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 21:31:15 ID:???
真犯人は分からないが
被害者の親族を含む関係者の自殺ってのは
この事件のすさまじさを物語るね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:09:52 ID:VRIaabBp
確かに供述調書はすべて警察の誘導だろうな。高校生の女の子が不審な男の
あとをおとなしく雑木林へついていくというのが、まずは考えられない。
ナイフや拳銃で脅されていたわけではないんだから。
そもそも事件発生の時間からして、警察の作為があるようだし…。
初動は脅迫状を見つけた被害者家族が警察へ届けた7時50分頃となっているけれど、
実際、県警の本部長が所沢署へ西武園の捜索を命じたのが、当日の6時30分頃と
当時の所沢署長が証言してる。夕方ごろにはすでに家族が娘さんを探していた
という地元商店の証言もあるし。ということは、石川氏が自白したという供述は、
すべて時間のからくりに無理やり合わせた「ウソ」=犯人ではない、ということ
ですよね???

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 07:11:37 ID:???
ある日突然 無実の罪で容疑者にされ、40日以上拘置、心的苦痛に耐えられなくなり、仕方なく自供
第一審いきなり死刑!<マトモじゃいられません・・・石川氏の精神力に脱帽

>>145
時間のつじつま合わせや警察による作文調書ですね。
矛盾がたくさん出ているのになんで裁判官たちは追求しないんでしょう??
触らぬ神に・・? 本当に冗談じゃないですよ!
事件通報以前に所沢署員による西武園捜索<この元警官たちは実際に証言者として名を明かしているんでしょうか?
その他の多々ある矛盾点について、検察には当時の捜査記録を全て開示させたいですね。

ー推察ー
被害者父は当時の区長 利権、怨恨等の対立者による誘拐に見せかけた殺害事件だとおもう。
発生当初に被害者父が言ったとされる「娘はもう死んでいる」この言葉には、
実行犯はともかく主犯格又は依頼者と思える相手が想像できていたのでは??
しかし被害者家族にとっても、加害者が石川氏であったほうが都合が良かったのでしょうかね?
被害者父の前妻?の不審な死の理由をネタに揺さぶられたくなかったのかな?

たとえば 被害者とOGとされる人物が恋愛関係の仲で家族の秘密をOGに打ち明けた>その話が父の対立側(任侠系?)に漏れる>
OGは被害者を呼び出すために対立側に利用される>誰かの手で被害者殺害>OG自殺?口封じのため殺害?
家族はその相手に薄々感づいていたものの、妻の不審死ネタが発覚することを回避するためダンマリ。
父の地位と名誉,土地を守るため家族一丸となり真犯人を知りながら、
”石川氏の犯行ということになったようだ”として表向き終わり。
被害者姉は、石川氏死刑判決を聞き罪悪感や長年の苦悩により自殺。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:16:00 ID:a5DFZb3K
俺は関さん善枝ちゃんは殺さないんだ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:22:14 ID:5laB0RQG
>>146
西武園捜索は、上田明県警本部長が細田行義・所沢署長に命じたようです。狭山署が事件を
知って聞き取りを終え、県警に報告、県警で首脳会議、浦和の県警から車を飛ばして本部長が
じきじきに所沢署へ。逆算すると、おおよそ一日16:30ごろには、被害者家族が誘拐を知って
届け出たことになるような…。

しかし善枝さんを探しに行った長兄が家にもどったのが19時30分。石川さんが自転車でやって来て、車の脇に自転車を
止めて脅迫状を差し入れたとされるのが19時35分。何で二人はぶつからないんでしょうか?
しかも長兄はわざわざ「明日の野菜の積荷が楽なように」(証言)と、日ごろ車を止めている
小さい方の車庫じゃなく、この日に限って大きいほうの車庫に車を止め、家に入っている。
妹誘拐で気が動転している人のできることだろうか?
また、時間的にもこの辺りで、犯人と出くわしてもよさそうなもの。
もちろん犯人が最初から忍び込んで隠れていれば、この場にのこのこ出て行くバカはいないでしょうが。
でも、そうすると犯人が乗ってきたとされる善枝さんの自転車の置き場に困りますよね〜??
さらに、自転車のタイヤ跡はどこからも発見できず…、なぜか指紋の証拠開示はしていない。
車に自転車を積んで家へ帰り、自転車を止めやすいように大きいほうの車庫へ車を入れた?と
疑われても仕方ないように思うのですが。。。
また見つからなかった証拠品(万年筆や時計、かばん=証拠品として開示されたものはまぎれもないニセモノ)は、この長兄からプレゼントされたものばかり…という
のは何でなんだろう。。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 05:31:51 ID:JxK9u38t
>>148

逮捕の決め手であった遺留品の万年筆から指紋は採取しなかったんだっけ?
容疑者の兄に取らせたはずだが、それでも容疑者か被害者の指紋が出なければ
それが被害者から石川氏が奪ったものかわからないじゃん 自転車も同様。
兄の証言で「これに間違いない」とされたわけでしょ?
証拠とされたものから指紋が出てこないなら、まずその商品の購入先や
メーカー名、商品名などを詳しく聞き、実際にそこで販売された商品だったのかとか
調べてないのかよ・・・つまりまったく遺留品としての裏付けが出来てないんじゃん!
調書のどこにも手袋を使った記載はない、素手で扱ったはずの手紙、封筒、自転車、
スコップ等どこにも石川氏の指紋はない・・
残されているのは、封筒の軍手痕、容疑者とは違う筆跡の脅迫状
証拠品が証拠としての意味をなさないわな。

被害者家族のアリバイだって、身内の証言ばかりなら信憑性がないはず
そちらの裏は取ってないのかなぁ・・・?

地下足袋のサイズにしても、あれ履いたことあるからわかるけど
もし足のサイズより5mm小さいだけでも、10分でつま先の血が止まって立っていられないぐらい痛い
また逆に5mm大きいだけで、足が中でズルズルに遊んでしまって走りにくいはずです。
でも畑の足跡と兄の足袋はだいぶサイズが違う。





150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:15:23 ID:???
石川は従犯ってことか・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 21:21:03 ID:TlBN2OJi
石川さんは間違いなく無実でしょ。真犯人は長兄+2名ってとこなんじゃないの?
事件後すぐに自殺した人は、当初、他殺の見解もあったようだし…。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 08:11:33 ID:???
>>151
長兄とその他2人って動機は?相続関係??
殺害や遺体遺棄に協力するのって、よほどの信頼関係があるとか、
高額な手数料とかないと誰も協力しないんじゃないかな?
同じ恨みがある者同士の集まりや、それによって大きな利益がある者同士とか
何かしらの繋がりが無いと、誘拐、殺害、死体遺棄、身代金受け渡し等出来なくない?
その2人組とされている人物は誰なんですかね?
事の流れのスムーズさからも、単独犯説より複数犯のほうがより近いとは思うんです。
遺体を運ぶのにトラックを使うとか、遺棄現場の残土処理等々・・
う〜ん・・・わからない

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 08:08:23 ID:???
ブタ屋にトラックがあったはず
スコップもブタ屋のもだよね・・・

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:11:49 ID:lNFBmgxG
ファミコン探偵倶楽部シリーズをプレイするとこの事件を思い出す。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:10:16 ID:ENU2hQo+
はじめて亀井トムの本を読んでみたけど、すごい推察が展開されてるね。
こういうの読むと、権力犯罪って本当にあるんだーっとびっくりするやら、
腹が立つやらで…。
どこまでが真実で、どこまでが推理なのかわからないけど
ちょっと刺激が強すぎた。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:31:11 ID:5Y8P+7Ka
数々の窃盗罪(放置されていた廃材を勝手に持ち帰って使った等、通常は罪に問われることが無いような微罪)で別件逮捕。
「この罪で1年、この罪で2年、・・・合計で何十年も刑務所に入れられちゃうよ。
殺人を認めればほかの罪は問わないことにするから、10年以内で出てこれる。」
無学に付け込まれて、石川さんは騙されちゃったわけね。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:38:26 ID:GdtuVXKH
亀井トムさん、ってご存命なのでしょうか?
話を聞いてみたいです。

本を2冊読んでみたけど、ちょっと推理が大胆すぎるかな?と思う。
埼玉県警の責任回避のため死体発見日を変更したという説や、
佐野屋の形だけの張り込み説だけど、事件発覚当初からそんな
リスクを負う必要があるかなあ?そんな余裕もないだろうし。
もしそんなことやって、誰かに目撃されたり、警察内部から証言者
がでたらそれこそ上層部は一貫の終わりだよ。
そんなことを考えこみました。

この事件で、事実と意見の峻別がいかに大切なことなのかを学べそうな
気がする。被害者関係者には失礼かもしれないが、この事件はひょっと
すると、日本で最大のドキュメントミステリー事件かもしれない。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:57:50 ID:qMaxg6Q0
自転車がおかしいο( ・±・ )ο
だけどDNA鑑定があったら簡単に分かってたかもο( ・±・ )ο
長兄は葬式の時写真を取ってたんだよな、怖い事件だο( ・±・ )ο
福岡の仏像の事件にも似てて怖いο( ・±・ )ο


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 08:10:55 ID:ENU2hQo+
亀井トムさんはすでに亡くなられたと聞いた。
自殺でも、他殺でも、変死でもなく普通に。
狭山の本を執筆されていたとき、すでに60歳代後半だから、
今、ご存命だったとしても100歳近い。
狭山の文献としては貴重な情報だと思う。あそこまで、こまかな
情報と証言を集めて論拠としているものは他にはない。
殿岡などはお話しにもならない。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:20:45 ID:+AXuj+ul
当時はDNA検査など想像もつかなかっただろうが体内に残った
体液を一部でもいいから凍結保存してればねぇ
DNA検査以上の個人特定技術ってもはや無いのかな?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:52:23 ID:jxZx0Ial
この“石川青年”は、大阪のある部落に関係されてる方ですか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:30:31 ID:???
♪西〜から東〜に無実を叫び〜 ケイカンキのも〜とワレ〜ラは進む!
差別裁判!打ち砕こう!差別裁判!打ち砕こう!♪

石川さんは無実だ! と 27年前にゼッケンをつけ集団登校した。

今も石川一雄さんは無実と確信している。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:29:04 ID:???
殿岡説は、「警察は嘘をつくはずがない、警察は全て正しい。」という考えが基になっている。
亀井説は、自説に有利な様に強引なこじつけや、事実誤認など見受けられる。

どちらの推理も『明らかな間違い』があるわけで、そこから答えを導き出そうとするのは・・・
まぁ読み物としては、どちらも面白いけどね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:38:46 ID:pDnCupXo
オイラは亀井派だけど、具体的にどういうところが『明らかな間違い』
なのか、ぜひ教えてほしい。
イヤミじゃなく、本心から。
やっぱり石川さんは絶対に犯人じゃないと確信したいから。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 01:08:21 ID:???
>>164
オカ板住人だった人のサイトに書いてあるよ『基礎事項の検討1』ってとこ。
ちなみにアドは>>9にあり。
有名所で言うと、『劇団おまわり説』の事とか、『両墓制』の事とか。

余談だが、ここのサイトまとめて本にしてもらえないだろうか・・・

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 01:51:54 ID:n5KDaEXY
福岡の事件は性的に異常なことあり、身内が次々に氏に
隠ぺい体質で最後に残った身内は犯人だったが
確か逃げた奴がいたから、分かったんだっけな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 14:11:04 ID:???
石川にもグレーゾーンはある
あくまで真相は闇

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 03:01:52 ID:PpWzxi+C
石川氏が犯行の一部でも担っているのなら、東京高検はちゃんと証拠を
開示すればいい。全証拠を洗った結果、石川氏にほんの一部でも犯行に
加わっていることがわかれば、一方的な検察・警察批判はなく、石川氏
への非難の方が大きくなり、証拠開示のメリットがある。
43年たっても開示できないところを見ると、石川氏は完全無罪の
可能性の方が高い。
関係者全員の死に待ち状態で、全証拠開示まであと20年ぐらいは引っ張る
とみた。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 08:44:38 ID:???
深読みだと思うがなあ。
氏に待ちは同意だが、
いまさら色々明かしたところで裁判できるわけもないから明かさないんだと思うけど。
誰かが社会的制裁受けることになるし。それは石川氏かもしれない。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:41:17 ID:bDO2cwoi
>>130
それなら、俺に期待していいぜ。
将来必ず検察庁に入庁して、この事件の調書やらを手に入れる。
そして2chやら世間に暴露するんだ。
そのために頑張って東大に入った。
正義は必ず成されるだろう。

171 :170:2006/09/10(日) 16:50:50 ID:bDO2cwoi
続き。
犯人や当時の権力、行政側の関係者はマジで覚悟してほしい。
俺は本気だ。
何十年も経ってから今さら大不名誉がつくが、それがどうした。
俺も罰せられるだろう。
それが本望。私の終生の成すべき事だと信じて疑わない夢なのだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 01:56:06 ID:???
>>171
そのような志を持って世に出て行く人が、社会の裏や怖さを知るにつれ、
なにかあっても見ないフリをしてしまうことが多数あるよね..
そういった資料を観覧できる立場になるまでには、その他の多くの妥協が必要なのかもしれません。
石川氏の失われた時間を取り戻す事はできませんが、石川氏に残された人生で最後の一日だけでも
冤罪だったことが世間に知れ渡れば良いのにと願っています。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 03:30:12 ID:???
そんな他人に同情されるような善人でもあるまいし

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 05:40:38 ID:???
>>173
じゃ数十年拘留されてみてください

175 :171:2006/09/11(月) 18:47:51 ID:34G1vgRL
戦後謎の事件は、いくつかあるが、この狭山事件こそが最大だな。だからこの事件を選んだ。
真相解明みょうりに尽きる事件だ。
石川さんは確かに気の毒にだと思う。
しかし差別や部落の事には正直あまり興味はないし、自分の名前を売ろうなどとも考えてはいない。
この殺人事件そのものの謎に迫りたいんだ。
ただそれだけ。

176 :171:2006/09/11(月) 18:59:56 ID:34G1vgRL
40年以上経過してるし、当時の関係者ように深入りして
身の危険を感じることはまずないだろうが、
万が一の防御策はある。
少なからず、俺も身内が政界にいる。
金とコネはある。
道楽だと言われればそれまでだが、
俺自身はこれに人生を懸けたい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 19:16:26 ID:???
171の決意に期待してみよう。
いずれ発表する時には
どこかに171と入れてくれ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:59:56 ID:???
ここはよい釣堀ですね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 22:55:28 ID:???
篠田が悪い

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 01:22:39 ID:???
キャリア採用で初志貫徹はキツイよ。
まあ適当に回りにあわせるフリしながら頑張り続けることですな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 12:29:15 ID:jYidmq/Z
>>177
同感だ。オイラはそれが出来なかった。
次世代に期待する。
「171」をどこかに必ず入れてくれ!
忘れないからさ。



182 :171:2006/09/17(日) 01:48:52 ID:0agjZbXI
最高裁判事。高検の古狸。
権力濫用で隠蔽工作を続ける昔の「なあなあ行政」の残党。
昔だから許される古き良き行政天下ですか。
いや、エリート司法ごっこかな?
まさに時代錯誤だ。
都合がいい事に、今の与党は同じ自民でもだいぶ変わったんでね。
知るべき事は真実。正義だ。
末代までの汚点となるような秘密を暴露してやるよ。
懲役10年なんて軽いもんだw

183 :名無しさん@6周年:2006/09/17(日) 02:06:01 ID:Uig2MMhE
解放同盟が石川を差別事例として利用しただけでしょ。
今となっては解放同盟が関わってるというだけで
石川も信用できん。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:36:26 ID:xCx+HNYh
>>183
おい、バカいってんじゃないぜ。
じゃあ、お前も数十年間、拘留されてみろよ。
無実を叫んでも誰もが信じてくれない箱の中でさ。
差別事例として扱わないほうが、裁判はうまくいったかもしれん。
解放同盟が関わらないほうが、事は簡単にすんだかもしれん。
しかしな、石川氏が数十年も頑張れたのは、仲間がいたからだよ。
自分を信じてくれる人がいるってことを確信できたからだよ。
171の決意を信じる。


185 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 06:49:58 ID:???
街道 乙

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:23:33 ID:???
うどんを食べながら某氏は何を思ったのか

187 :脳中卒:2006/09/25(月) 21:36:16 ID:s8Uyt89z
がんばれ!東大生。君のジャーナリスト精神は本物だ。君の気骨ある態度には、心より敬服致します。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:27:27 ID:???
土間で食事は、何か「連絡」があった時にすぐ対応できるための事だったのではないだろうか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 14:47:05 ID:dgWD8qYv
狭山事件の未開示証拠問題で感じること・・・
1〜2メートル分もの未開示証拠があるんでしょ?
43年も隠してる。裁判所も見てみぬふりですか。

日本の司法のレベルはこんなものだったか。
日本の司法には、日本人拉致事件で北朝鮮政府を批判する資格なんて
一切ないね。
刑事訴訟法第一条の条文を読んでくれ。
無視していいと思ってるなら、法曹辞めるか、第一条を廃止してほしい。
検察も裁判所も、もっと良心とかプライドを持つべきだ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:23:41 ID:???
別に証拠は開示する必要はないんだが。
どの証拠を出すかってのは検察の裁量。
出された証拠で判断するのが裁判所(特にそのころは)。
夢見過ぎなんだよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:40:03 ID:KzoWiQqT
検察の手持ち証拠をすべて開示を義務付けるのは行き過ぎだと
思うし、ある程度の裁量があって然るべきでしょう。
しかし、本件はごく普通の一般人が普通に考えても事件の内容に疑問が
生じる事件で、かような重大犯罪、かつ元被告は無罪を主張している。

証拠について開示義務がないとはいえ、43年も隠し続けているところを
みると、検察や、疑問を持たない裁判所こそやましいと思うのが
世間の常識というもの。

本件がマスコミで大騒ぎになってしぶしぶ・・・という展開になる前に、
先手を打って誤りを正す姿勢を示した方が現在の裁判所と検察にとって
得策ではないか?

世間の常識は意外と馬鹿にならない(ことが多い)と私は思う。
世間の常識を馬鹿にしない方が得策である(ことが多い)と私は思う。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:24:07 ID:???
全く賛同しかねる。
理由は
狭山事件に関心を持っている人は日本全体から見ればごく少数。
公訴時効の経過。公表したところで公益的価値は乏しい。
生存関係者の存在。今までだって散々嫌な思いをしているだろう。
何か新事実が公表されれば当然蒸し返される。平穏に日常生活を送るというささやかな幸福への願いは
十分尊重されるべきと思う。
開示する義務も必要もないものを開示しないからといって疚しいことがあるに違いないというのは
かなり電波入ってると思う。
漏れて大騒ぎになるようなものがあるなら、とっくに漏れてるだろう。
めぼしいものは別にないんだと思うが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:02:28 ID:???
私の推察です。

殺害したのは、事件直後に自殺した元使用人である。
元使用人は被害者とかねてから肉体関係にあったが、
結婚を目前に控えて関係の清算を迫り、口論の末に過って殺害した。
殺害場所は元使用人の新居。
その日は被害者の誕生祝いをするという口実で誘い出した。
食事をしたり快楽をともにしたりと機嫌をとったが、別れ話ではこじれてしまった。
殺してしまった事にあわてた元使用人は、
被害者の自転車を使い、ある人物(事後共犯者)の元に向かった。
話を聞いたその人物はもしこの事件がこのまま明るみになると、
被害者が未成年にして不埒な行為をしていた事が村の人々にバレてしまい、
かつての母親の代の一件も含めて自家の立場が不利になるだろうと恐れ、
とっさに誘拐殺害事件をデッチ上げて、
被害者は「何者か」に誘拐され殺された事にしてしまう計画を立てた。
元使用人は当然この計画に全面的に協力するしかなく、
この人物の指示通りに脅迫状を作成して被害者宅に届けたり、
死体遺棄を行ったりした。

つまりこの事件は、真犯人が後で事後共犯者になり、
最初は事後共犯者だった者が後に真犯人となったために、
複雑怪奇な難事件となり、解決を難しくしたのだ。

このような発端であったため、
当初「何者か」を誰にするかは想定していなかったが、
結果的には立場の弱かった部落民が都合良くあてがわれてしまう事になってしまった。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 06:56:57 ID:OLPfkn+f
192さん
その考え方も正しい側面があると思う。しかしながら、
気をつけなければいけないのは、未開示証拠の問題自体は常に存在
しているわけで、いつでも日本中が大騒ぎになるリスクがあるということ。

今は、事件関係者全員の死に待ち状態だと思うが、そうであれば、事件
関係者の平穏な生活は保たれているので、ひとつの解決策ではある。

最悪のシナリオは、日本中が大騒ぎになってから、裁判所が証拠開示命令を
出し、かつ、しぶしぶ出した未開示証拠が石川氏無罪の材料だらけであること。
そうなってからでは現在の検察の面子が全く保てない。

世論というか、世間の常識を甘くみるのは禁物。
だからこそ、日本中が大騒ぎになる前にさっさと片付けるという考え方も
正しい側面があり、うまくいけば、今の検察は昔の一部の連中とは違うんだという
プラスの評価の声が大きくなる可能性がある。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:17:16 ID:+wcjjLRc
少なくとも、薬研坂での三人組の目撃談は開示されてしかるべきだと思うのだが。
これに関しては国民の関心が非常に高いということで、幾らか公益性もあるとみる。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 07:24:45 ID:???
真相はパチンコで負けた部落民がレイープ後に殺害

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:52:25 ID:SKkO/hmX
未開示証拠の開示は、事件関係者、特に石川氏本人・中田長兄氏
が他界してから開示されるという憶測が検察の一部にある。
死に待ちだ。
ロッキード事件と同じ。

未開示証拠問題を解決するための最強の手段は二つしかない。
国会でこの問題を更に大きく取り上げること。法務委員会で審議させること。
マスコミでもっと大々的に訴え、世論を動かすこと。

世論の声が大きくなれば、検察もそれなりの対応をとらざるをえなくなる
だろう。



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:14:57 ID:8xob7pFf
未開示証拠の問題は厄介だな。

事件関係者が過去のことを蒸し返されて平穏な生活を送れなくなるから
開示するべきでないという意見も理解できるが、それだったら、最初から
検察(刑札)が真摯に事件を検討し、かなりの確信をもって立件すれば
よかっただけ。

議論を聞いてると、例えは悪いが、検察は、日本人拉致事件での北朝鮮当局の
対応とそっくりの立場になってるような気がする。

現在の検察は、現在の北朝鮮当局者と同様、立場的にかわいそうとさえ思う。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:30:57 ID:8xob7pFf
自分がある日、逮捕されて裁判にかけられたとする。
別件9件は本当で、善枝さん殺しは本当にやっていなかったとする。
徹底的に争ったが、結果は無期懲役で仮出獄まで31年かかった。
でも自分としては無罪を勝ち取りたい。再審請求をした。

かたや、2メートルぐらいの未開示証拠が43年間眠っている。
訴訟法的には開示義務がないとはいえ、これはおかしいと思うのが
自分も含めた国民の一般的反応・感情と思う。

こういう国民の一般的な市民感覚を想像できないんだったら、
新しい裁判員制度なんてやめてしまうべきだ。





200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 09:25:06 ID:g7UxFD+j
東京高等検察庁にも、良心の片鱗は絶対にある。
本当に開示したら石川氏無罪になるような証拠が
あったら、普通の会社組織だったら、本当に焼却処分して
しまって、未開示の証拠はありませんと突っぱねるのが普通。

わざわざ2メートル分ありますなんて告白しているだけ、
検察に良心の片鱗があることを証明している。

普通の会社に比べれば、まだまし。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:03:35 ID:nZF983+x
あのね、証拠未開示の問題は「被告に有利な証拠を隠してはいけない」って事なの。
警察=検察側は捜査にあたる人間を何十人も何百人も動員できて、鑑定書とかも職権で
取れる訳。これはみんな税金で賄われていて、被告=弁護人側は自分の負担でそれに
対抗しなくちゃいけない。この差はでかいよ。

だから、警察=検察側は「被告に不利な証拠も、有利な証拠も全て開示するべき」なんだよ。
それで初めて警察=検察側と被告=弁護人側が対等に勝負できて、裁判官が公正な判断を
下せるということになる。

「権力は公正に執行されるべき」なの。

未開示の証拠に真犯人を特定できるものがあるかは分からないけど、石川さんの
無罪を証明する証拠は確実にあると思う。
その「被告に有利な証拠を隠してる」ということは、警察=検察側が四十年も
税金で無駄飯を食ってたってことなんだよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 08:06:51 ID:k6V410Hz
横レスですまんが、狭山の被差別部落は今もあるの?
あれば教えて下さいm(_ _)m
今度の転勤で行く所なので

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:56:56 ID:xPpakSbq
検察も都合の悪いことを先送りしているだけだな。
43年前の先輩のミスをごまかし続ける神経がわからない。

裁判所も変だ。物証は膨大だが、矛盾だらけと思う人は多いはず。
再審請求が通らないのは、本事件の社会的影響が大きすぎて自分の
代で火中の栗を拾いたくないからだとしか思えない。

このようなことがまかり通ってるから、日本では司法が立法・行政より
低く見られてるんだよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:12:23 ID:XDNBi69c
こいつ犯人じゃね?
そもそも別件逮捕されたのが窃盗と喧嘩だろ
さすがB民
年も24才で性欲満々で被害者は強姦されてる。
証拠不十分で保釈されただけじゃん

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 07:07:06 ID:???
結局、石川だわな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:44:55 ID:IvF9JYkP
狭山事件について、最近またマスコミ等で大きく採り上げられつつある。
新証拠の評価と、未開示証拠問題が大きな論点であろうが、個人的に
心配なのは、未開示証拠について、マスコミが大々的に報道、日本中が
大騒ぎとなり、しぶしぶ検察が開示した証拠が石川氏無罪の証拠だらけ
であること・・・それをきっかけに、全証拠の開示を原則義務づける
方向で国会で大議論になる展開さえもリスクとして想定せねばならない。

このような展開だけには絶対になってほしくない。検察のメンツが保てなく
なってしまう。
現職の検察官に責任はない。
個人的には、検察には昔憧れていたこともあり、日本中が大騒ぎになる前に
検察は全証拠を開示し、43年前の先輩達に誤りがあるなら正してほしい。
むしろそうすることによって、検察の株が上がるのではないだろうか?

昔憧れていた検察官の権威を守り、名声を高めるためにも、刑訴法第1条
の精神をここでこそ発揮していただくことを期待しています。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:29:29 ID:???
三ツ木は部落地域?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 17:57:22 ID:???
この事件さ、不自然なところがありすぎなんだよ。
事件後に、犯人がわざわざ被害者宅の敷地の中にある車庫まで自転車を返していたり
これまた敷地の中にある家の玄関まで、脅迫状をもっていってたり。
しかも誰も見てないんでしょ。
関係者の死人も多すぎだと思うし。
石川が犯人でも、単独犯ってのはありえないって。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 06:18:59 ID:m9NEDPs+
>>208
世間に公表されている時刻のもっと前に、既に兄が事件を察知して妹を捜しに出た。
で、本当は兄がどこかから自転車とともに脅迫状を発見して家へ持ち帰ったとか?
脅迫状を、家へ持ち込んだ時点で既に被害者は殺害されていたわけで、人を1人殺害してから、用意していた脅迫文に修正をして、それを被害者の自転車に乗り、被害者宅まで届けるなんて、不自然過ぎ!
もし、加害者又は被害者の知人に目撃されたら、その後に発見されるはずの脅迫状や、自転車について言い逃れの出来ない決定的な目撃証言となってしまうわけで、被害者宅になんてなるべく近づきたくないはずだ。
そう考えると、自転車と脅迫文を一緒にしてどこか発見されやすい場所へ放置するほうがやりやすいと思う。

遺体の遺棄現場もひとりで穴を掘って埋めたにしては場所も遺棄状態も不自然だし、殺害現場付近にいた農夫の証言でも、そこの林が殺害現場とは思えない。
それにあの場所、死亡推定時刻にはまだ明るかったのでは?
供述通りにあの林で殺害してしまったのであっても、なぜわざわざもっと見通しの良い農道まで運び埋めたのか?理解できない。
殺害場所とされている林の中でそのまま埋めたほうが、一目にもつかないし時間と労力もかからない。
それにもし、脅迫文発見から身代金の受け渡しより前に遺体が発見されてしまったら、この身代金目的の誘拐自体が無駄になってしまうというのに、わざわざ発見されやすいところまで移動して遺棄するとは考えにくい。
犯人の真の目的はなんだろ?そう考えるとやっぱり被害者父(当時の市長?)の絡みがある予感・・・


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:10:45 ID:???
>>193の推理が当たってんじゃね?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 07:52:42 ID:???
>>210
全然、当たってねーよ
犯人は強姦殺人の変質者
発見状況からこれだけは確実
その他の情報は疑ってかかった方がいいが
被害者がヤリマン女なんてのは怪童のデマ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:33:14 ID:jYYSqxSp
こいつは、どう?
http://www.fujiokashin.com/diary.html

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:37:23 ID:qeuGW5N5
http://3.dtiblog.com/c/chiradou11/file/pan11092.wmv"
http://3.dtiblog.com/c/chiradou11/file/pan11091.wmv

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:38:26 ID:qeuGW5N5
http://3.dtiblog.com/c/chiradou11/file/pan11092.wmv

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:03:47 ID:???
新風舎の下田さんの本。
一気に読んだ。なるほど、事件名と「部落」問題が絡んでたのは知ってたが。
不可思議な事件。著者も書いてるが、事実を知る者も少なくないのでは?
誰か語ってほしいね。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 13:14:55 ID:???
被害者のチャリをきちんと家までもどしに来てたんだよな。
しかもいつも置いてる場所に。あり得ないって。どんな律儀な犯人だよ。
敷地入って玄関に脅迫状はさむでいったってのも不自然。
普通に身内がよく考えないでとった行動と考えるのが普通じゃん。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:05:14 ID:???
このスレ同和くせー

218 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:20:04 ID:???
まー関係者の異様な自殺数は街道お得意の糾弾攻撃でそ?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 21:29:42 ID:???
現場付近の新築結婚間近の人は??
死後言われたが、報道も聴取もされてないのでは?

220 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 01:09:13 ID:VXsnmRwq
あの池沼が書いたような頭の悪そうな脅迫状こそがすべてだな。
お前らが何を妄想しても石川の黒は変わらんよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 02:14:49 ID:???
>>220
警察司法関係者ですか?

国家機関は取りあえず「黒」で変える気ないみたいだけどな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 06:19:54 ID:/49yQIW2
あの異様な脅迫文は、それなりに教育を受けた文盲ではない人間が、捜査を撹乱させるために書いたものなんだよ。

223 :ppp:2006/11/16(木) 21:57:22 ID:???
カモイの上に万年筆おいた????

224 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 01:57:49 ID:???
>>222
だからお前はバカだって言われるの。
脅迫状書く段階でわざわざ半分知恵遅れの石川に似せて脅迫状書くバカがどこにいる。
部落民石川に罪をかぶせて「部落民はこんなにひどい」と世の中に訴えるためか?w
あれは石川の真筆だよ。

解放同盟的にはあれが石川の書いたものだとは認められないだろう。
しかし脅迫状を石川が書いたとすれば難しく考えずともすべてつじつまがあうんだよ。

前科のあるバカが起こした単純な粗暴(レイプ)殺人を
部落解放同盟が「差別事例」にしたがったために
話がややこしくなっただけの事件。

まあこの件で部落解放同盟も儲かったし良かったんじゃないの?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:55:04 ID:???
どうつじつまが合うんだかなー。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:35:51 ID:???
石川=冤罪
被害者家族=無関係の上に報道被害

これでいいだろ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:46:31 ID:???
いや害者遺族も全く関係ないとは……

…だから報道?

228 ::2006/11/18(土) 01:37:08 ID:???
殺害された被害者の女子校生と当時付き合っていたという男あやしい。遺体発見の四日後に自殺しているのを発見されてるし。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:56:58 ID:rMfJJB3f
事件の真相はともかく、>>224がバカなのはよくわかった。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:32:36 ID:nP0/sZan
事件当時の石川氏にあの脅迫状を書けるはずがない。
せいぜい、「ツ」と、「車出」のところが怪しい程度。

筆圧痕で、脅迫状に林.女.2人.死という文字が浮かんでるが、
自白には何もない。
脅迫状の訂正前の日付も、4月28日と自白してるのに、29日が正しかった。
少時様の訂正も説明がない。ただしこの件は、犯人が○○昭司宅をもともと狙っていた
と考えられるが、石川氏は○○宅にも仕事で出入りしていた点から、怪しいという
考え方もできるかな?
指紋も検出されていない。
あの脅迫状を石川氏が書いたと断定するには疑問が多すぎて、審理不十分。
もし現在、警察が捜査したら、違った結論だったであろう。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:07:20 ID:???
>>228
それ誰?
スマン。まだ全貌つかみきれてない。

てか自殺自体がなんか変だよな。
遺族とか警察に聴取されて自分の胸を刺して死ぬとか。
他殺?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:34:13 ID:???
>>231
遺族と容疑者の自殺を「遺族とか」ってひとくくりにするんじゃない。
まったく別物だろ。
そういえば石川だけが未遂なんだよな。
こういうのがいちばんぁゃιぃ

233 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 14:12:40 ID:???
>>229解放同盟乙

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 17:30:35 ID:l6Sp2JPS
転校して、その学校でこの話を知った
正直ひいた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:41:52 ID:1E2DR0lB
これだから警察は嫌いなんだよ、と思わせてくれた自白だった。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 05:08:14 ID:pVyhmxhF
石川氏が犯行のほんの一部でも加担しているのであれば、完全な冤罪では
なくなるのだから、石川氏への非難が相当大きくなる。
東京高等検察庁さん、43年前の先輩達は、総合判断して起訴したんでしょう?
石川氏が一部たりとも犯行に関係があるという確信があったんでしょう?
未開示証拠問題がある限り、検察を信用できないですよ。
北朝鮮政府による日本人拉致事件を云々する資格はないですね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 18:27:03 ID:???
俺は議員黒幕説が納得いくな
●察の中にも怪しい動きをした奴がいるし


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 07:24:10 ID:???
石川冤罪の話だけをしたい人と
事件の真相を推理したい人とで
話が噛み合ってないな
俺的には石川なんてどうでもいいが

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:46:30 ID:7N3F0kbd
みんな、福岡三輪中学自殺事件にも注目

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:45:11 ID:QeEvCUze
ところで自殺した二男の遺書が女書体だったのはなんで?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:57:03 ID:???
別にそうでもないだろ。
まあ女々しい人だったのかもな。本件と関係ナス。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 07:00:39 ID:zAwmZGDc
age

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 06:20:50 ID:Rr/vhTSw
中田善恵の姉も自殺したんでしょう、身内グルミだと・・・・

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:17:17 ID:???
石川も自殺未遂
こいつもグル

245 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 22:33:52 ID:???
「お前たち一家のせいで善良な石川青年が投獄された!」
「お前たちは差別者だ!」

いつものやり方で被害者家族を追い詰めて自殺に追い込んだんじゃねーの。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:08:03 ID:???
>>245
それはない。


素人目だが、
身内と捜査関係者に共犯(正犯かも)というか関連者がいそうな気がする。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 09:55:21 ID:???
そもそも身代金受け渡しの時点で捕まえていれば…。
いろいろ言われてるけど、捕まる危険をおかしてまで金を受け取りに行ったんだから
身内ぐるみの謀略って無理あるんじゃね?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:21:46 ID:jRVDyo/r
>>247
だから、警察関係者にも仲間がいたの


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:05:47 ID:???
>>247
警察も車で来ると思うよな
のこのこと歩いてくるなんて石川クラスの馬鹿だよな

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 05:48:57 ID:2ZrdJ8U8
中田家全員と警察もグル?
かなり組織的かつ、計画的だな。
いったい何のために。
善枝は国家の機密に関する情報を知ってしまったとか?
実は彼女はスパイで、5月1日の待ち合わせは、
KGBの工作員と会う予定だったのかも。
そう言えば、事件が発生してから、どこかで米軍が出てきたような気がするが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:51:33 ID:w2FkMVGL
難しく考えすぎ 人が殺され たまたま関係者も死んだだけ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:58:25 ID:Gin5mUlk
>>251お前アホやろ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:20:56 ID:???
刑札と街道が真実を無茶苦茶にした事件。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:42:46 ID:S2hGqQ0w
で、石川氏は・・・

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:26:31 ID:NKh9wSzS
冤罪の可能性大

256 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/06(土) 14:41:44 ID:???
もし冤罪ならば
真犯人はほくそ笑んでるんだろうな
警察は無能もいいところだと笑いながら

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)